「初音ミク」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 初音ミクとは

2018-11-15

anond:20181115185126

ちょっと野暮ったいかなって思う。

サンタさんの格好をした芸人がいたとして「〇〇さんはグリーンランドから認められているサンタクロースではありません」って書くようなもんじゃいかな。

NHKでいうなら教育テレビキャラも実際は演者さんがいてやってるわけだし。

初音ミクみたいな声で喋ってたんならまぁ、わからなくもないけど、それで勘違いを起こされるのはNHKとしては想定外だと思うよ。

2018-11-10

自分観測範囲を広げるテクノロジーが欲しい

ブックマークが昔は機能しており、世の中こんなのがあるんだ!というのがあった。

ニコニコも昔はそうだった。初音ミクを見てると歌舞伎と合わさるといった、違うジャンルが混ざる。

街に出たとしても基本見つけられない。誰かが誰かを紹介しないかぎりコアなものビルの2F以上にあったりして見つけられない。

本屋ならまだちょっと違うジャンルを覗いてみるかというのは出来る。だがウケて売れるものというは限られてきていて、地方本屋じゃ難しい。

VRならどうかというと、VRをやっている側が興味があるものしか出てきていない。

カタログならペラペラと探すことが出来るのだが、パーソナルが良いんだ!という流れに勝てていない。

2018-11-06

anond:20181106212910

ニコニコ超パーティーで歌を披露したミライアカリはそのへん完全に隠していて、コメントでは普段の姿を知ってる連中が「誰だお前」突っ込みまくってたぞ。

しろ同じKEIデザイン初音ミク化していた。

平成10ニュース二次元オタク

セガ信者以外から異論がなかったようなので独断で選出すると、

を各分野の代表選手として、

その他の出来事から

を追加して10個かな。

anond:20181106134640

2018-10-30

個人によるサブカルメディア放送歴史

海賊放送(不法無線局)

アマチュア無線FM放送によって法律違反した電波帯利用、強度電波によって放送される無許可ラジオ

当然ながらバレると摘発され罰金刑を貰うが、無線局運営者が学生だったりすると注意だけで済むことがある。

アマチュア無線をやっていると「ラジオやったら面白いんじゃね?」と発想しやすいため(未成年なら尚更)、アマチュア無線全盛期ではかなり問題になった。

ただし、地域アマチュア無線コミュニティが大抵は遵法派が多いので、地域アマチュア無線コミュニティメンバーから摘発される前に無線上で注意することが少なくない。

クロスベアリング法などによって不法無線局(≒自宅)は簡単に割り出されるので、法律は守ったほうが良い。

この件で代表的ものは「FM西東京事件」が有名。運営者は大学生だった。

ミニFM

免許必要としない無線局で、放送法上では放送局ではない。

超極狭エリアでのみ受信できるFM放送で、実際のところコチラがサブカル放送のメイン。

大半が音楽を垂れ流すミュージックラジオであったが、普段音楽を流しつつ、番組表を作りトークラジオもやるという局もあった。

リスナーからメッセージ郵便局私書箱を設置して受け付けるスタイルほとんど。

稀に地域アマチュア無線おじさんがやる気を出し地域イベント情報提供を行う目的ラジオ放送したりするのに使われたこともある。

この特性から同人誌即売会などでもミニFM限定的に開設されることも多々ある。コミケ参加者バッテリ駆動できるFMラジオ受信機を持っていくと新たな楽しみが増えるかも知れない。

Podcast

長らく個人によるサブカルメディア放送ミニFMが主要なプラットフォームであったが、ブロードバンドの登場によりミニFMからインターネットを通じて放送するPodcastへ移行する者が増えた。

WMAMP3で収録し配信するスタイルは非常に気軽で様々なPodcastチャンネルが生まれたが、Podcastブーム煽りを受けてあまりにもPodcastチャンネルが生まれすぎて混沌と化す。

そして同時に今までリアルタイム放送をしていた者達からするとPodcast感覚が掴めない、配信する環境を整えられないという欠点存在していたので、Podcastリスナーを取られたミニFM局が終了するなどが相次いだ(ミニFM終焉の原因がPodcastかは不明)。

Podcastは全盛期よりもリスナーが減ったとは言え、幾度かの転換点を迎えて今日も続いている。

ネットラジオ

ブロードバンド進化のお陰でリアルタイム配信可能となったことで誕生した音声配信サービス

日本では「らじおちゃんねる(後のねとらじ)」がブームとなり認知度が上がり、更にTVワイドショーで紹介され一部の一般人にすら認知されるようになった。

2ちゃんねるの実況板文化から派生したインターネットラジオを介した声によるTV放送実況は文字ベースの実況からの1つ転換点だったと言える。

極少数例ではあれど、ゲームを同時に起動してボイスチャットのように利用してMMORPGなどをプレイする用例や、ビジュアルノベルゲームをみんなでプレイするなどの用例もあった。現在で言うゲーム配信に近い。

こちらも全盛期と比較してリスナーは減っているが今日も続いているが、個人的な印象としてPodcastの方がリスナー人口は多いように感じる。

インターネットラジオが登場した頃にはミニFMはほぼ壊滅状態にあり、現在では極々一部の趣味人によってのみ期間限定運営されていることが多い(有名な老舗もいくつかはある)。

Adobe Flash

様々なメディアを埋め込みつつ、プログラマブルプラットフォームとして開発されたシステム

2ちゃんねるを中心に爆発的流行をし、現在Webクリエイターの中にはFlashで注目された者も居る。

現在でいうところの「コラボ」も数多く行われ、様々な表現実験の場となり、今でも参考になる発想が多い。

企業Webサイトでの採用事例も多く、インターネットの一時代を築いたと言っても過言ではない。

現在は惜しまれながらもAdobeFlashサポートの終了予定発表やHTML5の登場なども合わさり採用ゼロに近いものとなっている。

ニコニコ動画

Youtubeに感化され、2ちゃんねる実況板の影響を取り込んだ動画文字を表示するスタイル確立したのがニコニコ動画

当初は違法動画アップロードサービスと化して居たが、MAD動画ブームを皮切りにクリエティティの発露の場として成立する。

Flashからの移行組も数多くおりニコニコ動画黎明期を支え、次代にその技術を伝えた。

TV番組実況やゲーム実況が映像と音と文字により完全に成立。

2ちゃんねるDTM板のVOCALOIDスレしか注目されていなかったVOCALOID初音ミクの登場によりニコニコ動画で再評価され爆発的ブームが起こる。

初期のVOCALOID2ちゃんねらー全体で言えば知らない2ちゃんねらーの方が圧倒的に多い状態であり、何ならDTM板住人であってもDTM Magazine読者くらいしか知らないレベルであった。

更にはMikuMikuDance(MMD)の登場により、Flash時代ではマシン性能の兼ね合いで難しかった個人による3D表現が本格化。

現在Vtuberに近いMicrosoft Kinectとの連携によってMMDモデルを動かす試みなどが始まる。

そしてニコ生リリースされるとリアルタイムゲーム実況が確立され、現在Youtube LiveやTwitchの萌芽とも言える状態だった。

一部では現在でいうところのVLOG投稿する者もおり、様々な試みがなされた。

しか運営側の迷走の伴いサービスのコンセプトや品質陳腐化し、対応が後手になってしまユーザが離れるという事態に陥った。

現在ではユーザ目線での改善に力を入れているらしく今後どうなるかが注目される。

Youtube

そして現在個人によるサブカルメディア放送Youtubeがメインのプラットフォームへとなっている。

特徴的なのがニコニコ動画では登録者すべてがいわゆるニコ厨と呼ばれていたのだが、Youtubeでは動画投稿者がYoutuberで視聴者リスナーと呼ばれている点である

ニコニコ動画からコンテンツをそのまま移行したYoutuberも数多いが、元々ニコニコ動画投稿していた者は実写系が少ないという特徴がある(一部例外も居る)。

ニコニコ動画が自らコケたという部分もあるが、堅実に強化とユーザビリティの向上に努めたYoutube日本サブカル層も無視できなくなり、今日Youtube人気を決定付けた。

ニコニコ動画時代では少なかった顔出し実写系動画が増えたり、マシン性能の向上によって実現を果たしたVtuberの登場など個人によるサブカルメディア放送は転換点にあると言って良い。

次は何か?

プラットフォームの移行が発生するかはわからないが、これまで顔出しを拒んできたサブカル層が徐々に顔出しするという動きが昨今では起きている。

日本ではこれまで大手メディアの影響などにより社会全体でのオタク蔑視時代があったりなど海外に比べてサブカル層は顔出ししにくい環境であったとされてきたが、世代交代が進んできたのかサブカル層の顔出しが起きている。これは良い環境変化だと言える。

この次に何が起きるか?と言えばおそらくは「実名活動・顔出しの敷居がより下がる」程度にしか予測はできないが、様々な選択肢が増えることは歓迎したい。

視点を変えれば旧来のサブカル層が若い世代が持つ印象に救われつつあるわけだが、その若い世代技術継承したのは何だかんだで活動を続けてきた旧来のサブカル層なので、今後とも持ちつ持たれつという関係を築けていけたらなと思う。

そして続けて現れる今の若いサブカル層の技術継承した次代・次々代の子たちがどんな風にクリエティティを発揮するか楽しみでならない。

2018-10-28

anond:20181028163203

初音ミクとか?

女だけど実際に巨乳の人の苦労を知るとそんなこと言ってられないよー

あなたの憧れてるのはいわゆるスレンダー巨乳でしょ。限りなく2次元的な。

日本人でそれを実現するには脂肪吸引豊胸手術マストだよ

2018-10-26

anond:20181026131239

それにしてもTPOは考えろと言いたいがな

初音ミクだってNHKの真面目な番組には出てこないし出られないだろうよ

テレビに出るにしたって民放バラエティなら問題なかっただろうに

anond:20181026122215

ゲーマーゲートはそのまんまだと思うけど、キズナアイについては

しろ「限られた顧客対象としている故の鋭さを持ったまま、ユニバーサルな場に出てこようとしたらそれ以外に反発された」例だと思う。

かつその顧客も、吉野家の古き男客とは違って

それが「女子供は来ない成人男のみの場でのみ通用するもの」と言う自覚がなかったからこじれた。

その鋭さをもっとマイルドに抑えられれば(少なくとも、一般層に隠すことが出来れば)初音ミクになれるんだろう。

2018-10-24

ボクはかわいい男の娘なの♪

薄汚いボサボサウィッグを付けた青髭初音ミクの“女の子の穴”からは便の臭いが漂っていた。

男の娘どうしオフパコしませんか!と提案され、ファミレスで待ち合わせ。

ツイッターでは完全に熱が上がっていた。そして判断力が下がっていた。

もうメスのそれなんですよねボクのおしりは…。という文面で抜いたこともあった。

変身前の奴は、少し遅れてやってくる。

女物の服を着た、ただのおっさんだった。

2018-10-20

anond:20181020224616

いや、「複数人数で構成された共有体」ではないと言ってる

ガワだけ同じで中身を変えられる初音ミクとは違うという話

共有体だったらキズナアイがまともに受け答えできないのは中身に専門家をあてがわないチームの責任だけど

ガワと中の人一対一対応しているので自然個人能力限界が出る=一個人にそこまでの重責を負わすのはひどい

という話

 

操り人形言葉選びが間違ったかな?

2018-10-19

キズナアイが人気出た理由って・・・

ぶっちゃけ例のケツハメ動画が発端だよな

 

IWARAやXVIDEOSやPornhabでシコシコした外人経由で日本流行ったっていう

否定しがたい負の歴史

ネット売春婦初音ミクですらやらなかった公式モデル(←ここ重要)での性行為

 

っつうことは実質AV女優ってことでいいんじゃないでしょうか(ニチャァ

最新作、おっさん気長にまっとるで~(ニチャァ

2018-10-17

キズナアイがどうので盛り上がってるけど、初音ミクパンツが丸見えになる広告、あれフェミはどう思ってるんだろう。

3Dでぐりぐりすると、真下から見えるので、ただでさえ短いスカートの中身が見える。

しかもそこそこ質感もあってエロい

そもそも広告としてどうなの、とも思うし、女性性的搾取的な意味でもNGな気がする。

しかリコーという大企業広告だ。

個人的はいい具合にエロくて楽しいんだけど。

2018-10-12

AKB48がオリンピックに出たら恥ずかしいだろ? って全然思わないけれど。

オリンピックアイドルが出ていけない理由って、そいつAKB48を恥ずかしい目で見てるからだよね。

何でもかんでもエロ説明しないといけないフロイト先生みたいな人。

葉巻を吸ったら男根メタファー

吹奏楽男根メタファー

それぐらいエロにあらゆる物が見えてしまう人。

まあ、そのなんだ。

きみがエロいことはわかったから。

うん。

なんだ。

安倍晋三が、マリオコスプレして土管を突き破って世界の裏側に行っちゃう国なんだよ。

アニメゲームマンガキャラアイドルぐらいしか、新しい文化がない国なんだよ。

恥ずかしいというのなら、ものまねHIPHOPMCバトルを「ありがたやありがたや。イケてる文化だ」と礼賛するそのしょっぱい精神をまずなんとかしたまへ。

XJAPPANより水樹奈々のほうが海外から見たらオリジナリティあるのだから

初音ミク千本桜愛子様が踊る時代に「キズナアイは恥ずかしい~」とか、自分がじじーの老害になってしまたことをまず嘆いて、ボケ防止トレーニングでもやっておきたまへ。

そういう俺も「いまの若いオタクガンダムも見てない。エヴァすら見てない」

と思う老害になってしまった。

魂が若返る方法を誰か教えてくれ。

2018-10-10

anond:20181009114218

UNESCO人種差別反ユダヤ主義戦争対応するため発足し、文化尊重し、表現の自由を支持してきた。

初音ミクはそんなUNESCOサイトにも普通に載っている

https://en.unesco.org/creative-cities/sapporo

As the birthplace of Hatsune Miku, an internationally popular Vocaloid singing synthesizer software, Sapporo has a high concentration of leading creators of contemporary Japanese youth culture.

anond:20181010172214

初音ミク衣装を変えたら雪ミク名前が変わるように

衣装もすべて含めてキズナアイという一つの存在ということだ

https://anond.hatelabo.jp/20181009213631

一般層の常識乖離した言説は一気に燃え広がる。

フェミ軍の敗因はそこだ。つまり一般層の性癖キモオタ軍と乖離しなくなってきた、

具体的に言えばキズナアイ一般層にいくらか受け入れられるモノだったということだ。

何故なら今、文化的主力層である大学生たちは初音ミクを見て育ってきた層だからだ。迫害の二十年前とは違う。

喜べキモオタ軍。勝利の日は近い。

2018-10-09

anond:20181009114218

初音ミクも当初は同じ文脈で相当叩かれてたぞ。

結局、初音ミクに関してはあーだこうだ言っているうちにみんなが見慣れてしまっただけで、キズナアイも見慣れてない人間が「見慣れてないから」という理由で叩くという老害案件だったんだと思ってる。

初音ミクエロくない萌え絵である

この事実無視して、萌え絵にはエロ要素があるとか言わないでほしい。

一般人の認識バーチャルYouTuber編)

ボーカロイド初音ミク

ボイスロイド:しゃべる

ゆっくり:丸い

MMD:踊る

バーチャルYouTuberインターネット銀河を二分するフェミニズムオタク陣営は互いに軍を形成し、

もはや開戦の理由など誰もわからなくなったはてな規模の戦争を100年間継続していた。

その“百年戦争”の末期、フェミニズム軍の一兵士だった主人公キリコ・キュービィー」は、

味方の記事を強襲するという不可解な作戦に参加させられる。

作戦中、キリコは「社会学」と呼ばれるフェミニズム軍最高機密を目にしたため軍から追われる身となり、

Twitterからはてブへ、はてブから増田へと幾多の「戦場」を放浪する。

その逃走と戦いの中で、陰謀の闇を突きとめ、やがてはキズナアイの出生に関わる更なる謎の核心に迫っていく。

雑な流れ

性的キズナアイは適切なのか?白衣の女性が聞き役なら良かった」

      ↓

「そうだそうだ、全く萌え絵はこれだから気持ち悪い」

初音ミク性的じゃないがキズナアイ性的だ」

      ↓

「は???????」

      ↓

キズナアイ性的だなんて言ってないし勝手に1人で愛でてろキモオタ。そんなことよりも聞き役=女性という構図がおかしい!」

      ↓

「いや最初から言ってたし擁護勢も居たじゃん……」

「その構図が蔓延ってるのは問題だよね。でもキズナアイ関係ないし『相槌しか打ってない』は捏造だぞ」

      ↓

「毎度毎度、キモオタどもは謎の翻訳機を通してすぐ萌え絵が悪いに変換する。萌え絵が悪いなんて言ってない、TPOを弁えてないのが問題だって言ってるのに」

      ↓

本屋コンビニも「公の場所」じゃ無くてただの民間企業店舗だぞ…駅乃みちかなんてネット上だけで駅にポスターなんて貼られてないのに『もし貼られたら気持ち悪い』という想像批判されたんぞ………お前らのTPOを弁えろってこの世から消えろって主張と何が違うんだ…」




一人一派にしても、この雑さはちょっと酷くないですか。

萌え絵絶対殺すマン意見表明する前に「ドーモ。キモオタ=サン萌え絵スレイヤーです」と名乗って欲しい。

2018-10-08

2018年に「南極点ピアピア動画」を読むとツラい

投げ銭でスゴいことがおこるわくわく感

日常にとけこむ「初音ミクっぽい■■■」

きれいなtsuda氏とkawango(っぽい人)

もう10年かぁ……

キズナアイデザインはよくできてる

他の後発Vtuberの絵柄が完全にオタクしかターゲットにしてないのに比べて

まだ非オタにもギリギリありだろうって絵柄だと思う

アンチオタは無視する)

 

企業系はやはりそこらへんのバランス気にするのか

ポン子とかもギリギリライン

ベース初音ミクっぽい

 

絵柄で言えば

エロゲ的、深夜アニメ的、ややオタ的に分けられると思う(キズナアイはややオタク的)

俺はオタクだが、エロゲ的絵柄が苦手だ

アンチがあれに拒絶反応を起こすのも理解できる

ご当地キャラとかで炎上しがちなタイプ

ただあれはエロではないんだ、なんていうんだろ、扇情的?(それエロじゃん)

例えば表情とか、化粧の仕方とかがそれっぽい様

あれは定義できないか議論もできない

フェミニストキズナアイがどれだけ危険

まだこの話題やってんのかよ…と祝日の朝から鬱屈した気分で見て仰天した。いやこれは本当にヤバい、これはダメ絶対WWIに発展したサラエボ事件だよこれは。

「どうぜオタク他人様のキャラを使ってエロパロ同人誌描いてシコってんだろwwwレベル理解をしていると全く理解できないだろうが、オタク一次創作物と二次創作物は明確に分けて考える生き物だ。たとえ稚拙でも自らキズナアイを描いて「フェミニストキズナアイです」と言わせたなら、まだ多少の救いはあった(*1)。オフィシャルモデル動画をそのまま流用する雑さは二次創作とは呼ばれず、界隈でパクリと呼ばれ叩かれる一番最悪な手法だ。この程度でオタクがザワついてるwwwと草を生やしているようだが、それは思想信条に関する内容では無く、偶像風俗嬢呼ばわりした上にパクリという手法で穢した暴虐に対してだ。

(*1)仮に二次創作であっても元々のキャラクタ性と異なる言動オタクに嫌われるし「そんなセリフ言うわけ無いだろ!!」と叩かれる事例は存在する。例:「飛影はそんなこと言わない」

vtuber既存キャラクタ商売とは全く異なる立ち位置個性を有している点も全く理解されていないことがよくわかる(この点はvtuberに興味のないオタクも居るのでオタク関係なく理解されていないことは理解する)。むしろ理解した上で煽ったのならオタクが尤も嫌うことを二重三重にやってのけたわけで大層な覚悟をお持ちだと思うが、このままフェミオタク全面戦争焼け野原になるまで互いを燃やし尽くすことになるがそれで本当に良いと思っているのだろうか。





キズナアイなんてただの箱」と言ってる時点でvtuberが何故ウケたのか何も理解していないのは改めてよく分かるし知らないなら下手なコメントはしない方がいいと思う。「初音ミクはただの楽器か」みたいな話に近いといえばいいのか、いやこれもまたちょっと違うか。もちろん数年と経たず消えるものか伸びていくかは誰にも分からないが、敢えて無知と恥をさらさなくても。

溢れるコラって一体どれを指しているか知らないが所謂クソコラなら別カテゴリだし、批判でも皮肉でもなくただ自分思想信条を言う腹話術に使えば叩かれるんじゃないの?あれが叩かれてない!というのは観測範囲の違いであり、多くの人がスルーした取るに足らない話と言うだけでしょう。

普通の人は一定スルー力を持っているのですよ。本屋で気に入らない表紙を見ただけで騒いだりはしないのです。

静止画像に煽り文字字幕)を付ける程度なら行儀としてどうかというのはさておき、まだライン上ぐらいのセーフではないか静止画文字を付けたところで誰もキズナアイがそんなことを言うと思ったりはしないわけだ(だからといってこれを二次創作とは言わないし正しいとは言わない)。

しかし、あれはパクリという形でキズナアイ風の動画にした。

要やキズナアイの"フォーマット"を利用して、キズナアイの"人格"を歪め、剰え「キズナアイなんていうのは台詞を喋る人間が違えばこんなことを言わせられるんだぞクソオタク」と主張するのは他人が大切にしているものに泥を塗ったくり踏みつける最高の煽りだってこと。

そこまで全てを理解してるなら別に構わないが、多分上手いことしてやった!としか思っていないのが怖い。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん