「社会学」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 社会学とは

2018-06-23

anond:20180623143031

そういうののせいで本来理工学系に行くはずだった優秀な女子が皆ジェンダー学とか社会学に取られてる現状

それってエビデンスのある話?

それともお前のお気持ち

anond:20180623133415

そういうののせいで本来理工学系に行くはずだった優秀な女子が皆ジェンダー学とか社会学に取られてる現状は痛すぎるよね

おかげで最近日本工学技術分野が没落して、ジェンダー系の分野ばかりが世界と戦えるレベルまで成長していっているわけだ

2018-06-22

anond:20180611144807

医療系が、実質的職業訓練専門学校であるというのはご指摘の通りだと思いますし、

向き不向きがあるというのも理解できます

しかしそこで、とつぜん日本社会学を勧めるのはどうかとおもいました。

2018-06-18

ぶくまかのボリュームゾーンってどの辺なんだろう。

レベルの低い社会学系の記事ホッテントリによく表示されるから

理系が多いと思ってたんだけど、技術系の記事って全くぶくまされんよな。

文系の頭悪いゾーンがぶくましてるんだろうか。

2018-06-14

インターネット4周目くらいでネット初心者を名乗る愉しみ

最近味わっている。

とあるコンテンツの大ファンになったんで、

そのファンコミュニティみたいなものに参加した。

「不慣れなことも多いけど、どうぞよしなに」

みたいなことをプロフィールに書いている。いかにも初心者っぽく。

まあ、嘘をついているわけではない。

俺はファンコミュニティのお作法みたいなのを知らないままここまできたから。

そういうコミュニケーションに関してであれば初心者だ。

深夜、泥酔した勢いでそのコンテンツに対するありったけの妄想をぶちまけると、

なんか、なんとなくややウケみたいな感じになる。

みんな俺のことをどう思ってるんだろう。

からない。

まあ、よくわからんが俺は俺なりのポジションが与えられているみたいだ。

アイコン画像ももらったし。

今までの人生インターネットでズタズタになってきた。

オフ会などから、残念ながら俺は肯定的ものを引き出すことができなかった。

特に社会学とかやってるやつは最低だった。

そいつらがお望みの言葉で言えば、そういう身振りがマウンティングとして機能する、そんな言語ゲームを俺は信じていない

という感じだった。

これはあくまでも俺の観測範囲内の話で、学問一般的な学徒を貶す気はまったくないが。

ともかく今、その傷口から子供が生まれた。

そんな気がしている。

2018-06-11

anond:20180611144807

コメディカル学校卒業できないような人が社会学科行って卒業して就職出来るとは思えないが

7年、8年通った挙げ句卒業できず去って行った人を何人も見てきた。

そんなんどの大学にでもいる。

目的意識の高いはずの社会人学生ですら挫折した人が複数人いた。

しろ社会人学生からだろ、彼らは学費出してくれる親もないし学校内でも浮くし卒後もストレートより就職不利になるわけだから

安易医療学校に入ってはいけない

看護師理学療法士診療放射線技師などの養成校に就職目当てで軽い気持ちで入るのはやめた方がいい。

特に発達障害の傾向が少しでもある人には絶対にやめろと言いたい。

具体的には先延ばし遅刻癖、コミュ障のうちどれか一つでも当てはまったら別の道を考えるべきだ。

私はこれで20代前半の貴重な時間と金を失った。

7年、8年通った挙げ句卒業できず去って行った人を何人も見てきた。目的意識の高いはずの社会人学生ですら挫折した人が複数人いた。

ストレート卒業する人は約半分だ。

華々しくホームページパンフレットに飾られる国試合格率就職率の裏にどれだけの留年者・中退者がいることか。

コメディカルに向く人は、与えられた課題をコツコツやるのが苦ではないが、秀才になれなかった人だろう。

医療保健学学問ではないと思う。学問とはきつさの中にも面白さがあるものだろう。

医療保健学職業訓練以外の何物でもない。もし入学するならば、それこそ学生になるのではなく軍隊に入隊するのだというくらいの覚悟必要だろう。

やりたいことが見つからない高校生浪人生社会学科(社会福祉学科ではない)に行けばいいと思う。もちろん興味があれば哲学科だろうが数学科だろうがそこに行くのが一番いいが(哲学科に関して言えば、生きる意味といった人生哲学的なことをやりたいのなら慎重になったほうがいい。あそこは半分ドイツ語学科フランス語学科である)。

社会学科は卒論的な意味で潰しが利くと思う。アニメゲームや性産業まで研究対象になるから、在学中に何か興味の持てる対象が見つかりそれを研究に生かせる可能性は他学科より高いはず。

いかいかはわからないが、元AV女優東大院に入って本を出したなんていうこともあった。

コツコツ型でない人間が何よりも避けなければならないのは、中退である

就職云々の前にまずは卒業しなければ話にならない。

コメディカルを勧める人は口を揃えて「資格を取れば食いっぱぐれない」と言うが、ある年齢以上から給料は伸び悩むし、コスパが良い選択とは言い難い(看護師夜勤をやれば結構稼げるだろうが)。

もし人体に興味があるなら、それこそ医学科に行かなければ間違いなく後悔する。

どんなに研鑽を積んでも、制度新米医師にすら敵わないというのは非常に精神的にきついと思う。

しつこいようだが、就職目当てでコメディカル養成校に入っても得をするのは学校経営者のみである。既に泥沼に足を踏み入れてしまった人は、一留が決まった時点でなるべく早く撤退すること。

2018-06-08

anond:20180608194431

あの援交おじさんは誰かが総括しないといけないんだけど

社会学の偉い先生から誰も批判できないのかねえ

2018-06-05

anond:20180605164632

本上げた増田だけど、一般教養心理学概論っぽい授業で出てきたよ。だから一般教養じゃないかなぁ。

アリエス文系現代文学とか社会学とか心理とか歴史やってる人だったら知ってないとだめなレベルだと思う。自分は某語学科。

2018-06-04

過労死裁判では過失相殺してるよね

自殺歴史社会学:「意志」のゆくえ」っていう本を読んだことあるけど、過労死裁判では過失相殺手続きが行われているって書いてあったよ

ZOZOの人は何がそんなに燃えてるの?

序盤のツイートが0か100かみたいな書き方になっちゃってるのは誤解を生むなとは思うが

2018-05-28

なぜ、疑惑があるのに安倍政権を支持してしまうのか

今日国会中継を見ていた。

就職活動というのも国会中継を見るとやる気がなくなってくる。

総理大臣が「贈収賄はしていない(から問題ない)」、確たる証拠を元に追求されたら「作られたストーリー」とかほざきだす。

みんな知っていただろうが会計検査院グルだったというのが共産党によって明らかにされたり社会人になろうかと検討している自分にはがっかりさせられる。

こんなんでも、企業の多くが安倍政権を支持していたりするのだ。

そんなものに頭下げて入りたくないものだ。

今、コーヒーショップにいるが隣のスーツ姿の大手企業に勤める女二人は何も疑問に思わずに生きるのだろう。

セックスだって死ぬほど困らない顔をしている。何も疑問も感じずにただ強いものに従うのだろう。

色々な不正が出てきて、国家不正やらも「安倍一強」という単語収束させられるのが虚しい。

なぜ安倍政権を支持する人が3割いるかというのを考えた。

恐らく、不正などを知らない人間はいないだろう。そんなもので支持を辞める人間はもうとっくのとうに支持をやめている。

支持している人間内閣不正など大したことはないと考えているのだ。

自分の嫌いな「サヨク」を攻撃してくれたり、金を得ているからどうでもいいと思っていたり、不正なんか当たり前という環境にいる人など。

まぁ、コンプレックスや無教養など複雑に絡んでいたりするのだろう。

自分就職活動は敗北を喫しており、大学院社会学でもやりたいなとか思ったりしている。

社会学をやりたい理由は、シュトレークとかいう人の本に感銘を受けたりしたからだ。

また、これから資本主義社会が末期になっていくのが目に見えていたりするのが動機だったりする。

その間に焦らずに醜い容姿などを良くしたりしていきたい。

結局のところ、顔の一部を晒しても醜い容姿というのは事実だが都合のいい時だけ「普通」と言われ甘えと説教されたりすることを悟った。

先週はヤバかった

日大の会見に突如あらわれるこちとら江戸っ子おばさんに始まり

栄で痴漢無双おじさんが湧いたり新宿でぶつかるお兄さんがいたり

ニュースになる人達が非常にハイレベルだった。まじで気候意味不明に悪かったし、普段は落ち着いている人達が一斉に活動を始めた感があった。

連日奇天烈情報を目にするのは情報を受け取る側も結構しんどかったのではないかと思う。あるブクマカ社会ヒステリー化しているとコメントしていたけど、まじで異例の気候と連日の情報過多で社会集団ヒステリー化してると感じる部分もあった。

こちとら江戸っ子おばさんは今どうしてるんだろうとか、ぶつかるお兄さんはなぜぶつかるのかとか、個人に焦点をあてると理解不能意味不明なことがたくさんあって、それは個人に原因が起因しているからというなんとなくの前提が各々の価値観根底にあるからだと思う。実は個人の域をこえて社会が病的になりつつあって、それが個人に影響を与えてるんだと思うのだけど社会学に詳しい人の知見を得たいところではある。

2018-05-15

anond:20180515001824

女性評価される基準って若さ容姿が8割ぐらい占めるわけで、女性側もそれを理解して育つから価値観ベース容姿になるのは仕方がない。

残りの2割は気の利いた従順さとか愛嬌特に日本では。

顔立ちだちは微妙でも男ウケがいい女はいるし、

顔立ちは整っているのにそれを活かすことができない気質や知能の女はいるが、

基本的に女の評価は外見。

社会学文化人類学研究に、世界2ケタ国、つまり文化が違う国々での男女別異性の何を重視して評価するかを調べた物がある。

文化が違っても男が女の何を評価するかというと「若さと美しさ」で、美しさにはオッパイかオシリが大きい、とか入るわけ。

女は男ほど異性の容姿重要視しない。

まり男の金と権力に相当するものが女にとっては容姿

その上女には心理学で言う成功恐怖っていう心理がある。

要するに金と権力を手に入れても女としての幸せ、端的に言うと繁殖寄与しない。

それどころかむしろ遠のく。

コンプレックスについていえば、そこそこの金と社会的地位がある男でも

 「学生時代青春できなかった」とか「他の男ほど女を自由セックスできない」というところをこじらせてる人は見かけるな。)

2018-05-13

NHKスペシャル氷河期世代特集があるぞ

今、働き盛りのはずの40代・50代に異変が起きている。長期間、働けずにいる労働者が急増しているのだ。彼らは求職活動をしてい

ないため、雇用統計の「失業者」に反映されず、労働市場から“消えた”状態だ。こうした人は先進各国でも増加し、欧米社会学

者は「ミッシング・ワーカー」として問題視している。日本では、40代・50代の「失業者」の数は72万人。一方、専門家の推計で

ミッシング・ワーカー」は103万人に上る。背景には、非正規労働の急増がある。非正規労働者転職を繰り返すうちに、低賃金

つ劣悪な仕事しかなくなり、転職に失敗すると、八方ふさがりの状況に陥る。中高年になると病気や親の介護など、様々なことから

転職につまずき、その結果、労働市場から排除された状態が長く続き、「ミッシング・ワーカー」となってしまうのだ。さらに深刻

なのは独身中高年が増えていることだ。40代・50代の独身中高年は、650万人。親の年金などに依存していると「消えた労働者」の

問題が見えにくく、支援が行き届かないまま事態が深刻化するケースが続出している。番組では、「ミッシング・ワーカー」の実態

密着ルポで迫るとともに、解決の糸口を探る。

“消える労働者

Missing Workers(ミッシングワーカー) (仮)

2018年6月2日(土)

午後9時00分~9時49分

NHKスペシャル | “消える労働者”Missing Workers(ミッシングワーカー) (仮)

2018-05-06

anond:20180506112831

暴力装置社会学用語と知らずに反応してしまった。

自衛隊国民毎日を守ってくれている人たちだと思っていますよ。

2018-05-01

社会学に詳しくない、社会学とは別の分野の研究者が、社会学知識が足りないことに起因する問題を抱えた文章を書いた」

なんて社会学は悪くないどころか社会学が貢献できる場所証明みたいなものだろうに

短絡的に社会学者ガーにしていいとはとても思えない。

普段社会学でアレ案件が多いのはわかるけど、だからって言って良いことと悪いことがあろうに、と思う。

2018-04-27

anond:20180424102112

文系SEっているじゃない。

そういう人たちは、情報社会学(社会情報学)を学んでいるべきで、

それができていれば(学問的な後ろ盾をもって設計に関わる裁量があれば)、そういう根本的な問題もっと調整できてるはずと思うんだよね。

言ってしまえば、人間情報システムいかに上手く繋げるか、って分野の学問がまったく広まってないせいだと思う。

2018-04-26

米作ってる奴が一番偉い

わたしヲタク腐女子高校生です。なので、そういう視点から文章を今書いています別に「ab禿げ萌えー」とか書く気は無いのですが、すっごく苦手な方がいれば注意してください。

結構前のこと。

「受けに結婚式ウェディングドレスを着せるのも、家で家事させるのも「受けに女性役割押し付けることに対する嫌悪感」で嫌って言うならそもそもドレスを着ること、家で家事する事を女性限定のものっていう認識を改めてみたらいかがだろうか???」(@ysz_row 勝手引用しています問題があればご連絡ください。)

というツイート話題になった。これに対して色々な意見があって、現状の社会においてのジェンダーロールや、理想としてのジェンダーロール、そもそもいわゆるドレスって女性の体格の為に作ったものからー、とか、様々な立場意見が飛び交っていて、私は結構楽しく見ていた。

自分萌えがどこから来るのか?みたいな話をするのは好きだ。「朝ご飯を作るのは推しカプのどっち?」とかそういうとりとめもない話から、その人の生活態度とか、理想(自分がそうありたい!という理想とは限らない)とする共同生活なんかが垣間見得る。すると「じゃあなんでそれが理想なの?」とかそういう話になってくる。失礼な話かもしれないけれど、二次創作作品を見ていたりすると、うっすら「ああこういう考え方・バックグラウンドのひとが書いているんだろうなー」というのが見える。それが私には楽しいのだ。誤解を恐れずにいえば、みんな萌えで気が狂って、普段大人しく粛々と擬態している人たちも、インターネットでは全裸で騒いでいるようなものだ。

話を戻す。しばらくすると、

ジェンダーがどうとか関係ねえ!!萌えることをするんだよ!」

女性蔑視だか知らないけど私は絶対ウェディングドレスは嫌だ」

みたいなツイートが回ってくるようになった。こういう(ヲタク的に言うと)『学級会』が行われる度、結局この類の「しゃらくせえ!」で終わってしまう。しかもそのしゃらくせえ、が的を射ていないし、面倒くさい議論をぶっこわすぜ、というものばかりだから、本当に残念だった。

だってそもそもツイートは「受けにウェディングドレスを着させること」の是非ではなく、「受けにウェディングドレスという『女性役割』を押し付けることがいやなら、その『女性役割』って何?」というものだったのだ。つまり、嗜好や創作に対して誰も文句は言っていなかったはずなのだ。嗜好の根底にある(今回はジェンダーに関する)見解が、あるいは差別ではないか、という話だったのだと思う。

わたしが残念に思ったのは、多分、だれもあなた萌えのもの否定していないのに、わざわざぶった斬る必要があるのかな、と思ったからだ。だって議論が鬱陶しいなら言及しなければいい話だ。ツイッターなんだから。TLに流れてくるだけで嫌…な人がいるとは、その時わたし想像出来ていなかった。いるんだろうとは思うけど、それほどなのかな?と思っていたのだ。

しばらくして、

「「正直ジェンダー論も倫理関係ないしそこにあるのは迸る萌えだけだぜロックンロール!!!」みたいなやつをもう正直全然良いと思えないっていうかそれはロックンロールじゃなくて自分の嗜好が差別搾取他者を損なう何かを含む可能性があったとしても向き合わず全てに目を瞑るひとなのではと思う。」

「ここ数日TLで出てきてるBLジェンダーロールの話が本当に辛くて、わたしはそういうBLにおけるジェンダーロールが話されるようになったこ自体がこの国のオタク文化にとって進歩だと思うんだけど、大体のひとはそういうの鬱陶しいんだなってことも分かって辛かった、BLですらこうなのかと。」

BL社会学的視野とかを持ち込まれることに過剰な嫌悪を示されるのは自分の好きなものが「差別的な価値観根底存在する蓋然性が高い」みたいなことを他人にいわれたのと一緒の場合が多いからもちろん拒否感があって当たり前なんだけど、萌えの前には関係ないってほんとうにそうなのかよと。」(いずれも@kakari01 問題があればご連絡ください)

が回ってきた。

合わせて同氏のブログも読んでいただけるとわかりやすいと思う。

http://kakari01.hatenablog.com/entry/2018/03/29/001111

そこでやっと落ち着くことが出来た。なるほどつまり、みんな「自分萌え倫理を持ち込まれる=否定された!」と思って嫌がっていたのだ。と、同時に不安になった。つまり創作者の背景や思考について考えるわたしの方がずっと少数派で、何のプラスにもならず、あるいは人を不快にさせうることをしているのではないか、と。

これは別にオタク趣味二次創作だけの話ではない。

例えばスラングモリモリのメタルコア好きな人を「こういう汚い言葉歌詞にひかれるのは普段不満を言えないか代弁者が欲しいんだ」と思ったとして(その正誤は今は問題ではないので突っ込まないでください)、それを直接言われたら確かにむっとするかもしれない。けれど、ツイッター勝手に言ったり、文章にまとめたりする程度なら、むしろプラスになりうると、そう思っていたのだ。

先述のとおり、私は高校生で、進路など考えるにあたって、哲学社会学で趣味集団を見るのは楽しいし、そういう議論ができる道に進みたいな、とすら思っていた。だからそういう面から友達ヲタク話をすることがあった。

かに思えば、腐女子友達は、「やっぱり●●ちゃんは昔から少女漫画を読んでいたのもあって、受けを大事にしたいし、紆余曲折サプライズあってだんだん違う面が見えてくるのが好きなんだねー」などと言うと「う、うん。」みたいな、そりゃそうだけど、的な反応だった。直接言われても困るよな、くらいには思っていたけれど、あるいは嫌悪だったのかもしれない。

直接言わなければプラスになる、と思っていたのは、一種分析として、学問ってほどではないけれど、成り立っていると思ったからだった。だけどそれがなんになる?マーケティングでもない、ただ勝手に人の丸裸を覗いているのが、なにかの足しになるんだろうか。

と思うととたんに悲しかった。客観視して物事を考えることが好きだ。けれど、その意味がどこにもないんじゃないか、と思って悩んでいる。思春期で考えすぎだといえばそれまでの話で、けれどそれまでにしたくないのだ。

私の好きなアーティストとあるインタビューでこう言っている。

人間社会的な動物であって、相互作用なしながら生きていくわけじゃないですか。俺は今まで、自分自意識の中でずーっとあーだこーだ言いながら、しょうもないことを考えてたんですけど。でも意味がないんですよね、それで…ご飯粒が生まれるわけでもないし(笑)そんなこと言ったら今やってることもそうですけど…まぁ米作ってる奴が一番偉いんですよ。」

もちろん彼はアーティストで、「だからこういう曲を作ったんだ」とこのあとに続くわけだけれど、この言葉が今、妙に刺さるのだ。

誰かのために生きていきたいとか、誰かのために学問をしたいとか、そういうことではないけれど、自分のやろうとしていたところが何の役にも立たないどころか、他人にとって鬱陶しいだけなら?私は人間が好きで、人を分析するのが好きで、だから、疎まれるのは結構堪える。

ここでそれこそ「しゃらくせえ!」と言える人間ならよかったのかもしれない。そうなって行ければいいのかもしれない。

「私は人を分析するのが好きなんだ!倫理とか知るか!」ってね。

まあそれが言えないし思えないからこうやって匿名でダラダラ書いているわけで。これが私の今の悩みです。全裸になって書きました。

2018-04-21

法律に詳しくない法学博士別におかしなことではない

三浦瑠麗の件。

https://buzzap.jp/news/20180420-lullymiura-law-knowledge/

東京大学大学院法学政治学研究科 総合法政専攻博士課程を修了し、法学博士を取得しているものの、三浦瑠麗さんは農学部出身で自らの肩書きも「国際政治学者」。実は政治学が主分野で、法律についてさほど知識がないのかもしれません。

なんか「法学博士なのに法律知識がないの?」って言ってる人がそこそこいて、Buzzap! までその認識なのは流石にどうなの、って思ったのでちょっと書いてみる。

まず、日本大学の多くでは政治学法学部で教えられている早稲田大学明治大学には政治経済学部があるが、東京大学京都大学慶應義塾大学北海道大学名古屋大学、など有名どころの大学はたいてい法学部の中に政治学科あるいはそれに準ずるものを持っている。

まりそれらの大学政治学を専攻した人は、法学について詳しい知識がなくても「法学部卒」になる学位も「博士法学)」とかになる。そういうところは学部の内側で法学専攻と政治学専攻に分かれていると思うので、法学部に入学たからといって法律教育を受けているとは限らない。

なので、法学」の学位を持っている人が全て法律専門家とは限らない。ひょっとしたらアメリカ政治研究者かもしれないし、ドイツ近代史研究者かもしれない。あるいは政治哲学を講じているかもしれない。そういった人たちが日本実定法について一般人よりは多少詳しいよね程度の知識しか持っていなかったとして、それはまったく不思議ではない。

学部学位名称と専門分野がリンケージしないというのは割と多い。たとえば歴史学哲学心理学なんかは多くの大学では文学部で教えられている(社会学なんかもここに入るかな)。結果として、博士文学)」(ただし文学のことはよく知らない歴史学者)なんてものが量産される。文学知識がないのに「博士文学)」を名乗っているのは別に彼らの責任ではなく、日本大学学位授与のシステムがそうなっているんだとしか言いようがないし、三浦瑠麗の「博士法学)」も同じことだ。

もちろん、デタラメな法知識知ったかぶってひけらかすのは恥ずかしいことだし、著名人twitterでそんなことをやったら炎上するのはしごく当然であり、その点で三浦瑠麗擁護余地はまったくない。存分に恥をかくべきだ。

だが、法学博士なのに法律について無知なのか、というような責め方あるいはあげつらい方をするのはおかしい。東大政治学を専門に学んだ者の学位が「法学」になるのは彼女責任ではなく単にそういうシステムだというだけの話であり、政治学について多少なりとも学術書を読んだことのある者なら経験的に知っている知識のはずである。そのような責め方は許容することができない。

あと農学部卒なことをあげつらうと小熊英二に返ってくるぞ。彼も学部農学部出で修士から文系の院に入り、現在ではちゃんとその分野の学者として認知されている。学部まで理系として過ごしても、その後文転して良い業績を挙げているのなら何ら問題はないはずだ。もちろん学部教育というのは専門知のベースになるものであるから、「違う学部だったの? ああ、道理で……」みたいな事例が多々あることは否定しないが、三浦瑠麗憎しのあまり理系から文系に移ってきたという経歴を叩くなら反対する。似たような経歴を持つ別の学者のために。

なんというかもう、お前ら、流れ弾やめーや。

anond:20180421004452

研究だって正直学部の専攻と隣接ではあるけど専攻そのものではないことやってる先生方とか普通にいるしなあ……

例えば文学部卒なら、社会学系統との関わりで経済や法方面いけないこともないだろうし

2018-04-18

自分ビジネス書にも学術書にも居場所がない

映画ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ』には主人公レイクロック自己啓発レコードを聞いている場面がある。

公開してすぐに見た。ビジネスとか経営かいうのは、結局こういうものなのだろうかと感じた。

数カ月後の今、就活中であり自分は大変厳しい状況だ。

偏差値が低い私立大学色物学部に行ったせいだろうか。

個人的にはもっと社会学などに突っ込んだほうが幸せだった気がする。

まぁ、マネジメントだとか云々いう企業容姿キモくて身長やらも低い気持ち悪い人間を取りたくはないだろう。

企業説明会に行くと、たいてい出てくるキーワードがある。

自律性」とか「イノベーション」とか。

自律性」というのは、積極的若いときから活躍できる云々ということだろう。

イノベーション」というのは、世の中に新しい価値を生む云々ということだ。

言い換えると、皆が賃上げを受けれると思うな 上に文句を言わず自己啓発やら能力開発に勤しめ 物が売れないかイノベーションを起こさなきゃいけないんだ ということだろう。

こんなことを包み込んで要求してくるのだから資本主義は終わりに近い状況なのかもしれない。

企業が欲しい人材というのが、安倍政権が思い描く臣民に非常に似ている気がしてならない。

安倍政権というのは人文を軽んじているだとか諸々言われている。

その上、「働き方改革」だとか「異次元金融緩和」だとか見かけはキャッチーで中身はカスみたいなものを打ち出す。

まぁ、強引な結論だが「国民は上に文句を言うな 扇動されて働け」という何か自己啓発的なものを感じる。

例えれば、安倍政権理想的図書館というのは自己啓発本とビジネス書と愛国心的な本がびっしりものだろう。

安倍政権自己啓発的だという批判は、前からあるようだ。

http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/opinion/15/174784/062200099/

自分だけではない感覚だととても安心した。

企業説明会で言われることも、それに近いものを感じることがある。

変にドキュメンタリー映画を人より見ている人間不要で、「実用的な」知識があって文句を言わず会社に尽くしてくれる人間を求める。

恐らく、ビジネス界隈の思想というのが政府と考えが近く、安倍支持者が一定数つくりだす温床的なものになっているのではないか

自己啓発的な市場は拡大をしているらしく、安倍政権というのは世の中の流れを映し出しているのかもしれない。

実家には父親ビジネス書が高く積まれている。マネジメントだとかマーケティングとか個人的には嫌気がさす言葉だ。

それを積み上げて足置きにして、学術書をめくる。時たまに、父親会社社員Twitterを見ると良くわからない意識高い系ツイートをしている。

シリコンバレーがどうのだとか、イノベーションが云々。こんなものよりも、自分を取り巻く法律やら過酷労働を気にしろよと言いたくなる。

自分ビジネス書とか自己啓発書に熱心になれない。

しかし、学術書を読みこむのに知能も、もちろん学歴も低い。

もし、容姿がよければ何色でもとりあえず染まれたのかもしれないが容姿は醜い。

自分に居場所がない。

参考資料

https://www.jstage.jst.go.jp/article/tits/20/9/20_9_26/_pdf/-char/ja

http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201801/20180110_73043.html

2018-04-16

ニコニコ王国企画書流出

https://anond.hatelabo.jp/20180416085302

このページを見たのですが、私は春に一人暮らし新生活を迎えたばかりです。女子としてお風呂は欠かせないので困っています

技術者の皆さん、そうでない優しい方、不動産に詳しい方、教えてください。

一般大家都市ガスが通っている地域でも、わざわざ高いプロパンガス賃貸物件につけているようです。そうするとガス業者が各種設備大家プレゼントしてくれるようです。

政府対策に乗り出し、大問題になっています

富裕層搾取することで貧窮を作っている面があると社会学で教わりました。益々公正化の流れを乗り切れるであろう団塊世代資産家への憎悪が増してきたと教授は語ります

私の物件大家は父です。父は資産家で皆から搾取して、私はい暮らしができました。でも皆が私のようにいい暮らしをすることは日本新自由主義という構造上できません。

人の能力値や継承する資産が均一でないのに、平等競争しているなどと述べる経済学者がいますよね。

私たちは、今回のプロパンガス問題代表される、公開市場主義に基づく自由競争を阻害する要因をまだ多く残している中で、自由競争している気になっているそうです。

こういった不正システム的に排除する流れが、現金廃止欧米の流れだそうです。しか日本世界的に保守的な国なので、国に任せられません。

何を作ったらいいか思いつかない、作りたいものがない技術者さんに作ってもらいたいものがあります

インターネット上の登録制仮想国家サービス参加者全員が社員LLC)を作ってください。通貨仮想通貨です。

登録者身分国籍性別、年齢に関わらず登録情報演算によりシステム的に平等に扱われます給与としてベーシックインカムがあります。財源はソーシャルレンディングスタートアップ支援マイニング所得資産に応じたプレミアムアカウント料金、金融Web業界の新技術を導入します。戸籍Facebookや各種SNS提携します。

自然界では弱いものグループになることで強者に脅威を与えることができます皮肉にもこの資本主義ルール活用して、日本の中に新しいインナー国家を作るという案です。エストニアはもう始めています

このサービス課題と、具体的な実現方法アイデア情報源を教えて下さい。宜しくお願いします。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん