「生放送」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 生放送とは

2019-03-19

anond:20190319151522

そういえば生主ってゲーム実況者とかも含むの?

現状生放送の半分以上はゲーム実況とかバラエティ的な企画な気がする

2019-03-18

anond:20190318171219

完全に台本練りこんで、録画した動画だけ出すようにしてれば、本人のアドリブ力とか不要じゃん?

でも世の流れは生放送で適度にポンコツ晒してお賽銭貰うのが主流なわけでしょ

2019-03-12

anond:20190312121701

もうちょっとわかりやすい全体の伸びとしては、生放送コメントしてる人のユニーク数とか

https://twitter.com/mamedaifuku1205/status/1100990346148737025

これは複数配信に同じ人がコメントしても1人換算なので、箱効果関係なく伸びて見えるね

anond:20190312095307

から薄く広くなってるんだよ(そもそもミライアカリ生放送、月3時間くらいしかないので比較しにくいな……)

例えば、去年7月に生配信で同時視聴1000人超えた人は120人、今年2月は150人以上になってる

anond:20190312040042

上の方は限界というか、これから爆発的に増えるってことはあまりなさそうだけど

生放送コメントしたユニーク人数とかの全体的なデータは徐々に増え続けているので、たぶん今後も浅く広く伸びてく感じだと思う

2019-03-10

グラブルのローアイン参戦編めちゃ好き

あのー、どうみてもリュウとかみたいなだんちょとるりぴっぴ

足がむかでっぽい動きのKBSN

たかはしよういちっぽい11頭身

あ~~~~~~~~~キャラがブレブレライター別々なんてこと全然気にならないっすよ

あ~~~~~~~~~いい・・

いにしえのPSO生放送みたいだ

[]3月9日

○朝食:朝マクド

○昼食:お昼寝中に見た夢の中で、てっちり食べた

○夕食:白菜人参エリンギ手羽先を煮たもの納豆

夜食焼きそば焼きそば野菜セット)

調子

はややー。

休日なので、洗濯して、朝ごはん外食してたら、仕事で昔一緒だった人と偶々出会って挨拶をした。

なんか自分の中でそれがとてつもなく疲れることだったみたいで、散歩もせずに帰って6時間ぐらいお昼寝した。

さすがに、それだけで休日が終わるのがもったいないと思い、ゲームでもしようかと思ったら、グラブルルシフェルサンダルフォン櫻井鈴村ちゃんちゃんちゃらーらんだったことに、何年遅れかに気づいたのが楽しくて、ずーーーっと「さーくらいすーずむらちゃんちゃんちゃーららん」を一人で歌いながら、リズムに乗ってた。

しかったです。

グラブル

生放送SSレアチケットは、ア杖。

ガチャピン20連だけど、引くのは明日ガチャ更新後にする。

色々発表されてるけど、エンドコンテンツがらみが殆どで、僕には関係なさそう。

マグナHLが弱くなるのと、マグナIIのドロップ緩和、天司の自発素材緩和ぐらいかな。

2019-03-09

anond:20190309171702

最初にわざとらしい撮影シーン

カ~ット!撮影でした!

ゾンビが出たり色々ある

チープなED

ここまでノーカット

一カ月前

監督テレビ関係者生放送ノーカットゾンビものやらないかと言われる

色々あって最初ノーカット映像になる

みんな大変だったけど楽しかったね~みたいな感じで真ED

2019-03-03

幕末志士の件でそこら辺のアンチが今回思ったこ

注意喚起

このブログモラルの欠けらもない。悪口愚痴文句など言いたいことを言うだけのブログなので、彼らのファン絶対に見ないことをおすすめします。

もしこのブログコメントする人は彼らの擁護コメント以外でお願いします。

拙い文章なので細かいところは気にしないでください。一部文章が間違えていたので再投稿し直しました

約8年ほどニコニコ動画に齧り付き、主に実況動画を見続けていた。数多の実況動画を見てき、その中には幕末志士も含まれている。2人が下手な芝居をしつつ楽しそうにゲームプレイする姿は確かに面白い動画だった。だが、かなり活動を休止していたのでてっきりもう引退したんだと思い、そこで興味がなくなった。

だが3、4年前ぐらいに彼らは復活し、活発に活動を始めた。多くのファンがつき動画再生数も過去一。チャンネルも開設し人気がうなぎ登りの実況者。「そんな面白いのか」と、自分も改めて彼らのことが気になり、動画を見つつ彼らの噂やニコニコ大百科などを見た。そして失望した。

炎上商法に腐釣り。その上最近では他の実況者に絡んで迷惑をかける行為。口が悪いが、クソみたいな売り方に嫌気がさす。そして極めつけは彼らを神みたいに崇め奉る頭のイカれた信者達。実況界隈で異色の雰囲気を醸す幕末志士界隈。

売れるためにはなんだってする。周りなんて関係ない。そんな態度を見る度イラついていた。

そんなある日、幕末志士の坂本未成年交際しているという疑惑顔バレ疑惑ネット流出した。その数時間後に「最終回」と題された会員限定生放送

この情報阿鼻叫喚する信者達。その一方で自分は「どうせいつもの炎上商法だ」と考えていたが、引退したらしたで面白いので発表をまっていた。

結局のところ自分は誰でもいいので人を叩きたいだけ。その情報が嘘であろうと本当であろうと、引退しようがしまいが炎上するのは目に見えていた。典型的アンチだ。

そして結果は、「あの情報は嘘で坂本は休止。最終回と題していたのはあるゲーム動画最終回」という、なんともバカが考えそうな釣り方だった。それにほっとして感涙する信者達も気持ち悪すぎてゾッとする。

有料チャンネルスクショを堂々と晒すマナー知らずの馬鹿。「いつまでも待っている」と寒気のするツイート捏造だらけの漫画イラスト(つわはすを思い出す)。自分に酔っている信者が書く読みにくい長文ツイート生放送が終わってからの3日間はまさに地獄だった。

かに「実況活動最終回」とは言ってなかった。深読みした信者気持ち悪く叫んでいただけ。だが、あまりにも幕末志士の対応は酷すぎた。そういう意図題名に入れたんだろう。本当に商売が上手い。それに例の情報に対する説明も薄すぎるし、火に油を注いだだけのように見えた。そこまでして売名行為をしたいのだろうか。下劣すぎて反吐が出る。

なぜファンあん仕打ちでも受け入れられるのだろうか。何が面白いのか。何に感動したのか。わからない。幕末志士のファンはほかのゲーム実況のファンとは違い、過度な擁護をしたがる。いや、ファンとはそういうものだ。自分たちだけは彼らを見守る。応援する。彼らがしたいようにすればいい。そう考えるのが普通だ。だが…あんな拙い否定文章、何回も騙しファン馬鹿にしきって弄ぶお家芸。それにいつまで耐えれるのか。

彼らはい意味でも悪い意味でも実況界隈に影響を与えた。だからもうこれ以上かき乱すようなことはしないで欲しい。色々な人達迷惑を掛けていることをいい加減気づいて欲しい。

2019-02-26

実際、5Gで何か変わるだろうか?

いろいろ考えてみたが大して変わらない気がする

IoT方面は進むかもしれないが

それ以外は

 

例えばストリーミングがより多くなって

端末はもはやデータを保存しなくなるとか

そういうのはあるかもしれない

でもそれだって今と大差ない

既にスマホはそんな感じだ、情報ネットに置いてある

 

タイムラグが無くなれば生放送動画カラオケとかできるかもしれない

配信には恩恵が大きい、でもそれもラグゼロになるわけじゃない

 

BDレベルの画質で配信サクサク行われるかもしれないが

現状既にそのくらいはできているし

スマホなどの小さい端末で見るとあまり感動は無いんじゃないかと思う

 

逆に広告などは非常に重いものが登場しそう

2019-02-24

anond:20190224170538

増田にとって「信じる」というのが何を指すのか何を信じるのかわからん

何を信じたいんだろ

流出した彼女顔写真が本人ではないということ?

「誠実」というのは何を指すのだろう

ただそれ以外は自分も大体元増田と同じ感覚だとは思う

顔や彼女流出については嘘でも本当でも「自分ではない」というしかないだろうと理解している

名前を変え職場を変えまでしているのに顔が確定として出回っては元の木阿弥だろう

また一部で言われている「グッズを個人的にあげていたらしい」などのことも

別にたいした問題とも思わない

もともと無料配布しているものなのに加え住所不明のための返送も多いらしいし

制作時の余剰分も含めて手元在庫は相当だぶつくだろうなというのは容易に想像がつく

というかそもそもチャンネル会員のおまけ的なものだし

いままでのラジオエピソードは嘘だったのか!というのもそりゃ多少は嘘もあるだろうし

どこまで嘘でどこまで本当と考えるかは聞き手裁量の部分だろと思う

特定してる連中の書き込みいくらか眺めてみはしたが

どうも「自分がっかりしたこと」の代償を「坂本が悪いから」に転嫁しようとして

本来したことではないことまでまるで大問題のように騒ぎ立てているような印象がある

坂本が希代の大悪人でなくては彼らの悲しみ苦しみには見合わないと思ってでもいそうだが

その悲しみ苦しみというのも掲示板に張り付いて同じような連中にまみれて無意味に増幅したものだろう


ただ、生放送ソロ化、動画の休止、企画の休止などのファンにとっての「実害」をもって

ファン感情煽り立てるような行動をとったことについては

どうしても好感を持つことはできなかった

ただ好感を持てないというだけで

かに彼らを守る方法があったとは思わない

もともと坂本にはそういう風に他人感情操作しようという気質があることはなんとなく知れていたことだし

今回は追い詰められてその行動が出たのだと思う

けれどできればファン感情を利用するような戦いかたはしてほしくなかったなと

これはただの私の感情

幕末志士が好きだった

ゲーム実況動画を好んで見ている。

中でも幕末志士という2人組のゲーム実況者の動画生放送が好きだった。

4半世紀一緒にいた親友同士の軽快な掛け合いと珍妙エピソードに何度腹を抱えたかからない。

動画を見ていると、ゲームをしている二人と一緒に笑っている気分になれた。

2019年2月23日生放送で、幕末志士坂本活動休止宣言した。

休止理由かと思われた流出画像については別人だという言及のみで、度重なる炎上の結果心が折れたための休止宣言だった。

坂本休止中は西郷のみの放送、進行中の幕末志士関連コンテンツも凍結。

今まで水面下でのみ進行中だったコンテンツもなぜか放送に載せ、その休止を伝えていた。

報告だけで終わるかと思いきや、その後二人でスマブラSPプレイして放送終了となった。

非常に混乱した。今もしている。

幕末志士坂本顔写真や、彼女とされている人の情報には興味がない。

しろそこを暴こうとしている人には嫌悪感がある。

しかし、かといって昨日の放送坂本対応に納得できたかと言われればそれも違う。

心が折れてしまった為の活動休止とのことだったが、別人の顔写真が流失した今のタイミングでの休止は

流出した写真自分と認めた」という燃料をアンチに注ぐことにしかならないのではないか

写真は別人だと否定し、写真相手にも迷惑がかかるた流出をやめて欲しいと釘を刺した上で、

何事も無かったように活動を続けることが一番の火消しになるのではないか

そんな考えが頭の中にある。

アンチ間ではすでに、坂本は逃げたという言説が流れている。

活動休止ではなく、西郷への押し付けだという意見もある。

坂本を信じて待とう」というファンもいるが、むしろ昨日の放送で信じることが難しくなってしまった。

一昨日まで信じていた坂本へ、今は説明をしてほしいという気持ちになっている。

幕末志士が好きだった。これからも好きでいたい気持ちもまだある。

これ以上、活動休止理由は語られないのだろうか。

坂本直通のアドレスも消すと語っていた為、義憤メールを送ることもできなくなった。

ファンは信じて待つしかないのか。

それはファンではなく信者ではないのか。

炎上内容も顔写真彼女バレもどうでもいい。

ただただ昨日の放送に納得できない自分がいる。

そして「ずっと待ってます!」というファンの態度に馴染めない自分がいる。

ずっと待っていたい思いと疑心暗鬼で引き裂かれそうな自分がいる。

信者になってしまう前に、アンチになってしまう前に、ファンとしての私の意見をここに残す。

これは幕末志士ファンの私の墓標だ。

私は幕末志士が好きだ。しかし、今回の騒動に対しての対応と昨日の放送は納得できない。

晒されてしまった一般人に対して、クリエイター集団に対して、幕末志士は不誠実な対応だと感じた。

からでも遅くはない、誠実な対応を見せて欲しいと願っている。

2019-02-21

ジャニーズVtuberデビューについて

最初Vtuberという流行に乗っかってるだけの企画で「ジャニーズ事務所もこの先生のこるために大変だな」と思ってたけど、Vtuberや(Vtuberから話が変わるが)二次元アイドル声優に関する疑念が割と解消されるのでは?と思った。

中の人事務所が分かる安心感

もはや中の人など気にせずに動画を楽しんでいるけれど、それでもどこか隠し事が常に付きまとってる感じは正直否めなかった。

別に声優を知ったところで余計に入れ込むことも無いし、むしろ声優や同声優が演じたキャラでいじる風潮(テラ子安とか別キャラ名前で呼ぶあれ)も嫌いだし、それに巻き込まれるくらいだったら未発表で構わないのだが、隠し方に対して気持ち悪さを感じる部分があった。

あとは未発表かつ最初から所属してた事務所が見えないところであの手この手使ってそうな疑念もあるし、それだったら先に所属事務所を発表してそこからデビューしてるVtuberの方が潔いので。

からこれがジャニーズ事務所というのを伏せての企画でのちに判明したら滅茶苦茶悪口書いてただろうし、折に触れては恨み節呟いてたと思う。

あと正体が分かってるが故にメタネタ使えるのは強そう。

声優に歌とダンスバラエティ耐性課せられてるのを見るのが苦手

Vtuberと離れる話になるが、声優キャラクターとして歌とダンス披露するライブが実は得意ではない。

ライブ感想で「キャラが目の前にいた!」というのを見かけるし公式もそのように推してくるが、個人的にはキャラを演じた声優しか目に映らないのでその辺りと温度差がある。

またゲームアニメ内にラジオ生放送ネタ逆輸入するのも元ネタをそこまで見ないし聞かないので白けてしまうところがあるし、声を演じるのがメインの職業の人にバラエティ的な面白さを強要しているオタクを見ると辛く思ってしまう。

もし今後このジャニーズVtuberが曲をリリースしたりゲームアプリを発表することになり、かつVtuberとしてではなく生身としてライブに出なければならない時に、普段通りに歌って踊ってバラエティ対応すれば良いのだからその辺りの齟齬解決するのではないかと思っている。

中の人が数人いるのが苦手

Vtuberなら普段の動きも声優本人がやってるが、ダンスや何かしら特殊な動きを披露するモーションとなるとさすがにダンサーがモーションをつける事になる。

またアイドルゲームアイドルアニメ場合は確実にモーション班がいるが、どうしても「皆でキャラを作り上げている」のではなく「キャラというガワに何人もの人間が入れ替わり立ち代りしている」ように思えてしまう。着ぐるみを着回してるような感覚があるのだ。

それが先程も述べたように可能な限り一人に収束していって、キャラ=その役者のものになるのは違和感がないのは良いと思う。

と、ここまで好意的に書いたが、見た限りあの素人っぽさは脱却しないと厳しいだろうし、事務所流行りに乗っかるだけのスタンスなら一企画だけで終わってしまいそう。長期化を視野に入れ腰を据えてやるならVtuber界の刺激になるのでは。

あとやるなら新キャラを作り出すのではなく、本人自体二次元にした方がよりキャラ演者に対するズレが減るのでは?とは思った。

それなら本人がYouTuberになった方が早いかもしれんが、やはり二次元が好きな層、三次元アイドルが好きな層、声優が好きな層は相容れないと思うのでそこのうまい潤滑油になれたと思う。

中の人の交代や2代目とか3代目が出てくる布石かもしれんが。

2019-02-20

パックンフラワーが怖い

スーパーマリオシリーズに登場する敵でお馴染みのパックンフラワー

簡単に言えば、人食い花である。赤い色に白い斑点、大きな口が特徴である

私は、あれが怖い。

何かのトラウマなのかもしれないが、原因はよく分からない。ただ、視界に入ってしまうと全身に鳥肌が立ち、震えながら目を逸らしてしまう。

なんで今更、こんな事を書くかというと、事の発端は大乱闘スマッシュブラザーズの新作である。私は生放送YouTubeで見ていたが、あのシーンになった瞬間、何か嫌な予感がしてすぐに画面を閉じた。

ほとぼりが冷めたころ、Twitterを覗くと「パックンフラワー」がトレンドに入っていた。私はすぐさまタイムラインミュートキワードにあらゆる文言登録し、シャットアウトした。誰かのリツイート、またはいいねツイートが表示されてしまうかもしれないからだ。

しかし、その自衛策に意味はなかった。

androidTwitterインストールしている人なら分かると思うが、トレンドのタブに今話題になっていることがトップで表示される。画像付きで。

私は怖くて数日間Twitterアプリを開けなかった。

子供のころ、マリオカートプレイしているときパックンフラワーが登場するコースを選ばなかった。

WiiU版のマリオカート8でパックンフラワーアイテムとして登場した際、私は絶望した。

スーパーマリオブラザーズシリーズはロクにプレイしたことがない。私は、自分の謎のトラウマのせいでマリオを遊べないのである。そしてあろうことか、任天堂ゲームでさえも封印されてしまったのだ。

最近スイッチ版のマリオブラザーズが出るということでテレビCMが放映されているが、私は目を合わせない。そうするしかない。

パックンフラワーが怖い」なんて、恥ずかしくて誰にも言えない。そしてそれを強要する気はもちろんない。「私がパックンフラワーいから、任天堂ゲームからパックンフラワー排除しろ」なんて言える立場ではない。だからこうして、極力視界に入らないよう自衛するしかない。

私は、この気持ちを誰かに分かってほしい。もしかしたら、地球上にもう一人くらい、同じ悩みを抱えている人がいるのではないか?と。

ここで、私がなぜパックンフラワーを怖がっているのか考察してみる。多分、

植物

・牙付きの大きな口

この2つが関係していると思う。

私は植物があまり好きではない。世の中に気持ち悪い花があるみたいな、そんな感じ。あと、自分の背丈を超える植物ひまわりとか)もちょっと恐怖を覚える。何故かは分からないが、怖いのだ。

もしこの植物意思を持ちはじめたら・・・などと考えると、怖くて眠れなくなる。

大きな口は、食べられそうで怖いのだろうか?先端恐怖症の人が「刺されるかもしれない」と思うのと同じなのだろうか?それに牙がついているのだから尚更だ。

自分が嫌いだから」を強要する人間は人として最低だと思う。これは自分オタクであり同人誌を好むからよく分かる。

私もその一人になってしまうのが怖い。「パックンフラワーが怖いから、排除しろ」とは言いたくない。嫌いなものを少しでも自分から遠ざける、そのためのミュー機能である

だって自分の好きなもの咎められたり、「俺それ嫌いなんだよね」と言われたら傷つくし、腹が立つ。世の中にはパックンフラワー好きな人だっている、その人のために、私は声を上げない。

こうしてここに投稿しているのだから矛盾しているのは分かる。何か良い解決策はないだろうかと考えるが、まずはこの気持ちを、考えを、誰かに分かってもらいたいのは事実だ。最後になるが、この症状がもし何かの病気の疑いがあるのなら、教えてほしい。精神的なもの心理的ものわず、治せるなら治したい。自分は異常な人間だと分かっている。でもそんな異常な人を分かってくれる人が1人でもいたら嬉しい。

2019-02-17

ナイツはなわ 秋葉原男子の夢潰す

昨日のナイツのちゃきちゃき大放送でのコーナー

人生で、バレンタインで一度もチョコレートをもらったことがない人はいるのか?街頭インタビュー

TBS小林アナが、いかももらってなさそうな人にインタビューする。

小林「すいません、ラジオ生放送中なんだすが、ちょっといいですか。」

男「あ、はい、」

小林「今年のバレンタインチョコってもらいました?」

男「あ、はい、一個ももらいました。」

小林「あーそうですか、それって、どういうシチュエーションでもらったものですか?友チョコとか、義理チョコとかの区別で言うと。」

男「うーん、多分義理チョコだと思う。」(満更でもない感じで)

小林「多分ってどういうことですか?」

男「アイドルにもらったんです。応援しているアイドルがくれたんです。」

はなわ「100%ぎりちょこじゃねーか!」

土屋「やめろー」

小林「では、去年はどうでしたか?」

男「去年も一個でした。」

小林もしかして?」

男「アイドルからでした。」

小林「では、生まれから今までアイドル以外でもらったチョコは何個ですか?」

男「ゼロです。」

土屋「これはなんかのパラスメントだろ」

2019-02-12

anond:20190212162844

一般論だけど

声をた、ライブガチ勢との温度差を感じるのはわかる

生放送してくれればそっちで見るんだけどな

2019-02-09

言うほどニコ動って若者限定文化だったかというとそうでもない気がするんだけどな

高い機材やソフトを使う作り手側はそれなりに年齢が高い人も多かったし

高齢者生放送かに興味もってやってる人もいた

Youtube高齢者にも向いてるプラットフォームかというと

昔の映像音楽違法アップロードを見て懐かしむくらいしか楽しみ方がないように見えるしニコ動のほうが高齢者にとって中身のある文化だったような気がしないでもない

まあ何が言いたいかというとYoutubeは老若男女向けというのは非常に建前臭いなと思う

anond:20190208154907

プレミアムへの差別化が「機能の追加」ではなく、一般会員への「機能制限である点。

無料体制YouTubeは「どうぞご覧ください(ただし広告は見てもらいます)」なのに対して、ニコ動は「月額料金支払わない? あなたは下級民です」であり、ときには「お帰りください」である

動画作成者の囲い込みが下手

ニコ動はいろいろな有名投稿主や生主運営に囲われ、「公式化」させられる。ニコ動の「主」という存在、その存在への感覚は「Tuber」とは異なり、そもそもニコ動の成立過程からアマチュアっぽさ」が求められる。「公式化」はそれを無価値にさせるものであり、奴隷化陳腐化に映ってしまいがち。

公式生放送TV

公式生放送テーブルに組まれて定期的に配信されるため、TVと同等の配信形式となっている。これが「生放送をオンタイムで見られる」というメリットより、「気が向いたときに見られるというネット性をわざわざ損なわされている」というデメリットに感じられる。人気の生放送では一般会員が蹴り出される「下級民扱い」とのコンボ効果的にはたらいている。

ガラパゴス化

日本独自サービスであることがメリットであると感じられるより、「日本のものしかない」というデメリットに感じられてしまう。また「動画投稿サービスとしての合理性」より、「独自性」や「サイト運営会社の存続」が主点に置かれた「ガラパゴス化」された仕様により、動画制作者が疲弊する。

バラマキ

一般会員でもニコ広告の配布など、「ニコ動の反映に貢献しろ」という本営からのお達しが定期的にあり、公式化への加担を強調される。

・金払いが悪い

ニコ動動画制作者へのサポートがなっていないため、仕事として収入を考えるとYouTubeに流れてしまう。

もともと俺はゲーム実況系の動画をメインで見てるんだけど、いわゆるeSports系のゲームタイトルに手を出すと生放送Twitchに流れがち。Twitchの「お前日本人?ふーん」感と日本コミュニティ英語ネイティブコミュニティより活発でないというデメリットより、ニコ動の「さびれ」感のデメリットのほうがずっと大きく感じられて、昔馴染みの配信者がきまぐれにニコ生するときに行くくらいになってしまった。まあ俺はおっさんなので「新しい配信者」を探す気力には乏しくなってきたが、それでもニコ生の配信者を新しく開拓しようという気概はもはやゼロと言って等しい。

ニコ生では「枠」として30分制限をずっとしてて、それを解消するのも遅かったね。

かいところでは、アプリ連携や有料アニメなどの「付加価値」に重きを置く形態が「昔は違法アニメアップロードサイトだったくせに」という意識拍車をかけるのもある。おっさんからね。

もはや「ニコ生」「ニコ動」というブランド名田舎臭さ、泥臭さが漂うようになってしまった。もちろんTuberはTuberで地獄でもあるんだろうけどさ。Googleシンプルなんだよ。そこをつらまえると「ニコニコ日本企業として判断の遅さ、付加価値への信仰を捨てられない時代遅れサービス」としてのシャッター街のような侘しさすら感じさせる。

俺はゆっくり実況も好きで、SCP解説系とかは未だに見てるけどね。専ブラで見るのが好きなので、今はMnMnってヤツ使ったり。

動画見る上で俺は「川上量生がどうこう」みたいに運営者を追ったりしないのでよくわからんが、体制変えない限り「二流感」はそうそ払拭できないだろうな、って思う。

2019-02-08

ニコ動不振記事ブコメ読んだけど

正直youtubeと比べた時に何をニコ動に求めているのかわからない。

俺のスタンス

・そんなに画質悪くない

・どうせお前ら4kとか見ないしフルHDで十分じゃね?

・30分以上の動画見る奴いるの?映画見るくらい疲れるぞ

っていう感じ

・画質が悪い

ニコ動最近調整されて1080p(フルHD)まで行けるようになった。再エンコードされても1080pまでは保証されるように

2160p(4k)じゃないと嫌っていう気持ちはわかるけど、4k見られる環境持ってるユーザーどれくらいいる?

ゲーム実況でも1080pあればゲーム中の文字も読めるし十分じゃない?

ならニコ動でもいいよね?

動画の長さが30分で切られるのが苦痛

ゲーム実況RTA動画1本で完結したいというのを見たことあるけど、そんなに長い動画見る?

アニメでさえCM挟んで30分とかなのに1時間とか2時間のぶっ続け動画とかそんな見ないでしょ

動画編集上の都合でも30分くらいで区切れた方がやりやすいし

あと長いと単純に疲れるよね。映画1本見るくらいだもの

個人的には長い動画で数分に1回広告挟まるのがストレスなんだが、みんなスルーして耐えられるのかな

ニコ動なら最初広告くらいだしそこまでうざくはないと思ってる

・再エンコードされるのが嫌

youtubeも再エンコードかかるけど。投稿直後は360pしかできてないしね

大半のユーザースマホで見るからそんな高解像度高画質の設定できても無駄だよね

・重い

まだまだ重いのは否めない。

ただほんの一瞬この動画だけなんか読み込み遅いわってくらい。月に1、2回発生するかしないか

youtubeはそんなに重くならないのはすごいよね

ネトウヨ

ブコメにもあったけど、youtubeにもニコ動にもあるし……とはいえyoutubeスルーされがちでニコ動のは見られやすいような気はする

netflix

そもそも性質が違うサービスから比べられないよね。

ただ自社の金使ってできたコンテンツが「バーチャルさんは見ている」なのは正直もっと考えて欲しい

シークバー

最近プレミアム会員じゃなくてもできるみたいですよ(小声)

プレミアム入ってるので知らんけど

そもそもプレミアム会員の扱い

見るだけだと優遇されてる施策微妙すぎるの多いよね

前は

プレミアム会員なら生放送の続きが見られる!

とか

ゲームアイテムプレゼント

とかあったからそういう方面もう一度やってくれないか

・その他

他に何か気になることあれば拾いたい

---------------------------

追記

コンテンツがない

netflixとの比較だと思うが、素人投稿コンテンツハリウッド映画くらべたらまぁそうだよな

ニコ動で見るのないなら他行けばいいっていうのはわかる

biim式と淫夢

面白いと思うけどね。biim式見やすい。

淫夢はたまに見るけどもう少し内輪にならないかなとは思ってる

ログイン

去年の今頃くらいかログインしなくても見られるようになったけど、

そもそも外部のページに埋め込まれ動画は、ログインなしでも視聴できてた事知らない?

投げ銭

ニコ広告のことね

あれは動画かに対して払ってる金でユーザーに払ってるわけじゃないからな。

恩恵ランキングに載りやすいかどうかくらいだ。

今調べたら、ニコ生に対して払った広告クリエイター奨励プログラムスコアとしてうけとれるようだ

・超会議

正直赤字だし赤字ならやるなよとは言いたいけど、そういったニコニコ集大成としての場ができたことは良いと思ってる。

オフパコは超会議がなかろうとやってるだろうし知らん

派生歌い手と踊り手の超パーティーゲーム専門の闘会議ができたのは、そういった方面支援するという現れがあっていいと思う

ただ技術者焼きそば焼かせたり赤字になるのはどうにかしろ

2019-02-07

Vtuberゲームプロジェクト」がすごい

最近またVtuber話題なので、私が好きなVtuberゲームプロジェクト」の魅力についてひたすら語ろうと思う。

ゲームプロジェクトとは

ゲームプロジェクトとはVtuber4人組のユニットである都内高校ゲーム部に所属する生徒4人が、部活動の一環としてVtuberをしている、という設定。ゲーム部は4人のVtuberで一つのYouTubeアカウント運営している。実際には株式会社バーチャルユーチューバーという企業運営しているIPである

ゲーム部の特徴

ゲーム部の動画ではキャラ設定台本比較的かっちりと決まっている。アドリブ生放送では中の人感が透けて見えるが基本的キャラのロールプレイは守られている。日常動画に至っては恐らくコンテが切られていて、ほぼCGアニメと同じと言える。

動画構成する脚本、声の演技、編集ゲームプレイングなど個々の要素のクオリティが高いため、恐らく各種のプロ合作であることが推測できる。

ゲームの戦績

特筆すべきは、このVtuberたち、ゲームがめちゃめちゃ上手いという事であるポケモン初心者の私でもゲーム部長の夢咲楓さんがポケモン超上手いことは理解できる。(他メンバーも凄いようだが私には評価できない。でもみんな好き)

ポケモンというゲームは三ヶ月に一度、世界中の全プレイヤーの戦績が発表される。夢咲楓さんは、その中でほぼ毎回コンスタント10位以内を取り続ける実力者である

アニメキャラ現実に食い込んでいる

美少女JKだけど実はチート級のゲームスキルを持っている」というキャラクターはアニメラノベなどでありがちな設定だ。これまではアニメラノベからこそこんな設定のキャラクターを作ることができた。フィクション世界でそういうキャラを創り出すのは簡単で、ラノベにそういう設定を一行書き足せばいい。しか現実プレイヤーランキングに食い込んでくるとなると話が違う。ゲーム部の画期的なところは、そんな最強アニメキャラクターを現実世界に半実在させたということである夢咲楓は永遠美少女JKでありながら、PGLの中に確かに実在する。そしてポケモン人生捧げてるような世界中の並み居るガチプレイヤー達を打ち負かしてランキング上位に躍り出ている。

会いに行ける

去年のTGSゲーム部に会えるイベントが開催された。参加者VRHMDを被り、仮想空間の中でゲーム部のキャラと一対一で交流することができる。参加者には目の前にゲーム部の面々がいるように見えている。さながら握手会である。このイベントが今後も行われるかは不明だが、他のVtuberでも同様のことができる可能性は大いにある。

要するに言いたいこと

複数プロクリエイターが協力し合いCGキャラクターを動かすことで、従来のニコ生アニメとは違った価値を生み出すことができる。個人的には監督がいて脚本があってコンテが切られていればそれはもうアニメだと思っているが、ゲームプロジェクトアニメ性質を持ちながらもプレイヤーランキングの中に実在しているし、生放送視聴者相互作用することもできる。言うなればインタラクティブな「生きたアニメ」「会いに行けるアニメ」という全く新しいコンテンツ可能性を示したのだと思う。

※(余談)ポケモンというゲームについて

これは本筋から少し外れる話だが、ポケモンというゲーム性質について言及しておきたい。

数年前、googleAlphaGOという囲碁AIプロ棋士を打ち負かして話題となった。囲碁における石の置き方は10^360通りあり、どんな打ち方が最強なのか未だに確定していない。(ちなみに観測可能宇宙存在する電子の数が10^87以下とされている。)囲碁には二千年の歴史があり、競技人口もそれなりに多い。つまり人類2000年かけて探索してきた歴史ある定石とされるものが、コンピュータシミュレーションによってあっさり覆されたということだ。それどころか人間がこれまで思いもよらなかったような強い定石がAIによってどんどん産み出されているので、世間に衝撃を与えAIブームの発端となった。

何が言いたいのかというと、ポケモンも(ちょっと大袈裟だが)これに似た性質を持つゲームだということ。約800種類のポケモン(レートで使われるのはせいぜい100種類だが)それぞれにタイプ個体値種族値努力値性格特性、わざ構成、持ち物など無数の隠しパラメータがあり、育て方に無限パターンがある。それらを6体組み合わせて戦術を作る。戦闘では相手PT戦術予測し3体を選出、各ターンで何をするか臨機応変判断必要となる。相手の裏をかくといった読み合いもする。PT構築の時点でメタゲームが始まっており、何のポケモンが最強なのかは誰にも分からない。酷い時は一週間単位で強いとされるポケモンが変わったりする。戦闘中はダメージ計算必要だし(わざの威力の表れ方は毎回乱数で変わる)、上位勢の間では毎試合スクショを取って記録、環境分析する者も普通にいる。

ポケモンガチろうとすると考察計算だけでなく、時間的リソースもかなり消費する。育成や厳選にも相当の時間コストがかかる上、ポケモンを入れるボール色違いに拘る者も珍しくない。(ちなみに色違い意図的に作るためにはサブロムを買って外国語設定で二周目をプレイするなどの手間をかける必要がある。)そのためポケモンガチプレイヤーはしばしばポケ廃と呼ばれたりする。

そして、、夢咲楓さんのプレイングは可愛い顔や天然な性格優等生な立ち振る舞いからは想像できないほど、エグい。ニコニコしながら躊躇いなく厨ポケを使うし、批判されるようなプレイングをしてでも泥臭く徹底的に勝ちにこだわる。ほぼ負けが確定した試合でも、諦めず、限りなく細い勝ち筋を必死にたぐり寄せていく姿は圧巻だ。

彼女は、そんな厳しい、そして世界中の老若男女から愛されるポケモンというゲームで、最高レート4位の偉業を成し遂げている。今現在も1位を目指して努力を重ねていることだろう。

2019-02-06

貶し愛ってやつがある

アイドル界隈でよく聞くやつだ。まあこれがしんどい

せっかくファン以外の人が褒めている時に、「生放送に弱い」だの「アホと天然がいて歌詞間違えるから口パクできない」だの言う必要あるか?(そもそもそんな訳はなく単純に全員そこそこの歌唱力があるから生歌でやれるってだけだろう。ただし確かに生放送での歌詞間違いなどのミスはある)

推し方を強制するつもりはさらさらないが、ダイマ布教する時に悪い部分並べても好印象にはならないだろ。むしろ心証悪い。マイナス面教えられて好きになることある

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん