「無痛分娩」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 無痛分娩とは

2019-02-12

無痛分娩した

夫や親や周りの人間理解もあって、「無痛?痛くないならその方がいいよね!」ぐらいの反応だった。

もちろん無痛には無痛のリスクもあるんだけど、選んだ産院が無痛分娩を推奨していてどんなリスクがあってどれぐらいの確率で起こって、もし起こった場合どんな対処をするのか?をしっかり説明してくれたので安心して無痛を選択した。

一口無痛分娩といっても、病院によっていつ麻酔を入れるかどれぐらいの痛みを軽減させるかは異なるのでその辺は確認した方がいい。

自分はあらかじめ産む日を決めて処置をする計画分娩だった。

まず、朝病院に行ったらバルーン子宮口に入れて、陣痛誘発剤を点滴で投与、だんだん痛みが強くなってきて子宮口が4センチほど開いたところでバルーンが抜けた。

バルーンが抜けたことで一旦痛みが落ち着いてしまったので、昼頃に人工破水

一気に痛みが強くなって、子宮口が6センチぐらい開いたところで麻酔を入れてもらえることになった。

陣痛の痛みは、生理痛→重い生理痛→喋るのが辛く、ただひたすら痛みに集中しないとしんどいぐらいの腹痛ぐらいまで推移した。徐々に痛さのゲージが上がっていくので耐えられなくも無いけど切なくなってくる。でも痛みのピークはこんなもんじゃないらしい。

麻酔背中丸め麻酔のシートを背中に貼る。腰のあたりに針を2本深く入れるんだけど、不快感と痛みがすごい、腰の骨と骨の間にゴリゴリと音を立てて針が侵入してくる。めっちゃ痛い。この間も陣痛の痛みが来る、腰もお腹もそれぞれ痛くてもう泣きたい。

麻酔を入れてくんだけど、下半身自分意志と反してブルブル痙攣する。寒い麻酔が入ってくる時の異物感が気持ち悪い。

入れてすぐはまだ麻酔が効かなくて陣痛普通に痛い。左側の感覚は無くなってきたけど右側はまだ普通に痛い。そのうち痛くなくなるとのこと。

時間だけ眠りましょうか、ということで腕から眠たくなる薬を投与。投与された血管が痛い。そのまま意識が遠のく。

時間経過、めっちゃぐっすり寝た、まだ寝ぼけてる。かすかに陣痛の痛みがある。

てか右骨盤がはじけそうな痛さ。耐えられるけど痛みのレベルがかなり高くなってるのがわかる。

いきみましょうか、ってことでお腹が張るタイミングで力を入れてみる。

てかこれどこに力を入れればいいの?

だんだん痛みが増してくる。てか右側麻酔効いてなく無い?!普通に痛いぞ〜!

3いきみ目ぐらいで痛さと苦しさでしんどくなってくる。

無痛、ふつうに痛いやんけ、てかもうなんかなんでもいいか解放してほしい。

苦しくていきみたくて仕方ないけど痛いし苦しいし出てこないしなんかもう痛くてだめで、つらいーたすけてーと声が出る。

助産師さんがあと数分でなんちゃらかんちゃらって言ってる、あと数分でなに?どうなるの?タイムリミットてきな?

お腹めっちゃ押される、部屋に人こんなにいたっけ、横で母が泣いてるけど頼むからかにしてほしい、がんばってんだよこっちはよお、みたいな理不尽気持ちになってくる。お尻を引っ込めて力を入れるのよ!ってめっちゃ言われる、めちゃめちゃ踏ん張ってるけど出ない……。

右腰が、右腰が痛いですって訴えたら麻酔追加してくれた。ああ、もっと早く言えばよかった……少し痛みがマシになる。

医者さんがきて、切りますねって言って股を切られたらしい、最後もう一回おりゃーっていきんで、オギャー!ですよ。

時間がかかったせいで赤ちゃんちょっと酸素状態だったみたい。

切られた股を縫われてるんだけど、引っ張られてる感覚があるだけでまるで痛く無い。

普通分娩と比べれば少ない痛みで済んでるんだろうけど、初産なのでわからない。

個人的には普通に痛かったし普通にしんどかった。途中でリタイアしたいのに出来ないし、停止ボタンとかも無いわけで、なんでこんな責め苦を……みたいな気分だった。

でもまあ無痛にしてよかったと思う。

長く辛い陣痛をずっと耐えて、陣痛ピークに耐えながらいきむ体力は自分には無かっただろうから……。

2019-02-05

anond:20190205185913

無痛分娩帝王切開では母性が育たない」という意見に対しての反対意見としての表明だった。

て元に書いてあるでしょう。だからその男性へのディスりかどうかはともかくとして、実際にそういう意見を言った人がいたか、もしくは意見が紹介されたわけですよね。だから

誰もそんな事言ってない場

ではないんじゃないですか。

anond:20190205113828

まさに帝王切開で産まれた男だが、何歳の頃かは忘れたが、ガキの頃に母親と一緒に風呂に入ってて、母親から

帝王切開っていう手術でここを切って、ここからあんたが産まれた」(意訳)

みたいな説明をされたが、リアルタイムでは特に嬉しいも悲しいもなかった(てかガキだからその本当の意味がよくわかってなかった)。強いて言うなら興味深かったかな。

で、だ。

  

無痛分娩帝王切開では母性が育たない」という意見に対しての反対意見としての表明だった。

あなたがどう思ってるか知らんけど、帝王切開で産まれた、産んだみたいなことを話すと実際こういうディスり方してくる奴がいるんだよ。

無痛分娩帝王切開では母性が育たない」という意見は時々見るが、全員の意見がそうではない。

また、その人の身近な誰かが現実発言したわけではない。

全員の意見がそうじゃないなんて当たり前だけどさー、その男の人、身近な誰かに現実にそう言われた経験があるんじゃないの? 少なくとも俺は言われたことありますね。仮想敵とは限らないよね。

「俺は出産で腹を切ることは生涯ないけど、ママは切ったんだぜ」というマザコンっぽさがこの発言から若干におうので気持ち悪い。

妄想仮想敵作ってるのあなたじゃん。バカじゃねえの。

自分が生まれときママの体にできた、一生消えない傷』を見た感想が「うれしかった」ってなんやねん。

帝王切開で産まれた男として申し上げるが、意味のわかんなかったガキの頃はともかく、大人になった今なら、そんだけ大変な思いをして産んでくれたことに感謝してますね。それを『わからないなりにうれしかった』と表現することに何ら違和感無いよ。そもそも自分が産まれイベント肯定的に言えない人ってかなりヤバくない? 帝王切開で産まれてきて消えない傷をつけて母親申し訳なかったとでも言って欲しかったわけ? そっちの方がかなりヤバくない?

ま、あなたに言わせたら、俺もマザコン気持ち悪いだけなのかもしれないけどね。ただ、思い込みで人を気持ち悪がってるのはあなたからね。そこはわかっといてね。

帝王切開の傷を母に見せてもらってうれしかった」という男

書き捨ての予定が思ったより反応があって怖いので消しま

いろいろ言及されて面白かったです。少し返しま

マザコンきもいでいいのにごちゃごちゃ付け足しすぎ

→こういう意見に1番納得、というか目から鱗が落ちました。

感情にはなにか理由がいるのかと思っていたのですが、別にいらなかったんですね。

文脈

→会話などでそういう流れがあったわけではなく、

突然その男が「無痛分娩帝王切開とかで文句言う男がいるけど〜」という話をやり始めたわけです。

なので「うわキモっ」となってしまった。

アピールご苦労様」という言葉があったけど、それです。

・考えすぎ

・頭がおかし

→そうかも。



あと

anond:20190205190455

この人の意見が1番面白かった

2019-01-30

anond:20190130133437

主です。

無痛分娩は正しくやれば本当に無痛ですが、日本はそこまで出来る麻酔科医は少ないし

それを踏まえたら、あと11年で無痛分娩普通になって、かつ、本当に無痛って言うのはちょっと無理じゃない?

批判を見てると、社長やってることを知ってた人でも「働きながら産める体制が整ってる描写がない」なんて言ってたりするけど、結局リアリティーがないかダメなのか、未来なのに夢がないからだめなのか、よく分からん


あと、感じ方の個人差とか、たまたまできない事情があるとか、自ら自然分娩を選んだとか、それらの可能性は残される。

anond:20190130124920

主です。

かに今の初産の年齢の平均からしたら若いけど、厳しい意見っすね。

それこそ、未来になったら変わってるかもしれないし。

はなが社長しながら産める体制だったことこそ、未来はそうであってほしいってことじゃないの?

私は「その時点で母親になる予定がない」と言った。はなを見て「次は私ね!」という反応を誰もしてないからそれで十分。

リアリティーうんぬんと言うなら、私が先に言ったように、「無痛分娩ならいきむ必要がない」というのは現実に即してない。「痛みを強調」ではなくてそれが現実

はぐプリは「母親我慢自己犠牲」に元々フォーカスしてない。一番はぐたんの面倒見てたのはハリーだろうし、プリキュアのどの家庭の母親自分犠牲になんかしてない。

意識は高いと思うよ。いつの間にか生まれてる設定にすることもできたのに、あえて描いたんだから

育児出産描写のものに反発を覚える人は、そもそもはぐプリが合わないんだと思う。

あと、私を「男」ってなんで決めつける?

まあ、「女」って決めつけられても困るけど。「世間知らずのお嬢」なんて言ってくるやつに絡まれたから。

anond:20190129224002

無痛分娩も、まるで何の苦労もなく産めるわけではない。いきむ必要はあるし、人によってはそれなりに痛い。

それは日本無痛分娩の多くが実際はただの和痛分娩(痛みを減らすだけであり「無痛」ではない)だからです。

無痛分娩は正しくやれば本当に無痛ですが、日本はそこまで出来る麻酔科医は少ないし

そもそも麻酔科医ではなく産科医が麻酔もかけている施設が大半なので

無痛にしようとすると麻酔の量が過剰になるリスクが高く、

リスクを抑える為に麻酔の量を抑えて和痛にしているわけです。

あと無痛分娩だったらそれこそ分娩監視装置つけないと分娩の進行状況把握できんだろ。

まあ、2030年は今以上に医師不足が深刻化してるだろうから特に産科は相当ヤバいと思われる)無痛分娩どころではないだろうね。

どっかで「まだ研修医くらいであろう歳の子に1人でやらせるあの病院やべー」と言われてたけど

あれは医師不足新人1人で対応せざるを得ないという描写だ、と考えたら逆に(そこだけは)リアルかも?

anond:20190129224002

26歳でしょ?むしろ出産してないのが当たり前。その歳で全員出産してたらそれこそ不自然だろうが。

そこから更に20年後にシーンが飛んで、生まれた子が大人になった頃でも映して

他の一人は独身で楽しく幸せに生きてる、もう一人は結婚してDINKS、なんてシーンが入れば

出産強要していない」「出産するだけが女の幸せじゃない」「女の生き方には多様性があると示している」etcと言えるけどさ。

出来ればもっと人数増やして、もう一人は専業主婦、もう一人はレズビアン…とは描けないだろうから女友達ルームシェアしてる」、

なんてやればもっとバラエティ豊かで良いだろうな。

そもそも26歳で社長やりながら出産ってのがリアリティ全然ないけどな。

居てもいなくてもどうでもいい平社員じゃあるまいし、社長長期間休んだら経営ヤバいだろうが普通

それともあの会社は、実際の経営は親だの夫だのがやってて本人はお飾りとか

赤字垂れ流しても親だの夫だのが補てんしてくれるからどうでもいい趣味経営、とかなんかね。

そういう「女社長」、よくいるからね。

まあこれも変にリアリティ普通会社員やってますとか)出すと粗が出るから社長なんてあり得ない設定にしただけだろうが。

無痛分娩云々にしても、そもそも幼児アニメで「出産の痛みを強調」ってのが

ママはこんな思いをして子供あなた)を産んだんですよ、それをママ我慢できたのはあなたを愛してるからですよ、だからママ感謝しなきゃ」

と言う古臭い道徳教育」丸出しでクソいわ。

母親我慢自己犠牲尊い!ってやつな。ほんとそびえたつクソの如くあるよな。

更に女児向けなら「あなたも将来は同じ思いをして子供を産むんですよ、子 供 を 愛 し て い る な ら ね !」

と言う呪いとなって降りかかるんだよな。

からのド定番描写だよあんなの。「子供向けでそこまで踏み込むなんて革新的だ!」とか言ってるオタク

どうせ男だからそういう呪いなど感じずおめでたくも忘れたかそもそも男児出産なんて教育しなくていい」ってんで教育されなかったんだろうけどな。

そんなそびえたつクソの山な道徳教育世界にまた一つ新たなるクソが加わったってだけだろあんなの。

かと言って無痛分娩だとそれはそれでクソみたいな苦情が来るって?

なら出産シーンなんか描かなきゃいいんだよ。描いた動機は「母親我慢自己犠牲尊い!」って言いたかっただけだろ?いらねえよそんなクソ。

まあそんなもんどうでもいいんだよ。幼児向けアニメにんな細かい現実まで求められてないだろうし、クソ描写もド定番からいちいち叩いてられんし。

制作側やそれについてる信者じみたオタクが何も言わないならな。

何も言わずに「ただ玩具売りつけたいだけの子供騙しアニメですが何か?」って顔してりゃ突っ込まんよ。

でも制作側もオタクもやたら意識高い事言いまくってどや顔しまくってるだろ?ならそういう観点で見られるの当たり前だろ。

実際はただの「意識高い系」でしかいから叩かれるんだよ、「口では意識高い事ばかり言ってるけど実際は全然意識高くない」という。

2019-01-29

プリキュア出産批判する人たちへ

日頃、フェミニストの方々が、アニメ漫画などの女性の描き方が気になると意見を出している。

はじめに言うと、私はおおむね、それらに賛同している人間だ。

ただ、今回だけはちょっと言いたい。

この前『HUGっと!プリキュア(はぐプリ)』の最終回主人公・野乃はなが出産したことに対し、「女の子出産しろと刷り込んでいる」とか、「未来でも無痛分娩じゃないなんて、自然分娩を強いている」といった意見が出たからだ。


それらの意見を言っている方々の多くは、はぐプリをきちんと観ずに、「主人公出産した」ということしか知らないんじゃないだろうか。

はなが母親になるより先に会社社長になっており、「結婚出産によって何かを犠牲にした」様子がないこと、はなの仲間がそれぞれの道を歩み、その時点で母親になる予定がないことなどを、きちんと知った上で批判しているのだろうか。

もし知っていたのなら、主人公からけしからん社長かどうかなんて関係ない、とにかく出産させるな、と言いたいのだろうか。

主人公には、母親に「ならない」自由はあっても、「なる」自由はないということだろうか。

はぐプリは、様々な社会問題を扱ったことでたびたび話題になった。その中にはジェンダーや、生き方自由を取り上げたものもあった。今さら「女の生き方を強いている」なんて、ありえない。はなは自分意思で働き、出産した、それではいけないのか?

無痛分娩も、まるで何の苦労もなく産めるわけではない。いきむ必要はあるし、人によってはそれなりに痛い。はなが苦しんでいたからといって、自然分娩かどうかは分からない。仮に自然分娩だったとして、無痛分娩できない事情があったのかもしれない。

フェミニストが「自然分娩こそが偉い」という風潮を批判し、無痛分娩を推奨していることは私も知っているし、賛同もする。だが、推奨する本人が「いきんでいるか無痛分娩ではない」などと言ってしまったら、自分でもよく知らないもの無責任に推奨していると思われかねない。

もし、出産が完全に楽ちんなもののように宣伝されたら、それこそ「子供を産め」という圧力が強まるのではないか?どうせ楽なんだから産め、と。

自然分娩でなくてもいい」というメッセージは、はぐプリでは帝王切開が出てきた回で既に描かれている。そうしたストーリーを経た上で、はながどんな出産をしようが、それははなの意思だろう。

女性がいまだ「子供を産め」と言われる風潮の中にあって、女の子向けアニメ出産を描くことに反応してしま気持ちも分かる。

だが、産みたい人も世の中にはいるし、産んだ人への差別もまた存在する。産みたい人、産んだ人への前向きなメッセージだって必要じゃないだろうか。憎むべきは「子供を産め」という風潮であって、出産のものは良いことのはずだ。

それに、はなの出産の様子――フェミニストが「自然分娩」と決めつけたあの描き方を観て、必ずしも出産に憧れる子供ばかりではないだろう。痛そうだから嫌だ、という子もいるのではないか(怖い思いをした子には、もちろん正しいフォロー必要ではある)。

はぐプリがあれほど様々なことに挑戦した姿勢は、あの最終回で全部ムダになってしまうのだろうか?私はそうは思わない。よほど問題のある描き方だったならまだしも、たかが「主人公出産した」だけのことだ。

多分、「それを描くならここまで描いてほしい」という基準が、批判した方々の中に存在しており、はぐプリはその基準に照らすと物足りなかったのかもしれない。

しかし、物足りないからあれは女性蔑視の作品だ、と言うのはさすがに言い過ぎだし、あまりにもこれまでのストーリー無視した批判だと思う。

逆に聞きたい。はぐプリはありとあらゆる問題を語らなければならなかったのか?はぐプリという作品一つにそこまで要求するのか?

プリキュア自体、もう15年も続くシリーズで、主人公だけ見たって色んなキャラクターがいる。もともとプリキュア多様性を示してきたはずだ。

もうはぐプリは終わってしまったのだ。はぐプリが物足りなかったと言うのなら、はぐプリを「ダメだ」と批判するより、「これから作品にはこういうメッセージが欲しい」と要望を出す方が、よほど世の中を変えていくのではないか

はぐプリが始まる前から、「育児」を描くことに不安の声は出ていた。私はストーリーを観ていくうちにその不安が消えたが、今批判している方々は飛び飛びの情報しか追っていないように思う。

もし全部観た上で、それでも「出産を刷り込んでいる」と言うのなら、もう私は何も言わない。

そもそも育児出産も描くな、そこからおかしい」と言う人は……分かったから、これ以上はぐプリに関わらないことをお勧めする。


繰り返すが、私はフェミニストアニメ漫画に対して抱く不満は、理解しているし、賛同している。

だが、ストーリーを追わず批判するのは、あまり良いこととは言えない。ただでさえ「フェミがうるさい」なんて言われているのに、墓穴を掘るのはもったいない。私はフェミニスト意見もっと尊重されればいいと思う。だからこそ、今回の批判はとても残念だった。

それと、普段フェミ」の意見に反発している方々へ。

もともと私は、よく分からないものはすぐに批判しないようにしているので、今回、自分の好きな作品批判されたか手のひら返ししたわけではない。女性の描き方で気になることはたくさんあるし、フェミニスト賛同する姿勢も変わらない。それだけはお断りします

2018-12-07

国が無痛分娩推奨したら、無痛分娩否定派のおばさんとか出産知らない男とかなくなるんじゃない。国という大きな期間がはっきり主張することで、解決できることはあると思う。

2018-11-28

[]2018年11月27日火曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
006213272214.159.5
013511315323.375
02454985110.869
031464646.143
041117117.0117
05644173.545.5
06111407127.977
07313618116.734
0846329671.727
09120889874.234
101321253595.043
111781523385.643
1219721170107.540
13132770658.435.5
149010772119.752.5
15849354111.442.5
16116990285.436.5
171751666695.239
1891720979.241
19100973197.342
2090767585.352.5
21100912591.339
2288872999.250
23537032132.738
1日1997200834100.641

頻出名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

人(188), 自分(145), 今(87), 話(84), 仕事(81), 増田(74), 日本(69), 男(65), 前(52), 好き(51), 会社(51), 必要(46), 問題(46), 感じ(45), 普通(45), 人間(44), 時間(43), 子供(43), 理由(42), あと(42), 女(42), 金(40), 女性(38), 気持ち(37), ー(37), 相手(37), 気(36), 一番(35), 場合(35), 最近(35), 手(34), 他(33), 今日(33), 頭(32), 説明(30), 存在(30), じゃなくて(29), 結果(28), 全部(28), しよう(27), 関係(27), 話題(27), 無能(27), 人生(26), 意味(26), 誰か(26), 結婚(25), 理解(25), 社会(25), ゲーム(25), 確か(25), ダメ(25), 目(25), PC(25), しない(24), 言葉(24), 他人(24), 男性(24), 世界(24), オタク(23), ただ(23), 国(23), 子(23), バカ(22), 結局(22), 状況(22), おっさん(22), 童貞(22), 日本人(22), 別(22), 程度(21), 嫌い(21), 全く(20), 毎日(20), 興味(20), 無理(20), ネット(20), 親(20), 部分(20), レベル(20), 馬鹿(19), NTT(19), entry(19), 嫌(18), 簡単(18), 技術(18), 情報(18), 自体(18), お金(18), とこ(18), リスク(18), 市議(18), 完全(18), 最初(18), 周り(17), 影響(17), エロ(17), 漫画(17), 経験(17), ne.jp(17), 大事(17), 本(17), 転職(17), アニメ(17), 無痛分娩(17), ブログ(17), 退職(17)

頻出固有名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

増田(74), 日本(69), じゃなくて(29), PC(25), NTT(19), 無痛分娩(17), ブログ(17), 可能性(16), 中国(15), アメリカ(15), 安楽死(15), hatena(14), はてサ(12), 欧米(12), エロ漫画(12), Google(12), 鉄板焼き(12), いいんじゃない(12), いない(12), IT(12), 女性向け(12), ブコメ(12), わからん(11), な!(10), なんだろう(10), マジで(10), 東大(10), SNS(9), Amazon(9), キモい(9), 東京(9), OK(9), スマホ(9), 管理職(8), 男性向け(8), 最終的(8), 佐藤あずさ(8), キモ(8), 元増田(8), ブクマ(8), KKO(8), ヤバい(8), ネトウヨ(8), Apple(8), ジジイ(7), GAFA(7), なのか(7), LINE(7), 夫婦(7), カス(7), フェミ(7), リアル(7), はてブ(7), ワイ(7), 10年(7), ツイッター(7), 基本的(7), 笑(7), 47歳(7), E(7), E3(6), クレカ(6), detail(6), プレイ(6), BL(6), 一緒に(6), 1日(6), 涙(6), スペック(6), 2人(6), ???(6), 生産性(6), なんの(6), twitter(6), さくらんぼ(6), レッツ(6), 腐女子(6), 悪いこと(6), s(6), ババア(6), 何度(6), 5年(6), 自分自身(6), 3年(6), コスパ(5), かもしれん(5), ソシャゲ(5), コミケ(5), 支持者(5), 読解力(5), 1時間(5), マウンティング(5), hatenablog(5), 同人誌(5), いいじゃない(5), 5%(5), ガチ(5), 米(5), 退職金(5), 著作権(5), ツイート(5), イケメン(5), パパ活(5), 安倍(5), オチ(5), アラサー(5), 81%(5), ここに(5), 8%(5), 9%(5), インスタ(5), Facebook(5), yahoo(5), 価値観(5), ポリコレ(5), 出版社(5), ブックマーク(5)

本日の注目単語 ()内の数字単語が含まれ記事

無痛分娩(17), 佐藤あずさ(8), 議場(5), 鉄板焼き(12), 帝王切開(6), 無痛(8), 赤身肉(4), 分娩(13), 市議(18), つきあお(4), kumagi(3), 安楽死(15), パパ活(5), 新品(5), メモリ(8), 鉄板(5), 中古(10), 避妊(4), 作文(4), 管理職(8), 焼い(7), 牛(7), 図書館(10), 店長(7), 退職(17), Apple(8), ジジイ(7), 議員(14), 嫌がらせ(11), 妊娠(16), PC(25), 野菜(14), エントリ(10), 辞める(11), 無能(27), 欧米(12)

頻出トラックバック先(簡易)

安楽死安楽死って安易に言うなよ /20181127130441(21), ■ふってわいた10万円を貴方ならどうする? /20181126194659(20), ■三大 人類が作ったけど制御できていないもの /20181126192700(16), ■ゲーム映画漫画テレビも本も、人格に影響を与えるよね?  /20181127104426(14), ■妊娠させようとするエロ漫画辛くない? /20181127120646(13), ■10年勤めたNTTを退社しました(無能編) /20181126192228(12), ■私の実力は盗んで得たものだった /20181127111120(10), ■昨日、吉野家で横に座ったおっちゃんに声をかけられた /20181127110352(9), ■東大高学歴ってマジ? /20181127140306(8), ■何が好きかより何が嫌いか自分を語れよ! /20181127111243(8), ■ドラッグストアが多すぎる /20181127120416(7), ■ネット図書館って何でないの? /20181127022702(6), ■因果応報を信じてる奴って馬鹿でしょ /20181127065140(6), ■キャッシュレス支持者だけどカード使いたくない店がある /20181127143332(6), ■地図サービスあれこれ /20181127161439(6), ■ /20181127131140(5), ■なんで腹を揉む /20181127144926(5), ■東京で妻と一緒に行くのに良い寿司屋を教えてほしい /20181127161853(5), ■VTuberの「こんな事バーチャルじゃないと出来ないじゃないか!」の良い例って何? /20181125233927(5), ■BBQ焼き肉野菜焼くのやめろ /20181127124104(5), ■同人転売ヤー問題と我々にできること /20181127173411(5), ■『「大卒なのを高卒」と詐称』がどうしてダメなのか分からない /20181127114337(5), ■恋人がほしいッ /20181127171105(5), ■ピカチュウ現実にいたら死ぬ /20181127144207(5)

増田合計ブックマーク数 ()内の数字は1日の増減

5820075(0)

2018-11-27

anond:20181127105410

日本無痛分娩スタッフが整っていない故に計画分娩が多く、計画分娩はそれだけで自然分娩よりリスクが高い&

日本ではかつて安易計画分娩で事故を起こしまくってた時代があり、その反動計画分娩を避けたがる傾向が強い」

「『欧米で(これも主語かいが置いておく)出産後すぐ退院出来るのは無痛分娩から』と言うデマが広まっているが、

実際は医療費が高く長期間入院するのは金がかかるからであり、欧米でも当然退院後しばらくは自宅安静が当たり前である

と言うか日本医療費世界的に見て異常に安い」

「更に欧米人(白人黒人)は日本人より体格が良く骨盤が大きいが胎児の頭は小さく、

貧弱な体格の母体の狭い骨盤から頭でっかち胎児を出さなければならない日本人の出産より身体負担リスクも元々遥かに低い。

そして麻酔かけたからと言って骨盤がでかくなる訳でも胎児の頭が縮むわけでもない」

ってのも知らないのだらけだな

anond:20181127190228

なんでたまに帰省した時に会うくらいしかしない親戚に無痛分娩したとか言ってんの?

言う必要なくね?

親戚がどうやって産んだかなんか知らないよ、話題にも出ないし

あー、出生と同時に子供病気が見つかって大騒ぎになった親戚なら知ってるけど

(その後も何年も治療してたからな、大変そうだった)

母子ともに無事ならどうでもよくね?

anond:20181127182529

わかるよ、ちょっと不気味に感じる。みんな「正しいこと」を発信して気持ち良くなりたいのかな。無痛分娩否定する経産婦も、昭和の働き方に未練を残す仕事ができないオヤジも、一部には存在するだろうけど、大多数ではなくない?屏風の中の不正義に対して正義を誇る図って思考停止を感じる。

anond:20181127140117

普通分娩は「痛みに耐えてこそ!」って思ってるし

実際はそういうのリアルは勿論ネットでも見ない。

ネットで「出産時にどれだけ辛い目痛い目に遭ったかマウント競争」みたいな事やってる人たちはいるけど、それだと

麻酔なしで帝王切開しました(緊急手術で麻酔が間に合わないとかでたまにあるらしい)」「ガチ母子ともに死にかけました」みたいな人が優勝候補で、

たか麻酔なしで自然分娩やりましたって程度じゃ話にならんしさ。

そんな事自慢してる人見た事ないよ。

無痛分娩に(リスク費用以外の理由で)反対する人」って大分屏風の中感がある。

甲子園若者が苦しんでいるのを見るのが楽しいんだから楽するのは許さんと言ってる老害」と同カテゴリ感というか、

単に何かを叩きたかったり「近代的な自分」をアピールしたい人が作り出すサンドバック感というか。

無痛分娩

別に大して非難されてないのに被害感情だけヒステリックに共有拡散されてる感がある

anond:20181127110236

普通分娩経験者に対して「今どき、痛みに耐えて産むとか謎の根性論だよね」って謎マウント取ってくる無痛信者いるよね。

出産前後はお互いすごいハイになってるから普通分娩は「痛みに耐えてこそ!」って思ってるし、無痛分娩無痛分娩で「文明人は無痛!」って思っててほんとわかりあえない。産前産後の忙しさあって距離とった妊婦友達結構いる。

とはいえ、当時のSkypeグループそういうので一時期過疎ったけど、2年ぐらいしてからまた賑わいだしたから嫌なこと言う人からは黙って距離取ればいいんだとは思う。

anond:20181127110236

ブコメに「今時都会だと無痛が当たり前だよ!」と

金持ち都会人マウント取ってる人が複数いてそういうとこだぞ、と思った。

(怪しい個人産院でやってるだけかもしれないけど。

個人開業医だと無痛分娩やる事で高い金取ればそれがそのまま自分収入になるからリスク取ってでもやるって所もあるからね…)

anond:20181127111534

医者さんに相談した結果「無痛分娩は辞めた方が…」と言われる、って怒ってる話だよな

医者さんはリスク考えてそう言ってるだけなのに

イデオロギーによるものと決めつける

母乳推奨だって、その方が子供の発育に良いからやるわけだが

それもイデオロギーだと思ってるよな

医師主導の母乳バンクとかもイデオロギーでやってると思ってんのかね

勿論感染症リスクはあるんだが、それを差し置いてでも母乳を使った方が予後が良いと言うエビデンスがあるからやってるのに

1週間待ってください

本物の無痛分娩をご覧に入れて見せます

anond:20181127111534

それ日本でよくやってる偽物の無痛分娩だよ

完全に麻酔かけるのはリスク高すぎるから弱くかけてごまかす

和痛分娩という名にしてる所もあるね

うちは2人とも無痛分娩だったけど全く痛みがないわけではなさそうだったけどな。

その後は完母か混合か、保育園幼稚園か、周りはうるさいから聞かないほうがいいよ。

ブログとかも見ないほうがいい。お医者さんに相談するのが一番。

anond:20181127110353

出産経験してます

帝王切開リスクも勿論知ってる

アメリカ自由の国だからリスク高かろうが何だろうが患者の望みどおりにやるし、訴訟日常茶飯事だけど

日本で同じ事は出来んよなー

大野病院事件のようなクソ事例もあって産科医側も基本妊婦を信頼してないし

自分開業産科医なら、

なーんも分からずオシャレだから!で無痛分娩しまーす→事故起きた!リスク高いなんて知らなかった!訴訟!1億寄越せ!!

ってのが出て来る可能性考えたら怖くて無痛分娩なんか扱えん

そもそも産科医にならないが(だから減りまくってるんだけどね)

もう無痛分娩どころか、数十年後には「全ての出産産科専門医が関わること自体が困難」って事態になりそうな状況なのに

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん