「謙遜」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 謙遜とは

2018-09-15

anond:20180915211759

日本人は優れた人物のスゴさをストレート賞賛しない

何か風変わりな点や、未熟なところをクローズアップして、

それな。

成功者の側も良く分かってるからひたすら謙遜して“無能大衆”に目線を合わせる事に余念が無い。

2018-09-14

原発再稼働してやるからカネをくれ

北海道地震をうけて、何故か「泊原発が稼働していたら」という話が独り歩きしており、それに対する議論がどこまでいっても頓珍漢なのでちょっと書く。怪文書ブームなので丁度良いでしょう。

 大前提として、「泊原発は何故止まってるか」という部分が解ってない人が多い。泊原発が止まっているのは、反原発嫌がらせが原因ではない。コスト時間がかかりすぎるので、北海道電力が投資に二の足を踏んでいるから止まっているのである。「泊をすぐには動かせなさそう」と判断したあと、ガス小売も見込める石狩火力の計画にはスムーズシフトしているので、北海道電力の判断は正しかったと思っているが、残念ながら、今回の地震には間に合わなかった。本当に残念だ、と言う他ない。

 じゃあ何故「再稼働にはコスト時間もかかりすぎるのか」・・・まあ愚問である。どっかの東京の方の電力会社やらかしたので、掛け金が跳ね上がった、簡単に書くとそういうことだ。(関西電力九州電力等60Hzエリアの電力会社さんは経営資源をしっかり振り分けて、再稼働を達成しているが、それは会社としての投資判断の違いなので、ガス火力新設に舵を切った北海道電力とどちらが正しいかとは一概にいえない。再稼働したとしてもペイする投資なのか、単なるバーゲンセール原資になってないか等色々外野からは言われてはいるようだ。)

 超法規的措置で動かせば、とかいうアホもいるが、そもそも2か月ぐらい立ち上げにかかるし、審査が概ね終わっているならいざ知らず、まだ何にも進んでない段階で、何を「超」するのか意味不明である。せめて具体的なプロセス言及してからそういう発言をして欲しい。官房長官否定しているような話を引っ張り出して何がしたいのか理解に苦しむ。

 こういうことを言うと、「電気は命」「原発を動かさないと命は守れない」等々綺麗事をいう人間が出てくる。だから~、その動かすためにはカネも人も時間もかかるんだってーの、大体元が「東京もんの不始末」なんだから、そこまで言うんだったら、東京でカネを集めておくれよ。ロケット飛ばすつもりで、都民1人から1万円ずつ徴収して、1200億円ぐらいあつめたら、いくばくかの足しになるからよ。再稼働しろっていうなら、カネをくれ。

 日本人の悪い癖だが、目的目標があっても、叩きたいやつを叩いて満足したら、あとはなーんもしなくなる。おかしなこと言ってるやついないかなーって検索して、晒して、叩いて、そこで終わっちゃあ原発は動かないんですよ。全く意味がありません。

 

カネ、カネを下さい。再稼働してやるからカネをくれ。

 

 

~~~~~~~~~~~~

 

 

さて、言いたいことを言ってスッキリしたあとに、何にもしないのも良くないので補足をいくつか書く。

 

1.電力自由化で、償却の終わっていない大規模電源には厳しい時代である

元々、原子力発電投資を40年ぐらいで回収するモデルで、(今後開発が検討されている「安全性の高い原子力発電所」は60年程度と聞いていますが)短期投資回収が重要自由化市場とは非常に相性が悪い。新設を行おうと思ったら、その40年超の長期ビジョン必要となるが、そんな長期ビジョンを見据えてもの考える人が今はそもそもいない。そして、7月のエネルギー基本計画にも原子力発電の新増設は明記されなかった。そのことにショックを受けている人が結構多い。そして再稼働を進めて行くといっても、「コストの方は各電力会社で頑張って下さい、貴方達元々国に頼りすぎです」的な感じなので、大都市圏を押さえている電力会社はともかく地方電力はなかなかに厳しい。「ゼロエミッション電源」「脱炭素現実的選択肢」とか持ち上げられながら割と扱いが悪いので酷い話である

コスト競争力的には、火力であっても、償却の終わった発電所が一番強いので、電力自由化採用した段階で、大規模電源への投資は減衰して予備率が下がっていく(実際海外の事例では下がってる)。それならばやはり総括原価方式が良かったのかというと、人口減少で需要も減少していく段階なので、稼働率の低い発電所は不良資産まりお荷物いである。よくメタボ揶揄されるが、事故を契機としたとはいえ自由化への遷移は不可避だったといえる。

 

2.国の方針である「再エネを中心とした分散電源化」とそれを補う容量市場

 先に触れたエネルギー基本計画新聞等では「再エネ主力電源化」と書かれていたが、それは一部しか表現されていない。正確には「分散電源化」である。出力の不安定再生エネを補う形で、電池コージェネレーションを推進し、次世代EVも普及、他方で水素本戦略に基づき水素転換を進めて行こうというのが国の方針である

 再エネの内、太陽光・風力はコストダウンが激しく、様々な国で取組みが盛んである。それに加えてEVというのがミソで、充電で変動を吸収できる電気自動車再生エネと相性が良く、EV覇権争いの影のパラメーター。アメリカ中国が力をいれている中で自動車業界が死なないように日本も力をいれていく方向になっている。あと水素水素はどうなのかな~、福島復興のために再生エネとか水素かに力をいれているのは見た事あるんだけど、再生エネに比べると随分と影が薄い気がする。うまく回せたら強力だとは思うのだが、正直よくわからない。

 もちろん分散電源化だけでは、大きな容量を取れない。だから大規模電源の更新必要だが、先に述べたように自由化状態では、大規模電源への投資は減衰するので、それを補うために容量市場の創設が検討されている。電源開発インターバル考慮して、使用する年度の数年前(日本は4年前)に市場管理者一定需要量を確保することで、新設電源も安定して固定費が回収できるようにする仕組みである。ただ先行する米英でも課題が多く、日本もまだ制度設計の段階なのでこれからどうなるかはわからない。

3.意外に再生エネに熱心な自民党

 これを言うと驚かれるのだが、自民党は割と再生エネに熱心である

 K元首相が脱原発派になったり、K大臣脱原発なのは有名だが、他にも「原子力より再生エネでしょ」という先生はいらっしゃる。これには「エネルギー地産地消」という地方創生のキーワードがあるのが一つ。さら先生方の地元には、遊んでる土地には太陽光林業立地が近ければ木質バイオマス畜産立地にはバイオガスと色々チャレンジされている経営者の方々が結構いるのが一つ。また先生自身FITバブル福島原発事故を経て、実地で勉強された方が多く、下手な営業マンより全然詳しい。官邸原子力に対して淡泊なのも、この辺りの自民党自身の変化もあるのかなと思ったりする。別に敵対的でも無いが、世論を気にしてかプッシュもしてくれない。

 

4.どう転ぶかわからないプルトニウムの話

 

 元々地震の前でも、使用済核燃料とその中にあるプルトニウム問題存在しており、保管しきれなくなったら原発は止まると言われてきた。それはアメリカを中心とした「核不拡散」という体制に入っている以上仕方ないのだが、もんじゅ挫折し、プルサーマルも少数しか進んでない中で、何故か原子力委員会が7月末に保有するプルトニウムの量を削減する方針を打ち出した。

 いきなりかなり踏み込んだ話になったのだが、一説には、北朝鮮の非核化に関連して、アメリカ日本に再処理路線放棄を打診したのではと言われており、「おいおい、そんなリスクもあるのかよ」と驚いた次第である。昔からアメリカ日本プルトニウム保有量が多いことを嫌がっていたので、「量は減らしますんで勘弁して下さい」で逃げられたらいいのだけど、トランプにとっては北朝鮮の非核化第一なのは間違いなさそうなので、まかり間違ってこっちに飛び火しないことを祈るしかない。(ちなみにプルサーマル頑張れも民間扱いの電力会社マターである

  

最後に:原子力魔法の杖ではない。

 

 地震前、電力関係の人に「原子力発電所すごいですね」というと、大体は「そんなにいいもんじゃないよ」という返事が返ってきていた。謙遜っぽいニュアンスもあったと思うが、「一年の内2,3か月は止まっている」「維持コストべらぼうにかかる」「書類が厳しい」等々、そして最後に言われた「言うほど魔法の杖じゃない」「でもお金をかけないわけにいかないし、きっちりやらない訳にもいかない」 

 原発事故が起こって、最近裁判で出てきた「津波リスクをわざと低く見積もって、投資回避した」話を見ると、どうして「きっちりやらない訳にもいかない」と思ってもらえなかったのかと悲しくなる。やらなきゃいけないことはあると知っていた人はいたのに。さらもんじゅ挫折して、原子力政策行方が全く分からなくなった。安全性確保が大事だということは皆一致しているが、それ以外の部分で、長期的な視点物事を進める人は今いない。電力会社自分のところの原発で手一杯、その他はみんなどこか他人事である

 

アメリカじゃ電力事業斜陽産業から規制産業である日本業界の人たちは恵まれてるよ。」そんな言葉を聞いたのは何年前だったか、遠い昔に感じる。エネルギー関係革新的技術ガンガンまれるわけではないが、一度何かがあって、制度から変わり始めると、変化は早い。エンロンのような仇花もあったが、CO2削減、再生エネの隆盛、原発事故、完全自由化IOTによる技術革新等々、特にここ5年ぐらいは次から次へと新しい話が出て来ている。頭を柔らかくして、ちゃん勉強しないとついていけなくなっている。世界はどう動いているのか、国はどこを向いているのか、組織としてはどうあるべきか、そこで自分は何をすべきか。これからエネルギーのことについて学ぶ方は、SNSにあふれる過度に単純化されたお話に惑わされず、信頼できる書籍等にあたることをお勧めします。多分これからめちゃくちゃ変わるからねー。

 以上怪文書でしたー、そんじゃあねー。

2018-09-13

やたらと文章上手い人って何したらああなるの?

たまに居るじゃん。初投稿します!とか言いながらなんじゃこりゃー!ってくらい文章力高い人。

逆に昔から書き続けてる割に全然文章上手くなんない奴も居るじゃん。私だけど。

なんだありゃ。差は何からまれるんだ?

この前そういう類の人と話す機会があったから聞いたけど、さぞ読書家なのかと思ったら小説ほとんど読まないんだって

本は読む時は1020冊立て続けに読むけど、読まない時は1年に数冊も読まない年もあるって。

うそだあ。それであん文章書くの?完璧小説でしたけど??この差は何??

しかもこれ謙遜じゃない。私とその人は少し前までフォロワー数はほぼ一緒、しかも狭い界隈だからフォロワーが被りまくり

偶然だけど私とその人ほぼ同じタイミング投稿したら私いいね1個。その人はRT付きまくり

当たり前。クオリティが違う。わかってる。わかってるよ。わかってるけど何でこんなに違っちゃうんだ。

いいよなあ。投稿したらしただけリアクションが返ってくる。本待ってますねなんて一度でいいから言われてみたい。

年齢もファン歴もオタク歴もほとんど一緒。違うのは私の同人歴の方がその人より5年程長い事くらい。

もうあの人が天才だって事にしたい。じゃないとやりきれない。

2018-09-09

この国には頭のいいDQNが圧倒的に足りない

AI人工知能が発達することで、上のもの従順な良い子は要らなくなってくる。

これから時代必要人材は、反社会的で罪悪感なんて微塵も感じずに自分意見を無理やり押し通すような加害力の強い、頭のいいDQNだ。

分かりやすい例を出すと、アップル創設者であるジョブズだ。

障碍者用の駐車スペースに自分の車を止めたり、自分の娘を認知しなかったり、従業員アイデアを平気でパクって自分が考えたかのように語ったり。

マジでバチクソDQNである

しかし、彼はMACiPodiPhone世界を変えた。


日本は、こういう人材意図的に生み出していく必要がある。

そのためには、「自分邪魔する奴はボコボコしましょう」「他人を徹底的に利用しましょう」「自分勝手に自己中心的に生きましょう謙遜や遠慮なんて必要ありません」

ということを子供たち徹底的に教え込むべきだ。

2018-08-29

ガイジ」を軽率に言わせない方法

最近ガイジ」を軽率に使うんじゃない、的な啓発をよく目にする。おそらく本当の障害者に「ガイジ」と言うようなことはしないから、「ガイジ」で傷つく人のことを考えない軽率さが生まれるのだと思う。それでも「ガイジ」を軽率に使うな!と言う人がいるのは、健常者を「ガイジ」と侮蔑することは、障害者侮蔑されるものである、ということを含意しているからだろう。しかし、「ガイジ」を使う側に障害者侮蔑する意識があるとは思えない。

ガイジ」を使わないで!と呼びかけるよりも効率的な「ガイジ」駆逐方法がある。それは、「ガイジ」を軽率に使う人たちが表現したい侮蔑ニュアンスを含む、よりキャッチーで当たり障りのないなフレーズを普及させることである

私がよく使う表現は「害悪」だ。「ガイジ」と語感が少し似てるので、「ガイ…悪」と踏みとどまれるという特徴もある。「ガイジ」のように特定の人に流れ弾が当たることもない。良い侮蔑表現だと思う。

言葉狩りなどの議論では、「言葉禁止しても、差別する心が変わらなければ意味がない」という意見が見られる。私が提案した手法はまさに、「言葉を変えるが、侮蔑する心はそのまま」にするものであるしか意味はある。「ガイジ」の軽率仕様問題点障害者への流れ弾だ。人を侮蔑してはいけない、という根本解決は非常に難しい。それに、謙遜文化がある日本で「自分侮蔑してはいけない」ということを徹底させるのは非常に困難ではなかろうか。

これは軽率でない「ガイジ」の使用、つまり障害者にも「ガイジ」と言ってしまうような層を改善するものではない。これはやっぱり、差別する心をどうにかしないとどうにもならないと思う。

こういう層からまれ言葉軽率に広く使われないように、いたちごっこではあるが、当たり障りのない侮蔑表現を広めていこう。

anond:20180227133049

親が自分の前で、謙遜のつもりだろうけど「うちの子なんて~」って言うのを聞くのが嫌だった。それでちょっとひねくれてしまった感ある。素直にありがとうって受け入れて、相手のことも褒めてあげてほしかった。

2018-08-27

はてなーって読書好きの割には知性があんま感じられないよね

ムム、この人は、って唸らされるのは正直cider_kondoさんくらいしかいないんだけど、

他にお勧めの知性派idの人っている?

追記

多少ブクマが付いたようだけど、全くお勧めidが出てこないのでやっぱ知性の感じられる人はいないのかね。

トラバしいたけの人(=wattoさん)が挙げられて、

かに彼も結構いい年の人らしいので、年の功らしい知性が随所に見られるね。

それからなんで読書好きとか勝手主語デカしてるの?といいたげなブコメもあるが、

増田お勧めの本教えてとか言われたら物凄く食いつくし

高知県立大が蔵書を捨てたときは「焚書」なんて過激言葉使って激おこだったし、

今日ホッテントリでも図書館バカにしたまとめサイトブクマでやっぱり激おこだったじゃん。

それとも「本を守れ(読書好きとは言ってない)」ってこと?

それだったらたしか認識違いではあるが、知性があんま感じられないという結論に変わりはないな。

追記2

100ブクマ超えするとは思わなかった。

やっぱりはてなーって知性って言葉に敏感に反応するね。

でもやっぱり知性のある人はこの人、って言える人が圧倒的に少ない。

せいぜい読書と知性の相関ガーって言うのが関の山か。

idに限らなくてもいいからこの人は知性があって尊敬する、敬意を持ってる、って人はいないのかね。

知性という単語キーワードはてなーたちの歪んだコンプレックスが噴出してる雰囲気

まあ「お前が増田に書いてる内容がよっぽど知性がないけどな」くらいしか言えないか

「知性」という単語を貶すことにばかり用いて心血注いで、

尊敬できる知性というものを持てない人は心底哀れだと思う。

まあ貶すだけの人生をこれからも歩み続けると良いよ。


さて、とりあえず追記で僅かだが収穫があったものを。

Lhankor_Mhyさんより

俺。『ランカー・マイ(Lhankor Mhy)は(略)長老の神、知識の神、法律の神として知られる。』( https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%82%A4 )

Lhankor_Mhyさんはネタとご謙遜しつつの自薦だが、確かに穏やかな知性の持ち主のような感じはある。専門分野の話も面白い

kagecageさんより

大喜利うまい人見ると知性派だなって思う。

oplikaさんより

でも大喜利するにも引き出しが必要だよね。


大喜利うまい人、という指摘、なるほど確かにうまいこと言える人は、知性のバックボーンがあってこそだね。

woldさんより

読書好きのブクマカで真っ先に思い当たるのは黄金頭さんかな。

goldheadさんね。関内関外日記でも確かに読書好きで、苦労はされているけれどもその苦悩ゆえに生まれる知性みたいなものを感じるね。

masumizaruさんより

人間性はともかくサイバーメガネ教養は抜群に高いと思う。ウェットに走り気味だけど本しゃぶりの人も。

そうか、そういう視点もあるか。人生経験豊富な人だなとは思っていたが、ちょっと品性的にアレだと思ってた…だが自分の中で知性と品性が無条件に結びついてたことに気づいた。下品知的な人ってのも存在するよな。よい気付きが得られた。

また本しゃぶりの人もノーマークだった。重ねてありがたい。


おすすめidを教えてくれた人、どうもありがとう

知性のある人をおすすめできる人も、とても知的だと思う。


番外編

vndn うっかり知性見せちゃうとみんなに劣等感与えちゃうかもしれないじゃん。やさしさ……っていうか

ywdc ムムッ!話は変わるが川平慈英タップダンスしたり玉乗りしたり三線弾いたり結構多芸だぞ。

これ面白かった

2018-08-16

ブスだけどブサイク扱いされないので混乱している

小さい頃、親にも周りにも可愛いと言われたことがなかった。

唯一、鼻の形はいいよねとかそのくらい。

悲しいけど仕方ないと思う。写真を見ると顎なし出っ歯(多分π/4程度の傾斜)、ド近眼面長眠そうなブスが映っているので…

おまけに手足が妙に長く、生白く、背も高くてヒョロヒョロで、

部活の集合写真では、揃いのユニフォーム露出度が高めのせいでキモ体型が目立ち、人間の中に奇形宇宙人が紛れ込んでいるみたいだった。

小学生の終りごろ歯列矯正を始め、高校の頃には傾斜は控えめになった。

身長は164cmで止まった。

その頃から何故かモテ始めた。それが10年くらい続いている(はじめに告白されたとき罰ゲームかなにかだと思った)。

その頃から,顔立ちの意味ではなく、雰囲気的な意味かわいいねと言われ始めた。

ひょっとして,成長とともにマジでかわいくなったのか!?と思ったときもあるけど,

鏡を見ると普通にブサイクが映っているし、写真でもスマホカメラでもブサイクのままである

動画だと少しましになる。なぜかはわからない)

不思議なことに、こんなに強烈なブスでも、ブスだと言われたのは一度しかない(出っ歯とかさんまさんとかはよく言われていたが)。

中学生とき、知らない大人にすれ違いざまに言われて、今でもよく覚えている(悲しかった)。

たまたま幸運だっただけなのか、周りの人が比較的やさしかったせいなのか、原因は不明だ。

私は自分に自信を持ちたいし、可愛いと言われて素直に受け止めたい。

でも鏡や写真にはゲロブスが映っているのだ。現実を曲げてはいけないと思う。

どう見てもブスな人間モテることってあるのか?全員B専とかそういうことなのか?強度近視フェチとか?

明らかなるブスに恋してしまった人とかいますか?

ちなみにこれは謙遜とかではなくて本当にブスです。

2018-08-15

下手なりに絵の練習をしている

謙遜とかじゃなく下手である

Twitterかに投稿するのも恥ずかしいけど誰にも見せないのも練習にならないと思う。

増田にクソ投稿するくらいの気軽さで投稿できて、それなりに見る人もいる場所ない?

2018-08-10

私は人間外見ではないと思っていた。

証明のしようもないけれど、私は美人だ。

いつだってクラスでは一番美人だった。

私よりも明らかに綺麗な人に会ったことが一度だけある。

大政絢系統の顔で、本当に美人だった。

しかし、歳が15くらい上だったので全然悔しいともなんとも思わなかったし、本当に綺麗だと思った。

本人にも本心から「綺麗ですね」って言った。心も綺麗な美人だったので謙遜してたけれど、本当に綺麗だった。

私は人間外見ではないと思っていた。

から美人を見ても嫉妬したりしないし、逆にたまに人の外見を悪く言う人がいるけれど、そういう悪口を思いつくこともないんだと思っていた。

さらに「生まれつき良いからまあいいや」みたいなノリで、肌のケアとかメイク研究とか全然してこなかった。

去年、美人風な人にあった。

髪の先からつま先まできちっとケアされていて、ケアメイクもすごくこだわっているらしかった(本人談)

敗北感があった。生まれつき80点でも何もしなかったら80点のままだし、むしろ放置してるムダ毛とか日焼けし放題の肌とかでで80点が70点、60点になってるかもしれない。

逆に元々70点でも色々加点していって80点、90点になれる。

ということに遅まきながら気付いた。

しかもその人に感じた嫉妬感情で、私は自分が美から逃げていたんだと気付かされた。

「何もしないでこのレベルって結構良くないですか?」って言い訳して予防線を張っていたというか

とりあえず日焼け止め塗ろうと思う……

私は人間外見ではないと思っていた。

証明のしようもないけれど、私は美人だ。

いつだってクラスでは一番美人だった。

私よりも明らかに綺麗な人に会ったことが一度だけある。

大政絢系統の顔で、本当に美人だった。

しかし、歳が15くらい上だったので全然悔しいともなんとも思わなかったし、本当に綺麗だと思った。

本人にも本心から「綺麗ですね」って言った。心も綺麗な美人だったので謙遜してたけれど、本当に綺麗だった。

私は人間外見ではないと思っていた。

から美人を見ても嫉妬したりしないし、逆にたまに人の外見を悪く言う人がいるけれど、そういう悪口を思いつくこともないんだと思っていた。

さらに「生まれつき良いからまあいいや」みたいなノリで、肌のケアとかメイク研究とか全然してこなかった。

去年、美人風な人にあった。

髪の先からつま先まできちっとケアされていて、ケアメイクもすごくこだわっているらしかった(本人談)

敗北感があった。生まれつき80点でも何もしなかったら80点のままだし、むしろ放置してるムダ毛とか日焼けし放題の肌とかでで80点が70点、60点になってるかもしれない。

逆に元々70点でも色々加点していって80点、90点になれる。

ということに遅まきながら気付いた。

とりあえず日焼け止め塗ろうと思う……

2018-08-08

anond:20180808195516

この文章を読む限りでは、増田さんは充分気遣いがあるし、

優しい人に思えます

雨とか降ってて折角の夏が、ちょっとしみじみしちゃってるんでしょうか。

大丈夫ですよ。

行動や言動反比例して逆に解釈されたり、することは誰しもあります

そんなのみんな、誤解され、皮肉だと思われ、嫌味も言われちゃったりあります

でもお互い様から

少しつきあってると判ってくる。

ある程度長く付き合うと

この人は「口下手」で「直球」なだけで「悪気」はないってわかります

謙遜のつもりが逆にとられてたとか、気心がしれてきて

まぁ特徴に慣れてもらえるようになると思うんです。

まらない文ですみません

優しさや真摯さは、最初は誤解されても伝わると思います

長くなってしまったけど、増田さんは優しい人です。

2018-08-02

旦那がうるさかった

仕事がうまく行った旦那が上機嫌で行きつけの居酒屋に飲みに行こうという。

いいよと了承して、ちょっとした差し入れを持って居酒屋へ。

飲み屋大将が聞き上手な方で、旦那仕事の話にいちいち感心してくれるので、旦那もどんどん饒舌になっていく。

私はもともとそんなに喋りたい方じゃないから、いつも聞き役に回っているし、それはそんなに苦じゃない。

ただ、その聞き上手の大将の店にいくと、横で旦那がどんどん増長していくのが分かる。それがしんどい

謙遜風のほんのり自慢話。

無邪気な上から目線

こうなると私は、一切喋らなくなってしまう。

食事が終わって会計後、大将差し入れのお礼にと、お土産日本酒をくれたんだけど、それでますます気を良くした旦那が、周囲の常連客に「みんなで飲んで帰ろうか」と振る舞い酒を提案

私としては、大将が私達にくれたものだし、お店の売上も下がるから、そういうの辞めといた方がいいんじゃないかなーと思ってたら、大将が「家で飲んでください」と断っていた。

そういう、浮かれて周囲が見えなくなってる姿をみて、これはやばいなーと思っていた。

案の定、帰ってからテンション爆上がりで、終始ご機嫌。声がでかい

今日は本読まないの?読めば?」と私に読書提案

ちょうど読みかけの本があったから、これはありがたいと、私は読書に集中。

ただそれからずーっと旦那がうるさい。

すぐ横で携帯見ながら、ご機嫌に笑ったり驚いたり。

本読んでる私に「ねえ!これみて!」とか。いや私今、あなたに勧められて本読んでるから

でもここで何か、水を指すようなことを言うと、おそらく旦那は拗ねると思うので、「ふーん、面白いね」と相づち。私は今、本を読みたい。

「ねえ!知ってる!?」「…そうなんだ」

「これすごくない!?」「…すごいね

「◯×△!?」「……。」

「△△◯!?」「……。」

「◯◯△!?」「……。」

本に集中したかったのと、いい加減うるさいな、という気持ちを断つため、深いため息を一つつくと

「…なに?機嫌悪くなった?」「…いや別に

「ごめんね!本読んでるのに!うるさくて!悪かったね!」→旦那ブチギレからのふて寝。

今朝起きてもまだ機嫌悪かったです。あーあ、途中まで結構しかったのになー。

私がどこかでストップかけないといけなかったのかなー。今日はそろそろその辺でってタオル投げなきゃいけなかったのかな。でもそうしたら絶対拗ねるだろうしなー。

「今は本読んでるからやめて」って言えばよかったのかな。

私、悪評高い「不機嫌で他人コントロールしようとする人」になってたのかなー。そんなつもりなかったんだけど結果的にそうなってたのかなー。

と、もやもやしたまま過ごした午前中でした。

2018-07-28

難行から易行への分派活動

ほとんどの宗教で、難行から易行への分派活動は見られるよ。

出家して俗世を捨てて厳しい修行をしたり、たくさんある戒律律法を守ったりすれば天国に行ける」という思想には納得感があるけど、古代中世の日々の生活で精一杯の厳しい世界でそうした生き方ができるのは、お金持ちや高位聖職者だけというのが現実だった。

まり難行系の教義だと、お金持ちと高位聖職者しか天国に行けないということになりがち。ということで、「○○するだけで天国に行ける」という教義分派活動生まれる。

キリスト教が「○○しろ、○○してはいけない」という定めがほとんどなくて、神を信じさえすれば救われるという教義なのは、当時のユダヤ教律法重視のファリサイ派が主流派で、それへの改革運動イエス・キリスト活動だったから。

もっとも、カトリックがあれこれ定めを勝手に付け加えたので、ルターがまた軌道修正せざるを得なかったけど。

以下の浄土真宗コピペも似たような感じ。

比叡山修行した法然。→浄土宗

ぶっちゃけ悟って仏になるの、俺ごときでは無理(←このへんが日本人謙遜

働いてる一般人なんかもっと無理。今の仏教は金と暇のある金持ちしか役立つ可能性がない。

でも安心しる。阿弥陀様って偉いお方が、自分が十分にレベルうpしたら

おまいらも引っ張り上げてやんよ、ていってる。これはそこに張るしかないっしょ。

はらたいらさんどころじゃないよ。「あみださまに、全部」 さあ何度でもいいつづけよう」

親鸞浄土真宗

法然さまはおおむね正しいけど、阿弥陀様なめすぎ。

念仏言った回数で差別するような方じゃねえはずだよ(←このへんが日本人的舶来びいき)

心に思うだけで、修行とか、戒律とか自分をどうにかする必要もないよ。

から俺なんか結婚だってちゃうもんね。ただ阿弥陀様に乗ればいいのさ」

おまけ 一遍時宗

「おまーも阿弥陀様なめすぎ。あの方は信者だろうと何だろうと、一切区別しないの。

まり俺たちは阿弥陀様のおかげで勝ち組。もう決まってんの。(←日本人暴走

から感謝の踊りを踊ろうぜ、let's dance!」

https://anond.hatelabo.jp/20180728124959

2018-07-25

anond:20180725132002

仰ることは判ります。それが見抜けるか?とのお話ですが、なかなか難しそうですね。


最初の私の申し上げたかった内容は

経済的な豊かさを、恋人の条件の上位にあげるより

性格的なマッチングを。恋人の条件の上位にあげているほうが、後悔が少なそうだなという事でした。



一度不満が出てしまうと、どんどん嫌になるマイナススタンプカードをすすんで貯めるタイプもいます

マイナスプラスも、リセットしながら、自分に落ち度もないかな?と自省しながらも、他にどんな解釈があるだろうと考えてみる

可能性を模索できる柔軟性は、やはり魅力だと思います



好意を悪く解釈、など(謙遜マウントとか)真逆の考え方に凝り固まってしまったり、

悪く考え過ぎる場合は、明るい未来のドアを閉じるようなものです。

2018-07-22

anond:20180722232903

25でぐっと体つきが老けて、30でガクッッと肌質が悪化する。毛穴の汚さが10代の(謙遜で「まじきたなぃ泣きたぃ;;」とか言ってるのの)比ではない。

取り返しが一切つかないほど肉体が汚くて臭くなる。それが30歳以降。

2018-07-20

信頼の置ける取引先や営業の人などとの会話で

こっちが謙遜のつもりで言ったことをあっさり肯定されるのがつらい(「そんなことないですよ」と言うかと思ったら「そうですね」と言われる)

ある程度親しいけど会話は丁寧語で行うような関係で、相手は善良

2018-07-19

anond:20180719150939

心配頂いているほどのデブじゃないですよ。

7号サイズの方ばかりの職場などではデブ扱いされそうですけれど。

顔が丸いので(頬がこけたりしない)必要以上にデブ扱いされますね。

半分謙遜なので、嬉しそうに言及投げるの、やめてね?

頬がこけている友人にかりたスカートがぶかぶかだったりしますよ。

顔と体型って必ずしも比例しないんですよ🎵

anond:20180719115024

かっこいいー!って言われてるんですよきっと。

本当に不細工な人はそういう事しないでしょう。


ブサイクとか心にもない謙遜をすれば、さらさら増田さんは素敵です、ハンサムです💝

増田さんのファンに、媚びてもらえるだろうな、俺って謙虚イケメンムフフ~って気持ちがスケスケですよ。


(私もデブスでなんて共感系のコメントはきっと望まれてないでしょ?それともちっぱい彼女デブスのふりして間接的にデブス叩きなのかな?)

2018-07-18

字書きと言う呼ばれ方が嫌いだ。

ネット文芸をする人のことを、字書きと呼ぶ人がいるわけだが、嫌な呼び方だと思うし、間の抜けた呼び方だと思う。

そもそも字は書いてない。少なくとも書いてない。字は打鍵しているだけだ。

字を書くというなら、むしろ絵を書いてる人の方が、「字を書いて」いるはずだろう。

それをわざわざ字書きと言う呼び方をするのかと言えば、大元には「絵描き」と言うイラスト描き、マンガ描き呼称と対比させようと「字書き」と呼んでいるのだろう。

そう言った、絵描きを中心とした文化を基にして周辺を定義していく、その傲慢に似た無神経さにも腹が立つ。

とは言え、これは私が、腹に抱えた未熟児のような重さで、絵描きへのコンプレックスの塊を抱えているから腹が立つのだろうし、殆どの人は絵描きを中心とした呼称の対比にイラつきはしていないのかもしれない。

しかし、字は書かない。少なくともネット文芸を発表する人は、字を書いているわけではない。

字を書くって文字面だけ言えば、小説や詩とかのことを指すより、「書道家」の方が適切だろう。彼らは確実に「字を書いている」。

もちろん、書道大学学部でいえば文学部に入るのは知っているが、言いたいことはぼやけるので省くが。

大体からして、字を書くというなら、小説や詩だけではなく、twitterをするのだってブログ更新するのだってメールを打つのだって、「字を書く」に入ってしまうではないか

文芸でやっているのは、字を書く事ではないし、字を打つことですらない。最重要ポイントは「字」ではない。

字は構成要素でしかないはずで、例えるなら絵描きでいえば、線書きと呼ばれるくらいの話だ。余りにも呼び方雑すぎる。

詩が作っているものは、旋律であり音であり、その表現したいものは字ではない。

小説の作っているものは、物語であり思想であり、表現したいものは字ではない。

字書きとは本当に何という嫌な呼び方だろう。字を書いているのではない、字ですらなくていい。表せるなら声でも良い。字は手段であって目的ではない。

それを字を書き連ねているだけと言うのは、まあ自分から言う分には良いだろうが、他人から定義されたくない言い方だ。

謙遜するなら、まだ、字書きと言うより無限猿とでも呼ばれた方が良い。少なくとも字を打っている。

以上を元にして、私は字書きと言う呼ばれ方が嫌いだ。字書きとか言う人間は滅びれば良い。

2018-07-14

anond:20180714011334

から自惚れ=マイナス評価だったし、自惚れるよりもむしろ謙抑的で謙遜すべしみたいな価値観を刷り込まれてきたから。

実際積極的自分がしゃしゃり出るとただ叩かれて終わりだし。

しかしこれではせっかくの自分の力も発揮できないし、承認欲求も満たされず、自分価値特別感もへったくれもない。

しろ自分にはこれだけの力がある(と自分では思う)けど、それを発揮できず賞賛も得られず、実は自分無能で無価値なんじゃないか」という方向に行ってしまった。

さらに深刻化すると、自分賞賛してくれるかのような相手言葉や態度があったとしても、それを裏付けるかのような「具体的な行動」がなければ、相手のことを信用することすらできなくなってしまった。

(ひどいと「ただの社交辞令orお世辞で、本当は内心自分のことを馬鹿にして嘲笑っているのだろう?」とまで飛躍してしまう)

何やらたくさんの意味自分にとってマイナスしかないんだ。

これをなんとかしたい。

2018-07-06

anond:20180706203644

(女です)

こういうのわかんないけど、

年齢もお仕事スペックも充分良いのでは?

気になるのが。

体重スタイルについては、くどくかきすぎかも。

謙遜だと思いますが、マイナス面をくどくど書くと面倒な人っぽい。

お胸のカップ必要かな…エロい男子に目を付けられそうなので書かないほうが真面目な人には印象いいのでは?

良い処といまいちな処のバランスを同じくらいにしてあっさり書いたほうが良いような。

2018-06-29

anond:20180629075724

私に対する反論は誠実だと思った。その上でもとの反論がなぜ不誠実かなのかを再度説明させてもらう。

あなた反論の一番の問題は、タイトルの「図解で見る」で頭がクラクラしたとか(この程度の不適切言葉の使い方はネット上に山のようにあるだろ?)、相手謙遜で詳しくないと書いていることな些細なことを先に取り上げて、馬鹿であるというレッテルをはったあとで、本質への反論を書いているところだ。そのうえで「単語意味の把握が甘い人は、言葉使用する単語の選定がおかしく、総じて展開する論理破綻していることが多い。」と書いて印象操作している(少なくともそう見える)。

本質的な反論を先に書くか、そうわかるように書くべきだろう。

で今回の本質的な問題ネットリンチがあったか否か、それに対してはてなが適切な対応をとっていたか、という点だろう。

先の私の説明は非常に悪かったが、元記事の指摘は、はてなHagex氏の構造いじめに見えるということだろう。

「「暴言を浴び、通報し、通報したということをブログで報告した」だけ」だからいじめでないといっているが、それをまとめて匿名集団コメントをつける行為いじめだと言っているんだよ。

現に俺も低脳先生というおかしなやつがいるんだと思っていたからな。コメントこそしなかったが、いじめの渦の端の方にはいただろう。

また「なぜなら、このブログ記事を基点にネットリンチが起こる可能性があるからです。」とあり、この考えはなるほどと思ったが、一定意味のある主張と、それに対して匿名でのコメント区別されるべきだと思う。

たとえば実名であっても在特会桜井を起点にヘイト行為が起こっているし、匿名ネットサービスは注意しないと起点はなんであれそういうリンチが起こりやすくなるという指摘のはてな批判が元記事趣旨であろう。

そういう意味あなた些細な間違いに囚われ、本質的な意図を誤解しているように感じる。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん