「共通性」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 共通性とは

2018-06-15

anond:20180615123556

ネトウヨって、少なくとも無政府主義者共産主義者を1グループにまとめるのと比べれば、かなり多様性の低い=共通性の高い集団だと思うけどなぁ。

もちろん、全く多様性がないわけではない、けれどもね。

そもそも的には保守主義って言ってみれば多様性の低さを美徳とする主義なわけだし。

2018-05-18

anond:20180517144907

話をややこしくするが「不良ノリが大好きなオタク」は普通に存在する

えーと、平野耕太とか、北斗の拳進撃の巨人みたいなのが好きな奴な

が、そいつらが実際に不良や体育会系に向いているかといえばそうとは限らない

元田が記していなかった論点を挙げると、オタとヤンキーには身内ノリを優先するなどの共通性はあるが、元田が挙げた以外の相違点として

ヤンキー上下関係を重んじる

ヤンキー家族地元つながり(先天的属性での仲間)を重んじる

ヤンキーリアル恋愛大好き

ヤンキー身体を使う仕事向き/良い意味でも悪い意味でもハキハキしている

・オタは部活の先輩後輩のような束縛を嫌う

・オタは遠方在住の他人でも同趣味という後天的属性での仲間を重んじる

・オタは二次元恋愛のみで満足する者も多い(←全部とは言ってない!)

・オタは頭脳労働向き/良い意味でも悪い意味でも内勤向き

といった差異があるのではないか

これらは「同根だが表出の仕方が違う」というレベル差異ではないと思うけど

2018-05-14

anond:20180513093448

大臣、通常であれば謝罪すべきとするところを、なぜ射精なんですか?全く意味がわからない!

名前が少し似ているという程度で、行為としての共通性がないじゃありませんか?

世間常識とあまりにもかけ離れている!

速やかな自慰(≒辞任)を要求する!

2018-05-13

仕事におけるつらさって

仕事において生じる苦心やつらさなどは、文明生活を営む現代人における「大人」へのイニシエーション行為であると思う。

からこそ、今まで平々凡々と楽にしか生きてこなかった人間には仕事のつらさが必要であり、

仕事死ぬほどつらいけど、辞められない」って言う状況は疲労による意識混濁とともに、

これまでの人生イニシエーション経験することがなかったためにその存在意味が掴めず、そしてその存在認識しなかったために生ずる事態ではないだろうか?

あとはそうした精神イニシエーション行為と、肉体的イニシエーション行為共通性と違いについてわかれば、より精神的な概念は広がりそうな気がする。

2018-04-25

田舎育ちの想像力、そしてインターネット

底辺校出身田舎者が、東大に入って絶望した理由

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/55353

という記事を読んで、少し自分語りをしたくなった

自分大学に入ったのは20年ほど前。

自分四国県庁所在地出身で、県内では進学校に属するが、当然ながら首都圏進学校とは比べ物にならないところ出身

成績の良い理系学生ほとんどは医学部薬学部歯学部を目指し、教師もそれを勧めていた。

東大に受かるのは年に数名程度といった感じで、高校としても東大なんか行くくらいなら医学部にいった方がいいと公言していた。

おそらく多くの地方都市でそのような状況が今も続いていると思う。

東大入学者の首都圏割合が増加していることを鑑みると、その傾向は更に進んでいるかもしれない。

田舎もの東大に入って驚くのは、こちらは受験勉強でひぃひぃいいながら過ごして、

やっと大学に入って新しいことを学ぶぞーという気分なのに、

既に大学レベル勉強高校時代からしていた怪物にいきなり出会うことだ。

大体、どのクラスにも数人は「こいつはやべぇ」と思う人間がいて、

それはガリ勉などとは異なる3シグマ外れた人間ということが凡人としてもわかる。

これは東大の良いところだ(そして、それ以外の大半は進化した凡人である

このあとは様々な人生設計がありえて、3シグマ外れた天才に食らいついてでも付いていく、

凡人出身秀才の極みを目指す、一流ではないがすべてにおいてオールマイティな才能を身につける、

天才秀才通訳役を目指すなどが一般的である(それに応じて職業就職先が分かれていく)

ここで、東京出身者は相対的オールマイティ型か通訳型になることができるが

地方出身者は秀才型になりやすい。

それは社会資本文化資本だけでなく、高校時代や塾でのネットワークが大きい。

とにかく街を歩いていると知り合いに会い、声をかけられるのが彼らである

(誤解がないように言うが、東京出身者は地方出身者に比べて、

オールマイティ型か通訳型になることができるだけで秀才型が少ないというわけではない)

そんなわけでいろいろな面で東京出身者・首都圏出身者と田舎者の違いを感じることがあるのだが、

観察者の視点から一つ面白いと思ったのが彼らのコミュニケーション技法である

首都圏進学校コミュニケーション文法マウンティングが基本である

しかし、そこでのマウンティングセンスや格好良さのマウンティングである

日本人ラッパー界隈が高学歴であることは周知の事実だが、ラップDJにおける何を今、流すと格好いいかダサいかという

ハイコンテクスト文脈こそが彼らの持ち味であり、金や知名度とは直接的には結びつかない。

たとえば、就職先がトヨタよりもマッキンゼーの方が格好いいが、

マッキンゼーから内定が出たのに「あえて」鹿島建設に行けば、その「あえて」感が格好いいという風な。

これは普通鹿島建設に行きたくて鹿島建設に行くのとは違うようだ。

自分を着飾るためのある種のブランディングとでも言おうか、

ストーリー性や箔のようなものを大切にする。

大人になってわかったがシリコンバレーベンチャー界隈も結構このノリで

このハイコンテクスト共通性面白かった。

これらのハイコンテクスト性は彼らが生まれながらに会得した一つの参入障壁のようなもの

地方出身者が簡単に真似をできるわけではないだろう。

例えば僕がマッキンゼーから内定が出たのに「あえて」ドコモ就職先に選んだとしたら

ダサいと言われるに違いない


この内輪ノリとも思える東京文脈

おそらくインターネットが容易に乗り越え、全世界に運べるものではない

何が格好いいのか、何がダサいのかを決める上流にいるということが

東京の(そして、その中の限られたコミュニティの)一つの階級になっているのかもしれない

2018-03-20

男女のアタリとハズレの見分け方

この増田がすごいバズってるけど、実際のところ、みんなどうやってアタリとハズレを見分けていますか?

病気も「早期発見、早期治療」が大切なように、恋愛結婚でも、貴重な時間無駄にしないためにも、まともな相手を選びたいところですよね?

まともだと思っていた人が、実はクズだった!と分かったら、損害を最小限に食い止めるために、早めに別れて、もっとまともな相手と付き合うことに時間と労力を振り向けた方が建設的だと思います

(もちろん、相手を再教育して、まともな人に成長させることができたら、それもありだけど、時間と労力がかかる。調教しても悪癖が直らない可能性もある。=時間無駄

 

皆さんはどうやって、クズ人間を見分けていますか?

私の場合は、性欲以外の行動パターンも詳細に観察して、隠されている性欲の指向性推定しています

人間の三大欲求(食欲・睡眠欲・性欲)には共通性があるという仮説の基に、食欲のパターンを観察するとだいたい当たります

2018-02-19

anond:20180219052006

その発想、中世ヨーロッパゲットーみたいだね?

日本人女性ユダヤ人共通性があるの?

女だけの街を作ろう

そして閉じ込めよう。

2018-02-04

性欲と食欲の相関関係

欲求の傾向には、共通性があるでしょうか?(仮説)

 

食欲

  1. いつも同じ好物をリピートする (例)食堂毎日カレーばかり注文している人
  2. バラエティーを楽しもうといろんな物を食べる (例)和食洋食中華などいろんなジャンルを漁る人

 

性欲

  1. いつも決まった相手と付き合う → (例)彼女や妻以外とは浮気しない。モノガミーの人。一夫一婦制理想
  2. いろんな相手を取り替えて楽しむ → (例)風俗で遊ぶ。ナンパワンナイトラブ浮気不倫は文化ポリガミーの人。一夫多妻、多夫一婦、スワッピング理想

 

あなた彼氏は、どのような傾向がありそうですか?

食い方が汚くても、恋愛面では一途ですか?

2017-11-18

anond:20171117201658

羅列された関心事をまとめて、それらの根底にある共通性を見つけるといいのでは。

あらゆるものは何かに通じるわけだけど、その何かというのは自分の中にあると思う。

2017-08-17

牛乳石鹸cm文学共通性

ツイッタータイムラインはてなー牛乳石鹸cm解釈で持ちきりだ。

新しい文学黎明期のようだ。

あ、小説投稿サイト既存小説という表現ネットで展開されてるだけなので、新しい文学ではないぞよ。

そんな私はあのムービーがつまらんかった。話題に乗っかって見たものの途中で寝落ちするんじゃねくらいつまらんくて、そういう意味でも文学共通する。

テレビ時代cmは、数十秒の強いインパクトで訴求するのに対し、ネット時代は2分から3分くらい。長いな。

視聴者がこの丈に堪えうるとしたならば、奥行きのある設定が必要となる。ストーリー説明だけではダメなのね。そこが文学なわけよ。

うなこも宮城壇蜜サイコパスゴミ出しも、全て文学

あ、エロ文学な相反しないからね。

けどねー、視聴者cm公共性とか道徳とか求めるよねー。そりゃそーだよね、自治体やら有名企業広告だもん。

ま、それはそーなんだけど、みんなの盛り上がりを見てると文学を楽しむそれと似てるなーと思った次第でございまする候。

2017-07-26

低能連呼って突然現れて長い事粘着するじゃん

突っかかってくる話題共通性も無いし、何なのこの暇人と思ってたのだけど、一つの結論に達した

兄弟増田に書き込んでいて、最初は弟が書き込んでるんだけど、あまり的外れでみんなから叩かれる

そうすると弟は涙目になってお兄ちゃんに泣きつくんだよ

兄はそんなに頭は良くないし、増田に書き込むこともそんなに好きではないんだけど

弟が泣きついてきたからには書き込まないわけにもいかいから弟が見てる前で必死に書き込むんだよ

語彙力あまりいから「低能」とかしか言えないし、乱暴文体ごまかすしかないけど頑張って書き込む

兄の書いた増田に反応が無くなると「すごいやお兄ちゃん!」とか言っている横で兄が「そうだろ!こいつら低能とは違うからな!」とか言ってる

そんな微笑ましい光景想像したら、優しい気持ちになれた

2017-07-13

埼玉県警東京電力共通性新潟県議会より)

https://anond.hatelabo.jp/20170531221941

以前柏崎刈羽原子力発電所再稼働に向け東電が提出する原子力規制委員会への申請書で、新潟県放射性物質放出への事前同意権が削除されたという話を長く報じた。

結局何が言いたいのか、という趣旨コメントも頂いた(すいません)。

最近でも新潟県議会でやりとりを行っている。

http://www.niigata-pref.stream.jfit.co.jp/?tpl=play_vod&inquiry_id=727

7月10日のやりとり、14:25- 20:30辺りを参照。参考までに質問者記事ttp://yosimotoseagreen.blog13.fc2.com/blog-entry-777.html

「明らかに規制委のことなんだけど日本的あいまい発言を~」と言うあたり、クジラックス曖昧な言い方相応に応じたところを作文する埼玉県警に似ており、もうこういう国なんだと改めて感じた。防災局との認識共有も動画中で疑問視されているが、官庁としての新潟県庁の気風も課題となる。フェリー船の購入トラブルでは副知事の関与した度合いも焦点であったし、新潟日報こちらの県の検証委員会報道について「これ以上県職員責任を負わせたくない」ので泉田知事の追求を求める立場であった。

免振重要棟でも結構微妙かつ重要なやりとりをしているが、

泉田は国の法律拒否権を確保すべきという立場で、申請書への事前同意権重複記述はその代わりだった。米山安易にそういう行動をとっていない(悪く言うとアグレッシヴさが足りない)のは、原子力規制委員会とのやりとりに拘泥しすぎることで安全協定よりそちらが優位に立つと主張されないようにしたいということなのだ、と善意でとらえれば思った。免振重要棟についてもつまるところそういう上下関係を持ち出されないように、ということかと思う。

言い換えると、5月末に廣瀬氏が来訪したのは ※ 規制委の確認しない拒否権存在しない ※ ことにしたくて言質を取りに来たのである。当時、泉田撤退に追い込んだ新潟日報県内ローカルで実際に拒否権裏付けが減るのではと論じたことも傍証となる。委員会最近一見東電にやや厳しく映る挙動をしているのも同様である

まあ、それでどうすりゃ良いのよ、という話については、申し訳ないが答えられない。答えられないから書いている。

書いて、とにかく書いて整理したい。

2017-06-23

別の方の同じと感じる声とか同じ方の違うと感じる声とか

http://news.nicovideo.jp/watch/nw2842297

上を見ることがきっかけで思いを巡らせたことのメモ

別の方の同じと感じる声とか同じ方の違うと感じる声とか。

同じ方の声だと分かる程度には似ているが、微妙だが重要な点で違う場合

例:

色々なタイプの役を演じている方がいる。

(むしろそのほうが多いとかそれがふつうとか。)

色々なタイプの役ではあるが、スタッフロールを見る前に誰の声かを推測して、

その推測が当たるくらいには同じ声ではある。

(ただし、初めて聴くタイプの役でない場合、以前にそのタイプを演じたときに、

そのタイプの声とその人の名前が結びついてしまっているかもしれない。

或るタイプの役の声と別のタイプの役の声だけを聴いて、

その類似性共通性から同じ方の声だと思うよりも、

或るタイプとその方の名前を結び付け、別のタイプ名前を結び付け、

名前を通して或るタイプと別のタイプ

同じ人の声だと納得することのほうが簡単だと思う。)

しかし、役のタイプによって、魅力度がかなり変わってくる。

たとえば、十代後半から二十代前半の真面目な女性の役の声には特別な魅力を感じるが、

明るい幼女の役の声にはあまり魅力を感じないなど。

例:

この方のこのタイプの役の声はかなり快く感じることが多い、ってことがけっこうある。

んでそのような方のそのようなタイプの声に微妙違和感というか、

あれ、そこまで快くないな、と感じるようになったことがある。

そうなった原因を考えて、

俺の好みが変わったのかなとか、役のタイプ微妙に違うのかなとか思った。

しばらくして、その方は、病気で休業された。

たぶん、病気の影響で声が微妙に変わっていたのだと思う。

別の人の似た声でも聴き続けていると微妙な違いが分かるようになってくる場合もある。

流石にそこそこ馴染んでいる方々の声がみんな同じと感じることはない。

だけど似ていると感じる場合はある。或る人と別の人の似たタイプの役とか。

からどなたかを推測して、確認したら外れていた場合

最初の推測と正解は似ているんだと思う。

そんでそれからも注意して聴き続けていると、推測が当たるようになってくることもある。

親しんでない声に魅力を感じる原因

例:

一回だけ登場してちょっとしか台詞のない役の声にけっこう魅力を感じて

スタッフロール確認したら、記憶にない名前だったことがある。

この場合に魅力を感じた原因は、

これまでに魅力を感じてきた声のいずれかに似ているからとか、

それらに共通する特徴を備えていたからとかってのはありそう。

声だけの純粋な魅力はあるのか問題

すでに声だけを聴いても快い場合でも、

最初は、その声が伴っていたキャラの姿や発言や行動等の好ましさによる快との

条件づけだか学習だかみたいなのによって、

声にも快さを感じるようになったのかもしれない。

2017-06-08

「なぜコスパ最悪な"Mac"を使っているの?Windowsサイコーじゃん」を読ん

Sublime Text記事を書こうとしたところ、こんな記事があったのでmacユーザーとして書いてみます

ここからほぼ全部引用しながら書いていきます

読んだ記事

http://diary.netank.net/entry/2017/06/07/202630

==

>無職ブロガーヨシダの本音

>なぜコスパ最悪な"Mac"を使っているの?Windowsサイコーじゃん

>1.Macコスパ最悪

>MacBook Pro価格を調べてみると、Appleストアで一番安いTouch BarTouch IDなしの13インチモデルで税込15万4224円です。

>スペック

>13インチ

>Intel Core i5デュアルコア 2.3GHz)

>8GBメモリ

>128GB SSD

>グラフィックCPU内蔵

>です。性能的には、Windowsベーシックモデル(普及帯モデル)と同程度。

>皆さんが欲しいであろうTouch Bar(Fキーの部分がディスプレイ)と

>Touch ID指紋認証機能付きモデルもっと高くて、税込214,704円~となりま>す。

>スペックCPUSSDアップグレードされ

>13インチ

>Intel Core i5デュアルコア 3.1GHz)

>8GBメモリ

>256GB SSD

>グラフィックCPU内蔵

>となります

>この性能でこの価格あなたはどう思いますか?しかも、Macって家電量販店での値引きもほぼ不可能です。

>僕はとんでもなく高額だと思いますよ。

⇨同感です。10選手ですが、macのおかげで散財させられています

>2.普通USB廃止するとか頭おかし

>

>最新のMacBookProやMacBook無印には普通USB端子がありません。スマホなどでも使われ始めている小型のUSBタイプCにすべて置き換わってい

>ます

>SDカードリーダーすらなくなりました。

>USBタイプCから普通USBに変換するケーブルも売られていますが、わざわざ使うのが面倒です。USBタイプCを採用する機器も登場していますが、>需要が少ないためか滅茶苦茶高いです。

>Windows機であれば、超薄型モデルでも従来のUSB端子が付いている場合ほとんど。

>普通USB端子を廃止するとか頭おかしいです。どう考えたって不便でしょ。

⇨同感です。それまで仲良くしてた仕様をいきなり切ったり困りものですよ。

>3.美しいデザイン

>Macを使う人の多くが、本体デザインの美しさが理由じゃないでしょうか?確かにカッコよくて、美しいデザインであることは僕も否定しません。

>スタバどや顔したくなるのも分かります

>(最近では群馬でもMacBookスタバで使う人が登場してます。恥ずかしくないのって思ってます。)

>重たくないですか?

>美しいアルミボディーを採用したためか、MacBookPro13インチで1.37kgもありますWindowsノートなら、ほぼ同程度のスペックで1kgを切って

>いるモデルも沢山あります。13インチなのにモバイル向きではないのが残念すぎます

>性能の低いMacBook無印なら0.92kgですが、性能のわりに価格が高いので個人的にありえない選択です。

>WindowsでもカッコいいPCはあるぞ

>Windowsノートデザインがカッコ悪いと批判するMacユーザーも多いですが、Windows機の良いところは種類が豊富なところです。

>デザイン優先のカッコいいモデルから低価格実用性重視のモデル、頑丈で軽量なモデルまで様々です。

>デザインが美しいWindows機なんていくらでもありますよ。ちゃんと探しまたか

⇨同感です。macは美しいですが、確かにwinでもキレイものはいくらでもありますよね。

>4.Mac OSは凄い?

>MacOSのすばらしさを主張する人もいますが、それはないですね。MACにできてWindowsにできないことなんてほぼないと思います

>足りない機能フリーソフトいくらでも拡張できます

>ソフト豊富さではWindows圧勝です。MAC向けにしかなかった一部のプロ向けソフトも、現在ではウィンドウズ版もちゃんとあります

⇨同感です。過去はそうだったかもしれませんが、winも同様に素晴らしいものを持っています

>会社Windowsです

>一部の業界を除いて、ほぼすべての会社PCWindowsです。あなた会社PCWindowsだと思います

>僕が製造業仕事をしていたころは、自社や取引先を含めて、MACを使っている人なんて一人もいませんでした。全員Windowsです。

>どんなことでも同じですが、全く操作性の違うものを2つ併用して使うのは辛いです会社Windows、自宅はMACというのはイライラするはずです。

>実は僕も2年位前にMacBookProを使っていたことがあるのですが、やはり共通性という面で苦労しました。

>結局、会社に合わせる形でMacBookProは売却してWindows機を買いなおしました。

⇨同感です。二兎追うものは一兎をも得ずです。

>学生Windowsを選ぶべき

>会社Windowsなので、大学生絶対Windowsを選ぶべきです。会社に入ってから、「Windows触ったことありません」なんて

>正直お話にならないです。ふざけるなってなりますよ。

>就職後のことも考えれば、圧倒的にシェアが高いWindowsを選ぶべきだと僕は思います

>まぁ、フリーランスとかデザイン業を目指しているのであれば、MACでも良いかもしれませんが。

⇨同感です。入社という未来があるのに今がよければという考えはもってのほかです。

>5.MACウイルス感染しない?

>MACウイルス感染しにくいことを自慢する人も多いですが、それも間違いです。MAC向けのウイルスなんて大量に存在しています

>Windowsよりユーザー数が少ないから、あまり話題にならないだけです。

>ちゃんと、MAC向けのウイルス対策ソフトだって売られてますよ。安全だという思い込みによって、セキュリティ意識が低下する方が怖いです。

>ちなみに、Windows10ならOS自体ウイルス対策機能が搭載されています。家庭利用なら別途ウイルス対策ソフトを入れなくてもウイルス

>感染することなんてほぼないです。

⇨同感です。意識が低下して感染する可能性は大いにありますね。

>6.ハードウェアソフトを同じ会社が作っている

>MACソフトハードAppleが作っています。そのため、安定性が高いとか、ソフト最適化が進んでいるとか、主張する人も多いです。

>でも、僕がMacBookProを使っていた時は、特別ソフトインストールしていないにも関わらず、結構フリーズしてましたよ。

>頻繁に動作不良問題も発生しているので、大して安定しているとも言い難いと思います

>そもそもMAC OSって、BSDUNIXベースなので、Appleが一からOSを作っているわけではないです。

>最近Windowsはほぼブルースクリーンフリーズが発生しないですし・・・MAC OSWindowsより安定しているという主張は納得いきません。

⇨同感です。急な不調を訴えて働くなったりでは困りますよね。

>7.WindowsフォントUIが酷い?

>MACユーザーはよくWindowsフォントが酷いとか、UIダサいとか、批判します。でも、それって本当でしょうか?

>僕はWindowsUIフォントは好きですよ。むしろMACのようにデザイン重視ではなく、実用性も考慮しているので、使いやすいと思います

>正直言って、Macフォント無駄アンチエイリアスを利かせすぎていて、綺麗だけど見やすくはないと思うんですよね。

⇨同感です。外見だけでなく実用性も備えているべきですよね。

>8.トラックパッドが使いやすい?

>たしかMacトラックパッドは使いやすいと思いますが、最近Windows機もかなり改善されています

>激安モデルはあまり良いさわり心地とは言えませんが、MACと同価格帯の高級機であれば、凄く使いやすいと思います

>そもそも、僕はMacBookのような大きなトラックパッドが嫌いです。キーボード入力時に誤動作する可能性が高いので、僕はレッツノートの様な小型タイプが好みです。

⇨同感です。昔はそうだったかもしれませんが他を探せばいくらでもいいものはありますよね。

==

無職ブロガーヨシダさんが仰ることに全て同感です。

winにはとても素晴らしいPCがたくさんあります価格も申し分ない。

それに比べてmacコスパ良くないですし急にフリーズだってします。さっきもしました。

本気で苛立つことだって1度や2度ではありません。

そう認めてもなお、どうしてmacを使い続けるのか。

それは。

macに恋してるからなんでしょう。

macのすべてが、僕にとって魅力的にうつるわけです。

そう言えば、Sublime Textは「恋に落ちるエディター」と呼ばれています

よかった、最後に元々書きたいことが書けました。

2017-05-31

http://anond.hatelabo.jp/20170531153522

正直、安倍の何がそこまであいつらをフットーさせるのか

自民党歴代総裁のなかで飛び抜けた何かがあるとはおもえない


強いて言うと韓国に対する態度は全然違うのでそれなんじゃないかなとは思ってる

韓国掲示板安倍に対する発狂具合や非難言葉

日本の反アベとびっくりするぐらい共通性があって

なんか相互の連絡があるんじゃないかと感じる

2017-02-09

http://anond.hatelabo.jp/20170209095327

お前ヒトラーユーゲントが何か全くわかってないだろ。

あれは放課後愛国教育してた青年団だぞ。

ガイジを別の学校に分けて教育すべき」っていう上の増田の話と一ミリ共通性がない。

ヒトラーユーゲントガイジ学級どころか理想的アーリア少年少女を育てようってものだ。


もとはナチス・ユーゲントとか書いてたみたいだし

ナチスのこと全然わからんまましったかぶりで変な言葉持ち出しただけだろ。

そこで書く前に調べてみようって気すらおきない、その習慣のないお前は

間違いなく学習失敗者であり低学歴だろ。

お前みたいな奴を特別支援で救い上げてやろう

っていうのが上の増田の言ってる話だ。

2017-01-19

外見の年齢差別

21歳が酒を飲むCMが、未成年飲酒がどーたらで差し止められたという話を聞いた。氷結の件だ。

この国では確か、お酒は20歳からだったと思うので、21歳が酒を飲む描写がどうおかしいかからないし、自分は、そもそも二次元キャラクタが酒を飲む描写が、仮にその主体未成年であっても、それを規制する無理があるのではないかという立場だ。殺人描写と同じで、違法であっても二次元の、物語の中の描写なら問題ないと思う。

さて、年齢はきちんと超えているはずなのになぜか文句を言われるというと、前にも増田に書いたが、自分は低身長男子であるが、「ある年齢以上であるべき場で、そう見えない人間はふさわしくないから出てくるな」という趣旨文句を言われてとても傷ついた経験がある。別に故意に「高校生らしい外見」とやらで無い状況にあったわけでもないのに。よくよく考えたら、昨今の18歳未満に「見える」女性AVなどに出る権利制限しようとする動きも、似たようなものなのではないかと思っていた。

そう思った時、今回の件との何らかの共通性を感じた。21歳が酒を飲むのすら、未成年飲酒助長どうこうと文句をつけられる。これはその二次元キャラクタが、「20未満に見える」からではないか

じゃあ、20歳未満に見えたら実際に成人していても酒を飲んではいけないかと言ったら、そんなことはないはずだ。しかし、前記の例のように、「見える」ことを矢鱈と重視する人もいるのだ。私はここに、「外見の年齢差別」を見出した。よくよく考えたら、今まで低身長であることを理由に、「幼く見えるから」と、いろいろと不適当な扱いを受けてきた気がするし、低身長仲間の友人なども男女問わずそういう傾向にあった。

それを考えれば、実際には20を超えているのに、というような例を放置しておけば、そのうち現実人間でも、どういう年齢で「見える」かによって人権制限されるのではないかという恐怖感を抱いた。というか、女性エロ方面活動では既にこういう動きがあるのだ。エスカレートすれば、そのうち18歳未満に見えるから選挙権が得られない、免許が取れない、などといた人権蹂躙に繋がるのではないか

外見が悪いことで差別を受けるのは、今まで所詮人間私的な取扱にとどまっていた。しかし、今の社会風潮だと、社会制度として、童顔だったり低身長だったりするものが、不利益を被る方向に悪化してしまうのではないか、と思った。

私は現在19歳であり、酒は当然飲まない。しかし、次の誕生日には20歳になり、法律的には飲めるようになる。しかしながら、では20歳になった瞬間に成人に「見える」ようになるかと言えば疑問である。もしかしたら、「見えない」から酒を売ってもらえないのかもしれない。そう感じさせる面が、件のCM撤回騒動にはあると感じられたのだ。今はまだ身分証明書があれば、「見えなく」ても成人は酒を買えるが、「見えない」人間が酒を飲む様がケシカランと思う人が増えて、社会的圧力をかけるようになれば、買えなくなるような社会が来ても可笑しくないような気はした。

勿論、未成年の戯言であり、大人の方々からしたらどういう心配だと言われそうだが、当事者若者としてはこう思った、ということである

2016-12-06

オタサーの姫一枚岩ではないからな

コミュ障女が異性の集まりの中で紅一点になって、失礼のないようにコミュニケーション取った結果が”あざとい”振る舞いになってた、という増田の指摘は実際にあると思う。というか、身の回りでもたまに目にする。

けど、そんなコミュ障姫でも他に女がいた時に同性に近づくタイプと、面倒なコミュ障同性がいたところで役に立たないとばかりに男の中から動かないタイプに分かれる。

しろ男の中から動かないのが大半。コミュ障故にか、姫気質なのかはしらん。

他の女を連れてきたところで、女という共通性だけでうまく仲良くなれるコミュ障姫という人種多数派ではないのではと思った。

http://anond.hatelabo.jp/20161206105538

2016-12-05

http://anond.hatelabo.jp/20161205163331

意味はあるだろ

共通性が無くなった場合シリーズとしてのファンは購入する動機のものが無くなる可能性がある

メタルギアソリッドシリーズなんかメタルギア小島みたいなもんで

メタルギアのものが人の手を離れても崩れないくらいの骨子があるわけでもないのに

ルールであるプロデューサー本体オミットしたらもう何も残ってないでしょ

からこそ批判殺到したしブーイング出たわけで、ぶっちゃけシリーズとしてはもう死んでる

 

シリーズものっていうのは明文化されてないもの

似たような世界観の中で作品を構築するからこそファンが付いて一定の売上が約束され、

からこそ毎回新しい挑戦的な試みができる余暇が産まれるんだろ

しろ単発ゲームの方が挑戦的なことをしようとしたら企画で突っぱねられる

新しいことをやろうとして失敗した負債は他の作品フィードバックするための反省材料になるし無駄にならない

ただしFF15がやった失敗は新しい試みどころか誰がどうみても分かるような凡ミスであって歴史を見れば分かるような反省点ばかり

シナリオバグの失敗とか新しい試みからまれた失敗でも何でもない

からこそゲーム部分はいいけど終わってみたらシナリオくそすぎって意見が多数出てきてる

こんな凡ミスやらかすチームとシリーズの次に期待したいと思える方がおかし

2016-09-11

ぎんぎつねおまつりポスターの謎

阿漕PCショップが老人をだまくらかしてる現代においても、町内会掲示板というのは活用されているもので、

来週末の氷川神社の例祭にむけて、街中の掲示板ポスターが貼られていた。

手前にうちわを持った女の子と、ハッピに書かれた祭の字を見せるように背中を向ける男の子

そして奥には御輿を担ぐ糸目おっさん達が描かれており、左上に赤字で「おまつり」と書かれたシンプルポスターだ。

中学生が描いたような質感だがなかなかまとまりのある構図で、上手いなと感じた。

それで「中学生くらいが描いたお祭りポスター」の平均値が気になってTwitter検索してみると衝撃的なものを見つけた

https://twitter.com/K123some3uraS/status/629428468011307008

https://twitter.com/milukuma/status/646229850768838656

https://twitter.com/NOWAYP/status/721729543996706816

なんと近所に貼ってあったのと同じポスターが出てきたのである。それも3件も。

おそらくどれもバラバラの場所タイミングである

どうやら描かれているのはぎんぎつねという漫画キャラクターらしい。

これは一体どういうことだろう?いらすとやフリー素材が如く神社間でポスターデザインの共有が行われているのだろうか?

しかしそれぞれの神社共通性が在るようには見えないし、大体人の創作物キャラクターが描かれたものフリー素材にするのは問題だろう。

しかしたら作者本人による公式ものかもしれないが、そこそこうまいはいえ正直プロが描いたようにはあまり見えない。

まあありがちなキャラ造形だから他人の空似ということもありうるけども……

それにしてもわざわざ中学生が描いたような絵にする意図がわからない。

「うちの地元にも将来有望若者がいるものだなあ」などと思った感慨を返して欲しい。

ともかく、何か詳しいことを知っている人がいたら教えてほしいです。

2016-08-03

すぐに人が嫌になってしまJKの話

すぐに人を嫌いになってしまう。わかる人いるかなーと思いながらこれを書いている。

とは言っても嫌いになったままじゃない。逆に唐突にすごく好きになってその子とたくさん遊びたくなったり、おそろいのものが欲しくなったり、大好き!という気持ちが爆発しそうに(ほんとにそんな感じ)なったりもする。でもその一方で、例えばずっと幼稚園から一緒でお互いに親友と思っている子でもときどき鬱陶しくなる。ひどいときは今ならこの子が死んでもたぶんなんとも思わないな(実際そんなケースないからほんとにそのとき死んでしまったらどう思うかはわからない)なんてひどすぎることを考えたりしてしまう。

気分屋?情緒不安定?とも違う気がする。ほんとに唐突にそれはやってくる。その子に嫌なことをされたとか、自分に嫌なことがあってイライラしてるとか、逆に相手イライラしてるとか、そんなことは関係なく、突然やってきて、気持ちがめちゃくちゃに冷めてイライラして、殴りたくなったりする。

16年間生きてきて、何度も何度もこの感覚?は何人にもあったけど、やっぱりときどき唐突で、規則性がない。この子に対してはないな、って子もいる。でもその子たちにもどれだけ考えても共通性とかないし、そういう子は少なすぎる。じゃああんまりさない子は大丈夫じゃない?っていうとそんなこともなくて、話さなくても存在を知っていれば、面と向かって話したことのないクラスメイトとかでも、いきなり嫌いになったり、逆にすごく話してみたくなったり、友だちになってみたくなったりする。これはなんなんだろうか?男女も関係ない。同性の女の子のほうが若干多め?でもそれは女の子の知り合いの方が多いからな気がする。

嫌いな人はもちろんいる。好きな人ももちろんいる。嫌いな人はもちろん嫌いな人のままだ。好きな人ときどき尋常じゃないくらい嫌いになってしまう。尋常じゃないくらさらに好きになったりもする。ほかの人はこんなことないのだろうか?

スキンシップ自分から取りに行っているほど好きだった子も、ある日その子からハグしてくれたらなんだか気持ち悪くて、あ、これ来たな、って思ったけど一緒に行動している子だから離れられない、なんてこともあった。嫌いな時はとことん嫌いなので一緒に行動するのも苦痛だ。なんだこれ。どこかに同じような人いないかな。

2016-06-18

結局、同クラスタに落ち着く

学校カースト学校内でのスクールカースト、そういったもの社会に出て関係なくなったように思えるけど

知り合って友人として続くのは当時の同クラスタ

異性でも話していて楽だと感じる、違和感なく一緒にいられるのは学生時代クラスタ

馴染みのないクラスタ人間が多い場所で働き、案外やりやすかったこともあるけど

近しい人付き合いとなると、子供の頃の経験ベースになる気がする

今が一緒なのではなく、生まれ育った時期に共通性があるということが

自分人間関係では多い気がする

2016-05-01

絶賛派の負のエネルギーを和らげたい への回答です

http://anond.hatelabo.jp/20160413013038

言及いただいたkato19です。大変遅くなりましたが地震の影響はありませんでしたでしょうか?

意味不明一般の方へ:一連の流れは下記のブログ記載されています

ラブライブ!批判への回答:批判派の負のエネルギーを消し去りたい!

http://kato19.blogspot.jp/2016/04/lovelive-hihan.html

じっくり読ませてもらいました。批判文っていうのは読むのにもなかなかエネルギーを消費してしまますね。増田文章論点も多いのでなかなか大変です。自分の知らない分野についても検索しながらできるだけ理解できるように努めました。とはいアニメ化以前をリアルタイムで追っていない以上は本当の意味での理解は難しいなと思いました。増田が本当に細かい所まで気にしている所に驚かされますが、これがまさに増田の拠り所であるんだなと感じましたね。

今回増田の疑問に逐一回答する事はあまりに労力が大きのでご容赦ください。総論的な内容になります。それに以前も書いたように、そもそも回答した所で増田が納得するとは到底思えないのです。増田も同じような事を書いていますが、結局それぞれが重要だと思う所を重要だと思えないのです。

それを踏まえた上で今回のやり取りの感想を書かせてもらいます

批判派に対して思う事

私が、批判派に対して当初思っていたのは、あの作品を観て面白くなかったんだろうか?それとも面白かったんだけど細かい所が気になってしまってダメだったのか?もう全てがダメで良い所はほとんどないのか?という所でした。

増田文章通読してみて感じたのは、やっぱり原作原案問題がなければこんなにこじれる事はなったんだろうなぁという事。増田ですら『カップヌードル』程度には面白いと思ったわけで。『見たい作品が見られなかった』という点については批判派の方からもツイッタなどで一定の賛意をいただけた所です。

批判派のおりあそ氏が劇場版で泣いたってのも自分にとっては結構衝撃的な事実で驚いたんだけど『μ'sが解散するんだから涙くらい出るよ』という事なんでしょうね。もちろん自分にも当然そういう所はあるのだけど、今回はそれだけではない感動があったんですよね。

ラブライブ!ガルパン共通性

自分は『ガルパン劇場版でも大変感動して涙が止まらなかったんだけど、あれは決して大洗女子学園が存続してよかった!という事で感動したのではないのです。あの映像演出自体に感動させられたのです。心底すごいと思いましたしその凄さに当てられて感動しました。話の筋で感動したのではなかったのです。

参考 http://kato19.blogspot.jp/2015/11/girls-and-panzer-movie.html

劇場版ラブライブ!の感動はそれによく似ていると思いました。技術レベル前衛的な演出、それと当然ストーリー上の感動が合わさって強い感動を得られたんだと思います自分は少数派になる事が多いので自分意見が絶賛派の主流ではないでしょうけど。

増田はおそらく劇場版ラブライブ!ガルパンより論理的妥当性がないからダメと言うでしょうが自分にとっては十分に許容範囲であったという事です。しかしこの点については程度問題しか言いようがありません。

増田の本当の主張は原作改変問題ではないか

増田論点は大きく分けて次の2点に集約されます

1、論理的妥当性を欠くので作品が決定的にツマラナイ

2、原案からの改変が気に入らない

もっとも、絶賛派の多くは作品において即時的で表面的である所の彼らがいうところのアニメならではの表現内容への思い入れを拠り所にしていて、前後総合的なつながりや辻褄の考察を要する物語性やキャラクター性については考えたくないようなので難しいかもしれませんが…。』- 絶賛派の負のエネルギーを和らげたい より引用

『考えたくない』のではなく『気にならない』というべきですが、上記のように互いの主張は『糠に釘』状態なわけです。お互いを説得する事は出来ないよね。実際、増田はなぜ絶賛派が絶賛するのか?その理由理解できていない。その結果『ラブライバー自己愛』などという荒唐無稽理由で論じている。自分は前回から増田もっと前向きな方向にエネルギーを使うべきだと主張してるのだけど、それはこの問題については相手の考えを変える事は無理だからです。もしも増田が絶賛派に対して『本作が駄作だと改心』しなければ納得しない・・・とすれば残念な事です。

増田は初期作品の良さも述べているというが、アニメ版への恨みつらみが主となってしまっているのは間違いないですよね。増田が単に虚空に向かって文句叫びたいだけなら仕方ないですが、初期作品の良さを知ってほしいのならその方法があるはず。増田で絶賛派を無能呼ばわりしていてもしょうがないわけです。

公野櫻子さんについて

公野櫻子作品に見る『何を真実とするか』ということについて- マンガライフ 水音さん

http://ilya0320.blog14.fc2.com/blog-entry-1837.html

増田意見を読んで公野櫻子さん関係を少し勉強しました(増田から見ればまだまだでしょうけど)その中で上記ブログ公野櫻子論で印象的だったのは、公野さんの特徴として読者参加型作品を得意とする事でした。ラブライブ!の初期作品も読者参加型であった事を考えると増田もその影響を強く受けているのかなと。やはり自分達で作り上げた作品という感覚が他の作品よりもずっと強く、それがアニメ版に対する『歪められた』という感覚につながっていると推察しました。そこが単なる原作改変問題とは違う根深さなのかな。

自分は『参加型』とは真逆の鑑賞者。京極花田氏の作家性が強く出ていても何の問題もありません。ガルパンのように映像作品としての演出技術に感動し『物語』は当然必要だけれどもそれは作品の一部を構成しているにすぎない。それがつまり構成演出楽曲すべてが一体となって表現』の意味なのです。増田にとっては物語(や、それを含むキャラの設定)が重要テーマであってそれ以外は物語をよく見せるための添え物であるべきなんだろうと思う。そしてラブライブ!においては公野さん以外の作家性が見える事は不快感につながっているんでしょう。

ちなみに私だって物語重視の作品は大好きですよ。『ここさけ』なんて感動しすぎて3本も感想書きましたし・・・

参考 http://kato19.blogspot.jp/2015/10/kokosake.html

ラブライブ!については原案先入観なくアニメに入っているだけの違いです。増田先入観でまずハードルがあり、さらに細かな物語重視の点でさらハードルがあった。その二つに加えて大事にしていた公野作品が汚されたという感情的問題不快感を増幅させているのだと思います

初期作品からファンに対する怒り

本当の数はわかりませんが、初期作品からファンの全てがアニメ版否定しているわけではないですよね?おそらく増田が一番怒りを感じているのは、初期作品からファンのくせにアニメ版劇場版を礼賛している人間でないでしょうか。アニメ版以降の人間はただの無知蒙昧だから啓蒙する必要があるが、初期作品から人間はなぜ礼賛するのか理解できない。だからラブライバーとしてのアイデンティティを維持するためだけに礼賛している害悪だ。完膚なきまでに叩く必要がある・・・と。

絶賛派は宗教的

増田氏は絶賛派を宗教的などと揶揄するけれどそれはお互い様でないですか?というより、この議論ものもが神学論争である事を自覚していないのだろうか。私は自覚しています。この問題宗教論争やイデオロギー論争と全く同じです。

(初期作品群を)肯定をしている様子も殆ど見受けられません。ただ踏み台として蹴落とされるべき歴史としての存在を認めているだけに過ぎないでしょう。先述のメディアミックス理論の持ち出し方にもそれが現れているように思います。 - 絶賛派の負のエネルギーを和らげたい より引用 カッコ内筆者付加

原案作品群を否定していないだけでは飽き足らず積極的肯定しなければ満足しない・・・踏み絵でしょうか?折伏でしょうか?『目を覚ま』さねまばらないなど過激宗教団体と同じではないでしょうか。少なくとも私は初期作品群を『踏み台として蹴落とされるべき歴史』とは思っていません。そもそもよく知らないだけですから

批判は悪?

絶賛派ラブライバーは最終的にとりあえず批判する奴が悪なんだという方向に持っていきたがります

まあ、そういう人もいるでしょう、誰もが議論に慣れているわけではないでしょうから。もちろん私は『批判する奴が悪』なんて思っていません。しかし好きな作品をけなされる不快感原案派の人だって同じでしょう。貶して凹ませるのが目的なんでしょうか?そうであるなら品がない行為だなぁと思いますが、実際には増田にとって大切な『初期作品群』を不当に扱われている事を質したいという趣旨ではないですか?

それなら絶賛派に対して『自分の感動はまちがっていました。この作品はご指摘の通り駄作です』と言わせる事で目的は達せれれるのでしょうか?私には単なる当てつけのようにしか感じません。

増田のすべき事

増田とは確かに感じ方もキャリアも違いますが、同じラブライブ!というコンテンツを楽しんでいた者としては、互いを排除しあうのではなく包摂されるべきだと思う。

増田氏がアニメコンテンツの流れに大変造詣が深いだろう事は一連の文章を読む事で推察されますであるからこそ、ラブライブ!が『もはや好きとは言い難い作品』などと離れるのではなく、その想い・知識を残すべきだと思うんですよね。

それは、ネガティブ文章増田で埋もれさせるのではなく体系的に整理された作品案内を提示するべきでなないですか。増田の思う本当のラブライブ!の楽しみ方を、初期作品の良さを記録に残す方がずっと目的にかなうと思います。確かに旬は過ぎてますが、ワンテーマブログだとしても増田で埋もれるよりはずっと有益だと思う。注目されやすアニメ版にくらべて原案作品群は実際のところ目立たないし、新たなファンには見る事すら困難になっているわけです。サンシャインが出た今はなおさらμ'sの初期情報検索しにくい状況です。だから意味はあると思う。

個人的には、この一連の投稿はすごいと思うし、内容についての賛否別にしても、ただ増田で埋もれるのは残念だと思う。でも別の形で発表するにしても、ぜひ否定だけではない前向きな批判。つまり好きな作品を広めるために使ってほしいと思うんですよね。

初期作品群の整理を

増田原案作品が軽く扱われている事に不満を持っていますが、増田にとっては自明の事でもアニメ以降のファンにとってはその周辺知識は非常にわかりにくいのは事実です。サンシャインが始まるとはいえ、これから再放送配信オリジナルを見るファンも多いでしょう。実際私もちょっと調べただけでは意外と整理されていない事に気付きました。作品紹介、見る順番、その魅力など、いまからでも整理して発信する事は無駄ではないはずです。はっきり言って知識の乏しい自分には無理です。

それなら読んでみたいと思うし、こんなマイナスエネルギーで文才を消耗する事はないと思う。もしそんなページを作ってくれたら是非私のブログリンクしてお知らせください。こちらからも紹介させてもらいますから

最後

こんな事書くとまたね『上から目線』みたいな批判ツイッターでされそうですけどね。ツイッターで深い議論のやり取りはむずかしいですが、このように長文を書ける人の意見真意が分かりやすエネルギーを使う意味があると思います自分も今回の事で劇場版の良さを変更する気は全くないのですが、初期作品群の事を詳しく知るきっかけになりましたし、批判派の真意というのも(ある程度ですが)理解できてよかったと思っています

その他追伸

『先にも述べたように絶賛派は平和ボケしていて余裕なので脳天気なことを言うだけでいいでしょうけども』

いいじゃん平和で!と思ったけど、まさに批判派にとっては戦争状態なのだ・・・その心中がわかりますね。平和に絶賛を謳歌している絶賛派への怒りを感じます

海未はアニメ以降特に不遇だと囁かれるキャラの一人であったため制作陣の悪意や、または慢性的配慮の怠りの結果だと感じる人も多かったようです。

そうなんだ・・・でも海未ちゃん不遇かなぁ・・・アニメ版でもすごく人気あるじゃないですか、自分もかなり好きですよ。でも一番好きなのは花陽ちゃんですね。批判派の人はアニメ版の花陽ちゃんを『ただの米好き女』に貶められた怒っているみたいですけどね。あのキャラ設定良くないですか?アニメ版の花陽ちゃんすごく良いと思うんだけどなぁ。

※以前指摘されたメディアミックス論の『出自』部分については訂正しました。

ラブライブ!』は私達に何をもたらしたのか? http://kato19.blogspot.jp/2016/01/lovelive.html

追記:最後になって申し訳ないんですが、『絶賛派の負のエネルギーを和らげたい①』http://anond.hatelabo.jp/20160413011057 を見逃してたみたいです!ごめんなさい。読んで改めて追記で補足しますね。(2016/5/1)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん