「お嬢さん」を含む日記 RSS

はてなキーワード: お嬢さんとは

2019-06-22

[]タピオカミルクティを売る元ヤクザJK

俺は今はやりのタピオカミルクティー屋を営んでいる。

近くに学校がいくつかある駅前商店街で、客は若い女の子を中心にたくさん来る。行列こそできないが、客足が途切れることはない。

「夜なのに暑いな」

俺は独りごちてシャツの袖をまくった。もう長袖も限界の季節だ。

俺の両腕にはヤクザだった頃に入れた紋紋がびっしり入っている。その頃ももうそんな時代でもないのに、言われるがままに入れてしまった。

後悔はしていないが、未だに面倒がつきまとう。

今は長袖を着て隠しているから、こんなにイカツイおっさんタピオカミルクティーを売っていても、怖いもの知らずの女子高生子供達にはクマ着ぐるみの様な扱いをしてもらえるが、さすがにこれはマズいかもしれない。

接客担当を雇うべきだろうか。

そんな事を考えながら、人通りの途切れた夜の街でクマタピオカミルクティーが描かれたブラックボードを店内に片付けていると、後ろで足音が止まった。

「あ、あの!」

振り返ると女子高生が縮こまって立っていた。

「ごめんな、今日はもうおしまいなんだ」

「違うんです! 私をこのお店で働かせて欲しいんです!」

そう言って、長袖シャツの手を腹の位置で祈る様に組み合わせるのを見て思い出した。

あんた、角のコンビニの子か」

彼女5月暑い日に長袖を着ていた。

「クビになっちゃったんです。お父さんがお金貸せって怒鳴り込んできて……みんな怖がっちゃって……でも、クマ店長さんなら」

客の女子高生くまのプーさんみたいに呼ばれてる事を俺はこの時初めて知った。

「親父さんはカタギなのか?」

コクリと頷く。

「じゃあ俺なら親父さんにビビったりしねえわな」

「……はい。お願いします!」

彼女が頭を下げた。

「俺は、雇い主兼用心棒ってワケか。ウチの店は小せえカウンター路面店からあんまり涼しくねえけど大丈夫か?」

彼女が袖口を押さえた。足も真っ黒なタイツだとその時ようやく気づいた。

「私、寒がりなので大丈夫です」

「じゃあ明日放課後から頼むわ」

「私、フルで入れます!高3だし、受験しないか学校別に行かなくても…」

「行けよ。どうせ客だって放課後しか来ねえからさ」

「でもそうすると」

「時給はとりあえず1300で良いか?」

「え? そんなに?」

目を丸くする彼女に再度確認すると、おずおずと頷いた。

「じゃあ明日からよろしくな、お嬢さん


お嬢毎日閉店までよく働いた。学校休みの日は開店から晩まで。

お嬢、たまには休んでも良いんだぜ? 別にだって毎日開ける必要はねえんだ。この店が年中無休なのは、俺がタバコ代と晩酌の酒代位しか金と時間の使い道がねえからなんだしよ」

レジの釣銭を確認していたお嬢の顔が曇る。

お酒飲むんですか?」

毎日オールグランダッドを一杯だけな。俺の流儀でね。多くても少なくてもいけねえ」

「あ、そういう飲み方もあるんですね」

お嬢は棒銭を持ったまま珍しいものでも見る様な顔で俺を見ていた。


親父さんはお嬢が入って1カ月後にやって来た。

足元があやしい男が店の前を行ったり来たりしていた。ひどく老けて見えた。

そのアル中の男が再度通り過ぎた所で、俺はゴミ袋を持って店の前に出た。

戻って来ようとした親父さんと目が合ったが、おどおどと引き返して行ってしまった。

用心棒らしい事は何1つしていないが、役目は果たせた様だった。


夏休みになり、お嬢太鼓判を押すので、タピオカ入りフラペチーノとやらも売り出したら、店には行列が出来た。

なかなかに儲かったが、ブレンダーにかける手間が掛かるので、目が回る程に忙しかった。

冬になって、2人でホッとした。正直もう二度とやりたくない。


それから半年経った3月1日、店のシャッターガンガンと叩かれた。

開くとお嬢が居た。制服の胸には白い花。

「この貼り紙何ですか?」

シャッターに貼り付けておいた紙を目の前に突き付けられた。

「見た通りだよ。店はもう閉めたんだ。元々このビルの建て替えまでの1年の契約でね」

「私、卒業しても働くって言ったのに!」

「店は別の所でやる」

お嬢の顔が若干ほころんだように見えたが、続けて隣県の駅名を言うと、それは消え失せた。

立地の条件や雰囲気はここと似た様なものだが、電車で1時間半の所だ。近くはない。

「じゃあ、もう……」

鉛筆ビル店舗の上の2、3階のアパートと丸ごと借りれたんだ。俺と副店長の寮にしようと思ってな」

「そう……ですか」

「どう思う、副店長?」

「え⁉︎ 私?」

「他に居るか?」

「良いんですか⁉︎ あ、でも……お父さんが」

「親父さんにはコレで手を切らせるさ」

銀行の分厚い封筒彼女ボンっと渡した。

お嬢が受け取らなかったボーナスだよ。フラペチーノで稼いだ金なんだからあんたのもんだろ」

話はつけられるだろう。そういうのが得意な知り合いの力を借りても良い。あの手の男は力関係に敏感だ。

「お店いつからやりますか?」

ボロボロと溢れる涙を一生懸命拭いながら彼女が訊く。

引っ越したらすぐ出来るよ」

「じゃあ! 今年は5月からフラペチーノやりましょう」

「……勘弁してよ」

聞いただけで疲れるとボヤいた俺の隣で、涙も乾かない彼女ケラケラ笑っていた。

2019-06-20

anond:20190620195259

お見合いババア「KKOくん、ちょっとすすめただけで「いい!自分で探す!」って邪険にされるし、強引にすすめても相手お嬢さんにもブスとか失礼な断り方しそうだしでほんと無理だったわ」

2019-06-06

くまさんの いうことにゃ お嬢さん おにげなさい

この歌詞意味不明じゃない?作者日本人か?

2019-06-02

田舎田んぼ持ちが娘の進学に口を出すならこんな感じ

田舎で育った者の価値観です

書き手は女、向けられた視線も女へのもの

※将来婿を取ることを想定しているもの、嫁に行くことを想定しているものが混在


そもそも女が大学

まともな嫁の貰い手が無いからやめとけ

お兄ちゃん・弟の学費が出せないからやめてくれ、早く就職して家計を助けてくれ

(男にまともな収入が無いと嫁がもらえないが、娘は嫁に行くので学歴をつけて稼げるようになってもリターンがない)


私立大学

出せる金がない、行く意味が分からない

私大は何らかの資格なり技術なりが身につかないと意味がない。Fランしかないし)

教育学部看護学部

教師看護師は確実だからいいぞ、行っとけ

(ただし公立看護師奨学金を貰いながら)

美術系の学部(※教育学部美術過程音楽過程ではなく)

どこのお嬢さんwwww

音楽美術芸能方面に行くのは良い家のお嬢さんのする事。

ただし地方大学には地域伝統工芸品に関する学科があり、そこに行くのは賛成される)

都会の大学

帰ってこないだろうな

都会に染まるんだろうな

(娘が都会に行くと決めたら、もう帰ってこないことを考える)

地域県立大学

跡継ぎになるんだろうな

婿取りには厳しいが大学くらい出てないといけないという意見もあるし……結婚大丈夫だろうか、支障はないだろうか

大卒くらいは必要と分かっていても、結婚して婿取り・嫁に行くのに支障があるならやめさせる)

地域医学部

えっ、そんな力あったの!?

医師になるなら万々歳!!)

地域農学部

祝・跡継ぎ!!

もしくはどこの家に行ってもある程度役に立つ農業が出来る!

(どのみち跡継ぎになる。というか地方には農業系の大学から地域大学農業学科への優先進学の道があるので、それを利用する)




だいたいこんな感じよ。

特に母親は娘が遠くに行くのを嫌う。姑や舅にいびられて、息子も夫もそういうことに関わりたくないし問題対処しないから、娘しか理解者がいない。

そもそも大学に行かなくても地域JA郵便局勤務がある程度決まっている。

公務員試験受けて公務員になるか、介護資格取って介護士やるというのも手。

それ以外の道はほとんど考えられないし、イレギュラー

ちなみにどの選択肢選んでも先祖代々の農地ついてくるから農業からは縁が切れない。

からこそ跡継ぎ問題意識する人が多い。


ちなみにこれは男の子男性ならまた跡継ぎという視点になるので話は変わる。

極端な例を書いてみたけど、男女ともに考えは色々ってことですよ。田舎からというよりは、完璧に向けられる視線問題

2019-05-22

マリー・アントワネットに転生したときの為にマリー・アントワネットが死なずに済む方法を探しているんだがルイと結婚しなきゃ田舎の元気なお嬢さんでいられたんじゃない?と思った

もし結婚させられたら免罪符貧乏人にも無料配布するとか

2019-05-21

世の中には妖精みたいな子が居る

特に東京

いいとこのお嬢さんみたいなのが存在してる

こわい

2019-05-16

anond:20190516124044

ゲイ化の理由付けとしての小児レイプ描写がほぼ必須だった時代もやだったな~

今は規制があるから敢えて書かない人が多いけど・・

 

てか未だに連載つづいている(ケイタイがなかった時代から)が今思えばどう言い訳しようもないレイプだった

あれ?あの文庫大手2つとも初回レイプだったんじゃ って気づいたとき申し訳なさというか ><

今の腐女子お嬢さんたちはいろいろ選べていいなあ

2019-05-14

anond:20190513144838

お嬢さんに似た人の、バンクで探したら?身内でごたごたしそう。

2019-05-08

ファイナルファンタジーX-2クソゲー呼ばわりしてる奴らに物申したい

 タイトルの通り。

 FFX-2クソゲーとして批判してる奴、ただのキモオタだろ。

 だいぶ極端で偏見に満ちたことを言ってる自覚はあるが、大体上の一行のようなデカ主語偏見で書いていくので、お気を悪くされても知らない。

 あとネタバレ注意。

 「Xのユウナが好きだったのにX-2のユウナキャラが違いすぎて嫌い」という意見が非常に多く散見されるが、そもそもXのユウナを本当に愛していればX-2のユウナも愛せるに決まっているのだ、という主張をしたい。

 あんなに名作であるX-2がやれ「ストーリー寒い」だの「ギャルゲー」だのボロクソに批判されていて悲しくなってしまったので、X-2がいかにXファンにとって無くてはならないゲームであるかを語ろうと思う。

 Xでは「召喚ユウナ様」としておしとやかに言うなれば清楚に、落ち着き払って振舞っていたユウナだが、それは召喚士として周囲から丁重に崇められている状況であるから、そう意図的に振る舞っていたであろう節が見えた。

 召喚士の使命(=いずれ死ぬ運命)が重圧となり、沈痛な面持ちだったユウナだが、そもそも当時17歳だったのである

 自ら選んだ道とはいえ、いつか死ななければならないという状況は17歳の子供にはあまりにも酷だ。そりゃあんな暗くもなるわ。

 そんな中、同世代ティーダと一緒の時間、(割と寒いと言われがちなイベントの)ルカでの「笑顔練習」の時に無邪気に笑うユウナこそ、本来の年頃のお嬢さんとしてのユウナなのではないだろうか。

 そして2年後、問題のX-2。

 シンという脅威は消え、召喚士として死ぬ必要も無くなり、その代わりにティーダアーロンといった大事な仲間がいなくなった世界

 Xのエンディングで、「いなくなってしまった人たちのこと、時々でいいから…… 思い出してください」と残したユウナ

 そのユウナあんなにお転婆になって、同世代女の子と一緒になってはしゃいでいるのである

 いや、泣くだろ。勿論いい意味で。

 前作のラストではあんなことになって、悲壮漂う面持ちだったユウナが、たくさんの物を失ったユウナが、数々の喪失を乗り越えてあんなに明るく仲間と笑っているのである

「ほんと、よかったねえ…」と泣くしかない。

 普通メンタルだったら、一緒に冒険してきた大事な仲間(兼・好きな男の子)が急に目の前で消滅したとなれば、下手したら一生塞ぎ込んでも仕方がない。

 それを、ユウナは(周りの助けもあって)乗り越えて、歌姫として、また快活なスフィアハンターとして空を飛び回る暮らしを送っているのであるユウナは相当強い。いやあ、ほんと、よかったねえ……。立派になって……。

 

 ギャルになったんじゃない。チャらくなったんじゃない。ユウナは強い子なんだ。

 極め付けは語尾の「っス」だ。最早言わずもがなだろう。「いなくなった人たちのことを思い出している」のだ。

 彼女がそれを心掛けるために、意図的に語尾に付けているのだとしたら本当に涙ぐましい(勿論、いい意味で)。

 

 相当の精神力が無ければ、再び旅をすることなんてできないだろう。でも、ユウナは旅をすることを選んだ。

 何故なら、成長したユウナが、喪ったものを取り戻すためのストーリーなのだから

 だから、X-2のストーリー全然寒くなんかないし、薄っぺらくなんかない。

 終盤のヴェグナガン戦の前、犠牲を出すしかないと判断したヌージに「納得しないで、却下です」ときっぱりと言い放ったユウナ

 召喚士の旅で、たくさんの犠牲を背に向けて進むしかなかったユウナ

 その誰かを犠牲にしなければならない運命に立ち向かうことができるようになったユウナ

 彼女は2年の月日を経て成長した。

 

 そもそも、X-2で最も賛否両論分かれている、あのユウナの派手な服装

 あれも「リュックがこれまでの荘厳な大召喚ユウナ様のイメージを変えるために、180度印象の違う衣装を用意してきた」という設定がある。

 だからちゃんと理に適っているのであるユウナあんな服を着ているのには理由があるのであるスタッフユウナおっぱいたかたからとかじゃない。いや分かんないけど。

 確かにXのあの袴の衣装デザインが完成されすぎているというのもあるけれど。

 好きですよ、あのガンナーの衣装。似合ってるし。そもそも人間2年も経てばヘアスタイル服装趣味もガラッと変わるだろ。ましてや17歳から19歳だぞ。お洒落したい真っ盛りだろ。今まで召喚士として慎ましく振る舞っていたのから解放されたんだから、それくらい好きにさせてやれよ。

 髪型を外ハネにしてティーダに似せているのも、「いなくなった人たちのこと(以下略)」なのだと思うと感慨深いものがある。

可愛いじゃん。X-2のユウナ可愛いじゃん。現代的だけど、ちゃんFFらしいデザインだし。

 

 何が「大人しかった清楚な子がギャル化した」だよ。お前らが陰キャすぎてギャルが怖いだけじゃねえか。

 

 余談だけどX-2のリュックデザインも好き。シンがいなくなって明るくなったスピラを端的に表している感じがしてとても可愛い

 ユウナは強い。強いからこそ、己を内側から変えたんだ。勇気がなければ、あの慎ましい和服を脱ぎ捨てて露出のある派手なあの服装に着替えることなんてできなかった。

 2年前の、召喚士としての旅をしている頃のユウナだと決して似合わなかったと思う。

あの派手なパーカーショートパンツ姿、ヘアアレンジは、ユウナが前に進むための決心の証なんだ。

  

 それを「大人しかった女の子ギャルになった」とかいうくだらないニュアンスで片付けないでほしい。

 そして、X-2の冒険の果て。コンプリート100%を達成した先に待ち受けているもの

 つまりティーダの復活である

 あれは紛れもなくユウナや、Xのパーティーメンバーティーダ自身、そしてプレイヤーへもたらされた救済だ。

 あのエンディングがあるだけで、X-2をプレイした価値があると言い切っても過言ではない。

 「はぐれた時は、指笛で」をちゃんと覚えていたユウナティーダ

 ご都合主義とかでもなんでもいい。ティーダユウナが報われるというだけでなんでもいいのだ。

 ティーダユウナが再会した瞬間なんてボロボロに泣きすぎて画面が見えなかった。

 本当に、X-2を作ってくれてありがとうと言いたい。


 総括すると、X-2は「前作の喪失の悲しみを乗り越えて成長したユウナ物語」ひいては「今までシンに怯えていたスピラの人々の平和日常」なのである

 正直、Xでボロクソに泣いてしょげた自分はX-2で救われた。

 立ち直ったユウナを、平和なスピラを描いてくれてありがとう

 それでもなお、「X-2のユウナの変わりぶりが受け入れられない」とか「あの和装でおしとやかで清楚(笑)ユウナ様がよかったのに」とかいキモオタは、所詮ユウナの顔しかきじゃないのだと思う。

 「和服で可愛くておしとやかで清楚なヒロイン」にしか興味が無いのだろう。X-2なんか触れずに一生清楚なユウナ様にブヒブヒ言ってろよ。

 別にXのユウナdisっているわけではない。Xのユウナが好きだからこそ、X-2のユウナも好きなのだ

 というか、XのユウナもX-2のユウナも、どっちも同じユウナだ。同一人物なんだ。

 「あんなビ○チ、ユウナじゃない」って言うな。X-2のユウナは、紛れもなくXのユウナなんだ。

 ようは、ユウナ本質とは清楚で大人しくておしとやかなところなのではなく、その内側に秘めた芯の強さや熱い心なのであると言いたかった。

 あと、戦闘システムもX-2は全然悪くなかった。というか素晴らしかった。スピーディー疾走感のあるバトルシステムだったし、ドレスフィアをチェンジする時に挿入されるムービーも美麗だった。

 新キャラパインも、シンがいたスピラの闇を抱えていた一人でとてもいいキャラだった。ぽっと出とか言われてて悲しい。

 確かに100パー完璧ゲームではなかった。シューインとレンの設定とか、たった2年でユウナ様銃の扱い上達しすぎやろとか(まあFFだし…ガンナーだし…)、途中どうしても粗のある物語進行はあった。アンラ=マンユの理不尽すぎる強さとか。

 けれど、「X-2のユウナユウナじゃない」「X-2は寒いだけのオタクゲー」と批難している奴らは、お前はちゃんとXのユウナと向き合ってからそんなこと言ってるのかと、声を大にして言いたい。

 「X-2のユウナはただのギャル」とか。エアプか?

 これを読んで、少しでもX-2を見る目が変わる人がいれば嬉しい。

 ただ、「Xの仲間を喪ってひっそりと悲しみに暮れるユウナ像を大事にしたい」という人がいたら申し訳ない。

 Xが好きだけどX-2は受け入れられないという人も、X-2の成長したユウナに向き合う気持ちができればそれだけで嬉しい。

 これは決して「X-2をやれ!」と強制しているわけではない。ただ、薄っぺらクソゲーなんかじゃないということを言いたいだけだった。

 

 あと普通音楽が神。「久遠」もそうだし、倖田來未女史の「Real Emotion」「1000の言葉」は名曲聴くべし。

 X-3ももし出るなら楽しみでしかない。

 今度PS4買ったら、XもX-2も両方最初からやり直して大泣きするかー。

 以上、ここまでオタク早口でした。

2019-05-06

anond:20190503180029

たいていは添加物グルタミン酸含む)を敵視している派閥の作り話で

ええとこのお嬢さん一口たべてペッしたって言う話にしたがるけど

それが本当だとしても親に知らされずに食物アレルギー食か糖尿食でも食べさせられてたんでしょうねと思う

たぶん3月のライオンでいう二階堂くんから思いついた劣化エピソードだろうな

2019-04-11

anond:20190411102506

男性が座ろうとしたら

あーすみません。あちらのお嬢さんが座りたそうなので」

って断るわ

2019-04-08

嫁探し

都会に出てた兄が地元に帰ってくる

三人兄弟だが姉と私は嫁入りしてるので後は兄だけ

兄は異性に興味薄いが、結婚への憧れはあるらしい

30も超えたことだし子供を生んでくれそうな20代半ばの女性結婚させたいとこだけど、いかんせんここは田舎

若い女性は既に嫁入りか都会に働きに出てしまっている

果たして結婚適齢期の真面目なお嬢さんが残っているのか……

2019-04-01

anond:20190401213817

いいとこのお嬢さんと付き合ってたことあるけど、家庭内でも兄弟姉妹丁寧語を使っていて最初はとまどったよ。自分の姉や妹をさん付けで呼ぶかい? 「令子さん」とかさ。

2019-03-31

anond:20190328015628

この状況はだいぶ昔の地方国立医の状況ではないか?と思った

最近貧乏医学生地方でも少ない

ほとんどが都会の進学校お嬢さん、お坊ちゃんばかりだ

地域枠で入る地元学生も、自分の分をわきまえてて自分がめちゃめちゃ頭良いと思ってる

子は少ない。大体が親が医者経済的レベルは高い 卒業後は地域医療に貢献するという

使命感をしっかりもってる

都会のお嬢さん、お坊ちゃん地元の子は仲良くやってるし、皆と仲良くなれない人は

試験の対プリや過去問情報が回ってこなくて、留年したりして詰む

医学部は入るまでは競争だけど、入ってからは皆で協力して一緒に上がっていくもの

田舎は窮屈だし、価値観が違う人に馴染めないのはつらいだろうけど、今のうちに多様性を受け入れないと

しんどいですよ

2019-03-29

anond:20190329123202

僕もそう思う。東京上品お嬢さんたちは割と地味目な格好をしていて、ピアノバイオリンバレエを習っている。そういうのが多い。(オレの従姉妹パイプオルガン弾いたりする)

あと、リア充的な金持ちは、ヨットクルーザー水上スキーだ別荘だ、という感じか。それと海外ね。

2019-03-28

anond:20190322153628

仲人の体面とか、両家のメンツもあるけど、

一番は本人同士の意思からね。

相手お嬢さんが「親から言われてしぶしぶ」なのか

子供等を考えて年齢的に結婚真剣に考えている」なのかにもよるし。

お前さんが気に入った相手なら「気に入りました!」って仲人さんなりに伝える、

そこでやっと次の展開があると思うんだ。

2019-03-24

anond:20190324135406

快便お嬢さんだよ!

めちゃくちゃキレいいし勢いよくボッフーでるよ!その後は何もでないし。

でもやっぱ汚いのね。改めるわ……。

anond:20190324135053

拭かずにウォシュレット!?

ポジティブめっちゃウンコのキレいい快便お嬢さんだと思っておくわ

万が一そうでなかったら共用のトイレの使い方としてはトイペの交換回数以前の話だよおまえ

駅前でイチャつく恋人とか止めて欲しい

昨日の夜、そんなカップルを見かけた。公衆の場で男と女の子が抱き合うとかキス(たぶんやってる)とか止めてお願い。男は忘れたがカップル女の子は凄い美人さんなので覚えいる。コスプレでは無いが白黒のドレスに似た服装お嬢様めいていた。男が壁ドンスタイルだがお嬢さんも奇妙な挑発仕草もある。よくわからん

「ああ知ってるわ、アレって仕事とか家とかのストレス解消だよ」

知人はアレに詳しいが感心ゼロであり

ストレス他人に爆発させるよりマシでしょ?アレなら大歓迎だよどんどんやってストレス解消してよ」

いやいやいや…

大きな駅であり近くの交番からお巡りさんが来てイチャつきは終了となった。

ああゆうの頼むと料金高くつくからねじゃあ先帰るわ」

かにあんなの相手にするほど警察もヒマではない確か高くつく。

1人で事の顛末を見たがなんとお嬢様女装した男らしい。帰りの乗り換えが同じであり暫くカップルの話を聞いてだが明らかに若い男性の声であり警察相手でも男とバレなかった事と美人扱いされた事がご満悦の様子。

もう頭痛くなったので電車を変え遠回りきて帰った。男同士でも公衆の場でイチャつくとか止めて。

2019-03-23

anond:20190323040059

話しぶりからお嬢さん回復は難しい状態のようで聞いた親も凹んでたみたいだけど

俺もその話を聞いてからずっと落ち込んでて(俺が落ち込んだってしょうがないんだけど)

何でそんなに落ち込んでるかって考えた

お嬢さん病気もショックだしもう会って礼を言うことすらできないかもしれないのも苦しい

後の半分はお世話になったあのご一家自体が俺の心の実家みたいなところがあって

たとえいま俺がしょうもない灰色人生でもあの家の人たちだけは幸せでいてほしいと心の底で思ってたか

よけいに落ち込んでるのかもしれない

親がお世話になってる人へ旅行のお誘いの電話をかけたら

どうやらそこのうちのお嬢さん(いうて俺より7歳ぐらい上の人)が重篤な病らしく

どうかここだけの話ってことで見舞いの類も丁重お断りされたって話で

俺はそこの家の人たちに幼いころめちゃくちゃお世話になっていて

お嬢さんにも面倒を見てもらった恩がある

俺みたいなのが体だけ丈夫でぴんぴんしててお嬢さんには8歳の娘さんがいる

自分のことじゃないけどこれすげぇ凹むな…

2019-03-17

anond:20190316152849

どなたかそこのお嬢さんを呼び止めていただけませんか、となきさけびながら膝から崩れ落ちるべき

できないのであれば落し物を拾う資格もないので見ぬふりをするしかない

いくら善行が頭でわかっていてもそれができない肉体はそれをすべきでない

2019-03-16

anond:20190316152849

それは「お嬢さん」に対して微妙空気になったのではなく、

お嬢さん、落としましたよ」っていう変な日本語に対してだ。

お嬢さん、○○落としましたよ」なら逮捕されなかった。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん