「作詞」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 作詞とは

2021-05-01

うっせえわって歌ってる人が作詞作曲してなかったんか

2021-04-22

ラッパーって凄いよな

その場で作詞作曲をしてそれを数回しか使わないんだから

2021-04-19

anond:20210419190932

知ってる

**さ* が している

もちろん本家程の歌唱力こぶしは無いけどかわいらしくていい

もちろんお前には教えない

ちなみに去年だったけ、pearl田村直美ゆずれない願いを歌っているのを聞いたけど

セルフカバー、っていうんだっけ?まあとにかく衰えたな、と思ってしまった。時間残酷である

ということで死ぬまで苦しめ♪ギャオオオオン

ギャ、ギャ、ギャ、ギャオオオオン♪

https://www.youtube.com/watch?v=K-JtRGYbC8w

高速道路SAから発進する車内)

夫「ねえ、その袋どけてくれん? 見えん」

妻「これ?」

(一瞬動画が無音になる)

次女「いいよ」

夫「うん」

妻「こんなとこにコインランドリーがある」

次女「ねぇあの***ってさぁ」(聞き取れず)

夫「あっこれ、この曲、この曲なんか知っとお?」

次女「知らん」

夫「これきまぐれオレンジロードの曲よ確か」

長女「なんていうんだっけ」

次女「あに…え?***知らん」

夫「アニメかなんかやったと思う」

長女「え?」

アクセルをふかして本線に合流しようとしている)

夫「あぁ、こいつ」(本線を走る車両こちらに譲らず追い抜いてきたことに悪態をついている)

カーナビ目的地へのルートガイドを開始します。およそ40km先ルート直進です。目的地には*時27分ごろ到着の予定です」

妻「違うこの曲」

夫「違う?」

長女「サボテン食べていいよ」

妻「この曲別のアニメの曲の主題歌や」

次女「絶対お母さんの***」

夫「え?」

妻「え?」

夫「なに?」

妻「別のアニメ主題歌や」

夫「えーこれきまぐれオレンジロードだよこれ」

妻「違うよ。女の子が2人出てきてさ」

妻「なんだっけ、なんか戦うんだよ」

夫「違うってきまぐれオレンジロードやって調べてん?」

夫「鏡の中のアクトレスで」

夫「きまぐれオレンジロードって出てくるけん」

(一同20秒ほど沈黙

夫「あっスカイラインや」(追い越し車線を走る車種)

妻「え?」

夫「スカイライン、すげえシャコタンかっこいいよアレ」

妻「きまぐれオレンジロード 主題歌

(一同10秒ほど沈黙

夫「はよ行けって!なにをしよんやアイツ」(IC分岐で立ち往生する車を指して)

(追い越し側へ車線変更し1台追い越した後走行車線に戻る)

(30秒ほど沈黙

夫「鏡の中のアクトレス検索してんって」

妻「いやじゃけんしたよ?」

夫「お前きまぐれオレンジロード検索したやんけ」

妻「やけん鏡の中のアクトレスでし直したやん、見たん?」

夫「見てない」(半笑い?)

妻「ほならなんでそんなひどい言い方するん」

夫「さっききまぐれオレンジロードって」

妻「だからなんでそのあとに私しよったのをさ全くそ関係なくさ

  そうやってギャーギャーガンガンガンガン言うのやめてもらえんやろか、あったあった」

妻「おかしいなでもなんか」

夫「何て出とお?」

妻「ん?鏡の中のアクトレスであった」

夫「いやだから、何て出とおかって聞きよんよ」

妻「何て出とおって」

夫「鏡の中のアグトレス検索したら…」

妻「鏡の中のアクトレス作詞なかむなか中原めいこ作曲中原めいこ」(中村と言い間違えそうになったと思われる)

妻「で、えーと、鏡の中のアクトレスオープニン、オープニング曲鏡の中のアクトレスだって

夫「いやだから、なにのって!」

妻「じゃけん曲…」夫「それを聞いてるんだろ?」

妻「うぅん」

夫「ぉお前…」

妻「やだあたしもう」

夫「肝心なところなんにも言わないじゃん」

妻「言ったじゃんさっきから

夫「お前なんか戦うやつとか言ってたじゃん」

妻「うんそうさ…」夫「やけん違うよって言ってそれで検索し始めたやろ?」妻「うん」

夫「そしたら作詞が誰かとか作曲が誰かとか…」妻「だからその前に…」夫「いま話をしてるんじゃないんでしょう?」

妻「もう私降ろして!もう帰る!もうやだ!(息継ぎ)なんでそういう言い方ばっかりする!?

夫「いや結果を言わないから…」妻「ねえ!降ろしてよ!(座席を叩きながら)次のパーキングで降ろして!」

長女「いい加減にしてよ!そんなんどうでもいいよ」("そんな"の部分で一瞬妻とハモる

妻「なんでそこまで…」夫「いやどうでもよくないよ」

妻「だけん私最初に…なんで人が言ったのをさあ、

  私最初にさあ鏡の中のアクトレスきまぐれオレンジロードであったねって言うところから始まってそのあと

  じゃあなんて書いてある?って言うけんそのあと喋りよったんやろ?

  そいでなんでそんな言い方ばっかりせないかんの」

夫「きまぐれオレンジロードであったなんか…」妻「だからもういいから!もうハナザナイデイ゙イ゙ガラ!」

夫「ひとことも言ってない」妻「(息継ぎ)もう話したくない!」

夫「ひとことも言ってません」妻「降ろしてください!」

夫「ひとことも言ってないって!ひとっことも言ってない」

次女「言ったよ」

夫「ね、言ってません」次女「言った」

妻「もうイ゙イ゙ーーもういいもういい…」

夫「だけん結果を聞いてるんでさ」

長女「いい加減にしてよ!」妻「もうやめてよぉぉぉ!!!

(長女の"いい加減に"が聞こえたタイミングで妻のシャウト。ギャオオオオンと聞こえる)

(その後10秒の沈黙

夫「ねぇ次で降ろすね」

長女「ねぇお父さんいい加減にしてくれん?」

夫「どっちがいい加減になん。ケチ付けてきたのはそっちだろ、そもそも

長女「もういーやー、もーうるさい黙ってよお」

夫「いやケチ付けてきてさ」長女「うるさい!」夫「ケチ付けてきて」長女「うるさい!」

夫「ちくよう、ちくやろ(聞くやろ)、結果を」妻「もういいごめんね間違えた」

夫「どうなん?って。結果どうなんって、結果言わんねえが」

次女「言ったよ」夫「言ってねえよ」

長女「聞いてないだけやろ!」

夫「言ってないから聞いてるんやそしたら怒鳴り始めたんやこの子は」

(妻のすすり泣く声)

10秒ほどの沈黙動画おわり)

(長女の"いい加減に"が聞こえたタイミングで妻のシャウト。ギャオオオオンと聞こえる)

2021-04-13

推しカプ推しキャラに原作テーマを否定させるな校歌

推しカプ推しキャラ原作テーマ否定させるな校歌

作詞作曲:不明

朝日が昇る丘の上

推しカプ推しキャラ原作テーマをわざわざ否定させるな

若き生命(いのち)を息吹と燃やし

版権キャラには原作通りの目標を与えなさい

大空へと今飛び立とう

スポーツよりあなたが好き」←じゃあなんでスポ根もの二次書いてんだよ

おぉ 我らが推しカプ推しキャラ原作テーマ否定させるな高校

せめてマウント取らずに黙ってろ科特進コース

2021-04-10

「究極進化したフルダイブRPGが (略)」と宝塚記念ファンファーレ

競馬まとめブログで知ったのだけど。

「究極進化したフルダイブRPG現実よりもクソゲーだったら」とかいアニメがあるそうで、そのティザーTwitterにあった。

https://twitter.com/fulldive_anime/status/1342802340420739072

で、このムービーの冒頭のファンファーレが、JRA宝塚記念だけで使われるファンファーレと同じなんだ。

https://www.youtube.com/watch?v=UtxAswuxlQY

アニメサウンドトラッククレジットされている中西亮輔って人は、いろいろ実績がある人みたいだけど、その中にアニメウマ娘」の楽曲編曲も含まれるんだよね。

・七色の景色 (TV Edit) [第1R 挿入歌] 作詞作曲:瀧田綺美 編曲中西亮輔

 歌:サイレンススズカ (CV.高野麻里佳)

・恋はダービー☆ (TV Edit) [第3R/第10R 挿入歌] 作詞Cygames (corochi) 作曲Cygames (本田晃弘) 編曲中西亮輔

 歌:トウカイテイオー (CV.Machico)

ということは、さすがに「競馬はまったく知らない、どこかで偶然耳にしたメロディに似てしまった」ということも難しいと思うんだよね。

ファンファーレからきっとクラシックだろう、著作権なんてないだろう、みたいな意識譜面にしたのかな。JRAファンファーレすぎやまこういち宮川泰鷺巣詩郎服部克久川口真というそうそうたる面々の作曲で、宝塚記念1999年から公募で選ばれた早川太海氏の作品から、どれもまだまだ著作権は健在なんだけどね。

2021-04-09

キモオタからアイドルにハマろうとしたけど無理だった

アイドル顔良すぎて普通に怖くて無理だった。こんなにキモいやつがこんなに美しい人間に金を投げまくるという構図を考えたときなんか歪さを感じてしまって無理だった(たぶんただのひがみ)。あと作詞が全部秋元康なのも無理だった

ああーああああーこーこーさんねんせー

https://archive.is/8C3hc

ああ 高校三年生 ぼくら離れ離れに なろうともクラス仲間は

クラス仲間なんて卒業後さっさと忘れるのが普通だと思うけれども?

この作詞者は最初から「作り話」だとわかってやってたんだろうね。

2021-04-06

みんなで うたおう! ガネーシャ体操

作詞作曲: 真理の御魂・最聖・麻原彰晃尊師

歌: 真理の御魂・最聖・麻原彰晃尊師

みんなで楽しく ダエエヴァ みんなで楽しく ダエエヴァ

踊って歌って頑張って 踊って歌って手をつなぎ

僕らの日本を作ろうよ 僕らの世界を作ろうよ

みんなで楽しく ダエエヴァ みんなで楽しく ダエエヴァ

ひとりひとりが頑張って ひとりひとり手をつなぎ

地球平和幸福を みんなの平和幸福

みんなで楽しく ダエエヴァ みんなで楽しく ダエエヴァ

みんなでみんなで頑張って みんなでみんなで手をつなぎ

日本未来を考えよう 世界未来を考えよう

みんなで楽しく ダエエヴァ みんなで楽しく ダエエヴァ

ひとりひとりの応援が 僕らのみんなの応援

正しい政治を作るんだ 正しい社会を作るんだ

みんなで楽しく ダエエヴァ みんなで楽しく ダエエヴァ

ひとりひとりの一票が みんなのみんなの一票が

日本未来をつくるんだ 地球未来を作るんだ

みんなで楽しく ダエエヴァ みんなで楽しく ダエエヴァ

楽しく楽しく頑張って 楽しく楽しく手をつなぎ

日本政治を考えよう 世界日本を考えよう

2021-04-05

歌手俳優

殆どの人ができる仕事のような気がする

歌手作曲作詞はやらずに楽器も握らない人ね

売れるかどうかは本人以外の要因が大きい

2021-03-26

急にラブソングになる歌

人生思想を歌ってると思ったらサビ付近で急にラブソングになる歌がある

あれって作詞者は知っててわざと書いてるのかそれとも書くことがなくなってラブソング化して行くのか

前者なら昔の小説によくあるラブシーンのようなものなのだろうか

2021-03-23

ギザギザハートの子守歌

 ギザギザハートの子守歌はルックス少女マンガの不良、15の夜歌詞レベル少女マンガの不良である事を指摘するためにいつ発表されたかを調べた結果、恐ろしい事実に気付きました。

 

ギザギザハートの子守歌

1983年 9月21日発表

 作詞康珍化という韓国系日本人

 

15の夜

1983年12月1日発表

 作詞作曲歌手本人

 

 本来目的は「おじさんとジャニーズオタクを貶めながら自分達だけうっせぇわのファンの味方面する図々しい大人に対する嫌味」でしたが、実態が斜め下。

 言っておきますが、うっせぇわのがギザギザハートの子守歌に対するアンチテーゼなのも知っていますし、むしろヤンキー界隈の怠惰に大して厳しい目を持つキモオタです。

 「ギザギザハートの子守歌に対する皮肉だと気づかないの?」と絶望していますわ。

2021-03-22

進歩を嫌う日本人

https://rockinon.com/blog/yamazaki/198118

1923年

作詞北原白秋作曲山田耕作

ちょっきんちょっきんちょっきんなー!

2020年

作詞:syudou/作曲:syudou

うっせーうっせーうっせーわ!

日本人歌謡センスは97年たっても、まったく成長してない。

韓国アイドル日本語歌唱verが嫌い

 韓国アイドル日本語歌唱verが嫌いだ。理由は下三つ。

 

 ①日本語が甘い

 ②日本語に直したラップが聞いてられない

 ③聞いててこっちが恥ずかしくなってくる

 

 さて、好きな韓国アイドルグループがある。韓国人が多いが、英語中国語を喋れるメンバーもいるので割りとグローバルだと思う。日本ファンも沢山いる。

 彼らのことは大好きだ。セルフプロデュースと銘打って、ダンス振り付け作詞作曲等、プロと力を合わせて彼ら自身コンテンツを作っている。まじアニメなんじゃないの?ってくらい凄い。そして日本を愛してくれている。韓国というとやはり反日教育だとかあんまり良い噂は聞かないが、がんばって日本語覚えてくれたり、アプリ生放送中に流れた簡単日本語をさっと読んでくれたりする。ちなみに日本流行ったバブリダンスライブ披露してくれるファンサービスなんかもあったりした。すごいな。

 しかし、もう日本語で歌わなくていいよ、と言いたい。頑張って日本語シングルを出してくれる。それも一度きりじゃなくて、何度も続けて日本語verで歌ってくれている。これは本来ならやらなくて良い行為だ。いつも母国語韓国語で歌ってるのを買っているから、別にわざわざ日本語で歌わなくたって大丈夫だよ。

 彼らは、レコーディングのチェックも彼ら自身で行う。作詞作曲をする韓国アイドルメンバーが、プロデューサーのように指示を出し、確認する。ここで驚きなのが、日本語のチェックも韓国人がやるのである。そうとう日本語勉強してくれているのは痛いほど分かるし、ありがたい。でも、やはりネイティブではないので、日本語母国語とする私が聞くと、失礼だが恥ずかしくなって聞くのをやめてしまう。典型的な例をだすと、日本語の「ツ」がほとんど「チュ」になってしまう。韓国人の話す日本語モノマネでよく見ると思う。

 そして外国語だと大体意味が分からないので、どんな内容かあまり理解せず聞くことができる。洋楽などもそうだが、意味が分からいから良いのである。彼らのキャッチーメロディー歌詞和訳した字幕YouTubeで出るのだが、結構日本アイドルとそう変わらないチープなことばかり書かれていてがっかりした。それから私は歌詞日本語訳は見ないことにしている。だって大体「君が好きだ」とか「落ち込んだりすることもあるけど前を向こうよ」とかありきたりなのである。あと日本語訳が単にださい。外国からもっとカッコイイこと言ってるんだろうなという幻想を保つため、歌詞は見ない。MVとコンセプトだけで十分だ。

 ただ感動したのが、韓国人、中国人アメリカ人がいるこのグループで、日本語verの冒頭を歌うのが中国人だったということだ。冒頭の歌詞の四文字目に日本語の「ち」があるのだが、中国人発音は素晴らしかった。日本の溶けるような柔らかい発音だった。

 あとラップ日本語と相性が良くない。刺すような鋭さがあるラップが好きなのだが、なかなか日本語だと難しい。もちろん日本でもラップ文化はあるし某ラップアニメは目の付け所がシャープだなあと思う。

 わざわざ日本語で歌わなくても買うんで、歌いやす言葉で歌ってくださいな、という感想

 

2021-03-18

anond:20210318081615

上の人も言ってるけど、あくま管理してるだけだぞ。

たとえば替え歌二次創作に相当)をつくって発売するためには、当然権利である作詞者・作曲者許可を取る必要がある。

JASRAC許可を取ってもダメ

2021-03-16

VTuberが憎い高校校歌

作詞作曲生主に村を焼かれた人

好きなゲームトレンド入り ワクワクして開く

有名VTuberの新実況 キラゴテ絵文字宣伝ツイート

群がるオタク 喜ぶオタク 賑やかなトレンド

悲しい 悲しい VTuberブロック

湧いて出てくる新人VTuber 先行ブロック無駄

悲しい 悔しい 流行りに乗れない

老いてゆくオタク感覚 何ならYouTuberも憎い

嗚呼 VTuberが憎い VTuberが憎い

VTuberが憎い高校

2021-03-06

タマの中でめちゃくちゃ作詞作曲してしまうんだけど

目が覚めたら忘れちゃう現象ってなんなんだろう?

無理やり思い出そうとするとメロディライン歌詞の断片は思い出せる。けど完全に復元できない。

俺の脳みそおかしいのかな。

anond:20210305180408

自分イメージでは夜遊びというよりは音楽業界仕事することに嵌った人の歌なのかなと思って聞いてた。

Wikipediaからたどるとこれは東京まれ東京育ちの作詞家松本隆ディレクターのことを想像して描いた詩なんだな。

https://www.daily.co.jp/gossip/2017/11/18/0010744258.shtml

https://mora.jp/topics/interview/takumi15/

鹿児島まれ長渕剛が歌ったとんぼ東京のほうがちょっとリアルな気がする。

「ご存知、ないのですか!? 彼女こそ、代役からチャンスを掴み、スターの座を駆け上がっている、超時空シンデレラランカちゃんです!」の時に歌われていたのも松本隆作詞だったんだな。松本隆すごいな。

2021-03-05

ドナドナ歌詞について

 作詞安井かずみさんという方で、現在メジャーなのは以下の詞であるらしい。

 ある晴れた 昼さがり いちばへ 続く道

 荷馬車が ゴトゴト 子牛を 乗せてゆく

 かわいい子牛 売られて行くよ

 悲しそうなひとみで 見ているよ

 ドナ ドナ ドナ ドナ 子牛を 乗せて

 ドナ ドナ ドナ ドナ 荷馬車が ゆれる

 青い空 そよぐ風 つばめが 飛びかう

 荷馬車が いちばへ 子牛を 乗せて行く

 もしもつばさが あったならば

 楽しい牧場に 帰れるもの

 ドナ ドナ ドナ ドナ 子牛を 乗せて

 ドナ ドナ ドナ ドナ 荷馬車が ゆれる

 この歌詞でさえ十分に悲しくなれるのに、同じ安井かずみさんの作詞で、もっと悲しくなる別バージョンがあって、最初に作られたのはこっちらしい。  

 ある晴れた 昼さがり 市場へ つづく道

 荷馬車が ゴトゴト 子牛を 乗せてゆく

 何も知らない 子牛さえ

 売られてゆくのが わかるのだろうか

 ドナ ドナ ドナ ドナ 悲しみをたたえ

 ドナ ドナ ドナ ドナ はかない命

 青い空 そよぐ風 明るく とびかう

 つばめよ それをみて おまえは 何おもう

 もしもつばさが あったならば

 楽しい牧場に 帰れるもの

 ドナ ドナ ドナ ドナ 悲しみをたたえ

 ドナ ドナ ドナ ドナ はかない命

 現在メジャーバージョンでは、子牛が乳牛として売られていくのか肉牛として売られていくのかは明確には描写されていないが、この最初バージョンでは「はかない命」となっていることから、肉牛であることを暗に示唆していると言っていいだろう。

 作詞者がどうしてこのような変更を加えたのかは想像するしかないのだが、「あまりになまなましい」と自分で思ったのか、あるいはそのような意見が外部から寄せられたかということだろうか.。

anond:20210305133620

引用元

http://www.bekkoame.ne.jp/~hiroko.k/sukonbu/donadona.html

anond:20210305013012

「うっせーわ」のAメロの歌いだしは「ちっちゃな頃から」なんだよな

尾崎ならともかく、チェッカーズの「ギザギザハート」を今の10代が知っていて、本歌取りするかね?

「うっせーわ」を作詞したのはホントは50代じゃないのか?

2021-03-04

Doveが盗まれた(作詞作曲 俺)

今日出勤途中にコンビニでDoveを買ったんだ

ボディソープのDove 帰宅途中だと忘れそうだから

カバンに入れようとしたけど荷物で入らない

面倒だから会社駐輪場に止めた自転車のカゴに入れたんだ(俺は自転車通勤

こんなもん盗るやついないだろうって

でも定時で上がって自転車カゴ見たら無いでやんの

Doveが盗まれた!×3

Oh No

いや別に数百円だし痛くはないよ?

でもさ うちの駐輪場会社敷地の中だから

部外者が入ってきて盗むのは考えにくい

じゃあ社内の人間か?と言うことになるんだけど

俺は定時のチャイムで一番乗りで帰ったんだ

まり犯人就業時間中に「お Doveあるじゃん」ってカゴから盗んで

ロッカーデスクに隠して仕事していたことになる

オーマイガー!ベイベー!

そこまでしてDove欲しかったのか?!

窃盗なのに悪意が感じられなくて逆に怖いよ!

そしてそんな奴が同じ会社社員ってのがもっと怖いよ!

Doveが盗まれた!×3

アイワンチュー ベイベー ホーミタイ

センキュー

anond:20210304083509

日本音楽特に歌詞について考えるときって、演歌・歌謡時代の「先生」の存在考慮しないといけないと思う。

んで、その先生方があの膨大な数のラブソングのような恋愛人生において経験してきたか?っていうと、そんな事は絶対ないと思うんだよね。

阿久悠とか、上野発の夜行列車に乗ってみたりピアノが弾けないかと思ったらポルシェが走り抜けたり、挙句の果てに王貞治と対戦して宇宙人に恋しちゃうんだから、そりゃ勝手にしやがれとも言いたくなる。

ようするに実際に経験たかどうかは重要ではなく、想像力や今まで見聞きしてきた物を歌詞として再構築した結果なんだと思うんだけど、

今の作詞者にはそれらが欠けているという事になるのかもしれん。

けどこれを逆に考えると、今のシンガーソングライターは「借り物」の言葉ではなく、自分経験やそれによって生まれる強い思いからのみ作詞をしているとも言える。

過去先生方の歌詞が借り物だとは思わんがね。

anond:20210304083509

歌詞薄っぺらさとか語彙の少なさを見てるとちゃんとした読書経験がないんじゃないのかなと思う

全然本を読まずに作家になる人がいないように、作詞家にも相応の読書必要だと思う

それが適当音楽だけ聴いて作詞してるから結果としてああなってるんじゃないかな…とヒゲダンを聴きながら思った

今のラブソング薄っぺらさって何だろうなぁと考えた

思いついたのは歌詞の具体性だった

作詞者だけの恋愛体験が出てこないんだなぁと

恋愛経験の無さが歌詞に固有体験を出せないことから浮き出てしまっている

童貞でもかける曲がラブソングとして出されてヒットしているのはどうなんだろうかと

具体的にいうと20代前半の男性彼女に奥手で恋愛に不慣れで夢もなくて自分に自信がなくて振られたくないと怯えている

主人公としての男性像がどれも同じような感じで同じ人物オムニバスを歌っているように思える

主人公A君の1度目の恋愛をA氏が、2度目の恋愛をB氏、3度目の恋愛をC氏が歌っている

女性失恋ソングも似たような感じなのですがこっちは宇多田ヒカル以降なのでもう伝統化してます

恋愛なんて千差万別なんだからバンバンしょうもないエピソード歌詞に乗せて歌ってもらいたいものです

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん