「風体」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 風体とは

2020-07-05

anond:20200705061926

言及重ねてごめんだけど、全部おもしろかった!

風体験でそれまでの日常からそれ以降にちょっと変化あったとこまで書かれてるのが特におもしろかった。

また時々覗きに来る。あと元旦のも楽しみにしてる。

2020-06-26

毎朝盗撮と疑われる

なんか悔しいから書くんだが

自分通勤で使ってる路線最近盗撮があったみたいで

割と田舎からそういうニュースあると結構騒ぐわけだが

んで、そのニュースがあった時から電車を降りてエスカレーターに並ぶ時に

俺が後ろにいると超警戒心MAXで、明らかな後ろ向きではないものの、横向きで

警戒しながら乗る女子高生?専門学生?がいるわけ。んで、めっちゃチラチラ見てくるわけ。

分かりづらいかもしれないけどこういう感じ。●は人。上りエスカレーターね。

●↑

●↑

●↑

●→

↓警戒心

俺↑

●↑

でさ、そういうニュースがあったから警戒してるんだろーなーっていう風に分かった訳で

まぁこのご時世だし、怪しいと思われるような風体な己が駄目なのだろうと

10000歩譲った精神自分は受け止めてるわけ。

から自分も気を使って極力その子の後ろに並ばないように、歩幅を落としたりして調整とかしてるわけ。

だけれども、短い距離からそんなに調整上手く行かなくてその子の後ろに並んでしまう事がある。

そうなると、また超絶警戒心を向けながらエスカレーターに乗られるの。

いや…もう何なんだよ…!!何で気を使ってこんなに警戒心を向けられなければならんのか。

んで、まぁそれでも女性だし怖いんだろうなって思って、んじゃもうその子が完全に先に降りるのまってから出ようと

しばらくまって、周り見てから出ようとすると、向こうが車内の時点から警戒心MAXだったようで

半端に目があってさらに警戒心を高めてくるわけ。

んもぉおおおおおおおおおおお!!!!全部裏目でるじゃねーーーか!!!

なんかもうイライラしてくるわけ。何なんだ?!まずそもそも警戒心を向けられるのも知らんし

でもまぁそれを受けれ入れて、こっちが気を使いに使いまくってるのに上手く噛み合わないで。

何で自分が朝っぱらからこんな気をつかわないと行けないわけ?!

じゃ乗る車両変えればいいじゃんとか思うかもしれないけど、この噛み合わなさは

かなり高い確率で、自分が変えたら向こうもちょうど変えてしまって

また警戒心が高まる

みたいなコントみたいなやつありえるじゃん!!!

あーーーーーーーーストレス!!!!もうさずっと思ってたけど、それを言うのは

違うなっていう自分紳士的な部分もあったから言わなかったけど

めっちゃブスじゃん君!本当に!

こんなん書いたらめっちゃ反発くらうかもしれないけど

こっちも我慢して気を使ってとかめっちゃめーーーーーっちゃ気を使った上で

それなんだから言わせろよ!!

お前はブスだ!!安心しろ!!安心してエスカレーターに乗れ!!

ふざけんな!!!!!!

2020-06-18

被害者は、誰?

昨今、どうにもフェミニストとやらが「女性性的搾取ガー!」とか「クソオス死すべし慈悲はない」とか騒いでおられるが、

ふと疑問に思ったのだ。本当に女性けが被害」にあっていたのか?

男性は「被害」にあっていなかったのか?

例えば、献血ルームコラボした「宇崎ちゃん」その巨乳っぷりが「奇形」「奇乳」だとして糾弾されていたが、では男性は?

女性乳房あれば、男性に陰茎あり。陰茎を題材にした漫画がこれまで全く無かった訳ではないだろう。

それに我々は「宇崎ちゃん」よりもずっと前から男性象徴たる「もっこり」をギャグもっと言えば、"お決まりの流れ"の起点)として見ているはずだ。  

そう、つい昨年に新作映画が公開された「シティーハンター」の主人公冴羽獠だ。

黙っていればクールな裏世界No.1の"掃除屋"にして、比類なきスケベ男。依頼人女性に手を出そうとしては相棒の槇村香に天誅を食らっている……

その"天誅"の起点にあるのは、彼の人間離れした性欲から来る「もっこり」であったはずだ。  

また、インターネット上では「ガチムチパンツレスリング」や「やらないか」「真夏の夜の淫夢」といった、

(雑に言ってしまえば)男性の性欲がネタとして笑いのタネとなっていたはずだ。それも、誰から糾弾されることなく。

かたやオッパイ。かたやチンポ。揉んだり揉まれたり、時には盛り上がったり潰れたりと、性の対象ギャグ化しているのは、30年も前から変わらないのではないか?  

(なお、「宇崎ちゃん自体彼女の胸をギャグ扱いした漫画ではなく、主人公と宇崎の日常がメインとなっている漫画であるということを、念のため追記しておく。)

例えばグラビアレースクイーン、成人向け雑誌といった具合に、自らの肢体を見せつける仕事

グラビアについては撮影対象男性でも女性向け雑誌においては女性撮影したそれと変わらない(むしろ、もう少し生々しく過激なのでは?と感じさせるような)もの掲載され、

しかもそれらは、なにもコンビニの限られた狭いスペースなんかではなく、むしろもっと堂々と棚に(文字通り)陳列されているではないか

レースクイーンのような、男性の肉体を使った仕事は、探せばそれこそ男性風俗店やゴーゴーボーイといったものもあるが、

我々はレース会場でもナイトクラブでもない、むしろもっと公共電波男性の肉体を見て、それも笑っていたはずだ。

小島よしおとにかく明るい安村アキラ100%。いわゆる「裸芸人」だ。お笑いにおいてこれほど「裸」が笑われるのも男性くらいなものだろう。

もちろん彼らはその芸を仕事にすることを選んでいるし、我々もその芸を見て笑っているのは、「それ」が彼らの仕事である理解しているからだろうが、

これがもし「男性しかできない仕事」としてピックアップされたらどうなるだろうか。

かたや華やかな衣装を着て商品PRイベント応援役。かたや己が身(と競パン)ひとつで笑いを取る者。その役割は、果たして替えが効く(効いた)のだろうか?

成人向け雑誌の件については先の男性グラビアと似た話になるし、最初漫画の話とも被る話になるが……

昨今世間を賑わせている、男たちが激しく乱れ、愛し愛される漫画……いわゆる、ボーイズラブ漫画についてだが相当するだろうか。

まずタイトルだ。そもそもタイトルの時点で「セックス」という単語伏字無しで堂々と並ぶのはこのジャンルくらいだろう。もしこれが女性主人公にした漫画であれば間違いなくカーテンの向こう側においてあるに違いない。

しかしこのジャンル漫画は、カーテンの向こうには置かれていない。少女漫画などが並ぶ棚の近くのワンスペース、ならまだしも、書架をまるまる1連以上を占拠している店舗もある。

もちろん購入の際に年齢確認なども要らない。バレなければ小学生でも買えると言ってもいい。

そして肝心の中身だが、これまた過激な濡れ場が登場する。表紙と数枚の目次、扉をめくったらすぐに濡れ場を見た、という読者もいるかもしれない。

構図などで上手く隠されているとは言え、ヤっていることは紛れもない性行為である。それはカーテンの向こうの本と変わらないはずだ。

たま~~~~~~に見る反論に「ボーイズラブ漫画には愛がある!ただのエロ漫画には無い!」というものがあるが、

それならば愛もへったくれも無い時期、漫画にすれば第1話の時点で主人公レイプされる部類のボーイズラブ漫画はどうするのだろうか。

ひとくちにボーイズラブ漫画と言っても、濡れ場の無い、いわゆる純愛を描いた作品が多いのも事実ではあるが、

そうした作品の横にはカーテンの向こう側と大差無いような過激作品存在しているのも事実だ。

これが男性を「性的搾取」していないとするならば何なのか、誰か教えてはくれないか

それが必要不可欠な表現だとして擁護されるのであれば、カーテンの向こう側の漫画だって必要不可欠な表現で描かれたものでは無いのか?

よくフェミニストの言う「性的搾取」の論の中で聞こえてくるのが、「露出の多い服を着ていると男性性的目線で見られる」とあるが、

では男性露出の多い服(おおかた、タンクトップハーフパンツスニーカーサンダルといったところだろうか?)を着て歩いていたらどうだろうか。

そしてその袖から筋骨隆々の肢体が惜しげもなく陽に当たっていて、少し日に焼けて汗ばんだ肌がまるでキラキラと輝いて見え―――

といった具合の光景がもし広がっていたとして、果たして世の女性その男性に「性的魅力」を全く、それはもう全く、全くもって魅力の無い存在だと切って捨てることが出来るのか?

あるいは電車の中、それも日光の届かない地下鉄の車内で、シンプルな半袖ジャケットケミカルウォッシュジーンズクラッチバッグ、少し高価そうなネックレスを身に着けている笑顔と白い歯の眩しい青年を見て、

少しも、ほんの僅かにも、目もくれず歯牙にもかけずスマホに夢中になってしまうのか?俺だったらスマホ見ながらどっちもガン見するけど

だが、もしも、もしも、だ。彼女たちが「着ている服のせいで」性的視線を浴びるのであれば。

「何を着ていても」性的視線を「女性から」という理由で浴びせられるのであれば、

もっと言えば、「性的視線」を「女性から」という理由だけで「耐えられないほど」「浴び続けている」と彼女たちが主張するならば、

それはもう家から外に出て社会生活などしている場合では無いのでは?

というよりも、そもそも「着たい服を着たい!」と言っておきながら露出の多い服を着て「見るな!」というのはあまりにも矛盾しているし、

そもそもで見られていることに勘づいている時点で相当な自意識過剰では?

と、一介の男は思うのだ。

残念なことに、俺は男だ。クソオスだ。

だが、俺は俺のことを性的に見ている男がいることを知っているし、

もっと言えばその事実性的に興奮することもままある。

俺が変なフェチを拗らせただけなんだけど。

とまあそんなわけで(どんなわけだよ)、性的目線で見られること自体については、一般的男性よりは理解があると自負はしている。

もっとも、日常的に性的視線を浴びているわけでは無いから、自分理解しているのは彼女たちの苦痛のうち、ほんの氷山の一角なのだろうけど。

だんだんまらなくなってきたな。はやく筆を折って神棚に置きたい気持ちでいっぱいなので〆に入る。

要は、女性けが性的風体の中生きているわけでは無いだろう?ということだ。

女性だって男性性的に見ることがあるはずだし、あなた母親だってあなた父親性的魅力を感じたかセックスをしたんだろう。

そのあたりの家庭事情は分かりませんけど。

片一方だけをあげつらい、自分たちが正義であるとセッ、錯覚している様子は、

から見ていると隣国が繰り返す軍事行為のようで、それは幼稚園児どうしの喧嘩と何ら変わらないように思えるのだ。

「あの子が先にぶったから!」「違うもんこの子が私のこといじめたもん!」

そんな喧嘩三十路もとっくに過ぎたミソジニー拗らせた大人がしているって、恥ずかしくないんだろうか。

何が彼女たちを闘争掻き立てるのか。

クソオスの俺には何一つ分からないのだ。

だって俺は性的な目で見られたって別に構わないし、性的コンテンツだってちゃんと弁えたうえで付き合ってるし。

からフェミニストという名の幼稚園児たちよ、一体何が気に入らないのか、もう少し落ち着いて話してくれないか

頼むよ。なあ。

割と好き放題、頭に浮かんだことを☆PON☆っと出しただけの増田なので、

破綻しているところだらけなのは、まあその、許せサスケ

2020-06-04

anond:20200604121111

チンピラみたいな風体で、ヤンキーだったんだろうなって芸人でもドラゴンボールとか読んでたんやな。

人に熱心に教えるっていう事。

ポッと思い出したので書く。自分小学5年生まで自転車に乗れなかった。

それまでの生活で、学校も徒歩3分、友人も徒歩10分というようなせまーいエリアでの生活がメインだったかそもそも自転車に乗る必要が無かったというのが大きかっただろう。

小学5年生になると市内の公共施設に泊りがけでのイベントがあった。確か山奥の交流センターみたいな所だったと思う。

そんなイベントのメインイベントに、"ツーリング"というビッグイベントがあった。市の職員さんがインストラクター的な立場で参加するものだったが。

外の広場に集められ今日の日程やコース等が説明されていく。

マジで!?」と聞いてなかった俺は焦った。だって自転車乗れないから。事情を知ってる友人等はくすくすと笑っている。

そんな中「ちなみに自転車に乗れないって人はいますかー??」と職員さんが問いかけた。合計50人ぐらいの生徒の中、手をあげたのは自分オンリー。50/1ってそうそうないでしょうよ。

んで、今考えれば珍しくもないと思うんだけど、まさか小5になって自転車に乗れない子供がいるとは

向こうも思っていなかったらしく、もちろん補助輪付きの自転車も用意しているわけも無く「どーすっかな…」的な空気が流れた。

そんな微妙空気の中、インストラクター役の市職員の一人が口を開いた。

「でわ僕がこの子自転車を教えます。他の方は通常通りコースを進んでください」

と。そんな提案をしてきたのは、すごくわかりやすオタクっぽいオタク風体のお兄さん。

直毛剛毛なセンター分けヘアに、ぼつぼつとした肌に、なんとも言えないチェックシャツ。そして何より肥満体型。

ちょっと古いけど、コミケビームサーベルで参加するオタクの人が非常に近い。そんな感じ。

周りのクスクスが明らかに(笑)として響いている。なぜなら、自分肥満体型だからだ。

肥満児が肥満体型のオタクっぽい人から自転車を教えてもらう」

というのはもう、小5からしたら最高の嘲笑だろう。

というわけで49人は颯爽と自転車にまたがり次々とコースに出発していく。

その中で「肉どうしがんばれよーwww」「兄弟仁義wwww」「デブ同士wwww」等の心無いコメントをして出発していった

5人。今でも覚えてるからな。

みんないなくなった後、だだっ広い広場肥満児と肥満体が二人。空は非常に青く爽快。

いや、晴れすぎて若干暑い。今はまだ運動してないか大丈夫だけど、この天気の中運動をすれば

自分のような肥満体型はひとたまりもない。そんな無意識アラートも感じていた。

「でわ始めましょうか!あ、ちなみに大西仮名)です。よろしくね」

そんなこんなで肥満体型二人の自転車チャレンジが始まった。


さて、では実際にどうやって自転車を教えてくれたかというとよくある、自転車の後ろを掴んでのイメトレ。

ゆっくりとぎこちないながらも大西さんが荷台をガッチリ掴んでくれているので転ばない。

とはいえフルフルとおぼつかない肥満児(推定60kgぐらいだったと思う)の自転車を支えながら

並走するという行為がどんだけしんどいか。

「頑張って!大丈夫!しっかり!」と非常に前向きな声援をしてくれる大西さんだったが

振り返ると自分以上に必死オタク肥満体がそこに。

そっくりそのまま、その声援をあなたにお返ししたい所だ。

滝のような汗。剛毛すら汗でしっとりとしている。というかセンター分けの左右の先端から汗が滴っていた。

肥満特有の乳下の海溝型の汗ばみ。やばい。ちなみに大西さんの体型はたぶん100kgオーバーだったと思う。

そんな地獄のような自転車チャレンジ必死に続けた。

途中、大西さんが自転車は何故倒れないかという事を教えてくれたのを覚えている。

要は遠心力云々の話で、バイク等の二輪にも言える事なんだが、そんな理論的な事を小5の俺にわかやすく教えてくれた。

まりにわかやすかったので今でもはっきり覚えている。

休憩等をはさみつつも約1時間半ほど続いた。もう後半からマジで大西さんの方が心配になるレベルだった。

「がバッ!!がばっって!頑張って!ハァハァhxaa!!だじょーぶ!だじょーぶ!ゼェゼェゼェ!!!!」

もう、大西さんの顔にアワワワとなった。

「よし!そろそろ!手を離すよ!ゼェゼェ!さっきの、遠心力は覚えて!るね!!だじょーぶ!絶対に!倒れないから!ハァハァヒィ」

そういうと、大西さんは荷台から手を離した。

「あわっわわわわわ!!!!!」とふらつく自分。それを見て大西さんはダッシュで並走しながら

こいでこいでこいでこいで!」と必死に声をあげた。

そんな中、これまで1時間以上、肥満体型がダッシュしてきたわけで、大西さんももう、ヘロヘロのぐでんぐでん状態

足がもつれて、ギャグ漫画ばりにダイナミックにコケた。

ズザァアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!

振り返ると土埃にまみれ大西さんが地面に倒れている。

「お、お、大西先生!!!!!!!!!!!!!!!!!!(ちなみにいつのまにか先生と読んでた)」

すると大西先生は、顔だけをこちらに向けて

「行ってーーーーーーーーーーーーー!!!!行ってーーーーーーーーーーー!!!ふりかえらずにーーーーーーーー!!!!」

と、何の映画だと言わんばかりにドラマティックに叫んでいた。

「は、はいいぃいーーーー!!」と大西先生の気迫におされ自分必死ペダルを漕いだ。

すると、フラフラと揺れていた車体が安定し、自転車は軽やかに走り出した。

その時の感動は今でも忘れない。ET自転車のシーンぐらい感動的だった。いや、正確にはETを見た事無いので

完全に雰囲気なんだが、たぶんあのシーンくらい感動的だった。

風が気持ちよい。これまで流し続けた汗が風にあたり余計に気持ち良い。

あの時程、「頑張る」という事を体感した事はその後の人生でも無かったかもしれない。

まりの感動に無意識に5~6周していたと思う。われに返り大西先生の元に戻る俺。

先生はそのまま地面に顔をつけながら、颯爽と漕ぐ自分をずっと見守っていてくれたようだ。

「せ、せんせい!!!!乗れた!!!!!!ありがとう!!先生!」

戻った俺は、先生最大級感謝を伝えた。小5までの短い人生で、人にここまでありがとうと伝えた事は無かった。

本当に嬉しかった。地面にうずくまっている肥満体型の人に感謝を伝えてるシーンがなかなかシュールではある。

そんな言葉を聞いた大西先生は、一呼吸おいてゆっくりと立ち上がった。

そして一言「おめでとう…!!」と満面の笑みで答えてくれた。

そして、その大西先生の両肘、両膝はびっくりするぐらいの鮮血が流れていた。

2020-04-20

三人の罪深いデレマスキャラ

 

13-14歳ラインにとりわけファンシーファンタシーな偶像形成されているのがデレマスである

ちなみに、ちゃま(12)、ちえ(11)、まゆ(16)、りあむ(19)、などは、罪深いとは考えない。

それらはすでに明白な罪業を抱えている人を狙いうちした、罪業の具象化ジャンルに属する偶像である

罪へと沈んでいく深さがあるわけではなく、業(ごう)そのものを軸とし、いわば業の擬人化によって救済を試みようとした色の濃い、業キャラである

13-14歳ラインにも業キャラはおり、くるみ(13)、あつみ(14)が相当する。

軽度の業キャラとして蘭子(14)、幸子(14)も相当するだろう。このくらいの女性性寄りの業の軽さになれば気安く推せる人も増えてくる。

これらのキャラは、単一色の宝石に例えることができる。基本的に、単一プリンシパルに従った動きをするキャラクターたちだ。

けれど表題の4人は、見る人の内面によって、オパールのような色を発するように見えることがある。

罪業に触れないはずであるのに、それを超える何かが束ねられている。

それが罪深さというものであり、我々を誘い沈めんとするものなのである

2020-04-14

anond:20200414073809

あの人どの辺がサムライなの?

人相風体から言って素寒貧だと思うのだけど

2020-04-04

Q その人の本性が一発で分かる質問はなんですか?

A

”一発で分かる” という事は無いですが おおよその傾向は分かります。但しそれが全く正しいとは断言はしません。

 

”その人の本性が一発で分かる質問はなんですか?”

 

質問で、貴方の、おおよその性格は私は分かりますね。”その人の本性が”、”一発で分かる”、”質問はなんですか”

 

これらの文章は皆、書く人の性格が現れます使用する単語や文の順序特に"なんですか"という言葉などは年長者は余り使いません。私の文章にしたって、良く読むと、必ずなにかの癖が出ています。一番は自覚していますが、くどいということですね。まー、それが個性と言って文の面白みかもしれませんが。

 

これ、上記質問者(貴方)の性格をなんとなく推し量ろうと私が今考えたのですが、本題は ”どの様な質問相手の本性を引き出せるのか” ということですよね。

 

万能の一発でという質問はないと思います。文面だけでなく対面した相手の態度、物腰、風体判断して、一番適当質問自分でその場で考案するしか方法は無いような気がします。人事の専門家なら、なにか秘訣が在るかもしれませんが。

 

私がこの貧弱な頭脳で、今考えたのは、対面時、 ”貴方が私をどの様に見えるか本当の所を言ったください" ですかね。 勿論この場合、尋ねるご本人が自分のことを正確?に知っていないと判断はできませんけどね。もし知っていればその事実相手発言の相違から相手性格的なものはある程度分かります

 

おもねいている、言葉が巧み、正直、ごますり、嘘つき、頭がよい、教育程度・・・等々。

2020-03-17

anond:20191226125233

米津玄師って人の風体めっちゃいじりやすいと思うけど、世間的にはギャグにしちゃいけない雰囲気なのかな。

最近テレビ見てないからよく知らんけど。

2020-03-09

続・デリヘル嬢してた時にこんなお客さんいたなっていう思い出。

anond:20200309043139

同じ種類の空き瓶を窓際に沢山並べていた人

最近はめっきり名前を見かけない、某俳優さんに似ていた。

窓際に、お酒の瓶らしいものをずらーーーっと並べていた。

遅漏というか、本番でないと抜けない質のようだったが、ヤらせてと言ってくるわけでもなく隙あらば挿入してやるという勢いで、無言で攻めてくるのだった。ラスト5分になっても放してくれないし、三分超過してもまだ私の両手首を掴んだままで、一言も喋ろうとせずに腰を押し付けてくるので、私が折れるしかなかった。挿入したら大急ぎで腰振って射精して、やっと解放してくれた。お竿が右にカーブしているのが個性的で印象に残ったのだが、かなり痛かった。

すっごく喋らない人だった。

お得意様

店長が何故かかなり大事にしている客だった。他の嬢のお得意様だったのだが、その子生理休暇かなんかでいなかったので、私が相手することになった。のはいいんだけど、その人アナルを掘られるのが、趣味だったのだ。

私はアナル攻めなんかやったことない上にホームページ上ではNGにしてあったのに、いきなりやれって言われても。

「そんなー!何の知識もないのにいきなり内臓弄くれとか無理です怪我させちゃうよぉー!」

と泣きべそかいて断ったのに、店長の車でその人のおうちに強制連行された。そしたら、アナル攻めは出来ないならしなくてもいいってお客さんが言ってる、店長が言うので、渋々お客さんの部屋に入った。

アナル攻めは強要されなかったが無理矢理、生で本番やられた上に中出しされたという、短いデリヘル生活の中で最悪のパターンだったが、別に恐い人ではなかったのでメンタル弱ったりはしなかった。しかし、普段その人を相手してた女の子は、よくブラックリストに入れずに相手し続けていたなぁ。

たぶん歯周病の人

ヴィジュアル系バンドボーカルみたいな方向性イケメンだったが、鼻が曲がるほどに息が臭い人だった。歯周病だったのだろうと思う。ただ歯磨きをサボったりキムチくさやを常食してたとしても、そんなドブのような口臭には普通ならないだろうなあ、と思った。

黙ってあわよくば本番狙いの人だったが、攻撃は全てかわした。

私はその人とプレイするまでは歯周病とは無縁だったのだが、それからしばらくしてから息がなんか臭いとお客さんから言われたり、歯茎から血が出るようになったりしたのだが、歯周病って移るのだろうか?

その客ではなく別の客から、本番を断ったら口が臭い癖にと罵倒されたことがあった。落ち込みモードで次に相手したお客さんがカビゴンみたいな人で、

今日何だか元気ないじゃん?」

っていうので、正直に、さっき別の客に本番断ったら口臭いって怒られたって言ったら、

「息、はーってしてみて」

というので、はーってしたら、カビゴンみたいな人は、

全然臭くないよ大丈夫!気になるならこれでも食べて?」

と、手にどっさりブレスケアをくれたので、どうもありがとう!!と全部一度に食べたら胃が痛くなり、そして次の仕事場までの移動中に、ゲロゲロに車酔いをした。

反社会的な顔の人

私を呼んだお客さんたちには、普通サラリーマンっぽい風体の人って少なかったのだが、しかしあからさまに反社会的な見た目の人というのも少なくて、見た目がこわすぎて反社組織の人じゃないか心配になったのは、たぶんこの人だけだった。本人も、デリヘル呼ぶと必ず反社の人と思われて怖がられるということで、私が何もいう前に、

「俺ヤクザじゃないか安心して!!」

と言った。

部屋が大量の服で埋め尽くされていた。服は沢山あるが、本人が着ているのは普通ユニクロで買ったようなフリースという。

三度目くらいに呼ばれたとき、大量のブレスケアと30分の車移動で死ぬほど酔っていた私を見て、青ざめていた。吐きたかったらトイレで吐いていいんだよと言われたが、吐くまではいかなかった。ベッドで寝ててくれていいから、添い寝だけでいいから、と言っていたが、ぐったりしてる私にちゃっかり本番をするという。最中ゲロ吐かれたらとか思わないのだろうか?

何でかセックスしたら、気分が悪かったのが治り、

「だいぶ顔色が良くなったねー」

と言われた。お客さんもね。

万引き常習犯

東京とは思えないほど広ーいお部屋に住んでいる人だった。住所がギリギリ○○区だということがコンプレックスだったようだ。いいじゃない、広いんだし。

広い部屋に、巨大な電球(ほんとに灯りが点く)が転がっており、美術書写真集が床のあちこちに塩の柱のごとくに積んであった。二人がけのソファーと、ローテーブルと、その横にお布団が床に直敷き。

初めて呼ばれた日が凄く寒い日で、

「寒かったでしょ。これでも飲んで身体温めなよ」

と出されたのが、氷の入ったグラスに注がれた、赤ワインキンキンに冷えていたが、確かに身体は暖まった。寒すぎたせいか、酒嫌いな私が珍しくお酒を美味しいと思った。

なんか炭酸の抜けたファンタグレープみたいな味のするお酒だなと思ったら赤玉だった。

「こんなすごいのすごいの飲んだことないでしょ?」

うん、飲んだことはないけど……。

コーヒーが大好き過ぎて、キッチンにでっかいバリスタマシンを置いていた。

若いから歳上の女の人としか付き合ったことがなくて、若い女の子にハマったのは初めてだといって、何回か呼んでくれたが、会う度ごとに病んでいっていた。

持っているCDの多くが、学生時代万引きしたものだと、二度目に会った時に言っていた。正直引いたので、ぇ……そうなんだ……くらいの反応しか私はしなかった。

そして三度目にあった時に、お洒落帽子を見せてくれたのだが、

「この間君に昔の話をしたら、今でもやれるかどうか試したくなったんで、ちょっと盗ってみたんだ。簡単に盗れたよ。まだまだ腕は落ちていなかったみたい」

と、その人は言った。へ、へぇ……くらいのリアクションしか出来なかった。私のせいだろうか、いや、どう考えてもその人が悪い。

お腹がポヨポヨしていて腹筋が皆無な感じだったので、騎乗位です素股するときはおそるおそるした。

中学生並みの英語力で専門書を読みこなす

ちょっと普通じゃない二階建てアパートに住んでいる人だった。一見するとただのアパートなのだけど、階段おかし位置についていて、どうやって二階に上がればいいかからない、そんなアパートだった。

パソコン関係仕事をしているとかで、英語で書かれた専門書が部屋の隅に山積みされていた。こんなに英語読めるなんてすごいと私が驚いたら、

「これくらい中学生くらいの英語力で読めるよ。好きな分野の本なら英語勉強特別しなくたって、読めるようになるもんだよ」

とその人は言った。

大胸筋がすごい人だったが、運動といえばセックスくらいしかしないという。

プレイ中に何だかお互いやる気が出て、

「今すっごくしたいと思わない?」

と言われたので、した。もはや趣味領域だと思ったので、チップは貰わなかった。

次に呼ばれた時には最初から本番する気でいたがお互いテンションが上がらず、前回はたぶん奇跡だったんだ……とお互いに納得した。

本番した話ばっかりだが?

単に、セックスした相手は心に残り易いというだけで、しない方がずっと多かった。

2020-03-06

仕事ストレスで人相風体が変わってきた

アラサーなのに、アラフォーくらいの表情になった。

前は若く見られていたのに。

2020-03-01

一日一終活 ロープを新調した

一日一終活を心掛け、確定申告は終わらせたし、遺族年金がもらえるかも確認済み。

この前、バラエティ番組の際中にえらく明るい終活サイトCMを見たんだけど、あれを見て「よし、私も始めちゃおっかなー」という気になるのだろうか。

終活ってもっと淡々としているものだと思っていた。

ロープを買ってあったけれど、それなりにお金をかけて育ててもらったので適当ロープにぶら下がるのは親に申し訳ない気がして新調した。

5chの首吊り情報交換スレではクレモナロープ 12 mmが推奨されているが、クレモナロープはいかにも「綱」という、物を縛るためだけのものという風体が少々素っ気ない感じがして、それがロープ本来の使い方なんだけど頼りたくない。

工具店を訪れ、「これだ」と一目で気に入ったのが新幹線ロープ。真っ白だが光沢のある繊維が織り込まれていて白装束のような見た目もいいし、中心部に芯が組み込まれているので耐荷重量も問題なし。

何より肌触りも悪くない。

量り売りしてくれる店で、ちょうど欲しい量だけ残っていたのだが、「物をぶら下げて飾りに使うので、在庫があれば出してほしい」とワガママを言ってしまった。親切に対応してくれた店員さん、申し訳ない。

ぶら下がるのは飾りじゃないんだ。

2020-01-10

ドナルド・トランプ潔癖症

あんないかにアメリカン風体から想像もつかなかったけど、潔癖症と知って驚いた。

から意外にも、挨拶としての握手も嫌ってるそうで日本挨拶であるお辞儀を絶賛するのもこうした側面があるそうだ。

まったく、人は見かけによらないもんだ。

2019-11-20

木下優樹菜DM恫喝されて、チンピラみたいな風体フジモン謝罪という体で自宅に押しかけてきたら、もはやセカンド恫喝だろ

2019-11-03

歩きタバコ傷害事件に対する珍コメント一覧

歩きタバコ注意した男性殴り重傷負わせた疑い 男逮捕TBS系(JNN)) - Yahoo!ニュース

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20191102-00000032-jnn-soci

id:FOx タバコ全面禁止しろと言っている人からタバコよりよっぽど世を乱している酒を恒久的に取り上げたらどういう反応するのか気になるよねw

→酒も料理酒以外すべて禁止で大いに結構喫煙批判されると「なら酒はどうなんだ」と話をあさっての方向に逸らす馬鹿が多いが、私は煙草も酒もやらないので関係ない。

id:gattolibero この世からタバコを無くしても「注意されたら逆ギレして殴ってくるヤバいヤツ」はいなくならないよ。

→「路上喫煙を注意されたら逆ギレして殴ってくるヤバいヤツ」はいなくなるね。

id:sai_arts バカバカって言っても校正しない。明らかに殴る方が悪いのだけど、対象腕力制圧出来ないのに正義感振り回すのもどうなんだろうな。もっと見るから暴力団的な風体の人に対して注意はできたのだろうか?

暴力暴力で対抗するのは警察官以外にとっては悪手。運が悪いと、注意した側があべこべ悪者にされてしまう。殴らせてから警察沙汰にするのは正解。

id:kloudkloud 喫煙者の箸が転がっただけでも死刑って言いそうなくらい盛り上がってるな。。

→そんなこと誰も言ってない。箸ぐらいナンボでも転がしてくれ。だが路上喫煙はするな。

id:y_kame 殴ったことより歩きタバコの話になってて怖い。逮捕されたのは殴ったからで、歩きタバコする人≠他人を殴る人。逆ギレの話ならまだしも…一昔前に金髪逮捕しろって言ってる感じ。

全然たとえになっていない。路上喫煙条例違反金髪条例違反とする自治体日本にはない。

id:plagmaticjam 人を殴ったら駄目だって事件しかないけど、タバコと絡めてコメントする人が多いな。確かにこういう人がタバコ吸ってる割合高いけど。

加害者傷害罪だけではなく条例違反も犯しているか煙草と絡めてコメントするのは当然。

2019-09-23

anond:20190923131351

順番がおかしい。旅行とか美術館博物館普通に一人でいくもんだろ。

しろいかにも旅行者です」の風体だと、普段一人でいかないような店とかもずっと入りやすいぞ。

登山は一人も多いが、ダイビング素人が一人は難しいかもしれないな。

2019-08-27

anond:20190827124101

おいおい、お前の見た人相風体物証じゃないぞ

物証もないのに特定の誰かを犯人扱いしかねない情報を流すとか冤罪メーカーじゃん

anond:20190827123922

アホだろ、お前。

正面から殴られた場合の人相風体は報告するわ。

逆に、満員電車フェスなんかの人混みで「誰になぐられたから一切わからない」状況で適当なことは言わんし言えないわ。

例えがいちいち的外れ

2019-07-22

anond:20190722001522

公職選挙法には『第六十九条 選挙人は、その開票所につき、開票の参観を求めることができる。』としか書かれてない。

なので住所を確認するのはその地区選挙人かどうか確認するためだろう。他地区の住人だからって拒否されない場合もあるだろうが、明らかに問題を起こしそうな風体ならその時点で門前払いできる。

選管ごとにhttps://www.town.hyogo-inami.lg.jp/reiki/act/frame/frame110000036.htmのような規則が定められている。

自治体によって異なるだろうが明確に撮影禁止しているところはおそらく無い。報道には遠景から手元が映らないことなどを条件に撮影許可してるし。

が、「第8条 開票管理者又は選挙長は、この規程に違反し、開票所又は選挙会場の秩序をみだすおそれがあると認める者には、退場を命ずることができる。」とあるので「お願い」を聞いてくれなかった場合には合法的に退去させることができる。

http://www.city.shinjuku.lg.jp/kusei/senkyo01_002230.html新宿区選管会議録では、撮影禁止することも開票管理者権限だとしている。裁判やって認められるかは知らないが。

2019-06-25

中3女子プレゼントするなら

相手アイドルなんやが、何をあげたら喜ばれるのか皆目検討がつかん。

金券NG食べ物NGかもしれない。

かいいのあったら教えてクレメンス

[追記]

反響あってビビった。アドバイスをくれた皆さんありがとう

スターはついてないけど「田中角栄100の言葉」がツボったのでそれにするわ・・・

というか相手立場に立つと手紙なんて嬉しいか自分アイドルだとして、気持ち悪い風体ヲタクから直筆文字がみっしり詰まった手紙封筒シールなんて貼ってあったりして)を貰ったら、焼き払うと思うのだが。

あとはプレゼントストーリーを持たせるべきという、トムキャットボーカルアイコンの人のアドバイスが良かった。

2019-06-07

ココイチ幸福死ぬべき人々

私はココイチが好きだ。

哲学のない必要最低限だけのカレー、雑な揚げ物、やる気のないドリンクメニューが好きだ。下世話な一杯飯屋なのに割高な値段設定で客の足切りをしているのが好きだ。そこには懸命に働く外国人店員を怒鳴りつけて悦に浸るクシャクシャスーツの禿も、インターネットを長時間見ただけで賢くなったとイキるコスパコスパと囀る哀れな卑しい人々もおらず、心穏やかに思う存分ジャンクカレーと向き合うことができる。。。そんなココイチが好きだ。

しかし、今日、そんなしょぼくれた私の楽園破壊された。

ここで下賤な一杯飯屋と縁遠い紳士淑女の皆様方へ、あなた方には一生関係しないであろうココイチのオーダー手順を説明しようと思う。同志とアンチ諸君は読み飛ばせ。
ココイチラーメン屋牛丼屋じみた定食もやっているカレー屋とも違い食券システム採用していない。ルーの種類、辛さ、飯の量、揚げすぎて凄く良く言えばクリスピーな各種揚げ物、チーズ・煮込みチキン豚しゃぶなどルーに混ぜ込む系トッピング、この複雑怪奇カスタマイズメニュー入店後の着席と同時に出される水のタイミングでオーダーするか、この迷宮を心行くまで彷徨い、とりあえずその出口にたどり着いたものとして、ある種の諦念と共に店員を呼びオーダーするかの2択となる。ちなみに私は迷宮であるしかし即決派の蛮勇には憧れるものがある。

そうして決めた本日のオーダーは、チーズカレー2辛温玉トッピングだった。出てきたカレーを前にして、さてどのような割合カレーチーズを配合し、白い砂浜たる飯をいただくか、どのタイミングで干乾びた福神漬けのシャクシャクとした触感を加えるか、温玉はいつ割るべきかなどと愉悦の微笑みと共に熟考しているときにそれは起こった。
この煉獄一歩手前の楽園ではついぞ聞かない奇声が、穏やかな空間に響き渡ったのだ。

「入ってから時間もたっている!オーダーも取りに来ないとはどういうことだ!!」

私と同じカウンターの、その端に座った男が怒りの声を上げていた。その男カウンターを叩き、横板を蹴りつけて世の中の不平等すべてが我が身に降りかかったかの如く怒りを振りまいていた。

しかし、待ってほしい、ココイチでそれはおかしい。
その男の前には水が出ていた。そう、水が出されたときにオーダーを聞かれたはずだ。そこでオーダーしていないなら男を迷宮派と判断した店員は「お決まりになったらお呼びくださいね」と告げて静かに去っていたはずだ。そして1時間迷宮彷徨う本格派の男を、店員は急かす事なくその場にいる事を許してくれていたはずだ。仮に店員の呼び掛けを聞き逃していたとしても、なぜこの浅黒く愛嬌のないタイプ猪八戒のような風体の男は、1時間も無音のまま火に掛けられ続けた圧力釜のごとく不穏な怒りをその身の中で凝縮し、突如奇人如く炸裂させているのか。なぜ、なぜ。。。

私は急ぎカレーを掻き込むと店を出ようとした。レジは男の後ろを通らねばならなかった。哀れな店員たちはよほど急いでカレーを用意したらしく、すでに猪八戒の前には私と同じチーズカレーが出ており、豚のごとくカレーを啜り上げていた。その余りに浅ましい様を見たとき、私の中で説明のつかない激しい怒りが恐ろしい勢いで燃え上がった。もしその時、ココイチいかれた固さの揚げ物を貫くフォークがこの手にあったなら、思いのままに黒豚じみた刈上げ頭に突き立てていたかもしれない。そんな己の中の怪物に慄いた私は会計を済ませ逃げるように店を去った。

オレの中にも猪八戒はいたのだ。

さて昨今、凝縮された怒りを突如として炸裂させ、無辜の人々を脅かす可能性のある人物について、インターネット上の人格者怪物と大多数のぼんやりした人々が、死すべきか、死ならざるべきかについて議論を交わしていたが、このお話死ぬべき人々は誰なのか、そんな事を聞いてみたい夜だった。

2019-05-22

anond:20190522174358

イケメンは臭くないはず。まして美人ワキガなんてありえない。

そいう思い込みから、まずその場に居るオタクっぽい風体の人がにおいの原因として疑われるのは哀しいね

2019-03-17

漫然と続けていても成果は出ないな

漫画家になるために一日一ページ、エッセイを書いて投稿をしている漫画家志望の人を見かけた。

現時点で200日以上続けられているようで、その点はすごいと思う。

しかざっと見ただけだが、画力なり、話の構成なりは上がってないように見える。

画力という点では、最初自身の姿を人の風体として書いていたのに、

50日あたりから豚のキャラクターに替えて、明らかに手抜きになってた。

話の構成という点では、最初は2コマ漫画だったのが、途中から1コマだけになっていた。

正直、毎日漫然と投稿していて、なんら能力向上に寄与していないように見える。

やはりきちんと目的意識をもって行動しないとダメだ。

他山の石としよう。

2019-02-09

anond:20190209212447

あの頃は、職業警察を敵視している方々と「偉そうだから」「学校先生みたいだから」「自分に職質したか」とかい理由警察嫌ってる人たちが一緒くたになってたんだよね

彼らも自分が仲間だと思って警察死ね意気投合して話してる相手の人の風体を実際に見れば口をつぐんだはずなのだ

まあ昔のお話である

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん