「おむつ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: おむつとは

2018-09-20

anond:20180920103458

これわかるわー。

俺は自炊が好きで、嫁とはデートのあと、自分の部屋で料理を振る舞ってみたいなのが定番だったんだけど、

子供ができると、自分の好きな料理ほとんどできなくなった。

一回離乳食を作ることも会ったけど、もともと目分量でやってるからか嫁に「計量スプーンつかって!」「あなたのは全部味が濃い!」と言われて、結局離乳食は嫁、嫁と自分料理は俺ってなって、嫁と約束してた「炊事(料理キッチン周りの管理ゴミ出し)は全部俺がやるよ」が守れてなくて、罪悪感ばかりわいてくる。

結局、おむつを変えるのと洗濯物ぐらいしか子育てに参加できてない。

なんか嫁黙っても行ける離乳食子供向け食事専門の料理教室とかないのかな。

2018-09-18

今日嘘松

2018-09-15

私が子供を乗せた自転車ごと挟まった傘で転倒したとき

コメント書いたらいろいろ思い出した。

子供保育園に通わせてたとき、月曜はお昼寝布団セットを持っていき、週末はその重くて大きいお昼寝布団セットを持って帰らないといけなかった。雨の日はホント大変で、幼児が歩ける距離じゃないし、バスも通ってない。

幼児を前の幼児椅子に乗せて、幼稚園に持っていく毎日のセット(おむつカップ着替えなど)と、自分荷物と大きな布団セットを脇に抱えて自転車に乗り込む。

子供にはカッパ着せてたけど、座らせてる座面に雨がザーザー入ってきて雨でビショビショ。ズボンもみるみる濡れてくる。でも、大きな布団だけは絶対濡らしてはなるものかと片方の肩にかけて無理を承知で傘を前の子供と脇の布団を覆うように差し自分背中はビショビショになりながら自転車をヨロヨロと漕ぐ。

もちろん傘さし運転だめってわかってたけど、開き直りとかじゃなく、現実にそうするしかなく、多くのお父さんお母さんがそうやって送り迎えしてた。

あの頃はさすべえって明確に禁止じゃなかったから使っててるお母さんも多かったけど、あれは真上からしか差せなくて傾けられないので覆いたいとこころに傘がこない。だから結局自分で調節しながら差してた。

私は子供一人だったけどさらに二人目に小さい赤ちゃんいるお母さんは、あのニュース女性と同じように前椅子に一人、二人目を前向きに抱っこ紐でくくりつけてた。

私も子供が前椅子に座れないくらい幼い月齢ときおんぶしてたけど、雨の日は前抱っこでないと、自分自身がフード付きのカッパ着てると背中のこどもが後ろで窒息しそうになるし、おんぶだとそもそもボタンまらなくなるので、前抱っこにして抱っこ紐の背中側にカバーみたいな雨よけ被せてそれで子供自分の前も濡れるのをなんとか防いでた。

それでも膝から下はびしょ濡れになるんだけど。

で、私が転倒したときというのは、大雨の中、なんとか子供保育園に預けてそのまま自転車駅前に留めて、また夕方駅前から直行して迎えに行ったとき、そのときには雨が上がってて、行きに差してた傘のやり場がなかった。だからヒョイっとハンドルだったか手首だったかにかけた。

それで、カーブのところで傘を巻き込んで転倒しました。私の場合ゆっくり、あーれーって感じでスローモーションみたいにコケたから幸い私が打撲と擦り傷しただけで子供は無事だったけど。前の子椅子ベルトしてたから。

私はたまたまラッキーだった、それだけ。

それ以来土砂降りの日は泣く泣くタクシー呼んだり、大きめの折り畳み傘にして晴れたらカバンしまえるようにとかしてなんとか過ごしました。

周りから見たらあのひと、あん危険運転してって思われてたかもしれないけど、あのときはそれでも必死だったから、すみませんという気持ちと今はあの大変な時期がなんとか無事に過ぎ去ってくれたことを感謝するばかり。

亡くなられたお子様のご冥福をお祈りします

2018-09-08

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/anond.hatelabo.jp/20180907205121

コンビニ営業自発的献身だと思っているのがいてビビる

大雪の時一時的に店を閉めたいと要望した店側に、営業を続けろと指示した本部。過労で倒れる従業員。この話もう忘れた?

あと、おむつ飲み物も数日分備蓄しとくのは常識だろ。少なくともさんざん言われてきてることだろ。

付け加えるなら、被災者コンビニ従業員にとって地震災害ってやつは揺れた後も危険や困難は続くんだぞ。

2018-09-05

anond:20180905133615

まあそういうな。おじちゃんもちっちゃいころは良く増田おむつ替えてあげたんだぞ。覚えてないだけだぞ。

2018-09-04

ちゃんは○○い

ちゃんはながい

「なんか娘ちゃん長くない?こんなに長かったっけ?」

最近、朝に夫婦で交わす会話です。

なんか身長が高くなり、妙に長くなったなぁと。

まれときは50センチほどで、今は90センチ。ほぼ2倍になってるので、感覚が追いついてないのが現状です。

ちゃんはつよい

体重はまだ14キロくらいしかないのに、むちゃくちゃ強いです。

どのくらい強いかというと、百均で買ったイタズラ防止の引き出しロックを引きちぎるほどに強いです。

あれ?不良品かな?と思って、再度買い直しても引きちぎり、その力を誇示しました。

ちゃんは怒ると手が付けられない

現在、イヤイヤ期のピーク(であってほしい)を迎えていて、一度怒ると手が付けられません。

こないだもマクドで、子供椅子に座ることを拒否し、

バパにポテト一本食べられたことで腹を立て、ポテトをパパに投げつけ(美味しく頂きました)、

はずみでジュースを倒し、中身がないことにキレていました。

ちゃんは優しい

泣いてる赤ちゃんがいると、駆け寄ってよしよししてくれます。優しい。

こないだもマクドの店内で転んで泣いてしまった2歳くらい男の子のもとに駆け寄り、

大丈夫?って声をかけてました。優しい。

まぁ、子供椅子に座ることを拒否し、パパにポテトを投げつけ(以下略)の直後でしたけどね!

ちゃんは後追い

ママの行くところならどこでもついていきます

深夜でもトイレに立つと起きてついてきちゃいます

ちゃんを残したまま、お風呂ママが入るとブチ切れます

最近保育士さんの後追いするようで、保育士さんが嬉しそうに話してくれました。

え?パパには?

後追いなんかしませんよ。しませんよ……。

ちゃんは嘘に厳しい

寝かしつけのときママ冗談でどこかに行こうとすると、

冗談と分かるようで、嘘ないよ!と笑いながらたしなめます

パパが同じようにどこかに行こうとすると、じゃあねー、と声をかけてくれます

嘘だよ!ツッコんで!ツッコんでよ……。

ちゃんはすばやい

むちゃくちゃすばやいです。おむつ替えが嫌いでいつも逃げるのですが、

パパの股の間から逃げ出します。

速過ぎて残像が見えます

ちゃんは元気いっぱい

ちゃんは市の公認の多動児です!(ドヤ顔

すごい元気です。イオンモールに行こうもんなら、隅から隅まで探索し、棚を荒らしまくります

本人は我が物顔で闊歩していますが、パパが後ろから危険を取り除き、棚を片付けていってます(汗)

ちゃんは食欲おうせい

そんだけ動くので、むちゃくちゃ食います

大人の茶碗一杯分のご飯を平らげたあと、オカワリを要求します。

正直引いてます

でも行動量のおかげが太りません。管理栄養士にもオッケイもらいました。

ちゃん野菜を食べない

そんなにたくさん食べるのに野菜は食べません。

パパの見てないところでこっそりと床に落とします。

落としちゃった!と言ってます。実はパパは見ています。嘘ないよ!

ママから訂正が入りました。

ちゃん野菜は嫌いじゃないと、私が作ったら食べてると。

……、確かにママが作った料理野菜は完食してました。

なんだ!ただのグルメかー。(すまない)

ちゃんは意気地がない

臆病です。怖がりです。今まで怖いもの知らずだったのに、3歳になって急に小心者になりました。

牙があったり、爪が尖ってたりする怪獣恐竜爬虫類のものが苦手です。

でも好奇心は旺盛です。怪獣ぬいぐるみはパパの手を押し付けて、安全確認してから触ります

パパの手はどうなってもいいの!

ちゃん目的のためには手段を選ばない

病院で診察を待っていたときのことです。

キッズスペースに娘ちゃんが苦手なヘビのぬいぐるみがありました。可愛い見た目ですが、大きいです。

そのヘビを意識しながら、部屋の隅で遊んでました。

最近人形遊びが大好きです。キッズスペースにあったベビーカーに乗った人形さんで一生懸命遊んでいました。

ちゃんが突然、そうだ!って叫びました。

うぉー!!!という掛け声とともに、ベビーカーごと人形を、その大きな蛇のぬいぐるみにぶつけてました。

娘ちゃーん!手段を選んで!

ちゃんはパパのことが〇〇い

さぁ娘ちゃんは、〇〇の中になんて言葉を入れてくれるでしょうか?

やっぱり大好きぃですかね?

2018-08-29

anond:20180829125723

当方では、次女(2歳)がウンチ出た出た詐欺をするようになりました。

どうやら、この猛暑おむつがムレてこまめに替えてほしいようです。

が、おしっこもしてないのに替えるわけにはいきませんので、再度同じものを装着するなどの対策を採っています

anond:20180829130418

元増田です。

うんちを見たくないのか、必死で逃げ回ります

そのまま、一生おむつをつけておくつもりなのでしょうか(笑)

三歳なので考えが浅いようです(笑)

anond:20180829125723

新米パパから質問ですが、うんちのおむつを替えないと嫌がりませんか?逃げますか?

ちゃんとうんち

Q 娘ちゃんはうんちのことが嫌い?

→A 大嫌いですが、興味はあるようです。

Q どのくらい嫌い?

→A 靴下の裏地をうんちと誤認して、全力で投げ捨てた程度に嫌いです。

Q うんちはどんな風にしてる?やっぱり隠れてするの?

→A 基本、物陰でこっそりしています

→A たまにおっさんみたいなうー(。・_・。)って声が聞こえます

Q うんちしたことは隠してる?

→A 基本、素知らぬ顔して隠します。

→A まれに大声でうんち!と言って教えてくれます

Q 隠してる娘ちゃんに、もしかしてうんちしてるって聞いたら?

→A ものすごい勢いでにらまれます

Q うんちのおむつを替えようとしたら?

→A 全力で逃げられます

Q 捕まえてオムツを外したら?

→A 突然おとなしくなり、悲痛な表情を浮かべます

Q うんちそのものを娘ちゃんに見せてあげたらどうなる?

→A 妻が走ってきて、むっちゃ怒られます

Q うんち流すからついてきてー、と言ったら?

→A ついてきてくれます

Q うんちを流すと?

→A あ゛あ゛ぁ゛ぁ゛ぁ゛いっちゃった!!って叫びます

Q 他の人のトイレには付いてくる?

→A ママトイレにはついていきます。中まで入って紙をとってくれるようです。

Q パパのトイレについてこないの?

→A 基本、ついてきません。

→A たまについてきますが、扉を開けて、中にいるパパに軽蔑視線を向けた後、静かに扉を閉めます

Q 基本、快便ですか?

 →A YES 快便です

Q 快便の秘訣は?

 →A 0歳~1歳児のころ、ひどい便秘で悩んでいましたが、小児科から癖になると教わり、積極的浣腸をしたからです。

Q 浣腸は誰が?

 →A 主にパパが行いました。

Q 浣腸は大変だった?

 →A YES 浣腸と同時に便の排出が起きたことがたまにありました。『とある魔術~』の上条当麻のようになりました。

 

 ※編集者註 美琴レールガンを受け止めるシーンを思い浮かべてください。分らなければ、”上条当麻”で動画検索

Q それでは最後質問です。パパは娘ちゃんことは大好きですか。

 →A YES!  PERFECT

Q 娘ちゃんは、パパのことは好き?

 →A うんちよりは好きなはずです。

2018-08-26

anond:20180825083543

わかるよ。

旦那が完全に専業に落ち着いてくれればいいんだが、下手に働いていると、結局役に立たないんだ

いくら協力しようとして家事を担ってくれているとしてもだ、母乳は女からしか出ないんだよ

男が子供連れて買い物に行っても、おむつ変える場所もろくにないんだよ

世の中はやっぱり女が子育てするのが前提に出来ていて、男が出来る部分にも限りがある

下方婚が悪いと言うよりは、微妙共稼ぎがいけないのかもなあと思うね

2018-08-24

第27話はHUGっと!プリキュア既存エピソードの中で最底辺

3分に及ぶ「出産シーン」 「HUGっと!プリキュア」が子どもたちに伝えたかった“母の強さ”と”父の責任” - ねとらぼ

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/spv/1808/23/news015_0.html

リアルタイム放送当時Twitter上記の関連するニュースサイトなど、他のWeb記事ブログetc...で絶賛される傾向のあった第27話は最底辺エピソードだと主張したい。

注目を浴びるために逆張りで言っているんじゃない。だったら増田なんかに投稿するものか。

第27話は出産というセンセーショナル描写によって、それ以前にあった困惑する父親の内心がどういうものか?を全く回収することなく放り投げたエピソードだ。

特に父親がはぐたん(赤ん坊要素の主要キャラクター)を抱き上げた際に泣いてしまって内富士先生(新たに父親となった主人公担任)が困惑するという描写が最悪。

富士先生は男親であることを全く考慮していないし、第27話を絶賛している層は男親はどういう存在か?に全く気付いていない。

俺がこのエピソードに怒っていることが理解できないヤツらはよく聞けよ!!!

男親が赤ん坊(特に新生児)を抱き上げる際に困惑する最大の理由は「男は腕力が強いから」だ。

その男親がどんなに情けなく貧弱であっても、一般的に女や赤ん坊よりは腕力が強く「新米の男親は赤ん坊を抱き上げる力加減が判らない」んだよ。

本来ならば困惑という描写すら甘い!男親は赤ん坊を抱き上げることへ恐怖すらするんだ。

何故なら力加減を誤ると我が子(赤ん坊)を握り潰し怪我をさせ、最悪は殺してしま可能性があるからだ。

困惑したのが赤ん坊が泣いたから?抱き方が悪かった?違う!もしかして怪我させたかと先ず最初に考えたからだ!!!

男親は赤ん坊が怖いんだよ!ちょっとした力加減の誤りで殺してしま可能性があり、更には自治体が開催する出産前の講習により「男親は腕力があり、揺さぶられっ子症候群に誤って陥いらせてしまったり、おむつ交換時に誤って脱臼させる事故が多数報告されている」と指導されるからだ。

男親は出産から脅されてるんだよ社会に!

女より強く腕力があり、粗暴で、無躾で、無頓着で、怪我させるのは男親、虐待をするのは男親、我が子を殺すのは男親ァ!

それで何だあの27話は?

富士先生困惑しっぱなし、空回りしっぱなし、出産時には単なる邪魔物扱いされて、だけど無事に赤ん坊か産まれたかハッピーエンドですね!かオイ。

舐めてんのか男親を。子供たちへ伝えてくれないのかよ男親が持つ恐怖を。

絶賛してるヤツらは無知状態新生児を抱き上げてみろ。

自分の手に弱々しい命が確かにあるのを感じろ。

ヤンチャして馬鹿騒ぎしてる少年達。一般的に女より優れているお前達のその腕力運動能力がどれだけ赤ん坊にとって脅威か考えてみろ。

もう一度言う!あの第27話はクソすぎる!!!

2018-08-21

子育てを手伝う」にキレる女性って

「2人でやってんだから手伝うじゃなくてもっとちゃんと参加しろ!」っていうキレ方する人がいるんだけど。

ダンナが「いや、おむつはこれがいい」とか「ミルクはこの温度で」とか肌着の着せ方とか、服のメーカーとか、そういうものにこだわり見せ始めても、同じこと言えんの?

思うに、「あたしの指示を待たずに、こっちの意図を察して先回りして働け」が本音じゃないの?

遠い空に行った君へ

「こんなことブログに書いてどうするんだ」っていう心の声との葛藤があったんだけど、

君のことずっと覚えておきたいし、君が頑張ったことも覚えておきたいから、いつまでも残るこのブログに記しておきます

おばちゃんね、君のお母さんがすごく喜んでたの覚えてるんだ。

君がお腹の中にいることがわかったときだよ。

お母さんは、その前に病気をしていたから喜びもひとしおだったと思う。

おばちゃんも、君のおむつを変えたり、ミルクを飲ませたり、抱っこしたりできるって密かに喜んでたんだ。

で、かなりフライング気味でお友達おむつケーキを作ってもらう約束してたんだ。

でもお腹の中で君はどうしても大きくなることができなかった。

からお母さんは入院したんだ。

おばちゃん入院中に君がお母さんの中で大きくなって健康な体で生まれてくると信じてたんだよね。

だけど、君はどうしてもこれ以上大きくなることができなかった。

からお母さんのお腹の中から君を出さなくちゃいけないことになったんだ。

君がお母さんのお腹から出てきたあのとき、泣きじゃくるお母さんに抱っこされてた君は笑っているようにおばちゃんには見えたよ。

お母さんとお父さんにも抱っこされて嬉しかったんだよね。

おばちゃんもよしよししたかったけどできなかった。それが心残りだな。。。

また、いつかそっちで会えるかな?

少しの間だったけどみんなを幸せにしてくれてありがとう!!

このお手紙書いているときも、君の笑顔が目に浮かんで目の前の画面がよく見えない。。。

遠いお空から、お母さん、お父さん、それと君のお兄ちゃんを見守っててね。

また会える日を楽しみにしています。 おばちゃんより

2018-08-18

anond:20180818201432

横だけど、むしろそれが嫌じゃない人って存在するの?

「愛する旦那様のお父様だから喜んでおむつ替えをさせていただきますわ、ああ幸せ!」なんて人がこの世にいるの??

増田はいると思ってるんだとしたら、物凄いカルチャーギャップだ…

2018-08-14

出産日本育児中国の方が楽だ

一昨年末に次女が生まれた。


嫁の妊娠前後上海移住の話を進めておりちょうど一年前までは現地での出産視野にいれていたのだが

あいにく分娩予約が取れなかったことと、現地駐在の長い知人たちの反対にあい出産後に改めて移住することとなった


反対の理由の8割が「産院のサービス比較にならないほど低い」ということだ。


「最悪のケースを想定しろ、やつらは必ずその斜め上をいく」


というのが20人中20人から受けた共通するアドバイスで、とうぜん家内もある程度の覚悟はしていたもの

それでも不十分なのだろうと思い至り東京での出産に切り替える運びとなった。



一方でもうひとつ予想外だったのは、日本での出産を薦めたすべての人たちが


「でも、子育てをするなら中国の方が圧倒的に楽だなー」


と話していたことだった。


この点についてはなかなか疑問を拭えなかった。

なぜならここでは都心主要駅ですらホームと改札階の間にエレベーターがなく、トイレおむつの交換台を見かけたこともない。

一級都市の、比較外国人に対してオープン上海ですら明らかに育児に対してのインフラ設計が不十分なのだ



歩道はガタガタでベビーカーも押しずらいこの町で子育てがしやすいなんて(笑)、と嫁と話していたもの

次女が8か月になり移住して12か月が過ぎたいま、彼らの意図が良く理解できる。



エレベーターのないホームでは駅員ではない行きずりの人たちがベビーカーを運んでくれる

満員電車に乗ってもスペースを確保してくれる

飲食店ではみんなが笑って話しかけてくれる

子供が裸足でいると目の前からすごい勢いで走ってきたおじさんが靴下を履かせなさいと注意してくれる(足を温めないと風邪をひくという迷信?があるらしい)



こんなハートウォーミングな事象が「たまにある」のが日本だが、

上海では「ほぼ100%」、毎日起こっていることだ。



この件


ファミレスでの「子どもの泣き声は騒音」の件、怒り、憤り。

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/anond.hatelabo.jp/20180813120212


ブコメを読むと子供の泣き声が「迷惑だ」という発言が多い

その点については正しい。

すべての親も理解していることだが子供の泣き叫ぶ声は例外なく迷惑なのだ

そして親が子供の躾や面倒を「完璧こなせていない」」ことも許容しがたい要素なのだろう。


ただ、この「迷惑」や「不完全」を許容できない体質が今の日本人の病理



電気自動車メーカーテスラ日本Model Sの販売を開始した直後、よくオーナーズミティングを開催していた。

当初のテスラカーナビが無い、スーパーチャージャーの設置が遅れる、日本入力対応してないなど

高級車にしては完璧からは程遠い状態でそんな中開催されたオーナーズミティングでは

当然のように、あれがダメだ、これがダメだ、なぜこんなことができない、ここはおかしいという話を

わざわざ全国各地から集まったオーナーたちがグチグチ言い合う会になってしまいお世辞にも気持ちのいい場とはいえない雰囲気だった。


そんな中、隣に座っていたインド人がぼそっと


「僕はこの車のこういう所が好きだ」


と呟いた。

すると少し離れたところに座っていたイタリア人


「xxが素晴らしいよね、いままでにない体験だ」


と便乗してたたみかけた。


そこから外国人たちが中心になってテスラの良いところを語り合う場になり

序盤に文句を言っていた日本人たちが少しバツが悪そうに発言を潜めてしまったのを今でも思い出す。



少し話が飛んでしまったが、

経済的中国が成長したといわれている中、ぼくは現時点で日本技術サービス文化、あらゆる側面で負けているととても思えない

去年流行った「深圳スゲー」ブーム実態を知らない一見様の盛り上がりでしかなく

依然中国産業は「小さく、速く作る」ことの循環の上にしかない。


ただ、この「小さく、速く作る」サイクルが異常なまでに速い。

それを可能にしているのは市場の寛容性だ。


UIが分かりにくくても文句を言われない

完璧テキストが使われていないし

エラーもたくさん起こる


日本なら低評価コメントが荒れ狂い袋叩きに会うだろう、アプリばかりだが

「こんな所が好きだ」の一言が寄せられてクリエイティブはサイクルする。



新規市場において日本中国に対して劣っている"ように見える"のは、現時点で一点、寛容性の欠如に他ならない。

どんな分野でも同じことだが、急成長というのはストロングを伸ばすことであり、ウィークを潰すことでは起こりえない。



ただし、我々は不必要レベルの「完璧」に慣れてしまった。

それこそ子供の泣き声すら許容できないほどに。



みんなうっすらと気付いているのだが、これからはそれではいけない

「たぶん動くと思うからローンチしようぜ」

みたいな軽やかさから世界的なブランドが生まれているのが事実



日見に行った映画は総製作費200万円らしいけど最高に面白かった。

ファミレスで1000円払ったら子供はうるさかったけどハンバーグがうまかった、とか

そんな心構えでいよう





追記

中国公害農薬によるアレルギーなど環境面でのデメリットも大きく手放しで育児環境として評価しているわけではないです

あしからず

2018-08-13

anond:20180813120212

ファミリーレストランが想定しているこどもって、乳幼児のことではないんでないか

どうみてもベビーカー押して入っていけるほどスペースないじゃん

おむつ替えルームなんて申し訳程度にあるけど、使うことは想定してないように見える。

anond:20180813120212

お怒りはごもっともだしおっしゃってることにも大筋で同意するし同情するけれども、一点、

おしゃれなカフェも高級レストランも行けないし、一方街中の定食屋ラーメン屋だって行きづらいんだよ。

前者のような静寂感や気品が求められる店は当然避けるし、

後者は衛生上の理由(油がつくとか、喫煙とか)だったり、おむつ替え設備子供椅子が無かったりとかで回避するしかないんだよ。

子供が生まれる前は夫婦でよく行っていたお店や常連レストランとかも、全部我慢するしかないんだよ。

↑↑↑こんなんテメーが好きで産んで好きで育ててんだからマンして当たり前だろ……

犬飼ってる人が「ペット禁止の店に入るのはガマンしてるんですけど!!」みたいにキレ気味に言ってきたらこの人頭がおかしいのかなと思うわ。

てかちょっと待って、定食屋なんかそれ「そっちの都合で入りたくないだけ」でおたく問題としてる社会不寛容関係ゼロじゃね???

落ち着けよ。

ファミレスでの「子どもの泣き声は騒音」の件、怒り、憤り。

http://b.hatena.ne.jp/entry/twitter.com/kochima3/status/1028656895425306625

無理解ブコメが多くて心底悲しくなって泣いた。

外に連れ出すなど場所を変える努力はすべきと言うが、子供が泣く度に外に出てたら親はメシ食えないんだよ。

そんなことしてたら、むしろ滞在時間のびるんだよ。

だって、適度に子供あやしつつ何とか同時並行で親もさっさと食べて、早く退店したいと思っているんだよ。

子供の泣き声や叫び声って確かに頭に響くから、一番近い真横に居る親が一番ストレス感じてるんだよ。

それを聞きつつも何も思わず平然と放置してメシ食える親なんて居ないって。

みんな心の中ではとても焦って精神的に追い込まれつつ、それでもメシ食わずに帰るわけにいかいから、

頑張ってあやすのと食べるのをバランスとりながら必死にやってるんだって

でもファミレスの店内で怒るわけにもいかないし、せっかくの食事を険悪なムードにしたくないから、

内心では自分も泣きそうになりつつも、頑張って平然な表情を繕っているんだって

それを「泣く子を放置して食べている」という風に受け取られるのは辛い。

それとも、幼い子供がいる親はファミレスに来るなってことか?

ファミリーレストランだぞ!?

子連れ家族が来ている可能性があるというコンセンサスがとれている場所じゃないの?

賑やかな子供いるかもしれない前提を覚悟して行く場所なんじゃないの?

子供ファミリーじゃないのか??

それとも子供は"正しく"躾ければ皆静かにできるはず、とでも信じているのか?

それともファミリーなんてのは名前だけで、実質的にはノマドワーカーが集中して仕事したり、

一人で新聞や本をゆっくり読むような場所であるべきだ!というのが社会通念なのか?

そもそも子連れはただでさえ行ける場所が制約されてるんだよ。

おしゃれなカフェも高級レストランも行けないし、一方街中の定食屋ラーメン屋だって行きづらいんだよ。

前者のような静寂感や気品が求められる店は当然避けるし、

後者は衛生上の理由(油がつくとか、喫煙とか)だったり、おむつ替え設備子供椅子が無かったりとかで回避するしかないんだよ。

子供が生まれる前は夫婦でよく行っていたお店や常連レストランとかも、全部我慢するしかないんだよ。

しか子連れ大歓迎を謳っている専門のカフェレストラン存在するよ?

でもそういう場所は数少ないから家の近くにはないんだよ。

結局電車バスで移動するから公共交通機関での不安を抱えることになる。

何よりそういうお店はそこそこ高いから、早々気軽には行けないんだよ。

そんななかで、家の近くのどこにでもあって、かつ子供椅子オムツ替え設備も完備されていて、

子供メニュー存在して安心して行ける数少ない飲食店が、ファミレスなんだよ。

そこに行くことくらい許してくれよ。ファミレスすら制限されたら、

もう子連れが気軽に行ける場所なんてなくなっちゃうよ。勘弁してくれよ。

もちろん子連れではないファミリーだっているんだから、そういう方々の気持ちも重視されるべきというのは分かる。

ただ、どっちの方が行動が制限されているかというと、明らかに子連れなんだよ。他の選択肢が少ないんだよ。

それとも子連れは全部家でメシを食えってか?

こっちだって毎日ファミレス行ってるわけじゃないんだよ。

時々のリラックス気分転換、たまに贅沢もしくは料理息抜きと思って外食することもダメなの?

ずっとお家に閉じ込めておけとおっしゃいますか?

さらに言えば、こういう状況になることを覚悟して子供作ったんだろって言いますか?

こうやって子連れを閉鎖的環境に追い込んだり、心理的に行動を制約することで、

どんどん子育てしづらい空気社会ができあがっている。

そりゃあ子供をつくる気持ちにならないのもわかるわ。

日頃は「女性差別解消!」「母親社会参画!」「子育てやす社会!」とか言っておきながら、

このこの事案については親を批判するというのは、明らかなダブスタからな。

普段子育て親の味方かと思っていたのに、率直にはてな民失望したわ。

個別ブコメ反論していこうかと思ったが、面倒だからやめたわ。

結局どのコメントに対しても共通して、「ここはファミレスだぞ!?」という一言に尽きる。

その場所定義された文脈において当然来ることが想定される客層は、

多様性の一部として受け入れられる雰囲気を醸成すべきなんじゃないのか?ということだ。

あと、「ファミレスからといって好き勝手させたら、座席おむつ替えを始めかねないから線引きは必要」とかい

支離滅裂コメントをしている奴がいたが、まじ誹謗中傷レベル絶対に許せん。

そんな奴いるかよ。親はちゃん設備確認し、店を選んでいます

トイレおむつ替えシートがあって、子供椅子子供食器もあって、お子様メニューもあって、

そういう多々の設備確認したうえで、ようやくここなら安心して行ける!と思って行ってるの。

そこまで考えて行ってるのに、適当座席おむつ替え始める奴なんているかよ。

適当にふらっと入店して好き勝手してるわけじゃないんだし、

そんな線引きは当然重々きちんと認識しながら日々工夫して生活しております

ファミリーレストランという場の定義として、その線引きがどの程度か?という問題だろ。

そこにこんな酷い偏見を混ぜて煽ってくるとか、怒りを禁じえない。

そもそも"ファミリー"の意味が違うという定義問題なら議論余地はあるが、

賑やかな子供排除されるという定義の方が優勢なら、心底悲しいね

前述の通り、ファミレストイレおむつ替えシートがあって、子供椅子子供食器もあって、

お子様メニュー離乳食メニュー提供してて、入口では子供用のおもちゃ販売していて、

これほどに「幼いお子様大歓迎の場所です!」というサインを大量に発しているのに、

それでもなお定義が違うというなら、もう何を信じてよいのか分からないわ。

はあーーー、せっかくのお盆休みの朝から、こんなことに2時間もかけてしまった。貴重な時間無駄にした…。

日常的にお世話になっているはてブからこそ、一児の父として今回のコメント傾向には憤りを抑えきれなかった。

でもなんだか一通り書いた後に、論理性に自信がなくなってきた。やっぱ当事者としての主観すぎるのかなあ。

きっとこの記事批判されるんだろうな。やっぱり俺はてなに向いてないのかな。はてなやめようかな。

それとも俺が育児に疲れてメンタル追い込まれているだけなのかな。

このページ印刷して病院行った方が良いのかな。

2018-08-03

anond:20180803123350

えぇ、すごい面倒くさい増田さんだなぁ。

一晩預かった間、どんな世話をしてやったのかをもっと具体的に教えて?食事の支度は誰がした?歯磨きは、お風呂は、何時に寝かせた?機嫌が悪くなったときはなかった?あったとしたらどういう風に彼氏対処した?

朝7時ごろに預かった。テレビ見たり、公園遊びに行ったりした。

食事の支度は私。食事を食べさせるのが彼の役目。

歯磨きはお風呂のあと。男の子だったし、お風呂は彼がしたよ。

パジャマ着替えるの嫌がってたけど、パジャマの着替えるやつを歌いながらちゃんとやってた。

ごはんってどんなものをあげたの?おむつは誰が用意してた?何か月ぐらいの子供を何時間ぐらい見てたの?

増田はずっと観察してたはずだからわかるよね。

離乳食。なんかハンバーグみたいなやつ。

オムツは貰ったから置いてあった。

世話しろって言って任されたか備品は準備してくれてる。その程度は当たり前じゃない?

オムツ変えたのは彼。

丁度1歳の誕生日が来たばかりだったと思う。

買い物に行ってくるって言った間だったから2時間か3時間かな。

anond:20180803123127

1日(一晩)の意味で書いてる。

一晩預かった間、どんな世話をしてやったのかをもっと具体的に教えて?食事の支度は誰がした?歯磨きは、お風呂は、何時に寝かせた?機嫌が悪くなったときはなかった?あったとしたらどういう風に彼氏対処した?

おむつ交換やら、ご飯やら全部だよ。

彼が「俺がやる!」って言い出したから全部任せて見てた。

ごはんってどんなものをあげたの?おむつは誰が用意してた?何か月ぐらいの子供を何時間ぐらい見てたの?

増田はずっと観察してたはずだからわかるよね。

anond:20180803122933

一日って何時間ぐらい?一晩ではないのかな。

1日(一晩)の意味で書いてる。

世話って具体的に何をしたのか教えて。

おむつ交換やら、ご飯やら全部だよ。

彼が「俺がやる!」って言い出したから全部任せて見てた。

2018-08-01

anond:20180731235827

よほどの覚悟が決まらないと子ども作らないのがまともな常識感性をもった女だと思うよ

今は子育ても大変な時代だし余計だよな

10か月苦しんで産むときも苦しんで産んだ後は3時間ごと夜泣きエンドレスミルクおむつを1年やんなきゃならないし

成人するまで20何年はしんどい

からこそ妊娠中の浮気とか一生恨まれ

2018-07-14

ショッピングモールはパパママキッズ楽園なの

介護用品はとりあつかってなかったの

でもぼくはよいこだからコンビニおむつ置いてないキェーッていうおばさんみたいにキレたりしなかったの

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん