「不作為」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 不作為とは

2021-09-05

スガがやったことでよかったことはあるんだろう

でもそれ以上に不作為悪事が多すぎるの

ネトウヨはその区別もつかない幼稚園児なのか?

2021-08-04

anond:20210804163625

不作為による不動産資産価値毀損だ」みたいな感じで、住民地主自治体を訴える民事訴訟が頻発するんだろうねえ…。

2021-06-24

別氏制度選択的別姓制度は別物

夫婦別姓を認めない民法憲法判断合憲というので、改めて、不思議に思っていることを書いてみる。

ちなみに、私は別姓婚だ。奥さん外国人なので。だから以下のように思うかもしれないことは先に書いておく。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210623/k10013098761000.html

婚姻届の「結婚後の名字」を選ぶ記入欄に夫と妻の名字の両方に印を付けて提出しましたが、役所では受理されません

選択的別姓制度採用して欲しいという人は上記のように「婚姻届で両方の姓を提出して、役所受理しなかった」ことを問題にしているように見える。

一方、法務省は、以下の通り。

http://www.moj.go.jp/MINJI/minji36.html

法務省ではこの問題を「選択夫婦別氏(べつうじ)制度」と呼んでいるがとても違和感がある。

婚姻届受理して欲しい。戸籍など気にしてない。

はっきり言って、法務省内のデータベース(DB)でどのように蓄えられてようがどうでもいい。法務省はそれを戸籍と呼んでいるが、名前さえどうでもいい。

婚姻届受理して欲しい」のであって、法務省内のDB特に気にしてない。それは法務省内部で整合性をつければいいだけの話に見える。

本来婚姻届普通に受理して

戸籍を2つ作って、婚姻事実は互いに「備考: 婚姻相手 A/B」を参照すればいいだけ。

外国人相手結婚と同様に処理すればいい。本来なら法的な問題はないし、システム問題ない。問題があったら外国人結婚できないのだから

ついでにいえば、現在だと、別姓の場合住民票などの証明書必要だが、マイナンバーと併用することで、それも不要になる。

なのでマイナンバーを早期に戸籍に導入すれば、同姓だろうが別姓だろうが全く同一のサービス内容になる。

これが通常の「選択的別姓制度」だ。

問題はここからだ。

選択夫婦別姓」の問題点を整理しない、法務省不作為

色々問題はあるが、一番は法務省不作為から発している。

法務省は「選択夫婦別氏(べつうじ)制度」だけを気にして、「選択的別姓制度」が存在しないかのように対処している。

裁判所民法750条における対応は、「選択夫婦別氏(べつうじ)制度」だけを気にしている。

でも、「選択的別姓制度」(戸籍が別での別姓)であれば、少なくとも戸籍法は全く関係ない。実体法の存在しない、民法750条「夫又は妻の氏を称する」だけが合憲かどうかの対象になる。そして、「選択的別姓制度」であれば、民法このままでも、「夫or妻」の氏を称しているので要件を満たしている。

よって「選択的別姓制度」は、本来憲法にも違反しないし、システムの変更も伴わない。単に地方自治体がシレッと婚姻届受理すればいいだけの話だ。

よって本質的な「選択的別姓制度」とは以下を選択できることによる。

こういう整理を法務省がしないことが一番の不作為だ。

戸籍を同一にして別姓」を採用しないことが憲法違反か?は政治で決めるような大きい問題じゃない

(2)が憲法違反かどうかは、本質的な決着がつかないと思う。「選択夫婦別氏(べつうじ)制度」を採用しないことが憲法違反かどうかは、法務省と気にしたい人だけが気にしていることなので、全くどうでもいいことだからだ。政治で決めろという話もあるが、こんなくだらないことは政党レベル政治で決めることじゃないと思う。

改めていうが、「選択的別姓制度」と「選択夫婦別氏(べつうじ)制度」は関係ない。

から言わせれば(3)での婚姻届受理が認められないことだけが問題で、(2)に関してはどうでもいい。

選択夫婦別姓制度」とは?

大抵の人は、同姓か別姓かは興味がなく、その結果として「選択夫婦別姓制度」とは何であるか、賛成する人達の間でも、おそらく意見が別れてる。

なぜなら「同姓」以外を無視して、法務省議論させないからだ。

裁判をするのは国民権利とは言え、無駄なことをずっと続けさせている、法務省不作為への非難が足りないと思う。

2021-06-16

anond:20210616203101

チラシの裏に書くべきことはチラシの裏に書いとけ。

匿名から記名への暴言は、卑怯誹謗中傷なんだよ。

こんなに頭悪いのとか、最低限の会話とか、他人に言っていいことのモラルの上限を越えているだろ。

あなた慰謝料請求されるべきだ。

そんなにイヤならミュートで対応しなさい。

整理して考えてみなよ。

ふたつの相反する概念が並列されてるんだったら、それはせめぎ合っているとか異なるレベルにあるとか、なんか複雑に絡みあって存在してるってことでしょ。「女は強い、でも女は弱い」的な。つまりこの場合は…

社会に関わりたくない気持ちが強いから逃げの一手を打ってしまっているけれど、あなた根底には社会に関わりたい気持ちちゃんとあって、それはブログ活動原動力になっているでしょう? 勇気を持ってその気持ちを認め、正面から反発を受け止めてみなさい。真剣反省なさい。」…みたいな意味でいいだろ。元ブログ読んでないから主張が妥当かは知らん。

アイキャッチになるためか字ヅラの強さを優先して、一読したとき意味の取りやすさは犠牲になっているけど、意味ちゃんとある。たくさんコメントしなきゃいけない活動家としての都合から文章を練る手間も省略してるんでしょう。あなたの、ケーキ4等分は立ち入った心配か、あるいは心配のテイで反撃をさせない一方的攻撃に見えるね。

quick_pastさんさあ・・・

王様の耳はロバの耳的な感じで叫びたかっただけなので無視してください。

自分不作為で殴ったことへの反発さえトーンポリシングだ。で逃げるなら、それはもう社会と関わり合いたくないってことでは?なのになぜこうして意思を発信するのかね。それは関わりたいからではないのか。

ああああああああああああああああもおおおおおおおおおおおおおおおおお。

そもそも何を言ってるのかわからない。 zero_moon0さんじゃないけど「不安になる」。

なんでこの人はこう…!もう・・・っ!(絶句

たのむから日本語ちゃん勉強して最低限の会話ができるようになるまで私のブログ来ないでくださいよ( ;∀;)


kiku-chanとかgrdgsとかRRDさんとかは別にいいんだよ。 

トーンポリシング肯定派は、こいつのように自分自身の口が悪いことが多い。

この人たちは、わざと相手イラつかせようと曲解してるだけの普通の人だなっておもってるから

いわゆるnekoraさんみたいなタイプなので、

日常生活では普通に過ごしつつ、はてブの中では逆張り承認欲求をみたそうとしてるつまらん人だなって理解できてるので

はいはい、お好きにどうぞ。

ってなるからあんまり気にならないの。

一時は相手にしてたけど、私が放っておいてもほかのひとからツッコミが入るのでもはや相手にする価値すらない。


でもquick_pastさんはさ!なんかみてたら不安になるわけよ!

ガチ日本語運用能力にもんだいがあって、日常生活にも支障来たしてるんじゃないかって心配になるわけ。

嫌なことを言われて不愉快気持ちになる上、なぜかその嫌な人について心配させられて二重にイラっとするわけ。

せめて日常生活はまともに過ごせててちゃんケーキが4等分できるってところを見せてほしいの!まず言語による意思疎通が可能ですよというところを示してほしいの!

それができないなら、たのむからせめて私のブログコメントかくのやめて!

ねがいから心配させないで。

頼むから「単純にむかつくやつ」レベルの人でいて。


はてなブックマークはさ。

この人に限らずやべー人多すぎるのに、ブログ書いてる人間防衛手段ないのシステムとしてなめすぎでしょ。いい加減はてな精神慰謝料請求したいわ。






kiku-chanさんは本当に嘘が好きだな

まぁいいけどとは書いたけど、kiku-chanさんもちょっと心配になる人格ではある。

kiku-chan 頭にみかんのせている人か。色々漏れ出していて興味深いな。おれ、この人のブログに3年近くブクマしていないんだが、何がそんなに引っかかっているのかね。


1週間前に言及しておいて堂々としらばっくれてるのなかなかに根性座った嘘つきですね

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/togetter.com/li/1727436

kiku-chan まとめ人がtyoshikiの人なんでね。まとめ人のバイアスも滲み出ているね

指摘したら「ブログには書いてない」って言い張るのかな。じゃあ「何がそんなにひっかかってるのかな」が通じないしどっちにしろ矛盾してますね!(逆転裁判脳)

2021-05-11

コロナについて、一年前の俺が言ってたこと。今、思うこと。

https://anond.hatelabo.jp/20200402110034

今も根本的には考えてる事は変わってない。

変異型も入ってきていて、感染者の多数は無症状のキャリアであるということから

多くの人が通勤をしている現状では、いかなる措置一時的効果しかないし無駄なあがきとしか思わない。


実際、新規患者が一番多いのは家庭内感染なので、選手スタッフ日本国民接触が最低限しかない様に隔離して開催する分には

五輪をやろうが、やるまいが、そこに大きな違いがあるとは思ってない。だから、どっちでもいい。一番、止めるべきは一般日本人の移動だ。

その為には、罰則付きのロックダウン以外の有効手段はない。しかし、今や時は遅くて、めちゃくちゃ効果がある訳ではない。

やるなら、一年前に増田に書いた2020年4月にやってほしかった。




今の緊急事態宣言は、所詮ワクチンを打つ(集団免疫獲得)までの間の時間稼ぎにすぎないのだろうけど、経済的損失とのバランスが取れてないと思う。

ワクチン自体海外のものを当座は使うにしても、国産の開発は進めたい。EUアメリカ変異感染が拡大して輸出規制を強化するかどうかに振り回されるのは困る。

現状ではアンジェスDNAワクチン治験500人という状態なので、最終的な承認を得られるまでには数万人必要という事を考えたら

今の感染者数の少なさでは国のサポート抜きでは承認に至るまでは長期の時間がかかる。ウイルス特性からして、そのうちに日本国内でも変異して

なんかしらの変異型が出回る事は100%確定しているのだからアンジェスDNAワクチン)、第一三共mRNAワクチン)、塩野義(VPLワクチン)と

臨床試験段階にあるワクチンの開発は加速させておくべき。特に臨床試験が十分に出来ない問題は大きい。(まぁ感染拡大すれば自然解決するけど

ファイザーや、モデルナに頼るだけでは弱い。



日本国内変異型が誕生する未来に備えて、罰則付きのロックダウンが出来る法的な準備はしておく必要がある。これは不可避でしょう。

通勤している社員がいる以上は無症状キャリアがばらまくウイルスが、完全にゼロになる事はないし、ウイルス変異するのはだれにも止められない。

家庭内感染して、子供学校でばらまくし、罰則がないのだから出勤も外出も、どうにも止めようがない。



定額給付は予想通りに貯金に回されて、ほとんど使われなかった。故に今後も必要ないと思う。

その代わり、飲食業界、ホテル業界を潰さないようにすべきだ。もっと雇用を支えている業種への支援を手厚くしてもいいと思う。

5輪関係者ホテルに閉じ込めて、会場や練習場への移送自衛隊が行うような事をするならホテル業界へのサポートにもなるし

その場合には五輪開催も積極的に賛成できる。



仮にワクチンの入手が十分としても、ワクチンの接種にあたって医師の数が足らない問題は、簡単には解決できない。

日本一般病床数に対する医師の数が、各国と比べて著しく少ない。病床が多すぎて、医師が過労状態でないと医療が回らないのだ。

一般病床を減らす必要があるし、厚労省はそのつもりでやってたけど、ずいぶんと反発も受けていたし状況は改善されているとは言えない。

自衛隊から医官を狩りだしても100人も出てこないだろうし、インフルエンザ予防接種よりも長期に渡ってワクチン接種のスキームを回す以上は

毎日60万人という接種人数の維持をすれば、一般患者しわ寄せがくるのは避けられないだろうね。来年いっぱいくらいまでかかるのでは。



政治に求めるのは

というところ。まぁ、こんなのはニュースを追って、自分で調べたりする人なら、みんなそう思ってる様な事だし

政府認識してないはずはないのだけれど、どうにも邪魔されちゃうからね。これほど正解がみえてる局面でも、それを選ばせようとしない連中が国民の中にもいる。

民間仕事じゃ愚か者は切り捨てることが出来るが、それが許されん政治家って悲惨仕事だなぁと思う。

shufuo みんな憲法論をわかってない。罰則付きのロックアウト可能にする立法が先。それが違憲かどうかは最高裁判断する。違憲なら憲法改正必要になる。現状は立法不作為政府がやりたくないだけ。

さすがshufuo(笑

憲法違反だなんだ昨年は言ってたけど、いざロックダウン重要性が認識され始め、改憲必要になればこれ。あと、ロックダウンな。

こんなのに賛同してる当たり、はてな民にとって憲法なんて、まず守る必要のないものなんだなぁ。そんな程度のものなら、さっさと改正しよう。

2021-05-06

anond:20210504205357

マンション場合マンション独自ゴミ捨て場を作って、管理組合なり管理会社なりが独自民間業者契約してるところが多かったように思う。

ハズレの物件だったのかもね。

からと言って自治体不作為が免責されるわけではないのだが。

燃えるゴミも朝○時までに出せと言いながら昼過ぎになっても回収されないままだったり。

2021-05-04

anond:20210504232908

もし仮に、権力不作為による殺人現在進行形で行われているのであれば、もはやそれを実力で阻止することを法に反すると非難したところで一体何の意味があるのだろうか? という疑問がもう少しで全国各地で発生してしまうのではないかという漠然とした恐怖を最近感じる。

2021-05-02

コロナ対応改憲必要」57%、一理あるかもしれない

コロナ対応改憲必要」57% 共同通信世論調査

https://news.yahoo.co.jp/articles/7ec1d495b848a971128aff7c5fc0dedf1a2c92ee

共同通信社は30日、憲法記念日5月3日を前に憲法に関する郵送方式世論調査結果をまとめた。新型コロナウイルスなどの感染症や大規模災害対応するため、緊急事態条項を新設する憲法改正が「必要だ」とした人が57%、「必要ない」は42%だった。内閣権限強化や私権制限が想定される緊急事態条項新設を容認する声が反対意見を上回った。長引くコロナ禍が影響したとみられる。

ちょっと長めになってしまったので、はじめに要約すると、

改憲なくとも法を生かせば緊急時行政権限をフル活用できるはず、と思ってきたが、過去公害の教訓を思い起こしてみると立法行政不作為が目立つ。

憲法の制約で権限がないのではなく、あっても使わないのが問題だった。そこにメスを入れるには、行政立法指導する上位の規律必要で、「今まさに緊急時シフトチェンジしろ

行政立法に促す仕組みが必要なのでは。それはひょっとすると憲法役割なのかもしれない。

という趣旨


+++++++

改憲の是非でいえば、基本的スタンスはノーだ。

内閣権限強化」、これは橋本行革の結果、小泉政権内閣官房の強化の恩恵を受け、その後、安倍がめちゃくちゃにした経緯から

これ以上の内閣官房の強化などナンセンスだと思うし、

現行の制度運用できないのか?と言われれば、

公害立法歴史を振り返っても、現行の規制権限は決して弱くはない。立法余地もある。

実際60年代から70年代にかけて、深刻化した公害に山ほど立法を制定、70年はとりわけ公害国会などと呼ばれた時代もあった。

そうやって公害を克服しようとしてきた歴史の教訓をみても、現在感染症コントロール問題が、憲法改正でしか解決しえないとは思えない。

から問題はできることをしない、立法不作為行政権限の不行使のほうで、それを改憲論議にすり替えるのはおかしい、という意見も納得できる。

しかし。

それこそ公害の教訓を振り返れば、という話なのだが、

改憲世論が盛り上がるのは、だからこそ逆に、一理あるのかもしれない、とも思う。

もちろん、行政立法性善説に立てば。。という留保はつくが。

というのも、水俣病を例にとって、公害被害を振り返ってみると。

なぜ今日に至るまで長年、放置されてきたか。長年の放置もさることながら、振り返ると、初期の対応のまずさが際立つ。

チッソ工場への排水をやめさせる権限のある水質二法の適用

漁業法による禁止措置漁民への補償食品安全法による有機水銀汚染された可能性のある魚類販売禁止

すべて見送られた。つまりすでに対応可能な法的ツールがあったにも関わらず、被害が拡大した。

こうした行政権限の不行使が最終的に裁判で争われ、最終的に結審したのは2004年

国は高度経済成長をとめたくないがゆえに、規制権限行使しなかった、というのが結論

これは初期の対応が間違っていたことを指摘したものだ。

1970年代公害社会問題の深刻化を受けて山のように公害立法が制定されたが、それ以前の問題として

そもそも1950年代、すでにある水質二法等で権限行使できただろが、という。

法の不備ではなく、繰り返すが、すでにある法を使いこなせなかった行政責任が厳しく断罪されたわけだ。

ここから導き出される本当の教訓というのは、規制権限があったにもかかわらず

なぜ初期の対応がこれほどまでに、被害者をないがしろにしたものになったか、という問題

それは経済を優先した政治意思決定メカニズムだ。

そこには、何か異常な事態が発生したときに、立ち止まって物事を考え直す、

シフトチェンジの仕組みが欠落していたともいえるのではないか

かつて辺見庸は、地下鉄サリン事件の際に、丸ノ内線駅構内で、人々がバタバタと倒れているなか、

通勤している乗客枕木でもまたぐかのように出口へ向かった光景について

日常的なことを目の前にしても、脳が適切に処理できず、

惰性で日常論理で動こうとする「慣性イナーシャ)」が働いているといったが、

ここ一年を振り返ってみると、そういう政治的な意思決定がかなりよくみられた気がする。

この問題解決されない限り、改憲による緊急事態条項検討など、全く意味をなさない。

日本は、意思決定の仕方、会議の仕方を根本から見直したほうがいい。


いや、だけど一方で、

緊急事態条項のようなシフトチェンジトリガーがないからこそ、漫然と経済優先で動いてしまうのか?という疑問も頭をもたげる。

どっちなのだろう。

そんなことを思い出したのは、さっき、尾身会長インタビュー記事を目にしたからだ。

尾身茂氏が語った「マスクを外せる日」「3回目の緊急事態宣言なんて聞く気になれねぇ」への意見 | 文春オンライン

――東京都墨田区長野県松本医療圏など、基幹病院支援に回る地域病院医師連携が回っている地域の取り組みも報じられているが、厚労省は、こうした体制づくりのため各地の医師民間病院に強い指示が出せないものか。

尾身 医師病院に対して国が強い指導力を発揮する英国のような仕組みとは違い、日本厚労省というのは公立民間などさまざまなステークホルダー意向尊重する必要があって、上から目線はいわない。平時はそれも大切ですが、危機局面ではどうなのか。この機会に考えてみる必要はあります

――医療提供体制の拡充やワクチン接種準備で、国民が納得するだけの結果を示せないことに国民は苛立ちを感じている。強権的なイメージが強い菅義偉首相だが、結果を示せない理由は?

尾身 それは政治のことだから、私にはわかりません。ただ、総理大臣は、いろいろなことを今、四方のことを考えなければいけない立場にあるんでしょう。そう思います



平時から非常時へのシフトチェンジ

これが明確な意思決定メカニズムとして組み込まれていないことが、水俣病の初期対応問題もつながっているように思えた。

それを可能にするのは、規制権限の強化と行使、という既存立法行政機構のあり方の、もうひとつ上段の制度として構築する必要があるのかもしれないといえなくもない。

改憲への渇望というのは、案外、そういった視点で考えることも可能ではないかとふと思った。

しかし、憲法踏み込むのではなく、

危機対応専門の省庁を創設する、というのもひとつ方法。非常時のガバナンス体制を整備する。

米国FEMAアメリカ合衆国連邦緊急事態管理庁)、CDCアメリカ疾病予防管理センター)のように。

現在のように、菅、西村田村河野小池、、、、、みたいに

船頭多くして船、山に登る、という問題への処方箋となろう。

そうすれば、現在河野太郎のような感染症素人新型コロナウイルスワクチン接種推進担当大臣として奮闘する、といった話もなくなるはず。

彼はおそらく、急に任命されて困っただろうが、実質やれることを模索した結果、

ロジ担当となり下がってしまっているように見受けられる。住民心配に答えるのは基礎自治体役割だ。

大臣仕事じゃない。本当の危機管理はそういうことではない。

危機管理のプラットフォームができれば、アメリカのファウチ博士のように、

集団免疫獲得に向けた仮説を立て、何%の接種があればOKで、ワクチン効果が切れる前の接種完了を逆算してスケジューリングする。

目的ロードマップ国民に示したうえで協力を仰ぐという、専門家による意思決定ベースとなったリーダーシップ重要だ。

今は「高齢者の接種」そればっか。もっと全体の話をすべき。

ガバナンスの基本は、法、規則基準科学的な予測を明示した意思決定を行うことだ。

これは世界銀行の借用だが、世銀では途上国行政改革支援の際に、ガバナンスを以下の4要素で因数分解して

能力評価している。

説明責任財政リソース)、予測可能性(法的枠組み)、透明性(情報公開)、参加(連携)の4つ。

テーマ出しした瞬間、近年の日本がどの分野でもガタガタになっていることがわかる。

いずれにしても、緊急時ガバナンスの訓練を積んでゆくことが大切で、こうした組織を立ち上げることには意義があるだろう。

現在菅政権は、こうしたガバナンスの観点から落第点であり、

首相が何を考えているかからず、結局、リーダーの一挙手一投足に注目が集まる意思決定となっている。

急に決心して、緊急事態宣言を発出したりやめたりする。このように国民から予測可能性を奪うやり方は国民から自由を奪うのも同然だ。


国民からすれば、知らず知らずに国のリーダーシップ注視せざるを得なくなり、いつの間にかリーダーシップ問題錯覚してしまうが

本当は危機管理はリーダーシップの欠如の問題ではなくて、ガバナンス問題だ。リーダーが誰であれ、ある程度、やるべきこと、基準が決まっていて

どのように対応するかが決まっていること、この予測可能性が確保されることが大切。

国民にとって予測可能でなければ、国民自身計画を立てられず、急に決断されても、ついていけいけない。

水木しげる漫画で、上官が急に玉砕を決心したので部下の大半が付いていけず、結果として敗残兵として生き残った兵士に、すでに全員立派に玉砕したことになっているのだ、として、ラバウル本部が改めて玉砕を命じる、という話がある。日本人のリーダーシップ象徴する話だと思う。)

しかし、一方、リーダーシップ問題は残る。

緊急時へのシフトというのは、なにかしらリーダーとして発動するトリガー必要なのではないか

憲法、というのも、民主的意思決定の根源として、

そこに非常時へのシフトチェンジ記載されることにも意義があるのかもしれない、という考えに傾いてゆく、そういう世論の動きもわかる。

もちろん、そんな非常時に平和ボケして判断の鈍いおっさん首相だったらなんの意味もなさないが、誰かがシフトチェンジを発動しなければならない、

それが立法危機管理のプラットフォームづくりだけでうまく機能しないのであれば、ある意味大統領的な権限を期待する傾向が出てくるのは自然なことのように思う。大統領権限というと、合衆国建国当時まで振り返ると、当時の議論のなかで、リーダー聡明さ(アリストクラシー)というのは、欠かせない条件だったように思う。

日本政治社会にそんなことを期待できるのか、と考え始めた瞬間、改憲には激しく首を横に振らざるを得ないのだが。

そんなことをインタビューの印象として持った。

2021-05-01

ぶっちゃけ軍(自衛隊)や警察ネトウヨ蔓延リスク高いよな

 人間誰しもが正義感というものは持っていると思うけど、インターネッツ流れる色んな人の考えを見ていく中でひとくちに正義感と言っても大雑把に分けて2つあるなと思うようになった。

 1つ目は敵味方の論理で、敵と戦い味方を守ることこそが正義だというもの

 2つ目は公正を重視するもので、明確な敵がいなくても認識の欠如や不作為によって不正義は為されると考え、内への批判視点を持ち続けようというもの

 もちろんすっぱり2つに分けられるということはなく、グラデーションしか語れないところではあるけれども。

 

 で、ネトウヨだの陰謀論者だのの特徴は正義感のあり方が前者に振り切っちゃってて後者視点に欠けることだなというのが長年インターネッツを見てきての俺の認識

 その上で軍(自衛隊)や警察といった治安組織の主たる活動目的はなにか、ということを考えると、外敵の侵略から自国を守ることだったり、犯罪者から市民を守ることだったり、敵味方の論理と非常に相性がいいんだよね。

 そうなると何が起きるかというと、敵味方の論理を重視するタイプの人ほどこういった組織に志願する傾向が生まれしまう。そしてこのタイプの人はネトウヨに染まるリスクが高い。

 これは別に日本に限った話ではなくて、BLMが盛り上がったきっかけは白人警官黒人殺害したことだったけれど、実際白人警官の中には日本でいうネトウヨみたいなのが結構割合存在するんだろうなーと。

 こういう話をすると特定職業への偏見を煽ってるとかなんとか言われそうなので一応断っておくけれど、仮に全国民の中に差別主義者が10%いるとして、治安組織ではこの割合が3倍になるとしてもなお70%はまともなので、別に自衛官警官を観たら差別主義者と思えとかそういうことは俺は全然言ってないからな。

2021-03-25

anond:20210325101036

決まってるじゃん。

世間一般に向けて、男女平等社会を実現しようと訴えて、またわたしたちは最新の時流に乗れている良識メディアですと訴えるために作った。

他にあるか? 

一体だれが「我々は男女平等に反対している時代遅れ団体です」なんて主張したいがために高額の広告費を出すのか。 

 

かに、実際に広告を見てお前は不快になったんだろうさ。

でもお前を不快にするための広告を作りたいなんて意図があったと思うか?

違うってことは、それは不作為で単なる読み間違えじゃん。

 

でも読み間違えた程度でこんなに叩かれるなら、もう無言なほうがマシだよね。

だって自分が失敗してないなんて断言はできない。

もう誰もフェミ広告はもう打たない。ルミネの件を報ステは忘れてたけど、3度目はなかなか忘れないだろう。

お前がそうしむけた。

2021-02-26

anond:20210226124437

ぜひ「支援介助法」と「護道」について知ってほしいです

支援介助法」wikipediaより

知的障害児の自傷行為他傷行為精神障害認知症患者パニック時、医療現場での院内暴力など不作為作為への対処法として武道の要素を踏まえながら、互いが傷つかないための誘導法として新たに考案された介助技術である。 発端は創始者の廣木自身知的障害のある息子の育児経験からパニック時の他傷行為サポート技術として福祉日常に活かすことを視野にいれた技術開発に取り組むようになったことにあり、そこから「自他護身(自他共に傷つけない)」という新しい理念が生まれ、護道の創始に至り、その術理を応用した支援介助法が体系化された。 現在国内福祉施設での指導大学専門学校などでの講演活動のほか、イタリアボローニャ大学オンラインジャーナルレポート記事掲載されており、海外研究者からも注目を集めている。

anond:20210226135521

ぜひ「支援介助法」と「護道」について知ってほしいです

支援介助法」wikipediaより

知的障害児の自傷行為他傷行為精神障害認知症患者パニック時、医療現場での院内暴力など不作為作為への対処法として武道の要素を踏まえながら、互いが傷つかないための誘導法として新たに考案された介助技術である。 発端は創始者の廣木自身知的障害のある息子の育児経験からパニック時の他傷行為サポート技術として福祉日常に活かすことを視野にいれた技術開発に取り組むようになったことにあり、そこから「自他護身(自他共に傷つけない)」という新しい理念が生まれ、護道の創始に至り、その術理を応用した支援介助法が体系化された。 現在国内福祉施設での指導大学専門学校などでの講演活動のほか、イタリアボローニャ大学オンラインジャーナルレポート記事掲載されており、海外研究者からも注目を集めている。

2021-02-16

https://anond.hatelabo.jp/20210216060748

「職質をする」という積極的行為と、単に積極的には声をかけなかったという不作為を比べられてもな。

2021-01-11

anond:20210111000145

社会のために我慢する、という発想がおかしい。我慢なんかする必要はない。

他人の目が怖くなく、自分罹患するのが怖くないなら、別に自粛する必要はない。

国が何もしないのに、個人で国の不作為カバーしてやる必要なんてない。

2021-01-10

日本人の一番の悪癖は、上の人間従順すぎること

お前ら上の人間に甘すぎない?

ネットじゃ「トップが腐ってる」とか言うくせに、リアルでは文句ひとつ言ってないだろ。

偉い人間ダメなんじゃなくて、甘やかしてる連中がダメ

現場努力すんな。

上の人間不作為カバーすんな。

お前らのその使用根性日本ダメにしているのだと知れ。

anond:20210109115256

いろいろ議論はあるけど、一つ重要な切り口は「公的病院」(公立病院国公立大学病院等)と「民間病院」(医療法人経営病院開業医院)の性質の違いかな。

公的病院


民間病院


こうやって状況を俯瞰することは、現状の問題点や、誰がどのような意図発言をしているのか、今後はどうすれば良いのか、等を考える際に有効なのではないか

今回のパンデミックが起きたこ自体は誰の責任でもないし、直近は今ある制度と装備でなんとかやりくりしていくしかない。ただ今回顕在化したある種の非効率性には、積年の利益相反不作為、あるいはモラルハザードが関与している可能性がある。今回の事態問題点を踏まえて、改善する余地があるのではないか

このような言動には、自称医者を含めて大きな反発があるかもしれない。発言権の強い医者の多くは民間病院に属しており、彼ら/彼女らの不利益になる可能性があるからさらに言えば、医療業界内部からの自浄作用は、多数決性質上期待できない。市民政治から働きかけていくしか無い。

2020-12-27

anond:20201227093836

不作為を重ねてる連中がそんな権限責任も無いって言い逃れ現象多いよな日本って。むしろそれが全ての国やな

2020-12-03

2020年になっても体位変換必要なのはベッド業界の怠慢だと思う

高齢化社会の到来は予期できていたのに褥瘡防止というビジネスチャンスを無下にした

ECMOによる医療崩壊の一端は彼らの不作為によるもの

2020-10-25

[][][][][][][]

ESBI

E = employee(従業員)、株主商品サービスを売る人(株主貢ぐ君)、利益株主の総取り

S = self employee(自営業者)、自分商品サービス自分で売る人、利益自分のモノ

B = business owner(ビジネスオーナー)、自分商品サービスを"株主貢ぐ君"に売ってもらう人、労働時間ゼロ可能

I = investor投資家)、株・債券不動産などに働いてもらう人、労働時間ゼロ可能


資本主義

サラリーマンはただの奴隷

利益は株主の総取り

資本主義は、資本リスクを負った株主を頂点とするゲーム。労働者はコスト。

株主の為に働いている

オーナーと投資家は勝つ

なぜリストラで株価が上昇するのか?

サラリーマンはすべて負け組 出世争いなど、完全に会社に飼われている人たちのやること

資本家から見れば歯車は単なる歯車だ。それに気づいた私は大きな組織で偉くなることが全く魅力的に思えなくなった

永遠に続く格差の正体。死ぬ前に脱出するにはこの「うまい話」に気付け

資本主義とは、すべてこの公式に則って成り立っている。

資本リスクを取った者にリターン(利益)を与える」という社会なのである。逆に言えば、資本リスクを負わない者はリターンも手に入らない。


不動産土地・共同所有自己申告税

「所有とは盗みである

プルードン

不労所得である家賃内包している不動産には、共同所有自己申告税を課税しよう!



チェルシーメイフェアも、ぜーんぶ彼らの所有地!

ロンドン一等地を握る

英国貴族4つの名家

ttp://www.news-digest.co.uk/news/features/2766-four-distinguished-families-in-london.html

生産活動が重税に悩まされる一方で、私的利益天然資源という限られた手段から得られるのは不正義の極みとして、かかる制度奴隷制に等しいと主張した。

中略

とりわけカリフォルニアにおける鉄道建設により、地価地代賃金の伸び以上に上昇した事実に目を付けていた。

中略

土地単税

地代私的所有よりも社会全体に分有すべきとの主張でよく知られ、こうした視点が最も明快に示されているのが『進歩貧困である。ただ、地代社会的に共有しようとすれば土地国有化した上で個々人に賃貸しする方式を採ることになり、地価税を高率に設定すれば地価が下落することになるが、ジョージ地主補償を行う必要は無く、嘗ての奴隷所有者と同様の対応をとるべきとした。

ttps://ja.wikipedia.org/wiki/ヘンリージョージ

「共同所有自己申告税」(COST)

1. 現在保有している財産価格を自ら決める。

2. その価格に対して一定の税率分を課税する。

3. より高い価格の買い手が現れた場合には、

3─i. 1の金額現在の所有者に対して支払われ、

3─ⅱ. その買い手へと所有権自動的移転する。

ttps://toyokeizai.net/articles/-/319184?page=3

ラディカル・マーケット 脱・私有財産の世紀: 公正な社会への資本主義民主主義改革

「共同所有自己申告税(comon ownership self-assessed tax=COST)」

ttps://benton.hatenablog.com/entry/2020/05/16/104649

イギリスにおける労働階級状態

エンゲルス

中央委員会報告は、製造業者たちは五歳の子供は滅多に雇わず、六歳だとそれが少し増

え、七歳もかなりいるが、通常は 8 歳から 9 歳の子を雇うとのことだ。そしてその労働

日は一日 14 時間から 16 時間労働であり、ここに食事時間や休憩時間は含まれない。製

業者たちは監督者たちが子供を殴り、濫用するのを許し、しばしば自らその活動に活発

に参加した。

ttps://bit.ly/3kpoLD4


アンチシス

デモステネスによると、公共奉仕を課された人が自分よりも富裕だとみなす人を指名して、財産を交換するように申し立てられる「アンチシス」という制度があった。指名された人は、奉仕負担を受け入れるか、指名した人と全財産を交換するのかどちらかを選択しなければならない。

ttps://furuyatoshihiro.hatenablog.com/entry/2020/06/18/000000

金持ち同士を密告させるアンチシス

ttps://hajimete-sangokushi.com/2020/04/26/ancient-greece-tax-2/

Antidosis - Oxford Reference

ttps://www.oxfordreference.com/view/10.1093/acref/9780199545568.001.0001/acref-9780199545568-e-485

最も裕福な古代アテナイ人だけが税金を払った–そして彼らはそれについて自慢した

ttps://b.hatena.ne.jp/entry/s/twitter.com/hackernewsj/status/1325666978858749952



所得

国民所得を公開するフィンランド 公開日は人呼んで「全国ジェラシーデー」

ttps://globe.asahi.com/article/11964622

他国で驚かれていた「スピード違反罰金収入によって増減」するフィンランド制度

ttp://labaq.com/archives/51691624.html


アメリカ政府電波オークションで200億ドル以上の国庫収入を得た/電波割当制の廃止電波オークション実施、隠れ金山電波埋蔵金

無線周波数有効利用と市場メカニズム

結局、1996年までに行われた9次にわたる周波数オークションで、米国政府は合計200億ドルものぼる国庫収入を得て、財政的には大きな成果となった。これは、本来これぐらい大きな価値のあった「国有財産」が従来は無償で贈与されていたことを意味し、資源配分効率性の点でも満足すべき結果だったというのが大方の評価である

ttps://www.osaka-gu.ac.jp/php/fumihom/Kenkyu/Kyodo/oniki/itmetemp/docments/Comments1/Ikeda5.txt

ギリシャTV放送免許オークションで290億円調達 写真1枚 国際ニュースAFPBB News

ttps://www.afpbb.com/articles/-/3099607



イーアクセスの買収価格があれ程高くなった理由は、究極的には、電波オークションを行わず総務省恣意的電波枠を配分しているから、という事になるだろう。電波オークション無しにイーアクセスに配分されていた電波枠の「含み益」が実現化されたという事。国民財産イーアクセス株主移転した— 佐々木 (@WBJPPP)

ttps://twitter.com/WBJPPP/status/253045458333741056

なぜ、ソフトバンクイー・アクセス時価の3倍以上の価格で買収するのか? | All About News Dig(オールアバウト ニュースディグ)

ttp://allabout.co.jp/newsdig/c/256



日本国憲法

第十五条

② すべて公務員は、全体の奉仕者であつて、一部の奉仕者ではない。

ttps://elaws.e-gov.go.jp/document?lawid=321CONSTITUTION

電波利用料」1時間660円104万円で売る放送利権実態

ttp://www.mynewsjapan.com/reports/1062

テレビ局の「電波利益率」は1000倍

ttp://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51293957.html

電波オークション潰し」で天下り法人に1500億円 〝2兆円の国民資産はドブに捨てられた〟

ttp://www.asyura2.com/12/senkyo125/msg/823.html

アメリカでは、電波利用料収入は240億円であるのに対して、周波数オークション収入は4,500億円(2015年)に上っている。

さらアメリカでは、放送局の免許オークション対象になっている。

ttps://www.data-max.co.jp/article/12570

アホな国民に教えたる!

電波割当制は、総務省国民財産電波)を"テレビ局携帯電話会社のそれぞれの株主"へ贈与してるんだよ!!!

"キー局大株主"は大手新聞社だぞ!

"新聞社株主"は日刊新聞紙法によって守られている!

電波オークション一択!!!

埋蔵金はここにあるんだぞ、電波オークションによる国庫収入だ!

電波埋蔵金電波オークションで発掘しろ

財務省国民財産国有地)を"不動産会社株主"に贈与しないだろ!!!

テレビ電波広告収入内包している!

携帯電波通話料通信料内包している!

不動産は賃料を内包している!

電波割当制は大利権!

電波割当制は既得権

電波割当制はレントシーキング

電波割当制は即刻止めよう!

電波利権廃止しろ

電波オークション収入放棄行政総務省)の不作為

国民財産である電波オークションにかけて、数兆円の電波オークション収入国庫に入れよう!


メデイアの利権レントシーキング

レントシーキング - Wikipedia

レントシーキング(英: rent seeking)とは、民間企業などが政府官僚組織へ働きかけを行い、法制度や政治政策の変更を行うことで、自らに都合よく規制を設定したり、または都合よく規制の緩和をさせるなどして、超過利潤(レント)を得るための活動を指す。

クロスオーナーシップ

電波割当制

記者クラブ制度

国有地払い下げ

日刊新聞紙法

再販

軽減税率

押し紙

電波埋蔵金

ttps://www.j-cast.com/2009/01/24033828.html?p=all

新聞テレビ絶対報道しない「自分たちのスーパー既得権

新聞社株式は、日刊新聞紙法によってなんと譲渡制限が設けられているのだ。

ttps://gendai.ismedia.jp/articles/-/49808

大手新聞各社本社屋~国有地払い下げの実態

ttp://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=284561


無形の賄賂

福島汚職賄賂0円」判決の前代未聞:Facta Online

ttps://facta.co.jp/article/200912024.html

無形の賄賂とは - コトバンク

ttps://kotobank.jp/word/無形の賄賂-641203

公務員

アメリカ

政府職員安価であるが故に理由なく解雇することは禁じられている

ttps://blogs.itmedia.co.jp/creiajp/2013/04/employment_at_will.html



日本

公務員絶対身分保障があることをすっかり忘れている。この身分保障プレミアムはとてつもなく高価。」

ttps://twitter.com/mimio774/status/1161873040646406145

国家公務員の人事評価「S」「A」で6割

ttps://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20140207-OYT1T01125.htm

ふざけるな! 「公務員天国」 バラ色の給料トンデモ手当

反響第2弾 本当にギリシャになるぞ!

「例えば、課長の中身が民間公務員では全然違う。国家公務員の38%、地方公務員の60%が課長補佐以上の管理職です。これに対し、民間企業課長以上は従業員の9%。出世競争を勝ち抜いて管理職になる民間と、黙っていても管理職になれる公務員とでは、中身がまったく違うのに、給料レベルを一緒にするのはおかしい」

ttps://gendai.ismedia.jp/articles/-/30911



官の給与相対的に高まれば、より有能な人が官の仕事に就くことになる。ところが、官の仕事

基本的に分配であり、生産ではない。すると、より有能な人が分配の仕事に就くことになる。

これは生産効率を低下させる。

官民給与格差地方においてより大きいことは、地方生産効率をより大きく低下させることに

なる。

ttps://bit.ly/3euZuq0

2020-10-20

anond:20201020122627

公衆衛生上の義務結構高めに認められる可能性が高いので、普通の一個人不作為妨害の「意思」を認めることはかなりあり得る。

立証が難しいので普通は認められないだろうけど、もし遺伝子型による高い蓋然性か、止めて欲しいと言われたにもかかわらずマスクをしなかった、

などの場合刑事はまず無理だろうけど民事では賠償責任の成立あると思うよ。

実際殺人自分以外の人が死ぬ)の可能性を上げる所業だしね。

公衆衛生が求める権利制限生物的な限界からくる全ての人間生存にかかわる権利を守るためなので、逸脱は常に「他者を害する」という意思

制限には変わらないから無制限で命を大事にするわけにも行かない(自由はそれだけ重いのもたしか)けど、その制限に対する抗議にまったくなってない。

去年は無かったんだからだれも気にしないけど、今はリスクが同定されているから行動に変化が必要とされてるので、誰かが奪ったりするものでもない。

anond:20201019201932

お前からリンクで人が死んだら損害賠償渋るなよ。「不作為」っていう立派な過失があるんだから

2020-09-04

anond:20200904104427

辞任そのものが罰という側面もあるが

やらかした奴が居残ると失敗の原因究明の妨げになるんよ

別の派閥とかもっと徹底するなら別の組織からトップを招いて客観性を高めたほうがいい

結果として不作為不正が見つかれば更なる罰もありうる

2020-08-14

anond:20200814142500

「見ない権利」や「青少年保護」や「健全性風俗の維持」などの人権根拠他者言動制御しようとする行為

主張者の言う「健全」の内実や主張者が行うべき自助努力不作為を問わず無謬のものとみなしてしまうことで

多くの人が望まない歪んだ方向性社会が向かうのを正せない危険性があるため無条件に肯定するべきではない

これに対する補足意見

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん