「お茶」を含む日記 RSS

はてなキーワード: お茶とは

2017-11-17

anond:20171117202203

これ煽ってるつもりなのかなぁ?

普通にご飯食べてゆったりお茶でも飲んで後片付けくらいしたら2時間くらい経つでしょ

https://anond.hatelabo.jp/20171109232316

男と女とかは関係なく、因果関係を間違えている。

仕事ができる人が、お茶の用意をさせられている。」でなはく、

お茶の用意とか気が利く人は、仕事もできる。」が正しい。

anond:20171109232316

全く同じような職場いたことがある。

ジジイが気づかないのは理解できても、同世代が当たり前のようにお茶くみを先輩に任せているのは違和感あるよな。

anond:20171109232316

一番若手(女)としてお茶出ししてるけど「自分らでやれや~~~~~~~~!!!!!!!!」以外の感想がない

いや複数名で対応するって時に一番若い奴が男女関係なく茶を汲むって話ならわかるよ。

なんでその来客に関与してない人間仕事の手ぇ止めて、一番奥に座っているのが偉い人だの、このお客さんのときコーヒーだの、水滴が跳ねたらちゃんと拭いてから運ばなきゃだの、帰ったら帰ったで湯呑と茶卓を洗うために席を立つだのとやらなきゃならんの????????

フロアに残ってる人間やらせるよりも対応する人間がやるようにした方が若手の男も来客対応の一環としてやるようになるんじゃないの!!?!?!?

自分らでやれや~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~!!!!!!!!!!!!!!!!!!

https://anond.hatelabo.jp/20171109232316

わかる。とてもよくわかる。

うちの会社も男女比ほぼ同じだけど、来客へのお茶出し、電話応対、来客対応女性がやってた。

総務の若手が女性しかいないというのもあるけど、他部署の若手にもお茶出し電話応対来客対応させてるけど、

1年目は男女ともがんばってやるんだが2,3年目になると女性はやり続けるけど男性は知らんふりする。

同じ仕事をしているのに。知らんふりというかまったく気付かなくなる人もいる。

2年目男性を注意したら1度目2度目は謝っていたけど3度目からは不満そうにしていた。

4年目の先輩女性が来客にすぐ反応しても申し訳なさそうにもしない。

「オレの仕事じゃない」と思ってるんだろうね。

うちのクソ親の話

私は父親を一切尊敬出来ず、親しみも感じず、信頼もなく、早く勝手にのたれ死ねと思ってます

私にとって父はもはや反面教師以外の価値を為さない、血の繋がりだけのクソです。

子にそんな風に思われたうちの父親の特徴を列挙したいと思います

世のお父さん方にこうはならないよう活かしてもらえたらと思います

■幼い子供暴力を振るう

私は幼い頃、泣いてたら泣くなと暴力を振るわれました。

鉄製の鈍器で振るわれたこともあり、死を意識たことをずっと覚えてます

子供暴力で泣き止むわけもなく、最終的には家から締め出されたりしました。

こうした暴力から身を呈して救ってくれたのはいつも母親です。

子が大きくなると暴力は止みました。

■思い通りにならないと癇癪を起こす

子供の頃は暴力も含まれました。

今は物に当たり散らしたり、死にたいなどと宣ったりします。

とっとと死んでくれたら良いんですが、宣言して死なれると死なせたみたいになり、引きずってしまうので、子供じみた最低の言い訳ながら、人の良い家族には有効です。

ただし、愛情や信頼や尊敬と言ったものは当然消え失せます

早く心臓発作や脳梗塞でも起こして突然死してくれないかな。

離婚についても離婚したら死ぬと言って母を脅しており、本当下劣です。

昔は私たち子供のために離婚しない道を選んだ母ですが、こんな子供じみた事言い出すとは思わなかったんだと思います

■母(妻)を家政婦かなんかと思っている

子にとって親と言うのは父も母も本来大切な存在です。

我が家では母親が善性の人の見本となり、育ての親として認識されています

そんな母を父はぞんざいにしか扱いません。

掃除洗濯料理と言った家事から自分嗜好品(酒、タバコ)の買い物まで。

更には自分の通院や車の車検やら家の契約関係やら、母を一緒に連れて行って管理を全て投げます

挙句の果てには自分の友人が来た時に居留守を決めて全て母親対応させたこともありました。

もはや意味がわかりません。

子育てや昔飼ったペットの世話ももちろん全て母親任せでした。

お茶を汲む、風呂を沸かすと言った些細なことも、自分タバコを吸って来るからなどと意味不明供述をしながらさせます

母が寝ていても、風邪などで床に伏せていても当たり前のように言います

今では子も母をフォローして回しています

■話が出来ない

父は自分の思ってることが全てです。

会話は一方通行家内の言うことは聞きません。

亭主関白で、自分を凄く見せるためのような、薄っぺらい事しか言いません。

口癖は「いいこと教えてやろうか?」で、クソどうでもいい事しか言いません。

人が風邪を引いてたりすると風邪を引いたのか聞いて来ます心配してるわけじゃなく、二言目は自分調子悪い、もしくは風邪引いたアピールです。

もうこちから声をかける事はなくなりました。

その癖、外の人から言われたことは影響を受けてころっと意見を変えたりします。

時には言われたことが行動に直結して、クソどうでもいいことや、すぐにはどうにもならないことを、すぐどうにかしようと収まりつかなくなり喚いたりします。

しかししばらく経つと忘れたかのように何も言わなくなります

最近では自分母親(祖母)を家に引き取ると言う話が顕著でした。

祖母認知症で足も悪く、バリアフリーでもなんでもない我が家で引き取るのは無理だし、移動したら絶対認知症悪化します。(一度外泊した時、早朝に脱走して一人で家へ帰ろうとされました)

父は自分絶対に面倒見る(100%あり得ません)やら、聞いてくれないなら死ぬなどと宣いましたが、母がどうにかなだめてあれから半年祖母に関して全く何も言わなくなりました。

結局、父は内弁慶亭主関白な上、計画性がなく、死ぬ勇気もない意気地なしで、ただ弱いものに当たり散らす本当クソのような男なのです。

仕事サボる

父のダメさ加減は大人になって、社会人になってより見えてきて、より落胆しました。

父は仕事を週に2日くらいのペースでサボります

公務員の為せる技です。

前述の風邪引いたアピールとのコンボです。

公務員なので土日はもとより休みですが、合わせて5連休みたいなことが珍しくありません。

もちろん風邪だろうが体調悪かろうが病院は行きませんし、酒はしっかり飲みます

一度だけ、サボってるのを見て呆れているとサボりじゃないと言ってきたことがあります

最近では嘘か本当か知りませんが、うつ病と診断されてるらしく、それを言い訳にして調子の悪さをアピールしてきます

うつ病と診断される前の父と診断された最近の父、我儘加減も何も変化ありません。

ずっと平常運転自己中で我儘で癇癪持ちです。

ちなみに最近ではうつ病から優しく接しろと母に命令したりしてます

母の普通の指摘に「言い方がキツい」と言い、すぐ癇癪起こしてます

■小遣いは月一万円

父の外向けの自分は小遣い少なくてつらいアピール定番ネタです。

この一万円に、昼食代、酒代、タバコ代、ガソリン代、飲み代(飲みは一回一万円)などなどは含まれません、服なども買い物は母にさせる主義なので含まれません。

ソファテレビなどはもちろん家のお金を出させてます

何に使ってるんですかね。

早く保険金にならないかな。

家内のものは俺のもの

から人が買ったものを羨ましがり、勝手に手を出す傾向がありクソ鬱陶しいです。

最近では弟が飼い始めた猫にまで勝手なことをしています

弟が付けた名前や、育成方針ノミへの配慮などを一切無視し、自分名前をつけたり、他の人間がいない時(仕事サボるので一人が多い)に放し飼いにしたりしてます

その癖自分の部屋でノミが見つかると大騒ぎしてバルサンを買って炊けと家内にさせようとします。

正直殺意しか沸かない。

少し前には家の金がないのに勝手風呂改装の話を進めて、当たり前のように子に支払わせました。

300万。

ちなみに礼もなく。子に支払わせた後のセリフは「子の金は借金じゃないから気を使わなくて済む」です。

法務局公務員らしいですが、法の下に訴えていいですか?

正直殺意しか沸かない。

些細なことから大きな事まで、尽きる事ないクソのエピソードですが、掻い摘んで特徴挙げました。

もとい愚痴りました。

正直血が繋がってるのも嫌なくらいだし、最期はロクな死に方も葬いもないと思います

ももういい大人ですが、絶対にこんな親や家庭は嫌ですね。

父は空気が読めないので、家族に一切受け入れられてない家でも好き勝手できて居心地良さそうですが。

とにかく、私は母がいてくれた事で救われました。

父は反面教師にしていい家庭を築きたいと思います

ただし相手はいない。

anond:20171109232316

「任せていた」のではないよ。「考えてもいなかった」だけだと思うよ。

誰がポットにお茶を入れるのかなどということは考えず、おそらく「そこにポットがありお茶が入っている」という状態としてしか認識してない。

悪気があるわけではなく、「お茶入れるのは女性がやればいい」とか考えているわけではないと思う。エンジニアな人だったらなおさらそういう傾向が強そうだ。

「気がついたらポットにお茶入れるのやっておいてくれるとうれしい」とか一声かけると、やりだす若い男性はそれなりにいる気がする。「気が利かない」と責める前に、どうか彼らの認識の埒外にある選択肢提示してあげてください。

それで「女がやっとけよ」的な態度だったら軽蔑していいと思います

anond:20171109232316

お茶淹れは、息抜きにもコミュニケーションにもなるので、敢えてやってるベテラン女性もいるのでは?

いやいやはなさってないと思うのだけど……。

冬支度増田そろそろソロ祖出す幕田氏由布(回文

ホームセンターコーナンLANケーブルねーちゃん買い間違えて、

それ電話線!バッファロー

初動捜査の甘さが誤認逮捕につながるわ!!!

おはようございます

思い込み先入観は禁物よ。

さて、

名探偵ごっこはもうやめにして、

真面目にするわ。

しか寒いわね。

本格的に寒くなってきたので、

マジお部屋片づけて石油ファンヒーター出すわ!

じゃないと、

部屋の中で投資してしまうレヴェルよ。

外国の有名な氷のホテルの客室の温度より、

うちの部屋が温度低いってどういうこと?

今週末こそ、

灯油を買ってきて、

ファンヒーター出す!

灯油給油ポンプ電池もチェックよ!

システムオールグリーン

今日は誓いの宣言

自分に課す

有言実行!!!

うふふ!!!

がんばるわ。


今日朝ご飯

から揚げたてカレーパンの香の罠に掛かって

まんまと買ってしまう美味しいかレーパン

お部屋の中がカレーチックな香り漂わせ、

目をつむれば、

まるでインド雰囲気

とまではいかないものの、

たまにはこういうのも食べたいわ。

お惣菜パンも大好きなのよね。

カ・カ・カ・カ・カ・カ・カレー

ラ・ラ・ラ・ラ・ラ・ラ・ラ・ラ・ライス

デトックスウォーター

ホッツグリーンウォーラー

普通にかいお茶よ。

寒いったらありゃしない。


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

anond:20171109232316

レポートプリントするためだけに学校へ行くのは面倒なので

わりとよくキンコーズへ行くのだけど、接客が丁寧すぎて至極恐縮でつらい

社会人になって、お茶汲みコピー取りの仕事をするにはああならなきゃならないのかと思うと地獄だわ

https://anond.hatelabo.jp/20171109232316

それが職務でない人にお茶汲みさせているならそれだけで十分にブラック

職務であるなら当然のことで文句言う必要もないな

2017-11-16

豆板醤が大好き

のしょっぱさが好き。辛いのよりも塩っ辛いところが好き。あれを舐めた後、冷たいお茶を一気に飲み干すのが最高。

女は男のお茶汲みの出来栄えには自分たちと比べて細かくあれこれ気にする(当人に言うかは別にして)が

男は女の力仕事の出来栄を気にしてたかと振り返って考えてみたら女に力仕事させた時点で論外扱いで出来がどうとかいう段階ではなかった

anond:20171109232316

なんか、わかります

私の働いた場所は、お茶コーヒーの用意は女性がしてました。

次の職場は、バリスタきましたよ!

なかなかいい。

しかし、用意は私。掃除

あと、次の場所は、自由化

各自で。

なかなかシビア

別に自由化していいんじゃないか。

男女関係ないし。

予定表つくればいいのに。

この日は、誰々

麦茶おいしー

子どもの頃から麦茶あんまりきじゃなくて

でも最近職場緑茶飲みすぎてカフェイン中毒気持ち悪くなってきてたので、

あったかいのなら味的にはほうじ茶みたいなもんだし

大丈夫だろうと麦茶に切り替えたけどいいかんじ。安いし

(ポット用の奴を、400ml入るデカマグカップしゃぶしゃぶする)

ついでに家の作り置きお茶麦茶に変えたけど

寝る前に飲めるし緑茶より利尿作用も無いしでゴクゴク飲める

値段を考えなくていいならドクダミ茶とか柿の葉茶もすこ

IKEA色のきれいな保育園さんよ、この生活のどこにマイペースがある?

9時までに登園しろと、長男保育園は言う。

4歳の長男は今年4月より、2歳児までしかいられないNPO法人運営の小規模認可から転園し、昨年開園したばかりのIKEAみたいな色合いのきれいなチェーン系私立保育園に通っている。

入園前の内定説明会では、「早くても9時すぎ、遅くても9時20分には登園する」伝え、当時の園長は「散歩開始時間がそのくらいだから、それまでに来ていただければ」と理解を示してくれた。

いざ入園すると、園長が変わっていた。

昨年度までの園長は、仕事ができることを買われ、他の新設園に移ったそうだ。

話も変わっていた。

「9時までに登園すること。これ、決まりです」

長男の前保育園、2歳の次男が通う私立保育園は、「だいたいこのくらいまでに」という目安はあるものの、登園時間は決まっていない。

保育園ってそういうものだと思っていた。

早朝から出勤しなければならないご家庭は7時くらいから預けられるし、私のようなフリーライター取材や打ち合わせがなければ、8時半以降ならばいつでも登園できるはずだ。

どうやら、IKEAみたいな色合いのきれいな保育園は、そういうところじゃなかったようだ。

“決まり”なんだと。

「朝の歌に参加できなくて覚えられないから、◯◯くんが可哀想です」

ゆっくりお茶を飲む時間がないから、◯◯くんんが可哀想です」

プール時間に遅れると入れないから、◯◯くんが可哀想です」

9時をすぎて登園すると、長男は可哀相な子どもになるらしい。

部屋に入り挨拶をしても、気持ちのよい挨拶は返ってはこない。なんなら聞こえないふりをする。

保育士は「◯◯くん“も”マイペースですよね」と言う。

まるでわたしマイペースゆえの9時すぎ登園だと言っているようだ。

だがちょっと想像してほしい。

「他の園児はちゃんと9時までに来ている」と言うが、それは自分の出勤の都合に合わせているだけで、あんたらの決まりに合わせているわけじゃない。

一日に取材3件、締め切り3本をこなすため(週刊誌月刊誌は締め切りが重なる)、ネットサーフィンやインスタチェックもせずただただ仕事をこなし続け、昼食はPC前でカップラーメンをすするか、マックでパクつきつつ仕事し、5時50分に迎えに行くため家を出て、そこから22時30分までは家事育児、寝かしつけで意識が飛びそうになりながらも起きて、食器を洗い保育園バッグの中身を取り出し、仕事を再開すると、あっという間に朝日が昇る。

あと2時間しか寝られないけど、どうしても寝たい。体力を少しでも温存させたい。

明るい日差しの中、7時くらいに起きた子どもたちの遊ぶ声をうつらうつらと聞きながら、8時すぎに、重い体に鞭を打って起き上がる。

そして着替え、朝食の準備、食事、歯磨き、がスムーズにいくはずもなく、いちいち彼らを怒ったりそれによって泣いたりで時間がロスする。

夫はわたしが寝るのと同じくらいの時間帯に帰ってきて、昼を過ぎた今まで寝ている。

乗っかるペースがあるとすれば仕事の締め切りくらいで、自分のペースで寝ていられる。

(通常時の朝は家事は夫、送りはわたしと、負担シェアしているが)

そんな今日IKEAのような色合いのきれいな保育園に着くと、9時23分だった。

いつもはがんばって9時10前後に着くようにしているが、いつになく遅かった。

教室に入り遅くなったことへの謝罪挨拶をすると保育士は、聞こえないふりする。

かわりに、たまたまいたねずみ似の園長が言った。

「あの〜……何時に起きてますぅ(苦笑)?」

わたしが正直に8時だと答えると、「は、8時っ……(苦笑)」と嘲笑したあと、「だからお昼寝できなくなっちゃう」とかなんとか言おうとしていたので、(もう4歳なのだから起床時間にかかわらず眠くない日だって往々にしてあるはずだが)彼らは7時に起きていることを伝えた。

わたし地獄のミサワじゃないんだから、「今日6時半に寝て2時間しか寝てねー、2時間しか寝てねー」なんて言うわけがない。そんなこと言いたくもない。

長男に「今日も楽しんでね」といつものように言い、教室のドアを閉めた。

次男保育園に送りに行くと、いつものように担任たち気さくに笑顔で明るく挨拶してくれる。

わたし葛飾北斎柄の靴下を履いているのを見て、

「お母さん、それすてき」

なんて他愛もない世間話もする。

子どもたちがわーっと寄ってきて、「タッチしてくれ」と手を伸ばす。

9時までに登園しなければならないという“決まり”を背負わせておいて、どこにマイペースの片鱗が見えるのか。

誰か教えてほしい。

anond:20171115183427

こんにちは

初日から余計強く出ちゃったのかも、ということで、様子見しながら服用しています

夕食後にうとうとと寝てしまって、とりあえず1時位に飲んでおいたら朝まで効いてたので、りりかちゃんすごい…っょぃ…ってなりました。

寝不足とは縁遠いので、単に眩暈みたいです。仕事中の傾眠だけは避けたい…!

結構こだわってらっしゃるのですね…!いいなぁ。

カフェインとるとしゃっきりしますよね。朝は確かにいいのかも。(ただし私の朝に、優雅コーヒーを嗜む余裕はありません…寝るの大好き…)

緑茶は、ちゃんと湯冷ましてから淹れるとカフェインがあまり出ない&テアニンリラックス効果あり)が出るのでおすすめです!高いお茶だと、これが緑茶なの?!って位甘いお茶ができます^^

ちょっと時間がかかりますが、水出しもおいしいです。夏向けかも知れませんが…。

生活の木楽しいですよね!ハーブコーディアルだけじゃなくて、ティーバッグとかもあれこれ飲んでました。

私のハーブコーディアルデビューは、ソーンクロフトというメーカーのもので、エルダーフラワーが好きなのですが(多分生活の木にもありますね)、お試しならミニボトルの3本セットがおすすめです。

https://www.amazon.co.jp/dp/B01N1IJ08J/ref=asc_df_B01N1IJ08J2251518/?tag=jpgo-22&creative=9339&creativeASIN=B01N1IJ08J&linkCode=df0&hvadid=204359291950&hvpos=1o1&hvnetw=g&hvrand=17782218045934027012&hvpone=&hvptwo=&hvqmt=&hvdev=c&hvdvcmdl=&hvlocint=&hvlocphy=1009435&hvtargid=pla-340280541297

↑なんか包装が可愛くなっている…!久々に私も注文しちゃおうかなぁ。コムブッカは初めて見たけど何物なんだろう…

2017-11-15

https://anond.hatelabo.jp/20171115212124

Fラン陰キャ大学生の僕が回答してあげよう。

でもその前に一つだけ。いくら気に入らない相手からといって、人をガイジ呼ばわりしていてはいけないよ。

おしゃべりしている彼らは、実のところは人に迷惑をかける目的でしゃべっている

わけではないのかもしれないよ。

しかしたら、おしゃべりを迷惑だと思っていないから、おしゃべりをしているのかもしれないね

さて、本題に入ろう。

教室の前の方にいるのにおしゃべりする奴、これは頭がおかしい。というか

彼らには授業中におしゃべりしていると恥ずかしいという「恥」の概念が欠如しているのだ。

恥の概念が欠如している彼らは、おしゃべりを恥ずかしいと思わないから、性懲りもなく

注意されても注意されてもしゃべり続けるのだ。

でも、「恥」という概念も、そもそも本来学校教育の中で身に着けておくべき

日本精神の一つなのだ。だから、彼らが授業中のおしゃべりしていても恥を感じないのは、

しろ彼ら自身にとどまる問題ではなく、日本教育界の、いや、日本社会が抱えている問題なのだ

…とつい声を荒げて適当言葉を紡いで論をでっちあげてしまったけれど、個人的にはこの問題、そんなに根が深くないのではないかと思っている自分もいる。

なぜかって?こんな陰キャの僕でも、友達と話し込んでいるとついついうるさくしてしまたことが

一、二回ほどあったからなんだ。

それも、君が嫌がる教室の前方でね、友達とついつい授業中までおしゃべりをして、

教員に白い目で見られることが何度かあったんだ。

それで、その時に気付いたのだ。

僕としては別にかに迷惑をかけようだとか、授業妨害意図しておしゃべりをしてしまったわけではなかったのだけど、話がはずんで、ついつい授業中まで

おしゃべりが弾んでしまっただけなんだ。

から、授業中におしゃべりする彼らを許してやって欲しい…とまではいかない。

だけど、そういうこともあるのだと君はこの問題から学ぶというのはどうかな。

授業中のくだらないおしゃべりで教室をうるさくすることから、全ての行為

悪意をもって行われているわけではないということを学びました、っていう風に

考えると、いかにも大学生っぽくって良いと思うよ。今回はその勉強代ということで。

(…っていう風に書くと説教くさいけれど)

何にせよ、どんなことからでも学ぶことはあるものだよ、と、適当お茶を濁して

終わりしておくことにします。がんばってね。

学問にはげむ君はきっと偉いよ。

anond:20171115142231

こんばんは。

お薬出される理由はそれぞれだろうから、飲んでその症状は私なら怖いので、次の予約まで日があっても病院に問い合わせしちゃう

担当医さんがいらっしゃれば話せると思う。ふわふわするのはまだ寝不足っぽい感じしますね。効きすぎみたいな???


お茶コーヒーも大好きです。

朝、雑草茶を淹れてます。目覚めだけは、カフェインありのコーヒーで、それ以降は有機ノンカフェイン

コーヒーストレートでとにかくよく頂くのですが、他の緑茶などもノンカフェインたくさん出るといいなぁと思います

だってめっちゃ眠れるんですよ。朝の3時でも平気に起きてて眠れなかったのに。

ハーブティーは私も大好き💓で、コーディアルも甘くていいですね。生活の木デトックスのを以前飲んでました。

増田さんおすすめコーディアルはありますか?

生活の木に寄ったら久々に買ってしまいそう😊

2017-11-14

anond:20171113194152

http://www.asahi.com/articles/ASKCG4SQ9KCGULFA00X.html

無印良品」2400品目値下げへ 来春から家具雑貨

凄い。増田さんの影響だったら凄いよ~。ありがとうございます。欲しいものはいっぱいあるんだ。

ロマデュフューザーやカトラリー白磁お茶碗の薄いのとか。

2017-11-13

お腹すいた

ざるそばが食べたい。

ネギわさびをどっさり入れたつゆにたぷたぷ浸して、ざるに張り付いてるのを一本ずつちまちま剥がして食べたい。

海苔大葉天ぷらの、衣が玉になってる先のとこをちょっとだけ生姜を溶いたつゆにつけてぱりぱり食べたい。

しょっぱく炊いた油揚げしめじ炊き込みご飯を、ぎゅっと握っておむすびにして食べたい。

濃く淹れすぎたお茶を飲みながら、はじかみをぽりぽりかじりたい。

中国上海でボッタクリ茶店に連れて行かれたが、ゴネて1/3に値切った

野郎二人で中国上海に行ってきた。

有名な観光地である豫園(よえん)近くを歩いていると、後ろを歩く友達が誰かにしかけれれたようで、立ち止まっている。

横には20代と思しき中国人女性スマホを渡しながら「写真を撮ってくれ」と頼んでいるようだった。

しかけられた友達のことを「若い女性に頼まれたんだから撮ってやれよ(笑」とからかいながら様子を見ていると、写真を撮られ終わった女性が「あなたたちの写真も取りましょうか?」と聞いてきた。それも英語で。

シャイ友達は「いいです、いいです。ノーサンキュー」と断ってしまったが、自分は(まぁこういうときお互い様だ)と思いながら、自分スマホを渡して写真を撮ってもらった。

あとになって考えれば、これがすべての始まりだった。


写真撮って」をきっかけにして、相手中国人女性英語で色々話しかけてくる。

聞けば職業幼稚園先生で、2年前から上海に住んでいるという。日本語ちょっとだけ勉強たことがあり、この前の夏にはクルーズ船で福岡に行ってきたとか。

今度はこちらに質問してきて、いつから上海にいるのか、何日間いるのか、今日はどこに行くのか、どこどこ(上海の有名スポット)には行ったのか、などなど色々聞いてくる。

私のほうが英語が得意なので(そう、中国人女性との会話は英語で行われている)、相手質問に答えつつ、友達との間に入って通訳っぽいこともしながら、5分ぐらいは路上で立ち止まって話していただろうか、さり気なく女性が「お茶は好きですか」と聞いてきた。


「ええ、お茶は好きです」

そう、私は中国茶台湾茶が好きだ。大学生のころには、毎月のように横浜中華街の馴染みの台湾系茶屋に通っては、いろいろなお茶を買いつつお店のご主人の講義(?)を聞いたりもした。今でも台湾に行けば、台湾茶を大量に買ってしまう。そんなお茶好きと知ってか知らずか、相手お茶の話を振ってきたので、私はすっかり警戒心が薄れてしまった。


「この近くで、年に一度の茶道ティー・セレモニー)をやっているのですが、一緒に見に行きませんか?」

うん、見てみたい。それが、その時の正直な気持ち&答えだった。

ティー・セレモニーとは、なんだか仰々しい動きをしながら中国茶を淹れるパフォーマンスで、いわゆる「ザ・観光客向け」のショーなのだが、実は一度も見たことがなかった。それは、私自身がひねくれた性格あんなもんは観光客向けの見世物だ!)だからわざわざ見ようとは思わなかったし、今までに日本台湾で行ったお茶屋さんが本気の真面目な(?)お店でそういうショーをやっていなかったこともある。

しかし、この時ばかりは、どういうわけか、暇つぶしというか見世物として、そういうのを見てみるのも悪くないなと思ってしまったのだった。


「じゃぁ、一緒に行きましょう」というわけで、女性に連れられて(今思えば”釣られて”だ)上海の街中を歩いて行く。

歩きながらも女性は、こちらの年齢やら職業やらホテル場所やら、なんやらいろいろと聞いてくる。私は他人からプライベートなことを根掘り葉掘り聞かれるのが嫌な性格なので、多少は誤魔化しながら適当に答えていると、今度は干支やら星座なんか聞いてくる。てか、干支はともかく星座英語名なんて知らんがな!このお姉さん、英語力はかなりのものだった。


まぁそんな訳で、移動中もずっとしゃべりながら5分ほど歩いただろか、着いたのは(連れてこられたのは)裏通りにある間口の狭い古道具屋?お茶屋?のようなお店。

お姉さんは、店頭に立っていた赤い民族衣装を着た老女に「ティー・セレモニーはやっていますか」と話しかけ(いま思い出したが、英語で話しかけていた。老女は英語チンプンカンプンのはずなのに)、そのまま我々を店内へと導く。

店の奥には、壁にやいかにも中国っぽい書や絵が飾ってあり、一通りの茶道の道具(茶葉やらお椀やら急須やら薬缶やら)が小さめのテーブルの上に置かれ、その周りを囲むように椅子が5脚ほど並んでいる。

ここでもまた世間話のようなものが交わされ、茶屋の赤い民族衣装を着た老女は「ティー・マスター先生」だと紹介される。

ティマスターの老女が中国語で話し、それをお姉さんが英語に訳し、我々がそれを拝聴するという翻訳リレーティセレモニーが始まった。


最初茶道歴史やらウンチクやらを語っていたのだが、おもむろに老女が”メニュー表”を出してきた。

内心で「あーやっぱり金とるのか」と思った。ここまで一切お金の話は出ていないが、こちらはなんとなくタダで見れるものだと思い込んでいた節がある。

しかしまぁ向こうも商売なわけだし、中国人がタダでわざわざショーを見せてくれるとも思えない。まぁそれ相応の金額であれば払っても仕方ないかと気を取り直して、メニュー表を見てみる。


メニュー表といっても、白黒印刷のちゃっちいものではない。それなりの厚紙にカラー印刷され、製本されている。背景には、茶器や茶葉の写真印刷されており、まるでどこか高級料理店のメニューのようだ。おまけに、すべて英語表記

老女がメニューの1&2ページ目を開き、お姉さんがメニューの一部を指して話しかけてくる。「この料金だけどいいですか?」


お姉さんの指の先、2ページ目の中ほどには「RMB48 / kind / person」とある。(RMB人民元英語表記

一人48元。日本円だと約1,000円だ。高いとも言えず、かといって納得もできない、絶妙な値段だ。

普段お金にうるさい私も、この時ばかりは、納得はしていないけどこの値段なら仕方ないという感じで「ああ、構いません。OK」と受けてしまった。


しかし、はて、見開きページの左下には”ルームチャージ20元”やら”テーブルチャージが30元”やら、なんやら書いてあるのだが、この説明はなし。

すっかり警戒心が薄れていた私は、(取り立てて説明しないということは、きっとこの表記関係ないのだろう)と思い込んでしまった。

また、2ページ目のタイトルが「1.高麗人参茶」で、2番以降の続きがあることを思わせる表記だったが、メニュー表は老女が持ったままページをめくるでもなく閉じてしまったので、その先は見ていない。


そんなこんなで、ティセレモニーが始まった。が、茶道の詳細は割愛する。

パフォーマンス自体面白かった。合計で6種類のお茶を飲んで、それぞれの茶葉の解説。その間に、金運を呼び寄せる(?)ガマガエルの置物を撫でたり、お茶の淹れ方を教わったり、内容自体は悪くなかったともう。


パフォーマンスが終わると、老女が、先ほどとは別のメニュー表を出してきて、茶葉のお土産はいかが?と売り込んできた。

値段を見て、私は「むむむ、、、これはボッタクリやな」と思った。

ジャスミン茶やら鉄観音やら10種類ほどの茶葉が載っており、それぞれ大・中・小と3種類のサイズが有るようだが、小サイズの一番安いやつでも380元、なんと7,600円もする!

普段から飲む中国茶は100g 1000円もあれば十分、と思っている私の味覚&金銭感覚からすれば、これは完全に予算オーバーだ。

いや、もちろん超一級品の茶葉には驚くほどの高値がつくこともあるだろうが、私の感覚ではナシだ。それに、いま飲んだやつにそこまでの価値があるとも思えない。


「わー、美味しいお茶だった。私はお土産に少し買っていくわ」というお姉さんに影響されたのか、財布を取り出して買おうかどうか迷っている友達に小声て「買うのやめとけ、高すぎ」と耳打ちする。

お姉さん、こちらの戸惑う様子に気づいたのか「ああ、いいのよ、買う買わないは自由から。私は買うわ。んで、あなたはどうする?」とあくまで買う雰囲気を作り出そうとする。

なんか嫌な流れになってきなたなぁーと思いつつ、「悪いけど、やめとくよ。最近紅茶にハマっててねぇ、まだまだ在庫がいっぱいあるから」と半分本当・半分ハッタリの話をしてお土産購入は断った。


なんか早く帰りたいなぁと思っていると、店の老女、もといババア勘定書を持ってきた。

どれどれ、合計金額1,280元だぁ!?


おい、1,280元って、日本円でざっくり2万5千円だぞ。本気か、こいつら。

一瞬にして頭に血が上った私は、思わず「これちょっと高すぎない?」と文句を垂れる。

すると、お姉さん、もとい客引き女が、勘定書の説明を始めた。


いわく、お茶1種類1人あたり48元で、3人で6種類飲んだから

48元 × 3人 × 6種類 = 900元 だという。(実際には48元より高いお茶もあったので、大雑把な計算で)

そこに、客引き女のお土産代が加算されて、締めて1,280元だという。


金額にピンときていないのか、財布を取り出して札を数えようとしている友達の動きを慌てて止めて、スマホ電卓アプリ日本円に換算した結果を見せて「高すぎだろ、こりゃ」とキレ気味にいう俺。


敵に向き直って「最初メニュー表をもう一度見せてくれ」という俺。

から取り出されたメニューには、確かに”それぞれの茶葉のページに”「RMB48 / kind / person」、つまり「茶葉1種類当たり お一人様48元」とある

あーそういうことね、このおちょこ口一杯にも満たないお茶一つに約1,000円を課金し、それが6種類だから6,000円だと。

あーそうですか、確かに書いてありますね、はい、そうですか、って納得できる訳がない。


「こんなの高すぎだろ」

「いや、ティマスター先生がこれだけやってくれたんだから、決して高くはない」


日本でもこんな高くねぇぞ」

日本のことは知りません。上海には上海物価があるのです」


茶道パフォーマンスを受けたのは認めるが、この価格には納得できん」

お茶一杯の値段は高いかもしれないが、ここ上海では、急須にお湯を継ぎ足しながら何倍もお茶を飲んで、何時間もおしゃべりできるシステムなのです。ほら、メニュー表のここにも書いてあるでしょ」(確かに英語でそう書いてある)


「そんなこと言ったって、こちとら、メニュー表の1&2ページ目しか見せられてないし、そこにある『一人48元』だけ払えばいいのかと思っていた」

「いいや、6種類飲んだんだから、その分いただきます


とかなんとか、英語で喚き散らして少し興奮が収まった俺は、勘定書を手に取って冷静に考えてみる。

合計金額は2万5千円だが、そこには客引き女のお茶代とお土産代も含まれている。純粋に我々が払うべきは、相手の言い値では1万2千円、一人あたり6千円だ。

さて、この茶道パフォーマンスにそれだけの価値があるだろうか?いや、ない。払いたくない。だからといって、払わなくて済むわけでもない。


俺は手を顎に当て、少し考えながら、黙り込む。

客引き女が何か話しかけてきたようだが、怒りのあまり全然気づかなかった。


しばらくすると、敵も「面倒くせえ客だな」と思ったのか「じゃあ、いくなら払うのか」と態度を軟化させた。

なーんだ、やっぱりボッタクってる意識があるんじゃねぇか(笑


ここはあくまで、当初の理解どおり「一人48元」で押し通そうと、「3人分で150元なら払う」と言ったつもりが、相手は「1人あたり150元」と誤解したようで、「ならそれで構わない」ということになった。

横でポカーンとしていた友達に、小声で「悪いけど100元払ってくんない?」と言って、財布から100元札を取り出してもらう。

この時、財布の中に、100元札が2〜3枚と、日本円で1万円札が2枚、さらパスポートまで入っているのが丸見えだったので、財布をさっさと仕舞わせる。


「んじゃ2人分で100元ね」

「え、いや、1人150元でしょ」

「いやいや、だから最初から言っているとおり、1人48元だと思っていたの。だから、細かい端数は無視して、2人で100元!」


これには、さすがの店のババア客引き女も怒ったらしく「そんなの少なすぎよ!」とかなんとか言っている。

こちらは無視して「1人48元でしょ!!」と駄々をこねる。


「そんなのってあり?もう、まったく。せめて部屋代としてもう100元出しなさいよ」

(あーあ、面倒くせえなぁ。でも、あと100元でケリがつくなら)と思ってもう100元を出した。締めて200元のお支払だ。


この期に及んでも、客引き女は演技(?)を止めないらしく、

あなた達が200元しか払わないなら、残りの分は私が全部払うわ」といって、本当に財布から100元札を取り出して払っている。

疑い深い私は、この光景を黙ってボーっと見ながら、頭の中は「なんだ見せ金か。払うふりして、あとで取り戻すんだろうな。わざわざこんな演技しなくても。」と冷めていた。

でも、この見せ金に釣られて、やっぱりお金を払ってしまう人もいるんだろうなと思った。


まぁ、兎にも角にも、支払いを終えて、そそくさと店を後にする。

客引き女は相変わらず話しかけてきたが、もう俺は怒りと情けなさとで、会話する気力もなかった。

「この後はどうするの?豫園を観光?」とかうるさいので、とにかく客引き女と離れたかった俺は「いや、ホテルに戻るよ。だから地下鉄の駅まで。」と言った。

本当は歩いて帰れる距離ホテルだったのだが、一緒に歩く友達に「余計なこと言うなよ!」と目配せしながら、「地下鉄ホテルまで戻る」と言い、客引き女とは駅前で別れた。

別れ際に握手をせがまれた。最後まで馴れ馴れしい女だった。


さて、結果的に2人で200元。1人あたり2000円弱の被害額(?)で済みましたが、百歩譲っても適正価値は半分の1000円ぐらいだろうと思っています

ネット検索すると、同様の被害例がこれでもかと出てきます。引っ掛けのパターンとしては、典型的な手口なのでしょう。


しかし、なぜ今回に限って引っかかってしまったのか?

それは、相手が片言の日本語ではなく、英語でベラベラ話しかけてきたことも大きく影響していると思います

ネイティブ日本人の私達にとって、片言の日本語にはとても違和感や警戒心を覚えることでしょう。しかし、相手が流暢な英語を話すとなると、日頃の英語コンプレックスも相まって、相手が対等もしくは上等の立場にすら覚えてしまます


しかしたら、このボッタクリ集団の元締めは、そういった日本人英語コンプレックスを付け入るために、あえて日本語を使わず英語商売をしているのかもしれません。

英語が完全に理解できなくても、とりあえず「OK」と言ってしま日本人(なまじっか少しは分かる言葉だけに、タチが悪い)

英語で書かれたメニュー表をよくよく見てみれば確かにそう書いてあるので、仕方ないかと思ってしま

・もし不満があったとしても、英語では言いたいことも言えずに、泣き寝入りするしかない

日本振り込め詐欺のように、ある程度マニュアル化パッケージ化されているのかも。


写真を撮ってくれと頼まれること、また旅行者同士で世間話情報交換をする、それ自体はとても楽しいことです。

また、善意の現地民がおすすめ観光地に連れて行ってくれることも、本当にあるのかもしれません。(滅多にないからこそ、メディア美談として取り上げる?)


しかし、問題なのは、現地人を勝手性善説で信じてしまって、

お茶屋に連れてこられた時点で「このお店は大丈夫なのか?」と、自分で立ち止まって考えなかったこ

メニュー表を見せられた時点で、「総額はいくらなのか?」と相手確認しなかったこ

要するに、自分自身でよく考えて、納得してから行動する、という基本原則を疎かにしてしまたことが、今回の失敗につながってしまったのでしょう。


また、スマートフォンという”文明の利器”がありながら、

地図アプリで常に場所確認する(現状の把握)

写真と撮ったりメモを残す(証拠採取

・困ったら即答せずに検索してみる(外部資源活用

がとっさにできなかったことです。

私の場合スマートフォンをネックストラップで首からぶら下げていたのに、いざパニックになっていまうとスマホことなどすっかり忘れてしましました。


今回の場合は、まぁしょうがねぇかーという感じで、いい勉強になったと思っています

これが下手にマッサージ店とかに連れていかれたら、それこそ身ぐるみ剥がされていたかもしれませんし、被害額も少なく済んだと思って諦めつつあります

同様に被害にあう方が一人でも減ることを願うばかりです。

2017-11-12

お腹すいた

麦飯のとろろご飯が食べたい。

ぱりぱりに焼き目の付いた鯖の塩焼きと一緒に食べたい。

大根おろし味噌ちょっと溶かしたのと、ふくふくのだし巻き卵も食べたい。

人参と平たく切った豆腐の、薄味のお吸い物も食べたい。

ごろごろ盛られた里芋煮物を箸で刺して食べたい。

分厚いぬか漬けを食べて、お茶碗に注いだ苦いお茶に、べったら漬けを浸しながら食べたい。

あれは本能だったと思う

仕事帰り、まっすぐ帰宅する気分になれずに寄り道して、ショッピングモール化粧品を見てた。

このアイシャドウ可愛いな、あれ新作出てる、とかぼんやり考えながら見てるとき、聞き覚えのある甲高くてでかい声が聞こえて

ふと店舗入り口に目を向けたら職場の嫌いな女の人が入ってくるところだった。

その人の姿が視界に入った瞬間に私は背を向けて逃げ出した。脊髄反射と言っても過言ではない。

多分、向こうもこっちに気付いてたと思う。目が合うことはなかったけど。

上司に対する態度があんまりにも横柄で、公私の分別あやふやで、機嫌の悪いときはそれを振りまきながら仕事するような女性

私語もお茶を入れに給湯室にいく小休憩もめちゃくちゃ多い。

(あと何故かお茶を入れに行くのは絶対にその女の人の隣の席の女性と行く。ツレ給湯室。それは隣の席の女性も悪いとは思う)

でも勤務歴だけは長くて、あと会社の規模が小さいかボスになってる。

どこかで「良いお局と悪いお局」って表現を見たことがあって、その「悪いお局」にめちゃくちゃ当てはまるようなひと。

仕事でなければ絶対に関わりたくない、という思いが強すぎて逃げたけどやっぱり後ろめたさもある。

もしかしてあの人も少しは傷ついてるのかな?

向こうも私のこと嫌いなんだろうし何も言ってこないと思うけど、仕事でキツく当たられたらどうしよう。

なんか私もその人と同じステージに降りちゃった感ある?

そんなことぐるぐる考えてしまう。

考えちゃうぐらいなら逃げずに挨拶ぐらいしときゃよかったんだけど、あの時は無理だった。

この気の小ささを治したいと同時に、あの「悪いお局」がさっさと退職してくれますようにと祈っています

2017-11-10

賞味期限(未開封時)

いつも知りたいのは開封時の賞味期限なんだが

こういう意味のない情報お茶濁すのやめろよ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん