「田中角栄」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 田中角栄とは

2022-06-25

anond:20220625144857

自分に害が及ばない範囲しか「正しさ」を実践できない

から今のウクライナにも誰も参戦しないのはもちろん、あのBRICs(ひとりだけ当事者がいるが……)とやらなんか、制裁に参加すらしない

もう悪の枢軸だろあいつら

今更言ったって仕方ないが、俺はインド野郎だってそんな信用できねえんじゃないかって思ってたんだよ

政治家はだいたい暗殺されてるし民度もアレだし

そしたら案の定これ

目先のカネに目がくらんで、自分全然違う価値観の奴らに力を持たせた結果がこれ

田中角栄の「中国と国交正常化したらタオル10億売れる」発言にしてもそうだが

そのツケを今こうして払わされているわけだ

そういう事実を踏まえると、いろいろと思うことは多い

2022-06-22

政党で選ぶような真似はしない。

しないが、そういう前提で自分選挙区議員をみると、

 

田中角栄伝統を引き継ぐ、地元公共事業を引っ張ってくるタイプ土建自民ジジイ議員

vs

「反アベに情熱を燃やす、クソ小さいNPO法人代表、いまだにコンクリートより人みたいなこと言ってる」

vs

「水増し用共産議員候補。実質的にただの主婦

 

 

だったりするので、必然的自民投票することになるよ。

2022-05-08

20220508[アタック25]2022年5月8日年間チャンピオン大会2022-05-08結果

BSジャパネクストで日曜昼に放送

 

今日の答え ・01 [ある人物名前]マザーテレサ

・02 最上 川 もがみ がわ

・03 川合俊一 かわいしゅんいち

・04 [択]バニラ

・05 [曲名頭文字]あやめ

・06 [すべて]田中義一 田中角栄 竹下登 高橋是清

・07 巡査

・08 かのこ(あみ

・09 [ペア]4番と5番

10 [近似値]288万1392枚

11 [3択]グラ マラス

12 [2択]鑑 定 書

・13 西島秀俊 にしじまひでとし

・14 クラムチャウダー

・15 ネモフィラ

・16 7(人制ラグビー

17 旗本 はたもと

・18 [ふるさと][3択]仲里依紗 なかりいさ

・19 駄菓子屋

20 ラームエマニュエル

・21 春風亭

・22 千葉(県

23 [AC]マリア

24 [3択]Let It Be

・25 マリメッコ

・26 [どっち]多い

・27 岡田准一 おかだじゅんいち

28 [山]マナスル

・29e とびうお

・xx [ある国の名前]カタール

2022-02-27

anond:20220227224603

たくさんあるやん自分で調べろ

しか田中角栄やろ

岸さんも集団的自衛権は反対

あべちゃんのじいさんな。

やはり戦争経験世代

2022-02-26

anond:20220226010502

なのでタオル売りたいがために国交正常化とかしちゃった田中角栄が悪いし

もっと言えばニクソンが一番悪かった

結果論だがそういうことになる

2022-02-01

石原さんは政治家としてはよくわからなかったが、

文学者文芸者としては超一流だった。都知事の会見での回答なども文学者っぽかった。

そういう点では宮崎駿監督も同じ匂いを感じる。絵描き映像監督政治家で違うけども、根本文学者だと思う。

文学新聞メディアの中心でなくなった以上、こういう人はもう現れないだろうなあ。

石原慎太郎氏、自作を語る『わが人生の時の時』、死の影と生の充実

2019.2.21 10:12 ライフ 学術アート

ときさし石原慎太郎インタビュー

「こんなにいろいろ体験した物書きはいない。ある意味、ぜいたくな人生だと思うよ」と話す石原慎太郎さん(酒巻俊介撮影

DSC_3468『わが人生の時の時』

小説集や文庫に収められた『わが人生の時の時』

 政界引退して4年余りが過ぎた石原慎太郎さん(86)はサッカーヨットダイビングに、とさまざまなスポーツに熱中してきた。そんな“肉体派作家身体感性が鮮やかに結晶したのが、平成が始まって間もなく刊行された自伝的掌編集『わが人生の時の時』(平成2年)。かけがえのない時の断片を乾いた筆致でつづった40の掌編は死と隣り合わせにある生の輝きを静かにうたいあげる。(聞き手 海老沢類)

 この本は不思議きっかけでね、大江健三郎のおかげなんですよ。テレビ局の依頼で反核運動が盛んだった西ドイツ(当時)に取材に行ったら、同じ目的で来ていた大江と会った。ベルリンの壁の前で僕は覚えたてのスキューバダイビングの話を彼にしたんです。この本に書いたオキノエラブウナギという猛毒をもった不思議ウミヘビと遭遇した体験を語って「海の底全然違う宇宙で、いろんな発見があるんだ」と。大江はやけに感心して「石原さん、そういう話、絶対書きとめておいた方がいいですよ」と言う。

 思えば、僕は他の作家にはない体験をしてきたし、いろんな人と出会って面白い話も聞いてきた。人生を記録として残そうとしたんです。書きながら人生を感じ直したよね、強烈に。

 《収録された40編の多くが海での体験談。知人の遭難自身の大けが、巨大な生物との遭遇などが回想される。弟の俳優裕次郎さんとの別れや霊の存在示唆するような不思議出来事戦時日常も描かれる》

 僕は肉体派からね。肉体を使った行為というのはその裏側に必ず死の影がある。スキューバダイビングでも随分怖い目に遭ったし、遭難にも立ち合った。避けようもない落雷ヨットの甲板上で目にする「落雷」という一編があるけれど、あのときコンパスクルクル回るのが気持ち悪かったね。

 ただ僕はね、恐怖は人間が味わう一番の感動だと思う。恐怖が通り過ぎた後には安息があるし、たった今過ぎていった凝縮された時間の充実をも感じる。死とのコントラストの中での生の味わいは深いですよ。死は人間にとって最後の未知だから興味がある。この掌編群はいわば、いつ死ぬのかな、という緊張の中でとらえた生と死のフラグメント(断片)なんです。

 戦時体験も書きました。横須賀から出航する前、家族最後の別れをする将校の姿とかね。僕らをかわいがって膝の上に乗せて頭をなでてくれた青年将校が死んでいく。その妻が葬式で何も入っていない骨壺を抱いている…。戦争不条理残酷さは僕の中に鬱積して、国家への愛着、そしてアメリカに対する反発となった。盛田昭夫さん(ソニー会長)との共著『「NO」と言える日本』(元年)もそういうもの潜在意識にあって書いたんです。

 《26年、衆議院議員最後政界引退。精力的に執筆を続け、田中角栄元首相の生涯を一人称でつづった『天才』(28年)は大ベストセラーに。現在文芸誌に小説を連載する》

 随分危ないこともやってきたと思うけれど、僕はそれはそれでとてもエンジョイしてきた。自分をつき動かすのは結局、人生に対する好奇心なんだよね。

 ライフワークが一つあってね。仏教徒から法華経現代語に訳そうと思っている。法華経は非常に哲学的で、存在時間について深く考えさせる。今は道半ばだけれど死ぬまでに完成したい。

 やっぱり小説が一番面白いよ。政治家同士のだまし合いなんか、最も薄っぺらいね。僕は作家だしヨットマンですよ、ずっと。でも時化(しけ)たレースではさすがにもう乗れないな。

 『わが人生の時の時』 文芸誌「新潮」の平成元年10、11月号に掲載。翌2年に新潮から単行本刊行され、後に文庫化された。『石原太郎文学』(全10巻、文芸春秋)の第8巻に、エッセー『わが人生の時の会話』とともに収められている。

 〈いしはら・しんたろう〉昭和7年、神戸市まれ一橋大在学中の30年に「太陽の季節」でデビューし、翌年に同作で芥川賞。『化石の森』で芸術選奨文部大臣賞、『生還』で平林たい子文学賞。43年に参議院議員当選。後に衆議院に移り環境庁長官、運輸相などを歴任平成11年から24年まで東京都知事を務めた。

https://www.sankei.com/life/amp/190221/lif1902210022-a.html

2022-01-23

雪国から東京へ人が流出するのはやむをえないのだろうな。  

橋田壽賀子の名作「おしん」も元増田の言う雪国ありがちな不幸な境遇からまれた。

人が生きるには、やっぱり弱い女子供犠牲になるんだろうな。

  

それに、吉幾三雪国だってあるじゃないかアナと雪の女王みたいな名作映画だってある。だから、たとえ貧しくとも素晴らしい芸術作品を生み出す元になっているのでは)

現代では、雪を利用してデータセンターサーバの冷却にも雪が使われることがあるそうな。

苦肉の策だよな。わざわざ、雪の使い道がほとんどない。

から田中角栄のような政治家は、日本列島改造計画なんて本を書いたりした。

本当に、雪国は不便だね。。

  

さな市町村は、過疎化していくだろうな。

 

  

2021-12-03

anond:20211203195037

新潟汚職議員の産地になっていることは悔しいね田中角栄かい汚職殿堂入り総理も輩出しているし、汚職が育つ地盤があるんだろうな。

2021-11-26

anond:20211126073527

犯罪の容疑で刑事施設勾留されていても、無罪推定原則により選挙立候補をすることができる。

日本では獄中立候補をして当選した人物に以下の例がある。

田中角栄 1949年衆議院議員総選挙炭鉱国管疑獄、選挙中に保釈1951年無罪確定)

ただし、実刑判決が確定して服役中の受刑者公職選挙法11条により被選挙権がないため公職選挙への立候補はできない。

2021-11-16

anond:20211116065829

俺は、田中角栄が、若手にいなりを振る舞ったとか、そういうエピソードが好きだな。

そう言う出の議員がいなくなったな。みなパフォーマンスばかり。

若手も若手らしくない。

2021-11-06

anond:20211106120636

田中角栄にいてほしいというのは本当にそう思う。

モリカケ桜で私腹を肥した官僚政治家がどこにいるんだよ。

決められたルールを外れるのは良くないが、政治家なんてものは誰かのミスや失態を

円満に丸く収めて落とし所を作るのが仕事でもあるから

厳密に掘り下げたら全員そのくらいのことはやってるだろ。

利害の調整役なんだぞ。その点で田中角栄は傑出していたし、ビジョナリーでもあった。

私腹を肥すような個人的エゴに基づくルール違反なら激しく追求されてもいいが

誰も損しない円満に収めるためのルール違反は減俸とか軽い罰でいいと思うけどな。

ちなみに田中角栄ロッキード事件はこの基準でもNGね。

2021-11-03

anond:20211102202607

単純に人徳のなさだろ

東日本大震災直後のエピソードは傑作だぞ

https://www.j-cast.com/2012/06/14135707.html?p=all

和子夫人1111月に書いたという手紙によると、別居している和子夫人のところに小沢第一秘書が、震災発生から5日後の3月16日に訪れた。そこで、「内々の放射能情報を得た」として、ほかの秘書たちを逃がし、自らの家族大阪避難させたことを明かした。この秘書は、小沢氏も逃げるとして、和子夫人や息子たちもそうするよう促した。

和子夫人は怒って応じなかったが、小沢氏は、それでも塩を買い占めるなどした。また、東京水道水汚染が発表される2日前の3月21日には、内々の情報を得たとして、小沢氏は、書生らに命じて、料理洗濯まで買った水でさせた。さらに、3月25日東京世田谷区の自宅からどこかに逃げ出したほか、長野への避難計画5月に立てたり、もらった魚や野菜放射能を恐れて捨てたりした。

もし田中角栄が存命の時に新潟被災していたら小沢と同じ行動を取ったと思うか?

2021-10-22

やっぱ優秀な経営者政治家エピソード面白いよな

田中角栄とか。たか社長とか。

まらない政治家経営者はやっぱりろくな実績のこしてないきがする。

2021-10-08

不況の時財政出動しないのは田中角栄的な日本をどんどん豊かにするんじゃ発展じゃという観点から見ると当然おかしいのだが

逆のけち臭くて貧乏くさい観点から見ても実はおかし

不況の時は人件費が安いので安いうちに買い叩いて色々な仕事をさせておくべきなのである

不況なのだから民間から金は出てこない、労働力を買うライバルが出てこないのだから、国がなにか事業をさせようとしたら一番お得なタイミング

好況になったら人件費高くなるから国は仕事を出すのは控えればよい

不況の時は借金も安い、借りて事業をしようなんて奴は減るからだ。ということは低い利率で借金ができるわけで国債を低利率で発行してやればいい

人が安いうちにいくらでも仕事をさせればいいのだ

でもそうはならなかった、財務省というアホが完全に逆を行っていたからだ

まりに頭がおかしすぎて欧米では経済学に新しい知見をもたらして発展してしまレベルである

合言葉日本になるなだ

財務省無能な方向に強力すぎる

ほら、あたらしい大臣がもうやられた

2021-09-28

バンド名を考えるのが好きなんです。

ハードコアが好きなので「DEAD  KENNEDYS」をもじって「デッド角栄ズ」とか。でもケネディーと田中角栄を同列に持ってくるのはどうなんだろ、とか思ったりもしてしまう。功績が違うよね。なんだか殺害塩化ビニールバンドみたいな感じにもなっちゃうし。

そのバンド名だったらどんな音楽性だろ、とか、どんなバンドヒストリーがあるんだろみたいなことも妄想してしまう。

デッド角栄ズは、バリバリジャパコアでデッケネに影響受けてるのは当然なんだけど、HIS HERO IS GONEなんかも好きで、ハードコアの音表現を寡黙に追求しているバンドなの。ライブは客が暴れ倒して毎回暴動寸前みたいに盛り上がって、その音源海外でも認められたりして、USツアーの敢行によってその評価を不動のものにした、みたいなこともあったりして、ある種伝説のようになるの。

でもね、ベースがある日「俺、ほんとはaikoとか好きやねん」とか言い出してバンド崩壊するかと思われたの。でも意外とメンバー全員「aiko良いよな」みたいな告白というか懺悔みたいになって、じゃあってことで、そっち方面バンドの新しい方向性模索し始めるの。でも、デスボイスaiko表現することにはやはり無理があって、メンバー全員「最初から分かってたけどやっぱり無理か」みたいになっちゃうの。

で、どうするかというと、やっぱり可愛い女の子ボーカルじゃないとあの世界観は再現できないという結論に達するわけ。メンバー全員最初から薄々分かってたけど。なのでボーカルを探すわけ。色んなライブハウスに行って良いボーカルがいないか探すの。地下アイドルライブにまで足を運んじゃったりして。そしてやっと見つけるの。アコギ一本でやってるあいみょんみたいなSSWを。

なので彼女口説いて新バンドを結成するわけ。バンド名は「akiko」。初期の和田アキ子のような黒いグルーブも取り入れたいみたいな欲張った感じで。

でもね、男所帯に女子が混ざっちゃうとお決まり恋愛沙汰みたいなのがあったりして、バンド崩壊ちゃうんだ。残念だけどね。

で、メンバーは何年も音楽から離れてしまうんだけど、ある日、高円寺居酒屋で偶然遭遇したVoGuが「もう一度ハードコアがやりたい」という気持ち吐露し合ってバラバラになった角栄ズは再結集するの。それまでの数年間、音楽を演りたいと思いつつもできなかったフラストレーションが一気に放たれることによって、その演奏は鬼気迫るものがあったわけ。角栄再結成話題になり、ライブには、すでにアラフォーになっていた過去ファンも、伝説を目撃したいという若きパンクスたちも集まって凄いことになるの。十数年ぶりに録音したアルバムもその話題性と音楽性で新たな伝説になったりして。

で、行川和彦氏監修のハードコアディスクガイド本に、このアルバム

世界震撼させた恐怖と暴力の音塊。迷走の果てに辿り着いたハードコア史に残る名盤

と紹介されたりするの。

2021-09-18

anond:20210918163355

田中角栄はお前議員にならないか?と声かけてくれるやつがいなかったら議員にならなかったし、初回は5人当選枠の3番目での当選

スティーブジョブスは初回appleを売らしてくれる店舗がなければ商売を始められなかった。

角栄自身

自分政治家になったのは、日曜日に魚釣りに行って川の流れもきれいだし、景色もいい。そこに居をかまえて、魚屋になったようなものだ。」と述べてる。

一方で、今は誰かが危ない道を歩んでくれれば、自分が餌にできるネタが手に入るなんて悪趣味ピエロだらけの時代なっちゃったから

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん