「道州制」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 道州制とは

2019-03-05

ジョージ・ポットマン未来政治史

消費税が上がり景気は落ちた。

高景気だけで支持されていた安倍幕府支持率はついに崩壊、時は一気に幕末へ。

幕府自民党)内の改革派である一橋慶喜小泉進次郎)に期待は集まり一度は将軍首相)に就くも、結局、権益構造からは逃れられず根本的な改革は出来ない。

それに業を煮やした薩摩大阪維新)は諸外国との貿易で得た富(IR万博)を元に倒幕(政権奪取)を目指す。幕府との繋がりのあった島津斉彬橋下徹)は亡くなり(政界引退)、その意思を継ぐ西郷大久保松井吉村)だが幕府抵抗は強い。

時を同じくして、攘夷派(左派)として力をつけた長州自由党)の桂(山本太郎)も幕府から弾圧の前に苦渋を舐めていた。

薩摩長州、ともに既得権益打破では目指すところは一致していたが、それまでのわだかまり右派左派イデオロギー)で手を組めない。

そこに目をつけた坂本龍馬(誰だ?)の仲介によって、ついに薩長同盟は成立し、倒幕(政権奪取)を果たした。

新政府内での権力闘争はあるものの、廃藩置県道州制)などの改革は進み、新しい国の土台作りが始まった。

龍馬。このピースがはまればこの話は成立する。

2019-01-24

anond:20190123214918

ネット民には首都圏民が多いから、首都圏批判するとそれだけで反発されるのはまずある。

あと、どうしても現在地方の衰退トレンドが止まるってのを想像できない。今の流れが継続するなら、少子化地方マンパワーが不足になったとき外国人の大量導入くらいしか手がない。それがいかに解消できるかの見通しがないと夢物語しか見えないだろうね。地方都市に移転することでどれだけ利点があるかってのはもう少し具体的に事例を挙げないと、貴方経験をみんなが共有してるわけじゃないか理解できない。

ミニ首都圏作るのは賛成だけど、それを実現するには20年前に首都移転道州制導入が必要だったと思うわ。つまりもう手遅れ。

2018-12-21

道州制はよ

労基法を徹底したホワイト企業しかない州があったら超栄えそうじゃね

2018-10-14

anond:20181014100231

皇室は潰れ天皇死ぬ

そして現職の政治家の大半が死ぬ

 

なんか地方分権が強化されて道州制になりそう

2018-07-29

anond:20180729120234

大統領って統治する領地はもう別れてないじゃん

まず道州制導入して地方分権進めなきゃ大統領にならないでしょ

2017-07-06

(超個人的な)日本経済の現状まとめ

某所で「日本経済は衰退しており、国際影響力も低下している!」「いやそれは違う!」と

議論しているので色々と調べてみたけど、結局のところどの数値を使うかでだいぶ変わると思う。

自分の肌感覚としての実感は、下記の数値が適しているように思える。

 

対象が「日本国

 ・過去に比べて豊かになっているのか → 円建ての実質GDPの推移

 ・国際影響力はどう変わっているのか → ドル建て実質GDPの推移

 

対象が「日本国民

 ・過去に比べて豊かになっているのか → 1人あたりの円建て実質GDPの推移、平均賃金インフレ率の推移

 ・国際的順位はどうなっているのか → 1人あたりのドル建て実質GDPの推移

 

 

個人的なまとめとしては、

・「日本国」の経済は、バブル崩壊以降ほぼ横ばいか微増の期間が長い

・「日本国民」の経済も同様に、ほぼ横ばいが微減の状態が続いている。労働者人口はほぼ横ばいだが、若年者の非正規労働者増加と中高年層の所得増が相殺され、「日本国民」全体では横ばいであ

・「日本国」が微増、「日本国民」全体が横ばいであるとすると、その差額は「個人企業の貯蓄」に消えた(蓄積されている)ものと見られる

んで、国際比較としては、

・「日本国」の経済成長率は、世界平均の成長率5%、先進国の成長率2%前後に比べて低く、世界における割合は低下している

・「日本国民」の経済成長率も同様に、他国の成長率に比べて少なく世界的な順位は低下している

って感じ。

 

対策について床屋談義をするならば、

企業労働分配率を高めずに内部留保に走る要因は、バブル崩壊以降の金融機関貸し渋りトラウマがあり、一概に否定することもできない。

 ただし内需が7割を占める本国において経済の発展を目指すのであれば、労働者への賃上げ必要不可欠であり、そこは労働組合がキチンと仕事をするべきである

 労働組合政治家の影響により企業が適切に賃上げを行うことでインフレが進み、またインフレを通して個人の貯蓄が消費に回ることで経済さらに発展していく。

 しか高齢化人口減少による政府民間支出の非効率化や、労働力の減少による経済発展への支障も目に見えるため、

 前者については道州制による(言葉は悪いですが)地方都市の集約化、後者については移民政策を中心に労働力増加で対応する。

 労働力の減少に対してはコンテンツの輸出や観光施策効果的であり、インフレの結果を踏まえても、外国人観光客にとって『割高でも行きたい魅力がある国』になることを目指す」

って感じ。

 

ちょうど年末年始から半年ほど、色々な経済関連の本を読み漁ってきたので、個人的なまとめとして。

2017-05-05

憲法改正賛成!改憲案を書こう!\(^o^)/

ようやく日本普通の国になれる日が来るので改憲案を書いてみる。

増田でも改憲に向けて建設的な意見を出し合おう。

加えるもの

犯罪者蹂躙された被害者権利を守る手段が一切憲法に書いてない。加えるべき。

改正すべき条文

思いつくまま書いてみた

みんなも改憲案を書こう!

増田諸君改憲案を書こう。

護憲派はてサ?)はもっと平和憲法案を書いてみたら?

保守派ネトウヨ?)も建設的な憲法案を書いてみたら?

議論することが大切。議論を封じたり汚いものにフタをするような態度は最悪。

増田諸君!改憲議論をしよう!

自動車運転免許不適格者居住制限区域

建物に車が突っ込む事件が起こるたびに「そうはいっても車が無いとどこへも行かれない」という意見を見かける気がするので、表題みたいな区域を設定できないかとこのところずっと思ってる。


問題は、利便性定量評価日本全土を10m四方メッシュで100段階評価とかでやれば分かりやすいんだろうけど、どうやるかね。

2016-07-12

http://anond.hatelabo.jp/20160712120637

それを道州制というんですよ、道州制にすれば道州知事が選ばれる

そういえば道州制議論はどこに行っちゃったんですかね

あれだけ喧しく言っていたのに、やる気なくなっちゃんですか

本気で道州制を導入するなら憲法改正される今がチャンスですよ

それこそ増田寛也なんかは道州制についてどう考えているんだろう

2016-06-13

FEFE ↓ワロタ 道州制になったら新潟県にも配慮しないといけないな。 これから福島とどこか適当な県を省くようにすればいいのかねwww

こいついつも適当なこと言ってんな-と思いながら眺めていたが、この件に関しては企業リスクマネジメントとして取り入れられても不思議ではないかな、と思った

コメント見てると福島県ハブにしていることに怒ってる人が多いので、今後福島県からままどおるだけ参加させるようにすれば双方矛を収めるでしょう。

2016-01-06

ふるさと納税インセンティブ

弥彦村が1億円突破したというニュースを見た。

具体的な金の流れの細かい所までは把握していないが、仕組み自体地方活性化させる良い仕組みだとは思う。

が。

パブリックとしてこれを捉えた場合に、民間同様の商業的なインセンティブが過剰に働きすぎるような気がしないでもない。(現にいくつか、景品などで起きてるな)

働くこと自体制度上、そういうものかもしれないのだが…、大局的に見ればやはりこれを使ってじゃあ日本再生どうするの?という戦略の話になるんだというのも正直な所。

道州制がその解だとは言わないが、地方疲弊を目の当たりにしていると、東京から還流せざるをえんにゃーと。

2015-09-24

http://anond.hatelabo.jp/20150924191421

道州制」ってあくまで「地方分権」の話だろ?

元増田が言っているのは、主権国家として独立させろっていう話じゃないのかな?

2015-09-12

http://anond.hatelabo.jp/20150911233439

確かに州都としての自負心は強いが、それは他の道州制導入後州都となる他の都市に比べて福岡は際立っている

その理由地理的な影響が強いと思う

九州は島なので本州との文化交流が難しかった

四国は大昔から近畿文化圏の影響が強いし

北海道本州から渡った開拓の子孫が多い

中国地方広島はでかいが、まだ近畿文化圏の影響が強い

中部地方名古屋もでかい東京にも大阪にも近い

北関東信越東京の影響が強い

東北地方仙台がでかいが、なぜか日本中から田舎だと思われてる(多分、東京上京する人が多く方言がきつくて目立つから)

ようするに他の大都会から遠いから交流がなく世間知らず

2015-09-10

ローリングガールズと言うアニメ

政府道州制強制施行した事で各地の自警団永田町に集結する騒乱から10年後。

東京大決戦と呼ばれるその騒ぎの後に発布された「ツインタワー宣言」では、

地域間トラブル対話による解決が出来ない場合

各自警団の代表である団長同士の対決で決着を付けるように定められている。

アニメ本編の主人公となるのは特殊能力を持つ自警団団長、作中ではモサと呼ばれる者たち、

ではなく、なんの能力も持たないモサに憧れる普通人間モブ少女

アニメ序盤で負傷してしまったモサの代理人として旅に出た彼女たちは、

道中で「月明かりの石」と呼んでいた石が手にした者の潜在能力を極限まで高める効力があることを知る。

ここまで書いておいてなんだが、ストーリーが進むにつれ、

モサと呼ばれる能力者の強い思いに引き寄せられるだけで実はその石には何の効力もない事が判明する。

からこのアニメはよくあるように、

ストーリーの途中で主人公らが石の力で都合よく戦士覚醒したりもせず、

モブのまま、普通少女のまま、少しだけ成長して、旅を終える。

「夢中で転がる者たちがなんやかんやで生きている。人はその輝きを明日と呼ぶ」

最終回物語はそう締めくくられる。

子供の頃と言うのは誰しも大きすぎる夢を抱いたり、自分には特別な才能があると信じたり、または特別な力を手に入れたいと願う。

それはこのアニメの作中で主人公らが抱いていたモサへの憧れと同じものだろう。

だけど、誰しもが歳を重ねていくと同時に、仮面ライダープリキュア実在しない事を理解する。

生きていく間に妥協や諦めを重ねて普通人間は前に進んでいく。

ドラマのような人生ばかりではないけど、普通に生きている人間だって夢中で転がっていれば輝く明日がある。

普通=無力ではないと言う事。

ローリングガールズは世の中の大多数である普通人間に向けられた等身大の「がんばれ」だと自分は思う。

大きすぎる夢を抱いて無鉄砲になるのでも、自分には才能がないからと卑屈になるのでもなく、普通に、平凡に生きる。

そう言う生き方だって美しさはあると教えてくれた。

何年もこんなに見応えのあるアニメはなかったと思う。

あと御園千綾役の花守ゆみりさんは可愛かった、いい匂いがした。

2015-08-11

関西独立』への道

日本政府から離脱したほうが効率的社会運営が可能である橋下徹は思っているのではないかと強く疑っている(そして個人的にはそれが悪いとは思わない)。道州制軍事外交などを除く権限日本政府から「奪う」あるいは「奪還する」のが目的であるし、都構想も関西に『都』を作るためだった。関西維新の会設立を明言したのは『東京』に影響されない仕組みが必要であるからだと私は解釈している。彼の思惑は最初から今まで一貫しているのだ。

その道の行き着く先には、『独立』がある。彼がそこまで織り込んで活動しているのかは分からないが、彼はアホではないのでこの道を進んだ結果そういうことになると分かっていないはずがないと思う。

正直に言えば落ち目日本政府に付いて行っても得はない。関西自体時代に応じて自由に選択できればいい。日本政府東京以外をそこまで重視していないのも事実ではあるし、それならばこちらから日本政府から出て行くのも選択肢として有り得るのだ。そういう意味ではまさに大阪人らしい合理性である。『日本』という集団に対する愛着は、関西では全体的に弱いと感じる。東京の方が圧倒的に強い。

沖縄独立しても経済的に成り立たないだろうが関西の規模なら十二分。

有史以来明治維新まで都が置かれた関西ではあるが、天皇を捨てるのが早いのも恐らく関西になるのではないか。

※ちなみに私は反天皇でもなんでもありません。

2015-08-04

田舎基準と都会の基準が違う気がする

田舎→最寄りのスーパーorコンビニまで車で30分以上、小学校は車かバス通学、中学校は車か寮、高校はあっても定員の20%も集まらないので多くの子が親元を離れ地方都市へ、毎日山や川で遊べる

田舎→車で気軽に行ける店が10軒以上ある、三階以上の建物がある、小中学校は徒歩で行ける子も多い、高校は定員割れで多くの子地方都市

地方都市県庁所在地、小中徒歩通学、それなりの教育が受けられるが大学受験には弱い

都会→道州制導入したら中心都市になるであろう都市、いい教育が受けられ多彩な経験ができるが日常の遊び場に困ることもしばしば

大都会岡山

この中で地方都市くらいを田舎田舎言ってる人が多い気がする

地方都市田舎じゃないから

そんで田舎子育てとか無理だから

下手したら子供に恨まれレベル

2015-07-26

道州制にして、どっかの州に老人集めて隔離したらいいんだよ。

2015-06-13

http://anond.hatelabo.jp/20150613200956

維新大阪以外じゃ関西でも負けまくりだったわけで関西全体で見て道州制が盛り上がってるなんてことはない

http://anond.hatelabo.jp/20150613132003

一番下の引用されてる増田だけど、文章が分かりにくかったかな。

なんだか返しがかみ合ってない。

関西はすでに道州制への機運が高まっているかもしれないが、他の地方はそうでもない。

関西のような力は地方にはない。

一般化しすぎていると言ったんだけど。

2015-06-12

http://anond.hatelabo.jp/20150612163934

なんとなく大阪府民の人かなーと思ったけど大阪特殊だよね。

よそはよそ、うちはうち意識がすごく強い。

東京との比較とかすごくしてるしね。

地方は"都会の話"ね、とは思っても"都民の話"ね、とは思わない。

東京を中心とした関東大阪を中心とした関西!みたいな州都の力も弱いし、関西関東と比べると交通網もまだまだで州としての一体感もない。

うちはうちと言えるほど、うちの経済力文化力がない。

比較しようということすらできない。

関西のうちはうち、よそはよそ、は確かに強くなってるけど、それを一般化はできないと思う。

でも道州制には賛成。

地方もうちはうち意識もっと持って活気を出していけるんじゃないかと期待してる。

意識が高まって道州制へ向かう大阪と違って、道州制からそういう意識が生まれるのかなという感じ。

意識が先で、制度は後でしっかり、そうは思えないな。

http://anond.hatelabo.jp/20150612163934

道州制が今とどう違うのかわからん

市町村合併でもさしたる変化は実感しないし都道府県統廃合も県庁公務員以外影響ないでしょ

2015-05-26

弱者男性を作り上げたのってフェミニズムじゃなくて新自由主義だろ。

 もちろんフェミニズム新自由主義という思想は非常に親和性が高く、互いが互いの考えに片足ずつ突っ込んでるという感じで切っても切り離せないのは周知の事実ではある。

しかし、決定的に相容れない部分があるのもまた事実新自由主義というのを単純化して少々乱暴にいえば弱肉強食理論なわけで、性差別撤廃や男女同権をかかげるフェミニズムとは目指すべき世界観理想郷根本で違っている。

 新自由主義者たちが推し進めた既得権益の打破、抜本的改革岩盤規制破壊構造改革民営化規制緩和国家戦略特区道州制小泉フィーバー自民党をぶっ壊す、これらの政策フェミニズムは利用された。女性社会進出、男性社会破壊。確かにフェミニストの掲げる目標の一部分は達成したのかもしれない。

でも結局、蓋を開ければ正社員非正規にしただけである

みんなで貧乏になれば平等という話だ。世の中のイケメンを全員抹殺すれば相対的顔面偏差値が上がってハーレムなのにと、妄言を吐くもてない男の与太話と大差ないが、それがまかり通るのが平成である

あの竹中先生もおっしゃっていた。日本の最大の既得権益正規労働者だと。彼ら正社員非正規から搾取している悪人だと、だから全員非正規にすればみんなハッピーで世の中うまくいくとかなんとか。

真の狙いは不明だが、もしかしたら1%の金持ち批判がいかないように正社員非正規の対立を煽っているのかもしれない? もしそうだとしたらとんでもない策士であり。陰謀であるパソナ陰謀しかない。

そんな巨悪があるかないか知ったことではないが、俺としては日本中の俺より幸せ人間が不幸になることを止める理由がないので、構造改革規制緩和もどんどんすすめてくれてかまわない。みんなで不幸になろう。この日本という泥舟にのって、夜の国道を無灯火で爆走し、赤信号をわたりまくるのだ。

 

 しかし、弱者男性とか言うゾンビよりも厄介で醜い死んでるのか生きてるのかわからない、燃えるゴミ燃えないゴミの間に生まれたような人間たちがフェミニスト連中を攻撃しているのは喜劇しかいえない。

しかフェミニストと聞くと三角めがねをかけて語尾がざます田島なんたらみたいなのを想像しまいがちではあり、あのような人間なら傷口に塩を練りこんで、永眠する呪いのをかけたくなる気持ち理解できなくもない。

が、それは罠だ。だれが仕掛けたかはしらん。しかし間違いなく弱者男性フェミニストが対立しているのを見て爆笑しているやつがいる。弱者を生み出した黒幕が囁いているのだ。女を叩けと公務員を叩けと正社員を叩けと若者年寄りを、地方を叩けと。

そんな黒幕が本当にいるのかは知らん。しか弱者を生み出したのはフェミニズムなんていう軟弱で被害者面した奴らの思想ではない。弱者を追い詰めるのはいだって強者理論に決まっている。

 

 そもそもこの新自由主義政策を行ってきた政党保守政党を名乗る自民党だということを考えてくれ。

ネオリベ保守と手を組みフェミニズムとも手を組み、巧みに姿かたちを変え、鵺のような立ち振る舞いであらゆる人間あらゆるす思想を取り込み吸収していく、よく乾いたスポンジのように。どんな考えを取り入れても新自由主義は歪まない、曲がらない、へこまない。矛盾を起こさない。きっちり辻褄を合わせてみせる、合わせたように振舞える。どんな角度から批判されても、するりとかわしてみせる、それはしなやかな柳をを連想させる。柔軟である。どんな相容れない存在も許容し、あるいはこちら側の色に染めるのだ。

そんな詐欺師のような理論世界中であらゆる政治的な場面で大活躍だ。八面六臂とはこのことか。

 

 まさに最強の理論弱肉強食理論こそが、この複雑な世界もっとシンプルで、なんの矛盾も間違いもなく見渡せるのだ。誰だって弱肉強食否定できない。

多面的なあらゆる関係性のなかに生きている俺らが一番最初に気づく真理がこれだ。

これに一枚かまない理由はない。俺もこの理不尽ゼロサムゲームに勝ちのころるために、弱者どもを言葉巧みに操り、被害者のふりをしながら一人ひとり地獄へ突き落としてやろう、そうしよう。

強者に媚びへつらい寄生弱者から搾取する。現実をとことんネガティブに捉えれば所詮こんなもんなのだ。開き直って詐欺師にでもなったほうが美味しい飯を食いながら人の不幸でおかわり三杯はいけるだろう。

右翼左翼も利用して、男と女を対立させ、若者年寄りを対立させ、日本人外国人を対立させ、不毛な殴り合いを遥か高みから見下ろすのだ。膝に猫を抱えながら。

そしてどの勢力にも関わり、裏から扇動し、洗脳する。しかしどいつも俺らを批判できない。なぜならどいつもこいつも新自由主義に片足、いや両足つっこんでいるのだから

 

 フェミニスト新自由主義者が目指す理想郷はまったくの別世界であるが、これからフェミニズムは利用され。新自由主義ピエロ、もしくはパンダとして消費されるだろう。

安部首相のいう女性活用かい政策はまさにフェミニスト新自由主義者ねじれが引き起こした暗黒面だ。女も男も幸せにならないのだろう。いい気味である

2015-05-18

地方の終わり

正直なところ大阪については、都構想や道州制の導入は必須ではなかった。本当に道州制の導入が必要不可欠なのは東北中国四国九州地方だ。

しかしこれらの自治体には、先陣を切って道州制の導入を行い、人ばしらーになって問題点を洗い出す体力はない。体力のある大阪が先行して実施して、その後追いをする以外に制度導入は不可能だった。

その道は、この週末の選挙で閉ざされた。破綻カウントダウンもう止まらない

2015-03-02

地方東京

東京ベッドタウン出身出張と転勤で結構地方にも行った。

地方の極端な、東京幻想にも巡り会った。

地方東京の違いについて考えたりもするが、単純に言えば東京は人が多いだけなのではと思ったりもする。

人が多いから仕事が生じる。多くの人を円滑にするための仕事が。

一定以上の人数が集中するとカオスが生じ、それ故にそのカオス対処するための仕事が生じる。

但し東京などは、もうその混乱を受け止めきれる余裕が少ないように思えてしょうがない。

東京出身としては、東京疲弊する姿は見たくないので、その役を地方にも担って欲しいと思う。

それには地方において、人が居るが故に生じる仕事レベルを超えた人の集約を産まなければならない。

人と人との出会い触媒に、起爆剤になるほどの多様性、知識などだ。

それには中核となる大学などの教育機関人材を集める意味で、道州制による州都化が必要だと思う。

州都となれば行政機構としてそれに付随する人が否が応でも集まってくる。

それを種に、地方活性化となる人材多様性を構築、確保していかなければならない。

都市化と同時に、その都市独自の特徴の模索育成も必要である

その特徴を構築できるのならば他の都市との差別化と、企業の吸引が可能であろう。

自治体は、その存続において集約化か自律分散型の選択を迫られるだろう。

集約化に失敗すれば、自治体の消滅か自律できる単位(村落や自律農家など)のネットワークだろう。

そのような形でしか少子化時代は生き残れないだろう

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん