「忌避」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 忌避とは

2018-06-25

https://anond.hatelabo.jp/20180625173135

今の知能犯はこの抜け穴を知っていて、利用されてしまってると思う。

外国ではこんな生ぬるい対応はしてないはずだと予想するけど、実際どうなんだろ?

日本でも現実はそんなに生ぬるくないです。

刑事事件について詐病をすることは昔から行われていて、警察検察官はこれを防ぐためにかなりの努力をしてきており、検察官が書いた論考なんかも多く発表されているところです。

特に無理な心神喪失・耗弱の主張に対する警察検察官の反応は、一般人何となく抱く忌避感以上に苛烈もので、これを封じようと全力を尽くしてきます。具体的には刑事訴訟法223条・224条により精神鑑定を行い、心神喪失・耗弱には当らないとの主張立証をしてくることになります

何となくの思い付きで心神喪失・耗弱の主張をしたところでまず通らないというのが実情でしょう。

それでもたまに微妙な事例というのが存在するところですが、その当否はそれぞれ個別の事例に即して具体的に議論すべきでしょうね。

2018-06-24

本当にスピッツって不思議バンド

J-POPとして大衆に受け入れられ、かといってロックファンからロックじゃないなんて罵られることもなく、むしろコアなロックファンほど高評価するし、まるでアイドルみたいに追いかける女性ファンがたくさんいるにもかかわらず男性から忌避されることもなく、ファンに見放されて「過去の人」扱いされないし、結成30年を過ぎてもまだ若いファンを獲得し続けているし、定年を過ぎたおじさんおばさん、果てはおじいちゃんおばあちゃんにも好かれているし、音楽やっている人からも評判が良い。

ちょっとこうやって書いてみると本当に気味が悪いくらいなんだけど、自分も実際スピッツ好きだし、何なんだろうねこバンド

まあ好きじゃないって人も当然いるとは思うけどね。

2018-06-18

身近な人が一番大切という気持ち大勢を殺す

しょうがないよね、いくら人権がどうのといっても身近な人の為なら遠い人がどうなってもいいのが普通なのかも。

住む場所人種価値観などそれぞれの尺度自分に近しい人は大切で、離れれば離れるほど忌避して死んでも仕方がない人間になる。

この身内が一番大切という気持ちが争いを生み過激にもなる原因だというのに、そこから離れられない限界をひしひしと感じてしまう。

私自身がまさにそうで、共産党員日本においては左寄りだという自覚もあるけれど、やはり身近な人たちのためにささやかながらも自分的には殆どリソースを費やしている。

でも日本の子供を一人救うリソース貧困の子供を3人は救えるわけです、そういう情報知識は否応なく入ってくるのです。

そこに葛藤はあるけれどどうしても身近な人を助けたいと思ってしま気持ちって本当に正しいのか、ネトウヨと大差ないのではないかと考えるも答えは出なくて。

右翼の人たちも自分の好きな相手気に入った相手には本当に親身になるところもあって尚更思うわけです。

彼らと私の違いはどこなのか、本当に違いはあるのか。

恐らく私には公平さが足りない、おかしな話だけれど右翼共産党員ということになるのかもしれないくらいには思っている。

2018-06-14

anond:20180613223415

生産的な話ってマジレストークのことかな?それは極論すぎるか

一般論では、マジレストークは異性交遊では忌避すべきものとされてる

まあ相手もマジとジョークのさじ加減がヘタクソなんだろうけども

異性経験の少ない頃はみんな大概そんなもんだろう

たまたま学ぶ機会がなかった、という要素も否定できない

もちろん、もともとの素養が欠けている可能性も否めないが

そいつと別れるのは正解だと思う

一方で、別れるまでの期間で育つよう促してみるのも

今後のあなたの異性交遊にプラスに働くような気がする

とかマジレスしてみた

こんなレスしか出来ない俺も非リア男性の一人なのだろう

参考にならなかったら済まないね

歩きタバコ」にもっと減ってほしい。

たばこについての話が賛否分かれるのはわかる。

愛煙家禁煙成功者嫌煙者、ぜんそく持ち、子育て世帯などなど、それぞれがそれぞれの最適を探して議論するのだから致し方ない。

しかし毎度毎度、これは良いあれはダメ意見が分かれているのでは状況が前に進まないのも事実だろう。

そこでポイントを絞って意見を求めたい。

歩きタバコ

こいつだけはもっとみんなからバッシングされて良いんじゃないかと思うんだ。

自分が住んでる地方都市では、歩きタバコをする人間がすごく多い。今朝だけでもそこそこ通勤で人通りの多い場所でも5人は見かけたし、お昼時に至っては歩道を2~4人の男が等間隔に並んでみんなでスパスパしてたりする。昼ご飯を食べに歩いて5分程度移動するだけで、往路に5人、復路に5人、計10人の歩きタバコに遭遇するなんてザラだ。それも若いチンピラ風なんかじゃない。イイ年したスーツ姿の、おそらく役付と思われるようなオッサンがだ。余談だが、目の前でのたばこポイ捨ても週に1度は見かける。

地方都市とは言え、道路によっては「歩きタバコ禁止」となっている場所もある。確かにそこで歩きタバコしている人は少ない。でも少ない程度で、一本入れば人ごみの中でスパスパしている人もたくさんいるのだ。

喫煙ルームや、施設指定喫煙所など、いろんなことを語りたくなるのはわかる。でもまずは「歩きタバコ」をどうにかしたいのだ。

思うに歩きタバコをする人間は、嫌煙禁煙派の人にとってはもちろん、マナーの良い愛煙家の人にとっても敵だ。何年か前に歩きタバコ禁止の動きが出た時になんでもっと叩いて撲滅しておかなかったのか。そうしたらタバコ関連の市井議論ももっとわかりやすくなってたのに…。

嫌煙禁煙派の皆さんはもちろん、マナーの良い愛煙家の皆さんにも、ぜひとも歩きタバコに対する怨嗟の声を上げていただき、またどうしたら撲滅して行けるのかご意見を頂戴したい!!

…と、ここまで書いて思ったんだけど、もしかして東京の方では歩きタバコ忌避されて少なくなってたりするのかなぁ…。

2018-06-13

プリキュアLGBTを題材にする時、「製作陣」と「ファンコミュニティ

プリキュアLGBTを題材にする時、「製作陣」と「ファンコミュニティ」は信頼のおける人たちなのか?

——

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/anond.hatelabo.jp/20180611221642 より引用

id:angmar ルールーとえみるの積み重ねの物語を数週かけて楽しんできたのにジェンダーバンザーイのお客さん大挙のせいでかっなーり水差されたのは事実だわ

——

意見の違う人は「コミュニティに属していないお客さん」という認識、一体いつまで続ける気なのか?

▪️見出し一覧

・「全年齢向け百合ポルノ大家として君臨するプリキュア

プリキュア作品の「評価多様性」を認めず一枚岩であるかのように振る舞うファンコミュニティ

・「よく訓練されたファン」の代名詞としての数字ブログ管理人

百合ポルノの誤魔化しや逃げ口としてLGBTを利用しているのでは?

・もはや製作陣には「女の子同士の友情」及び「ストレートの男女間恋愛」をまともに描けないのではという疑念

・誰だって「ただの」人間に過ぎない。怪物でも、ツチノコでも、聖人でもなく。ましてや感動ポルノの主役などではなく。

・「あ〜他所から面倒なアンチ意見が来た」…結局これを読んでるあんたもそう思うんだろ?

▪️「全年齢向け百合ポルノ大家として君臨するプリキュア

どうであれ漫画アニメの人気作品はやけに同性同士をくっつけたがるファンはいものだし、

公式意図を離れたファン活動でのカップリング論にはなんら心は動かない。

また商業作品であっても、元から801百合といった「読み手の性とは逆の異性同士による関係性」を求める人向けに

作られた創作に心を掻き乱されることもない。

プリキュアにおいては製作側が意図していない同性カップリングを描いたファンアートは昔からあった。

いつからか、製作側が名言しないものの、それが好きな人の為に「匂わせる」表現を使い始めたが、

名目上の立て付けは「女の友情」、しか簡単に分解して百合として解釈やすく作られていて、

キマシタワー好きが実況で即レスしても「無茶な解釈」とはならないあたり、よく出来ていると思う。

アニメ表現ありがちなとち狂った布面積からくる無茶な肌色率の高い服も無いし、

パンチラ狙いのローアングラーカットや謎ボディスーツ的な乳袋もない、

よく出来た「全年齢向け百合ポルノ」をサイドメニューとして持つコンテンツだなと思っていた。

▪️プリキュア作品の「評価多様性」を認めず一枚岩であるかのように振る舞うファンコミュニティ

プリキュアは見ていないが、プリキュア数字ブログの人の記事は読んでいる」人、

あるいは「プリキュアを見ているがネット感想書いたりはしていないし、他の人の感想を調べたこともない」人は、

一体どれくらいいるだろうか…

正直に言って、プリキュアファンコミュニティは歪だ。特に匿名掲示板、壺や双葉はよく荒れている。

脚本の難点、例えば「いくら子供向けとはい今日脚本は強引過ぎない?」

あるいは「お前ら女の友情良いよねって言ってる今回の話は正直百合文脈だよね」といったものを述べようものなら

「お客さん扱い」からの追い出しの為の煽りが始まる。

引用した id:angmar発言は5ch辺りで見かける典型的文脈に沿っている。

今回の件でアチコチにコメントしているので、彼を追いかければどんなものイメージやすいと思う。

この壊れやすコミュニティに「◯◯プリキュアは良かったが、△△プリキュアは正直駄作」といった類の

TPOを弁えない論調を誰かが不用意に持ち込むと

「やっぱり◯◯プリキュア信者か!ほんっとクソしかいねーなアレの信者www

という喧嘩腰のレスからまり

まらないと言われた作品について数字ブログから引用リンクを用いて

おもちゃ売上で如何にシリーズに貢献したか、といった大変有り難いご高説を頂ける。

そんな調子から不用意な他作sageNGはいえ、その反響のコレはちょっと…)という心理からか、

基本的脚本については賞賛ばかりとなりやすい。

作品のもの多様性について大なり小なり言及していく中で、

ファンコミュニティファンに対して一枚岩を求め、反すれば徹底的に追い出す真逆存在になっている。

…正直に言って、シリーズファン内でも各作品評価が大きく別れ、時に半目し合っている事が前提となっているガンダムファンが心底羨ましい。

アチラには「好きなものは好き」だけではなく、節度を持って語れば「嫌いなものは嫌い」と語れる空気存在している。

もっとも、彼らがこの空気を手に入れるまでに多くの喧騒ネット普及前からあった筈で、

単純に隣の芝を羨むのは失礼でしかないのだが…

▪️「よく訓練されたファン」の代名詞としての数字ブログ管理人

こういった喧騒が起きやすい中で、数字ブログ管理人は波風を立てない上手な立ち回りで記事を作り、読者を楽しませてきた。

あの人が諸々の数字を集めた結果、時にファンとしては気持ちよろしくないモノが出て来る。

しかし、管理人自身作品内容そのものへの見解は常に肯定的で、

良くない数字理由付けとなる否定的見解書籍から引用で済ませ、

あのブログ自体が各作品ファン間での喧騒の元とならないよう「よく訓練されている」と思う。

また、自身とお子さんがどうプリキュアを見てきたかというエントリは素直に面白かった。

プリキュアファンブログなどで不用意に「ココが嫌い」と言ってしばしば喧嘩が起きていたのに対し、

プリキュア作品について常に肯定的」だからこそ、このブログは大きな喧騒もなくここまでやれて来たのかなと思う。

からこそ、あの人がプリキュアでの表現賞賛する中で語る「LGBT論」が異質に感じる。

▪️百合ポルノの誤魔化しや逃げ口としてLGBTを利用しているのでは?

正直言って、プリキュアスタッフは頑張っているとは思うが、これまで成功と失敗を繰り返しながら歩んできてて、

時には「コレでシリーズ終わってしまうかも…」と思わずはいられない脚本の不味さを持つ作品も数点ある。

製作陣が当初思い描いた【壮大な】目標なんやかんやでうまく描写できず、

百合描写大友向け部分だけでも当て逃げる算段なのかな…」と個人的に印象を抱いてしまものもあった。

その決して「成功」とはいえない表現を、「LGBTに目配せし、多様性肯定する良い表現」といった趣旨発言をあの人がする度に、

「それは、違うのでは?」という疑念が…

あの人がLGBTと絡めてプリキュアを語るのはこれが初めてじゃない。

去年のプリキュアだと虹とユニコーンデザインに取り入れたプリキュアについて語った時。

自分記憶違いでなければ、魔法つかいプリキュアドキドキ!プリキュアについてもLGBTと絡めた話を書いていたかと思う。

LGBTを絡めず、単に男性向けコンテンツとしての「百合」と言っていれば自分の中では問題ない。

ジェンダー論抜きに楽しむ非LGBT百合801コンテンツってのは別にあったって良い。

だけど、シリーズ中にそういった趣きが存在していた過去作品を「LGBT」と称されると、

「テメェの過去オナニー言い訳としてLGBTって単語を使うのか?」という気持ちがフツフツと湧いてくるんだよね。

もちろん、過去作はともかく今作はシリーズ中でもその辺を留意して作っているのかな?という印象を受ける。

印象は受けるが、留意し過ぎて無駄に重い話になってない?

というか、テーマどこに起きたいのプリキュアスタッフは?

という失敗の兆候をひしひしと感じる。

なんていうか、ムキになってぶっ込もうとして転落寸前、というか…

あんな古臭い悪役ムーヴしか見せていないお兄さん、最初から良いところも悪いところも見せるならともかく、

一体何週間悪いところだけを見せつけるつもりなんだ?

出来の悪い少女漫画ありがちな「都合の良い悪役」感が強過ぎない?

なんか、製作陣は無理してない?

—-

面倒になったので後は軽く。

▪️もはや製作陣には「女の子同士の友情」及び「ストレートの男女間恋愛」をまともに描けないのではという疑念

プリキュアに限らず、東堂いづみ中の人たちは「女の子同士の友情」も「ストレートの男女間恋愛」も描き方を忘れているのでは?

処女厨危惧してるのか何だか知らないけど、あそこの会社はそっちを忌避してLGBTに逃げてるように見える。

今作の黄色プリキュアにでも男女間恋愛させるつもりなのかな?

既に別のところで描写失敗してる気がするけど果たしてどうなることやら。

▪️誰だって「ただの」人間に過ぎない。怪物でも、ツチノコでも、聖人でもなく。ましてや感動ポルノの主役などではなく。

今回の件でGo!プリンセスプリキュア(全50話)を見ろマンになってる人たち、いや無理だから

「お前ら勉強不足だから最低限の入門として海外ドラマgleeシーズン1から3までを見て来い。ついでに各話で引用されてる元ネタにも当たれよ」って言われたら見る気ある?ないでしょ?

「思わずニヤリとするセリフ」の類は前提知識がなくてもスンナリ通じるセリフにしとけって話。

id:angmar は「お客さん」が悪いようにいってるけどこれ単に脚本がクソってだけだからね?

プリキュアスタッフが書いた脚本別に神託ではない事くらいは理解してるよね?

彼らも人間から失敗はしてるよ?

▪️「あ〜他所から面倒なアンチ意見が来た」…結局これを読んでるあんたもそう思うんだろ?

余所者ではなくお前らの中にいるんだよなぁ…

数字ブログの人、LGBT云々よりも「感動ポルノ賞賛マン」になってしまっている事が「ぶっちゃっけありえない」。

上手に言葉を紡いでプリキュアファンからマサカリが飛んでこないようにしたつもりなんだろうけど、

本当に「今の」プリキュアを楽しんでいるか、疑問に思う。

2018-06-11

anond:20180611083911

まあイケメン出しときごまかせる特撮とは違って、ああい路線アニメだと親に忌避されない程度の政治的正しさらしきものは持っておかないとマズいですから

あの人たちって普段意識の高そうなこと言ってても、自分の子供が絡んだ途端にいくらでも保守的になれちゃうから、それも結構難しいんですが

2018-06-10

信仰を持つ人は神オタクなんです。

何らかの宗教信者に「神はいない」とか「聖書に書いてあるのは本当じゃない」とか言っても意味ないと思うんですよ。

よっぽどの狂信者でもない限り、聖典の隅から隅までを史実だと思ってるわけないじゃないですか。 神がいないなんて知ってますよ。

.

神がいないことを知ってるのに信仰が成り立つのかって思うかもしれません。

でもね、ちょっと考えてくださいよ。

あずにゃんペロペロしてるオタクに「あずにゃん実在しない!」って言っても何か意味あります

朝ドラの楡野鈴愛ちゃんが頑張り屋だなと思ってる人に「あれは永野芽郁です」って言って意味あります

.

そりゃ実在しませんよ。 でも実在しないキャラファンになることだってあるじゃないですか。

フィクションに感動することもあるじゃないですか。

フィクションときには誰かの生き様に影響を与えることもあるじゃないですか。

.

宗教信者ってのもそれと同じですよ。 何かの神のファンなわけですよ。 (ファンってのも元々は崇拝者って意味だし。)

グッズを買ってみたり、イベントに集まってみたり、聖地に行ってみたり。

推し神を布教したい気持ちになることだってあるし、それがいき過ぎた迷惑な人も中にはいます

迷惑をかけるのが駄目なのは当然ですけどね、宗教がそれほど得体のしれない存在ってわけではないです。 あれは要するに神オタクです。

追記 (2018/06/12 17:53)

文意としては「宗教というだけで忌避することはないですよ」というもので、日本に住んでいて接触する可能性の高い世俗化された宗教を想定しています

「よほどの狂信者でもなければ」と書きましたが、そんなよほどの狂信者も確かに存在しますし、狂信者ばかりの文明圏もあるのも確かです。

「当たり前」な意見をあえて世間に向かって言うことが重要

勝間和代さんのカミングアウトについて思うこと http://www.gentosha.jp/articles/-/10481 で、「『私はLGBTQを応援しています』的な誰もさほど反対しないであろう意見をあえて世間に向かって言うべきではない」という趣旨意見があったので反論したい。

「私はLGBTQを応援しています」というのは、日本において「誰もさほど反対しないであろう意見」では決してない

1990年勝間和代さんが大学卒業するくらいの年に行われたWorld Values Survey http://www.worldvaluessurvey.org によると、日本の68.5%の人が隣人に同性愛者が存在することは好ましくないと答えている(当時の29歳までの層に限っても67.8%)。すなわち、勝間和代さんくらいの年代の人が20代だったとき同性愛者はむしろ「隣人に存在することも嫌」という意見の方がマジョリティだったのである

また、直近(2010年)に行われた調査でも、「同性愛は決して正当化できない」と考える人17.6%おり、30%以上の人が同性愛に対して否定的意見を持っている。これらの意見は国政にも反映されており、国会議員には杉田水脈議員 http://blog.livedoor.jp/sugitamio/archives/8107881.html をはじめとしてLGBTQを応援することに否定的議員は数多くいる。

以上から実際問題として、「私はLGBTQを応援しています」というのは、日本において「誰もさほど反対しないであろう意見」では決してないのである

あえて「私はLGBTQを応援しています」的な発言をしない限り、当事者は誰が味方になりうるのかが分からない

先述の直近の調査によれば、70%近くの人は同性愛に対して少なくとも否定的意見を持っていない。つまり、もはやマジョリティからLGBTQの困難はなくなったのだろうか。実は、問題はそこまで簡単ではない。なぜなら、日本典型的社会において、「嘘つきはホモの始まり」、「襲われるから近寄るな」のような発言は「ネタ」として許容される一方で、「私はLGBTQを応援しています」のような発言は、どんなに正しい意見であっても政治的意見であるとみなされ、発言忌避される空気があるからである

まり日本典型的社会において、当事者の周りの人たちはこう見える。

  1. ネタ」を言う人たち
  2. ネタ」は言わないけれど、LGBTQに否定的であろう人たち
  3. ネタ」を言わないし、LGBTQを応援しているだろうけれど、特に何も言わない人たち

さて、その当事者が誰かに何かを相談したくなった場合、誰に相談すれば良いだろうか。2.と3.の人たちの見分けに100%の自信が持てず、誰にも相談できないということが起きる。特に、上の年代になればなるほど過去には実際に「隣人に存在することも嫌」と考えていた人が増えるのだから見分けは更に困難になる。つまり、このような社会において「私はLGBTQを応援しています」的な発言をすることは、当事者にとって例えば相談相手を見定める上で重要役割を果たすのである

私自身、東京レインボープライドパレードに参加するようになって初めてカミングアウトを受けるようになった。その中の1人は私をご飯に誘い、明らかに挙動不審になりながら、会話も上の空で、最後料理を食べているときにようやくカミングアウトした。私の感覚としては、パレードに参加するような人に対してカミングアウトするのにそこまでの勇気必要ないだろうとも思うのだが、その人にとっては99.99%信頼できる相手であっても残りの0.01%が怖かったということだろう。

従って、そのような当事者に対して「当たり前」な意見を届けることは重要であり、また、残りの0.01%の信頼のために、より明確に意見を届けることが重要であると私は考えている。

表立って差別を受けるくらいなら、差別がより深いところに潜ってしまった方がまだマシである

筆者はこう述べている。

マジョリティが「正しい意見」をまき散らすと、逆に、それに反対することを表立って言えなくなって、差別がより深いところに潜ってしまうと思うんだよね。

差別はどこからもなくなってしまうことが最善だが、仮にそれが無理なら、せめて深いところに潜っているべきではないか。「嘘つきはホモの始まり」、「襲われるから近寄るな」といった発言を表立って聞かされるために、「私はLGBTQを応援しています」という発言自粛しないといけないというのはあまりにも酷い。「私はLGBTQを応援しています」という発言をすることで、これらの発言が表立ってされなくなり、チラシの裏に書かれるようになったならば、それは表立って発言されるより少しは良い社会だろう。

SNSには誰もさほど反対しないであろう意見で溢れている中で、あえてLGBTQが取り上げられるところに問題がある

そもそもSNSには誰もさほど反対しないであろう意見で溢れている。例えば、この前のオリンピックでは「私は羽生選手応援しています」的な意見で溢れていたが、筆者はそのような発言SNSですることにも反対なのだろうか。筆者には、そのような意見にあふれている中で、なぜあえてLGBTQを取り上げたのか、考えてもらいたい。

まとめ

「当たり前」と思っていても、それを表現しなければ必要相手には伝わらない。どんなに当たり前な仕様だってきちんと文書に記さないととんでもないシステムが出来上がるし、当然しているパートナーへの感謝を、口にしなかったばかりにすれ違ってしま夫婦枚挙にいとまがない。「当たり前」な意見をあえて世間に向かって言って、社会もっと「当たり前」な社会にしていこう。

2018-06-09

コンテンツに女が入ってくると廃れる論

時々ネットで目にする「コンテンツに女が入ってくると廃れる」という話。

あれほんと不思議だと思う。その論を構成している根っこに「そのコンテンツは男の物」っていう考えがあるってことになる。その時点で変な気がする。

それと、「廃れる」論で忌避されてる女オタクってつまり「○○さん抱いて~」とか「○○さんかわい~」とか言ってる子たちだと思ってるんだけど、この行動、別にオタクもしてる。つまり「○○ちゃんかわいい」とか「○○ちゃんに××(セクハラ発言)したい」とか。女オタクの抱いて発言も男オタクセクハラ発言別に気持ち悪さでは等しいと思う。

いろいろ総合して思うのは、「マナーが悪い人は男女問わず一定数いる」ってことと「一部(ほんとに一部)の人が『このコンテンツは男の物』って考えてる」ことが話をややこしくしてんのかなということ。できれば争いのない穏やかなオタクライフを送りたい。

2018-06-08

anond:20180608182007

少なくとも異性に容姿忌避されることはなくなる

拒否されることが減るというだけで精神的苦痛は随分と下がる気がする

まあゼロにはならんかもしれんけどな

2018-06-07

いや、なんだろう

出版差し止めに対する忌避歴然としてあるが

それ以上に日本人として恥ずかしいんであの本を誰にも見せたくないというか見られたくないというか

まあ元々リベラルというよりか保守だったんでそういう意味では間違ってないのか

2018-06-05

anond:20180605094816

昨日旧強姦罪非親告罪化は既に施行されてると知った法ロートルおじさんだけど、

だとするといわゆるフェミニスト論争で良く出てくる「暗数」のそれがそこそこ炙り出されてこなきゃおかしいはずだが全然ニュースにも出んよな。

これは一体どういう事なんだ?

女性自身裁判に掛けられることを忌避して強姦だったものを和姦としてしまうケースがあるってことか?

だとすれば、ロリのこれについても…?

2018-06-04

anond:20180531141425

結局何が嫌なのかがあなたコメントでわかった気がする。


なんで自分主体的に、あんなことを行ってくるような連中のために時間を消費しなければならないのか。

そう思うからジムも嫌だし体を動かすことそれ自体忌避感が出るんだと。


すごく腑に落ちました。

ありがとう


痩せるつもりが全くなくなって幾分かすっきりした気がします。

2018-06-03

鬱のフリしてたら鬱で引きこもりになりそうな件

登場人物

俺(32)12月契約満了退職して求職活動

祖母(82)足が悪いのに無理やり畑仕事をしようとする

母(62)介護鬱になり昨年から引きこもり

父(65)祖母介護忌避し半分別

祖母は〝畑仕事こそ正義〟〝畑仕事をしないと死ぬ病〟で、足が不自由なのに無理矢理畑に出て畑仕事をする。

そして人の予定お構いなしに手伝わせる。

「畑に連れて行け」

野菜が取れたから迎えに来い」

野菜を直売コーナーに出荷しに行け」

断ると

「じゃあ1人でやる。どうなっても知らない」と脅す

いくら手伝ってあげても

「手伝って当たり前のこと」

「遅い。早くしろ

「こんなこともやってくれないのか」

どうしてこうなった

「近所の人に挨拶するな。お前は恥ずかしい」

就活のために断ると

「お前が休んでる間に枯れた」

用事が終わって手伝いに出ると

おはよう。やっと起きたの」

と嫌味を言う始末

また、母はそんな祖母介護をして鬱になった。

数年前から軽度の薬を飲んでたけど、それも飲まなくなっていた。俺は一人暮らしをしていたんだけどみかねて実家に帰ってきた。

そしたら、声をかけても無表情、風呂にも入らず、外にも出ず、人とも話さず、薬も飲まず。祖母には介護の恨みからか、大声で口撃するDVのようなことまでする。思ったより重態だった。

そこで、毎日の薬を俺が出してあげることにした。初めは飲んでくれなかったが、俺に悪いと思ったのか飲んでくれるようになり、数ヶ月したら自分で飲むようになった。

しかし、依然として祖母に口撃するDVは続く。

そこで、あまりにも疲れたので鬱のフリをしてみることにした。

祖母に役立たずだと思い知れば手伝わされずに済む。家庭で最も弱者に立てば母も「私がしっかりしなきゃいけない」と思ってくれるかもしれない。

そんな単純な考えだ。深く考えてはいない。

まず、朝は遅くまで寝て、顔を合わせても挨拶せず、目は虚ろで無表情、びっこ引いたように歩く、食事の片付けもしない、食べ終わったら布団に直行してずっとスマホをいじる。祖母に呼ばれて手伝いに行っても壊れたロボットのように振る舞う

三日間ほど続けてみた。

祖母は俺に手伝わせようとしなくなった。

母は俺のことを心配そうに様子を見て「どうしたの大丈夫?」声をかけてくるようになった。

これからどうなるだろうか。

「俺が頑張ったところで祖母人間性が今さら変わるわけじゃないし、足が良くなるわけでもない。それに母は依然として態度を改めようとしない。だったら無駄努力をなくそうとするのが合理的だろう」

そう考えると本当に鬱で引きこもりになりそうだ

2018-05-31

anond:20180531101556

普通のアロマスプレーと同じ作り方で、精油の濃度を人間用の3〜4倍にするだけ。

ティーツリーの他にスパイクラベンダーとかカンファー、パチュリでも作れるから好みの匂い精油使えばいいよ。

苦手な匂いって認識させるために心持ち顔まわり狙って吹きつけたほうが次来なくなる確率高い。特に仔猫は物覚えいい?から本当に来なくなるよ。体感的にホムセンで猫除け用に売ってる忌避剤類より効果あったと思う。

ただうちに来る猫は糞婆の餌付けで人馴れしてるのが多くて人間が近寄ってもほとんど逃げないから顔スプレーできるんだけど、人馴れしてない個体には難しいかも。そっちのは飼い猫だし多分いけると思うけど。

参考にならんかったらごめん。

猫キチ婆くたばればいいのに

何回注意されても野良猫に餌やりやめないで、しか自分の飼い猫も放し飼いの糞婆。

うちの敷地あんたの猫の便所じゃないんだけど。

入れられた苦情とかも全部無視だし。どんだけ自分勝手なの?

餌やりやめて飢える猫がいても野良猫っていうか野生動物なんてそういうもんだし、室内飼いでストレス受けんのはあんたの猫だけで済むけど餌やり+放し飼いはこの辺に住んでる人みんなに迷惑かけるのわからん

猫は自由な生き物とか知らんし、飢え死にする野良猫がいるとかもうちらのせいじゃないから知らんし、むしろこっちは敷地内に糞尿撒き散らされてんのになんで可哀想とか思わないけんの?

そっちこそ入らせない工夫しなさいよって言うけど、なんで迷惑かけてる側が周りに自衛求めてんの?おかしくない?しか忌避剤も棘マットも超音波もうち含めみんなが散々やってきたんだよ。それでも被害あるんだよ。だからみんな怒ってんだけど。

あんたが外飼いと餌付けやめたら解決する話じゃないん?

こういう身勝手婆に限って、もし飼い猫か餌やってる野良のうちのどれかが車に撥ねられたりして死んだら殺したー!って被害ヅラ?遺族ヅラ??してギャーギャー言うんだろうなー。

2018-05-28

読解力

(仮まとめ)最低賃金を下げればバリキャリ女性社会参加率と出生率高まる、という研究

https://togetter.com/li/1231524

以前に「シンガポール/香港なら月6万で家事子育てオールお任せのフィリピン人メイドを雇える」問題の時に議論したが、この手の労働男性労働者は忌避されるので女性女性南北問題的に収奪する構造になりやすく、unpaid workを安く査定してしま問題がある。

ここから星を集めた人気ブコメ

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/togetter.com/li/1231524

maruX 移民搾取するなと言う話なら当然なのに、女性女性搾取するという構造問題とされると死ぬほど腹立つな。家事育児女性だけの問題として高みの見物してるお前は何なんだよ。自分問題として考えろよ。

kjtec 家事代行業を格安で一部の層に押し付けることを「女性による」搾取って言っていて驚く。外注しろ内製にしろ女性家事をしその成果を享受するのは生来男性権利だとでも思ってない限り、出てこない発想かと。


えぇ・・・

2018-05-27

考え方メモ

軋轢を避けることに注意を払ってきた人生だった.

軋轢(とその可能性のあるイベント)と直面すると精神的に大きな負荷を感じる.

敵意がないことを見せ身内であると初対面の相手に思ってもらうきらいがある.

身内に対して迷惑をかけたり軋轢が生じたりすることに忌避感があり,申し訳なく思う.

現状に多少不満があっても止めるときの労力を考えると我慢してしまう.

他人評価を気にしないと公言しながらも,自分の中の虚像他人まなざしは気になっているよう.

2018-05-26

anond:20180525203717

移民を最も忌避してる人たちが信仰的に支持してるのが安倍政権だったりするので

その人らをなんやかやと説得(誤魔化 / 黙ら)して、移民政策強引に通せるのって、

唯一安倍政権だけだよなあって最近思いつつある。

経済政策安倍って言うのなら、経済向上→さらなる人手不足ってルートもあるだろうし。

から移民推進したい人は安倍政権支持するのが最も近道じゃねって思ってる。

2018-05-22

anond:20180522125715

ある種の人間反差別思想インストールされている限り外国人排除するようなことを無条件に忌避してしま仕様になっているんだと思う

自分はクソな外国人に触れることでクソなやつは外国人だろうと排除してもいいんだって割と自由に考えられるようになったけど

そういう教育って狙ってできるものでもないし左の毒を解毒するって本当に難しいんだろうなって最近思う

2018-05-21

anond:20180519214814

十分を「じゅっぷん」と読まず「じっぷん」と読む理由は、常用漢字表の読みになかったから。それだけ。「じゅっぷん」が日本語として間違いということではない。

女王を「じょうおう」と読むのは別の問題で、Jo+ouという語において、母音連続を避ける意識が働いた結果であろう。誰かが指摘しているように、おうは「わう」だからJo+wouからJow+ou となった、という説もおもしろい。いずれにせよ母音連続忌避されたのである

2018-05-19

anond:20180519015352

感受性はあまり関係ないというか、どちらかというと低い。

キャラクターイレギュラー情動言動に対する許容度が低いのは、人間の複雑さに対する想像力が乏しいせいで寛容性を失っているってことだから

あい人達は、道徳規範規則性・一貫性に対してものすごく(それこそアスペ並に)執着する融通のきかない考え方に何らかの理由で陥ってる状態だと思われる。

ものすごくゲスだったり浅慮だったりする言動をするキャラがいて、物語中で空気を悪くしたりして、そういうのに対して苛立つ人が多いんだよね。

でもそういうキャラは、そういうキャラになるだけの人生を送ってきていて、そういう役回りの人が必要から存在させられているんだ、と想像してあげるのが一般的な受け止め方だったはずだ。

あとシリアス展開とか、あと共感性羞恥が働くようなアチャーな場面とかを異様に忌避する人たちもいるけど、彼らは何事も起きない萌え日常系アニメみたいなもの制作思想に心の受容体が変形しきってしまっているんだと思う。

ふつう物語では衝突や失敗を経て人間的成長を描くことは避けられないし。

2018-05-18

anond:20180518083747

女の方が就職しづらい

←まぁそういう傾向はあるけど昔よりはましになりつつある

から女は「女を採用やす会社しか狙わない」

←そういう風に考えてる女もいるだろうけど、男性ホモソーシャル業界にも女性の働き手は増えていて、そういう理由で垣根を感じて忌避するような女性も減ってきている

ちょっと、古いんじゃないかな考え方が。

2018-05-16

anond:20180516133600

ほんとこれ。

あいまいな貴賤とかどうでもよくて、現実的問題があるから忌避する。

貴賤なしとかホザいてるマヌケだって本心ではヤクザとか飲む打つ買うに関わる仕事とか余裕で差別してるし。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん