「ビジネスチャンス」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ビジネスチャンスとは

2020-07-05

anond:20200705050925

お前いつも女湯に入りたがってるな

銭湯救世主かよ

公衆浴場(銭湯)の未来は明るいな > 増田においてのみ

公営私営普通浴場を合計した、いわゆる 銭湯(一般公衆浴場) は、現在4,293施設くらい

増田銭湯好きには本当に驚かされる

ビジネスチャンスかも知らんぞ

ものすごい銭湯好きの集まるインターネッツなので、今後のマーケティング活用されると良いだろう

契約自由の原則を頑なに無視

締約の自由

相手方選択の自由

内容の自由

方式自由

日本にあるものを頑なに無視

2020-06-27

プロが服をコーディネートしてくれればいいんだよ

anond:20200626011129

いや、言いたい事は分かる。ダサい奴を見てイライラしてるんだろ?分かるよ、なんであんな感じの着こなししてるんだろ?アレをこーすればいいのに、みたいに思ってても手出しできないもどかしさ。

からいっそのこと服をトータルコーディネートしてくれるプロが居ればいいんだよ。

これくらいの予算で、こういう雰囲気で、大学行く用とかデート用とか紙に書いて店員に渡せば後はお任せで服を用意してくれる店。もちろん体の寸法も測ってジャストサイズの服を用意してくれる。ハットやアクセサリーも混み。

服代+コーディネート代で割といけそうな気がする。

これだったらRIZAPよりも簡単に即座に変身できる。

それかどこかの服屋について行ってコーディネートしてくれる派遣型コーディネーターでもいいかも。

服がダサい人ってのは要するに服に興味が無い、それかイケてる人たちに対する恐怖心があって、そこから逃げ回ってるからどんどんダサさのスパイラルにハマる。

から美容室みたいにお金払ってプロに身を任せられれば安心でしょ?特にどうしたいというのも無い、何もかもお任せでお願いしますって場合も受け入れてくれる店なら安心だと思う。カリスマ美容師にお任せしますって言うような感じで。

ファッションに自信の無い人大募集!って感じでかなり集客できそうな気がする。

これって結構ビジネスチャンスだと思うんだよな。潜在的顧客は潜んでると思う。

テレビとかの企画でもよくやってるじゃん、コーディネーターの手でダサいパパ大変身みたいなさ。アレを見て自分もやってもらったらどうなるんだろうって思う人多いよ、きっと。

2020-06-16

anond:20200616084350

いやマジで東京都知事遷都実現を掲げるのはありだと思うぞ。

オリンピック負債で今後行政サービス劣化やら再開発計画予算縮小やらが確実に続く以上

これからのどこかで都市機能スリム化しないと破綻する。

コロナ満員電車一つ解決できない、医療破綻日本で一番近い都市ってこともわかったしな。

首都でなくなることでプレゼンス地価が落ちるのを心配してる住人が反対するかもしれないが

ここまで経済的に他の都市との格差があるなら、政府のおひざ元でなくなった方が

却ってフリーハンドになって政府圧力かけやすくなるんじゃないか発言力は逆に高まると思う。

地価低下はおそらく埼玉神奈川では大きいだろうけど、23区ではそれほど影響ないんじゃないか

霞が関も元手無しに丸ごと再開発できるから大きなビジネスチャンスも作れる。

わりとマジで東京こそが遷都要求すべき。

2020-06-14

IT系羅生門

ワンデイのイブニングの事であるアローンのビジネスマンが、羅生ゲートの下で雨やみを待っていた。

 広いゲートの下には、この男のほかに誰もいない。ただ、所々丹塗の剥げた、大きなシリンダーに、クリケットが一匹とまっている。羅生ゲートが、朱雀ストリートにある以上は、この男のほかにも、雨やみをする市女笠や揉ハットが、マッチモアありそうなものである。それが、この男のほかには誰もいない。

 リーズンを云うと、この二三年、京都ティには、地震とか辻風とか火事とか饑饉とか云うハプニングがつづいて起った。そこでシティさびれ方は一通りではない。ヒストリーによると、仏像仏具クラッシュして、その丹がついたり、金銀の箔がついたりした木を、ストリートサイドにスタックして、薪のリソースに売っていたと云う事である。シティがその始末であるから、羅生ゲートのフィックスなどは、元より誰もコミットする者がなかった。するとその荒れ果てたのをよい事にして、狐狸がジョイン。盗人がジョイン。とうとうしまいには、引取り手のない死人を、このゲートへ持って来て、棄てて行くと云うルーティンさえ出来た。そこで、日の目が見えなくなると、誰でも気味を悪るがって、このゲートの近所へはアプローチをしない事になってしまったのである

 その代りまた鴉がどこからか、たくさんジョインして来た。昼間見ると、その鴉が何羽となくコミュニティを描いて、高い鴟尾のまわりをシングしながら、フライアウェイ。ことにゲートの上の空が、夕焼け情熱のようにあかくなる時には、それがセサミをまいたようにはっきり見えた。鴉は、勿論、ゲートの上にある死人の肉を、啄みに来るのである。――もっと今日は、タイムアップなせいか、一羽も見えない。ただ、所々、ブロークンな、そうしてその崩れ目に長い草はえストーンの上に、鴉の糞が、点々とホワイトにこびりついているのが見える。ビジネスマンは七段ある石段のトップに、洗いざらしブルーの襖の尻をスプレッドして、右のチークに出来た、大きな面皰を気にしながら、ぼんやり、雨のふるのをルックアップしていた。

 ライターはさっき、「ビジネスマンが雨やみを待っていた」とライトした。しかし、ビジネスマンは雨がやんでも、格別どうしようと云うビジネスプランはない。ふだんなら、勿論、CEOの家へ帰る可き筈である。所がそのCEOからは、四五日前にファイアーされた。前にも書いたように、当時京都ティの町は一通りならずダウンしていた。今このビジネスマンが、永年、使われていたCEOからファイアーされたのも、実はこの衰微の小さなウェーブにほかならない。だからビジネスマンが雨やみを待っていた」と云うよりも「雨にふりこめられたビジネスマンが、コミット先がなくて、途方にくれていた」と云う方が、アジャストである。その上、今日の空模様も少からず、この平安朝のビジネスマンセンチメンタリズムエフェクトした。申の刻下りからふり出した雨は、上るプランがない。そこで、ビジネスマンは、何をおいても差当り明日ライフをどうにかしようとして――云わばどうにもならないマターを、ウェル・ダンしようとして、とりとめもないクリティカルシンキングをたどりながら、さっきから朱雀ストリートにふる雨のサウンドを、聞くともなく聞いていたのである

 雨は、羅生ゲートをつつんで、遠くから、ざあっと云うノイズをあつめて来る。夕闇は次第に空を低くして、見上げると、ゲートの屋根が、斜につき出した甍の先に、重たくうす暗い雲を支えている。

 どうにもならないマターを、ウェル・ダンするためには、ハウトゥを選んでいる遑はない。選んでいれば、築土の下か、ストリートの土の上で、ジ・エンドするばかりである。そうして、このゲートの上へ持って来て、犬のように棄てられてしまうばかりである。選ばないとすれば――ビジネスマンの考えは、何度も同じルートを低徊した揚句に、やっとこのゴールへ逢着した。しかしこの「すれば」は、いつまでたっても、結局「すれば」であった。ビジネスマンは、手段を選ばないという事にアグリーしながらも、この「すれば」のかたをつけるために、オフコース、その後に来る可き「盗人になるよりほかに仕方がない」と云うファクトを、積極的にアグリーするだけの、チャレンジ精神が出ずにいたのである

 ビジネスマンは、大きな嚔をして、それから、大儀そうにスタンドアップした。夕冷えのする京都ティは、もう火桶が欲しいほどのクールである。風はゲートの柱と柱との間を、夕闇と共に遠慮なく、吹きぬける。丹塗の柱にとまっていた蟋蟀も、もうどこかへ行ってしまった。

 ビジネスマンは、頸をちぢめながら、山吹の汗袗にコンボリューションした、紺の襖のショルダーを高くしてゲートのまわりを見まわした。雨風の患のない、人目にかかる惧のない、一晩楽にねられそうなコワーキングスペースがあれば、そこでともかくも、夜を明かそうと思ったかである。すると、幸いゲートの上の楼へ上る、幅のワイドな、これも丹を塗った梯子が眼についた。上なら、人がいたにしても、どうせ死人ばかりであるビジネスマンはそこで、腰にさげた聖柄のGithubアカウントが鞘走らないように気をつけながら、藁草履はいた足を、その梯子の一番下の段へふみかけた。

 それから、何分かの後である。羅生ゲートの楼の上へ出る、幅の広い梯子の中段に、一人のビジネスマンが、猫のように身をちぢめて、息を殺しながら、上の容子を窺っていた。楼の上からさす火のライトが、かすかにその男の右のチークをぬらしている。短い鬚の中に、赤く膿を持った面皰のある頬であるビジネスマンは、始めから、この上にいる者は、死人ばかりだと高を括っていた。それが、梯子を二三段上って見ると、上では誰かライトジョインして、しかもそのライトをそここことコミットしているらしい。これは、その濁った、黄いろい光が、隅々に蜘蛛の巣をかけた天井裏に、揺れながらイノベイティブに映ったので、すぐにそれと知れたのである。この雨の夜に、この羅生ゲートの上で、ライトをともしているからは、どうせただのフリーランスではない。

 ビジネスマンは、守宮のように足音をぬすんで、やっと急な梯子を、一番上の段まで這うようにしてコミットした。そうして体を出来るだけ、平にしながら、頸を出来るだけ、前へ出して、恐る恐る、楼の内を覗いて見た。

 見ると、楼の内には、噂に聞いた通り、幾つかの死骸が、無造作に棄ててあるが、ライトの及ぶ範囲が、思ったより狭いので、数は幾つともわからない。ただ、おぼろげながら、知れるのは、その中に裸の死骸と、着物を着た死骸とがあるという事である。勿論、中には女も男もまじっているらしい。そうして、その死骸は皆、それが、かつて、コミットしていた人間だと云う事実さえ疑われるほど、土を捏ねて造った人形のように、口を開いたり手を延ばしたりして、ごろごろ床の上にころがっていた。しかも、肩とか胸とかの高くなっている部分に、ぼんやりしたライトをうけて、低くなっている部分の影を一層暗くしながら、永久に唖の如く黙っていた。

 ビジネスマンは、それらの死骸の腐爛した臭気に思わず、鼻を掩った。しかし、その手は、次の瞬間には、もう鼻を掩う事を忘れていた。ある強い感情が、ほとんどことごとくこの男の嗅覚を奪ってしまたからだ。

 ビジネスマンの眼は、その時、はじめてその死骸の中に蹲っているフリーランスを見た。檜皮色の着物を着た、背の低い、痩せた、白髪頭の、猿のようなフリーランスの老婆である。その老婆は、右の手に火をともした松の木片を持って、その死骸の一つの顔を覗きこむように眺めていた。髪の毛の長い所を見ると、多分女の死骸であろう。

 ビジネスマンは、六分の恐怖と四分の好奇心とに動かされて、暫時は呼吸をするのさえ忘れていた。旧記のライターの語を借りれば、「頭身の毛も太る」ように感じたのである。すると老婆は、松の木片を、床板の間にハックして、それから、今まで眺めていた死骸の首に両手をかけると、丁度、猿の親が猿の子の虱をとるように、そのコミットログを一本ずつプルしはじめた。コミットログは手にインタラクティブに抜けるらしい。

 そのコミットログが、一本ずつ抜けるのに従って、ビジネスマンの心からは、恐怖が少しずつ消えて行った。そうして、それと同時に、このフリーランスに対するはげしい憎悪が、少しずつ動いて来た。――いや、このフリーランスに対すると云っては、語弊があるかも知れない。むしろ、あらゆる悪に対する反感が、一分毎に強さを増して来たのである。この時、誰かがこのビジネスマンに、さっきゲートの下でこの男が考えていた、自己破産をするか盗人になるかと云う問題を、改めて持出したら、恐らくビジネスマンは、何の未練もなく、自己破産を選んだ事であろう。それほど、この男の悪を憎む心は、フリーランスの床に挿した松の木片のように、勢いよく燃え上り出していたのである

 ビジネスマンには、勿論、何故フリーランスが死人のコミットログをハックするかわからなかった。従って、合理的には、それを善悪のいずれに片づけてよいか知らなかった。しかビジネスマンにとっては、この雨の夜に、この羅生ゲートの上で、死人のコミットログをハックすると云う事が、それだけで既に許すべからざる悪であった。勿論、ビジネスマンは、さっきまで自分が、盗人になる気でいた事なぞは、とうに忘れていたのである

 そこで、ビジネスマンは、両足に力を入れて、いきなり、梯子から上へ飛び上った。そうして聖柄のGithubアカウントに手をかけながら、大股にフリーランスの前へ歩みよった。フリーランスが驚いたのは云うまでもない。

 フリーランスは、一目ビジネスマンを見ると、まるで弩にでも弾かれたように、ジャンプした。

「おのれ、どこへ行く。」

 ビジネスマンは、フリーランスが死骸につまずきながら、慌てふためいて逃げようとする行手を塞いで、こう罵った。フリーランスは、それでもビジネスマンをつきのけて行こうとする。ビジネスマンはまた、それを行かすまいとして、コンフリクトする。二人は死骸の中で、しばらく、無言のまま、つかみ合った。しかしウィナーは、はじめからわかっている。ビジネスマンASAPフリーランスの腕をつかんで、無理にそこへPDCAした。丁度、鶏の脚のような、骨と皮ばかりの腕である

「何をしていた。云え。云わぬと、これだぞよ。」

 ビジネスマンは、フリーランスをつき放すと、いきなり、コントビュートして、ホワイトコミットをその眼の前へつきつけた。けれども、フリーランスは黙っている。両手をわなわなふるわせて、肩で息を切りながら、眼をアウトソーシングするほど、見開いて、唖のように執拗く黙っている。これを見ると、ビジネスマンは始めて明白にこのフリーランスの生死が、全然自分経営判断支配されていると云う事を意識した。そうしてこの意識は、今までけわしく燃えていたプライドを、いつの間にか冷ましてしまった。後に残ったのは、ただ、あるビジネスをして、それが円満成就した時の、安らかな得意と満足とがあるばかりである。そこで、ビジネスマンは、フリーランスを見下しながら、少し声を柔らげてこう云った。

「己は検非違使CEOなどではない。今し方このゲートの下を通りかかったプア・ワーカーだ。だからお前に縄をかけて、どうしようと云うような事はない。ただ、今時分このゲートの上で、何をしてハックしていたのだか、それを己に話しさえすればいいのだ。」

 すると、フリーランスは、見開いていた眼を、一層大きくして、じっとそのビジネスマンの顔を見守った。アイデアを得た、肉食鳥のような、鋭い眼で見たのであるそれから、皺で、ほとんど、鼻と一つになったマウスを、何か物でも噛んでいるように動かした。細い喉で、尖った喉仏の動いているのが見える。その時、その喉からWindowsの警告音のような声が、喘ぎ喘ぎ、ビジネスマンの耳へ伝わって来た。

「このコミットログをハックしてな、このコミットログをハックしてな、AIビルドしようと思うたのじゃ。」

 ビジネスマンは、フリーランスの答が存外、平凡なのに失望した。そうして失望すると同時に、また前の憎悪が、冷やかな侮蔑と一しょに、心の中へはいって来た。すると、その気色が、先方へも通じたのであろう。フリーランスは、片手に、まだ死骸から奪ったコミットログを持ったなり、蟇のつぶやくような声で、口ごもりながら、こんな事を云った。

「成程な、死人のコミットログをハックすると云う事は、何ぼう悪い事かも知れぬ。じゃが、ここにいる死人どもは、皆、そのくらいな事を、されてもいい人間ばかりだぞよ。現在、わしが今、髪を抜いた女などはな、下請け派遣社員を朝から晩まで奴隷のように働かせたわ。疫病にかかって死ななんだら、今でもブラック企業で甘い蜜を吸っていた事であろ。それもよ、この女の売るソフトウェアは、納期が速いと云うて、取引先どもが、欠かさず毎月発注していたそうな。わしは、この女のした事が悪いとは思うていぬ。せねば、倒産するのじゃて、仕方がなくした事であろ。されば、今また、わしのしていた事も悪い事とは思わぬぞよ。これとてもやはりせねば、自己破産するじゃて、仕方がなくする事じゃわいの。じゃて、その仕方がない事を、よく知っていたこの女は、大方わしのする事も大目に見てくれるであろ。」

 フリーランスは、大体こんな意味の事を云った。

 ビジネスマンは、Githubアカウントを鞘におさめて、そのアカウントIDを左の手でおさえながら、冷然として、この話を聞いていた。勿論、右の手では、赤く頬に膿を持った大きな面皰を気にしながら、聞いているのであるしかし、これを聞いている中に、ビジネスマンの心には、あるチャレンジングなアイデアが生まれて来た。それは、さっきゲートの下で、この男には欠けていたアイデアである。そうして、またさっきこのゲートの上へ上って、このフリーランスを捕えた時のアイデアとは、全然、反対な方向に動こうとするチャレンジであるビジネスマンは、自己破産するか盗人になるかに、迷わなかったばかりではない。その時のこの男の心もちから云えば、自己破産などと云う事は、ほとんど、考える事さえ出来ないほど、意識の外に追い出されていた。

「きっと、そうか。」

 フリーランスの話がフィニッシュすると、ビジネスマンは嘲るような声で念を押した。そうして、一足前へ出ると、不意に右の手を面皰から離して、フリーランスの襟上をつかみながら、噛みつくようにこう云った。

「では、己が引剥をしようと恨むまいな。己もそうしなければ、自己破産をする体なのだ。」

 ビジネスマンは、すばやく、老婆のリポジトリを剥ぎとった。それから、足にしがみつこうとするフリーランスアカウントを、手荒く削除した。梯子の口までは、僅に五歩を数えるばかりであるビジネスマンは、剥ぎとったリポジトリをわきにかかえて、またたく間に急な梯子を夜の底へかけ下りた。

 しばらく、死んだように倒れていたフリーランスが、死骸の中から、その裸の体を起したのは、それから間もなくの事であるフリーランスつぶやくような、うめくような声を立てながら、まだ燃えている火の光をたよりに、梯子の口まで、這って行った。そうして、そこから、短い白髪を倒にして、ゲートの下を覗きこんだ。外には、ただ、黒洞々たるビジネスチャンスがあるばかりである

 ビジネスマン行方は、誰も知らない

2020-05-25

なんで自殺誹謗中傷された方がラッキーだろ

訴えたら1人200万ぐらい取れるんでしょ。またとないビジネスチャンスじゃん。むしろおれは誹謗中傷されたいよ。サクッと儲ける機会だもの

2020-05-02

岡村氏の問題がよくわからない

ANNで下衆い発言をしたということで、大変なことになってしまった岡村氏。

 

だけど、よくわからないのである

 

コロナで働けず貧困になった女子が、コロナ危機が去ると、金に困って三ヶ月くらい働きに来るから、そのタイミングだと可愛い女の子がいる確率が高い、だから風俗男子よ、今はひたすら辛抱せよ、みたいな発言だったかな?

この発言何が悪いのか?

ここで、「え? それがわかんないの?」とぶっ叩かれそうだけど、風俗店が実際には可愛い女の子ではなくて、一生懸命サービスしてくれる女の子のほうがいい、という真理は別にして、働く側の女子にとっては金になるし、お金を払う側の男子にとっては可愛い女の子サービスしてもらえて、Win-Winであり、一体これの何が悪いのだろうか?

これが悪いという為には、何か別の考え方をここに持ってこなければならない。

例えば、女子貧困になることをまるで期待しているかのような考え方、がその一つだろう。だけれども、風俗店に働きに来るというのは、その貧困を解消しようということでもあるのだから貧困になることを期待している、などとどうして言えるのだろか?

例えば、よく批判されることの多い竹中平蔵氏式の考え方に、非正規雇用労働者セーフティーネットだ、というものがあり、まるで正規雇用者いくらリストラしても許されるみたいな考え方だ、なんて批判もあるけど、その批判の一方で実際に非正規雇用雇用流動性を高める装置でもあり、非正規雇用権利向上が図られるのであるならば、これはこれとして有用な考え方でもある。

こうした考え方を援用すれば、女子貧困になっても、選択肢として比較的高給となる性産業存在している、という意味解釈すればいいだけではないのか。そもそも岡村は「(可愛い女子貧困になるべき」などとは言っていないわけだし。

すると、続いてこういう考え方が導入される。それが何故風俗という名の性産業なのか? ということだろう。

もっともよくわからないのが、この考え方である

これは価値観問題である

古くは、女子借金肩に売春業界に売られた、というようなイメージがある。

なるほど、このイメージはあの悪しき従軍慰安婦問題にも通ずる話である

だけど、それらとは決定的に異なる点がある。岡村が言ったのは、その女子たちが「自分意志」で性産業を志望するということであって、そこにはそうした強制性はない。

さらに言えば、志望するのが風営法で認められている風俗産業である限り違法ではない。

かに現実問題として、風俗店で働くということは下賤なことだという認識は割りと普遍的ではある。それを公表する人が多くなったとは言え、実態としてはまだまだ堂々と「私は風俗店で働いています」と言えるような世の中にはなっていない。

から、堂々と言えないのならば、風俗店で働くべきではないのだろうけど、言い方を変えるとそれが許容できる(堂々と言えなくてもいい、或いは堂々と言える)のならば、風俗選択することをを責めることは出来ないのではないのか。

或いは、女性性が商品化されている、いわば性のモノ化という視点で強烈に批判する勢力があるのも知っている。

最初批判した藤田はこう言っている。

まり、金がない女性身体市場で売れ、という野蛮な社会が至るところにあり、岡村のような思想価値観福祉の拡充を阻んでいる。

極端な話、性産業女性差別助長していると言っているのである

だがそれは、藤田自身で行っているように「価値観」の問題であるに過ぎない。なるほど、従軍慰安婦のように強制性(騙して売るという意味を含めた)のあるものであるならば、単なる価値観問題では済ませられないが、女性自身選択できるのであるならば、その価値観自由選択されていて、他人がどうこういう筋合いのものではないのではないのか?

岡村は決して、お金に困ったら女子は性産業従事すべき、などとは言っていない。単にそうなるだろうという希望的観測を述べているだけだ。

そこに自由選択性がある限り、決して野蛮であるなどとは言えない。「売れ=売るべきである」などとは言っていないのだから

そして、自由選択できるのだから、いわば女性には権利が与えられているとも言えるわけで、それのどこが差別なのだろうか?

嫌なら選ばないことも出来る。もはや現代は、貧困になったら性産業を選ばざるを得ないという世の中ではない。考えてみて欲しいのだけど、福祉観点では男女は平等である。男女に賃金格差待遇差が存在しているのは事実であろうが、それを性産業担保しているわけではない。

イッタランドでは、闇金業者女性貧困に貶めて風俗に売るのと同じような考え方だ、というツイッタラーも見受けられたが、岡村発言のどこに闇金業者が登場するのだろうか? 女性貧困にすべきなどとは主張していない。

或いはまた、よく言われているけど、藤田のような発言風俗従事者を差別しているとも言えるだろう。

風俗従事者は少なくとも違法行為者ではないし、倫理的に悪いことをしているわけでもない。きちんと働いて正当な報酬を受けている一労働者であることは他の労働者と何ら変わらない。

もちろん、岡村発言は新型コロナをあたかも嬉しがっているかの如く、というように解釈も出来るので、個人的には下賤だなとは思うけど、新型コロナビジネスチャンスと思った人ははっきり言って世界中に腐るほどいるだろうし、責めるほどのことでもない。

 

というわけで、よく分からないのだ。

ただ、世間常識として、たしか岡村氏の発言自体肯定する人は少ないし、岡村自身謝罪したし、良いことを言ったわけではなく、気分を害したり怒った人が大勢いたということは事実として認めるべきだとは思う。

公共ラジオ電波で、仮にも超有名人として認知されている人間が大声で言っていい話ではない=ぶっ叩かれる、ということを推定できなかった岡村氏の罪ではある。

その意味では、今サクッと思いついたところでは、宮迫らが闇営業で「え? 俺らなんか悪い事したん?」と当初軽く考えてしまったであろう罪と同様だ。だけど、それは100パー悪いということを意味しない。

結局は、世間がぶっ叩いている=悪、というこのしょっちゅう見る構図が、私は嫌なだけかも知れないが。

2020-04-27

なぜ男が基本的に国のトップに向いていないのか、理詰めで説明する

魔法少女♪ぶっ殺コロナちゃん★のおかげで世界中で男社会の化けの皮が剥がれてるけど

これは以下の理由から合理的説明できる

 

・かつて男は狩猟本能に従い集団で狩りをした、それゆえ男だけの意見の固まった

先鋭化した集団(ホモソーシャル)を形成やす

 

命に係わった狩りの時には、団結と命を捨てる勇気必要になった

しかしそれは反面、ブレーキの利かない集団心理として働き

有史以来数々の戦争を産み出す原因となった

特に「未知の」ウイルスと戦う際には、反論封殺される土壌はあまりにも危険

 

・また、狩猟と言うは基本的に「奪う事」「争い」が前提にある

ウイルスを前にして米中の無意味な対人的非難合戦が繰り広げられ、

肝心の本国においてのウイルス対策がおざなりになっているのは

他の集団から攻撃を受けた」という男の闘争本能が働き

その集団と戦えば解決すると言う短絡的な思考に陥ってるのが原因だ

(無論、単に責任逃れという理由もあるがこれはもっとヒドイ)

 

トランプのハッタリ、交渉術マッチョアピールなどウイルスには微塵も通用しない

既に本国にいて、今も尚広がり続けるウイルス相手外交などまったくの無意味である

 

・また男は子孫を残すため、異常なほど他者に対する競争心を露にする

これは女と言う限られたリソースを奪うための本能だろう

 

当然コロナ禍、戦争などの有事においても発揮され、

有事を利用した自身(あるいは自分所属するグループ)の地位の向上

体のいいビジネスチャンス競争として捉えられ、利権が優先され本来なされるべき対処が遅れる

古くは第二次世界大戦、現政権のお友達優遇マスク和牛などの体たらくを見ても明らかだろう

 

  

  

以上のことから、少なくとも農耕社会として理性を重んじる現代においては

こうした男の野蛮さ、粗暴さは末端では開拓者としての機能を発揮できるが

国全体を統べる首長国民の命を与る者としては

まり軽率で、危険まりないのがお分かりいただけるだろう

 

脅威を脅威と認識し、透明性を担保国民対話をして封じ込めた

台湾ニュージーランドドイツなどの女性リーダーの国

クォーター制を導入した韓国とは正反対である

2020-03-31

コロナでなるべくたくさんの人が死んで、会社が潰れてほしい

大声で言えない願望だけど、実際こう思ってる。

コロナ自粛体制で潰れる会社って生産性の低いブラック会社だろうからいくら潰れても構わない。潰れたら潰れるだけ、優良企業が残るから

あとコロナで人が死ぬのは単純に競争相手が減っていい。死ね死ぬほど、自分パイがでかくなる。

幸いなことに俺は一年は働かなくてもやっていける貯金があるし、現に今は完全在宅で仕事しているので、かかるわけがない。ピザ屋やウーバーイーツがコロナだったら別だけど。四月は完全に一度も外出しない予定。

その間にばんばん会社が潰れて、人が死ねばいいと思ってる。外に出れるようになったときは、天国みたいな国になってると思う。ビジネスチャンスありまくり。早くそうなってほしい。

2020-02-25

大麻議論が公に進まないのはアメリカのせいな気がしてきた

なんの証拠もない妄想の話だけど

世界各地で医療・嗜好大麻合法、又は非犯罪化される中で、日本では公に議論が進まないのは、むしろ各州で合法化の進むアメリカのせいなんじゃないかという気がしてきた 

まだ解禁するな、という連邦から圧力がある、或いは敢えて日本放置しているんじゃないか、という妄想です

勿論、他に議論するべき問題がいまの日本に沢山あるのは判るが、莫大な経済効果を産む可能性のある大麻産業を、このタイミング議論すらしないことは明らかに遅れをとっている。

しかアメリカからすればこの状況はかえって好都合だ。グリーンラッシュと呼ばれるこのビジネスチャンスに、介入は愚か、「マリファナは悪だ」と、

かつてアメリカ人の一部がメキシコ移民ニグロ排斥のために捏造ラベリングをした情報を、未だに多くの日本人が信じ切ってるんだから、この市場日本企業が参入しないことは、少なくとも現状では、アメリカは優位である。彼らにとっては、日本人にこのタイミングでしゃしゃり出られるのは甚だ迷惑、という考えがあるのかもしれない。

なぜ、もっと公に議論されないのか、を、勝手妄想してみたという話

2020-02-11

anond:20200211162107

車があるとその3000万円以上の負債を埋められるだけのビジネスチャンス出会えるとかなんとか。

2020-02-04

【狙い目】ネトウヨ芸人最後の枠【ビジネスチャンス

保守愛国陣営でも「女性枠」はすでに、櫻井よし子、杉田水脈稲田朋美など多士済々

「みずから中国批判する中国人、韓国批判する韓国人枠」も石平とか黄文雄とかシンシアリーとかがいる

白人枠」もケント・ギルバートテキサス親父がいる

今のところ「障害者枠」の有力者は見あたらないが、青山ホーキングあたりがスカウトされそう

ほぼ空白で狙い目なのが「ゲイ枠」

笑うな、いやこれマジ

アメリカオルトライトには平然とゲイ白人右翼もいる

日本ではなぜか「ゲイ女性的な男性」という偏見があるが

しろ逆に男尊女卑をこじらせてゲイに行った三島由紀夫みたいなマッチョ系のホモも多い

今の日本ウヨ論壇にとって、ゲイ自称する論客が「同性婚はいらない。なぜなら日本は昔から~」なんて言ってくれれば、万々歳だろ

武藤貴也はこの枠でアピールする手があったが、日和ってカミングアウトしないまま議員引退しやがった

カツマー後天的百合に走ったので、この路線自民党にすり寄れば一儲けできるかもな

一方、ウヨ論壇で「ふつう日本人成人男性」は

大澤昇平ぐらい若手だったり変わった専攻分野があれば目立てるが

それ以外はもう完全に飽和状態で何らめずらしくもありがたみもない

この層はいっそ

欧米に行って「みずからアジア人罵倒するアジア人」枠になるという手もあるぞ♪

石平とかの芸風のスケールアップ版だな

どうせ白んぼ共には日本人も中国人も違いはないんだから

2020-01-26

若者カジュアルイチャイチャできる場所

久々に岩盤浴行ったんだけど、カップルが多かった。

1人分の岩盤浴のスペースに無理やり2人で寝転んでくっついてるカップルが3組くらいいて、

ハプニングバーかと思った。

岩盤浴は「お静かに!」って貼り紙されてるから

どのカップルもヒソヒソ声で囁き合ってるの。

ピチョピチョって感じのヒソヒソ声が、

気持ち悪くて、耳に不快なんだよね。

ごろ寝スペースは、おじさんのいびきが響き渡る中、

ひとつのごろ寝ソファに男女2人がくっついて寝てたり。

仕切りのある2人掛けベンチが何個も並んでるスペースは、

普通の音量で、おしゃべりしてて。

大学テストで〜」「バイト先の後輩が〜」とかそんな話が聞こえてくる訳よ。

そんな会話聞いてたら、

イチャイチャできる場所って、結構貴重だよなーって思った。

インスタ映えしないレベルスーパー銭湯岩盤浴イチャイチャしたり、

悩み相談し合ったり、くっついてみたりさ。ほほえましいよね。

でも、本当にリラックスしたい人には邪魔なんだよね。

からカップル用に狭い半個室的なカップルシートの部屋を用意すればいいなーって思った。

1時間500円くらいで。

そしたら、岩盤浴好きもカップルもお店もwinwinになる。

セックスするためにラブホ行くんじゃなくて、

お互い実家暮らしだったり、まだ恋人同士じゃなくても、

異性でも同性でもいいけど、

カジュアルイチャイチャしたり、くっついたり、周囲を気にせずおしゃべりをしたり。

そういうスペースがあればいいのかなーっと。

これはビジネスチャンスかもしれないですよ!

誰か作って!そうしたら、私の岩盤浴ライフが充実するので。

2020-01-04

[][][]就業中に「スキル資産」が増え、起業転職副業をしやすいのがプログラマー

テレワーク

リモートワークを採用している日本のテクノロジー企業のまとめ

リモートワーカーへの公平な支払い

ttps://b.hatena.ne.jp/entry/s/portalshit.net/2020/05/28/paying-remote-employees-fairly



プログラマースキル資産)、YouTubeTwitterBlogデジタル資産)、個人アプリ個人サイト(ミニ起業副業

40代で北海道へ移住!オーストラリア一周、シベリア鉄道でロシア横断!世界を旅する自由すぎるベテラン業務ハッカーの仕事の真髄とは?

旅するプログラマー カズさんの生存報告



1年かけて世界周遊する方法

ttp://www.aoky.net/articles/alex_maccaw/how_to_travel_around_the_world.htm

旅と執筆プログラミング

ttp://www.aoky.net/articles/alex_maccaw/traveling_writing_programming.htm

ウズベキスタンモデル事務所を立ち上げた男が説く、旅行中にビジネスチャンスを見つける方法

ttps://www.lifehacker.jp/2014/05/140525uzubek.html

日本国籍者はアメリカ国籍者と同様に、4500ユーロ以上を投資すれば、個人事業主としてオランダ起業できる

ttps://www.lifehacker.jp/2016/07/160708treaty_lawyers.html

オフィスのない会社」の創業者提言:住む場所自由になるワークスタイルのすすめ

ttps://wired.jp:443/2014/05/02/newworkstyle-vmware/

持ち物すべてをカバン1つ分に収めることで、思考人生シンプルになる

ttps://bit.ly/2I8y0ZX





僕の個人開発を成功に導いてくれた本たち

あなたのゴールは何か、考えてみて下さい。成功とは何か、定義してください。

僕のゴールは、自分の好きなことを好きなだけやる事です。多くの人や企業は、ゴールはお金を稼ぐことだと言います。僕はかつて働いていた会社での研修で、会社目的お金を稼ぐことだと教えられました。でもお金は僕にとってあくま手段です。なぜなら僕のプロジェクト自分自身のためにあって、投資家や株主のためにあるわけでは無いからです。僕は自分問題解決するモノを作るのが大好きです。もし他の人が同じ問題を抱えていたなら、僕はそれをサービスとして提供します。僕は美しいモノを作るのが大好きです。人が自分作品を楽しんでくれる様子を眺めるのが好きでたまりません。そしてそれを死ぬまで続けたいと心の底から思っています

ttps://www.youtube.com/watch?v=M1Ae45lQ2mQ

ttps://blog.craftz.dog/my-best-book-recommendations-for-solo-developers-42e1acce13aa





大学生は全員プログラミング勉強をした方がいい理由|現役大学生エンジニア日常

ttp://bit.ly/2SQzzzT

起業したい大学生プログラミングを学ぶべきなのかを真面目に語る|現役大学生エンジニア日常

ttp://bit.ly/2rPbApA



私が億万長者になった日

Ruby on Railsの生みの親が見つけた人生で「最良のもの

人生で最良のものは「自由

ttps://bit.ly/2UrMXtt

年収2000万円で一つの場所に拘束されるより、年収500万だけど好きな場所生活できる方が楽しい人生を送れる」という話 - 「週4時間だけはたらく。」その1

定年退職は最悪のシナリオに備えた生命保険のようなもの

人生もっと活動的20代、30代を楽しむために使えないのは馬鹿げている。

ttps://bit.ly/2Ib45wk

プログラミング人生を賭ける価値がある」

「少ない人数で、クライアントに使ってもらうためのアプリケーションを小さく作り、少しずつ育てる。そして時が来たら、大きく育てる」

ttps://tech-camp.in/note/interviews/55825/

あなたは次のfacebookにはなれないし、なる必要もない

2000人の顧客に毎月40ドル課金する継続課金サービス12ヶ月、これをかけ算すると年間1億円になる

ttps://logmi.jp/business/articles/6034

ベースキャンプでは毎年5月から9月までは週休3日、3年に一度は30日間の有給サバティカル長期休暇、毎月100ドルまでフィットネスジムの会費を立て替える

ttps://www.businessinsider.jp/post-182178

まずはBasecamp副業として始めることを意味した。

中略

自分の貴重な20代と30代を他人に捧げる義務があることについて、四六時中考えていたくなかった。

その10年間は、僕に一度しか与えられない。

いつか増えるはずのお金のために、それを人に売ることなんて考えられない。

ttps://thebridge.jp/2016/04/reconsider

Basecampは一人のプログラマーと2人のデザイナーでつくった

ttps://www.goodpic.com/mt/archives2/2005/09/37signals_jason.html

Ruby on Railsの作者より:高まった生産性仕事を余計にこなすためではなく自分の将来に向けて使おう

Basecampを開発していたときは、使う時間を1週間に10時間制限した。

ttps://himazublog.hatenadiary.org/entry/20080927/1222445526

生産性は何をどうやるかで決まる。ある仕事をやる速さが10倍になったりはしないけど、やるべきでないことを削ぎ落としていくことで生産性は上がる。生産性の高いプログラマは、達成すべき目標に対して最小のコードで済ませる方法を知ってる。と、Ruby on Rails作者のDHHが言ってた

ttps://twitter.com/knsmr/status/561007620593442817

「長時間働くな、良く眠れ、そして旅に出よ」お金を出して社員旅行させる理由CEOが明かす

3年ごとに1カ月の長期休暇

ttps://www.huffingtonpost.jp/2016/01/31/boss-wants-you-to-work-less-sleep-more-travel-the-world_n_9128956.html

年末には全従業員世界16ヶ所どこでも行ける旅行券など、ビックリちゃうBasecamp福利厚生

夏季就労日は週4日:5月1日〜8月31日までの間、僕たちは週の月曜〜木曜まで、1日8時間働く。

これは僕たちが「summer hours」と呼ぶもので、この期間は週の労働時間が32時間になる。

ttps://thebridge.jp/2016/06/basecamp-employee-benefits

重要なのは仕事を続けることにワクワクできるかどうかなんだ

ttps://bit.ly/2J8ak5W



著作権

業務作成したソフトウエア著作権は誰にあるのか?――退職社員プログラム持ち出し事件 (1/2)

鉄工所で自分たちが開発したソ-スコードモジュール、その他資料を鉄工所に無断で持ち出した。これを知った鉄工所は、この行為が、業務上横領に当たるとして社員たちを刑事告訴した。

中略

先に結論を書いてしまうと、元社員たちに業務上横領罪が適用された。元社員たちは犯罪者になってしまったのだ。

ttps://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1509/07/news015.html

従業員職務作成するプログラムは,公表の有無にかかわらず,その著作権会社帰属する

ttps://xtech.nikkei.com/it/article/COLUMN/20070712/277362/

青色LED特許訴訟に関する一考察

この3つ目の契約書には、マイクロソフトに勤めている限り、会社にいる間であろうと家にいる時であろうと全ての発明創作物マイクロソフトに譲ること、もし日常業務関係の無い(つまりマイクロソフトに譲り渡したくない)発明創作活動にかかわる場合は、上司許可を書面にて取ること、と記してあった。

ttps://www.huffingtonpost.jp/satoshi-nakajima/blue-led_b_5953412.html



プリンシパルエージェント理論

エージェンシースラック(agency slack)とは、エージェントが、プリンシパル利益のために委任されているにもかかわらず、プリンシパル利益に反してエージェント自身利益を優先した行動をとってしまうこと。

ttps://ja.wikipedia.org/wiki/プリンシパルエージェント理論

エンジニアリング組織論への招待」読後メモ自分用)

コントロールできるもの/できないもの

「誰かが誰かに依頼する」関係になっていると、エージェンシースラックが生まれ

ttps://qiita.com/yrockfield/items/dbc8aca6b95e45b8d8af

エージェント経由のフリーランス案件で単価を上げる方法

ttps://b.hatena.ne.jp/entry?url=https%3A%2F%2Ftwitter.com%2FYSinzi%2Fstatus%2F1293015633773305856



リンク

[バーベル戦略][両利きの経営][多角化経営][複業][ピボット]

[ESBI]就活生やサラリーマンは資本主義の本質を学べ

2019-12-24

ARゴーグルビジネスチャンス

Magic Leap 1とNrealLightを体験した。

ARメガネと呼べるほど小さいものは、まだ技術的に難しいだろう。

Magic Leap 1もNrealも、もう少しだけ大きくしていいか

その分、操作の快適性とか、スマホ不要スタンドアロンかにすれば

ビジネス舞台で十分に実用的なんじゃないか、と感じた。

ML1とサブモジュールを繋ぐケーブルは、製造業とかでは懸念材料になるしね。

まずビジネスを押さえておけば、その後の展開も安心できる。

Apple最初ビジネス現場ARゴーグルを投入するんじゃないか

ビジネスxRの世界は、Magic Leap、Nreal、Appleの三つ巴になるだろう。

2019-11-30

オリコンの年間本売り上げランキング2019年出てた

https://www.oricon.co.jp/confidence/special/53961/

ワンピの記録の為に鬼滅の増刷抑えてるという謎な陰謀論出てたらしいけど

シリーズ総合なら鬼滅ワンピ超えてるじゃん。

単巻売り上げは元々差があり過ぎるから(鬼滅はワンピの238万部はどう頑張っても超えられないだろうし)変な陰謀でどうこうなる話じゃないし。

普通に考えて折角のビジネスチャンス制限するわけないのにな。

しかし改めて見ると、ワンピの単巻一位は12連続でこれ超えるものも出てきそうにない状態なんだな

進撃が130万でワンピと100万の差があるし、鬼滅もいくら品薄ったって電子含めてもそんなもんだろうし。

何でワンピそんなに売れてんだ

2019-11-25

野菜がうまかったら永遠に食えるじゃん

これもうビジネスチャンス待ったなしだな。

2019-11-22

マナー講師取引先の方と一緒にたばこを吸うことは、重要営業です」

たばこの煙は明るい光のもとで見ると青みがかっており、紫煙と呼ばれます

この言葉支援に通じており、お取引先の方と一緒にたばこを吸うことは

取引先と支援を結ぶ、つまりお取引をさせていただくというメッセージになるのです

社会に出てまもない新社会人の皆さんは、日頃からたばこを吸っておくことで

秘められたビジネスチャンスを逃さずものにできるよう心がけましょう

2019-11-01

スマホアプリ広告動画でよく見るゲームがしたい

昔多かったのは、家を掃除していくやつ

それから夫婦家族で歩いてて妻にコートをかけたり焚火したり3つのアイテムから色々選んでいくやつ

最近だと、宝物を取るためにピンを抜いたり押したりするやつ


暇つぶしに最適で、そのうち出てくる難問とか(どうせ無課金だと一日に何ゲームもできないんだろうけど)を見てみたいんだけど、アプリレビュー見たら全然違うゲームボーナスステージ的な感じで極稀にあるらしい。

これって、ビジネスチャンスではないのか。

それか、似たような無料アプリ知ってる人居たら教えてくださ

2019-10-11

逆に言えばこの週末が絶好の火事場泥棒の機会と言える

ビジネスチャンスだな。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん