「嘘八百」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 嘘八百とは

2021-12-11

anond:20211211185833

フェミニスト増田のような底辺男性ばかり殴る」っていうけれど、事実誤認嘘八百にも程があるな。

横。元増田のどこにそんなことが書いているんだろうか。相手が言ってもいないことをさも言ったかのように引用符捏造するのはあまりに不誠実ではないか

底辺男性」と相手を呼び、そのようなひとにはなにをやってもいいというようなあなた自身問題がそこにあるのではないか

https://anond.hatelabo.jp/20211210142136

フェミニスト増田のような底辺男性ばかり殴る」っていうけれど、事実誤認嘘八百にも程があるな。

フェミニスト政治家学者芸能人といった強者男性批判する事の方が遥かに多いし

つい最近筑波教授セクハラ容疑や

https://news.yahoo.co.jp/articles/a063da416d74f0004f808932231d27dba3e45a09

静岡県知事の「きれいな子は賢い事言わないと」なる女性蔑視発言

https://news.yahoo.co.jp/articles/2b55483e73345403877fa55dadfed3a97c449fdc

大田区議会議員によるフェミニスト悪者にした署名活動

https://ogino.link/2021/09/9586/

などなど、フェミニストから批判を受けている事例はありますよね?

もっと古くから出来事を出せばまだまだ出てくるだろう。

フェミニスト社会的地位権力や財力のある男性批判する事例は枚挙にいとまがないのに

どこをどうしたら増田のような底辺男性「ばかり」殴ってるって事になるの?

底辺男性『も』殴る」というならまだ分かるけど。

増田のような地位も財力もない(らしい)男性フェミニストから「殴られ」る事があるとしたら、それはこうやって男性特権など無いとか筋違いに主張してわざわざ女を攻撃たから。

単に殴ったから殴り返されたというだけの事だろう。

底辺男性には何を言われても言い返すなと本気で思っているのなら、女は殴られてもおとなしく殴られていろという差別意識の表明に他ならない。

2021-11-23

anond:20211123095624

俺にはれいわは詐欺師嘘八百ならべたててるようにしか見えんよ

もう少しまともな政治家検討し始めるまで様子見

2021-10-01

だめじゃん岸田wwwww

70歳以下で固めると思ったら70超えてる奴も起用してるしやっぱ嘘八百だったなあw

はーつっかえw

2021-09-17

anond:20210917232007

こういう事書いて

実はやり取りしてるんですよ、とか

上司部下の関係なんですよ、などの

嘘八百の噂をほんのりと流そうとする

盗撮

2021-08-21

_

とある政令指定都市

とある小売中小企業

内容的には在宅ワーク可能部門

一切させる気配はなし

新卒採用活動では実績ありと嘘八百

代表取締役社長

幹部引き連れて毎週のように地方視察

それ一人じゃ行けないの?

SNS投稿される会食画像

地方民は罹れば村八分 この町では暮らせなくなる

お客様にはコロナ対策してますアピール

でも都会から集団で会食に来てんじゃ意味なくね

陽性者でても対策一切なし

その日だけ大騒ぎで消毒して終了

マスクしてるからみんな濃厚接触者じゃない

衝立なしのままのコールセンター

その晩も投稿される会食画像

職域もワクチン休暇も思いつきもしない

地方中小企業現実

タ○ホームよりはマシと今日を耐える日々

2021-08-17

「うっすらフェミニスト」への反響の中から面白いと思った意見抜粋

anond:20210815222920

adatom この手の快楽嘘八百言説を支持するのがフェミなのか笑 “女の方が男より痛みに強い”男は弱虫だけど女の方が肝が据わっている”仕事より家事育児の方が何倍も大変”専業主婦年収に換算すれば1000万円分以上”
raccoonhat 大体同意だけど ”「女の方が男より痛みに強い」「男は弱虫だけど女の方が肝が据わっている」”はフェミニズムとは逆の差別だと思うしもしフェミニズムだとすれば悪しき面だと思う/ “「女の敵は男」だよ”も不同意
wakuwakuojisan 今時フルタイム家政婦雇っても年1000万もしないのに自分自身の衣食住が含まれ家事自称1000万の価値は誰も相手にしないでしょ
yowie フェミニズムは現代においても必要と思うが、追記の「女の方が男より痛みに強い」等の太字部分は逆の性差別思考で、フェミニズムが性差別の根絶を求める思想なのだという主張とは相いれないように感じる(修正
ifttt 全面的同意だけど"女の方が男より痛みに強い""男は弱虫だけど女の方が肝が据わっている""仕事より家事育児の方が何倍も大変""専業主婦年収に換算すれば1000万円分以上” これ言ってる人には正直「うわ…」と思う
cdijopvw 追記意味がよくわからない。「女の方が強い・肝が据わってる・大変」といった主張が"フェミニズムに通じる物"で、“何故ならフェミニズムは「性差別を無くそうとする思想であり努力」だから”...?/追記2本気ですか
Ayrtonism フェミニズムはあまりに幅の広い概念なので、この仮説は十分に成り立つと思う。男性中心の社会を完全に内面化しきってしまっている女性例外かもしれない。

「女の方が男より痛みに強い」「男は弱虫だけど女の方が肝が据わっている」「仕事より家事育児の方が何倍も大変」「専業主婦年収に換算すれば1000万円分以上は働いてる」

これ全然フェミニストじゃないだろ・・・

しろ家父長制にどっぷり染まった九州あたりの田舎おっさんおばさんが「とはいえ女が家庭を回してるの!本当は女に力がある!」とか言って、言いながら口先だけで女を持ち上げて男尊女卑社会ガッチリキープしてそう

そうじゃねーーんだよ

痛みの性差とかどうでもいいよ

性差より個人差に目を向けろよ

弱虫とか弱虫じゃないかとかそんなの性には依らん

家事育児も専業も得意な方がやればいい、女がやるから女の方が大変だのえらいだのではない 性別タスクをセットにするな

追記2が来たけど、

から女性のほうが痛みに強いなんて研究否定されてるし、主婦業の年収換算だって何の根拠もないし。

しろこんな根拠ガバガバな主張をして、よくこれまで生きてこれましたね。って思ってしまうわけだが。

男だったらまともな仕事に就けないですよ?よほど体力があるかイケメンなら別だけど。

「女の方が男より痛みに強い」「男は弱虫だけど女の方が肝が据わっている」「仕事より家事育児の方が何倍も大変」「専業主婦年収に換算すれば1000万円分以上は働いてる」

これはある意味性差別的なので、本来意味でのフェミニズムとは言えないのでは。

>「女の方が男より痛みに強い」「男は弱虫だけど女の方が肝が据わっている」「仕事より家事育児の方が何倍も大変」「専業主婦年収に換算すれば1000万円分以上は働いてる」

これ、つまる所

・男は女性より痛みに弱く軟弱で

・男は女性と比べると精神的にも薄弱で

・男は仕事するしか能が無いし仕事簡単から誰にでも出来る事しかやれない無能であり

・男は女性と比べると金もロクに稼げないグズである

と言ってる様なモンだよね。

性別という一点で男性を著しく差別していますね。

「女とか使えねー、○○○にしか価値は無いw」とか言ってるアホ野郎と同等かそれ以下の言説。

「全ての女性はうっすらとフェミニスト」では無く「全ての女性はうっすらと差別主義者」とでも言いたいのかな?

「女の方が男より痛みに強い」「男は弱虫だけど女の方が肝が据わっている」「仕事より家事育児の方が何倍も大変」「専業主婦年収に換算すれば1000万円分以上は働いてる」

等々、一昔前なら「女が偉そうな事を抜かすな」「女のくせに」などと言われそうな言説であるしかし、こういう考え方はとてもフェミニズムに通じる物がある…と思う。

これらの言説を「とてもフェミニズムに通じる」と肯定的に書くのにはびっくり。そんなものフェミニズムだというなら今すぐ捨てろ。

これが、

フェミニストとは性差別主義者以外のすべての人のことです

って自分で書いてることと矛盾してるのわからないの?自分の中の性差別意識にどうしてそこまで無頓着なの?

「痛みに強いかどうかは個人差であり性別依存しない」

「肝が据わっているかどうかは個人差であり性別依存しない」

仕事家事育児のどちらが大変かは状況による」

専業主婦年収換算は計算方法によって大きく変わる」

って書くべきでしょ?

っていうか男女の能力差の話はとてもセンシティブなのでスポーツの記録などを除いて安易に口にすべきじゃない、ってのを常識にしていくべきだよ。

主婦業は1000万の価値があるみたいなのはめちゃくちゃ単純に間違ってて

(1)客が金を払う→(2)会社が経費を抜く→(3)社員給料を受け取る

っていう金の流れで主婦業の価値計算するときは(1)の支払い金額で見てるのに

旦那年収は(3)で見てるからなんだよね。

年収400万とかの旦那だって(1)の売上で見たら1000万なんかたいてい越えてる

専業主婦年収に換算すれば1000万円分以上は働いてる」

れいつも思うんだけど、そんなに価値があるなら家事は一切やらないでいいから外で1000万円稼いできてくれ、と思うわ。

それが出来ないならその換算が間違ってるってこと。

「女の方が男より痛みに強い」

傾向としては、実験的な刺激に対して明らかな男女差は見いだせないが、心理社会要因に関しては女性のほうが痛みに敏感である可能性を示唆している。

https://itami-net.or.jp/jouranal_club/%E7%97%9B%E3%81%BF%E3%81%AE%E6%84%9F%E3%81%98%E6%96%B9%E3%81%AB%E6%80%A7%E5%B7%AE%EF%BC%88%E7%94%B7%E5%A5%B3%E5%B7%AE%EF%BC%89%E3%81%AF%E3%81%82%E3%82%8B%E3%81%8B%EF%BC%9F

なんだアンチフェミ釣りだったか

追記馬鹿すぎて草。アンチフェミなりすまし疑うレベル

「女の方が男より痛みに強い」

性差別ジェンダーバイアス

「男は弱虫だけど女の方が肝が据わっている」

性差別ジェンダーバイアス

仕事より家事育児の方が何倍も大変」

専業主婦年収に換算すれば1000万円分以上は働いてる」

あっそう…

専業主婦志望の20代女性にそう言ってあげてください

https://money.rakuten.co.jp/woman/article/2021/article_0214/

>本当は専業主婦になりたいかという質問に対する回答を年代別に見ると、20代が41.7%

何がうっすらフェミだよ

普段は男に甘えて都合のいい部分だけつまみ食いするつもり満々じゃねぇか

家事育児の方が辛い?1日だけでも道路工事ガードマンやってみて同じ事言えるの?

死ね

ここまで見た傾向として

女性の方が男性より辛い」系の意見は今では真っ先にバッシング対象になる
女性の方が男性より強い」系の意見は今では真っ先にデータを出され否定される

という事が分かった。はてなは親女性な傾向があると思っていたけど、こういういかにも昔的な「女性凄い!」的な意見は受け付けず否定する人が多いんだなと分かった。

今の日本男女平等を目指している以上「女性の方が強い」という意見男性に対する差別に当たる、と思っている人がそれだけ多いのだと思う。

2021-07-26

選手は何も悪くないわけないだろ

https://anond.hatelabo.jp/20210726190351

何でそれを間違えてしまうのか。

選手が悪いしテメーらも悪い。

スポーツを盛り上げようという意志が悪い。

何故お前達がスポーツで盛り上がるかというと、それは自分は何者でもないのに選手感情移入()して

自分が能無しのカスであることを忘れられるからだ。

スポーツ選手金メダル取って、自分が偉いみたいな勘違いをするやつ。

今すぐにテレビスマホを窓から投げ捨てろ。

選手はお前ではない。やつらが活躍することとお前らの生活には何の関わりもない。

他人スポーツはお前の人生を1つも豊かにしない。

そもそもさあ、100m早く走れたり玉転がして籠に入れたりして偉いって理屈が全くわからないんだが?

スポーツなんて虚構だよ。何の意味もない。

お前達が必死こいて国に献上した税金ノータリンスポーツ選手もの酒代に消えていって悔しくねえのか?

俺は悔しいぞ。

悔しくないって人間は騙されている。

調子こいたヤツらに騙されたくなければ、スポーツを観るな話すな楽しむな。

そもそもスポーツ観戦が楽しいものだってこと自体勘違いというか、

それこそ電通やらナチスドイツバラ撒いてきた嘘八百だ。

同じ国の人間が速く走れたり玉遊びが上手いと嬉しいって感覚洗脳によって生まれものなんだよ。

てかさ、クソゴミナショナリズム拗らせてるやつ、切腹アホアホナショナリスト三島由紀夫すらオリンピック批判してたのに恥ずかしくないんか?

ちったあ歴史を学べよ。

スポーツ=善

みたいな勘違いをまず捨てて、洗脳から解き放たれろよ。

広告代理店奴隷になるな。

スポーツ選手広告代理店の手先だ。

そりゃメイン収入広告なんだから当たり前だよな。

広告代理店かい詐欺師の手先だよ。

からスポーツ選手は全員悪人だ。

やつら、それをわかってるから、なるべく爽やかな人間のフリをしてんだよ。

悪魔はいだって美しい善人のフリをしているもんだ。

騙されるな。

人生ほとんどを自分の肉体と競技に捧げて他人を蹴落とす快感を覚えて生きてきたやつらが、マトモな人間なわけねーだろ。

スポーツ本質公然と行われるイジメ行為なんだよ。暴力代理だ。

からそもそもスポーツ「能」だと考えるな。

早くスポーツという詐欺から解き放たれて、健常な人間になろう。みんな。

2021-07-25

雑誌映画秘宝』の記憶(57)

 小山田圭吾や元ラーメンズ小林賢太郎の仕出かしたことの影響で、俄に「90年代サブカル業界には、悪趣味鬼畜カルチャームーブメント存在した」或いは「90年代サブカル業界には、露悪的なワル自慢を行うのが格好良いとする風潮が有った」と云う主張が、注目を浴びて議論を呼んでいます。これに伴って「サブカルとは何か/何であったのか?」が問い直されているようです。

 町山智浩Twitterで、自らが悪趣味カルチャーに関与していたことは認めていますが、それと同時に「あの頃は」と強調することによって「今の自分(町山智浩)は、あの頃とは違う」と印象操作をしようと画策しています

 "今の"町山智浩は、悪趣味鬼畜系とは違う?果たして、本当にそうでしょうか?

 つい最近ですら町山智浩は、映画ボヘミアン・ラプソディ』公開の際に、殊更に同性愛者を揶揄するような「主人公フレディが首のネックレスに掛けていたのはペニスリング」と云うデマ発言をしていました。このことは、まだ皆さんのご記憶にも新しいことでしょう。

 町山智浩が「女が急にマニアックなことを言い出したら、それは彼氏の影響」と、まるで女性主体的自律的思考能力を持たないと言わんばかりの、森喜朗に勝るとも劣らない女性蔑視発言をしたのは90年代出来事ではありません。

 そして、例の高橋ヨシキの妻(※当時)の胸を揉んでキスをした性的強要搾取事件を、吉田豪とのインタビューで笑いながら面白おかしく語ったのも2011年のことでした。このインタビューは、当に小山田圭吾彷彿とさせるものです。

 また、町山智浩が、奥さんに着いて米国移住して以来、現在に至るまでずっと、非都市部に暮らす非富裕層白人を「アイツラ土人からw」と呼んで差別嘲笑し続けてきたことも周知の事実です。

 これらは90年代出来事ではありません。また、町山智浩自己正当化の為に言い出した「電通ホイチョイフジテレビ文化に対する対抗意識を持っていた」と云う主張によって正当化できることでもありません。

 町山智浩は、一貫して現在に至るまで、同性愛蔑視差別発言女性蔑視差別発言セクハラパワハラ行為を行い続けてきた"本物"の悪趣味鬼畜系です。そして、町山智浩のような"本物"の悪趣味鬼畜系の人間は「オレたちは露悪的なことをしてワルぶっているけれど、本当はイイ奴なんだよ」とアピールすることを好みますが、それは全くの嘘八百であって、"本物"の悪趣味鬼畜系の人間たちは矢張り中身も"本物"の鬼畜なのです。

 そして、そんな町山智浩のような人間を「流石、町山サン!」と褒めそやして、現在に至るまで長年に渡って野放しにし続けてきたのが、我が国サブカル業界人たちなのです。町山智浩及びその取り巻きと、小山田圭吾及び『QJ』の間には、何ら本質的な差はありません。したがって「アレは本物の悪趣味鬼畜系ではない」とか「過去サブカル現在と違って」等と弁明することは、全くの無意味であり、彼らの自己満足に過ぎないと言えるでしょう。

 小山田圭吾や『QJ』界隈と、町山智浩や『映画秘宝』界隈との間に差が有るとすれば、小山田メディアを通じたイメージ操作によってオシャレでイケてるイメージ演出し、モテ系だったのに対して、町山智浩デニムオーバーオール象徴されるように、ダサ系/非モテ系だったことです。

 そして、この非モテ系として町山智浩が抱き続けた怨念すなわちミソジニー思考こそが、町山の言う「電通ホイチョイフジテレビ文化に対する対抗意識」の本質です。町山智浩が本当に対抗(攻撃)しようとしたのは、電通ホイチョイフジテレビではなく、それらに踊らされている(と、町山智浩勝手に思い込んでいる)「女性」なのです。また、同性愛者を執拗差別し続けるのも、町山智浩にとって同性愛者とは「男のくせにナヨナヨしていて『女性的』な存在」だからとも考えられます

 この投稿は以上です。次回も、小山田圭吾障害者虐待と、町山智浩女性同性愛差別を取り上げるつもりです。

2021-07-09

人間って創作好きすぎるよなあ

神話日本書紀もみーんな創作創作

なんで真実を捻じ曲げるのかねえ

キリストが生き返ったとか

釈迦神通力を使えたとか

嘘八百じゃねえか

創作乙だろ

2021-06-26

anond:20210625174041

割と自民批判的だし、慰安婦問題は重大な人権侵害だと思ってるので、お前からしたら俺はサヨクなんだろうが、2と3についてはどちらかといえばお前の意見に近い。

被害者あくまでも元慰安婦であり韓国被害者ではなく、共に被害者支援すべき協力者だ。

その協力者である韓国合意して対応すると約束したのだから韓国はそれに応えるべきだ。

ただ当然日本側も今後とも慰安婦のような人権侵害を繰り返さないという決意は、継続して示していかなければならない。

1についてはお前は歴史修正主義者たちがこれまでさんざん嘘だ矛盾だと並べてた話をそのまま信じてるんだろうが、

これまで歴史学世界では慰安婦問題人権侵害である認識のまま動かなかったし、当の日本政府謝罪と賠償の為の施策をとってきた。

なぜそれらの認識を変えられなかったかって、歴史修正主義者の主張こそ嘘八百であると見做されたからだよ。

実際に奴らの言う通り慰安婦が嘘なら、歴史学認識政府対応だってちゃんと変わるよ。

あと君等は慰安婦問題を語る時はいつも、韓国は嘘つきだ韓国韓国がーと騒ぐが、

別に慰安婦被害韓国だけではなく台湾中国フィリピンインドネシアオランダ等にも元慰安婦がいて

酷い扱いを受けた証言資料が多く残ってる。

韓国だけを嘘つきという事にすれば、どうにか無かった事にできるような問題じゃないんだよ。

2021-06-22

anond:20210621091800

結局、ソースしか

地方の衰退がひどい、自民党けしからんだって

一見いかにもはてなーが言いそうな台詞ではあるな。

田舎マイルドヤンキー馬鹿にしてたのにホイホイそんなのに乗ってしまった人間だってさww

完全にこいつの脳内しか存在しないストローマンでした。

こんな嘘八百にホイホイ乗ってしまった馬鹿がいるwww

wosamu はてな民ってああい安易バズワードにほいほい乗るところあるよね。

そのはてな民とやらはどこの誰だよwwwwwwこの世に存在するのか?

安易妄想増田にほいほい乗ってる馬鹿はお前だっつーのwwww

2021-05-25

1個しか嘘ついてなくても嘘八百って言われるのなんで?

あとの799個はなんなんだよ!

2021-04-13

雑誌映画秘宝』の記憶(48)

ロックの魂とは?】

 コメディ映画スクール・オブ・ロック』(03年)が公開された当時、この映画肯定的評価するか否か、「有りか無しか」を巡って賛否両論となったこから映画秘宝』誌面では、少しばかりの論争が起きました。

 ご存知ない方のために粗筋を説明すると「ロックバンドをクビにされた主人公が、ひょんなことから坊ちゃんお嬢ちゃんたちばかりの通う小学校にニセ教師として潜り込み、生徒たちに『ロック音楽スピリッツ』の教育を施した末に、筋が良い生徒たちをバンドメンバーに従えた主人公が再びステージに立つ」という、ファミリー層向けコメディ映画です。

= = =

 当時の否定派の論調は「『反逆精神』が拠り所であるロックが(たとえニセ教師によるものとはいえ)、学校教育で身につくわけがねえだろ」とか「コメディとはいえ大人が『ロックは素晴らしい』と、特定価値観子供押し付けるのは正直いかがなものか」とか「ガキごときロックができてたまるか」とか、まあ大体そんな感じだったと記憶しています

 しかし「ひょんなことから『未知のカルチャー』に触れた子供若者が、その魅力に思いがけず目覚めて『カルチャー担い手』として育っていく物語」あるいは「大人側の視点で、色々な思いを抱えたり紆余曲折がありつつも『カルチャーの教え手』として年下の人間たちを育成していく物語」は、良くも悪くもありふれたものに過ぎず、そこまで腹を立てることだったのかと今でも疑問です。例えば、労働者階級の家庭に生まれ子供バレエの魅力とか宇宙ロケット打ち上げの夢に目覚めるといった物語が「有り」なのに、この映画がそんなに否定される必要はあったのでしょうか。それとも学校以外の場所舞台だったら許されたのでしょうか。こうして考えると、論争と呼ぶにも非常に掘り下げ不足であったように思えます

= = =

 そもそも否定派の気持ちの根っこには、特定カルチャーの愛好家が陥り易い「選民思想」が有ったのではないでしょうか?何しろ「女『子供から映画を取り戻せ!」が旧体制の『映画秘宝』の合言葉だった訳ですから否定派には「『ガキ風情』しかも『裕福な部類のお坊ちゃんお嬢ちゃん』が『オレたちの』ロックに手を出すこと自体我慢ならない!」「ファミリー向け映画ロックをイジるな!」という気持ちも有ったことと思います

 もう既にお分かりのように、ここに見られるのは要するに、いい歳したオッサンたちが、いつまでも上の方に居座って「このカルチャーはオレたちだけのモノだ!」「コレは『本物』ではない!」「それが理解できん若い者たちは、まだまだオレたち(=オッサンたち)に及ばんな!」という態度をとることによって、若い世代から敬遠されてジャンル全体の衰退を招くという、非常にありふれた「『本物の✕✕』とは何か論争問題」「サブカルチャーにおける老害問題」の1バリエーションです。

 しかし、この映画が公開されて長い年月が経過しました。今や音楽活動を始める若者たちの中で「バンド形式から/ロックから始める人」が占めるパーセンテージは、昔のように多くはないだろうと思われます外国でも事情は似たようなものです。今ではおじいちゃんになってしまった外国の大物ミュージシャンたちと、日本アイドルBABYMETALが共演した際には、馬鹿にされたり嫌がられたりするのかと思いきや「孫みたいに若い子供たちが、ワシらの音楽に興味を持ってくれた!」と、むしろ喜ばれたと聞き及んでいます若者子供にとって、この映画に出てくるようなロックが既に「何だか知らないけど、お年寄りたちが聴いている懐メロ」となってしまった今日では「映画スクール・オブ・ロック』は有りか無しか論争」をしていた『映画秘宝』編集者ライターたちは、実に贅沢な悩みに基づいて議論していたと言えます

= = =

 無論、あの頃に「ロックカルチャー担い手ファンの『高齢化』が問題になる」などと未来予測ができた人間は少なかったでしょうから現代人の立場で彼らの論争を「贅沢な悩みだった」と批判するのは酷と言われるかもしれません。

 しかし、未来予測とは違い、当時の人間でも『映画秘宝』の関係者や読者であれば、容易に気づくのが可能だったはずのことが有ります

 それは「当時の旧体制映画秘宝』と映画スクール・オブ・ロック』の主人公は、していることが『悪い意味で』五十歩百歩だった」ということです。

 旧体制の『映画秘宝』が「切り株映画は、世界真実を描いている!ヌル作品なんか観るのを止めて、切り株映画を観ろ!」とアジテーションする姿と、この映画主人公が「ロックが最高の音楽だ!ヌル音楽なんか聴くのを止めて、ロック名盤を聴け!」と生徒たちを『洗脳』する姿との間に、果たして本質的な違いが有ると言えるでしょうか?

 そうです。この映画主人公がしていることは「洗脳」です。もちろん「何らかのカルチャーの愛好家が、非・愛好家に対して自分の好きなものを紹介する」という行為は、大なり小なり「洗脳」の側面を持つものです。だから、単に「ロックは良いぞ」と他人に薦めるだけならば、何も批判される謂れは有りません。しかし、もしも「ロックを知らないのは不幸だ」とか「ロック以外のツマラナイ音楽聴くやつは馬鹿だ」とか説教をかまされたらどうでしょうか?そんなことをされたら「うるせえ」「布教するために他人価値観を踏み躙るな」と言いたくなりませんか?そもそも「『反逆精神』を拠り所にしてるくせに、上からモノを押し付けるんじゃねえよ」という話です。

 実際、この映画には、生徒たちが普段どんな音楽を聴いているのかを質問した主人公が、その回答を聞いて嘆息するという場面も出てきます。これを単に作品を彩るギャグとして軽く受け流すのか、見過ごせすに腹立たしく感じるのか、それは観る人によって受け取り方が異なるでしょう。しかし、仮に主人公批判する感性の持ち主ならば、同じことをしている旧体制の『映画秘宝』にも批判的な感情を抱くのが当然と言うか、それが「知的な誠実さ」というものではないでしょうか。仮にも批評活動生業にしている人間たちが雁首を揃えて「この描写は、自分たちみたいな(=若者世代に『本物のカルチャー』とは何かを教えたがる)オッサンのことを風刺しているのではないか?」という可能性に思い至る「内省視点」を少しも持たなかったのでしょうか。そうだとすれば『映画秘宝』関係者は「知的怠惰」と言わざるを得ません。

 まあ、可能性としては「映画主人公の行動と『映画秘宝』の行動は五十歩百歩」という事実に気づいていたけれども、センパイの機嫌を損ねるのを畏れて忖度して言わなかったというのも考えられますね。

 馬鹿なのか、忖度体質なのか、どっちにしても「批評活動を行う人間」としては「致命的な欠陥」だと思うのですが、そういう人たちでも業界デカイ顔をしていられる現状は、いかに本邦の映画ライター業界人材不足なのかを如実に物語ると言えるでしょう。

= = =

 ちなみに映画スクール・オブ・ロック』には、主人公が「ロックの反逆精神とは何か」を生徒たちに実地に教えるために「『権威』に逆らえ!教室では教師、つまりオレが『権威』だ!オレを罵ってみろ!」と命令する場面が出てきます。すると、生徒たちは素直で良い子ばかりだから、色々と頑張った末に「デブ野郎!」という火の玉ストレートを投げてしまい、自分で反逆を命じたのに「オイお前、後でちょっと職員室に来い!」と主人公がマジ切れするというギャグ場面が出てきます。(なお、主人公を演じるのは、ぽっちゃりコメディアンのジャック・ブラックです。)これは「『反逆精神』を『教育』する」という根本的な矛盾表現した、秀逸な場面と言えます

 町山智浩高橋ヨシキてらさわホークも、一度「権威に逆らえ!オレたちを罵ってみろ!」と若手ライターたちに呼びかけて「反・権力/反・権威精神とは何か」を教えて上げたら良いのではないでしょうか。パワハラ説教マンスプレイニングかますよりも、よほど後進の育成に寄与できると思いますよ。

 まあ、センパイの機嫌を取るためにパートナーの肉体を献上する人間、それを享受して面白おかしく語る人間嘘八百解説を書いて間違いを指摘されたらそそくさと逃げる人間には、到底「権力に逆らうとは何か」を若手ライターに教えることなんて無理な話でしょうけど。

 この投稿は以上です。ヘイル・サタン

2021-04-11

雑誌映画秘宝』の記憶(47)

【サタニストの美学とは?】

 高橋ヨシキがサタニストを自称していることは、よく知られています

 田野辺尚人は、恫喝DM事件に対する対応において「責任能力が無い」と見做された有様ですが、最近ちくま文庫から再刊された高橋ヨシキの著書『悪魔が憐れむ歌』に解説文を寄せていることから、今だに田野辺高橋の結び付きは固いことが窺い知れます

 田野辺尚人解説に拠れば、サタニストとしての高橋ヨシキが影響を受けたとされるのはAnton Szandor LaVey(米国The Church of Satanの設立者代表著書『The Satanic Bible』)であるとのことです。

 さて、このSatanismにおいては「9つの罪」が定義されていると言われています

 そこで今回は、この「9つの罪」を挙げて、旧体制映画秘宝』陣の実態と照らし合わせて見ていきたいと思います

(1) 愚鈍さ:恫喝DM事件で「アカウントを乗っ取られた不正操作だ。自分(=岩田和明)は事件に関与していない」と虚偽の弁明で岩田が逃れようとした際に、この無理が有る岩田の言い分に安易に乗った田野辺尚人は、この罪に該当していると言えそうです。

(2) 虚栄:本質的には女性蔑視同性愛差別思想の持ち主であるにも関わらず、それを知らない人間たちの前では「我々は差別と戦う」と正義ヅラ有識者偽装することから旧体制映画秘宝』陣は、この罪に該当していると言えそうです。また、非モテ過去を無かったことにして「大人の男の恋愛論」を語っていた町山智浩は、虚栄の典型と言えます

(3) 唯我主義:「町山智浩が大好きだから」という理由自分女性パートナーの肉体を献上した高橋ヨシキと、それを享受して面白おかしく語った町山智浩は、明らかに女性自身の意志人権尊厳などを微塵も考慮していません。自分たちの快楽欲望だけを優先しているのですから、間違い無くこの罪に該当していると言えそうです。高橋ヨシキが力を持つ旧体制映画秘宝』で切り株派が依怙贔屓によって優遇されていたことも理解せず、体制変化に伴う優遇の終了に不満を漏らしたナマニクも「唯我」の例と言えそうです。

(4) 自己欺瞞:悪い意味子供じみた言動に終始していて、明らかに大人になりきれていないにも関わらず、自分自分に「オレ(たち)は『大人の男』である」と言い聞かせる。あるいは、自分たちが繰り返し差別を行っているにも関わらず、自分自分に「『映画秘宝』は社会不正義や不公正と戦う雑誌」と言い聞かせる。そうして、自分自分に吹き込んだ「嘘」を信じ込もうとするのは、この罪に該当していると言えそうです。俗に言う「詐欺師自分自分の嘘を信じるようになる」と云う状態なのかもしれません。

(5) 群れに従うこと:ホモソーシャル集団病理として「身内が絶対正義」と云う考えに凝り固まり自分たちの身内にだけは異常に甘い態度を取るので、間違い無く旧体制映画秘宝』陣はこの罪に該当していると言えそうです。町山智浩の『実写版進撃の巨人』の失敗に対する批判の声を不自然なまでに小さく控え目にしたこと柳下毅一郎が吹いた犬笛に侍功夫が逸早く反応して付き従う姿勢を見せたことなど、その実例には事欠きません。

(6) 見通しの欠如:切り株映画至上主義者は『映画秘宝』を私物化して「自分たちの価値観けが常に正しい」「自分たちの好みに合わないものには価値が無い」と盛んに吹聴し、閉鎖的な態度を取り続けてきました。これが、将来の幅広い読者を開拓・獲得することを阻害して、雑誌未来を閉ざす結果に繋がると理解していなかったことは、この罪に該当していると言えそうです。(「少し考えれば馬鹿でも分かる」ようなことを理解していなかったと云う意味では(1)にも該当すると言えそうです。)

(7) 過去の正統の忘却ムック形式時代の『映画秘宝』は「予算芸術性や出来の良し悪しに関わらず『好きな映画は好き』と云う気持ちだけは平等だ」と云う基本理念を示していました。それを忘れ去り、異なるジャンル価値感の間で優劣を付けるように悪い変化を遂げたことは、この罪に該当していると言えそうです。

(8) 非生産的プライド:「オレたち男と違って、女たちは『ユー・ガット・メール』を見て喜ぶような馬鹿どもだから、オレたち男は女よりも偉い」と云う男尊女卑思想。「オレたちストレートの男は、同性愛者よりも立場が上だから、奴らを嘲笑してもよい」とする同性愛差別思想。「オレたち切り株映画ファンは悪いことをしないが、萌アニメが好きな奴らは犯罪者予備軍だから叩いてよし」とするジャンル間の優劣思想。「若い奴らや女は物事を知らないから、何でも知っているオレたち大人の男が教えてやろう」という説教願望。旧体制映画秘宝』陣は、肥大化して歪んだ自尊心の持ち主の見本市ですから、確実にこの罪に該当していると言えそうです。これだけ社会多様化が進めば「オレ(たち)は何でも知っている」という仮面を被り続けることは無理があるのですが、それでもその仮面を手離さないのは、他人から「物を知らない」と思われることに堪えられないというチンケな自尊心に囚われていることの顕れでしょう。てらさわホークが『マン・オブ・スティール』について嘘八百を書いた際、自分よりも知識豊富人間から間違いを指摘されて逃亡したのも、チンケな自尊心の持ち主だからと言えるでしょう。

(9) 美意識の欠如:間違いや過ちを指摘されても目と耳を塞ぎ続ける自分たちの振る舞いが、客観的に見れば非常に格好悪いということに気づいていない、もしくは気づいていないフリをし続けていることは、この罪に該当していると言えそうです。ロマン優光言論反論できないか誤植に赤丸を付けるというみみっちい行動に出た柳下毅一郎は、その一例でしょう。

 ざっと見てきましたが、もしもSatanismに価値説得力を見い出し得るとするならば、それはイズムの信奉者を自認する人間が「内省を伴う批判精神」の持ち主であればこそでしょう。

 自分たちホモソーシャル集団にとっての「敵」と見做した他人執拗に口撃するのは大好きで、自分自身や身内には異常なまでに甘いという高橋ヨシキらが、そのような「内省を伴う批判精神」の持ち主であるか否かは、誰の目にも明らかです。

 「論語読みの論語知らず」という諺は、高橋ヨシキ旧体制映画秘宝』陣の実態形容するのに、実に相応しい言葉と言えるでしょう。

 この投稿は以上です。ヘイル・サタン

2021-03-30

筋トレなんてしなければよかった

世の中に「筋トレ万能論」とも言うべき説が流れはじめて久しい。

やれ筋トレすればメンタルが上向く、健康になる、モテる出世する、云々かんぬん、もはや宗教だ。

これが本当なら素晴らしいことだが、おれ自身は3年間筋トレに取り組んだ結果、鬱になり、無職になった。

筋トレに興味があって始めてみようかと思っている人、また無責任筋トレ万能論を振りかざす人に特に読んでほしくてこの文章を書く。

身バレすると面倒なので適当フェイクを混ぜるが許してほしい。

筋トレを始めたきっか

子供のころからガリガリだった。身長は180cmあるのに、体重はたった55kg。アンガールズ山根とほぼ同じ体型だと思ってくれればいい。

胸板など欠片もなくぺったんこ、力こぶを作ることもできない。

それでも大きな病気をすることもなく生きてこれたが、30歳を過ぎていきなり体の不調を感じることが増えた。

人混みで買い物をするだけで風邪を引く、数時間パソコン仕事をするだけで腰や背中が痛みだす。

これではいけないと感じ、パーソナルトレーナーのいるジムに通い始めた。

しばらくは筋トレが楽しかった

トレーナー指導を受けて、毎週2日、1回45分の運動を始めた。目標体重+15kgの70kgとした。とにかく一般成人並の体になりたかったのだ。

最初はウェイトなしのスクワットすらきつかったが、次第にダンベルやバーベルを使ったトレーニングもできるようになった。

食事も低カロリー野菜中心だったものを、卵や鶏肉ナッツヨーグルトなどタンパク質の多いものに変えて、朝晩2回のプロテインを飲むようにした。

すると体重は緩やかながらも順調に増え、1ヶ月に1kgのペースで体が大きくなり、8ヶ月後には63kgに到達した。

ぺったんこだった胸に大胸筋の膨らみが生まれ、顔の輪郭もふっくらとして健康的になってきた。

なるほど、これは筋トレにハマる人が多いのもわかる。自分の体を鏡で見るのがだんだん楽しくなっていた。

完全な停滞期

ところがここで転機が訪れる。いままでお世話になっていたトレーナー退職してしまったのだ。

新しいトレーナーに引き継いでもらっても良かったのだが、以前から高額な費用が気になっていたこともあり(1回3,000円だから一ヶ月で約24,000円になる)、ここは自分で鍛える方向でやってみようと考えた。

しかしこれがひとつ目の間違いだった。自己流に切り替えた途端、体重の増加がピタッと止まってしまった。

今にして思えば、それまで第三者いたことでできていた「自分を追い込む」という行為が、ひとりになって全くできなくなったのだろう。

それから半年、やってもやっても効果が出ず、自分はなぜ筋トレを続けているのかもわからなくなってきた。

そんな悩みを各方面に話していたら、知り合いが「手伝いますよ」と声をかけてくれたのだ。

新しいトレーナー

彼は東京パーソナルトレーナーをしている男で、ビジネス関連の交流会で何度か顔を合わせたことがあった。

おれが住んでいるのは大阪のため、毎月メニューを考えて送るので、月1回、Skypeでのコンサルタントで成果を確認しましょうという話だった。

しかも知り合い価格で、かなりの格安で引き受けてくれるという。

メニューを考えてくれるのはありがたいし、知り合いに頼めるなら安心だと思った。彼から送られてきたのは以下のような方針だった。


なるほどなるほど、これならすぐに停滞期を抜け出して70kgにも到達するだろう……そう考えていた。

相性の合わないトレーニング

しかしこれが自分には合わなかった。彼の指導を受けはじめてから1年経って、増えた体重はたったの2kg。

とりあえず65kgにはなったものの、このペースでは70kgになるまであと2年以上かかってしまう。

この状況を見かねたのか、彼からヨーグルトプロテイン冷凍フルーツを混ぜたものおやつに食べましょう」とのお達しが来た。

おれはさっそく特製ヨーグルトを毎朝作り、職場で食べる生活を始めたが、これもまた大きな効果があったとは言いがたかった。

ビタミン類はサプリメント摂取し、野菜フルーツよりもカロリーの高い卵や肉類を食べていればもっと効果が出たような気もするのだが、今となってはわからない。

結局、それから2年かかってようやく体重が69kgまで増えた。目標まであと1kgである

ところがこのとき自分にはまた別の問題が降りかかってきていた。

筋トレに疲れて仕事が手につかない

週2日から4日にトレーニング頻度を増やしたこと、また食事にかかる労力が増えたことで、仕事に支障をきたすようになったのだ。

自分はもともと食べるのが遅いので、朝食を食べるだけで30分かかる。

量を食べているから消化にもエネルギーを使い、頭がぼーっとして集中できなくなる。仕事中に休憩を取る回数が明らかに増えた。

またおれは技術職のため、仕事が終わっても自主的に本を読んだりオンラインコースを受けたりと勉強を続ける必要がある。

ところが筋トレをするとその後は何もできないほど疲れてしまうので、勉強の習慣もすっかりなくなった。

気がつけば生活ほとんどを筋トレ食事に取られ、本業がどんどんおろそかになっていた。

やってもやっても成果の出ないことにいらだち、体重計に乗るたびに自分を責めた。

筋トレ人生変わった」「筋トレポジティブになれる」という発言を読んでは、ちっとも人生変わらずポジティブにもなれない己が情けなくなった。

それでもなぜ筋トレをやめなかったのかといえば、「目標を達成できなかったら、指導してくれている知り合いに申し訳ない」という気持ちがあったからだ。

彼の顔に泥を塗るわけにはいかない。せめて目標の70kgを達成して、そこで区切りにしようと考えていた。

しかし、最大のトラブルがやってきてしまう。

コロナで全部水の泡

2020年初頭の新型コロナウィルス騒ぎである目標体重まであと1kgと迫った直後、全国に伝染病の恐怖が蔓延し、ジム営業停止仕事リモートワークに切り替わった。

ジムに通えなくなったおれのために、知り合いは自宅でもできるメニューを考えてくれたが、もはや後の祭り

食糧の買い出しすら自由にできなくなった生活の中、おれの食事量はみるみるうちに減り、体重も1ヶ月で6kg減った。63kg、つまり最初の停滞期の頃にまで戻ってしまったのだ。

「2年間の努力が全部無駄になった」という事実が、おれの精神を完全に崩壊させた。

筋トレに多大な時間と金額と体力のリソースを取られ、本業でのスキルアップもできなかった。これで筋肉さえ残ればまだ良かったものの、すべて消えてしまった。

いったい自分はなんのためにトレーニングなんかしてきたんだろう……

気づけば、勤続年数の割にぜんぜん出世もできていないし、それどころか、あとから入社してきたエンジニア自分上司になっている。

焦って勉強しようにも、本を開いても眠たくなるばかりで、何も内容が頭に入ってこない。

自分のことがひたすら無能で、無価値に感じられ、街を走っている車の列に飛び込めば楽になれるのか、と考えることが増えた。なんてことだ。

自らの置かれた立場を見つめ、絶望し、大きな後悔を抱えながら、おれは辞表を提出した。

今は貯金を切り崩しながら、実家で療養生活を送っている。社会復帰できる目処はまだ立たない。

教訓

筋トレは最強のソリューション」ではない

Twitter流れる無責任筋トレ万能論は嘘八百である

そもそも筋トレで鬱が治るなら、スポーツ選手鬱病患者はいないはずだ。あのイニエスタですら鬱だったというのに。

筋トレしているのに気分が上向かないことだってある。それを自分が悪いのだと考えるのはやめよう。

筋トレ生活のすべてにしてはいけない

ガリガリからムキムキになれたら人生きっと好転するだろうと夢を見すぎていたところがあった。

から本業をおろそかにしてまでリソース筋トレにつぎ込みすぎ、大した成果も出ず、結果として多くを失ってしまった。

どうせなら無理のない範囲で、細く長く続けていけばいい。

知り合いに指導を頼んではいけない

トレーナー指導法との相性は必ずある。合わないと思ったらすぐ変えることも必要だ。

優しい性格の人ほど、知り合いを「切る」ことができないので、十分注意してほしい。

「やらない後悔よりやる後悔」という言葉がある。おれに言わせれば、どちらも同じ後悔だ。

悔いのないくらい精一杯やれよという人がいるだろう。だが精一杯やったのに成就しなかったという事実は、より深い絶望をもたらすこともある。

筋トレなんてしなければよかった。それが今の率直な胸の内だ。

2020/3/31追記

さすが匿名だけあって皆さんコメント言及が厳しい。ここは言葉が人を殺す可能性なんて微塵も考えない人ばかりだ。

ひとつ付け忘れた教訓がある。

ガリガリの男を馬鹿にしてはいけない

(今思えば)無理な筋トレをやめなかった理由ひとつに、複数女性から体力の無さを揶揄されたことが挙げられる。

8kgの増量後、異なる女性とそれぞれ一緒に旅行に行く機会があった(二人きりではない)。その際、長距離の移動でおれが疲れを見せたり、息があがったりしている様子を見たとき彼女らは一様に軽蔑まなざしを向け、あからさまに冷たい態度を取ってきた。

自分としては8kg増量もそれなりによくやったと思っていたのだが、この経験から「まったく足りないのだ」「もっと鍛えなければ一生女性から馬鹿にされ続けるのだ」という認識を得たのだ。つまり強迫観念である

世の中、男性の体力など特に気にしない女性だって多いのかもしれない。しかし、実際にそういう態度を向けられた者からすると、その侮蔑普遍的ものにすら感じられる。

太った体型を嘲ってはいけないという常識は広まりつつある。ガリガリもまたしかりだ。何気ないその態度が、他人に強い呪いをかけることもある。みなさんは痩せ型で体力のない女性馬鹿にするだろうか。そうでないなら、男性のことも馬鹿にしないでほしい。

そしてこの文章を読んでいる痩せ型の男性のみなさんも、決して呪いにかからないよう気をつけてほしい。体力や筋肉がなくても、あなたあなたであるだけで、十分に美しい。

2021-03-26

ネナベしてる話をする

最初の内は「なり垢」とか「なりメ」とかやってたんだけど、自分が女であることを相手が知ってる前提、というやり取りじゃ物足りなくなって、匿名チャットアプリでネナベを始めた。軽い気持ちだった。

どっかで生きてるなんてことない一人の男の、どーでもいいつぶやきをしてみたかった。

つぶやいてたらちょいちょい女の子からの反応がきた。自分からしかけに行くこともあった。

当たり障りのない雑談なら、チャットの向こうの相手である自分性別を偽ってることなんかどーでもいいよな、と思ってた。

3ヶ月、チャットのやりとりが続いた女の子がいた。最初のうちは「相手だって嘘八百でしょ」と思ってたし、自分に対しての罪の意識もなかった。

はいくつとか、普段は何をしているとか、昔の恋愛がとーとかこーとか、いろんな話をした。どこに住んでてどんな家族構成で、何が好きで何が苦手か、たくさん聞いたしたくさん話した。

上手に嘘を吐くコツは、嘘の中に多くの本当を散りばめることだ。大きな「嘘」という枠の中にたくさんの「本当」を散りばめた。

3ヶ月続いたやり取りは、自分アプリ不在が続いた後に終わった。

「ばいばい」

「好きだったよ」

その言葉置き手紙にして、相手の子にはブロックされたようだった。

また、当たり障りのないつぶやきを始めた。また別の女の子からの反応があって、チャットが始まった。

1人には、通話しようお願いLINE交換しようと必死で催促された。えっちなお願いもたくさんされた。「元カノが忘れられないから移動はしない」という嘘でかわした。

の子には、性別を偽ってることを打ち明けてないし、打ち明けた方がいいかな、という気も、そんなに起きなかった。

もう1人、何気ないつぶやきに反応してくれた子がいた。サバサバしてる子で、好きなものが似てて、即レスし合いの楽しいチャットがしばらく続いた。

好きだなーと思った。自分ホントに男だったらいいのにって。一緒にネカフェとか行ったら絶対楽しいよねとか、もしも会ったらこれしたいね、みたいな話も何度かした。

何気ない会話の折り、その女の子から「好き」ってきた。誘惑に負けて「俺も好き」って送ってしまった。

匿名じゃない別のアプリに移動した。

文字だけで抜き合いをした。「まーなんか気持ちよかったからおっけー」というメッセージを読んで、なんだかよく分からないけどガチ泣きをかまししまった。

その女の子と男の自分想像して、自分一人でも何回か抜いた。すごい気持ち良くてビックリした。この女の子としたいと思った。自分が男だったら通話して会おうって誘うのに。するのに。

顔写真を送られた。超かわいくてビックリした。とんでもない沼にハマって溺れてく自分がそこにいた。

匿名チャットアプリからアプリへ移動して1週間ほど、自分から白状した。「女なんだ」と伝えた。

女の子は驚いてたしショックを受けてたけど、2日くらいしたら元気になってて「好きな気持ちは変わらないかも」と言ってくれた。

こちらが女であることを白状した後も、なんでだか抜き合いができてしまった。相手の子の順応性?に心底驚いた。

「男の自分のこと想像してね。俺も男の自分想像してるから」と言ったら、なんの抵抗もなく女の子はそれを受け入れてくれた。

正直、どうしたら良いのか分からない。

まだ通話してないし「会うとか付き合うとかできない」とも伝えてある。チャット以外、リアルで生きてる私はどこからどう見ても女であり、女として生きているからだ。

文字だけのやり取りでも、文字の向こうには生きてる本物の人間がいて、その人の歩んできた人生があって、その人を取り巻く環境があって、文字の向こうから、その人の生活が透けて見えてくる。

全部丸裸で見せてくれる相手の子は、どうしてこんなにも私のことを疑わず嫌悪せず、やり取りを続けてくれているんだろう。

少しだけ辛い生活をしているその女の子に、救いの手を差し出す方法が私には無い。差し出す手がない。文字のやり取りの上で優しい言葉をかけて、好きだよと送って、チャットだけの恋人ごっこをすることしかできない。背負ったり約束を交わしたり、到底できない。

すごく傷つけるような嘘を吐いて、いっそブロックされたいとも考えてる。もしくはこちからブロックをしてしまうか。それが正解な気がする。

辛辣コメントを読んだら決心がつくかな、と思ってこの記事を書いてみた。

バカこのうえないです。

2021-03-14

雑誌映画秘宝』の記憶(10)

町山智浩が発した「女性差別発言」の一つとして有名なものが「女の子が急にマニアックなこと言い出したら、たいてい男の影響。 (2013-2-18 06:30:23)」と云うツイートです。

この発言からは、町山智浩根底に「女性主体的に何かを発見して選択する能力が欠如している」という考えが存在することが、如実に見て取れます

柳下毅一郎との共著『ファビュラス・バーカー・ボーイズ映画欠席裁判』を読むと「中身が空っぽ映画を、配給会社広告代理店薄っぺらキャッチコピーで盛んに宣伝することで、それを鵜呑みにした女性観客が劇場に足を運ぶ」と云う類いの主張がなされる場面に度々出会います。例えば「『タイタニック』を観に来た若い女性観客は、レオナルド・ディカプリオの演じる登場人物クライマックス死ぬのを見て『ウソー!』とビックリする。予告編を観れば死ぬことぐらい予想がつくだろ!(=つまり町山智浩らは「女性観客にはそれを予想する脳味噌が無い」と言っている)」と云う具合いです。

要するに、町山智浩らは「配給会社広告代理店に騙されるのは、いつも女」であり、「雑誌映画秘宝』が気に食わないタイプ映画世間でヒットしてしまうのは『馬鹿な女たち』が原因」であり、「男女や親子が一緒に観に行くデート映画ファミリー向け映画も、女の好みに合わせた結果つまらない作品ばかりになった」と、そう主張するのです。

その一方で「馬鹿広告代理店一般的マスメディア活動拠点とする評論家理解していないが、映画『○○』は本当は✕✕なんだよ!それを指摘しているのは俺たち(『映画秘宝』)ぐらいなもんだよ!」とか「映画『○○』が流れている劇場にいるのは『映画秘宝』読者だけ(或いは、劇場に行ったら中原昌也とか藤木TDCに出くわした)」とか「周囲の観客が泣いている中で笑っているのはオレたちだけ(この逆に、周囲は笑っているのにオレたちは泣いていたと云う『少林サッカーパターンもある)」と云う、典型的な「オレ(たち)ってフツウじゃないゼ」アピールも度々出てきます。「本当は✕✕!」という言い回しが好きですよね。

こうすることによって「『馬鹿な女ども』とは違い、『オレたち(=ボンクラ男子)』はモノが分かっている(=『映画秘宝』的な価値観を良く学習出来ている)」「オレたちは『本質』を見抜いている『仲間/同志』だ!」と云う「選民意識」と「自己陶酔」のカルト集団的な感覚を『映画秘宝』読者に与えていた訳です。

ところで、私がこの「雑誌映画秘宝』の記憶」と題する一連の文章はてな匿名ダイアリー投稿したところ、或るブックマーカーからコメント複数回過去の『映画秘宝』で、そんなに自己陶酔している記述箇所が有ったか?」との疑義を呈されました。上で挙げたような町山智浩らの芸風と、それを熱烈に歓迎していた当時の『映画秘宝』ファンの姿と雰囲気。もしも、それをリアルタイムで見知った人に「あれは『自己陶酔』ではなかった」と否定されてしまうのであれば、これはもう私としては「見解の相違ですね」としか言えません。自己陶酔は「オレ(たち)は『スゴい』!」と云う直截的な形だけではなく「こんなボンクラ映画が大好きなオレ(たち)って本当に『ダメ』だよな〜」と云う、一見さも「へりくだった」ように見える『自虐』と云う形式を取って顕れる場合もあると私は考えています町山智浩ら『映画秘宝』が行う「オレたちオトコってのはさ〜、『バカ』な生き物なんだよ。だから許してよ〜」と云う芸風と、それを支持した読者たちは、本人たちとしては「分かった上で『バカ』を演じている(いた)」つもりかも知れませんが、これも傍から見れば、立派な『自己陶酔』だと私は思います。「自虐」は「オレ(たち)はスゴい!」の裏返しなのです。しかし、一部とはいえ映画秘宝』ファンらしき人から自己陶酔は無かった」と言われたので、私は正直ビックリしました。自覚が無かったのですね。

それでも「『自己陶酔』と言われることには抵抗が有る」のであれば、代わりに『甘え』と言い換えましょう。「オレたちオトコは、ボンクラ映画好きだからさあ」とホモソーシャル価値観と物の見方を持ち出して酔い痴れ(=『陶酔』)ながら「だから、オレたちのするバカを許してね」と「女性と云う他者」に甘える(=負担を強いる)ことを続けてきたのが、町山智浩ら『映画秘宝』及びボンクラ信奉者たちの真の姿です。そして、そんな風に「オレたちは『こんな感じ(=ボンクラ)』だからさ〜」と甘え続けて行き着いた果てが、前・編集長岩田和明による恫喝DM事件の発生です。目を逸らしてはいけません。もう、これ以上『バカ』や『ボンクラ』を言い訳にして「女性に甘える」のは止めませんか?『自己陶酔』に気づかないふりをするのも『甘え』だから止めませんか?そうでないと、また恫喝DM事件のような大失態が繰り返されかねません。

それにしても、上で挙げた例に出てきた「ディカプリオが死ぬ場面にビックリする女性観客」は、実在したのでしょうか?何だか私には、町山智浩らが「女性観客は愚か者である」と主張するために、都合よく頭の中だけで拵えた『藁人形』なのではないかと思えます

実際は、女性観客にも「馬鹿映画底抜け大作、広告代理店嘘八百宣伝と百も承知の上で、わざわざ観に行く『物好き』な人たち」は少なから存在するのではないでしょうか。彼女たちは、自らの意志でそれを選択しているのです。ただ、町山智浩らには「女性たち自身意志」が存在することに我慢がならないのだと思います

町山智浩らの言う「騙されるのは、いつも女」「それとは違い、オレたち男は『真実』に気づいている」と云う考え方や主張は、ひどく「古臭い」と私には思えます。と言うのも、これらの考え方は結局のところ、キリスト教の「エデンの園で蛇の誘惑に騙されたのは女であり、男を唆したのも女だった」や仏教の「女は悟りの障碍になる」と云う、古来の考え方を焼き直したものに過ぎないとしか思えないからです。

ご存知のとおり、恫喝DM事件が発覚した後に新体制となった『映画秘宝』では、のん(能年玲奈)さんの連載が終了することが告げられました。のんさんが誌上で『この世界の片隅に』の主人公すずさんの姿に扮したのはまだ理解できましたが、何の関わりも無い『ワンダーウーマン』の主人公コスチュームに身を包む彼女の表紙を見て「何だか着せ替え人形みたいに扱われてるなあ。のんさん本人が喜んでやっているならば別に構わないけど」と私は思っていました。しかし、このたびの騒動のんさんの連載が迅速に終了したところを見ると「やっぱり本当は彼女も、心の底では嫌がっていたんじゃないのか?」と穿った見方をしてしまます。冷や飯を喰わされていた状況下で『この世界の片隅に』を大々的にプッシュして応援して貰ったという義理も有ると、なかなか断り辛かったことでしょう。のんさんみたいな大物女優リクエストに応えてくれることは『映画秘宝』のボンクラ男たちにとって、さぞかし快感だったことでしょう。もしも仮に「オレたちはボンクラからさ〜、こういうのが好きなんだよね〜」と、岩田和明らがのんさん相手に甘えていたとしたら?

散々「美少女アニメは、オタクの幼稚な性欲を満たす為のポルノ!」と攻撃していたくせに、その実は『映画秘宝』自ら、自分たちボンクラ願望を満たす為に、本物の女性を使って着せ替え人形遊びに耽っていたとするならば、それは美少女アニメ趣味よりも遥かに幼稚で醜悪な姿ではないでしょうか。真相は如何に?

冒頭に挙げた町山智浩の「女の子が急にマニアックなことを言い出したら、たいてい男の影響」という発言は、町山智浩自己勝手他者投影したものに過ぎないのでしょう。おそらく、町山智浩自身に「自分女性の影響で何かマニアックなことを急に言い出した」と云う経験自覚が有るのだと思います町山智浩にとっての「マニアックな事」は何でしょうか?そういえば、一時期から町山智浩は、熱く「恋愛論」を語るようになったと記憶しています。何故か今はパッタリと語ることを止めたようですが、結局あれは何だったんでしょうね?まさか女性の影響」だったんでしょうか。

舎弟の高橋ヨシキてらさわホークも近年、付け焼き刃っぽいポリコレ的な言動を見せるように変化しましたが、あれも「女性の影響」でしょうか?高橋ヨシキてらさわホークも、自分たちよりも年齢の若い女性アメコミ翻訳家と一緒に仕事をするようにもなりましたから、仕方が無いですね。でも、高橋ヨシキなんか『チーム・アメリカ』の「ポリコレなんぞクソ喰らえ!」的な内容と姿勢を称賛していたはずなんですけどね。まさか過去の振る舞いを無かったことに出来ると思っているのでしょうか?

もちろん「他者から影響を受けて変化すること」自体は、別に構わないと私も思うのです。ただし、それが「相手の歓心を買う」ことを目的とする「表面だけの底の浅い変化」でなければ、の話ですが。

しかし、古株の元『映画秘宝』読者の目から近年の町山智浩高橋ヨシキを見ていると「単に女性の歓心を買うのが目的なんじゃないか?」という疑念が拭えないのです。だって、彼らの言動からは滲み出ているでしょう?「自分たちボンクラコントロール下に置けない女性に対する怖れや侮蔑」の感情が。

気が向いたら、また何か書きます。ヘイル、サタン

2021-02-07

コロナに気づけなかった占い師価値なんてないだろ

そもそも占い科学的根拠がないなんてのは確定的にあきらかだったわけだけども、このコロナ禍に事前に気づけないというのは、もう占い師が何の役にも立たないというのが、多くの人に分かりやすく示された事態であったと俺は思っているわけよ。

そりゃあ、占い未来予知ではないから、先の状況を正確に知る手段ではないということなのかもしれんけど、でもさー、多くの人を占っている段階で「あれ? 2020年運勢ってなんか悪い人多くない?」って気づかなきゃおかしいわけでしょ。統計的に見て運勢の悪い人があまりにも偏在している事実に気づかなきゃおかしいわけでしょうよ。占い師は本当に人の運勢が見えるってんならさー。

それが見えないってのはどう言い訳しようと、やっぱ嘘ってことじゃん。占いなんて嘘ってことじゃん。占い師の言うことは嘘八百ってわけじゃん。

まあ俺は初めから信じてないか関係ないわけだけども、でもさー、もし信じている人がいるってんなら、これを機に気づいて欲しいわけよね。

あいつら、そろいもそろってこの世界的な大事態に気づきもしなかったんですよ」って。

これを機に占い師というオカルト野郎もの無能さに気づいて欲しいんですよね、俺は。

2021-01-06

相変わらず嘘八百自分可愛い話ばかり書く嘘増田

薄情で性格悪いよね

2020-11-02

大阪都構想に反対した35歳だけど賛成に入れた30代に話を聞きたい

なんでまた騙されようとするの?

参考ー都構想住民投票出口調査結果 「出口調査 年代別より」

https://www.nhk.or.jp/politics/articles/lastweek/47511.html

で、なんでまた騙されようとしたの?

維新に平蔵が関わってるってだけで犠牲者代表である30代~50代のゆとりロスジェネ世代普通に考えてNOと言わないとダメでしょ。

君たちは「平蔵に騙される素質」があるからこそロスジェネ世代になったし、「変われないから騙され続ける」んだろうね。

ゆとりロスジェネ世代が本当に救えないのはそういうところだと思う。

いまだに自分たちの事を「若い世代」とか自称してないか30代?

今の10代たちは君らみたいな新自由主義者に踊らされて搾取されてきた馬鹿理解してるから保守左派が増えたし、よっぽど冷静な選挙結果だった。

高齢者層は何を考えて反対したのか生の情報がないから分からないけど、恐らく市を無くすことに似た行政上の苦労や無駄な出費を長い人生の中で1度経験してるんだと思う。

反対理由の「伝統のある市がなくなるのが~」とかは老人が理由を明確に言語化する能力を失ったから出た言葉で、きちんとリサーチすれば何が動機となっているのは明文化できるはず。

まず政令指定都市をやめる、という1点において市としては何のメリットもない。

から支援もなくなるし大阪市で集めた金を大阪市で使えなくなる。

大阪市民として払った税金が市ではなく府に入ってどう使うのかを決められる。

これを良しとする市民がいることが正直理解できない。

「市に納税している」という感覚普段から持っていたらとてもできる行為だと思えない。組織票でなければ。

IRとかの魅力的な話もあるけど、これにしても都構想とは別軸の話であり、都構想が実現しなければ達成できない話ではない。

要するに国に金の流れの十分な説明責任をせずに勝手にやって自分らの懐に金を入れたい。

そういう維新の思惑があっての都構想であり、「維新のために維新が」IRの前にやっておかなければならない事だった。

まったく市民のためを思ってなどは嘘八百

彼らの金にこだわる姿勢を数年間みてきてそれが分からない大阪市民がいることに驚きと悲しさの半々といった感情だ。

特に組織票以外の獲得が難しいコロナ下で投票を行うという卑怯な前を2度めの選挙でやっても思い通りにできなかったことは今後の維新評価のものに影響があるだろう。

接戦だったとはいえ大阪市民がギリギリの冷静さを守りとおす事ができた点は誇らしい事でもある。

これが他県だったら結果がどうなっていたのかは分からない。今の政治の恐ろしさを垣間見た気がした。

大阪人からこそ大阪人のみでやっていけない事は知っている。

大阪あくま商業的な働きをする事に専念して、特別区自治権のような自分らが扱えないものを求めて暴走するべきではない。

それは俺や老人が生まれる前から決まっている事だ。

残念だが大阪人にその資格も才能もない。少なくとも現時点においては。

求めた先は破滅しかない。

プライドかいう話じゃない。

できないものはできない。

2020-10-29

anond:20201029231904

鬱じゃなくても転職はたいへんだよ。嘘八百のところもあるし。(勤務地や条件)

まず、もう次の処見つけてから、やめるのはどうでしょう

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん