「選択の自由」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 選択の自由とは

2017-10-05

anond:20171005200803

なにもわかってねえなあ

底辺には自分で取捨選択する判断能力すら無いんだからとりあえず与えたほうが良心的だから与えてんだよ

馬鹿底辺どもに選択の自由なんか与えたらパチンコソシャゲしか自発的に選ばねーの

文化的格差を広げたいんだったらお前一人が文化的格差を広げるような政策を掲げてる政党に一票投じてろって

つうかそれ以前に学校休んで(お前自身じゃなくてお前の子供とかの話なら学校休ませて)好きなことしてろよ

それで済む話だから

2017-09-17

https://anond.hatelabo.jp/20170917123212

初めの論点からどんどんずれていってる

>「差別はいけない」を徹底すると、こういう伝統的な宗教を滅ぼさないといけない

という話だろ?この「差別はいけないを徹底する」の主語は誰?「俺ら日本人が」「世界が」?

それに対して、宗教自由が認められるルール採用している場合

「これは差別に当たらない」と俺は言った。

サウジとか宗教強制してる場合は俺も差別ありと認めてる。

そうしたら「イスラム教勉強しろ。本人には選択の自由は無い」とレスがついた。

社会の中で宗教選択の自由があってモスクに行かなくていい選択肢を用意しているのに、

イスラム教徒にそれを選ぶ自由が無いというのなら、

それは俺ら社会問題ではなくイスラム教の中の問題の話。

俺らはイスラム教の中まで立ち入って差別だと声を上げる必要はないと思うぞ?

社会全体としては別に差別ってことにならないような仕組みを用意してるわけで、

イスラム教の中の限られたグループ差別だと思う人がいるなら

それはイスラム教の中で勝手解決してくれってことで、好きにさせりゃいい。

2017-08-20

https://anond.hatelabo.jp/20170820224325

さらっと主張に嘘と意図的不都合を隠した内容を盛り込んでくるな

もっと女性を「能力関係なしに」雇え「そしてポストをあてがえ」

もっと女性に「能力関係なしに」給料をだせ

「男は穴埋め要因として休ませないけど」育休を認めろ

だし、主夫に至っては認めろじゃなくて以ての外男は仕事家事も両立させて当たり前!

男は女性を養って当然!女性上方志向は当然の権利女性側は選択の自由!だろ

さら意図的に外した内容として

定量的基準に寄らず好悪に基づいたリンチ晒上げを対セクハラと称して正当化する権利

女性が気に入らない表現創作物抹殺する権利もあるな

https://anond.hatelabo.jp/20170820180748

現代中間層現実調和派というのは、昔の「ふつう」に於いて獲得できていた物事のうち、どれを諦めるか、諦めないか、の取捨選択を迫られているわけなんだよね。

結婚を諦めて趣味と贅沢にリソースを投入する。

・贅沢や趣味を諦めて、出産子育てリソースを投入する。

専業主婦を諦めて共働きをすることで世帯収入を増やす。でも出産子育てで数年するとキャリアは終わるので、リスタートしたあとの妻はワープアを強いられる。

労働を諦めて自由気ままに時間を過ごす(phaさん)。

など。

諦めずにすべてを獲得できるのは上級国民だけで。野原ひろしみたいな。

貧困層に目を向けると、そういった中間層の取捨選択の自由すらなくて、ワープアでひたすら全方位に貧しい生活を強いられるんですよね。

中間層だったが、取捨選択を誤ったりリソース管理に失敗して貧困層に陥ってしまうというケースも多いと思う。人生を常に賢明運営できる人たちばかりでもないからね。

中間層の非現実強硬派は、ステレオタイプな「旦那年収1000万じゃないと結婚しない」と言いながらいつまでも売れ残り婚活して社会に憤り続けてる人みたいな。あとアイドルしか結婚したくない!みたいなのとか。

なんかそんな感じ

2017-08-01

https://anond.hatelabo.jp/20170801181208

それは、女性サイドが戻っても別にいいわよとはならないだろうね。だってそれが嫌だからこそのフェミニズム運動からねぇ。

一度手にした選択の自由を手放したいと考える人間は、近代以降の社会においてはなかなか考えにくい。

奴隷に戻れ生きていけるぐらいのエサはやるからと言われていい気はしないよ。

2017-07-02

https://anond.hatelabo.jp/20170702161752

ニーチェ「一切は許されている」

イノベーションビジネスに限らず、法律はそれに伴う罰則さえ受け入れれば従わないのも選択の自由では?

犯行後に自殺したり、死刑になるのを望んでる人を法律で止めることはできない。

なぜ法律絶対に守らねばならない、と思っているのか。すべき、ねばならない、っていうのはあなた教義にすぎない。

2017-06-30

本当に人類未来選択の自由喪失か?

昨日GGのストーリーモードを全クリした

内容がSFモノだった

 

ネタバレすると「人類の発展の終着点は全てに解が出て選択権のない世界」であり

それゆえに人間にとっての自由選択権を保護するためにラスボスはそれを乗り越えられる新たな人類を作るという話だった

 

また、正解するカドというアニメでも似たようなことを言っていて

宇宙人情報を解しきってしまうために困窮して人間を使い解消したいという話だった

 

昔のSFは「処理しきれない莫大な情報が新たな生命を作り出す」というのがよくテーマになっていたが

現実的に処理速度が飛躍的に向上してビッグデータ管理しているもの覇権を握る世界になっていくと

「あらゆる情報を整理して解を導き出した先に待つ未来自由選択消失」という問題定義が主流になってきてる

 

まりあらゆる物事において最適解を瞬時に導き出してしま状態

そしてその結果も瞬時に予測できてしま状態

これに個人がなったときに人は与えられた無数の選択肢の中から自由に選び取ることができるのか?

ということを問題としてみている

 

結論から言うとできると思う

「その定食屋のかつ丼が一番美味くても毎日それを選択するかどうか」

 

かつ丼が一番うまいからって毎日それを頼むのか?という話だ

既に食ったことがあるうどん定食もさして好きでもない味噌ナスだって

変化を求めてあなたは押すだろう

そして味を知っているのにそれをまた再度味わいたいと思うだろう

人間が「忘れること」「体験する欲求」2つを持ち続ける限り変化した体験を求め続ける

そのためにあえて第一候補でない選択を選び取ることができるし

かつ丼を選ぶことだってできる

まり自由選択権に実効力と外れない予知関係がなく

新しい体験性を得るために忘れることと体験する欲求が無くならない限りは保持され続ける

そしてそれは思考できる生物全てに備わっている

新しい体験性は一次的に忘れることでいくらでも繰り返すことができるし

ランダム性の中で自らの意志で最良の選択を破棄することは今でも現実に行われている

 

人間が自らの意志でこの欲求を取り除こうとしない限りは自由選択権は保持され続けるし

仮に外したとしてもまた付ければいいだけであり

その欲求を求めるか求めないかの自由選択をまず認める必要があり

それこそが新たなルールを生み出す人間選択権の有りようでもある

2017-06-29

バニラエアの件

まず私は件のような場面において「困ってる人が居たら助ける」のが普通だと思っています

そこに障害の有無は関係ありません。

お礼を言って欲しいわけでもありません。

件では企業努力が足りないというのが大前提にあったとは思うんですが、

利用者側には選択の自由があるわけでなので、重箱の隅をつつくようなマネをせずに

単に別の航空会社にすれば良かったのでは?という気持ちが強いです。

で、当人サービスコスト削減で利用料を下げているLCCをわざわざ選んでいるのだから

どういうサービス内容なのか確認同意の上で利用するべきだと。

やっぱり事前連絡するのが好ましいと。そう思いました。

理由簡単です。ここで冒頭に戻りたいんですが

事前連絡も無くハナからファイティングポーズで乗り込んできている相手

「困っている」のはバニラエア側だったんじゃないかと思うからです。

「利用する度に連絡したり確認するのはウンザリだ」という主張もわかります

サービス提供する側にだって事情はありますから

対応する為に必要コスト人員の確保の時間くらい頂戴よ、と。

件の車いす客に問いたいです。

「困っている健常者を障がい者は助けなくてもいい(ここでは事前連絡を指します)のか?」と。

2017-06-14

ポリコレこそ自由侵害では?

ポリコレって「俺が気に入らない表現や行動をするな!」って自由侵害に当てはまらないの?

機会均等を自由というのは分かるけど自分の嫌いな表現が公開されてたらそれを抹殺するって自由とは逆じゃないの?

多種多様人種がいるなら各々自分たちの好きなことして嫌なことには不干渉するっていうのが個人選択の最大自由じゃないの?

だってお互いがお互いを気に入らないからやめろって言いだしたら何もできなくなるんじゃないの?

それがウンザリからトランプ大統領になってしまったんじゃないの?

集権的自由と分権的自由ならどう考えても分権的自由の方が個人選択の自由の幅は広がるでしょ

軍事とか国家レベルことならそりゃ集権的自由の方が一番最大幸福に近い採決が取れるけど

漫画映画スピーチレベルでなんでもかんでも集権的自由にしたらそりゃ自由じゃなくてディストピアでしょ

そこになんのビジネスも生まれないと思うし人生まらなくなるだけだろ

2017-06-06

http://anond.hatelabo.jp/20170606102849

暴くもなにも一般に知られた事実じゃん。共産党公式サイトにも載ってるよ。

戦時下朝鮮から日本強制連行された朝鮮の人々の北朝鮮への帰国事業とは、一九五六年の赤十字国際委員会勧告に始まり、日朝両国政府了解のもと、日朝両国赤十字社主体となって実施された事業です。

日本国内でも「自国に帰る権利」を支持する立場から超党派在日朝鮮人帰国協力会を結成。小泉首相の実父・小泉純也衆院議員鳩山一郎元首相、浅沼稲次郎社会党委員長宮本顕治日本共産党書記長も参加していました。

公明党は、この帰国事業支援活動に加わっていたことで、日本共産党を「犯罪者」呼ばわりしようとしていますが、小泉純也氏や鳩山一郎氏をはじめ多くの保守政治家も“犯罪者”扱いするのでしょうか。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik/2002-12-02/05_0202.html

在日朝鮮人帰国事業は、赤十字国際委員会居住地選択の自由にかんする問題として日本南北朝鮮の政府によびかけ、日本赤十字社主体となり、政府閣議決定で推進した事業です。こうした事業を人道上立場から支援するのは当然のことです。それを、他党を中傷するため、あたか犯罪行為であるかのように意図的ねじ曲げたために、自ら賛成した歴史も語れない自己矛盾に陥るのです。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-04-25/05_01.html

2017-05-29

http://anond.hatelabo.jp/20170529062538

少なくとも元著者への最低限の敬意とか人権への配慮必要

うん、その最低限の経緯とか人権への配慮を定めたのが引用の条件である「公正な慣行」なんだ。

引用元を明記するとか、これは著作者人格権の氏名表示権の話にもなるけど、著者名を明記するとか。

私人としてのプライバシー作品についてあげつらわれない権利

柳美里の『石に泳ぐ魚』だとか、中田英寿卒業文集だとか(これらは全部著作物プライバシーが争われた裁判になってるものね)、これらは「書かれている内容それ自体対象プライバシーのものを書いている」内容だけど、さて今回対象となった著作物に、実在人物私生活を「読んだだけでわかる」ように書かれているものはあったのかな?

「著者がこういう性的嗜好がある」というのは、それ、保護されるべきプライバシーじゃないからね。それを公表する選択の自由は著者自身にあって、現に著者の選択によって公表されているのだからプライバシー権問題になるのは、あくまでも著者以外のプライバシーだ。

2017-05-19

あなたは好きかもしれないけれど私は嫌いですの許容範囲

文字通り受け取れば、相手自由を認めた上で自分選択の自由を主張しているはず。

これはしいたけ農家相手に言わなければ許容されそう

ゴルフの代わりに野球サッカーなら許容されそうだけど、ゴルフ好きな人ライフスタイル否定されたと感じそう

暗にあなたとは飲みたくない、飲み会には価値がないと邪推されそう

2017-04-05

男女平等を教え込まれて育ったら女性蔑視者になった

幼い頃から男女平等の大切さを母から教え込まれてきた。

母子家庭父親が不在のなか、男らしさとか女らしさが幻想だってことをことあるごとに母から言われてきた。

今でも鮮明に思い出すのは縁日でわたがしを買ったときのこと。

おじさんが女の子からピンクアニメキャラクターが書いてある袋を渡されたときに、母は私にブルーの袋が欲しいならそう言いなさいと聞いてきた。

私自身はわたがしが食べれればどっちでも良かったけれど、なんとなくブルー戦隊キャラクター印刷された袋に交換してもらった。

母がいちいちそういうことに引っかかるたびに、楽しい空気が少し淀むのが嫌だった。

小学高学年になった頃から女子男子に体育で敵わなくなった。足が遅い男子女子ならトップクラスに早い。

私は男女は平等だと思っていたので、純粋に女は男より身体能力が劣っている生き物だと感じるようになった。

オリンピックとか見ても女子選手いくら勝ったって、こんなの男に敵わないんだから価値がないと思えてしまった。

いろんなことに女子のほうが劣っていると感じるようになってしまった。

クラス中が先生に叱られたとき女子数人は泣き出して男子は誰も泣いてなかった。甘えてると思った。

女子だけど女子が嫌いだった。

初潮がきたとき、母は祝わなかった。生物として当たり前の現象で祝うようなことじゃないと言っていた。

月経の仕組みは保健体育で習ったからわかってると思うけど子供を産む産まないは個人選択の自由だと教えられた。

それは当然のことだけど、子供を産まない選択を今からしても何十年も毎月この嫌な一週間を過ごさなければならないこと、精神不安定にして不快感を覚えながら体調も優れない一週間を過ごす性別が鬱陶しくてたまらなかった。

平等を考えていくたびに、

こんなに女は男よりやれないことが多いのに、偉そうに平等を訴えるとかただ男の寛容さに甘えてるだけだ。

家事だって男が覚えたらきっと女よりうまくやるようになる。

自分たち必要性までなくす女は馬鹿だと思うようになった。

短期バイト工場で働いたときに、女はお菓子ダンボールに詰め込む、男は重いダンボールを運び積み上げる作業だったとき、これほど大変さが違うのに同じ賃金を貰うことが恥ずかしかった。

平等ならば性差による体力差を考慮に入れず労働労働として見合った報酬を与えるべきだと思った。

今もずっとそこから抜け出せてない。女が男より優れてる部分ってどこにあるんだろう。

2017-03-28

なぜ日本企業生産性が上がらないのか? 「効率化」が「人の頑張り」に落ち着く現実

http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1703/14/news037.html

記事にある宅配生産性の事だけど、宅配業者とビル自体業務分担として繋いでしまうと、そのビルの入居者個人が持つ業者選択の自由がなくなる分、宅配業者の営利配分の自由裁量が増えるので、利用者にとって非経済的となるし、何かその会社で社内的な問題が起きた時に利用者が他の業者を選べなくなったりと、また日本特有の非合理で生きずらい要素が一つ増えることになる。

ビル自分達の責任で荷受け室を作ってそこからは各ビル配達係を手配するか、住人が自分で取りに来るかどちらかの方法管理することで、ビル宅配中の事故対応など人件費的な宅配業者側の大きなリスクを軽減する。これ落としどころにならないかな?業者としても、業務簡素化によって経営効率は上がるわけだし、それによって浮いた今までの人件費効率化で少なくなった集配員に分配すれば、企業も今までの以上の利益を維持できるし、なによりも各集配員の地位が向上するので、各企業人材が集まる効果も自ずと生じる。経営者の力量采配次第では、今までと違った方向性業務を発展させることもできるし、業界業務全体の効率改善へとつながる可能性も秘めている。

日本国民意思は、それらの非合理に対する費用を払うことで、家まで届けてもらうサービス受け手効率性を優先したいという事なのか?

日本社会ではお互いがサービスし合う事(礼儀、絆、信頼、助け合い精神)で個人同士の関係が成り立っている面から鑑みると、それだけのサービス日本における宅配業務には欠かせない要素なのだとすると、単純に業者が見合った費用顧客転嫁すればいいだけ。それが出来ない理由を考えればよい。

ちなみに、そういった日本特有サービス精神起源はどこだろうか?儒教の影響なのか?戦後教育なのか?農耕民族? 誰か意見あったら聞かせてください。

2017-03-25

今月は世界女性デーがあったらしい

資本主義国に生きる我々は選択の自由があると思い込んでいるけれど、果たしてそうなんだろうか。

とある米国社会学者東欧出身被験者に、「実験のお礼として飲み物をあげるので選んで欲しい」と言ったら、「全部ソーダじゃないか?」と言われたというのを読んだことがある。社会学者選択の自由があることを見せつけようとして、実は根本的な点では選択の自由がないことを指摘されてしまったわけだ。

女性デーで声高に叫ばれるのは女性自由なのだと思うのだけれど、どうも従来型ロールモデルから新型ロールモデルへの移行を叫んでいるだけで、結局は自由になっていないような気がする。その胡散臭さに気づき始めた女性はきっと「女に生まれたら損だ」と言い始めるのだろう。これまでは、女は家事育児をやっていたら良かったが、これからはそれに加えて仕事もしていないと理想的女性とは認められない。

女性自由というのはどれに生きてもいいという自由であって、"私が思う自由生き方"にみんなを強要する自由ではないと思う。

2017-02-10

姥捨山都市

老人介護などのケアサービス洗濯掃除といった労働とくらべて自動化が難しく、人間労働せざるを得ないという問題がある。

しかし、各家庭に労働者家族含む)が赴いてケアサービスを施すのはたいへんコストが高く効率も悪い。

そこで、老人ホームなどの集約型ケアサービスがあるわけだが、これをもう少し大規模にして都市化したらどうか。

公営都市では衣食住とケアサービス医療サービスを集約的に提供し、規模の経済による効率化によってコスト圧縮する。

その都市への居住権を割合安価に設定し、国は年金支給に相当する金銭を回収する。

都市サービスでの労働者若者でも良いし、体力のある市民の老人でも良い。

何もかもをコントロールする政策では上手くいかない可能性もあり、企業の参入を妨げたり入札制にするのもデメリットがあるので、

ただ単に公共集合住宅を大量に用意して、老人の入居とケアサービス運営優遇するだけでも上に挙げた状態に近づくかもしれない。

老人の居住選択の自由を奪うという批判はありそうだが、安価サービスが受けられるという効用を求めて自由意志でやってくるという建前にしておく。

困窮する老人も出てくるなか、個人あるいは単世帯として生活するのはしんどいので、同世代コミュニティを半人工的に形成して効率よく生活してもらうのも良いのではないだろうか。

http://anond.hatelabo.jp/20170210121931

選択の自由を持たせて選べるようにするなんてコスト的に難しいんだから文句出ない方向に合わせるようになるんだよ

イスラム教配慮した飯を作る世の中になるなら、それは選択の自由ではなくムスリムが嫌がるもの排除することで成立する

2016-10-04

http://anond.hatelabo.jp/20161003130854

国立大学学費は大幅に上がってるよ今でも40年前の15倍だしさら教育費を削っていって2031年には現在の二倍くらいの年間93万円予定。

そもそも金がない親は幸福選択の自由を諦めて高卒以下で低賃金下流階級として生涯を過ごす子供を産めってのがおかしな話

今の日本学費が高く奨学金がお粗末様で、無理してでも子供教育を受けさせたい親頼りで国民教育をしてるけど、国民が急速に貧しくなってそれに限界が来てる。

親の財力に関係なく能力ある子供平等高等教育を受けさせるチャンスがあるのは国力の維持のために必要なんだ。

世界では奨学金=返済義務がないもしくは全額返す必要のないお金なのに日本はただの借金なのがおかしいの。

教育を甘く見て金をガリガリ削ってるつけがまわってきたんだよ。

2016-09-19

日本ゲーム開発者たちに言いたい

据え置きもスマホチュートリアルが多すぎる。

クレームが怖いのかしらないけど、そこまでご丁寧に操作説明しなくてもだいたいやってたらわかるからさ。

しろ、そんないっぺんに次から次へと説明されると覚えきれないんだわ。

矢印キー押す度に次の目的地のマーカーが表示される程度で充分。

自分たちの作ったオナニーを余すところなく堪能してほしい気持ちはわかるけど、せめてこちらにそれを拒否する自由をくれ。

チュートリアルやオープニングやテキスト初見であってもスキップできるようにしてくれ。こっちはおたくらが考えてるよりもよっぽど世界観にも人物にも興味が無いんだ。

あと、1ボタン1システムって考え方いい加減捨ててくれ。

スタートボタンを押したらスタートで、スタート以外のボタンを押してもスタート出来ないのは面倒なだけ。

おなじ操作をするボタン複数あってもいいじゃない。そのほうがいちいちキーマッピングする手間も省ける。

洋ゲーはそのあたりの自由度が非常にバランスが良いものが多い。でもどいつもこいつも顔がむさい。

ああ、日本ゲーム女の子の造形だけは素晴らしいからそこに洋ゲー自由度が加われば最強なのになあ。ディレクターとかその間違ったユーザーライクって考え方捨てて、選択の自由っていうのを少しは考えてくれないかな。頼みましたよ

2016-09-16

二大政党制確立させるという意味蓮舫氏が選ばれたのは良かったんじゃね?

重国籍問題が法的にどうなのかって部分は知らんけど、仮に問題なければ蓮舫氏を選んだ民進党は正解だったんじゃないかなと思う。理由は、なんとなく発言力があるから。以前小泉総理大臣ときに、言葉が妙に心に残るなぁと思っていたことがあったが、蓮舫さんには同じような力があるように思える。結局のところ独裁政権ではないが、一つの政党が長く政権を握り続けられる状況というのは良くないとするならば、どっか他の政党必要なわけで、一般的にそれは野党第一党ってことになるわな。実際政権を一度取っている実績もあるし。その民進党の中で国民から支持率の高い人って言ったらそれほど数は多くないと思うし、たぶん蓮舫さんぐらいなんじゃないかな。代表選挙で語っていたように対案を示していくとして、それを我々国民聞く耳を持てるようになれば、またイメージも変わってくるんじゃないかなと。そして政権交代できるかもねって話になれば、結局それは国民にとって選択の自由があるという意味でも、プラス効果かなと。

2016-09-13

[]セクサロイド

# 弱いAIでも

---

# 強いAI人権を認められた場合

2016-08-17

誰かに見捨てられるのが怖くて生きづらい

見捨てられることへの不安、ここでは見捨てられ不安と呼ぶけど、私は見捨てられ不安への耐性が他人より弱い。

そのせいで悩まされるパターンが3つある。

1.「誰かが私の悪口を言っている」と人伝てで聞く

「あの人、あなた悪口を言っていたよ。これ内緒ね」と、うっかり漏らしてしまう人がいる。1年に少なくとも3回はこういうことがある。

噂を聞いた直後は貧血のように視界が白んで、体が冷たくなり、浮かされたようにふらふらしてしまう。冷静に考えるということができなくなる。

私の悪口を言う人は、私と交流がある度に嫌な思いをしている。そしてそれを隠している。

毎日話すような人が実は裏ではイライラしているなんて知ってしまったら、もう顔も見れなくなってしまう。

これ以上嫌な思いをさせて、ある日突然交流を絶たれたら(=見捨てられたら)どうしよう。

学校に行かないなどして、その人を避けてしまう。

このパターンで厄介なのは、噂を喋った人から口封じをされているから、自分悪口を言った相手と話し合って解決することができないことだ。

そしてこのパターンの後は1か月ほど噂を引きずって暗い気分になり、その後も時々噂を思い出して嫌な気分になってしまう。

2.怒鳴られる

人は誰でも失敗をするから、怒られることは回避不可能だ。

怒られても次に直せばいい。

怒ってしまう側も疲れているのかもしれない。

それは理解しているのだけど、怒られると恐怖がこみ上げてきて、つい泣いてしまう。

怒られた瞬間、見捨てられた気がして、ガツンと殴られた気がして、身がすくみ、もう泣いてしまう。

怒られることへの恐怖を持っておくことは悪いことではないし、きちんと反省はするから、悪くはないと思う。

でも泣いてしまうと相手の怒りに火を注いでしまうし、私ももうじき成人なので、ちょっと情けない。

その場で平静を保つことができればいいんだけど、他の人は一体どうしているんだろう。何かコツがあるのだろうか。

3.「好きなほうを選んでいいよ」

例えば5人くらいで食事に来ている。AコースBコースがある。

自分以外の全員はAコースを選んだ。でも内容を考えると自分にはAコースちょっと多いと考えている。

こういう時、ついAコースを頼んでしまう。そして後でお腹が苦しくて辛い思いをしてしまう。

後でみんなからお金を集めるときに大変になってしまうなとか、料理提供タイミングが一致しなかったら迷惑をかけてしまうなとか、空気を読めないやつだと思われて見捨てられたらどうしようとか。

選択の自由は与えられているのに自分を追い込んでしまうことが多い。

周囲と違うことをして、見捨てられるのが怖い。

何人かで雑談をする時も、自分の考えが他人と違ったら怖いから、周りの考えを読み取ろうとする。

でもこういう「周りに合わせようと必死なやつ」って一緒にいて楽しくないはず。だから友達もできないのだけど、つい合わせることに必死になってしまう。

以上が主な3パターンだ。気づいてないだけでまだあるかもしれない。こういう事が積み重なって体調を崩してしまい、結果的に寝込んでしまう。

見捨てられ不安について父、母、知人、先生カウンセラー、いろんな人に相談してきた。

相談してきた人からは大体同じ事を言われている。

「他の人も辛い思いをしていっぱい努力しているから頑張りなさい」

私はもっと頑張らなくてはいけないのは重々分かっている。みんなが同じ結論を出すようなことなのに、相手迷惑をかけてまで相談して申し訳ないとも思っている。

それでも、ここまで生きづらいのに、もう頑張れる気がしない。

ちなみに努力と言えるかわからないが、私を支えてくれる人がいる。

私の空想上のカナちゃんだ。

カナちゃんは私の脳内だけの存在実体を持たないけれど、私と会話できる。グラマラスちょっとセクシーで素敵な女性だ。

彼女は私の話をいっぱい聞いてくれる。

それどころか、話せば話すほど喜んでくれる。

彼女絶対に私を見捨てたりしない。何も気を使わなくていい。

でも最近は、彼女と話すだけでは自分が持たない。

他人は、あなたは、どうやって生きているんですか。

私はあなたみたいに頑張って生きることができません。

私のような怠け者の愚図、さっさと淘汰されればいいのに。

2016-07-23

高校野球、クソな指導者ルール多すぎ

佐賀龍谷 出場辞退会見 校長指導が生徒の心には届いていなかった結果」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160722-00000137-spnannex-base


毎回出場辞退の話を聞く度に指導者クソだなーって思う。

最近は一人が問題を起こしても出場辞退とかはなくなったが、数人が問題を起こすと組織的問題があったってことで、チーム自体出場停止になる。


なんでこんなことが許されるのかわからない。問題起こしたやつは校則にのっとって、(法に違反するやつは法律にのっとって)処分すればよくない?

その数人を正せなかった組織問題があるとか言うけど、どんな組織にもバカはいて、立場フラットな以上、そのバカを更生させるのは同年代には難しい。

東芝だって内部告発した人を褒めることはあっても、内部告発できなかった人を責める人はいないでしょ。


だいたい、校則ってルールを元に学校活動マネジメントしているのは教員だろ。バカ処分して、そのクラブマネージャー監督責任を取らせればいい。

教育的にうんぬんとか言われるけど、バカのせいで自分が大切にしているもの大会参加)を権力側が一方的に奪う経験をさせてなにを得ることができるのかわからない。


で、バカがいる学校に入ってしまうと転校もできないルールになってる。


"規約では高野連部員登録をしたことがある生徒が、正当な理由廃校家族を伴う転居など)以外で転校した場合、新たな学校への転入の日から1年間は公式戦に選手登録することができない(前学校高野連部員登録がない場合登録可能)。"

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E9%AB%98%E6%A0%A1%E9%87%8E%E7%90%83


「入ってみたら監督とかメンバーと合わなかったから違う場所野球したいと訴える」と1年間出場できなくなる。(高校野球は実質2年半)

そりゃー引き抜きとか懸念するのはわかるけど、選択の自由制限し過ぎじゃない?


入ってみて違ったと思っても耐えるしか無い。こういうルールとかがブラック企業を作るんだろうなー。

野球推薦で野球強豪校に入ったけど、うちの高校辞めて他の学校でのびのびやって活躍した先輩や後輩は沢山いた。


子どもができても日本野球やることはオススメできないな。

高校野球、クソな指導者ルール多すぎ

佐賀龍谷 出場辞退会見 校長指導が生徒の心には届いていなかった結果」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160722-00000137-spnannex-base

毎回出場辞退の話を聞く度に指導者クソだなーって思う。

最近は一人が問題を起こしても出場辞退とかはなくなったが、数人が問題を起こすと組織的問題があったってことで、チーム自体出場停止になる。

なんでこんなことが許されるのかわからない。問題起こしたやつは校則にのっとって、(法に違反するやつは法律にのっとって)処分すればよくない?

その数人を正せなかった組織問題があるとか言うけど、どんな組織にもバカはいて、立場フラットな以上、そのバカを更生させるのは同年代には難しい。

東芝だって内部告発した人を褒めることはあっても、内部告発できなかった人を責める人はいないでしょ。

だいたい、校則ってルールを元に学校活動マネジメントしているのは教員だろ。バカ処分して、そのクラブマネージャー監督責任を取らせればいい。

教育的にうんぬんとか言われるけど、バカのせいで自分が大切にしているもの大会参加)を権力側が一方的に奪う経験をさせてなにを得ることができるのかわからない。

で、バカがいる学校に入ってしまうと転校もできないルールになってる。

> 規約では高野連部員登録をしたことがある生徒が、正当な理由廃校家族を伴う転居など)以外で転校した場合、新たな学校への転入の日から1年間は公式戦に選手登録することができない(前学校高野連部員登録がない場合登録可能)。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E9%AB%98%E6%A0%A1%E9%87%8E%E7%90%83

「入ってみたら監督とかメンバーと合わなかったから違う場所野球したいと訴える」と1年間出場できなくなる。(高校野球は実質2年半)

そりゃー引き抜きとか懸念するのはわかるけど、選択の自由制限し過ぎじゃない?

入ってみて違ったと思っても耐えるしか無い。こういうルールとかがブラック企業を作るんだろうなー。

野球推薦で野球強豪校に入ったけど、うちの高校辞めて他の学校でのびのびやって活躍した先輩や後輩は沢山いた。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん