「トートロジー」を含む日記 RSS

はてなキーワード: トートロジーとは

2022-04-08

軍人バカなのなんて当たり前だろ

下っ端なら年収300万とかで「あなたはこの仕事に命を賭けますか?休日返上して24時間365日働きますか?労働基準法適用されなくても平気ですか?」って契約書にサインするんだぜ?

まともな人間ならやらんわ。

よっぽどしょーもない無能か、よっぽど氷河期時代就活転職したやつぐらいだね。

偉くなってもいろいろつけて年収1500万円ぐらいが上限の世界

これはどこの国でもそう。

そしてそのレベル仕事ができる人がちゃん仕事を選んでたら、ホワイトに働いて2000万円貰ったり、なんなら働いてるのかもよく分からん立場で億単位で稼いだりもできる。

でもしなかった。

バカから

根本的な所で将来に対する見通しの効かないバカだったか軍人になった。

軍隊は上から下までそういうバカの集まりだよ。

上は目先の体面ぐらいしか考えられない、下は犯罪に手を出してないことだけが取り柄の知的障害精神障害、そんな連中よ。

まり軍隊馬鹿の集まり」ってのはトートロジーなんだよ。

精神病院入院しているのは障害者ばかり」と言うようなもの

言ってる方がバカ

これからは正しい言い方をしよう。

バカキチガイ無能の集まりなのは重々承知だったが、俺の予想を遥かに上回る税金泥棒のミソッカスの群れだったか

だ。

わかったな。

何処の国の軍隊に対しても同じだぞ。

あーだがなー奴らはまあ税金泥棒なりにちゃんと働くときは働くよ。

最前線で敵の砲弾にぶっ殺されるためのデコイとしてな。

それを民衆押し付けるようになったら本当にいよいよタダの税金泥棒なのでそのとき大将以上は全員さら首にされた方がいい

2022-04-05

anond:20220405201501

論理的言語化して説明しなくても俺がズレていないことは明白。なぜなら俺はズレていないのは明白だから」のトートロジーに落ち込んでいるのに気づけてない時点で間違いなく君はズレてるよ……

何かがズレているかどうかを分析・整理して認識するための手法を知らないって言い方のが正しいのかもだが。

2022-04-03

anond:20220403031300

今払いがあるから払う価値があるんだーってもろくそ幼稚トートロジーだろw議論にすらなってねえ。その正当性に対する疑義と持続可能性の話なのだから

anond:20220403030615

根拠ゼロトートロジー事実って連呼するのも幼稚戦術なw懲りねえアホだwwww分配って概念がねえしwwwww

2022-02-14

anond:20220214132141

教養になったは、さんきゅー

真のスコットランド人論法

出典: フリー百科事典ウィキペディアWikipedia)』

ナビゲーションに移動

検索に移動

真のスコットランド人論法(しんのスコットランドじんろんぽう、英語: No true Scotsman)、または純粋さに訴える論証(英語: appeal to purity)は、 非形式的誤謬ひとつである普遍汎化に対する反例を提出されたときトートロジーを用いて反例を除外することで主張を防衛しようとする行為をさす[1] [2] [3]。普遍汎化を放棄したり反例を否定する証拠提供したりせず、客観的基準の代わりにレトリックを用いて汎化を修正定義上その特定の反例を含まないようにする[4]。このレトリックは「真の、純粋な、正真正銘の、真正の、本物の」など感情に訴えかけるだけで本質的意味のない純粋さの形容という形をとる[5]。

目次

1 例

2 使われる例

3 誤謬でない場合

4 脚注

5 関連項目

哲学教授ブラッドリー・ダウデン(英語版)は、反駁された汎化の試みに対する「アドホックな救助」としてこの誤謬説明している[1]。以下はこの誤謬の簡略化された一例である[6]。

A: 「スコットランド人は粥に砂糖を入れないんだそうだ。」

B: 「私の叔父スコットランド人だけど、粥に砂糖を入れていたよ。」

A: 「でも、真のスコットランド人は粥に砂糖を入れないんだよ。(But no true Scotsman puts sugar on his porridge.)」

使われる例

真のスコットランド人論法は主張者が以下の条件を満たしたときに使われたといえる[7] [3] [4]。

論駁された当初の主張から公に撤退しない

特定の都合の悪い反例を定義的に除外するよう変更した主張をする

レトリックを用いてその変更を隠す

純粋さへの訴えは、一般的に、肩入れしている集団擁護に関連している。スコットランド人と見なされている誰かが凶悪犯罪を犯した場合スコットランド国民の誇りの問題危機に瀕していると想像できる。このとき、あるスコットランド人が犯した罪が他のスコットランド人と関連付けられる(これは関連性の誤謬である)ことを恐れ、この特定構成員や行動がグループ所属することを否認する動きが出てくるかもしれない。「真のスコットランド人はそのようなことはしないはずだ」というのである。すなわち、「そのようなこと」をする人はトートロジー的に(定義的に)グループから除外され、そのグループのよい性質に対する反例にならないようにするのである[4]。

誤謬でない場合

ロバート・アンダーソンは、「真のスコットランド人は……」というフレーズは必ずしも誤謬ではないと主張している。それは、このフレーズに含まれ「真」という用語の構文的文脈依存するのだという[7]。

一般に、「真のスコットランド人論法は「スコットランド人」にあたるものが文が指す対象と相容れない場合には正しい可能性がある。例えば、菜食主義は肉を食べないことであると明白に定義されている。したがって、「真の菜食主義者は肉を食べない」は「私の友達菜食主義者だが、肉を食べる」に対する間違ってはいない応答になりうる。肉を食べることはベジタリアンであることと語義からして相容れないかである[8]。

2022-02-10

anond:20220210143230

それは「他人を動かす力を持つ者は他人を動かせる」というトートロジーしかないし

KKOもそのキモさによって他人を(望まぬ方向にではあるが)動かせる力を持っているということは言えますよね?

2022-01-27

anond:20220127130326

結局のところ集団の持続に適した価値観思想が持続する。

というか集団が持続することで価値観思想が持続するので、これはトートロジーであり真。

古い新しいは関係ない。

2022-01-13

anond:20220113014925

精神を患うというのはつまり全ての物事に対してそう感じてしまうということなので

トートロジーしかない

2022-01-11

anond:20220111102310

オーディオだと「原音に忠実」ってやつですね

ただ「ホンモノ」と呼ばれるものが、本当に存在するものなのかはよくよく考えたほうがいい

「ホンモノ」=「究極に良い状態」というトートロジーにハマってる人が多い印象

2021-12-30

[]暴対法暴力団排除している傍らで、暴力団関係者日本の政治の中枢に結構いるってマ?

噂によるとトートロジー文法使いのあの元大臣のおじいさんも暴力団員だったとか…

2021-12-24

攻撃的とか難しい人という話は現場を見ないと分からんが、なんか前進することに否定的な世の中になってるんだな、と思った

左の人が言いがちな、経済的成長は幸福をもたらさない、みたいな話にも近いというか、

集団ことなかれ主義に陥って、保守的になってるんだとも思える

要は、波風立てること=生産性の低下、という思考に陥っている

まり、実際の仕事前進しているかはどうでもよくなっている可能性がある

文章内の攻撃的とか難しい人というのが、本当に仕事妨害している人なのかは現場を見ないとわからない

から、そういう抽象的な表現で、そういう人は邪魔だよね、排除した方が生産性が上がるよね、というのが寧ろ攻撃的に思える

単なるトートロジーである

個人的に思うのは、感情的な人が仮にいたとしても、寧ろそれに流されない方が良いのではないか、ということだ

感情的な人や攻撃的な人が悪というより、単にその感情的要素は無視すれば良い

そんなことより、仕事前進してるかどうか、ということだけ考えればいい

そうすれば、相手感情的であるかどうか、なんてことは、どーでもいいことのはずだ

ログミーの話は抽象的すぎるので置いておくとして、トゥギャッターの話は自分モヤモヤする

「どうして〜なんですか?」

という疑問に返答しない、寧ろそれに苛立つ、という人の方が寧ろ感情的であり、攻撃であるといえまいか

返答内容が、そう決まってるからそうなんです、でもいいではないか

サラッとそう流せばいい

相手がそれでも執拗に言ってきたとしても、そう流し続ければいい

仕事に集中していれば、それが可能なはずなのだ

どうして、それができないのか?

まり受け手側もその質問と同じ疑問、苛立ちを持っているとも考えられる

要は、痛いところを突かれた、図星だ、だから指摘に腹が立つ

そういう風にしか思えないことが、仕事であれ日常生活であれよくあるように自分は思う

しかし、まあ、それも人間らしいともいえる

痛いところを突かれた、図星だ、そこから過剰な防衛反応に移行する

素朴な疑問を呈した人間攻撃的だ、

素朴な疑問を呈した人間は難しい人だ、

攻撃的な人、難しい人は生産性を下げるという論文がある(某メンタリストのような権威主義恣意的論文引用による正当化

この手のネタネットはいものことだが、正直ウンザリする

自分加害者でも被害者でも、そんな推論のハシゴゆっくりなんてとっくにやってる

ゆっくり登ったって、論理的思考ができない人は圧倒的にできない

「なんで〜を選択したんですか?」

という問いに丹念にゆっくり、その推論のハシゴかいうのを登ったところで、一番上に到達する前に相手議論放棄する

特に上司というか、仕事での権力関係があれば、それは顕著になる

ゆっくり議論をしようとすれば、そんな時間はないと怒り出す

結論最初に持ってくれば、それはそれで急ぎすぎだと言いつつ理解しようとしない

じゃあ、ゆっくり議論ができたらどうなのか?とできたとしても、そこには人間思考としての意味人種が違うという圧倒的な壁が出現する

あー、これは最初から会話にならないのに、自分は頑張ってたんだな、という徒労感だけが残る

から仕事では丁寧な議論なんて単なる無駄なのだ

仲良しクラブは成り立たないし、グーグル心理的安全がどうこう言おうがクソ食らえだ

理不尽であれ、そんな丁寧な議論は、上から一蹴されるだけで終わる話なのだ

オチを考えずにだらだら書いてみたが、やはり思うのは、結局議論意味なんてなくなるのである

推論のハシゴなんて無駄

そんなのは馬鹿げてる

だったら、上が絶対君主でやった方がまだマシである

これはマキャベリズムとして正しいし、意外とマキャベリズムは正しいことが多いのが現実である

ログミーなんか読むより、君主論読んだ方がいいのではないだろうか

理想的な、みんなが理解し合えるチームワークなんて絶対成り立たないことは、バカ自分でも長い人生経験で分かってる

単に目下の素朴な疑問を持つ人は、攻撃的だ、難しい人だ、で集団が追い出せばいい

いわゆる、イジメ虐待の構図だが、それは集団社会では仕方がない面もある

しかし、これが上司権力構造的に階層が上の方向に向けるなら話は別だ

上司攻撃的だ、難しい人だ、で追い出すのは非常に困難だろう

これは日本でなくても、他の国でも変わらないように思う

端的に言えば、上司が難しい人、攻撃的、それが気に入らないなら辞めるしかない

不愉快時間人生を消耗するのもイヤだろうし、それが金銭利益より優先されることもある

マキャベリの言う3つの脳だったか

1. 自分理解できる

2. 自分理解できないが、側近が理解できる

3. 自分も側近も理解できない

があって、まず3は避けたい、というのがあったように思う

敵が奇襲してきた、現代社会なら新しい技術が注目されている、

それに対して、君主である自分は分からない、側近に相談しても側近も分からない、

これは当然避けるべきである

これまでの人生経験でよくあるフラストレーションは、

例えば、上司がその新しい技術理解できない、これはまあいい、理解できないのは当たり前だが、

側近に相談したくない、自分理解できないのを認めたくない、

理解できる側近に騙されるのではないか、寝首をかかれるのではないか

そういったことを考えているのだな、と思える上司君主は非常に多いように思っている

マキャベリは、君主として自分理解できないことがあり、側近には理解できることで側近に騙される、

そういったことに対して直感的ともいえる、側近のウソを正しく見抜く力、

そういう力がない君主は単に駄目なだけのように書いていた気がする

しかし、他人ウソを見抜くのは難しい

仮に側近が善意で行動したことでさえ、君主には理解されず粛清されることもよくある話だからである

側近を信じ切るような君主バカであるが、疑いすぎる君主バカであるし、

自分理解できないことを側近が理解できることを恐れるばかりの君主は、いつしか敵に打ち負かされるであろう

自分より劣った側近を周囲に置いていないと安心しないかである


あー、書いてて思ったんで再度書くけど、

Googleがこう言ってる、

〜という論文がある、

とか、まあ、参考程度するのはいいけど、それが正しいという前提で話すとか、最近の「頭でっかち」の風潮が非常に不愉快なんだけど…

そもそも人文科学というか、社会科学というか、研究統計調査だって理系のものとは大分違うものだということを理解してほしい

特に脳科学」の研究だの、そういう研究をしている、していたからって、

痴話喧嘩だの人生相談だののレベルに偉そうに口出しする女性とかがメディアに出ていたりするが、

まあ、まともに研究している人ならそんなことはしないわけで、

ソーシャルメディアというか、いわゆる「単なる目立ちたがり屋さん」に自分人生を振り回されるの、馬鹿馬鹿しいと思うんだよなぁ…

それより、理系のこととか、法律とか、そういうことは揺らがないわけで、

揺らがない情報ネットなり本なり調べればいいわけで、

そこから判断自分で考えるしかないわけで、

そこが寧ろ人生真骨頂というか、

というか、なんか最近の世の中は急ぎすぎてるんだか、その自分判断だの悩むところを時間無駄だと思ってないか

一生結論なんてでなくていい、結論が出ないまま悩み続ければいいことに、一足飛びに答えを求める

その「単なる目立ちたがり屋さん」のYouTubeとかブログとかTwitterとかテレビかに答えを求めて、そーだそーだ言ってる

なんか、そういうのって虚しい行為だと思うんだよね

でも、そういう虚しい行為Googleなり、キラキラした企業なり、起業家なりがやったり言ったりしてるんで、

それに飛びつきたくなる気持ちは分かる

そこに答えがあるんじゃないか

いや、もう考えるの面倒だし、それが正解ってことでとりあえずやってけばいいんじゃないか、

みたいな風潮がやっぱりあると思うんだけど、

まあ、馬鹿げてると思うんだよね

人として

2021-12-23

絶対モグラとかの方が俺より良く生きてる

これ確信をもって断言するんですが、俺よりモグラとかセミとか鳥とかのほうが良く生きてるんですよ

良く生きるっつうのは、なんというか、賢さとか、徳とか、愛とか、そういう高尚な話じゃなくて、シンプルに、こう、生きたいと思って生きるっつうか、生きる喜び……はどうでもいいんだけど、とにかく、こう、ヘルシーに、健全に、いいかんじに生きるってことですよ(トートロジー)

あー死にてえ、気が狂う、もうダメだ、殺害、帰してくれ、帰りたい このへんの言葉を繰り返しながら1日12時間も拘束されて、インヒューマンレイバーばっかやってるのはどう考えても生命として間違っている

生命として間違ってるんですよ

俺はこんなことのために生まれてきたんじゃないんだよう

じゃあ何のために生まれてきたのかっていうと、これはわからないし、実際分かったら分かったでなんかキモいので一生わかんなくていいんだけど、それはそれとして、精神破壊労働毎日繰り返すためじゃないのは確かなわけですよ

タクアンを刻んで池に撒いたら鯉が食うかどうか調べるとか、そういうことのほうが、まだしも俺の人生本質には近いと思う やんねえけどなそんなこと

その点、あきらかに間違ったことはやってない感じがするじゃないすか モグラなんかはさ

俺はそうなりたいんだよ

一定のデターミネーションを持って、土を掘ったり、虫を食ったり、ネコに食われたりしたいんだ俺は

なにもかもがフワッとした状態で、ただうっすら苦痛を感じながら、ボンヤリ生きてたくないんだ

とか言うと、なんかやりたいことがホントはあるみたいな感じだけど、まあ、ないんだよな

やりたくないことは無数にあんだけど、やりたいことってマジでない

これなんなんだよ

俺も穴掘ったらいいんかな

2021-11-29

anond:20211129134523

仕事できる男の特徴

 

1.常に余裕があり、感情言動を左右されない。落ち着いている。緊張しにくい

2.ゆっくりしゃべる。滑舌が良い。喋ることが得意

3.運動神経が高く、手先が器用

4.肉体的な意味でも精神的な意味でもスタミナが多い。へこたれない

5.他人に対して堂々としている。店員にペコペコしない

6.身の回り整理整頓が得意。鞄や部屋、デスクがすっきりしている

7.継続力や計画実行能力が高い

8.社会常識がある。交通機関公共施設の利用方法や、書類契約関係に詳しい

9.楽天的。どうでもいいことで悩まず、精神をすり減さな

10.脳のスペックが高い

11.わかっていないときに「わからない」と言う

12.言動や外見が男らしい

 

思ったけど12以外男関係ねえな あと若干トートロジーぎみになってるところあるな

2021-11-18

もっともらしく語っているが論理破綻しているので相手する価値がない

原文ママ

もっともらしく語るブコメばかりだが、実際に毎シーズンの新作アニメ萌え系にカテゴライズされる絵柄ばかりだし、決まって10代以下のヒロインが必ず付いてくるじゃないか。これを多様性なんて言えるわけがないよ

ペンパ

もっともらしく語るブコメばかりだが*1、実際に毎シーズンの新作アニメは*2萌え系に*3カテゴライズされる*4絵柄ばかりだし*5、決まって*610代以下のヒロインが*7必ず*8付いてくる*9じゃないか。これを多様性*10なんて言えるわけがないよ*11

*1 もっともらしく語っているはがその根拠が「俺がもっともらしく語っていると思いました」でしかなく、結局は「俺は感情論マン!これから感情論を言うぜ!」でしかない。しかし本人にその自覚は見えない

*2 アニメ市場の話をしているのに毎シーズンの新作アニメ恣意的主語を縮小している。犬の話をしている時に「チワワは」と言っていきなりチワワ限定の話にしておいて「つまり、犬は」と繋げるようなものである

*3 萌え系という定義が個々人によって違いまくる表現を使っている時点で「俺の主観オンリーで話すが」にしかない。もちろん自覚はない。

*4 カテゴライズされる。誰がしたのか。そもそも萌系の定義曖昧なのに。「俺が定義した萌系に、俺がカテゴライズした」となるのでは意味がわからない。「俺は俺様帝国人間だと俺が定義した。なので俺が日本住民税を払うのはおかしい」と言い張るレベルである

*5 自分定義して自分カテゴライズしているのだから俺俺定義カテゴライズの通りになるのは当たり前だ「俺様俺様帝国住民だと俺が決めた。つまり俺は俺様帝国住民なのである」がトートロジーであることに気づけ無いほど知能が低いと宣伝しているようなものだ。

*6 言葉が強い。これでは例外を一つ出されただけで破綻してしまう。もちろん例外は探せばあるのだが、そこで「それは例外である」といきなり言い出すなら決まってなんて使うべきではない。頭が悪い

*7 ヒロインと呼べるものが出てこないような作品存在する。それどころか人間モブか悪役ぐらいでしか出てこない作品もある。そういった作品においてものらりくらりと「いいえ。これは俺がヒロイン定義する定義に当てはまるでテイギ」と言うでテイギ?それでは結局何も言ってないのと同じでテイギ。

*8 決まってを使っているのに必ずを使っている。強調のつもりか?10文字前に書いたものを忘れてしまっているだけなのか?まあ読みにくいよね。

*9 ついてくるという言い方がよくわからない。突然の俺俺言語である。出てくるという表現を使わないのはチャチなセンスアピールなのか?チャチさは伝わったぞ。よかったでテイギ!

*10 多様性定義はどうせ俺俺でテイギ!もう相手したくないでテイギ!

*11 全部自分で決めてるんだから当たり前テイギ!「ファルシのルシがパルシしたらコクーンすると定義する。さて、ファルシのルシがパルシするとどうなるだろう?コクーンなのだ!」であるマジで無意味過ぎる。

https://anond.hatelabo.jp/20211116114129

2021-11-17

フェミの言ってる理屈って

私たちが目をつけて文句言ってるんだから問題なんだ」ってなってて

因果逆転というかトートロジーというか

そんな感じ

2021-11-16

anond:20211116054116

全く反論できてない、、、

おまえAというのはAなんですって小泉進次郎トートロジーやってる自覚ないの?

自分でも自身がないから例えが面白くないという別のところで攻撃しようとする。

もう少し頭を使え。

2021-10-19

anond:20211019142718

優秀の定義によるだろ。

めちゃくちゃ頭は良いけど気が弱いとかさ。

「現に成功してないんだから優秀じゃない」みたいなのってちょっとトートロジーっぽい。

2021-10-04

anond:20211004150845

おまえはおまえにとってキモイ話し方のやつをブサメン定義したのはご自由にだが、みんなは今そういう話してないよ

キモイしゃべりかただからモテない」ふーん

こういうトートロジーを堂々と持ち出せるやつって知性低そう

しゃべり方の話はしてねえけどなぁ

2021-10-03

anond:20211003220015

トートロジーっぽくなってるけど、まぁたしか評価されてるのは意味があるからなんだろうな。

かい話も聞きたい気がするけど増田じゃ無理か…

2021-09-22

anond:20210922153617

マジでそのうち性的な感じになりそうだよな

女性器をセックスする相手しか見せないこととのトートロジーで、


・口を見たことがある→一緒に食事イコールデートする仲


的な感じになってもおかしくない

2021-09-19

anond:20210918102502

トートロジーなんじゃないかな。強者男的な価値観に抑圧されてる=強者男に反逆できない(→他へ向かいがち)なんだよ

そして強者男に反逆できたら多分もう弱者男ではないんだ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん