「共感力」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 共感力とは

2019-10-18

anond:20191018232842

なるほど、共感力とやらが高いからこそ相手が傷つくようなことを的確に言えるわけだな 刃牙の天内悠かよ

2019-10-13

anond:20191012223813

これだけの短い文章で複雑な心境を表現できていてすごい。俺のレベル文章読解力と共感力ではどう反応すれば増田に寄り添ったことになるのかわからない。

かつて毎晩のように考え戦ってきた無神経な声が、いま天下のハリウッドで強調された映画が大ヒットした。筆者は、その苦しみ・痛みが大衆にとってセンセーショナルであって欲しくないという。

なぜだ? センセーショナルだと何がどうマズい?「まるで好きなミュージシャンメジャーデビューしちゃったときの心境」とはどのようなものかが読み解く鍵になると思うのだが… うまく想像できない。「嬉しい」? では勿論ないよなあ。

乗り越えたと言いつつも、「頼むから」と懇願するところに人間的な感情の絡まりを感じる。この日記に単純に「センセーショナルではないよ」と返すのは突き放したことになってしまうのでは。

2019-09-19

anond:20190919193538

お前もイチかゼロしかない頭かな?

想像すらしない、調べもしない、相手が言わなきゃ知らん顔で「共感力が高い」と嘯く愚を俺は問うてるの。

anond:20190919193242

被害妄想拡大している奴も、その他病気のやつも別種。

「健常者」を対象に話をしてんだよコイツは。

これはひどいトートロジーを見た

共感出来る相手以外を「健常者ではない」という箱に入れた上での共感力とは……

anond:20190919193110

なるほど、これが共感力か。

相手の苦しみを理解しようともせず、レッテルを貼る」ことを「共感」と言うとは寡聞にして知らなんだ

anond:20190919192852

個人同士の話でも、類型を当てはめて考えることは可能だが……

相手の苦しみを想像も調べもしない奴が「言われたらわかる」って、それ共感力としては最低限度のラインだろ。

anond:20190919192403

「男の苦しみ」なんて散々言われてて、調べりゃ一発なわけ。

ソレをそういう風に断じてしまうあたり共感力共感する気もゼロ

anond:20190919192306

見せられないと分からない時点で「共感力」を語るのは無理では?

anond:20190919192056

女性側の共感力が高ければ、男性の苦しみを理解出来るはずだけど………

女礼賛も程々にしとけよ

2019-09-10

anond:20190910072617

もし人類共感力が高かったら、

あぁ、今この瞬間もアフリカには餓死する子供達がいっぱいいる。どうしよう・・オロオロ

って心配になってろくに眠れなくなるからな。

アフリカあいつらもっと働け。子作りばっかするなwww

くらいに思って、直ぐに忘れるくらいじゃないと生活できないのだ。

2019-09-07

anond:20190907133403

自閉症男児の方が多いのに、自他の区別がつかないのは女児が多いのか…?

いや待てよ

自他の問題ではなく、逆に女性共感力が高いからこそ、服を脱いでいる同性に感情移入やすい状況になっているのでは?

2019-09-03

anond:20190903145126

お前虫に共感してるんか?

これがコミュニケーションスキル共感力のある増田の言うことだろうか

・要旨を過不足なく伝えられるコミュニケーションスキルがない

人間を虫に喩える共感力のなさ

anond:20190903142609

戦国時代ならともかく今の時代コミュニケーションスキル他者への共感力が最も求められているのだ

女にもないねぇ。

コミュニケーションスキル共感力があったら弱者男性を虐げたりしない

または「俺が生きづらいのは女のせいだ!」とアンチフェミネトウヨミソジニー化したり女性専用車両に対して増悪をつもらせたりするようになる

フェミ女性専用車両こそが男性への憎悪のものであり、それに対して抵抗されてるだけ。

本人にとっても社会にとってもデメリットしかない。

また、乱暴言葉かい他者へのマウンティングなどを行ったら厳重注意して泣くまで反省させること

めっちゃ女様ですやん

女性に屈服させられたほうがより屈辱的で効果的だから

虐待」って言葉知ってる?暴力的支配的で反社会的な行いだよ。

2019-08-06

なんで自分関係ない韓国のこととか表現の自由だとかであんなに怒れるのか分からない

共感力

2019-08-05

選挙犯人のこともどうでもいい【京アニ事件のこと】

【辛い描写が出てくるので閲覧ご注意ください】

京アニ事件があった。あれから、友人に連絡が取れない。既読のつかないライン、夢に出てくる彼の顔、10分置きに被害者リスト検索をかけている。

多くの人が、今日アニのために祈っている。多くの人が、募金箱にお金を入れる。多くの人が、「生きて真相解明を、生きて罰を」と望んでいる。多くの人が失われてしまった京アニ財産を悼み、多くの人が有名な監督の安否を気遣う。それは当然のことで、現実的なことで、そしてとても尊いことだと思う。

そのうえで、僕はこの文章を綴る。

なお僕はこの事件のずっと前に、人を焼死というかたちで失くしている。最後吐息を、苦しむ様を、肌を、僕は知っている。それがどれほど凄惨ものであるかを、知りたくもないのに、僕は知っている。


僕は彼が好きだった。彼が夢を叶えるためのあの場所に、どれほど頑張ってたどり着いたか、どれほどの夢を見ていたかを僕は知っていたし、彼の仕事への姿勢を、僕はとても尊敬していた。一緒に作り上げてきたものがとても素晴らしいものであったことを、僕は誇りに思っている。

こんなことを言うと怒られるかもしれない。でも、僕は、彼が「著名な人間」ではなくても彼を愛していたし、彼が彼の仕事をしていなくても彼のことが大好きだった。

多くのアニメーターさんの命が失われた。文化消失であり、文明への許せない反逆だ。

多くの人が僕と同じように苦しんでいる。34人の方々の、怪我をされた方々の近しい人たちが、みんな苦しんでいる。直接に関わりのなかった人も、心を寄せ、その無事を祈っている。だから僕は、決して僕が僕と分かる場所で、この言葉を吐きだすことはしない。だってそれは、「35人の方々の、怪我をされた方々の」近しい人への暴言になるかもしれないからだ。

でも、ここでだけ言わせてほしい。

文化資料の損失、それに思いが至らないくらい、僕はただ、個人しかない、僕の友人のことが、ただ心配している。その無事を祈っている。

有名な監督の安否を心配する声が流れるなかで、僕はただ、「一個人」であった、まだ名前も出ていない彼の安否を願って夜をすごしている。優秀な技術者だったから、彼を、彼たちを、彼女たちを心配しているわけじゃない。名付けられないスタッフひとりひとりに、その無事を祈る人間がいる。そのことを、どうかだれかひとりにでも知ってほしい。


募金ニュースと再建のこと

多くの人が京アニのために募金をし、その再建を祈り、願い、思いをはせている。とても尊いことだと思う。多くの人が「お金では何も戻らない、でも何かせずにはいられない」と考えて、お金を入れている。僕ももちろん入れた。

だけど、多くの人が言っているように、京アニが復活しても、そこには34人の姿はない。

これは決して、「募金をするのが無駄だ」とか「偽善だ」とかじゃない。入れている人達の多くが、戻ってこないことを承知で、それでも自分にできることを探して、大切なお金を入れている。それが前を向くための力になることも知っている。

からこれはただのやるせなさとどうしようもなさと無念さで言うのだけれど、人の命はお金では買えない。戻ってこない。決して。それにどうやって折り合いをつけたらいいのだろう。

今まで何度もこの言葉を聞いた。僕はそれをわかっているつもりだった。でも、全然わかっていなかった。被災地に、犯罪被害者の方々に届けと入れてきた多くの募金は、それでも僕にとっては「他人事」だったことに気づく。本当にごめんなさい。

選挙のこともほかの芸能ニュースも、申し訳ないけれど、僕にはどうでもいい。だって彼らは生きている。選挙には行ったけれど、世の中のあらゆる動きは、僕にとってはどうでもいい。それらにもとても大切な意味があるということを、今の僕は「知って」はいても、どうしてもクリアには「感じ」られないのだ。



犯人について

犯人の話も出ている。よく見るのは

1.犯人の背景の話

2.生きて償え、生きて真相を語れ

3.これから二度とそんなことが起きないようにするために、対策必要

という3つだと思う。

1については正直、どうでもいい。犯人の背景にどのようなものがあろうと、その男が全き加害者で、京アニ人達が全き被害者であることは間違いがないからだ。精神障害があった? 苦しんでいた? それがなんだというのか。それによって差別がうんぬん、という話すらどうでもいい。

その男の背景に思いを馳せてその男を許そうとすると考える人がいたとして、そしてそれが今回の件のご家族なのだとしたら、僕はそのご家族勇気に敬意を表したいと思う。

そうでなければ黙ってろ。その男の背景を持ってその男擁護する人には、夢を希望を奪われ、苦悶と壮絶な痛みのなかでもがき苦しみ、喉がやけて息ができなくなって、「なぜ」の声も届かないまま死んでいく己の家族を見ても言えるのかと聞きたい。

こういうことを言うと、「仮定の話をしても無意味だ」と言う人もいるだろう。だが、「仮定の話」を考えることができないのであれば、その人は想像力共感力の欠けた化け物なのだ僕は思う

2はよく見る意見だし、僕にも分かる部分がある。僕と同じ立場の人でも、このように望んでいる人もいるだろう。ただ、それでも、僕はあくまで僕だけの考えで言いたい。今まで一度も言わなかった言葉で、僕ははっきりとこう言いたい。「死ねばいいのに」ではなくて、心の底から言いたい。

「どうか、死んでいてくれ」。

刑罰を受けなければならない」「神格化されてはならない」「真相を究明しなければならない」という意見は本当にその通りなのだけれど、僕はあの男がたとえ生きていたとしても、僕たちが望むような刑罰も、僕たちが望むような真相も、齎されることはないと思っている。

日本法治国家だ。だから僕は、その男拷問によって死ぬべきだとは決して言わないし、その男家族に累が及んではいけないと考える。だが、そうである以上、あの男に下されるのはたとえ死刑判決であっても安寧に満ちた「首吊り」という終わり方に過ぎないのだろうし、そしてそれが実行されるのは何十年も後のことになるだろう。

真相などない。狂人真相などない。そしてたとえ真相が語られたとしても、亡くなった方が生きて帰るわけじゃない。亡くなった方は声をあげることもできずに命を引き取ったのに、なぜあの男にだけ法廷で声を挙げる権利が許されるというのか。なぜ、自らの、けったくその悪い最低最悪の言葉を、「真相」という言葉で語ることが許されるのか。死刑廃止論とかそういう議論に使われるのもごめんだ。私怨で構わない。

死んでくれ。死んでいてくれ。死んでいてくれ。どうか、死んでいてくれ。

これから二度とそんなことが起きないようにするために、対策必要

3の意見もよく見る。たしかに正しい話だし、二度と同じことが繰り返されてはならない。再発があってはならない。

でも、この言葉を語る人に、反論ではなくて、ただ本当に純粋に聞きたいのだ。

セーフティーネット孤独を感じる人へのフォロー世界が裕福になったとして、本当に『狂人』が現れないと思いますか?」と。

孤独が人を狂わせることはたしかにある。セーフティーネットがあれば防げていた事件もあるだろうし、実際に防がれたこともあると思う。そういう意味では、これは有効だ。

だけれど、どのようなきめ細やかなネットであっても、そこから漏れる人は必ず出てくる。ネットに引っかかっていたとしても、犯罪を起こす人間はいる。

今回の事件は、「社会が悪かったから」起こったんじゃない。社会がよくなっても、事件を起こす人間はいなくならない。

それに、亡くなった人は、「次の事件が起こらない布石になるために」死んだわけじゃない。このような発言をする人も、決してこんな意味で言っているのではないと推測はできる。

歌の歌詞ではないけれど「意味のない悲しみはないと思う」と僕も願いたいし、今までずっとそう思って生きてきた。そしてそうすることが、この痛ましい事件から立ち直る方法ひとつだとしても、それでも僕は、「対策から外れる人間がいることも知っているし、このような事件がまったく起こらなくなるわけではないと知っている。

「今回の事件から学ぶ」「二度と同じ思いをしない世界へ」これはたしか意味のあることだ。

だけれど、「今」亡くなった人は、二度とかえってこない。

その言葉ネットに流す意味を、「今」亡くなった人がいた・その人を愛しく思う人達がいるネットに流す意味を、どうかお願いだから考えてほしい。


残された人のこと

未来を夢を希望一方的に奪われた犠牲者の悲しみを、僕は決して「分かる」なんて言えない。言える筈がない。僕が思いを馳せられるとしたら、「残された人のこと」だけだ。

楽しく語り合った時間、一緒にとった写真、ともに作り上げた作品。それらはすべて優しくて面白い思い出の筈なのに、一番つらい記憶と重なることの残酷さを僕は思う。思い出となるものが、一番苦しい記憶に重なって、そしてそれは決してなくなることはない。思い出が鮮やかであれば鮮やかであるほど、夢と希望と命を奪われた愛する人の胸を苦しみを思い出してしまう。

僕は人の死を何度も見てきた。だけれど、「だれかに理不尽に、奪われた命」は、また違う意味を持つ。命の尊さやご家族の苦しみに優劣や軽重はない。それはわかったうえで(僕自身も、それの経験者だ)言う。故意に、だれかの手によって、理不尽に、身勝手に、苦しみを持って愛する人を奪われたことの慟哭は、その人と紡いだ楽しい記憶さえ蹂躙してしまものだと。

もうひとつ

僕は彼と、随分「大人」になってから知り合った。子どもの頃からの付き合いとは異なり、多分彼の交友関係もまた、彼の家族はそれほど明確に把握はしていなかったと思う。

から、彼の名前公式で発表されない限り、僕は彼の安否を直接的に知る方法ほとんどない。あらゆる方法で連絡をとったけれど、ご家族がそれを目にして、そしてご返信をされない限りは(当たり前のことだけれど、それを強制するわけではないです)、僕は彼の本当の安否を状態を、知ることができないのだ。

これはとても難しい問題だと思う。「被害者名前を公開するな」という気持ちはもちろんあるだろうし、それは責められるべきではない。被害者プライバシーは守られるべきだ。だから僕は、僕のところに連絡がなくても、それを批判はしない。

ただ、心配なだけだ。ただ、安否が知りたいだけだ。そして、「それがしれない環境」をどう打破していいのか分からず、毎日夜を過ごすことしかできないでいる。


これからのこと

「本当に友人だったらこんなことを書ける精神状態じゃないはずだ」「事件にカコつけてみてもらいたいだけ」「自分に酔っている」と思う人もいるかもしれない(たとえ匿名であっても)。ただ僕は彼のプライバシーを書く気はないし、また僕も「僕」としてここに綴るつもりもない。酔っていると言うのならそうなんだろう、こんなつらい話、いつもの精神状態で、いつもの語り言葉で話せるわけがない。ただ、書いていて、吐き出して、それでいい。僕は僕自身が落ち着かないということで、これを書いているだけだ。

僕は彼からの連絡を待つ。それ以外にできることはない。ただ、そうはわかっていても、僕は何度も被害者名を調べる。身勝手なことだ。ほかのご家族やご友人だって同じ気持ちでいるのに、僕はその「被害者名」のなかに彼がいないことを願って、ずっと調べているのだから

ただ知りたい。彼がどうしているのか。彼が今何をしているのか。「覚悟を決めなさい」と言われたけれど、それでも彼の無事を祈り、僕は彼の連絡を待っている。

京アニを、なかにいた人を愛していた人たちの「心配」「何かできることを」の気持ちを、この吐露によって傷つけてしまったとしたらごめんなさい。「心配」「祈ること」「自分達ができること」をやりとげる人達に、心から敬意を表します。僕はまだ、現地にいけません。心が追い付きません。まだ安寧を祈るところにまでたどり着けていません。僕自身の未熟さゆえの話です。「安らかな旅路を」とさえ、まだ祈ることもできない。あまりにもむごい事件だったから。

僕はこの事件を、政治的解釈と結びつけたくはないし、陰謀論も知りたくありません。ほかの犯罪事故との比較もいりません。僕がこの事件に、今まで接してきた事件のどれよりも深くショックを受けているのは、社会道義主義主張などの話ではなく、ただただ身勝手に、僕個人として、僕の友人が心配からです。僕は僕の怒りを憤りをやるせなさを、社会道義社会倫理観に代えることはしません。犯人の背景や思想もどうでもいいです。ただ友人の無事を祈ります

僕は仕事します。彼は僕の仕事のやり方を好きだと言ってくれていたから。だけれど、日常に戻れない人にも僕は寄り添いたいし、寄り添われたいと思います

被害者なかに、実際の知人・友人・家族がいる人」と、「京アニという会社を、なかのスタッフを画面を通して心から愛していた人」と、「痛ましい事故に心を寄せ、自分ができる限りのことをしようとしている人」との間には、たしかにどうしても、どうしても、どうしたって越えることのない、仕切りはあると思います。あります

その仕切りがあっても、だれもが祈り、願い、心を馳せることの尊さは、決して変わりません。喜びは分け合うことができても、悲しみは分け合うことはできない。でもそれでも、僕は人が持つ人の可塑性を、人の持つ人への愛情を信じたいと思います。その可塑性が亡くなった人にはもうないのだとしても。残された人間しか感じられないものだとしても。

(また、これはあくまで「人間」を対象としているので、人間ではないあの男に対しての言葉ではありません)

読んでくれてありがとう

あなたあなた愛する人あなた愛する人に、幸いがありますように。

2019-07-24

anond:20190724015913

共感力が高い人のことをエンパスという。ニセ科学だけど。自己肯定感を上げると治るらしいよ。ニセ科学だけど。

2019-07-10

anond:20190710230918

今の時代結婚主観でしょ、何言ってんの?

利害関係が一致したって、感情で心地よく無かったら損得で言えば損するわけだから心地よくないでしょ。

共感力が無いようだと結婚生活の破綻時間問題だね。

anond:20190710204246

この境遇女性でもMeToo運動みたいな場面では駆り出されて強者女性と共に戦わなきゃならないのかと思うと、いくら元々高い女性共感力が当てにされているだけだとはいえ、同情を禁じえない

2019-06-23

世の中では、自分しんどい他人はしんどくない時が多い

から苦しみは理解されない

どれだけ主張しても共感力のない奴に切り捨てられるだけ

そんな奴が医療に携わるな

2019-06-22

ヤバイ奴を手っ取り早く判断する方法

かなり乱暴方法だが有効だ。

まず、知り合った人を一旦は「共感力があり、同情心がある、まともな人間である」と仮定する。

上記仮定が大きくブレなければ問題ない。

趣味センスが合えば友達になれるし、合わなければ徐々に「時折世間話をするだけの知り合い」になるだけだ。

話していてどうも変だな。ということが出てくる。

見逃してはいけない兆候は以下の二つ。

的外れ発言

そして、違和感のある感情表現

例えば「そこで怒るか?」あるいは「そこで笑うか?」。それから「今その表情で黙ってる?」というのもある。

ここでレッテルを準備する。

ADHDアスペサイコパス、度を越したナルシスト。この4つ。

どうやら変わった人間というのは、上記ファクターブレンドされて出来ているらしい、というのが俺の仮説だ。どの要素が濃いか個性が変わる。

少なくともそう仮定すると上手く説明ができることが多い。トラブルを避けるにも有効な仮説でもある。

例えばおバカ的外れ発言を繰り返すとすれば、ADHD or アスペ (あるいは併発)の可能性を疑う。

バカ発言もあるけど、複数人でワイワイする話についてくるようであればアスペ要素は薄い。人の表情を読んで空気を読もうとしていても同様。

ADHD単体であれば人の気持ちは分かるので、そこまで警戒する必要はないと思う。趣味感性が合えばオモロイ友人になるだろう。

複数人で話している時に一点を向いて黙っている。振られても上手く話せない。ムッツリしている。人の表情を見ようとしない。完結した一発ネタしかさない。一対一だとペラペラ喋る。となるとアスぺ要素が強い。さら東大など超高学歴だとアスぺの疑いはさらに強くなる。

アスペ攻撃性を持つかどうかがポイントだ。攻撃アスペ危険だ。何に怒り出すか分からない。何を怒ってるか理解できない。でも強烈に怒るし、徹底的に攻撃してくる。しつこくマウントを取りに来る。人を見下そうとする。攻撃アスペと判定できたら、上手く距離をとって、最終的には逃げるのがベスト

攻撃性がないアスペは全く問題ない。お互い傷つかない程度の距離をとって上手く付き合えば良い。

サイコパス尊大な態度。利己的な発言。人を見下す。人を躊躇なく利用する態度を見たら疑う。強力な味方にもなるがあっさり裏切ることがある。基本的には距離を取った方がいい。サイコパスだと見抜けば、みすみす利用されることは少なくなる。

度を越したナルシスト。軽いサイコパス的な振る舞いを観察したとき自分に酔っているようならナルシスト

サイコパス攻撃アスペ共存していると非常に危険だ。さっさと逃げた方が良い。マジで

また実力を伴わないナルシストから距離をとった方が良い。ナルシストは周囲から過大評価されがちだから注意が必要だ。(ある意味「いい性格」だよな)

一旦疑ったら躊躇なく一定距離を置いて観察するのがコツだ。中途半端にズルズル付き合っているとトラブルに巻き込まれる。

最後に。

大事なのはあいつはアスペだ」とか「サイコパスだ」とか、どんなに確信したとしても人には言わないこと。

逆に人格を疑われる。

anond:20190621123708

悪いが否定する。

まず強弱の二極で分けているのが問題だが、それは置いておいて優しくなれるかなれないかの話。

成り上がると今までの恨みを晴らすかのように以前の自分に似た境遇他人を目の敵にする人間はあまりに多い。

弱者になったからと言って他人の痛みを想像するとは限らないし、一部は『弱者様』『被害者様』『被差別者様』と揶揄されるように立場を盾に他人攻撃し続け、足を引っ張る傾向すらある。

これはどうして起こるかというと、現実には社会の成員は強弱で立場が決まるのではなく、適応に有利か不利かで決まるからだと思う。

分かりやす簡単に書けば、左利きが圧倒的に多い社会では右利きが弱者になるのは火を見るより明らかだよね?

それが矯正できるかどうか、時間経過とともに緩和されるかどうか、他の有利不利の条件とどう関連するかでも変わってくるけど、指の本数が多い、少ないといった話でもどちらが多数派かでやはり変わってくる。

まり

>~社会社会強者によって作られていて、社会強者が圧倒的に生活やす世界

なのではなく、世界は、多数派が作った社会適応し辛い人間弱者と呼ぶ、のが正しい認識だと思う。

強者が作った社会ではなくて、社会ができて、不利になる少数派を“社会弱者と呼んでいる”だけの話。

子育てコミュニティにおいては女性は圧倒的強者だし、妊娠出産授乳能力を持たない男はある面では絶対的弱者(と言うより無能力者)でもある。

何らかの環境変化で遺伝子変異が起き、殆ど人間先天的に“足”が発生しない社会になればインフラ車椅子を前提に構築され、奇形である二足歩行者は交通の妨げになるので排斥され、“目”が発生しなくなればそれに頼って働く人種は職を失い、四六時中“視える事”による他者への配慮を求められる。

注意力、集中力記憶力等のソフトウェア的な差異でも同じで――、まぁキリがないからやめるけど強弱で考えるのをまず考えなおした方がいいんじゃないかな、と。

その上で共感力を以前より獲得した事で他人の痛みを想像できるようになった貴方はその面で強さを手に入れたと思ってもいい。

訓練とまでは言わずとも、そうした教育や考え方が大切なのは同意するし、それがなければ前述のように強くなれば、或いは多数派になれば、他者を足蹴にする事を防げはすると思う。

からナニ? って言われると、まぁ具体的にはどうしましょうとかって一人で言っても仕方ないんでみんなで考えて行けるといいですね、って話です、ええ。

そんな事を後付けしつつ提案の為の否定を終わりにします。


 追記言及くれた人へ。

ちょっと読み返したんだが、マジで分からん

 ……もしかして途中までしか読んでないとかじゃないよな?

どの辺で俺の言及が少数派の立場で言ってると思ったのか教えてくれ。

 追記以前は全く編集してないか登録時のままだぞ?

2019-06-17

自己満足献身勘違いしてる奴の対処

気配りできて空気が読める、人の気持ちに敏感で共感力がある、なんてこと言うやつは大抵ろくでもない

なんか分かっちゃうんだよねーってニタニタ笑ってるけど他人気持ちを都合よく解釈して疑いもしないなんて恐ろしいくらいのエゴイズムだと思う

そういう奴に限って私はこんなにしてあげてる、やってあげてる、が好きなのはなんなんだろうな

誰も頼んでない以上は自己満足範疇だろうよ

礼を言われたなら素直に喜べばいいけど、感謝してくれない!って怒るのは筋違いだろうよ

私は良かれと思ってやったのに、なんて悪意なく余計なことするやつが一番対処に困る

どうすればああいう手合いの目を覚ますことが出来るんだろうか

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん