「デザイナー」を含む日記 RSS

はてなキーワード: デザイナーとは

2018-01-17

anond:20180116130219

詳しい人です。コピーライターと日々仕事してます。私はコピーライターではないです。

ムカつくという気持ちは半分わかりますコピーライターの中には、自分の主張を強く持っている人が多いので、そういう人が鼻につくというのはあるでしょう。また、芸術家ワナビーぽい動機から初めた人もいるので、そういう態度も鼻につくでしょう。コピーライターとしての能力関係くそういう人はいます

なおコピーライター仕事が世の目に触れるのは、作ったコピーひとつであることから、こんなの自分でもできそうというのもあると思いますロゴデザインにも似た構造があります

これについては2つポイントがあります

ひとつは、当たり前に感じられるくらい自然に、ひとつコピーロゴ意図を伝えられたならそれは凄い仕事であるということです。企業側の伝えたいことというのは、依頼が来た時点では整理されておらず、客観性に欠け、論理的な抜け漏れも多いからです。

それを受け止めて、何をどう書くべきかを設計するのがコピーライターロゴデザイナー仕事です。彼らと打ちあわせるとわかりますが、アタマがいい!という印象です。難解な言葉専門用語を使わず受け手視点から整理をしていきますコピーライターデザイナーも、感覚的な仕事に見えます大御所ほど論理的です。たとえるなら仙人のような印象です。

その長くて難しい作業を終えた後、ようやくコピーロゴの案を作ります。ここは一般的想像されるような作業ですが、量が違うのが特徴です。

私も試みにやらせてもらったことがありますが、数日で出せるのは50個くらいが限度。しかもいうべきことを言えていないとか、案がカブってるとか、コピー風の無意味文言が混じります。一方コピーライターからは3桁の案数が出てきます。もちろんひとつひとつ採用できるレベル品質です。自分には無理だと感じました。

コピーひとついくら、というのは上記作業全てを含んでいます大御所ほど、社長へのプレゼンや難題の処理にあたるので、他の人にできない事も多いです。社長に対して、御社の強みはこうだと言われてますが、実はこうなのではないですか、など提案して目からウロコを落としたりします。

他の全ての仕事と同じく、いい結果になることもそうでないこともありますが、1つとして同じお題がないなかで一定以上のレベルを出し続けるのは、ラクではないはずですよ。

まぁ、でも個人的にはムカつきますが。偉そうな奴多いよな。

2018-01-16

ニコニコ動画が本気で何かを改善しようとは思っていない証拠

PCログインすると一般会員なら「プレミアム登録」と表示されるが、これが黒地に赤みがかったオレンジで表示されている。

黒地に赤なんて一番視認性が落ちる組み合わせでまともなデザイナーデザインしていれば絶対に避ける。

この1件を見るだけでもドワンゴが本気で何かしようとは思っていないことがバレバレである

anond:20180116071707

興味深く読んだが、筆者の視野が狭いとしか思えない。

広い目で見れば、今あらゆることにストーリーが求められているというのに。

きっと筆者はゲームアニメや、映画ドラマ漫画、芝居…コンテンツの中の「物語しかストーリーと思っていないのだろう。

シナリオは今や、「体験設計」としてあらゆる所にニーズがある。

貧乏になっても自分好きな物語を書いて、自分が書いたと叫びたいならそうすればいい。シナリオ仕事は、あらゆる業界いくらでもある。

私はゲーム世界観物語も書きつつ、様々なシナリオ設計する仕事をしている。もちろん、物語として書く。

そこからデザイナーが、UIUXというものに落とし込むなんてこともある。映像撮影されることもある。仕事は手がまわらないほど多く、一部業界では

十分に名も知られている。

なるほど、狭い世界での小さな不満は、こんな場所で公開されるにふさわしい。

2018-01-15

anond:20180115210137

ふと気づいたら、自分の周辺でこの手の職業やってる人がどんどん消えてるなあと思って。

上澄みは置いといて、

今や写真スマホで誰でも撮れる

デザイナーPCの発展でちょっと覚えれば誰でもできる

2018-01-08

anond:20180105224147

Twitterから来た。

元増田がわざわざアカウント取ってTwitterに乗せたみたいで、そこからバズって今1000RTくらいされてる。Twitter医学部クラスタ話題になってたぽい。(大勢に読んでほしいものをなぜ先に増田に書いたのかとは思うが)

本人の引用RTとかリプライとか、ここのブコメとか色々見て思うけど、「医者になってからデザイナー仕事やればいいじゃん」とか「卒業してからでもいろんな道がありますよ」とか元増田に言うのは筋違いというか、中身読めてなくないか

結局、受験生学校や親に対して、

「成績がいいって理由だけで安易医学部受験しようとするな/させようとするな」ってだけだろ?モチベ無くてついていくには医学部勉強は大変ですよ、っていう内情を暴露してるだけだろ?医学部に入って卒業してからのことはメインじゃないというか、それこそ個人問題だと思う。

変に言い回しがくどかったり、最後個人意見デザイナーになりたいとか書いちゃったからこじれてるだけで。

それわからずにただマウンティングしてるだけの現役医師とか、ズレたアドバイスしてドヤ顔してる人が多かったな。

元増田もちゃんと返事はしてるけど、リプライありがとうございますしかわず特に反論してないのな。(反論がないだけ?)

なんだか心が痛くて書いてしまった。

ただ、長くて読めないってのはわかる。いいこと言ってんだからもっとまとめてくれ。

anond:20180105224147

自分ではどんなに賢いつもりでも、3年生なんか雑魚だよ。

医者語るのは早いよ。

他人心配してる場合じゃないよ。

デザイナーになりたいならウチダヒロコみたいなことすればいいじゃんか。

2018-01-05

anond:20180105232502

しかに夢どおりデザイナーになるには全然別の方向から学び直す必要ありそう

専門学校行くのも時間もかかるし独学でするのも大変だろうし

そもそも医師目指してたらそんなことできる暇ないんだろうな

anond:20180105224147

増田にはぜひ医師デザイナーを目指してみてほしいけど医師一筋で貫きそうですね

なぜ女性は安い職業に走るのか

小6 なりたい職業

 

男の子

スポーツ選手  高い(低確率

研究者     並

ゲームクリエイター   並

医師      高い(低確率

教員      並

エンジニア   並

建築家     並

公務員     並

大工職人   低い

 

女の子

教員      並

保育士     低い

医師      高い(低確率

看護師     並

動物園遊園地 低い

パティシエ・パン屋 低い

薬剤師     並

獣医師     高い(低確率

漫画家・イラスト  低い(低確率

芸能人歌手モデル 並(低確率

 

なんでだろうなあ

 

男の子のなりたいものって「そんなのなれるわけ無いでしょ(難しいから)」

だけど

女の子のなりたいものって「そんなのなれるわけ無いでしょ(低賃金過ぎて)」

っていうイメージ

から金持ちマダムとかが割りとやってたりする

 

__

 

いくら稼げるかはもちろん男の子勘定に入ってないと思う

女性が好みそうな職種が安くなりがち現象って、割りと無視できないと思うんだけどな

 

__

 

なんか伸びたからもうちょいちゃんと見てみる

参考資料

http://berd.benesse.jp/berd/center/open/report/kodomoseikatu_data/2009/hon4_2_04.html

 

保育士薬剤師栄養士カウンセラー飼育員、理容師デザイナーファッション漫画家イラストレーターパティシエペットショップ

 

差分はここらへんかな

うーん

かに女性が多い現場→自ずと非正規が多くなる→低賃金化 みたいなことはあるのかもなあ

でもそれ以前に、飲食理容師デザイン・保育・アパレルなど、業界構造的に低賃金化しやす職業を好んでる気が

これらに何か共通点があるのか?

例えば「コンシューマー向け」「組織力より個人技能」「生活の身近にある」「参入障壁が低い」「学歴があまり関係ない」とか?

もちろん女性のなりたい職業全体で見れば、医師とか獣医とかそういうのもあるけどね

2017-12-30

今の人達を良くするだけでは、世界は救われない。

 今の人達を良くするだけでは、世界は救われない。

 我々は、すでに自己満足では生きていけない時代に直面している。

 少し、デザインという概念の変遷について語る。

 日本におけるデザインという単語の意義は幅広いものの、根本的には「良くするための工夫」である。どういう問題が有り、それに対する解決法を思索する。デザインという概念は、歴史とともに変遷している。具体的には、作る側が使う側に一方的押し付け時代から、使う側を観察し作る側がそれに合わせる時代に変遷した。これにより、喜ぶのは現在の人たちだ。未来の人たちではない。

 今の世界において、使う側に合わせることは最早当然の作法となりつつ有る。デザイナーという職業は決して良いグラッフィックを作るだけの役職ではなく、改善のためのありとあらゆるアイデア検証しながら最善策を見出す役職となった。

 しかし、これはある意味危険ものである。人にとって良いものを考えるデザインという活動は、同時に人の堕落を促進するものに他ならない。これをいち早く危険視したアーティストは、デザイナーにそれを認知させるために「スペキュラティデザイン」という言葉を生み出し、発信した。

 世界論点を戻そうと思う。

 世界は、様々な若者により変革がもたらされてきた。スティーブ・ジョブズは、当時マニアの遊び道具でしかなかったコンピュータ一般的な人々の仕事道具として、あるいは遊び道具として機能するという主張を持ち、パーソナル・コンピュータという概念を具現化した。ビル・ゲイツは、当時無料で共有することが当然だったソフトウェアに対して金銭価値を主張し、ソフトウェア産業確立させた。

 なぜ、この2つの事例を取り上げたかといえば、この二人は当時の人々の活動のもの支援したのではなく、未来のための投資として冒険たからだ。すなわち、彼らは単なる自己満足ではない、未来の人を良くするための努力を行った功労者なのである

 今の人達を良くするだけでは、世界は救われない。

 我々は、常に思索することを求められている。すなわち、「今の人達を良くするためのアイデア」は、今の人達堕落させるだけにとどまっていないか未来の人たちにとって、良いものを生み出せているか。今の人達を満足させるだけなら、そこに人を留めることができたとしても、増やすことは難しい。集めることは難しい。なぜなら、いち早くこういった問題に気づいた人たちは、もう未来人達に向けたモノを生み出し続けているからだ。我々は、すでに自己満足はいきていけない時代に直面している。

 主に主張したいことは記述したので、以下は蛇足になる。

 ここまでの主張は、すなわち今あるもの、今見えるもののみで満足してはいけないという主張だ。言い換えれば、それは安定の否定進化への主張である。これには非常にエネルギーが求められる。だからこそ、一度何かに成功したら、それにすがったまま安定したいと考える。

 今の日本は、今までの日本は、まさにこの歴史の組み合わせである日本フィーチャー・フォンUIについて議論していた時代に、Appleが生み出したiPod touchiPhoneはそれらの歴史をすべて塗り替えた。日本クレジットカード電子マネーを受け入れ始めた時代に、中国ではQRコードによる支払いが一般化しつつあった。すなわち、日本成功こそするものの、その後堕落世界に取り残されがちなのである

 日本のすべての人がそうであるとは、決して主張しない。ただ、すべての人はたとえ自らが理解出来ないものであったとしても、未来の人たちへの投資を主張する人を支援してほしい。でなければ、人がいない場所からは更に人がいなくなり、人がいる場所は更に場所が不足する。単純な見かけだけでなく、その先、あるいはその後ろにある根本的原因に目を向けてほしい。

2017-12-29

anond:20171229154717

あの会社エンジニアデザインやってんの?

と思ったら一応デザイナーがやってるようだ。

https://qiita.com/htomine/items/03027f3d32ec70ae59d4

とは言えこんな小汚いオッサンデザインさせてんのかよ。

こりゃ駄目だわ。

とおもってたらIncrements社にはもうひとり女性デザイナーがいるじゃないか

https://qiita.com/nakane

このみかちゃんって子にデザインして欲しかったんですけど!

2017-12-28

Android アプリデザインするなら

端末差異はもちろん、分割表示・PIPも考慮してデザインして欲しい。

あと Android に限らないけど綺麗っぽいとかそういうのいらないから、

ユーザー意図が伝わる表現を心がけて欲しい。

イラストレーターさんやデザイナーさんはアートをしたがるけど。

一般的アートも『伝えたい人に伝えたいことを伝える』表現を満たすと考えると

自分が考える素晴らしさを表現する』では無いことを理解して欲しい。

anond:20171228120220

余計な残業をするな、は賛同

だけど、みんな優秀なんだよ、は別だろ。優秀なら残業限定的(無いとは言わない)

君たちはプロデザイナーでしょ。プロなら時間とか定められた制約

の中でキッチリ成果だしなさいよ。文句言っても残業なくならないし。

表現がー、とか言うなら商業デザイナーなんてやめてアーティストにでもなればいい。

かくいう私もデザイン出身、いまは別だけど。

デザイナー残業しすぎ問題

私は美大出身デザイン関係仕事してるんですが、大学の同期たちもデザイナーになってる人が多いわけです。
友人と話していていつも感じるのが「お前ら残業しすぎ」という問題です。

たまに数人で集まるといつも残業話題が上がるんですね。
で、深夜まで残業してなくてタクシーで帰ったみたいなことを一人が言い出すと「わかるー」「私もこの前会社泊まった」と次から次へと残業エピソード披露大会が始まるわけですよ。
しかも半数以上は残業代が出ないというじゃないですか。
いや、あんたら、残業代も出さな違法企業のために何をそんなに働いてやってるんだと。

それにデザイナーなどの専門職ありがちな「でも仕事楽しいから」っていう感じでもないんですよ。
みんな辞めたがってるの、でも辞めないの。
もちろん諸悪の根源会社クライアントにあることはわかってるんですが、何も文句わず働きまくってる友人たち見てたらなんだか腹が立ってきてしまって。

私もデザインに携わる人間なのでこれはかなり肌で感じるのですが、デザイナー労働力を安売りしすぎ。
日本ではデザイン価値理解されていない~」みたいな愚痴をこぼす前に自分価値を貶めるような働き方をやめなさいよと。
みんな優秀なんですよ、なのに自らこき使われにいってて、悲しくなりますよ。

デザイナーに限った話ではないと思いますが、みんな余分な残業はやめてさっさと帰ろ?奴隷じゃないんだから

2017-12-27

ヨッピーの本を読んで

読んだ。

タイトルの「明日クビになっても大丈夫!」はさすがに盛りすぎだし、想像を超えるような内容ではなかった。

でも、ヨッピー氏の語り口で面白おかしく茶化しながらメッセージがスッと心に入ってくる、そんな感じの本だった。

本の中の一節でグサッときものがあった。

「なりたいものじゃなくてやりたいことを探せ」

自分副業なりその先のフリーランスを目指す上では、「やっていて楽しいと思える」ことが継続できる且つ成功できるコツだという話の中で、「野球をすることがたまらなく好きではない限り、結局野球選手にはなれない」みたいなことが語られていた。純粋にその行為を楽しんでる奴には勝てないよ、と。

俺はなりたいものはある。クリエイティブ臭のするデザイナー天才ともてはやされるプログラマだって格好いいじゃん。

でも、周りを見ているとデザイナーは結局フォトショイラレオペレーターから始まるわけで、そんなのは嫌ですよ、32歳にもなって。

プログラマだって実装したいことけどやり方がわからなくて、ググったらStackOverFlowで英文でそれっぽい質問があって、英語必死で読み解いてやってみるけどできなくて、みたいな感じじゃん。超めんどくさいじゃん。

結局、俺は結果というか最終状態が欲しいんだよね。

インタビューされたら答えられる「状態」が。

職業ですか?デザイナーです」って言いたい、みたいな。

でも心の底からやりたいほどのことはない。めんどくさい。

結局こうやって流されて生きて行くのかなー。

サラリーマン 32歳男性

2017-12-26

何故自分名前を出したがるのか

外注の監修やってるデザイナー面談した時「どんなに大きなプロジェクトであっても、名前が出るのは外注。功績も外注自分個人が頑張っても功績として名前も残らない」と嘆いていた。

何がダメなのだろう。実際に現場で大きな功績を残しているのに、どうして嘆く必要があるのだろう。

クリエイター職の人ってそう考える人が多いのかな。すげー知りたい。

2017-12-18

残業やめたら社長に呼び出された

出版系のデザイン事務所デザイナーやってるんだけど、残業常態化しているうえに残業代出ないので定時に帰るという抵抗をしてたら社長に呼び出されたので会話の内容を書き起こしておきます

社長最近早く帰ってるけどなんで?他の人困ってるよ」

私「早く帰っていません、定時まで働いてから帰ってます

社長「遊びじゃないんだから、定時で終わらない仕事もあるってわかるでしょ?」

私「遊びじゃないなら残業代を払ってください」

社長「あぁ、払ってあげたいんだけどねぇ…(経営が苦しいだの昔は儲かってたのにだの云々)」

私「とにかく、お金がもらえないのに残業するつもりはありません」

社長お金の話ばっかりするけど、まだ仕事もちゃんとできてないでしょ?成長したいとかないの?」

私「成長はしたいですけど、お金が先ですね。お金がないといくら成長したって食べていけないので」

社長「そんな気持ち仕事してて楽しい?」

私「楽しくないですよ、遊びじゃないので」

社長「はぁ、なに、仕事辞めたいの?」

私「辞めたいとは言ってません、残業代を払ってほしいだけです」

社長「それは無理なんだ」

私「それなら、辞めるという選択肢もあります

社長「あのねぇ、今はデザイン会社はどこいっても同じだと思うよ…(デザイン業界の苦境と昔は儲かってた話を延々)」

私「とにかく、残業代を払うか残業をなくすかして欲しいです」

社長「わかった、考えとくよ」

私「来月までに結論ください、ダメだったら辞めます

正直ビビりだから声震えながらだったと思うけど言いたいこと大体言たかスッキリ

改善されることはないと思うので次の仕事探しておかないと。

知人の紹介で入った会社で、ことを荒立てると知人にも迷惑かかりそうなので訴えたりするつもりはありません。

何年か経ってほとぼり冷めた頃合いに労基にチクってみようかなとは思ってます

エンブレム騒動はいま思い出してもひどかったな。

知財専門家デザイナーが「パクリとは言えない」と散々説明していたのに感情論で総叩き。

疑似科学にハマる人を笑えないクソさだった。

ネットリンチしてる連中の妄想

「こいつの社会的生命は終わりだ」とか「逮捕だ」「辞職だ」とか。

エンブレムパクリ騒動デザイナーは逆に仕事が増えたって話だし、不倫で女にひどい仕打ちをしたCTO平常運転CTOを続けてるし「自分の気に食わないやつは地獄におちる」とか現実妄想区別ついてない連中多い。

2017-12-17

はあちゅう告発の件

はあちゅう氏が元電通の岸勇希氏からパワハラ告発し、インターネットをざわつかせた。

かに岸氏は素晴らしいクリエイターだが、プライベートでは女性関係にかなり甘く、外部の女性だけではなく、電通女性社員インターンにまで手を出すと言うのは広告業界では有名な話だ。

ようやく明るみに出たか、と多くの関係者は思ったに違いない。

電通関係ということで、マスコミにとっても美味しい話題のはずなのに、なぜ全く明るみにならないのか、私自身も長く疑問に思っていた。

私の知り合いに数人、彼のパワハラ被害に遭っていた人がいる。

そして、何度か彼女たちから直接話を聞く機会があった。

そのうちのひとりの女性から聞いた話だが、彼女の話によると、体の関係までは要求されていないものの、はっきりした上下関係があるなかで、家に呼び出されたり、交際を求めらたりしていたそうだ。

また当時の関係性上、そういったパワハラを受け入れざるをえなかったのだという。

もちろん岸氏は相手が受け入れざるをえないこと分かってやっているのだろう。非常に卑劣だ。

ふと「なんで文春に告発しないの」と尋ねた。

すると彼女はそれに対してこう答えた。

「なんだかんだで面倒見のいい人なんだよ」

彼女曰く、後輩に対してかなり面倒見の良い人で、彼女自身アドバイスをもらったり、指導をしてもらったりしていたようだ。

かに、岸氏は男性からもかなり慕われている。

私はこの話から、「でも、なんだかんだこの人にはお世話になったからなあ…」と相手に思い込ませることができれば、非常識な女遊びも最悪の事態には陥らないわけだ、さすがコミュニケーションデザイナー

とその手法に感心してしまっていた。

が、そういうことでもなかったようである、ということが今回の一件で分かった。

2017-12-16

https://anond.hatelabo.jp/20171216083245

当時はまだ大学生だったけど、楽しかったよー。

テレビはまだ面白かった。特に夜のフジテレビカノッサの屈辱とか。当然番組サイトに対して、歴史的検証の違いに突っ込むつまらない真面目なブコメもあったけど、企画に乗ってぼけて盛り上がるブコメもあったし、togetterや、まだ人気があった2chスレもよくはてブトップにあがってた。

印象的だったのは、フーコーの振り子ボディコンギャルと一緒に一晩中流し続けてた番組。内容のシュールさもさておき、ブコメ地球平面説ユーザが湧いてきて、炎上会場が増田に移って、最終的にはコリオリの力説明するため、地球は平面だが自転しているというナイスな着地を見せた。いま考えると、着地点まで計算した上での高度な釣りだった気もする。

同じ夜でも、外に出れば、まだクラブとはあまり言わなかった、いまでいうディスコ六本木ベイエリアではたっぷり楽しめて、黒服チェックを通るためみんな必死バイトしてコムサコムデギャルソンやビギとかデザイナーズをマルイで買い漁ってた。古着屋も市民権を得始めてたけど、当時メルカリやゾゾがあれば助かっただろうなー。とはいバイトの時給も高かったし、扶養はみ出ないように店長退職金扱いで貯めてもらったり、家庭教師とかやれば月に20〜30万は固かった。はてブに出てくる話題はどっちかというと真面目なこういう方面の話かな。

なので、いざ就職ちゃうと毎月の手取りが逆にがくんと落ちちゃうのがありがちだったけど、当時の新卒就職状況はおそらくいま語ってもなかなか理解しづらいと思う。

月に二回ぐらい、玄関にでかくて重いダンボール勝手にドスンと届く。中身は、いろんな企業から会社案内がうず高く積まれもの、そして会社見学申込みハガキの束が何個か。千社規模の、紙の情報の塊だ。持つのしんどいほど重い。だいたいはろくに見ないでまるごと捨てるのだが、捨てるのも一苦労だ。ひたすら届いた箱とか、おもしろパンフツイートしてた奴もいて、その手のネタのまとめも乱立してた。

そんなノリだから、単にタダメシを食いに、あるいは先輩から金一封とともに頼み込まれて、会社見学会に行って席で寝ていれば、高級ホテルのディナーに、記念品詰め合わせに、ごちそうさま放題だった。もらったものは途中で開けてみて、ほとんどは駅のゴミ箱に捨てちゃってたけどね。

そういうインスタやまとめに、たまに企業の人事がキレて、さらにまとめられて炎上して、ブコメも山ほど付いてたけど、シニカルものは少なくて、炎上にのっかっての盛り上がりがほとんどだったと思う。やっぱり世の中が豊かなほど、人の気持ちも豊かでおおらかだからね。

2017-12-15

無印良品キッチンタイマーUI

2017年買ってよかったもの」みたいなエントリを読んで、無印良品キッチンタイマーを買ってみたりした。

https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4548718365760

100均でもタイマーが変える時代1900円もするし何やら満足度高めらしいので期待したのが、

実際に使ってみると無印デザイナーがアホであることしか確信できなかった。

今日日のUI基準として以下のようなダイアログが出た場合、"OK"に類する決定ボタンはどこに置くだろうか。

┏━━━━━━━━━┓
┃         ┃
┃   Hello!   ┃
┃         ┃
┃         ┃
┗━━━━━━━━━┛

まあ普通なら次のように下部に配置するだろう。

┏━━━━━━━━━┓
┃         ┃
┃   Hello!   ┃
┃         ┃
┃    OK    ┃
┗━━━━━━━━━┛

だが無印デザイナーはこうだ

┏━━━━━━━━━┓
┃    OK    ┃
┃         ┃
┃   Hello!   ┃
┃         ┃
┗━━━━━━━━━┛

斬新過ぎて泣けてくる。無印デザイナーアプリケーションはこういうダイアログが日々出てるのだと思う。お疲れ様

そして何より一番の売りであるダイアル操作UI。これもおかしいのだ。

ゼンマイ式のタイマーを観察してみればわかるが、グイッとひねった後、手を離すとジジジとひとりでに回りだす、これがダイアルUIの基本だ。

だが無印デザイナーは違う。

グイッとひねった後、あの妙な場所に配置されたOK、もといスタートボタンを押さないと始まらないのだ。(しか本来OKボタンがありそうな下部にはご丁寧にもリセットボタンが配置されているのだ。地雷かよ。)

無印デザイナーゼンマイ式のタイマー現物を見たことがなく、巻き上げたあと蓋を開けてスタートさせるオルゴールでも想定しているのだろう。

現代UIの観察不足とゼンマイの観察不足、この二重の失敗によってとてつもなくフラストレーションの溜まる製品を作り出してしまったのだ。

たぶん自分の家では使っていないだろう。

デザイナーがアホとしても、市場に出るまで誰もミスを指摘できない体制のほうが問題かもしれない。


唯一ほめるところがあるとすれば、裏側のマグネットが強力な事だ。

これは100均にはできないであろうコストのかけ方で、

1900円のオシャレなマグネットにおまけでタイマー機能がついてると考えられれば、ほしい人は買ってみても良いかもしれない。

2017-12-14

プログラマーだけどデザイン仕事を請けてしまってつらい

ちょっとだけデザイン(web)の仕事をしていて、

ここ数年はずっとプログラマーをやっています

ひょんなことからちょっとしたWebページのデザインを頼まれたのですがデザインが出来なくて困ってます

当時もそんなにデザインデザインたことはやっていなかったので基本的デザイナーとしての力量はないです。

私が良いと思って見せても「ちょっと違うんですよね〜」といった具合で、よくわかりません・・。

自分が良いと思ったものが先方の良いでは無いという状況はたぶんデザイナーなら何度も経験していることだと思います

その度に、ではどうすれば先方の要望に答えれるか?を考えながらデザイナーとして成長していくのかなと想像しています

つらいのはそこなんです。

私はプログラマーデザイナーではないので別にデザイナーとして成長したいモチベーションはありません。

そんなことに時間を使うならプログラマーとしての勉強時間を使いたいのです。

からこの目の前の仕事

「よ〜し何とかこれを乗り越えてスキルアップしてやるぞ〜〜」

という気持ちになりません。

早く終わって欲しいのですが終わらす技量もないですし、その技量を上げる気力もありません。

困ったものです。。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん