「地方参政権」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 地方参政権とは

2016-08-08

http://anond.hatelabo.jp/20160808040644

75パーセント国民外国人から王室廃止するべきだと言われたら違うと思うと答える可能性があるって事ですよね?

違うという人は多いだろうけど、廃止すべきという人を軽蔑するかどうかとは別の話。

反対の意見を持つ人がいることと、反対の意見を主張する人を軽蔑するかどうかは全然違う。あなたがこれを区別できてないのは相当やばい

あと共和制と言っても国籍が無い外国人関係無いと思うのですが、

実際に、イギリス国籍のないアイルランド共和国人も、イギリス国政選挙投票できるの。

で、アイルランド共和国イギリス圧政から解放されるために武力行使して独立した国で、アンチイギリス王室な気分は国民の中にそれなりにあるのさ。それでも投票できるの。

イギリス人は、アンチ王室外交人が国政選挙登録することにはもう慣れっこなのさ。

これってお互い参政権があるって事ですよね

そういえば、韓国外国人地方参政権を認めてますね。なら、日本韓国人地方参政権みとめていいはずだけど、あなたは反対しますよね。

じゅあ、なんで相互主義なんて持ち出したの?

しかも「民族が同じ(これって結構重要じゃないですか?)」である事を理由にしてるわけですから

イギリスアイルランド民族が違いますあなたイギリス民族についても、アイルランド民族についても、何も知らないでしょ。なんで何も知らないことについて断定してるの?

どちらかと言えば、昔ハワイ移住したけど日本人だった人は認めますよと言ったイメージ

違う、違う。「昔、日本支配していた朝鮮半島台湾の人は、日本引っ越したら選挙権認めます」なイメージ

そもそも、いつからハワイ日本の旧植民地になったんだ。「旧植民地」って「移住していった人が多い地域」って意味じゃないよ。

あと圧倒的に外国人参政権を認めてる国は少ない模様

でも、イギリスは認めてる。で、元増田自分でわざわざイギリス持ち出したのだからイギリスの事例で反論されるのは当然。

2012-09-22

なんか維新の会が出してる「維新八策」って朝鮮優遇かもだけど、馬鹿日本人はどんどん貢いでいってね♪

所属する統一教会に色々打診されてるのは分かるけどさ

何か民主党詐欺マニフェストと変わらん気がするのは俺だけかな?だから俺は貢がないし支持しない。馬鹿じゃないから。

馬鹿はどんどん貢いでいってね!!!

カジノなんて名称が変わっただけで要はパチンコ賭博と何も変わらんだろ

例えばパチンコ大手マルハンって朝鮮企業カジノとか4,5年前からやってるけど

維新の会がパチンカス辞めさせてもダメージないどころか単純にパチンコ利権やすのを助長してるようにしか見えないんだが?

つい昨日も橋下は特別永住外国人にも地方参政権をっていうトンデモない発言しちゃってるけども、日本国籍を取得した外人ならともかく在日とかで帰化もしない、権利だけを主張するような連中に政治機能を持たす事がどんだけ危険かって民主党時代に学ばなかったのかねえ。不思議でならないよ

これって自民児童手当やめて民主子ども手当やるって言ってるのと同じじゃんね。

これに騙される大阪人ってとんでもなく朝鮮の血が混じってるのかな?

それとも小泉純一郎みたいに日本好景気にしてくれるとか本気で思っちゃったりするわけ?

小泉時代経済政治面でも非常に成熟していたからこそ出来た政策だけど今みたいに大不況オブ不況でどうやって好景気にするの?

まるで民主党じゃん

試しに民主党に任せてくれってやった結果どうなったの?

維新の会に変わったところで何が変わるって言うの?

橋下以外無名素人軍団なのにたった一人で日本変えられるとかどんだけ池沼揃いの国だよ

(もはや不倫友達の)東国原みたいな性犯罪者格差社会生み出した張本人の竹中顧問にしたりキングブラック企業ワタミまで引き入れて新自由主義謳って待ってるのは更なる経済格差しかないよ?これ以上就労者を虐待するけど、特に大阪の人は耐えられるんだね♪さすが土着民国民だわ

そら西成カプセルホテル(笑)に1日500円で泊まるような底辺しかいないんだしね。大阪人はこれから国益と個人利益を追い落として中国様や韓国様を喜ばせてあげてね!

2012-02-16

外国人参政権の賛成派の主張

永住外国人地方参政権について、反対派の主張は幾らでもあるけど賛成派の主張はあまり見ません。

なのでどういう理由で推進しているのか少し考えてみました。

ちなみに「税金を払っているのに参政権がないのは差別だ」的なものは、タテマエであって理由にはならないと思うので除外です。

誰がどのように得をするかがはっきりしないからです。

自分で言っておいてなんですが、これはあり得ないのですよね。

移民を推進したら労働者仕事が奪われるわけであって、労働組合外国人参政権に賛成する理由にはなりません。

実際、参政権に賛成している議員の多くは移民には反対しています

  • 国を売る?買う?

まあ良く聞く、「国を隣国に売る為の政策だ」とかいう奴です。

1%にも満たない外国人(しか国籍バラバラ)に参政権を与えたところで特に影響はありませんが、今後その割合が増える可能性は考えられますので完全に否定はできません。

ですが、賛成派が移民に反対しているのと矛盾してしまます

朝鮮半島人達は、外国移住する際に同民族コロニーのようなものを作る事が多いです。

ところが近年、昔から住んでいた在日朝鮮人および韓国人の血が薄くなっていって、帰化する人も多いようです。

その為、在日朝鮮人および韓国人の数はどんどん減っています

同時に朝鮮総連韓国民団の力も衰えています

これ以上帰化させないためには「帰化しなくても日本人と同等の権利が与えられるよー」という事実を作る必要があります



他にも幾つかあるのですが、どうも現実なのは3つ目の「帰化させない」のような気もするのですよね。

ところが朝鮮総連は「日本への政治参加が在日同胞の民族意識を稀薄化させ日本社会への同化につながる」として参政権に反対しています

もしこの説を推すとしたら「参政権韓国民団単独の推進」なのかなとも思います

私自身が反対派なので少しフィルタがかかってるかも知れませんが…

2011-06-30

http://anond.hatelabo.jp/20110630173658

外国人地方参政権日本を滅ぼすのであれば、移民政策などもってのほかだ。

例えばアメリカではそもそも帰化する時点で犯罪者反米却下される。

http://www.immig-chicago.com/Pages//JP_Naturalization_Requirements

大量にいる反日朝鮮人政治に参加するのが問題というのが本質

あとそもそも移民地方参政権は関係ない。自分地方参政権は絶対反対だが、移民はそこまで強固な反対はしてない。

2011-04-27

http://mainichi.jp/area/fukui/news/20110427ddlk18040602000c.html

在日韓国人人権講座:「外国人参政権を」 コラム連載・李さんら--富山 /福井

 在日韓国人人権について考える講座「どうなっている? 参政権国籍条項」が23日、富山市内で開かれた。

 連続講座「韓国併合100年@とやま」(「コリアプロジェクト@とやま」主催)の第2期企画の初回で、韓国民団富山県部長の宋勇(ソンヨン)さんと、福井市詩人、李龍海(イヨンヘ)さんが現状と課題を語った。

 日本では永住外国人参政権を認めず、95年に参政権の付与を許容した最高裁判決後も立法化は進んでいない。宋さんは「地方参政権は住民としての権利日本国籍取得は祖先につばするようなことで到底できない。真の国際化のためにも日本はこの問題を避けて通るべきではない」と主張した

 李さんは毎日新聞福井面でコラム在日からの声」を連載。主に自治体の職員採用、任用における国籍条項問題に取り組んでいる。日本国籍受験資格とする「国籍条項」は、法律はなく53年の内閣法制局見解を根拠としていることを示し、現在は全自治体3分の1が一般職のみ撤廃していると説明した。県内自治体では県とあわら市が撤廃しておらず、「職業選択の自由の観点からも撤廃すべきだ」と訴えた。

 次回は6月25日午前9時半から富山市入船町のサンフォルテ。ビデオ「そして僕は日本で生まれた-在日コリアンルーツ探し」を上映。参加費1000円。問い合わせは堀江さん(090・5175・3756)。【青山郁子】

日本国籍取得は祖先につばするようなことで到底できない

ほんとこいつら日本が大嫌いなんだな。

2010-04-14

http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/100414/stt1004140151000-n1.htm

UIゼンセンが外国人参政権付与に反対表明へ 17日の反対集会で副会長が出席 政府民主の強引な動きを牽制 (1/2ページ)

2010.4.14 01:50

このニューストピックス:外国人参政権

 民主党の支持母体である連合(約680万人)傘下最大の産業労組「UIゼンセン同盟」(落合清四会長)の石田一副会長が17日に東京日本武道館で開かれる外国人への地方参政権付与に反対する国民大会に出席し、組織として付与反対を公式表明することが13日、分かった。今後も民主党を支持していく方針には変わりないというが、民主党内に組織内候補を多数抱える巨大労組が旗幟(きし)鮮明にすることは、党内外の反対・慎重論をよそに参政権付与になお執心する政府民主党執行部を牽制する狙いがある。

 連合参政権付与に賛成の立場をとり、最新政策方針を定めた「2010~2011年度政策・制度要求と提言」でも永住外国人地方参政権付与するための法制定を求めた。

 UIゼンセン同盟はこうした連合姿勢に疑義を呈し、平成18年にまとめた「中央執行委員会見解」でも「参政権国民のみが持つ政治に参加する権利であることを確認すべきだ」と指摘したが、対外的に反対表明したことはなかった。

反対派の勢いは順調に育ってる模様。賛成派はどうする?

2010-04-03

http://anond.hatelabo.jp/20100403081632

外国人に「国」政の選挙権を与えることはありえないんだぜ、とりあえず。そこをちゃんと理解しているか?

だから、民主党国会議員にとって票になんて繋がらない。つか、票が欲しいなら、外国人選挙権どうこうのためにアレコレ動くというような迂遠なことをするよりも、もっと直接的に地方の「日本人」に金を配れば済む話だろう。ついでに、民主党国会議員連中は前回の追い風が次はないことくらいは覚悟していて次の選挙不安視している筈なのに、自分の票を削ってまで地方議会議員外国人票を増やすつもりなのかというと、おそらく答えはNOだろう。

更に言うなら、外国人の票目当てなら、選挙権と連動させれば良い話だろう。地方参政権を与えるくらいに日本と関係の深い定住外国人だけ、外国人でも子供手当もあげますよと言った方が、予算節約できるし反発も少なくなる。

2010-03-24

出馬辞退の前田日明氏「話が違う」民主党に激怒

ttp://news.livedoor.com/article/detail/4675980/

 民主党は昨年12月末、今夏の参院選の候補内定者の1人として前田氏を発表。だが、今月3日の第1次公認発表では、内定者11人中1人だけ公認されなかった。前田氏は2月下旬民主党松木謙公衆院議員(51)を通じ、小沢幹事長に対して出馬辞退を申し出たという。

 辞退の理由については、鳩山内閣が推進する永住外国人への地方参政権付与法案に反対の姿勢を示した前田氏と民主党の間で認識の違いがあったことを挙げた。同法案について、民主党内でも反対派は少なくないが「選挙の応援演説のときにガンガンしゃべったけど『選挙にさしさわるのでやめて』って怒られた。ありえない話」とまくしたてた。

 また、内定当初に約束されていた、選挙活動時の党からの資金援助を取りやめられたことも挙げた。「選挙で全国をまわるには2~3億円かかる。党から出してくれるって言われていたのに、最初の話と全く違うんだよ」と怒りをあらわにした。

2010-03-12

在日朝鮮人、戦時徴用はわずか245人

ttp://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100311/plc1003111306007-n1.htm

永住外国人地方参政権選挙権)を付与する法案の推進派は、在日韓国朝鮮人自分の意思に反し日本に住んでいることを理由の1つとして挙げてきた。

2010-03-09

http://anond.hatelabo.jp/20100308141050

そもそも、なんで永住してるの?という話で、祖国に帰るか帰化するかしてよというのは、当然の話では?

戦争・・・というのは、もういろいろ帰国便も出したし、そもそもいろいろ利権あってウマーな事もあるし

そろそろ、2世3世の時代になっているし、歴史的には考えるけど、そろそろ僕ら2世3世に2世3世が戦争の話持ち出されてもという気がする。

永住外国人は、特別永住者だけじゃなくて一般永住者もいるんだが。

帰化条件が厳しいという話ならわからなくもない。

だいいち、これだけ優遇政策がある中で、票がないから言うこと聞いてもらえないなんて、わけない。

国籍選択制度を廃止して重国籍を容認するか、出生地主義に転換する。あるいはその両方をやれば、永住資格者に限定した参政権付与などいらんだろうな。

ガセの“在日特権”とやらのこと?優遇政策って。

具体的にどんなのがあるわけ?

票がないからいうことを聞いてもらえないってのは、小沢さん選挙に勝てるかどうかを基準にしていることからも、政治屋の常だってのがわかるだろ。

国会議員選挙や、安定した国会の運営なんかのために、地方を丸無視できるわけでもない。

そんなのは当然のこと。

民意を最大限に尊重するのが、民主主義大前提だろ。

永住者というのは、少なくとも、長期間我が国に滞在し続けたいという意向があるのだから、できる限り日本国民に準じる扱いをした方がいいってこと。

常連は大事にするもんだろ。

少なくとも地方参政権を認めるとしたら、全会一致を無くして多数決議会承認できることと、外国人枠を設けて一定数以上の議席を取れないようにするなどの規制は必要。

規制については株式でも、国家運営の基盤となる株については外国人枠あるし、別段めずらしくない。

被選挙権は見送るとか、導入を地方自治体ごとに判断できるようにするとか、具体的な制度の中身については、いろいろあってもいいとは思う。

国会に法案が提出されてからの話になるけどな。

2010-03-08

和田秀樹オフィシャルブログテレビで言えないホントの話」

世の中の流れの方向性

ttp://ameblo.jp/wadahideki/entry-10474817912.html

テレビでも韓国人の審判のことを取り上げていたというメッセージもいただいた。私の情報不足については素直に反省したい。

そのメッセージによると、その番組バンキシャだそうで、「浅田真央選手の成功したトリプルアクセルにはその審判一人だけが2点もの減点を付けていました」だそうだ。日テレが今後、パチンコ屋のスポットや某菓子メーカースポット、あるいは坂本龍一のやっている携帯スポットが減らされるなど嫌がらせをされないことを祈りたい。

ただ、ある意味で、その韓国人審判は、すごいのかもしれない。

これが日本人の審判なら、ひいきした、不公正なジャッジと言われるのを気にして、あるいは、協会からそのような指摘を受けるのを恐れて、露骨な形で点をつけるジャッジをしなかった可能性が高い。しかし、この審判は、おそらくは自国から審判に選ばれること自体が、政治力の勝利だと思ったいたのだろう、堂々と自国選手に高い点をつけ、相手がトリプルアクセルに成功しても平気で減点した。後でなんと言われるかを多少もビビッている様子がない。国民性にも差があるのだろう。日本人の審判が自国に有利な審判をして、勝ったとしても後味の悪い感じをもつ国民も少なくないだろう。でも、この韓国人の審判が、韓国に有利なジャッジをしないと、それこそ国民に叩かれるのだろう。

いずれにせよ、この件では2ちゃんが使えなくなるほどのサイバー攻撃になったようだが、実際、この件についての検索で、ほとんどこの話が出てこないと言うのは、日本語の読み書きできる韓国人の協力者がいるということだろう。そういう人が地方参政権を得るというのは、確かにちょっとなという感じをもってしまう。

http://anond.hatelabo.jp/20100308134026

ならば、票を持たせるしかあるまいて。

そもそも、なんで永住してるの?という話で、祖国に帰るか帰化するかしてよというのは、当然の話では?

戦争・・・というのは、もういろいろ帰国便も出したし、そもそもいろいろ利権あってウマーな事もあるし

そろそろ、2世3世の時代になっているし、歴史的には考えるけど、そろそろ僕ら2世3世に2世3世が戦争の話持ち出されてもという気がする。

帰化条件が厳しいという話ならわからなくもない。

だいいち、これだけ優遇政策がある中で、票がないから言うこと聞いてもらえないなんて、わけない。

地方国会で制定される法律の範囲内でしか動けない。

国会議員選挙や、安定した国会の運営なんかのために、地方を丸無視できるわけでもない。

少なくとも地方参政権を認めるとしたら、全会一致を無くして多数決議会承認できることと、外国人枠を設けて一定数以上の議席を取れないようにするなどの規制は必要。

規制については株式でも、国家運営の基盤となる株については外国人枠あるし、別段めずらしくない。

http://anond.hatelabo.jp/20100306190725

その理屈なら外国人参政権も実施する必要は無いだろ。外国人投票出来ない現状に特に不都合は無いんだから。

「代表なくして課税なし」ってのが基本だよ。

ただ、国民主権原理との兼ね合いがあるから、永住資格者に限定する必要があるってだけで。

永年地域に居住しているんだから、コミュニティ運営に参画する権利くらいあってしかるべき。

国籍を容認するというなら、永住資格者であっても外国人に与えなくてもいいかも知れんが。

それが参政権と何の関係があるんだ?

日本の政治屋、特に自民党系は票のない者に対して聞く耳を持とうとしないんだよ。

そして、日本人には票のない者の意見をも尊重できる政治家を選ぶ能力がないのが現状。

ならば、票を持たせるしかあるまいて。

そんな国と日本が「文化的差異は小さい」とか、都合の良い未来を夢見すぎ。

同じ黄色い猿という仲間同士じゃないか。

まぁ、日本バナナかも知れんがな。

それはともかく、西洋東洋という分け方なら、明らかに差異が小さいだろうに。

政治イデオロギーなんて、この文化圏の差異に比べれば明らかに小さい。

所詮、国家統治のための方便に過ぎないからな。

だーかーらー、その「教育する」ってのが傲慢なんだって。要するに、彼らに祖国への愛国心を捨てさせるよう仕向けることだよ。どうしてそれが理解出来ないかな?

愛国心を捨てさせるって方が傲慢じゃないのか?

腹の中でどう思っていようが、それが内心に留まってる限りは、干渉すべきじゃない。

しかし外国人参政権は、その選択権を日本人以外にも渡そうという事。だから賛成できない。

あくまでも地方限定であって、地方国会で制定される法律の範囲内でしか動けない。

国家の選択権は与えないけど?国家体制を同和問題を同列に扱うなよ。今あの国が余計な混乱を起こしたらこちらにも火の粉が降りかかってくる事を理解してる?

永住外国人地方参政権付与が日本で行われたからといって、他国が余計な混乱を起こすようなこともないだろう。

その風が吹けば桶屋が儲かるの間を埋めてもらわないことには理解できない。

2010-03-06

http://anond.hatelabo.jp/20100306172310

国家権力法律上の手続を順守しているのであれば、特に不都合がない限り、問題にしようがない。

その理屈なら外国人参政権も実施する必要は無いだろ。外国人投票出来ない現状に特に不都合は無いんだから。

だから、改善の一環として、永住資格を有する外国人には、地方参政権付与しようということになるんだけど。

それが参政権と何の関係があるんだ?

中国日本は、一衣帯水ともいえるくらい、文化的差異は小さい。

漢字文化圏だしな。

文字が同じだから大丈夫とか楽観視にも程があるだろ。同じキリスト教文化を共有してる欧米圏ですら過去何百年と戦争してるだろ。中国過去に同じ仏教文化を持ってるインドと領土を巡って戦争してる。チベット弾圧してるのも知られた話。

あの国は軍事独裁国家表現の自由も思想信条の自由も無い。情報統制は当たり前のように敷かれていて、反権力活動の弾圧すら合法な国。そもそも自国民にまともな選挙権すら与えてない。つかあの国は、宗教自体を公には認めてないだろ。

そんな国と日本が「文化的差異は小さい」とか、都合の良い未来を夢見すぎ。

日本国民主制の国家なんだから、日本に永住するというなら、民主制の素晴らしさを教育するのは当然じゃないのか?

だーかーらー、その「教育する」ってのが傲慢なんだって。要するに、彼らに祖国への愛国心を捨てさせるよう仕向けることだよ。どうしてそれが理解出来ないかな?

その上で、彼らが母国へ帰って政治体制を変えるのか、変えないのか、それとも他国へ移住するか、日本国で永住し続けるかは、彼らの選択次第なんだし。

そう、彼らが選択する事。同様に日本の政治を決めるのも我々日本人

しかし外国人参政権は、その選択権を日本人以外にも渡そうという事。だから賛成できない。

もしかして、同和教育とか受けたことない人?

同和教育なんて受けなければ、部落差別なんて意識しなかったのに」ってロジックみたいだなぁ。

国家体制を同和問題を同列に扱うなよ。今あの国が余計な混乱を起こしたらこちらにも火の粉が降りかかってくる事を理解してる?

http://anond.hatelabo.jp/20100306164225

その前提はあくまでも法的な手続き上のものであり、その手続きに欠陥が無い事が前提になっている。

どんだけ政府を盲信してるんだ。

国家権力法律上の手続を順守しているのであれば、特に不都合がない限り、問題にしようがない。

そもそも現行の制度自体、海外から安価労働力(現代版の奴隷)を輸入したい財界の思惑を色濃く反映したものであり、仮に日本国益に合致していたとしても受け入れる外国人達の利益に合致しているとは限らない。彼らの大半は日本という外国格差の底辺に押し込められ続ける生涯を送る事になるわけだから。

だから、改善の一環として、永住資格を有する外国人には、地方参政権付与しようということになるんだけど。

もしくは、重国籍を容認するか。

祖国から遠く離れた国ですらそういう問題が発生しているのに、隣にある日本で起こらないと楽観視出来る?

それは、遠く離れた国であり、文化の差異が大きすぎるから生じてるんじゃないの?

中国日本は、一衣帯水ともいえるくらい、文化的差異は小さい。

漢字文化圏だしな。

賛成派こそが、まさに人種差別思考の持ち主である事が今はっきりしたな。もしくは「啓蒙」の意味を間違えているか。

以下略

まぁ、そう思いたいなら思えばいいよ。

中国国内で彼らがどうしようが、それは彼らの自由。

日本国民主制の国家なんだから、日本に永住するというなら、民主制の素晴らしさを教育するのは当然じゃないのか?

その上で、彼らが母国へ帰って政治体制を変えるのか、変えないのか、それとも他国へ移住するか、日本国で永住し続けるかは、彼らの選択次第なんだし。

もしかして、同和教育とか受けたことない人?

同和教育なんて受けなければ、部落差別なんて意識しなかったのに」ってロジックみたいだなぁ。

http://anond.hatelabo.jp/20100305213817

傍論傍論だし、そもそも主流ですらないし、仮に主流だったとしてもそのロジックに頼る必要も無い。反論の材料は他にいくらでもある。

確か今日枝野行政刷新相がおあつらえ向きな発言してるよな。「傍論といえども最高裁見解なのは間違いない。」ってさ。

むしろ賛成派の方が、反論しやすい「傍論」にこだわってるように見えるが。

最高裁が全員一致の法廷意見で示しているから、法的拘束力はなくても、事実上の先例としての価値がある。

傍論であっても、朝日訴訟のように、リーディングケースとして確立した判例となっているものもある。

自説に有利な難民とか亡命者とかレアケースばかり持ち出されてもな。永住外国人の過半は在日韓国朝鮮人在日中国人だよ。前者は減少傾向だが後者は毎年一万人のペースで増え続けてる。議論の主軸とすべきが彼らである事は明白だろう。

永住外国人は、善良で担税力もあって国益に合致してるのだから、そもそも警戒する対象にする必要がない。

賛成派が持ち出している「地方参政権なら認めてる国はいっぱいある」の通り、既に中国人世界各地で大勢参政権を獲得している。にもかかわらず、建国から半世紀経ってもあの国はあんな現状なのだからなにをか況んや。

そりゃ、その国に根付いて、帰国しないからじゃないの?

別に本国へ帰る必要がなくなれば、本国の言うことだって聞く必要もないだろうに。

つかね、「啓蒙してやる」って発想が彼らを下に見ている何よりの証拠。米が良く育つ土地もあれば小麦が良く育つ土地もあるように、政治体制なんてのはその国毎に適したものが違う。彼らに余計な思想を植え付ける必要もないし、彼らの思想をことさらにありがたがる必要もない。

政治体制ってのは、その国の国民が選び取るものだろ。

つーか、「啓蒙してやる」って表現上から目線って、どれだけ劣等感抱いてるんだよ。

知らない人間に教えないままでいるってことの方が、ひどいんじゃないのか?

少なくとも今の法相よりは確実に信用出来るが、それが何か。

永住資格の取得要件くらい知っておけってことだよ。

お前さんは、自分外国人だったとして、日本国益に合致する存在であり、それを法相に認めさせることができるという自負でもあるか?

それを臆面もなくいえるくらいでなければ、永住資格がそうそう取れるもんでもないって考えるだろうけどな。

2010-03-05

http://anond.hatelabo.jp/20100305195557

判例意味も知らずに“傍論”と暴論を吐いてるのが、反対派の主流だろ。

傍論傍論だし、そもそも主流ですらないし、仮に主流だったとしてもそのロジックに頼る必要も無い。反論の材料は他にいくらでもある。

確か今日枝野行政刷新相がおあつらえ向きな発言してるよな。「傍論といえども最高裁見解なのは間違いない。」ってさ。

むしろ賛成派の方が、反論しやすい「傍論」にこだわってるように見えるが。

難民亡命者もいるだろうに、独裁国から来たというだけで、警戒する必要があるとは思えんが。

自説に有利な難民とか亡命者とかレアケースばかり持ち出されてもな。永住外国人の過半は在日韓国朝鮮人在日中国人だよ。前者は減少傾向だが後者は毎年一万人のペースで増え続けてる。議論の主軸とすべきが彼らである事は明白だろう。

独裁国家国民なら、むしろ参政権を与えて、民主主義の素晴らしさを啓蒙してやるべきじゃないの?

それは確実に無意味だと断言できる。

賛成派が持ち出している「地方参政権なら認めてる国はいっぱいある」の通り、既に中国人世界各地で大勢参政権を獲得している。にもかかわらず、建国から半世紀経ってもあの国はあんな現状なのだからなにをか況んや。

つかね、「啓蒙してやる」って発想が彼らを下に見ている何よりの証拠。米が良く育つ土地もあれば小麦が良く育つ土地もあるように、政治体制なんてのはその国毎に適したものが違う。彼らに余計な思想を植え付ける必要もないし、彼らの思想をことさらにありがたがる必要もない。

もっとも、永住資格は10年以上居住して、納税できるだけの資力か技能があり、かつ、国益に合致してないと許可されないけどな。

自民党時代の法相は、そんなに信用できないのかね?

少なくとも今の法相よりは確実に信用出来るが、それが何か。

http://anond.hatelabo.jp/20100304193147

来年には統一地方選挙が控えている。

万が一、永住外国人地方参政権付与法案が今国会で成立して、来年選挙までに施行されることになったら、自分議席が危うくなるからだろ。

とりあえず、来年選挙さえ乗り切れば、次の選挙までに政権が変わってるかも知れんしな。

2010-03-04

http://anond.hatelabo.jp/20100304012635

反対派が挙げてるいろんなリスクを「それは彼らに差別感情があるからだ」と決めつけてるだけじゃん。

荒唐無稽でしかないものを“リスク”と称されてもねぇ。

もっと、永住資格とかの外国人滞在にかかわる制度勉強しろとしかいいようがない。

知らないでやってるならまだしも、政治家とか知識人とか知っていてやってるなら差別感情としかいいようがない。

反対派の一部が賛成派を「それは彼らに反日感情があるからだ」と決めつけてるのと同じじゃん。

賛成派に反日感情がある?

日本のためを思うからこそ、永住外国人地方参政権付与に賛成するし、重国籍容認すべきだと考えるんだけど。

日本が沈没してもいいと思うなら、むしろ外国人排斥した方が早い。

どこかの新興宗教の「それはお前の信心が足りないからだ」と同じじゃん。

それは実際にその通りだろ。

現実の結果に表れていないなら、信心なり、何かが欠けているんだよ。

その欠けているものに気がつけないのは、まさに信心が足りないってこと。

2010-02-22

http://www.youtube.com/watch?v=HKb3Gd0_qbg

3:40前後からのくだり。

民主党鳩山政権として、政府として地方参政権国会に提案する、え~、民主党公明党でその法律を通して行くと、そういう年にしたいと思いますので・・・・ここで拍手でございます

本当にこいつら日本国会議員なのか?

2010-02-19

政治】「(在日韓国朝鮮人を)なだめる意味があった。政治的配慮があった」外国人参政権判決園部最高裁判事が衝撃告白

ttp://itainewssokuhou.seesaa.net/article/141576495.html

平成7年の最高裁判決永住外国人への地方参政権選挙権)付与に関し、判例拘束力のない「傍論」部分で「憲法上禁止されていない」との判断を示した問題で、判決に加わった園部逸夫最高裁判事は18日までに産経新聞に対し、「(在日韓国朝鮮人を)なだめる意味があった。政治的配慮があった」と明言した。

さらに判決に際し、地方参政権付与の対象者について「(在日韓国朝鮮人ら)非常に限られた永住者に限定する」 ことを想定したとし、民主党などが「一般永住者」にも与えようと検討していることを「ありえない」と批判した。

http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100219/plc1002190020000-n1.htm

政治的配慮あった」外国人参政権判決園部最高裁判事が衝撃告白

 平成7年の最高裁判決永住外国人への地方参政権選挙権)付与に関し、判例拘束力のない「傍論」部分で「憲法上禁止されていない」との判断を示した問題で、判決に加わった園部逸夫最高裁判事は18日までに産経新聞に対し、「(在日韓国朝鮮人を)なだめる意味があった。政治的配慮があった」と明言した。さらに判決に際し、地方参政権付与の対象者について「(在日韓国朝鮮人ら)非常に限られた永住者に限定する」ことを想定したとし、民主党などが「一般永住者」にも与えようと検討していることを「ありえない」と批判した。

 園部氏が判決の背景として、「政治的配慮」に言及したことは、最高裁判決当事者としては極めて異例の発言といえる。

 判決特別永住者に限らず、経済的基盤を日本に持ち10年以上在留など一定要件を満たせば得られる「一般永住者」についても、参政権を付与する案の根拠とされている。この点について園部氏は「(一般永住者に)選挙権を即、与えることは全然考えていなかった」と語った。同法案を政府提出とすることにも「賛成できない」と表明した。

 判決理由については、「憲法地方自治の本旨に従って、特定地域と非常に密接な関係のある永住者に、非常に制限的に選挙権を与えることが望ましいと判断した」と証言。歴史的経緯があり、何世代にもわたり日本国内に在留する韓国人朝鮮人台湾人に限り、住み続けている地域に限定して地方参政権を付与することは、「全く憲法違反だとは言い切れないという判断だった」という。

 園部氏は当時の判決について金科玉条で一切動かせないとは考えていない」と述べ、時代の変化に合わせ見直すことも可能だとした。

 ■外国人地方参政権に関する最高裁判決 永住外国人地方参政権を認めない公選法などの規定は、住民自治を定めた憲法違反すると、在日韓国人9人が起こした訴訟上告審最高裁第3小法廷平成7年2月、「憲法上、わが国に在留する外国人に対し、選挙の権利を保障したものではない」とした一審判決を支持し、原告の請求を棄却した。ただ、判決理由判例拘束力のない「傍論」部分で「永住外国人に対し、地方レベル参政権法律をもって認めることは憲法上禁止されていない」との判断も示し、地方参政権付与推進派を勢いづかせた。

こないだの許容説の教授転向といい粛々と反対派の論理構築が進んでるけど、賛成派はどうすんの?

2010-02-18

毎日新聞主要先進国のほとんどは外国人地方選挙権を認めている-地方参政権に抵抗する自民党★5

ttp://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1266412331/

4 :名無しさん@十周年:2010/02/17(水) 22:12:29 ID:rqalwEmM0

外国人選挙権導入は憲法違反する

長尾一紘中央大学法学部教授

ttp://www.yomiuri.co.jp/adv/chuo/opinion/20100215.htm

外国人に対する公約

民団は、在日韓国人組織ですが、その運営費の6割から7割が

韓国政府補助金によるものであることは周知のとおりです。

したがって、民団選挙権要求は、韓国政府の要求でもあります。

民主党民団に対する選挙権実現の公約

外国政府への公約ということになります。

ちなみに、韓国では、外国人選挙運動に参加すれば

懲役3年以下の犯罪として罰せられます。


【諸外国における外国人参政権の実施状況について】

ttp://www.geocities.jp/sanseiken_hantai/data-table.htm

韓国…200万ドル(約2億円)の投資を行う等の外国人永住権を認め、その一部に参政権を認める。

   実際韓国選挙権を持つ日本人は十数人。 

   外国人参政権が認められた際日本参政権を持つ在日韓国人は50万人以上。

EU参政権は「EU国民EU圏の国籍を持つ者)」のみに限られる。 

   よって日本人は永住資格があってもEU参政権は持てない。

米国アメリカ外国人参政権はない。自由の国、他民族国家だからあると

   思っている人がいるが、ない。     

中国…自国民にすら選挙権を与えていない。

2010-02-13

地方参政権:疑うことを知らない学校先生

ttp://hibikan.at.webry.info/201002/article_141.html

本日付の朝日新聞の投書欄。兵庫県校長先生が、私の周辺の在日の人は皆まじめで普通の人。参政権を与えることで何か問題が発生するとは思えない。仲良くしましょうみたいなご意見

例によって、対立する意見の投書は掲載しない朝日新聞(苦笑)。

私が先日言及した方も、東京の北のほうで学校先生をやっていらした方。

成績の悪い子に卒業証書を持たせて「がんばれよ」を声をかければ自動的に給料をもらえる作業を23才から60才まで続けてしまうと、このように疑うことを知らない人間ができあがるのです。

いい年齢をして、政治法律性善説で語るこのセンス。あなたたちは最も重要なことを学ばずに定年を迎えておられるようですよ。だから学校先生は世間知らずと言われるんだ。

性悪説に立ち、徹底的に議論する訓練を受けてください。子々孫々に害悪を及ぼす。

http://anond.hatelabo.jp/20100210134436

この手のことで、共産党は嘘はつかんよ。

独善性が強くて嫌いだけど。

嘘つくなよ。外国人参政権賛成派の人はしれっと嘘をつく。だから反対派は信用しないんだよあなたたちのことをさ。

嘘じゃない。

井上氏は「OECD経済協力開発機構)加盟の30カ国で、二重国籍も認めず、かつ外国人地方参政権を付与していないのは日本だけとなっている」と強調しました。

つまり、日本以外の国は、二重国籍を容認しているか、外国人地方参政権を認めているということ。

日本はどちらも認めていない。

中国って参政権認めてませんよね?

中国は加盟国じゃないし。

韓国参政権取得にはかなり厳しい条件がついてますよね(納税額とか)

条件がつけられていようと、認められていることには変わりない。

条件をつけるかどうか、どういう条件をつけるかは、国の状況によって違うとしても。

アメリカ?認めてなかったよね?

アメリカは、重国籍容認している。

現場ではいろいろあるようだけど、法制度としては容認している。

制度上でどうなっているのかということが重要

そりゃ参政権導入すれば当面はそれでもいいかもしれないが(百歩譲って)、将来的にはヨーロッパ各国で問題になっているようなことが

日本国内でも起きるようになりますよ。それでもいいのかい?それでは無責任すぎやしませんか?大の大人が大の政治家がそんなことでいいんですか?

そう簡単にはおきない。

ヨーロッパの大半は大陸国で地続き。

日本は島国。

それに、日本の場合永住権の要件が、かなり厳しいし。

あっ、総理大臣幹事長が一番の嘘つきかw

これには完全に同意するけどなw

*追記(2010-2-13)

ヨーロッパのようにならない保障も確証もないと思います。国の根幹をなす問題に関しては少しでも危険な要素がある以上、導入すべきでないと思うんですが、、、それも行き過ぎた考え方なんでしょうか、、、

危険かどうかは評価の問題だから、誰もが同じ評価を下すとは限らない。

そもそも、永住権は善良で納税できる程度に裕福な国益に合致する外国人に与えられるんだし。

それも、法相裁量があるから、要件を満たしても与えられるとは限らない。

可能性の有無だけでいうなら、横田基地米軍霞ヶ関永田町を制圧するかも知れんよな。

少しでも危険な要素があるからとか言い出すと、車や酒や刃物・・・etcなんかも禁止しないといけなくないか?

メリットデメリット比較衡量して、デメリットが上回るならやめた方がいいというくらいなら、真っ当な発想だろうけど。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん