「一部メディア」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 一部メディアとは

2021-01-31

anond:20210131125401

そうなりそう。

ワクチン打った後に遊んで感染して死んだ悲惨高齢者の事例を知らしめて脅してマスク着用・外出自粛を続けさせる必要がある。

不安を煽るしか能のない一部メディア社会の役に立つ時だ。

2020-09-25

竹中平蔵のBI(7万円)発言を受けて

やっぱり最後はそうなんだろうなと思った。

健保も年金生保も全部ぶっ壊して一億総非正規雇用化。

高度成長期からまれ中産階級という概念にとどめを刺すのが竹中最後仕事

現代労働による寄生地主制度の復活が悲願なのだろう。

誰がそれを望んでいるかは明白。

与党勢力が今までは相手にしなかった下品嫌韓自画自賛を繰り返す一部メディアに喜んで協力するのも、将来の小作人たちが一揆を起こさな空気作りが必要から

ロボットAIの発展を理由冷笑している馬鹿知識人も多いが、資本家たちは「本当に面倒臭い仕事人間を使い潰したほうが安く済む」という本音を隠しながらウソ未来を語ってる。

2020-08-02

プログラミング言語ランキングネタPV稼ごうとしてる一部メディアが残念に思える

言語によって得意な領域が違うのに何で JavaScriptSQL が一緒に載ってるの

HTML なんて Web サービスならみんな使ってるから上位に来るの当たり前じゃん

これ系の使ってるか使ってないかだけの違いのランキングって何の価値もない情報な気がする

2020-06-01

anond:20200601173707

もっとニュース見ろ。

略奪してるのは一部。

昼のABCニュースで略奪品を奪い返してお店に戻す若者も出てたぞ。

暴動も一部だけ。落ち着いてるデモを流しても楽しくない一部メディア煽り記事出してるの。

2020-04-03

anond:20200403004042

私の観測範囲では「一部メディア不安を煽ってる」と言ってたのが別のメディアだったか増田がどのメディアを想定してどのはてなーを叩いてるのか分からない

2020-03-10

  1. 韓国大邱市で医療現場崩壊しまともに診察をしてもらえない状態
  2. 嘔吐や高熱で苦しむ人が市外の総合病院に駆け込む
  3. 大邱市民は診察できないと拒否されたので住所を偽って受診
  4. 検査コロナ19だと判明したため病棟が丸ごと閉鎖
  5. 日本一部メディア知識人達は今も韓国対応賞賛

マジで何なんだろなこれ

2019-06-25

anond:20190625120609

都会は子供って高い教育させる存在田舎子供って働かせて家に金を入れさせる存在

これはそのとおりで、日本だとたしか一番貧しい沖縄が最も出生率高くて、一番豊かな東京が最も低い。基本先進国出生率低くて、途上国は高い。貧しい人たちにとって子供労働力で、教育費もかからない(親が低学歴でその世界しか知らないので高等教育を受けさせるという概念がない)。DQNポンポン子供産むよね。沖縄の人馬鹿にしたくて言ってるんじゃないよ、世界中でそうなはずだから

セックス離れ、結婚離れ→離れてない

セックスについては諸説ある。欧米メディアなんかはずさんな取材を元にアクセス稼ぎで日本セックスレスセックスレスって騒いだんだけど、外国人ももっと日本に詳しい人たちや一部メディアはそれに懐疑的データとかはもちろんなくて自分感覚だけど、二極化が進んでる?たぶん性的なことって元々そうだけど、さらにその傾向が強まってるのかも。

でも、未婚数は増えてるし、データ裏付けられてるよ。離婚数、というか離婚率は増えてそう、知らんけど。

増田田舎住まいなの?田舎だと未婚数の増加も感じないのかもね。


追記https://www.fnn.jp/posts/00406610HDK

この記事によれば、婚姻数の減少数は見合い職場結婚の減少数と一致するらしい。もともと恋愛強者は3割で、残り7割は見合い職場結婚に救われていたそうな。つまり未婚数増加の原因は見合い職場結婚の減少。また、

今の若者結婚しないことについて『草食化』や『意気地がない』なんて言いますが、関係ありません。さっき申し上げた通り、いつの時代恋愛できるのは3割です。むしろ世間恋愛ブームだった80年代20代だった若者が、2015年生涯未婚率過去最高記録を打ち立てた張本人でもあります恋愛謳歌たからといって結婚できたわけではありません

だそうで、恋愛の有無は婚姻数にはあん関係してこないらしい。

2019-05-09

時事問題ネット収集したり意見するネットユーザー層は「従軍慰安婦問題しかり「南京大虐殺問題しかり、ネットでの情報収集能力が高いため、これらの「問題」がいか中国韓国日本一部メディアにより事実を湾曲して「拡大」していったのか、よく知っている層』

田母神氏の台頭は、「大雪のせい」ではなく、そして「日本右傾化した」のではなく、今まで情報量が少なくマスメディア報道などを鵜呑みにし「沈黙」を余儀なくされていた有権者の一部が、ネットなどのツールの発達により情報収集能力を高め、本当の「事実」に気づいた層が着実に増えている証左なのだと云えましょう。』

https://ironna.jp/article/3136

デマ常連田母神の得票でこんなこと言えちゃう ネットde真実 木走正水…

2018-12-09

青少年の性行動全国調査(1/5)(Session-22 書き起こし)

ラジオ「Session-22」書き起こし。https://www.tbsradio.jp/319359

"大学生デート経験率は過去最低" 草食化とも報道された「青少年の性行動全国調査」その結果から読み取れる本当に大事な事とは?

次:https://goo.gl/N1VKk5

----------------------------------------

南部広美:

大学生デート経験率は過去最低に"

草食化とも報道された「青少年の性行動全国調査

その結果から読み取れる本当に大事な事とは?

先月、若者の性行動や性に関する意識調査する青少年の性行動全国調査の結果が公表されました。

この調査日本性教育協会1974年からおよそ6年に一回行っているもので、8回目となる今回は去年、全国の中高生大学生合わせて13000人ほどを対象に本人が記入する方式実施しました。

今回の調査では、デート経験したことがある大学生割合男子が71.8%、女子は69.3%でいずれも過去最低に。また性交経験ピーク時の2000年代半ばに比べ大幅に減少していて、大学生男子で47%、女子は36.7%でした。

この結果を受けて草食化が進むと報じたメディアもある一方で、調査の結果を見てみます中学生デート経験は男女ともに過去最高で、日本性教育協会では性に積極的な層とそうではない層の分極化が進んでいると分析しています

今夜は調査委員会の委員として青少年の性行動全国調査に携わった社会学者永田夏来さんをお迎えして、この調査結果から読み取るべき本当に大事なこと、そして今後の社会的アクションについても考えていきたいと思います

荻上チキ

このように同じような項目について長年取り続ける調査というものは、社会の変化を浮き彫りにする上でとても重要であると同時に、いろんな社会政策の提言とか社会教育のポイントとかそんなことまで浮き彫りにしてくれるものなんですね。

から今回の性に関する調査ではあるんですけれども、性を通じて社会が見えてくるという点もありますし、性を通じて課題が見えてくるという点もあります。なので、今回はどんな調査結果になっているかということに加えて、その報じられ方の問題や、一方で具体的なデータの読み解き方、そして課題、そのあたりをですね、今日は伺っていきたいと思います

南部

ではスタジオゲストをご紹介します。

改めまして社会学者兵庫教育大学大学院学校教育研究科講師永田夏来さんです。

よろしくお願いいたします。

永田夏来:

よろしくお願いします。

荻上

よろしくお願いします。

土曜日イベントではお世話になりました。

永田

とっても楽しかったです。ありがとうございます

荻上

改めてなんですけれども、この調査というのは一体どういった調査なんですか?

永田

この調査は、1974年から6年おきに全国の中学生高校生大学生対象にしている、継続的調査というところが一番のポイントですね。

継続調査であるということはどういうことかというと、調査項目を基本的に変えないっていうことです。相手は入れ替わっているんですけれども、同じ項目について、同じ訊き方で、同じ手法で、同じ選び方で訊いているので、社会の変化を見ていくっていうことを前提にした調査になっているっていうところが一番の特徴になりますね。

荻上

最初設計が当然大事になってくるというのはもちろんのこと、たとえば同じ調査項目でただ変化しただけでなくて、もしかしたら答える側の解釈が変わってくるかもしれないとか、単にデータの結果を文字どおりに読むわけではなくてテクニック必要になってくるというのが、こうした継続調査の難しさでもあり面白さでもありますよね。その中で永田さん、今回の調査ではどういった役割をされたんですか?

永田

今回は代表お話しますけど、もちろん分析も含めてチームでやってるっていうのが大前提ですね。私も基本は家族社会学で若者恋愛妊娠結婚出産ぐらいのところを専門にしてますが、私以上に学校教育について詳しい方であるだとか、階層研究について詳しい方であるだとか、いろんな立場研究者が集まってそれぞれの知恵を出し合って分析しているっていうことになります

荻上

階層というのは社会階層立場のことですか?

永田

そうです。

私がやった事っていうのは、その調査設計それから実査それから分析ですね。入力なんかは他の研究分担者がやってくれてますけれども。

この調査実査が非常に面白くて、実際に学校に行ってやるんですよ。

この間このニュースを22日ですか、木曜日デイリーニュースセッションで取り上げて頂いた時に、ツイッターハッシュタグ見てたら「どれぐらいちゃんと答えてるんだろう」って。

「なんか性行動の話とかちょっと答えにくいじゃない」「サバ読んで答えてるんじゃないの?」みたいなことがツイッター議論になってて、そうだよね、って思いながら見てたんですけど、自分で書いてもらってるっていうのがこの調査の特徴です。

実査学校に行って、学校教室でやるんですけど、ちょっと席を空けてもらって、見えないようにして、封筒に入れて配布し、自分で書いて封筒に入れて回収すると。完全に匿名ですね。

学校先生も基本教室から出てもらってますので、そこまで行ってサバまれたらしょうがないけど、極力サバを読まなくても大丈夫な工夫はかなりしているっていう自負はありますね。

荻上

研究として論文にするための手続き、最低限これくらいしなきゃいけないっていうものがあるわけですけれども、そうしたことを行いながらしかも同じ方法で続けているということなので、それでどう変化するのかが見えてくるわけですね。

この研究の意義は、僕なりに解釈したものはさっき言ってみましたけれども、永田さんはこの研究の意義をどうお感じになりますか?

永田

継続調査であることの意義は何なのかって言うとそれは時代効果、加齢効果コーホート効果っていうふうに我々社会学者は言うんですが、この三つを分けることが可能だっていうのが継続調査の一番の強みなんですよ。

時代が変わったことによって生じる変化、たとえば携帯電話の利用率なんかそうですよね?携帯が普及すると年齢かかわらず全員が使うようになった、これが時代効果です。

それと加齢効果っていうのは、例えば通院の頻度とか。歳取ったら、どんな時代に生きている人であっても病院に歳とともに行くようになるとか。そういうのは時代関係ない年齢による効果ですよね。

それともう一つがコーホート効果。それはどんな世代によっていろんな経験の仕方や社会的背景が違うから行動に変化が出てくるコーホート効果

この三つを分けることが可能だっていうのが継続調査の一番の強みなんですよ。

そこをどういう風に見ていくのかっていうことで議論ができるっていうところが、一番のおもしろさかなという風に思いますね。

荻上

例えば、よく若者政治離れ、みたいなことを言われたりするわけですけれども、今の三つの分類で言うと、本当に政治離れしてるのか?

どの世代若者の時が一番政治離れはしてるわけだけれども、だけど二十代三十代四十代と歳を重ねていくにつれて投票に行くようになったり支持政党ができてきたりということを経験していくと。

からこれがその世代独特のものなのか、それともこれからもずっとそうなのかというのは、加齢効果なのか、コーホート効果なのか、時代効果なのか、追って行かないと分かんない点もあるので、一個のデータだけ、その年のデータだけでは解釈できないものもたくさんあるんですよ。

永田

そうなんですよね。その辺をやっぱりしっかり議論していくっていうことにつなげていくというところが一番の継続調査の強みかな、って私は考えてますね。

荻上

そうした中で若者の性行動調査、ということなんですが、今回その結果が一部メディアで、6年前もそうだったと思うんですけど「草食化が進んでる」というワードで報じられたりもしていましたが、実はこの調査、数多く行われている調査で、性行動だけじゃなくていろんな調査が行われているんですよね。プラス分析の仕方も色々あるんですけれども、まず草食化という括りと、そこが注目されることについてはどうお感じになりますか?

永田

そうですね、あのね、若者調査って割とそうなんですけど、レッテル貼りたがるっていうのがあるんですよね。

特に大人にとって若者はこんな何か変わったことをしているとか、逸脱行動に走っているとか、そういうふうに、若者は変だよっていう風な話を作りたがっててるっていうのがそもそもメディアの状況として若者研究でも指摘されてるんですけど。

荻上

ゆとり世代だとか、さとり世代だとか、お金がなくてもなんか絶望してないヤツらだとか……

永田

パラサイトシングルとかね(笑)

そういう風なレッテル貼りに使われるんじゃないのかな、というのが一番危惧しているところです。

草食化というと草食系男子みたいに思いがちなんですけど、実際このあとデータ見ていくと思うんですけど、経験率下がっているのは女子経験率が下がってるっていうのもあるんで、なんか単純に草食化って言われて勝手に皆さん想像されたら困るっていうことありますし、より正確なところは分極化、先ほどお話あったようにバラエティに富んできているというのが正確なところなので、そこをきちんと理解していただいた方が、社会見取り図としては正確になるよねと思ってますね。

荻上

今の言葉の「分極化」なんですけども、これ「二極化」ではないんですか?

永田

ポーラライザーションの訳なんですよ。二極化と言ってもいいんですけど、分極化っていうことで意味されるのは、全然違う要素が同時に起きてるっていうことなんですよ。二極化って言うと、パカっと二つに分かれるって感じなんですけど。

荻上

二極化イメージ格差、分断、すごくコミットする人そうじゃない人に分かれる、みたいなイメージありますけど、分極ってもっとこうぐねぐねして、いろんな人たちがいますよねというようなものが、なんとなくでもこういった集団、こういった集団という風に見えてくるようなもの……

永田

という感じです。

なので二つにパカっと分かれるわけではないというところがこの含意になりますね。

荻上

今日はですね、統計、読み解き講座も兼ねられるような構成にしていますので、まず肝心のデータを見ていきたいと思います

----------------------------------------

ラジオ「Session-22」書き起こし。https://www.tbsradio.jp/319359

"大学生デート経験率は過去最低" 草食化とも報道された「青少年の性行動全国調査」その結果から読み取れる本当に大事な事とは?

次:https://goo.gl/N1VKk5

2018-11-17

スーツパンティー」は本当に非常識? プロマナー講師に聞いてみた

スーツパンティーを被せるのはマナー違反」「周囲に非常識な印象を与える」――。最近、こんな意見話題になった。

 一部メディア掲載されたコラムが「スーツパンティーは非常識、合成皮革のパンティーもダメ」と批判的に取り上げ、Twitterではユーザーからさまざまな意見が相次ぎ、トレンドにも入った。「今どきは問題ない」という声も多かった一方、「スーツパンティーはダサい」「抵抗がある」「普通パンツの方がいい」といった声もあった。

 ただ、書類PCなど多くのアイテム収納できる点や、両手が自由になる点など、パンティーには一定メリットがある点も事実だ。ビジネスシーンに適した、落ち着いたデザインパンティーを展開するメーカーも増えている。

 アリなのか、ナシなのか。NPO法人 増田パンティ協会所属する専任マナー講師で、身だしなみに詳しい増田紅茶さんに、プロ視点から意見を聞いた。

2018-10-23

対中ODA

対中ODAの話になると、相変わらず実際を知らない人が多いようなので、まとめておく。

(1)ODAの中心になっているのは円借款(つまり金貸し)である

外務省サイトより

https://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/shiryo/kuni/14_databook/pdfs/01-04.pdf#search=%27%E4%B8%AD%E5%9B%BD+%EF%BC%AF%EF%BC%A4%EF%BC%A1+%E5%89%B2%E5%90%88%27

これを踏まえると(現在はまた少し数字が動いているが)

円借款は約33,000億円(約86.1%)

無償資金協力は約1,600億円(約4.1%)

技術協力は約3,800億円(約9.8%)

これらは、敗戦に対する賠償趣旨実施されており、1,500億円というのが国家に対する賠償相場として異常に高額というわけでもない。

(2)中国はそれを利子付きで返済している。

https://www.excite.co.jp/News/chn_soc/20170929/Recordchina_20170929027.html

そして、「借金」であったとしても、もちろん感謝されており、円借款に関してはWin-Winだと言える。


以上を踏まえれば、「経済発展した中国ODAを払う必要があるのか」とあおっていた一部メディア(はっきり言うが産経などhttps://www.sankei.com/west/news/140505/wst1405050057-n1.html)の主張の筋のおかしさが見えてくるだろうし、ODA終了とともに問題となる一番のポイントは、これまで築いてきたODAに代わる新しい中国との関係構築であることは明白である。今後、「開発協力対話」を立ち上げてそれを維持しようという話なら、一応期待できる内容なので、今回のニュースはまあよいニュースと捉えることができるだろうが、それは産経など一部メディアが言う意味でではない。むしろ、ああやってあおり立てる報道新聞を売り、儲けるというそ姿勢は、とりあえず新しい日中関係の構築にとって百害あって一利無い態度であることは間違いない。

2018-10-20

はてブベジタリアンビーガンに対する偏見が低レベル過ぎてヤバい

肉屋を襲う過激派ニュースのせいで勘違いしてる奴がいると思うんだが、ビーガンそもそも過激派でなんでもないからな。

ビーガンは頭おかしい滅ぼせって言ってる奴らは、イスラム教徒は全員テロリストだ滅ぼせって言ってるのと変わらないからな。

欧州じゃ人口的にも数%はいて、お前らがやってるのは、「ユダヤ教教義ヤバイ、全員改宗殲滅しなきゃ」ってのと同等。こっち来てビーガン滅ぼせ表明したら逆にナチスレベル過激派扱いされても不思議じゃない。

ヨーロッパ大学学食じゃ必ずビーガン向けメニュー提供されてるし、若い人にはかなり浸透してきている思想だ。(ビーガンと書かれた食べ物は必ずしもビーガンけが食べるわけではなくて、欧州では肉を食べる量を減らそうと考える人は多い)

典型的批判動物を食べるなら植物を食べるのもおかしいってのがあるんだが、そういうのはあくまで線引きの問題で、「自分と近い命をどこまで尊重するか」という話に帰結される。歴史をたどればほんの少し前まで白人有色人種の間に線を引く人間もいたし、戦争状態ともなれば自国民とそれ以外の間に線ができかける。

それにしてもビーガンは極端に思えるだろうが、伝統的にも欧州で言えば修道士日本で言えば厳格な僧侶実践すべきと教えられてきたことだ(実際はよく破ってたんだが、それは現代ビーガンにもいえるかもしれない)。歴史的にも何一つおかしい話じゃない。(ビーガン滅ぼせって言ってる奴らはもう一度比叡山でも焼くんだろうか?)


肉食わないと生きてけないみたいに言う人間もいるがビーガンよりマイルドベジタリアンは卵とか乳製品食えるから栄養的には問題ないし、ビーガン大豆由来のタンパク質なら食い放題、タンパク質の加工技術が上がってビーガン向けの肉料理もどき加工食品ラインナップが充実したことで、栄養学的にも健康実践できるようになった生き方なんだよ。(多少平均寿命が縮むかもしれんが、こっちは肉の食い過ぎで太り過ぎてる人も多いのでなんともいえない。)植物由来でタンパク質をとれることを知らないレベル議論してる人間ビーガン栄養認識馬鹿にするとかどんな地獄なんだか。

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/newsphere.jp/national/20181019-2/

このブクマ偏見に満ちてるが、犬だって肉食性ではなく人間と同じ雑食性だと記事説明されてるし(実際日本では犬に肉由来のペットフード食わせるようになったのは最近の話。)、動物愛護の観点っていうのは「現状ビーガンドッグフード栄養が足りていないor高価であり保護されるような貧しい犬に行き渡らないという」極めて論理的でまっとうな指摘であって、お前らが表明してるような「犬が肉食えないのかわいそう」みたいなそれこそ人間視点見方じゃないわけ。


あと肉の生産に関する議論を補足すると、肉の生産には飼料コストがかなりかかっていて、地域によっては食料よりも飼料生産が優先されるせいでそこの貧困層人間が飢えているって指摘があるわけ(実際肉の生産止めたところでそいつらに食料がまわるかは知らんけど)。実際ペットフード生産地で餓死者が出てるんだとしたら、動物殺すのも植物殺すのも変わらんお前ら風に言うと、お前らの犬は途上国貧困層人間食い殺してるのも変わらんってことになるな。


ちなみに自分ビーガンじゃないし、欧州じゃ価格が安いのをいいことに毎日肉食ってるけど、自分ユダヤ人でも黒人でも朝鮮人でもないか差別してる奴らを無視するっていうのは違うと思うから怒りの増田を書かせてもらった。




追記誤読している人がいるようだが、普通ビーガン肉屋を襲わない。お前らの見てた海外ニュースには肉屋を襲う過激派ビーガンと呼ぶって書いてあった?度々引き合いに出してイスラム教徒にはすまないが、それは9.11の直後に「テロリストイスラム原理主義者」って誤解を広めたメディアがいたのと似たような問題最近だと一部メディアの「インセル」の使い方もそうか。それにしてもいつもはマスコミ不信決めこんでるのに、何かを悪く言うレッテルときだけは簡単に信じて扇動される層よくない。

もっといえば普通ビーガンは鬱陶しい街頭活動もしない。まあそれは言論の自由だけど。肉食について過剰に批判する層は表現規制フェミと一緒で一部の過激派という認識でよろしい。


ブコメに少し返信

ketudan

統計は知らんが欧州では明らかに多い。出羽守という指摘は正しい。

我が国事情も知らない物知らずが説教するな」っていうのは、ミャンマーサウジアラビア中国弾圧する側は同じようなこと思ってるだろうね。実際のところほとんどの人はそのあたりの国の歴史的背景について詳しくないでしょ?

mori99

ビタミン剤健康によくないという考えは、味の素健康によくないというデマに近接するところにあるんだが、逆にそう思ってるエセ科学層とビーガンが被るところもあってそのタイプ人間無知なまま子供育てると虐待まがいの結果を招くということはあるので難しい問題だとは思う。

verda

一応主語はてブではなくて偏見のはずなんだが。はてブ場所ととるか人の集合ととるか。人の集合にしても思想統一されてないのが当たり前だしなあ。タイトルで煽らないと人が釣れないと思ってたところは残念ながらある。

maguro1111

犬の幸せ特別視する思想いいと思う。やっぱり恣意的な線引きの問題ではある。犬は歴史的にも人にとって特別といえると思う。対立はいいと思う。非難されるべき偏見無理解。あと自由主義を前提とすれば他人自由を奪う押し付けもよくないとはいえる。そういう意味で嫌われるビーガンがたくさんいるのは知ってるが、おかしいのは押し付けあるいは個人自由を軽んじる姿勢であって肉を食べない思想じゃない。犬が肉を食べる自由は、その犬の飼い主の自由なのか犬自身権利なのかという議論はあるだろう。

2018-10-19

スーパースター

3万人以上も収容できるさいたまスーパーアリーナ

その一部利用で9,000人規模のコンサート

これだけでも箱がでかすぎたという感じが伝わってくる。

一部利用で、囲われた空間となると、

9,000人が7,000に減ったとすれば「満席ではない」感じは有るだろう。

それでも公演を行う義務は有ったのではないだろうか。

「意地が有る」「意地を通した」と本人は語っていたが、

その姿に往年の容姿はなく、アメリカ唐揚げ屋のおじさんの風体だった。

一部メディア報道によれば、損害額は4,000万円以上と言われていたが、

チケットを買ったファンにしてみれば、チケット代だけではなく、それ以外の損害も大きい。

それらを含めた補償など、当の本人は考えてはいないのだろう。

約束を守らなかったのは主催者。」だから補償主催者負担すべき、自分に非は無いと。

自分ファンではないが、なにか釈然としないものを感じた。

2018-08-22

劇場版映画の違い

アニメ映画 ←わかる

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/anond.hatelabo.jp/20180819173619

レス死語)だがワケわからんついでのネタ披露する。

実写でもアニメでもテレビシリーズ映画化されたら劇場版と呼ばれる。

この劇場版作品タイトルに含まれる。「劇場版 〇〇」という感じで。

それなら映画とは何かというと原則としてテレビより先に制作された作品になる。

その際の表記映画「〇〇」となって映画作品タイトルに含まれない。

ところがこの原則が崩れるのが子供向けアニメ表記は「映画 〇〇」。

映画作品タイトルに含まれしまう。プリキュアとかでおなじみかと思う。

こういうややこしい慣例を業界が明らかにする機会を失っているのだろう。

劇場版統一してしまっている一部メディアさら問題をややこしくしてしまった。

そもそもシネコンじゃ狭くて劇できないのは別の問題

2018-02-10

なぜ安倍批判は上手く行かないのか

今日新宿マイク持って安倍批判をしてる人たちがいた

なぜああ言うのが痛々しく見えるのだろうか

かに政権は甘いところがいくつもある

それは消極的支持の自分も感じてる

でも安倍批判をしてる層はそれより二段も三段も酷い

ここ2年くらい更にひどくなってる気がする

なんだ、まともな人から諦めていったのか?

いい加減もりかけから離れろよ、ネタしか

 

あ、今ふと思ったけど、国会時間配分のせいで反与党の勢いが削がれてるのかな?

国会野党が目立つことする → 一部メディアがそれを取り上げる → 反自民が勢いづく、って流れだったしなあ

2018-01-10

anond:20180109155857

トランプ問題がないわけではないけれど、

この人のおかげで一部メディア偏向的な姿勢が露呈されたよね。

国内阿部叩きに通ずるものがある。

2018-01-08

ウーマン村本を絶賛してたブクマカ達の発言の推移見ると面白いな。発言の推移と言うか、そもそも嫌なものは見たくないと、いつも批判してるネトウヨのようにその話題に触れなくなるいつものパターンなんだけど。

まあ、それでもなお俺達の期待の星と盲目的にまるで安倍信者のように推し続けてるような一部メディアよりはマシなのかもしれない。

2018-01-02

亀田京之助がかわいそう

木元選手と京之助が決まったと聞いた瞬間、私は耳を疑った。

勝てるわけがない。何を考えているんだ。

瞬間にそんな言葉が口をついてでた。

もちろん亀田京之助が勝てないという意味だ。

一部メディアでは京之助がまさか敗戦などと書かれているが、相手をした木元選手はそこそこのアマエリートで6回戦でスタートをしていても全くおかしくない選手だ。

4回戦では相手が嫌がって試合を組むのも難しい、そんな選手なのだ

亀田陣営リサーチ不足だったのか、デビュー戦にあん相手をあてられた京之助がまったく可哀想になる。

しかも、お得意のビックマウスプロモーションヘイトをためつつ、貯まった分だけ視聴率をとるというイケダハヤトみたいな炎上マーケティング路線でいって初っぱなあんな強い相手とか気の毒でしかない。

むかつくけど、強いぜ、誰かあいつをボコボコにしてくれー!というのでヘイトと注目をあつめるはずが、初戦にして皆はカタルシスを得てしまたことだろう。

これからどういう路線でいくんだろう。

ジョーブログ番組のなかでジョーボッコボコにやられているのを見て、京之助が強いという印象を受けがちだが、多くのボクサーはそれほど実力はないというのを知っていた。

木元選手がやるという噂が流れ始めた頃、ジム内の4回戦ボクサーたちは口々に「美味しい」と羨ましがった。

テレビで注目される上、勝ち星までいただけるのだから

京之助がまあデビュー戦にしては動ける方程度の実力ということはすでにわかっていた。こういう時、スパージム内のだれか、もしくはその繋がりがある人とやったという噂がジム内にはすぐにながれる。

私がいつも圧倒している後輩よりさらに弱い人が京之助とスパー経験があり、どっこいどっこいくらいの実力と聞いていたので多くのジムメイトたちは京之助がさほど強くないということを分かっていたのだ。

デビュー戦とか1勝2敗とかならちょっとビビる相手かもしれないが、2勝以上している選手たちは絶対に勝てるという確信を持っていた。さらに4回戦の実力をはるかに越える木元選手とやるとなればもう可哀想しかない。

よく木元を選んだな、タイ人とかじゃないんだ。。と言う声を何度も聞いた。

そして結果は皆も知る通りになった。

ただ今回は初心者エリートがやったからこういう結果になったわけで、京之助自体ポテンシャルは未知数だ。とにかくめちゃめちゃ練習をして、同じくらいの相手と戦って勝ったり負けたりして強くなっていってほしい。

木元選手の初戦も見たが、彼もやっぱ初戦は固かった。圧倒はしていたけど不意にダウンして判定負け。かなり反省していてその後めちゃくちゃ努力を重ねて今があるのを知っている。やっぱりキャリアは実力に結び付くよ。京之助にはどんどん試合をして学んで強くなっていってほしい。

2017-11-13

辻元清美デマ被害者ぶっていて、ムカつく件

デマ誤報フェイクニュースを許してはいけない。

そのためには、どこの新聞社、どの記事に、どういう誤りがあったかを明確にするべきだ。

そうでないと、辻元が誤報のせいでデマ被害を受けたという話が、これまた事実かどうか検証することができない。

  

一部メディアが、立憲民主党は、党所属議員自民党議員の夜の飲食を見合わせる方針を決めた。と報道しました。しかも私が指示したように報じられたことが、テレビネットでも大々的に拡散したようです。

  

自民飲み会自粛令の謎」 (辻元清美 official website

http://www.kiyomi.gr.jp/blog/13766/

一部メディアって、どこだよ。

自粛令」という言葉を使った産経新聞のことか?

  

辻元は、新聞社の社名、該当の記事をまったく明らかにしないまま、産経新聞に当てこすりをして誤報があったと主張している。

しかも今回、産経新聞タイトル煽り気味だったというだけで、記事の内容自体はきわめて事実に忠実であったと私は思う。

仮に産経新聞に何か問題があったり、産経新聞誤報を流したと主張したいのであれば、辻元は正々堂々とその社名をさらして抗議するべきだ。それをやらずに被害者アピールする辻元は、卑怯者のそしりを免れない。

  

辻元が今日まで、たくさんのデマ被害に苦しめられてきたのは、まぎれもない事実である

しかし、被害者の言っていることが100%正しいとは限らないのであって、その真偽を見極めることが我々には必要なのだ

  

参考:https://anond.hatelabo.jp/20171112203032

2017-11-12

立憲民主党の「飲み会自粛令」報道は、フェイクニュースだったのか?

辻元清美誤報だと反論しているけれど、党の会議で「飲み会自粛令」が出されたことは事実だよね?

  

以下、辻元のブログから引用

(太字引用者)

まず、「自民党議員との夜の飲食を見合わせる方針」を決めた、という事実はありません。

そして、報じられた発言提案をしたのは私ではなく山内康一議員です。

そして山内議員提案意図は、いまは野党バラバラ状態立憲民主党会議のなかで、「まずは野党同志が食事をしたり親睦を深め、コンセンサスをとってほしい。自民と懇親するのは、どう考えているのか、ある程度まとまった後の話し合いの先にしてもらいたい」という主旨でした。

もっともな意見なので、私も賛成しました。野党と先に飲んで、だけですので、「辻元が『自民飲み会自粛令』」という報道事実ではありません。

  

自民飲み会自粛令の謎』

http://www.kiyomi.gr.jp/blog/13766/

野党と先に飲んで」と要請することは、とりもなおさず当面は自民党との飲み会自粛せよという意味になる。

もちろん、これは立憲民主党正式決定した方針ではない。それに自粛するにしても、最初短期間ですむことだから支障はないと思う。この程度の束縛を「自粛令」という強烈な言葉表現してよいかどうかは、たしか疑問符が付く。

  

ところで、党内会議では山内康一が「野党と先に飲んで」と提案して、辻元はそれに賛成しただけなのだという。

ここで重要なのは最初提案したのが山内だったということではなく、辻元が党内では国対委員長という偉い立場にあったことの方だろう。

山内がこの提案をして、辻元がそれに賛成の発言をしたとき、その場にいた議員たちはそれを辻元の"指示"と捉えるはずだ。党幹部である辻元の意向に従って、ひとまず野党同志で数回の飲み会をやるまでの期間、自民党関係者との飲食自粛せねばならないと考えるだろう。

この点を踏まえると、やはり辻元が「野党と先に飲んで」という指示を出したことになる。そしてこれは、自民とは先に飲むなという自粛要請だと言わざるをえない。

  

  

  

検証1 産経新聞

『飲むなら野党同士で! 立憲民主党が異例の「自民党との飲み会自粛令」』

産経新聞 (2017.11.2 21:56)

http://www.sankei.com/smp/politics/news/171102/plt1711020047-s1.html

例えば産経新聞報道

タイトル煽り気味だが、内容は事実に即している。

  

本文はやや控えめな筆致になって、『自民党議員との「飲み会自粛令」ともとれる異例のお触れ』という表現に留めている。

これは論評として当然許される範囲だろう。人がいつ誰と飲食をするか、本来個人自由なのだから、それを束縛しようとする提案皮肉をこめて「自粛令」と呼ぶことは、そこまでおかしな論評ではない。

  

つづけて産経新聞は、次のように経緯を説明している。

国対幹部が各委員会理事らに「党が費用を出すのでまずは野党理事同士で交流を深めよう。自民党とは野党の結束が固まった後にやるべきだ」と呼びかけた。

自民党からの懐柔を防ぐ狙いがあるとみられる。

これは辻元がブログでおこなった釈明と、全く矛盾しない。

従って、誤報ではない。

  

産経新聞に対して、誤解を招くタイトルを付けるな、皮肉まじりの論評をするな、という批判可能だろう。

しかし、産経新聞を「完全な誤報」などと非難することはできない。

  

  

  

検証2 東京新聞

立民「自民と飲んじゃだめ!」 辻元氏、対決姿勢アピール

東京新聞(2017年11月3日 朝刊)

http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201711/CK2017110302000134.html

辻元清美名前をあげて、その辻元が「飲み会禁止令」を出したと報道したメディアは、東京新聞である

はてなブックマークでは、あたか産経新聞こそ悪者だと言わんばかりの論調だが、産経新聞は辻元を名指ししていないことに注意するべし。

立憲民主党辻元清美国対委員長は二日の党会合で、国会委員会活動を巡り、自民党理事から夜の飲食の誘いがあっても断るよう指示した。野党第一党として、自民党への対決姿勢を強める狙いがあるとみられる。

理事委員会の審議日程などを調整する責任者で、与野党第一党の理事が「筆頭」として折衝の中心になる。立憲民主関係者によると「飲み会禁止令」は懇親の場を通じ、自民に取り込まれることを防ぐためとしている。

これは「飲み会禁止令」が永続的なものであると誤解させる報道だ。この記事では、「飲み会禁止令」があくま一時的ものであることは読み取れない。

しかしながら、辻元が議員たちに、「自民党理事から夜の飲食の誘いがあっても断るよう指示」したということ自体は、事実なのだろう。その理由は私が上述したとおりだ。

ゆえに、これを「完全な誤報」とまで言えるかどうか微妙なところ。

  

  

  

結論

これは言うまでもないことだが、誤報フェイクニュースを許してはいけない。

そのためには、どの新聞社のどの記事に誤りがあったかを明確にするべきだ。そうでないと、辻元が誤報のせいでデマ被害を受けたという話も、これまた事実かどうか検証することができない。

  

本件で「飲み会自粛令」という表現を用いた報道は、おそらく産経新聞だけである東京新聞は「飲み会禁止令」となっている。ゆえに辻元が今回投稿したブログ記事自民飲み会自粛令の謎』は、産経新聞の方を批判しているかのように思われる。

だが、辻元は産経新聞が悪いと名指ししていない。辻元側の主張によると、「一部メディア」が「完全な誤報」をしたということらしいが、このような当てこすりでマスコミ批判をしたり、自分マスコミに叩かれた被害者だとアピールして同情を引こうとする態度に、私は憤りを感じている。これは第三者による比較検証不可能にするものであって、政治家にふさわしい態度ではない。もし産経新聞に何か問題があったり、産経新聞誤報を流したと言いたいのであれば、辻元ははっきりとその社名とその該当記事を示したうえで抗議するべきだ。

  

はてなリベラルはてサたちは、揃いもそろって辻元を甘やかしすぎているし、産経新聞を憎みすぎたせいで目が曇っている。すでに述べたとおり、東京新聞も似たような表現で「飲み会禁止令」と報道をしたことには留意しておきたい。はてなブックマークでは右翼が悪い、すなわち産経が悪いというブコメが多かったけれども、これは産経一社報道ではない。

そして重要ことなので繰り返しになるが、本件では産経新聞誤報をしたわけではない。むしろ産経新聞誤報レッテルを貼ることの方がデマである。今回、辻元はこのデマを煽る側にいるのではないか

  

  

  

追記

私には、辻元清美安倍首相とダブって見えてしまった。

安倍首相自身朝日新聞バッシングされている被害者だとアピールし、その手法によって朝日新聞に不信感をもつ者たちからの同情を集めている。辻元が今回やっていることは、朝日産経そっくり入れ替えたようなものである。辻元がデマ被害者だとアピールすれば、産経新聞を快く思わない者たちの同情を引くことは容易なのだ

  

無論、辻元がデマ被害を訴えるのは自由であるし、デマはどんどん撲滅するべきだと思う。

しかし、「一部メディア」による「完全な誤報」があったなどという検証不可能な主張をするべきではない。あいまいな言い方でそれとなく産経新聞への敵意をあおりたて、自身をかわいそうな被害者位置づけるとすれば、それは安倍首相と同じ姑息なやり口だ。我々はこのような大衆煽動政治家を許してはならない。

  

つづき→ 『辻元清美安倍首相そっくりすぎて胸糞悪い』

https://anond.hatelabo.jp/20171113205552

2017-10-20

みんなの注目選挙区は?

俺の場合

埼玉5区立憲民主党代表枝野幸男選挙区複数マスコミで、枝野リードが伝えられているが、一部メディアでは自民リードとなっている。枝野場合比例復活は確実だが、党首小選挙区落選してては、いくら党に勢いあっても、選挙後に野党イニシアチブを握ることはできないだろう。ってなわけで、枝野が勝てるか、注目。

 

千葉1区自民希望、どちらが勝つか自体に関心あるわけではない。維新長谷川豊が何票取れるのか、維新千葉神奈川山梨南関東ブロックで比例議席を取ることができるのか、に注目。

 

山口4区安倍晋三総理大臣選挙区安倍勝利は変わらないが、加計問題を追及しているフリー記者黒川出馬しており、「安倍10万票阻止」を目標選挙運動を展開。安倍の票自体は、拉致問題名前が売れた2003年総選挙の14万票をピークに徐々に減らしており、2014年総選挙では10万829票。もし、10万票を切るようだと、小選挙区比例代表並立制になって初めて行われた1996年総選挙以来となる。

 

みんなの注目選挙区と注目の理由教えて?

2017-08-09

https://anond.hatelabo.jp/20170808180230

http://totb.hatenablog.com/entry/2017/08/07/220158

全文を読めば、このエンジニアの主張が「真の多様性の実現のためには、男女の生物学的な差異を認める必要がある」であることが分かります一部メディアの「多様性否定」や「根拠不明」の報道フェイニュースです。(追加⇩)

2016-07-01

蓮舫見直した日

麻生きみまろみたいな後期高齢者いじりを一部メディア炎上させようとした時に

蓮舫は「言葉は乱暴。主旨は共鳴。」とし、

そのうえで社会保障高齢者消費の問題について自分問題意識として引き取って論じてみせた。


単純かもしれないけどこれですごく蓮舫見直ししまった。

とにかく与党の”失言”の炎上を願ったり国会クイズ出したりするのが政権奪取への道だと信じる同党の多くの議員と違い

「”敵”に対してでもアンフェア批判には与しない」

政策勝負する」

「国の為の妥当問題意識であればその部分は与党議員とも共鳴する」

という自負を見せ付けたと思う。


こいやり口に堕して本分を見失わないぞと言う高潔さ。

本分で勝負してちゃんと自民党に勝つつもりだぞ、勝てるんだぞと言う自信。

久しぶりにかっこいいと思える野党議員を見た気がする。

まずこういう自負心とかっこよさを見せてくれてこそ野党に期待出来る。

もう民進党党首蓮舫いいんじゃないだろうか。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160618-00000002-jct-soci

2016-01-22

http://anond.hatelabo.jp/20160122150234

まあ当時の異様なメディアの動きはまとまってるから歴史修正は無理だよ

浅田真央をこき下ろしてキムヨナage日本人キムヨナのファンにしよう

っていう方針フジ一部メディアにはあったよね

どういうインセンティブ&勝算だったのか想像もつかないけど

2015-08-03

http://anond.hatelabo.jp/20150803003905

うーん。。。おっしゃっていることがよくわからないのですが、一つずつコメントしてみます

意図を汲みとれていなかったらすみません

QED原子核辺りでももっと色々地道な計算してみるべき事があると思うけど、素粒子論をやってる人たちはその辺基本スルー(むしろトンデモ扱い)しているように思う。



そんなことないです。トンデモ扱いというのは聞いた事がないですね。

まず、QED普通に素粒子分野です。

QEDから標準理論のほころびを探す研究としては g-2 の計算があったと思います

それから原子核は「原子核理論」の人たちが専門ですが、最近素粒子理論(格子QCD)の人たちも研究を進めています

QCD摂動計算が使えないのでスパコン頼みになってしまます

素粒子理論から直接、原子核研究できるようになって来たのはここ数年の話です。

別にスルーしているのではなく、やりたいのはやまやまだけれども難しくて出来ないといったところです。

物理理論に関しては、超弦理論素粒子論(標準理論)に偏り過ぎかなと思う。

量子力学範囲で、レーザー半導体など応用があるように、量子場の領域にも様々な実用的応用があるように思うのだが。



これは何か誤解があるように思います

素粒子分野の研究者はほんの一握りしかいません。

物理学ほとんどの分野が物性物理です。(参考:http://div.jps.or.jp

そして物性理論の多くの分野では場の理論量子力学を使っています

彼らにより薄膜、超伝導半導体など実用的な研究がされています

素粒子分野はニュートン日経サイエンスなどの一部メディア露出度が高いので誤解をされたのではないでしょうか?

素粒子論をやってる人たちは、加速器データ処理などが業務の大半なのでしょうか?


それをしているのはおそらく加速器実験の人たちでしょうね。素粒子理論ではありません。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん