「実効」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 実効とは

2020-07-03

anond:20200703111552

わかりみが深い。

論争それ自体楽しいという状況は確実にある。

個人的に、女性専用車両論争があれだけヒートアップするのも、確実に「論争が楽しい」が含まれてると思う。

男側からすると、痴漢はクソってのは基本的自明なんだよな。被害の深刻さとかについて認識の相違はあるかもしれないけど、そりゃそんなことするやつは最低だよなってのは99%以上の男が同意すると思う。

から痴漢叩きは盛り上がらない。痴漢はクソですねというのは当たり前のことで、男も女もそれに合意してる。「痴漢はクソですね」「そうですね」これでは論争になりようがない。痴漢擁護できる点なんてないもの

いっぽう、女性専用車両は揉める。これは痴漢への心情とは独立した問題で、女性専用車両絶妙施策から燃える

女性専用車両男性排除しており、形式的には「公共交通機関特定の性に基づく排除を認めている」ということになる。いっぽうで、それが痴漢から避難所として有効機能していることも事実だろう。実効性はあるが、理念からは良くない点が見つかる。理念実効性が背反の関係になってしまっているので、人々はどちらを選ぶべきかで引き裂かれることになる。

それでも、「差別ですが実効性はありますね」という(議論の上での)落とし所はありえた。理念派は実効性があることを認め、実効派は差別であることを認める。これなら両者痛み分けで対立にはならない。

ところが「差別ではないです」という主張が実効性を主張する側から出てきてしまったのでさあ大変。差別とはなにか、という神学論争が始まってしまった。こうなるともう、本来痴漢問題とはかけ離れた、純粋議論のための議論が闘わされる土俵ができあがったということだ。

もちろん、理念を重視してそれは差別だと主張する人も、本気で差別を憂えていたり差別に憤りを感じている場合が多いだろう。他の差別事例で差別者側が言っていたようなレトリックを平気で使う女性専用車両賛成派の人というのは遺憾ながらありふれているので、他の差別問題真摯に取り組んできた人からみるとそんな理屈容認できないっていう義憤は生まれて当然。

でもそれはそれとして、論争めっちゃ楽しいんだよな。相手の主張のアラを衝き矛盾点を探し比較のために他の事例を引っ張ってくるという知的作業純粋にそれ自体楽しい。「こいつの言っていることはムカつくが論理的に正しいことは認めざるを得ない」なんて言われたらもう快楽中枢ドバドバですよ。最高のお褒めの言葉じゃん。敵側にもそれなりの理があるならなおさら。その理をいかねじ伏せることができるかというゲームおもしろい。敵の熱量があればあるほどこちらもやる気が湧いてくる。

根底には「いやそれは差別やろ。たとえそれが許しがたい犯罪であったとしても、公的対策差別にならんようなやりかたで行われるべきやろ」という憤りがもちろんあるし、「なんでこんなに差別について深く考えてる人がこんな差別的な主張を支持しちゃうのか……」みたいなつらみや悲しみもあったりするんだけど、3割か4割くらいは議論楽しいからやっているという面があるのは否定できない。

仮に「犬とダニのどちらがペットとして優れているか」だったら、たとえ知的作業が楽しくてもここまでの快感は得られないだろう。どちらも競技としてやっていて、本質的には別にそんなのどーでもいいと思ってるからだ。でも根底に憤りや正義感があればこそ、つまり本質ではどうでもよくないと思っていればこそ、自分が論争に参入する動機もできるし、同じ理由ヒートアップした敵によって自分のやる気が刺激される。お互いのやる気がお互いのやる気を高めあう永久機関かな。

から増田気持ちめっちゃわかるよ。ネット上の不毛な議論楽しいよね。

2020-06-15

野党のせい?

それって与党信者の嫌いな責任転嫁って奴じゃないの?

不透明なカネの動きで飲食観光業界が救われたとしたら、それって不正義だよね?

そもそも、今回のキャンペーンって実効性あるの?

実態のない企業中抜きほとんど持っていかれて、本当に困っている末端の人に行き渡るのはいくらなんだろう?

政府与党人気取りのために大金が使われて、それが国民の役に立たなかったら意味いね

それを正すのが野党役割なんじゃないの?

PCR検査数は「多ければ多いほど良い」という話

あくま東京についての議論ですが、頭の中を整理してみる。

--

東京の段階的な緩和の目的新型コロナウイルスの「実効再生産数が1を下回る」経済活動範囲を探ること。

ステージ3がNGステージ2がOKとなった時に、じゃあワクチンができるまでステージ2にしておくことができるかと言ったら土台無理な話で、ではステージ分けにどんな意味があるのかというと、少しずつ緩和することによる人々の行動変容とそれによる実効再生産数の変化から次のアクションを決めることだろう。

ハンマーダンス」でいう「ダンス」の仕方を探るための社会実験中とも言える。

まだ結論は出ていないものの、おおよそ現時点での緩和状況では実効再生産数は1を上回ることは確認できたのではないだろうか。

まり想定していた理想的経済活動の開始を行うことはできない、とわかったということになる。

こうなると、「ダンス」の状況で経済活動再生産数のバランスをどうとるのか、あるいは別の方法再生産数を下げられないか、という議論になる。

経済活動を抑えるのは市民感情的にもう厳しいだろう。予算にも限界があるから継続的給付金バラマキはもう他の手段がなくなった時の最後の手段だ。

では再生産数の増加を放置しておいて良いのかというと、このままではあまりに「ダンス」の期間が短すぎる。

他の手段再生産数を下げる方法を探すしかないが、個人感情に訴える作戦は十分に効果を発揮してきたものの、これ以上の効果は見込めないだろう。

政治側のアクション再生産数を下げる、が残された道。

ではどうすれば良いか

結論としては「再生産数が高い業種の無症状患者積極的に捕捉する」しかないだろう。

いろいろ考えたが人権を守りつつ行える施策がこれ以外に思いつかなかった。

PCR検査の感度を考えると意味がないという人がいるだろうが、あくまで「実効再生産数の低減を狙い、全体としての再生産数が1を下回ることを期待する」という作戦だ。

0にする必要はない。継続的数字を下げることが目的だ。

飲食店従事者は定期的な検便が義務付けられているが、それと同じように業種を指定してPCR検査による検査必須とする。

新規感染者数が0に近づいているタイミングではそれによる医療崩壊は起こらないはずだし、感染が広がっていない状況ではコンタミ可能性も低くPCR検査の特異度は十分に高いとみて良いだろう。

PCR検査は限られたリソースであるので効果的に行うべきだ」というのは過去議論で、第1波を都民全体の協力で乗り越えた今、持続的な社会活動を行うために必要なのは「1日10万〜100万単位PCR検査能力」だ。

陽性者が当たり前のように出てくれば、それを前提とした社会となり、不必要差別も減るだろう。

--

ちなみにこの話は「新規感染者が十分に0に近く、無症状者の受け入れ先や医療リソースに余裕が出ている状況」での話で、市中感染が広がってきた現時点では医療リソースが足りなくなる方が怖いので今やるのは少し怖い。

まずは次の持続的な社会を共有した上で、1ヶ月程度の自粛要請したい。これには給付金必要だろう。

それが終わったら、もう一度全員で「実行再生産数が1を下回る」社会を作っていくのだ。

今回の東京の緩和は失敗した(かもしれない。本当にわかるのはあと2週間程度だろうか)。

それは悪いことではないし、緩和したことで初めてわかったことも多いだろう。

次にやることは、今回の反省を踏まえて「withコロナ下での持続的な社会」をもう一度描き直し、それを実現していくことである

#頭の中を整理しながら書いてたらタイトルとは違う方向にまとまってしまった

2020-06-11

百合子のバカっ!もう知らない!

来週から東京都接待を伴う飲食店の再開を認めるというニュースを見て顎が落ちるかと思った。

都内保育園の多くは月内は登園自粛要請しており、全面再開には程遠い。小学校もまだ隔日や時短だ。また、通園通学しても、お喋りや従来の遊びを控えるように指導され、子供達は日々緊張を強いられている。そんな中、ホストクラブキャバクラの再開を認めるなんて、信じられない。

我が家コロナ流行に伴い保育園の登園自粛要請された後、ずっと未就学児を家で世話しながら仕事を続けてきた。というと簡単そうだが、勿論日中仕事にならず、子供が寝てから夜遅くまで働いたり、週末も働いたり、なんとかやりくりしてきた。子供友達にも会えず、外にも行けず、とてもかわいそうだ。でも、早くコロナが収まって、子供達が安心して保育園学校に通えるように、自分にできることを頑張ろうって、歯を食いしばってやってきた。ママ友LINEで励まし合い、みんなで頑張ってできるだけ自粛して、登園自粛が終わる六月末のゴールまであと数週間のところまできた。

なのに、保育園より先にホストクラブキャバクラ自粛解禁になると聞いて心が折れた。

もう自粛なんてやめた!もう知らない!

小学生保育園園児には給食中話すなと言っておきながら、ホストクラブドンチャン騒ぎは可能なんてそんなバカなことが許されていいのか!

子供はこの国の未来だ。未来にツケを押し付けて、大人が酒を飲んで大騒ぎするのを認めるなんてバカげてる。

ましてや、接待を伴う飲食店コロナクラスターである感染を抑え込むという観点でも再開を認めるのは納得できない。ホストキャバクラガールズバーも、子供たちが安心して元通りの生活に戻ってから再開を認めるべきじゃないのか。(勿論、接待を伴う飲食店の方々にも生活があるはずなので、そこは補償してもっと実効的な営業停止を実現して欲しい)

あー、今まで頑張ってきた二か月はなんだったのか。そしてどうやってこれから三週間頑張ればいいのか。もうわからない。真面目に自粛した自分バカみたいだ。

2020-06-06

ボウガン規制って実効性どんくらいあるんだろうな

火薬使う銃とか金属加工の必要がある刀とかと違って

ホムセンでそれなりに強度があってしなる素材とヒモ買ってきたら人間がケガする威力のものは作れちゃう気がする

反出生主義はかわいい

反出生主義を実践しようとすれば、到達点は「人類の滅亡」なんだけど

そんな大層な目標にも関わらず、「今生きている人間が新たに苦しむことも不当」だとしているのでテロリズム殺人に走ることもできず、肉体的精神的な苦痛を負う同意なき去勢も良しとできず、ただ人々に産まないことを要請するだけで、社会に対する実効性がほぼないのが可愛い

あと、むりやり実装しようとすると半歩間違えたら反出生とは真逆のはずの優生思想に転落しちゃうのもかわいい。みんなが自らの意思でせーので子供を産まなくなることでしか達成できない脆すぎる思想かわいい

2020-06-01

anond:20200601124756

どうだろうね、心の奥底ではアジア人を昔噛みついてきたサル程度に思ってるのは真実なんだろうけど、

現時点においては国際協調とかで日ー欧で動いて米ー中に割って入ったりイニシアチブ握ったりしてる積み重ねがあるから日本存在と金ヅルを有効利用したいというのはあると思うがね

それも形ばかりの実効性のない国際協調といえばそれまでだけどな。あと日本がこのまま没落国家になったらその限りではないしな

2020-05-27

藁をもつかむ、みたいな話か

今日代引きで万札5枚オーバー荷物が届いた。祖母が頼んだ代物で、足の痛みをとる薬とのこと。金額にびっくりしたが、家族には黙っておいてほしいという。

当人は薬と言っていたが、どうやら今回もサプリメントのようだ。

祖母は膝を壊して長い。ほとんど曲げることができず、痛みもあって動けない。今までいろいろな薬やサプリメントを試したり接骨院へ通ったりしており、それでも痛みが引かず苦しんでいる。

接骨院は行くのに病院は嫌いで、ほとんど行ったことがなかったという。それでも最近になって腰も悪くしたから、やっと定期的に通院を始めた。薬をもらっているがなかなか量を増やしてくれないようで、効果がすぐに切れると嘆いている。かといって手術などは当人の中で論外だと。

しかし、5万円オーバーサプリメントかぁ… 量はどのくらいの期間分あるんだろう。箱は60サイズくらい、重さは片手で充分持てる感じ(?)。そんなにたくさんは入ってなさそうだよなぁ。

かといって苦しんでいる当人を前に、実効性のあることを5万円でやれと言われて何ができるんだろうか… わからん

薬局でNSAIDs(イブプロフェンとか)買い占めて、1回の規定量を守って毎日朝夕欠かさず飲むとか、そういう方法のほうがまだマシな気はする。腎臓とか悪くしそうだけど…

うーんどうしたらいいんだ…

2020-05-26

anond:20200526132859

そりゃ(なんらかの理屈には基づいて)業界が決めたな計算基準で良いんじゃないですかね?

その理屈の上でその計算根拠おかしいよという話が行政からくれば、初めて補償の適正額なり行政専門家呼べってとこの交渉になるでしょ、ってのが元記事の言いたいことだと思う。

どんなももんでも理屈に基づいている事が交渉する上では重要で、「ぼくのかんがえたさいきょうのガイドライン」じゃ交渉にならない。原発再稼働絶対反対のお花畑連中と一緒。

あと感染者のいる可能性があることは問題ないでしょ。

社会目的としては可能な限り通常営業に近い世の中にしつつ実効再生産数を1以下に保つことで、0にすることは誰も目標としてない。

感染機会をゼロにしなきゃいけないなら中国ロックダウンでも足りないよ。

2020-05-16

anond:20200512132006

「恥ずかしい」で権力闘争が動くわけないだろ。

左翼薄っぺら良心アピールするのではなくて、実効性のある処方箋提示してくれよ。

2020-05-12

anond:20200512193948

出自粛が主因なのか、あるいは必然的生活様式の変更が主因なのか言う問題はあるが、効果はあるだろ。3月から実効再生産数落ちていたこと踏まえると、日本では後者だけでいけていたのかもしれんが。

3月末というと大企業では宴会禁止緊急事態宣言を備えての対応はとられてたし、大規模施設テーマパークとかはすでに締まり始めていたな。

anond:20200512012024

ただ、二度目以降の自粛要請がどの程度実効性を持つかな

なんども繰り返すと狼少年になって自粛しない人が増えそう

2020-05-11

anond:20200511230553

とはいえ実効性のある少子化対策には

・女に高等教育を施さな

高等教育されていない移民を大量に受け入れる

この2つしかないわけだよ

それはやりたくないか実効性のない綺麗事ばっかりやってきたわけ

男女平等とか言い出した時点で既に人類は滅びの道を歩んでるの

anond:20200511080535

中国韓国のような情報技術のある独裁国家や準戦時国家では二次三次感染前に何故か来店者を当局が把握して、黙っていても家に来るので蔓延止まるけど、自由主義陣営だとここから実効再生産数に従ってねずみ算的に感染広がるパターンだよ。黙ってたい、バレたくないと思わせるような場所や行動ほど危険だね。

2020-05-10

anond:20200510225227

山が動いたというならそれで大きな世論が動いて、政治に影響を与えたときだと思うんだよね。

残念ながらそこに至っているとは言い難く、それどころか元となったソース共産党系列だと暴露され

文化人たちの梯子が外された状態です。残念ながら実効性がゼロのただの憂さ晴らしの域を出ておりません。

賛同することが意見なのかそこに自分言葉存在しているのか、却ってイメージを悪くしていないか心配です。

私は韓国感染対策が上手くいっているようには思えない。

その理由を書く。

  

一つは感染拡大初期の増加。FT対数グラフを見るとわかるが、韓国は初期の爆発的増加は世界有数、ベスト3を争うくらいの爆発的増加を示している。

どうしても感染者を100%把握出来ないことを考えれば、感染拡大のスピードより感染者を捉えるスピードが速く、見かけの上で世界有数の爆発的増加に見える可能性がある(発症前にウイルス排出ピークが来ることを考慮するとこの考えは苦しいけど、それでも可能性はある)。

爆発的増加は実効再生産数が高いことを示しているから、初期の対策は上手くいかなかったと言える。

  

ただし、韓国感染拡大初期に宗教団体クラスターが発生したので(2月中旬ころ)、濃厚接触者を集中的に検査することで見かけ上爆発的に増加したと捉えることに蓋然性は高いのかもしれない。

しかし、韓国2月の死者数が前年同月比で1割高くなっている(日本はほぼ同じで若干だけど減っている)。

新型コロナウイルスが昨年10月11月くらいから既に世界に広まっていたことは確かだと思われるが、どの国も超過死亡は3月から高くなっている(これもFTなどで確認できる)。

2月の時点で韓国の1割増は特殊な状況と言える(新型コロナウイルスに由来しない可能性もあるけど、由来しないのであればそれは別の、かなり大きな問題がある)。

超過死亡率はボンバルディアニューヨーク市では400%近くになるが、アメリカ全体では15%程度なので、韓国10%増がいかに不気味であるかわかると思う。各国、感染ピークは3月以降であることを考えると、韓国の超過死亡が3月4月さらに増えることも予想できる。

出来るが、もしかしたら韓国では感染拡大のピークが1月から2月だったという可能性もあり得る。

その場合韓国は(死亡を伴う)感染拡大は遅くとも1月に既に始まっていたことになり、これは感染初期に感染者を追えていなかったとなる(感染に気が付かなかった韓国がどうのこうのというより中国WHO責任が大きいだろう)。

また韓国感染者推移を見ると、非常に短期間で抑え込むことに成功したことになっているが(抑え込むスピード世界で唯一といっていいくらい)、1月から感染が拡大していたと考えると、短期間での抑え込みは見かけの上のものであると捉えられる。

やはりその場合韓国対策が上手く行っているとは言えない。

  

一年後、詳細なデータが各国で揃った時に、やっぱり韓国感染対策は非常に上手く機能していた、と評価出来るかもしれない。

しれないが、現状で韓国対策機能していたと考えるのは難しい。

別に日本対策が上手く行っていると言いたいわけじゃない。どの国も対策機能したのかどうか評価するにはまだ時間が足りない。

したがって、以上はあくまで現状における話。

2020-05-08

anond:20200508083809

評価出来ないからね。

それぞれの指標に納得は出来るが、数値が正しいかは分からない(リスク取りすぎかもしれないし、回避しすぎかもしれない)し、指標漏れがないかどうかも分からない。(実効再生産数はNYのようにあった方がいい気もするけど、早くでる数値じゃないので柔軟性に欠ける気がする)

しろ大阪を叩き台にそこを専門家が話して欲しいわ。リスク取りすぎだったら、あん基準で解除するとまずいから止める必要があるし。

2020-05-07

anond:20200507224921

北海道が現に第2弾やってるからな。医療回復した後は実効再生産数が1を切る生活ハンマーダンスダンスnew normal、新しい生活様式)を続ければいいだけなので、もう一回緊急事態宣言が出て、対象になる都道府県民が真に後悔&原因になった産業魔女狩りし出したら、日本は第三波以降は抑え込める気がしてるわ。

anond:20200507181821

国民みんなで新しい生活様式実効再生産数1以下や! 大勝利や!

…となって欲しいわ本当に。

anond:20200507111051

過激派かよ。小売はレジと客のセパレート(マスク必須手袋もあればなお可)と客間の一定間隔守れれば実効再生産数1以下いけるだろ。飛沫感染だし。

飲食業や娯楽関係が本当に心配だわ。新しい生活様式の要旨って「マスクをしない状態や大声での会話を控えろ」「一定間隔か間に何か無い限り向かい合っての会話を控えろ」「密閉空間長期間いるな」だけなんだが、以前に戻したら飲食業や娯楽業はアウトが多すぎるので。

2020-05-06

anond:20200506224928

対策(=従来の生活様式)の場合実効再生産数が2以上だったので、本当に従来の生活様式に戻ったら再発するんじゃないかな。「新しい生活様式」の何が重要かわからないので、マスクだけで実は1以下に落ち込むなら意外と抑え込めるかもしれないけど。

若者の致死率が~といくら主張しても病院数字として逼迫するわけだし。「事故ったとき救急医療たらいまわしにされますよ~」と言われて、無視できるような国民じゃないでしょ。

ライブとかは正直クラスター出来ても追いやすくはあるので、それこそ運営団体和歌山方式への全面協力(チケット購入者の名簿提出)とか確約して、厚労省お墨付き得られれば許されやすいと思うけどね。

anond:20200506105411

これはちきりんが頭おかしいというか、マクドナルド理論かもしれないけど極端。

新規感染者数は一番先行する指数なので、トレンドの把握には必要

無論ちきりんの主張する空き病床率も重要で、いくら新規感染者数が低下しようと医療がある程度正常化しないと解除なんて出来ないので、ニュースでは新規感染者数と同じぐらい取り上げられるべきだと思う。

まり維新吉村も誉めたくないが、大阪モデル採用してる指数はどれも等しく重要で出来がいいと思う。

新規感染者数→トレンド把握

リンク不明者→クラスター対策での対応不可状態を検知

陽性率→PCR検査重症患者のみに絞った結果、新規感染者数が削減されてるような状態を警戒

空き病床→医療体制回復

すぐに指数がでるなら実効再生産数が最も効果的だが、遅行指数からな。

2020-05-05

やっぱり全文を見ないとダメ

やる気「なかったわけでない」 安倍首相PC検査数の少なさに―緊急事態宣言時事ドットコム

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/www.jiji.com/jc/article?k=2020050400477&g=pol

さてさて、原稿用紙1枚にも満たない短い記事で、いかにも安倍総理言い訳に終始したような印象を与えかねない記事であるが、いったいこの記事にある発言はどういう文脈で言われたのか?

産経新聞が会見全文を掲載しているので見てみる。

首相記者会見全文】(12)PC検査増加に「全力あげる」

https://www.sankei.com/politics/news/200504/plt2005040051-n1.html

--日本では、PC検査を本気で増やそうとしてこなかったのか。なぜ民間を使うという選択肢が出てこないのか

 「先ほど、すでにこれは、先ほどお答えしたことが全てなんですが、これはもちろん本気で、やる気がなかったわけでは全くありません。私は何回もとにかく能力を上げていく。実際能力は上がってきているわけであります



ソース産経である以上、政権寄りに文言修正されていたり、

他社の記者質問が正確に反映されていない可能性はあるものの、

日本では、PC検査を本気で増やそうとしてこなかったのか。なぜ民間を使うという選択肢が出てこないのか

という質問

新型コロナウイルスの有無を調べるPC検査件数海外比較して少ない理由を問われると」

になるのはおかしいのでは?

また、

首相は「どこに目詰まりがあるのかと何度も言っている」と、原因の把握に努めていると強調。

となっているが、近辺の文からは「何度も言っている」の意図には取れない。

いわばそういう態勢を作ってもなぜかといえば、これはまずそれを、PCRをやる方が拭わなければいけなかったわけでありますが、それをやる。いわば人的なこの目詰まりもあったわけでありまして医師会の皆さんにもご協力をいただき、また歯科医師会の皆さんにもご協力をいただくことになったわけであります。そういう意味において、全力をあげていきたいと思ってますちょっと補足的にまた(基本的対処方針諮問委員会)の尾身茂会長にご説明いただきたいと思います



それにしても、ページが分かれていて正確な数は数えていないが

文字起こしをすると1万文字近くになる会見内容を

300文字に満たないスカスカな内容で伝えるとか、それが仕事か?



一時は1日当たり700人近くまで増加した全国の感染者数は、足下では200人程度、3分の1まで減少しました。これは、私たち収束に向けた道を着実に前進していることを意味します。また、1人の感染者がどれくらいの数の人にうつすかを示す実効再生産数の値も、直近の値も1を下回っています

という成果や、マスクの意義についての基本的対処方針諮問委員会の尾身茂氏の回答

従ってまだ症状が出ていないうちに人に感染させるということが、(略)かなりはっきりしてきた。

せきとかもないのにほかの人に移ってしま可能性があるので、マスク使用というのはそこが極めて重要です

などをなぜ報道しない?

2020-05-04

無知蒙昧な連中の巻き添えはたまらねえ

って最近思っちゃうけど、コレ民主主義否定だよなぁ…

そもそも地元祭りに顔だしたか評価とか、実効ゼロ方策ぶち上げて全員野球オール!みたいなこととか、はたまた質問質問で返して良い気になってるのをさすが!とか、お前どうやって今まで社会生活送ってきたの…?考えてないにもほどがなくないか

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん