「無自覚」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 無自覚とは

2017-11-18

マスコミの点数な

リカ関係政権批判記事とかを今日もいくつも見る。それらの記事を直接どうこう言うつもりはないんだけど、マスコミの人は自らの信頼度と購買者数をイコールにした上で残高的に考えていて、その額がまだある(=購買者はまだ数万人いる)からまだまだ大丈夫と思ってるんじゃないかなあ。

信頼度は購買者数(とか視聴者数)とは無関係に、もっと手前のゼロがあり、このゼロってのは要するにポイント・オブ・ノーリターンだ。その値まで達してしまったら「偏向報道虚偽報道を繰り返すこのマスコミの言うことは何も信じられない」っていう人の数が飽和段階になり、そのマスコミはもうどうあがいても蟻地獄的な悪評に落ちていくしかなくなる。それがはっきりわかったのが、前回の米国選挙だったんじゃないのか?

その状況になったら、そのマスコミいくら購読者数が残っていようが、正しくて有意義報道使用がまったく自体を打開できなくなる。さっき「ゼロ」といったけど、数字と同じようにそこはゼロなのでそこから先は加速度的にマイナス方向に転げ落ちるだろう。たぶん底はない。

もちろん私企業としてはその段階になっても(残された身内の購読者に対して売り上げれば)利益は得られるかもしれない。でも正確な情報国民に知らしめるとか、情報共有によって国民議論を深めるとか、マスコミ社会的な使命や存在意義という意味では「死ぬ」。そのダメージ責任についてあまりにも無自覚じゃないかな。そういう社会的な意義があるからいまは法的にも社会通念的にも特権与えられてるんだよね? そういうのが未来永劫既得権として保護されると思ってないか? ゼロを超えればマスコミじゃなくてただの少数向けアジテーションメディアなんだから、当然のようにそんな特権は(いまネット存在するまとめサイトにように)剥奪すべきってことになるよ。まとめサイトよりも上質で正しい記事、かけてる?

米国選挙米国民がマスコミに取った態度とか、そこに見られる主張(「彼らは報道しない自由行使して事実を捻じ曲げるばかりなので信じる価値はない」といったような)を見る限り、日本マスコミだって「信用残高」がまだまだたっぷり残っていて心配必要はない、ってほどの安心状況ではないように思えるよ。

毎日ニュースは信頼を積み上げることもあるけれど、当然信頼をどんどん毀損する方向にだって作用しうる。信用残高を意識した報道をしてる自信、ありますか?

2017-11-17

程度の低い自慢が、ほんとうに嫌い

そんなことを自慢できると思うその心が嫌い

自慢しているということに無自覚なその鈍感さが嫌い

相手意図を汲まずずれた話を始めてしまう原因となる、

そのプライドの高さが嫌い

2017-11-15

連勤疲れがたまってきて、創作物摂取するのも面倒くさくなってきてるという嫌な傾向になりつつあるので、打ち合わせ先からの直帰を幸いとしてまっすぐ帰りたいのを抑えて打ち合わせ先から帰宅途上にある本屋によってふらふらと見て回る。

新刊なのか(最近本屋に行ってなかったうえ、新作のチェックをする精神的余裕もなかったので判別ができない)隅の方で少ないながらも何冊か平積みされてたその表紙が気になって、既刊と併せてといっても積まれてたのは2巻なので2冊を手に持ちレジへ。

帰宅後、雑事を済ませてから一気に読んだ。久しぶりに尊かった。

2巻の後半までひたすらこじれてた二人の仲直りとか、その次の話での陽芽さんの無自覚攻撃美月さんの照れ隠し回避はもう心の中でモブギャラリー(店の客)と同じ反応してた。

ゆるすぎず、重すぎず(あくま自分基準で)が好みなのだけどこれは好き。

これでどうにか年末までの連勤も戦える(といいな)

書くタイミングを逸してたけど購入したのは未幡さんの「私の百合お仕事です!」

anond:20171115141452

仕事以外に無自覚に「純粋に好き」な対象がある人は、他人に対してあっさりこういう「清濁併せ呑んでなんぼ」みたいなマウンティングが出来て羨ましい次第。

少々のマイナス要素に抵抗できるぐらいのプラスを既に持ってる自覚ない。この点が「真に」断絶してると思う。

2017-11-13

はてなユーザーが左寄りだと思わない奴は大分危ない

右が多いか左が多いかで分かれそうな記事ブコメ見てみろよ

大体人気コメントの半分以上が左で

スター数が異常に多い

 

ただ、極一部の人スター釣り上げてる可能性もあるので一概にも言えないがな

 

例えば

「そうだね、左が多い」

「いや、右の方が多い」

というコメントが有ると、後者が好まれ

なぜかって、基準無自覚左側に寄ってるからだよ

無自覚ってところが怖い

 

そういうの見るたび(スター付けてる奴らが)気持ちわりーと思ってそっと閉じる

政治カテゴリには基本近づかない

anond:20171113142844

自分正義他人を踏みにじることに無自覚すぎるのは単なる悪徳よりも邪悪

anond:20171113092942

では、質問ですが「同性であるということに幸せを感じる」という件のツイート

なぜ「キモい」などという下品な返信がたくさん集まるのでしょうか?

それは自身の方が優れているという無自覚意識があるからではないでしょうか?

「あ、そういうひともいるのね」とスルーできないのでしょうか?

2017-11-12

anond:20171112083748

少なくともこの元増田みたいに、リア充大手企業就職決定、親のすねをかじって大学生活という恵まれ環境にいながら、私って……何もない奴だわ……みたいに無自覚マウンティング自己陶酔してる奴より、あんたの方がよっぽど偉い。誇っていい。

2017-11-11

anond:20171110174405

じゃあ、北欧諸国は最悪の人権侵害国家だな

福祉大国があるべき制度として目指すBIとお前の私見どっちが信ぴょう性あるかなんて議論余地ないんだよ

自分が偏ってるってことを自覚できないんだから、お前はもう終わってるよ

一生そのまま無自覚差別主義者やってな

2017-11-06

anond:20171106170656

頼むから目下のもの私的な連絡をするなよ

ワキガ口臭のように無自覚迷惑をかけている

お前はもう手遅れだ

2017-11-01

anond:20171101150624

他国民の「イギリスの飯はまずい」はジョークなのか差別なのかは、言った側が決める事じゃないからな。

言う程「差別」が絶対的基準じゃないって事に無自覚差別批判者には疑問を感じる。

2017-10-29

anond:20171029164329

学歴だけで誇ってるやつは極少数だと思うが

ネトウヨは無数に存在する。

しかも本人は日本を愛する普通の日本人という属性らしい。

無自覚からネトウヨと指摘されて発狂してるんじゃないか

2017-10-25

anond:20171025212648

http://b.hatena.ne.jp/entry/345887126/comment/cloq

はあ馬鹿? 本邦の死刑囚死刑に賛成している有権者殺意で殺されているんだよ。刑務官は彼らの殺意を実行するただの道具にすぎない。死刑賛成派は人殺し。許されざる大罪の報いは必ず受けるべきである

http://b.hatena.ne.jp/entry/345880514/comment/cloq

死刑殺人なのでダメです。殺人を禁ずるなら死刑という殺人も禁じなければならない。そのことがわかってないこの人殺し人殺し

http://b.hatena.ne.jp/entry/329547153/comment/cloq

殺人犯死刑にしなければならないと考えている増田殺人を犯してます

http://b.hatena.ne.jp/entry/289536812/comment/cloq

そもそも死刑囚死刑賛成派の殺意死ぬので死刑賛成派は殺人者

http://b.hatena.ne.jp/entry/277549242/comment/cloq

死刑制度に賛成か反対かで踏み絵してやる。死刑制度賛成は無自覚殺人死刑囚を殺すのはキルスイッチを押す者ではなく国家による殺人を支持する者の殺意

http://b.hatena.ne.jp/entry/273012670/comment/cloq

未開人だか土人だか食人族だか知りませんけど、死刑賛成派の人は自分自覚なき殺人犯だってことにそろそろ気づいてほしいですね

http://b.hatena.ne.jp/entry/270983803/comment/cloq

死刑制度に賛成するだけの簡単お仕事です/ああ…なんて卑しいんだ…



死刑ダメでも「死ね」はOKなんだ?

"死刑囚死刑賛成派の殺意死ぬので"なんて言ってるのに

2017-10-22

リベラルは、なぜ子育て支援をやろうとするの?

保守主義「家族」価値を重視するとか、国家主義人口を維持したがるのは分かるんだけど、リベラル子育て支援を訴えている理由が分からない。

子供を生むかどうかが個人自由なのだとすれば、社会はいっさい手助けするべきではない。

人がふつう趣味や遊び方をするとき社会はその自由保障するけど、手助けをしてあげないことと同じだ。なぜ子育てだけは特別扱いなのか?

  

  

  

例えば「東京保育園を増やすべき」というのも、意味が分からない。

東京マイカーを所有したければ、相当な高収入必要になるわけだが、それが負担できない人はマイカーをあきらめる。もしくは、マイカーを持ちやす地方に引っ越すのが妥当だ。

女が子供をほしがるときもそれと同じで、自分か夫が多額の金を支払ってベビーシッターを雇うか、保育園の充実した地方にひっこせばいい。

  

もちろん、「マイカーを所有することより子育てする方がすばらしい。社会がそれを支援するのは当然だ」という意見もあるだろうが、それは保守主義国家主義の考え方である

リベラルによると、物事のすばらしさを決めるのは伝統国益ではなく、人それぞれに異なる個人価値観だ。そこには多様性があるのだから政府が一律に優遇冷遇してはならないはずである

  

もし「子育て支援」に何らかの正当性があるとすれば、子供の人権ということになるけれども、それも根拠としては弱い。

育児能力がない者が子供を産んだ場合児童養護施設にあずけるのと同様に、経済力がない者もそうするべきだ。

子供が生まれてきてしまった以上、その人権は守られなければならないが、「家族がそろって暮らすのが幸せだ」という価値観保守主義に過ぎる。わざわざ親の手元で育てなくても、児童養護施設を充実させて、子供はそこでしっかり育てればいい。

  

現状の「子育て支援」は子供支援することではなく、文字通り、子育てする親を支援するという方式を取っている。それは家族形成・維持を助ける政策なのである

ここで極端な事例をだすと、「キモくて金のないおっさん問題があるだろう。

リベラルキモくて金のないおっさんに対し、妻子を持つために自助努力するか、諦念して孤独に生きることをすすめる。べつにそれはそれでよいのだが、その場合子育て中の親を支援することにも根拠がなくなってしまうのではないか

  

https://anond.hatelabo.jp/20171021145831

  

  

  

追記

当然ながら我々の現実世界には、純粋リベラル思想の持ち主はごく少数で、いくら保守主義国家主義の要素を取り入れている。

その意味では矛盾はないし、中途半端ポジションになってしまうのはやむをえない。

だが、みずから保守主義国家主義に大きく寄りかかっていることに無自覚自称リベラルの人を見ると、なんだかなーと思う。

SNSによくいる、キラキラした理想主義者みたいなサヨクのことだよ。あれはホントに気持悪い。

現在批判者たち

一般的な人たちは哲学的批判に対して防ぐ術を持っていない。

労働階級必要なのは批判力ではない、他者批判することは、また内なる他者批判することである

自身アイデンティティ批判もつ分解力によって倒壊しかけているとき私たちは外の真の他者に対して批判力を失ってしまう。

まり哲学的な問いが支配層にとって脅威であるなら、労働階級にとっても脅威なのである

人は発した言葉一貫性から逃れることはできず、支配層への批判言葉は、そのまま労働層への批判言葉へ容易に転化する。

そして批判に対して脆弱なのは知恵の無い労働である

これでは相手批判しているのにかかわらず、味方のほうがダメージが大きいという勝負にならない戦いを強いられている。

その結果として、私たち批判力を持つことをやめた。

支配層は社会を守るために批判をやめ、労働層は仲間を守るために批判をやめたのである

現在批判者たちには、三つに分けられる。

一つ目は、どこの層にも属していない孤独の者たち。

二つ目は、マスコミなどの批判者たち

メディアなどの自分たち批判であることが社会から要請である

自己催眠状態にあるものたち。

この批判者たちは、批判することが自分アイデンティティとなるため、この批判力が内部に行くことは無い。

三つ目は、他者から求められた批判者たち

労働層が批判言葉を上げることもあるが、これは2つ目のマスコミによる批判要請である

政治家本来社会を守るために批判を捨てたはずの者たちであるが、

国民の声などといって批判を行う。

これら三つのすべてに問題点が内在する。

それは批判者たちがどれも自分階層を守るために批判をしているわけではないということである

一つ目は自分の層は何にも属していないため、批判に本気になることは無い。

変えることで自分利益、損になる場合や、人間本来的な所持を奪い取ろうとする者たちに対して批判を強めるだろう。

二つ目は、自己催眠によって批判することが可能になった者たちであるが、

まさにそのために、何のために批判をするのかという目的をあまりもてないでいる。

社会要請などという全体としての理念を語ることはできるが、一つ一つの問題に対して

なぜ批判をするのかということが答えられない。

批判することが自身証明であり、自己保全であるためであると言えるわけでもない。

何かしたの転化を経て答えが出る。しかしその答えは、転化をによる代償として矛盾はらまざる終えない。

二つ目批判者にとって幸いなことは、私たちは、ジレンマ自己保全のための矛盾に対しては寛容なことである

三つ目は、自己催眠状態の者から要請によって得た批判力であったが

往々にして責任(一つ目ほどではない)を持つことが難しい、彼らは依頼があってそれをしているわけであり、

依頼が無ければ批判しないという、不安定すぎる地盤で戦わなければならない。

一つ目は、まだ人間という最後ラインがあり、人間という最後の層を守るために

批判を団結させることができる。

しかし、二つ目の者たちによって分団されているため、それもできない。

ほとんどこの批判者たちは力を持つことは無い。

私が言いたいことは、すべての人が哲学的批判力を持つということがこれらの問題を発生させているということなである

私たちはある程度の批判に対しての線引きを欲しているのであり無自覚批判だけをたたえることや、批判することが無条件に正しいことということは今や好ましくないのである

2017-10-20

anond:20171020114259

お前が、勝手差別悪口に置き換えてるだけ

属性に基づいてディスったらそれは差別

ハゲてんのを指摘すんのも、肌が黒いことを指摘すんのも一緒

お前がやってんのは単なる無自覚差別

2017-10-11

まぁでもさ、オープンゲイ気持ち悪いよ。

https://anond.hatelabo.jp/20171011081045

を見て思ったことがタイトル

性癖でしょ?

痴漢ものAVが好きとか、マジックミラー号が好きとか、スカトロが好きとか、そういうのの一種じゃん。ゲイって。

それじゃなきゃ勃たない、心が震えないんでしょ?

そういうの、たとえばブログとかTwitterとかFacebookとかの自己紹介に書いてあったらキモいじゃん。

から普通マジックミラー号大好きですとか書かないじゃん。

でもオープンゲイは書くじゃん。そらキモいわ。

何の権利があっててめえの性癖を俺に知らしめてんだボケがと思うじゃん。

オープンゲイ、ほんとキモい

もちろん、LGBT差別(というのが何なのかよく分からんが、たとえばゲイという集合自体ゲイであるために嘲けるようなやつらがいたとして、そういうことをしているバカ)者もキモいんだけどな。

人のセックスを笑うな」って本とか映画とか見てねぇのかよ。俺は見てねぇけどよ。

人の性癖とかセックスとか笑うのってほんとキモいバカだと思うわ。笑ってるお前も相当変で下手なセックスかもよ。無自覚なだけで。

でまぁ、話を戻すとだ。

オープンゲイがなんでキモいかっていうのの半分は自分性癖臆面もなく公開してること。

もう半分は公開した性癖社会に押しつけて権益を勝ち取ろうとしていること。

ゲイであることで結婚すら認められない?

知らんわボケ

だって青姦大好きだけど迷惑になるから自分が持ってる山の中でしかしないし、痴漢モノ大好きだけど社会的には認められてないかイメクラ我慢してるし、 なんなら三十路になってもやっぱりJKとは思うけどモラルに反するからなくなくAV女子「校」生でがまんしてるし、そういうプレイをお願いしまくってたら嫁には引かれてセックスレスわ!

ゲイたちは、ひっそりとバレないように、プライベートゲイプレイを楽しめよ。

うっかりゲイだと知ってしまった方は、性癖聞いちゃったって気恥ずかしさとともに、さっさと話題を変えて後はそっとしとけよ。

内輪の飲み会での下卑た会話で性癖露出大会やるなら、思いっきり人をよく見て、すっと交わすかぶっちゃけトークするか選べよ。聞いた側は何を聞いてもその場ではお下劣ジョークかまして、後は酒に流して忘れろよ。

新宿二丁目博多天神の前でベロチューしてたゲイども、キモいんだよ。セックスレスになりやがれ。

恵比寿喫煙所キスしてる酔っ払いヘテロバカップルキモいわ。セックスレスになりやがれ。

性癖パブリックにすんじゃねぇバカ野郎どもが。

2017-10-09

anond:20171008230626

普通に無自覚だろ

もしくは「俺は糖質ではないのが明らかのに俺を糖質と言い貶めようとしてくる無知嫌がらせ犯が居る」みたいなバリエーションが出る程度

体調によってはちょっと自分に疑いが向くかもしれんが、すぐ戻ると思う

2017-10-02

anond:20171001115804

旦那さんが全く家事しないという家庭の人に話聞くと、奥さんが旦那さんに対してかなり酷い事言ったりやったりしてたりする。

同じことを男性から女性にしたら間違いなくDV(モラハラ)となるような暴言執拗なイビりなどを。

奥さんの方はそれをモラハラであるという自覚は全くないし、旦那さんの方もモラハラをされている意識に乏しい。

大抵、旦那さんをイビってしまうのはとても手際が良い働き者の奥さんで、仕事はすごく出来るけれども、協調性が無い。仕事能力と人当たりの良さで世を渡っているけれども、無自覚に同僚を潰しまくって職場に確固たる居場所保有している様なタイプ

2017-09-29

anond:20170903192800

こんなに遅れての返信で申し訳ないが、自分の考えをまとめるためにも反論を書かせていただきます

"元増田は後先考えずに刺青を入れたんだろうね。で、入れた後になって世間認識に気がついて"

まず、私自身に刺青が入ってるって言いましたっけ?ふふふ。まあ刺青を入れたと仮定すれば、入れると決めたのが中学2年生、ファーストタトゥーまで10年悩む。その間、後先考えてたよ。世間認識に気付いてたからこそ10年悩んだ。家族はみんな反対してた。

"焦ってワーワー文句言ってるんだよ。今はファッションだとか、暴力団は昔の話とか。"

今はファッションだとか、暴力団は昔の話なんて言いましたっけ?ふふふ。ファッションという言葉定義にズレがあると思う。ファッション人格の一部、あるいは大部分だと思う。軽い気持ちで付け替えれるものではないよ。刺青イメージ反社会的勢力に結びついてるのはわかるけど、それって感情論で非論理的だよね。

"今でも多くの海水浴場スパ銭やプール等の公共の場所で入場禁止になってるのは、それで"

"世間コンセンサスを得られてるからだっていう現実から目を背けてるだけなんだよね。"

私があなたのいう"世間"に入っていないのが恐ろしい。私は合意納得していない。あなたの視界の中に私が入っていないのは、あなた自身差別意識無自覚からじゃないかな。そういう方々が多数派だというのは理解してる。入場禁止になる場所があるのも理解してる。だからそれには表立って反抗するつもりはない。嫌う権利は認める。私の主張は、大多数の人は差別心を持っていることに無自覚で、その無関心さがタトゥー文化迫害しているということ。

"それは元増田の仲間同士の認識と違うよ。おまえらは後先考えずに行動する馬鹿仲間なんだもの。"

お、私だけではなく私の仲間も"世間"に入れてもらえないんですね。友人のほとんどが刺青を入れてない人なんだけどな。

"他の国では違うかもしれないが、国によって文化が違うのは当然。イスラム圏で女性がむやみに"

"素肌を晒しちゃいけないのと同じだ。人を指差したらいけない国もあるよな。"

"そういう国柄も考えずに差別がどうとか好き嫌いがどうとか、こんな理解力のない馬鹿から刺青なんか入れちゃうんだろうね。"

国の中で文化が一様な国ってあるの?例えば?ナチスドイツとか?少なくとも現代日本国はそうではないよね。文化圏という意味で「国」と表現したのかも知れないけど、その意味でも否定するよ。多様な文化共存してる。私は日本国で生まれ日本文化圏で育った日本人だけど、刺青を嫌うことはない。

また、国柄文化圏柄?を考えてこの地と親と環境に生を受けたわけではないし、人格生得的なもの限定されるというのは、まったくもって誤解だよ。

理解力のない馬鹿というのは、たしかにそうなんだよね。あなたの書いたこと、ほとんど理解できない。コミュニケーション相互関係から、私が馬鹿なのを理解してくれてるのであれば、もう少し論理的に整理してもらえると助かります

わざわざ返信してくれてありがとう反論があれば何でも書いてください。よろしくね。

anond:20170929131200

"生まれつきタトゥーの入ってる人はいないのに差別差別いうのおかしいし"

人格好き嫌い宗教ファッションなども含む)の形成には遺伝環境の二つの要因があって、生まれてくる国や親を選べないんだから、生まれつきタトゥーが入ってるかどうかは関係ないよ。全てひっくるめて人格だし、お互いに尊重し合うべきだと思う。

"今回禁止されているのは免許なしにタトゥーを入れる仕事であり、タトゥーをしている人じゃないから"

「今回禁止されているのは免許なしに米を作る仕事であり、米を食べる人じゃないから」に言い換えたら、これがタトゥー文化を潰す判決だと気付いてもらえるかな。文化を潰すのは差別だし、それに気付かないのは差別意識無自覚だよね。

"そもそもが「差別」とか関係ないんだけど脳みそ大丈夫かな"

のものに言い換えてみれば、どれだけ変な事態なのかわかると思う。偏見先入観があると、それに気付けないんだよね。脳みそ大丈夫だと思う。激しい頭痛で脳動脈瘤検査

MRI)を受けたことあるけど、問題ないって診断だった。

こんな愚痴みたいな記事の返信に推敲していただけてるようで嬉しい。

ロリコンに関しては内心の自由保証する、表現ゾーニングをしっかりする、児童虐待特に性的虐待被害者ケアにはまだまだ整備することが多いと聞くし、加害者は単に罰を与えるのではなく治療を課すべき。「わたしは、ぜったい、だいじょうぶ」ってやつね。ていうのが個人的な考え。

なにか反論があれば何でも書いてください。よろしくね。

anond:20170929160856

元増田です。

まあ不完全な書き散らかし方したのはまずいなと思ったけど、「自分と違う性質を持ったひとを叩きたい心情」というのが

誰の中にもあって、多数派になったり匿名制を得ることでそれが発露するよねって話よ。

悪事炎上させる無自覚な悪意、それは幼い義憤じゃないの? その点ってどうお考えなのかしら皆さん。

anond:20170928221616

そう。興味ないんだよね。

前回も「無関心なことにいちいち構ってらんない、後回しだそんなもん」的なこと書いてくれた人いて、納得しちゃったよ。

でも今回の判決は、そういう無関心さにつけこんだ「みかじめ料支払えや」案件から、とても怖い。国家ともあろう主体ヤクザみたいなことするなんて信じられない。

しかも、今までのニュース時系列で追ってないような無関心な人まで叩いてくる。

その叩きたい感情理解できない。

満たされない承認欲求八つ当たりなのかな?自慰行為TPOを弁えてほしい。

法律憲法に沿う形で運用するべきだし、それに対する批判論理的であるべきで、感情論迷信が入り込む余地があってはならない。それは言い過ぎか。

でも、刺青差別、他にもいろいろ思い当たる話はあるんだけど、それらの無自覚差別心って誰にでもあるものだとは思う。

まあ正義の名の下に拳を振り上げるのって主語デカくないとできないことだよね。

マイノリティは黙って死ねと。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん