「集団訴訟」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 集団訴訟とは

2020-09-23

ジョイコン裁判日本でもやってくんねえかな

アメリカ集団訴訟では任天堂が負けてるし

フランス最近裁判始めたとこみたいだけどこれで任天堂負けたらだれか日本でも裁判してくれ

2020-09-17

anond:20200917004657

あれは家がないんだよ。

家持つと集団訴訟で訴えられるからホテル暮らしにしているらしい。

からそもそも車を持つことが不可能なんだって

あの人の意見基本的自分存在正当化するための他人にとってはどうでもいい理屈であることが多いと思う。

2020-08-11

ギズモードってこんなに酷かったっけ

https://www.gizmodo.jp/2020/08/we-dont-wear-a-mask.html

ネット記事に対してもともとそんなに期待してないけど、久々に怒りを覚えた。

記事の中で出てくる人の行動の是非は置いといて、

文章があまりにも気持ち悪い。ネトウヨまとめサイトレベル

>「集団訴訟」、「ファッ〇」、「フェイク」を散りばめて、「コミュニスト」、「このテロリストめ!」とやり込めればとりあえず面目は保てると思ってるんでしょうね。

アメリカにはよくいるタイプ

とか民族差別的にも感じる。

いくら相手がアレだといって見過ごされていいものではないと思うんだが…

2020-07-18

anond:20200718070707

そのNPO団体代表について文句を言っているようだな

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A5%A5%E7%94%B0%E7%9F%A5%E5%BF%97

SEALDs創設メンバー奥田愛基は息子である[9]。民主党蓮舫質問中に「そんなこと、どうでもいいじゃん」とやじを飛ばし自民党安倍首相に対して、愛基が反安保関連法案集会演説で「どうでもいいなら首相をやめろ。バカか、お前は」と言った時は、「それはいけない」とたしなめるメールをした[10][11]。

週刊新潮によれば、即位の礼の反対学習会に参加し「人間を超えた権威づくりによって、再び戦争の道を歩むことがないよう……」と、靖国信仰について「戦前天皇への極端な信仰と同じ」とそれぞれ発言したとされる。ほか、日本バプテスト連盟牧師らと共同執筆した『光は闇の中に輝いている』では、「天皇が『絶対的存在から象徴』へと表現を変えたとしても、天皇制が依然として民衆統合機能のものであることが問題なのである」と批判したほか、2001年8月13日小泉純一郎首相(当時)が靖国神社を参拝したことに対する全国集団訴訟では福岡山口原告団の一人に名を連ねたと書かれている[12]。

2020-06-20

仕事イヤならやめればいいのに

なんか映画会社の元従業員たちが集団訴訟したっぽいけど

給料の未払いが数ヶ月あったならともかく

パワハラがあったみたいから訴えるみたいなやつで

正直イヤならやめればいいのにとしか思えない

生きるだけなら時給1,000円くらいの仕事ならそれこそゴロゴロあるわけで

パワハラされたり給料が低くても映画関係仕事がやりたいなら

そこは業界を変える立場にないなら我慢するしかないよね

訴訟することで一石は投じたかもしれないけど「元」従業員の分際で

正直社長パワハラへの仕返しとか嫌がらせみたいな幼稚さしか感じない

保育園とかたまに従業員が一斉にやめてニュースになってんじゃん

あんな感じで仕事がイヤならやめればいいだけなのに何をやってんだか

2020-05-16

面倒くさい

整理解雇されるんだが、他部署チンピラ上司が発起人になって集団訴訟するから、仲間に入れと言ってきた。

金に汚く、指がなかったり、やくざとの交流を自慢したり。さんざん部下に暴力罰金と称した搾取をしてきた人なので頭を下げて断った。

さんざん罵倒され、お前の正体を見た。なんて意気地がなくだらしない人間なんだ。お前は仕事全然してなかったなど30分ほど罵られた。

恐喝てきなことは言われなかったし、手も上げられなかった。

あと勤務が10日ほど残っているが、意味のない嫌がらせをさせられそうで

面倒くさい

2020-05-14

集団訴訟起こされるまでキーボードの欠陥を認めなかったゴミがなんか言ってるぜ

2020-04-14

シェアハウスパンデミック対応していないので住んではいけません

シェアハウスのなかでもかなり家賃賃貸契約ではなく、部屋という物品を使用するというグレーな契約内容なので、使用料と呼ばれている)が安い方の物件に何年か暮らしてきたのだが、最近はもう限界だ。緊急事態宣言が発令される前のあたりからハウス内でCOVID-19の集団感染が発生するのではないかという懸念が高まっていて、部屋の中にいても恐ろしくて仕方がない。

シェアハウス玄関のドアはもちろん、キッチンゴミ箱トイレバスルームをすべて他の入居者と共有しているので、だれかが新型コロナウイルス感染したままシェアハウス内で普通に生活しただけで接触感染により集団感染が発生する条件が整ってしまう。

ドアノブや洗面台の蛇口を直接手で触れないように、それでも使用後にはすぐ石鹸で手を洗うようにしていたら、自室を出るたびに何度も何度も繰り返し手を洗わざるを得ないので、疲れ果ててしまった。同じ階の誰かが部屋で咳をしているのが聞こえるたびに背筋が寒くなる。

そうした状況なので、入居者の誰もがお互いを感染者ではないかという疑いの目で見て、雰囲気殺伐としてている。

緊急事態宣言が発令されてから管理会社経営者が入居者に一斉メールを送ってきた。各フロアで窓を開け放て、マスクしろなど、その場しのぎの感染対策らしきものがつづられており、ともにこの難局を乗り切っていきましょうみたいな決意の言葉メールは締めくくられていたが、感染者が確認された段階で、集団感染を防ぐための手段感染した場合提供されるサポートについてはまったく言及がなかった。

仮にシェアハウス内で集団感染が発生し、そのことを知らされないまま入居者が生命危険さらされ、あるいは仕事を失ったとしたら、危険を知らせなかった管理会社善管注意義務違反で入居者から集団訴訟でも発生しかねない事態だと思うのだが、管理会社も生き残りがかかっているためか、何も言おうとしない。

みなさん、シェアハウスパンデミック対応していないので、いくら家賃が安いからといって、どんなに便利なところにあるからといって、住んではいけません。死の危険さらされます。それは家賃の安さに全く見合わないものです。家賃が安いからといって河沿いのアパート暮らしている人が、台風が来て浸水のために避難するべきかどうか、悩むのとそっくりなことが起こります

2020-04-05

今回は国に対して集団訴訟おきるかもね

今後ミラクルが起きない限り、甚大な死者数になると思うんだけど、

誰がどう見ても初期対応に失敗した人災から、国に対して大規模な集団訴訟おきるかもね。

311大川小学校先生達は対応ミスがあったのかもしれないけど、あの時は津波の規模が完全に想定外だった。

でも今回のコロナ時間も十分にあったし、感染症の規模も他国の状況から十分把握できた。

専門家国民緊急事態宣言を出せと言っているなか、一向に出さない。

311でみんなとは離れて自己判断で山を駆け上った小学生が助かったみたいに、

今の日本社会コロナから逃げる方法が、自己判断会社学校を休むとか、自営業なら仕方なく休業するとか、それしか逃げる方法はないという悲劇

2020-04-02

今、日本大津波が迫っている。

今、日本大津波が迫っている。

国民専門家は見聞きした情報から、すぐ逃げた方がいいと思っている。

巨大な津波が来るのは子供でも分かった。

NHKも「津波!すぐにげて」とテロップでかく出したくてウズウズしてる。

なのに、日本リーダーはまだギリギリ大丈夫ギリギリ大丈夫から、まだ逃げないで働いて、一応津波が来ても大丈夫なように一階じゃなくて二階で仕事してて下さいと言ってる。

大津波は4階建ての建物を飲み込むぐらいの大きさなのに。

これで多くの人が犠牲になったら国に対して集団訴訟が起きるレベル

2020-03-01

anond:20200301012151

検査しても出ないから必ず1人くらいまじってそう

とはいえ今の情報だけなら子供で呼吸器病のある子以外なら軽く済むのだから

田舎隔離しながらまとめてさっさとすませてしまう手はあるかもしれんけど

それが何十年後に今のA型肝炎学校注射で写った大人が居るので集団訴訟になった)みたいなことにならないとも限らないからなー

でも今の社会子育て放棄でまわりませんってなるのも困ってるので

後で支払う保証金とき今こまってる政府からしたら安い安い。

というわけで、正直医者看護婦などの本気で休めないご家庭から疎開抗体ゲット旅行すべき?

全員がかかって完全に治ってから家庭に帰るし

学校もいくという感じにしたほうがいいのではないか

しかし通常のコロナとちがって潜伏期間と排菌が長い。

ということはいつ「完治」「抗体がおさえこんだ」かもわからないのか・・・

あと、普通に風邪でも寝込むお子さんいるし教師看護婦じゃないしで地獄絵図だな

マスク手洗いがさほど要らないくらしか利点はない

逆に保護されるべきじいさんばあさんが孫の世話するってアップしだして困るんだよなぁ

総理政府要人感染したら重症化しやす年代なのに本人らがのほほんとしてるのほんと困るから

2020-02-13

政治家クラウドファウンディングの力で断罪したい

毎日ニュースを見るたびに、なんでこんな政治家日本未来を決めているのかと、怒りを通り越して諦めの感情が湧き上がる。

日本民主主義の国のはずだ。

しかしながら、これから国を支えて行く世代が、明るい未来を期待できるような政策が全く出てこない。

聞こえてくるのは、既得権益を守ろうとする老人たちの恥ずかしい発言ばかりだ。

子供が聞いてもおかしいと思うような発言を繰り返し、正義に反する行動を取り続けていたとしても、僕たちには彼らを裁く手段がない。

後期高齢者大臣を務めているようなこの日本で、僕たち少数派の若い世代が、投票を通じて政治を変えて行くことは難しい。

資本の力で若者たちを食い物にしている老人たちを、彼らの得意な資本の力で断罪することはできないだろうか。

国会議員逮捕することはできない。しかし、訴えを起こすことはできるのではないか

司法権力悪用監視できなくなっている。国民が従来の投票という制度使用せずに、訴えを起こすことで意思を表明しても良いのではないか

クラウドファウンディング資金を集め、国民による集団訴訟を起こす。こういったことは不可能なのか。

偉い人、教えてください。

2019-12-09

anond:20191209080243

あーなるほど。訴えられるのかな…?

今回の件で不利益を被った漫画家たちが集団訴訟とかするとして、勝ち目はあるんだろうか…

2019-11-10

ご報告

被害者集めるのに苦労しましたが集団訴訟の準備が整いました

2019-09-09

徴用問題まとめ

Wikipedia読んだ。


日本政府は、最初から徴用工に未払い金を払うつもりで1946年から供託金を積んでいた

条約締結以前の1946年日本政府日本企業に対して朝鮮人に対する未払い額を供託所に供託するよう指示を行っている。2009年8月現在日本供託形態で保管されたままとなっている韓国朝鮮人への不払い賃金額は、強制動員労務者2億1500万円、軍人軍属9100万円などで総額3億600万円となっている



1965年戦後補償について「完全かつ最終的に解決した」と両国間で同意して当時の韓国国家予算の倍=今でいえば47×2.3で110兆円規模の支払いをした

財産及び請求権に関する問題の解決並びに経済協力に関する日本国と大韓民国との間の協定 - Wikipedia

・第2条が日韓両国間の請求権問題が「完全かつ最終的に解決されたこととなることを確認する」規定

・この協定に基づき、日本は、韓国との正式国交開始と同時に、韓国に対し、合計5億米ドル無償3億米ドル有償2億米ドル)及び民間融資3億米ドル経済協力支援を行った。当時の韓国国家予算は3.5億米ドル程度、日本外貨準備額は18億米ドルであった


韓国政府韓国メディアは、戦後補償について「完全かつ最終的に解決した」とする1965年日韓請求権協定を当時韓国国民積極的に周知を行うことがなかった

2009年8月14日、ソウル行政裁判所は、大韓民国外交通商部裁判所に提出した1965年当時の書面に「日本に動員された被害者(未払い賃金供託金請求権協定を通じ、日本から無償で受け取った3億ドルに含まれているとみるべきで、日本政府請求権行使するのは難しい」と記述されていることを明らかにした[2][3]。韓国政府は、日韓基本条約締結時からこの付随協定の内容を韓国民に伏せて



のちに戦後補償がこの協定により完全解決していることは、政府レベルでは韓国議事録でも確認され、日本政府もこの協定により日韓間の請求権問題解決したとしてきた。

1965年当時の韓国政府日韓請求権協定の中に朝鮮半島出身労働者の不払い賃金が対価も含まれると判断していた



ところが2005年ノムヒョン政権から請求権煽り始めた

2005年盧武鉉政権から韓国政府慰安婦サハリン残留韓国人、韓国原爆被害者問題については日韓請求権協定対象外だったと主張し始めた



あげく韓国議員がゴネだしたので言う通り当時の条約締結の過程を掘り返したら韓国側が墓穴を掘った

韓国与野党議員27人が、1965年日韓基本条約屈辱であるとして破棄し、同時に日本統治下に被害を受けた個人への賠償などを義務付ける内容の新しい条約を改めて締結するよう求める決議案を韓国国会に提出するとともに、日韓政府日韓基本条約締結の過程外交文書ですべて明らかにした上で韓国政府日本謝罪させるよう要求した。

2009年8月14日、ソウル行政裁判所は、大韓民国外交通商部裁判所に提出した書面に「日本に動員された被害者のための(未払い賃金供託金請求権協定を通じ、日本から無償で受け取った3億ドルに含まれているとみるべきで、日本政府請求権行使するのは難しい」と記述されていることを明らかにした




2010年李明博大統領の時、「韓国政府慰安婦サハリン残留韓国人、韓国原爆被害者については対象外だ」と後出しじゃんけんを始めた




2012年韓国司法行政に屈して手のひらクルーをし始めた

韓国政府は元徴用工の対日補償請求はできないと表明していたが、韓国大法院は2012年5月23日日韓併合時の日本企業による徴用者の賠償請求を初めて認めた。

韓国大法院は「1965年に締結された日韓請求権協定日本植民地支配賠償請求するための交渉ではないため、日帝が犯した反人道的不法行為に対する個人損害賠償請求権は依然として有効」とし、「消滅時効が過ぎて賠償責任はないという被告の主張は信義誠実の原則に反して認められない」と主張した。



自国内の判決で手のひらクルーしただけでなく、他国司法判断干渉を始めた

また、元徴用工が日本で起こした同趣の訴訟で敗訴確定判決が出たことに対しても、「日本裁判所判決植民地支配合法的だという認識を前提としたもので、強制動員自体不法と見なす大韓民国憲法の核心的価値と正面から衝突するため、その効力を承認することはできない」と主張した



2013年から過払い金訴訟感覚日本を訴える人が続出

韓国下級裁判所では元徴用工と元徴用工の遺族が日本企業3社(新日鉄住金三菱重工業不二越)に損害賠償を求める裁判を相次いで起こしている。

2015年12月24日現在確認されただけで係争中の裁判が13件あり、このうち5件で日本企業側に損害賠償を命じる判決が出ており、3件が韓国大法院の判断を待つ状態になっている



最後の一線として「日韓請求権協定違憲」という訴えは却下された

2015年12月23日1965年に締結された日韓請求権協定違憲だとする元徴用工の遺族の訴えを審判要件を満たしていないとして却下した。



パククネ政権では、徴用問題について日本に厳しい判決を出さな司法弾圧されるなど三権分立さら崩壊する

韓国大法院は2018年までの約5年間徴用訴訟について判決を出していなかったが、2018年韓国検察当局朴槿恵政権期に大法院が大統領府や外交省と協議故意判決を先送りしてきた疑いがあるとし法院行政所の元幹部などを起訴[19][20]。2018年12月3日には職権乱用などの容疑で当時大法官(最高裁判事)だった朴炳大の逮捕状ソウル中央地裁請求した



行政から弾圧を受けた大法院がついに「日韓請求権協定」を無視した判決を確定させ、信頼関係に大きなひびがはい

2018年10月30日韓国最高裁にあたる大法院は差し戻し審新日本製鉄(現新日鉄住金)に対し韓国人4人へ1人あたり1億ウォン(約1000万円)の損害賠償を命じた。徴用訴訟において大法院で結審したのは初めて。



日本から補償金」という名目で多額の支援を受けてたのを国民に隠していた政府がその事実から目をそらすために三権分立破壊してまで日本執拗攻撃していた




韓国政府ごまかしきれなくなって国民からも訴えられる

2018年12月戦時中日本企業徴用されたとする韓国人とその遺族が、1965年日韓請求権協定日本政府から3億ドル無償支援を受け取った韓国政府補償責任があるとして、韓国政府に対して1人当たり1億ウォン(約1千万円)の補償金の支払いを求める集団訴訟を提起することが明らかになった[23]。



ムン大統領教科書を変えれば過去がなかったことにできると考え、司法だけでなく教育まで変えようとする

小学校の教科書から「漢江の奇跡」を削除……韓国の歴史とは「道徳教育」である | 文春オンライン

韓国大統領、教科書から「黒歴史」消してさらなる親日潰し(SmartFLASH) - Yahoo!ニュース

でも8月15日時点ではここまでやばくなかったんだよな

文大統領、日本批判を抑えて協力呼びかけ 光復節の演説:朝日新聞デジタル

やっぱり身内の不正がやばくなったか日本叩き始めたんじゃね?

2019-08-05

戦後憲法裁判の記録を多数廃棄-自衛隊基地問題検証不能

https://this.kiji.is/530717544895661153

記録を廃棄された事件代理人です。

これは俺の想像だけど、何が特別保存の対象かなんて内規はないと思うよ。想像ではあるが、国籍法違憲判決の記録すら廃棄するぐらいだから、まちがいないでしょう。で、最高裁判断が確定したら地裁に記録を送って、あとは地裁判断する。

だが送られた記録を受け取るのは記録係であって裁判官じゃないし、最高裁から送られてくる時点で既に地裁の手を離れて何年も経過しているので、当時担当した裁判官なんて残っていない。そもそも裁判官は、これは弁護士もそうだけど、事件を処理し、判断する訓練を受けているだけであって、自分担当した事件歴史的価値あるかないかと問われても、そんなの知らんとしかいいようがない。まして人の担当した事件社会的重要かどうかなんて聞かれても困るよ。

そんな状態で、最高裁から送られてくる膨大な事件記録のうち、どれが特別保存の対照で、どれが廃棄していいかなんて判断できるわけない。おそらく東京地裁にはこうした判断をする部署すらなく、記録係の主任に丸投げだったんじゃないかな。大規模庁である東京地裁ですらそれだったとしたら、他の地裁なんてさらに無理。裁判官書記官も忙しいしね。

地裁からしてみたら、最高裁から具体的に指示されるか、明確なルール作ってもらわないと判断なんてできないと思うよ。

戦後マイノリティ権利について憲法14条違反として法令違憲無効とした判決は、国籍法女性再婚禁止期間100日超の部分を違憲とした判決しかない。だが記録がなければ、後の研究者訴訟過程を詳細に検討したいと思っても、当事者代理人聴くしかない。

国籍法場合判例集に載っている事件は、集団訴訟報道された別事件と違って、強制送還命令からまり強制送還を命じられた本人が実は日本人でした、というところに特殊性がある。1人でちまちま始めた事件で、メディア対応等はしていないが、集団訴訟より1年早く始まっているので、判例集にはこちらが掲載されている。研究者なら事件名が「退去強制令書発付処分取消等請求事件」となっているのを不思議と思うはずだ。http://www.courts.go.jp/app/hanrei_jp/detail2?id=36415

退去を命じられた人が、実は退去の判断裁量違反無効であるというに止まらず(これは"if"だが、もしも国籍問題として提起していなければ、原告強制送還されていたと思う。)、憲法的には日本人だったという奇妙な経過と結論は、日本社会における外国人地位について示唆するところが多いはずだが-不思議だよね。本人の社会的地位はいっさい違わないのに、争点がズレるだけで、「煮て食おうが焼いて食おうが国の自由」と切り捨てられる対象から最高裁裁判官が15人も集まって、やれ憲法違反するとか違反しないとか大議論の的になる-俺が忘れたか死んだりしたら(いちおう国の書面や証拠も含めて全部PDFにはしているけど)準備書面すら読めず、判決を読んで国籍法違憲になったロジック理解できても、なぜそんな事件名になっているのか、そこで問われたのはどういう問題だったのか、永久にわからなくなる。 (一審判決まで辿れば少しだけ触れられててはいるけど)

俺は学者じゃないし、そもそも俺にとっては終った話なので、東京地裁が廃棄したかけしからんというつもりはないけど、学問的には損失かも知れないね

2019-07-31

超絶ブラック企業エステ会社がついに炎上してきた

びっっっっっっっっっくりした。

現代日本にとんでもないブラック企業存在した。

ブラック企業があちこちに潜んでいるのは分かっていたけど、自分が利用していた会社ブラック企業だった時の衝撃たるや。

めっちゃ長くなっちゃったけど読んでもらえると嬉しいです。

株式会社キュートリリーっていう会社があるんですけど。

Twitterとかはてなブログ中心に口コミで有名になった、腕が良いのにとっても安いエステなんですけど。

美容垢とかコスプレイヤーの人は知ってるかも。逆に、そこに興味ない人は知らないかも。

白鳥紘子(not本名)って人が作った会社なので、通称白鳥エステ”って呼ばれてて(提唱したのは社長自身だけど)、正式名はHSbodydesignって言う。

そのエステで今、従業員に3ヶ月給料が払われてない。

この令和の時代!!!!!

給料が3ヶ月分入らないって!!!!!何!?!?!?

この会社従業員個人がみんなTwitterやらされてて、自分の予約の空きとか宣伝みたいのするんですけど、それは別にいいし、よくあることとして、

従業員が何人も会社の酷い現状に耐え切れなくてこの会社用のアカウントで苦しい状況や胸の内を吐き出してる。何だこれは。世紀末か。

給料がもらえないか貧困家庭になってしまって家族に怒鳴られて泣いたりとか、持病がある人もストレスメンタルやばくなった人もお金なくて病院行けないとか、

保険証いから自費で何万も払って病院行く人とか、食べ物買えないかフードバンク(!)行ったりとか、58円のカップ焼きそば一日一個を何週間も続けるとか、給料入らないから日払いのバイト行くとか、

家のローン滞納になりかけて家族に頭下げて定期預金解約してもらったとか、家賃滞納していつ追い出されるかビクビクしてるとか、

おい!!!!!!!!!!!!!!

ザ・ノンフィクションでもまれに見るレベルのヤバさだろ!!!!!!!!!!!!

しかもこれ、なんでこうなってるのか色々聞いた話をまとめると、、

給料は末締め翌月末払いだけど5月に支払われる予定の給与がまだ入ってない(なので現時点では5月6月7月の3ヵ月分の給与が支払われてない)

・「給料の支払い遅れるけど生活困窮者は優先的に払うので申請してください」と言うから申請しても全然聞き入れなくて給料が入らない

給与遅配(翌々月払い)の同意書を書かされる。強制ではなかったが、圧力を感じたし書くのを渋ってると「何が不満なんですか」と言われたらしい

・予定日に振込みがなくても何日遅れるとかいつ振り込み予定とか報告がない。黙って何週間も振込みはなく、いつのまにか振込み。しかも2万円とか微々たる金額

会社雇用保険社会保険給与から天引きしてるにも関わらず実は加入してない

 ※一部の人は催促してやっと加入してもらったり、催促しても「お金が無いから全員加入は無理です」と言われたりしてる

ハロワに行ったら雇用保険に加入してないことが判明したから遡っての加入と支払いを催促しても会社無視(正確には、催促しても「確認します」の繰り返し)

・耐え切れず失業保険頼りに退職しても雇用保険は入ってないわ給料計算が遅くて離職票が届かないわでどうにも動けなくなる(→離職票がないと国保にも入れないし失業保険も貰えない)

会社自転車操業とかそういうレベルじゃないのに倒産宣言しないので未払賃金立替払い制度も使えない

5月に払われるはずの給料が27万円中2万円しか振り込まれてないのに「会社が支払う意思がある」「改善意思がある」と労基署指導勧告以上出来ることがない

労基署から勧告を受けてたり、国から差し押さえ猶予をしてもらってるけど絶対会社倒産させない

税金は滞納しまくってて分割で支払い

・「消費税の支払いがやばいから給料払えません」と事務連絡が届く

経営素人すぎて銀行からも国から融資をしてもらえない

ちょっと前に聞いた未払いの給与は総額で約5000万円(5月時点では約3000万円と聞いていたので全然減ってない)

って。客はびっくりですよ。だって社長Twitterで「スタッフ手取りが減るの嫌がって加入してって懇願してるのに社会保険に入ってくれない」とか言ってたんですよ。

雇用保険社会保険も加入は会社義務なことは社長認識してますよ。Twitterで言ってたし。

給与遅配の原因は従業員給与が高すぎるからです」「うちは給与水準高いから」とか得意げに言ってたけど、ボーナス無しで額面25万って全然高くないし払えてないんじゃ意味ないし。

貧困を撲滅したい」とか「エステティシャンの地位を向上させたい」とか、なんか社会貢献みたいな耳障りの良い言葉をずーーーーーーーーーーっと呟いてたんですよね。

そんなの怪しいだろとか、騙される方も悪いとか思う人もいると思うけど、普通こんなひどいって予想も出来ないでしょ。

怖い怖い怖い。ほんと怖い。

全然お金ないのに「払う意思がある」「改善意思がある」って言っちゃえばゾンビみたいな状態でも会社として存続できるなんて思わなかった。

ちなみに銀行にも国にも融資してもらえない(なんか社長は「コネがないから無理」とか言ってたけど必要か?)ので、

今年の1月くらいに従業員に「1口10からで年利20%付けて返すから融資して」って言って複数人から計数百万借りてた。(しかもまだ返してもらってないみたい)

ちなみにこれ社長自分で言ってた。「従業員みんな自分のこと応援してくれてる」みたいな書き方で。

これも騙される方が…って思うかもしれないけど、こういうのはオレオレ詐欺とかと一緒で当事者にならないと分からないと思う。

何より酷いのは社長がずっとTwitter救世主ぶってたこと。

うちは給料高いです、有料の講習(合計9時間スクール)さえ受ければ年齢性別学歴家庭環境不問、礼儀正しければ髪型ピアスメイクなんでも自由

LGBTフレンドリーです、リモートワーク可で障害者も歓迎、兼業OKフレックスで好きな時に好きな時間だけ働けるので小さい子を持つお母さんも歓迎、

様々な要因でなかなか仕事が見つからない、あっても給料が低いとか待遇が悪いとか、そんな人達を救いたいってずっと言って新しい従業員を集めて、どんどん入社させてた。

実際障害のある方や、LGBTQのスタッフも少なからずいた。

そういう、現代で「社会的弱者」とか「差別されてきた人」を意図的に集めてこういうこと平気でしているのが本当に信じられない。

多い時は全部で140人くらい従業員いて、今は今年の2月くらいからどんどん退職したりして半分以下?もう50人もいないかもしれない。

そこまで自分従業員を増やしておいて、給料給料日に払えない理由は「みんなの給料が高くて税金が高いか給料に回せない」って、何がしたいのか全く分からない。

Twitterでの発言関係者の話を聞いてると、自分を良く見せるために理想を語ってさも実現できるように言ったり、平気で人のせいにしたり、話題すり替えたり、陥れたりしてて、流石に信じられないレベル

そしてそれをふまえて昨日社長が発表した「給与遅配に関するお知らせ」を読んでほしい。

https://www.hsbd.jp/news/20190730_01/

やばくないですか??????

文章が下手とかおかしいとか読みづらいとかはさておき。

「今年いっぱいで遅配は解消する」って書いてあるけど具体案はどっこにもない。まあそこまで顧客説明する必要ないっちゃないけど、従業員にも説明されてない。

給料の支払いが遅れてるのはもう2年くらい続いてて、ちょっとずつ拡大していってて、遅れてることは実は会社HP採用情報にも書いてある。

今は「遅配がありますしか書いてないけど、前はもっと具体的に書いてて解消の目途とかも記載があった。

2019年3月解消予定→2019年7月解消予定に書き変わったところで騒ぎが大きくなって消して、7月解消も無理で、従業員には7月半ばに「9月解消予定」って説明してたのに、

従業員には事前に何の告知もなく勝手に「年内解消予定」に拡大されてた。

ちなみにこのお知らせも「出します」とか従業員に予告も何もなし。いきなり投稿されてめちゃくちゃざわざわしてたし内容に怒ってた。

あとツッコミどころは、

勧告が初めて入ったのは6/14だけど指導や注意は初めてじゃない

・「支払い希望者に優先して給与を支払う」って言ってるけど優先希望してる人でも給料日に入ってない

公平性がどうこうとかいレベル問題じゃない

・「支払い希望出来ずに悩んでいた従業員」って多分ほとんどいない(ほとんどの人が支払い希望申請をしてる)

・「従業員一人一人との面談」は苦しんで声を上げている人には誰一人行われていない(行われていたことも知らない)

税金関係の支払いが滞納していて分割支払いしていることは明言せず、「国税局年金事務所指導」「支払い計画再考」と濁す

・「申し訳ありません」は一切使わない

・話がなんにも前に進んでないし何が言いたいのか全然からない

と、あげたらキリがない。

「こんな安い値段で成り立つ訳ない、何も考えずに通ってた客も共犯」って言われたこともあったけど、成り立たないんだったら値上げしたり倒産したりするのが普通でしょ。

まさか社員保険に入れない税金も滞納する給料も払わない、ってとこまで行くとは普通思わないし、事実を知ってからは一度も通ってない。

お世話になった働いていたエステティシャンさんたちはみんなみんないい人で、一生懸命で、優しくて、楽しくて、大好きだったのでなんとか助けてあげたい。

直接会ったことある、優しくしてくれたスタッフさんたちが、辛い、苦しい、って言ってるのを見るのは相当きついし、つらすぎて涙が止まらなくなった。

現在スタッフ・元スタッフの方々で集団訴訟を起こす準備してて、支援金を募ってるので興味ある人は「白鳥エステ 集団訴訟」とかでTwitter検索してみてください。

給料もらえてないし訴訟費用大金かかるし、なんとか拡散してあげたいなという思いで書きました。

あ、ちなみに元スタッフの方が告訴状の提出にかかる費用クラウドファンディングしていたのを見かけたので、

しかしたら社長はそのうち書類送検とかされるかもしれません。というかこんなヤバい奴でもここまでしないと逮捕されないんだね。絶望感がすごい!

感情のままに汚い文章で書きまくってすみませんでした。

ここまで読んでくれて本当にありがとうございます

少しでも多くの方にこの事実が知られますように。

2019-06-27

おしえてSFはてな民

クローン人間が法的に認められて生産(?)されるとすると、それはペットとかと同じで器物扱いになるのだろうか、それとも人権が認められ、守られるのだろうか。

後者だとすると、例えば初期のクローン技術ミスが見つかって特定の疾病を発症するとか起こり得ると思うのだけど、こうなるときっと集団訴訟ものだよね、とかふと思った。

こういう題材のSFってありますでしょうか。

2019-06-13

ホームページリースには気をつけろ、という話

情弱戯言と言われるだろうけれども、同じような被害に会う人が少しでも減るようにと思って書いてみた。

言いたいことは3つ。

電話営業をしてくる会社は疑ってかかる」

ホームページリースでと言われたら即断る」

個人事業主消費者のように法律では守られていない」

要はホームページリース商法に引っかかったということだ。

おかげで数百万の借金を抱え込んだ。

それの反省注意喚起だ。(さらに言えば、当該会社への集団訴訟を目指す決起集会の開催記念も)

ことの始まりは一本の電話から

当時、開業一年目で一応ホームページは持っていたが、自作のもので正直、見た目は素人丸出しのものだった。

他に広告手段としては新聞折込やフリーペーパー広告などをやったが、殆ど効果がない状況だった。

そこにかかってきた一本の電話ホームページリニューアルしませんかというものだった。正直、新聞折り込みやフリーペーパーで何十万もかけても全く効果がなかったことが続いたので、藁をも掴む思いだったが、今から考えればそれは藁どころか鉄アレイだった。

とりあえずあって話を聴くことにしたが、念のため会社名をググってみた。サジェスチョン検索結果を見ても特に怪しいところはなかったので、まぁ大丈夫だろうと思ったのが失敗の始まり

電話を掛けてきたのは販売代理店で、実際に製作するのはその親会社だったというオチ

これも後から気がついたのだけれども、親会社検索すれば一発でサジェスチョンで「○○ 詐欺」「○○ ダマされた」というのが出てくるは、グーグルマップの評判でも1のオンパレード

販売代理店募集しているとはいものの、実質親会社社長役員経営者で、うちに北販売会社は住所まで同じというほぼ子会社で、検索して悪評がバレないようなカムフラージュ会社だとしか思えない。

さて、実際に訪問してきたのは終業後の22時。色々話を聴いてはみたが、一番引っかかったのは毎月数万円、5年間払い続けなければならないこと。

色々な仕掛でSEOに強い仕組みを作っているとはいものの、Googleアップデート検索順位が一気にひっくり返ったなんていう話は聴いていたので、そこが心配だった。

けれども、「作った後もきちんとサポートしまから!」「電話して頂ければ、色々アドバイスもさせていただきます」という言葉に、「コンサルタントとして対応してくれるならまぁ妥当か...」などと考えてしまった。

その時の時刻、深夜1時。正直夜型とは言え、頭がぼーっとしてきてしまっていた。

結局、契約することを承諾してしまい、後日、契約書を持ってくることと相成った。

そして、契約書を持ってきた日が失敗の二つ目

保険などもそうだが、「これ肉眼で読めるの?」と疑いたくなるような細かな字で契約書の裏にびっしり契約条項が書いてある。

しかし、それらは一切説明せず、別紙の「重要事項説明書」というものののみで説明が行われた。

その説明書に書かれている「重要事項」というのはまぁ、行ってみれば当たり障りのない、「まあ、そうだよね」という内容のものばかり。うん、うんと頷いて、言われるがままに契約書と重要事項に署名捺印をしてしまった。

けれども、当たり前のように契約書の裏にはびっしり相手側の会社責任回避情交が書いてある。まぁ、これだけ責任回避しようとするものだと後で読み直したときに感心するくらい。

それでも相手が真っ当な会社だったら、「まぁ、クレーマー対策しょうがいか」と納得できるのだが...

しばらくして、できあがったWEBサイトを見た感想は「まぁ、こんなものか...」正直、「おお、素晴らしい、さすがプロ!」というレベルのものではなかった。それでも、自作したものに比べれば、それなりに整ってはいたので、それでもいいかと思っていた。

今、WordPressを学んで見てから考えると、本当に「素人に毛が生えた程度」を地で行くような出来なのだけれども。

まぁ、そんなこんなで使い始めたわけだけれども、正直、使いにくい。

装飾も出来るが、トーン&マナーことなど知らないから、90年代ホームページのような装飾しか出来ない。

全体の装飾とずれてしまうので、どうにも記事の装飾が浮いてしまう。

現状から言えば、きちんとH1H2などのタグごとにサイト全体の装飾を設定していて、それにだけを使うように指導してくれれば、それなりに整った見た目になったとは思うのだけれども。

それでも使い続けてみたけれども、使いにくいのと、記事を書く時間をきちんと確保しなかったこから大して記事を書くことは出来なかった。

それもあって、WEBサイトから集客は全くなかった。

まぁ、ここまでなら自分馬鹿だった、何とか期限までガンバロウで済んでいたのだけれども、相手保守に対する態度にどんどん不満が募っていった。

まず第一保守料金を取っているのに何でも金をむしり取ろうとする。

ある時、メールアドレスを増やそうと思い、自分操作をしようとサーバIDパスワードを聞いてみた。すると「セキュリティのために教えられません」との回答。それまで自分自由に作ってきたのだから、この回答にはムッときたが、それでも保守管理を依頼しているのだからしょうがいかと、メールアドレスの追加を依頼したら、一つにつき2000円弱もかかるという。

こんな中学生でも出来るようなないように時給何万円掛けるんだよと腹が立ったので、メールアドレスをつくるのは辞めてしまった。

続けて、SSL化しないと検索結果に悪影響があるというので、SSL化を頼むと5万円以上かかるという。10ページもないようなサイトで、しかレンタルサーバでは無料SSL化してくれるのに、何でそんなにかかるのか!

それでもチェックする手間もあるからしょうがいかと思って無理矢理納得しようとした。

で、とどめを刺したのがタグごとにCSSの装飾を統一する方法を聞いたとき。そんなものできて当然だろうとちょこっとWordPressを囓った自分は思っていたのだが、それは出来ないという。じゃあ、修正してくれと言ったら1万円よこせという。

月額数百円しかしないレンタルサーバに対して、手間賃込みとは言え、殆ど何にもしないのに毎月5400円も払ってきた(それも恩着せがましく特別割引料金という名目で、ほんらいなら倍額の10800円だそうな)のに無料テーマでもやっているようなことが出来ないというのはおかしくないか

これで一気に不信感が高まりサイトを調べられるだけ調べてみた。

まずはエディタがGutenbergに変わっているはずなのに、古いエディタのままということを不審に思い、問い合わせてみた。

すると「当社の製品独自ソフトであって、WordPressではありません」との回答。

「おいおい、どう見てもWordPressだろう?」と色々証拠を挙げていくと、「WordPress独自修正を加えているのでバージョンはありません」という珍回答。

ならもっと証拠をと、調べていたら標準で入れていたプラグインWordPressバージョン記載されていることが判明。

すると数世代前のブランチのままでバージョンアップをしていない。そりゃ、Gutenbergにもなっていないのは当然だわ。

ついでに言えば、そのプラグインも全くバージョンアップしていない。

WordPressの開発元では、仮にブランチ内で最新のパッチを当てていたとしても、それは研究用であって、正規業務にはセキュリティ上適さないと言っているのにもかかわらず。

さらWordPressセキュリティホールの多くはプラグインであるという調査結果があるにもかかわらず、だ。

これはおかしいだろうと言い出したら、いきなり電話がかかってきて「直接、説明させていただくので、お伺いしてもよろしいですか?」とのこと。

いったいどんな説明をしてくれるのかとOKを出したら、取締役執行役員が2人組でやってきた。

誠実さを演出しているつもりなのか、それともびびらせようとしているつもりなのか。

で、話をしていて向こうの主張は

契約書に明記していないことはやる義務はない

セキュリティに関してはこれまでどこも問題は起きていない

・いちいちバージョンアップしなくても海外からアクセス制限しているので問題はない

とのこと。

しかし、最後の主張は仮にもIT企業社員としてはどうなんだろう?海外からアクセスなんて素人自分でもごまかせるのに、本気で悪さしようとしている人間にとっては難の障害にもならないと思うのだけれども。

本気でそう思っているならあまりにも無知だし、知っていてそんな説明するとしたら故意に嘘をついて客を丸めこもうなんていう不誠実極まりない態度だと思うのだが。

さらに「なるほど、契約書をきちんと読まなかった自分馬鹿だったんですね」と自嘲したら、「そんなことはいっていないでしょう。そんな失礼な発言は取り消してください」と逆ギレするし。

で、しまいには「私どもとしてもお客さまに満足いただけないのは自分たちを許せないので」と称して新しいローンを組ませようとする。

さすがに呆れて断ったら「ご自分でやるなら、WordPressじゃなくてMoveabletypeが安全ですよ」と言い出す始末。だったらなんで「危険な」WordPressおたくは使っているの?

これはだめだとあきらめて、自分で一から作り直そうと、ドメイン返還を申し出たら「リースが完済するまで返せません」との返事。

それはおかしいだろうとリース会社に問い合わせると「商品価値毀損するのでドメインは渡せない」という回答。

IPアドレスアクセスできるし、サーバ上にデータその他はそのままなのだから毀損はしないと主張しても、毀損するの一点張り。具体的な法律根拠を求めても、「弁護士確認済みです」としか返答しない。

さら契約終了時の手続きを聞くと、「リース会社の完済証明書を提出しないと保守契約を解約できない」と言い出す始末。引落と月末に3日しかないのにどうやって提出しろというのか?

もちろんそんなことは事前に一切説明されていない。おまけに解約できないと「特別割引」とやらが終了するので月額10800円もふんだくられる。

おまけにドメイン移管については「手数料」とやらで50000円も要求する。もちろんこれも説明もないし、契約書にも書かれていない。(当然、こちらが移行したときには手数料なんて頂いていない)

骨の髄までしゃぶり尽くすとはこのことだ。

余りに腹に据えかねて、集団訴訟サイトにも登録してみたが、僅かな減額の和解案を提示されたのみ。担当した弁護士さんによるとこれ以上は法律上難しいとのこと。

不思議だったのはこの和解案に乗った人に対してもその弁護士さんは成功報酬要求しないということ(元々手付金0、成功報酬のみと言うことだった)。全くの無報酬になってしまうのだけれども、逆にそれによって若干の不信感が沸いてきてしまう。

結局、現状は新たに立ち上がった集団訴訟グループに加入するかどうかと悩んでいる最中

いずれにせよ、当面はひぃひぃ言ってリース料を払い続けなければならない模様。

と言うことで、とりあえず

電話営業をしてくる会社は疑ってかかる」

ホームページリースでと言われたら即断る」

個人事業主消費者のように法律では守られていない」

これは肝に銘じてくださいよ、と言うこと。

特にこれから副業が推奨されるらしいから、引っかかる人が増えるかもしれないのでね。

2019-05-21

華為の二幕目

アメリカ国内ユーザーから華為に対して集団訴訟がおきるんじゃないかな。懲罰的制裁金陪審員制度があるアメリカにおいて、その賠償総額は天文学的ものになるおそれがある。前例たばことか豊富だ。その金額中国ダメージを与える額になりかねない。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん