「反動」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 反動とは

2018-11-21

anond:20181121091933

おま、劉禅の劉は苗字だろうが

なぜ姓+姓+名前みたいな珍妙なことをするのか。欧米か。

ま、蜀なのはあってるけどな。日本人ってなんか蜀びいきだろ。

俺は名前反動で魏びいきだけど。

2018-11-18

お前がもう終わってるから日本はなんでもありになった

 いいことではないか。お前がもう支配者として何の魅力もない悪党なのだから

自然とそうなった以上、ジャップは、反動で、お前を叩き潰すだけ。

その結果、こういう日本人本来社会になった。お前がろくなことを考えていないせいで。

もう金も経済もどうでもいいんだよ。今あるリアルは、なんでもいい、だろ。

学校にも行かなくていいし、好きなようにやってればいいんだよ。もう国家にはついていく

魅力がないから。

2018-11-15

anond:20181115113315

ファイナルファンタジーの新作が発売前に叩かれる現象は、前回以前に期待を裏切られた思いをした方々の反動なのではないでしょうか。

だけども、やはりPVを見ると好奇心が刺激されて、飯テロに空腹感を刺激されるように期待感が高まってしまい、また食べられない苦しみを味わいたくない気持ちと、期待してしま気持ち葛藤から苛立つのではないでしょうか。

その通りだと思います。したがって、そのような方々にはPVを見ないことをおすすめしたいと思います

新作ゲーム飯テロ関係

飯テロは、食べたくても食べられないのに美味しいものを見せられて空腹感に苦しむものです。

食べ物の恨みは怖いという言葉は、飢餓に近いとき食べ物を奪われて空腹に苦しめられる事は、想像以上に苦しくて、恨みを買うって復習などされるのが怖いということです。

食欲のようなヒトの根源的な欲求は、期待を持ち上げられた状態でそれが叶わないと、ガッカリとずっしり気持ちが深く落とされるます

超大作ゲーム制作発表も、見たこともない新世代を予感させるプロモーション映像期待感を掻き立てられ、とてもやりたいという気持ちにさせられますが、

実際に遊べるのはまだまだ先で、お預け状態のまま我慢を強いられます

食べ物と同じように空腹が強まるように、期待が高まれ高まるほどそれが満たされなかったときの不満は強くなります

ファイナルファンタジーの新作が発売前に叩かれる現象は、前回以前に期待を裏切られた思いをした方々の反動なのではないでしょうか。

だけども、やはりPVを見ると好奇心が刺激されて、飯テロに空腹感を刺激されるように期待感が高まってしまい、また食べられない苦しみを味わいたくない気持ちと、期待してしま気持ち葛藤から苛立つのではないでしょうか。

2018-11-10

[] 反動かのように

◼️ 朝食:なし

◼️ 昼食:シーフードヌードルライト(198 kcal)グリルチキン「柚子七味風味」(112 kcal)たまご(150 kcal)納豆(74 kcal)

◼️ 夕食:サブウェイ 照り焼きチキン(366 kcal)

◼️ 間食:なし

◼️ 総摂取カロリー:900 kcal

◼️ 歩数:5765歩

◼️ 体重増減: (開始時から)- 2.0 Kg

いままでで一番低いカロリー摂取量じゃなかろうか。

まぁ昼に起きて買い物に行く以外だらだらしてただけだから、そもそも消費してないってのもある。

2018-11-09

デブ上司ってパワハラ率高くね?

自己管理が出来ていないことの反動なのか、やたら部下に高圧的だったり、思い通りにならないことで明らかに不機嫌になる人が多い気がする。

個人観測範囲による感想です。

2018-11-08

こじらせ女子高生が処女喪失を失敗した結果ww

16歳

もう今から10年以上前、まもなく16歳が終わる、高2の冬のこと。

学校裏サイトで知り合い、メールでやり取りしていた他校の高3男子と、カラオケエッチすることになった。

私は未経験だけど、「エッチの寸前まではしたことある」と嘘をついていた。経験がないことが恥ずかしかたからだ。これまで彼氏いたことはあったけど、いずれも手も繋がないまま短期間で別れていた。

カラオケに入り、少し喋ったあとに行為を始めた。

とりあえずキスをし、シャツとブラをまくり上げられる。私のEカップおっぱいが露わになった。乳首ペロリと舐められる。パンツを脱がされて手マンされる。えええ、男の人の指が入ってくるのってこんな感じなの!? こんなに激しく突かれたら漏れちゃうよ。。ちょっと痛くて怖かった。

そして、とうとう初めてのフェラをすることに。

ズボンのチャックを下ろし、中をまさぐって硬くなったモノを取り出してみる。

「男のあそこってこんな感じなのか……」と思い、ドキドキしながらくわえてみる。口に含み始めたら、だんだん楽しくなってきた。「しごきながら舐めて」と言われたのでそうした。

相手は、私が舐めている最中に両手で私の髪を触り、「可愛いよ」と言ってきた。その後、ケータイを取り出してフェラ動画撮影し始めた。まじか、と一瞬思ったけど別にいいやと思った。

やがて口の中に射精されたけど、飲むことには抵抗があったのでおしぼりに吐き出した。

結局、性器の挿入はされなかった。

「入れて」と言ったけど断られた。

私が生理になったからだ。

初めてのフェラは意外と楽しかったし、男の人の身体を知ったことでちょっと大人になった気がした。けど、処女喪失覚悟でいたので私は消化不良。

でも「17歳になる前にはロストバージンしたい」と思っていたので、誕生日の2週間ほど前、生理とも重なりそうにない時期にこの男子に再びメールしてみたけど、エラーになった。とてもショックだった。

18歳

その出来事から約1年後に、私に久しぶりに「彼氏」ができた。同い年で、遠距離だった。

そして、大学入学式直後に初めての「挿入」を経験した。18歳の誕生日を迎えて1ヶ月ちょっと

フェラや口内射精は16歳のとき経験してたし、SNSで知り合った人と写メでの「メールエッチ」はしたことがあったので、男性器にも新鮮味は感じられなかった。

相手からも「慣れてるね」と言われてしまった。「初めてだけど、フェラだけは経験がある」と言ったら「気にしない」と言われた。

男性器を挿入するセックスはこんな感じなのか、と思った。この人とはすぐに別れた。

現在

それから10年経ったけれど、私はことあるごとに、高2の冬に最後までできなかったことを後悔している。「やれたか委員会」に出てくる人の気持ちがよくわかる。

高校生のうちに処女卒業しておきたかった。

「身持ちの堅い女のほうがモテるよ」という人もいるけど、他人から見てどういう女が好まれるかなんてどうでもいい。「私が」そうしたかったのにできなかった、それが悔しいのだ。

これが男ならまだしも、私は女だ。求められる性じゃなかったのか。女子高生モテる属性じゃなかったのか。それがなんなんだ、「入れて」と言っても挿れてもらえなかった。その後連絡もつかなくなるなんて、そんなに私は残念な女だったのか。

そういえば、高1のときに2人と付き合ったけど2人ともあまり私とのスキンシップには興味がなさそうな感じだった。「高校生男子はヤリたい盛りの生き物」というメディアの言説は本当なのか疑わしいレベルだ。

それなのに、中途半端に、フェラまでは16歳で経験してしまたから、初体験が18歳、という認識もあまり強くない。

あの日生理が来ていなかったら。せめて、あと1日ずれていたら。私はほぼ確実にロストバージンしていたのに。

現在アラサーになり、今は結婚も考えている同い年の彼氏もいる。アウトドアインドアも、オタク趣味料理カメラ美術館も一緒に楽しめる、優しくて誠実な人だ。

彼の初体験は18歳、高3のときだったというのを最近知った。「相手女性のことを断れなくて、しかたなく応じた」という感じだったらしい。あまりいい思い出ではないとのことだった。

彼には言えないけど、高校のうちに童貞卒業できたのは心底羨ましい。

彼も私も「18歳で経験した」という点は同じでも、高校生だったか大学生だったか、その違いは私の中では大きい。

マンフェラまでだったのは、処女喪失にはカウントできない気がする。一方、陰茎と膣での性交けがセックスでもないとは思うし、「男の身体を知った」意識があったのは高2の冬のときのほうが大きかった。しかし、あれが私のロストバージンだとしたら「高校生のうちに処女卒業たかった」という悶々とした気持ちは悩み損ということにもなる。いや、悩み損だというのならそのほうがいいのか?うーん。。。

私が大学以降に付き合った人は、オタクっぽい人が多く、初体験は遅い人が多かった。

私より初体験が早い人と付き合ったことがなかったので、この、どうしようもなく落ち着かない気持ち、再燃してきたこじらせをどうにかしたくて仕方がない。

今でこそ私はたぶん性経験豊富なほうだけど、それでも、高2のときにしそびれたことは引きずるのだ。

っていうか、彼のほうが「断れなくて応じた」、私のほうが「挿入してもらえなかった」ってなんなんだ。男女が逆だったらよかったのに。

いや違うな、すでに逆だ。恋人に体を求められて困るのは女が多くて、相手に体を求めたら断られて落ち込むのは男が多いんじゃなかったか。よりによって、なんでこんなところが男女逆だったんだ。ああもう。

我ながらすごく平和な悩みだと思う。こんなにどうでもいいことで、考えてもどうにもならないことを、ひたすら悶々と思い詰めているなんて自分でも気持ちが悪い。でも、抱いてしまものは仕方ないのだ。

処女厨の男性気持ちはよくわかる。あと、いわゆる「童貞をこじらせた非モテ男性気持ちもわかる気がする。でも私は女なのだ。こじらせ非モテ童貞向けのコンテンツも、私とはやっぱり重ねられない。女という時点で、初体験男性よりも済ませやす立場にいたはずだった。

高校生主人公少女漫画では、「彼氏元カノ経験済みで非童貞だけど、彼女処女」の設定の作品は多い。そういう作品キライじゃない。でも、初体験が私より早い年齢の男性と付き合うのは(現在経験多寡はどうであっても)モヤっとしてしまうのだ。

しかしたら私は「自分が上に立ちたい」人間なのかもしれない。どこかで自信がないのかもしれない。だから自分が優位に立てそうなオタク童貞・女慣れしていなさそうな男性を選びがちなのかもしれない。私は処女厨を批判できない。

その他の過去

私は中学1、2年の頃にいじめられていた。男女両方から日常的に「臭いキモい、○○菌がうつる」と言われ、掲示物や持ち物に落書きをされることもよくあり、お弁当は一人で食べていた。

乱暴で不良っぽい男子たちからは、よく殴られたり蹴られたりしていた。制服につく靴跡を払うのは日課だった。首を絞められたり、シャーペンを目に刺されそうになったこともあった。「勃起って知ってるー?」などと下ネタを言われたりもしていた。

中1のまだ春か夏、不良っぽいある男子が私にひどく暴力を振るっていることが教師に見つかり、親が学校に呼ばれたことがあった。親は「うちの娘に今後触らないでくれ」と言っていた。しばらくは暴力は減ったものの、しばらくしたら再び殴られ蹴られ首を絞められる日々に戻った。

この頃の私には、当時のメンヘラありがちな自傷癖もあった。自分身体を綺麗だと思えたことは一度もなかった。

親の仕事の都合で、中3になる頃に転校し、それから平和生活を送れた。殴られたり蹴られたりしない生活ってこんなにも穏やかだったのか! 感動した。

転校先の学校では女性先生のことが好きだった。同性愛だと自覚したくなかったし知られたくなかったので、まわりにはひた隠しにした。

中学1、2年の頃にいじめていた男子たちが、いっそのこと、そのとき私をレイプでもしていたらこじらせることはなかったんじゃないか、という気もする。

教室の隅でボコボコ殴られたり首を絞められていたとき面白がって「婦女暴行」だの「レイプ」だのといって囃し立てていた人たちもいた。でも別にそこではレイプされてはいなかった。

レイプされたかっただなんて、そんなことを言うのは不謹慎だ」という声もあるかもしれない。しかし私は、レイプ被害の当事者でもあった。大学生の頃に、就活生と社会人交流目的としたパーティーに行ったら、そこで知り合った社会人レイプされた。(この話は長くなるので今回は割愛

しかし、そんなことがあってもなお「いっそ中学ときレイプされていれば」という歪んだ思いがある。というか、中学ときだったら合意の上で行えたかもしれない。

そもそも、「菌がうつる」などと悪口を言われるのはつらくて嫌だったけど、殴られたり蹴られたりすること自体はそれほど嫌ではなかった気もする。

女子から悪口をうまく論破できないのは悔しいけど、男子から暴力筋肉量も違うので仕方ない、と思っていた。だから当時、特に解決しようとも思っていなかった。暴力を振るわれること容認することでしか男子とのコミュニケーションの取り方がわからなかった。

最近妄想する。私は、ショックのせいで記憶が抜け落ちているだけで、実は中学1、2年の頃にレイプ被害に遭っていたのではないか自傷癖があったのはそのせいなのではないか。中1の終わり頃からスクールカウンセリングに通うことになったのは、もしかしてそういうことがあったのではないか(通うようになったきっかけは、昔からまり覚えていない)。転校したのは親の仕事のためというのは建前で、私をこれ以上危険晒したくなかったからという親の判断なのではないか。転校先の学校では女の先生に恋していたのも前の学校で起こったことの反動なのではないか。親が学校に呼び出されたことがあったのも、そういうことが起こっていたからではないか。「早く処女卒業したい」と思っていたのも、無理やり奪われたものをやり直したいという思いゆえの衝動だったのではないだろうか。

しかしおそらく現実は違う。そんなことはわかっている。

私は幼少期から自分いじめられる、痛めつけられる妄想をよくしていた。今でもよく行っている。近年は特に「胸が大きく、片目が見えない、身体が弱い、女教師」のような設定で襲われる妄想をする。これはトラウマ由来の不健全行為なのか、単なる性癖の一つなのかはよくわからない。そもそも「不良っぽい男子レイプされていたら」と妄想するくせに、実際付き合うのはオタク系ばかりだというのも自分でもよくわからない。(男性が、ビッチっぽい女の子と遊びたいけど本命には地味な子を選びたい、と考えるのと似ているようなものだろうか?)

最近自分過去を都合よく妄想で塗り替えてしまいそうで怖い。こじらせていた思いが表出して、どう取り扱えばいいのかわからない。どういう深層心理が働いているのかよくわからなくて怖い。ここに書いたことで少し落ち着いてはきたけれど、同じような人がいたらどのように克服したのか知りたい。トラウマ精神病理学心理学的なことに詳しい人の意見を知ってみたいと思った。

2018-11-02

フェミニストうそつき

このテーマでなんか書けと言われたから書く。

はい、よ~いスタートフェミニストは基本誰にも相手にしてもらえない。なぜかといと要求をするだけだから相手側に何のメリット提示できないクレクレちゃんから

何のメリット提示できないか正義を騙るしかない。しかしそれで話が通じるのは同じ正義を共有できるフェミニストだけだということもわからない。だから相手にしてもらえない。

相手にしてもらえないからみんながフェミニストになりましょうという話をするか私達の相手をしないとお前たちの大切なものを壊すというコミュニケーションしかできない。

こういう低能ありがちなコミュニケーションしかできない結果、フェミニスト相手にしてもらえるのはまともな企業現実女性に害を与える割合が少ないオタクだけ。フェミニストオタクしか相手にしてもらえないかオタクにだけつっかかる。そうやってオタク相手にしてしまったせいで、なぜかオタクに対してだけはやたらと態度がでかくなってきた。コミュ障なので相手にしてもらえないくせに、相手してやると感謝するどころかつけあがってしまタイプの女しかフェミニストをやってないまである

この指摘についてのフェミニスト言い訳は毎回同じ。

このことを指摘されたフェミニストは、次に「他の問題はみんなが問題認識してるから私は言う必要がないのだ」。これ。

そんなのいいわけになるわけがない。問題と思ってるだけで批判が弱いかレイプが何回も繰り返されるわけだろ? ちゃん批判しろよ。一方で現実被害者がいないのにオタクだけは執拗攻撃する理由にはならないだよなぁ。そういう理屈が通じると思ってること自体フェミニスト自分に都合のいい理屈しか言わないって印象を強化してるだけ。

結局フェミニストオタクの落ち度を見つけてきて騒ぐのは、自分が目立ちたいだけって本音ダダ漏れ。醜いことこの上ない。女をレイプするようなやつらやモノとして扱うやつらは、事件にならない限り表立って行動はしない。そのかわり、目に見えないところで犯罪を犯してる。

フェミニスト自分の目に見えなければいいっていって、目に見えるところでしょうもないことでオタク叩くしてる間に目に見えないところならいいんだろっていって犯罪おかしそうなやつらは現実女性を傷つけてる。それでもフェミニスト共は実際に事件を起こした人間について監視しない。そのくせ現実女性を傷つけたりしてないオタク犯罪者呼ばわりしていちいち監視してはちょっとでも落ち度を見つけたら大騒ぎする。

犯罪を起こした人間を直接批判しない理由はさっきの言い訳になってない言い訳でもいいとしてもそういう事件があったんだから犯罪を起こしたやつの背景にあるミスコンとかをもっと監視すべきなのになぜそれをやらないか

フェミニストは臆病で、結局オタクをなめてるからだ。オタク以外には強気に出られない。それ以外の男の前ではおどおどしてる。本当はそういうやつらに劣等感を植え付けられているのに、その恨みを自分より弱そうなオタクいじめることで晴らしているだけ。最低の屑ども。それがフェミニスト

ネットフェミニストやってるようなやつらは恋愛工学をやってる人間ミスコンやってるようなやつらが怖いからいろいろ言い訳を付けて近寄らない。たまに頑張って批判してるやつはちらほらいるが、無視されたらそこですごすごと矛を収めてしまうクソ雑魚オタクだったら自分の話が無視されたらキレるくせに。結局オタクだけをなめている。相手にしてやるとどこまでもつけあがるゴミみたいなフェミニスト多すぎ。

それならそれで私はチキンからオタクしか相手にできませんと正直に言えばいいのに言い訳に「見えないからいい」「ゾーニングされてるからいい」って自分に言い聞かせてその反動で、ゾーニングにやっきになる。だからやたらとゾーニングをとか言ってるフェミニストは嘘つきで自分ごまかしてる。いつも言うことが支離滅裂だし頭がが悪い。

2018-10-31

anond:20181031230233

クーデター政権を取らせてその政権過去負債反動だと否定すればそれでチャラ

ほとぼりが冷めたころにまた元の政権に戻せばよろしい

anond:20181031115235

つうか日本人も異教徒外国人いじめたからね。きっかけの一つに過ぎないし、そこだけ何か突出していたという認識は必ずしも事実では無いんだと思う。「全くいじめてなかった」みたいのも過剰な美化だと思うけど。

それの反動で、朝鮮人終戦後に擬似戦勝国人として好き勝手したのも単なる事実なんだけど、そのへんもスルーしなきゃいけないみたいな風潮も気持ちが悪いといえば悪い。

2018-10-30

anond:20181030113931

それはたぶん、革新勢力がしばしば、グローバリズム社会発展、という経済面からのみ言えば間違っているとしか言いようのない思想推し進めてしまうからなんだろう。で、保守勢力保護主義に基づく経済政策をする。

タチが悪いのは、善悪とか将来の有無じゃなく、直近の経済性だけでそういう結果になるって点だね。

.

結局のところ元増田の求めてる分析も、「民衆貧乏から反動が起きる」を如何に正確に表現するか、ということになっていくんだと思う。

近代以降の政治思想が、自国民にメシを食わすのが政治だ、ということを度外視してきたのがきっと悪いんだろう。

2018-10-24

anond:20181024155739

中国人はともかく韓国人はなあ

嫌韓がやんでも反日やめないよ

だって彼等全体の国民的娯楽だもん

しろ反日反動としての嫌韓をされてようやく「やばい…」って思いだした部分があるほど(それでも彼等は絶対反日をやめないけど)

2018-10-18

[]10月18日

○朝食:料亭の味一食分

○昼食:カレーナン(おかわり自由だったから、二枚も食べた)、サラダヨーグルト

○夕食:豆腐納豆、卵、オクラサラダ

○間食:コーヒーシフォンケーキ

調子

社会(笑)

嫌気がひどくて、昼はやけ食いした。

帰宅してからは、しんどいのの反動で横になってた。

まりこれとは関係ないですが、来週は出張です。

この仕事基本的に定時で帰れるゆるゆる仕事なんですが、出張中は例外で定時の概念崩壊するんだよなあ……

まー、がんばるぞいや。

コマスター

船イベ……

来月のPUあくタイプという噂を聞いたのだけど、マジなら来月から本気だす。

グラブル

プリキュアコラボイベントプレイしていた。

今日SSR武器を三凸分揃えて、四凸のための素材集めをしていた。

あと、プリキュアメダリオンが40個、クイーンカード20枚で四凸できる。

光はまだ三凸はおろかSRが混ざる程度の弱さなので、四凸分の素材と、10チケと、単発チケを交換するぐらいで終わりにしようと思う。

2018-10-17

ブログサブカル、語る。」がキツいのでつらい

まず第一サブカル全然語ってない。特撮はそれなりに好きらしいが独自の嗜好や愛好する何かは無いらしい。

というかメジャーどころの仮面ライダースーパー戦隊ウルトラマン系以外はほとんど語ってない。

漫画ゲームについてもジャンプ系・FFDQポケモンレベルの超メジャー系。

PS2期の傑作ノベルゲームであるチュンソフトの「金八先生」に関しては「誰が買うんだこんなゲーム」とまで書く始末。

 

お前サブカルでも何でもないただのメインカルチャー直球老害おじさんやんけ!!!

 

とあるごとに「いやー昔はアニメ業界にもいたからさぁ~」「いやー昔は漫画業界でこんなこと言っちゃってさぁ」みたいな

ラルキ発言が多数出てくる。キツイ。それに対する反動嫌悪なのか知らんが病的にオタクを嫌う。

 

基本的はてなブックマークでバズらない限り注目されない程度の文章しか書いていないし、

いざバズっても「ちょっとズレてるかな…」みたいな頓珍漢な主張がつらい。

 

一通り議論されつくした感のある「キズナアイネタを今更になって蒸し返しているが

「いやその話一週間前にもうやったんで…」みたいな反応が多くてかわいそうな気持になる

話題になってたのに今更気付いて、PV集めたくて必死になって追っかけてきたんだろうか。

 

時たまはてなブックマーク話題になるから目に入ってしま記事を読むのだが、

いつもいつも視点はズレているし知識も浅いしで本当に読んでいてつらい。

ちなみにTwitterアカウントオタク嫌悪ネトウヨ嫌悪をずっとブツブツ言ってる感じが本当につらい。

キモオタネトウヨが許される存在だよということではない)

 

そんなわけで、はてなブックマークスマホアプリは早い所

特定キーワード」「特定URL」でホットエントリーをミュートできるようにして欲しい。

もうあんな低レベルブログタイトルですらホットエントリで一々見たくないんだ。

ミュー機能をお願いします、はてなさん。

 

全く「誰が読むんだこんなブログ」。

2018-10-15

オタクだが流石にここ数年はアニメを見ることに疲れてきて、徐々に見る本数を減らしていたが

もう今期に関しては禁書とか、今まで見てた続編以外見るのが面倒臭くなってきた。というか見るのに気合入れないと見れなくなってきた

その反動なのか、ここ数日小説など文章主体とした本、とにかく文字を読みたい衝動半端ない

買ったはいいが数年積んでた小説昔ながらの文学作品だとかSFとか読んでいるが、コレが面白くてたまらないし、何しろ読んでて落ち着くし満足感がある

アニメは、放送中or放送終了後でも何かしらの配信サイトで一気見とか出来る時代だし、暫くは本を読む事に集中しようかな

本は漫画含め結構積んでいるし、消化には持ってこいの時期なのかもしれない

日本からオタクの消えた日

 大失敗に終わった東京五輪から10年、日本人口が3ヶ月の間に1割近く減った。

 東京五輪の際、国内外フェミニストたちによる精力的な活動により日本オタク文化世界的に批判された。初めはゾーニング問題から始まったという。世界から、そして国内から批判を浴びた業界人たち(すなわちアニメゲーム漫画ラノベ特撮アイドル声優等)はまず自分たち正当性を主張した。ポルノではなく文化であり、芸術の一形式であると。しか反論すればするほど批判の声は高まり圧力に負ける形でゾーニングせざるを得なくなった。オタク文化は18歳以上のものとされたのである

 ゾーニングによってオタク文化は守られ、それ以上存続に関わるような決定的な批判を浴びることは避けられた、業界人たちはそう思った。しか事件が起きた。20年代に頻発した女児殺害事件である最初事件センセーショナル報道された。犯人オタクだったからだ。犯人の家にはアニメキャラクターポスタータペストリーが飾ってあり、性器剥き出しのアダルトフィギュアが部屋中に溢れていた。フェミニストがこの事件に食いつかないわけがなかった。事件とともにオタク批判が盛り上がった。さらオタクにとって不運だったのは似たような女児殺害事件が再び起こったということであるフェミニストオタクという存在危険性を主張しはじめた。この二番目の事件において犯人オタクではなかったが、フェミニストたちの激しい主張により、いつの間にか世間認識は「犯人オタクである」となっていた。

 悪意というものは一番弱いところに向かうものだ。東京五輪の失敗を受け、多大な負債を抱えた人たちが次々に女児殺害していった。20年代女児殺害事件常軌を逸していたと言っていい。今一度確認しておくが、20年代の一連の女児殺害事件において犯人オタクだったのは最初事件だけであるしか20年代の痛ましい事件はすべてオタク責任ということになった。話がやや複雑になるが、中には「俺はオタクだ」と名乗った犯人もいたが、実際に捜査してみるとオタクではないというケースもあったようだ。精力的に活動する反オタク主義フェミニストたち、彼ら彼女らに賛同する一般市民自暴自棄になって事件を起こす犯人たち、国内マスコミ、そのすべてが全責任オタクに負わせようとした。

 そしてオタク絶滅法(「オタクと判明した場合、即座に死刑に処する(その場での殺害も可)」)の登場である世界的に死刑廃止されていく中で信じがたいことだが、2030年代の日本は完全に狂っていた。東京五輪の失敗というトラウマからいまだ回復していなかった。日本全体が生贄を求めていた。何かに責任を負わせてすべてを清算たかった。ゾーニングによって世間の表舞台から消えていたオタク文化が再び掘り起こされていった。すべての業界関係者業界を支えるファンたちが問答無用連行され即日処刑、あるいは抵抗する場合はその場で殺されていった。多くの血が流れ、あっという間に日本からオタクと名乗る者が消えた。フェミニストたちは最大の功労者として権力を握った。これで日本は復活できる……人々の熱狂は大変なものだったそうだ。

 しかしこのゆがんだ悪法が人々を本当の意味幸せにするわけがない。日本人が反オタク主義に慣れきったころ、一つの事件が起きた。ある会社で働く女性社員上司に叱責された。同僚のインタビュー記事などによれば、叱責はどの会社でも日常的にあるような軽いものだったという。しかしその女性社員は叱責されることに慣れておらず、ものすごいショックを受けたらしい。鬱病になって会社をやめることになった。歴史的に大きな事件が起きるときには様々な要素が偶然絡み合うものだが、この場合もまさにそうだった。女性社員フェミニストだったのである

 彼女はもちろんフェミニスト栄光を知っていた。誰もが絶望しきっていた東京五輪の失敗からフェミニスト主導のオタク絶滅政策によって日本が復活するという栄光歴史を。無職になっていた彼女はある日会社を訪れ、自分を叱責した元上司に向かってこう言い放った。「この人、オタクです」

 周囲にいた人たちは青ざめた。それが意味することを理解していたからだ。しかしまだ事の重大さを真に理解していたわけではなかった。彼はオタクではないのだから、そんな言いがかりだけでどうすることもできないだろう……。監視装置が「オタク」という言葉を感知すると自動的通報され、すぐさま警察がやってきた。取り調べが行われ、元上司スマホが調べられ、自宅に向かった捜査員はあらゆる端末のデータを調べた。数時間しても彼がオタクであるという明確な証拠が見つからなかった。警察フェミニストの女にこの男が本当にオタクであるのかと確認する。そこで女はただこう言ったそうだ。

「私はフェミニストです」

 その場で元上司は「オタクである」という理由で射殺された。フェミニストの女は死んだ元上司の顔に唾を吐きかけると帰っていった。

 この一件はマスコミによってオタク絶滅政策の一環である報道された。しか職場の同僚たちは反論し、事件真相ネット上で速やかに広がっていった。「オタクという明確な証拠がないにもかかわらず、フェミニストオタク認定されただけで殺された」 フェミニスト理論上誰でも好き勝手に殺せる……

 反オタク主義に固まっていた日本が少しずつ揺らぎ始める。それは反フェミニストという形で現れた反動であるフェミニストの大物が暗殺されると、オタクを名乗る集団による犯行声明動画サイト投稿された。地下に潜っていたオタクたちが立ち上がったのだ。オタク絶滅法の施行された30年代は高度な監視社会だった。だが監視社会はテロを防ぐことができず、フェミニストは次々に殺されていった。

 やがて人々は東京五輪の失敗はオタクだけのせいではなかったと気付き始める。たしか東京五輪を契機に世界的なオタク批判が巻き起こった。しかオタク絶滅法は人道に反すると諸外国から批判を受けたことも事実であった。それでも当時の日本にはもう一度立ち上がるための生贄が必要だった……

 私は日本州に生まれたことを嘆いてはいない。この島には悲しい歴史がある。私たちはそういった負の側面を背負っていかなければならない。オタク絶滅法以降、日本少子化人口減少はさらに進み、今や人口は3000万人程度だ。最近愛国者たちによる独立運動が盛んで、毎日どこかで集会が行われているが、私たちはかつての日本国を美化するようなことがあってはいけないと思う。

anond:20181015174841

つく勢いの反動が伝わる感じがいいんだよ

2018-10-11

オタク≒男」、「サブカル≒女」

サブカルオタクの「自尊心供給源」(2018-09-16)

https://anond.hatelabo.jp/20180916165915

サブカル自分より下位の者を「自尊心供給源」にする

オタク自分好みのフィクションを「自尊心供給源」にする

オタク≒男」、「サブカル≒女」といえる。男らしさ、ダンディズムを追求する男は「オタク」とは

呼ばれないが、【自分好みのフィクションを「自尊心供給源」にする】という意味では、

正しく「オタクである。「男らしさ」「ダンディズム」も「(無自覚な)フィクション」の一種から

車や酒、煙草釣り、賭け事などの趣味にこだわり、生き甲斐を求める男は、「オタク」っぽくないだけで、オタク

一般的に言う「オタク」のイメージは、非モテの男、いじめられっ子の男、だろう。

『女』が「サブカル」に多い理由は、「平均的(≒模範的)な女性像」を強固に内面化して育つからだろう。

「平均より劣る(=ブサイクデブ)」、「アウトサイダー(仲間外れ、常識外れ)」にはなりたくない、なってはならない、

という恐怖心・警戒心を常に感じているからだろう。その必然的な裏返し、反動が「サブカル化した女(腐女子?)」だろう。

女は一定の年齢に達すると「化粧」をし始めるので、自身フィクション化(虚構化)する事に対して、

男と違い、ごく自然に(=無自覚的に)「自覚的」なんだろう。

2018-10-10

anond:20181010164531

弾切れを見越して反撃に回るって演出は割とあるから全然アリだと思う。

ハリウッド映画とかでも相手の銃撃が止んだのを見て反撃に回るとか演出であるし。

ただ、マシンガン自動拳銃なんかの自動で弾を装填するものは電力ではなく、弾を撃った反動とバネを使って装填しているので『銃の電池切れで撃てない』という描写は出来ないかと。

その代わり『直前に撃った弾の薬きょうが上手く排出出来なかった』という事(『ジャム』という現象)はあるので、そういった描写代替えはできそうかと。

anond:20181010164531

マジレスすると撃ったとき反動を利用して次弾の装填をしてるんやで。電池やない。

から完全に打ち切ってしまったらスライド引いて装填をしないといけない

2018-10-07

anond:20181007130951

米国男尊女卑亭主関白、古き良きアメリカに戻っていくのかもしれない

みんながそれを求めてたんでしょ

フェミポリコレがそれを壊そうとしたけど反動が来てトランプ大統領になった

anond:20181007122155

しろ若い女子ばかり使うのは差別的」と言う風潮が広がった反動

若い男子だったりおっさんだったりも増えてる気がするが

ジャニ普通に出てない?具体例挙げろと言われると思い出せないけど。

あとNHK芸人も多いよね。

2018-10-06

anond:20181004041738

数年前の私じゃん。びっくりするくらい。

ちなみに私も元増田と同じで生きてる意味が分からなくて早く死にたいクチ。

でも死にたいけど、そんな簡単死ねないし、死ねないなら生きていかないといけないし、生きて行くならちゃんとした人間になりたくて、留年ギリッギリのところで学校カウンセリングセンターに飛び込んだ。

まじでクソみたいなプライドだけど、そのプライドが私をギリギリ社会人にしてくれた。

カウンセリングって病気の人が受けるもんだとずっと思ってたんだけど、知らないおばちゃんがただ話聞いてくれて、じゃあゼミ教授学科長に掛け合ってみるねって言ってくれただけだった。

単位計算とか卒業するのに必要な事とかそういう面倒な事を全部お膳立てしてくれたし、何もかもにやる気が出ない時にめっちゃ助かった。やって欲しい事しかしてくれなくて今でも超絶感謝してる。

うちの学校カウンセリング室はめちゃくちゃ有用だったから、元増田も一回行ってみれば?カウンセラーの人と相性悪かったらチェンジ出来たりもするしおすすめ

…とか卒業して社会人になる事を勧めてるけど、そんなちゃん卒業してちゃん社会人になった私は、現在ほぼニートしてる笑

私の場合は、前述した通りちゃんとした人間になりたい!っていうプライドけが苦しみながら働く事、生きることへのモチベーションだったんだ。

でもそういうちっぽけなプライドって永遠にエネルギーとして人を生かしてくれないんだよね。

そもそもちゃんとした人間なんていう普通の人がごくごく普通に生きてれば達成されるものになりたいって思ってる時点でお察しなんだけど、まあ、見事甘え癖のひどい駄目人間気質から抜け出せなくて、リタイアしました。社会人

今はもう、こんなどうしようもない自分を受け入れて、最低限親兄弟迷惑かけないように生きていこうって段々前向きになれてるけど、ここまでくるのにそれこそ学生時代より眠れない日々を送ったし、毎日死んだように生きてた。

なんとか社会人になってしまった反動なのかな。ギリギリ普通人間になれたのに、自分が頑張れなくて普通から脱落した事が本当にしんどかった。

日中ベッドで寝てた。布団の中だけが安心出来たから、眠らないのにずーっと寝てた。

その間、いろんな治療をした。

もちろん、学生時代家族にずっと内緒にしていた生きることへの疲弊した気持ちを隠し通せるはずはなくて、家族に、申し訳なくて消えたくなりながら、でもどうしてこんな風になってしまったのか分からなくて、つっかえつっかえなんとか伝えた。

親は完全には理解してくれなかったな。

普通に生きれる人達から、私みたいな人の事はやっぱり理解出来ないみたい。

それが原因で怒られたり泣かれたりしたし、そうしたらまた死にたくなるくらい落ち込むしで不安定な時期もあったけど、時間が経つと親も私が普通でない事を受け止めてくれたみたいで、すごく生きやすくなった。

まあ、諦められたとも言うんだけどね。何にも期待されないし、そういう風に考えるとそれこそ存在意義が無いような気がして無性に泣きたくなるけど、私が居なくなったら一番泣いちゃうのもまた、親なんだよね。

私が居なくなったら死んじゃうくらい泣いてくれる人がいる。

そう思うと、生きていくだけなら頑張れるかなーと思えてきて、私らしく自分に甘ーく死なない程度に生きてます

元増田は、というか元増田や私みたいに普通のことが頑張らないと出来ない人はさ、本当は普通に真っ当な社会人になりたいんだろうけど、私みたいにならないように、社会に出る前に留年してでも、自分ととことん向き合った方が良いよ。

私は、ずっと自分のことを勘違いしてた。

やろうと思えば普通の事が普通にできる人間なんだって思ってた。

ただやらないだけなんだって

でも、違ったんだよね。

人間の形をしてるんだけど、きっと私は陸で生きてる魚みたいなもんなんだと思う。

空気の中で息を吸って息を吐いてるだけで、そりゃもう奇跡みたいにめちゃくちゃ頑張ってる。頑張って頑張って呼吸して生きてる。

から、弱くて当たり前なんだよな。空気から酸素を吸う事が苦にならない人間普通にできるその先の事は、もうとんでもなく頑張らないと無理なんだよな。

からすぐガス欠になっちゃう。

そんな弱い生き物が、なんのために生きるのか、どうやったら生きていけるのか、そういう事にちゃんと向き合わないと、どんなに形だけ整えてもすぐにダメなっちゃうよ。

向き合ったら、えら呼吸もまあ悪くないよ。意外とそういうお仲間はいっぱいいるしね。

でもねー、そういうえら呼吸人間が、人並みに卒業して社会人になったっていうのはその先の人生でもすごく支えになるというか、あの時私すごく頑張ったんだなって褒めてあげられるから、やっぱりおススメです。

そして、一回ちゃん自分に向き合う時間を取って留年するのもまた、おススメです。わけもわから空気の中でもがかなくてすむもん。

まり自分の好きなように生きたら良いさ。多分全部不正解で全部正解だよ。

だってさ、私達生きてるだけですーーーっごい頑張ってるんだよ!偉い!!

2018-09-29

anond:20150901082455

荒木先生ってあれだけパクりがバレてもつ最近インタビューでもポーズ自分で考えてるんですとか言ってるからすごい面の皮の厚さだと思うわ。実際ツルツルだしね。他にもトレスポーズパクな人たちはいるけどジョジョ立ちとか名前つけてブランド化してたのが失望する人達が多い理由でしょう。あと過激ジョジョラージョジョ立ちのパクりとか他作品によくケチつけてた反動ポーズだけじゃなく能力とかもね

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん