「不作為」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 不作為とは

2020-09-04

anond:20200904104427

辞任そのものが罰という側面もあるが

やらかした奴が居残ると失敗の原因究明の妨げになるんよ

別の派閥とかもっと徹底するなら別の組織からトップを招いて客観性を高めたほうがいい

結果として不作為不正が見つかれば更なる罰もありうる

2020-08-14

anond:20200814142500

「見ない権利」や「青少年保護」や「健全性風俗の維持」などの人権根拠他者言動制御しようとする行為

主張者の言う「健全」の内実や主張者が行うべき自助努力不作為を問わず無謬のものとみなしてしまうことで

多くの人が望まない歪んだ方向性社会が向かうのを正せない危険性があるため無条件に肯定するべきではない

これに対する補足意見

anond:20200814135805

現代資本主義社会原始的な村落共同体ではなく効率化のため高度に役割分担が為された社会なのでコンセンサス必要性はない

どこかの誰が何かを出版するのに村落共同体のように村民全員の許可を取らないといけないというルールはないし

しろそんなことをして全ての出版物について住民全員に認可を求めるような制度では手間がかかりすぎて生活が立ち行かなくなるというのが

現代社会文化的活動においてお前のコンセンサスを取らなくてよい理由

「見ない権利」や「青少年保護」や「健全性風俗の維持」などの人権根拠他者言動制御しようとする行為

主張者の言う「健全」の内実や主張者が行うべき自助努力不作為を問わず無謬のものとみなしてしまうことで

多くの人が望まない歪んだ方向性社会が向かうのを正せない危険性があるため無条件に肯定するべきではない

2020-08-08

[][][][][]

電波オークション周波数オークション

「所有とは盗みである

プルードン



なぜ、ソフトバンクはイー・アクセスを時価の3倍以上の価格で買収するのか? | All About News Dig(オールアバウト ニュースディグ)

アホな国民に教えたる!

電波割当制は、国民財産電波)を"テレビ局携帯電話会社のそれぞれの株主"へ贈与してるんだよ!!!

電波オークション一択!!!

国民財産国有地)を"不動産会社株主"に贈与しないだろ!!!

テレビ電波広告収入内包している!

携帯電波通話料通信料内包している!

電波割当制は既得権

電波割当制はレントシーキング

電波割当制は即刻止めよう!

電波オークション収入放棄行政不作為

国民財産である電波オークションにかけて、数兆円の電波オークション収入国庫に入れよう!



ギリシャTV放送免許オークションで290億円調達 写真1枚 国際ニュースAFPBB News

ttps://b.hatena.ne.jp/entry/s/www.afpbb.com/articles/-/3099607

電波オークション 政府が導入検討(2/2ページ) - 産経ニュース

米国では、2014年11月から翌15年1月までに実施されたオークションで、3つの周波数帯が計約5兆円で落札されたという。

ttps://www.sankei.com/politics/news/170912/plt1709120003-n2.html

2000年4月、1900MHz~2170MHzをオークションにかけた英国では、British Telecom(BT)やVodafoneなど5社が合計224億7740万ポンド(約3兆7800億円)で落札

3Gサービス提供ラストチャンスということで、落札総額は予想の15倍に達した。

ドイツでも2000年8月、6事業者落札総額5.8兆円で落札と高騰した。

ttps://www.itmedia.co.jp/mobile/0309/16/n_denpa.html

新聞テレビ絶対報じない大談合 2兆円の国民資産はドブに捨てられた 「電波オークション潰し」で天下り法人に1500億円! 仕分け人が怒りの告発

ttps://b.hatena.ne.jp/entry?url=http%3A%2F%2Fci.nii.ac.jp%2Fnaid%2F40019151266


不動産土地・共同所有自己申告税

「所有とは盗みである

プルードン

不労所得である家賃内包している不動産には、共同所有自己申告税を課税しよう!



生産活動が重税に悩まされる一方で、私的利益天然資源という限られた手段から得られるのは不正義の極みとして、かかる制度奴隷制に等しいと主張した。

中略

とりわけカリフォルニアにおける鉄道建設により、地価地代賃金の伸び以上に上昇した事実に目を付けていた。

中略

土地単税

地代私的所有よりも社会全体に分有すべきとの主張でよく知られ、こうした視点が最も明快に示されているのが『進歩貧困である。ただ、地代社会的に共有しようとすれば土地国有化した上で個々人に賃貸しする方式を採ることになり、地価税を高率に設定すれば地価が下落することになるが、ジョージ地主補償を行う必要は無く、嘗ての奴隷所有者と同様の対応をとるべきとした。

ttps://ja.wikipedia.org/wiki/ヘンリージョージ

「共同所有自己申告税」(COST)

1. 現在保有している財産価格を自ら決める。

2. その価格に対して一定の税率分を課税する。

3. より高い価格の買い手が現れた場合には、

3─i. 1の金額現在の所有者に対して支払われ、

3─ⅱ. その買い手へと所有権自動的移転する。

https://toyokeizai.net/articles/-/319184?page=3

ラディカル・マーケット 脱・私有財産の世紀: 公正な社会への資本主義民主主義改革

「共同所有自己申告税(comon ownership self-assessed tax=COST)」

ttps://benton.hatenablog.com/entry/2020/05/16/104649



アンチシス

デモステネスによると、公共奉仕を課された人が自分よりも富裕だとみなす人を指名して、財産を交換するように申し立てられる「アンチシス」という制度があった。指名された人は、奉仕負担を受け入れるか、指名した人と全財産を交換するのかどちらかを選択しなければならない。

https://furuyatoshihiro.hatenablog.com/entry/2020/06/18/000000

金持ち同士を密告させるアンチシス

ttps://hajimete-sangokushi.com/2020/04/26/ancient-greece-tax-2/

Antidosis - Oxford Reference

ttps://www.oxfordreference.com/view/10.1093/acref/9780199545568.001.0001/acref-9780199545568-e-485



所得

国民所得を公開するフィンランド 公開日は人呼んで「全国ジェラシーデー」

ttps://globe.asahi.com/article/11964622

他国で驚かれていた「スピード違反罰金収入によって増減」するフィンランド制度

ttp://labaq.com/archives/51691624.html

2020-08-06

anond:20200806171841

客と配達員の間で話がとじるのならばそうだろうが

ここに飲食物が入るとでは、障害が起きた時に

その会社問題が起きることを知り得なかったか?それとも知っていったが放置したのか?

という話になりどうやって無実を証明するか?という部分であきらかに問題が生じ得る大丈夫だと思ったか大丈夫は通らないむしろそれは事故るといわれる。不作為

そうすると

最低限お店背は飲食物の取り扱いが可能である許可証提示して安全性会社提示することになる

 

この議論をすすめると配達員飲食物飲食物しりながら運搬しても安全である努力義務について仲介会社に十分な努力をしていると報告しないといけなくなる

2020-07-26

終末期がんの緩和ケア安楽死とどう違うのか

 外科でできる手術は終え、転移があるので抗がん剤治療を長く続けたが、結果進行を止める術はすでになくなり、抗がん剤を入れたところで副作用がつらいだけ、という状況に至った場合抗がん剤をやめ痛みの緩和を主眼に置き、残された人生の質を向上させ静かに死んでいく選択肢を、現在すでに選ぶことが可能になっている。

 そういった経緯で基本的にはできることがなくなり、自宅で介護の後に親を看取った。がんになったことがないので全身を襲う痛みの辛さは分からないが、痛みを緩和する医療麻薬入りの貼薬では効かなくなり、その場合座薬を使うが、これを入れるのも相当に痛がる。意識も(麻薬いれてるんだから当然だが)あやふやな感じになり、これでQOLマジで上がってんのかよとも思うが、家にいること、家族が側にいることはやはり大きく違うようだ。最終的には大きく喀血し、多臓器不全で亡くなった。

 はたしてこれは安楽死とは違うのだろうか? 抗がん剤を入れ続ければ、おそらくあと数カ月の延命可能だったろう。その分の命を奪う行為であることは違いないはずだ。その選択をした本人や家族医師は、医療不作為による殺人、あるいは嘱託殺人には当たらないのだろうか?

 などと昔のことを今回の騒動で思いだしたのだった。終末期医療明日はどっちだ。

終末期がんの緩和ケア安楽死とどう違うのか

 外科でできる手術は終え、転移があるので抗がん剤治療を長く続けたが、結果進行を止める術はすでになくなり、抗がん剤を入れたところで副作用がつらいだけ、という状況に至った場合抗がん剤をやめ痛みの緩和を主眼に置き、残された人生の質を向上させ静かに死んでいく選択肢を、現在すでに選ぶことが可能になっている。

 そういった経緯で基本的にはできることがなくなり、自宅で介護の後に親を看取った。がんになったことがないので全身を襲う痛みの辛さは分からないが、痛みを緩和する医療麻薬入りの貼薬では効かなくなり、その場合座薬を使うが、これを入れるのも相当に痛がる。意識も(麻薬いれてるんだから当然だが)あやふやな感じになり、これでQOLマジで上がってんのかよとも思うが、家にいること、家族が側にいることはやはり大きく違うようだ。最終的には大きく喀血し、多臓器不全で亡くなった。

 はたしてこれは安楽死とは違うのだろうか? 抗がん剤を入れ続ければ、おそらくあと数カ月の延命可能だったろう。その分の命を奪う行為であることは違いないはずだ。その選択をした本人や家族医師は、医療不作為による殺人、あるいは嘱託殺人には当たらないのだろうか?

 などと昔のことを今回の騒動で思いだしたのだった。終末期医療明日はどっちだ。

2020-07-23

anond:20200723194436

まあ極悪人を殺したら不作為でワザとやっただろと言われかねないぶん命の価値は上がってるんじゃないの

悪側にも突き抜ければ価値って上がるんだよ

2020-06-22

香川県ゲーム規制条例に対する国賠請求の勝ち目の有無:付記

私以前、国賠請求で勝訴するためには原告に損害が必要で、その損害があるかどうかが疑わしい、クラウドファンディングがはじまった暁には、その点の説明あるかなどを確認して判断して欲しい、と増田に書きました。

anond:20200613135949

そして、実際に「香川県ゲーム条例憲法違反確認と、議員立法不作為責任を求める国家賠償請求訴訟」のクラウドファンディングがはじまっています

https://camp-fire.jp/projects/view/271398

このクラウドファンディング文章の中では、原告の損害についての説明特にありませんでした。(①パブリックコメント不透明、②制定過程不適切、③違憲可能性がある、というはいずれも違法性に関連する主張で、原告の損害についての主張ではありません)

クラウドファンディング説明文で、国賠請求の際の損害の内容を説明するのが当然、ということはないので、書かれていないこと自体問題があるわけではありませんが、この訴訟に勝ち目があると思ってクラウドファンディングに応じているのか、よく自問してからクラウドファンディングに参加するようにして欲しいと思います

2020-05-06

文化支援だ、医療支援だ、教育格差是正だ、

財政出動だ、なんだと言うやつは

人口ピラミッドを真面目に見て10年後、20年後どうなるか考えたうえで今どうするべきか真剣に考えてほしい。

厚労省が謎のスローガンとして掲げる ”世界に誇るコロナ低死亡率” なんてものはこんな国が本当に誇っていいと思ってるのか?

他国をみてみろよ。コロナ非常事態便乗コラボ老いぼれ在庫処分キャンペーンをやってる最中なのに(マジで)、世界一の老人大国がいつものマヌケな半人前人道国家のノリでイモ引いて世界一の大量在庫処分できずにご破産コースに向かってるんだぞ。ジャップ株式会社破産したらついでにおまえら従業員資産差し押さえだ。

山梨の女なんて叩いてるときじゃないんだよ。

お国のために死んだら英霊になれる国なんだろ?なあ、はやく戦地で散ってもらう流れにもっていこうよ。

MMT少子化対策就職氷河期救済、ベーシックインカムなんてもの人口ピラミッド再構築の目処がつかないと出来るわけないんだよ

霞が関の連中も本音は黙ってるけど分かりきったことなんだ。だから不作為を重ねるムーブなんだ。

どうせおまえら馬鹿からコロナがあと半年も続けば自ずとそういう空気になってくんだろうな。

遅すぎるよ。

2020-05-04

PCR検査体制強化が碌に進まないの

財務省の「財政再建最優先」のために、日本医療機関研究機関疲弊が著しいからだと思ってたのだが、それもさることながら「検体が感染性だから医療系セクタしか検査させてはいけない=一般バイオ研究者や施設相手にしない」みたいな、厚労省不作為があるんじゃないかなと疑っている。

2020-04-26

つくば人間PCR機械があるのに使わせない日本氏ねって言ってるが

特に何かを揶揄しようとかそういうんではなくさ

単純に、素朴な疑問として

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/twitter.com/makotokasai/status/1253959010518052869

この期に及んで「できない/やらない」理由を懸命に捻り出してコメントしてる輩は、日本国内で1億人に感染して100万人死ぬまで放っておくつもりなんですかね。

感染者を積極的に見つけないので感染拡大しているし死人もたくさん出ているので、できるのにやらせなかったのなら行政不作為賠償責任が生じるだろう。

しかし、俺達にはできないというコメントが多くて情けない。

こういう連中の考える、検査による感染拡大阻止っての

どこの何をさしてんのかね?

ガンガン検査して、イタリアアメリカは拡大を阻止できましたか

そも、自覚症状があるなら出歩くな

人混みを作るな

なるべく接触を絶て

というのを実現するのに

検査必要だと思ってるのを、百歩譲って認めるとして

それが国の所為とかアホか

検査キット売りたいのか

日本ディスりたいのか知らんが

お前らのようなやつが検査検査言うと、逆に信頼性なくすぞ

2020-04-20

anond:20200420151339

まあね。

でもビルゲイツ曰くパンデミックもっと増えるという説もあるから

ペストスペイン風邪みたく次の100年までサヨナならいいんだけど、

5~20年後にまた起きるとしたら今回は公衆衛生上の不作為で今後は備えとして必要なのではと思う

まあどうせやらないし個人ストックして対応すればいいし、回転備蓄感染症を正しく恐れることもできないうるせー馬鹿野郎は淘汰されて死ねばいいとか思っちゃうけどね

2020-04-10

anond:20200410125042

「何もしない」を独裁でやってるんだよ。不作為でも成立する犯罪と似たようなもんだろ。立場上安倍にしかできないことがあるのに、何もしないから周りが振り回されてるんだろ。

2020-04-09

anond:20200409085531

隠蔽のかわりに不作為を取ってる感じはある

公文書はあっても持ってないことにするし、新型コロナウイルス対策でもPCR検査対象をあえて絞ってきたし

2020-04-07

首相が押し切り英断、というストーリーにしたいの透けて見えて逆効果

周囲の反対を押し切り首相が押し切り英断、というストーリーにしたいのかしらんけど、もう透けて見えて逆効果しかないyo

本当にやっと押し切ったんだとして、専門家意見を聞けず、周囲の利権者をコントロール出来てない。有事リーダーシップとして不適格。

逆にストーリーつくってた場合自身利益のために国民生命財産を損ねる不作為であり、歴史に名を残すレベル

2020-03-24

anond:20200324155425

自粛では感染拡大は止められない。

首相が今すぐイベント禁止令を発動しないと、その不作為のために日本が大変なことになる。

2020-03-01

買い占め対策に関する雑感

転売に伴う買い占め問題

小売店アンテナが低すぎて、数量限定調整しないで大量に買われてしまうって流れは

もうちょっと何とかしろと思う。買い占め問題の原因の一旦は不作為の小売だってことは

理解してもいいんじゃないかと。

2020-02-28

検査は不足もあるし、過剰要求もあるけど、なんか大臣答弁おかしくね

検査の過不足について

これは、気づいている人も多いけど、検査の不足が一部にある一方で、過剰に検査要求している人も多数いて、両方を分けて議論をして、両方とも改善しなければいけないという話。

検査不足については、高山義浩先生岩田健太郎教授プロレス相手)も「これまでの積極的疫学調査感染者の接触者を追跡する調査)の結果をみると、このウイルス感染力は必ずしも強くはありません。少なくとも、インフルエンザほどは強くない。」「私たちは封じ込められる可能性を捨てるべきではありません。」と語っている(https://www.facebook.com/100001305489071/posts/2716494688404021/)。封じ込めるためには、感染者を確定診断し、その濃厚接触者を追跡・隔離することが何より重要であるにも関わらず、死亡後に感染確認という例があったり、検査忌避に関する報道が多数あり、後述する検査キャパ改善が遅々としている点は問題であり、何としても改善すべき話である

現状において、風邪症状のみで濃厚接触者でもない人が検査を求めるのが害悪しかないという言説は、確かにその通りであり、啓蒙必要であると考えるが、良い記事があるのでリンクを紹介して省略する。(新型コロナ、なぜ希望者全員に検査をしないの?  感染管理専門家に聞きました/https://www.buzzfeed.com/jp/naokoiwanaga/covid-19-sakamoto)

検査キャパについて

検査キャパについては、これが不足しているがゆえに検査不足があり、改善すべきと考える。積極的検査抑制不正告発が容易な日本社会においては、ほぼないと考えるが、検査キャパ不足が改善がなされないのは行政不作為であり、追及すべき段階と考える。(当初は、「武漢市への渡航歴」とか「武漢市への渡航歴があり、発熱かつ呼吸器症状を有する人との接触」など検査対象に制約があって、それも問題であり別増田で指摘したりもしたけど、そこは改善した https://anond.hatelabo.jp/20200210110528

では、なぜ検査キャパが後述の大臣発言もあるのに増えないのか。この件は、1)受け手側の機器検査要員の限界、2)輸送手段限界 3)院側での梱包発送 という問題があり、全てクリアにならないと検査実施できないという3点があり、さらにはその限界を超えないように見通して、優先順位をつけ、検体受入れ可否も含めた調整も必要であること。

また、大きな要因として検体を量産していたダイヤモンドプリンセス号も含めて、検査需要があるエリアが偏っていて、稼働率が極端に低い都道府県と、極端に高い都道府県があることは容易に想像でき、日本全国での検査機器キャパを母数として稼働率を見ても、そうそう上がらない状況にあった可能性は高い。

特定病原体を含むかもしれない検体の輸送は、梱包受け渡しにせよ、輸送業者体制にしても厳格な決まりがあり、末尾にリンクを貼るが、そう簡単民間委託キャパを増やせず、結果として保健所職員などの自治体職員の人的リソースの枯渇もあると考えられるし、長距離輸送も困難を伴うことになる。この点は特例的な臨時許可業者検討したり、自衛隊災害出動をかけるべきと考える。

また、東京都愛知県内などの一部の保健所・衛生環境研究所では、人的リソース不足があるのは明白で、DMATでも自衛隊でも県庁職員でもいいし、その他大学教育者研究者技官でも良いので、応援人員の動員を検討すべきである

検査数についての追加疑惑

加藤厚労大臣は、国会答弁で18~23日の検査件数の内訳を明かし、その内容は18日996件 19日672件 20日656件 21日1594件 22日1166件 23日675件とのことである。この検査数はダイヤモンドプリンセス号、武漢帰国者チャーター便の搭乗者を含む可能性は高いが、両者ともにピークは超えている日程と考えられる。

一方で、「新型コロナウイルス感染症の現在の状況と厚生労働省対応について」と題して、ほぼ日次で厚労省Web上で報告している文書によると、「2月25日18時時点までに疑似症サーベイランスおよび積極的疫学調査に基づき、計1,061件の検査実施。そのうち147例が陽性。」とある。同文書時点の国内感染者数は160名(含む無症状者・除くDP号とチャーター便帰国者)であり、陽性者数と国内感染者数に大きな乖離はないので、市中の検査においては、1,061件がほぼ国内検査全数であるように読める。

一番さかのぼれる「1月27日12現在 計14件」から約1カ月を経過して、1,061件しか検査してないという説明は、加藤大臣の答弁とも大きく乖離してており、どちらの数字が正しいかにより、検査不足の度合は大きく異なる。マスコミならびに野党各位は、「1日約3800件の検査可能説明していた」のになぜ「1日平均約900件」というピンボケな指摘をやめて、厚労省Web大臣答弁の数字差異こそ追及して欲しい。

なお、厚労省Web数字は一部韓国紙にも参照されていて、間違いがあるのならば国際的な誤解を解くためにも訂正が必要であり、一方で大臣答弁に虚偽や欺瞞があったとすると、実態として1カ月でわずか1000人ちょっとしか検査していないということであり、国家総力をあげて改善すべきであると考える。

加藤大臣答弁の数字について、1つ仮説を述べておく。厚労省が出している検体採取に関するガイドラインリンク末尾記載)によると、1人の患者から2検体「下気道由来検体(喀痰もしく䛿気管吸引液)」「鼻咽頭ぬぐい液」を検査することになっているが、それを2件とカウントし、同一患者からの経時的な検体も個別カウントアップして検査数としている可能性を指摘しておきたい。

他に検査数・陽性者数の差異として、DP号下船厚労省職員や検疫官を中心に、一部「疑似症サーベイランスおよび積極的疫学調査」のいずれにも該当しないものの、検査実施し、一部陽性となっているものがあることは予想される。

自宅待機要請検査について

「自宅待機しろって言うけど、家族への感染は許容しろってことか?」という発言も多い。これは一理ある。この観点から課題は2つあり、隔離場所の確保と、隔離に際して誰をどこへ隔離するかの優先順位付けの問題とに分かれる。この隔離優先順位付けのために、PCR検査もっとすべきという意見は一面では正しいが、以下の観点から現状では軽症者は避けるべきという話になる。

PCR検査キャパが限られていること

・(特に軽症者の)検査精度が低いこと

日本国内流行がそこまでではなく感染確率のものが低いこと

PCR検査をするために病院へ出かけることが感染リスクを高めること

家族への感染リスクは、現状ではそもそも感染確率が低いところから許容すべきではあるが、より流行が拡大した場合などは、もう一方の課題、「軽症の疑い者」の隔離場所の確保という観点も含めて対応すべきであろう。その場合インバウンド激減となっているホテルの一棟借り上げとかも想定されるが、その施設スタッフの防疫も考えると、むしろ「軽症の疑い者」の家族を、普通に宿泊客としてホテル等へ避難させ、当人を自宅隔離する方が簡便だと考えられる。

地場観光産業を救う意味にもなるし、補助金を積んで「軽症の疑い者」の同居者に感染リスク回避したい高齢者、基礎疾患がある高リスク者、もしくは受験生などがいる場合リスク回避する家族が、ホテル公立宿泊施設公営住宅の空き部屋などを比較安価に利用できるようにすれば良いと思う。自宅に要介護者がいるケースなどは、例外対応的な、病院未満の隔離先もあればなお良い。

そこまでの事態にならないといいんだけどね。以上。

情報ソース検査数について

貼ろうとしたらリンクが多すぎると投稿できないみたいなので、伸びたらトラバで貼ります

2020-02-13

風疹クーポン

風疹公的予防接種において特定年代男性優先順位として低く置かれていて行政からも「女が先だ!すっこんでろ!」されてたのが

1995年にはやっと両方にやるようになったけどすっ飛ばされた年代はそのまま放置され続けて最近になってやっとフォローされたという流れなわけだが

予防接種から外されていた」を「予防接種しなくてもよかった優遇」という読み換えるのを散見するのはマジで不思議

まぁこの辺掘り下げると無自覚キャリアとして放置し続けた行政不作為とかそういう話にもなるか…

2019-09-20

[][][][][][]

憲法

第十五条二項

すべて公務員は、全体の奉仕者であつて、一部の奉仕者ではない。

記者クラブ、加入拒否独禁法

よくある質問コーナー(独占禁止法):公正取引委員会

Q6 事業者団体のどのような行為禁止されているのですか。

A. カルテルは,事業者間の協定や申合せに限らず,事業者団体活動として行われる場合が少なくありません。

 事業者団体が,団体としての意思決定によって,構成事業者価格供給数量などを制限したり,入札談合を行うことは,競争実質的制限する行為として,独占禁止法禁止されています

 独占禁止法規制する事業者団体禁止行為は,行為態様(相互拘束や支配排除)に制限はなく,競争実質的制限に至らない行為でも規制されます。例えば,団体に加入しなければ事業活動を行うことが困難である場合に,加入を拒否したり,一定地域における店舗数や既存店舗との距離を加入の条件としたり,加入希望者と競合する既存構成事業者承認を加入の条件とすることなどは,一定事業分野における事業者の数を制限するものとして違法となり得ます。また,価格,数量,販売先,広告活動などについて,構成事業者自由事業活動制限する場合も同様です。

電波利権電波随意契約電波割当制度電波オークションクロスオーナーシップ総務省不作為

ギリシャ、TV放送免許オークションで290億円調達 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

独占禁止法情報カルテルジャーナリストアパルトヘイトジャーナリスト隔離政策)、ジャーナリストいじめ

記者クラブ―情報カルテル ローリー・アンフリーマン, Laurie Anne Freeman (原著), 橋場義之 (翻訳)

記者クラブ解体新書 浅野健一

無形の賄賂

無形の賄賂(ムケイノワイロ)とは - コトバンク

収賄額0円の収賄罪…“抹殺”された福島県元知事が“現在”を語る (1/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

福島汚職「賄賂0円」判決の前代未聞 FACTA ONLINE

レントシーキング

[media literacy][メディア・リテラシー][電波利権][電波オークション][レントシーキング]

2019-08-13

anond:20190813023924

そういうのも全部ひっくるめて「最終的且つ不可逆な解決確認した」という文言2015年合意に入れられたわけでな

(しか韓国側からこの文言を入れるように強く申し入れがあったという)

にもかかわらずわずか三年でこの合意反故にした挙げ句、現地の日本企業資産まで没収し始める始末

こんな状況では日本側は「誠意」や「忖度」を示しようがない

この件がこじれた原因は完全に韓国側不作為にあると言わざるを得ないんだよね

2019-08-05

anond:20190804160822

元増田グダグダ書いたけど、俺が一番違和感を持つのは例えばこういう運動のこと。

「少女像」展示再開求めデモ集会に200人「表現の自由の弾圧だ」名古屋 - 毎日新聞

デモに来た埼玉県女性会社員(25)は「作品を見たかった。主催者側へのひどい脅しなどがあったので続けられない状態になったのだろうか。悔しい」。上滝浩子弁護士京都弁護士会)は「公権力を持つ立場にある人が干渉的なことを言えば、表現活動が萎縮する。そうさせないために憲法表現の自由保障している。許せない」と話していた。

繰り返しになるけど、表現活動が委縮したのは、ガソリン持ってくると脅されたからでしょう。

で、それに対して通常、対処しうる危機管理以上のことが現場可能だったの? 例えばガソリン怖いのをみんなで耐えるの?主催者だけではなく客も巻き込むんだよ?

できないものを無理じいして、できなかったら検閲だなんだって騒いで無理な注文をして困らせるのが表現の自由を守るってことなの?

そういう理由で起きる表現活動の委縮って誰かのどんな努力でどうにかできるものなの?というのが俺の最大の疑問。

委縮しないようには何をすれば?という観点でいうと、例えば、テロを抑止する、という話とよく似ていて、

社会にあふれる憎悪を鎮静化させる、みたいなフワっとした話にしかならない。

****

行政危機管理対応としたという話と、行政言論弾圧した、という話を混ぜるなよ。ナイーブすぎるだろ。

****

もう少し思想的な背景に突っ込ませてもらうとさ、

そもそも脅迫含めて暴力的言論というのは、表現の自由副産物として、

そういう過激行為が起こりうることは覚悟しておかないといけないかもしれないんだよ。

アメリカを例にとる。意見が異なる者同士が過激な形でぶつかり合う、というのは、17世紀ヨーロッパプロテスタント宗派争いで経験済み。

たとえ激しくいがみ合っていても、政府はどちらか一方が正しいとは言わない、と。

その経験があって、アメリカに渡った巡礼始祖が社会約束事として決めたのが、合衆国憲法修正条項に引き継がれ、表現の自由の原型となっていく。

1970年代連邦最高裁言葉を借りれば、社会不協和音に満ちていることこそ強さの証である、みたいな覚悟をもって、

ヘイトなど多少の過激言動を認容していく、というのがアメリカ的な背景としてはある。

まり、もし仮にアメリカ的な感受性対処するとすれば、脅迫があったが、ま、今回は引きますが、へこたれずまたやりましょうね!ということなんだよ。

ところが日本場合、そういう歴史もなければ、不協和音のなかで生きる覚悟もない。

しろ日本空気として強いのは行政による言論弾圧記憶なんだよね。

それならそれでいい。表現の自由を基礎づける歴史的な記憶というのは、その国の歩んできた歴史文化によって異なるのは当然だからだ。

なんでもアメリカ式ってわけにはいかないだろう。それはいい。

でもその背景について、客観的な整理と自覚がないと、ただ無意識にオブセッシブな態度を表明しているようにしかみえないわけよ。

だいたい横から出てきた名古屋市長なんてそもそも中止となんの関係もないじゃん。

こはちゃんと危機管理対応弾圧を冷静に切り分けてもらわないと。

展示が表現不自由テーマということで、ついでにひとつ言及しておきたいんだけど、

表現の自由ということでヨーロッパの事例で有名なのは、例えば

ハマン風刺画問題というのがあるよね、フランスで大きな騒ぎになったりもした。

これは、暴力行為表現の自由副産物だという文脈では読み解けない。

アメリカとはかなり異なる歴史的な背景があって表現の自由価値が基礎づけられているからだ。

簡単にいうと、カトリック絶対正義が猛威を振るっていた時代に、

こんなんじゃ、まともな社会設計ができん!という問題意識からスタートしている。

まずはカトリック批判する権利必要だということで「神を冒涜する権利」として始まったのがフランス表現の自由であり、例の過激政教分離なんだよね。

からハマン風刺画事件でも、フランスメディアは「涜伸の権利はいずこに」という形で問題提起をしたりしたわけだよ。

ただ、おれは別にそんな話を今回の展示に期待しているわけじゃ全然ないんだけどさ、でもなぁ。

表現不自由展?

そんなたいそうなタイトルを銘打っておきながら、さまざまな国の作品を展示しているのに、他人作品コピペみたいに持ってきてパッチワークかよ。

ネットでみつけた一般客のコピペした解説文や評価をみても、テーマである不自由”の背景がよくわかるものではなかったね。

そのうえ雲行きが怪しくなったら中止と。芸術監督は残念がってメソメソと泣いて、みっともないってちょっと思ったりした。

そんなことくらいリスク管理問題として想定しとけ。

行政もだよ。リスクを想定したうえで、あらかじめ退避の基準を明示しておくんだよ。この場合判断と行動のスイッチとなりうる事象リストアップしておくんだよ。

そのうえでリスクシナリオ判断基準について主催者合意しておく。

そうしないと、あ、ヤバいと思ったんで引き揚げました、みたいに、行き当たりばったりな説明しか主催者にできないだろが!

そりゃ、突然中止に追い込まれたと思うわな。

まとめると、

表現の自由という観点でも主催者問題意識は感覚的なものしかないし、

リスク管理という観点でも不作為がはなはだしい。

表現の自由についての問題整理とリスク管理、この二つをしっかり持っておかないと

なんだだ危なっかしいだけだ。

という感想をもった。

追記

大村知事名古屋市長憲法違反と批判している。

大村知事「河村市長の主張は憲法違反の疑いが極めて濃厚」…県には”京アニ放火”に言及した脅迫メールも | AbemaTIMES

まさに公権力行使される方が、"この内容は良い、悪い"と言うのは、憲法21条のいう検閲と取られてもしかたがない。そのことは自覚されたほうが良かったのではないか裁判されたら直ちに負けると思う」と厳しく批判

おおむね間違ってはいないんだけど、このあたりに、日本人が感覚的に扱う、表現の自由の手つきの危うさがある。

検閲というのは、基本的には”発表前の事前抑制”を指す。特に最高裁定義はそうだ。憲法違反だとか裁判で負けるとまでは言い切れないのだよ。

特にこの場合市長意思決定者でもなんでもないんだしね。

2019-07-26

ここ一、二年で嫌韓厨の反応が変わった気がする

以前なら、韓国側日本に対する不作為に対して怒りの声をあげるケースが多かったんだけど、最近は逆に喜ぶ声が目立ち始めたように思う

それを決定的に感じたのが昨年の徴用訴訟判決だった

てっきり怒髪天をつく勢いで吹き上がるのかと思いきや、彼らは逆に大喜びしていた

「これで念願の日韓断絶に弾みがつくぞ」といった具合

その後のレーダー照射事件も「韓国からの一足早いクリスマスプレゼントだ」と彼ら喜んでいた

これ昔の2chあたりならかなり大きな祭りになってたような気がするんだけど、確かに話題にこそなったものの、なんだか祝賀会のような、怒りではなく達成感に似た空気が漂っていたっけか

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん