「謙遜」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 謙遜とは

2017-12-13

母はおいしいと言わない

言い方がエラそうな増田を読んで思い出したこと。

私の母はおいしいを「まずくはない」とか「味はいい」と表現する。

嫌味なつもりはないらしい。

謙遜でもないらしい。

商品菓子パンを「まずくはない」と評しながら笑顔で食べている。

お土産でもらった銘菓を私におすそ分けしてくれながら「味はいいでしょ」と嬉しそうにしている。

「じゃあ何がよくないの?」と聞き返したら

ハ?ってなってたので、本人は本当に賞賛意味で「味はいい」を使っている。

友達同士で食事をする時も美味しいって言ってないのかなと気になっている。

母が喜んで味わっていることを誤解されてないといいのだけど。

2017-12-11

サバBBAをなんとかしたい

サバとは少し違うかもしれないが、最近すごく面倒な人と知り合った。

アラフィフの後半くらいの年齢だと思う。

昔はそれなりにモテたという経験があるのだろうが、いちいち人に対して上から目線で話しかけてくる。

今の職場水商売とまではいかないけど接客をある程度必要とする飲食店で、訪れる人に対して親しく接するというのが運営方針だ。

そのBBAはその職場の出戻り。

私は前からそのお店にかよっていた常連で、先日色々あってその職場アルバイトさせてもらうことになった。

そのBBAの特徴は色々あるんだけど、一番迷惑なのは「人の言わないことをズバズバ言うあたしってかっこいい」という勘違いをしているということだ。

具体的には、お客さんの1人が「いや~僕、もてないんです。なかなか好きな人に話しかけられなくて」という話題をしていたとき、割り込んできて

「それって単に努力が足りないんじゃない?今着てる服とか安物でしょ。それでモテないとか、なんか違うなあ~」

とか言い出す。

そのお客さんは別に深刻に恋愛相談してたんじゃなくて、周りに「恋人作らないの?」みたいなことを言われて謙遜して言っただけな流れだ。

そのBBAがいない時なら「じゃ、どういう人が好きなの?」とか「でも、(芸能人名前)にちょっと似てるから絶対大丈夫だよ」みたいな軽い会話で愉快に流すところ。

一瞬会話が止まって、それでもそのお客さんが気を使って「僕、前にフラれたことがあるんで、今はあまり積極的恋人欲しいってわけじゃ」と言うと今度はそのBBA

ダメダメ!そうやって逃げてるから結果がついてこないの。努力もしないで言い訳してるからモテないんじゃない」

とか、さら筋肉がだらしないとか、髪型ダサいとか次々にダメ出しを頼まれてもいないのしていく。

途中からそのお客さんも「はあ、そうっすね」みたいに引きつった笑いをしていた。

で、空気ちょっとしらけたんでお客さんが帰ろうとすると、一緒に席を立って肩を叩いたら

「頑張ってモテなさい!じゃ、またね」

とか、いかにも「ズケズケした物言いをしているけど、それはあたしがサバサバした性格をしてるから」とでも言いたそうな馴れ馴れしい態度で出口までついていこうとした。

そんなことが何度もあるので、私や他のスタッフがあとからメールなどで「ごめんね。また今度来てね」といったフォローをすることもよくある。

個人的な付き合いならそういう自サバ勘違いBBAとは距離をとればいいんだけど、同僚だからそういうわけにもいかない。

もちろん同僚にも自サバ勘違いアドバイスを発揮して、その服はセンスが悪い、最近太ってだらしないとかズケズケ言ってはそのあとでやたら馴れ馴れしい態度を取る。

一応昔からいる人なので店長もやめさせるとかは考えていないようなんだけど、本当に迷惑だしその人がいると会話の流れがすごく気まずくなる。

なんとかBBAを追い出すか、そういうクソババアな態度はみっともないということを教えてやりたいところなんだが。

あの年じゃあ無理かなあ。

2017-11-30

anond:20171130024517

いいじゃん、自分大好きキャラ楽だよ

謙遜すると逆に気にしてる感が出てしまうのでガンガン言うよ

コツは他人にも使うこと

アドバイスを求めてない愚痴には

まああん可愛いからしゃーないわ!私達美人って苦労が多いよね~!とかできる人間って辛いよね~!わかる~!とかい

相手も褒められて悪い気しないしでも冗談っぽいから笑って終わる

冗談にするって凄くて外見とか頭のよさが別に気にならなくなってくるんだよ

羨望の目が笑いの目に変わるんだよ

からは良く褒められるけど別に自分美人とか思ったことないし一時はマスク外せないほど自己評価低い人間だったけど

それって実際に他人から否定されるのが怖いからあえて自己評価低くしてるだけだったんだよね

言うやつは言うけど9割の人間他人の事なんてそこまで気にしてないか

もう自分から札貼ってる

私はかわいい人間です

私は頭いい人間です

だーれもそれを真面目に受け取んないし

でも他人から出てくる「そうだよね~あん可愛いもんね」

って言葉はホンモノだからね!最高!

2017-11-28

朝弱い私の半生【追記あり】

朝に弱過ぎる私の半生について語りたい。

幼稚園時代

朝に弱い傾向は覚えてないが、この頃から超面倒臭がり屋。

確か、年長くらいまで母に着替えさせてもらっていたと思う。

母に、「こんな年になってお母さんに着替えさせてもらってるのなんてあなたくらいよ」と言われるけど、平均的な園児の平均的な着替えのスピードなどは分からない。

小学校時代

基本的に間に合わない、起きれない。

小学1年生頃くらいまではまだちゃんと登校班に間に合うように行っていた気がするが、学校が好きではない事もあり、徐々に「登校」に燃え尽きていく。小学6年生になる頃には、半分以上登校班に間に合わなかった。そういう時は、1人で走って学校へ行った。夏休みの朝のラジオ体操は、2回くらいしか行ったことがない。毎日行っていたという人がいるが、私とは全く別の種の人間だと思う。

中学校時代

ギリギリ登校。遅刻をする人がクラスメイトから悪口言われているのを見て、頑張って登校するが、やはりギリギリ。早く起きれないから、女子で仲良く登校しているグループに入れなかった。

無理やり身体を起こして、半分寝ぼけたような顔で学校に来るから、よく笑われた。髪とかも、ボサボサでみっともない事が多かったと思う。体力がなくて部活は辞めてしまった。夏休み冬休み部活練習も、行く気になれなかった。中3になり、受験で塾に行くが、せっかく授業料払っているのに疲れて寝てしまう。勉強したいのに、身体がついていかない。ここら辺から学校に行けないことが増えて行く。遅刻も増える。このあたりでうつ病っぽくなってしまった。志望校には受かったものの、おそらくこの時期に大きく心と身体を損ねてしまったと思う。

高校時代

眠い。授業に全く集中できなくなった。登校は、良くてギリギリでほぼ毎日遅刻。遅刻する自分が嫌で、遅刻する事に何か言われるのも嫌で、自己嫌悪もひどくなっていくし、登校日数すら危うい。学校生活に支障を来していたので、この頃から心療内科に通う。夜眠れる薬をもらったが、効きすぎて翌日さらに眠かったり、元気を出す薬も効きすぎて躁転したりした。本で発達障害のことを読んで、私はADHDではないか医者に言ってみたら、やはりADHDだった。しかし、当時はリタリン規制されてしまった時期で、ADHDの私の症状に処方する薬はなかった。

死にそうになりながら、受験シーズンがきて、やはり塾に通う。先延ばし傾向の強い自分は、塾に行かなければ勉強しないと思った。しかし、やはり言われたことをできない。夏期講習も、参加して勉強したいのに、起きれない。勉強のできる男子が、私のことを批判して、本当に辛かった。詳しくは書かないが、彼の言動は何年もトラウマになり、私を苦しめた。結局学校自体の成績も悪く、偏差値も伸びず、私は浪人してしまった。

浪人時代

再び、眠い。勉強しようにも、様々なトラウマが蘇る。しかし、週2で予備校に通っていたものの、週5回毎朝起きて、学校に通うという習慣がなくなったのは良かった。予備校は夕方だったから。元々面倒くさがりな私が浪人で勉強するわけもなく、よくネットをやっていたので、家族から批判された。しかし、座ることさえ苦痛になった私が、せめて熱中できるのが、ネットと本だった。

英語の音読はとりあえずやっていたが、私が早稲田慶応マーチにも受からないことは明らかだった。そもそも、この状態では社会人にとしてやっていけるかさえ危うい。「社会人になったら大変だよ」「社会に出たらそんな事は許されない」みんな言う。今でさえ大変なのに、これからもっと大変なのか。私は、本を読んだり、知識を頭に入れることが好きだ。だから大学には行きたい。しかし、その先、働いたとしても、上手くいかないのではないか

いつでもベットと本があった浪人生活。こんな風に、生きていけたらなあ。

昔は大学卒業して無職で家にいる女性は「家事手伝い」と呼ばれ、それなりにいたらしいが、今の世の中だとそれでは「ニート」だし、聞こえも悪い。家族も私の将来を心配するだろう。

もう一つ、大学卒業後「家でゆっくりする」生活を手に入れるとしたら、それは専業主婦になることだ。そして当時、婚活、という言葉が流行り始めた。結婚できない女性が増えているらしい。そして、奥さんが専業主婦できるくらいの年収の男性も減っているらしい。ならば、早いうちに準備しなければ。稼げて、かつ、生涯を共にしてもいいと思えるほど愛せる人など、きっと何年かに一度しか会えない。私は、こんな私をバカにし、理解しない家族や、嫌な思い出のつまった家を早く出たい。新しい家族が欲しい。幸い、私はまだ若く、容姿も良い。私の最大の武器

志望校は、早稲田慶応も受けたが、もちろん撃沈し、あとは男ウケの良さそうな女子大を受けて、その中の一つに合格する。この頃から婚活意識して志望校を選んでいた。(本当は高学歴学校に受かるのが一番良い。優秀な男にたくさん出会えるから。)

大学時代

受かった女子大は家から遠く、やはり朝がキツかった。2限より前の授業に遅刻せずにいけたことなんて、数えるほどしかないと思う。お嬢様で育ちの良い女子大生たちは、ほとんど授業をサボらず、皆真面目だった。服も髪もメイクも、本当にみんな綺麗。その中で遅刻しがちで、寝ぼけた顔で大学に行くのが嫌だった。相変わらず、どうしようもなく朝が苦手だった。もう、遅刻することとか、何か色々言われるのが嫌で、大学ではほとんど友達を作らなかった。

サークルには入った。音楽が好きなので、軽音サークルボーカルギターをやった。先輩になってくると、バンドを組んで、バンドリーダーという立場にもなった。歌とギターが上手くなりたくて色々頑張ったこと、人前で大きな声で歌ったこと、ギターソロができるようになったことは自分の中で大きなプラス経験になった。ここで、念願の優秀な彼氏もできた。男子校育ちでモサかったので、そこは私が磨いた。彼氏にもメンタル的に支えてもらい、いろんな事に挑戦するようになった。飲食店バイトギターを習う。ボランティア読書会浪人してしまったが、やはり大学には行って本当に良かったと思った。

就活

大学3年生の終わり、就活の時期がやってくる。ここでまた、私の朝の弱さと先延ばし傾向が炸裂した。

まず、ESが書けない。面倒くさい。要領の良い人は、「一応受けとく」レベルの会社でも、さーっと書いてさっと出す。私は、書けない。やりたくない。夜、書こうと思ってPC開いたは良いものの、書きたくなさすぎて朝になる。会社説明会は4割くらい遅刻。自己嫌悪で自信がなくなり、また受からなくなる、できなくなる。

結婚の話もちょくちょく出ていた彼氏は、やはり私が就職しない、というのは嫌らしい。旦那の親から見ても、優秀な息子の彼女が就職できず無職というのは、今の時代恥ずかしいのではないか。優秀な彼氏にふさわしい妻になる彼女として、どうしてもどこかに内定をもらい、就職しなくてはいけない。

自分が、社会に対して何ができるのか。今まで、私が褒められた事を思い出す。私は容姿が良く、友達は少ないものの、コミュ力には問題ない。元気で礼儀正しいと言われたこともある。ブラック低賃金と名高いが、販売職で明るく物を売ることならばできるのではないか椅子に座ることが苦手だから事務職視野に入れなかった。

確かに、彼氏もこの世の中、彼女が一度も社会人経験なく専業主婦になる、というのも不安だろう。ある程度社会を知ってから結婚した方が良さそうだ。

最後の方は一ヶ月に一回、会社を受けるというペースで、私はなんとか販売職に内定をもらった。

販売職時代

数年前炎上したブログに、「社会底辺の人とは関わってはいけません」https://ameblo.jp/akky-0829/entry-12188216276.htmlというのがあったけど、販売職はまさにこういう世界だった。いや、このブログはさすがに極端すぎるけど、残念ながら、大方賛同できてしまう。私はここで、巷で噂される「若くて可愛い子に嫉妬して悪口を言うおばさん」を初めてみた。一日中、イライラしている大人を初めて見た。それでも、人が足りないからと言う理由で彼らは雇われているのである。私は遅番が多く、昼から出勤が多かったから、朝の弱さは軽減された。しかし、基本的ギリギリ出勤ではあった。基本、先輩よりも遅く来た。出勤が昼とはいえ、30分も早く売り場にいることが生理的に無理だった。ある日、私の評価をつける人が、「店の準備」の評価項目にCをつけた。毎日商品の埃を払ってフロスなどを熱心にかけているのに、なぜここがCなのか。上司に聞いてみると、ギリギリ出勤だからだと言う。おいおい、そういう準備も、規定就業時間の中に入っているんじゃないのか。ギリギリでも、時間内に来てるんだから、せめてBでしょ。会社に、強く不審感を抱いた。

一方で、私は働く楽しさも感じていた。私は、よく売れる販売員となったからだ。それは、私の容姿愛嬌コミュ力のおかげだ。また、商品提案のための勉強も進んでした。そして、若い私は男性社員からも気に入られた。しかしそこがまた、先輩から気に入られなかった要因でもあった。いじりとしても、先輩からキツイ言動が増えた。その頃からまた、私は心療内科に通うようになった。当初の予定通り、専業主婦になって辞めればよかったが、人手不足の中、辞めて良いものかわからなくなっていた。まだ若い私は、色々なことが経験不足で、判断がつかなかった。

色々あって、ああ、もう、キツイなと思った時、退職を考えた。このころあたりに、結婚した。職場に行くのもキツくなったときに、休職し、傷病手当をもらって辞めた。旦那に養われながら、傷病手当をもらいながら、ゆっくり休むことにした。この頃、ストレスでガリガリになっていたが、念願の専業主婦になる夢がやっと叶った。

専業主婦時代

本を読む。RPGのゲームをする。ジムに行って、身体を鍛える。ギターを弾く。散歩する。

ささやかな、やりたいことを色々やった。この頃あった友人に、「なんか綺麗になったね」と言われた。

しかし、念願の専業主婦になったにも関わらず、私の中にはある思いがあった。

「このまま、20代半ばにして専業主婦で過ごしていて良いものか」

他の同年代はみんな働いている。そして、私はどうも、仕事ができない方じゃない。子供を産んだら、子育て中心の人生だ。それで良いのか。私は、働けばお金になるのに。

そこで、転職活動を始めた。しかし、職歴販売職のみ20代半ば既婚、いつ妊娠するか分からない私はなかなか良い職に受からない。しかもここでまた朝弱いが発動、面接もしばしば遅刻してしまう。

やっぱり私はダメなのかな。

そう思った矢先、親戚の保険のおばちゃんに声を掛けられた。正直、保険営業に良いイメージはなかったので断った。しかし、給料も販売よりずっとよく、女性が働きやすい環境で、福利厚生もしっかりしているという。とりあえず、面接だけは受けてみないか。そう言われ、とりあえずで受けに行くと、トントン拍子で面接が進み、あっさり合格。保険営業には抵抗があったが、他に受けた企業よりは条件が非常によかったため、挑戦してみることにした。

保険屋時代

最初は、毎日16時帰りで研修をした。保険についての授業を受ける。保険を売るための試験に受かったら(みんな受かる)いよいよ営業活動である

相変わらずのギリギリ出勤だが、このころ、やっと安定して朝9時の出勤時間に間に合うようになる。20代も後半に差し掛かり、やっと。

しかし、本格的に営業が始まると、やはり体力的にキツかった。荷物も重い。大抵の保険屋の女の人は、バッグを二つ持っている。一つは財布やポーチなどを入れるバッグ、一つは資料お客様の提案書など、書類を入れるバッグだ。自分が保険屋になると、他の保険屋が分かるようになる。保険屋さんって、いっぱいいるんだなあ。

1週間のうち1日は、出勤だけして、疲れて何もできない日があった。そう言う時は、カフェ図書館時間を潰して、適当報告書を書いて一日が終わった。情けないけど、この一日があったから、私は今まで続けられたと思っている。

数字の方だが、私は順調な方であった。しかし、その順調な数字も、多少無理して働いた結果であった。週1日は休む日を作っているとはいえ、疲労でキツイ日も多かった。それでも、1年は続けようと思った。保険営業でやっていけたら、他のこと何でもできるような気がした。自信がつくと思った。確かに1年は、私は頑張った。しかし、段々とまた、身体が弱っていった。風邪を引きやすくなったり、頭痛や腹痛も増えた。

私は愛嬌保険を売っていたと思う。愛嬌で近づき、仲良くなり、アポをとり、上司が提案する。しかし保険知識があるかと言われると、あんまりだ。形が見えない商品は、イメージしづらく、正直あんまり興味が持てない。飛び込みも、営業先の企業で知らない人を呼び止め名前と生年月日聞くのもキツくなってきた。

この仕事を続けて2年。同じ時期に入った同僚が半分以下になる中、私はよく頑張ったと思う。

今月、私は上司退職したいと申し出た。

最近は会社も休みがちになってしまい、今日も会社を休んでこの増田を書いていた。

私が今、会社を休みがちになってしまったのは、朝弱いにも関わらず、無理矢理にでも9時に出勤し続ける生活をして、また壊れかけてしまったのだろうなと思っている。

はいだって、他の人とは違うと言うコンプレックスに苛まされていた。普通になりたい、普通になりたいともがき続けた。一日中、寝っ転がって本を読むような生活だってしたかった。でも、誰かの役にも立ちたかった。いろんな思いがグルグル回って、色々やり続けた。

私は今、27歳。昔よりは色々落ち着いて、大人になった。自分のこともよく分かった。

ひとつ、これはもう辞めようと思ったことがある。それは、週5のフルタイム労働だ。体力的にキツイし、学校でも、会社でも、週5で何かして良い結果を残したものはない。幸い、旦那高収入から基本的には週5でフルタイムで働くことはなさそうだ。しかし、人生何があるか分からいから、お金を稼ぐ手段は手に入れたいと思っている。

いや、それにしても、私は生きてきた。思うに、色々やっていれば、人の能力は年々高まって行くものらしい。朝9時出勤も、ずいぶんできるようになったし、寝つきの悪さもかなり改善した。仕事終わりにササっと美味しい手料理を作り上げた日など、旦那からはあまりの変わりように「お前は誰だ」と言われたものだ。

欠点があっても何とか色々頑張ろうとがむしゃらに生きた結果、今があるのだと思う。

誰がこの増田を読んでいるかからないけど、読んでくれた人、ありがとう


【追記】

書いた当初、自分としては力作に関わらずあんまり反応がなかったので、残念な気持ちになっていたのですが、昨日夜見たら色々反応があって嬉しかったです。

反応をいただくのは何でも嬉しいですが、「読んでよかった」「人の半生は面白い」「頑張ったね」などの言葉は特に嬉しかったです。

ありがとうございます普通の人が普通にやっている事が私にはとても辛く、例えできたとしても世間では「当たり前」ですから、自分が頑張っていることが認められていない気がしていたのです。本当に、ありがとうございます

元増田が能力が高い、勝ち組、若くて容姿の良い女はイージーモードだと言う声について

まずは、ご意見ありがとうございます

あの記事は、また会社を休みがちになってしまい内面的にもグダグダになり、誰かに自分がADHDであり、朝が弱く、辛い人生を送ってきたと言うことを誰かに急に吐き出したくなり、衝動的に書いてしまったものです。

匿名ダイアリーからこそ、自分は実は発達障害で〜などと秘密にしていることも話せるように、「私は若くて容姿が良い」など、現実世界ではちょっと言えないようなことも吐き出すことができます。普段人に言えないようなことがかけるからこそ、魂の叫びのような記事を読めるのも、増田醍醐味だと思います

知り合いには誰にも見せない日記から、私の良いところも、悪いところも正直に書きました。日本謙遜する文化から、はっきりと「私は容姿が良い」などかくと、自慢に聞こえてしまったかもしれませんが、私の人生を語る上で、これは重要ファクターでした。

正直、私は発達障害者にしては恵まれている方だと思います。しかし、これはあくまで「発達障害の中では」と言う話であり、やはり人一倍辛い人生を送ってきました。

この記事コメントにも死にたい、とありましたが、死にたい、と思って死ねる人なんてほぼいないと思うのです。私は小学校低学年の時から死にたかったですが、結局、人間苦しくてもよっぽどのことがあっても死ねないのです。死ねなかったら、生きるしかないじゃないですか。それも、なるべく苦しくないように。

から、私は自分が持っているものを、最大限使おうと思いました。その事実を書きました。

自慢したかったのではなくて、「そうやって生きてきた」と言いたかったのです。

あと、ちなみにイージーモードではありません。

美人からと言って何でも許される訳じゃないんです。

それに、遅刻はするわ色々ミスするわなのに、「可愛いから」もしくは「イケメンから」という理由でモテてたり、かわいがられる同性の同僚がいたら、ちょっと嫌じゃないですか?なんか悪口言いたくなりませんか?私だって、そんな人が周りにいたら、少し黒い感情が湧きます容姿の良さが仇となることもあるのです。

・そこまで朝弱いのは起立性調節障害や低血圧では

血圧は十代のころから低めでしたが、目立って低い訳ではありませんでした。

大人になって、疲れやすいと言うことで甲状腺の病気を疑い、検査したりしたのですが、結果は到って健康でした。正直、体のどこも悪くないのです。

しろ今の会社の上司が、女性営業職10年と言うことでかなりバリバリ働く人なのですが、健康診断の数値で低血圧で引っかかっています。しかし、普通にバリバリ働いています。本人曰く「気合い」だそうです。体の色々な数値よりも、結局「気」と言いますか、生命エネルギーのようなものの方が大事そうです。私には、それが足りないようにも思います

起立性調節障害については確かに、十代の頃、親が調べてくれればよかったな。。。肝心の母は私が朝全然起きれないことを母の母(つまりおばあちゃん)に愚痴ってた。。。私が発達障害な事もあんまり認められない感じだったし。父母共に優等生だった故か。もう過ぎた事だけど、書いてて悲しくなってきたわ。もうフルタイムでは働かないって決めたから、もう治療する気もないけど、子供の時に親がもっと色々やってくれればと言う思いは確かにある。学校が辛くても、せめて家庭だけでも私を受け入れてくれたら。子供の時の記憶は、悲しい事ばかりです。

・朝の時間を守ることを以上に重要視するせいで道を踏み外す人が結構いると思う

私もそう思いますそもそも人には色々リズムがある訳で、全員朝9時出勤と言うのも無理があると言うのも同意です。遅刻する人に対する嫌悪も、「自分は周りに合わせてこの時間に来ているのにお前はゆっくりしやがって」という嫉妬なのかもしれません。

あと、大学の授業でやったのですが、日本人はとても均等性を重視するのだそうです。なので、その観点からも、遅刻をする人は「均等を乱す」ため、好かれないのもしれません。

・朝起きれないのは自己肯定感の低さが原因だった

自己肯定感が低いと、全てにおいてレベルが下がりますよね・・・私も、旦那暮らしから急速に成長したように思います。これから私はしばらく子供も作らず好きに生きる予定ですが、それは自分の自己肯定感を上げるために、必要な期間であるように思います

・小規模な会社なら増田の働けるところがあるかも

そうですね・・しかし、周りの人たちに聞きますと、大企業より中小企業の方がブラックなところが多いようで、就職先として探すのは尻込みしてしまいますコメントをくれた方は人を雇う立場なんてすごいですね。何かのご縁があり、あなたのように寛容な人の元で何かしら活躍できればそれはとても素晴らしいことだと思います

イケメンがブスに恋をする漫画乙女ゲー、女向けエロアニメテレビアニメを見た事がない件について

大体男の読者、視聴者プレイヤーから見てもかわいい系、きれい系問わず磨けば美少女なのが主人公である事が多い。

男はブサメン美少女ハーレム作るパターンが非常に多いのに対して、女向けのメディアは概ねイケメンに好かれやすい顔立ちの少女が多いのが気になった。

もしかしてイケメンがブスに恋をする作品はないんじゃないか

心の綺麗なブスが多くのイケメンモテまくりなんて誰も見たくないとは思うけど。

それでも人気のある作品ほど女主人公って大体美人なんだよね。周囲が美人って設定で自分普通女子高生ですみたいなパターンをよく見るけど

よくよく考えたらお前全然美人じゃん、何謙遜してんだよってのが普通にあって、

ホントにどうしようもないブスっていないんじゃないのかって思った。

それは今人気の女向け作品全部に言えるんじゃないか

きっと女は女に嫉妬するから、ブスがイケメンモテモテってのは美人イケメンモテモテになるより許せないって心理が働いて

結果ブス女が存在しないのかもしれないな。

で多分ブスじゃない代わりに美人だとアレだから貧乳でブスの代用してるのかもしれないな。

2017-11-24

子供が嫌い」と気軽に言っちゃう人が嫌い

先日寿退社した人と食事をした。

なんでも「夫も私も子供は嫌いだから、今後も子供は欲しくない。」のだそうだ。

この手の発言ネットでもリアルでも今やありふれたものになってきてる。

ただ個人的にはこの言葉を聞く度に、拭い去れない違和感と言いようのない嫌悪感が溢れ出してくるのだ。

子供純真無垢否が応でも素敵なんだ!子供嫌いな奴なんてマトモじゃない!」なんて綺麗事を吐きたいのではない。

自身子供相手は得意なほうではないしこの発言意図は汲み取れる。

この違和感嫌悪感の原因を掘り下げていくと自分の子供の頃の体験が蘇ってきた。

俺はとにかく子供らしくない子供だった。小学生のうちからこじらせまくっていた。

小難しいニュースを見て背伸びした発言をしたり、大人矛盾した行動を見て皮肉や嫌味を言ったり、

褒められたら褒められたで、当てこすりで謙遜をしたりするようなマセまくったクソガキだった。

この頃の俺が一番嫌だったのは「子供」というフィルタを通してしか接してこない「大人」だった。

俺がどんなことをしようと「子供」としてカテゴライズされて処理されるのがたまらなく嫌だった。

『俺は年齢の区分としては「子供なのだろうが、一人の個人なのだ!なぜ対等に接してくれないんだ!』といった具合に。

矛盾を指摘すれば「子供のくせに偉そう」、期待したリアクションが無いと「子供らしくない」、

こちらが敬語で話しかけても猫なで声で「ボクどっから来たの~?」...etc、全て反吐が出るほど嫌だった。

そう、原因はここにあったのだ。

子供が嫌い」という人は「子供」という自分の中の独断偏見で構築した「属性」を判断基準にしているのだ。

悲しいかな、俺は大の大人になっても人のことを「属性」で判断する奴が大嫌いなのだと分かった。

思春期から今に至るまで「ゆとり世代」と罵倒され続けてきたことも大きな要因の一つだろう。

子供」という属性を「男性」や「女性」、「老人」や「外国人」、「高卒」や「特定職業」などに置き換えてみよう。

ステロタイプで人を判断する、現代社会では到底許される発言ではないはずだ。

でも「子供が嫌い」と発言するのは何故か、まかり通ってしまっている。

エイハラスメントだ!」なんて問題提起して燃やすつもりはないが、

一括りに「子供が嫌い!」と気軽に発言してしまう人、少し立ち止まってみてほしい。

売れてくれ

好きな作家がいる。

どのぐらい好きかといえば、存命の作家の中では一二を争うぐらいには好きだ。とりあえず、商業出版された単著は全て所持している。

単に好みに合っているというだけではなく、少なく見積もっても二十年に一人の才能であろう、と自分は固く信じている。

以前はこの作家について、新刊が出るたびごとにブログツイッターなどで感想を書いていたし、布教いたことも少なからず行ってきた。

が、この頃では、その名前を挙げて言及することはほとんどなくなってきている。

なぜかというと、その作家があまりに“売れない”からだ。

売れない、と言っても、実際はそこそこ売れている作家謙遜で言う「いや〜僕ホント売れてないんですよ〜(笑)」のような、なんちゃってではない。作家本人の言葉を信じるなら、いや、外側から確認できる情報だけを見ても、デビューから一貫して、なぜ作家を続けていられるのか不思議になるぐらいの超低空飛行だ。

そういう「負け組」と一緒に帰って友達に噂とかされると恥ずかしいし……ということではない。

自分は、怖い。自分発言が、その作家作品の売り上げに影響を与えるのが、恐ろしくてたまらない。

いくら好きな作家といっても、常に自分にとって百二十点満点の作品を出してくれるわけではない。たとえ最高傑作(と自分が思っている作品)でも、細かい不満は当然存在する。そういった点についても、感想ではなるべく書いていきたい。というか不満の方が書きやすい。

が、今となってはそんな言葉を発することはできない。自分の小さな不満によって、ただでさえ売れていない作家潜在的な読者を一人でも減らすことになったら、と考えてしまうと、とてもではないが感想など書く気になれない。また、もしも作者の目に留まれば、その折れかけている精神想像)に最後の一撃を食らわせることになる可能だってなくはないのだ。

これが仮に絶賛のみを書き連ねるとしても、問題はさほど変わらない。そういう感想がかえって未読者の反感を呼ぶこともあるのは、自分自身経験からも知っている。

そんなわけで、自分感想を書けなくなった。

これは、単に自意識過剰なだけなのだとは理解している。無名の一読者の言葉が、本の売り上げに与える影響など良くも悪くも誤差みたいなものだろうし、悪名もまた名なりと言うように、どちらかといえばどんな内容であれとにかく言及数を増やした方がマーケティングとしては効果的なのかもしれない。いっそ5ちゃんねるで自演炎上工作でもするのがファンの正しい道なのだろうか(正しさとは)

それでも、怖いものは怖いし書けないものは書けない。

ブログツイッターAmazonレビュー読書メーターなどで、当該作家の状況を知りながら今も感想を書き続けている人たちに対しては、皮肉ではなく心から尊敬する。これからも頑張ってもらいたい。

ということで、作家本人には及ばないまでも、自分もそれなりに強く願っている。

売れてくれ。

自分が気軽に無責任に「あ〜やっぱり売れてなくても初期の方がDANZEN!良かったわ〜、ぶっちゃけありえな〜い」としょうもない文句を垂れ流せるようになるぐらいに、ドカンと一発お当てになってくれ。

頼む。

2017-11-18

森次慶子は「性格は悪いが "天才的に絵が上手"」なのか?

下手糞プロ絵師です。

以下を読んだので意見を述べたい

https://togetter.com/li/1172284

https://togetter.com/li/1172310

私はアニメーターではないが商業イラストレーターだ。

この記事を書く目的クリエイターに関する理解を深めて欲しいかである

件に関しては二つの意見に集約されると思う

①発議者は業界賃金問題の話なのに「お前は下手、私は上手い」とクソリプとばしている森次は論旨を理解してない

しかし森次の絵は実際上手い。ポケモンメインキャラクターデザインしているようだ。絵描きとしては天才だけど性格が壊滅的に悪い人なのだろう

①については特に異論はない。しかし②について、つまり森次氏の実力については意見を挟ませて欲しい。

私の結論として森次氏の表面的な作画能力天才的なレベルはいえず、業界基準でいうなら凡庸程度。過去仕事をいくつか検索させてもらったがカードイラストに関しては良くて「まあまあ」、絵画作品は「少し下手」という評価をしている。絵が上手いか、下手か、という話は抽象的な議論に聞こえるが、プロ作家編集からみると顕著に評価がわかれる。もちろん理由セットで。プログラミングが分からない人に “Hello World” を表示させるコードを見せたら、さも難解なことをしているのだと思われるのと同じことだと思う。要するに無理解から来る尊敬だ。

以下、発言プロフィールなどへの突っ込み

エビの絵は「模写」である

特に話題になってたのが高校生の時に描いたというエビの絵だ。10代でここまで描けるなんて天才だろうという意見が多く出ていた。これは本人も言っているが模写である。「模写だったとしてもすごい」という人もいるかもしれないが、美大受験レベル高校生であればざらにいるレベルである。上位20-30%には入っているかもしれない。ただ模写はやってみるとわかるが想像以上に上手にかけるので、あの絵を正しく評価するには現物をみるしかない。多摩美芸大油絵科の学生に、この絵を見せても「天才」と思う人はおろか「なんで学生時代課題を公の場に晒しちゃったのかな…^^;」という反応が来ると予想する。ただ素人目にみるとすごく見えちゃうので、そこを堂々と出してくるのが逆にすごいというか、まともな神経なら恥ずかしくてできないんだけど。

ポケモンのNは多人数でデザインされている

これはゲーフリの開発体制を知らないか想像しかないのだけど、恐らく一人のスタッフキャラクターデザインピンからキリまでやらされることはないし、何を持ってして「デザイン」と呼ぶかにもよる。大げさにいうなら「髪は緑」というコメントを出してそれが採用されるだけでも「デザインをした」という実績といえる。さすがにそのレベルの実績をプロフィールに書かないだろ!と思いもしたがエビの件をみるとあり得るのではと勘ぐってしまう。

美術予備校飛び級

気になった言葉なのでプロフィールから抜粋した。そもそも予備校飛び級意味がわからないが、言い方の問題で、浪人生クラスに混じって高校の頃から授業を受けていた、ということなのではないか。これは本人が希望して時間の折り合いがつけば普通にできる。私も美大浪人したがクラスに1〜2人は高校生がいた。

森次氏自身アニメ制作に携わってた

自分アニメーションに関わってるから適当発言しているんじゃないよ?」アピールが入っている。映像仕事アニメ3DCG技能ツールも全く異なる。自分仕事領域を明確にしてないので色々謎。発議者は「自分仕事動画」だと明言しているのでこの話はフェアじゃない。この件がどうだかわからないが、大して重要ポジションコミットしているわけでもないのに「私は〇〇の仕事をした!(実際にはデバッグをやっただけ)」というクリエイターは珍しくない。

細かく突っ込むと他もいくつかあるがとりあえずはこんな感じでしょうか。なにか質問あれば追記します。

普通美大ゲーム会社で育つとまわりに上手い人いっぱいいるので「いや〜私なんてまだまだですよ…」となるのだが。本当にものっっっそい上手な人でも謙遜するくらい化け物クリエイターばかりの世界なのだが。彼女場合、そういうのをみじんも感じないので素で自分の実力がわかってないのかもしれないし、そういうロールなのかもしれない。しかし周りもその自信に怖じ気づいて「天才なんだな」って同調しているのがわりとつらい。

twitterを見ていると美少女イラストに対してのリテラシー可愛いor可愛くない)はとても高くて私も嬉しいのだけど、少しジャンルはずれると(特にリアル描写系)「よくわからないけどすごい」のような評価になってしまうのが少し残念に感じる。あと森次氏の比較対象としてあきまん氏が挙げられてたけどあきまん氏の方が性格の悪さも技術力も万倍は上だろう。それくらい差がある。

2017-11-17

ポテンシャル採用自称すると生意気なの?

新しく入った会社歓迎会自己紹介

ポテンシャル採用自称したら生意気だといわれた。

僕はむしろスキルがないのに採用してくれた」という意味謙遜だったんだよね。

その意図をわかってもらえたので今は笑い話になってるんだけど

意外と、ポテンシャル採用自称するのは自慢って捉える人と謙遜って捉える人見事にわかれたんだよね。

実際みんなはどう思う?

2017-11-16

日本に帰ってくると金を稼ぎたくなる

昔っから学校行事とか就活とか、とにかく人と協調して何かをするという事に対してアレルギー気質があって、結局20代のうちに海外に出て起業して、今は東南アジアインターネット上下100Mbps以上出るぐらいの物件に住んでメイドさん2人に身の回りの世話は全部してもらってる状態なんだけど、日本国籍だと、どうしても年に一回は何かしらの用事で帰らざるを得ない。

日本社会に全くと言っていいほど馴染めなかった自分からすると、日本に帰るのは億劫しかないんだけど、物流インフラ・メシの美味さは世界一だ。これだけのために税金を納めていると言っても過言ではない。東南アジアでは無理しないと手に入らないようなものが、いたるところに当たり前のようにある。もうこの国の人達は何も求める必要ないんだよな。物質的には素晴らしく裕福な国だと思うよ。みなさん憧れのアメリカなんて地方いったらネットインフラまだまだクソですしね。日本コンパクトな国だわ。

ただ精神的な面においては、この国の人間はずっと後退しつづけている気がする。代々引き継がれてきた民族性から仕方ないのかもしれないけど、とにかくいつまでたっても村八分社会だし、ジジババ世代は次の世代を育てるって発想がほとんどないから金をただひたすら貯め込んで、たまに”美味しい儲け話”やらオレオレ詐欺やらに引っかかって大金ドブに捨てやがる。墓場まで金なんて持ってっても何も残りませんよ。大半は○能な政府徴収されるだけなんだから心配なら瞼の上に置く金貨二枚だけ買っておいたら良いんじゃないですかね。

ジジババって言ってる時点で育ちが出るなんて言われちゃいそうだけど、こう見えて電車とかでは真っ先に席譲っちゃうタイプなんだぞ(はぁと

海外にいると日本人はみんなやさしいよね、なんて言われるけど、いつもそんなワケねぇだろボケと応えてあげる。

ほいじゃぁ中国人はみんなうるさくて傲慢なんか?韓国人はみんないつも喧嘩してるんか?アメリカだって謙遜が何かを知ってる人たちはいるぞ。

日本人はそんなにやさしいのになんで電車で席を譲らないんだ。

外人には優しすぎるぐらい優しいのに。

まずは自国人間に優しくしたれよ。

愛国心無いんか。

腐っても人生の先輩は先輩なんだよ。

そのへんは受け入れるしかない。

東南アジアタイフィリピン若いヤツらが年寄りに席譲らないのは恥ぐらいに思ってるし、みんな大好きお隣韓国に至っては、席譲らなかったら殺されるんじゃないかぐらいの勢いで若者は反射神経フルスロットルにして席を立つ。一方で、日本人は基本知らんぷり。寝たふり。ってニホンジンほんとに優しいんすかね。単にシャイなん?でもそれって相手よりも自分体裁気にしてるって事だよね?片腹痛いね。

まぁ別にそれで学校の成績が減点されたりお給料減額されるなんてことはないから、今まで通り毎日アホみたいに長時間働いて死ぬほど疲れてるっていうなら気にせず席に座って爆睡してたらいい。周りもみんなそういうスタンスから何も気にすることなんて無い。変にいい子ぶってると「痛いヤツ」だと思われちゃうのが日本からね。

この国は国民コントロールするのが本当に上手いと思う。TVからネットから色んな媒体を使って、規範から外れない出来損ないのパブロフ犬たちを量産してる。

上の言うことに異を唱えようものなら、集中砲火を浴びることになる。

日本に居る限りは目立ったマネをするんじゃないよ。みんなが良いというモノを良いと言うんだよ。

先輩を出し抜こうなんて考えるんじゃないよ。すぐに窓際に追いやられちゃうからね。

何か一つでも失敗したら四方八方から叩かれて、住所特定されて家族写真までネット上にばら撒まかれちゃうぞ☆彡

閉塞感。

日本今年の漢字はこの3文字を3年周期でローテーションしてけばいいんじゃね?と思うぐらい日本という国を表すのにピッタリの文字だと思ってる。

これはここ5、6年間自分の中ではずっと変わらない。

とにかく街を歩いてる人の表情がこれ以上ないくらいに暗い。これは日本に来る度に感じる。もっと胸張って歩けよ。自意識過剰か。

データだけ見てたら東南アジアのほうが貧困度は明らかに高いし、街もまだまだ汚いとこだらけなのに、そこに住んでる人たちにはホームレスですら悲壮感が無いんだよね。

自殺も滅多にしないし。

自殺については気候的な影響が強いらしいから、一概に社会が悪いともいいづらいのかもしれないけど。

日本にいると、みんな何が楽しくて生きてるんだろうと思ってしまう。

馬車馬のように毎日から晩まで働き詰めで、それ以外の時間を持つことも許されない。

それでいて誰も自由を求めようと動かない。残業代でなくても無問題

毎日ゆっくりかに殺されていく。経営者からしたら天国なんだろうけど。

”お勤め”が終わってようやく自由を手に入れても、今度はカラダの自由が効かない。

自分海外で数年踏ん張って乗り切れた事もあって、今でこそ経済的にも時間的にも自由が手に入ったけど、これが今後10年20年と続く保障はどこにもない。

常に時代の流れを追っていかなきゃいけないし、今自分がしていることが本当に最適解なのかという事は常に考えていかなきゃいけない。

ただ、たまに来る日本空気を肌で感じていると、日本普通に会社勤めをするとなると、今までのように考える時間や、行動する時間絶対に作れないだろうなぁ、と。

毎朝制服を来て首輪自分ではめて、決められた時間組織従事する。

帰宅することにはクタクタ明日の事を考えながら眠りにつく。

おそらく3日でニートまっしぐらになるだろう。死にたくなる気持ちもよくわかる。

体力のある人間ならできるんだろうけど、ボク虚弱体質ですし。

将来自分の子どもをこんな檻の中に閉じ込めるのはどうにも可愛そうで、下手すると幼児虐待にすら感じてしまうから日本では子育てはしたくない。

人生にはもっと多くの選択肢があるんだって事を知って育ってもらいたい。

ということで中華系のインターナショナルスクールに通わせたいんだが、一人毎月5万円の授業料がかかる。

うちは子沢山だ。

全員通わせるとなるともっと稼がないといけない。

でも絶対日本社会には戻りたくない。

から日本の憂鬱そうなサラリーマンなんかを眺めていると、もっと金稼がないとって思ってしまう。

ついでに自分中国語習得しとかないとな。英語だけでは食っていけなくなるんだろう。機械翻訳実用的になるまで待ってられるか。


今アタマの中にある考えを率直に書きなぐってみた。

最高にスッキリした。

最後一言ニッポンバンザーイ!

11月18日追記

投稿の割に色々とフィードバックがあったようで何より。

はい建設的な意見は一つあるかないかぐらい。

匿名ダイアリーがどういう場がなんとなくわかった。

2017-11-13

anond:20171113113453

自分以外の他人批判したり上から目線で貶すような言動する人はモラハラ気質と言って間違いないでしょう。

そして、お土産を買ってきたり、(たまに)謙遜してしゃべるだけでやさしいと感じるあなたモラハラとかDV男に捕まる可能性が高いね

これってモラハラ

最近いいなと思っている人がなんとなくモラハラっぽくて、好きになるのを辞めたんだけど、モラハラっぽい具体的な行動って意外と共有されていない気がする。

店員さんに横柄な態度を取る」というのはあまりにも有名な特徴だけど、それ以外にも「これやってたら危ないよ」という例を知りたい。

その人の気になった行動。

銀行員なのだが、銀行員でいる自分が誇らしいのか他の職業バカにしがち(証券マンとか不動産屋とかの批判をしていた)

同業他社批判(「あそこに入っても面白い仕事はできない」云々)

当方SEなのだが「○○(私)の会社って小規模だよね?社長って何歳?社長が辞めたらどうなるだろうね。息子さんはいるの?」と小馬鹿にしたような査定をする

・同じ社会人スポーツチームに入っているのだが「このチーム上手い奴いないから」と発言(皆をバカにしてるというか・・・

・正解のない理論活躍しそうな選手が誰とかトレードがどうとか)をしている時に「それは絶対ない」「本当にそう思ってるの?ちゃんとわかってない」とこちらの意見否定

・家に初めて来てもらった時「生活感が半端ない」と発言(要はおしゃれじゃないとかい意味?部屋はちゃんと片付いてた。ちなみに彼は寮暮らし

・家でご飯を用意したとき全く手伝うそぶりがない(亭主関白タイプかと思っていたけど、普通他人の家に初めて来たら多少気遣うかと・・・

かと思うと「私の仕事、そんなに難しくないから」と謙遜した時に「そんなことないでしょう」と言ってきたり、ちょっとしたプレゼント旅行土産お菓子キーホルダー)を買ってくれたりと優しい。

モラハラというよりただの否定したがり?

どうなのかな、これ。

どちらにせよこういう言動をする男子はやめた方がいいかなと思った。

※ちなみに彼は24歳。

2017-11-12

キモベビーカー増田ブコメの反応含めて嘘松であって欲しい案件だな

自虐謙遜入ってるだろうとはいえ自認がKKO(キモくて金のないオッサン)に至るってことは実際にKKOで周囲からの素の扱いもKKOなのだうから

ブコメ一生懸命キモクナーイキモクナーイと褒めてる人もこのエピソード持ちの増田だという関連付けが見えなければ即KKO扱いしてくるであろう

2017-11-06

普通の人」のハードル、上がりすぎてませんか?

普通の人」

あなたはどんな人を思い浮かべましたか

その人、「普通に大学を出ていませんでしたか

そして「普通に」それなりの会社正社員としてフルタイムで働き、毎日仕事が辛いのも「普通」のことだと考える人ではありませんでしたか

もし想像した人に子供がいたら、「普通に共働きしながら、家事完璧ににこなして、子供を寝かしつけて次の日スッキリ仕事に向かっていませんでしたか

もしここまでを読んで、「あ、私普通だ」と思った人、

どうか謙遜しないでください。あなたは「普通の人」ではなく、本来「すごい人」なのです。

今の世の中で、これをクリアするのは相当な運と努力必要だったはずです。それで普通だなんて、明らかに正当な評価じゃありません。

しかし、残念ながら今社会に求められる「普通」は、このレベルになってしまいました。

もっともっと自分をすり減らしてこれを超えなければ、「すごい人」にはなれず、

死ぬほど努力して「普通」になれても、ちっとも評価はされない。

何か少しでも欠けてしまえば、「だめな人、変な人」に転がり落ち、そこから復帰しても、今度は「だめ“だった”人」になる。

最近、家の外でリラックスした顔を見る機会がめっきり減りました。

特に朝の通勤通学の電車は眉にシワを寄せて、緊張した、辛そうな顔をしている人があまりにも多い。

ニコニコしてるのはレジャーに出かける老人か、外国人観光客のどちらかです。

そりゃそうでしょう。今求められる「当たり前の努力」をクリアして、普通になるのがこんなに大変になってしまっているのですから

本来、なんの取り柄もない人間普通のはずです。

そこから何か一つでも秀でる事ができれば、それはすごいことで、「すごい人」に一歩近づいているんです。

もし自分普通人間だと思っているあなた貴方はきっと、もう既にすごい人です。

そして、もし自分に何か欠けていると思っているあなた

あなたもきっと、普通レベルは既にクリアしていますよ。大丈夫です。

多くの日本人日本しかないと思っているもの

四季

敬語

侘び・寂び

謙遜

575

血液型占い

後は?

2017-11-02

anond:20171102213617

その謙遜(?)が可愛げだと思ってるとか。

ソンナコトナイヨ、可愛いよって言ってあげて。

おんなのまたにちから

美人さんがいうあるあるフレーズ「私だって努力してるんだ」の努力は大きく分けて2種類ある。

ひとつは身なりの努力服装化粧運動。それに関しては美人じゃないさんも努力してる方はしてると思うんだけどね。これまたよく見かけるフレーズ「身だしなみ整えてどうにか人前に出られる」的な謙遜ね。

もうひとつ大事

それはコミュニケーション美人さんはそのままにしていると「なにもしてない」のに嫉妬対象になったり、性欲の対象になるので、他者との距離のとり方に関してはかなり努力されておられる。嫌われないように好かれすぎないように。

これ美人じゃない人にはとっても難しいんだよね。

なぜなら美人さんは「それ」してるとリターンが多いから。努力は多くの場合報われるからバレンタイン3倍返しではないけど、投資以上のリターンがあるから。そりゃ努力するわ。

これ美人じゃないさんが同じことをしても同じ分のリターンはまずない。むしろ釣り用語でいうところのボウズも多い。有名なコピペリア充の集まりおはぎ持っていくやつね。シビアな話、美人さんが同じことやると絶対に「おはぎ最高」になっていた。

美人はより美人評価されるスパイラルいかんともしがたい現実

から美人じゃないさんのボウズだった努力をみると胸が苦しくなる。がんばれ美人じゃないさん。負けるな美人じゃないさん。あなた努力は誰かはみてる。だから腐らないで努力し続けましょう!

2017-10-31

謙遜

謙遜美徳はなぜ生まれたのですか。

自分能力を誇ることがなぜ気まずくなるのですか。

美徳というより処世術ではないですか。

というか、勉強ができることを自慢するのは嫌味に感じるのに比べて、

スポーツができることは、周りも素直にほめるばかりか、

運動できる人は運動できない人を馬鹿にしても嫌味にならずに運動できないやつが悪いとなるのはなぜですか。

2017-10-20

anond:20171020011938

可愛い」は「こんにちは」「おはよう」位の、女性の中では意味ない言葉からなぁ。

一応言われたら、同じ言葉返しとくのが無難

「ありがとー!**ちゃんも可愛いっ💓」これにしつこく返しがあることはほぼないよ。

可愛い自覚有りで、本当に可愛い人なら、普段から言われ慣れているので

こんなに過剰な反応しない。

美人&可愛さのLvがかなり上の人は、あまり微妙な感じの友人はいない。

そして孤立するほどの性格悪い人もあまりたことが無いけれどなぁ。

ある程度揃うというか、ゾーニング

似たような価値観、それなりに揃う家庭環境、などで集う。

漫画のように、誰かに可愛いとか、わざわざ言って自虐を言うような人ってみた事ないなぁ。

返しが大変だし。社交辞令謙遜としてはあるんだろうけど。

逆に自虐を言うのはそれなりクラスの人。

褒められたら保険のようにマイナスな事を言ってしまいがち。

anond:20171020011938

謙遜でも自虐でも相手を褒めるでもなくニコッと笑って「そうかな?ダイエット頑張ってるから嬉しい。ありがとう」とかがいいと思うな。

可愛い自覚がある自分

現在高3、私は自分のこと可愛いと思ってる

今まで沢山の人に容姿を褒められたり告白されてきたし、学校祭で選ばれる『ミス○○』では毎年1位(学年別)だった

背も高くて足も長い、ウエストも細くてスタイルだって良い方だと思うし普段から努力もしてる

影で可愛いとか美人とかエロいだとか、そういう風に言われてることも知ってる

 

でも「私可愛い」って自分で言うのはタブーなんだよね

それはまぁ良いとしても、不細工な人に可愛いって褒められた時の返答に正直すごく困る

相手普通容姿なら謙遜しても何とも無いけど不細工な人の場合自虐?みたいな事言い出すからしんどい

慰めようにもお菓子バクバク食べてたり弁当も胃もたれしないの?なくらいの高カロリーだったり

他にも運動一切してなかったりととにかく「自分を磨こう」という意識が無い

そんな人相手にお世辞でも「○○ちゃんも可愛いよー」とは言えないし上から目線で「もっと努力してみたらー?」とも言いづらい

結局苦笑いちゃう事が多くて、オマケに男子結構モテる私を嫌いな女子がどんどん増えていった

かに私の性格は良いとはいえないし万人に好かれるようなタイプじゃないのも自覚してるけど……

 

 

ーーーーー

なんだかとても反響があってビックリです

胡散臭い感じになってしまってすみません、こういう根暗な所が嫌われてるんだなぁと感じます

結構な数の人に嫌われてますけど友達はちゃんといます

正直、コメント読むと精神ダメージデカイですけど頂いたアドバイスを元に頑張ってみます

2017-10-19

anond:20171019115845

増田さんなりに励ましてくださったんですね。ありがとうございます

見かけについては、まず、あなたに言われたくないわ(笑)

この返しに、「容姿コンプ」を感じるって、不思議

何故なら、増田はご存知の通りanonymous

私は服装含め、容姿についての言及を一切しておりませんよ?

私は増田さんの性別も年齢もましてや見かけも存じ上げないので、

まず、

お金をかけて云々」のアドバイス自体ちょっとねぇ、失礼ねって。そんな印象。

アドバイス求む系の言及ではないのです。

美人嫌いってトピの方でもありません

増田さん、私をその方と勘違いなさってるのかなって。

「やだなあ・・・👹😢」

パートナーいないんですか?と訊かれたら、

 仮に、どーでもいいようなパートナーよりは、いないほうがましと思っていても言いませんよね。←ごめんなさいね💦

 それでも「残念ながらいないんですー」と返すのが一応波風絶たない処世ですし。)

 そんなにウッキウキで書かれると、なんだかすごく微妙気持ちなっちゃます

未婚者は、謙遜しながら控えめに自嘲的に書くって事も察していただけないのかなって。

2017-10-05

エロマンガ先生

他人から好意に鈍感というよりは、牽制といったほうが正確だとおもう。ニュアンス的に。

一言で言い表せないような、玉虫色で、微妙位置にある感情なので、自分表現力ではそれを言い表すには足りてないとは思う。

今までの人生自尊感情が育ってこなかった、成功体験が乏しかったため、ちょっとした「どうせ俺なんて」がデフォになっている。

自尊謙遜卑下謙虚職務能力自己評価犯罪に対し過剰に警戒する社会非モテとして迫害されてきた高校大学、そういうった社会的個人的人生経験的なミクロマクロが入り混じった結果、そうなっている。

(いや職務能力自体はそれなりに高いと自他共に評価されてるんですけどね(イキリ))

それらが入り混じった結果、「中の下」くらいの自意識になっている。

仮に自分が誰かに好意を抱かれたとしても、それを正確に把握することはできないだろう。この犯罪に対する高度警戒社会だ。犯罪者になりたくない。冤罪をふっかけてきているのかも知れない。自分自身にも犯罪に対する警戒はある。

恋愛市場から降りる人たちの理由に「犯罪に巻き込まれたくない」「犯罪者にされたくないし、犯罪を犯してしまいたくない」といったのも、潜在的に大きいんじゃないかと思っている。

それはシンプルに、住んだり通りかかったりするとき治安が悪い地域を避けるのと似ている。

イケメン無罪

キモオタ有罪

2017-10-03

告白ハラスメントとは

うちの会社期間限定としてM子という女性社員が働くことになった

M子は真面目でかわいくて謙遜で、ハッとするような美人ではないけどかわいらしい女性だった

本当に人当たりが良くて、みんなから可愛がられていたし、可愛がっていた男性社員のうち何人かは特別感情を持っていたように思える

そして自分もM子のことを好きになった

そんなある日「告白ハラスメント」というもの存在することを知った

要は、しっかりとした関係を築いていない相手への急な告白は、相手負担をかける場合がある、ということのようだ

「こんなやつに告白されるなんて脇が甘かったな」と自分を責めてしまうとかなんとか

実際M子とは全く特別関係も築けないままであったが、このまま繋がりが全くなくなってしまうのはあまりに惜しい

はいえなんの脈絡もとっかかりも無い状況で、自分の想いをいきなり相手に伝えることは告ハラになるのか、と逡巡した

自分の中でもどうすればいいのかわからんまま、M子の勤務最終日の飲み会で二人きりになるチャンスがあり思い切ってこちらの気持ちを伝えたところあっさりOK

曰く、最初からタイプだったが、輪を乱すのがいやで表に出さないようにしていたらしい

こんなことってあるのか、と思った

「この広い世界でお互いに好きな人出会える奇跡

とか考えていたが、友達からラッキーパンチだったね」と言われてそれもそうだなと思った

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん