「英訳」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 英訳とは

2018-12-02

3000万くらい賞金出す漫画大会やればいんじゃね?

大手出版社が総出で超大型コンペとかやれば盛り上がりそう。

漫画家プロアマわずWebからエントリーできるようにして、さらエントリーされた作品は全部無料で読めるようにして、一般読者に投票して貰う。

そんな感じに大賞は一般読者の投票で決まり、どこの出版社が囲うかは、要交渉

で、それとは別に出版社ごとに賞を設けて有望株は各々で囲えるようにする。

あと、上位に残った作品漏れなく英訳して世界アピる

これぐらいのことしたら、ああ日本は本気なんだな、本気のクールジャパンだなって、クレイジーだなって、なると思うよ。

2018-11-28

anond:20181128102232

せっかくだからオランダ憲法英訳版を読んでみたぜ!

オランダ憲法には「第七章 州、地方自治体、水管理委員会(Waterschappen)およびその他の公共組織について」という章があり、治水のための組織が他の行政組織とは独立存在することを前提としているという特徴があるようだ

そのへんに着想を得て生まれ都市伝説かもしれない

なおWaterschappenは治水組織であって上水道管理組織ではないので、当然ながらフッ素の話なんか出てこない

2018-11-20

anond:20181120162543

まあ、わかってて書いてると思うんだけど偶像って英訳するとアイドルからね。

2018-10-19

a-hatake on meには言葉としての意味はないらしい

すごくPV世界観が好きで、よく聞いてるんだが

元はノルウェーバンド英訳から、変なことになってるらしい

2018-10-11

internet archive books で英訳された漫画が読めるんですが

internetarchivebooksで、日本画での波の描写をまとめた本がダウンロードできるとハテブで上がってきてて、自分が好きなアルフォンス・ミュシャがないか探そうと、muchaで検索をかけたんです。

結果を見ていると、ミュシャ動画サムネが1件。

後はよくわからんと思っていたところ、muchakuchadaisukiというタイトルで、英訳された漫画がまるっと一冊。2巻以降もある様で。

サムネの左上にカーソルを持っていくと、マンガライブラリというグループが出てきます。そこを選ぶとずらっと出てくる漫画といくつかのラノベエロなのかぼかしが入っている物もあります

投稿2013年かららしく、アイテム数はもうすぐ2万件。閲覧数は昨年末から急激に数を増やし、累計300万を超えています

カリフォルニアフィリピンインドネシアコスタリカアクセス数の多いリージョンが表示されているのは面白いです。

また、今回の投稿者のリストを見ると、大量の資料の中にいくつものゲームソフトメディア雑誌などもありまして、

これをもとに広告付きのサイトも作れることを考えると、早いとこどうにかしてほしいものです。

もっともこれでも氷山の一角で、ほかに大量にあるように思いますし、そもそもアーカイブとして集めることが目的なら、公開の前にしっかり著作権確認しているのでしょうか。

アーケードゲーム等の公開も以前からされていて、問題があるのではないか懸念を持たれているようですし。

ひとまず今回の漫画出版社メールを入れました。許可を出されているなら、空回りで済むんですが。

2018-10-09

anond:20181009025322

しがない人文系研究者だが、被引用数ってどうやって数えりゃいいの?

以前、英語論文ネットの片隅に載せたんだよね。査読つきのやつ。そうしたら外国の人から引用された。1回は英語査読誌で、まあこれはいいとして(しか引用されても別に俺に通知とか来ねえんだよな)、残り2つは、ヨーロッパのそれぞれ別々の国で発行された論文集に載った現地語の論文。私が執念深く自分研究と直接関係のない国での研究まで調べてなければ気付かなかった(イタリア研究者ポルトガル語論文見つけた感じだと思って。もしくはイギリス研究者ノルウェー語の先行研究見つけたみたいな)。うち1つはネットにアップされてないやつを現地の書店ゲッツしてようやく引用されてることを知ったレベル

文系で被引用数とか本気で数えんの無理っすわ。そういうのを評価対象にするのは理系の皆さんだけで頑張って。

後の査読なし論文、著書の執筆、講演、紀要などはレジュメの賑やかしでしかない。無価値

文系では、日本語だろうが英語だろうが、博士論文を著書として出版したり、既発表の査読論文をまとめて+@して著書として出版したりすることが普通にあって、それは業績としてカウントされるわけだし(英語圏でも既発表論文継ぎ接ぎの不格好な著書なんて普通にあるわボケ)、なんなら日本学術書海外翻訳されて海外研究者に読まれたりしてるわけですが、そういうの全部スルーですか、そうですか。

柄谷行人世界史構造』の英訳https://www.dukeupress.edu/the-structure-of-world-history

小熊英二『〈日本人〉の境界』の英訳https://www.amazon.com/Boundaries-Japanese-1818-1972-Inclusion-Exclusion/dp/1920901485

お前の分野のローカルルールを他分野に押し付けるのやめよう、な?

2018-09-24

anond:20180924205732

少なくとも自分受験生やってきたとき先生説明とかだと、

「今までは」長い間京大の英作文は和文英訳だけで、自由英作文はないって言われてたから、

「突然自由英作文が出た」というニュースを聞いてびっくりしたという話だけど。

実際受けた人からしたらちょっと形式違うだけで実質内容は同じっていう噂もあったから、確かに人によっては驚くべきことでもないのかもしれない。

2018-09-23

中国人のニセ国際免許事情

https://www.yomiuri.co.jp/national/20180923-OYT1T50010.html

中国人観光客が偽造の国際運転免許証レンタカー運転し、交通事故を起こすケースが相次」でいるという問題。この記事に「ネットで購入した偽造免許違法認識しないで使っている中国人ドライバーもいる」とあることについて、はてなーから「そんなわけないだろ」と声が上がっている。

id:qwerton“偽造免許での運転無免許運転となるが、ネットで購入した偽造免許違法認識しないで使っている中国人ドライバーもいるという。”そんな馬鹿じゃないでしょ。「知らなかった」ってシラ切ってるだけでしょ

http://b.hatena.ne.jp/entry/371557001/comment/qwerton

まあ、普通に考えればそりゃそうなんだけれど…。

しかし国際免許制度って、日本人でもどれだけの人が知っているだろうか。

日本人が国際免許を取得するときは、運転免許センターへ行ってお金を払う必要がある。しかし、何の試験も講習もなく20分ほどで取得できてしまう。こういう話をすると、たいていの人はびっくりする。

おそらく中国人も、「日本に行って車で旅行したい!」→「ネット検索!」→「某サイトで発給してくれるらしい(こういうお店がけっこうあったらしい)!購入!」とだけ考えてた人もいたんじゃないだろうか。

中国サイトを見れば、その様子が垣間見れるのだ。

中国のQAサイトである知乎

https://www.zhihu.com/question/21139395/answer/54476270

北海道行きたいんだけど中国免許証で車借りれる?」

1つめの回答はなんともはやなのだけど、注目すべきは2つめの回答。さんざん「借りれるよ。こんなに楽しかったよ」と書いておきながら、その上から情報更新します、某サイトで売ってるフィリピン免許はニセモノです。日本テレビ局報道してました。私が購入したお店もなくなっていました」と書き込んでいる。この人は実際にその免許日本で車を運転していたようだけど、それが法的に問題があるとは知らなかったのだ。

フィリピン

上で国際免許制度に対する知識不足のことを書いたけれど、フィリピン免許制度に詳しい人はさらに少ないだろう。

おおっぴらにフィリピン免許証を売っているサイトがたくさんある中で、「フィリピンでは海外から免許を発給する制度がある」「国際免許も発給してくれる」と思うことはありうるんじゃないかと思う。少なくとも、私はフィリピンサイト法律をじっくり読まない限りは否定でいない。もし仮に、自国語のサイトで「フィリピンではそれができます」なんて書いてあったら、英語を読む煩わしさも手伝って、自国語のサイトを信じてしまうかもしれない。

日本以外の国の事情

国際免許は、条約に加入している国が発給する、本国免許英訳フランス語、そのほか国連公用語が載っているけれど)文書に過ぎない。それを持っているからといって、その国で運転できる技能保証してくれているとは、(実際に受給したことがある身としては…)とても思えない。

それで割り切っているのかどうか、実は中国人は、ヨーロッパのいくつかの国や、アメリカのいくつかの州などでは中国運転免許公的翻訳文があれば、運転ができるようになってきているようだ。(ただ、そう書いてあるいくつかの国のサイトを読んだだけで、本当にそうかは未確認

それでも国際免許を入手する方法

中国人が国際免許を手に入れるためには、香港に住んで香港免許に書き換えるとかいう話が書かれている。ちょっと失笑してしまう。しかし中には、韓国に行けば3日半で運転免許を取得できるからそこで国際免許を、という話もあって驚く。(韓国免許取得の必要日数が短いことは有名だけど、まさかそんな裏技に使えるとは。。。でも今は少し難しくなったんじゃなかったっけ?)

2018-09-16

anond:20180916120714

Ehentaiといえばこの記事を思い出す。

 

12/24】E-Hentai.orgに同人誌勝手英訳して転載する人間は何を考えているのか - mantrog

http://mantropy.hatenablog.com/entry/2016/12/24/184235

 

割と著作権者削除依頼を受け付けてるサイトでは、という印象だったがアップロードユーザーの態度によるのかな

2018-08-08

anond:20180807205430

情報工学は何やってる学問なのか?ググって出てきた大学カリキュラムから適当抜粋すると

どちらかといえばあなたが使ってる「道具」を作る側の学問

から情報工学恩恵を受けてるのは、その道具を使って仕事してるあなたなんすよ

ちなみに情報工学英訳はだいたい「コンピューターサイエンス

2018-07-25

[]白人シスヘテロ男はお金だけ出して黙れ


これ、いくらなんでもポリティカリーインコレクトすぎるやろ

これ英訳して彼女グラントを申請してる周辺に拡散したらどうなるんやろか

2018-07-16

「なるほど」の英訳はI seeではない

そもそもI seeなんてそんな頻繁に使う言葉じゃないんだよ。

それを連発してる奴は日本人でも中国人でもバカっぽいね

2018-07-03

海の日って

英訳するとDay of Seaってかっこよくない?

2018-07-02

anond:20180702155621

「以下の文の英訳をせよ」というテスト問題はどこから英訳すればよいのでしょうか?

それは「以下」の別の語義。国語辞典では分けて記載されている。

anond:20180702125310

「以下の文の英訳をせよ」というテスト問題はどこから英訳すればよいのでしょうか?

2018-07-01

BBC昏睡レイプ報道

ぶっちゃけBBC報道係争がない事実関係を垂れ流しただけである

また、そもそも日本以外の西側先進国では「セックスした」「女が泥酔していた」「女がレイプされたと訴える」の三点セットで即役満なので、挙がっている係争のない事実だけでイギリスなら普通に役満になる。

なので「日本法律では不起訴になったので無罪だ!」とか主張したところで「なるほど日本はまともな法制すらないんだな」という解釈しかならない。もうこの時点で「強姦された女が被害を訴えると姦通罪で被害者死刑になる国」なんかを見るのと同じ目で見られるだけである

当然ながら「警察の把握している性犯罪発生率は日本の方がイギリスより低い!」と言ったところで意味がない。「せやろな。サウジアラビアもっと低いで」となるだけである

 

結果として発狂内容が「サシ飲みした時点でセックス合意日本の文化!」「昏睡レイプ日本では合法!」「レイプは元気!」みたいにならざるを得ないわけだが、そういう主張をすればするほどイギリスから見ればより「日本ヤベえ」となるわけで、なんかもう、日本の恥。

ちなみに別にBBC日本を標的にしているとかではなく、セカンドレイプ問題が(イギリス自身も含めて)今世界的な話題なのである槍玉に挙がっているのは日本以外だとインドイスラム教圏などがある。

イギリス人が何をしたいのかというと、極端に酷い土人の例を挙げて「さて紳士諸君、こんな国にはなりたくないだろ?」と自国制度をより改善したいだけである

2018-06-28

anond:20180628213402

高山直人で検索したらTwitterのヘッダーがものすごく横に引き延ばされた綾波レイみたいな美少女解像度低めのイラストになってるアカウントが出てきてビビった」

英訳しなさい。

2018-06-14

anond:20180614094520

ちなみに英訳したつもりで答えるけどそっちじゃあないw

2018-06-09

[] コモンズ世間

ははーん、なるほどね。

海外では「コモンズ」という概念があるのか。日本でいうところの「世間様」に近いね

 

コモンズCommons)とは、日本語でいう入会(いりあい)の英訳

ドイツ語では Allmende。

ただし、日本の入会地は、ほとんどが入会団体などの特定集団によって所有・管理されているため、誰の所有にも属さない放牧地(草原を広範囲に移動する遊牧民でも自由に利用できる放牧地)などを意味する「コモンズ」とはニュアンスが異なる。

日本国の法制度における入会の取り扱いは入会権を参照。

前近代の遺制であるが、法制度上も実際にも存続している。

 

ヨーロッパ人がその文化をもとに作った「自由民主主義」は、日本人には向かない仕組みなのではないだろうか?

内心の多様性を前提として人々の行動を「ルール」でコントロールする「自由民主主義」と、みんなが同じ「モラル」を共有していることを前提とする「日本モラリズム」(世間さま主義)の間には致命的な矛盾がある。

このミスマッチがもたらした社会的混乱の事例を豊富に挙げながら、民主制に代わる「世間さま制」(日本コモンロー)の可能性をも思考実験する。

 

日本人は他国に比べ宗教に入っている人は少ないが

実は、とてつもなく巨大な宗教組織に属している。

 

世間」だ。

 

世間とは多数派思想である

なので、日本人の行動は、時代によってまるで大きく変わる。

 

anond:20180609162629

2018-05-26

anond:20180526085316

英語しっくり
warningワーニング ウォニング

まあ我ら日本人だしなーとも思うけど、せめて「war」の部分は「ワー」じゃなくて「ウォ」と読みたいなといつも思ってる。

あと日本語英訳した時

日本語しっくり
登録regist register
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん