「DV」を含む日記 RSS

はてなキーワード: DVとは

2019-05-22

離婚され増田、冷静に考えると書いていない事実がありそうに見える件

病気の妻を支えた挙句セックスレスが原因で離婚を切り出された増田

最初自分女性側が復帰した職場で新しい恋人を見つけたのかと思ったが

それなら女側は、お人よし旦那(=離婚され増田)をだましてキープしたまま

新しい恋人適当に楽しめばいいんじゃないか?

新しい恋人デートするのも、病気うまいこと使って口実はいくらでも作れるように思う。

新しい恋人が、離婚され増田と同じように闘病を支えてくれる確信はないだろうし

れい離婚してから、新しい恋人恋愛を楽しもうって心理にはならなそう。

言動パワハラ丸出しとか、束縛がすごいとか、DVとかなんかしら隠していそうに思ってしまう。

anond:20190522154310

DV男が「俺がお前に暴力を振るうのは俺が親から暴力を振るわれていたからだ。文句があるのなら俺の親に言え」

なんて理屈を言ったところで、それが通ると思う?

過去にどんな因縁や原因があったとしても、差別一義的責任は、差別をする人間にある。

そうなるに至った経緯についての同情はあったとしても、「文句があるなら原因をつくった人間に言え」という責任放棄は通らない。

躾と虐待エントリ闇深ポイント

虐待経験と切り離せない自己肯定家族への愛‬

‪②衝動的に書いたものと思いきや2歳の娘がいるという嘘‬がしっかり混ぜ込まれている

追記からなお滲む精神疾患発達障害への偏見自分はまともという誇り‬と白黒2択以外の答えが見出せてない感

‪④虐待されてないひとへのマウントを打ち砕かれた以上、増田にとって「まともに育った=精神疾患はない」という自覚最後の砦っぽいのに上記の内容から病院カウンセリングをめちゃ勧められている(勧めるのは悪いことではないけど時間かかりそう)

‪⑤1つ目の処刑モードからの2つ目の聖者モードというDV彼風の2択的なブコメの反応‬

つかれた

ちょっともう色々しんどいからここに吐き出させて。

別れるとか別れないとか散々話して(まあ大体彼女から僕に喧嘩を吹っ掛けられる感じなんだけど)結局絆されて付き合い続けてるわけなんだけど、彼女イラついているときにやたら八つ当たりされて、とりあえずそれを受け止めて彼女が冷静になったら、何があったか話を聞いて…。みたいなことが多くて。

まあこれ自体はそこまで問題じゃないというか、そういう子だと分かってて付き合ってるからいいんだけどさ。逆に僕のほうが仕事ストレスと身内のあれやそれやで精神的にちょっとしんどい時期になってて。眠れないことも続いて、風邪もひいてしまって。今八つ当たりされたら受け止めきれないな、と思って連絡するのをやめている間に、彼女友達旅行をしている。まあ旅行するのは聞いてたし、本人も楽しみにしていたから、気分転換になればいいな、と思って送り出した訳なんだけど。

とりあえずインフルエンザじゃないことは分かったから、資料作り終わったら早退しようと心に決めて、重い体を引き摺って満員電車に揺られながらふと、「あれ、なんで俺しんどい時に支えてもらおうと思えないんだろう」と思ったら、急に悲しくなった。

繁忙期なのもあってストレス過多なことは伝えてあったし、体調が悪いから少し連絡頻度落とすね、と伝えた(そう伝えないと、後から「何で連絡くれないの!」って急に怒り始めるから)けど「そっか、お大事にね」で終わり。まあ体調悪い相手に対してはこれが正解…?正解といえば正解か。じゃあこれは俺の単なる甘え?

まあ、旅行中だから連絡来ないのも当たり前か。おはようからおやすみまで毎日連絡が来ていて、どんなに忙しくても必ずそこだけは連絡していたけれど、そうか、そんなものなのか。心身ともに病んでしまっている恋人よりも、今目の前の旅行の方が大事か。「おはよう、体調どう?」の一言も僕はもらえない存在なのか。

結局彼女はtakerで僕はgiverで。いろんなワガママを聞いてきたけれど、搾取されて終わるだけ。ちょうど先週が記念日だったから、次に会う時に何かしようかな、とか考えてたけど、きっとそんなことも彼女は何も考えてないんだろう。ああ、もう、腹が立つ。頭がいたい。体がだるい彼女が嫌がるからと色々生活を変えてきたけど、彼女は何一つ僕の願いを聞き入れてはくれなかった。別に表面だけ上手くやってくれてれば、僕が約束を破られている事実に気づかなければそれでいいのに、彼女は嘘をつくのも下手というか詰めが甘くて。結局僕はいつも気づかないフリをするしかなくて。今一緒に旅行している「友達」が友達の域を越えたがっていることだって、僕は知っているのにね。それも知らないフリ。

「もう疲れたから別れて」そうやって別れを僕から切り出す頻度が上がっていて、その度に彼女は暴れて騒いで僕を罵って。その姿を見て辟易して連絡を断てば鬼のよう電話をしてきて。着信拒否すればSNSから連絡してきて。それも無視すれば今度はあまり親しくない(状況を知らない)友達を巻き込んで連絡をよこしてきて。そこまでして追いかけてくるならもう少し大切にしてくれよ。お土産も何もいらないから、大切にしてくれよ。できないなら別れてくれよ。違う子と連絡取っただけであんなにキレるから、何かあるんじゃないかって次の子を探すこともできない。彼女のことは可愛いとは思う。不器用だけど一生懸命から。だけどそこを可愛いと思う気持ちだけで全てをカバーできる訳じゃない。許せない事の方が最近は多い。こんなに疲れる交際なんてとっととやめてしまいたい。でも今この瀕死状態の僕に、別れを切り出す気力はない。

最近になってようやく、DV被害者の人たちの気持ちがよくわかるようになってきた。あの人達もこうやって逃げられなくなってるんだって。とりあえず会社ついたし午前中には資料片付けてとっとと帰って寝て体調回復させたら別れ話振って、その足で新しい携帯に買い替えて番号も何もかも新しくしよう。疲れた

anond:20190522003132

ブコメDV繰り返してるところを見ると、まともな教育に失敗した失敗品ばかりだと思うが

2019-05-21

anond:20190521195743

自分たちに都合のいい自称追記をあっさり信じるバカばっか

元増田を叩いて、優しい言葉かけて、DV野郎そのまんまじゃないか

人に勧める前に自分でもカウンセリング行けよ。

anond:20190521181308

1.暴力で育てた子供が立派な人間になる(暴力犠牲を払い成功を手に入れる)例:堀江貴文井上ひさし

2.暴力で育てた子供が駄目な人間になる(暴力犠牲を払い失敗を手に入れる)例:宅間守和田真一郎ヒトラースターリンサダム・フセイン酒鬼薔薇聖斗加藤智大奈良自宅放火母子3人殺人事件の16歳少年東大寺学園高校

3.非暴力で育てた子供が立派な人間になる(暴力犠牲を払わず成功を手に入れる)例:ビル・ゲイツ

4.非暴力で育てた子供が駄目な人間になる(暴力犠牲を払わず失敗を手に入れる)例:高橋祐也、ウダイフセイン

4つのパターンがありうる。最終的な結果が成功になるにせよ失敗になるにせよ、余計な犠牲は払わないのが合理的である。なぜなら暴力教育有益であることは立証されていないから。

1の例に堀江貴文井上ひさしを持ってくるのは不適切かもしれないが、他に思いつかなかった。堀江貴文https://twitter.com/takapon_jp/status/10509302595体罰社会的成功関係を一笑に付している。なお井上ひさしは、幼児期に継父から受けたDVを妻に対してそのまま反復していたようだ。

山口組の田岡一雄も継父から暴力を受けて育った一人。田岡の場合も、暴力被害体験がそのまま暴力加害者になるハードルの低さに直結しているように思える。もっとも、ヤクザの組長を「立派な人間」に分類する価値観はもはや通用しないだろう。

ヒトラースターリンやサダム社会的地位だけを見れば偉人ともいえる。ただ人間的でないことは確かだろう。

関連記事https://anond.hatelabo.jp/20071212135135受刑者の37%幼少時に親から虐待経験虐待世代を越えて移っていく」

anond:20190520230346

DVされた人って、こうやって被害を受けたことを正当化するよね

という感想

anond:20190520235809

女「旦那セックスしてくれない」→「酷い旦那だ。こんなの心のDVだろ。」

男「妻がセックスしてくれない」→「女を性欲処理の道具としてみてる。DVだ。」

なぜなのか。

2019-05-19

anond:20190519074218

DVと一緒で、女がやっても認知されない。

一体何人の男が泣き寝入りしてきたのだろうか。

https://youtu.be/u3PgH86OyEM

anond:20190519062358

それこそ、本当のDVに遭ってから言え

って話じゃないの?

外の世界を知るまでは、殴られるのが愛情って勘違いちゃうよ。

外の世界を知ってやっと「あれ?うちの親おかしくない?」ってわかる。

で、さっさと逃げようと思う。逃げたら逃げたで追われる。

でも、こういうストックホルム症候群体質って巷の野獣たちがすぐにかぎつけるのか、外の世界でも食い物にされる。

こいつはパワハラしてもいいやつみたいに思われ、どこにいってもパワハラが待ってる。

そういう世界しか知らないから付き合った相手にはモラハラしてDV連鎖

まずはそういうところがない職場を得て、自分の状況に気づいてからのだな。

野田事件に関連して、母親DV被害者から罪に問うなという意見があって、自分の友人も必死にその意見リツイートしてくるんだけど普通に罪だろ

親ってのは子供を守って育てる義務があるんじゃないのか?

保身のために子供差し出した奴に従属せざるを得なかったから罪に問うなというのか?

その神経がわからん

嫁は父親からDVを受けて育った

嫁の兄弟DVのせいか精神病で檻の中

数年前、やむを得ない事情で嫁実家と顔を合わせた時、案の定義父が隠れて暴力をふるい取り押さえた

その時、嫁の母親が言い放った言葉は「お前は黙って殴られろ、生意気な」だ

絶対許さん

被害者面して他人を生贄にする奴も含めてだ

やたら擁護する奴も含めて許さん

本当のDVに遭ってから言え

2019-05-18

うちの祖父普通じゃ無さ過ぎて困る件。

高齢者なんて、そりゃ曲者ぞろいなのはわかってる。

80年とか生きてるんだもん、30年しか生きてない自分理解しようというのがおこがましい。

祖父普通じゃないんじゃないかとうすうす思っていたのだが、そもそもうちがだいぶおかしいのではないかと、設定盛りすぎなんじゃないかと思うので、ちょっと判断してほしい。



祖父の話である



近畿のド田舎暮らしている。

電器屋40年、自営業で半生を過ごす。祖母は元芸子、ものすごくよく働く。自営業もかなりの部分を支えた。

息子は一人。自分はその一人息子の子供。



ここまでは経歴的に普通だと思う

問題祖父副業にある。

祖父副業霊能者なのだ

本人、副業というと怒るんだけど、お礼にお金もらってる時点で、副業だったと思う。今は本業だけど。



ゆえに、霊の話がほぼ食卓に上がる。

趣味狩猟(今は引退済み、マツタケ取りと山菜取りくらい)と同じ温度で、霊の話と神の話をする。

子供の時からそうなので、あまり疑問に思ったことがなかった。

中高生の時は、毎回のように祖父祈りを受けるんだけど、あまり実感したことはなかった。

祈りというけど、祖父言葉でいうなら、神霊治療という

昔はあまり実感できなかったけど、今はすごく助かるのでまあ、霊も神さんも普通にいるんだなぁと今は思ってる。


ところが、世の中だと、このジャンル、どうも詐欺しか横行してないっぽくて、何それと思うお祓い方法とかお祈りに、ドン引いてしま

自分最初からちゃん効果があるお祓い受けて育ってきたけど、それが普通じゃないどころか、やっばいジャンルだと知った時のアレ

創〇〇会とか幸〇の〇学とか、そういうお祓いやってるから人気なんだと思ってた。

隠居で家にいることが多くなった祖父とは話す機会が増えて、あんなもんにお金払う奴狂ってると言うようになり、自分でも調べたら、なんでこれに人が集まるんだ?と思えるレベル


しかし、だ。


世間的には、自分のほうがかなりおかしい。

というか、祖父何者なの。

祖父はどう考えても、どこにでもいる爺さんである

なんだったら、かなり偏屈差別主義者で、熟年離婚されなかったのが奇跡レベルのクソ野郎と言ってもいい

祖母に対してDVモラハラてんこ盛りである



それが、霊能者で、人を救うというのだ。わけがからぬ。

何度か他人のお祓いを受ける姿も見るし、自分も受けるけれど、元気になるので効果はあるのは確かだ。

10代のころ、母親が死んだり、こいつが育てた父親があまりにも同じくクソ野郎なので、神とか霊とか嘘なんじゃないか妄言なんじゃないかと疑ったこともある。

神は人間に興味がないのだ、と祖父の言ってることから理解したので、最近はそんな風に思うことはない。

神、と言ってるのは、ただのファンタジーで、人間を救う前提ではないのだ。

科学者が、自分好奇心から病気を解明するのと同じ。ついでに人が救えたというだけのアレ。

できることが多い人間と考えれば、見ず知らずの人間なんか、救うわけないじゃんね



というわけで、祖父はかなりの選民差別モラハラの塊でありながら、他人に憑いた霊を取り除く



こんな不可思議家族がいて、自分普通に育つはずがないのだが、まあ、そんなことはどうでもいい

こういう話を家族しかできないので、鬱憤がたまっていた。世間評価としては嘘だというんだろうな。

30年も交流してきた家族を嘘つきとは言えないから、本物だと信じると思うなら、他人から見れば滑稽だろうな。

自分父親がかなり嘘つきだったので、本人が妄想を信じているだけなのか、その場しのぎで嘘ついているのか、けっこう検証しているつもりなので、祖父詐欺師ではないと思ってる。事実、お祓い結構きく。プラシーボだと言われたらそれまでだけど

自分が、祖父を本物だと確信した出来事がある。

一週間雨が降り続けた時期だった。

「雨が多くて困る、晴れるよう頼むか」と、祖父が言った次の日に、その集落だけ、晴れたことだ。

ぽっかりとまるく晴天がのぞいていた。ほかはどんよりとした雲が覆っていたのに。

自分の子供はちゃん教育できずに嘘しかつかないのに。短気でカッとしやすく、すぐに祖母を怒鳴るのに


神か何かわからないが、視えない何かと、祖父交流を続けている。

anond:20190518175112

宗教はその人の「心の支え」だよ。色々な宗派があるとはいえキリスト教では人を救うために聖書を伝えることに尽力することが美しいとされてるので、他人布教してしまいがち。

でも押し付けるのは布教ではないし、むしろその人が信じている宗教邪魔をする。

DVやってて「俺の信じているもの信じろ」なんて全く説得力ない。あなたのお父さんの言葉に耳を傾ける必要はないです。

幼児洗礼にもなにも拘束力はありません。

自分人生を自信を持って歩いて行ってください。

信仰不自由

私は祖父母の代からキリスト教信仰する家系に生まれた。

母親妄信というほどではなく程々に、母方祖母は毎週のように教会へ通っている。祖母は、「神様が見てるから悪いことはしちゃいけないのよ」という旨の説教を度々メール手紙に綴る。無害なので放置している。

問題父親である。これぞ「妄信」というレベル

「俺は選ばれた人間だ」    

「もし、神様がお前達を殺して捧げよと言ったら実行する」(この言葉を母は鼻で笑っていたが)           

「(くだらない漫画とか読んでないで)聖書を読め」              

教会へ行け」           

「(身内がシスター神父になれば俺が天国に行けるから)お前はシスターになれ」

結婚式教会で挙げろ」

大学入学祝いが分厚い聖書だった。死ぬほどいらなかった。           

帰省の度に「教会へ行け」「聖書を読め」「教会へ行って友達をつくれ。俺はそうした」

大学入ってから一度だけクリスマスの日に教会へいった。行ったことを報告したら「偉い!」と褒められた。ばかばかしい。

いい加減にしてくれ          私はキリスト教にも教会での人間関係にも興味ない               時間無駄

勝手幼児洗礼受けさせたくせに!信仰自由侵害じゃないの?…と、私は声を大にして言えない

父親が殴る蹴る当たり前のDVクソ野郎であるのも理由の一つだが、私は中学生の頃に「堅信」を受けることを薦められ、断ることなく受けた。            私は生まれから一度も聖書を読んだことがない、本当に本当に信仰心どころかキリスト教に興味すらない名前だけの信者である。だのに何故堅信なんて受けてしまったのかというと父親の機嫌をとるためである。                 あと、今も昔も私はバカなので、「けんしん」と聞いて献身的教会へ通うとかそういう意味だと思い、私のキリスト教への信仰心くらい軽い気持ちで受けた。これで父親になぐられる頻度が減るかもと思った。

堅く信じる誓いを立てたからにはもう逃げられない。             「行きたくない」「時間がない」    それらの言い訳は「堅信受けただろ」で一蹴される。

今、結婚約束している相手がいる。

彼家は寺の檀家である(彼自身空飛ぶスパゲッティ・モンスター教自称している)。結婚を機に仏教にでも改宗したとでも言って教会から逃げようと考えていた。

こないだ、父親と会う機会があった。

教会へ行けよ」(また始まった)

「△△(今住んでる地区)に永住するなら教会の籍移すぞ」(はいはい)       ここまでは私が煮えくり返る腸を抑えればいいだけの話だった。

「〇〇くん(彼氏)もクリスマスとかだけでいいから連れて行くんだぞ」     「彼は仏教徒だよ」         「檀家ってだけだろ。結婚したあとは改宗させろよ」

????????          なにいってんの??????      バカ???

無視していいよね?          この調子だと生まれてくる子供にも幼児洗礼強要しそう            あんたが教会だの聖書だの発する度に虫酸が走るって言いたい。

周囲の信者尊敬できるような人がいないって言ったら人間のクズと罵られるだろうな。

教会通ってるような人間友達になりたくないって言ったら今までお前に使った金返せって言うだろうな。

あんたに入学祝いにもらった分厚い聖書はとっくにゴミに出したって言ったらぶん殴られるだろうな。

つかれる。              聖書読めとか教会行けって親が子にいう言葉として異常じゃないの?       宗教って何がそんなに良いものなの?

幼児洗礼かい洗脳第一段階になり得るシステムを今すぐ廃止してほしい。クソ迷惑

母親としての責任、とは。

野田市虐待事件について、母親の初公判が行われた。

娘の言動を告げ口するような悪意あるLINを送ったり。

離婚後、自分から元夫へ連絡をしてみたり。

などなど、彼女の落ち度も十分に理解はできるのだけれども。

元夫に馬乗りにされるなどの暴力も受けているわけで。彼女を、純粋加害者としてみていいのかな、と言う気持ちが私にはある。

親だから母親から超人でいなければいけないんだろうか??とも正直思うからだ。

極端な話。

自分複数の見知らぬ男性レイプされて。

次に、再び自分レイプされるか、娘がレイプされるかの選択を迫られて。

母親としては、「自分犠牲になる」が正解なんだろうけれども。

人としては、「自分犠牲になる」だけが正解ではな決してないわけで。

そもそも、「逃げる」「助けを求める」「庇う」「抵抗する」ができる人間だったら、DVにはあわないだろうし、あっても最初の一発で何かしらの行動に移せただろうな、とも思う。

2019-05-17

「いない事になった人」の扱い

DVが原因で義実家と絶縁してる

子どもテレビ見てたら喧嘩のシーンが出てきて不快だったから「嫌だから消すね」と言ったら

「前のおじいちゃんみたいだねー嫌だねー」だって

かにもういなかった事になってる義父だけど、子供の中では前任者になってたのか

他の家では「いない事になった人」の扱いはどうなってるんだろう、ふと思った

腹が立つやら、悲しいやら

今日ニュースを見ていたら、子ども虐待死の裁判を扱っていて、一家はもともと沖縄に住んでいて、そのころから子どもへの虐待と妻へのDVがはじまっていたらしい。

周りも気にしていたが、止められないし、妻も洗脳されたかのように、虐待に加担していた。それで、

「なんか、沖縄の男の人って、働かないでも平気というか、クズを自認するようなこと言ったりとか、たぶん、地域としてそういうのを許す空気があるのかもな」

という感想を持った。

女性地位が高いとか、社会進出が進んでいるのではないのに、子どもがいても浮気をされるとか、すぐ離婚するとか。なんていうか、男親側が無責任であっても、なんとなく許容されてしまうんじゃないか。その風潮もよくない気がする。みたいな話をしたら、

「男だけじゃないよ、女もおかしいんだよ、沖縄は」

と夫から反論をされた。

しかし、その根拠が、。

高校卒業記念で米兵との乱交パーティーをやるんだぜ、あいつら」

というものなので、くだらないなと思った。詳細はもっとえぐいんだけど。

それは彼が、沖縄の友だちから聞いた話で、嘘ではないといわれれば、嘘ではないのかもしれないと聞いているんだが。

うんざりした。

だって、女が、何人付き合おうが、乱交しようが、それは自己責任での、個人指向による話だ。

そういう女がクズだと仮定したとしても、養育する責任ある男が「オレはクズだもん」と笑って、責任放置している。

クズにはクズで、どっちもどっちだろ。それで打ち消せる話なのかなぁ。

から、「いや、一般化しないで欲しいな、その話で」と言ったら、機嫌が悪くなってしまった。

今は、腹が立つより、悲しい。

しかも、この話がよほど好きなのか、なんなのか、沖縄には問題があるよって話をすると必ずこの話をするんだ。

2019-05-16

anond:20190516034956

私もセクハラ描写を何が何でも是としているわけではありませんが、

反論② 少年漫画暴力解決したり人殺ししてる、セクハラぐらいなんだ

反論⑦ 少女漫画にもあるよね、BL漫画にもあるよね、百合漫画にもあるよね

この辺りに対する反論が雑すぎるんですよね。もう少し言語化してから出直せ、とは言わないけど、全く論理的ではないことは自覚して欲しい。ただし、論理的ではなくとも意見を述べる自由はあるし、その上で「この問題を一緒に考えて欲しい」と訴える意味はあると思う。私も「嫌だな」と思う描写はあるし、それについて以前から考えていますが、なんであれが嫌なのか私自身にもよくわからないんですよね。複雑なのは、表面的には同じような描写でも許せるものと許せないものがあること。個別に無理矢理理屈をつけることはできるけど、一般論としてまとめるのは本当に難しくてまだ成功してない。

なんか大勢の謎の勢力類似した言説を繰り返すことによって(それが全く的外れでも)既成事実化していくのが怖い。エコーチェンバー現象って言うのかな。

追記

あと、創作物を「現実に付随するもの」として享受することが特権化している、というのもあると思う。フィクションありのままフィクションとして楽しむ自由保証されて欲しい。私は男性ですが、男性として受けるセクハラに日々苦しみ、性犯罪被害に遭ったこともあります。ですが、私はBLが好きで、作中で攻めからDVまがいの乱暴を受ける美男子萌えます萌えを楽しむ時にいちいち現実を持ち込まないで欲しいという気持ちはある。

私は二次専なのでミラーリングとして言わせてもらいますが、実在人物同士の現実恋愛(およびそれを推奨する言説)を目にした時の方が、漫画の「セクハラ描写」なんかよりもよほど現実セクハラ連想します。非言語コミュニケーションに頼りすぎでしょ、彼ら。

anond:20190515155913

子供優遇されるのは当たり前だろ。子供だった時代がなかった奴が、1人でもいるか

優遇されているのは子供ではなく親だし、

自分子供だった時代は親は全く優遇されてなかったんで…

今30代くらいの人の親世代の子育てって、今とは比べ物にならないくらい大変だっただろ。

ワンオペ当たり前、夫からモラハラDVも当たり前、便利な育児グッズやサービスはほぼなし、って時代で。

その世代が今老人になって「子供が優先だから老人は死ね」と言われてるのを見るとほんと気の毒だと思うわ。

2019-05-13

https://anond.hatelabo.jp/20190513160953

結婚するかしないかは、企業就職するか起業するか、みたいなもんだと思う。

シングルマザーも、DVも多いし、自分がそうはならない保証はないし、

好きになれる男性がいないならブスでなくても結婚は難しい。

就職先と出会うぐらい難しい。氷河期の人はこの気持ちは分かると思う。

しかし、学生の頃は、世界がここまで(犯罪的なレベルまで)女性差別が強烈な社会だとは思わなかった。

anond:20190513090354

俺はそうは思わないね

これだけ冤罪の恐怖や司法を経ずに男を殺す女が警戒されてるのに、いまだに「セクハラ」の具体的内容を決めないのが女性

決めちゃったらお気持ちで人を裁けなくなるからな。

それ以上にシリアスに、強制的に取り上げてもらえる、女性にとって大変都合のいいDVをうまく利用してないと考えるほうが不自然だ。

今まで何でもハラスメント差別だと閾値設定も定義もなく人をぶっ叩いてきたせいで、

女性は信用されてないっていい加減わかれ

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/twitter.com/10anj10/status/1127375562417131520

kutabirehateko 経済DVの多さとか説明すれば別の意味でショック受けるだろうよ。

多くの妻には定額の小遣いがなく独身時代貯金から服飾費、交際費を賄っているとかね。



こいついつも根拠もなくこんな男性ヘイトばっかり書いてるのか

anond:20190513071806

自分の周囲5センチ世界の全てだと思ってるの?

夫が何か妻の気に入らないことをしたり言ったりした途端にDVとしてシェルターに行かれ、薄汚い犯罪者レッテルと引き換えに子供を奪われるこの時代に夫が偉そうにすることなどほぼありえない

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん