「飛び降り」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 飛び降りとは

2022-06-24

過労死ラインを超えた時に感じたこ

先日過労死ラインを超えた(残業 240時間/月)ので、日記を読み返しながら、当時感じたことを、出来事と共に書いておきます

その前後の月も含めて書いておきます

70時間/月 の月(過労死ライン越えの前々月)

60時間/月 の月(過労死ライン越えの前月)

240時間/月 の月(過労死ライン越えの月)

60時間/月 の月(過労死ライン越えからしばらくの間)

20時間/月 の月(平常ペースに戻ってから

一番大事な時期に無気力

3月ESを眺め始めた途端に自分はなにがしたいのか、自分はどうなってたいか急に分からなくなり(全ては準備不足が招いたんだけどはやく始めてても変わらなかったと思う)自室から裸足で窓から突然飛び降り

まあ足の打撲で済んだワケだけども、その日以来ずっと無気力になってる

せめて大学は行って卒業しろということでかろうじて研究室には行ってるけど何にも集中できず時間だけ過ぎていき

家に帰ったらすぐ横になって天井眺めて寝る(たまに風呂入らないで寝る)

自分は何がしたくてここに来たのか、何もかも見えてこなくなった

わずかに残った義務感で行ってるけど正直キツい

でもここで諦めたら今まで出来る子って期待されてた周りを裏切ることになりそうで怖い

いい子じゃなかった

いい子にしてればそのうちいいことあるって言われて育ってきたけど

はいい子じゃない

何も目的意識もない努力できないクズ

2022-06-19

今日の夢

5階の部屋から飛び降りて死のうとする夢。バンッと音はしたはずなのに無傷で生きていた。

そこで目が覚めて、なんだか残念な気持ちになった。

anond:20220619174528

はるか昔、女性着物の下にパンツを履いていなかった頃

ビル火災で窓から下に敷いたマットに飛び降りるよう指示があっても

女性たちは頑なに拒み、そのまま火災で亡くなった

という話があるけど

そういう話を思い出させる

古い時代の慎ましやかなご婦人という感じ

空挺部隊

飛行機から飛び降りるだけでも嫌なのに

着地成功してもそのまま殺し合い開始とか嫌すぎる

2022-06-18

anond:20220618055651

どちらかというと飛び降りた人に衝突されたり電車が長時間止まるような事故を防ぎたいという気持ちが強いな

自殺するような奴は人の迷惑気にする余裕ないだろうけど

苦痛なく安全?に死ね設備があるとなると野死は減るんじゃないか

今まで傷つけた全てにごめんなさい‼️‼️‼️

小学生から望んできたバンドをようやく組めて、

MVも出してたくさんライブ呼ばれて、

8月に念願の人生ライブを行う予定だったけど、

それが希望にならないくら現在が死なので(爆笑)

誰も恨んでないし嫌ってないし何も思わないし、

何も感じないし自分が誰かもわかりませんし。。。

罪を贖い命よ去れっ❣️って感じで、

僕は僕で僕みたいな僕が部屋いっぱいにたりらりら

この世界からThe The SALOVERSって感じで、

部屋からぴょんぴょん待ちっ⁉️

それぷにってことかい…。ちょ(B-DASH)

まいりぎねいさんろい。えいえいっ。

死んじゃダメだな~って思う理由が、

バイト先に迷惑かけちゃうなぁしかいか

ああ、もういっか南無。バイトも休む。

結局何も好きになれないし、

唯一好きな音楽と人に愛されたかったね。アセアセ。

相死相愛なのは希死念慮。おつかれsummer

ぶっちゃけきみに無chu。

もう涙は出ないし嗚咽とうわ言しか出ないし、

それでも鬱にもなれない。

いっそ体が動かなくなればいいのに、頑張れるから頑張らないといけない。

でも普通毎日自傷行為しないし、パニック発作過呼吸起こしたりもしないで出来るんだって

他人迷惑かけてしまたから泣いて

飛び降りて、その間に何の曲が聴こえたらいいか

それを考えて明日バイトしよう

愛した全てが幸せでいれるように、

ちゃん死ぬまで生きてください。

ばょばょᙏ̤̫͚ ♡⃛

2022-06-17

花より男子』が好きな女とは一生分かり合えないわ

少女漫画に『花より男子』という作品がある。

これは全国のセレブが集うエスカレーター式の名門高校入学した少女と、学園を牛耳るイケメンの超金持ち4人組「F4」との恋模様を描いた、まあベタ逆ハーレム少女漫画である

この漫画90年代に人気を博し、のちに映画化アニメ化されたり日本を含む世界諸国ドラマ化もされた。そのドラマはいずれも大ヒットしている。

俺はそれが信じられないし、心底狂ってると思っている。

何故なら、本作のヒーローである金持ち4人組の「F4」は、とんでもない犯罪者集団なのである

具体的には、金や権力にモノを言わせて、気に入らない生徒を何人も「赤札」というカードを使って集団いじめの標的にしているのだ。

それも生半可なものではない。以下は実際に劇中で行われているF4いじめの例である

・全校規模でのシカト。(被害者廃人化。)

屋上から吊り下げる。

・腹を蹴って内臓破裂させる。

・全校生徒で取り囲み生卵をぶつける。(日本ドラマ)

・赤札を貼られた生徒とその親友をつるし上げ、親友に赤札貼られた生徒を殴るように命令。(日本ドラマ)

・気を失うまで顔や腹を殴る蹴る。(日本ドラマ)

リンチ飛び降り自殺に追い込み、自殺しようとする様子をケータイ撮影。(韓国版ドラマ)

…などなど、いじめというか立派な犯罪であり、小山田圭吾ビックリな悪行の数々が行われている。

これらのいじめを受けた生徒たちはみな退学に追い込まれている。彼らは名門校追放されエリート街道から一転、高校中退へと転落している訳だし、原作シカトを受けた樹本という生徒のように精神崩壊を起こしている可能性は想像に難くない。学園はF4の親から莫大な寄付金を貰っているためいじめ事実隠蔽しているし、裁判に持ち込もうとした者も金でもみ消され失敗に終わっている。つまり被害者たちやその家族人生を狂わされたうえに泣き寝入りを強いられているのだ。

赤札ゲーム基本的F4リーダーである道明寺が主導で行ってはいものの、他のメンバーも止められる立場にありながら笑って楽しんだり傍観しているので同罪である

こうした残酷卑劣まりないF4いじめについて、被害者へのフォローほとんど無い。例えば日本ドラマでは「俺に殴られた皆の気持ちも分かった」という道明寺の一文がヒロインつくしへの手紙にあるのみで、特段罰を受けたり償いをしている様子は見られない。

そして最終的に道明寺つくしと結ばれハッピーエンドを迎えている。

まり花より男子』は「親が権力者で金持ちイケメンならいじめすら許される」というとんでもないストーリーなのだ

にも関わらず、先に述べたように本作はヒットし、あらゆる媒体への展開も行われそれらもみな興行的に成功を収めている。世の女性たちの多くはこんな作品が「好き」なのである

実際、SNSなどで感想を読むといじめの胸糞悪さを指摘する声は一定数あるものの、それ以上に「キュンキュンする」とか「F4カッコいい♡」みたいな声が圧倒的に多い。

それらを読むと目眩がする。集団いじめをするクズのどこが格好いいのか、男の俺には全く分からない。F4いじめに立ち向かった原作樹本や織部順平の知人、道明寺親友を殴るよう脅されても最後まで従わなかったドラマ版樹本の親友のほうが圧倒的にカッコいいじゃないか

花より男子やそのファンは「例えどんなクズだろうと、容姿が優れていたり社会的地位の高い人間がこの世の正義である」という腐った思想を隠すことなく表明しているから大嫌いだ。

こんなことを長々書くと「女心が分かってない」とか言われそうだがあん作品理解しなくちゃいけないなら女心なんて一生分からなくていい。

はだしのゲン萌えアニメなんかより『花より男子』のほうがよほど有害コンテンツに相応しいし、こういう作品歴史から抹消されればいいと考えている。

2022-06-10

anond:20220610091756

戦前ノーパン着物


白木屋火災で、「ノーパンなんで(中身見られたくない)飛び降りられません!」って焼死者が出たので

パンティーを履くようになりました。

2022-06-09

ロシアウクライナ侵攻をきっかけに学生の頃は全く勉強しなかった世界史の本を読み始めた。

高校生教科書レベルの本を数冊読んだところで戦争悲惨さを強く感じてYouTube過去戦争映像を見始めた。

この時代動画が沢山残っていることに驚いた。ナチドイツ国内の熱狂も残っていて正直、理解に苦しむ映像だった。

日本国内映像も同様だった。ちょっと理解が追いつかない。

さら硫黄島の激戦の様子、沖縄地上戦の様子、崖から女性飛び降り映像とか、もう悲惨映像ばかり。

そしてその動画を見終わって右側のおすすめ動画に並ぶのは昨日のウクライナ戦闘の様子を撮影した動画

どうかしてる。

anond:20220608235018

ワイの家はマンションの6階やねんけど玄関を飛び出して飛び降り妄想をしながら寝るやで

2022-06-06

子供が2分遅刻して

あーまた近所のママさん(うちが遅いか時間計りながら立ってる)に悪口言われるんだろうなーと思うととっさに首吊りたくなる

でも子供帰宅してそれ見たらトラウマになるしもし自分を責めたら違うんだ人間関係きついんだと薬飲んで寝て起きて昼

なんとか正気に戻る

一時期はロープタオルがお守りで台所に隠してた。本当に辛いときは握りながら寝た

しか過去のいざ吊るときはボロ布をさいて結んだ即席のもので、しかし一気にいけずじわじわ絞めたため足場のひっかかりを見つけてしまった

そうなると、もう怖い。足を外して死ぬべきなのに足をはずすのが怖い

なんとか綱を握り登った思い出

独身の今住んでる所ではない頃)

飛び降り迷惑すぎるのと死ねてないサンプルが多くて怖い

とにかく死ぬの怖い死にたいけど怖い

強迫的に真面目で噂好きの人と近所になってしまってきつい

そりゃメンヘラからどこか異常だろうけど、向こうも今日靴下履いてないだの、服の着回しペースまで把握して言ってきてしんどい

知らない人も噂話でこちらを知ってるし避けるし失礼な態度を当たり前にとるし

引っ越したいけど子供は校区変わるの嫌と言ってるし

仲良い友達いるなら壊したくないからいい

どこも変な人いるからうまくやってけない自分が悪い。つか変な人自分

生きてるだけで偉いと普通の間が距離ありすぎてつらい

家族にも言えないからここに書く

2022-06-05

全てに行き詰まってる人の備忘録

あの日からすべて変わってしまった。

いや、ちゃん就活なりなんなりをロクにやらなかったせいなのもあるけども。

とにかく自身に、将来に向き合うことから逃げ続けてきた。

元々理系脳では全くなかった。小学校テスト算数はよく再テストになってたし。

高校受験の際市内でも割合レベルの高い学校合格できると塾の先生から言われた。

でも当時家庭の事情もあって確実に公立校合格たかたかレベルを下げて中の下くらいの高校受験し、無事入学した。

思えばこの頃から努力や挑戦から逃げる癖や他人の目を気にする癖が付いてしまっていたのかもしれない。

高校初の定期試験中学の時と同じように勉強して臨んだ。

そしたら学年2位の成績を取ることができた。もちろん苦手だった理系科目もだ。

ここで僕の勘違いが始まってしまった。

当時僕は自動車とか飛行機に興味を持っていた。まあエー○コンバットとかグラ○ツーリスモの影響もあるし、中学の時離れていたミ○四駆を再開したってのもあった。

ちょうどテストの成績も良く天狗になっていた僕は自動車の開発に携わる人間になると三者面談豪語した。

ただ決めたからには色々リサーチしておくべきだったのだが当時の僕は大学行けばまあなんとかなんやろみたいな感じでのらりくらり過ごしていた。

高校2年、数学系の成績が悪くなる。とは言っても充分上位にはいたので特に問題視はされず、教師からは是非この成績活かして推薦で大学に進んではと意見をもらっていた。

もちろん僕自身もハナからそのつもりだった。

ここでその道に進むとはどういうことなのか、というのをきちんと理解していなかったのがダメなところだった。

高校2年の冬辺りから音楽ゲームの影響で音楽(電子音楽)ハマりだす。

コレが後々いろんな出会いを生み出すことになるし結果的に今の状態を生み出すきっかけになる。

推薦入試県内の中堅私大合格した。もちろんオープンキャンパスにも足を運んだ上で決めた。ただ今思えばここで「県内で近いし大学生になれるならココでいーや」みたいな気持ちがあったのも事実かもしれない。

推薦が決まった後はまあそれなりに真面目に授業を受けつつ、友人が音楽製作始めていて僕も興味あるしやってみるかとiPhoneでいじくり始めた。

そしたらまあ思いの外楽しかった。ただ今思えばココでちゃん音楽勉強とか自分でしておけばよかったと後悔している。

なんやかんやで卒業大学生になる。

前期はまあそれなりに突破した。後期基礎科目なのにも関わらずいまいちついて行けず二つ単位を落とし、物理の授業はほぼお情けで合格と言ったところだった。

この時点で専門科目よりも教養とか英語とかの授業の方が楽しいと感じていた。今思えばこの気持ちに正直になっていればと思う。

そんな最中コロナ騒ぎが始まりオンライン授業になった。

世間大学生らしいことができないだのなんだので騒いでいたが、僕は電車に乗らんでいいし色々ラクできるしええやんみたいな気持ちになっていた。

というかこの時点でもう自動車開発とかの気持ちはなくなっていた。この頃に音楽製作によりハマりだして色々買い揃える。ただ基礎から努力を怠っていて色々不便を感じることもある。(この基礎から努力を怠る悪癖は後々牙を剥く)

オンライン授業のせいにするわけではないが、大して理解せずともまあ単位は取得できた。できてしまった。

大学3年、就職活動とか視野に入ってくる年になる。

しかし、メールとか掲示板とか見ないバカだった僕は就職ガイダンスにロクに参加しなかった。というか気づいてなかった。意識クソ低い系の学生だった僕はインターンとか意識高い系のすることやろとか思っていた。今考えるとアホ極まりない。

というか今考えると意識的にシャットアウトしてたかもしれない。

同時にもう大学の授業に面白みを感じてなかったが、真面目系クズな僕は超低空飛行ながらも単位を取り続ける。

ここいらで自分の考えていたモノ作りはある種芸術的な方向であったと気づくべきだったかもしれない。

というか大学生になるべき人間ではなかったことにさっさと気づくべきだった。

もうこの頃には自動車の開発とかには全く興味がなくなっていた。研究室の配属希望を出すが、自己PR解釈を間違えてクソみたいなことを書いたら第六希望くらいの大して興味もない研究室に配属される。

秋辺りからポツポツと1dayインターンとか行き始める。ちなみに自己分析だのspi対策だのES雛形作成だの全くしていない。

機械科だから機械仕事をすべきみたいな考えでその辺りの会社を見ていた。

特に企業研究とかしていなかった。バカだ。この時点で音楽のが楽しくなってそっち方面で何かできたらと考え始める。

そうこうしてる内にまあちょっと音楽関係でいいことがあったりとか実験がクソ忙しく(実際にはレポートとか課題とか先延ばししまくってたクズ)なって就活から遠ざかる。

というかオンラインガイダンスも後でまとめて受ければいいやで先延ばしにしてそのまま忘れるんだが。

年明け、1月になんとかレポートとか課題を出し終える。

レポートが終わった解放からだらけまくる。クズだ。

合同説明会かにも行き出す。今更かよ。合同説明会に行き、通路を通っただけでウチどうですかどうですかと声をかけられて、顔を覚えられたりして恐怖を感じ、トイレに逃げたりした。

3月エントリーが本格化してくる時期。ようやくエントリーシートなどに取り掛かり始める。が、ここで最悪のつまづきをする。エントリーシートが全く書けない。そもそも将来のビジョンって自分にあるのか。学生時代何を頑張ってきたのか。自分は何をしたいのか。何者なのか。急激にどうにもならなくなってくる。今思えばうつ病に両足突っ込んでいた。ロクに寝れなくなった。食欲もなくなり、ゼリーをかろうじて胃に流し込む日々。

コレもすべて大学生活、もっと言えば高校から自身の適性やキャリアプランを考えなかったツケなのだが。

こんな就活のしの字も分からない自分に誰かを頼る資格もないと考えひたすら内側で自問自答する日々。

就活の助けになるだろうと登録したエージェントからメール電話爆撃で電話に出るのも怖くなる。

このままじゃもうニートまっしぐらだ。周りに自身の、周りからいい子だと言われ続けた自分がこうなってしまうなんて。このままじゃ大学名前にも傷が付く。

そんな気持ちで一杯になった自分は急に自殺しようと自室の窓から飛び降りた。まあ直前で怖くなってしがみついたおかげで打撲と派手な擦り傷で済んだのだが。まあしばらくは上手く歩けなくなった。

この頃はロクに思考も出来てなかった。よく嘔吐もした。体重も落ちた。

からその場の楽ばかり選び、他人からいい子で見られる為に生きてきたことに気づく。真面目系クズだ。

そんな中、企業の方との面談が入る。そこでなぜこの大学に、この学科に入ったのですかと聞かれる。

そこでクソみたいな思考の僕は焦点の合わない目でこう答えた。

「い、家から近かったし理系なら就職が有利と聞いていたので」

クソみたいな考えだ。

そんな最中母親からこう提案される。音楽に興味があったなら卒業後に専門学校への進学も視野に入れてはどうかと。

昔(特に高校生)の僕はストレート大卒ではないといけないという考えに囚われていた。周り道した人と出会わなかったのもあるが。

作曲仕事にするのは難しいが、音響のこととかなら視野に入るのではないかというアドバイスも貰った。ちょっとその気になりつつ、それがある種就活からの逃げではないかと罪の意識に囚われ、いまいち吹っ切れない。

この頃は理由もなく突然泣き出したりとかもよくあった。

そんな状態で4年生卒業研究が始まる。もうこの時点で単位卒業研究以外すべて取り切っていた。

まるで興味のない分野、そもそも興味が薄れていた専攻、そしてこのような精神状態。決まったテーマ希望テーマから外れた。

研究室で昨年の論文に向き合う。が、何も知識がない、というか応用することが全くできなかった(数学公式を暗記して解くモノと思っていた)僕はもう何も理解することができなくなっていた。周りはどんどん前に進んでいるのに自分はどうして何もできないんだという気持ちになり、ますます自身を追い詰める。

研究室に行っても全く集中出来ず、じっとしていられなくなって席をよく立ったり、昔からの癖であった消しゴムペンの戦いごっこが辞められなかったり、高校数学知識が抜け落ちてたりしていた。というかどのように卒論を進めて行けばいいのか、という計画もできない。とはいえ研究室には行かなければという気持ちで毎朝嘔吐したりしていたがなんとか向かっていた。

5月、半ば辺りから徐々に食欲とかは回復していった。とはいえ集中力散漫なままだし頭の中にずっとラップがかけられている感覚は抜けないし、風呂に入る気力もなかったり、帰宅すれば即寝落ちみたいな日々が続くのだが。研究報告のパワポもロクに仕上げられず、自身を殴ったりした。

そんな中共研究者が失踪した。後で卒業研究2年目の先輩に聞いたのだが去年も1人失踪したらしいしなんなら所属学生全員卒論落とす可能性もあったとかなんだとか。

自身テーマ関係する部分の勉強会に参加した。しかし、教授の言ってることがまるで分からない。どうにもならない。卒論は書けるのか。

何も決定できずに時間けが過ぎていく。こんなの書いてる時間があったら少しでも先のことをやるべきだろうが。

結局全ては自分と将来に向き合おうとしなかったツケなのだが。

2022-05-28

anond:20220528231315

そういうのもあるかもなあ

でもワイのはまずインターホンが鳴って、画面みたら警官ふたり立ってて、ヤバっと思って音を立てないようにベランダから下に飛び降り道路に出るけど、そこにはパトカーが何台も停まってて、そしらぬ顔ですり抜けようとするけどやっぱダメでしたとなってダッシュで逃げる感じやからちょっとだけリアル寄りやな。

痴漢して飛び降り死ぬやつって

冤罪じゃなくて普通に痴漢してるよな

見つかったら逃げるって想定してないと咄嗟に逃げの一手なんて打てんだろ

しかも、デッド・オア・アライブの賭けに出るとか絶対やってないと無理

ポーカーやったことあるやつなら分かる

ブタで命を賭けたレイズとか絶対ムリだから

2022-05-27

また痴漢して飛び降りたやついるけどさ

痴漢が逃げる度に冤罪がーって言うやつなんなん?

逃げてるやつも逃げてないやつも痴漢してるよ

客観的証拠がないなら、犯罪者ってのはみんな否定するもんなの

分かる?

けど、ほとんどやってるもんなの

日本痴漢天国だってのは、外国人ですらみんな言ってることなんだからまず当たり前に痴漢が起きてること認めようよ

それで、痴漢起きないような環境作りしてから冤罪問題語ろ?

物事には順序ってのがあるんだよ

2022-05-26

神田沙也加はなんで飛び降りたんだろ

私なら録音してる音声動画にあげて、

「死にます」書き置きを残して逃亡

ゆうゆう1ヶ月ほどホテル暮らしを楽しんだ後

死にきれませんでしたって泣きながら実家帰省

計画通りって悪い顔して芸能界引退するんだが。

京急金沢文庫 痴漢 飛び降り 死亡

男性電車内で痴漢をしたと10代の女性に指摘される。

男性は立ち去ろうとしたが別の男性が身柄を押さえる。

事務所事情を聞いていたところ、駅員が目を話したスキに飛び降り

搬送先の病院で死亡が確認された。

 

男性を殺したのは誰なんだろう?

男性自身か?それとも、その他の登場人物か?

オレっちがもしも男性を捕まえた別の男性だったとしたら、

今頃かなり動揺してしまっていると思う。

2022-05-24

anond:20220524100726

レイプの子供なんか産みたくないけど中絶禁止されてるから

ボテ腹のまま飛び降りとか入水とかする。

2022-05-22

弱者男性を救済する方法なんて存在しないよね

・顔が悪い(ので、恋愛結婚もできない)

性格が悪い(アンチフェミ、女叩きが趣味

・頭悪い(ので、就職してもブラック企業しか入れない)

・体力がない(ので、長時間労働ができない)

・金持ってない(ので、風俗に行くこともできず、婚活パーティーにも行けない)

プライドが高い(ので、無職と認めず「俺は働いてる」と言い張ってるだけ)

学歴低い(ので、一流大学卒の女性結婚できないし、出世コースからも外れている)

健康じゃない(ので、年取ってから病気になったら死ぬしかない)

家族いない(ので、孤独死する未来は避けられない)

こんな感じなので、どうやって救えばいいのか分からない。

ただ一つ言えることは、これらの人々は社会ゴミであり、生きているだけで害悪であるということだけだ。

からこの世から消えてもらって構わないと思うのだが……しかし彼らは意外としぶとく生き残っていて、なかなか絶滅しない。

おそらく彼らには何か生きていくための理由があるんだろうけど……その理由を探り当てたとしても、彼らが社会復帰することは絶対にありえないだろう。

なぜならば、彼らの人生はもう終わっているからだ。

彼らに残されているのはただ絶望的なまでの虚しさだけであり、その虚しさを埋めるために彼らはひたすら自傷行為自殺を繰り返すのだ。

そんなことをして何になる? 何もならないよ。

それどころか余計に虚しくなってもっと死にたくなって、また自傷行為をするという無限ループに陥ってしまうんだよ。

本当に救いようのない連中だよね……。

※ちなみに私は弱者男性ではないですが、もし私が彼らと同じ立場だったとしたら、やはり同じように死んでいくと思います

だってどうしようもないもんね。

私には彼らを救済する方法なんて思いつかないし、仮に思いついたとしてもそれを実行するだけの力はない。

からまあ仕方ないと諦める他ないでしょう。

それにさっきも言ったように、彼らには何も残されていないわけだし。

死んだところで誰も悲しまないし、むしろ喜ぶ人の方が多いんじゃないかなぁ。

少なくとも私の知り合いの中には一人もいませんね! そう考えると、やっぱり生きててもしょうがないような気がしてくる。

でもそれでも、せめてもの抵抗というか意地みたいなもので、何とか生き延びようと足掻く人もいるみたいだけど……そういう人は大抵、途中で心折れちゃうんですねぇこれが。

そして結局、最後自殺したり首を吊ったり飛び降りたりといった形で自ら命を絶つことになるんですよ。

なんとも報われないことですねー。

anond:20220522223636

父親経由で進学先を地元人間に吹聴された時は、襲われると本当に絶望ダムから飛び降り自殺しかけた

…それ、親に言うて理解してもらえてんのか?

地元同級生ニアミスしてパニックになりかけた

今もまだ混乱状態だけど、幼稚園から中学校にかけていじめられ続けた。

同じ幼稚園に通っていた人が「○○(=自分はいじめていい存在」と吹聴したせいで中学までいじめられた。

高校に通っても同級生中学時代いじめてきた人と関係があって、自分の一挙手一投足をいじめた人に報告していた。

あとで知ったが「学校裏サイト」で中学時代同級生によりあることないこと中傷されていたし、卒業後偶然それを見つけたときは体が固まった。

結局高校卒業後逃げるように上京し十数年が経過した。

 

同級生のことは頭の片隅にありながらちょっとずつ平穏暮らしになりつつあった。

そんな時家のすぐ近くのコンビニ地元同級生にあった。とたんに思い出す地元での経験

急いでコンビニを離れ自宅に逃げ込んだが、過呼吸状態になりしばらく頭が真っ白になった。

今も半分震えながら書いている。

 

一人でも同級生に居場所を知られたらアリの一穴天下の破れ、同級生に襲われるのではないかと恐怖している。

同級生には二度と会いたくない。凄絶な目にあいたくない。助けて。

 

大学1年のころ父親経由で進学先を地元人間に吹聴された時は、襲われると本当に絶望ダムから飛び降り自殺しかけた。

同級生に居場所がばれたら殺される。殺されるぐらいなら自分意志で死んだ方がましだ。そう思った。

その年は2回自宅の遠隔地で地元同級生ニアミスし、そのたびに恐怖で震えていた。

その後十年以上同級生と会うことは一切なかったが、よりによって自宅の近くで同級生に合うとは。

怖い。

ブラック企業でされたこ

ブラック企業に入ってたことがあるので、そこであったことを備忘録として書いておきたい。

残業代出すと言ってたけど、実は出ない

残業には「上司承認」がいる。承認?されないよ!でも仕事があるから残らないといけないのね!そんなことが多々あったよ!

パワハラ当たり前

→いきなり『こっから飛び降りろ』と言ってきた社長の息子がいたわ。ちな、会ったのはその日が最初

会議の議題にあがったのが『トイレはきちんと流しましょう』

小学生

トイレが汚い

掃除はしてある、だけどタバコを便座や壁、床で消した跡があった

残業長い

→朝8時出勤、23帰宅とかザラ

ブラック企業に勤めて心を壊すと治すのに時間かかる。

抜けられるなら抜けた方がいい。

マジで

2022-05-20

キモい男の愚痴

ネットではしばしば、女性に騙されて酷い目にあったとか

性犯罪被害に遭ったけど男だから救われなかったみたいな体験談に対して

「女への憎しみを募らせてる。さぞかしモテなかったんだろう」

みたいな趣旨のことを言ってる人が結構いて、震える時がある。


被害者叩きはネットだとありがちなんだけど、

例えば男性に対して強い憎しみや恐怖を感じてる女性

男性に対して異常なぐらい加害敵な女性に対しては、同情的な反応が結構見られるんだよね。

過去男性からセクハラ等を受けたり、酷い男に酷い事された事が原因で

男性不信になってしまったのではないか

から厳しい態度を取っても仕方ない……みたいなね。


勿論、そういう女性は同情に値するし、何らかの救済が必要だと思うんだけど、

これが男女逆になると途端に

モテいからって女を恨むのは男らしくない」と、逆恨み扱いされてしまう。

ポリコレに厳しい人達の間ですら、男女の間では、

加害者は男で被害者は女』という固定観念根付いてるように感じる。



でも、女性の「キモい」というたった一言きっかけで、

職場学校害虫のような扱いを受けた経験というのは

女性に強い憎しみや恐怖を抱くのに十分なトラウマだ。

まさに自分自身が、そういうトラウマを抱えてる。


主観では普通に過ごしていただけなのに、いきなり「キモい」「キモい男」みたいな扱いを受ける。

初めは無視していてもどんどん酷くなる。

その内、仲良くしてくれていた筈の同性の友人も離れていく。

いい加減我慢出来なくなって文句を言ったら、被害者ぶられて、自分加害者扱いされる。

「お前がキモいから悪いんだ」と、自分自身ですら思う様になり、自己嫌悪が酷くなり、

まともな対人関係が築けなくなる。

自分はこれで、何年も苦しんだし、自サツ未遂も何度も発作的に起こしている。

例えば4階の自宅から衝動的に飛び降りて、

骨折して入院して痛い目にあって迷惑もかけて正気には戻るけど、

それでも死にたいという願望が完全に消え去る事は無かった。


もう10年以上も前に、とても優しい女性出会たことで、昔よりはだいぶ回復したものの、

今でも夜中に「もしかしてこの隣で寝ている人は、俺を馬鹿にするために一緒にいるんじゃないか

不安になって体調もおかしくなって眠れなくなったりする。

普通に考えれば、特別財産をもってるわけでもない自分を騙すためだけに、

結婚し、一緒に暮らし子供を産み育てまでするわけないってわかってるにも関わらずに。



以前、「女だけの街で暮らしたい」というツイート炎上してたけど

自分はあのツイートを見たとき、正直強い共感を覚えた。

自分も長らく、女性に怯えなくていい男だけの街で暮らしたいと思っていたからだ。

女性が嫌いとか苦手とか、ではなく「怖い」「恐怖」があったから。


自分からすれば、特に交流も無かった女性からの、主観的で感情的言動が原因で、

心に深い傷を負い、人間としての尊厳を傷つけられ、女性不信に陥って何年も苦しんだ。


ここまで書いて思ったけど、そんな被害に対して同情されるどころか、

「そんな大した事気にするな、男らしくない」と被害を無かった事にされたり

女性の方がもっと色んな辛い目にあっている」と自分には関係無い話をされて被害あやふやにされたり

「お前が女性を怒らせるような事をしたんだろ」と被害者なのに加害者呼ばわりされたり

キモいお前が悪いんだ」と被害者なのに、加害者加害行為をさせた自分が悪いと言われる。

見ず知らずの共感も出来ないどっかの酷い男がやった事が悪いからいけないんだと、

やってもない原罪連帯責任強要される。


実際にされた事と同等か、それ以上に、こうしたセカンド○イプに絶望していたのかも知れない。



そしてこんな愚痴も、「お前が悪い」「女性の方がもっと辛い」と、切り捨てられて終わる。

自分場合は、主に女性から率先してセカンド○イプをされてきた訳だけど、

全く信用されずにお前が悪いからと言われて終わる。

最近の風潮を考えればこうなるだろうって諦めもある。

自分被害者感情が心から癒される事は死ぬまで無いというのは仕方ないんだけど、

こうなった原因は自分が男だからか?とか、女だったら救われたのかな?

とか思っちゃうのは、仕方ないのだろうか。


ただの愚痴ですが、長々と失礼致しました。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん