「お客様」を含む日記 RSS

はてなキーワード: お客様とは

2020-01-18

anond:20200118114124

それならベビーサークルに入れておけば済む話なのでは?

あるいはモニターを置いておけば?

だがもう一度書くが夢優先でいいと思うぞ片付けるのは当人なのだ

夢優先のお客様はどこの業界であっても良いお客様

anond:20200118112533

育児があり知識があると狭いスペースでオープンキッチンを選ぶという結論不明だが

“「夢優先のバカ」と思っている”という幻視はやめよう

『夢優先で良い』としか書かれていない

どこの業界でも夢優先のお客様はいお客様だぞ

anond:20200117215607

ごめん、どっちだかわからない

デザインって設計のことだから、まさに、換気扇位置や強さなんだけど、みためもふくめて、デザイン設計からどっちかわからない。

嫌なら変えてほしいものを変えてくれといって、お客様に従う

けど確認は取る

しょうがない、あなたがきよわならごめんね、のせかい建築じゃないけど

2020-01-17

anond:20200117112204

ちょうどいまIT業界同人SSを書こうとおもっていろいろ練習してんだけど

IT業界場合リードいん つって 入って1-2年は みてろ とか すごい簡単なやつが多くて

なんつーかお客様扱いというか、新人

まりまぁ2年間は、見習いなんだけど、一部例外はいる。入ってきたときに平手ゆりな級ならいきなり実践もあるとしても

ふつうはそんなもん。どこもそうだとおもうけどダンサーってやっぱりちがうのか?

うちの業界も、即戦力かいって、見習いは減ってる

バイト日記

常連さんの中に、

「お願いします!」

一言で全ての注文を済ませる人がいる。私は、変な奴だなぁ、と思いながらも、いつものやつを用意してレジを打つ。

取扱のタバコの種類が増えすぎて、数種類がタバコからあぶれてしまい、別に売れない種類でもないのに辺鄙な所に、番号札も付けられずに並べられている。売れない種類でもないからこそ、辺鄙な所に置かれていると言ってもいい。

ただ、バイト私共お客様もそのタバコ正式名を中々覚えないので、

「あの棚の左の棚の、右側から三番目の、灰色の、6ミリの……」

という、純文学みのある(あるいは魔方陣グルグルっぽいと言ってもよい)曖昧な指示をされ、

「これですか?」

「そう、それっす」

みたいな受け答えをしてタバコを出す訳で、それを三回ほどやったら、タバコ銘柄を覚えないわりに、私共お客様の顔とタバコパッケージの色とミリ数と辺鄙定位置をセットで覚えるのであり、お客様の方も、私共の中で「話が通じる」者の顔を覚えるわけだ。

そしてまた、

「お願いします!」

で、全ての注文を完了するお客様が、爆誕してしまうのである

[] 備忘録 

 

外国からお客様エクスペリア

 

おきゃくさん、ちがうよ。これは淡い

ブラック企業ブラック社員ブラッククライアントも滅びればいい

https://anond.hatelabo.jp/20200116105352

こんなバカ会社あるんだな。

去年、「働き方改革」の説明会あったけど、取締役から「お願いだから有給とって。手が繋がっちゃう」って懇願されたぞ。

この元増田さ。

会話録音して、さっさと労基に飛び込め。

結果、経営者の手が繋がろうと、首が飛ぼうとも、駆け込んだ社員責任じゃない。

この会社管理職も、労働基準法もわかってない、めちゃくちゃ恥ずかしい人たちの集まりなんだから

自分中小企業管理職やってるが、部下に有給取らせないなんて言ったことがない。

しろ会社来たくなかったら、ズル休みで使っていいよって言ってる(部下は冗談だと思っているようだが、私は真面目だ)。

キミは自分立場理解していない。みんなキミを頼りにしている。そして誰も他に仕事をかかえる余裕なんてない。

キミが休むとみんなが困るんだよ。中でも一番困るのは誰か。それはお客様だよ。

納期が遅れるということはお客様への背信行為だよ。お客様から1日でやれといわれたらそれは何が何でも1日なのだお客様が困ると言ったら困るのだ。

恥ずかしくもなく、嘘言ってんじゃねーよ。

たった一人、社員が休んだだけで困らねーよ!

誰が死のうと生きようと、会社はどうにかなるもんだ!会社組織というのはそういうもんだ!

社員に罪悪感を埋め込むような発言してるんじゃねーよ!

無能管理職の決まり文句すぎて、草しか生えないわwww

何も言わず納期が遅れるのはやばいけど、そこをコントロールするのは管理職の役目だろうが。部下に押し付けるんじゃねえ。

ごく普通管理職なら、「こいつしかできない」仕事なんで作り出さない。

できる限り「複数ができる」仕事に変えるのが、管理職仕事なんだよ。

鵜飼いみたく、いつも部下の首を絞めて仕事させればいいってもんじゃないよ。

それに、1日でできないものを1日でやれと言うクライアントは、飛んだブラッククライアントだ!

クライアントからの無理強いをなんでも受け入れるんじゃねえよ、バカタレ。

深刻な問題みたいなこと言ってるが、みーーーんな、管理職コントロールすればどうにかなる話じゃねえか。

なに部下に全部押し付けようとしてるんだよ。

元増田、こんなの真面目に受け入れるな。

こいつは、お前や部下をコントロールしたいだけで、管理職としての責務をひとかけらも果たしていない。ドクズだ。

さっさと労基に駆け込んで転職しろ

その会社は異常だ。異常な会社いるから、世の中の「働き方改革」がおかしいと思うんだ。

鶏が先か卵が先か…って話だけど、

ブラック企業はブラック社員を作り、

ブラック社員ブラック企業を生きながらえさせる。

そして、ブラッククライアントをのさばらせる栄養源になる。

どうにかならんもんかね。

2020-01-16

anond:20200116105352

これ上司だか社長が潰れてこの世からいなくなればみんな解放されてハッピーだよね。お客様しょうもないおっさん養わせるために金払わなくて済むし。

有給休暇を取ったことにして出勤している

課長からこっそり会議室に呼ばれた。

早急に有給休暇を取ってほしい。今年から有給を年に5日間以上取らないと管理者逮捕されるらしいから。


申し訳ないですが、休むだけのゆとりはないのです。私も困っているのです。


お願いだから休んでほしい。みんなが困るんだ。これは上長命令から。そうだ、来週どこかで休んでほしい。


でも休暇を取ったらその日の仕事は誰がやるんですか。調整してくださるのですか。


人が足りない。でもやらなければならないんだ。


どうすればよいですか。


それはキミ自身が考えることだよ。


来週お休みをいただくとして、調整していただくことは難しいですか。


調整などできるわけがないだろう。キミにしかできない仕事だよ。昨年キミがインフルエンザで1日休んだ時に、どういうことになったのか忘れたか。大変なことになって結局1日中キミに電話をかけていたじゃないか

その上コテンパンお客様に怒られて、切られそうになったじゃないかまさかまた損害を与えるつもりじゃないだろうね。いい加減にしろよ。


おっしゃることが理解できないです。休暇を提案してきたのは課長です。なぜそれなのに私が怒られなければならないのですか。休んでほしいのかほしくないのかどちらなのですか。

人員要求はどうなったのですか。私以外の人に仕事を振ることも提案してきたと思うのですが。システム要求はどうなったのですか。このツールを改修する時間が欲しいのです。

お客様との調整はどうなったのですか。元々一週間の時間をいただいていたところを、サービスで当日対応し始めたら、いつの間にかそれが当たり前になったじゃないですか。


キミは自分立場理解していない。みんなキミを頼りにしている。そして誰も他に仕事をかかえる余裕なんてない。

キミが休むとみんなが困るんだよ。中でも一番困るのは誰か。それはお客様だよ。

納期が遅れるということはお客様への背信行為だよ。お客様から1日でやれといわれたらそれは何が何でも1日なのだお客様が困ると言ったら困るのだ。

お客様は困る。会社が困る。みんなが困る。でも厚労省だか労基署は困らない。

覚えておいてほしい。人を雇ったりシステムを導入したりする余力はこの会社にはこれっぽっちも残されていない。

誰かが我慢して働くか、会社が潰れるか、選択肢はふたつしかないのだ。そして会社潰れるという選択肢は、我々や家族が路頭に迷うことを意味している。これは許されない。

私もキミ以外のみんなも、休んでいないけれど有給休暇はきちんと取得している。

いか?必ず有給休暇を取得してくれ。しかし必ず自分のやるべき義務果たしてくれ。

これ以上私を困らせないでほしい。空気を読んでくれ。私からいえることはそれだけだ。



こうして今日有給を取ったことにして出勤している。

課長も、他の課員も、この会社にいるほとんどの人間はそうやって自主出勤している。自分家族を守るために。必死になって働いている。

働き方改革くそくらえ。政治家役人をぶん殴りたい。我々は一生懸命仕事をしているのに何が悪いのだ。これ以上いじめないでほしい。

放っておいてくれ。お願いだから。。。

2020-01-15

絵師匿名メッセージ先を置き給ふこと勿れ

いや神にも絵師にも限らず。

世にいる同人作家たち、どうか匿名メッセージを送ることのできるツールの使い方について、今一度考えてくれ。

ここ数年、匿名感想を送れるツールが大流行する一方で、匿名で送られる悪意あるメッセージを送る輩が大量に出現している。

なかには、悪意に晒され続けた結果、ジャンルから立ち去ったり、危機感不安感でメンタルを正常に維持できずに作家であること自体をやめた人もいた。

その度に、返答のツイートや、作家気持ちを綴ったツイート拡散され、多くの人はコメントする。

「ひどい、こんなことを言う人がいるだなんて」「同人誌趣味から作家文句を言うべきではない」などなど…

うん、そうだね。私も思う。

なんなら、私の敬愛する神絵師貴様なに晒しとんじゃワレ!!くらいは思うし奥歯もガタガタ言わせたい。

だって作品を生み出す作家が、匿名の下らない逆恨みで筆を折ったらすごく悲しい。恨める先があるなら恨んでしまうと思う。

できるなら時を遡って、そいつ匿名くだらなメッセージを送るのを止めたい。

でも、それって無理なんだよね(当たり前体操

というか、そういう悪意のあるメッセージ回避することは匿名ツールを使っている以上はもう無理なんだと思う。

ここで例え話をしたい。

ひとつ会社があるとしよう。記事を書くところとから印刷データまで、雑誌を作る会社

その会社にいる人って、写真素材を集めるカメラマンさん、記事を書くライターさん、編集をするデザイナーさんだけだと思う?

そうではない、経理法務そのほか事務お客様対応するお仕事のひともいるはず。

「この記事すごく良かったです」「この記事面白くなかったから、この系統特集やめて」「なんだこの記事、ふざけてるのか?」「どこの書店にもないんだけど、この号はどこで入手できる?」など、いろんな声を聞く役職のひとがいるはずだ。

その人たちは「良かったという気持ちを伝えたい」から「より良い記事を求めている」、「二度と買わない」までいろんな気持ちを持っている。でも企業ですら、この声を選んで聞くことは叶わない。

さてさてお察しの方、話が早いな。

そう、この会社のすべて役職仕事をこなしている(ようなもんな)のが同人作家なのだ

いやほんとえらいよ画面前同人作家たち!

ネタしか原稿して編集までやってなんなら告知も宣伝頒布もぜんぶ自力でやってるのえらい!!

ただカスタマーセンター設置したらもうどうしても変な奴は来る!

オールタスクオールセルフである同人活動においては、どうしても感想以外に通販のご相談クレームなど届いてしまう!


前置きが長くなったが、ここまでの話でもう「悪意ある匿名メッセージは届いちゃうものであることは分かったと思うのでタイトルに戻ろう。

「神絵師よ、匿名メッセージ先を置き給ふこと勿かれ」

同人作家たち。どうか匿名メッセージはいっそのこと置かない、と選択できないか

くだらないクレーム対応をするのが面倒くさいだとか、作業中にアドバイスメッセージが来ると凹むとか……悪意のあるメッセージを受けて、筆を折ってしまうとか……

悪意がなくても、中古で買いました、良かったです!友達に読ませてもらいました、良かったです!みたいな言葉にも傷ついて仕方ないとか

兎にも角、「匿名ツール」を利用することでストレスを感じて、メンタルを損なうおそれがあるなら、

作家としての活動に支障が出てしまうのなら、

匿名メッセージは置かないことを勧めたい。

リスクマネジメントとして、いっそ「置かない」を今一度検討してほしい。

これほど多く、匿名メッセージのせいで筆を折った作家がいるのだから、そろそろ「匿名で傷つけてくる奴がいるだなんて酷い!」だけじゃなく、同人作家側も「傷つくかもしれないリスク」があることを学習して、

そのリスク感想をもらえる喜びを天秤にかけたうえで、

自衛として匿名ツール撤廃してみるのも、無しじゃないだろう。

長くなってしまい失礼。

最後になるけど、前述したとおり悪いのは悪意のあるメッセージをわざわざ匿名で送ってくる卑怯な輩だと思うので、そこは大前提にしておいてもらいたい。

それでは。読んでくれた人ありがとう

(あーあ…あの神作品ついにピクシブから消えてしまったなあ…)

だれかが一所懸命作ったもの

メーカー裏技とかそういうのじゃないぜ

一所懸命おつくりしましたよ。

公開されている仕様一般的API

がんばって、何個も何個も試作品 いっぱい挑戦して

すこしでもお客様のためになるようにと勝手

でも、いろんな人の意見をきこうとしてがんばる。

そうだね。もういいよ。いままでつくったもの全部そうやって丹精こめてつくった。

ゴミ

しょうがない。ゴミか、しょうがない。

バイト日記

最近若いバイト仲間達から増田さんの年齢わからなさすぎ問題」をネタによくいじられるのと、お年寄りお客様から面と向かって顔面を褒められる、別のお客様から飲み物をおごられる、また別のお客様から若い女子をからかうときテンションからかわれる、と、なんか色々たて続いてしまってつらい。

マスクをしているといやに美人に見える人っているけど、私がまさにそれなのである自分で言うのもなんだけど。

今更マスクを外し難い。てか、健康上の問題で、マスク必要不可欠。

騙すつもりはないのだ……ほんとうに……。

2020-01-14

あなたメガネを直す前に言っておきたいことがある

あなたメガネを直す前に

言っておきたい ことがある

かなり厳しい 話もするが 俺の本音を聞いておけ

安売り店の メタルフレームは そざいも作りもいまいちですので

歪み直しをする際に 折れることもあります

折れたら困るって言うけど

じゃあなんでこんなに曲げたのさ

樹脂のメガネフレームは 調整が効きません

幅を広げたり 狭くしたりはできません

掛け具合は 購入する前に しっかり確認してください

ゾ○やジン○の合金フレーム硬すぎて

温めても綺麗に曲がりません

めちゃくちゃ指が痛くなる

どんな安い金属使ってるんだよ

他社のメガネも 歪み直しを受け付けてますので

当社のメガネだと嘘はつかなくて大丈夫です

フレームを見たらある程度わかります

他社のメガネの 歪み直しも受け付けています

挨拶もなしにどっかり我が物顔で椅子に座って「メガネ、曲がったんだけど」と態度悪くおっしゃる方については正直追い出したいです

今さっき、ゾ○でメガネ買ってきたんだけどさ〜掛け心地悪いんだよね〜直してよ〜という方は何故ゾ○で直されないのでしょうか

上の階にゾ○ありますよね

うちではメガネは買わず 無料メガネを直しにだけ来るあなたを お客様と呼んでいいのでしょうか

安いメガネを買うと言うことは

歪み直しや掛け具合のお直しもいらないと

自分選択されたということです

から安売り店の店員さんに「もう直らない」と言われたら諦めて 新しいメガネを買ってくれ

無料調整のお客様相手にしていると、入社してか磨いてきたメガネ調整の技術に、金を払う価値はないと言われている気がしてつらい

ゾ○購入のメガネ必死で修理して、お渡しする時にお客様のお顔を新しいゾ○のメガネがかかってた時といったら!!

なんなんだ、私たちのことを無料の修理屋だと思ってるのか!

偉い人たちからは 未来お客様から大事になさいと言われています

無料の調整から当店の顧客になってくださった方もたくさんいらっしゃいます

でもでもやるせないなぁ...

2020-01-12

ITSM系のサービスを開発する仕事をやめた

結局のところ「20人でやるべき仕事を15人やってる」みたいなお客様が多くて辛くなってしまった。

営業はそれをツールを導入すると「20人でやるべき仕事10人でやれる」みたいな言葉でうって、お客様の実際にツールを使う人は「仕事が楽になる!」と期待の視線で私を見てくる。

本当にITSM部門を楽にするには人をきちんと引っ張れる社内政治力で外部から導入するツールじゃないんだって思う。

世界大嘘2020年

・先っちょだけだから

・どこからでも開けられます

福祉に使います

・このメール重要なお知らせのため、メルマガの購読有無に関わらずすべてのお客様にお送りしております

他には?

anond:20200112111713

野郎と笑ってない店とお客様呼ばわりしかしない常識的な店って外見からどう区別できるの?

食べログWifiステッカー並みにドアにマーク入れておいてほしいわ

anond:20200112101338

「やりたくないのでやんなーい。帰りますね」で終わりだぞ。煽りではなくて

もう少し穏便に済ませたいなら

「XXが体調を崩しているので申し訳ございませんがお先に失礼させて頂きます

申し訳ございませんがお客様先へ伺わないといけませんのでこちらで失礼させて頂きます

2020-01-10

anond:20200110231222

何か見ず知らずの方に送って変なデータが残っていたり、ブラウザがどこかのサイトIDパスワードを覚えていたりするとイヤなので、売れなかったらメーカーお客様相談室にでも連絡してタダでもこっちがお金を払う式でも良いので引き取ってもらいます。確かメイン機の旧型はメーカーに連絡すると送り先を教えてくれて、無料で引き取ってくれました。

2020-01-09

anond:20200109084351

変な話だけど、メモリが不足して動作しない。

お客様に、メモリ増設してっていうのは簡単だし、そりゃまできるだろうけど。

それを問題として、何かの対処をする。そうするとそれなりに大変だからね。

いいはいいんだけど、そうやっておいて、技術力の低下とはいわないでくれ。

それも、やらずにオペレーションで逃げるか、プログラムでやるかケースバイケースで

数百ある機能1つ1つをみていく、問題が10あがってくる、なおっても

ほかのソフトの相性とか、あたらしいオペレーションでとあがってくる

簡単仕事

2020-01-08

シロクマせんせのエントリに端を発する言及する文化が云々ってやつ読んでた、だいぶ前にブログとかやめたおっさん感想です。

ネット一般層への普及をどこに置くかなんだけど、自分の肌感覚でいうと、2008年~2010年くらい。例によって根拠はない。少なくとも2010年以降はSNSから流入がだいぶ多くなったような感じ。拡散の速度もそのへんで上がったような。

先に結論だけいっとくと、ネットの主役がだれになったか、ということだと思う。送る側、受ける側両方含めて。

ネット黎明期ってのをどこに置くかはまた議論になるところだが、まあ原ネット期みたいなのは、1995年~2000年くらいのあいだかなと思う。その時期にネットに参入した人間って、基本的に送り手も受け手文章に関するなんらかの訓練を受けた人が多かったんじゃないだろうか。だから、それらの人に対応したコンテンツが盛り上がる傾向があった。それ以降はそうじゃない人が増えた。まあ大雑把にそんな印象。

初期からネットにいた人って「自分情報発信主体になりうる」ということに対する感動がわりと大きくて、それゆえ「語る」ことにかなりの使命感あったと思うんだよね。使命感っつーか……なんだろ、自分が主役である、というような。たとえばシロクマせんせのエントリに殴りかかったら、もう対等じゃないですか。まあこのへん、はてなのUIの問題もあるんだろうけど、かなりのアクセス見込めたしな。そういう意味では、殴りかかる相手はでかけりゃでかいほどリターンあった。ハイリスクハイリターンですけども。

また、ブログ存在感のものがでかかったですからね。これはもう「SNS以前」ってことになるでしょうけども、個人がなんかでかい声で叫ぼうとしたら、ブログが最短距離だった。個人の持ってる数字の動員力みたいなことでいうと、やっぱブロガーだったんですよ。

ただそこは、読むほうも書くほうも、それなりに文章に関する訓練されてるもんだから、つまんねー内容で殴りかかると返り討ちあいますわね。しかし本気でブチ切れてたり、それなりにガチ提言しようと思ったらやっぱ書くしかない。言及なんかされた日にゃアクセスどっかんで、より「俺が言わねばだれが言う」みたいな気分にもなるし。それは悲喜劇を巻き起こしがちではあるんですけど、少なくとも張りではありますし、強力なモチベーションでもありますわよね。やっぱ「なんか言う」というときに、場末でこっそりやってると、飲み屋の片隅でクダ巻いてるような気分にもなるんで、人は晴れ舞台で正々堂々と殴り合いやりたいんですよ。だから観客は可視化されなきゃだめだし、観客のなかからリングに上がれるようなシステムがなきゃだめで。

ところが、SNSに慣れてると、このへんだるいんですよね。まず、遅い。スピード感が致命的に遅い。あと観客も通りすがりじゃないですか。

なんか書いてて思ったんだけど、これプロレスストリートファイトの違いみたいな感じありますね。ブログプロレスSNSストリートファイト。まあそんな感じ。拡散したもの宿命なのかなあ。コミケお客様はいません、全員が参加者ですっていったって、人数増えりゃんなこと言ってらんねーだろうし。そんで古参は昔のコミケはよかったなんて言う。実際によかったかどうかは、ここんとこコミケ行ってないからよく知らないですけど。

じゃあどうしたらいいかって考えるんですけど、新しい団体立ち上げて興行でもするしかないのかなあと思うんですけど、問題は「文章」というツールを用いてる時点で、このスポーツのものがすでに「ネット」というこの場においてはレガシーになりつつあるってことですわ。もちろん俺は文章というツールの持つ公共性の高さ、情報圧縮率の高さ、参入障壁の低さみたいなものを信じてはいるんですが、たぶん動画みたいなもんが、このへんを軽々と乗り越えてくる時代になるんだろうなあと。

俺は、自分文章書く以外なんにもできない人間なので、このツールの持つ力を疑いたくはない。なにしろそれは人間生理いちばん近い道具なんです。人がどうしようもなくなにかを表現したいとき、それは言葉によってなされる。叫びってことですよ。あとは書き留めるだけじゃないですか。

でも動画にそれができないかっていったら、できるんだよなあ……。さっき知の集積っていうことをいいましたけど、それは悪い意味でも「レガシー」ということなのであって、それがないメディアである動画のほうが、いろいろとフットワーク軽いように見える。フットワーク障壁になりうる編集ツールだとか回線だとかハード問題は、今後解決してく一方でしょうし。

それでもまあ、俺にはこの道具しかないんですけどね。

そういや「文章を書きたいのにうまく書けない」みたいな悩み、相対的に見かけることが少なくなった気がするなあ……。

2020-01-07

クソみたいなデータ復旧会社にいたけど、周りの評判ほど悪いことはし

もう退職して長いのでフェイク入れながら見てきたこと、体験したことを書こうと思う。

データ復旧がブラックボックス化したような業界なのはググれば出てくるから、そこは自分検索してくれ。

どこの会社基本的には、電話メール相談→初期診断(機器を預ける)→見積→成約→復旧作業データ確認→入金→納品、みたいな流れで仕事を請ける。

比較的高額な費用がかかること、データが必ずしも戻って来るとは限らないこと、初期診断や復旧作業の結果HDDの状況が悪化することがあること、復旧作業不透明なこと。これらの理由が束になってそれらがそうである理由お客様側に情報として共有されないから、余計に不信感が募る業界だと思う。

自分のいた会社は本当にブラックで、メンタルフィジカルボロボロになりながら働いていた。今も若干その後遺症があるくらい。でも、ネットに書かれている程の悪徳業者でもなかった。

ブラック実態としては、朝8時~深夜0時までオフィス缶詰め。昼飯はアルバイトに買ってきてもらうのがやっと。毎日罵詈雑言を浴びせられ、罵られ、時には全体集会で吊るしあげられる。会社の中には流行があって、順番に誰かしら集中的に経営者から非難される。一方で、集中的に称賛される人もいる。罵られる番が来ると最悪で、二週間くらいはずっとターゲットにされる。称賛される側になると、タイミングが良ければインセンティブが入る。ちなみにインセンティブが貰えるのはほぼ営業人達で、マーケエンジニアCSなんかは殆どもらえていなかった印象。月の休みは実質2日~6日程度。これだけ働いても年収は額面で300万ちょい。そのくせ会社の近くに住めと勧めてくる。もちろん生活破綻していた。

ただこれは当時の話で、今はどうだか分からない。

久しぶりにサイトを見に行ったら、職種によっては給料の条件が良くなってたし。

こんだけブラックな働き方をし続けてた理由ひとつで、兎に角洗脳されていた。

お前は仕事が何たるかを心得ていない、なんでそんなことも分からないんだ、普通会社ならクビだぞ、なんて怒鳴られていた。毎日

でも、この人達、怒鳴りながらもちゃんビジネスとは何なのかという点について、普通ビジネスマンなら知っていることを根気良く教えてくれていた。朝礼とか終礼のタイミング仕事の考え方なんかを講義してくれていた。自分は屑だと思い知らされた上で、ここの経営者は面倒を見てくれる、みたいな。ここから外に出たら自分はやっていけない、と、当時は本気でそう思っていた。ただ実際、ここで学んだ事は今の仕事に活きている。全てが無駄ものではない。問題は、あの長時間労働低賃金パワハラの数々で、教えてくれていたことは正しかったんだなとそこそこ大きい会社転職してから気付いた。

まあ、モラル破綻した経営者ばかりだったんで、もう二度と近づきたくはないけど。

そんな感じで社員にとってはクソな会社だった。けど、お客様に対してはネットで書かれているほど悪いことはしていなかった。

ひとつずつ、書けるところを書いていく。

データ復旧には比較的高額な費用がかかる。

競合調査なんかもしてたけど、どこの会社HDD単体で大体5~30万。RAIDとか組まれてるとHDD障害があれば単体の復旧金額+RAIDの組み直し費用もっとかかる。これ、なんでかって、この業種はとにかくコストがかかるから

賃貸費用

人件費

設備費

広告

研究

賃貸費用なんかは、多店舗展開していれば余計にかかる。人件費もまあ会社なのでかかる。この辺りは他の業種と変わらない。

次に設備費物理障害対応している場合クリーンデスクだとかクリーンルームみたいな、無塵エリア必要になるのは誰でも分かると思う。更にそこに移植HDDストックストックが無ければ中古市場から必要HDDを探し出して購入しなくちゃいけない。物理障害の時はこれはほぼ必ず必要。そのストックの有無で復旧期間が長くなったり短くなったりする。自分のいた会社はこのストックの数がすごく多かった。だから物理障害でも復旧期間が短かった。有名な海外データ復旧業者なんかは預けて復旧完了まで二ヶ月とかザラ。でも、会社データだろうが子供写真だろうが、兎に角データの無事を早く確認したい人は多いと思う。そういう意味でもこのHDDストック必要

更に、預かったHDDから抽出した情報を復旧していく訳だけど、オリジナルHDDを使うと何かあった時に取返しが付かないことになるからクローンHDD作成してそれに復旧作業を行う。このクローンHDD作成用の器材にもお金がかかる。ただのデータコピーじゃなくて、01の情報をまるっと別のHDDに移すからHDDの容量が大きければ大きいほど時間はかかる。でもさっき言ったとおり、悠長に待てる人はそういない。だから、このクローン作成用の機材にも投資をする。あとはまあ論理復旧用のPCとかも当然お金はかかるわけで。それらのメンテナンスや買い直しにもお金はかかる。高い。とにかく高い。

それで次に広告費。

思い出してほしいんだけど、こういう緊急を要することが多い業界って、どこも広告を沢山出してるだろ。水回りとか電気周りのトラブル、鍵のトラブル。一番最初に目に入ったところに連絡を入れやすいのがこれらの業界共通点特に慌ててる人はとりあえず連絡を入れてしまう。だから、そういう人達の目に最初にとまりやすいように広告絶対必要だって目に入らなかったらそもそも検討すらしてもらえないから。SEO対策だってお金はかかるし、検索広告費用だってかかる。それに付随する別の広告メニューだってお金はかかる。「復旧しなくてもいいかな」「でも無くなると無くなるでちょっと心残り」「とりあえず見積だけもらおうかな」。こういう微妙心理人達は何度も長い期間をかけてサイトを訪れる。必ずしもブックマークをしてくれる訳じゃないから、その度広告費は嵩む。つまるところ、広告宣伝費がものすごいコストになってる。

最後研究費。

今この業界がどんだけのものを復旧できるかは知らない。

だけど、昔より出来ているとしたら、それは他業種や研究機関連携して実際に研究を行っているから。

未来への投資は、何処の会社にも必要だと思う。

HDDの動きを制御するのにファームウェアの解析も必要だし、HDDは型番によってもちろんファームウェアが変わる。

更に出荷時期によっても変わったりするから、やっぱりこういう情報を予め多く手に入れておくためにも、希少価値の高いHDDを入手して、解析しておく必要がある。

データが必ずしも戻って来るとは限らない

初期診断でデータ復旧できるって言ったのにできなかった!って憤慨する人が多い。俺もお客様だったら怒ってると思う。できるって言ったのにできないってなんだよ!って。

でもこれ、仕組的には仕方ないことだっていうのは分かる。

初期診断って、物理障害論理障害かの診断をして、論理障害場合HDDの中で何が起こっているかまで確認してから診断結果を出す。物理障害お客様許可なしにHDD開封することはできないから、音だとか挙動アタリをつけて、診断結果を出す。

ただ、それでも復旧できないのは、論理障害場合、実際に復旧作業をしてみたら、データ領域に別のデータが書き込まれしまっていたりして、必要データがとりだせなかったりする。データ復旧業者が復旧ソフトを使わないで、というのはこの辺が理由

物理障害場合は、実際成約してからHDD開封してみたら、思ったより症状が悪かったりする。これはもう明けてみないと分からない。悪いことに、スクラッチなんか起こっていたら、復旧の難易度SSR10連1回で出すくらいの難しさになる。

そして、ほかの業者に預けたHDDを別の業者にもっていって開封してもらうと「前の会社作業痕跡ありすぎて直せない」なんてことも多い。一つの症状に対して複数の原因が考えられて、その原因に対するアプローチは多分会社によって違うから

ちなみに、物理障害場合物理復旧のあとクローンHDDを作って論理復旧をするので費用は高くなる。そして前述のとおり、クローンHDDを作って復旧作業をしようと思ったら、必要データ場所に他のデータが上書きされていたり、BADセクタ大量発生したりいていて、復旧できない、なんてことも。

初期診断や復旧作業の結果HDDの状況が悪化することがある

初期診断で通電した結果、HDDにとどめを刺す、なんてことが無い訳じゃない(可能性として高いわけじゃないけど)。更に、持ち込みなのか郵送なのか知らないけど、やっぱり移動の振動によって何かしら起こることもある。

復旧作業でも、ここまでで何度か書いてきたけど論理障害だろうが物理障害だろうが、クローン作成必要になるからクローン作成によってオリジナルHDDの状況が悪化することもある。

でもね、これ壊そうと思って壊してる訳じゃないんだよ。俺ね、あんなクソなモラルの超低い会社にいたけど、エンジニアは本当にいつも一生懸命データを復旧しようとしてたんだ。嘘じゃない。これは誓って、嘘じゃない。

復旧作業不透明

これは仕方ないことなんだけど、復旧作業の内容は概要を伝えることはできても、詳細はお客様に伝えられない。

復旧技術こそが本来はこの業種の競争力から、他社に内容が漏れすぎてはいけない。

さっき書いたとおり、一つの症状に複数の原因が考えられて、その原因へのアプローチ会社によって異なる。

本来であれば業界として情報共有して切磋琢磨した方がいいのかもしれないけど、競争力が無くなるのはね、企業としてはリスクだろうし難しい。

期限を詰められるストレス

ここまで書いてきた理由に加えて、自分のいた会社では初めて問い合わせをもらってから入金までかなりお客様を急かす。

急かされる側はその時点で不快なわけで、そこに「復旧できませんでした」とか返ってきてみれば「HDD壊れてます」とかが加わればそりゃ不満は爆発する。

から、できなかったこと、悪化したことを悪い意味で捉えられて「壊された」って書くんだろうな、と。

HDDが壊されて返された、という言葉真意

でもね、書いてきたとおり、エンジニアがわざとHDDを壊すことはしない。

どんなに悪名高い会社でもそうだったんだから、どこの会社もそうだと思う。

よく、従業員経営者に扱われたとおりにお客様を扱う、なんていうけど、あんなにひどい扱いを受けていた当時でも、そんな風に悪い事をしようとする人はいなかった。だから、今もそうだと思う。

何より、わざと壊すにはその作業自体時間がかかるしその分人件費もかかる。機材も使う。

そこまでして壊して、会社になんのメリットがある?

大型のサーバー案件なんて、両手両足じゃ足りないくらいのHDDが入ってて、その復旧費用もやっぱりそれなりにかかる訳で。そういうのが月に何件も入ってくるんだよ。ぶっちゃけ個人お客様の分の復旧費用って、人件費なんかの固定費を更に乗せたら赤字なんだ。だから、成約しなかったお客様HDDにわざと何かをするなんて、それ自体が愚行なんだよ。復旧作業をしたHDD悪化してたのは、エンジニアが何とかして復旧しようとしたから。

業界全体が足の引っ張り合い

「でも、他の業者相談したら「あそこに預けると壊されて返ってくるから」って言われた」

なんて人も多いと思う。

データ復旧業界って自分がいた頃は本当に足の引っ張り合いだった。検索結果を見る限り、今も変わっていないんだと思う。

から職人気質エンジニアたちが多くて、そういう人たちが経営者になってるから自分より目立ったり、儲けたりしている他社が気に食わない。もともと仲間じゃなかった人が経営している会社が信用できない。

から、わざと足を引っ張る。ひどい時なんて、他社の年寄り社員が、個人ブログで自分がいた会社を罵っていたりした。事実無根の内容で。(どうして分かったかは察してほしい)。

古巣ゴリゴリ営業気質だったから、本当に他の会社に疎まれていた。技術だってあったのに、外面の雰囲気と、経営者唯我独尊なあの雰囲気が鼻についたんだと思う。

技術力があったから、そういう足を引っ張る他社を相手にはしてこなかった。でもね、離れてみて思うけど、やっぱり業界全体として醜いと思う。大手と老舗が違うのは仕方ないから、もうちょっと業界全体でうまくやれないのかね。

でもやっぱり悪徳感あるのは否めない

営業ゴリゴリと攻めてくるのでかなり不快なのは間違いないと思う。特に冷静に対処したい人にとっては。

それに加え、ここまで書いてきた情報なんて誰も知らないんだから、胡散臭く思われても仕方ない。

でもね、さっき言ったとおりわざと壊すことはしない。営業の脅し文句で何か言われるかもしれないけど、毅然とした態度で対応すれば大丈夫だと思う。

からどこに預けるにしても「壊される」なんてことはないと考えて、自分が信頼できる会社に預けてほしい。

自分HDDが壊れたらどこに預けるか?って訊かれたらそれは答えられない。データ復旧会社に世話になるのが嫌すぎて、自宅のNASと、絶対に失いたくない大切なデータだけはクラウドに預けてるから、お世話になることもないだろうし。

あとやっぱり嫌な気分になってくるので、この業界の今について調べる気力もない。

まとめると、クソみたいなデータ復旧会社にいたけど、周りの評判ほど悪いことはしてなかったよ(当時は)って話。

anond:20200107065230

コンビニ店員「お客様、このカードは使えないようですが(汗」

俺「ああ、やっぱりそうですかI(笑顔




この程度だぞ。

第二に、落とした本人は

日常的に使ってなければ気づかない

・まず探す

カード会社への連絡はその後(しかも5分以上つながらない)



日本人の傾向としてな

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん