「機構」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 機構とは

2021-05-08

anond:20210508142325

暴言を書いて

「この内容を登録する」ボタンを押す前に

考えてみてください

PCモニターや スマートフォン画面の向こうに

自分と同じ 人間がいることを

AC アノニマス広告機構

2021-05-07

フロッピーディスクだって

ディスクが吸い込まれていくやろ…(老害

強制排出機構さえもケチってないのが問題なんだよなあ…、あれって…

2021-05-03

弱者問題で「丁寧に暮らせ」というアドバイスはありなの?

まりon Twitter: "弱者男性問題解決必要なのは雑誌クロワッサンだとわたし確信しています

https://twitter.com/travis02130213/status/1387927956392009732

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/twitter.com/travis02130213/status/1387927956392009732

これさあ。  

 

 

 

1,「弱者男性」論のおさら

正直「弱者男性」論と言うものが完全にはわかってないんだけど

男性社会的弱者学歴なり職業なり容姿なりコミュ力なり何かもしくは複数が低調で、

経済力も友人やパートナー等の人的資本も低く困窮していく人

という理解でだいたい合ってるんでしょ?

 

それが特に昨今論じられるようになった理由としては、

女性障碍者オカマホモ外国人なら弱者として考えてもらえる一方

ジャップオスだとまとめて加害者扱いされることはあっても当人弱者として認められることが大変難しい

という現実への異議申し立てが増えてきたと。

 

で、

「そういうのはやっぱりおかしいか男性だって相対的弱者や困窮者は弱者と認めるべきでしょう」

「彼等も社会的ケア必要弱者です」

みたいな話が興ってきたというのが最近はてなの流れだと認識してる。

 

 

2.弱者に「アドバイス」すんのってアリなんでしたっけ

そこでこれ?

まりー@travis02130213 4月30日

自分自分で救うことができる」という事実を大概の男は認めたがらないか、認めると負けだと思ってしまます恋愛なんてコミュニケーション最上級なわけで「わたしたち」にまだそれは必要ないのですよ。「相手」を必要とする難しいことの前に自分でやれることはありますよ、と思うわけです。

まりー@travis02130213 4月30日

弱者男性問題解決必要なのは雑誌クロワッサンだとわたし確信しています。「家事が軽くなる道具と工夫」とか「冬の食卓ラクしておいしい97品」とかがモテない男性を救います。誰かがおれを愛してくれないかなとぼーっと思い煩うより自分生活を上げましょう。

自助に取り組め」

「君達には社会他者扶助必要ない。君達に必要なのはクロワッサン。」

「君達は自分自分を苦しめてる自業自得なだけだから努力して自分生活を持ち上げなさい。」

これを大絶賛っていったいなに?

   

え、そもそも原則レベルから揺らぐんだけど、

社会問題としての「弱者」について

こういうアドバイスソリューションとしちゃうのってアリでしたっけ?

 

じゃ生活保護受給者に

「娯楽も食事住まいも進路も身の程弁えて選べば保護なしでもやれるでしょ」

子供は中卒で働かせれば扶助母子手当も要らないでしょ」

ってアドバイスしていいの?

 

伊是名夏子さんに

「まずなるべく自立した生活しましょうよ」

「最大限ひと様の手煩わせない旅程を作って、それからJR対応求めるんがスジでしょ」

ヘルパー10人使って子育てってなんだよ単純にお前いない方が育児コスト低いよ」

とか助言しちゃうのとどう違うの?

 

石川優実さんに

「勝部を切ってkutoo以外の活動も辞めた方が幸せになれますよ」

あなた精神的苦痛社会思想のせいではなくて、勝手肥大させた自意識と食らい判定のせいです」

あなたには社会問題よりクロワッサンがお似合いです、自分生活を上げましょう」

って諭しても許されるの? 

 

少なくともはてなのような良識あるリベラル空間では

それは絶対ダメ弱者への疎外、差別への加担、わきまえ論、最低のセカンドレイプ

ってルールだったと認識してるんですけど。

  

 

  

3.こんなのを嬉々として賛同し持ち上げるブコメ

はてぶ人気順に並べます

cha9

馬鹿にされがちな丁寧な暮らし、というやつ。

自分を愛せない人は他人を愛せない。

dancyuじゃダメなのもわかる。ツイ主は男性

関連ツイも読まずに脊髄反射で叩く人はその言葉そのままブーメラン自分に刺さってるよ

2021/05/02

するっと出てきた弱者男性他人を愛せない人格的劣等であるという前提はなんなんでしょうか?

他の弱者にもそういうこと言ってるの?

 

oka_mailer

弱者男性固有の問題でもないとは思うけど、

でもこうやってセルフネグレクトからどう脱するか、みたいな具体的な課題になるまで深堀しないとどのみち話がすすまないよなー。

2021/05/02

深堀り?

深いどころか、弱者人格生活態度に問題押し付ける滅茶苦茶浅いネトウヨ言説みたいに見えるんですが。

「話が進まないよなー」って、しろ問題をすべて当人のせいにすることで話を終わらせたがってますよね?

 

rgfx 「これはわたしの話ですけれども「モテないオトコの欲求不満の解消」に必要だったのは長年にわたるセルフネグレクト自覚し解消することでした」/ツリーみなよ。「牛丼福祉」なんて話じゃないよ。

2021/05/02

そうですね。

ある弱者問題へのソリューションを、弱者当人反省や改心や精神改革に求める話ですね。

  

 

4.こいつらよりこいつらを人気1位にする連中が問題

見てきたように全員底の浅いヘイト言説と言うか、

弱者問題自助アドバイスするような典型的ヘイトツイート一言咎めないどころか積極的賛同してヘイトを重ねる、

さらに「これを非難する奴にはブーメランが刺さる!」と威嚇を始めて非難を封じる意欲まで見せる、

積極的戦意を出した差別欲・弱者存置欲旺盛な典型的ネトウヨさんなわけです。

 

こいつらはまあヤフコメあたりからはてなに紛れ込んできた差別大好きな「自称現実主義」ウヨ豚さんだとして

なんでこれが人気1,2,3になってんの?

 

 

わかってるけどね。

弱者男性なんて弱者として認めたくない。

これでしょ。

 

何か調査するまでもなく論理的に考えれば日本人男性にも弱者がいるなんて当たり前なんだけど、

あなた達の気持ちとしてそれは絶対に認めたくない。

ジャップオスの場合当人生活態度や人格が悪い、自業自得ケアも救済も必要ない。

そういう感情でしょ?

   

「お前の生活が悪いに違いない(根拠なし)ため、お前は人格が悪い(根拠なし)、クロワッサンでも読んでろ」

これ、女性とかゲイとか障碍者とか外国人かに言ってたらあなた絶対非難したでしょ?正義の味方ヅラで。

でも弱者男性相手に放たれてればなんとか正当化したい。

こんな発言を追認するネトウヨブコメにこそこそと☆を入れて人気ブコメにしちゃう。 

 

ほんといつまで経っても治らないですよねこ性格

 

 

5.あなた達が差別し続けたい理由

はてなあなた達はふだんから差別反対だの弱者権利擁護だののお題目で遊んではいても、

それを優しい気持ちで、困ってる人を助けようという気持ちでやったことが一度もないってことなんです。 

 

これは口で言うほど簡単じゃないですからね。

自分に甘くて自分の心の動きを観察できない人なら「いや私は善意と優しい気持ちだった」って言うんです。

 

でも実際は違ってるでしょう。

差別されて困ってる人を口実にして、その状況を作ったとされる誰かに対するものすごく攻撃的で侮蔑的感情をぶつける、

怒りの感情をはじけさせる時の快感が楽しくて気持ちよくてやってるだけなんです。

 

純粋に伊是名夏子さんの利便性を上げたい、楽しい旅行をしてほしい、という気持ち応援したのではなく、

「我々に反撃したらショウガイシャサベツだぞ」と言って抵抗を封じておいて

即興の難題を押し付ける、出来なかったらそれを責めて殴りまくって顔に唾を吐く、それで悔しがる顔を見る、

そういうことをやりたいだけの暗い人間と言うのが残念ながら「差別反対」の旗の下に少なくない数紛れ込んでいるんです。

 

そんな暗い娯楽だからやればやるほど性格が暗くなって、

すぐ次の怒るネタを探し回るようになるし、恐ろしく口汚くなるし、

twitterでくだらない喧嘩RTをすることに時間と精力を使うようになるでしょう?

本当に人助けをして優しい心を育ててるならそんな風になるわけないんです。 

 

優しい気持ち差別反対・弱者権利擁護やってる人なら

弱者男性弱者カテゴリに入ってきても何も困らないですよ。

そもそも属性差別しないんだから

困ってるならどうにかしてあげようと智慧を絞るだけ。

 

怒りのネタ探しでやってる人は

日本人男性というカテゴリは集めてきた怒りのぶつけどころとして使ってるんだから

そんな属性から弱者が出てくるのはものすごく困るんです。

怒りと侮蔑快楽機構が壊れてきちゃうから

 

そういうことをいつまでやってるんでしょう。

自称社会派のような人で、本当に社会で困ってる人に関心ある人間は何割ぐらいなんでしょうかね。

はてなでは残念ながら少数派に見えます

  

 

おまけ.ところでツイ主のクロワッサンの話なんかおかしくない?

経済力とか人的資本とか生活資本とかが低い男性にすすめるのがクロワッサン

ありえないでしょ。

これに突っ込まずに賛同してる人達って絶対クロワッサンエアプでしょ。

 

クロワッサンってはっきり言って意識高くておしゃれなんですよね。

料理記事そこそこに、決して安くない服とか相当敷居高いお店とかアンティーク家具とかの話始める雑誌なんだけど。

それに今となっては読者も編集部高齢化してるので2021年の実際の読者層って一番下でもアラフィフだと思う。(公称では「40代から」とか言ってるけど。)

から今だと70代向けみたいな記事も増えてる。

 

これを?せいぜい中年ぐらいの困窮男性が?読んで役立てる?

このツイ主なんか怪しいなあ。ほんとにクロワッサン何冊も買って役立ててる人なのかかーーーなーーーり怪しい。

じゃあ何を読むのか?

オレンジページでしょ。

 

ツイ主が言ってるみたいな用途なら絶対オレンジページですよクロワッサンよりは。

こういうツッコミを誰一人してないってどういうこと? 

言ってる事の内容の真偽も確かめずに賛同してる?

というか、そもそも誰もクロワッサンオレンジページを読んでない?

個人的には子供時代に読む本尽きたら母のクロワッサンオレンジページはよく読んでて今に至るのでこういういい加減な言及許せない。

 

まあこの場合は「弱者男性のあげた声を封じること」が関心の全てであって

クロワッサンがどういう雑誌かなんてことは全然考えもしないのかもしれないけど。

 

脳の使い方があべこべっていうか、本当につまんない使い方だよね。

2021-05-02

コロナ対応改憲必要」57%、一理あるかもしれない

コロナ対応改憲必要」57% 共同通信世論調査

https://news.yahoo.co.jp/articles/7ec1d495b848a971128aff7c5fc0dedf1a2c92ee

共同通信社は30日、憲法記念日5月3日を前に憲法に関する郵送方式世論調査結果をまとめた。新型コロナウイルスなどの感染症や大規模災害対応するため、緊急事態条項を新設する憲法改正が「必要だ」とした人が57%、「必要ない」は42%だった。内閣権限強化や私権制限が想定される緊急事態条項新設を容認する声が反対意見を上回った。長引くコロナ禍が影響したとみられる。

ちょっと長めになってしまったので、はじめに要約すると、

改憲なくとも法を生かせば緊急時行政権限をフル活用できるはず、と思ってきたが、過去公害の教訓を思い起こしてみると立法行政不作為が目立つ。

憲法の制約で権限がないのではなく、あっても使わないのが問題だった。そこにメスを入れるには、行政立法指導する上位の規律必要で、「今まさに緊急時シフトチェンジしろ

行政立法に促す仕組みが必要なのでは。それはひょっとすると憲法役割なのかもしれない。

という趣旨


+++++++

改憲の是非でいえば、基本的スタンスはノーだ。

内閣権限強化」、これは橋本行革の結果、小泉政権内閣官房の強化の恩恵を受け、その後、安倍がめちゃくちゃにした経緯から

これ以上の内閣官房の強化などナンセンスだと思うし、

現行の制度運用できないのか?と言われれば、

公害立法歴史を振り返っても、現行の規制権限は決して弱くはない。立法余地もある。

実際60年代から70年代にかけて、深刻化した公害に山ほど立法を制定、70年はとりわけ公害国会などと呼ばれた時代もあった。

そうやって公害を克服しようとしてきた歴史の教訓をみても、現在感染症コントロール問題が、憲法改正でしか解決しえないとは思えない。

から問題はできることをしない、立法不作為行政権限の不行使のほうで、それを改憲論議にすり替えるのはおかしい、という意見も納得できる。

しかし。

それこそ公害の教訓を振り返れば、という話なのだが、

改憲世論が盛り上がるのは、だからこそ逆に、一理あるのかもしれない、とも思う。

もちろん、行政立法性善説に立てば。。という留保はつくが。

というのも、水俣病を例にとって、公害被害を振り返ってみると。

なぜ今日に至るまで長年、放置されてきたか。長年の放置もさることながら、振り返ると、初期の対応のまずさが際立つ。

チッソ工場への排水をやめさせる権限のある水質二法の適用

漁業法による禁止措置漁民への補償食品安全法による有機水銀汚染された可能性のある魚類販売禁止

すべて見送られた。つまりすでに対応可能な法的ツールがあったにも関わらず、被害が拡大した。

こうした行政権限の不行使が最終的に裁判で争われ、最終的に結審したのは2004年

国は高度経済成長をとめたくないがゆえに、規制権限行使しなかった、というのが結論

これは初期の対応が間違っていたことを指摘したものだ。

1970年代公害社会問題の深刻化を受けて山のように公害立法が制定されたが、それ以前の問題として

そもそも1950年代、すでにある水質二法等で権限行使できただろが、という。

法の不備ではなく、繰り返すが、すでにある法を使いこなせなかった行政責任が厳しく断罪されたわけだ。

ここから導き出される本当の教訓というのは、規制権限があったにもかかわらず

なぜ初期の対応がこれほどまでに、被害者をないがしろにしたものになったか、という問題

それは経済を優先した政治意思決定メカニズムだ。

そこには、何か異常な事態が発生したときに、立ち止まって物事を考え直す、

シフトチェンジの仕組みが欠落していたともいえるのではないか

かつて辺見庸は、地下鉄サリン事件の際に、丸ノ内線駅構内で、人々がバタバタと倒れているなか、

通勤している乗客枕木でもまたぐかのように出口へ向かった光景について

日常的なことを目の前にしても、脳が適切に処理できず、

惰性で日常論理で動こうとする「慣性イナーシャ)」が働いているといったが、

ここ一年を振り返ってみると、そういう政治的な意思決定がかなりよくみられた気がする。

この問題解決されない限り、改憲による緊急事態条項検討など、全く意味をなさない。

日本は、意思決定の仕方、会議の仕方を根本から見直したほうがいい。


いや、だけど一方で、

緊急事態条項のようなシフトチェンジトリガーがないからこそ、漫然と経済優先で動いてしまうのか?という疑問も頭をもたげる。

どっちなのだろう。

そんなことを思い出したのは、さっき、尾身会長インタビュー記事を目にしたからだ。

尾身茂氏が語った「マスクを外せる日」「3回目の緊急事態宣言なんて聞く気になれねぇ」への意見 | 文春オンライン

――東京都墨田区長野県松本医療圏など、基幹病院支援に回る地域病院医師連携が回っている地域の取り組みも報じられているが、厚労省は、こうした体制づくりのため各地の医師民間病院に強い指示が出せないものか。

尾身 医師病院に対して国が強い指導力を発揮する英国のような仕組みとは違い、日本厚労省というのは公立民間などさまざまなステークホルダー意向尊重する必要があって、上から目線はいわない。平時はそれも大切ですが、危機局面ではどうなのか。この機会に考えてみる必要はあります

――医療提供体制の拡充やワクチン接種準備で、国民が納得するだけの結果を示せないことに国民は苛立ちを感じている。強権的なイメージが強い菅義偉首相だが、結果を示せない理由は?

尾身 それは政治のことだから、私にはわかりません。ただ、総理大臣は、いろいろなことを今、四方のことを考えなければいけない立場にあるんでしょう。そう思います



平時から非常時へのシフトチェンジ

これが明確な意思決定メカニズムとして組み込まれていないことが、水俣病の初期対応問題もつながっているように思えた。

それを可能にするのは、規制権限の強化と行使、という既存立法行政機構のあり方の、もうひとつ上段の制度として構築する必要があるのかもしれないといえなくもない。

改憲への渇望というのは、案外、そういった視点で考えることも可能ではないかとふと思った。

しかし、憲法踏み込むのではなく、

危機対応専門の省庁を創設する、というのもひとつ方法。非常時のガバナンス体制を整備する。

米国FEMAアメリカ合衆国連邦緊急事態管理庁)、CDCアメリカ疾病予防管理センター)のように。

現在のように、菅、西村田村河野小池、、、、、みたいに

船頭多くして船、山に登る、という問題への処方箋となろう。

そうすれば、現在河野太郎のような感染症素人新型コロナウイルスワクチン接種推進担当大臣として奮闘する、といった話もなくなるはず。

彼はおそらく、急に任命されて困っただろうが、実質やれることを模索した結果、

ロジ担当となり下がってしまっているように見受けられる。住民心配に答えるのは基礎自治体役割だ。

大臣仕事じゃない。本当の危機管理はそういうことではない。

危機管理のプラットフォームができれば、アメリカのファウチ博士のように、

集団免疫獲得に向けた仮説を立て、何%の接種があればOKで、ワクチン効果が切れる前の接種完了を逆算してスケジューリングする。

目的ロードマップ国民に示したうえで協力を仰ぐという、専門家による意思決定ベースとなったリーダーシップ重要だ。

今は「高齢者の接種」そればっか。もっと全体の話をすべき。

ガバナンスの基本は、法、規則基準科学的な予測を明示した意思決定を行うことだ。

これは世界銀行の借用だが、世銀では途上国行政改革支援の際に、ガバナンスを以下の4要素で因数分解して

能力評価している。

説明責任財政リソース)、予測可能性(法的枠組み)、透明性(情報公開)、参加(連携)の4つ。

テーマ出しした瞬間、近年の日本がどの分野でもガタガタになっていることがわかる。

いずれにしても、緊急時ガバナンスの訓練を積んでゆくことが大切で、こうした組織を立ち上げることには意義があるだろう。

現在菅政権は、こうしたガバナンスの観点から落第点であり、

首相が何を考えているかからず、結局、リーダーの一挙手一投足に注目が集まる意思決定となっている。

急に決心して、緊急事態宣言を発出したりやめたりする。このように国民から予測可能性を奪うやり方は国民から自由を奪うのも同然だ。


国民からすれば、知らず知らずに国のリーダーシップ注視せざるを得なくなり、いつの間にかリーダーシップ問題錯覚してしまうが

本当は危機管理はリーダーシップの欠如の問題ではなくて、ガバナンス問題だ。リーダーが誰であれ、ある程度、やるべきこと、基準が決まっていて

どのように対応するかが決まっていること、この予測可能性が確保されることが大切。

国民にとって予測可能でなければ、国民自身計画を立てられず、急に決断されても、ついていけいけない。

水木しげる漫画で、上官が急に玉砕を決心したので部下の大半が付いていけず、結果として敗残兵として生き残った兵士に、すでに全員立派に玉砕したことになっているのだ、として、ラバウル本部が改めて玉砕を命じる、という話がある。日本人のリーダーシップ象徴する話だと思う。)

しかし、一方、リーダーシップ問題は残る。

緊急時へのシフトというのは、なにかしらリーダーとして発動するトリガー必要なのではないか

憲法、というのも、民主的意思決定の根源として、

そこに非常時へのシフトチェンジ記載されることにも意義があるのかもしれない、という考えに傾いてゆく、そういう世論の動きもわかる。

もちろん、そんな非常時に平和ボケして判断の鈍いおっさん首相だったらなんの意味もなさないが、誰かがシフトチェンジを発動しなければならない、

それが立法危機管理のプラットフォームづくりだけでうまく機能しないのであれば、ある意味大統領的な権限を期待する傾向が出てくるのは自然なことのように思う。大統領権限というと、合衆国建国当時まで振り返ると、当時の議論のなかで、リーダー聡明さ(アリストクラシー)というのは、欠かせない条件だったように思う。

日本政治社会にそんなことを期待できるのか、と考え始めた瞬間、改憲には激しく首を横に振らざるを得ないのだが。

そんなことをインタビューの印象として持った。

2021-04-27

anond:20210421162159

いろいろ付いてたからなんとなくの感想

これまで自転車自分で買ったことなかったし、買ってから10年くらい同じのだったから当時の記憶なんて全く無し。

自分金額想像だけど、みんなが持ってると安い、開発されてから年数経ってるものは安い、自転車しょっちゅう放置されてるから大切な物でない→捨てても平気なくらいの値段、大量生産簡単だと安い、と考えてた。

今や一家に一台どころか、成長期の子供も1人1台持ってるし、自転車部品機構なんかは大きく変わってないだろうから長年の生産ノウハウが蓄積されて高効率化による大量生産ができるはず。

鉄も簡単に加工できるし安いわけなので、何がそんなに高いのかは正直分からん

相場は分かったけど、何に一番お金かかってるんだろうなとは思う。

加工費?

2021-04-25

anond:20210425181858

お前に引きこもりの弟がいて、手に負えないくらい嫌われている状態

部屋にいるときに咳とかくしゃみ足音がするだけで隣の部屋から壁ドンされる状態とする。

お前はいきなり壁ドンされても困るから、部屋にいる間は音をたてないように生活してストレスをためている。

 

その状態で「死ね」って紙がドア下から入れられてみ?

コイツなんだよって思わん?そりゃ爆発するとしか思わんかったわ。

 

送風機構えてたのはわからんが、さすがに部屋に向かってくる足音がやばかったから構えてたんだろうよ。

でもこっちが爆発してる状態反省もせず、送風機構えてたらどうよ?

殺す気だって思うわ誰だって

そりゃ一気に詰めて動けないようにもするだろ。

 

まぁアスペにはわからん

2021-04-21

anond:20210421162159

言うて歯車とかチェーンとかけっこう複雑な機構がついとるやん。

椅子もなんかそういう複雑な機構がついたお高めのやつは10万とかするやろ。

2021-04-18

機械化されると機構が全く変わってしまもの

掃除機って、ほうきじゃん。

いや一対一対応ではなくてちりとりとか雑巾とかいろんな要素入ってるんだろうけど基本ほうきじゃん?

でも、ほうきは「吐き出す」、掃除機は「吸い取る」。同じ目的のために、全く違う動きがあるの不思議。

のこぎりとチェーンソーも、似ているように見えて、ミクロ的に言えば

のこぎりは「繊維を断ち切る」、チェーンソーは「かんなのように削り取る」

とやってることが実は全然違う。

なんかとても不思議。機械化されると機構が全く変わるものって、なんか他にあるかな。

逆に刈払機と鎌は、機械部分の動作は全然違うけど、人間の動作や、「鋭い刃物を素早く動かして繊維を断ち切る」という機構は一緒なのもなんか面白いなって思った。

洗濯機も、基本は「揉む」だな。

2021-04-15

anond:20210415085739

simカード トレイジェクト 機構

検索オプション:完全一

https://patents.google.com/patent/JP5835239B2/ja

トレイ収容され、カードコネクタ内で回路基板に電気的に接続されているSIMカード電子機器から取り外すためのトレイ・イジェクト機構は、例えば、特許文献1および2に開示されている。特許文献1および2に開示されるトレイ・イジェクト機構は、その一端が例えばトレイに設けられた突部などに係合する回転可能排出部材、および、該排出部材の他端に当接し、排出部材を回転させる操作ピンを少なくとも備えている。また、SIMカード収容されているトレイは、該トレイカード取り外し機構構成する排出部材の回転により移動し得るように、カードコネクタ内に移動自在に設けられている。

SIMカードは以下に記述されるように、トレイ・イジェクト機構を介して電子機器から取り外される。操作ピンが電子機器外部から電子機器の側壁などに開けられている小孔を通って挿入されることで、操作ピンが排出部材の他端に当接する。操作ピンがさらに挿入されると、排出部材の他端は押し込まれ、それにより、排出部材は回転する。該排出部材の一端は、トレイの突部に係合していることから、SIMカード収容しているトレイは、電子機器外にまで押し出される。トレイ電子機器外に押し出されることで、トレイ収容されているSIMカードは、バッテリーを取り外すことなく、カードコネクタから、したがって、電子機器から取り外されることが可能となる。

特許文献1 https://www.j-platpat.inpit.go.jp/c1800/PU/JP-2011-003678/B64F5F00BF102A363EA2C96DDBAA63958CED3E4F584CA0C9AFDD00DB6FEFE57B/10/ja

特許文献2 https://www.j-platpat.inpit.go.jp/c1800/PU/JP-2012-174677/DA71268793B657FBF7BCF440EF9C6CF24699036DB7521AC051B25FB4AD5599C9/11/ja

2021-04-13

傘持っていたのにびしょ濡れ増田まれぬょシビ荷の体てっも坂(回文

メトロなポリタン美術館には

絵画女の子が閉じ込められたホラーものがあって、

世界三大ホラー絵画の一つに数えられてるとか。

ふーんって感じなんだけど。

私はあんまり絵画には興味が無いか

教養も無く見てもなんの値打ちがあるかわからないけど、

唯一女手一つで育てたケバブが奪われそうになる絵は好きだわ。

おはようございます

そんなことで、

なんだか今日は雨が降りそうで、

うそう!

私折り畳み傘を買ったのね。

古くなって骨とかも折れて広げるとひっくり返っちゃうのよ。

新しく新調した折り畳み傘は

軽量タイプのものを私買ったつもりだったけど、

プッシュ開閉式のもの適当に買ったら、

ずっしり想像以上に重くてしばらくほったらかしにしてたの。

インターネッツ通販失敗したーって。

そう思っていたけど、

それはさすがに窓から投げ捨てなくて事務所の私の机の引き出しに入れておいたのね。

そんで、

日傘持ってきてなくて雨が降ったもんだから

よし!

ついにこれを使うときが来たわ!って機会が訪れたの!

ワンプッシュオープン

ワンカップ大関みたいにプシュット開けたらパッと開いてまるでさいでりあ!ってそれを地で行く感じで開いたの。

で、

開くときに押したプッシュボタン

なんかまだ押せそうな感じだったので、

そう言うものって一度押したら、

もう一回押しても手応えがないふにゃふにゃな状態になって

押しても無効ってパターンよくあるじゃない。

でもそれはなんだけ

もう一回押せそうなボタンの手応えを感じたので、

私押してみたの。

そしたらワンタッチで傘が閉じて、

大雨の中私パニックよ!

傘が壊れちゃった!って

もう傘の中に人が四人いるような漢字があれば一文字で済みそうな傘だわ!って

本当に傘がバグって壊れちゃったのかと思ったわ。

案の定

もうボタンは手応えのないふにゃふにゃな状態

ああ、もうこれ押しても無効ときパターンボタンだ!って思ってたの

いよいよ私の傘が新品使いたて1回目にして壊れちゃったから、

傘は界王の名を欲しいがままにしちゃいそうで

自分クラッシャー感がスゴいなって

我ながら全私が泣きそうなほどだったわ。

もうなんか手動でも開いてくれない感じで

いよいよ完全にアウトかって思ってたけど

一度枝を縮めて収納してみたの。

そしたら、

カチッと何方スイッチが入ったようで、

開閉ボタンがなんかまた押せそうな手応えに戻ったのよ。

そしたらそう!

押してみたらパッと開いたか

このボタンは開くときと閉じるときの2回ボタンが押せて、

枝を縮めて収納すると

また開閉ボタンが復活するタイプ

全くもって私は

ワンタッチのこの折り畳みの傘は

開くときだけのワンタッチだと思ってたけど、

閉じるときワンタッチできるタイプの傘だってことに

そこで初めて気が付いたのね。

ワンタッチでプッシュで開閉でなんとワンダフル!って

その時散歩しているワンチャンがいたら、

わずワンワン!って吠えられそうでもあったわ。

まあその時は犬がいなかったので、

ネコがいたからニャンとワンダフルって言いそうだったけど、

ネコは私のことも見向きもしないでどこかに行ってしまったわ。

から最初の話しに戻るけど

ナポリにはナポリパンがないように

そこには本場本格ナポリタンが入ってないって

またそんな歌をあざとくちびっ子が可愛く歌いそうで怖いわ。

あくまでソレは概念の話しであって

だてに私が折り畳み傘が壊れちゃったと思って、

しばらく雨の中で立ち伏せて

ずぶ濡れになった時のことを思い出すには充分だったわよ。

でもこの傘機構が複雑なだけに、

ちょっと重たいのよね。

これが難点だわ。

ワンタッチでワンプッシュ開閉タイプのやつじゃなくていいから、

手で広げたり閉じたりできる、

普通の軽量タイプのものを探すことにするわ。

まさか折り畳み傘で失敗するとはね。

とほほだわ。

うふふ。


今日朝ご飯

またまたあった厚焼きタマベーコンサンドよ。

これなかなかボリュームがあって、

ヨーグルトと一緒に食べようと思っていたけど、

ヨーグルトは一緒に食べれませんでしたっつーぐらいなボリュームミーね。

私にとっては。

デトックスウォーター

今日は寒かったので

ホッツ緑茶ウォーラーしました。

まだなんか朝晩寒いときがない?

こういう時が一番困るよのねー。

熱いのかコールドなのかどっちかにしなくちゃって

考えること自体が朝からしたくないものだし

朝はスッキリ何にも考えなくて目覚めたいモノだわ。


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

2021-04-12

anond:20210412111212

車椅子に乗ってる障害者を歩けるようにするパワードスーツを着せる

冗談じゃなくマジで

機能が低下した足を補う機構として車椅子は明らかに不十分

2021-04-11

ゆる募論理学自信ニキ

A又はBであることの条件を満たさな場合って

not(AorB)ってことよな?

ネットでに似たような文章探したらそこでは

AのBでない場合って書いてあるんや

これってnot(AandB)やろ

ほんま日本●生支援機構さん頼んます

2021-04-09

政治活動として、電動車椅子を駅員に運んでもらった顛末を詳細に公表することは妥当

この話もいくつかの段階があると思う。

 

① 電動車椅子ユーザーが、どの駅でも自由に乗り降りしたいと思うのは妥当か?

→これは当然妥当であり、異論を持つ人はいないだろう

 

② 電動車椅子を駅員に手作業階段を運ばせるのは妥当か?

→①と逆で、これを妥当だと思う人もいないんじゃないか

 

③ 妥当でない②の作業を、法律に「合理的配慮」があることを根拠として行わせることは妥当か?

→これは実際に体を張る労働者立場とそうした経験のない立場とで意見が分かれそうなところ。

 個人的には、今回の状況であれば、法的な義務はないけど本来あってほしい設備がないからって、その代償として危険作業をさせることが「合理的配慮」だとは思わないが…

 中には、「経営者設備を設けていないのが原因だから危険作業を行わされた人が経営者責任を問うべき、行わせた人は悪くない」という意見もあるが、それはテロリズムではないか

 

④ ③の顛末を「成果」として、それも模倣を期待して手法等を細かに公表することは妥当か?

→そういうことを行うこともあるだろうし、まあまあ妥当なのかな…

 

⑤ ④は、『共感』を得られるか?

→これは「妥当」かどうかの問題ではない。

 細やかに経緯や手法公表する以上、その目的共感を得て世論の支持を受けることだろうが、共感するかどうかを決めるのは記事に触れた人それぞれであり、教条を掲げて左右できることではない。

 昔だったら知らず、2021年社会においては、どうやら今回のようなやり方は共感より反発が大きかった。

 今や、「カスハラ」なんて言葉が生まれるようなモンスタークレーマー存在や、公務員批判の結果として行政機構疲弊災害対応学校教育もままならなくなったことが社会に知られるようになった。

 国力も衰退し、災害のたびに廃線が増えるの見て、鉄道も維持が難しくなっていると知られている。

 「全力で敵を批判してれば後は自然になんとかなる」と都合良くはいかないらしい、社会構成員としてそれでは不味いらしい、という認識が広まったのではないかと思う。今回の場合に直接当てはまるかは別として、社会にそうした流れがあるとしたら、共感を得るには流れを踏まえる必要があるだろう。

 

⑥ ③について反発があったとして、批判するのは避けるべきなのか

政治家政治活動として、明確な意志をもって、電動車椅子ユーザー代表して③を行った以上、その結果得られる共感も反発も、その政治家が引き受けざるを得ないと考えるのが妥当ではないか。もちろん脅迫なのは警察案件だ。

 また、それが代表としての言動であるならば、代表された側にも自然とその余波が及んでしまう。一方的で困るとは思うけど…

2021-04-05

anond:20210405001517

リベラルが言う「社会制度」って法や行政機構に限らない

人間の心の中にある慣習や思い込みまで含めて「社会構造」って言ってるんだ

したがって、女性低所得男性結婚して救済することがカッコいいことだと思うように仕向ければいい

電通でもテレビ局でもなんても動員してドラマにしたり、公共広告機構CMで繰り返し流したらいい

障碍者を街で助けようと思うことがカッコいいと思われるようになったのと同じように

KKO党が政権取ったらできるかな

2021-04-04

自由至上主義者として思うこと

国家国家を維持するためにある訳ではなく、ただただ個々の自由を最大化するためにある調整機構に過ぎない。

そもそも国家機構というもの本来的には不要のもの自助努力相互自発的扶助のもとで市民は生きていくべきだが、ホモサピエンスが愚か過ぎるので仕方なしに存在しているもんが政府であり国家

であるからして、国の未来のために出生数を増やすなんてものおかしい。

出生数は増えても減ってもいい。どちらにしろそれは個々の自由市民自由選択の結果の総体だ。

国家体勢の維持などより、そして何よりも最大限尊重されるべき事項だ。

また、このような議論でしばしば出てくる「人類、または生命目的自己増殖である」という言説も科学的でもなんでもない。

誰が言い始めたのか知らんが、生命を幾らひもとこうともその目的なんて理解はできない。

そうであるのなら、人類目的など存在しないと語るべきであろう。

異論はあり得ない。

以上の議論から共同体理論としても、生命体の理論からしても出生数を上向かせなければならない理由などない。

であるなら、出生数を上向かせるための種々の施策国家機関たる暴力装置権力暴走に他ならない。

またその財源として、税金を利用しているというのは認められる訳がない。

さっさと全てをやめるべきだ。

私は反出生主義者ではない。

生命というものは良くもあり悪くもあるだろう。

個々人の自由のもとで新規個体を生成する自由はもちろんある。

ただそれはあくまでも個々人の自由行使された結果に過ぎない。

社会共同体がそのような自由行使した者へ手を差し延べる必要断じてない。

自助努力でどうにかすればいい。

もちろん生まれしまった子供にも権利はあるから生存権自由権、そして教育を受ける権利は強く保障されるべきだ。

しかし、それもあくまでもフラット保障されるべき内容である

その両親が元の職業を難なく出来るようにしてあげるような生活保護のような発想は要らない。

減税をする必要もない。

彼等は自身自由行使したのだから、その自由のもとで責任を負えばいい。

金に困る自由人間にはあるのだ。

職に困る自由人間にはあるのだ。

権利制限されている子供へ直接の保障以外は正当性が一切ない。

増してや、不妊治療に公金を入れるなんて意味が分からない。

そんなものは個々の自由以外のなんでもないし、不妊生活が脅かされるような病気ではない。

そんなものに公金を使う正当性なんてある訳がない。

あらゆる国家が関連するあらゆるものに対して私は例外なく冷ややかな感想しか抱けない。国家という概念人間が不完全だから必要となる不純物なので、本来的に歪みを生む。国家という概念必要であるから、不幸が生まれる。繰り返しにはなるが、国家があるから不幸を生むのではなく、必要とするから生まれる。この間には大きな違いがある。そして必要とするのは我々は不完全だからである。これは多大なる問題である

多くの不幸は国家必要とするレベルに過ぎない我々の敗北から来ている。だからと言って国家を今すぐになくせとは言わない。これはもう袋小路でどうにもならない。だからどうでもいい。

香港問題が爆発してから BBC からリークされたウイグルネタ。そのキナ臭さに私は両当局どころかあらゆる機関に対して不正義を感じずにはいられない。

人の心に正義はあるが、国家という上部構造または幻想正義はない。そしてより一般に、集団化された人間のその集団構造の中に正義存在し得ない。迂遠方法ではあるが、個々の個々へのコミュニケーションなかにしか正義は生まれない。そう信じている。

私は所属をしたくない。会社組織所属してはいるが、これは不正であることは認識している。自身の横暴と不正義と不実の結果として会社所属せざるを得ない自身状態を招いている。そこに罪悪感は多少ある。

からやたら貰っている給与に関して出来るだけ社会還元したいと思っているし、なるべく負担にならない方法自身愛する人達へ個人として還元していきたい。金銭の授受に対して大らかな世界がくればいいと願う。国家機構を介さないで相互扶助できるような大らかさがあればいいと願う。

2021-03-31

腐女子に自浄作用なさすぎ問題

ちょうど同人朗読高専の話が立て続けに出たけど、おかげで腐女子界隈に自浄作用なんて一切ないことがよく分かった

腐女子が自浄作用と称するソレは単なる増幅装置

誰かが「こんなことがあった…ひどい…」とぼやく→それを見た誰かが「そうなの!?ひどい!そいつ社会的に殺そう!」と動く、それだけの機構

腐女子が別の腐女子不快感を覚えればそいつを潰すから自浄しているように見えることもあるだけだ

行動原理根本的に蛮族なのだ

今回顕著だったのは対立陣営には論点をまとめようという動きもあったのに対して腐女子陣営ツイッターでお仲間と敵のあら捜しに夢中になっていた点で、

腐女子は完全にパッションだけで動いているので敵を大罪人に仕立て上げるためにないことないことどんどん盛っていく

単なるお気持ちヤクザであることを強く印象付ける結果になった

2021-03-30

シン・エヴァンゲリオン釣りシーンから考える新劇の水生生物

おそらく誰も気づいていないが何の役にも立たない考察披露します。

新劇での水生生物について考察


三村シンジケンスケに頼まれ釣りをする。シンジ釣竿を渡され、やったことないから出来ないと言う。

ん?釣竿を渡されただけで「釣り」を認識出来ている?

新劇エヴァではセカンドインパクトによって海が赤くなり海洋生物が失われている。

そのため、海での釣りは出来ないはずだ。釣り概念も同時に失われていそうだが…


疑問に思い色々探ってみると序の第六の使徒(ラミエル)戦で芦ノ湖の水の色が青いことが分かった。また、破の第八の使徒(サハクィエル)戦では川の水が青いことが分かる。

シンでシンジ釣りを知っていたこと、序、破で湖、川の水が青かったこから死滅しているのは海の生物だけで湖、川の生物生存していたと考えられる。

実際、破の海洋生態系保存研究機構のシーンでも「失われた海洋生物永久保存と~」とケンスケが言っていることから海洋生物けが失われていると考えられる。

まり、湖や川に魚は生息していたから「釣り」という行為存在し、シンジも当然知っていたと言うことになる。


ん?破の海洋生態系保存研究機構のシーンを思い返して欲しい。


「おおっ!?背中になんか背負ったやつがおるぞ」「カメって言うらしいよ」

トウジとケンスケの会話である

湖、川の生物は生きているはずであるカメは淡水域海洋砂漠草原森林などの様々な環境に生息する。(Wikipediaより)

しかし、カメを知らない!

まり新劇エヴァカメは海にしかいない!!


ちなみに破のシンジが作ったアスカ弁当タコさんウィンナーがある。

!!!!!

タコを知っている!?

まり新劇エヴァタコは淡水種である!!



以上です。

追記

浦島太郎あたりの昔話も失われてしまったのかな?という反応を頂きました。

かに浦島太郎の昔話が伝わっていればカメを知ってそうなので失われていそうです。(というかエヴァ世界の昔話があまり想像出来ませんね笑)

浦島太郎の件から、もしかしたら地球平面説なんかは提唱すらされていなかったのではないかと気付きを得ました。

anond:20210330080805

警察行政機構なんだから政府の一機能だよ

政府政治家ではないけれど、内閣総理大臣特別職国家公務員なんだからそれを護衛するのも警察任務

反政府言論は許されているけど、他人迷惑をかける実力行使は抑止されて当然

2021-03-29

世間”ってもうほとんど顔のない暴力機構と化してるよな

2021-03-28

天井に頭をぶつけるルーラを毎分3千回程度行えば、

ピストンクランク機構動力に変換することが出来る。

おそらくドラクエの船などはそのような仕組みで航行しているのだろう。

2021-03-26

anond:20210323182538

依存症だの高次脳機能障害という病気のものを許容しその症状含めて「どこでも連携」するのは意味がないよ

症状がでなくなるまで本人の病識からはじまる医学対処を考えるべきでは

もちろんその裏には「障害者から見下される」「女性から見下される」

「ふだん見下されてるから見下されているものを見て見下すことで補償しようとする地獄

いわゆるカンダタケースの発生機構があるとしても

他人を見下さな社会」は徐々にしか改善できないし

子供のころから教育しても死ぬまでその認識がもてない性質の人もいる

2021-03-25

anond:20210325222339

たまにいるね、矢は飛ばないって言う人

かに矢に推進機構はついてないよ、ついてないけどさ

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん