「トートロジー」を含む日記 RSS

はてなキーワード: トートロジーとは

2024-06-02

anond:20240528204147

容姿だと思い込んでそうだけど、容姿は悪くても感じのいい非弱者男性いるよね

これはお前が勝手弱者男性定義に「感じの悪さ」を織り込んでるだけだろ

「感じの良い人は弱者男性ではないので、弱者男性は感じが悪い」というただのトートロジーになってる

2024-05-24

anond:20240524171717

トートロジーではなく事実です

ハルヒのあの回で知っていつか使いたかったんかな

教えたがりは幼児願望だぞ

anond:20240524171426

それをトートロジーと言うのですよ。頭を使いなさい

2024-05-07

anond:20240507230624

いやわかったかな?ってドヤられてもトートロジーを述べてるだけやんっていうそれ以上でもそれ以下でもないんだが・・・

ドヤりたいなら少しでも自明ではない話を用意してもろて

anond:20240507211238

論理はどこかで無限後退に陥るから真理は常にトートロジーにならざるを得ないんやで

2024-05-03

それトートロジーや進次郎構文ってやつでしょ

anond:20240503124542

だってフェミニスト謝罪を求めたらその時点で敵だ、アンフェだ、って認定されるんだから

2024-05-01

anond:20240430233546

嫌いな奴に後付けする概念しかないんだから

嫌われてるやつが該当するのはトートロジーだわな

2024-04-11

レースジレンマ

本屋大賞について述べていた増田があったので関連した話を。

基本的にこの手の賞は作家の為ではあるものの、普段手に取らない”賞を取ったんなら触れてみる”層がメインターゲットになっている。となると、売れている=大半の人が楽しめるであろう作品に票が集まるのはごく自然で、むしろマイナー作品は票が分散して埋もれる。

票数が増えれば増えるほど最大公約数的な作品収束していく。本だけでなく全てのランキングで行われる現象とも言うべき着地点。こればっかりは致し方ない。

言いたいことは分かる「その埋もれた作品をフィーチャーしろ」と。ただ、こう言うのもアレだが売れない作品所詮売れない作品なんだ。いくら「俺は好き」と言っても人気の無いアニメは注目されねえし、売れねえ映画は誰も見ない。トートロジーになってしまうが売れるから売れるのだ。

 

じゃあどうするか。上記の通り票数が増えればその分個人意見は埋もれ、所謂世間意見収束してしまう。ならばその影響を受けにくい比較的小規模なサンプル数の少ない個人が選ぶ偏ったランキングを片っ端から見るしか無い。

まり書店が選ぶベスト作品!や年間ランキングを発表している個人ブログだ。個人でも仲間内でも構わないが自分達で作るしか無いしそうやって今ある賞は出来上がっていった。

ただし、その個人が好きで大量に見て読んで「これ良い」とする分には問題ないが、作品数が増えればその分負担がかかり、やはり人気作に回帰する現象が起きてしまう。我々の時間は有限でその全てを把握するのは不可能からだ。だから他人の選評に頼る。おおよそ外れのないであろう方へ行く。そしてまた同じ様にループする。

ある一定基準を設ける選択肢もある。ただ、毎年必ず売れてないが面白い作品が生まれるという前提のもとに成り立っているので恐らく大した作品を挙げない変なランキングとして世間からはそっぽを向かれるだろう。参考にする者からしたらそんなランキングなんてアテにならないのは言うまでもない。

2024-03-30

anond:20240330213035

全然違う論理をごっちゃにしてそう

成功必要条件努力」だとしても(これも必ずしも真ではないと思うけど)、「努力必要条件成功」ではない

もしこれが共に満たされるなら「努力=成功」になってただのトートロジーになるので、何も言っていないのと同じである

anond:20240330212354

反例を切断処理することで自論を防衛する詭弁

「結果に繋がらない努力努力と呼べない」なら「努力した奴は成功してる」はただのトートロジーになってしま

「真のスコットランド人論法」と同じだね

2024-03-26

anond:20240326022039

論文abstractがまさにそうだけれど、中身のある文章でも要約すればシンプルになります。(というか要約とはそういう作業である

なので、要約するとシンプルになるからお前の話は中身がない、というのはトートロジー意味を成さない主張だと思います

本題だけれど、他人に「頭が悪い」というからにはあなたは頭が良いという自負があると思うんです。実際に良いかいか別にして。やっぱりいい大学を出て社会的成功して周囲に評価されているんですか?煽りとかでなく、元増田の通り、普通に気になります

2024-03-23

anond:20240322165321

表自の定義って表現の自由を訴えてる人の中でダメなやつを指してるんだから表自批判トートロジーだよね

ダメなやつはダメって言ってるだけだから

これはそう。

ただ「ダメなヤツ」にもニュアンスがあって、ダメさがある一定方向に向いている言説を行っている奴らが表自と呼ばれる。

「こういうタイプダメな言説をする奴らいるよな。こいつもそうだよね」

「そうそう」

認識合致する人同士でしか通じないので、有意義表現ではないんだけど、まあ、いるんだよ「表自」って。

2024-03-22

anond:20240322120213

表自の定義って表現の自由を訴えてる人の中でダメなやつを指してるんだから表自批判トートロジーだよね

ダメなやつはダメって言ってるだけだから

山田太郎界隈とかなら意味はあるんだが

anond:20240322144937

表自の定義って表現の自由を訴えてる人の中でダメなやつを指してるんだから表自批判トートロジーだよね

ダメなやつはダメって言ってるだけだから

山田太郎界隈とかなら意味はあるんだが

anond:20240322144937

一応、これまでについたコメントブコメを見た所、「~~といったところだと思うよ」で書いてくれた内容は外れてるように個人的には見えたな

どうも表現の自由戦士?は自分以外も明確化好意的に受け入れている人が多そう

あと、「規制妥当かや規制正当性があるかについては意見がない」については良く分からないな

規制妥当性や正当性所与の条件や既知の情報として扱う、という事?そもそも対象規制妥当正当性は未知の情報で、予めそれを決め付けるどころか判断根拠にするのは単なる論点先取に過ぎないと思うので、

個人的には(敢えて言葉を選ばずに言えば)頭の悪い言動に見えるので、自分意図的に避けるかな、そういうのは

「この規制は厳格すぎる(から反対だ)」とか「この規制の細かさは問題ない(から賛成だ)」は賛同するかは兎も角意味は分かるけど、

「この規制妥当だ(から賛成だ)」とか「この規制正当性が無い(から反対だ)」では、よくてただのトートロジー、悪くて悪質な論点先取、にしかならないと思うよ

2024-03-18

anond:20240317161657

なにが「文字通り”報われてない”んだが」だボケナス。俺は努力して得られてないならそれは努力に対して見合った成果じゃないって言ってんだろカスが。

これは「トートロジー」って言うんだよ。トートロジー意味がわからなかったら辞書で調べてよく考えようね。それも努力だぞ。

2024-03-17

anond:20240317161657

その議論って要するに「『努力は報われる』という言葉は単なるトートロジーです」ってことだよね。

2024-02-22

備長炭スムージー、それは気持ちの良いモーニングショット

ややや、あなたはゴザ右衛門さん!?

私はマンモスザウルスと申しまんもす

デキストリンってなんだっけ?を聞くためにあなたに会いに鹿児島から新幹線で来ました

嘘のような本当の話

では改めまして・・・はんにゃーふんぎゃあトートロジーの真髄、ここに見たり!

かかれ野郎ども!こいつが胡麻団子杏仁豆腐とセットで販売してたヤカラだ!取り押さえろ!


(100年後)

ごめん、誤認逮捕だったわ

ごめんね

え、いいの?許してくれるの?優しいね

そんなあなたにビックスヴェポラップ、塗ってあげる

すーりすり、すーりすり


おしまい

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん