「言論」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 言論とは

2019-02-17

やっぱりキモいものキモい理想通りにはいかない。

自分自身、いい歳してオタ趣味をしているため、

「いい歳なんだから、そんな趣味止めて大人になりなよ」的な言論に対しては

「うるせー、人目につかないよう、人に迷惑かけないようにしてるんだから何してようといいだろ。」

と思っていた。

・・・のだが、ある人の作品を見て揺らいでしまった。

その人は30歳過ぎて漫画家志望なのだが、自分エッセイ漫画

お気に入りポケモンを登場させて作者本人と漫才っぽいやりとりをしていた。

内容が作者のこれまでの人生とこれからに関するややガチっぽい感じで、

いい歳した大人ポケモンと会話しているのが、正直キモいと思ってしまった。

そしてその感覚は、もし自分趣味を公開した時の世間一般自分に対する見方の一片なのだろうと思うと、暗い気分になる。

自分自身が「これが好きなんだ」と信念に思っていても、他人から見るとキモいと見えてしまうこともあるのだ。

「いい歳なんだから~」という話は「あなたキモく見えてるから、それ止めた方がいいよ」という忠告かもしれないのだ。

かといって、他人の目ばかり気にしていたら、一体何のための人生だということになる。

結局は程度問題に行きつくわけだが、その基準をどう自分の中に形成するか、

否、そのエッセイ漫画を見たことで基準に自信がなくなってしまいどうしたらいいのか、

整理できずにいる。

2019-02-13

世の恋愛婚活アドバイスは「男らしさ」「女らしさ」に頼っている

恋愛とか婚活かについてアドバイスやら必勝法やら語ってるサイトやら書籍を見ていると

「男(女)の心理」「男(女)の喜ぶ行動」「男(女)がするべきファッション」と、

男女の違いについて意識して、恋愛に臨むことがしきりに書かれている。

だがこれらは結局の所、「男(女)はこう思うものである」「こういう風に考える男(女)なんていない」

と言っているようなもので、世の数多いる存在を、こうである、と括って決めつける行為である

まりは「男らしさ」「女らしさ」という性役割の固定を前提にして語られているのである

要するに「男はたくましくあるべき」「女は家庭的であるべき」みたいなセクシズム言説とそこまで距離は無いのである

元々男女平等とかどうでもいい系の恋愛サイトはそこら辺カモフラージュせずダダ漏れだ。

じゃあ比較的穏健に男女平等配慮した恋愛サイトは違うのか?と言うと、

「こうすれば上手く行く!」という段階となると、

結局の所、直接的な言葉は避けつつも、何重にもオブラートには包み込みつつも、

前述した「男らしさ」「女らしさ」に頼ったこしか言えてない。

いや、別に、いいんですけどね?そういう恋愛アドバイス絶対してはいけないとか、

言論封殺したいわけではない。お前らは絶対悪だ!とか言う気はない。

かくいう私も人様に偉そうに言えるほど、男女平等貫けてるわけではないし。

言いたいなら好きに言えば良い。止める気なんて無い。

ただ、「男女平等」を是とするのであれば、この「恋愛アドバイス性役割肯定やすい」

ということは最低限意識した方が良いのではないか?と思うわけである

別に男女平等主義者恋愛アドバイスをしてはいけないと言う気はないが、

それは貴方の望むべきジェンダーフリーから遠のく行為ではないか?…という。

2019-02-10

今日の酷いブクマ

くら寿司セブンイレブンアルバイト店員の時給が安すぎるー繰り返される「バイトテロ問題ー(藤田孝典) - 個人 - Yahoo!ニュース

https://news.yahoo.co.jp/byline/fujitatakanori/20190210-00114287/

最初に断っとくけど、給料が安いかバイトテロが起きるわけじゃないし給料が全てを解決するようなこの言論にはミリも賛成しない

だが、それを批判するために

バカはどうやってもバカだとか責任企業側だけにあるとか民度が低いやつはどこでも低いみたいなブコメスターを我が物にするはてブは狂った場所

金が解決する問題ではないし、バカ永遠にバカだという問題でもない

最終的には、教育特に社会認識承認欲求帰着する問題であり、そりゃ給料は高い方がイイに決まってるが

金と労働価値やそれらを社会全体として相対的認識がない奴にどれだけ給料払ったところで無駄

かといって、バカから結論づけて、そいつらを排除して社会キレイにしよう、あるいは社会は汚れた場所からと諦めろというのもまた間違いだ

バカなことをする個人が持っているストレスフラストレーションは、どんなに時代が過ぎても考察されることもなければ理解されることもない

その理由は、ニュースバリューとブクマのような聴衆の憂さ晴らしの中で、悲しくない他人の苦しさの理解は聴衆にもマスコミにも苦痛しかいからだ

しかし、マスコミバカ人達ストレスフラストレーション理解しようとしない限り、徴収もまた、バカ理解できないし

一部のバカを助けたい、救いがたい人々は、その理由を金だなんていうウヨクなんだかサヨクなんだかわからない結論を持ってくる

インターネット以前からメディア大衆化マスコミエンターテイメント化した現代において、人々に承認されることの欲求を全ての人が抱える事になった

成績がよかったり、笑いが得意だったり、運動能力に優れたり、たまたま自分が褒められる仲間を見つけたりした人は、幸福だった

でも、誰から承認されない人々もまた、常に存在し、何もできない人々が、現代に手にしたのがスマホであり、インターネット

何十年か前には、それがバイク自動車だったかもしれないし、その前は戦後の中で事業を興すようなことだったり、それより昔や近隣諸国では愛国心だったかもしれない

承認されるためには、見てもらわれねばならず、話題にならなければならず、なにより、他人が同じことをしていない必要がある

からこそ、宣言してから犯罪を行ったり、常識外れの事を動画撮影して公開する

そのことで、彼らが、誰かに見てもらえて、話題にされて、もしかしたら見知らぬ人に声をかけてもらえて、自分社会の中で認識して承認してもらえる

そのことのための行動であり、そこに、基準がわるいからと、給料をたくさん払ったところで、そいつらは自分承認した金だとは思わないか無駄なことだ

一方で、ただバカな奴だと排除したところでも事態解決しないし、裁判で追い詰めたところで、委縮社会を作りだして、新しい承認を求めて他に逃げていくだけだ

からも見つけてもらえず、ただ周囲の話題ニュースを受け取るだけの、ストレスフラストレーションを溜めた人々を

理由のない金が救うはずもないし、バカとして排除しても社会がきれいになる訳でもない

2019-02-08

anond:20190208210148

日本サイトが敵国への批判で溢れてて何が悪いの?何が差別なの?

韓国サイトにはやれチョッパリだの戦犯国民だの溢れてんだけど。

一方の側だけの言論を封じようとする、君らこそ差別だよね

はてブユーザーによく見られる3つの特徴

倫理観高そうな言論同意するが深くは考えていない。

上から目線で突っ込める記事が好き。

アナル舐めが大好き。

あと一つは?

2019-02-07

スポンサー攻撃かい言論封殺

ネトウヨしろパヨクしろこの文化は無くしたほうがいい

俺もブログやってて広告掲載してるから分かるんだが、政治的発言出来ないもん

やると広告主に迷惑がかかる

本当は政治的発言なんて自由であるべきなんだけど、広告がを攻撃されると生活に影響がでる

これは実質的言論封殺だろ

なんでこれがまかり通ってるのか謎だ

なぜ安倍批判が勢いづかないか

安倍支持者は「安倍批判記事」を見ないからだ

記事だけでなく、ニュース言論もそう

だって自分の見たいものしか見ない、Tumblrのような世界で生きている

批判記事は「どうせ批判するんでしょ」として見られる

安倍信者が「どうせ御用学者でしょ」とみるように、真面目に向かい合わない

どうすれば向かい合ってくれるのか?

なかなか難しいが、まずは汚い言葉をやめること、そして中立性を持たせること、専門家権威に話してもらうこと

アベノミクス」に対抗する財政金融政策があれば、この辺は充実してくる

しかし一番誰でも簡単に思いつく、「財政拡大による需要増」しか出てこない

しかもそれに対する「債務拡大の危険性」はほぼ無視されている

無視するなよ!危険性を話そうよ。その上で、受け入れられるラインはどこか?どこまで拡大していいか

て話ぜんぜん出てこない

これではダメなのだ。例えばさすがGDP100倍とかになったらダメだろ?じゃあどこまで許せるの?その議論がない

なので嘘くさく、バカが言っているように見える。具体性がない、夢想家の話に聞こえる

そんなんじゃ誰も耳を貸さないよ。特に安倍支持者は。

2019-02-02

本当に分からん

悪びれず権利侵害してるサイトブロックするだけのことが

どうやって国民言論検閲するに繋がるのか

誰も答えてくれない

みんなはどうやって結びつけてるの?

anond:20190202153803

殺されて言論を奪われることの圧倒的敗北をはてなーはよく理解してるよね

2019-01-31

言論/思想の自由とはよく言うが

マリオキモいなどの一件で得た教訓は「どんなまともな意見/思想だとしても、声がデカ馬鹿がそれを台無しにする」こと

特に「間違っても謝らない」「しらばっくれる」「逆ギレする」「言ってることがブレまくってる」のは、愚の骨頂だと

2019-01-30

anond:20190130005302

そもそも規制しろ」とまでは言ってないので、データなんて求められても。

規制しろ」と言ってるし、だからこそデータをもとめられてる。「ゾーニング」は規制です。(さらフェミには専門店まで踏み込んできた前科もある)

更に「規制要求じゃないかエビデンスもなく、ないことないこと言いふらして攻撃してもいい」ってのも変な話だ。

デマ屋じゃん

(反フェミにとって都合の悪そうなデータは見たことあるけど)

データはありまぁす(ソースなし)

さっきのもデータ部分はなんのソースにもなってなかったしなぁ?

もちろん、現実問題差別の原因が全て創作にあるとまでは思わないし、創作を厳しく取り締まれ解決するとも思わない。

お仲間に言え。

そのかわり、全くの無関係でもないし、いつもいつも「これはフィクションです」って言えば全ての批判を免れるとも思わない。

いいえ、その関係証明できない以上は無関係です。

フィクションフィクション空想現実区別をつけようね?

そしてフェミがやってるのは「批判」などという生易しいものじゃない。「攻撃」。

意に沿うまで集団クレーム弾圧目指して署名活動。「批判」は言論レイヤー上の話だが、フェミは違う。

あと、私はこの件で「はぐプリ」を「ストーリー無視して批判するな」ってことが主に言いたいわけ。フェミ活動のものについて今は議論したくないんだけど。

フェミのご都合に合わせるような寛容さの持ち合せはない。ストーリーもなにもかも無視してねじ曲げ批判するのはフェミの得意技だろ?自分の好きなもんに来たからと言ってなに泡食ってんだ?見苦しい。

散々他人にやってきたことじゃねーか。

他人表現の自由人権侵害するフェミがなに自分たちの権利だけ主張してんだ?

2019-01-29

anond:20190129112622

お互い差別をしているという対等な前提のもとでお互い言論で殴り合って主観で決める

そういう殴り合いで決めるしか方法がないのに「俺は絶対差別はしない!」という宣言をしてしまうのは両手両足を縛ってボクシングをするようなもの

2019-01-28

anond:20190128171820

民主主義手続きを経ずに他者言論制限しようとする自称リベラル」は全体主義だろ

ポリコレがいつ選挙を通ったんだ?いつ法制化された?

てめぇの勝手に決めた「正義」の信仰押し付けるの、ファシストあるいは狂信者というほかない

2019-01-26

はてブさよなら

はてブにもツイッターにもまあ問題点は色々あるのだけど、

はてブは一つの記事話題に対して様々な意見が集まるページがメイン。個人のページはサブな感じ。

ツイッター個人のページがメインで、一つの記事話題に対して様々な意見が集まるページはハッシュタグキーワード検索した場合に生まれ副次的もの

はてブには「非表示」という機能はあるがブロックに相当するものはない。

ツイッターミュートだけでなくブロックもできる。

はてブはかつては先進的な言論が集まる面があった。しかしその後ネトウヨ流入して言論の質はツイッターと変わらなくなった。そうなると、脳が腐っているとしか思えないネトウヨが大嫌いな自分にとっては上記の特徴は不快しかなかった。そのほか、

はてブは100文字だがツイッターは150文字、話を続けたければ自己返信や自己引用で続ける事が可能

文字制限の無い「はてなハイク」は間もなく終了予定。

こうなると、はてブを続ける意義はほとんど無かった。

スマホはてブアプリを消去し、パソコンウェブブラウザにあったはてブボタンも消去した今、とても清々しい気分だ。

2019-01-25

anond:20190125095710

増田言論活動するのがアクションだという感覚別にお前が構わないならいいんだが、社会はこれを全うな政治的アクションとは思わないだろうな。表現の自由戦士増田言論活動をしているから俺は戦っているなどとほざいていたが、そんなもん大人が認めるかよ...。馬鹿丸出しだな。

2019-01-24

anond:20190124063620

過去言論が問われ、信頼が問われた事件

逆説的な狼少年

他人に認められるような生き方をするのが一番だねっていう教訓

anond:20190124002606

何言ってんの?科学言論勝手言葉意味変えるのなんかダメに決まってるだろ。しかも一つのism看板言葉なんだから、なおさら。違う主義の話したいなら新しく言葉を作るべきだぞ。

日常生活言語とは全く違う話。まさに詭弁なのだが、気付いているのか気付いていないのか。

いやまあ、別に"feminism"が科学でも言論でもないというならそれでもいいけど。

2019-01-22

anond:20190122011112

よく理解できます

トラウマは心の病なので治療してください。

というか、どの差別問題もそうだけど、差別主義者と呼ぶべき人たちに必要なのは自由言論よりも治療だと思う。

彼らに同情すべき事情があるのもわかるけどね。

2019-01-21

おんらいんさろん

オウム裁判終結から1年が経過した。「救済活動」と称した活動若者扇動し、搾取、あげく日本戦後史に残る凶悪事件引き起こした。麻原の死刑執行からは、まもなく半年が過ぎようとしている。

現代言論からは出てこないものの、当時の若者にはオウム信者と“紙一重”だった者も多いようだ。哲学者森岡正博氏は著書『宗教なき時代を生きるために』のなかで以下のように語っている。

“生と死の意味を知りたい、解脱したい、超能力を得たいと願った若者たちが、どうして麻原教祖への「信仰」へとからめ取られなければならなかったのか。そうなってしまった原因の一つは、そういう問題を追求する方法として、いまの社会が「宗教」という窓口しか用意して来なかったことにあるんじゃないか。”

いまとなっては「ネットおもちゃ」となっている麻原の“空中浮遊”を怖いもの見たさに見た若者と、深く知りたいと書籍ビデオを買った若者に、一体どれほどの“差”があったのか。

上記森岡氏の「宗教」を「オンラインサロン」に置き換えると、ネットで起こっているムーブと一致すると感じた。「生と死の意味〜」は「自由生き方」、「麻原教祖」にはあなたの嫌いな著名なインフルエンサー名前を入れれば、不思議文章は成立する。

麻原は信者に「これは戦いだ」と謳い、サリン事件を実行へ移した。インフルエンサーが外部の声を退け「アンチブロック」と叫んでいる姿に重なる。岡崎一明死刑囚は「(被害者が)かわいそうだと思うのは帰依が足らない」と公判で語った。現代にも、岡崎一明がいるのではないか

“外から見たらいか理不尽でも、閉じた集団のなかだけで通用する理屈がある。それがとき惨事を起こす。宗教に限らず、集団の内部で物が言えなくなるときに陥りがちな罠であろう。(中略)オウムを異質なものと片付けるだけなら、教訓はこぼれ落ちる。”

天声人語 2018年1月-6月』より

参考文献

2018、朝日新聞論説委員室、『天声人語』、朝日新聞出版

1996、森岡正博、『しゅうきょうなき時代を生きるために』、宝蔵館

2019-01-20

特定秘密保護法適用によって

既に国民思想言論支持政党国家に対する忠誠度などを国家が詳細に把握するシステムが構築、運用されていて、ここでの書き込みを始め、ネット上の全ての発言検索履歴webサイトの参照履歴通話履歴、移動した場所スマホGPSから取得)、交友関係監視カメラ映像クレジットカードの利用履歴などから、いろんな指標が点数化され、国民は点数によってランク付けされていて、公安調査庁などがチェックしているのではないかと考えてしまい、眠れない。

特定秘密保護法があるかぎり、これは十分可能なことだから絶対にないと証明することはできない。

ということは多分ある。

2019-01-19

「新しい史実が出てきたら覆されるのが歴史なのに」

Dai44 新しい史実が出てきたら覆されるのが歴史なのに、正史定義してそれ以外は歪曲なんてどこかのネトウヨ作家みたいですね 14 clicks

2019/01/19 リンク Add Starkari-kowatapocomarilyn-yasu

ももたなんとかさんのことはかばう気ないけど

新しい史実が出てきたら覆されるのが歴史なのに、正史定義してそれ以外は歴史修正主義

っていうことを長年やってきたのは左翼側だったと思います

あの歴史修正主義という用語自体が、自由言論下の歴史検討すら警戒する既得権益根性が匂っていました。

「今の歴史認識は概ねわれわれに都合がいい」

「でも自由検討されたら色々欺瞞が暴かれてしまう」

「だから今の認識を確定させて動かなくさせたい」

みたいなポジション漏れだしてたと言うか。

2019-01-18

日本人はてサに教えて欲しい

最近はてサ意味を知った。

はてな左翼意味なんだね。

かに異様な左翼というか、政治系のブクマには日本右翼批判ベースコメントが人気コメント一定割合出ている。

これは、つまりそういう考えがネットはてなでは一定割合でいて支持されているってことなんだよね。

はてサといわれる方々の発言は、日本与党右翼強者への批判を連ねているだけだ。

日本は終わってるだの、安部政権がすべての元凶だの、ネット右翼だの、弱者への配慮が足りないと。

最後弱者への配慮以外は本当に理解ができない。

基本的にこの国とこの国への肯定的意見すべてを否定するスタンスに見える。

これらが異様に見える自分は恐らく右翼寄りなんだろう。

それにしてもなんだろう、自国批判否定しそこに価値や意義を見出す。

左翼批判的なものだけを煮詰めた感じの言論が目立つのは、ネットからなのか。

そして、はてサはそのネット自国をひたすら否定している。

自分には愛国心なんて強い気持ちはないが、自己所属国をそこまで否定し続ける人々の行動原理が本当にわからない。

はてサの多くは、日本人なんだよね?それとも日本語が得意な外国人

後者活動なら納得はいくけど、前者の人が見ていたら教えて欲しい。

日本はてサの人は何のために発言しているの?

その発言の先に何を見て、何を目指しているの?




自分無知から左翼」の定義に誤認があったようだ。聞きたいところはそこじゃないのでいったん当該記述は削除した。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん