「顕在」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 顕在とは

2018-02-23

anond:20180223151711

ん?中国軍事力南シナ海押さえているから、そういう単純な成長余地とは別のレイヤー地位を確保できるでしょ。

少子高齢化顕在化しても、老人を皆殺しにすることで解決してしまいかねない実行力もあるしな。

一党独裁リスクではあるけど、だからこそリスクをとって積極的支配力を拡大しにいけるわけで、仮に中国コケたとしても、勝ち残るのは積極的リスクを取りに行ける国だと思うよ。そしてそういうのはだいたい独裁に近い国。

2018-02-14

anond:20180214140046

これは全くの正論だと思う。各世代自分より1020歳世代常識を正しく内面化させる事は多分出来ないと思う。その上で社会を回して行く中心層が下世代に移行した場合は、上世代社会の在り方から外れて行くのは、程度の差こそあれ、ホボ必然なのだろうと思う。これは基本的に遥か昔から繰り返されて来た必然というか恒例の出来事なのではないだろうか。

ただ直近20年の日本とそれを取巻く環境変化の大きさは、長い歴史の中でも類を見ない種類の物なので(戦争/疫病/災害以外で緩やかに人口減少して行く事態は多分相当珍しい)これに連動して、様々な局面で「以前の行動の意味消失する」みたいな事が起き、ストレス含みの衝突が顕在化し易くなっている。というのはある様な気がする。

10年〜20年前に当然とされていた「教育/商売/家庭/性差/対人関係/etc...」の「社会構成する主要な価値観」がことごとく崩壊し「次世代にそれ等を継承するメリット自体消滅する中で、旧世代次世代との接触がストレスしか生まないタイミング差し掛かっているんだろうと思う。想像しかないけど、明治初期とか、太平洋戦争終結直後、とかも、似た様な現象が起きていたのでは?という気がする。

今というタイミングはそれくらいにインパクトの大きい「変化の局面なのだろうな。とは思う。自分も40にさしかかるオッサンなので、ここ最近の変化の速度には相当戸惑っているが、ここから20年くらいはゴタゴタが続く気がするので、今の30代も、今の20代も、各々10歳下からまれまれ未来に直面するのでは?という予感が凄くする。大変な時代だな。と思う。

anond:20180214174350

リスクに対価払ってんのにリスク顕在化したらまた別の対価っておかしいよ?

2018-02-12

かに高卒でも働き口はあるにはあるけど、例外はわりとあるはい基本的には大卒の下になる。

理系工学とかだと修士はないとということにもなる。

その状況ならまあ上を目指すために大卒を志したくなる人が多くなるのは単純に考えて当たり前だろ。

高卒でも十分な世の中、と言うのは例外はあっても基本的には高卒でも色んな意味大卒普通に並べられるような世の中ではないのかと。

勿論高卒就職した後の努力がある程度要求されるのは構わないし、微妙給与差や、顕在はしないけど微妙にある学歴の差というのはあっても構わないが。

それで初めて、大学は贅沢なのだから貧乏人は行かなくていい、といえるのではないか

勿論どうあっても例外普通にあるんだけど、例外側に合わせて一般的なあまり特殊才能のない人を苦しめるってのが望ましいとはとても思えん。

2018-02-06

anond:20180205210214

税額15万が控除できないリスク考慮するくらいの企業は、間違いなく零細。赤なら赤で金額多寡関係ない。結局、黒字になってもこの程度の税額に収まる想定で書かれている以上、零細を前提としているとしか判断できん。

はあ…?

大企業でも利益出てないとこ、法人税払ってないとこは普通にあるんだけど。

やっぱり常識がない。

この場合企業がその選択をしないだけ、あるいは繰欠みたいに控除額を繰り越せる形(まー繰欠は所得控除だけど)なら普通にメリットは残るでしょ。繰欠が消えないくら赤字決算が続くなら存続自体が危ういので、それは別問題になる。

同上

また、「法人税額出ない企業は全て存続が危ういのである」というバカ理論に乗るとしたら

君の施策は少しでも危なくなってる企業にとったらメリットゼロってことだね

潤沢な財源を背景に3年育休を行政指導で徹底していくとするなら

利益出てるとこはなんとかプラマイゼロで、そうでない企業負担だけガーンとくるわけだ

シュンペーターかなにかキメておられる?

プラマイゼロにはならん。君こそ損金税額控除ロウロしてないか?単純な損得なら税額控除の方が圧倒的に得。

はあ…?

「3年間職場にこない奴に給料払って、その分は法人税から引ける」

君の言ってるのはこれだろ?

プラマイゼロじゃん。(他まで考え出したらマイナスだがもう突っ込むのめんどくせーからなしでいいよ 細かいとこまで話していったら日が暮れるからな?)

これの誰がどう損金との比較なんかしている?

説明してね。具体的に。

出来ずに逃げると予言する。

で、浦島太郎云々についてはそもそも政策でどうこうするレベルの話じゃないでしょ。

はあああ?

さっきの「別問題」でも引っ掛かったんだけどさー

自分提案を実行したら容易に起きる事態を「別問題」「レベルが違う」つって流していいならそりゃ無敵だよね。

どんなに適当施策でも穴が無くなる。「別問題」で説明終わりなんだもん。

アホか?

やっぱり君はまじめに考えてない一言に尽きると思う。

資本主義の流れの中の話。浦島太郎になることがわかっているなら、それでも採用する企業・業種が採用するようになるだけ。

えー何何、

結局「妊娠しそうな女は採用を避けろ」っていうシホンシュギの原理回帰すればいいんすか?

そうだね、女を雇用から排除していけば待機児童問題はなくなるね

ああ、待機児童問題解決ってそういうことっすかー

ここで外形標準出してくる意味わからん。社保も企業負担は大きいけど、税制を考える上では些事だよ。だってオペレーション的には両方入れても外してもいけるわけだし。

また新しい話が出てきたな

企業負担は大きいけど些事」ってもはや意味わからん

負担が大きいとわかってるなら3年ただ払い続けるのキツいのもわかるよね?

じゃー外形標準も社保も法人税から控除しちゃうの?

すげえなますます大盤振る舞いだ

「些事だ」って言いながら欠点盲点コスト積み増しで解決する人のプランが上手くいくことってあるのかな

てか、3も5も、「どういう形にするか」決める必要はあっても、オペレーションの可否に関わる問題ではないような。

でっかい影響があることがポッカリ抜けてる時点で論外だし

突っ込まれて「別問題」「別レベル」「どういう形にするか決める必要はあっても」なんてことしか言えない奴の提唱する「オペレーション」ってなんなの?

突っ込まれるたびに「別問題」って言い訳しか出来ないのはまともなオペレーションなの?

思慮も知識も足りない思いつきを垂れ流してるだけにしか見えないんですけどー

俺が思う本質的問題は、同族企業一族従業員に対するお手盛りのほう。

また新しい話が出てきたな

だって問題顕在化してないだけでお手盛り自体はあるのはあるけど、支給期間が3年かつ給与として全額支給となってくるとより格差露骨になってくる。

金持ち一族が身内にカネを回して節税することを世間がどう思うか?なんだよね。

俺は個人的にはそれで別にいいんじゃねーかと思うけど、問題視されるとしたら一番はここじゃね?誰よりも国税庁がすげぇ嫌いそう。

そうだね、君の言ってるみたいなガバガバ補助金はすぐ悪用されるよ。

同族企業しかやらないと思うのは甘いけどね。

格差っていうのはむしろ非正規雇用正規雇用の間でとんでもなく生まれるね。

3年間フルタイム給与の額を貰ってゆうゆう子育て出来る世帯と、

バイト派遣時間と命削って自分の稼ぎで乳飲み子を食わせる世帯に分かれるわけだ

君が推奨するように「資本主義の話」で子供作りそうなリスキー社員そもそも雇用されなくなるので派遣は滅茶苦茶増えるだろうしね。

そこのスケールに比べたら同族企業wなんか問題じゃないほどだよ。(同族企業も十分制度破綻させる要因になる程度にはでかいけどな)

そして本質的問題というなら前回突っ込んだ

消費税10%にしてその上げ幅を財源として独占確保」という

何回選挙すりゃ勝ち得るんだよという高い足場を前提にスタートしている

一党独裁国家カリスマぐらいにしかそもそも提案不能施策

という部分、答えられないからってまるまるスルーしてくださったね

まあ聞けば聞くほど出発点以外も全部ガバガバから

出発点が甘えまくってて非現実的なことは相対的重要度低下したけどね



これに懲りたら一知半解政策議論なんかやめとけよ

君よりはずっと脳のスペックがよくて君の100倍は勉強してる官僚必死で考えてるから

君が自分の専門分野(あるなら)生かして超真剣に考えたとしても一臂の助けになるかどうかというレベル

まして君は真剣に考えることすら出来てない

多分その習慣自体ないんだろう

2018-02-05

anond:20180205173405

うん、じゃあ一つ一つな。

1.相手増田税額控除の話をしている。法人税額控除個人税額控除とでウロウロしている感はあるが、文章から所得控除でないことは判断できる。端的に言えば、控除できる額の話をしているのに税率の話が出てない点な。

2.税額15万が控除できないリスク考慮するくらいの企業は、間違いなく零細。赤なら赤で金額多寡関係ない。結局、黒字になってもこの程度の税額に収まる想定で書かれている以上、零細を前提としているとしか判断できん。

3.この場合企業がその選択をしないだけ、あるいは繰欠みたいに控除額を繰り越せる形(まー繰欠は所得控除だけど)なら普通にメリットは残るでしょ。繰欠が消えないくら赤字決算が続くなら存続自体が危ういので、それは別問題になる。

4.プラマイゼロにはならん。君こそ損金税額控除ロウロしてないか?単純な損得なら税額控除の方が圧倒的に得。

で、浦島太郎云々についてはそもそも政策でどうこうするレベルの話じゃないでしょ。資本主義の流れの中の話。浦島太郎になることがわかっているなら、それでも採用する企業・業種が採用するようになるだけ。今してるのは育休とらせる会社に気前の良さを期待しなくても良いことと、納めた税金を原資に育児給付が行われるカネが行って帰る行政オペレーション無駄が省略できんじゃん、て話。

5.ここで外形標準出してくる意味わからん。社保も企業負担は大きいけど、税制を考える上では些事だよ。だってオペレーション的には両方入れても外してもいけるわけだし。

てか、3も5も、「どういう形にするか」決める必要はあっても、オペレーションの可否に関わる問題ではないような。


俺が思う本質的問題は、同族企業一族従業員に対するお手盛りのほう。

だって問題顕在化してないだけでお手盛り自体はあるのはあるけど、支給期間が3年かつ給与として全額支給となってくるとより格差露骨になってくる。

金持ち一族が身内にカネを回して節税することを世間がどう思うか?なんだよね。

俺は個人的にはそれで別にいいんじゃねーかと思うけど、問題視されるとしたら一番はここじゃね?誰よりも国税庁がすげぇ嫌いそう。

2018-01-20

anond:20180120224257

女子場合、専門分野では成果が出なくても主婦業がとりあえず務まれば変わった性格だと評されて終わる場合が多いので顕在化しないとか聞く

2018-01-17

相続に関する民法改正案、元の素案にまだあたってないからアレなんだけど、記事を読む限りあんまり意味なくないかなぁと思った。

多くの夫に先立たれた専業主婦の妻は、よほど稼いでいた夫を持っていた人以外は、世帯で受け取れる年金額もガクッと下がる。

そのような高齢独居長寿寡婦問題は確かに顕在化しつつあるんだけど、根本キャッシュフロー問題なので自宅を確保したところで解決にはなりにくい。

家を売ってキャッシュ化するのは「長生リスク」があるから難しいし、リバースモーゲージ適用できる地域は限られるし。

そもそも、家がある人はなんだかんだ多少であっても資金化できるわけで、高齢独居長寿寡婦問題は、むしろ自宅資産を持たずに過ごしちゃった人の方がより深刻だ。

相続人名義の家は自動的に残された配偶者のものになる、と言われても、現実では今のところは、

自分の取り分を厳密に主張して、配偶者を失った親から相続分を取り立てて住むところまで失くしてやろうとする子供はいない。

一次相続(親の片方が死んだとき)には、ほぼすべての大きな財産は残された親がそのまま継続保有するケースがほとんど。

もちろん余裕のある家なら子が財産を受け取るのも当たり前に起こってるけど、残された親が困窮するかもしれないのに財産要求する子は、寡聞にして知らない。

相続税がかかる金持ち一家場合でも、配偶者継続居住する自宅へはかなり大きな税額軽減があるので、その軽減策を選択しない人はまず見たことが無い。

まぁ今のところではあるけど。

美しい国日本では、「夫を失って悲しんでいる母親からぐるみ剥いででも相続分を確保してやろう」と考える子や

「夫を失って生活基盤が揺らいでいる母親」を見捨てる子が当然になる、という判断法務省はしているということなのだろうか。

まぁ親の老後の面倒を見る子世代も、そろそろ氷河期棄民世代差し掛かっているので

「夫を失って生活に困窮する母親物理的に面倒見きれない」層が増えるからというのもあるかもしれないが。こっちがメインかなぁ。

それはそれで、「高齢独居寡婦管理できない自宅を持て余して廃墟化」しやすくなりそうなんだけどなぁ。

2018-01-06

学校でのいじめ

学校での人間関係操作系のいじめの取り締まりは、Twitterヘイトツイート取り締まり並に難しいと思われる。

わかりやす暴言は取り締まれるが、婉曲的な悪意行動は取り締まりづらい。悪意のある攻撃に対する悪意のある反撃も取り締まりづらい。

客観的には最初の一撃を加えた相手が悪いのだが、それはまだ取り締まるには至らない小さなであるので見逃される。

火をつけられた生徒(B)から火をつけた生徒(A)へと燃え移る時、火が大きくなって初めて顕在化するが、元々の原因はその生徒(B)ではない。

最初に火をつけた生徒(A)を罰するべきだと思われる。

しかし、結果論的にしか対応できないので、その生徒は罰されない。

悪いのは、いじめられて反撃せざるを得なかった生徒(B)になってしまうことが多い。

から、「いじめは全て厳罰化すべし」は危険だと思っている。

2018-01-04

anond:20180104045006

基本的日本顕在化してないだけなんだよ。

差別を乗り越えたわけでも絶対差別をしないわけでもなく「まだ問題になってないだけ」だろ。

2017-12-18

anond:20171218142501

冤罪とか私怨も当然あると思うよ

でも英語圏日本よりはるかに広いし同性同名の別人も凄まじく多いからよほどの有名人じゃなきゃ

ネット履歴に目立つように残ってダメージになるってことがなくて問題顕在化しにくい

日本で同じことやりだしたらこ問題無視できないと思う

2017-12-16

学園の都心一極集中問題

日本学校は、偏差値が高いほど、歴史が長いほど、進学校ほどオフィス街に近い都心部に隣接するため、電車での何本もの乗車待ちや治安問題による女性専用車両の存続が必要などの移動に支障をきたす混雑問題存在する。今日では公共交通の混雑緩和や自転車利用の解禁及び校舎の移転議論が度々行われている。

実際に、学生の方々から、こういった改善を求める声が大きい。

ところが、市民団体などから学校移転都心部の学園空白地帯化に繋がる」などの批判殺到した。一般市民は「学生痴漢被害都心一極集中オーバーヒートから少しでも遠ざけリスクを除去したい」と説明したが、市民団体などは「一極集中の有難さがわかる日がかならずくる」と抵抗したため、計画が進んでいない。別の一般市民は「運動エゴのために現実を盾にし、弱者人質にしている。学生都心が被るリスクを訴えていたのであれば真っ先に実行を考えるのが筋であるが、リスクと隣りあわせでいいというのか」と話す。

今、東京では学校のもの都心一極集中社会問題になっているが、小池都知事しろ自民党アンチ(私は純粋地方郊外への逆流にも反対だが)にしろ、彼らは東京一極集中のやりすぎでオーバーヒートしてしまう事を心から期待しているのだろうか?

小池しろ東京都一極集中賛美論者にしろ、彼らは学生を盾にして東京オーバーヒートを野放しにしようとしているのが明白。「学園空白地帯化に繋がるから学園の分散反対」と主張する彼らは何も学生都心ことなどは考えていない。オーバーヒート顕在化して欲しいとする彼らの言動思想信条、いざ問題が深刻化したとき言動、どれをとっても最終的には「一極集中は行きすぎだ」という結論に繋がるがそれも無視する。小池は他の大都市学校の立地がどうなっているのかを調べてそれを学んで実行してほしい。

2017-12-14

「俺の独自路線自分なり」でやってみるんだ、って言い聞かせて

日々をどうにかやり過ごしてるけど、人並みに社会生活を送れる素養があれば普通に新卒一括採用ルートに乗っかる、など「世の当たり前」だと思われていることは「普通にできるみんな」にとって楽だからみんなそうしてるって頭のどこかでは思ってる。

「お、みんな思考錯誤してるやんけ」ってなる、もっとトライアルアンドエラー顕在化してるor許されるような空気社会になるといいなあ(したいなあ)

2017-12-08

40代前半の層が薄く人手不足なのは自業自得

http://www.asahi.com/articles/ASKCK4CX1KCKULFA00S.html

たこの話か。

別に旭化成に恨みはないし現社長が悪いとは思っていないが、

法人として過去より連なる一貫した意思があると捉えるしそうでないと話が進まない。

内人口がフタコブラクダになっているというのはもう10年以上前から言われてきたこと。

それに伴う弊害がその時点でも存在しその先現在に至るまで更に顕在化することは予見されていた。

こんなことは今さら言う必要もないと思うけどね。

企業として過去10年にわたって少しずつフタコブの谷を埋める中途採用を進めていれば良かっただけだし、

直近の人手不足よりちょっと前までずっと買い手市場だったのに対策をうってこなかっただけでしょ。

氷河期世代は第二次ベビーブーム世代でもあるのだから人はたくさんいたのにね。

10年前、氷河期世代結婚適齢期真っ只中であった時期に、

対策を打たないと少子化が更に進むと方々から指摘されていたにも関わらず対策を打たなかった行政

そういう指摘と行政をみて企業フタコブラクダ問題人手不足対策に手をつけていたら今のような状況にはならなかった。

行政企業もどちらも問題に手をつけなかった結果なんだから

抗うことのできない未来を素直に受け入れてくださいなと思う。

氷河期世代は超氷河期抗うことのできない現実として20年前からずっと突きつけられて、

素直にではないにせよ少しずつ受け入れてもう諦めたのだからね。

http://b.hatena.ne.jp/entry/www.asahi.com/articles/ASKCK4CX1KCKULFA00S.html

2017-12-05

anond:20171205000507

それは確かに。俺も読み返してわかってないように読める。これは俺がバカだった。ごめん。

そして、最後の一文でほとんど自分の中では答えが出た気がする。

遺伝的にブロンドになる遺伝子を持ってたとしても、色素が一定以下にならないと金髪にはならない

髪に関してはそういうことだろうな

から金髪遺伝子を持った親同士が交配して金髪顕在化する遺伝子を持っていたとしても

メラニンだかなんかの色素が一定以下である必要がある

から代々ほとんどが白人どうしであれば途中で一人アジア人が混じってたしてもブロンドの子供はできる

けど、アジア人ブロンド遺伝子を持ってる親同士が交配してブロンド遺伝子顕在化する子供ができたとしても、色素の関係金色には見えないそういうことだろう

これなら日本だけじゃなくて海外の人たちを見ても説明がつく気がする

つじつまがあってる感じだな

2017-12-04

anond:20171204203129

表現が悪くて申し訳ないけど、目がぱっちりしてて鼻が高いっていうのは黒人でも白人でもアジア人でもいるけど

ブロンド、青目は白人だけの人種的な形質じゃないですか

もちろんアルビノ金髪に近い白髪だったりするけどそれは単なる遺伝子異常だし

たくさんハーフやクオーターの人はいるけど、一度もブロンド青目って人は見たことない

もしそれが何十万分の1なら遺伝子異常のレベルだし

メンデルみたいにこの世代なら数分の一で顕在化するって程度なら優性、劣性遺伝説明がつくけど

実際どっちなんだっていのうが自分の疑問点ですね

2017-11-27

日本はいつになったら年齢差別罰則つきで禁止するのだろう?

2017年

・年を追うごとに労働人口不足が顕著になる日本で、企業は背に腹は代えられず、年齢や採用時期に関係なく人材採用するようになる

2017年2025年

新卒一括採用がなし崩し的に減っていく(知名度の低い企業合理性重視のスタートアップ外資。そうした企業から先に新卒一括主義を捨て始める)

年功序列報酬体系の見直しが進む

小学校大学飛び級や早期卒業制度検討、あるいは導入が進む

しかしながら社会では年齢差別が依然として存在(人の価値観は急には変わらない)

・年齢関係なく採用された労働者と年齢差別主義者との摩擦が強まり、年齢差別社会問題として顕在

メディアが年齢差別特集するようになり、年齢差別裁判が起きたりする

2030年

・年齢差別罰則付きで禁止される

世間では年齢差別パワハラセクハラ並みに厭われるようになるが、いわゆるブラック企業では依然として横行

2017-11-22

anond:20171120195958

具体的に〇〇の数って書けばいいだけのものほとんどなんだよな

それが長い。

かっこいい悪い以前に、縮められるものは何でも縮めて言いたいのは、人間怠惰のせい。

投票率が下がって特をするのは組織票の母数が多い政党だけ。

これは「母体団体の大きさ」が混じっているな。

たぶんああいう高い買い物するところは応募者の母数が少ないからだろうなと納得した。

「応募者(数)が少ない」でいい

これは完全に「分母の数」の話、当選者の数との比率念頭に置いているので「応募者数」では意味合いが違ってくる。

ファンの母数は減るだけ。

ファン(の数)」でいい

こっちは少し自信ないが、それでもおそらく 顕在的なファン/ファンになりうる層 ということで「分母の数」を意識しているのではないかと思う。

Jリーガーの方が犯罪の内容がしょっぱいのが多いけど、母数は圧倒的に多いと思うぞ

「数が圧倒的に多い」でいい

これもトラバで母数警察も言っている通り「分母の数」という意味だろう。

というわけで、一番上の奴を除けば、おおよそ割合について言っていると思うぞ。

2017-11-08

anond:20171108160958

OSアップグレードの時に見かけたのはドライバのせいなのか負荷が変わって顕在化しただけなのか

今まで安定稼働してたなら電源故障なのか

2017-10-17

[]よくある質問

真面目に答えず、出来る限り嘘と虚構を織り交ぜて答えていきたい。

Q.近年、気持ちの悪い欲望顕在化しすぎていませんか。

から見れば、他人欲望は得てして気持ちの悪いものだ。

そもそも気持ちが悪い」というのは「否定」と同じってわけでもない。

私は自分の切った爪を瓶に詰めているが、それを気持ちが悪いと言われても心が傷つくぐらいで何の権利も奪われていないし。

Q.リスペクト基準を教えてください。

偉大な功績を残した人物を、次回のプロジェクトから外す場合リスペクトが足りない。

偉大な功績を残していない人物を、次回のプロジェクトから外す場合リスペクトが足りてる。

クレジット名前を残さないのもリスペクトは足りてる。

まあ身も蓋もないことを言えば、その判断をする個々人が、その対象リスペクトしているかどうかでブレるね。

……え? その判断をする個々人が、その対象リスペクトしているかどうかの基準は?

それは「当人に聞け」としか私は言いようがないよ。

リスペクト”って割と融通の利く概念から

Q.「嫌なら見るな」とはよく言いますが、見なければ嫌かどうか分からない場合はどうすればよいのでしょうか。

その場合は見ればいい。

ただし、嫌だとかネガティブ意見を表明してはいけない。

彼らの言う「嫌なら見るな」っていうのは“そういう意味”だ。

……まあ言論とか表現の自由は、批評自由を奪うものではないので、有り体に言えば無視しても構わない理屈だ。

Q.ピーマンの身はどこにあるのですか。

そういった話は、大抵なんかの聖書を読めば載っているぞ。

私が読んだのだと、他国侵略したレバノン人が、レバニラの怒りを買ったと言われているな。

そのせいで肌が赤くなったらしい。

2017-10-03

ええ加減にせんと気い狂て死ぬ

INUは気い狂てしか知らない。でも俺はこれが一番好き。何にしてもどのような状況にあったとしてもこの曲を聴けば俺も気が狂って死にそうだったことを再認識する。現在進行形で気が狂っている。だから気狂いの言葉はまともに聞いてはいけません。おかしい。それでも生きなきゃいけない。でも生きるの反対は死ぬではない。悲しいことに生きるの反対は生きないだ。ゾンビのように呼吸だけしているお前のことだ。お前は生きるの反対をしている。何をしても失敗ばかりする。お前は愛されない。お前は気が狂っている。気が狂っているなら死のう。生きて死のう。お前は生きていないから気が狂っていることから目を背けているのだ。お前は潜在的に気狂いで俺は顕在的に気狂いだ。世界おかしい。いや、世界は正常で人間ネットワーク社会構造が俺達を容認できていないのだ。ふとした瞬間にガラスを割りたくなる俺達は俺たちの中で正しいことなのに人間ネットワークガラス割れる音で泣いてしまうからガラスを割らないでいるだけなのだ嗚呼気がおかしい。気が置けない。気を使っているのに、気が狂ってしまう。お前の正常と俺の正常が合わさるわけはないんだ。ルールは正常じゃない、規定だ。こうすればいい、なだけだ。お前の正常が規定違反を求めているのだ。お前の正常は規定内で収まっているのか。羨ましいことだ。俺は気狂いだ。気が狂って死ぬ。だから現在進行形だ。今はただ誰も傷つける気にならないからお前に声をかけている。お前のことなど本当は1ミリも気にかけてはいない。気が狂っているから気の置き方がわからいから気がおかしい。なにもかもが気持ち問題だよファイトガンバだ大冒険だ。ノロイが怖いか今日は寝る。

2017-09-23

https://anond.hatelabo.jp/20170922203005

ブコメの連中も含めてバカにしてるけれど他国に比べて日本シェルター普及率は異常過ぎる低さだから

もちろんそれだけ日本平和だったことの証明なのだけれど、

自民公約を受けて実際助成金が始まった時、予想外の受容の多さにお前らは驚くだろう。

それだけ日本人北朝鮮の恐怖におびえているし、日本平和でなくなった証拠になるのだ。

過剰反応だ!という人間案の定出てくるだろうが、

その過剰反応の土台になったのが戦後左派が総力を尽くして行った反戦平和教育であるというのも皮肉ものだ。

平和こそ至上で無上だという意識日本深層心理に浸透しているから、

軍事のニオイがするものには条件反射的な拒否感が出てくるのだ。


日本サイレントマジョリティは、確かに対話で何とかして欲しいと思っているはずだ。

威勢の良い核武装論や先制攻撃論はウヨク専売特許で、穏健ノンポリ日本人ほとんど支持していない。

だが北朝鮮を脅威と見なさないのもサヨク専売特許で、

穏健ノンポリサヨクが想定する以上の不安と恐怖を抱えている。

これがシェルター問題顕在化することになるだろう。

2017-09-13

誰にも言えないけどADHDの薬を飲んでいる

地味に副作用しんどい。きついじゃなくて、しんどい

自分は今年新入社員になったばかりなのだが、事務仕事なので細かいミスが頻繁に起こしたり、タイムスケジュールを組むのが目に付くほどに下手なのに気が付いた。

学生時代もこれらの傾向はあったが、会社責任時間に追われることもなかったので目を逸らしていた。だが、社会人になってこれらの欠点顕在化した。

実際大学時代も疑ってはいたので、これを機に診断を受けてみるかー、と病院に行ってみたところ、不注意優位型だろうと言われて晴れて薬がもらえた。因みに診断は、多動がそんなに無いということでグレーとのことだった。白黒はっきりつけて欲しかったが…数値が出るタイプ検査ではなかったし、仕方ないのかもしれない。

徐々に薬の量を増やしていこう、とのことで昨日25ミリストラテラを増やして貰ったのだが……動悸と吐き気しんどい我慢出来ない、倒れそうという程ではないのだが……。ポケモンで言う毒状態にかかった感じ、ちまちまHPが削られると言うか……。

しかし、しんどいのはこの辛さを(まあ滅茶苦茶辛くはないんだけど)誰にも言えないことだ。

家族や同期、友達に私はADHD グレーなんで薬飲んでます!なんて進んでは言えない、迷惑だし、引かれるだろうし。

しかし心の底ではほんの少し、ぶちまけて楽になりたい気持ちもある。誰か1人いいから、打ち明けたいような。

医者は1ヶ月から2ヶ月で薬の効果が現れてくると言っていた。ADHD …まあグレーであるが診断されて、やっと自分の抱えてた生きづらさの理由が分かって、安心したのだ。折角薬があるというなら効いて欲しいものである

差し当たって昼飯食べる気にならない、横になりたい……なれるところないけど

2017-09-12

https://anond.hatelabo.jp/20170912170633

レールを外れたらというと外れそうな瞬間だけ耐えれば大丈夫みたいな印象があるけど

実際はその遥か前から車軸が疲労してるから顕在化してからじゃどうしようもないし

そのまま軌道に押し戻したところでいずれ同じ理由破壊する

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん