「モチ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: モチとは

2017-11-17

anond:20171117002409

消される場合はだいたい書いた当日に(または、書いた直後にSPAM/連投で運営に)消されるってことだな

書いて2日後3日後に消されるのはまとめて消去かな

増田は消すインタフェースが悪いから、さあ消すぞというモチベがないと消せないのだが

2017-11-16

https://anond.hatelabo.jp/20171116121654

ビジネスの部分は、どの仕事でも作業自体とは別ゲーになるから

個人になるとそれ自体が重荷になるんだよね

会社のありがたみに気づく

でも組織クリエティティをどれだけ出せるかも、また難しい

 

俺はITフリーランスだけど、こっちはすごく稼ぎやすいんだ

パッケージ化されてるからぶっちゃけアルバイトと大差ない)

パッケージ化されずに荒野に出されたら、本当にキツイ

モチベの3軸も考えなきゃならなくて、苦悩してしまいそう

 

上手くパッケージ化できれば良いんだと思う、一時期の漫画界隈のように

個人的にそこをやりたい(難しいけど)

その方がクリエイタークリエイティブに集中できる

2017-11-15

次の行動指針を立てた

背景

目的

方法

実行

考察

  • 目的は達成された
  • どれぐらい時間かかった?
  • 2週間か。悪くない

2017-11-14

プリパラVRを見てきた感想

12日に神奈川県横浜プリパラVRを見に行きました。

土曜夜10時頃に友達の車で3人で宮城から横浜へ出発。溜め込んでいたアイドルタイムプリパラを視聴しながらの移動。これは正解だった。

これから見るVRライブへの期待を膨らませるのと、しゅうか様という魅力的なアイドルを見る事が出来たからだ。

アイドルタイムイズマネーは今からでも十二分に流行語大賞を取れるポテンシャルを持っている。

ちなみにファララライブをする直前辺りから記憶が無い。運転手をした友人に感謝

神奈川県に着くまでに9時間程かかった。

車で仮眠などを取りながら友人の当日券はないのか、という言葉を聞いてチケットサイトを調べた。当日券があった。

私達は午後19時からのC公演のチケットしか持っていなかったのだ。

そこからは激しい論戦があったが最終的にB公演のチケットだけを取ることにした。これは正解であり、失敗だった。私達はA公演も見るべきだったのだ。

あの素晴らしいライブスペシャルゲストトリコロール、そして配布のコーデ。

運転手をしてくれた友人には悪いがあれは和を乱してまでも見るべきものだったと今なら言える。

コーデに関しては私のお気に入りであるガーネットアラブ色違いだと家に帰ってから気づいたのだった。

私達はA公演を諦め、仮眠を取ってからB公演に臨んだ。

B公演の席は半分ほど空いていた。

ライブという文化を避けてきたためペンライトは持っていなかったし、最初は買う必要は無いと思った。しかし、ライブが始まるとあれ程の手持ち無沙汰感は無い。終わってからペンライトを購入した。

入場前にコラボドリンク缶バッジを購入。

おまけのステッカーシオン缶バッジシオンだった。

これからライブ感想に入るが曲目については誰も触れていないので私も触れないようにしておく。

番手は夢川ゆいからだ。アイドルタイムが溜まりライブが始まる。

実は私はVRについて半信半疑だった。後述するマイキャラちゃんが登場するマイキャラランウェイをメインにここまで来たからだ。

曲が始まるとキャラクターが現れる。ステージの上でキャラクターが、夢川ゆいが踊っていた。あまりの感動に友達が隣にいなかったら泣いていたかもしれない。ゲームでもアニメでも無く、キャラクターが確かにそこにいると感じた。

歌って踊るゆいを目の前にした私は語彙力を失ってただただ「すごい」というしかなかった。

この感動は他の何物にも例えることが出来ないだろう。

歌が終わるとキャラクターによるMCが入る。アニメで見たままのゆいが話している。ユメっている。そしてらぁらもまたVRで登場する。

喋っていないキャラクターも棒立ちなのではなく、そのキャラクター個性が現れていたと思う。

みれぃは客席を意識しているように見えたし、ドロシーとシオン暴走したときレオナの焦りはまさにそのステージ上にキャラクター存在していると感じさせられた。シオンがピシッと立っていて微動だにしなかったのはシオンらしさを感じたし、少し笑った。

振り付けアニメゲームでは見えない部分が見れてとてもよかった。それにそれぞれのキャラクター振り付けが少しズレていたりするところでリアルさと存在感が増したと思う。

これ程までにルールを破って撮影したいと思ったことはない。ステージ上で踊るキャラを全て追うのは私には不可能だった。

この後C公演を見るのだがそれでも足りなかったと先に書いておく。

らぁらとゆいはアンコールにも応えてくれた。それが録音された予定調和だったとしてもキャラクターを目の前にした私にはとても嬉しいことだった。

曲目は書かないがその曲をそのコーデで演るかという唸るような演出もあった。

キャラクター達のライブが終わると次は観客達のマイキャラちゃんが登場するマイキャラランウェイだ。

これは入場時に預けたトモチから抽選で30人が選ばれるというもので、当たればスクリーンにマイキャラちゃんが現れる。

結果から言えば私のマイキャラはいねちゃんがスクリーンに登場した。しかし私は焦りすぎて写真を取ることが出来なかった。

VRが期待外れだったら立ち直れないほどショックを受けていただろうがVRライブは予想を大きく上回るとても素晴らしいものだったためそこまで大きなダメージを受けずに済んだ。

ライブの全てが終了し、退場すると出口でステッカーを配っていた。聞くと映像に乱れがあったお詫びらしい。ステッカーシオンだった。何故なのか。

ライブシアターを出て近くにあった鶏料理専門店居酒屋っぽいところで夕食。

頼んだのはあじみ先生大好物であるチキンライスだ。私はあじみ先生推しである

休み経てC公演へ。

入場時に今度はらぁらのドリンクとまた缶バッジを購入。ステッカーはドロシーで缶バッジシオンだった。何故なのか。

B公演と違い、C公演は満席だった。

プリパラガールズのあいみぃさんやそらみスマイル声優さんが来るスペシャル公演だったから当然だろう。

友達の真横を声優さんが通ったり、友達違反チケットを貰っていたりしたが声優さんについては詳しくないので割愛させて頂く。

さっき見たばかりのライブでも少しも飽きを感じることはなかった。

好きなキャラに食らいつくのも着眼点を変えるのもいい。

C公演のスペシャルゲストはファルルとジュリィ。私はジュリィも好きで食い入るように見ていたがランウェイが無いのが残念だった。まあこれは仕方のないことなのだが。

以上がVRライブ感想だ。

私はこのライブの内容を正確に伝える自信はないし、正確に伝えられなくていいと思う。

この感覚ライブを直接見人間特権だ。なので感想を誰かに言うときアサヒに倣って、「ヤベー」「チョーヤベー」「マジヤベー」で済ます

そして帰り道ですでに、今現在もまだVRロスに襲われている。

このライブブルーレイが出ますように。

2017-11-13

出産クラウドファンディング(笑)

たくさんの方々からの理路整然とした、あるいは心のこもった助言、問いかけ、ヒントに対して正面から回答をしない石井氏は、「出産クラウドファンディング成功させた第一人者になりたい」という絵に描いたモチ固執する自己顕示欲モンスターしか思えない。

さも立派な事業のように謳っておきながら、その実は自分たちの不始末の尻拭いのために他人になんとかしてもらおうというさもしい発想。プロジェクトうそぶいておいて財務の状況や計画のいい加減さ。だらしなさ。無責任さ。言い訳ばかりの見苦しさ。不誠実さ。親が自分誕生に際し乞食よろしく他人の金あてにしていたと知った時の子供の気持ち想像できない、父親予定の成人男性(※留年しそう)。

これだけの輝かしい炎上案件、彼が批判を押し切ってクラウドファンディングを立ち上げれば物好きな人お金を出しますよねきっと。増田の中にもいらっしゃった。そりゃあ個人お金の使途は個人自由なのはわかってます。でもすごくやるせない。

声がでかいだけの厚かましい恥知らず人間に捨金を恵んでやるのはなぜ?

五体満足で働ける体と二度の中退にもかかわらず私立大にいかせてくれる両親もいて、

海外旅行ブランド品、自分誕生日祝いにお金を使い、挙句カードローンを返済しているような夫婦あなたお金をほどこしてやる理由はなんですか?

自分ではどうしようもない抗いがたい理由経済的に困窮している子供はいくらでもいる。一家の稼ぎ手を事故自死などで失い、進学をあきらめざるを得ない子とか。

震災虐待などで保護施設に入り、何一つ新品のものを使えないでいる子とか。

ちょうどクリスマスも近いです。ネタ同然のクラウドファンディング(笑)に突っ込む前に、自力で稼ぐ力もまだない子たちのためにそのお金を使うことを少しだけでも考えてみてほしい…

なんかとてもやるせない。

11/14修正しました

研修やる→ぜんぜん違う業務やる→会社やめる

黄金パターン

研修したんやろ!」で意味不明仕事投げられた後に、理屈を超えた謎の社内ルールで何度も叩かれると大抵の人間モチベは死ぬ

殺されたモチベのままで生きるゾンビになるか、それとも別の場所に逃げるかは本人のポテンシャル次第。

社員モチベを殺さないための努力社運をかけられない会社はいつか滅ぶ。

2017-11-12

anond:20171111204504

家系ラーメンにおける油多め味濃いめは理解できるんだけど、麺かためは何なの?早く食べたいという気持ちが先行するあまり麺かために走るというならまだ理解できるんだけど、まるでこれが美味しいというノリで語られる事に違和感酒井製麺の麺はプリプリモチモチ感にステ全振りしてるわけで、そこで麺かためチョイスは上等な料理ハチミツをブチまけるがごとき思想。増して、増田は油多め味濃いめよりも先に麺かために言及してしまった為より一層意味不明。俺がジャスティスだと言うつもりはないけど、なぜ麺かためなのかきちんと納得のいく説明をして頂かない事にはそのような主張は受け入れがたい。

2017-11-07

勉強の仕方がわからない 追記あり その2

ここ5,6年の悩みで最近はっきりわかってきたんだけど、俺いつのころからかどうやって勉強していいのかわからなくなった。

IT系仕事から、新しいソフトウェアとか技術とか勉強してマスターしたいって思っているんだけど、空き時間勉強してもぜんっぜん頭に入ってこないのよね。

仕事は幸いにもそこまでブラックじゃないのよ。こうやって増田愚痴ブログかける時間もあるし、残業もたまにあるぐらい。仕事ストレスでどうって話じゃない。

一番大きいのは結婚して子供できて自由時間が減ったことなんだろうけど、でもそれ以前から勉強ぜんぜんできなくなったの。

参考書とかチュートリアル動画かに数十万円くらい費やしてきたけど、それの1割も満足に読めてない。

とにかく勉強して何か成長したって実感がここ10年ぜんぜん持ててないか勉強することへのモチベが全然あがらない。

何をしないよりもなんかしたほうがマシだろうとチュートリアル動画とか見てても、全然あたまに入ってこないの。20分も見てると眠くなってきちゃう

なんとか嫁さんに頼み込んで時間と金工面して仕事後に講義うけにいっても、全然身につかないから取るのやめちゃった。

たまにプロジェクト内で新しい技術かわなあかんときはなんとかやってる感あるけど、基本ここの会社が「できる人がやる」って方針からその技術を知らない人にはそういった仕事は回ってこない。

んで勉強しても全然あたまに入らなくて身につかなくて、仕事も回ってこないの悪循環

なんか俺、勉強の仕方を根本的に間違えているのかな?よくわからない。

年末に嫁さんが子供連れて実家に帰るから3年ぶりくらいに3週間ほど一人の時間が持てるからそんときにいままでできなかった勉強いろいろしたいと思っているんだけど、今のままじゃ何をしても無駄に終わるんじゃね?って思えて怖い。

自己啓発セミナーとか行く人間気持ちがよくわかる。このドン底のモチベーションを無理やりでもあげられるならわらにでもすがりたい気分。

マジみんなどうしてるの?根本に俺が怠け者なのが原因なのはわかっているんだけど、どうやったらちゃんと勉強できるんだろう?



追記:思ったよりもいろいろコメもらったので返信します。

id:sds-page 勉強のための勉強じゃなくて、作りたいものが先にあってそれを叶える手段としての勉強をすれば

毎回作りたいものはあります。ただそれを作るための行程の途中で躓いちゃうんです。FB社長さんが「done is better than perfect」って言ってましたけど、ほんとそれなーーー

id:tagomoris 仕事で新しいことやって調べながら仕上げて納品すれば身につくよ

その新しい仕事ってのが、よっぽど人手が足りないときじゃないかりある程度の技術ベースがないと回ってこないんですわ。今やってる仕事の大半は過去にやったプロジェクト保守マイナーアップデートで、新しいこと試す機会が滅多にない。

id:akirafukuoka まるで私が書いた文章10年間、何にもならなかったなって思うと何やっても意味ないんじゃないかとか思い始めて手につかなくなる。情けないけれどビビってんだよね。情けない。

一緒に飲みに行こうぜ。。。

id:fromdusktildawn 単に、あなたITが好きじゃないんだよ。人間、好きじゃないことは身につかないもんだ。好きなことは、自然勉強するし、苦にならないし、つい入れ込むし、血肉になる。

でたよ正論大王!世の中の人全員が好きなことを仕事にして生きてたら苦労しねーっつーの。もう俺は嫁さんと一緒にあと20年近くかけて子供2人育てなあかんからITが好きか嫌いか仕事選べる立場じゃねーーーの!

俺にはもう人並み以上にできる業種はこれしかないんだからさぁ。。。涙

id:mobile_neko 勉強する前に、まずは運動して筋肉を作ろう

それな!でも俺は運動する時間もないか長男の遊びに付き合うだけで死にそうになるぜ!だめだこりゃ!!!


あとトラバADHD治療用の薬のめば集中力ますかも!ってあるんだけどマジなの?


追加続き

正直ここまで盛り上がるとは思わなかった。勉強する才能はないけど増田ではてぶ集める才能はあったのか汗。。。

自分としてはトラバにあった「春から博士課程に進学した人」の話を聞けただけでも意味はあったかなぁと思ってますガンプラがどうのとかふざけたこといってごめんなさい。本当はもうちょいマシな課題あります。他にもいろんなコメ多謝です。

ちなみにあれ書いた日の晩も久々に勉強しようと思ったんですが、嫁さんが子供2人寝かしつけて寝落ちした間に食器洗いやら弁当の準備やら子供の服の洗濯やら洗った洗濯物をたたんだりしてたりとだらだらやってたらあっという間に深夜1時すぎでアウトでしたわ。。。とりあえず指を動かすまでのハードがクソ高いんですが他の子持ち労働者のみなさん元気ですか。

2017-11-06

マイナージャンル同人作家に対して出来ること

そこそこマイナージャンル

原作アニメが終わって時間が経ち、人が目に見えて減ってきた。

本(同人誌)が全然売れないという愚痴を見るようになった。

イベント出たけど1冊しか売れませんでした、とかもうこのカプ需要ないみたいだから撤退します、とか。

悲しいなと思う。

本買って良かったら極力感想送るようにはしてるけど、

全ての本を買えてるわけじゃないし内容ピンと来なかったら感想も嘘になってしまうので送らない。

感想を1通程度送ってもなかなか響かない人もいる。(毎回送ってると効果が落ちていくのかもしれない)


交流感想モチベになるのは痛いほどよく分かる。

他の人気で人がいっぱいいるジャンルにいけばもっと売れるであろう人も、うちのジャンルでは1020冊程度しか刷ってなかったりするらしい。

それでもこのマイナージャンルに留まってくれて本を描いてくれてありがてぇ〜

もっともっと描いてほしい。読む分には雑食なのでカプは何でもいい。


でも感想を伝えて、読み手としてそれ以上に出来ることが何かあるだろうか?

それをしても作家が留まってくれないのならそれはもう仕方がないことって諦めるしかないのだろうか?

2017-11-03

anond:20171103184240

スマホアプリと一緒でわりと飽和してるし宣伝しないと人が来ないし人が来ないサービスなんて人が来ないし(ループ)でけっこう大変よ

初回はなんやかんやあって絶対に思ったとおり行かないので、大本命をいきなりやったりしないことをお勧めするよ

(実際はネタなんて随時浮かぶんだが、初期モチベ的に)

あとはまあゆっくりやるといいんじゃないですかね、明るい地獄へようこそ

2017-11-02

幼い頃から姉が嫌いで

からよく姉と比べられて

お姉ちゃんみたいにこうなりなさいとか

お姉ちゃんはこうなのになんであんたはとか

あんたもお姉ちゃんみたいにこうだったらとか

周りにいっぱいいっぱい押し付けられて

いつも比較されて怒られたりバカにされて

から姉のことが大嫌いになって

以来姉を蹴落とすために努力するようになって

姉と同じお稽古事して姉より高い成績取ったり

姉と同じ部活に入ってレギュラー勝ち取ったり

姉より可愛がってもらえるように

お父さんお母さんにはいつもニコニコして

常に気配りも欠かさないようにして喜ばせて

周りからも姉より可愛いって言われるぐらい

おしゃれとかもめっちゃ研究して努力して

姉の好きな先輩にわざと告白してつきあったり

姉が落ちた大学をわざと志望して入学したり

とにかく何でも姉が私の下になるよう頑張って

その度に周りから比較されてきて

でも今度は昔とは全然違って

流石あんたは姉と違って優秀だとか

あんたに比べて姉の方はーとか

あんたは本当に自慢の娘だよとか

言われるのが最高に嬉しくて

一番努力が報われた!って思えて

特に姉が私の事を憎らしそうに睨む時が

まあみろって感じで最高に気持ちよくて

今までずっとそれを楽しみに努力してきて

今は姉がずっと憧れてて結局なれなかった職に

私が知っててわざと就いてるんだけど

私がそこに内定もらったぐらいか

姉がいきなり仕事辞めちゃって

毎日から職安行けって怒鳴られながら

日中寝てお菓子食べてるだけの

ただのひきこもりニートなっちゃったせいで

今までずっとモチベにしてたはずの

姉を超えて絶対見返してやろう

姉より凄くなって上に立とうって気持ち

なんかすっかり失せちゃって

つぎから何を楽しみに頑張ったらいいのか

からなくなった

もちろん友達彼氏と遊ぶとか趣味とか

そういうのは変わらず楽しめるんだけど

何か目標を成し遂げるために努力するっていう

その最大の目的というかモチベがなくなって

仕事も心なしかつまんなくなった気がする

どうしたらいいんだろう

2017-10-30

生産しないオタクいるか生産できるオタクが輝ける

誰もが筆を執った世界では筆を執ったというだけでは誰も褒めてくれない。

だけど筆を執らないその他大勢がいる世界なら筆を執ったというだけの段階でも褒めてくれる人はいる。

直接褒めるやつはいなくてもライバル意識ぐらいなら燃やしてもらえる。

そしてちょっと上手くなってくればそれだけでその他大勢に認めてもらえる。

ほんのちょっとでいい。

上を見れば無数にすら思える怪物が沢山いるが、それでもこの世界にある表現されるのを待っている物の増えるペースに比べればまだまだ人数が足りない。

生産するオタクの数が表現待ちをしている概念の数よりも少ないこの時代からこそ生産オタクモチベが高まる

誰もが生産しない事が、結果として多くの人の生産活動価値を高め支えているのですよ。

生産できないオタク食物繊維の一番下にいるバクテリアのようなものです。

一見した価値はムシケラ未満ですが、無くてはならんのです。

本当に、無くてはならんのですよ。

anond:20171028195045

2017-10-29

[]

今回は少年ジャンプ+

ファイアパンチ 73話

相変わらずシーンの切り取り方と繋げ方が無頓着なきらいもあるけれども、今回はアクション比較的分かりやすい。

やり取りも簡潔かつ明瞭で、例えば「俺はアグニじゃない」のくだりとか。

ここでいう「アグニ」っていうのは偶像として民衆の拠り所になっていた頃の彼のことではあるんだけれども、それを否定することと行動の結果(目的)が繋がっている。

まあ、戦闘シーンのくだり自体蛇足感が強くて、前回で消化しきってて欲しかたかなあと思わなくもないが。

漫殺-マンコロ- 9話

主人公自分の置かれた状況と照らし合わせて、デスゲームのものメタ的な視点から分析している場面が興味深い。

で、それを踏まえて「どこまでメタ的な視点から読み取ればいいのか」っていうのを、後半の展開で読者に提示しているのも良い。

とある劇中マンガ主人公たちはドン引きするんだけれども、視点を変えればあれは所謂シリアスな笑い」なわけで。

主人公の「どこに続くんだよ」っていうツッコミギャグ領域だ。

柱のコメント含めて、この作品をどの程度メタ視点で読み取ればいいかと混乱させている。

あと、「ヒロイン観察漫画」っていう俗称が作中で出てくるのも大概ネタだなあ(なにせジャンプの各WEBコミックサイトは、その系統作品を大量に世に出している)。

ヴォッチメン 3話

この時点で、良くも悪くも本作の流れや作風を完全にモノをしているという印象。

良い意味では作品の内容が安定したクオリティになる。

悪い意味では飽きやすくなる。

なにせキャラの設定とか話の流れそのものは、既存の学園コメディモノで有名なのがいくつかあるからね。

その状態構成まで似ていたら、細部では別の作品だとしてもほぼ同じ作品だという印象を持たれる。

当然、既存作品に慣れ親しんでいる読者は飽きやすくなる。

ちょくちょく挟まれ先生自分語りや、モブたちの独特な実況は良いアクセントになっているけれども、特筆して個性があるのはそこだけだから、その部分にうんざりされたら読み続けるモチベを保つフックがなくなるかもしれない。

ツギハギクエスト 1話

感想は書いていないけれども、色んなWEBコミックサイト巡回しているんだよね。

といっても網羅しているわけじゃなくて、基本は16ちょいのサイトを回って、気が向いたら別のサイトもって具合。

それでも週に100作は読んでいるわけで、そんなに頻繁に見ていると作品構造的に読んでしまうことが増えてくる。

まり「また“こんな感じ”のか」って気持ちになりやすい。

で今回も、RPGものや異世界ファンタジーものモチーフにしたコメディで、それはもう割と手垢まみれなんだよなあと改めて認識した。

勇者じゃなく敵側のモンスター役が主人公とか、クズと善良なキャラの掛け合いだとか、そのあたりがもはや紋切り型になってしま現代は、ある意味で本当恵まれているなあ、と。

仮にやる場合既存のものより洗練されているか目新しい何かがないと厳しいんだけれども、それが難しいかキャラ勝負するしかないんだろうね。

で、そのキャラはというと、個人的にはあまりさらなかったかなあ。

失礼かつ身も蓋もないこと言わせて貰うなら、主役のゾンビ勇者セクシー女の子にするか、マスコット調のファンシーキャラかにしたら一定ファンは獲得できると思うよ(冗談のつもりで言っているけれども、そういうのが効果であることは否定できないからなあ)。

まあ私は、もうそ系統食傷気味なので読みたいかといえば読みたくないけれども。

なんか我ながらすごく投げやりな感想だ。

十二大戦 第六話

今のところバトル部分が盛り上がりに欠けるというか、だまし討ちとか不意打ちとか瞬殺で終わりとかばかりで。

じゃあ、キャラクターたちの掛け合いとかバックボーンストーリーとかが重点かといえば、掘り下げも甘いまま死ぬから何の感慨もないしで。

今後も、能力後だしジャンケンとか、不意打ちだまし討ちばっかりで決着がつくようならうんざりするけれども、さすがにそんなことしてくるようなストーリーテラーなわけがないと思いたい。

二転三転して、恐らく十二支以外の第三勢力とか裏に隠された大きな陰謀が露にとか、それ以上の展開はしてくる、と思いたい。

というか作品に深みを持たせるための練り込みが甘いから、そういった展開部分で惹かせるしか期待しようがない。

ただ、まあ、そういう展開を六話の時点で予想&期待している時点で、私の中で本作の評価はかなり低い水準になってしまっているんだなあ、と。

2017-10-27

anond:20171027184817

おまえが望んでいるような人材新卒で入ってきたらそれこそSSR引いたようなもんだろ

大学しろ高専しろ現場での加工コストなんか教えてくれるところほとんどないぞ

それこそ現場で教えて経験積ませて育てていくようなもんだろうに

少なくとも好きで入ってきているような若手連中のモチベ削って出て行かれては愚痴ってんだろうなおまえみたいな無能

anond:20171027001430

社会出たてでモチベだけあがってる女が学生時代恋人と別れるあるある。早ければ2年後に仕事挫折して結婚に逃げたくなってあの時別れなければよかった~ってクダまきながらアルコール依存してるの目に浮かぶ

2017-10-25

はー 仕事ミスった

仕事ミスったのは自分が悪いんだけど……。

でもそもそも給料低すぎるせいでモチベ下がってるんだよ……。

転職しようかなー……。

2017-10-23

anond:20171023231034

自称ブスは巣に帰れよ何だよその麗しい文筆にモチモチの肌が見え隠れしてるんだよ繰り返す自称ブスは巣に帰れよ

2017-10-22

お前らが欲しくてほしくてたまらない投票権を使って自民党に入れてやるぜイェエエエイ

って感じのモチベがあるからネトウヨ投票率高いよ

2017-10-17

本日の朝ごパン

セブンイレブングラタンコロッケバーガー

バンズがモッチモチボリューム感もありナイス

めちゃくちゃカロリー高そうな見た目しといて368kcalと低カロリーなのもナイス

酸味の効いたトマトソースは好みが分かれそうであるが、自分的には好みのど真ん中でナイスナイスですよー。

コロッケ部分のクリーミーなネットリ感もようござんした。

セブンイレブンパンは当たり外れが本当に大きくてギャンブル要素あるけど、これは久々の当たりごパンでした。

2017-10-14

anond:20171014105013

理由挙げんとモチベ上がらないなら無理にやらなくてもええんや

英語勉強すべき100の理由

のうち5個くらい考えた。

語学学習モチベ上げるためにアイデア募集したい。

2017-10-12

anond:20171011233232

私も同じようなことがあった。でも本意ではなかったし本当はもう許してる。

けど多分相手には伝わらないしきっとそう言うつらみを乗り越えてまでうまくやっていこうって言うモチベもないんだろう。

自分はその程度にしか思われてなかったってことに尽きる。

私は心を開いているのでまっすぐに感情をぶつける。自分かばうことはしない。生身であたりに行ってる。

その人になら傷つけられても構わないから。

けど相手は心を閉ざして隙を無くし頑なになる。

いつまでたっても扉は開かれない。どんなに仲良くなっても。

ただただ悲しいしもう疲れた

2017-10-07

一気読みして「これ作者ちゃんとテーマ最後まで見失わなかったし、モチベも切らさずに描き切ってんじゃん!面白かったな!」と思った漫画がある。

一般的な評判もだいたいそんな感じ(作品としてちゃんと纏まってるとかしっかり完結してるとか)で固まってて大体周囲と語るとき好意的なノリで語れることもあってかなり好きな作品の一つなんだが、そんな作品でも連載中当時は方向転換酷すぎて迷走してるーだとか作者もうやる気無さそうだとか、そういった感想がちらちら支配的だったみたいな話を聴くと、やっぱ各話小分けに読むのと一気読みするのとでは全然印象が変わるもんなんだなーと今更ながらに思った。単純に単行本収録にあたって加筆修正されたことでようやくマトモに読めるようになった、みたいなパターンもあるけど。

面白くないな―と思って追わなくなってしまった連載中の作品も、完結後に改めて一気読みしたら案外ハマれるかもしれない。もちろんその逆もあるんだろうけど。

2017-10-05

anond:20171004211302

匿名なのをいいことに、【】内で彼女になりきってみました。

当方女性サブカル好きだが非腐女子痴漢被害経験あり。

増田が↓読んでどう思うのか、私は素直に聞きたいよ。

俺「Aちゃんって花火とか見に行く?夜だから行けない?」(Aちゃんは門限が19時)

A「それもあるけど人混みが苦手なのであんまり行かないです」

花火かー嫌いじゃないけど気が向かないな】

俺「そっかーそういうのあるよね(>_<)

よかったら一緒に行きたいなーと思ったんだけど(´・ω・`)

A「ごめんなさい。ちなみにいつのつもりだったんですか?」

【もし少し先の暇な日だったら、検討しても良いかもしれないけど、気が向かなかったらどうせ別の用事あるって言って断ろ】

俺「急でも大丈夫なら、今日××であるよ」

A「えっ、さすがに今日は無理ですよ」

【こいつ付き合ってもないのになんで当日誘っても来ると思ってるの?距離感大丈夫?】

俺「まぁそうだよね(笑)

えーっと、一緒に行くってのはいいの?」

A「うちのほうは田舎夜遅くなるとバスがなくなって帰れなくなります花火は難しいです」(Aちゃんは免許持ってない)

花火モチベ高くないし夜遅くまで増田と遊ぶ気もない】

俺「俺が送るとかは無し?…かな」

A「昔ストーカーされてたから、男の人に家を知られたくないです」

【無し無し無し。だから付き合ってないってば】

俺「そーだよね!ごめん(>_<)

家が◯◯って言ってた気がしたけど、△△(◯◯の近く)の方の花火とかどう?」

A「バスがなくなる前に帰れるならいいんですけどね」

【もし花火行っても絶対その日中に帰るから

俺「了解!」

俺「唐突にごめんね、Aちゃんって男嫌いなの?」

A

【なんでストーカーにあったこと知ってるのにラインなんかで無遠慮に聞けるんだろう。私が返事しながら嫌なこと思い出すとか、想像できないのかな?】

「今まで嫌な思いいっぱいしてきたので男性不信気味だけど、男がみんな嫌いってわけではないです。嫌なことをする男は嫌いですけど、いい男性もいるはずなので。」

男性ストーカーと思うほど馬鹿じゃないけど、目の前の男性がまともかどうかは見極めようと頑張るよ】

俺「そうだったんだ… 俺鈍感だからさ、今までAちゃんのそんな気持ちにも気付かないで、いろいろ迷惑なこととかしちゃってごめんね(;_;)」

A「迷惑なことってなんですか?」

【こいつ本当に自分何が悪いのか分かってるのかな?言ってみてよ】

俺「嫌がってたのにしつこくすっぴん写メ要求したり。

【↑私はシンプルに嫌です。化粧してても嫌です】

会ったときとかはさ、あんな短時間告白したり…無理って言ってるのにしつこく言っちゃったし…

【しつこくした自覚があるなら短期間に押してこないでほしい】

あとハイヒールなのにたくさん歩き回らせたり、走らせちゃったりとかも。

告白したくせに割り勘とかもダサいよね。

【この辺は人によって色々だと思うのでわかりません】

花火だってホントは嫌なんじゃないかとか不安で…」

俺「考えるすぎなだけならそれでいいんだけど…

【私に何て言ってもらいたいのかな?自分でしつこくしたくせに、私から増田さんは悪くないですよ』とか言われるの期待してる?やだなー、でも、悪者にもなりたくないし…】

A「あの時は心の中でちょっと怒ってたけど、でも軽く見られる私が悪いので。

はいはい、私が悪いって言えば良いんでしょ】

花火自体別に嫌いじゃないですけど。」(Aちゃんは黒髪ナチュラルメイク全然軽く見えない)

俺「そうだよね、そりゃ怒るよね(>_<)

いや、あれは絶対俺が悪いよ(ToT)

Aちゃんが悪いことはないよごめんね(;o;)

あのときの俺を殺したい…

花火嫌いじゃなくて良かった(*^^*)」

(数日後)

俺「花火楽しみだなー(о´∀`о)

Aちゃんは浴衣着てくる?」

Aちゃん「すみません、体調が悪いので行けません

本当にごめんなさい」

【だから、なんで付き合ってもない人と出かけるのにわざわざ浴衣着るって期待してるの?もうめんどくさいなこの人、フェードアウトしよう】

俺「…そう、わかった(ToT)」

俺「もし、もし体調回復したら連絡ちょうだい?」

(寝ているのかしばらく連絡こない)

俺「ところで、大丈夫?熱とかあるの?」

【体調悪いって言ってるんだから連絡してくるなよ!頼りたかたらこっちから連絡するわ!!】

A「偏頭痛なので頭痛吐き気がするだけで熱はないです」

頭痛吐き気なら数字も出ないし仮病でもバレないよね。あとで間接的に仮病ってバレたら増田のこと傷つけるし】

俺「そっか。頭痛吐き気ってつらいね(;o;)」

俺「仕事終わったー!

体調は…良くならんよね(´・ω・`)

A「ごめんなさい」

【もうこのやりとり終わりにしたい…】

俺「だよね(>_<)

体調早く良くなるといいね(^-^)

また、何かの機会があるといいなぁ(´・ω・`)

Aちゃんてさ、結構体弱いほう?(笑)

【だーーーかーーーらーーー、体調悪い人にラインさせようとするような文章送るか普通?やっぱこの人距離感全然取れないわ。怖すぎ。ブロック。もう今度こそやりとりしたくない。】

から見ると、増田に悪気がなくとも彼女テンポが合わなかったのは事実

彼女自分が許容できる範囲ではじめは増田に仲良くするチャンスをくれていたと思う。けど、結局付き合いたいと思えなかったし、さっぱり増田が離れてくれそうになかったから↑みたいな最後なっちゃったんじゃないだろうか。

ただ、傷ついてるところ申し訳ないけど、こんなの弄んだ内に入らないよ。相性が合わなかっただけで、女の子が悪かったとかそういう話じゃない。増田もしつこかったこと謝るくらい自覚してるわけ…だよね?頼む、上っ面の言葉だけじゃなくてしつこかったんだと実感していてください。

から、今回の人は残念ってことで諦めつつ、これにめげず、別の人と出会おうとし、出会えたときもっと付かず離れずの所からじりじりと仲良くできるように頑張るのがいいんじゃないか。応援してます

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん