「比喩的」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 比喩的とは

2019-10-12

自分の首を絞めるのが癖になっている

最近自分の首を絞めるのが癖になっている。比喩的意味ではなく。一度出来心で寝る前に自分の首を両手で絞めてみたらしんどい反面なんだかすごく心臓の音が大きく感じて、たくさん呼吸をして、何故か無性に安心してよく眠れた。

それ以来寝れないなと思うとそっと首を絞めてしまう。秒数を決めているからしんどくても決めた秒数までは絞める。多分まだまだしんどいとか死ぬとかそんなラインには達していない。手を離したらゼーハー息切れするくらい。ただ本当に癖になっている。会社でもエレベーターで1人の時、そっと首に手を持っていってしまう。絞めたいな、安心したいなと思う。やめないといけないのか、なおさないといけないのか。でもやっぱり首に手を添えるとどこか安心する。

2019-10-03

通販運営する人へ

今日受注処理お疲れ様!6年ぐらい受注処理関連の仕事したあと、色々あっていまはECコンサルをしている増田だよ。

まず、システムまわり

結構改善すると思う。

上記導入してるのに、これだけ問題あるとしたら、使いこなせてないかシステムが悪いか、どっちか。シェア的にはネクストエンジンメールディーラーの組み合わせが王道

9割が上に書いたような人たちなので。あとの人はサイレントで利用してくれてて、それはすごくありがたく思っています

この比率結構おかしい。比喩的表現かもしれないけど。改善余地ありすぎ。

住所・郵便番号不備

メール関連

受拒

発送までの日数

配送業者関連

商品の問合せ

あと商品について『これは〇〇ですか?』って聞く前にグーグル検索して。絶対その方が速い。

中国の方が先行して、チャット問合せが一般化したとき、何時代に逆行してんだろうと思ってたけど、違った。みんな安心したいだけ。これ無くすのは正直難しいと思う。ただ、まじで単純な質問だったら商品ページなおそうね。

民度


最後

そもそも問い合わせしてくる人のほとんど、安く早くほしいというだけでも高望みなのに、

さらに丁寧に対応してほしいという。すげーな! サービス料とっていいか

残念ながら、すぐ届く状態Amazon楽天、そして日本中相互に1,2日で荷物を送れる配送ネットワーク品質があたりまえにしてしまった。その文脈コンビニより流通が増えているECサービスレベルを落とすのであれば、よっぽど別な魅力が必要。(ん年待ちのパン屋とかあるでしょ。個人的にはバカかな?って思うけど)

とはいえシステムを使いこなせば、負担少なく運用することはできる。ただ、システム投資の余力が無いとか、改善提案が通らないとか、そんなお店なのだとすれば職場を変えちゃうのも手かもね。もしもそういった改善の方向に持っていく発想が増田なかに無いのだとすれば、正直増田に向いた仕事ではないのかもしれない。毎年数%は成長している市場かつ勝ち負けが分かれてきているので、勝ちの側にいれば業務負荷があがるのは避けられないので改善しながら運用できるスキル必須。負けの側にいてこれだけ負担がある状況が続いているのだとすれば、その運営問題

今日受注処理頑張ってください!

anond:20191001213940

anond:20191003104611

かわいそうな頭でも理解できるように解説してあげるね。

① その宗教を信じる人。信徒

※却癈忘記(1235)上「在家にて無二無三の信者にてあらむは、いまひときはの事におぼゆ」 〔梁書‐高僧〕

宗教信者という言葉には熱心さや盲信は必要ない。

② (比喩的に) ある人や、その人の主義主張などを熱心に信奉する人。

人やブランド主義主張などに対する信者という言葉には熱心さとか盲信が必要

理解いただけましたでしょうか。

2019-09-22

日本旅行に行きたいんだけど

いや比喩的表現だけどさ。「羽生羽生と対戦しなくていいからずるい」みたいな。

外国人はずるい。日本みたいに安全旅行先があって。

日本だって日本みたいな安全場所海外旅行に行きたい。

2019-09-06

anond:20190906173710

私は「一人一派」は比喩的表現だと思ってます。たとえばツリーに少し出てますが【生理痛の重い女性と、全く生理痛の無い女性】とでは、生理休暇の有無や、それを社会がどう認識しているかということの重みが違いますし、

【外では仕事をせず家政と子育てに専念したい女性と、バリバリ働いて稼いで管理職になりたい女性】とでは、女性故の辛さを感じる事柄が異なります

人生で一度も痴漢に遭ったことのない女性と、幼少期に性的虐待に遭った女性から見える世界も異なります

から一人が全フェミニスト全女性)を代表することは困難である、ということかと。

フェミニストと名乗ってはいけない人」というか、ナンパ男やスケコマシをフェミニスト扱いするのは私の中では単純に「誤用」(日本於いて誤用が定着してしまってる)だと思ってます

2019-08-01

anond:20190801135838

説教

宗教の教えを人々に説き聞かせて導くこと。比喩的に、堅苦しい教訓・忠告。 

どこにそれがあるんだろう。

2019-07-27

今が楽しければいいじゃなかった

世に溢れる物語と違って人生の大半は下り坂だ

少しでも調子のいいときがあるならできる限りの貯金必要だった

そのままの意味でも比喩的意味でも

2019-07-26

anond:20190726200114

ごめん。おれ自身サンプリング?ってなったから同じ属性かと思った。

化粧品はまぁ音楽じゃないけど、まぁ比喩的転用したのかなぁと。いずれにしろ申し訳ない。

2019-07-23

anond:20190723123457

比喩的意味での「アレルギー」の用法は「特定の人・物事に対して示す、過度に敏感な拒絶反応」であり、そこには「実態以上に反発している」という意味合いが含まれていますね?

2019-07-19

京アニのものを含むアニメ苦痛を緩和できることもあったのは事実だが、

そもそもまれいか望むとき苦痛なく確実に死ぬ方法が用意されていれば、

緩和したい苦痛もなかった。

比喩的に言えば、嫌な世界自分の特徴もふくむ)からの退出が保証されない状況で

そこに拉致して拷問し続けることはかなり悪い。

殺すことより生むことのほうが悪いから、

生むことを肯定する人々を憎まないなら殺したこと自体は憎んではならない。

憎むとしたらまずは死に至る過程で苦しめたこと。

追加で苦痛を緩和する手段を減らしたこと

後者の影響は量的にはかなり大きいのではないかと思う。

だが繰り返すが確実に死ねるなら苦痛を緩和する手段必要ない。

2019-05-06

anond:20190505212634

まらないって…本当に止まらなかったらそりゃ医者行こう。

比喩的な止まらないだったら、安心しろ、俺もだ

2019-04-27

anond:20190427224435

抽象的な事柄を指し示す言葉を知らないから、普段言葉説明しようと試みて比喩的になってるのかなーって思ったの。

2019-04-15

anond:20190415110010

神話はそのまま読むものじゃなくて一体何を比喩的表現しているかを読み解く物だよ

2019-04-13

anond:20190413104300

俺もそう思う。

自明でもなければ統一されているわけでもないので、できるだけ誤解の無いように注意して明晰に説明する必要があると思う。(文学的ではない実務的な日本語能力

なお、時間軸での「あと」や「先」は、そもそも物理的な位置関係に使われる語句比喩的に流用したものなので、比喩的表現限界曖昧さが残っているのではないかと思う。

また、写真を見て「右側に写っているのは」という時は、たいていはこちから見て(向かって)右側と思って間違い無さそうだが、誤解を避けるためには特定して説明するのがいいですよね。

仕事ができる優秀な人たちは大抵そうやっているように見受けられます

2019-03-29

anond:20190329124436

さあなあ。

「殴りあう」に比喩的意味を含んでいるか、余程社会絶望しているのかな。

2019-03-28

anond:20190328103417

「ほんの僅かさえも納得してくれない」という比喩的表現だろ。

2019-02-06

anond:20190206114159

聖書子供は鞭で躾けろって書いてる。

一般的クリスチャンはそこは比喩的なもんだろうと解釈するが、エホバ原理主義的なので鞭を使うのが良いことだと解釈している。

2019-01-24

明らかに辞書意味ではA=Bではないのだけれども、

強調するために比喩的にA=Bだ!!と断言してしまって注目を引くみたいな言い方してる人を見るのだが

きまってその「辞書意味ではA=Bではない」ことを咎めるような非難が飛んでいるのを見るのがよくわからない。

本来イコールではないからこそ、強調点として使うのだろうという受け取り方は駄目なんだろうか?

たとえば、

「あの娘は自分にとって太陽だった」って文章

人間人間であって天体ではない。人間扱いしないだなんてひどい!」

って言われてるみたいなの見ると、なんかとても納得がいかない。

2019-01-18

人格者と悪役は両立出来るか

 まず、これは日記である私自身にもまだ答えが見出だせない問いを書き綴ってる。

 先日、乙女ゲームには悪役令嬢はいないというblogを見た。個人的に悪役令嬢が乙女ゲームいるかいないか、どのようなジャンルいるか、という事にはさほど興味はないのだが、一点気になった事がある。そのブログでは、とある乙女ゲームに出るライバルの令嬢Rを例として挙げ「ライバルであるが、彼女は優しく人として正しい人間であるため悪役ではない(意訳)」とされていた。私は、そこに違和感を感じ、悪役とは何かを考える事にした。

 以下、括弧内はWikipediaの悪役に関する説明より引用する。勿論、Wikipediaが正しい、Wikipediaには正解しかないなどとは考えていない。あくまで1つの基準、参考程度に見て欲しい。

『悪役(あくやく)とは、第1義には、物語性のある芝居やその他の作品全般において、悪人を演じる役、また、その演者をいう[1][2]。 第2義には、第1義から転じて比喩的に憎まれ役(他者からまれ役回り)[2]を指す。 さらには、人間の織りなす歴史物語に譬える概念の下、特定価値観において悪人と見える立ち回りの目立つ人物を「悪役」呼ばわりすることもある。また、政治的意図をもって悪人もしくは悪役に仕立て上げられる人物がいるのも、歴史である[* 2]。』

 ここでは、悪役という存在に二つの意味がある事が記されている。1つは物語上の悪人、そしてもう1つは憎まれ役、である。この二つの意味で悪役という言葉が使われる事に、違和感を感じる人はさほどいないのではないかと思われる。

 では、この二つの使い方をした時に、善人が悪役となる例はあり得ないのだろうか?

 例えば、恐らく善人とは言い難い人物像であろうジェームズモリアーティという創作世界登場人物がいるが、モリアーティを主役として話を作るなら悪役はシャーロック・ホームズであろう。少なくとも、ホームズモリアーティに比べれば善人に近いだろうが、モリアーティを主役とした話では紛れもない憎まれ役、つまり悪役となるのではないだろうか?

 ならば、乙女ゲーム少女マンガなど、様々なジャンルにおける「主人公の恋のライバルであり、お互いに切磋琢磨する存在」が悪役ではないとするなら、彼女(彼)らは何者であろうか。お互いに切磋琢磨しているが、決して競合する事のない相手ならば、確かに物語において読者の観点からまれることもないだろう。だが、恋のライバルであるなら競合相手である物語である以上、あらゆる視点が主役からの物となるのだから、主役が求める唯一の存在を同じように欲する相手は、それだけで悪役ではないのだろうか? 恋を描く物語ならば、彼女(彼)が人格者であればあるほど、強大な敵役、いわば悪役となり得るのではないだろうか?

 

2018-12-28

仕事納め

夫が仕事納め帰宅した。

一年お疲れ様、と言って労った。

私は主婦なので仕事納めというものがない。

年末だろうが年始だろうが毎日毎日同じように掃除洗濯炊事育児をしている。

切れ目もない。休日もない。

終わりがない。始まりもない。

一年間の疲れを労ってもらえるわけでも新年新たな気持ちリスタート出来るわけでもない。

大体年末年始年賀状大掃除正月準備等で普段より忙しい。

私の夫は比喩的意味ではなく本当に文字通り何もしない人だ。

大掃除の手伝いなど少しもしたことがない。

高いところの掃除も重い物のごみ出しも全て私がする。

私は正月はいつも疲弊している。

正月からといって服が汚れないわけでも部屋が汚れないわけでも子ども粗相をしないわけでもない。

いつもと何にも変わらない。

仕事納めだ、と言って区切りをつけられるのが羨ましい。

お疲れ様一年ありがとう、と言ってもらえるのが羨ましい。

疲れた

もちろん、誰に食わせてもらってると思ってるんだ、と言われたら返す言葉もない立場なのは百も承知なんだけど、増田に吐き出すくらいは許してほしい。

2018-11-15

anond:20181112224139

黙示録で正解でしょう。

派生的な意味新世界かなぁ?

アメリカは相当違った文化に見えたのだろう……当時は。

だんだん比喩的な使い方をされていき、「三位一体」辺りは既に原型を留めていない使われ方をしているわけで、原型が忘れ去られると、遡るのさえ苦労すると言う事例なのかなと思った。

2018-10-28

マスターベーション

実家の父(60歳)はたまに「自己満足」の意味で「マスターベーション」と言う

初めて聞いたのは自分中学生の頃

父と2人で話してる時に「でもそれじゃただのマスターベーションからなあ」と言ったのを聞いた

その頃の自分知識では「マスターベーション=保健の教科書なんかに出るようなオナニーの高尚な言い方」ってイメージだったか

「親子で男同士とはいえ何言ってんの…?」と思ったけど父は下ネタ言う人でもなかったし

特にその発言を気にしてる様子もなかったか意図して下ネタ言った訳ではないというのは分かった

話の流れからして多分自己満足っていう意味なんだろうなというのも分かった

調べてみて知ったのは

辞書でも「マスターベーション 自慰。(比喩的に)自己満足を得るための行為」みたいな感じで載ってる

・相当前は他人との会話の中でもそれなりに使われてた ってこと

でもさあ、普通会話の中で使う?

年代の友人と話してる時に「それじゃただのオナニーだよね」なんて言われたら

意味は分かるけど口に出すなよ」ってならない?

もっと高尚に言っても会議で「それはただの自慰行為では?」なんて言ったら

「こいつバカじゃないの?」って空気にならない?

今とは時代が違うんだろうなあ

2018-10-17

anond:20181017163556

法的に「キャラとして設定も尊重されてる」わけではないってことだ。

法的にキャラ設定を尊重しろなんて誰か言ってるの?

未成年Vtuberは法的に未成年として扱うべきだ」「キャラとしての独立した人格を認め人権を与えろ」って、

少なくとも自分は見たことないが。

Vtuberの「魂」って要するに、Vtuber中の人はいるけど基本的公表はしていないから、そこらへん配慮して「中の人」や「中の人人格」を比喩的表現した言い回しなんだけど

もしかして文字通り捉えてた?

そもそも彼女の「人格」が議論俎上に上がったのは

発端の弁護士やら騒ぎ立てた人らが当初中の人への配慮を欠いた形でバッシングをしたためだと記憶してるんだが。

例のフェミの人たちはキズナアイへの敬意が欠けてたよ

https://anond.hatelabo.jp/20181005144508

anond:20181017093307

横だけど、その市民権比喩的表現で使うのやめていただけませんか。人権侵害クズやろう。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん