「たわし」を含む日記 RSS

はてなキーワード: たわしとは

2020-03-27

あるとき寺の小僧和尚に山のむこうの村へ使いを頼まれた。

寺の和尚は山には恐ろしい山姥がいるか小僧にいざというときはこれを使うようにと三枚のお札を渡した。

小僧は山の中で山姥に遭遇し追われることになる。

なんとか三枚のお札を使い切り逃げ延びて

寺に戻れた小僧和尚に泣きつき

部屋の奥に隠まわれる。

山姥が恐ろしい形相で寺に入ってきて

和尚

小僧はどこにいる、食わせろ!」

というと

和尚

小僧をだしてもいいが一つ変化の術をみせてくれ。」

「虎に化けれるか?」

山姥は

「なあにそんなことは、このわしにはたやすいことじゃ。」

とパッと虎に化ける。

和尚

「では小豆のような小さいものに化けるのはどうか?」

と問うと、

山姥は

「ぬはは。小豆に化けたわしを噛み砕くつもりだな。その手にはかからんぞ!」

和尚に襲いかかる。

そこで和尚は懐からコルトパイソンハンターをサッと取り出し、

バキューン

たちまち山姥の脳天をぶち抜いた。

和尚は倒れ伏した山姥を見下ろしながら

襖の向こうの小僧を背にして

こういった。

小僧よ。これこそが荒んだ世の中で生き残るための、たったひとつのやりかたじゃ。覚えておくのじゃ。」

小僧は襖の間から身体を小刻みに震わせて和尚に対して言いしれぬ畏怖を感じながらこのありさまを瞠目していた。

2020-01-23

障害者作業所商品を買ってきた

20歳男。

「頼むから障害者作業所商品買ってくれ( anond:20200123025202 )」を読んで行ってきた。

【買ったもの

・廃油石鹸 \60

90グラムくらい。台所洗濯用らしい。

便箋 \50

量はそこそこだけど紙質が良いので万年筆が合いそうだと思った。

次も買おうと思う。

アクリルたわし ¥150

油汚れ以外は流水で落とせるたわし

過度な期待はしないほうが良いと知恵袋に書いてあったので食器に使えなかったらお風呂掃除用にする。

・猫型ポケットティッシュケース ¥360

かわいいねこです。ねこはいます

同じ形のティッシュケースを新潟で見かけたんだけどその時は\1000位したんだよね。

新潟ではカネの回り方が違うらしい。

藍染フェイスタオル ¥500

隣に250円フェイスタオルがあったんだけど「藍染はすごいんですよ!」みたいなことが書いてあったのでつられてこっちを買ってしまった。

無印良品(良品とは言っていない)のと同じくらいペラいのであまり期待はしていない。

【買わなかったもの

帽子(手編み) ¥1000

これで¥1000は安いなーと思ったけどお金が足りなかったので買わなかった。次回買います

【その他】

そもそも障害者作業所商品を買えることを知らなかった。

食品を買っていないのでなんとも言えないが、全体の質としてはそんなに悪くない(はず)

ぶっちゃけ同じ金額を使うなら障害者作業所製品より刑務所作業製品を買う方が消費者にとってメリットが大きい。

お菓子類は¥200以下と手ごろなお値段なので、次の機会に買ってみようと思う。

・布製品が全体的におばさんくさい。「なんでその生地にした!?」みたいな製品が多かった。おそらく私はメイン層ではないので、「生地を変えたらもっと売れるのでは」みたいな無責任なことは言わないけど、少なくとも私は買わない。

2019-12-25

年末

年末Amazon掃除道具を買うのもなんだけど、たわしとモップを買ったら、

モップは佐川急便で、たわしクロネコヤマトで来た。

お疲れ様です。

2019-11-06

猫とヘチマ

いつも庭にやってくる野良猫がいて、ネコたろうって名前もつけているんだけど、

そいつが、いつもやってきてはにゃーにゃー鳴きやがる。

庭っていっても、猫の飼育禁止されているハイツの1階ってだけで、

別に自分の一軒家ってわけじゃーね。

しかも、大家は猫嫌いときたもんだ。

ところで、働き方改革あおりで平日に代休を取ることがたまにある。

先月のある水曜日、前の土曜日に出社した代わりに休んで、昼間っからストロングゼロを飲んでいたら、

ネコたろうがやってきやがって、ニャーニャー鳴きやがる。

あぁ、こりゃしかたねーなと思い、肴のチーカマを窓をあけてやっていたら、

運悪く大家さんがその様子を外から通りかかっていた時に見られてしまったじゃねーか。

増田さん、野良猫に餌付けはやめてくださいね!!」


大家さん、こいつは違うんです、こうやってね、ネコをチーかまで気をひきつけておいて……』

そうやって、なぜか床にころがっていたヘチマたわしで、チーカマをペロペロ食べているネコたろうのひたいをぼぐっと殴ってやった。

ネコ太郎は「ぎゃっん」と小さく鳴くと、走って逃げていった。

『ほらね、こうやって、野良猫が来ないように躾けておりますんで』

「わかりましたが、とにかく、餌付けはしないでくださいね!」

大家さんは人の話を聞かない人だ。

そしてそれからネコたろうはうちの庭には来なくなった。

2019-10-16

たわし以外わたしじゃないの

当たり前だけどね

2019-08-28

有害男性被害には男性も遭っている

女性けが有害男性危険に晒されているという物事見方は間違っている。

殺人犯の大半は男性、そして殺人犯に殺されているのも大半が男性

女性専用車両を作って男性隔離すると、非犯罪者男性有害男性から暴力被害に遭う確率が高くなる。

女性専用車両を作って女性だけを有害男性から守る(有害男性を非犯罪者男性押し付ける)のではなく、

犯罪者男性も守るために、「有害人間性別わずもれなく正確に隔離する」という考え方にしないと駄目。

 

男性が強くぶつかられている瞬間が写っているので見るべき。

2019-08-20

わたしいがいたわしじゃないの

お前らはブラシ

2019-08-05

辞めた理由

数年前、わしはユニクロに勤めておった。社員ではなく契約社員じゃった。

ユニクロは大きい。店舗も多くあるので安定して働けると思ったのじゃ。

しかし、実際に入ってみると安定して働けるとも言いづらい。

そもそも少ない給料なのに、そこから毎月服を買えといわれた。買ったふりをしてもバレる。

タグを見れば、製造記号でバレる。強制的に買えという。横暴だったのじゃ。

しかユニクロの服を着て、仕事をしないと怒られるのじゃ。いいではないか…着なくてもいいではないか


次にパンツの裾上げを学べと言われる。これは仕方ない覚える必要のあるスキルじゃからな。

覚えるために努力するのは当たり前じゃ。

…だが、1日でマスターしろと言う。横暴じゃ。無理に決まっておろう。

店によっては、とんでもないミシンを使わせる。足こぎミシンアンティークじゃ…。

力の加減が難しい。ジーンズなどは慣れない内だと、やりすぎてしまい失敗する。

わしは、ミシンに縁があったので3日ほどで普通にやりとりができたのじゃが、同時期に入ったバイト君は死んだ目で頑張っておった。

次に接客を学ばされる。わしは、接客業界で生きてきたので接客はどちらかというと得意じゃった。

クレーム受付担当コールセンターでも仕事をしてきたので店に配属した日から普通に働く事になった。

…が、いくら接客ができようとも商品を覚えるという事をさせねば、接客しづらくてかなわない。

店長相談しても、先輩に聞け。先輩に聞いても見ればわかるでしょと言われる。わからんのじゃ。

おぬしらは新人教育すらろくにできないのじゃな…。

わしは、この店舗で働くのは嫌じゃと上へ相談した。そして異動した。

異動先の店長や先輩はいい人が多かったのじゃ。ミシンも使い勝手が良かった。

が…毎月買わされる衣服がなぜか1点から数点へ増えていた…。

わしの稼ぎが減っていく。買わないと店長の顔色も変わっていく。

そもそも普通に営業していれば売れる店であるというのに、

スタッフノルマのように購入を強要するのはいかんじゃろ。

ついていけないスタッフが増え、辞める人も増えた。

わしも辞めようと思ったのじゃが…生活がかかっていたので、簡単に辞められなかった。

じゃが…ある日、どうしても仕事用のシャツがなかったのでやむを得ずユニクロ製品じゃないものを着ていったら

今すぐ買え、そしてここで着替えろと言われたのじゃ。

わしは憤慨した。そもそも自社商品を着せて仕事をさせるのなら、自社で出費してスタッフに配布し着るように指示すれば良いのじゃ。

なぜ、給料を割いてまで買わねばならないのじゃ。おかしな話じゃ。

あんまりにも横暴がすぎるので、わしも辞めた。


やってられなかったのじゃ。

辞めたわし古巣に戻り接客業を始めた。

あそこで働いていた頃よりも活き活きして働けたのじゃ。

同じようにあそこで働いていた人たちがいたが、やはり無理やり購入させられることに不愉快を感じていたようじゃ。

そりゃそうじゃ…給料仕事に使えというのは、あんまりにも酷いのじゃよ。

本当にあそこが好きな人けが、あそこで働けばいいと思うのじゃ。

わしはもう無理じゃ。

2019-07-11

サビは落ちたけど

シンクのサビ落とすのに金たわしを使われて、表面が少し白くくもってしまった

賃貸なのにどうしよう

ちょっとしたサビなら、重曹メラミンスポンジで落ちるよ。最後は水拭き乾拭きすればオッケー

と言おうとした時にはもう遅かった

というか、口出しするのがちょっと怖くて一通り終わってからでないと言えなかった

どうしよう。こういうのも退去時にお金取られるのかしら。不安

生理痛で目覚めたわし「しにたい」

這いながら痛み止めを探すわし「むり」

痛み止めが効くまでのわし「いっそころせ」

痛み止めが効いたわし「やっと寝れる」

2019-06-17

anond:20190617144920

射精障害なりかけなのでは

てっぺんたわしでゴシゴシしないと出ないとかいってたらそりゃそうもなるだろ(極端なたとえだが)

2019-06-15

anond:20190615105147

人間が豚に見える奇病を患っていらっしゃるとは…おいたわし

2019-05-02

三枚のお札

あるとき寺の小僧和尚に山のむこうの村へ使いを頼まれた。

寺の和尚は山には恐ろしい山姥がいるか小僧にいざというときはこれを使うようにと三枚のお札を渡した。

小僧は山の中で山姥に遭遇し追われることになる。

なんとか三枚のお札を使い切り逃げ延びて

寺に戻れた小僧和尚に泣きつき

部屋の奥に隠まわれる。

山姥が恐ろしい形相で寺に入ってきて

和尚

小僧はどこにいる、食わせろ!」

というと

和尚

小僧をだしてもいいが一つ変化の術をみせてくれ。」

「虎に化けれるか?」

山姥は

「なあにそんなことは、このわしにはたやすいことじゃ。」

とパッと虎に化ける。

和尚

「では小豆のような小さいものに化けるのはどうか?」

と問うと、

山姥は

「ぬはは。小豆に化けたわしを噛み砕くつもりだな。その手にはかからんぞ!」

和尚に襲いかかる。

そこで和尚は懐からコルトパイソンハンターをサッと取り出し、

バキューン

たちまち山姥の脳天をぶち抜いた。

和尚は倒れ伏した山姥を見下ろしながら

襖の向こうの小僧を背にして

こういった。

小僧よ。これこそが荒んだ世の中で生き残るための、たったひとつのやりかたじゃ。覚えておくのじゃ。」

小僧は襖の間から身体を小刻みに震わせて和尚に対して言いしれぬ畏怖を感じながらこのありさまを瞠目していた。

2019-04-19

架空タイトルを挙げると誰かが粗筋書くスレ

まだ5ちゃんねるが2.5倍されていなかったころ、こんなスレがよく経っていた

色んな人がタイトルをあげて、時には受け手に回って架空小説を、映画を、本を作っていく

突出した出来栄えのものは注目を浴びるし、ひねられて考えたものには舌を巻いて称賛される

今思えばクリエイターはおろか、ワナビですらない人がほとんどだっただろう。それでも、そこには創作があった。


昨今そういったスレは立たなくなったものの、多分完全に無くなったわけではない。

例えばTwitter能登たわし氏が製作している「ない本」も同じ系譜を汲んでいるのだろう。

最も画像から表題と粗筋をアウトプットし、体裁を整えたブックカバーにまで昇華させる技術力は遥かに氏の方が上だし完成度も高いけれど。

そういったものを作る人がいて、しかも幅広い人に興味を持ってもらえている。その事実だけでも十分である

まだ、この手の創作娯楽は死んではいないのだ。


願わくば、この源流はまだまだ続いてほしい。

欲をいえば、こういう娯楽に触れて、わたしの様に国語創作に興味を持つ人が一握りいてほしい。

かつて遊んでいたフィールドで、まだ遊ぶ人々が残り、あわよくば増えているのなら、物書きの端くれとしては至極重畳である

2019-04-12

育児板怖い

まず書き込む時の一人称たわし、又はたわしちゃん

旦那はディン、赤ちゃんはきゃわ。

そしてオカマ口調必須アンカーをつけ合いながらスレは進み、横からアンカーを飛ばそうもんなら「横田だけど」と付ける。

なんなの?

これ大してromらずに「うちの旦那が〜」とか書こうもんなら総スルーされるのが目に見えてる。

なんJもそうだけどこのなりきりみたいなノリはなんなんだろ。大きな流れがあって、それに乗っかるのが当たり前みたいな。

個性がない訳じゃなくて、板自体個性的すぎるんだけど住民がみんな同じ顔してるみたいな。

ネ実だってらん豚やマビのノリはそのタイトルスレの中だけだったのに...。

2019-02-18

anond:20190218114651

意識高い人たちは、布ふきんと、亀の子たわしを 使い始めていますよ。

どちらもマイクロプラスチックを発生させませんからね。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん