「共鳴」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 共鳴とは

2021-05-01

anond:20210501190310

↓と「弱者男性論」が似てるってマジで言っとるんか?

『1%の富裕層ではなく、「99%の私たち」のために、性差別人種主義環境破壊のない社会を。いまや世界中に拡がる女性たちの運動とも共鳴しながら、研究第一線でも活躍するジェンダー学者たちが、性の抑圧をもたらす現代資本主義終焉を呼びかける。分断を正確に認識することで、私たちはまだ連帯できる。

「99%のためのフェミニズム反資本主義をうたう不断フェミニズムである――平等を勝ち取らないかぎり同等では満足せず、公正を勝ち取らないかぎり空虚な法的権利には満足せず、個人自由がすべての人々の自由と共にあることが確証されないかぎり、私たちは決して既存民主主義には満足しない」(本文より)。』

『99%のためのフェミニズム宣言

https://note.com/jimbunshoin/n/n95dca200b19c

2021-04-14

anond:20210414030928

しろフォロワー20ぐらいのアカウントの人のほうが話しかけられ慣れていないからじゃないの。

から距離感詰めるのが難しいのでは。

そこまで熱心にツイッターをやっていないかサブ垢だろうし、

20人間に熱を持って絡んでくるって普通の人ならその距離感に戸惑うだろうから

趣味共通アカウントで実力(?)が同じぐらいで共鳴するものがあれば距離詰めるの早いだろうけど。

2021-04-05

anond:20210405101308

ネトウヨと一緒でエコーチャンバー同士が共鳴しあって精神病底辺が有り余る暇でネット分身で大多数のように喚きまくって

それを金にしようとビジネス右翼ビジネスフェミ女性週刊誌作ってるおじさんが焚き付けるって流れになるだけだろう

自分おかしいとさえ気がつけないような底辺なんか、男も女もフェミだろうが右翼思想だろうが左翼思想だろうが他人養分しかならんしいうこと聞かないんだからほっとけよ

2021-03-20

anond:20210320102930

人間所詮動物ですからね。フェミちゃんでさえ「フェミ共鳴しても男はモテない。女の子宮はときめかないから」と言うくらいだし。

2021-03-14

anond:20210314093655

「いや、ちょっと見て。こちらが上司さんがが乗せたタンポポこちらが増田が乗せたタンポポよ」

「なんだ・・・上司さんが乗せたタンポポは輝いて見える・・・!」

リズムが生み出す波動によってタンポポ潜在的生命力活性化するのよ」

「なんてこった!タンポポ生命力刺身共鳴してる!」

スーパーはてなの瑞々しい刺身秘密はこれだったのね」

あきた

2021-03-01

オタクと性欲







ルナルナ生理周期を管理している。私は健康優良児で遅れたり早かったりがないのでおそらく排卵日もルナルナカレンダー通りなんだけど、最近一次創作エロ小説書いてる日をカレンダーメモしていたら、排卵日に最高のエロ小説が書けることに気づいた。

やっぱり人間なんだなと思った。

彼氏いたことないしもちろんセックスしたことないので性欲が多分オナニーの代わり、もしくは補助としてエロ小説昇華している。

他の女オタクのことは知らない。

女同士でオナニーの話すること滅多になくない?

普段Twitterの鍵垢に生息しているけど流石にこの内容をTwitterで呟くのは憚られたかはてブ頼んだ。終わり。

補足

彼氏いたことないしもちろんセックスしたことないので性欲が多分オナニーの代わり、もしくは補助としてエロ小説昇華している。」

ここ自分で読んでて意味がわからなかった。

自己推察

性欲は一人で発散するけど発散っていうほど溜まらないというか、ほっとくと緩やかに平穏が訪れるし禁止されても困らない。性欲強くない?

特例で排卵付近のみ感じ取れないほど小さく性欲が高まってエロ小説を書くのに使っていたパッション共鳴共振して膨れ上がったのに今回気付いた形だと思う。エロ小説書かない、AVなどエロコンテンツに触れないときは3,4ヶ月オナニーしないことはザラにあった。セックスの予定がないので安全日とか気にしたことなくてそのせいで気づくのが遅れた。以前にも渾身の出来の小説があってその時は推しへの愛ゆえと思っていた。

性を扱う話題はなかなか勇気がいる、匿名でよかった。

追記

反応もらえて超嬉しい!

インターネット楽しいな!

めちゃくちゃ気分いいから全員に返事する。

Twitterエゴサまでした。そこにも返信する。完全に舞い上がっている。腿の裏がずっとピクピクして耳が熱くなっている。どういう感情?次の日起きたら肌艶が良くなった。

ただもらった反応の多くが3月2日もので若干迅を逃したかと焦っている。2時間かけて書いたし、追記の方が長いから反応した人全員に読んでほしい。時間ドブすぎる。私を1位にして

アドバイス助かる

創作と性欲を結びつけて考え出したのが最近からまだ試行回数が足りない。ので先人の体験を読めるの助かる。早く規則性を見つけて意識的に性欲を創作活用したい。

他人意見、超助かる。

男性同士でオナニーの話しないのと、女性同士でオナニーの話するのに驚き。男性推しAVの話くらい、女性彼氏とのセックス愚痴を言うイメージがあった。

個人的に以下の体験談、超助かるサンキュ

・3日女性、大変そう。3日で質が決まってしまうのは裏を返せばデッドラインがあるので力を出しきれる。そうだといいな。自己開示ありがとう

・描いてすぐ発表は露骨 時期ずらし、参考になる。現役で書(描)いてそうでっょぃ

・試してみて

・冒頭の「あ」はエントリ隠滅

調べたけれどわからなかった。今度書き込むときに役に立ちそうなので教えて欲しい

弁明:生理ネタ注意のつもりで改行していた

無機物有機物も突っ込んでないから拗らせてるんやろがい!

・何にも突っ込んでないやん、助かる

女性の性欲の認識について

意識的に考えないようにしてる節はある。考えても口に出してはいけない雰囲気がある。なんか汚いイメージある。友達知り合いの情事について詳しく知りたくないし、自分自慰について話すってそれもうプレイじゃない?

あと私は友達が少ないことが関係あると思う

オタクセックス経験したいって話すことはある、リア友初体験の話したりもする。けれどオナニーの話は絶対ないな。

母性に近い性欲、全然からなかった。自分人間として経験が浅い気がするから多分そのせい。母性って本能性質機能説明されるけど私はブリタニカの記述を支持する。

クリエイターという文字に照れる。結局自分素人童貞なのでリアリティはないと思う。性欲の強さと性行シーンのエロさが直結するかは私には判断できない。

・イヤイヤエロ描かされてるの、それはそれで滾らないか

文章絵を読んでて見てて熱意が伝わるものはいものだと思う。それを目指したい

・「実用的なエロ小説」さん

『「実用的なエロ小説」といういいかたはするけどオナニー云々は通販サイトでやれよ』

このオナニー自己満足エロ小説公共の場に出すな、という解釈であってる?

オナネタ自体男性向けAVが1番。自分の書いたものが1番実用に向かない。あと通販サイトでやれよについては、絶対公表しないので大丈夫

内容が俺の考えた最強の系なので恥ずかしくて誰にも見せられないので絶対大丈夫

TLと周期合わない、確かに

絵も描いているので二次創作で手っ取り早くフォロー数稼ぎたい狡い考えがあるんだけど、全然描けないかブームの波と周期があってないのかも?自分にはない視点感謝

創作のいい話、サンキュ

ソ連ではTwitterがお前を見ている

・目安女性見習いたい。

基礎体温とかつけようかな

産後言及女性、素直に尊敬出産って痛そうで普通に怖い。尊敬二次創作への興味にムラがあるところが共通するかもしれない。

排卵日マジ……については私も思う。推しへの愛だと思っていたのに自分の性欲の捌け口に自分創作を利用している可能性が出てきたから落ち込んだ。でも今度は性欲を利用しようと前向きに考えているのでこれは昇華

・真面目な話、こういうオナニーとかの話しにくい話題オープンにできる場を持つの重要だと思う。

賛同匿名のいいところ。

・冒頭の「あ」がすごく良い。アザッッッス‼︎‼︎‼︎

・正しい増田の使い方。そうか?サンキュ!

フェミ女性ワードフェミに苦手意識がある。成人女性向けは開拓余地があるってこと?知らない世界。テンガと双極をなすアダルトグッズが出てきたらちょっと嬉しいね。そういう世界面白そう。電マじゃまだ弱いか…?

33独身騎士隊長。いいとこ隊員程度。

俗物的な分析好き。褒めてるのか貶してるのかわからない。好き?嬉しい。

試行できる機会は決して残り多くはない。悲しくなったね…人の心を動かす文

・「はてぶ頼んだ」について

Twitterがメインフィールドであるが、Twitterでは創作と性欲の話が恥ずかしくてできなかった。その後の関係が変わってきてしまうから。はてぶは匿名なので恥ゼロ後腐れゼロお気持ち表明できる、安全から言いにくいことを発信できる。このエントリが多くの人の目に触れるかどうかは私の考えとはてぶ次第、私は書き切ったので残りをはてぶ頼んだ の意。

2021-02-28

anond:20210228101942

煽り気味の言葉はともかく、「日本を愛するべきだがそれが足りないって社会の歪みは人々の何らかの痛みに共鳴するものあるの?」という指摘は面白いな。

個人の痛みに共鳴する部分があるとすると、「自分ひとりで生きていくことは出来ないから、何かに頼らないといけない」や「自分自身を肯定することは難しいから、自分所属するグループ肯定する」というような、自分が無いことへの痛み…みたいなものになるだろうか。

anond:20210228103820

人にとって濃度差はあって、「うっせぇ!」と感じるぐらいまで過干渉される人がいて、そういう人に共鳴したのがあの曲かもしれない。

anond:20210228101306

から聞いてるのは現状の社会の歪みを取り上げているか?でしょ。

歪みが共鳴するような内容じゃなかったら取り上げられんよ。

しろまどかマギカは「夢を煽るが、実際の所煽ったやつの利益しか考えてない」って社会の歪みは共鳴するから人気が出たんだと思うよ。

日本を愛するべきだがそれが足りないって社会の歪みは人々の何らかの痛みに共鳴するものあるの?あるならそういうのを暗喩する題材で曲を作れば人気出るかもね。

このスレッドに投げりゃいいかもね。

2021-02-23

(2月24日追記)

夜間授乳して寝付くまでの時間にふと見たらエントリ入りしててびっくりした。

もう旦那とはこれについて話して仲直りしてます大丈夫です。

以下色々補足?します。

【出かけた時のLINEについて】

他の方が言ってくれてたのですが、

別に早く帰ってきて欲しかった訳でなく、単に聞いて欲しかっただけ」

とのこと。

というか勢いで書いてたせいで大事なこと書き忘れてました。

この時のキー眠いだったのでベビーベッドに置いて様子見てたら寝て、私が帰った時も寝てたんですよね。

私が勝手に気を使って勝手に帰ってきただけです、はい

でもこっちが尋ねたり帰ってきてから愚痴なら分かるけど、出先のLINEヘルプコールに聞こえるぞって言ったらごめんって言われたので解決

旦那育児参加について】

本文に記載の通り一通りはできるんですよ。

これまでにも何回かお願いして1人で出かけることあったし。

ただ年度末の予算消化で受注が増えたせいで、夜まで仕事やらなきゃいけないようで…

これは私にも言えることだけど、寝不足と疲れが確実に体力と気力を奪ってる。

いつ落ち着くの?と聞いても本人にも分からないようで。

去年はめちゃくちゃ暇な時期とかもあって、多分今もこの年度末が終われば落ち着くはず。

その頃には保育園も始まって少し離れる時間も増えるし…

あとせめて夜間授乳がなくなれば、私がぶっ続けで眠れるんだけど。

キーについて】

不快さえ解消できれば終わるし、しょうがないなって割り切ってるのが本音

お腹すいたと眠い時間がほぼ読めるからしんどいのは実質手が離せない時のキーだけ。

まれた時から泣き声大きくて、「えーんえーん」「ふええぇ」じゃなくて「ッッッアーッ!!!!ギャーっ!!!!」だった。

しかもその9割がお腹空いた!だったなぁ。

離乳食も始めたけどまぁよく食べる。

おかげで?今や身長体重も成長曲線の1番上のラインから体力も同月齢に比べて有り余ってるんだと考えてる。

うつ伏せにするとお腹圧迫されてゲップ出たり、視界が変わるからか治まるから多様してる。

あとプーさんメリーね、速攻メロディ流して意識を反らしてる。

外に出ると嘘のように大人しくなって泣きもしないから、退屈なのはある気がする。

退屈しのぎに声を出してる→だから抱っこや構われると止む、みたいな…。

にっこにこしながら出してる時もあるから喃語とかできればまた変わるかも。

自身体験談書いてくれてる人、対処法書いてくれてる人、ありがとうございます

後でゆっくり読ませてもらいますね。

-------------------------

生後5ヶ月の子供の奇声が凄まじくて辛い。

お腹空いた、眠い、抱っこして…とか普通は泣いて催促することを全部キーー!でやる。

このキーー!強すぎて、空のグラスが共鳴するんだよ。

ずっと聞いてると耳鳴りしたり頭が痛くなるんだよ。

手が空いてればすぐ対処できるんだけど、出かけるから着替えなきゃって時だったり、ご飯作ってたりで手が離せない時に限ってキーキーやることが多い。

でもまだ赤ちゃんから「やめようね」「静かにね」が通じない。

何が不快なのかをこちらが当てるまでキーキーされる。

そしてこのキーキーが発端で、旦那に対してイライラすることが増えた。

この前は4月職場復帰に備えて仕事用の服を買いに行った。

行く時は「せっかくだからお茶飲んだりゆっくりしてきなよ」なんて言ったのに、いざ出かけたら「眠くてキーキーしてる、辛い」なんてLINEが来た。

こんなの早く帰るしかないじゃん。

スタバ限定フラペチーノとか美味しそうなスイーツでも食べようかな、って思ってたのに。

結局用事終わってから速攻家帰った。

昨日も発端はキーキーだった。

私が18時過ぎにお風呂から出てご飯作ろうかな、と思ったらまたキーキー始めて。

お昼寝もしっかりしたし授乳もした、ゲップも出てるのにって思いながらずっと抱っこして宥めて。

そろそろご飯も作らなきゃな〜と思ってるのに、仕事してて何にするかすら答えない。

AとBどっちにする?ってだけなのに。

挙句キーキーうるさい集中出来ないって言うわけだ。

仕事大変なのは分かるし理解してる。

でも朝昼ずっと私が子供の面倒見て、キーキーしないよう出かけたりお昼寝させて、昨日は集中できる時間いっぱいあったじゃない。

それでも終わらないのは能力問題業務量の問題じゃないのかって。

というかそれだけやっても給料増えるわけじゃないから割に合わないよねって言葉をずっと飲み込んでる。

結局私もイライラして「じゃあ寝室行ってる」って別の部屋で宥めて寝かしつけて(結局眠いからだったみたい)、リビング戻るの嫌で何となく寝室に居た。

結局20時前ぐらいに寝室来て「出前とる?」って言うから「今頼んでも1時間は待つでしょ」って返した。

「じゃあコンビニ行くけど何か食べる?」って言うから、「ガッツリしたご飯もの」って言って買ってきてもらった。

それでご飯食べたらまた仕事してるし。

私も産休育休前はフルタイムだけど、こんな残業しなかったよ。

在宅勤務になると業務量増えるのかよ。

1番懸念してるのが、この先私が仕事復帰したらどうなるんだってこと。

子供日中保育園だけど、昨日キーキーした18時過ぎ〜20時は家にいるぞ。

今は私が家事育児やってるけど、復帰した後もこの状態だと私しんどいぞ。

家事もできるし育児もある程度できる、ただ今は仕事が忙しいだけなのは分かる。

分かるんだけどその忙しいのが復帰後まで続いたらどうするんだって

夜間授乳で頭回らないし、書きたいことわーっと書いたからとっちらかった文章でごめん。

アクティビストの方々はもっと小木さんの話を聞くべきだった

自己紹介すると、私自身はフェミズムに共鳴していて、深夜ラジオをよく聞く。例のクラブハウスを聞いたが、あまりにもひどかったので発信します。

ちなみにこれをしたためていたらすでに同じことを指摘した文章(https://www.tyoshiki.com/entry/2021/02/18/092233)が公開されていて、わかるわかる!と思った。

でも私も私なりに発信させてください。

議論が下手すぎ

まず聞いて真っ先に思ったのは、アクティビストの方々が仰りたいことはめちゃくちゃよくわかるのだが、彼らの話があっちこっちに流れていて聞きにくく、もう少しコンパクトに話せばいいのにと思った。ラジオだったら途中で聴くのやめてる。


これはトーンポリシングではなく(口調の話を批判しているわけではない)、単に話の要点がズレまくっていて、対話がまったくできていないという話である

森さんの差別発言とか岡村さんの発言にどう思うかとか、まったく関係ない。小木さんの界隈の温度感がどうかというのも関係ない。知りたければ小木さん自身がどう思っていたかを聞けばいい話だ。

子どもがいくつまで父と入浴するかの話をするとき条約の話とか、マジで対話する気はあるのか。フランスがどうとか関係ない、家庭によるのは当たり前。


どんどん話を広げて小木さんの話に専門家はどうしてラジオに出てこないかとか、ちょっとそれはどうなんだ……と思った。いったい何の話をしたいのか、何の意図があってその話題をし始めたのか。

小木さんは活動家になる気はないと仰っていて(まあそうだろうな)、そうだと思うんですけど、って石川さんの返しとか意味がわからない。そうだと思うならなぜそんな提案をしたんだ……何の話をしてんの?

終始、小木さんの話はだれも聴いておらず、自分の主張をするだけである。そりゃ攻撃的って思うよね。


たかまつさんはトーンポリシングの話をしていたのだが、トーンポリシング以前の問題、誰も小木さんの話を聞いてない。持論だけ展開してる。

優しくしろ、じゃなくて話を聞け。議論をするうえで当たり前でしょ。なんでだれも強く注意しないんだ。ツイッターアクティビストの方々は小木さんに寄り添ってたと擁護していた方もいたが、どこがだ……と絶句した。


深夜ラジオ公共性

アクティビストの方々は深夜ラジオ継続的に聞いたことがあるのだろうか。深夜ラジオリスナーとの関係性がかなり深い。テレビで言えない裏話とか、本音(もちろんラジオでさえ本音ではないとは思いますが、テレビよりは本音に近いところ)を吐露する場なのであるラジオは本当に秘密基地みたいなところなのだ


ただですね、もちろんラジオ公共電波なので、普段聞いているリスナー以外ももちろん聞こうと思えば聞ける。書き起こしされた記事も書かれる。アクティビストの方々(勝部さん)は、「書き起こしされたもの事実なんですよね?」と何度も壊れたように繰り返していたが、ラジオと書き起こし記事マジで違うんですよね。今回のことに限らず、私は自分が聞いているラジオの書き起こし記事を読んだことがあるが、マジでびっくりするくらいニュアンスが違う。確かに書き起こされた通りのことを言っているのだが、話の流れとかもあってそこはもっとさらっと話していたのになーとか思うのに、書き起こしされると全文が同じ抑揚でつーーーっと伝わってきて印象がまったく変わってくる。そして芸人はよくそのことに苦言を呈している。


結構マジで信じがたい切り取りをしたりニュアンスを変えたりする記事もある。勝部さんは「発信する側に責任がある」と言っていたがそれは無理な話だ。それを前提にしていたら何もしゃべれない。そのくらい結構な捻じ曲げ記事が書かれる。アクティビストの方々も一度そういう明らかに悪意で書かれたとしか思えない記事を読んでみたらいい。音源を聴いたうえで。


家庭のことをラジオで話すということ

小木さんは家庭の問題なのに虐待とか勝手に言われて……と仰っていたのだが、そもそも家庭の話を深夜ラジオを話すのはどうなのかという問題がある。


深夜ラジオパーソナリティ日常面白おかしく脚色して話す深夜の遊び場だ。だから芸人さんの日常の一部に入っている「家族」というのがラジオネタに入ってくるのは普通のことだ。そして、芸人さんの配偶者は、「芸人の妻になったからには仕方ない」と腹をくくっておられると思う。一般人なのにラジオ出演される方もいらっしゃってリスナーとしてはこんなに楽しませてくださって……と頭が上がらない(そしてめちゃくちゃ面白くてすごい)。日常を切り売りすることがどれほど大変かと想像もできない。


しかし、芸人さんの子どもは「芸人の子ども」を選んで生まれてきたわけではない。だから、言ってみれば同意がないわけである。ほかの芸人さんのラジオでも子どもはいじらないことにする、と宣言したものもあり、すばらしい姿勢だなと思った。

からまあ、まずそもそも子どもの話をするとき同意がないわけだから結構慎重になる必要はあるだろうなとは思う(するなという意味ではないですよ)。


そのうえで内容の話に入ろう。元の音源しっかり聞いてから書きたかったけどどっちも音源が見つからなかった。なので残念ながら切り取り記事に基づいて話さざるを得ない。

からしかしたら音源を聞いたらまた印象が変わるかもしれません。

2019年4月11日発言と、2015年9月17日発言だそうだ。わりと前だな。


二次性徴に触れた点-2019年4月11日

記事URLhttp://sekasuu.com/blog-entry-26015.html


父と10歳の娘が風呂に入るのはまあ普通にある。というかそこの是非なんて論じるつもりはない。そんなもん家庭によるし、他人ジャッジすることじゃないので。

ただ、胸が膨らみ始めていることを言ったのはまずかったと思う。女にとって胸が膨らみ始めた、生理がきた、下の毛が生え始めた、とかそういう第二次性徴マジで言われたくない。普通に絶縁モノだ。


このへんは男女の違いあるよな~と思う。男の子ってわりとチン毛生えた生えないみたいな話を普通しません?生えてないことをいじったり。

個人的にそういう第二次性徴いじりは男女関わらずまじでやめたほうがいいし、男の子の間でもそういうのなくなってほしいと思うけど、たぶんそういう文化で育った男性には第二次性徴について他人に言われる嫌さ加減が理解できないのではないかと思う。


親に第二次性徴を言われることにどれほどの嫌悪感があるかを伝えるのにもっと適当なのは、たぶん包茎ではないかなと思い至った。

芸能人である自分母親ラジオで「うちの子どもが真性包茎でさ~」みたいなこと言われたらマジで勝手なこと言ってんだふざけんなと思うのではないか

(本当は精通オカズ勝手バラされるとかがちゃん比較されていていいのだが、精通オカズよりも包茎のほうがよりつらい気がするけどどうですか)


虐待かどうかはともかく、身体的なことは外で言われたくないんですよ。人に知られたくないプライベートな話なので。


娘に可愛くないと言った(とされる)点-2015年9月17日

記事URLhttps://1yomeblo.com/ogi-wife-busu/


まず言いたいのは2015年ってめちゃくちゃ前だな……ということだ。2015年深夜ラジオゴリゴリ女性差別発言はされていたと思う。

から容認するというわけではないのだが、年が経てば社会は変わるし、人々の意識も変わる。まだ今よりは遅れていたころの発言だということは留意されたい。

勝部さんも2011年ツイートを掘り起こされているのを見るが、あれだって過去はああいう人だったのか……と過去発言ドン引きしますが、勝部さんの今の活動否定する気にはならないし。

人って成長するもんなのに、過去の掘り出してっていうのはちょっとな~と思う。


とはいえ小木さんは芸能人なので過去発言を掘り出されてしまうことは残念ながらある。そのうえで見ていく。


たぶんですけど、これゴッドタンとか見ていても思うのだが、何となく分不相応を叩く、いじるという雰囲気芸人の間にあるのでは?という感じがする。

NON STYLE井上さんとかアシメにしていたけど、ゴリゴリにいじられていましたね。で、それが笑いになっていた。

ブランド物のバッグを持ってみたらめっちゃいじられたからすぐ2万のバッグ持ったら誰にも何にもいわれなかったというエピソードを話していた芸人もいた。


アクティビストの方々からすれば、誰が何を持っていてもいいじゃない、自分のことをかっこいいと思ってもいいじゃないということなのだろうし、それは賛同する。

ちいちいじらないと会話できないのは面倒だよなと思うし。何か他人に引っ掛かりを見つけてやろうという態度はだるい

(ただまあ、井上さんみたいなひとはいじられを待っていると思うのでその辺の線引きはアレですけど。だからこのへんて芸人かどうかの違いも大きいんだろうな)


可愛いのに自分のこと可愛いと思ってない女は最高」という矢作さんの思考は最悪すぎて驚くし、奥さんにブスブス言ってる小木さんの感じも(それを奈歩さんが許していても)傍から見ていて笑えない。

(ちなみに結構少なくなってきたけど、たまにバラエティとかで見るブスいじり、デブいじりもまったく笑えない)


これたぶん時代の過渡期で生まれ認識の違いなのだろうなと思う。

小木さんの言ったことって、分不相応(と”勝手に”人に判断される)ことをやっていると出る杭は打たれる方式で叩かれるから、叩かれないように謙虚にいてくれ、「わきまえ」たほうがお前にとってもいいということなのだろう。

小木さんの時代はそのほうが生きやすかったんだろうなと思う。何も自己肯定感を低くさせてやろうと思ってしてるわけじゃない。娘が「調子に乗って」叩かれないようにということであって、特に悪気がないんだろうなと思う(だからって擁護できるわけじゃないけど)。


でも、これから時代は違う。

自己肯定をしていく。他人ジャッジさせない。だから自分のことを可愛いと思うなという教育方針批判される。そのほうがみんなが楽しく自由に生きやすくなれる。調子に乗る?上等だ!という時代だ。

いじって、出る杭を打ってくるやつらなんか気にしない、うるせーーー好きに生きさせろ!って蹴散らしていく。そういう時代である

りゅうちぇるこちゃん夫婦みたいにお化粧して好きな服着て、それをいじられに使うことなく楽しそうに生きている姿、本当に希望をもらえる。化粧をしてみたい男性だってきっとそこそこいるだろう。シミだって隠せるんだよ!

たぶんこのへんの、時代の違いなのだということは小木さんにまったく伝わっていなかった。本当に残念だ。小木さんはたぶん、なんで批判されているかまったくわかってなさそうだった。


※ちなみにぺこ&りゅうちぇるブレイクしたのは2015年だそうだ。彼らが出た当初は奇異な目で見られていたと思うので、それひとつとっても2015年と今では状況が違うのがわかる。


たかまつさんの言葉

たかまつさんのnoteが公開され(https://note.com/takamatsunana/n/nb1ae53a18af9)、これまた大炎上したわけだが、トーンポリシング問題にしたのがよくなかった。

トーンポリシングというのはトーンポリシングだ、なんてお粗末な話である

それ以前に相手の話を聞く、という当たり前の議論マナーがまったくなされておらず、関係ない話を延々していたのがだめだったのだ。


ただし、たかまつさんが言っていた小木さんにわかってもらえたらよかったのにという話、あれはまったくその通りだ。

町田さんが自分たちは分かる人同士で手を取り合えればそれでいいと言っていたが、そりゃまあそれも大事なんですけど、インフルエンサー男性フェミニズムを理解してくれて発信してくれたら、そんなに心強いことはないだろう。

小木さんがバイキングのようなゴリゴリ女性差別がまかり通っている番組フェミニストとして発言してくれるようになったら、社会はまた一歩いい方向に進むかもしれない。今回のクラブハウスはそのチャンスを逃した。

フェミニストはめんどくせえやつらという認識がある社会だが(この間の水ダウのフェミニストのいじり方見てもそういう意識あるんだなとつくづく思う、あれはらわた煮えくりかえりそうだった)、「あのひとたち意外と話聞いてくれてわかってくれて」って小木さんがラジオなんかで話してくれたらと思わないか


フェミニズムを理解してもらうためにわざわざ優しく話す必要はまったくない。

「うんうん、○○さんの言いたいこともわかります。そう思っちゃうのもしょうがないと思うんですけど、でもね」なんてまどろっこしい話し方してたら社会は変わらない。

怒りを表明して社会を変えてきた先達のことも心からリスペクトする。


言ってもわからん人に話す必要もない。森さんがフェミニズムを理解することはおそらく死ぬまでない。亀井さん理解することもたぶんない。

でも小木さんは話を聞いてくれそうだったじゃないか。そのチャンスをふいにしてほしくなかった。

相手の話を最後まで聞く。そんなの当たり前のことだ。それもしないのに活動家って…心底がっかりした。


私は細々と男女差別おかしいところをツイッターで発信したり、男友達としゃべってておかしいなっておもうところを指摘したり、その程度しかできない。活動家じゃない、そのへんにいる普通の女だからだ。

活動家と名乗り、社会を変えようとしてくれるならば、フェミニストの先頭を走っているのならば、同じフェミニストに「そりゃないよ……」と思われないようにしてほしい。

私も細々と頑張る。だから活動家の皆さんも頑張ってください。

2021-01-31

感想をもらえないのが辛いか二次創作をやめるという同人女感情に触れて。

先日負の感情スパイスの混じったとある二次創作作家さんのツイートに触れて、同人女20選手の私が個人的に感じたあれやこれやを書いてみる。

二次創作をやっていて、常に誰かから感想がほしい気持ち。わっっっかる。死ぬほどわかりますその気持ち

感想なんて貰えなくても、自分自分の描(書)きたいものをかくんだ」と言い切れたならどれだけ格好いいかと思うけれど、残念ながら自分はそんなストイック同人女にはなれない。いいね一つでもつけば嬉しいし、マシュマロが来れば飛び跳ねて喜んでしまう。

描(書)いたものに対してリアクションが返ってくる喜び、ファン同士の共鳴感がもたらす多幸感ってちょっと他では味わえない。

こればっかりは、創作に手を染めた人間しか味わえない特権だなって思う。

ただ感想が来ないことに落ち込んで、推しを十分に楽しめない域に達してしまったのなら、「感想を欲しがる自分」をもっと俯瞰的に見た方がいい気がする。

自分はまず、誰から、どんな感想が欲しいのか。

一人でも多くの人からたくさんの感想シャワーのように浴びたいのか。

同じ界隈の作家さんたちから感想を貰うことで繋がりを感じたいのか。

はたまた「同人女感情」のように、自分の追いかけてる特定作家さんを、自分作品で振り向かせてみたいのか。

不特定多数からとにかくより多くの感想が欲しいなら、まずその自分の渇望を満たしてくれるジャンルから選びから始めた方がいい。

ファンの総人口が多い流行ジャンルで描(書)き続ければ、絶対いいねは付きやすいし、感想をもらえる機会も増える。

人気のない山奥で自分の描いた絵を展示して、誰も観てくれないと嘆いても仕方がない。

多くの人に観て欲しければ、街中で個展を開くしかない。

感想が欲しければ、マシュマロなどの窓口を設置して、感想が欲しいと明確に伝え続けることも大事だ。

ただ、街中には当然人が多い分、自分より素晴らしい個展を開いている作家大勢いる。

その人の個展はいつも大盛況なのに、どうして自分のところは人が来ないのか。どうして感想がもらえないのか。

そんな理由は考えるまでもない。単純に、その人の作品自分より素晴らしいからだ。技量か、作風か、作品を通して伝わる人間性か、自分にはない何某かの魅力が、人気の作家さんのもとにはあるからだ。

たくさんの人から愛されている作家さんやその作品に、羨望を抱く気持ちは悪いものじゃないと思う。嫉妬と憧れは、きっと自分創作物を磨くときのいい研磨剤になる。

けれど、その羨望をうまく飲み干せないのなら、他の人の作品を見るのはやめた方がいい。

まあでも見たいよね。だってきっと同じ界隈に住んでいるからには、自分の読みたいものを人気の作家さんは書いているから。

同じ界隈の作家さんたちから感想を貰うことで繋がりを感じたいなら、単純な話、自分が界隈の作家さんに感想を送っているかどうかを考えた方がいい。

自分が他の作家さんの作品を楽しんだ後、きちんと感想を送っているかRTしているか?していないのに、自分の元には感想がこないと嘆きはしていないか

お歳暮お中元も貰ったら送り返すのが普通だ。

ある程度関係性を築いていたら、儀礼的ではあっても感想は貰える。

自分は引っ込み思案でフォロイーさんに感想を送れない、でもフォロイーさんから感想は欲しい。その場合は、フォロイーさんたちが感想を思わず送らずにいられないくらいに、圧倒的に魅力的な作品を描(書)くしかない。

あなたが神作家になれば、きっと感想勝手についてくる。もしかしたら憧れる作家さんだって自分作品を読んでくれるかもしれない。

簡単に神作家になれたら苦労はしない!ときっと思うだろう。じゃあ神作家と呼ばれる作家さんたちは、どうして苦労していないと思うのか。

四六時中どうしたら魅力的なものが描(書)けるかを考えて、手を動かして、いろんなインプットを重ねた結果、神作家は神作家になったんじゃないのか。

自分より年若い人が自分より絵が上手いことが、文章が上手いことがショック???生きてる時間なんて何の参考にもならない。問題はその時間をどんな割り振りでどう使ったかじゃないのか。

自分がそこそこ勉強してそこそこの大学に通っていたとして、がむしゃらに勉強して東大に入った人間を妬んでどうする。

作家の筆が自分の3倍早いなら、それは神作家がそれだけ作品のために手を動かしてきた証拠だ。

自分だって毎日練習をしてる?それは本当に効果的な練習か?自分の描(書)きやすものばかりかいて、同じところをグルグル回ってはいいか自分の苦手な構図、話を克服するための分析をした上で創作を重ねているか推しの魅力をさら二次創作で搾りとってやろうという気概がそこにあるのか?

仕事があるから育児があるから学生みたいに二次創作時間をかけられない?じゃあ限られた時間で何を描(書)くかを吟味しているのか?

どうして学生なら時間があると無条件に言い切れるのか?社会人より忙しい学生だって山ほどいる。

他人の見えない部分に勝手なラベルをつけて羨むことほど虚しいことはない。

まあたまに本当に努力知らずの神に愛された天才存在するけど、それはもう仕方がない。神の子は同じ土俵に立たせる存在じゃなく、ただ崇めておくべき存在から

私は二次創作活動徹頭徹尾自分のために行うべきだと思ってる。

別に感想をもらう」ことが主目的でも構わない。

ただ本当に幸せ二次創作活動っていうのは、単純に推しが好きで、推しの魅力を形にして吐きださずにはいられない状態でやる活動のことをいうと思う。

周りの目なんて一切気にせずに、バーサーカーモードで勢いだけで描(書)いたものって、何故か脂がのってて美味しい。

自分純粋狂気を、あとからかに楽しんでもらえて一緒に狂えたら最高だなって思う。

それが本来同人女のあるべき姿だろうと思うし、周りから評価推しへの愛になってしまったなら、単純に狂気の火力不足。薪を絶やすな。狂気を燃やせ。

2021-01-20

プリセット・低音圧」批判かいう「今時Flash使ってないサイトとか

音楽ジャーナリスト、YOASOBIについて「このビートの単調さと音色・音圧のショボさが世間で許容されてるのはちょっと信じたがたい」

https://togetter.com/li/1654398

これ、タイトルだけ見て「今更音圧……?まーでもそんなこと思う人もいてもおかしくはないな」と思ってスルーしてた。

で、さっきこの増田を見かけたので答えてあげるべく元ネタも読んでみた。

音楽評論家に聞きたいんだけど「ショボい音色・音圧」ってなに?

https://anond.hatelabo.jp/20210119190456

アルバム通してちゃんと聴いた。この気恥ずかしさは嫌いじゃないんだけど、このビートの単調さと音色・音圧のショボさが世間で許容されてるのはちょっと信じたがたい。少なくとも家のスピーカー聴く音楽じゃないですね

だとしたら音色の選び方にもう少しこだわりはあるでしょう。プリセットしか使わないという強い意志を感じます

ええ……。元記事が何を言っているかはてなの人に分かりやす話題で言うと「Webサイトを全部眺めてみた。この気恥ずかしさは嫌いじゃないんだけど、このデザインパターンの単調さとFlashも使っていないサイト世間で許容されてるのはちょっと信じたがたい。少なくともFullHDで開くサイトじゃないですね」と2021年に言ってるような感じか。

ビートの単調さがダメって、お前2020ビルボード1位の前で同じこと言えんの?

https://www.youtube.com/watch?v=fHI8X4OXluQ

3分間全部一本調子音色の抜き差しも無しやぞ。

音色がショボい」に関しては、字面だけ見たらまあ同意するよ。でもそれが「プリセット批判」in2021となれば話は別だ。

増田音色がショボいがどういうことかを説明すると、一般的には「生録ではなく打ち込みの音色が安っぽい」というところを意味すると思う。昔のMIDIとかカラオケとか、あるいはスーパーでかかってるJ-POPインストとか、音色がなんか「パソコンで打ち込みました!」「生の音じゃありません!」って感じしない?逆に最近ピアノだけで数万円数十ギガバイトするような音源だと、ピアノの鍵盤から指が離れるノイズまで拾っていたり、弦と弦の共鳴まで再現していたりして、生の演奏区別がつかない。

そういう意味でYOASOBIの音色がショボいことに異論は無い。まあ、後ろの音をカットして極端に打ち込みっぽくしてる夜に駆けるのピアノ代表的なように、それはあえてやってることなのは明らかであるので、本人達はショボいの一言で済まされると嫌だろうけど。

し・か・し!この音楽評論家は「音色がショボい」をそういう意味では使っていない。「シンセサイザープリセットをそのまま使っている」ことをもってショボいと言っている。まあそれはいいよ。別に広辞苑に音がショボいの定義が載ってるわけでもないし。

し・か・し!2021年にそのことをもってアーティスト批判しているとなると正気か?という感じだ。さっきの例に載せきれなかったが、これは「bootstrap.min.cssを読み込んでる!手抜きだ!このサイトはショボい!」と言っているに等しい。いや、使い方次第だし、つーかそれ今時普通だし……という。

シンセサイザーに出荷時に登録されたプリセットそのまま使うのは手抜きである考える人がいる(というかいた、絶滅危惧種)のはまあわかりますよ。でもね、2021年に「プリセットしか使わない曲が世間で許容されているのは信じがたい」とか音楽評論家が言っちゃうのは死ぬほど恥ずかしいことなのでやめた方がいいと思います(「プリセット~が許容されるのは嘆かわしい」というのだったら賛同はしないが理解は出来る)。

まずあなたは打ち込みJ-POPにそこそこ詳しい音楽評論家顔で登場していますけど、小室哲哉ってひと知ってますちょっとマイナーかな?多分知らないと思うのでただのリスナーの僕が評論家先生説明してあげますが、「プリセットしか使わないでJ-POPで天下を取った男」です。小室プリセットほとんど弄りません。そのことを彼はインタビューで度々悪びれもせず語ってきました。

https://www.youtube.com/watch?v=LgBxze0ye94

これの30秒過ぎからクラブ系の曲を作ったことがある人だったらフフッとなると思う。なぜならここで、Sylenth1というクラブ系で1番人気のシンセサイザーの、起動して一番最初に鳴らせるプリセットがそのまま使われているからです。他に90年代当時の曲でも、あのピアノはどのシンセの何番のプリセット、とか結構バレてる。本人も隠してないし。

と、いうわけで20年以上前にはもうプリセットまんま使いで天下を取った人がいた訳なんですよね。評論家さんはご存知なかったみたいなので今日小室哲哉名前だけでも覚えて帰ってくださいね

で、別にプリセットまんま使いは新しいことでもないのだが、むしろ最近トレンドだったりもする。海外アーティストトラック(要するにソースコード)見てみ、やつらNexusめっちゃいい音のプリセットが大量に入ってるシンセbootstrapuiパーツみたいなもん)しか使ってねーぞ。

まーそんな感じなんで、2021年プリセット批判は正直かなり何も知らないのがバレて共感性羞恥でキツいっす正直。

に、加えて音圧!2021年に音圧がない=悪いとかいう論をプロがぶつとは夢にも思わなかった。音圧戦争ってFlashサポート終了より前に終了したぞ。それもまさかご存知ない……?

そもそも音圧が何か分からない、あるいは最近の音圧事情が分からない方に説明します。CDとかの場合、入れられる最大音量ってデータ的に決まってるんですよね。弁当箱の容量と思ってください。で、人間って大きい音の方がいい音に錯覚してしまうんですよね。弁当カロリーが高いほどジャンクに旨く感じてしまうと思ってください。そうなると弁当箱いかカロリーを詰め込むかという戦争が始まりますね。

音圧が高い曲の例

https://www.youtube.com/watch?v=e-IWRmpefzE

このあたりの話は「音圧戦争」とか「海苔波形」とかでググってもらえればいいんですけど、決まった容量の弁当箱に詰め込めるだけ詰め込むと色々犠牲になるように、音楽でも音質が犠牲になっていました。

で、それを技術解決したのがYoutubeとかSpotifyとかですね。彼らは音圧が高い曲の音量を下げて、他の曲との音量差を少なくしました。揚げ物使った弁当弁当箱サイズ強制的に2/3にするイメージですね。そうして消費者錯覚に騙されず本当に美味しい弁当を選ぶことができるようになりました。めでたしめでたし。というのが去年一昨年あたりまでのあらすじなんですけど、評論家さんご存じない……?で、去年あたりはその音量を下げられる中でいか上げ底とかで消費者錯覚させていくかとか、あるいは消費者の側で「ここ10年くらい揚げ物ばっかで飽きたか煮物とか逆に今新しい気がするわ」とかムーブメントが出てきてるのも、これもご存じない……?たとえば最近Youtubeとかで80年代Citypopとか流行ってるのはその流れもあります

総評:あの音楽評論家の言っていることは無茶苦茶なので理解できないのが正しい。増田は悪くない。

(2021/2/7追記)書きました anond:20210207093448

2021-01-10

anond:20210110010748

アイドル音楽関係にしても当てはまるね。

音楽って凄いんだ!

他の音楽も聴きたい!

とはならないブーム

かなしいね

共鳴しているコアが、コンテンツ形式ではなく、人間キャラからかなあ?

2021-01-04

紅白雑感/後半

前半

https://anond.hatelabo.jp/20210104090522

NiziU

グループ自体ジブラの娘がラップしてることしか知らなかった。流行ってるらしい。

驚くほど歌詞が単純なんだよな。「聴き手を笑顔にしたい」ってことしか言ってない。でもその直球の励ましが却って洗練された仕事に感じる。あどけない女子が直向きに踊って歌って「元気出して」って言ってる、アイドルって結局それで十分なんじゃないか

こういう応援ソングが受けるのも不安な世相を反映しているのかなとも思ったり。

なんか全体的に見てNizi Projectってラブライブ!ぽい。ラブライブもそんなちゃんと見たことないから大それたこと言えないけど。パフォーマンスバックストーリーとして青春群像ストーリーを展開してるとことか、わりとパフォーマンス方向性がべたな「カワイイ系」の日本アイドル像ぽかったりとかなんとなく雰囲気が似てる。単純に9人組だからそう錯覚すんのかな。

出で立ちとかパフォーマンス日本人好みにチューニングされてる感じだけど、曲自体J-popであまり見られない作りだったのがヒットした一要因かもしれない。あん一定リズムテンションでサビまで流れ込む曲は「サビで爆発する」J-popにはなかなかなくて、それを幼さが残る可愛らしいアイドルが歌う新鮮さがあった。

まあなんだかんだいってもNiziUが売れた最大の要因はJ.Y.パークのマネジメントセオリーが注目されたことだと思ってる。

瑛人

ドルチェアンドガバーナはNHK的にセーフか否かで一部盛り上がりましたね。

オーソドックスフォークソングスタイル下地に、R&Bとかレゲエエッセンスをなんの疑問もなく混ぜ込む、このバランス感覚は今どきの若者からこそだろうなと思う。どこまで意図たかはわからないけど結果として長渕とか井上陽水を聴いて青春を過ごした中高年からSpotifyTikTokに浸る今の学生世代にもしっかり刺さる名曲ができてしまった。

香水」みたいな同じリフを繰り返すタイプアコギ弾き語りってエドシーランとかがやってるのと同じアプローチで、エドシーランはヒップホップとかとのミクスチャーのつもりで意図的にやってるんだよね。

ヒップホップ感覚で聴けるポップスがヒットしたこと時代の変化を感じる。

ヒップホップは歌えない」って曲も出してるけど意外と瑛人はフリースタイルとか出来ちゃいそう。

当たり障りないけど誰にも一度は経験ありそうな普遍的シチュエーションLINEドルガバなどの固有名詞を放り込む詩世界も素敵だ。

シンプル演出ほど映える人って得だな。

Perfume

Perfumeもとうとうメドレーを求められるような境地に入ったのか。来年紅白で見たい。

せっかくの別スタジオからライゾマティクスに期待しすぎてしまった。

BABYMETAL

Perfumeに続けてベビメタが出るのは紅白出演者世代交代のつもりだったりとか…じゃないよな流石に。

テレビ出演してないとまだまだ認知度も比較的低いのかともに見ていた母は認知していなかった。母はあまりにも情報量が多すぎてぽかんとしていたが曲タイトルだけは「そのまんまじゃんw」と笑っていた。

今回の紅白は無観客だったり別撮りだったりでカメラワーク制限が少ないから寄りのショットボーカルでないメンバーを抜いたショットが多いかもしれない。

サポートメンバー博多華丸の娘さんらしい。個人的には鞘師里保に出てほしかったけど、かっこよかったね。

郷ひろみ

筒美京平追悼メドレー。

なんかちょっと背中が丸まってて流石に郷ひろみも歳とったなーなんて思ったり。ベテランはそれが味だよな。

ヘアスタリングはあれでよかったのか?スネ夫みたいになってた。

JUJU

冒頭の司会とのやりとりからして癖が強い。立ち姿からして唯一無二。こんな奴見たことない。

こんな声が裏返ってたっけ?

声が震えてても音程さないのはすごい。

セットに囲まれ360度カメラがぐるっと回り込むのは無観客ならではで感心した。

この人高橋真梨子みたいにこれからちょくちょく出演するんだろうな〜

おそらくミラクルひかるものまね紅白で真似してくるぜ。

Greeeen

朝ドラエール」の特別企画込みでの歌唱

窪田正孝は18歳にも見えるし43歳にも見える、不思議

山崎育三郎安倍なつみの前でもあんなキザな顔をしているのだろうか。

視聴者がこの件で一番期待していたのはおそらくGreeeenの顔出しじゃなくて"岩城さん"が歌う「イヨマンテの夜」だった。

3曲メドレーそしてうち1曲はフル尺という破格の待遇だが、国内トップクラスの人気を持つグループなのは間違いないし、歴代紅白司会者かつ東京オリンピックテーマソングを歌う歌手という功労者であることは拭い去りようがないので、これもまあ妥当な扱いだろう。

カイト

昨年と同じく新国立競技場からの中継。「カイト」の合唱は広いグラウンドの真ん中で5人だけで歌っていた昨年からここまで歌が世間に浸透したんだという感慨があってよかった。でもバック映像ちょっとくどかったかなー。テロップポエム流すのとかちょっと寒かった。

Cメロ部分をまるまる口上にしていた。普段はこういうのファン以外は喜ばないからやってほしくないと思う達だけど、今回はこの瞬間だからこそわざわざいう必要があったしいい演出だったと思う。

君のうた

ういういかにアイドルっぽい曲調の応援歌を投入してくるところにサービス精神を感じる。

NiziUでもそうだけど今ニーズがあるポップスってやっぱ応援歌なのかもな。

オリンピック関係で求められる「カイト」、自分たち世間へのエールとして歌いたい「君のうた」、自分たち代表曲の一つで大衆に求められている「Happiness」で、3曲披露する意義をそれなりに示してた。

LiSA

さまざまな記録を提げ鳴り物入りで登場。

舞台セットが累との戦いのイメージだったり背景映像が日頃見かける紹介VTRでは見ない映像だったり。スタッフちゃんリサーチして作ってるのか、そこまで「鬼滅の刃」が世の中に浸透しているということなのか。なんかわからないけどディテールが凝った演出

ヒゲダン

去年もそうだったけど紅白だとすごく歌いづらそう。PAに嫌われてんのか?

管楽のサポートメンバーイントロしか出番ないじゃんと思ってたら合いの手とかハンドクラップもやってた。

ギターも出番少ないなこの曲。

去年までは音像とか音色とかの上物は洋楽に寄せてその代わり大枠はJ-popセオリーに従った構成大衆性も獲得するヒゲダンとかKing Gnuみたいなのが売れるタイプだったけど、

それとは真逆で、音やフレーズは従来からあるJ-popフォークなのに、曲のアプローチのもの現代的な洋楽のそれに肉薄してる「夜に駆ける」や「香水」が大ヒットしたのはパラダイムシフトかもしれないな。

三山ひろし

けん玉のやりやすさでいうと無観客でよかったんじゃないの。

真ん中のアリーナステージも上手いこと使ってたね。

歌い終わりにけん玉リレーが追いついてないの一番残念なパターンかもな。

YOASOBI

CDを出さない。ネットでは普通に露出してるしバラエティ番組にも頻繁に出るけど音楽番組は避ける。曲もそうだけど活動自体に斬新さがまだまだあると思う。

この曲って一聴するとaccessとかfripSideとかの昔からあるザJ-popって感じのシンセポップぽいんだけど、基本的ベース部分はA♭→GmCmの繰り返しで、そこにB♭やE♭のコードを場繋ぎとして差し込んだり細かい細工をして展開を作ってるんだよね。それでドラムパターン一定クラブとかで流しても違和感なく踊れるような作りになってる。

最後のサビで半音さがるっていう転調を行ってるんだけど、コード進行がシンプルなおかげでそこがすごく目立つ。やっぱ転調は肝心なときしかやっちゃいけない技だよ。

関ジャニ∞

やっぱメインボーカル2人ともいなくなるのは痛い。

審査員ダンスの振りわかってなくて戸惑ってた。

東京事変

二階堂ふみ椎名林檎好きってなんか想像通りだわ。

東京事変デジタルクワイアやるのか。

いろんな曲のフレーズが散りばめられていたけど世代的になんとなくわかっちゃう伊達に16年前からやってるバンドじゃねえわな。

この時期に阿波踊りしてるの見せられてもなんとも変に思わない歌手椎名林檎だけだな。

最後のウィスパーボイスセクシーだな。「母親か」ってすげえツッコミだなおい。

ゆず

ゆずリーダーとか嵐の相葉雰囲気って人を選ぶ気がする。

ゆずの曲をフルオーケストラで聴く機会なんてないからこれは面白いものを見た。

篠笛の人が妙に目立ってた。刺客みたいになってた。

あいみょん

おじさんのあいみょん好きは本当に謎。いやいい曲だけど。

あいみょんのさっぱりしたファッション個人的には好きだな。

吉沢亮が出ててあいみょん主題歌映画なんてあったっけ?と思って調べたら、吉沢亮って「空の青さを知る人よ」の生霊の役やってたんだ!観てたのに全然気が付かなかった。流石だわ。

マリーゴールド」のイントロギターフィードバック音とか「裸の心」のぽんぽん鳴ってる音とか、これよく聞くと歌が始まってもずっとループで鳴り続けてる。普通ポップスって顔しながらこういうブレイクビーツぽいのを密かに延々と鳴らし続けてるのラナデルレイみたいでかっこいい。

YOSHIKI

We Are The World的なドリームチームをさくっと作っちゃったYOSHIKIパフォーマンス

オフの時のサラブライトマンめっちゃ優しそう。

映画の印象もあるからロジャーテイラーのお爺ぷりに驚いた。

ロサンゼルスと中継だとタイムラグがあるだろうによくオケに合わせてピアノ弾けたな。

凄いスケール感だったけどやっぱりこの曲はまだ歌われる時期ではないような気がする。

Superfly

バロック調でのオーケストラアレンジは何回も聴いた「愛をこめて花束を」に新しい解釈ができて楽しかった。

普段のでっかい花束を抱えてくる様なパワフルなパフォーマンスもいいけど、ボッティチェッリプリマヴェーラの様な軽やかを携えたこバージョンも好き。

ミスチル

自分が歌いたいマイナーな歌を歌って見ている側にも響くものがあるのが凄いな。ミスチルというブランド力だな。

モノトーンで無機質なんだけどどこか暖かみがあるセットがちょっと丹下紘希ぽい。「IT'S A WONDERFUL WORLDから「I ❤️U」の頃が僕にとってミスチルが一番身近だったのでなんだか懐かしい気持ちになった。

ギターアンプ直刺しでドラムセットも簡素サポートメンバーストリングスピアノにかぎっていて(コーラスは被せ?)、機材がなるたけシンプルなのが潔い感じでかっこいい。

1番の終わりのコードマイナー調で暗いのが大サビの後で暖かい響きのものに変わってるのがベタだけど良いな。

石川さゆり

いつもの天城越え」だけど冒頭のピアノアルペジオが繊細な印象。

当然のように上手い。

星野源

浮雲はいそがしい。

思うことは色々あるけど、「期せずしてYOSHIKIの「Endless Rain」へのアンサーになった。」ということだけに留めたい。書ききれない気がする。

氷川きよし

メイク濃くなってから観月ありさと見分けがつかなくなってきてる。

視聴者が期待する派手な演出ってこういうのなんじゃないの。

「どうなっちゃうんでしょうね」

松田聖子

この曲カバーしてる人何人かいるけどかわいくみせてやろうって衒いがあるんだよね。本人は流石にすっきりしてる。

なんか歌詞セカイ系ぽい。

松任谷由実

合唱やる人多すぎてここにきてなんか見飽きだしてたから、冒頭の演出で「またか」とはやとちりした、すまん。

「守ってあげたい」は名曲カバーだと鬼束ちひろバージョンが好き。

シャツの柄の主張えぐいな。

正隆さん、JAF会報誌のコラム読んでます

棚ぼたとはいえ出川紅白で歌う未来とか誰も想像しなかった。

玉置浩二

20分くらいまえから時たま怒号が聞こえてた気がするけど、玉置浩二スタンバイでなんかトラブルあったのかな?

「田園」だからベートーベンの「田園」をモチーフにしてるのか。Superflyときも思ったけどオーケストラアレンジもいつになく拘ってたよな。

福山雅治

良くも悪くも星野源対照的パフォーマンス星野源が月なら福山雅治太陽みたいな人。僕みたいな日影者はなんか感覚が合わないな。嫌いじゃないけど。

まだ13回しか出てないのなんか意外だわ。

今剛は一瞬しか映らなくてもすぐわかるな。今剛とJマスシスぐらいだろそんなの。

MISIA

MISIAは鼻腔共鳴が半端なさすぎてたまに何言ってるのかわからないときがある。でもそんなこと気にならないほど歌が上手いからなんとかなってる、圧巻。

投票集計・蛍の光

後半はボリュームがすごくて疲れた面白かったけど。

サブちゃんの「今の若者世界を歌ってる」っつうのは的確なコメントだったと思う。ただコメント全体的に長かった。

ジャニーズ多かった。2枠をJO1とDISH//に譲るべきだ。

優勝旗ってどこに保管されてるんだろうね。

2020-12-10

ナチス多様性

ナチスが生まれたのはグローバリズムへの反動であるグローバリズム経済がやられ失業率の高まっていたドイツ市民はラディカルなリーダーを求めていた。ドイツとして優秀な民族としての団結によって世界支配するというヴィジョン共鳴した。金持ちユダヤ人がいけない。ユダヤ人ドイツ破壊した。ユダヤ人を殺せ。

現代アメリカではインド人中国人が大量に輸入されてくる。哀れな白人地位を固めるために大学入試アジア人排除したり弱者の子である黒人差別する。ナチスはまた生まれる。何度でもハイルブリタニア

2020-11-30

anond:20201130165530

世界でも10日本だと1000万人居るかも怪しいアクティブユーザーのなかのさらに5%未満の限られたクラスタのなかで勝手共鳴しあって涙でも流してリツイートボタンを押して叫んでるだけの連中がコストを払う払わんだの

抜かしよるな

anond:20201129195458

犬を撫でるのは総理大臣仕事ではないか

星野源俳優でありミュージシャンだけどコロナ禍で家でじっとしているしかなかったからああいパフォーマンスをした

同じ境遇にある業界人たちはそういう星野源コラボの呼びかけに共鳴して自分たちならではの表現をした

安倍はできるのにも関わらず国会も開かず別に政治家としての仕事アピールするわけでもなく、コロナ対策をほっぽり出して犬を撫でて紅茶を飲んでリモコンをいじくったのである

2020-11-22

goto擁護してたブクマカ見直し表明にどんな反応してんのかな~ってユーザーページ辿ったら

東京叩きの増田共鳴してて仲間やんってなった

2020-11-09

陰謀論ブックマークチームの自演率を集計した

きのうから少し話題になっている大統領選挙からむ不自然スター工作について自分なりに少し調べてみた。

 

大統領選 陰謀論ブクマカ複数誕生

https://anond.hatelabo.jp/20201108202432

 

上記エントリで挙げられている9ユーザひとつ加えた10ユーザ(後述)を仮に「チーム1108」と呼ぶことにしよう(いずれも初ブクマ11月8日新規アカウント)。

チーム1108のメンバーによって書かれたブコメに対して、同じくチーム1108のメンバーによってつけられたスター自演スターとみなし、その比率を調べた。

メンバー個別に集計しても無意味だと途中で悟ったのでチーム1108全体をまとめた集計である。結果は、

 

(1) チーム1108メンバーによって書かれたブコメ 116件

(2) (1)が獲得した総スター数 2169件

(3) (2)のうち自演スター数 2067件

─────────────────

(3) / (2) 自演率 約95.3%

という結果になった。なお数値は検証時点のものである

 

備考

エントリで挙げられたユーザ

b:id:yoakemamoru

b:id:kongouturugi

b:id:koutetuhou

b:id:pappoihuru

b:id:kibotto00kyuu

b:id:merimeri222

b:id:hudoushin

b:id:sikihisya

b:id:seidoutate

以上9名だが、

b:id:ougoneiji

というユーザ311個(チーム内貢献度3位)の自演スターをつけて回っていたのでお仲間とみなした。

 

余談

残りの約4.7%はというと、おそらくチーム1108の自演劇にうっかり共鳴してしまったチームとは無関係の人たちだろう。要するにおっちょこちょいである

30人ほどいてほとんどが1スターをつけているのみだが、複数スターをつけている人もちらほら(9名)おり、中でも j********r 氏(一部伏せ字失礼)はチームの仕事に計42スターを献上していてなかなかのシンクロ率を見せている。

ただしj氏は2年前からはてブに参加しており、ブックマークの内容もきわめて一般的ものばかりなので、くれぐれも、「彼がチーム1108の本体では?」といった邪推はしないでおいていただきたい。

 

See also

■文が鮮明に統一されているバイデン氏とその息子誹謗中傷ブコメ

https://anond.hatelabo.jp/20201108181656

トランプ大好きマン

https://anond.hatelabo.jp/20201108181945

 

更新履歴

ブクマに飛ぶIDの書き方おせーてもらったので更新したyo!

2020-10-30

anond:20201030012139

TPOにあってない表現はよくないよ

あなたがある村に行って、「この村ではそういうものはつけてはいけないことになっている」って言ってあなたネクタイを指さしたら、外すか?

俺が「あなた記事はてな匿名ダイアリーの場にふさわしくない」っていったら、消すか?

人間の脳とAI本質的な違いはない。機械学習にはデータ必要だ。

だが Time も Place も Occasion も時代が変われば、増えていく。

新しい TPO での妥当表現ルールを誰が決める?

もしミソジニーたちが結託してあなたを追い出して勝鬨を上げたら。

プラットホームミソジニーたちも共鳴したら。

新しい場所を彼らが占拠しようとしていたら。あなたの居場所はどこにも無くなってしまう。

2020-10-20

自分よりすごいやつがどんどん入ってくる

数年前会社が買収され、親会社なるものができた。

意識高い系親会社より数名投入され、

その知り合いだかでジョブ雇用が増えている。

もともと小さな会社で、さらに錆びついた年功序列だった弊社は大荒れ。

特に長くいた社員ほど「新しく入ってきたやつが偉そうでムカつく」とやめていく。

自分結構初期の段階ででぐうの音も出ない外資エリート出身自分役割を奪い降格、

プライドズタボロにされたので少しはタフになった。

エリート出身性格がよく、僕に対してマウントとかしなかったのが不幸中の幸い。

結構頑張っていたので給料右肩上がりだったけど最近はずっと横ばい、何なら下がりそう。

会社雰囲気的に、まだまだジョブ雇用は続きそうだし、

一緒に頑張ってきた仲間がいけ好かないジョブ雇用人に腹たってやめてくのはつらい。

ジョブ雇用人はそのジョブしかできないため

(というかやるつもりがない。僕はこれの能力を買われて入ってるので〜みたいな感じ)

「だれがやるのかよくわからないけど絶対発生するスキマ仕事」が

局長くいる自分のところにやってきて手数を奪われ、

本業に割く時間が減り、ジョブ雇用人だけが評価されるのはもううんざり

自分は今の会社創始者のコンセプトや方針にかなり共鳴してるので

今のところやめて次にいく考えはないんだけど、

この状況が続くのならそんなくだらないことは言ってないで、

僕もジョブ型のように自分の好きな得意な仕事だけ集中してできる環境に移すべきなのかな。

こういうのって過渡期の悩みなのかしら。

プロジェクトに関われないのに誰がやっても同じ細かいタスクなすのはもう嫌だ。

エリート一人雇うなら、そのお金新卒5人とってほしい。もちろん教育するので。

2020-10-17

労働人間性破壊する

私は労働人間性破壊された。

学生時代平和主義者で芸術に心が共鳴する繊細なタイプだったが、

社会人として労働を課せられて以降、

以前のように芸術が楽しめなくなり、

虐待リンチ等の暴力的動画や、

SNSでの煽り合い、

金銭による即物的な消費的な充足、

等々を糧とする人間となってしまった。

私が今後何かやらかしたとしても、労働によって人間性破壊された故の行いということを主張しておきたい。

Ruby入門書を今更ながら買い好きになった

プログラミング言語の作者には,

の2種類求めることが多い.

この本は2)のために購入したが,いまのところ作者のイズムが目的にぴったりだったと思っている.ちなみに,現在,「Rubyプログラミングクックブック」を使用しているますます好きになりそう.

豊富Ruby本かマニュアルを参照するようにすることになると思う.理解できそうな英語のものも含めてネット上で色々探しながら学習中です.

Python本を先に買って理解できずに投げたが、

Ruby言語として非常に分かりやすかったです。特に作者のRuby独特な要素に共鳴できる。

などが丁寧に好感が持てる。

Rubyの魅力が一段と理解できた様な

これはRuby言語配列の添え字が1から始まるから

うっかりプログラミング初心者プログラミング入門書だと勘違いして「入門書なのに説明が不親切、星1」とか辛辣Rubyレビューが付かないか心配!!

おそらくそういう人はPython入門書とかを買うから大丈夫なのでしょう。「分かる人向け」のネーミングが好感持てます

「初めてのRuby」がそういう感じです。

基礎がしっかり出来ている人向けに、作者の主義主張だけを過不足無く丁寧に説明した薄い本です。読者層が実用上興味を持っていそうな様々なトピック

指すに留めています

PerlからRubyへの乗り換えを考えて購入

データフレームの扱いなどの説明はなかったのでデータ処理系の話が気になる方は注意してください.

個人的には作者の印象もよかったので大変満足です.ぜひ今後もRuby和書出版していただけると嬉しく思います

巷で噂のRuby勉強してみようと思って

完全な初心者向けというよりは、ある程度作者の主義主張になじみのある人向けか。でもRubyを基礎から勉強する上で、そのやや特殊立ち位置のせいか、なかなか良い本が無いなかで、貴重な価値ある一冊と感じた。

今年に入ってRubyを使い始めました。

Ruby公式ドキュメント英語)は非常に充実していますが、あまりに膨大なため、新参者には、どこをどれだけ読めばいいのかわからず、戸惑ってしまます

この半年Web情報だけを「つまみ食い」してきたのですが、断片的な作者の主義主張を読んできて、だんだんと好きになってきたので、本書を購入しました。

前半はRubyの基礎事項を簡潔に説明しています話題について網羅的に説明されているわけではなく、要点だけを解説し、いくつか初歩的な例を挙げたら、「詳しくは公式ドキュメントを参照しよう」という感じで、適当なところで切り上げて、次の話題に進むので、読み進めるのに飽きません。それでも、それまで取りこぼしていたRubyの小技を拾えたり、あまり馴染みがなく、これまで忌避していたRuby機能を知ることができたりして、収穫が大きかったです。

簡潔に書かれているおかげで、作者のこと読み通せました。

これまでRubyの「常識」がスッキリ理解できて満足です。本書を読み終わって、振り返ると昨日までの自分公式ドキュメント迷子になっていたんだなぁとしみじみ思います。(まぁ、それはそれで面白かったのですが。)本書は、プログラミング言語の本にしては、Ruby言語キーワードに関する索引はそれほど充実していませんし、内容的にも自己充足しているわけでもないので、「閉じた」リファレンスのような本ではありません。本書は、他言語経験者が、Rubyの全体観をつかんで、さらなる詳細情報公式ドキュメントに探しに行けるようになるための、作者の主義への「開いた」ガイドブックのような本だと思います

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん