「生まれる。」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 生まれる。とは

2022-05-26

女も外見だけで男とセックスするか決めたらいいと思う

たぶんワキガおっさんとかビール腹のおっさんかいなくなるし、チー牛も整形するからいなくなる。男社会清潔感生まれる。

ハッピーエンド

2022-05-24

anond:20220524180526

押しっぱシステムはそれなり機能している。

コストとの兼ね合いもあるし仕組みを複雑にしてしまうとエンバグ可能性も生まれる。

しかし完全ではない。それをどうするか。

センサーを増やしてイレギュラーを感知する方向性にするか。いやこれだと仕組みが複雑になるだけだ。

面倒くささを増やす方向性はどうだろうか。

公園にある水道のように、押しっぱではなく、一度押したらx秒間は駆動さらに水が欲しいなら一度戻してから再度押す、という仕組み。

面倒くさい仕様から競合他社の「簡単駆動!」という宣伝に負けてしまうかもしれないかダメだ。

あっちを立てればこちらが立たぬ。

なかなか難しいね

2022-05-23

anond:20220523134001

安心してほしい、今後ロシアフィンランドがカレリア地方を挟んで軍事的緊張が高まり戦争状態になったとする。

フィンランド世界最高レベル男女平等先進国なので、当然女性徴兵することになるだろう。

そしてフィンランドウクライナ以上の戦績を残せば、「女性徴兵した方が軍事パフォーマンスは上がる」という価値観生まれる。

男尊女卑ウクライナと、男女平等フィンランドという相対関係が生じれば、ウクライナ女性徴兵せざるを得なくなる。

体の一部が他人所有権があるのがモヤるんだよな

中絶問題について、悩んでるんだけどさ。

胎児女性の体の一部なのに、自分には完全な所有権がなくて。

外部の人間である夫に、所有権があるみたいになってるの、おかしくないか

…なんか最近、似た事件あったな、と思って頭をひねってたんだけど、さっき思い出した。

給付金横取り事件だわ。

役所ミスで5千万円近くのカネを、ひとりの口座に振り込んで、結局ギャンブルに使い込まれちゃった。

あれって、振り込まれた時点では「自分の口座にあるのに自分所有権があるものではない」って状態になってたわけじゃん。だから正当な拒否方法は、銀行に通告することだった。事態を知った銀行には、役所と話し合ってカネを戻したりする責任生まれる。

夫の責任で、生命の種を埋め込まれた結果、自分の体の中に自分の所有でないものが入り込んでしまった。

同じように考えると… 自分の所有ではない胎児をどうにかするには、夫と話し合って胎児処分を決める必要がある、となってしまう。

しか女性の体の一部である胎児を、他人が所有するのは人道的に間違っているよね。

以上の考察により、背理法仮定は誤りであることが導かれた。

自分の財布に入ったカネは自分のカネだ。カネを入れた行為責任は入れた人物責任である

2022-05-20

「腐」女子は本当に差別用語

創作である私は今でもpixivタグに「腐」を付け続けているが、この語の使用について眉を顰める層が一定層居ることも認識している。しかしそのうえで私は「腐」の使用差別性は無いと主張してこの語の淘汰に抗いたいと思っている。

まず私は「腐」を同性愛者及びそれをモチーフとした創作の愛好家に対する侮蔑用語だと考える人はどうして「BL」なら問題ないと思えるのかを問いたい。

言葉というのは程度に大小あれども事象へのラベリングに他ならないが、「腐」が異性愛者に対して同性愛者を異常なものとしたうえでの差別的なラベリングだと思うのなら、恋愛のもの性別区別することだって立派なラベリングになる。「BL」を完全に差別と無縁な語としたいのなら必ず異性恋愛のことは「HL」と呼ばなくてはいけなくなるけど、それができないならまず恋愛性別で括ってはいけない。

じゃあなぜわざわざ差別危険性を孕んだ語を使ってまでラベリングを行わなくてはいけないのかといったら、それは「棲み分け」のためになる。見たくない人が見ないため、その為に使われる語はどうしたって「区別」が生まれる。

区別するための語には性格上どうしたってマジョリティを軸とした差別化が行われる。それによって生まれた語に発音の違いはあれど意味用途の違いは無い。

なのになぜ、「BL」は良くて「腐」は駄目なのか。恐らくそれは「腐」という言葉自体へのイメージが悪いからだろう。「腐女子」という言葉を用いる事が「同性愛」を腐ったもの、汚いものとして差別している印象が付きまとうためその使用を嫌がる人がいるのは理解できる。

しかし「腐」=「汚いもの」という認識にすら、ラベリングが付きまとっていることを忘れてはいけない。

例えば「〇〇に親でも殺されたのか」という有名なネットミームがあるが、この表現にも異議を唱える人は多く居る。なぜかと言えば、「憎さ」の表現に「親を殺される」という例えを使うことが不謹慎かつ過激すぎるためだ。

しかし、親子関係がもともと良くない、虐待などを受けた子供がこの言葉を聞いたところで「親を殺された」=「凄く憎い」の解釈にはならないのである

これほど一見過激言葉ですら言葉から受けるイメージは総一致しないのに、「腐」=「汚い」の決めつけは、「同性愛」=「異常」の決めつけと何が違うというのか。

かといって一般的な大多数が「腐」という語にマイナスイメージを持つの真実である

しかし私がこの語の使用について問題は無いという立場を取る根拠には「差別をする人は言葉を使うが、言葉差別を生むわけでは無い」という前提があるからである

言葉意味からまれるが、定着した後、文字としての意味形骸化して、音声:意味のみの関係となる。

例に挙げるなら「さようなら」という語は「左様なら(そうであるならば)」という意味言葉からまれた語であるが、私たちが実際にお別れの挨拶として「さようなら」を使うときは「左様なら」と一回一回意識をして言葉を発していない。

あるのは「さようなら」の音声が「お別れの挨拶意味する」という事実のみである

まり私たちが「腐女子」という言葉を使う時、「男性同士の恋愛モチーフにした創作が好きな女性」の認識はしても、「腐」という字面による意味は関与してこないのである

汚いものを蔑みたい人は「腐」を使うかもしれないが「腐」が使われているとき全てに汚いものを蔑む意図はない。これが「言葉差別を生まない」の真意だ。

長々と書いて、よほどこの人は「腐」という言葉に対しての思い入れが強いのだろうと思われてしまうかもしれないが、そもそも私自身がLGBT当事者である。一方で日本語学を学ぶ学生でもある。私は偏った方法平等を目指す社会文化を潰すことを恐れている。差別をなくしたいと思ったとき言葉使用制限することが本当に最も適切な手段なのか、その内実を検討した上で考えてみて欲しい。

2022-05-16

おすすめ育児本教えてくれ

子供生まれる。

男の子だ。

どう育てたらいいかからない!!

沐浴の仕方とか肌着の種類とかそういうことではない。

言葉が通じない段階での声かけはどのようにすれば、そしてそれが何故いいのか?

どのようなおもちゃがどういう風にいいのか?

ご飯を食べない時はどうしたら?

テレビYouTubeを見せない主義・ごく短時間のみとする主義があるがそれはどういう理由なのか?

親が子の前でスマホを触り続けるとどうなるのか?

夫婦間、親子間でやってはいけないコミュニケーションやかけてはいけない言葉はあるのか?

などなど。

何も分からないことだらけだから、せめて知識インプットしたい。

もちろん完璧にできるなんて思ってはないが知っているのと知らないのでは大きな差があると思う。

自分性格がそんなに良くないと思うから何も考えずありのままで育てると危険だと思っている。

しかし、世の中には育児本が多すぎる。

いや、まだ本屋パラパラしか見てないけど。

できれば、何か研究など信頼できるデータに沿って書かれているものか、主義として一貫性の感じられる書物を沢山読みたい。

逆に、スピ系や、1人の人間主観経験をもとに書かれたものはあまり信用に値しないのではないかと思うので、避けたい。

どのように育てたいかにもよるよな。

とにかくいい子に育って幸せを感じる人生を送ってほしいぜ!

そのためには愛されている自覚もつ自己肯定感他人を愛することができる、ある程度勉強スポーツなどを頑張る、ある程度集中力を持っている、などの要素は必要になると想定される。(が、この辺も特に自分の中で整理されている訳ではない。そして押し付けようとは思わない)

この辺りが叶う、あるいは叶わなくてもとにかくおすすめ育児本があれば教えてください!!

保育士用のテキストとかも少し興味がある。

2022-05-15

第二の大衆

第二の大衆とは、大衆集団でありながら、その大衆ではないという否定した、または否定された人たちによって生まれ大衆である

これは最初に生まれ大衆否定し、しか大衆性質全てを否定することはできず、大衆が持つ特徴、属性はそのまま持っている。

また、第二の大衆大衆によって否定されたという特徴がある。大衆から否定された、大衆へのカウンターとしての大衆である

簡単に思いつく第二の大衆とは、インターネットによって生まれた、5ch(2ch)である

彼らは、大衆から否定された哀れな存在であるが、また大衆を恨んでいる。そのことが彼らを大衆側に立たせず、大衆文化を恨むことにつながる。しか大衆の特徴を完全に否定することは叶わず、彼らもまた操作対象になる。

彼らは操作される大衆を見下すわけだが、彼らもその見下す特徴を持っているのだ。

第二の大衆は、大衆によって排除されることによって生まれる。

例えば、風評被害というのは、大衆批判するための言葉だが、この言葉を用いるのは大衆によって否定された人たちである。(否定された者たちは事実という言葉を使い、大衆を見下す。)

そうなれば、第二の大衆の仲間入りである

つまるところカウンターカルチャー的であると言える。カウンターカルチャーは文化による対抗であるが、大衆に対して、対抗することは新しい国民を作ることぐらい難しいく、つまるところ自浄力を持つためには、大衆批判する内部の大衆必要なのであるが、その役割を担うのが第二の大衆であり、彼らは一部メディアによって操作される。

しかし第二の大衆が不幸なのは、彼らは大衆によって否定されたが、その否定の原因は大衆にはない。つまり大衆否定したところで彼らが救われることはない。統治者による大衆コントロールするための仕組みに過ぎない。

2022-05-09

イラストレーターってただ絵が上手いだけじゃ駄目なんだなあ

ファッションデザインもできなければならない。鎧とか水着とか普段着とか。

じゃないと昔のエロゲー揶揄されてたようにキャラデザイナー(もしくはユーザー)がファッションを知らないゆえのダサファッション生まれる。

独創性を求められる場合著作権侵害にならないよう既存デザインを盗用せずに作らなければならない。

私は素人なのでわからないが、デッサンとかやってたら自然に身につくものだろうか?

2022-05-01

anond:20220501084918

たまたま本質がそういう女だっただけで、これで「褒めるのが悪い」と学習してしまうと次に付き合った時に典型的悲劇生まれる。

2022-04-27

世の中って言うほどクソでもなくない?

あと数年で三十路突入する女だが、これまでの人生で一度も性被害らしきものにあったことがない。

唯一記憶にあるものとすればアルバイト時代社長に急に裸エプロンの話をされて「それってセクハラですか?」「うん」「おもんないしキモいんでやめてください」「わかった」で話が終了した数分間くらいのものだ。あれはセクハラというより単に会話チョイスとコミュニケーションが異様に下手なだけの中年男性だった。

巷では痴漢がどうの、エレベーターに乗る時はどうの、下着泥棒がどうの、夜道で歩く時はどうのと多種多様な性被害話&対策&それに伴う男女バトルが繰り広げられている。いつの事かは忘れたが、SNSで「ほとんどの女性が何らかの性被害に遭っている」というクソデカ主語の言説も見かけた。

まあ実際そうなのかもしれない、そうではないのかもしれない、そこの部分の判断は私にはつかない。自分自分の身を守る行動を取らずともお気楽に生きてこられた私はたまたま、極めて稀な幸運人間だったんだろう。

被害に遭った他人ケア、友人知人のケア、やるべき事やできる事は数多くある。ただ「ほとんどの女性が何らかの性被害に遭っている」と掲げて啓蒙活動を行い続ける彼女らを見るたびに、その説に則れば男性側にも女性側にも帰属できない私はどの立場から問題解決について考えるべきなのだろうという疑問が生まれる。唯一わかることと言えば私みたいな幸せ立場人間が「世の中って言うほどクソでもなくない?」と口に出してしまうのは絶対ダメ、ということだけだ。だから匿名のここで放流しておく。別に現実から目を逸らしてるわけじゃない、私から見える私の周囲の現実はこれなんだよ。

2022-04-25

anond:20220424113052

他人危害を加える手段ひとつとして銃火器好きな人間は間違いなくいるわけだし、むしろメカ好きや道具好き由来の銃器ファンより多くても不思議ではない。

ペドフィリア故にロリコン男性向けエロマンガを好む人間だって多いだろうし、チャイルドレスター気質の強さ故にロリマンガを好む人間もいるだろう。クジラックス作品から幼女レイプ手段を学ぶ人間だっている。

偏見てのは不快感実例が両立してるから生まれる。

気持ち悪いマニアを根絶することはできないし、犯罪に走る極小数マニアを根絶することもできない。故に偏見はなくすことができない。

2022-04-19

anond:20220419010141

コウに限っていえば、繋がらないはずの石をつなぐため、生きないはずの地を生かすために、いちかばちかの賭けとして、石を放り込んで取らせることにより、作り出すもの

しかも、単にその石が繋がった場合、地が生きた場合の得と、盤上の他の部分での得を天秤にかけながらコウ争いを行う。

コウは連続して取ってはいけないルールから、コウを取り返したら別の戦いをして、コウを取り返して別の戦いをしてっていうのを繰り返す。コウ争いという防衛戦を闘いつつ、同時進行で別の局面では猛攻しかけることも可能だ。コウ争いで勝った方が得なら死ぬ気でコウを争うが、別の場所での局地戦で勝つ方が得と見れば、コウ争いにはキリの良いところで喜んで負ける。


コウに限らず、石が取れる(アタリになる)時は駆け引きを仕掛けるチャンスが生まれる。

そういう事を意識しながらプロの碁を観戦すると面白いよ。取れる石を何故か取らないとか、取らなくても良さそうな石を早々に取るとかいう時には、なんか思惑があってそうしているものだ。その思惑とは何なのか、盤上をじっくり眺めてそれが解った時の気分たるや。

2022-04-15

夫婦別姓と絡んで家制度の話

1

制度大事さを論ずる人がいますが、これってもうほぼ崩壊してますよねって話。

家ってなんで成立するかと言うと、家と結びついた職業生産手段があってこそだ。

例えば古代でいうと、摂政関白になれる家、大臣までなれる家、大納言までの家、などがある。

から子へ、親のついた地位経済的要因(荘園など)が継承される。だから家が生まれる。

鎌倉時代とかの武士もそうで、頼朝から地頭職に補任される。

それが子や孫に伝わるから家というものが脈々と続く。

近代から現代にかけてだと、農家がわかりやすい。

特定土地を持ちそこから生産物利益を得て生活する。

その土地や、その土地からまれ利益継承者を明確に定める必要がある。

制度は家職とそこから上がる利潤と表裏一体の関係にある。

芸事でもそうで、親の芸を継承しうる芸術であれば家元となりうる。

商家も同様で、百貨店でも呉服屋でも、親が築いた商売上の生産手段継承する場合、家制度と相性が良い。

政治家も同じだ。親が築いた信用や政治基盤を継承するのであれば、家が生まれ、結果二世三世議員が生まれ余地を生む。

2

ひるがえって現代社会を見てみよう。

皆さんは親が引退したら、親の職業や親の地位につけるだろうか。

もちろんそうなる人もいるだろうけれども、多くの人は親の社会的地位継承しないだろう。

例えば私の親は公務員で最終的には副市長までなった。

私の親が副市長引退したら、私が副市長になるだろうか? そんなことは許されない。

多くの人がもし私が副市長になったらおかしいと思うだろう。

一方で、会社社長が息子に移り先代社長会長になるだとか、芸事で何代目だれそれを襲名した、とかは違和感が薄いと思う。

制度機能する場面である

つの事例を見たが現代社会ではどちらの職業パターンが多いだろうか。

圧倒的に前者ではないだろうか。

もちろん、後者システム否定することに直結しないことも重要だ。

ということで現代では、家産や家職の関係から、家制度はほぼ質的要因を失っていると結論づけられる。

3

こうした社会的変容はいつごろ惹起したのだろうか。

個人的には(といっても見田宗介あたりの受け売りなのだが)、1961年農業基本法重要と思う。

人口の多くが農業をしていた日本において農業機械化し、余剰人員を2次産業3次産業従事させる動きを生んだ。

明治時代以降、第二次大戦後でも解体できなかった江戸時代以降の家制度はこの法律によりついに解体された。

日本人の多くが農民だったから、田畑という家産で生活していた関係上、多くの人々が家制度の中にあった。

サラリーマンになった農家の子孫たちは、もうそ地位を子孫に継承できない。

親の地位継承できない子孫たちはやがてマイナビリクナビを頼ることになるだろう。

高度経済成長経済成長けが起こったわけではない。家族観点からしても革新的政策だったのだ。

から家職や家産を継承しないところに生まれ育った場合では、気軽に別姓にしたり、あるいは現段階だと妻の姓をなのってもいいんじゃないかな、って思う。

社会の多くの職業のあり方が、それを可能にしているのだからね。

2022-04-12

anond:20220412194905

間違えたっぴ。

中国語ちゃんと四声っていって体系化してるのに

大阪弁はみんな発生を感覚だけでやってるから人に教えるの難しい。

そして違和感のある関西弁キャラ生まれる。

2022-04-10

anond:20220409172737

あーこれは、ゲームに限らず今まで物を作った経験が多分少ないでしょ?

考え方が整理できてない。

魔法ものを別のものに変身させて謎を解くみたいなゲーム」って、考えた側はそれだけで満足しちゃうけど、実は何一つ具体的じゃないアイデア

これだけをゲーム好きの人に話しても、どんなゲームか、PCレトロ風ゲーなのかスマホアプリなのかすらもイメージできないと思う。

正直、あと一歩ではない。

謎解きゲーなら、具体的なゲームプレイ部分が謎解きなんだから、それをまず具体的に思いついてなきゃおかしい。

「石を鍵に変える」では正直どんな謎解きなのか全然からない。

石や蛇ってことはファンタジー的な世界なのか?

脱出ゲーム的なアイテム謎解きなのか、RPGステージを進みながら道中のギミックアクションで解くゼルダみたいな感じなのか?

魔法というのも、シミュレーション的なリソース管理をして生成していく魔法なのか、ただのアイテムなのか。

多分増田自身、それがまだイメージできていないと思う。

とにかくまずは、自分の作りたいゲームを他のゲームに置き換えて説明できるようにしよう。

例えば、Rusty Lakeみたいな謎解きと、シレンみたいなローグライク魔法ステージクリア報酬で、キャラクター世界観はアンダーテールで、ストーリーマリオとかドンキー程度の簡単なので良くて、音楽東方で〜とか。

(ここまで詰め込む必要はない)

他のゲームに置き換えて説明するといったが、もしかしたら、新しいゲームを作るのに既存のもの説明するのは不満かもしれない。

でも新しい物はすべて、既存のものの組み合わせだ。

ゼルダRPGアクションと謎解きの組み合わせだし、ロックマンアクションシューティングボスシステムの組み合わせ。

大事なのは、要素を細かく分解して、新たに組み合わせること。

換骨奪胎とか温故知新ってのも要はそういう話で、既存の物を組み合わせるから新しい物ができる。

から新しい物なんて生まれない。

(スマホだって携帯電話PCの組み合わせで、携帯電話だって電話と持ち運びの組み合わせで〜と無限に続く)


で、これをやるためにはまず、自分イメージに少しでも合うゲームを全てリストアップして、それらの要素をカテゴライズするといい。

例えばゼルダならさっきも言ったようにRPG+アクション+ギミック謎解きみたいになるはず。

INSIDEなら非言語+アクション+ギミック+ホラー+雰囲気

baba is youなら論理パズル+ひらめき+シンプルゆえのシビアさ+ゆるキャラみたいな?

ヴァンパイアサバイバーなら、簡易シューティング+ハクスラ+ガチャ+ローグライクとかかな?

こういうことを、地道に繰り返す。

既にあるゲーム知識でも、頭の中で複数のことを同時に考えるのは難しいから、一旦アウトプットして吐き出すのが何より大事

他のゲームがどういう要素で出来てるかリストにすることで、自分の頭も整理されてやりたいことがクリアになる。

これをしてると、そのうち絶対に具体的な謎解きを思いつく。

俺もこのパズルやりたいなとか、このゲームギミックを俺ならもっと上手く活かせるなとか、これは複雑なプログラムから自分には無理だなとか。

それを元にバリエーションを作り、膨らませていけばいい。

そして自分の持ってる知識リストアップしたら、さら情報仕入れる。

作りたいのが謎解きゲームなら謎解きゲームをとにかく検索する。

ゲーム概要を読んで、これはなぞなぞ恋愛の組み合わせだな、アイテム謎解きと心理サスペンスだな、とカテゴライズしていく。

気付いたことはなんでもメモしていく。

謎解きゲーのつもりだけど探索の要素を増やした方が面白そうだなとか、ループものはありきたりだから嫌だなとか、意外とホラーと組み合わせてもいいかなとか、無駄なことでもとにかくメモする。

それを他のアイデアと組み合わせられないだろうか、と頭を捻って考えていくのだ。

多分、増田がやるべきなのはこれだと思う。

アイデアっていうのは、こういう具体的な作業をして、頭が整理されてから初めて湧いてくるもの

ぼんやり考えてるだけじゃ何も始まらない。


勿論、謎解きの部分だけじゃなくて、魔法で変身させるって要素も組み合わせたり膨らませるといい。

石や蛇と言ってたけど、マリオみたいにキノコ主人公自身が変身してもいいし、可愛い召使いヒロインを無理やり鍵やロープに変身させて利用するお色気コメディにしてもいい。

変身するたびヒロインの服が脱げたりね。

実際には作らなくても、こういうことを考えるのは楽しいよ。


ちなみに、このリストアップカテゴライズゲームに限らず物作りやアイデア出しをする時の基本だからメリットはあってもデメリット絶対にない。

強いて言えば、時間と多少の根気が必要なことくらい。


あと、余裕があるなら紙に手書きメモを取った方がいいと思う。

まとめるのはスマホでもPCでもいいけど。

個人的ペンで紙をなぞる感覚が脳への刺激になるのか、頭がスッキリする。

それと単純に物理的にノートメモが埋まっていくと、デジタルデータにはない充実感があってモチベーションになる。

(個人差はあるだろうけど)

何より、自分の書き溜めたアイデアをあとから日記的にペラペラ読み直すのは、物作りをする上でかなり楽しい瞬間だ。


あとこれは、ゲームアイデアが固まってからの話なんだけど、

ゲーム面白くするには「リソース管理」と「報酬」の要素が大事から、なんかつまんないなーと思ったらまずここを見直してみて。

プレイヤーは自分の成長をわかりやすく実感したい物なのよ。

リソース管理は、

RPG経験値とレベリングゴールドアクションの残機やライフゲージアイテム管理シミュレーションでいう素材なんかのこと。

これはプレイヤーに戦術とか戦略を考えさせるためのもので、あるとないとでは大違い。

ただ目の前の謎を解くだけ、アクションをするだけなら、計算問題や反射テストと変わらない。

リソース管理があることで、ゲームプレイヤーの間に駆け引き生まれる。

そして報酬は、

まあ言わなくてもわかるけど、レベルアップとかアイテムゲットとか、そういうものゲームにはやっぱり大事

ヴァンパイアサバイバーも、宝箱の演出が抜群に気持ちいいわけで。

報酬は、ゲーム進行度ごとにどの段階でどれだけ報酬を与えるか、みたいなのを紙に書いて割り振った方がバランスよく仕上がる。

多すぎても飽きるし、少なすぎるとやりたくなくなる。

以上豆知識

まあとにかく、リストアップカテゴライズ

これをやってみてちょうだい。

あと、もし出来たゲームがつまんなくても気にしないで。

失敗は成功ママよ🤱

2022-03-27

ろう者役には、ろう者俳優を」系のアレの整理

あの手の話全般、なんか別種の様々なインセンティブや「正しさ」が整理されずにごちゃ混ぜにぶちこまれてる気がすんのよね。

から整理してみた。   

違うとこあったら言って。

 

 

1.クオリティ確保の問題

牧原さんは、「映画の中でろう者がどう描かれるか」という表象の面において、聴者がろう者を演じる際の違和感をこう指摘する。

  

「大きいのは手話です。手話第一言語ではない聴者の俳優がやると、『身振り』のようになってしまう。手話は、表情や頷き、動きのスピードも含めた言語なので、手の形だけでは微細な感情を伝えることは難しい。監修がつき練習しても、数カ月で習得できるものではありません。

 

また、耳が聞こえる人と聞こえない人では、身体感覚が異なります。聴者がろう者と同じ感覚になるためには、本来であれば音が聞こえない状況で演じなければならない。

 

たとえば目の動き。聴者は音を通して人やものの気配に気づきますが、ろう者はそれができないので特有の目の動きがある。身体表現である演技において、そもそも身体感覚が異なるため、ろう者から見ると不自然動作や表情も多いです」

これはクオリティの話だよね。

わかる。

説得力があるし、そこのディテールをきちんと詰めたろう者描写全然クオリティ変わると思う。

 

ある程度重要位置ろう者キャラを出すならちゃん取材して押さえるべきだと思うし

ろう者をそこに配役するのがいいこともあると思う。

フルメタルジャケット軍曹役に本職入れるみたいにね。

アウトレイジビヨンド最終章韓国人フィクサー役にホンモノの人入れるみたいにね。

 

(ちなみに前者は軍曹という仕事自体が演技性があったので普通に軍曹としての演技は出来ちゃった。

 後者演技力より当人の醸し出す雰囲気重要だったので普通に喋ってるだけでいい感じになっちゃった

 それぞれ成立する理由があるので本物ならただぶち込めば役者より成功するというわけではもちろんない)  

 

 

2.誤解への懸念

ろう者がみな手話ができるわけではありません。かつて日本ろう学校では手話禁止されており、手話を学べる環境にいたかどうかも大きい。

今は人工内耳をつける子どもも多く、高齢者の中には、口話教育が中心だった時代ろう学校に通い、身振りだけでどうにかコミュニケーションをとっていた人たちもいます

フィクション作品では手話を使うろう者が多いですが、その人の中にある歴史や生い立ち、文化一貫性がなく、結びついていないような描写がみられます

一方的な『ろう者像』が作られ、それにより誤解が広まっていかいか危惧しています

これは間違った〇〇像への危惧だよね。

クオリティを詰めていけば結構防げそうという意味で上の話とも繋がってると思う。

 

ただ、最新の正しいろう者像を社会に広めるのって映画役割なの?というのは疑問。

そういう社会的な映画ろう者像がガバガバだったらそこはもっと頑張れよってなるけど

例えばバカアクション映画で「ろう者の凄腕の殺し屋」が出てきた時にこんなろう者いねーよ描写があってもそれは別にいいじゃん?

「毎回ターゲット殺害予告する流儀だけど手話なので伝わってない」とかあったらちょっと面白いし。

そこで「実際のろう者手話以外のコミュニケーション手段を使えますからこれはリアリティがない」とか言っても意味薄いじゃん。

     

 

まりフィクション事実と違う変な描写出すのはいけない」というのは怖いから賛成できないかな。

ステレオタイプディテールの甘い描写面白くないよね」っていう風に消費者側が進んでのことならいいけど(実際そう進んできたと思うんだけど)

ろう者キャラがすぐ手話使うのは事実と違うから許されん、はちょっとなーってなる。

 

そこのディテールに力入れないってことも作品によってあるし。

現実通りでないものを描くなんて表現においては当たり前だし。

からディテールきっちり現実通りに詰めることが「正しいルール」やモラルになる方向性には明確に反対したい。

  

単に取材しないでディテール雑なだけ横着なだけってのは褒められることじゃないし

作品によっては適切に取材して細やかな描写入れた方が面白くなるのは間違いないとも思うけど。

  

 

3.不人気マイノリティ俳優利権問題 

日本映画ドラマは? 当事者雇用が奪われる問題 

ろう者を描く作品は、数としても少ない。さらに、聴者がろう者役を演じることで、ろう者俳優雇用の機会が奪われることにもなる。

これは利権問題だよね。

一番わかるんよなこれ。わかりやすい話だし当事者として当然の交渉

これをこれだけで言わず、上で見てきたような別の話と混ざった状態で論じる人が多いからわかりにくくなんのよ。

 

ろう者俳優は出演機会メチャクチャ限られるからろう者役ぐらい優先して回してもらわんと困る」

この話が通じない奴いないと思うぜ?

ちゃんと正直にストレートにこれだけで言ってほしい。

 

ハリウッド人種ウォッシング問題も結局それでしょ?

黄色人種俳優は人気無くて出演機会限られるのに黄色人種キャラまで白人に取られては困る」

これなら超わかる。

利権確保運動ならそうだとズバッと言ってくれよ。別に反対しねーよ。

  

なのにそこに勝手に後ろめたさだか外聞の悪さだかを感じて

なんか謎の高尚風な理念と混ぜてモザイク状にして突っ切ろうとするから

かえってうさん臭さや表現規制の匂いを感じて警戒心持つ人が増えるんだよ。

 

ハリウッド日本俳優、頑張ってるけど正直人気無くて苦しいねから

史実漫画の日本人キャラは俺等の利権として確保したいんよ、本国の皆さんご理解ご協力おねがい!」

こう言われりゃ「なるほどわかった」「頑張れよ」ってなる日本人がほとんどだと思うぞ。

 

素直に言ってりゃ少なくとも愛国タイプ同胞意識強いタイプ日本人はみんな理解応援したのに 

そこを正直に自分の利害&お願いとして言わずに変な進歩思想を装うから

本来応援してくれた人達すら「わけわからん頭でっかち表現規制だ、またポリコレだ、コワー」って警戒&反対に回ってるじゃん。

  

あとちょい脱線するけど

日本人役や日本作品の役を中国系韓国系ベトナム系に取られてるのは純粋に何なんだ?って思う。

日本俳優もなんでアジア人内での奪い合いにはうんともすんとも言わないんだ?

白人に取られなくてもアジア人に取られてたら変わんねーじゃねーか?

 

それにそこがOKポリコレルールガバガバ過ぎない?

白人が取るのは大問題だけど日本人役を中国人がやっても同じ黄色から問題ないっしょ」ってすげー差別してないか

 

  

4.Mさん問題

彼の話がたまにホッテントリに上がってきたときは一応全部目を通してるんだけどさ、

彼って日本人の中では濃い目のイケメンじゃん?

それがハリウッドではマイナスに働いて役を逃すって話、なんか笑っちゃうけど気の毒ではあると思う。

 

けどそこでMさんが逃してるのってつまり日本人」を求められてる役じゃん?

アメリカはいろんなルーツ人間がいてみんな「アメリカ人」として映画ドラマに出てるのに

なんで英語頑張ってる野崎さんでも「アメリカ人」として十分に求められずに

日本人」役なんていうキワモノ仕事を拾いに行かなきゃいけなくなってんの?

おかしいのそこじゃね?

 

この場合の「おかしい」は、

需要側やキャスティング側やアメリカ社会にまだまだ日本ルーツ俳優を「アメリカ人」と認めない意識(いわゆる疎外や差別意識)があるか、

もしくはMさんに「アメリカ人」として溶け込むためのなんらかの要素が欠けてる(発音とか立ち居振る舞いとか?)か、

みたいな話ね。

  

 

逆に、「日本人」を求められてるとこではそりゃ醤油顔が選ばれるのしょうがなくね?

日本人」役ってそもそも特殊なオーダーなんじゃないの?

英語頑張っててアメリカに住んでる俳優が「日本人」を出せって求められる仕事

そこで求められるのは異質さじゃん。

  

そこではなんか顔にエイリアンみがあるだとか、母国伝統的な技能を持ってるとか、それが強みになるよね。 

それこそすんげえアジア顔でそれが求められてスターになるなんて人もいるだろうしさ。

 

ちょっと昔の話だけどルーシーリューなんてアメコミに出てくるアジア美女のものな顔、

小さめの目は釣り目で頬が長くて頬骨高くて口もちょっと出っ張ってて

あれが人気出るのってしょうがない気がするんだよね。

美女3人組のセンター白人金髪美女で隣にアジア美女置くならやっぱルーシーリューの顔は100点じゃん。

 

でもあれはセンターだって金髪で青い目ででっかい口の明るい白人ちゃん」というものを求められてて

フェアに言ってアジア人けが枠に嵌められてるわけではなかったと思うし、そういうエンタメもアリでしょ?元がバカドラマだし。

ステレオタイプ体現する力だって立派な能力のうちだと思う。

 

濃い目イケメン日本人のMさんにそういうステレオタイプ力はたぶんないんだけど、それもニーズや才能の一つじゃん。

ハリウッドでのMさんが憤るべきはMさんに「アメリカ人(ルーツルーツ日本人だけどそれが何か?)」役が十分にないことであって

多かれ少なかれわかりやすさが求められる「日本人」役に跳ねられることではなくね?

 

日本人」役ってもの自体が異国に対する特別意識が含まれてのニーズなはずで、そこで求められるのは異質であることで、

ほんとに境界とか無くなったなら「日本人」役っていうオファー自体が無くなってるはずだ。

もちろん「アメリカ人」もなくなって、でもなんかしらの基準審美眼俳優は選ばれたり跳ねられたりし続ける。

 

Mさんが「何故この時代に「日本人」役なんてものがあるんだ!そういう注釈なく俺をアメリカ映画ドラマに出せ!」っていうなら話はスッと入ってくる。

けど「日本人」役に手をあげながらそこでステレオタイプや分かりやすさを求めるなって言うのはなんか矛盾を感じる。

そういう個性を出すつもりがない、求められたくない、っていうなら「アメリカ人」役を狙っていくべきで

そこでもし役の供給が不十分ならその時「アジア差別だ」と声を挙げればいいしそれならまあわかる。

ニーズとしてアジアアメリカ人がそれ以外のアメリカ人より人気無いなら

 それはすごいかっこいい天才アジア人スターの大活躍などによって塗り替えられるまでどうにもならない気がするが…)

 

 

5.うまくいくのかなあ…  

 すると、日本世界に出していく日本というもの多様化される。マイノリティ日本人の役者が食べていけるだけの仕事生まれる。

 そして日本の観客の人たちには、今までに与えられてきたものクオリティがどれほど低いのか、実際の日本を反映していない、理想化された日本というものを与えられてきたのかということに気づいてもらいたい。

https://news.yahoo.co.jp/byline/saruwatariyuki/20220325-00287748

正直これ「ほんとかなあ?」ってなるけどね。

戦争起きるまでウクライナロシアの違いなんかわかんない人世界中にごまんといたでしょ。

ウクライナ出身でも「ロシア」の方が通りがいいからめんどくせえ俺はロシア人だよみたいな人沢山いたでしょ。

アメリカラーメン屋だってやってるの日本風を装った中国人韓国人でしょ。

 

どこの国だっていろんなルーツ人種の人が住んでて実際モザイクだけど

それを出されて興味持ってもっと頂戴っていう人いないと思うよ。

だってモザイクって言うのは灰色じゃん。

絵具は赤とか青とか黄色から価値があるんで、混色はこっちでパレットキャンバスでやらあな。

絵具で灰色出されたらそっからどうにもできないよ。監督ディレクター灰色の素材を求めてるかね?

ただでさえ他国に興味なんかないのに、灰色出されて「もっとくれ」っていう人製作者にも消費者にも多いと思えないよ。

 

アメリカ活躍する日本人よく合掌礼してるけどあれはもうサービスじゃんそういう。

そうじゃないんだよ、日本人はそんな挨拶しないよ、それはタイ人だよ、ってマジレスして誰が得するの?

日本特別な興味持ったらそのときに実際のところを調べて知ればいいのであって。

これぐらいの解像度他国理解してるの、日本以外のどこの国も同じだと思うけどなあ。  

 

でも

すると、日本世界に出していく日本というもの多様化される。マイノリティ日本人の役者が食べていけるだけの仕事生まれる。

ここはすき。

普通に「俺等が食うためにちょっと協力してよ」って言われれば素直に協力したい気持ちになる人沢山いると思うよ。

ハリウッド日本俳優存在感出すようになれば国威発揚?的な嬉しさもあるしさ。

逆にポリコレっぽく「これが正しいからこうすべき」「これが最新の正しさだから」って言い方は

日本人に対して最悪の効果になると思うからちょっとアプローチ考えなおした方がいいと思う。

 

ほんとにポリコレ目的ならしょうがないけど、   

マイノリティ日本人の役者が食べていけるだけの仕事生まれる。」が目的なら

それを前面に出した方が絶対いいって。

    

 

まとめ  

なんか話が発散してきたのでまとめ

モラルルール化は表現委縮に向かいそうで乗れない、怖い

利権活動ならわかるしそれなりに応援されると思う、「マイノリティ」にせよ「ハリウッドで頑張る同胞」にせよ

・「日本人」仕事キワモノ仕事から、本格派俳優は拾おうとせずに特別な才能(アジア顔やアジアムーブが上手い)あるやつに放れば?

・それにしたってなんで日本人役を別のアジア系に食い込まれてるのか謎だぜ?回し合ってるならいいんだけど

日本の実際に近いディテールを出していったらニーズが増える!っていうの、どうもそうなると思えないような…

英語喋れる日系俳優が何の注釈もなく「アメリカ人」として映画ドラマに出られる日は来ないのかね。

2022-03-20

anond:20220320120330

いや、負け犬な男からすると女性差別なんか関係いから。経営なんかやってないし。

政治家経営者層を叩けばいいだけなのに「男性ガー」と主語デカで全方位叩いてるからフェミなんか生まれる。

大卒女が低学歴ホームレスおっさん捕まえて「女性差別されてます男性のせいです!」と怒鳴りつけてるようなグロさ。

anond:20220320095954

ポスドクのみならず、新しい産業の種は時間と金をかけて研究しないと生まれいからさ。どうなるかわからない段階で科学として研究して、その積み重ねで産業の種が生まれる。研究する段階を担うのがポスドク

新しい産業の種は煽って大量に生贄を作れば勝手に湧いてくるという幻想で、学生を騙そうとしたがゆえの大学におけるネットワークビジネスの隆盛と思うけどね。

2022-03-16

自分メモ

FSB関係者からの新たなリーク、と称する、プーチンの想定する戦略プレイブック)の内容まとめメモ

機械翻訳個人的にまとめたもので内容保証は一切無し。英語読める人は直接https://twitter.com/igorsushko/status/1503668377289584640から読んだ方がいいです。

これからロシアが進むシナリオ案。

(1) ロシア国防省は、西欧-NATOによる武器供与等について、経済制裁が行われている間、ロシアはこれを宣戦布告とみなすと会見で述べる。

(2) ミサイルの撃ち合いになっていないのはプーチンがまだそのような命令を出していないからであって、事実上第三次世界大戦が始まったと宣言する。

(3) 数日後、プーチン演説する。「新しい戦争」は、サイバー攻撃生物兵器研究テロリスト工作員の訓練、そして、経済制裁を含む。これらは全て戦争行為であり、「西側の『侵略』にロシアはあらゆる方法対応できる。ただし、24時間以内に経済制裁が解除され、ウクライナへのあらゆる支援が停止され、NATOの不拡大が保証された場合は、これらを戦争行為と見なさない。」と宣言する。

(4) 数日間、ロシア西側で激しい交渉が始まるが、当面プーチン外交の表に立たないので、西側首脳はプーチンの補佐官と話し合うか、あるいは完全に交渉あきらめるしかない。プーチンは友好国(セルビアハンガリー中国アラブ世界アフリカ諸国アジア諸国)との私的チャンネルは残す。

(5) この間各国で「ロシア要求を満たせ、世界を新たな戦争に引きずり込むな」という主張を掲げる政治的活動が盛んになる。これは同時に「戦争西側が拡大しロシアが巻き込まれものだ」というプロパガンダとなる。

(6) その後24時間の状況によって、次の6つのシナリオに進む。

A 西側ロシアに譲歩のサインを示す場合「前向きな提案があり、最終決定を遅らせる」とのメッセージを出す。この場合西側から最大限の譲歩を引き出すため、数日の時間を取る。最大の目的は、グローバルな性質もつ新しい国際条約ロシアを完全に満足させるもの)への署名

B 西側は譲歩しないが公然戦争は望まない場合ポーランドバルト諸国のいくつかの目標への攻撃宣言西側に「ウクライナへの全ての支援を停止」させることが目標ポーランドバルト諸国ロシアが飛行禁止区域を設定。両国への局地的ミサイル攻撃が行われる。

C 西側戦争への準備を進める場合ありそうもないシナリオだが、サイバー攻撃西側諸国インフラに仕掛ける。そして核攻撃準備を行うことで、西側軍事行動に出るリスク無視することが可能西側経済崩壊リスクを負うことになり、シナリオBに移行する。

D 西側から明白な態度表明が無い場合シナリオBと同様に移行。

E 期間内西側体制根本的に崩壊した場合NATOからの数カ国の脱退、それらがロシア敵対的でない限り、シナリオAに移行。NATO崩壊し、ロシア旧ソ連と同等の勢力もつ

F 西側崩壊したがいくつかの国が敵対的場合ポーランドバルト諸国対立路線を歩むとき、彼らが「西側ロシア対立させようとしている」と批判する人(西側諸国親ロシア派の人々)が行動を起こす。両国ロシアに対する侵略者と位置づけられ、他の西欧諸国との間に距離生まれる。これらの国々における分断は、おおむね1週間以内に生じる。その後シナリオBへと進む。

(7) シナリオFでミサイル攻撃を行う場合歩兵の直接侵入可能でもおそらくしない。そして、いずれのシナリオにおいてもアラブ諸国イラン中国、一部のアフリカ諸国、(そしておそらく)インドブラジルは「相互侵略」を一般的非難するのみで中立を保つ。

(8) 一部のヨーロッパ諸国軍事的対立を支持しない。具体的にはイタリアハンガリーセルビア、(そしておそらく)フランス

(9) ロシアを「防衛側」と認識する運動西側諸国活性化する。必ずしもロシアを支持するわけではないが、政府戦争へと進むことを批判する反戦運動も起こる。

(10) こうして全面的核戦争に至ることなく、西側妥協または崩壊によってウクライナ問題は最終解決する。

(個人的感想)

経済制裁効いてる割に、シナリオの過半で「西側が自壊する」とか想定してる矛盾っぷりが、変にリアリティあって怖い。

・6つのシナリオは、実は結局「西側が僕ちんの要求を呑む or 西側が自滅して反抗しない-シナリオA」以外は、全て「ポーランドバルト三国にミサイル撃ち込む-シナリオB」しかないやばたにえん。もう少し戦略とか選択肢ないんか。無能か。

ポーランドさんはNATO加盟国なので「ポーランドミサイル撃ったら西側さん勝手に自滅するやろ」とかないです。誰か突っ込んであげて。(ロシアポーランド攻撃ならNATOは全力で対応、米が警告(2022.3.14 WSJ)こういうときのアメさんは、割とマジ。)

そもそも「核で脅したら西側は手を出せんやろ」という発想がもはやサイコ。そんなことしておいて「偉大な国」もへったくれもない。

・つーわけで、こんなシナリオ読んで「そうはならんやろ」と思わんとしたら、それはもう為政者としてダメでは……。

2022-02-27

anond:20220226230341

NATO当事国同士で上手く行かなくなったときに、NATO2.0 が作られる。

そして、NATO2.0 は改良されて、今までより核保有制限を強化することで、NATO2.1 が生まれる。

だが、核保有制限こそが間違っていたと気づいた人類は、エストニアタリンNATO3.0 を作り出す。

2022-02-22

ワイのムスコからワイの息子が生まれ、ワイの息子のムスコからワイの息子の息子が生まれる。自然の摂理はすごい。

2022-02-18

日本戦争開始シナリオ

前置き

コロナ禍や東京オリンピックを経て、国民いくら反対したところで国はどうしてもやりたいことなら押し通し、実行してしまうことが分かった。

また、国民雰囲気メディアに流され世論が変わっていくのを感じた。

これがたとえ戦争であってもなんだかんだ国がやると言ったら始まってしまうのではないか。今までの国や国民の動きから100年以内に日本戦争を開始する場合シナリオ素人ながら想像して書いてみる。

なお、この想像に登場する「外国」は特定の国を指すものではない。まだ存在しない国かもしれない。

戦争開始シナリオ

1.

外国」が日本の一部を侵攻する。最初在日米軍けが戦っていたが、戦況の悪化につれてアメリカ日本に戦力の派遣要請する。

国としては、アメリカ要請拒否する手段がなく、国土を侵攻されるのも困る。また、協力すれば多額の補助金が出る。

(このきっかけが実際にありえるかは分からないので適当に設定したが、とりあえず自ら戦争に参加したい事情ができて)国が戦争への参加を決意する。

2.

世論は「自分の国は自分で守るよう努めるべき」派と「事情に関わらず日本絶対戦争に加担してはいけない」派の真っ二つに分かれるが、この時点では後者が8割以上である

日本各地で戦争反対デモが発生するがあまり功を成さない。

3.

国は一貫して「戦争」という言葉は用いず、「衝突への対応」など曖昧暴力的な印象の弱い単語に置き換えられる。「軍」「徴兵」「武力」なども同様。

「衝突への対応」を憲法違反と見做した裁判官は降ろされるか、違憲状態としつつも放置される。

4.

弁が立つイケオジが総理大臣になる。

現状況は実質的武力衝突であり憲法違反するのではないかという野党質問に対し、総理大臣は「今は国民一丸となるべきときなのです」「これは『衝突への対応』でありやむを得ないことだと感じています」と、やや的を外した回答を行う。

妙にカリスマ性があり国民の3割は納得し感動してしまう。

5.

まだ自衛隊(的な組織)と米軍海上で戦っているだけであり、民間人にはほとんど影響が出ていない。

軍需により景気が改善し、国の中はむしろ少し平和になる。

6.

日本防衛成功し一旦戦争終結する。

民間人にとっては大したことなかったので、戦争への悪印象が弱まる結果となり、沸き立つ。

7.

数年後、再び状況が変わり今度は全面戦争が開始する。

今度は民間人徴兵令が出る。これも徴兵とは言わず防衛協力要請」などの置き換え語が用いられる。

拒否すると福祉税金の面でひどく冷遇される。

8.

軍人の死亡率が意外と低いことや戦争に参加するメリットメディアでさかんに取り上げられる。また、差別用語を使って反対の意を表明した、警察暴力を奮ったなど極端な対抗手段をとった民間人茶化すようにメディアで取り上げられ、晒し者にされる。軍人愛国心や優しさを感じるエピソードがさかんに報道され、軍で働くことは名誉でカッコイイという価値観生まれる。キャラクターや魅力的なイラストを用いたプロパガンダが作られ、親近感が湧く。

民間人はみな不安を抱えつつも徴兵に承諾する。

9.

軍需により経済の回転が上がり、高度経済成長期以来の超好景気を迎える。日本お祭りモードとなる。

戦争批判すれば、世間からは「これまでに国(君)のために死んでくれた軍人に失礼だ」「遺族の気持ちを考えろ」「また日本不景気に戻して自殺者を増やせと言うのか」などと非国民扱いされるようになる。

「衝突への対応」はやむを得ないと考える国民は8割以上に上る。ここまで来たらもう誰にも止めることはできない。

10.

終戦

敗北すれば、やはり戦争はいけないことだったとして太平洋戦争と同じ反省を繰り返す。勝利すれば、これはあくまで「戦争」ではなかったとして、憲法にも違反しなかったことになる。

最後

今回は想像なので戦争開始のきっかけあたりは適当だが、国が戦争を始めたい事情ができたら何が何でも始まるのではないかと感じている。もちろん明日から戦争を始めますと言ったところで国民は納得してくれないので、一致団結、感動、戦争メリットの意外性、成功体験などを通して、少しずつ巧みに誘導していくことは間違いないと思う。

みんな高揚していて、大好きなコンテンツが国への協力を推奨していて、景気が良く、仲間意識が生まれてもう自分は一人じゃないと感じる。自ら参加すれば今までにないほど称賛されてありがたがられる。そんな浮かれた状況で、果たして戦争絶対にいけないことであると主張し続けられるか、平和ボケしかけた日本人は一度考えてみるべきだと思って記事を書いた。

歴史に詳しい人が見ていたら、上記シナリオツッコミどころや他に起こりうると考えられることがあれば意見を聞きたい。

2022-02-13

殺される「無用な」ひよこ、年4500万羽 規制に踏み切ったドイツ

 年4500万羽――。ドイツで卵からかえってすぐ、殺処分される雄ひよこの数だ。卵を産まず、食肉にもならないから、殺す、という現状を変えようと、殺処分禁止する法律が今年1月世界に先駆けてドイツ施行された。卵の値は上がったが、消費者アニマルウェルフェア(動物福祉)の訴えは届くか。(ベルリン=野島淳)

野島

のじま・じゅん 1973年まれ経済部やブリュッセル支局などを経てベルリン支局長。ツイッターは@nojimajun

 青空の下、雪に囲まれた鶏舎の前で数百羽の鶏がえさをついばみ、歩き回っていた。ドイツ南部ミュンヘンから南に約30キロのディートラムスツェルにある養鶏農家だ。

 「400年前から続く数少ない農家なんだ」。ミヒャエル・ヘシュさん(61)は家族パート従業員の7人で農場を切り盛りし、約1万6千羽の採卵鶏を育てる。

 卵関係食材を売る自分の店に加え、地元スーパー飲食店ホテルなどに卵を売る。だが、表情は厳しい。

 「昨年1012月、一部の販売先では売り上げが3割近く落ちた」。今年1月1日に施行された改正動物福祉法で、雄ひよこ殺処分が禁じられた影響が出たのだという。

 私たち普段食べる卵は、採卵用に特化して育てられた鶏から生まれる。食肉用の鶏も特化して育てられており、採卵用の品種の雄ひよこは食肉には適さず、「無用」とみなされる。

 このため、卵からかえってすぐ、窒息させるなどして殺されてきた。日本を含め他の世界各国でも同様だ。

 殺された雄ひよこは、動物園

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん