「洋服」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 洋服とは

2017-11-16

彼女のお洋服、上から脱がすか下から脱がすか

かわいい彼女(カジュアルなセーターにジーンズかわいい)といちゃこらこいてて

A ジーンズとぱんつから脱がす。上はセーター下すっぽんぽん

B セーターとブラから脱がす。下はジーンズ、上はおっぱい

どっちがエロい

俺はだんぜんA

2017-11-09

anond:20171109075059

中学生のころ放課後に、左手漫画を持ちつつ、右手洋服の上から性器リズミカルに刺激を加えているやつがいて衝撃を受けた記憶がある

いくら男子校はいえ、お前、それはないだろうと

あいつ隠す気あったのかなあ…全然頭悪いやつとかじゃなかったんだが

anond:20171109002114

いやそれがどう見ても既製品って感じのを持ってる子が少ないんだよね。パッと見手作りっぽい感じだけど、よく見たら西松屋バースデイに同じの売ってたな、みたいな。

何人かに聞いた話では、どうしても手作りじゃないといけないのか園に問い合わせたり先輩ママさんに聞いてみたりなどはしてなくて、でも作れないかしょうがない手作りっぽく見えるのを買って、入園後に先生から何か言われたらその時はなんとかしようと思ったけど、実際入園したら何も言われないのでまあいいか、って感じらしい。


保育園の方がよほど面倒だという話は聞く。袋もの製作雑巾縫いなどが無いからと油断してたら、紙おむつ一枚一枚に黒のマジックペン名前書かなきゃいけない(スタンプ禁止)とか、毎日持ち帰る着替えとタオルの量半端ないとか。

うちの近所にある私立保育園では、洋服につける名前サインペンではなく刺繍で入れるのを推奨してるそうだ。でもこれは入園説明会の時は絶対刺繍じゃないとダメみたいに言われるんだけど、入園後に先生にそれとなく聞いてみたら「強制はしないですよ、皆さんお忙しいでしょうから」なんて言われてガックリした、と言っていた人がいた。

2017-11-04

ポジティブシンキングにはずっと違和感自分ネガティブシンキング

世の中ではポジティブシンキングが推奨されているが、次の時代に推奨される思考ネガティブシンキングだと思っている。洋服ブームがあるように、思考にも移り変わりがあると思う。そしてそれを何十年も前から実行している自分時代を先取りし過ぎていた。これからやっと時代が追いついてくる。ネガティブシンキングリスクを予見すると言う意味で優れた思考だ。

2017-11-02

ダイエットは金がかかる

色々あってダイエットをすることにした。

ついでに節約もすることにした。

今までの間食三昧の食生活を改めて、一食だけ置き換えにしたり抜いたりした。

半年ちょっとで8kg。

それ以外ほとんどやってないにしてはとても良い出来だ。

まぁまだ続けるが。

しかしそれだけ痩せてから、走れる距離が長くなったりと良いことは沢山ある。

問題は出費が多いことだ。

置き換えの食事は勿論お金がかかる(やめる気はない)

洋服サイズも変わってくる。

これからもまだダイエットを続けるのだから、またすぐにサイズが合わなくなるだろう。

歩いたりすれば水分の補給必須だ。

臭いが気になるから消臭スプレーも。

ダイエット成功したんだろう。

節約はまるで成功した気がしない。

理想体重に到達するまでは恐らくどうにもならんのだろうなぁ。

太った自分が悪いとは言え、ダイエット金も時間もかかるものだった。

2017-10-31

お願いだからデブは痩せてからご来店くださいっていう愚痴

アパレル勤務なんだけど、本当にデブの客は来ないでほしい。痩せてから来るか、貴女身体でも入るサイズの服がある店に行くか、メンズの大きいサイズでも探して着てて。何が一番嫌って、体型的に絶対無理なのにやたら試着したがるデブ。信じられない話だけど閉まらないジャケットブラウスを無理に着たり入らないスカートをぐいぐい閉めようとするとか、普通そんな奴いる!?っていうデブ実際居るんだよね…ファスナー閉まらいから手伝って!じゃなくて、やっぱり着れそうにないんであきらめますって言って返す選択肢はないのかな?って思う。ほんと冗談抜きでデブは試着禁止ってルール作ったほうがいいよ…気づいてないと思ってるのかもしれないけど、糸や縫い目ブチってやっちゃったのとか黙って返してもすぐバレるから!!ダメにしたスカートブラウスを買い取って弁償してくれるんなら構わないけど、しないでしょ?どうせ元からじゃないの?とか身に覚えない!って言い訳して逃げるのが関の山でしょ。客だからってなにしてもいいわけじゃないんだけど。貴女に試着されるかわいい服が可哀想ブランドさんもデブなんかに着て欲しくないと思ってるよ。だいたい、流行りの服を探しててーとか、かわいいおしゃれ着が欲しくてーとか相談されても服よりまず痩せようよ…としかアドバイスしようがないよ、誰も言わないだけで。商品普通に入る体型になってから来て欲しい。あとマジで臭いんだよね…すれ違っただけでも、接客中顔顰めちゃってないか不安になるぐらい汗?脂?わかんないけどとにかく臭い。なんか腐ったラーメンみたいなにおいさせて来店する人とかいる。家から出ちゃダメレベルのにおい。お風呂入ってないのかな。試着させてくださいって言い出さないかヒヤヒヤする。そんなにおいがついた身体で試着なんかされたら絶対服がダメになる…

てかさ、デブがよく言うじゃん、着られる服がないーとかフリーサイズなんか全然足りないーとか、もっとひどい人は日本メーカーブランドデブに不親切だとか。フリーサイズですら入らない自分の体型がダメなんだって思わないわけ?日本メーカーの服が悪い?普通女の子達は当たり前に着れてるんだけど。着られる服がなくなったのは貴女が太るからいけないんじゃん?嫌なら痩せればいいのに、なんで今の体型で普通体型の子と同じおしゃれをさせろ!って発想になるんだろう。何度も言うようだけど、ブランドさんはデブに冷たいんじゃなくて、普通の体型の子のために売ってる服をデブが着るなんて一切想定に入れてないだけだよ…ぽっちゃり(笑)にも着れる服を!マシュマロ(笑)にも流行りのファッションを!ってメーカーショップ要求するんじゃなくてちゃんと痩せて普通の体型になって、ついでに体臭もどうにかして全部清潔にできてから文句言って欲しい。デブと不潔なんて努力すれば誰だって直せるでしょ?自分もおしゃれしたいって本気で思ってるならブランドさんにばっか丸投げして怠けてないで変わる努力ぐらいしなよ。それでもダイエットが嫌だっていうなら今はラファーファとかに載ってるような太ってる女性のための洋服もあるんだからその範囲内でおしゃれすれば良いだけ。それで満足できないならやっぱり痩せるしかないんだよ。着たい服、憧れの服があるのは良いことだけど、無理なく着られる体型じゃないなら諦めて。本当にお洋服可哀想から。いっぱい食べるの我慢できない、運動は嫌、服も好きなの着たいってただのわがままでしょ。そんなのが通用すると思ってるから太るんだよ?

2017-10-30

anond:20171030105046

となると、若者にはソシャゲ課金ゲーム課金とか?

洋服や車にも興味が無いとなると、娯楽での出費って何になるのだろうか。

2017-10-28

オバさんになるのが怖い

老いに対する恐怖ではなく、文字通り「オバさん」という存在自分がなることが猛烈に怖い。

あなた今日からオバさんです!もう若くないですよ!」と定年退職のようにスパッと自らがオバさんである認識できる仕組みがあるならいい。

でも、オバさんって無意識だ。

すごく尊敬していた年上の友人がいる。それなりに賢くて(賢いと思っていた)理知的自分意思がしっかりある人。

こんな大人になりたい、と学生時代は思ったものだ。

彼女最近よく怒るようになった。

さいこから自らに関係ない世の中のゴシップ、あと「結婚」が異様に地雷のようで、テレビ番組家族団欒特集ウェディング特集に常に怒っている。見なきゃいいのに。

「こんなことも知らないんだw」と周りに自らの薄い知識を開けかすようになった。

「軽い気持ちで●●を見たら後悔するよ( ;´Д`)」 その作品、割と有名だし、そこで優位に立ったところで誰が得をするのか。

「これだから老害は!」「これだから若い子は!」自分と同じテリトリーに属さな人間をいつだってひとくくりにして批判するようになった。

以前はこんな人じゃなかった、と思う。

少なくとも、楽しそうだった。イキイキしている彼女が、何事にも捉われず自由に生きている彼女が好きだった。

老害」「新規」を叩き、様々なものを阻害する、まさに「オバさん」だと思う。

現実でもインターネットでも若い人間に異様に物事を教えたがったり、はたまた異様に忌み嫌ったりする割と年配の女性というもの一定存在する。

自らの界隈ではないので詳細は不明だが、先日とあるベテランアイドルグループ中学生くらいのファン女性に、デビュー当時からファンを名乗る女性が長文で「若いファンのこういうところが嫌い。あなたたちが私たちに擦り寄ってきてくれれば私たちデビュー当時の貴重な映像音源なんかをあなたたちに無償提供してあげるのに」といったような文章を送りつけているのを見かけた。

ドン引きした。「ドン引き」という言葉しか形容できないほど気持ち悪く、まさに「オバさん」的であると感じた。

自らの娘と同世代、下手したら孫世代でもおかしくない子供に対してだ。(しか中学生くらいの女性本人はマナー違反等をしたわけではなく、「どうして新規が嫌われるのだろう?もっとみんなと仲良くしたい!」といったような純粋な呟きがトリガーとなったようで、彼女はそれを批判するでも煽るでもなく「そうか!こうすれば昔からファンとも仲良くできるんだ!」とはたまた純粋気持ちインターネットにその婆オタクから届いたメールを載せたらしい。気の毒だ。)

そんな純粋無垢でまだわからないことの方が多い若い年齢の人間にムキになって何が楽しいのだろう。

若い子と若くない大人と住む世界が違う、と許容して、攻撃するくらいなら関わらなければいいじゃないか

短いスカート、ヘアメイクネイルアート、派手な洋服何が悪いんだ、なぜ私たち私たちの何も知らないただ私たちより年が上というだけのオンナに見下され、「これだから若い子はw」なんて言われなきゃならないのだ。

女子高生は身なりは派手でも、好きなものを着て自分の好きなように生き、自分とは違う人間を怒っている暇がないくらい「自ら」の物語謳歌している。

私より若いの子たちがとても眩しく、そういった存在を素敵だと思う。

「オバさん」はきっと自らなりたくてオバさんになっているわけでも、批評がしたくて物事を厭世的に見ているわけでもない。

きっと「オバさん」は無意識的に生まれてきて、自らが「オバさん」であることには気づけないのだ。

「オバさん」というモンスターの悲しき宿命である

これが加齢や長く生きていることに対する弊害ならば私は歳をとることが怖い。

そして、彼女を受容することも直接注意することもできずこんな掃き溜めのような場所愚痴を書いている私自身もまた、「オバさん」への道を少しずつ歩んでいるのだ。

2017-10-23

柔軟剤こえーよ!!!

先週、髪の毛をカットしに美容室へ行った。

髪の毛を洗ってもらったあと、タオルを巻き、カットするさいにも首元にタオルを巻いてもらった。

良い感じにカットできてご機嫌で帰ってきたのだが、襟元や髪の毛がすげえ臭い

一体なんなんだろうと不思議に思っていたが、ようするに美容室タオルがめちゃくちゃに柔軟剤臭いんだというのに気がついた。

タオルが触れた部分だけに匂いが残っている。

甘ったるい匂いでけっこう気持ち悪い。

あれから毎日風呂に入って髪の毛を洗い、洋服のほうは4回以上洗濯した。

まだ匂い消えてねえええ!!

どういうこと!?何これ、なんで!!

なんで匂い消えないの!?

怖いんだけど。

誰か消す方法知っていたら教えて…

2017-10-22

anond:20171022103155

約3年で離婚した原因は、妻に課した亭主関白すぎるルール

起床時にコップ1杯ずつの水と白湯食卓ドレッシングを7本用意することや

シャワー中にバスタオル洋服を準備し、帰宅したらお風呂の温度を

45度に保っておくことなど細かく指示し、

それを妻ができないと「『ふざけんな、オラッ!!』と激怒していた」と振り返った。

・・・アホすぎる。

やっぱ、金や名声目当てで近づく女がごまんといるんじゃね?

2017-10-21

会社に勤める以上、見た目に気を使うのは大事だと思うんだけど

同僚のムチムチした体型といつ買ったのだという洋服が気になって仕方がない。

今日は、茶色地に黒のピンストライプ生地セットアップスーツを着ていたのだけど、いつ買ったのだという襟やボトムスのシルエットと、上着のボタンを留める前から洋服サイズが小さいすぎるため服の上から身体の肉が波打っているのが分かる出で立ちだった。プラス、ざっくり切ったオカッパ頭に、ふくよかなお顔で、全体的に安定感がある。

だらしがない生活ぶりが見えるのだ。

私は清潔感のある服装が好きだし、他人からどう見えるかを結構気にしている。上司と並んだ時に、上司が恥ずかしくないようにとは思ってるんだけどなー。

彼女が毎朝出勤してくる時に、お昼を調達してくるのか、コンビニ弁当の入った袋を片手に出社するのを見ているとなんとも言えない気分になる。

ま、私には関係のないことなのだけど、全く感覚が違う人っているんだなと思う。

ちなみに上場企業でそれなりにお給料はいただいているとは思う。

2017-10-15

三次元でも百合好きっているの?

いや三次元ていっていいかわからんけど。

自分女で、この前付き合うかなどうかなって関係女の子と一緒にあるブランド服のお店に行ったのね。

こっちはそんな興味はなかったんだけど、どうしても行きたいから付き合ってって言われて。

そんで本人が洋服選んでる間、付き添いみたいな感じでフラフラ店内を見回してたら、彼女が言うわけ「もっと真剣に選んで」って。

といわれてもそのブランド好きなのそっちだし、正直あんまりどれがいいとかわかんないと言ったら急に拗ねて「もういいか適当にどっか行ってて」とか言うの。

「どっかってどこ?」「知らない。どっか行って」「店の外に行けばいいの?」「知らない」

かいうやり取りして、しょうがいから店を出たの。こっちはね。

仕方ないのでしばらく20分ばかり時間をつぶして、それから店に戻ったらお店の中にまだ彼女がいるの。

どうしたって聞いたら、「本当に行くと思わなかった。ばか」とか言って一緒に洋服選んでって手を引いてさっきの場所に戻ってきた。

その間ずっと同じ店員さんがうちらの様子を接客ながら見てた。

そんでいろいろあってやっと買うものが決まって会計をすませたあとに、荷物入り口までその店員さんが運んでくれて。

最後ありがとうございましたっていうのに付け足して「またいつでも来て下さいね」ってなぜかちょっとうれしそうに言われた。

正直迷惑な客だろうなって思ってたからそんな風に言われると思ってなくてびっくりしたけど。

ちなみにその店員さんも女の人ね。

いや、もしかしたら面白がられてたのかなって今思った。

2017-10-14

若さ特有キラキラな思い出。

高2の1月、友人と大好きな男性アイドルユニットコンサートを観に都内へ出かけた。

日帰り出来る距離ではあるけれど、地方都市在住の私達には大冒険だった。

親には「東京大学見学に行く」と言って許可を得た。

数年経ってからコンサート目的だったことをカミングアウトしたら、『そんなの分かってたわよ』と言われたが。

まあ、そうだよね。見抜かれるよね。

元々は12月末の公演に申し込んでいたが、届いたチケット1月の追加公演だった。

12月公演だと学校の全員参加の冬期講習と被っているので、追加に回ってかえって良かったねーと友人とのんきな事を言っていた。

今思うと、当初は冬期講習をサボって行こうとしていたんだから怖いもの知らずというか何と言うか・・・

どんな理由を付けても学校や親にバレるのは目に見えている。

親は学業だけには厳しかったので、バレた時の事を想像すると今でも背筋が寒くなる。

とにもかくにも、1月の公演参加が決まってからは友人とどんな服を着ていくのか、どの電車に乗るのかなど、色々計画を立ててその準備期間さえもめちゃめちゃ楽しかった。

座席ブロック名に数字アルファベットが付いていなくて、位置特定出来ない名称が書かれていた。

なので、チケットが届いた当初は位置いまいちからなかった。

特設の会場だったので、座席表も出回ってなかったのかと。

そんな話を教室でしていたら、他校の友達がその会場での他ユニットコンサートに行ったというクラスメートが、「そのブロック前の方らしいよ」と教えてくれた。

そして迎えた当日。

どのくらい前なんだろうね、とワクワクした気持ちと、都心へ向かう緊張感が入り混じりながら会場に着いた。

係員さんに聞きながら座席に向かったら、2列目のドセンで放心。

コンサートが始まったらはしゃぎまくって、真冬だというのに半袖になった。

初めて観る、本物で生身で至近距離の彼ら。

何度もテレビで見ていて、参加したかったコールアンドレスポンス

約2時間、こんなに楽しい世界があるんだと思った。

東京近郊のファン番組観覧や公開収録に行くチャンスもあるだろうけど、我々には叶わないので、余計に楽しかった。

まりにも夢みたいで、テレビを見てるみたいだな、とも思った。

終演後、夢見ごこちのまま公式グッズショップに行って写真を買い込んだ。

憧れのMILK本店にも行った。

地元セレクトショップでも扱ってはいたが、本店に行くことに意義があったのだ。

お店の全てが可愛かった。

何か買ったのかは覚えていない。

高校生お小遣いでは大物は買えないはずなので、買ったとしたらカットソーか何かかなと。

その次は、都内私大へ向かった。

私が受験視野に入れていた大学

外観だけみて「ここが〇〇大かー、都会だなー」と言いながら数分で後にした。

「ちゃんと大学見たし、親に嘘はついてないよね」と友人と笑いあった。

なんと能天気なことか。

最後は、とある場所壁画を見に行った。

推しの主演ドラマが始まった時期で、期間限定壁画が出来ていたのだ。

主要キャスト手形もあった。

壁画をバックにしたり、手形に手を合わせて写真を撮った。

こうして盛りだくさんな日帰り東京遠征を終え、帰路についた。

都内高校生には普通休日でも、私達には大冒険キラキラした1日だった。

もうすぐ高3になる時期だったので、勉強頑張って夏休みに1日だけコンサートと併せて東京に来たいな、とモチベーションを上げた日にもなった。

都内を移動中、どこかのショップで当時大流行していた香水を試しに嗅いだ。

友人はそれを買ったような記憶

今でもその香りを嗅ぐと、このキラキラしていた日を思い出す。

充分過ぎるほど大人になった今、誰にも気兼ねする事なく(チケットさえ取れれば)好きなコンサートやお芝居を観に行けるし、好きな洋服も買える。

でも、この高校生の時のようなキラキラ感はない。若さ特有のものだったのか、地方都市在住だった事による特別感だったのか。

あのキラキラ感は味わえないと思うと、ちょっと淋しい。

余談をいくつか。

高3の夏休み最後の1日に念願叶ってコンサートに行く事が出来た。

この話はまた近いうちに書きたい。

そして、この男性アイドルユニットは今も現役だ。第一線にいてくれている事が嬉しいし、感謝している。

最後・・・特設の会場』、『壁画』などのキーワードでこのユニット特定出来た方、同年代ですね!

楽しくて、キラキラしてましたよね。

2017-10-05

今朝も血の付いたパンツを泣きながら洗った

またパンツを血で汚した

もう生理になって20年位たったのに

小学校6年生の時、修学旅行を前にして保健の先生女子をあつめて生理の授業をしてくれた

大好きだった保健の先生が、ちょっとユーモラスな感じで話してくれたおかげで、ナプキンをもらって友だちと教室に戻った時は嬉しかった気がする

その授業をうけた日の夜、私は生理になったのだ

そんなバカみたいなめぐりあわせ、あるのかなあ、って今でもネタに出来るはなし

生理がはじまったことはブラジャーをいつしだしたかと同じ位、当時の私にはちょっと自慢できることだったはずだ

友だちと〇〇ちゃんはもうブラつけてる、とか生理になった、とか話していた

思えば生理あんまり私をこまらせなかった

もちろんお腹はいたくなるし

気分も沈むことがある

血が股から出る感覚はいつも不快だし

臭いもあるし服装だって限られる

下着や洋服を汚しかけてあぶなかったこともある

でも軽い方だった気もするし

泳ぐのが嫌いだったかプールが休めたのは逆にうれしかった

大事旅行イベントかぶたこともほぼない

学生の時付き合っていた男が避妊にいいかげんで不安でたまらなかった時も結局生理はきた(すぐ別れた)

生理わたし日常ひとつめんどくさいけどそんな不便なことはない

だけど今

気付いたら生理がくるのが毎月いやでたまらない

生理前の頭痛が激しくなって生理痛も辛くなった内臓をずどんずどん押さえつけられてるみたいな鈍い痛みがずっと続く

粗相なんてそんなになかったはずなのに椅子もクッションも布団も服もよく汚してしま

いい年した女が生理との上手い付き合い方もわからなくなったなんてはずかしくてたまらない

血で汚れたパンツを服を布団を洗う度、心がざわめく


最近わかりやす不安定になった

じぶんでもバカみたいだが何十年も付き合ってきたはずなのに生理がくるとショックで泣き出しそうになる

日常での目にしたある光景、ありふれた出来事に激しく動揺する 最悪、泣く 夜ひとりで思い出して泣きわめく 声を殺そうとするけど殺せない時もある

それは美しい光景だ 

母親が抱いた子どもをあやす お店で見掛ける大きなお腹女性 子連れ家族 親戚や身内が結婚する 友だちに子どもが生まれ

少し前ではそんな喜ばしいあたたか光景の中にじぶんがいた

でもいまはいない いることはできない

スマホで、ネットで、日常で、なにげなく目にする耳にすることばがなんだかつらい

特別なことばだけじゃない 

おばさん、女はうんぬん女性をうんぬん子育て結婚しました、育休うんぬん 多様性のある社会を!!ブスデブあのひとは美人若いかわいい微妙、保湿、コフレ今シーズン流行ですよ

HDDに撮りためた映像で「若くて綺麗なうちに結婚」ってことばがでてきて、すごく好きな作品だったのに見れなくなった

ジェンダー論、そういえば大学で熱心にやってた気がするが今は近寄りたくない

なんだろう、この、ずっと混乱している感じは

いろんなスイッチが入ったり消えてチカチカしてる感じは

年齢と、外見と、中身と、女でいること がぐちゃぐちゃしている

わたしは歳をとった 絶対的に若くはない

結婚して子どもが生まれると人生ステージが変わる そうでしょうね  

子ども可愛いよ  そうだろうね、わたしちょっと前まで子ども好きだった 今も好きだと思う…でもわかんなくなってきた

そういえばまだ24だかの時、職場おっさんわたしと同じ年の娘が結婚した話したな あのズラのおっさん わたしの目の前でこの年で結婚の話でないのはちょっと、とか言ってた

女が一番美しい時 うん、それって20代って言ってるよね わかる気がするでもあまりわかりたくない

高校生の時、勉強しようと図書館にいったらトイレ盗撮されたなことあったな

美容室で20代に見える、って男の美容師に言われてもすごく微妙な気分なのはなんでかな 

下手な男と結婚するよりしないほうがましだよ うん、わかるしそうだと思う、わたしを励ましてくれているのはわかるよ でもキツイ

えーと結婚してんの隠してたよね?奥さん妊娠して、しかも今子ども3人だし良いパパっぽくアイコン子どもにしてんのひたすらうざい

29の時婚活パーティー行ったら43歳の男にまだ若いのに婚活ですか?って言われたな

あのひととは結婚するかと思ったけど結局結婚できなかったな 

35歳になるとほぼ結婚できません そうらしいですね

おれも結婚考えてるからお前と時間無駄にしてるつもりはないんだわ えーとそれはわたしも同じなんですが

SNSはぜんぶやめた

小さい子供がいるのに癌になった芸能人ニュースを見たとき、心の底から嬉しくなったこと あの時のじぶんのよくわからない快感、今思い出してもぞっとする 嫉妬こわい

職場のあの人もシングルマザーですごく大変そうに子育てしてる 大変なんだよ結婚するというのは子どもを育てるというのは すごいな、って思うのに大人でいたいと思うのに

好きな趣味お金使って楽しくすごして、仕事をのぞけば自分の事以外で理不尽さらされることもすくない 恵まれている

はいはいみんなそれぞれ悩みを抱えて大変だよ 

最近友だちを誘えなくなったし会いに行けなくなった 気にしすぎなければいいんだけど、子ども旦那さんいるのにわるいかなって いやわたしが会いたくなくなっただけ

ずっと好きだったブランドの服が似合わなくなってきた気がするこの格好は今の歳にあっているのか化粧は髪は?

赤ちゃんうまく可愛がれない かわいいのに 泣いてても ぐずってても かわいいのになんで涙が出そうになるんだろう 

この間カフェで横の子連れのお母さんがすごく私たちに気を遣ってくれてたな 別になんも迷惑に思ってないのに 

赤ちゃんを連れているお母さんは表情がやわらかくて素敵だと思う でもそれを見た私はひどい顔をしているはず ごまかしても向いの人にはばれているかもしれない

 


なんでこんな気持ちになるんだろう なんでこんな嫌な人間になったのか

わかるのは歳をとったから 

あと数年したらもうこどもは産めないんだろう数年なんてすぐだ再来年話題がでるしSMAP解散したし平成も終わる

結婚自体はできるし彼氏もできるかもしれないけど、こどもはうめなくなるんだな 周期がおかしくなってるし生理もいつか終わるのだ

今更パステルカラー可愛い柄付き生理パンツ買ってみたけど、血で汚したパンツ洗うのはパンツが可愛くてもダメだった

ナプキン香りつきでも可愛いパッケージだろうとどうしようもないわ 

じぶんの生理とうまくつきあえない、何十年も女なのにね

子どもも産めない、まだ産める可能性はあるけど、わからない、むりかも 

綺麗にしてたいけど、むりかも 涙目になると化粧が落ちやす

人としてよくありたい、でもむりかも 元々大した人間ではないのに

今日は昼間パンツさないようにしよう それしかやる気が起きない

 

2017-10-03

赤色

うちの息子は幼稚園の年長。仮面ライダー戦隊ものが好きなどこにでもいる幼稚園児。

戦隊ものの影響で、リーダー役割である赤色キャラクターにあこがれているらしい。

友達との間でも赤色キャラリーダーであり主人公であるため「戦隊ゴッコ」で遊ぶと赤色の取り合いになるようだ。

そのため、息子は赤色洋服や靴などを気に入っており特に幼稚園毎日のように履いていく赤い色のスニーカーが相当好きで自慢に思っているらしく毎日ご機嫌で幼稚園に通っていた。

ところが最近、その赤い色のスニーカーを履く様子がおかしい。

あれだけご機嫌だったその靴を履くときになにか躊躇しているような雰囲気がある。

気になったので息子に「靴どうした?サイズ小さい?」と聞いてみると、どうやら同じ組の女子たちに

「赤は女の子の色だから男の子赤い靴おかしい」と言われているようだ。

個人としては色に男性女性関係ないと思っているし、実際男の私もピンク、赤、オレンジなどの色が結構好きなので息子に赤の服や小物を持たせることにそれほど疑問を持っていなかった。

いまどきの幼稚園児でさえも「男は青、女は赤」のような意識存在することに驚いた。

結果的にその赤い靴サイズがきつくなってきたので買い替えのタイミングになったんだけど、男子から女子からという理由選択肢を少なくすることが無いように、自分の好みで赤やピンクオレンジなど色を積極的に選べる男の子になるといいな。

2017-09-29

してみたいよね

あくびを枕の中へ落とし、合わないピントでフラフラと寝室を出る。

君の声が聞こえてくるリビングへ向かう。

ドアを開けた後、「おはよう」を言う前に君はケラケラと笑った。

  

確かにイケメンではないけどさ、人の顔見て笑うってのはどうなのよ?

君はごめんごめん、と気持ちの入っていない謝罪をした後に、

顔じゃなくて頭。髪の毛すごいことになってるよ。と僕に告げた。

  

しかめっ面で髪に触れると、なるほど確かに、ひどいものだった。

  

これでは笑うのも無理ないな、直してくるよ。と言いリビングを後にする。

君は包丁リズムでそれに答えた。

  

さて、幾分かマシになったであろう僕は再びリビングに戻る。

二人で朝食を取り、二人で一緒に家を出る。

数年間続けている僕らのスタイルだ。

  

清宮くんどうなるんだろうね…北朝鮮、怖いよねー…なんて他愛のない話をしながら、

君の作る朝食を二人で食べる瞬間は「幸せ」ってこういうものなのかな、なんて思わせてくれる。(恥ずかしいので君には言えないけど)

  

朝食を取り、着替えた僕らは玄関に立っていた。

  

「さぁ行くよ!」

と僕の手を引く君はさっきよりもいい笑顔だった。

  

僕は洋服というものに全く執着がなく、9割方ジャージで過ごしているんですが、それに見かねたのか何なのか、先日、買い出しに行くぞ、と。

めんどくさいなぁってのがありあり顔に出てましたけど、まぁ家に居ても大したことしてるわけじゃないし、たまにはこんな休日も有りかなぁ…感丸出しで、袖をグイグイと引かれ、辿り着いたはユニクロ

  

よくわかんないなりに、漢字の書かれた謎シャツウキウキながら見せに行ったら、間髪入れず「買わないよそんなの。戻してきなさい。」とか言われ、若干しょんぼりしつつも言う通りにする。

その間に彼女は全身をコーディネートしていた。

「コレよりこっちの方が…」なんて意見しようもんなら「うるさい」と一蹴されるので、次第に言われるがままになっていく。

結構な量の服を両手に抱えた彼女が不意に

「よし!着替えておいで!」と文字通り服を丸投げし、試着室に押し込まれた。

  

ゴソゴソと衣擦れの音を立て、しばらくした後顔を出す。

  

「ど、どう?」

「うーん」

「…」

「かっこ良くなったけど、やっぱダメ。」

「…えっ、ひどくない?」

「アンタがかっこよくなっちゃったら、モテちゃうからダメ。」

「…えっ」

「早く行くよ」

「ちょ、今のは、ど、どうい」

「うるさいバカ

  

みたいなのをね。

2017-09-27

なぜ男はセックスばかりしたがるの?

それはね、君はお腹が空いたらご飯を食べるだろ?いつまで我慢できる?そう我慢はできないよね?お腹空いたら自然と食べちゃうよね?それと一緒だと思うんだ。食欲も性欲も根本的な欲求だよね。可愛い洋服があったらついつい買っちゃう人っていると思うんだ。ローンを組んででも買っちゃう人もいると思うんだ。そんな感じかな。

2017-09-26

疑問

彼氏が会うたびにエッチしてくれない。

忙しくて週一くらいのペースでしか会えないのに、ご飯だけとか。

3週間以上経っても誘ってくれなかったり。

告白してきたのも向こうだし、初めてする時も向こうから誘ってきたけど。

そのあとは何だか私の方が誘ってる気がする。

大学生にもなってデートがご飯だけって、なんだかなぁと思う私の方がおかしいのかな。

お互い実家暮らしから必然的デート=夕飯を食べに行くってなってる。

いつも多く出してもらってるのに(同い年だから無理しないでって言っても出してくれる)私は彼女としての役目を果たしていないような。

そんなモヤモヤがずっとあって変な感じ。

お金を多く出されてる以上、私は彼氏要望に応える義務があると思って

こちらもその義務を果たすぞー!って思ってるのにその要望がない。

これじゃあただの奢ってもらってる人だし、それとなく私が多く出そうとしても結局拒まれる。

私の方がバイトしてるからきっと彼よりもお金持ってるのに。

最近自分に魅力がないのかなって無駄に落ち込む。

自慢じゃないけどモテるし、毎回違う洋服を着たりスキンケア頑張ったり自分磨きも怠っていないのに

好きな人から求められなくて、付き合ってるのにただただ寂しい。

そのことを前に話したら「単純に性欲があんまりないだけだから、気にしないで」

って言われたけど気にしないのなんて無理だ―。

自分若い貴重な時間もったいない!とすら思うけど

浮気できないくらいには彼氏のことが大好きで困る。

追記:9/27

こんなわかりづらい&少ない情報にも関わらず、わかりやす分析してくださった方がいて自分気持ちが整理できました!言及してくださった方々ありがとうございます;;

晩御飯デートから脱却して違うデートをしながら絆を深めあっていくのがいいとのご指摘を頂きましたが、彼の勉強ラボが忙しく丸一日デートできることがほぼないので…浮気してる訳ではないから、しばらくは邪魔をしない・彼の出方を伺うためにも少しだけ距離を置こうと思いました。

忙しい中でもバイトをして私のためにお金を使い、会ってくれてることの有難さにも気づけました。本当にありがとうございます

また何かあったら言語化して整理するためにも投稿するかもです。

2017-09-25

身体醜形恐怖自己臭恐怖でセックスが不感・苦痛

ここ匿名ダイアリーだよね。だから日記を書くんだけど。

全身を医療レーザー脱毛した。丸2年、30万円かかった。レーザーで毛根を焼き殺す施術からクリトリスの近くの粘膜を脱毛する時が呻き声が漏れるほどの激痛だった。

乳輪とか指とか、医療レーザーが適さない部位の少量の毛も絶縁電気針で脱毛した。ひとつひとつ毛穴に針を刺して電流を流し毛根を焼き殺していくというもの。黒色に反応するレーザーでは指毛のような灰色の細い毛の永久脱毛に向かないので、電気針にした。術中は激痛で、術後もしばらくは皮膚の深部組織が焼けたことによる赤い斑点が残る。電気針は皮膚が黒い部位にも向いている。私は乳首が黒いし、乳輪の毛が細く弱々しかったので、レーザーは向かないと判断して電気針にした。

永久脱毛と違って黒乳首医療アプローチ改善が出来ない。私の黒乳首遺伝母親乳首カフェオレ色なのに、父親乳首漆黒なせいで最低の身体になってしまった。黒乳首を奔放な性行動と結び付けられると本当に不快だ。無知や悪意によって黒乳首ビッチ説をばら撒き続ける人間が居る。ただの遺伝による醜い身体的特徴を、本人の行動の責任にしないで欲しい。

その他にも色々な身体コンプレックスがあって、セックス中に気が散って、快感が無い。突かれているときも、腸がゴロゴロするような感覚がして「おならが出るんじゃないか」という考えが頭に浮かんできて、100%気を取られてしまう(出ないんだけど)。あと体臭が気になって仕方がなくなり、私の体に顔を近づけないでくれという気持ちでいっぱいになり、拒否嫌悪するような表情や仕草相手に気取られないための演技でいっぱいいっぱいになる。「あん乳首でよく声優やろうと思ったな」の新田恵海や、ケツ毛バーガーなど、匿名ネット民集団実名・顔出しの女性容姿侮蔑していた光景が頻繁にチラついて、正直プレイどころじゃない。

身体醜形障害自己臭恐怖症の症状リストを見ているとそこそこ当てはまるなと感じる。治したいという気持ちは湧いてこない。治すメリットがあまり感じられない。昔の写真と比べると私は痩せたし姿勢が良くなった。今では眉の形が綺麗、メイクが上手くなった、何使ってるか教えて、と女性に話しかけられることも多い。集合写真を撮られるときポージングや表情も、撮られるのに慣れたことでこわばりが取れて自然になった、割と写りが良くなったと思う。洋服テイストも変わって、学生っぽいガーリーカジュアルからモード寄りのシンプルになった。唯一、性的な部分だけが悪化している。でも治したいというより、レスになって楽になりたい気持ちだ。元々そんなにしたくないほうなのかもしれない。今は行為結構苦痛がある。精神障害の無い普通女性らしく演技をして、耐えている。だからまりなど長時間一緒に居るのがかなりきつい。泊まりの翌日に体調を崩したりする。

これを、この内容をこうしてネットに書いてどうしたいんだろう。私の親や彼氏や顔と名前が一致する身近な人々じゃなくて、ネット女性容姿罵倒している知らない人々を、呪い殺したい気持ちがある気がする。新田恵海ケツ毛バーガーの件で(上手いこと言ってウケを取って場に貢献しているつもりで)酷いことを書き込んだり、酷い書き込みを見て笑ったりして(でも結局、書く奴・思いつく奴が一番酷いよねと自分悪者になることは回避しながら)、楽しんでいた人たちを呪い殺したいような気持ち。楽しんだなら、その罪は漱げないから、一生決して拭い去ることはできないから、苦しんで死んでほしいという気持ち

2017-09-21

1杯10000円の蕎麦

先月、彼氏旅行に行った。

予算があまりとれないと彼氏から言われ(割り勘なのに)、

A:素泊まり10000円プラン

B:夕食の蕎麦つき20000円プラン

どちらが良いか聞いた。

すると、なんとBの宿を選んできた。

理由は、「家族旅行で行ったことのある宿だから

彼氏シスコンぶりには数年前から辟易しており

(30歳を越えているのに、姉から洋服や財布、パスケースなどを買ってもらってる)

呆れたが、反発してもしょうがないのでそこにした。

旅では度々喧嘩しそうになった。

度重なる梯子はずしと知ったかぶり

お腹いっぱいなのに追加注文して苦しいとか言ったり、

とにかく、マイペースだった。

また、話の流れで某マルチの会員ということも聞いてしまいとにかく疲れた

そこで宿で出てきた、ホテルサービス蕎麦

正直、味は普通だった。

でもホッとして、仲直りできた。

これが、10000円の蕎麦の力。

マルチの会員ということと、疲れたときのクソな態度を踏まえて

これから交際をどうすべきか悩んではいるが

蕎麦には感謝してる。

2017-09-20

anond:20170920163601

わたし他人洋服選ぶの好きだからこういう旦那さんがいたら最高だなぁ

でも素でダサい人は嫌いだから絶対こういう人は好きにならないんだよね

2017-09-19

ケバブは美味しい。。。のか?

ケバブのお店が最近、というか少し前から増えている。

トルコ人の方々が営むお店もあれば、トルコ国籍クルド人の方々の経営店もあり、

はたまた、トルコとはまったく関係の無い人々が経営している店もある(ような気がする)。

祭りイベントの夜店でも見かけるし、屋台村のキッチンカーでも見かけたりする。


結構目に見えて増えているけど、これって美味しいのか?


正直なところ、お肉は見た目ほどジューシィではなく、乾いた印象で、やっぱり臭いが強い。

ケバブ店に洋服店やカバン店が隣接していると、商品臭いがついていそうなので買わないし、売り上げも上がらないだろう。

家系らーめん店の強とんこつ臭の近隣に、アパレルはそうそう見かけない。

でも、何故かケバブ店はお構いなし(かどうかわからないけれど)に隣接しているのね。


臭い問題もあるけど、やっぱり味だ。

肉料理って、もっと美味しいものが多いというか、

ケバブは強い臭いの割りにあっさりというか、味に物足りなさをどうしても感じてしまう。


テイクアウトできて食べ歩きできて、外国食べ物で、という共通点では

メキシコブリトーがあるが、それと比較してみると、ブリトーはとても美味しい。


ただの主観そうかもしれない

知っている限り、ほとんどのメキシコ料理店の味は美味しいし、ブリトーは美味しい。

ついでにいうと本場メキシコのそれらもおいしい。

東京では、ブリトー等は、ケバブの倍以上の値段設定がされているから、ブリトーよりケバブの方が断然コスパはいい。

でも、安いからといって、ケバブ選択するのか、否。

チープな魅力なら別の食べ物でいい。肉まん豚まん)とか焼小籠包とか、もっと安くて美味しいものがいろいろあるね。

で、やっぱりケバブについては「美味しいのかなぁ、これって」と食べながら思ってしまう。


味も臭いも、どうしても日本人に合うとか思えないし、ウケているとは思えない。

お店は増えているし、24時間営業で頑張っていたりするお店や、毎日通る道で声をかけてくれる店員さんを見かけると、

ほんの少しだけ他人事範囲心配というか気になっていたりしている今日この頃

なんとかチカラめしのように、そのうち見かけなくなってしまうのかなとも、しみじみ思う。

2017-09-18

秋葉原メイドによるNGプレゼントランキング再掲

一般では考えられないプレゼントが多い

1位、自分洋服

「ちゃんと洗濯たから!」と持って来る人が多いです

気持ち悪いです

2位、アイドルグッズ

女が女のアイドルグッズ貰って喜ぶわけが無い

せめて2次元アイドルでお願い

3位、手作り菓子

障害者実習で作った事が有るらしく持って来る人が多いです

購入した未開封のお菓子は欲しい

4位、仏花

その辺のスーパーで買ったのだろうけど仏花を花束でくれる

これ一般の人にしたら絶縁される

5位、前回くれた物と全く同じ物

忘れているのか同じ物を何度も持って来る人が多いです

しかNG

---

良く考えてからプレゼントして欲しい

寧ろ何もくれない方が嬉しい物ばかりです

2017-09-15

anond:20170915105917

もちろん、じゃあ次回洋服探しデートします?もありだと思うけど

そもそも、他の増田が言ってるように「俺はドレスコード意識するような普通世界では生きてません」て言っちゃってるようなもんだから

この女性一般的な人を求めてる場合は次も無いけどね。

2017-09-14

同担ガッツが降りた

 

 

同担ガッツが降りた。

 

  

彼女は私と同じ俳優推しており、その俳優が出る舞台を観に行くためには何でもやっていた。

最前全通カテコゼロズレは勿論のこと、暇さえあれば手紙をしたためハイブラの洋服をプレボに突っ込み、物販で6桁は軽く飛ばすようなオタクだった。

今思えばリア恋も入っていたかもしれない。

 

私は同じ俳優こそ好きだったが、彼女ほど必死に追うことはしていなかった。

舞台の上に立つ彼が一番好きな私には、見づらい最前列端よりも後方センブロの方が良席に思えたし、プレを入れるくらいならもっと自分のことに使いたいと考えていた。彼女とは現場で数回しか会ったことがなかったが、SNS上ではそれなりに仲良くしていた。

彼女と、同じ彼を好きな人たちと彼の好きなところを飽きることなく何度もしゃべった。

 

 

ある日、彼女が「やばいのみつけた」とツイートをした。

私は、内心「またいつもの匂わせか」とあてにしていなかったが、野次馬根性全開で何があったのかと伺った。

すると、彼女はその情報について事細かに教えてくれた。

 

彼女が見つけた情報は、世間一般から見て炎上案件というような内容ではなかった。

カノバレというにはグレーすぎ、クズバレというには確たる証拠もなかった。

見つけなければそれまでといえるほどの内容に、私はそんなものかと思った。

 

だが彼女は降りた。確保したチケットも何もかも全部売り払い、数日後にはアカウントも消してしまった。

私以外に教えてもらった内の何人かも、相当なショックを受けていたようで、あんなに賑やかだったTLはひっそりと静まり返ってしまった。

中には、「そんなにすぐ病むならさっさと降りろ」と遠回しに攻撃する同担もいた。

 

 

人はそんな些細なことで感情が反転してしまものなのだろうか。

推し変して、彼を推しいたことなどすっかり忘れたように楽しそうに過ごす彼女たちを見て、私はそう疑問に思った。

周りがどんどん降りていって、他にも彼のファンはいっぱいいるのに私は一人ぼっちのような気分になった。

 

そんな中、ある日推し変した元同担の一人が、彼について少しだけ話した。

「彼を推していると感情不安定になって疲れる」とただ一言述べた。

私は、そういうことかと納得した。

降りていった彼女たちは、私の何倍も何十倍も何百倍も全力で彼を応援していた。

その分だけ、私より彼を推すことにひどく疲れてしまったのだろう。

好きだったことをやめるのは、いったいどんなに辛いだろうか。

彼女たちの辛さは、私のような弱いオタクには想像もつかなかった。

 

 

結局、私は彼を推すことをやめなかった。

これから先も、舞台の上に立ってキラキラ輝く彼を見続けていくだろう。

だが、あの時いっしょに彼を応援していた彼女たちと、観劇後に食事をしながら感想を言い合うことも、SNS上で彼について話すこともない。

私は、それがとても寂しい。

 

   

 

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん