「つわり」を含む日記 RSS

はてなキーワード: つわりとは

2018-09-07

物理的に無理」

「透明なゆりかご」をまた見た。

必ず見ているわけじゃないんだけど、金曜日10時、ぼんやりしているとそのドラマは始まっていることが多い。

こないだ見たのは14歳女の子妊娠して、強いお母さんになる話だった。

こう書くと簡単だけど、生易しい話じゃなかった。

「エグいなあ」

わずでたのはこの一言だった。

今日も「ニュースが終わったなあ」と思っていたら、「透明なゆりかご」がまた始まった。

今日テーマ妊娠と働く女性の話だった。

バリバリにデキる産婦人科を専門に頑張りたいと思ってる看護師さん。

頼りになるかっこいい看護師さんだ。

バシッと患者さんにも同僚の看護師にも意見を言う。

決めることは自分で決めてきた。

結婚をし、子供を生むと決めて妊娠をした。

この仕事が誇りでこれからも続けていきたいと思っている。

出産後は試験を受けて資格も取るつもりだ。

妊娠病気じゃないから」という言葉をおそらくわかって自分には使っている。患者さんには決して言わないだろうに。

こんなふうにわかって妊娠したはずだった。

覚悟もしていた。

でも、いざ妊娠するとつわりもある、体調も良くない。

出産ギリギリまでバリバリ働いていた看護師なんていっぱいいた、自分もおなじようにできるのだ。

彼女は夫に言われる。

子供欲しいって決めたんでしょう?」

覚悟していたはずだった。

でも、子供が生まれたら夜勤はできなくなるよ?資格なんて取れないんじゃない?そんな試験勉強時間があるの?

思ったようにいかないことはわかっているはずだ。だから考えて決めたのだ。決めたはずなのだ

そのはずなのに、不安背中から山のような頭をもたげてくる。

ああ、これは私だ。

8年も前なのに、涙が止まらない。

彼女が叫ぶように言う。

物理的に無理』

そうなのだ、命がけの出産子育て仕事なんてできるんだろうか。いや物理的に無理だ。

眠ることはおろか、トイレにすら思うように行けない日々が続く。

本当に運が良い人だけ、よく眠りよく食べる子供を授かることができる。

素晴らしい医療技術のおかげで、日本では赤ちゃん妊婦さんも亡くなることが本当に少なくなった。

なので、みんな「安全に」出産子育てができると錯覚している。誰でもやっている我慢すればできることだと。

そんなはずないのだ。みんな生む前も生んだ後もズタボロだ。

誰も手を差し伸べてくれないのだと、どん底孤独になった。

2018-09-03

anond:20180903183615

皆が言うようにお祝いは出産後がいい。

流産したらマタニティーマーク捨てるのも辛い精神状態になるから

妊娠中もらって嬉しかったのは無塩無添加の素焼きアーモンドだった。

つわり栄養のいい物が何も食べられなくて辛かったけど、アーモンドなら一粒ずつ無理して食べられるしつわり悪化の原因になる空腹を避けるためにたまに口に押し込んでしのいだ、妊婦必要子供を育てる葉酸妊娠継続必要ビタミンE便秘予防の食物繊維豊富栄養的にもちょっとマシ。

2018-08-02

女性仕事

いま、はじめて彼女妊娠して、近くで見てて思うが・・・まじで妊娠発覚してからの体の変化がめまぐるしい。1週間でまったく違う。

つわりが大変で・・・」とか軽く言っている状況じゃない。

つわりの症状が人によるというのがまた厄介なのかもしれないが、自分彼女に限って言うと、発覚して翌週まではなんとか仕事いってたけど、その翌週には無理でやめた。

彼女仕事アルバイトだったのと自分収入が十分あったからいきなりやめても問題なかったという感じだが、職場が1人抜けてもカバーできる体制がなかったら相当にきついと思う。

いや、たぶん迷惑はかけている。彼女責任感が強いので、1週間なやんで「無理しても仕事できない」と判断して苦渋の決断でやめていた。立ち仕事だったので、正しい判断だったと思う。

自分会社についていうと、いきなり1人抜けたら、時期によっては相当きつい。

それをカバーできる体制というのも、いろいろな理由現実的に難しい・・・

となると、採用時に男性が優位になってしまうのも仕方ないし、女性なら結婚妊娠などの予定も聞きたくなってしまう。ま、やらないけど。

昨年、繁忙期まっただなかに、いきなり「なるべく早く辞めたい」と言ってきた女性社員がいて、特に理由は聞かずに規定通り1か月は働いてもらったのだが…

いまから覚えば、妊娠たからだったのかな、と思っている。

「納品直前のタイミングで、なるはやで辞めたいって、どんだけ責任感ないんだよ」と思ってしまった自分をちょい反省

でも、妊娠したならそれを伝えてもらいたかった。男性上司に言いづらかったのかもしれないが。

昨今、男女共同参画とか女性活躍かいろいろ言って、最低限だけ休んで保育園預けて働こう!そのために環境整備しなきゃ!みたいに言っているけど「子供ができたら、仕事を辞めるという選択肢を選べる」が理想だとおもう。

ここ数十年は、物価だけ上がって所得がどんどん減って「共働きしないと生活できない」状況になっているから、経済的理由で「働かないと」となっていて、企業側も、人材がいないから「女性にも働いてもらおう」という活動をしている。

日本経済状況が限界に来ていて、だから少子化も加速していて、女性活躍させようとか言い始めて、もう負のスパイラルまっしぐらしか見えない。

もちろん「表向き」に提唱されている通り、性別によらず機会は得られるべきだし、働きたいと望んだとき対応できる体制必要だと感じているけど・・・

実際のところ「仕事をしたいから続けたい」人と「経済的仕事を続けないと生活できないから続けたい」人の割合ってどんな感じなんだろうか。ぜったいに前者の人の声しか表に出てこないだろうけど。

東京医大女子合格抑制の件

これを是正するなら女医比率が高くなるわけだが、

  

①緊急手術が受けられなくて、今まで助かってた人が死ぬ未来

女医が家庭や子供犠牲にして仕事漬けになる未来

③中規模の病院ガンガン潰して大病院統合して簡単総合病院に通えなくなる未来

  

のどれかを受け入れろ。

医療現場崩壊して、緊急対応している医師過労死ラインぶっちぎってるって言われてるだろ。

産休ブランク出てくる女医が増えるってのは、差別撤廃という正義のために現状では死ななくても良かった医師患者死ぬってことだ

  

追記

女医が男の医者より育児で働けなくなるのは、そもそも男が育児をしないのが原因だよね!?

男が育児すりゃ女の代わりに妊娠出産できるんか?

産休時にブランクは別の女医カバーすることになるんだろ。つわり最中にも緊急手術するようになるだろ。

ある保育園のように妊娠の順番を医師の間で決めるってことにもなるんだろうな。医者なのに子供を作るなんて無責任とか言われるんだろうな。

男の医者差別是正でだいぶ減るよ。女医の抜けたとこカバーさせて過労死させる?

2018-07-29

妊娠したんだけどさ

めっちゃしんどい。なんだこれ。

いま何周目だったかな…

医者さんによると今がつわりピークらしい。人によっては妊娠中ずっと船酔いのような症状が続くらしい。

この気分の悪さがずっと続くのか…と思うと憂鬱で仕方がない。

ご飯もまあ、食べれたり食べられなかったり。

よく妊娠すると酸っぱいものが食べたくなる!なんて言うけどアレ人によると思う。

1週間前は食べれていた梅干し茶漬けも今はもう食べたくない。

好き嫌いが変わるというよりは食べられない物が大幅に増えて、奇跡的にまあなんとなく食べれる物が1、2個ある…でもそれもタイミングによる。みたいな状態

あと疲れやすくなった。

貧血になりやすい。階段少し上がると息切れする。目の疲れがすぐピークになる。無理をすると頭の側面にピキン、ピキンとした痛みが走る。なんかやばそう。

すぐ疲れるので集中もできない。常に吐き気と戦ってる。

夜の9時にはもう眠たくなる。

まえは3時とかまで起きていても眠くなかったのに目開けてられない。

いやだ。

自分時間がなくなってしまうことが怖い。

仕事終わった後、趣味作業をするのが好きなのに全然出来てない。

産むのも怖い。死ぬほど痛いらしい。

SF世界自然分娩が廃れた設定が多いのも頷ける。

なんかもうこれ、大変だもん。

女が家を守る時代みたいならともかくわたしも1人の社会人として働いてる。

仕事結構すき。

やめたくないなとずっと思ってたけど、

体がしんどい、産んだ後のことを考えるとなんかもう会社やだなあと思ってしまった。

両立できるほど器用じゃない。

在宅ワークに切り替えられないかしら。

どうしてみんな平気な顔で母になれるのか。

産んだら変わるのかな。もう少し自分だけの人生を生きたかたかなあ。

2018-07-24

バイト日記~初めて違算を弁償した~

この間のぶんもまとめて日記

前回はすんごく暇だった。何故かというと、店の前の幹線道路の数キロ先でお祭りがあってその一帯が通行止になっていたから。

たぶん通行規制が解除されたら混むんだろうなと思ったけどその頃にはもう私は帰った後だろうと思った。

九時前後に、早めに上がったお祭りスタッフらしき人達がご来店。ちょっと混んだ。皆顔が日焼けで真っ赤だった。あの地獄の様な暑さでよくお祭り中止にならなかったよなぁ。

話は脱線するけど、お祭りでは数年前まで、地域保育園幼稚園の年長さんが大集合してお神輿を担ぐ事になっていたんだよね。しかも午後の暑い最中に。大人神輿担ぎ人の地下足袋ゴム底が融けて足の裏を火傷するような暑さなのに(私の経験談である。)バッカジャネーノと思ってたらうちの子供が年長になった年に子供神輿は取り止めになった。セフセフ。

脱線終わり。

ずいぶん早くにイケメン正社員氏出勤。いつもギリギリアウトくらいで出てくるのに、今日もしかして祭りのせいでシフトの交替間際に混むかもしれないから早めに出勤してきたの!?やだ~~~顔だけじゃなくて内面イケメン!?と思ったけどそうではなかった。

用があってバックヤードに入ったら、むせかえるほどのミントっぽい臭いがむわぁぁぁぁぁっと来た。なにこれくっせぇ~!って思ったら、事務所の床に正社員氏が直寝していた。

凄まじいミント臭の発生源はお前か。よかった口に出して「くっさ!」って言わなくて。

なんだろう、この人ミントの整髪剤で髪固めてミントの制汗剤振りかけてアイコミント吸っておやつ最近流行りのチョコミントでも食ったのだろうか?車の消臭剤まさかミント臭?それくらい猛烈に臭ったのである

接客業としてどうなの。お前つわり中の妊婦さんに出会い頭にゲロ吐きかけられても文句言えないよ。

と思ったけど言わなかった。

ただ単に寝に来ただけの正社員氏の向こう側に用事ブツがあったので、用事は諦めてそっとバックヤードを出た。

予想に反して帰り際も混まなかったので普通に帰った。

そして今日

特に何でもない日だったし、いつもの様に出勤直後(18時)だけ混んで後は普通の混み具合だった。粛々と仕事をこなした。

ただ、火曜の相方仕事をすると何故か違算が出がちなので、なんかやだな~と思っていた。出来るだけ自分担当レジを死守しようと思ってたけど、ちょっとレジを休止して他の仕事をしている隙に、お客さんが休止の立て札を無視して私の担当レジに並んじゃった為に、相方が打っていた。しかレジ担当者変更しないで私の名前で打ってたオォウ!

そんな日に限って違算が出ましたよっと。そしてそんな日に限って相方はノーミスなのでご機嫌である

でも人を疑うのはよくないな。私だって完璧超人じゃないんだし。トホホな気分で違算補充用の隠し小銭を探したら無かった。お店にはいつも少額の違算を無かった事にするための小銭がストックされているのだけど、それがまるっと全部消えていた。ま、きっとオーナーにバレたんだろう。

しょうがないので帰りに弁償した。有り金が千円札しかなかったのでジュース買ってお釣りの中から弁償。

お店を出てからふと、ジュースじゃなくてめんつゆ買えばよかった~と思ったけど面倒だからそのまま帰宅

2018-07-17

妊婦なのに部署飲み会幹事を頼まれ

上司から最初打診されて断ったのに、その後何の断りもなくいきなり幹事にされてびっくり。

「どうしても人がいなくて」とかそんな風に上司がそのあと直接言ってくれたらまだよかったけど、いきなり同じ部署の別の人からあなたと私で幹事と聞きました」ってメールが来て、どうしていいかからない。

正直自分完璧健康体なら喜んで引き受けてた。

でも今は妊婦だし、体調が急変しないとも限らない。

実際一ヶ月前の部署飲み会の日は、当日つわりで起き上がれなくて、結局会社にすらいけなかった(もちろん幹事ではない)。

かにここ2週間くらい体調は良い。でも1ヶ月後はわからない。

正直また体調が悪くなってドタキャンになってしまうんじゃないか幹事なんてやったら迷惑をかけてしまうだろう、という気持ちが強い。

仕事なら1日くらい休めるし在宅勤務で横になりながら仕事もできるしテレビ会議もできるけど、飲み会はその日その場に居ないと意味がないし。

というかこの辺の話をした上で「迷惑をかけられないので」と断ったんだけどな。

どうしたらいいんだろう。

2018-07-14

つわり夏バテご飯食べれぬ

桃とプラムは食べれる!!いまの気分なら天ぷらも行けそう。ご飯食べるのが生き甲斐なのに美味しくご飯たべれなくてつらい!!!

たらこ好きなのに想像するとうぇっぷってなる。そうめんももう食べたくない…

好きだった食べ物全然食べれない!ひえ〜!

2018-07-13

anond:20180713105830

吐き気がする、吐き気がする、とおっしゃっていたのはつわりだったのですね

2018-07-02

anond:20180701234847

https://anond.hatelabo.jp/20180701234847

さっきこれ書いたものですけど、こんなに叩かれると思ってなかった。

だって入社半年で唯一だった上司妊娠して、つわりがひどすぎて突然会社休みそのまま産休になったことがあった。同じ部署に1年目の同期とたったふたりだけ。会社に増員を打診したけど断られて、正直こいつらバカなのか?と思った。でも妊娠した人は責められなかった。それだってその人の人生もの。なんで会社に阻まれないといけないの? マネジメントできてない会社はまじで燃えろと思ったけど。

出産しても働くなんてそれぞれの家庭の事情だし、てかいまどき旦那の稼ぎだけで食ってけるところなんてあるの? 社会人として働いてるけど、総支給は増えてるのに手取りは減るばかり。税金高すぎてまじでやってられん。こんなんで片方だけで働いて子ども育てるなんて無理だってふつうに思う。男が甲斐性なしってのも、人によってってはあるかも知らないけど、世の中的に賃金が下がってってるんだからしょうがないじゃん。そんな世の中にしたのは当時の大人たちだから文句を言うならそこでしょ。しか男性収入を倍にするんじゃなくて、女性が輝く日本(笑)かいうなんにも形になってないけど政策打ち出してるのは国じゃん。

だって一生働かなきゃいけないっていうプレッシャーでしんどくないの? 女の分まで働かなきゃっていうならなおさら大変だとおもうけど。2馬力で働いてる方がリスクヘッジにもならない? みんなはそう思ってないのか。首を絞めてるのは誰だろうね。

そんなに女いじめてたのしい? 男がそんなにえらいの?

2018-06-30

妊娠病気だと思うようにしてから気持ちが楽になった話

絶賛つわり中の妊婦です。

症状は、

乗り物酔いのような気持ち悪さがずっと続く

青汁を飲んだ直後のような苦味を口に常に感じる

・体温調節が下手になり突然滝のような汗が出たり寒さでガタガタ震えたりする

・ある特定の物しか飲食できない。それも1〜2日で変わる。

あとは細かく言うと頻繁なめまいとか頭痛がたまにとか。

自分嘔吐がないのとダイエット中のOLよりちょっと少ないぐらいの量なら食べることが出来るので、症状は中程度だと思う。

こんな状況がかれこれ2ヶ月。会社には行けていない。要介護

掃除洗濯食事さら自分の看病など家事の130パーセント現在夫がしてくれているのでそれには本当に本当に感謝しかない。大好きなW杯観戦中でも寝室で自分が唸り声をあげれば、「大丈夫?何か飲む??」とお見舞いに来てくれる。自分が弱音を吐くと励ますのでもなく面倒くさがるのでもなく「そうだね…つらいね可哀想に…すごく頑張ってると思うよ」と闘病中に聞きたい100点満点の回答をしてくれる最高すぎる夫。

そう、これは闘病。

いくら医学的に病気認定されていなくても、つわりの症状は『病』と言わずしてなんと言うか。

現在マタニティモードトランスフォーマーしたボディは新たな生命を生成することを第一目標としている為、それ以外のもの二の次三の次にされているのだと粛々と感じる。痛みを伴う改革というやつなのかな。わたしライフはもうゼロよ。

お腹に宿る我が子を感じることは、ほぼ、ない。

妊娠初期なので見た目も変わらず、胎動なんてもちろんないし、体重は減っていくばかりだ。

ただ唯一存在認識するのは2週間に1回のエコー検査。画面に映るボヤボヤした映像の中からかろうじて「我が子?」と認識出来た1分間だけは幸せを感じることが出来る。そんなぽやぽやタイムも家に帰宅する頃には終わる。

まだ最初の頃は良かった。

つらいながらもこれからの為に頑張ろうという気概があった。しかし、2週間…3週間…と続くうちに頭がおかしくなってきた。

不調が回復しない辛さ。いつまで続くのかという不安職場迷惑をかけている罪悪感。自身も忙しいであろう夫に負担をかけ続けている不甲斐なさ。

ベランダを見つめて、この柵を、ひょいと跨がれば、もう苦しみが終わるのかなと考えたり……

考えてみれば体の不調が回復しないまま10日以上続くというのは、人生初の体験なのかもしれない。原因がなんであれ体調不良が続くと人間おかしくなってくる。

楽しいことを考えよう。つわりがもし落ち着いたら現在絶賛賛否両論中のマタ旅に行く妄想しよう。無理だ。何かを楽しむ余裕はない。行くなら養生施設的なところで体をなんとかしたい。

そうだ、自分は今、マイナス状態ゼロに近づけたいんだ。

妊婦生命力の塊のようだと思っていた。もう一つのいのちを育むプラスエネルギー集合体であると。自分もそうならねばと。

しかし、実体は程遠かった。寝たきりで動けず、社会生活とも離れ、体は弱っていった。

生命力の塊と言いつつも常に「死」も意識していた(前回の妊娠流産だった)。

要は自分が思っていた妊娠像とのギャップに苦しんでいたっていうありがちなやつだったのかな。

それからは、妊娠状態の体はプラスなのではなく、マイナス状態なのであると思うようにすると正直気持ちが楽になった。我が子をマイナス権化のようにしてしまう気がして申し訳無かったが、子は子、妊娠中の体の不良症状とは別だと考えるようにした。

つわり自体はまだ解決してないけど、妊娠が終了すれば嫌でも終わる。優しすぎる夫と、そしてその夫の子供がいてくれる。これから先まだ色々あると思うけどもうちょい頑張ろう。

以上、妊娠初期を始めて経験した感想です。

2018-06-17

妻が妊娠してから俺が変わった。

身体

妻、ご飯残す(つわりであまり食えない)

→俺、残り食べる

→俺、太る

→俺、すぐ疲れる体になる

→俺、危機感

→俺、運動する

→俺、筋肉つく

→俺、体力つく

→妻、俺の体の変化に気付く

→俺、どう?

→妻、さぁね(笑)

→俺、嬉しい(///)

仕事

俺、できるだけ家にいたい…

→俺、残業減らすよう頑張る

→俺、効率化進める

上司効率化の提案放置

→俺、動じない

→俺「無視されたり、都合が悪かったり、すぐに評価されない時もあるさ」

→俺「育児もっと思い通りにいかないだろうなぁ」

→俺「あれ…?」

→俺「前までの俺なら、すぐに評価が出ないことに対して愚痴りまくっていた…?」

→俺「俺がポジティブ?!」

→俺、現実を受け止め、未来よりよくする努力に注力

2018-06-08

妻のつわりがきつい。

ご飯が食べられず一日寝ている。妊娠する前から専業主婦だったのでずっと寝てるけど。

すごい大変なんだろうと思う。家事も出来ないのも仕方ないとは思う!

でも俺だって今は仕事大変なんだよ!一言いいたくなっちゃうよ。

2018-05-17

天王寺図書館の思い出

大阪市図書館での自習解禁のニュースを読んで、10年ちょい前の天王寺図書館でのことを思い出した。

当日私は妊娠中で、医師から毎日1時間程度散歩をするように言われていたので、家から片道30分位のところにある天王寺図書館毎日出かけていた。妊娠初期のつわりのひどさから退職していた私は出産後の再就職に向けて資格取得を目指していたので、毎日図書館勉強をした。勉強といっても自習禁止だったので、書架から資格試験の問題集をとってきて、テーブル席でひたすら読み、時おりこっそりメモ帳メモしていた。

休館日以外はほぼ毎日通ったので、同じテーブル席の居座るメンバーの顔ぶれは大体覚えた。

平日は圧倒的に老人男性。彼らはほぼ全員が新聞を持ってきてわりとじっくり読む。

そのおじいさんたちとの早朝の席取りが結構し烈な戦いだった。

土日は学生。彼らは自習禁止の立て札などお構い無しに、堂々と教科書を広げていた。で、結構な頻度でケータイ(スマホはまだなかった)をいじっていた。

面白いのは雨の日の平日。一気に日雇い風の服装高齢男性が増える。最初は?だったが、恐らく雨で急に現場仕事キャンセルになったとかで暇つぶしに来てるのではないかと思う。彼らはあまり本を読まず、テーブル席でひたすら寝ているか、時おり映像ライブラリーコーナーでビデオを見たりして1日過ごしていた。梅雨の時期、ときどきタオルとかもトイレで洗って座席の背に干してたりもした。中にはちょっと匂う人もいたりして困ったこともあった。

その後私は出産直前に行われた資格試験に無事合格し、なんとか子供保育所はいれる市町村引っ越しして再就職をしたので、あれ以来天王寺図書館には通っていないが、今日ニュースを見て懐かしく思い出したので書いてみた。

2018-04-24

つわりボンバ”

約 119 件 (0.17 秒)

悪阻ボンバ”

9 件 (0.29 秒)

2018-04-12

夫と一歳の息子に愛想が尽きる時

夫婦喧嘩がこじれてきた

先日の休みに皆んなでお出掛けをした。楽しかったが疲れてした喧嘩が尾を引いている。

出掛けた後息子とお昼寝をした。

夫は息子がお昼寝をしている時にエッチをしたかったらしい。

私は妊娠中でようやくつわりが軽くなってきた時だった。

夫の性欲処理なんかしたくない。

一人でやってほしいというと、何のために結婚したんだと言ってくる。

ご飯は何が食べたいか聞くと、言ったって食べたいものは出てくるわけじゃないだろと怒鳴る。

夫と顔を合わせるのも嫌。

息子と外に出ようとすると、息子はイヤイヤする。

もう嫌だ

お腹の子中絶しようか。

いっそ自分ごと死んでしまいたい

安楽死法案はやく

2018-04-06

献身と思いやりの間(追記)

先日結婚し、夫になった人と同居を開始した。

同時に夫は部署が移動になり、定時上がりから急に激務になった。毎日帰りは23時を過ぎる。

結婚前は家事分担について話合ったりもしたが、これでは家事分担どころではない。

結婚前の話でも、きっちり家事折半しようとは思っていなかった。

気付いた方がやる。できる方がやる。やりたい方がやる。

ただしここでいうできる、とはスキルの話ではなく手が空いてる方という意味

どの家事においても俺できないからわかんないからやってよ、というのは勘弁してくれとは話しておいた。

私たち結婚前にも何か月か同棲経験があり(諸事情ですぐに解消したが)

このときは私の方が帰宅が1~2時間早かったが、私ばかりが家事をやり当然のような顔をしているので一度怒ったことがあった。

その際彼は反省していたが、同棲を解消し一人暮らしに戻って考えてみると

私が気をまわしすぎて一人で勝手に疲れて爆発していた感もあったな~と思ったので

これからは私もしたいことだけ、頼まれたことだけしようとひそかに自分ルールを決めた。

しかし蓋を開けてみればこの激務。

私は尽くすタイプでも長女気質でもないのだが、色々してあげたくなってしまう。

お昼出る時間が無いと言われればお弁当作ろうか、とか。(今は自分の分もたまにしか作っていない)

今まで自分でやってもらっていたことでも、いいよやるから置いといて~とか。

言いたくなってしまうし多分今までなら言っていたのだけど

でもこれから毎日これが当たり前になってお礼も言われず当然のような顔をされたら

私は確実に以前のようにイライラして爆発すると思う。

色々やってくれるけど常にイライラしているよりも

最低限の家事でいつもニコニコしていた方がお互いのためにもいいよな~

と思いながら、頼まれるまではこれ以上何もするまいと自分を戒めている。

でもこれちゃんとやってよ~系も非常に言いにくい。

自分で食べた食器を下げるとか洗濯物を出すとかのレベルなんだけど。

これくらいはだまってやるべきかが今の悩みどころ。

激務の方がいたら感想を聞きたい。

ような聞きたくないような。

追記(長い)

いろいろアドバイスや励ましありがとうございます

最初が肝心は本当にいろいろな方面から言われます

この状態が長く続くわけではなく、異動したばかりだからもう少し落ち着け改善する、また何年かでまた異動もしくは転勤するのが慣例だと本人は言っています

子供についても、結婚したのは最近ですが付き合い自体は長いのでそろそろという話はしています。両親が遠方・保育園激戦区・私が薄給キャリア志向ゼロ)と三拍子揃っているので、子供ができれば退職する予定です。ただ子供ができるとも限らないのでできるまでは共働きで頑張ろうと話しています。この状態子供ができて、つわりがひどいようなら共倒れ危険があるので躊躇してしまますが…もうすこし時機を見てという年でもないのでなるようになれと思っています

この状態家事全面的負担するのは仕方がないと思っていて、納得もしているし適度にやっていけるだろうとも思っています

まれたこしかしない、というのは彼のみの事。

先に書いたようなパジャマバスタオルをかごに入れる、彼のみが食べた食器を下げる・洗うとか。

できるできないで言えば私も彼も一人暮らしが長かったので家事は一通りできる。

しろ私よりきれい好き。私は基本面倒くさがりでズボラなので。料理は私の方が得意。

ただ悪気なく私が彼の世話を焼くことを当然だと思いがちな感じがある。

自分で買ってきた牛乳を置きっぱなしにしておいて

後でなんでまだ冷蔵庫しまってないの~みたいなことを言う。(買ってきたの知らなかったし)

カフェが混んでいると席取ってるね~と私がレジに並んでる間座って待っている。

(一度先に座ってて、と言ったから)

要は気付いて気を利かせてやってあげたことがあたりまえになって、なんで気づいてやっといてくれないの!って言われるようになるのが嫌なだけなんですよね。

なんでもやってあげたいけど、やってあげられない時に不満に思われても困るというか。

からそれを助長させてしまわないように、頼まれた時だけと思ってはいるのだけど、いちいちやってないよと指摘するのも気が引ける。(放置しても問題ないものはそうしてるけど)

彼が忙しすぎてそのさじ加減が難しいなあ、という話。

書いていて自分で整理できてきた、ありがとう

2018-04-04

彼氏が体調を気遣ってくる

別にキツイとこもないし疲れてるわけでもないのに最近彼氏LINEでちょくちょく「体調悪くない?」「調子どう?」「体元気?」とか聞いてくるようになったから、わたし生理前でも生理中でもないのにどうしたんだコイツと思って考えたら、

そういやこの前コイツとナマでセックスしたわ。ナマで果てたあと家に帰って冷静になって焦ったのかな。中出しのあと数日で来る体調の変化、超初期妊娠反応(だっけ?)で体がぼんやりしたり、生理前に似た症状が出たり、つわりみたいな感覚が出たり。まあそういうのをネットでかじったんだろな。妊娠心配になったかはたまた怖くなったか。そりゃ、わたしたちお互い学生からわたし妊娠でも発覚したら困るわな。結婚相手と決めたわけでもない、まだ社会にも出てない、付き合ってからたった半年相手の両親と顔合わせたこともない、そんないろいろが脳裏をよぎったんだろうよ。でも直接「妊娠してそう?」って聞くのが怖くて変な方向からアプローチしてんだろな。たしかに体調気遣うだけならただの優しい男に見えるかもしれない。その優しさが逆にお見通しなんだぜ。

ナマでヤってきた彼氏も、ナマでヤらせたわたしも、そりゃ悪いけどさ、若気の至りっていうのかねー。避妊しろボケって言われりゃそれまでの話さ。

でも排卵日も終わってたか妊娠可能性は20%ないくらいかなと踏んでるし、今の体調見てもほぼ大丈夫だろうけど、内心めちゃくちゃ慌ててるくせに平静装って体調を聞いてくる彼氏ビビらせるのもちょっと面白そうだし、「熱っぽくてなんか吐き気があるんだよね、最近。」ってLINEしとこ。ふふ。

2018-04-03

妊娠病気じゃない

私はアラサー喪女なんだけど、最近友達出産した

つわりがーとか腰痛がーって言ってたので妊娠中の症状について調べてみたけど、

妊娠病気じゃないっていう割にこれが病気だったら死では?って症状ばっかりで怖すぎ

しかもこの言葉意味って病気じゃないから出来る治療あんまりないって意味じゃん?怖すぎ



まず形が変わるぐらい腹の中に他の生き物と水が溜まってるっていうのが怖い

しか骨盤や肺や胃や内臓を圧迫してるんだよ

成長スピードもたったの数か月でそこまで行くって、これが腫瘍の類だったらもう末期じゃん


ホルモンバランスが変わって吐き気がするとか頭髪が抜けるとか、糖尿や高血圧になりやすいっていうのも怖い

妊娠してないのに急激にこの症状が起こったら普通に死を覚悟する


それで出産

普段全く巨大でない穴から赤子が生まれてくるっていうのも普通に怖いんだけど、それ以上に帝王切開ですよ

腹切って平均3キロ程度のものを取り出すってやばくね?

比較的大きめの臓器の肝臓ですら1キロ強ぐらいでしょ

肝臓摘出するより巨大なブツを股からひねり出したり腹から取り出すって大手術どころの話じゃない


あと出産時に子宮から胎盤が出てくるのも、つるんて剥がれるんだと思ってたら違うんだね

子宮壁と胎盤は毛細血管で引っ付いてて、ぶちぶちそれをちぎって体外に出てくるから

実質腹の中に直径30㎝ぐらいの生傷が出来てる状態なんだって

膝を1㎝程度擦りむいただけでも痛いのにハードすぎる


産後産後上記ダメージを受けたままで育児でしょ

授乳って言ったらいい雰囲気だけど、実質体液吸われてるって

母乳の原料は血液っていうのも怖さに拍車をかける



の子連れママたちは皆これを乗り越えたとか凄い

私は怖すぎてマジで無理なので、とりあえず彼氏と別れて今後は仕事に励んで真面目に納税するわ

2018-03-30

2人目妊娠から逃げたい

想像以上にしんどい

まず旦那が2回目の妊娠からもう大丈夫でしょと放置気味なこと

の子が外に出ないとぐずるので、体調悪くても外に2時間行くこと

の子と外に行かずに家で休んでると、部屋はぐちゃぐちゃ、遊んでほしいと叫び寝るのを遮られること

旦那含め子どもは三人は欲しいと言われること

旦那仕事で辛いからとマッサージやら買い物やらに自由に行くは、好きに寝るのに、わたしには横になる時間もない。つわり辛いんですけど

身体が動かないんですけど

の子と2時間散歩に行ってもらうだけに、1週間説得しなきゃいけない

疲れて横になってると、ダラダラするなと言い、家事を全くしないなと詰られる。

そんな上で最近わたしの態度が冷たいとか言い出す。

何度言っても伝わらないつらみ

遺族年金が支払われる年になったら交通事故にあって欲しい

生命保険たんまりかけて

2018-03-18

2人目妊娠中に夫にされた嫌なこと

つわりで寝込んで吐いてるそばで、明日テーマパークに行けたらいいなとか言うこと

出来る家事や上の子の世話は精一杯してると言うが、やる量が足りてないし更に3人目も欲しいとかほざくところ

つわりでダウンしてる時に、最低限のことはやれとキレるが、最低限のこととは上の子の歯磨きのことだったこと。自分でやればか

寝てるだけのくせに口だけは出してくる。

ご飯が作ってあって当たり前と言う態度

本当にイライラする。

子どもは3人は欲しいと1日5回は言ってるところもばかすぎて嫌

3人目なんて誰が産むのかと聞くと、じゃあ俺が産むっていうし話になんない

そんな子供作って誰が育てるのと言うと世間が育てると放置宣言

本当にバカは無理。つらい

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん