「民族」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 民族とは

2018-02-24

モンゴルチンギス・ハーンの所行について謝罪と賠償すべき

この件。

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180223-00000006-jct-soci

皆さん随分モンゴル政府対応理解を示していらっしゃいますが、チンギス・ハーンが何やった人か忘れてませんかね?

金やホラズムといった周辺諸国に次々と侵攻しいくつもの都市を陥し、場合によっては住民を皆殺しとかにしてた人ですよ。彼の後継者が築いた帝国モスクワ征服したり高麗を滅ぼしたり日本に攻め込んで対馬壱岐でさんざん残虐行為を働いてきたわけですよ。

大昔のことで被害者なんて生き残ってないし、歴史の流れの中でモンゴル人が被支配者・弱小民族に転落したから許されてる(というか歴史認識問題に発展してない)だけでしょ。100年前の人物だったら各国で非難轟々のはず。

別にモンゴル人が「わが民族偉人」としてそれを誇ることはいいと思う。日本人の私からしても、いやー壮挙だなー、って思うもん。今更チンギス・ハーンへの恨みなんてない。だからモンゴル人がチンギス・ハーン尊敬してでっかい廟とか作っちゃう分にはどうぞご自由に。でも、日本民間人ちょっとチンギス・ハーンからかう漫画を描いた程度のこと(ウランバートルチンギス・ハーン記念式典とかで日本政府代表粗相したんじゃねーぞ)で外交官が抗議してくるなら、こっちも「チンギス・ハーン(およびその後継者)の所行に対して謝罪と賠償しろ」くらい言ってもいいんじゃないの? 先に歴史認識問題にしたのはどう考えてもモンゴル側だよね。

私は、豊臣秀吉朝鮮出兵について現代日本が謝る必要なんてないと思うけど、韓国人豊臣秀吉の絵に下品落書きしたとして、それに日本政府が「うちの国の偉人侮辱するな!」って文句つけたら、「その偉人様がうちの国に何したと思ってんだ」って言われて当然だよね。この件もそれと同じ。

もちろん、例の漫画民族差別的なイラストだったら許されないと思うけど、単に教科書に載ってる歴史上の人物イラストに語呂合わせで下ネタ落書きしてるだけじゃん。そんなん聖徳太子織田信長ペリーザビエルだってやられてることで、特段モンゴル差別というわけではないよね。

しかモンゴル政府、単に「不愉快でムカつく」と言ってるだけじゃなく(それならまだ理があっただろう)、「わいせつ頒布児童権利保護に関する日本法律にも違反していると考えています」って抗議しちゃってるからね。どの辺が児童権利侵害してるのかよくわからないし、あれがわいせつ物なわけねえだろと思うけど、これまでさんざん表現規制に使われてきたわいせつ頒布を持ち出して脅しつけたっていう事実は重いよ。なんでこれに屈しちゃうかね。

ちなみに、チンギス・ハーンがここまで熱狂的に崇拝されているのはここ数十年の話なんで、その辺も気をつけた方がいい。はてなの皆さんは創られた伝統とかそういう話が大好きですよね? 先日も神武天皇陵の話で盛り上がってたし。

https://ci.nii.ac.jp/naid/120005265401

中国ソ連分断統治され、社会主義政権下で伝統文化破壊され中国では少数派に転落したモンゴル人が、アイデンティティのよすがを過去英雄に求める事情はわかる。わかるんだが、何でそれを日本人尊重しないといけないのか。しかも、これが純粋芸術家とか科学者とか、あるいは亡国の英雄とかなら理解できる話なのだが、やったことは周辺諸国への軍事的侵略と大虐殺である。未だに像に唾を吐かれる秦檜さんなんかを見ていると、罪もない落書きされるくらい受け入れろとしか言えない(実際の像に落書きしたんなら問題だけど、今回は器物損壊ではないよね)。それを受け入れられないっていうんなら、モンゴル帝国の所行の責任を引き受けてもらわないと釣り合いが取れない。千年近く前の人物の所行に責任を取れだなんて無茶だって? 千年近く前の人物イラスト落書きする程度のことで外務省が抗議入れてくる国が何を言ってるんだか。モンゴル国にはまずエジプトベトナムロシア謝罪行脚をするところから始めてもらおう。

anond:20180224080538

実際にするかどうかは別として、

そういう話がタブーになってる感はあるじゃん

実際アメリカだったらタブーだろうけど、

(※歴史がなくて民族ごちゃ混ぜ国家から国旗みたいな共通シンボル大事にするのは仕方ない)

ここは日本だし、所詮明治時代に、

よその国に合わせて

間に合わせで作った国旗国歌なんか、

幾らでも議論余地はあると思うんだよねー

サヨク軍靴の足音って騒ぎ立てるから

逆に格式上がってるんじゃないかなー

って気はするよ

ーーー

教師が生徒の前で、

式典(ましてや卒業式)使って政治活動したら

上の人間は、取り締まらないといけないし

墓穴掘ってるよねー

校歌がクソだから歌いません!

って校長に抗議してるのと

レベルなのに気づいてないのが

社会人としてやばい

2018-02-23

南アジア中央アジア諸国歴史的英雄

anond:20180221160703

インドシヴァージー(1627-1680)ラーター王国建国者ヒンドゥー教徒を糾合し、周囲の各イスラム王朝と対決した。特にムガル帝国に対しては、大々的にゲリラ戦を展開して、当時のムガル皇帝アウラングゼーブを苦しめた。敬虔ヒンドゥー教徒であり、イスラム勢力と戦って独立を勝ちとったために、ヒンドゥー教国のインドでの人気が高い。
パキスタンアウラングゼーブ(1618-1707)ムガル帝国皇帝兄弟同士の後継争いを制し、父親幽閉して即位した。数十年にわたって帝国を栄えさせたが、晩年は長引くヒンドゥー勢力との戦いで財政悪化国土の荒廃を招き、己の統治の失敗を嘆きながら亡くなった。厳格なムスリムとして、ヒンドゥー教徒を激しく弾圧したため、イスラム教であるパキスタンでの人気が高い。
ネパールアマル・シンハ・タパ(1751-1816)ゴルカ朝の名将。ゴルカ朝がネパール統一したあと、アマル・シンハはさらに西へ進軍して領土を拡大した。その後、グル戦争において主力を率いて奮戦するもイギリス軍の前に敗れ去り、失意の彼は聖地サインクンドへ行きそこで亡くなった。グル戦争における彼らの戦いぶりが今も恐れられるグル傭兵誕生につながるのだが、それはまた別のお話。え、「ネパール釈迦だろ」? うん、そうね。
バングラデシュカン・ジャハン・アリもとはインドトゥグルク朝貴族で、ティムールトゥグルク朝を破ったあと、ベンガル地方にやってきて森林を切り開き、いくつかの街を建設して、その地を支配した。イスラム聖者ともされて、彼が建設したモスク群は世界遺産登録されている。
スリランカドゥッタガーマニー(前161-137)タミル人を打ち破り、初めてセイロン島を統一したシンハラ人の伝説的な王。実在はしたらしい。現在でも、タミル人との民族問題となると、シンハラ人がドゥッタガーマニーを持ち出すらしい。
ブータンガワン・ナムゲル(1594-1651)ブータンの高僧にして初代シャブドゥン。チベット仏教ドゥク派の後継争いに敗れてブータンへ逃れてきたあと、たちまち国内統一すると、各地に城砦建設し、たびたび侵入してくるチベット軍やモンゴル軍をことごとく打ち破った。
モルディブハメド・タクルファーヌ(?-1585)モルディブ植民地とし、キリスト教への改宗を迫るポルトガルから独立のため、島から島へと移ってゲリラ戦を展開し、八年の戦いの末にポルトガル人追放し、ウティーム朝を建てた。
カザフスタンアブライ・ハン(1711-1781)「大いなる災厄」と呼ばれたジュンガルの侵攻のなかで勇敢に戦ったため「英雄」と呼ばれ、やがて大きく三つに分かれていたカザフ部族連合の上に立ち、清とロシアの双方から「ハン」と認められるようになった。彼の死後、カザフロシアに対抗できなくなり、その統治に組み込まれていく。
ウズベキスタンティムール(1336-1405)モンゴル帝国の後継を名乗り、中央アジア大帝国を作り上げた世界史上屈指の軍事的天才オスマン帝国との戦争でその皇帝捕虜にしたアンカラの戦いは特に名高い。明との決戦へと向かう途上で死去した。
タジキスタンスマーイール・サーマーニー(?-907)サーマーン朝最盛期の君主。サーマーン朝はタジク人最後独立王朝でもある。サーマーン朝が滅びた後、この地域トルコ系、ウズベク系、そしてロシアの影響下に置かれ続けることになる。タジキスタン通貨ソモニ」はサーマーニーに由来する。
トルクメニスタンアルプ・アルスラーン(1029-1072)セルジューク朝スルタン。名高き宰相ニザームルムルクを重用して国力を高め、東ローマ帝国と戦ってその皇帝捕虜とした。セルジューク朝は「トゥルクマーン」という遊牧民建国したのだが、トルクメン人と「トゥルクマーン」の関係は明らかになっていないらしい。にもかかわらず、トゥルクマーンが建国したセルジューク朝スルタンや、伝説上のトゥルクマーンの祖とされるオグズ・ハンを、トルクメニスタン英雄視しているのは、そこに民族ルーツを求めているかなのだろうか。
キルギスマナス(?-?)世界最長と言われるキルギス英雄叙事詩に謳われる王。オイラト人の支配下にあったキルギスに生まれオイラト人やキタイ人と戦って勝利し、キルギスの王となり、北京への大遠征成功させた帰りに、敵の斧を頭に受けて死んだという。実在たかはよくわからない。実在が確実なクルマンジャン・ダトカのほうがいいかもしれない。
アフガニスタンアフマド・シャー・マスード(1953-2001)アフガンに侵攻したソ連軍を幾度も撃退して「パンシール獅子」と呼ばれた。タリバン政権に対抗する北部同盟の中心人物として活躍したが、9.11の二日前に暗殺された。あんまり最近の人は入れないつもりだったけど他にいないのでは。

anond:20180223155148

もしそうなら、その原因は教育など社会問題があるのか、そもそも生物的に能力に男女差のある民族なのか。

2018-02-22

日本はなんで民族が細分化しなかったの?

今、アフリカ差別問題話題になってるけど

国籍宗教だけじゃなく、民族間差別も酷く戦争なんから民族紛争の要素を多分に含んでいるそう

そこでふと思ったんだが、なんで日本アフリカのように民族が細分化しなかったんだ?

昔は相当言葉も違っただろうし、文化風習も異なる中で民族として分断されていってもおかしくなかったはず

もし、これを食い止めて同じ日本民族としてまとめ上げた人たちがいるなら、もっと歴史に名を残してていい気がするんだが

俺が単に知らないだけ?

2018-02-21

東アジア東南アジア諸国歴史的英雄

日本織田信長坂本龍馬か。戦前なら楠木正成とか。他国と比べて「民族独立英雄」「侵略者撃退した英雄」が少ないのが日本の特徴か。北条時宗もそれほど人気ないし。
韓国李舜臣(1545-1598)李氏朝鮮の名将。文禄・慶長の役では水軍を率いてゲリラ的に戦いを進め日本軍を苦しめた。一度は更迭され一兵卒にまで身を落とすも後に復帰し、露梁海戦戦死した。
中国岳飛(1103-1142)南宋の名将。農民出身ながら、私兵を率いて金に対抗し、幾度も勝利を収めた。しか岳飛存在が和議の邪魔になると危惧され、罪を着せられて処刑された。
モンゴルチンギス・カン(1162-1227)言わずと知れた世界史上最凶の侵略者
ベトナム李常傑(1019-1105)大越の名将。特に北宋との戦いに勝利したことで有名。また国政にも関わってその手腕を讃えられ、後に神格化されて崇敬されている。
フィリピンラプ=ラプ(1491-1542)クタン島の領主イスラム教徒世界一周中のマゼランフィリピン上陸し、各部族にスペインへの朝貢キリスト教改宗要求したとき、ラプ=ラプだけがそれを拒否し、その後の戦闘マゼランを討ち取った。ヨーロッパ侵略に対抗した最初フィリピン人であるとされる。
インドネシアガジャ・マダ(?-1364)マジャパヒト王国の名宰相で、その領土現在インドネシアのほぼ全域にまで広げた。そのためインドネシア諸島統合象徴と見なされている。
マレーシアハン・トゥア(?-?)マラッカ王国に仕える無双勇士だったが、冤罪死刑を宣告された。ハン・トゥアが処刑されたと聞いた彼の親友は怒り狂って反乱を起こしたが、実は密かに生き延びていたハン・トゥアによって討たれた。死刑を宣告されても、親友を殺すように命じられても王に従った、ハン・トゥアの絶対的忠誠心が称賛される。
タイレースワン(1555-1605)アユタヤ朝の王にしてタイ大王の一人。ビルマ属国となっていたタイ連戦連勝で独立へと導き、「軍神」として崇められるようになった。ムエタイ創始者とも言われる。
ミャンマーバインナウン(1516-1581)タウングー朝の王。当時の王の乳母兄弟で、その崩御のあとに分裂したビルマ統一した。タイアユタヤ兵糧攻め降伏させて支配下に置いた。ナレースワンの台頭はバインナウンの死後より始まる。
ラオスアヌウォン(1767-1831)ヴィエンチャン王国最盛期の王にして最後の王。当時、ラオス属国としていたタイ独立戦争を仕掛けたが、敗れて獄死した。メコン川岸辺タイに向かって銅像が建てられている。

東南アジアで終わるつもりはなかったんだけど、面白くて掘り下げてたら疲れてしまった。またこんど。

ちなみにホー・チ・ミンスカルノアウン・サン、カイソーン、などの近現代の人は敢えて除外しています

2018-02-18

日本人メダル獲得の「日本人凄い」を叩いてる人

実際のところは日本人選手の快挙を褒め称えてるだけとは思うんだが、叩いている人はその言葉を「メダリストが出たから1億2千万日本人は凄い民族だ」との主張である解釈しているのではなかろうか

コスモポリタン cosmopolitan

宇宙から見ると、地球には国境線がありません。

地球は1つです。全ての人は「地球人」なのです。

日本人という狭い了見の中で小さくまとまっている日本人もいれば、世界中を股にかけて活躍している地球人日本人もいます

貴方はどちらですか?

 

国籍民族などにとらわれず、世界視野と行動力とをもつ人。世界人。国際人。また、そのようなさま。「コスモポリタン感覚

2 定住しないで、世界放浪する人。

コスモポリタニズムを信じる人。世界主義者

 

anond:20180218161550

天才と助平の相違点

隠している部分を見たいという欲求が異常に強いだけなのだ

 

程度の差こそあれ、誰でもブラックボックスの中身を確かめてみたいという欲求はあると思う。(人はそれを「好奇心」と呼ぶ。)

その欲求を「探究心」として、学問に活かせれば大成するだろう。

活かせなければ、ただのムッツリ助平で終わってしまうだろう。

その分かれ道は、どこにあるのか?一つのヒントとしてある人物を取り上げてみたい。

 

知の巨人

南方 熊楠(みなかた くまぐす、1867年5月18日慶応3年4月15日) - 1941年昭和16年12月29日)は、日本博物学者、生物学者、民俗学者

 

熊楠子供の頃から、驚異的な記憶力を持つ神童だった。

また常軌を逸した読書家でもあり、蔵書家の家で100冊を超える本を見せてもらい、それを家に帰って記憶から書写するという卓抜した能力をもっていた。

 

熊楠民俗学の特徴は、和漢洋の学識を駆使して世界的な民俗比較研究をおこなったこと、また、民族の「性文化」にも目を向けたこである

 

興味の範囲無限に広げてみる 

 

覗きたいと思う対象を、女のスカートの中とかちっぽけな範囲から、全宇宙にまで広げてみればいい。

そうすれば、世の中分からないことだらけだからもっと他に探求してみたい分野が見つかるだろう。

まだよく分かっていない「ダークマター」の秘密を覗いて論文にまとめたら、ノーベル物理学賞がもらえるかもしれないよ?

 

anond:20180218031819

anond:20180218133721

おいおい、今度はアパルトヘイトかよw

燃料がどんどん投下されて、沈静化する気配が見えないんだぜ?

 

女性専用車両アパルトヘイトみたい…不謹慎だけど吹いたw

なんかもう日本人って、自分から奴隷になりたがる民族みたいで恥ずかしいね

 

アメリカ奴隷解放宣言がなされたとき、それでも奴隷を続けた黒人たちもいた。奴隷でいるほうが、自活するよりも生活が安泰だからだってさ。

日本人社畜のほうがイイってのと大差ないでしょw 満員電車が好き~☆ 専用車両が好き~☆ って、そこじゃねーだろ?みたいなw(そもそも論で、満員電車おかしくね? 企業一極集中化がヤバくね?)

何故あの手の男達は自らを黒人に、女を白人に喩えるのか

からしてみるとどう考えても逆なのに。

男女をアメリカ南アフリカなどにおける人種問題で喩えるならば、どう考えても女=黒人、男=白人だ。差別する側とされる側、社会において優位にある者と劣位にある者という明白な差があるのだから

単純に黒人の方が体力がある、粗暴であるという偏見がある、あるいは肌の色が濃い事は「男性的」に見えるなどという理由からだろうか?

いや、見た目に違いのある白人黒人の喩えには限らないからやっぱり違うかもしれない。「日本における日本人在日韓国朝鮮人」でもいい。この場合も喩えるならば男=日本人、女=在日韓国朝鮮人、が妥当であると思われる。

しかし何故か女性専用車両に反対する男は「在日犯罪率が高いか在日隔離するのと同じだ」なる喩えも用いていた。こっちからすると完全に逆。

置き換えるならば「在特会攻撃から身を守るために在日専用車両作りました」だ。まあ、これがもし実現された場合には、「在日差別」の文脈話題になるだろう。何故在特会から攻撃さらされている、何の罪もない人々を隔離し自ら閉じ籠る事を強いるのかという文脈で語られる筈だ。

女性専用車両も完全に同じだ。そこに差別があるとしたら、差別者の側を規制して差別を解消するのではなく被差別者の方を隔離するという安易手段を取った事にある女性への差別である男性への差別ではない。

ハフィントンポスト記事イギリスから問題視されたというのもこの理由からだろう。


何故男はこの社会において優位者・権力者であるにも関わらず、虐げられる側の人種に自らを喩えるのか。

これって認知の歪みとして研究されてもいい事案だと思うんだが。

アメリカにおけるWASP日本で置き換えるならば平均的な収入の高さ、経営者政治家に占める割合、どれをとっても「日本人男性」になる筈なのに、何故かそう思わない認知の歪み。

この手の男性痴漢をはじめとする性犯罪が、単に数の問題ではなく、まさに「男ならでは」の、女に対する差別意識に端を発したまさにヘイトクライムである事に思い至らないのだろうか。

特定人種民族の例のように、統計犯罪率が高い(または、そういう偏見に晒されている)から問題にされているのとは、根本的に違う。

優位者にある人種民族が、その優位性ゆえに劣位にあるものをいとも気軽に、遊び半分で加害する。それが差別でありヘイトクライムだ。

痴漢根底にあるものは、KKK黒人に対するリンチと同じだ。

単に経済的劣位や教育の不足を原因とする事が多い、「特定人種犯罪率の高さ」などというものとは全く性質が異なるのに。

こっちからしてみれば痴漢というものは「朝鮮人が毒に井戸を入れたので虐殺した」と同じだ。それは社会的強者から弱者への、見下しを元にした加害であり、そこに「あいつらは恵まれている」「自分達こそが抑圧されている、真の弱者だ」という意識があるところも似ている。


満員電車問題?勿論、痴漢は別として満員電車が解消されるのはいい事だろう。でも痴漢はすいてる電車でもいるからな。満員電車を解消しようというのは根本的な解決にはならないと思うよ。

ちなみに自分が一番よく痴漢にあったのは電車ではなく本屋だ。

周りに全然人がいない場所でも痴漢は現れる。

日本人スゴイと言ったら怒られた

自分暮らしている国から国際大会で優勝するような人がいることへの称賛であり、民族を褒め称えているわけではない。

カッコをつけるならば、

(私の暮らす)日本(で、私は平凡に暮らしているが、こんな素晴らしい結果を残す)人(がいて)スゴイ

アジア復興

アジア蹂躙した欧米列強

中国の弱体化とともに、アジア欧米列強蹂躙された。

イギリスフランスアメリカアジアの各地を植民地にした。

日本軍アジア進出して、欧米列強アジアから撤退させた。(大日本帝国は、アジア豊富資源を欲していた)

太平洋戦争日本軍が負けて、頭を押さえつけていた重石が除去された。その結果、アジア各国は独立を勝ち得た。

 

漁夫の利

アジアの結束を分断して、再びアジア支配下に置きたい欧米エスタブリッシュメントたちは、アジアの各国同士を敵対させ、戦争させる姦計を練っている。

アジア人が愚かであれば、まんまと引っかかり、アジア人同士で戦争することになるだろう。

人種差別主義者たちは、アジア各国を分断し、弱体化させることで、漁夫の利を狙っている。

 

黒龍会の残党

戦後日本人3S政策によって骨抜きにされ、オナニーにふける馬鹿ばかりになってしまった。

黒龍会の残党は「和僑」となって世界中へ散って行った。南米ではラストバタリオンと協力して戦後復興に邁進した。

チャイナセブンロシアアジア戦争回避する方向で動いている。(利益よりも損失の方が大きいと計算

 

30億人に膨れ上がったセム的一神教ユダヤキリストイスラム

アジア破壊の導火線に使われようとしている日本人が哀れだ。原爆投下の教訓をすっかり忘れてしまっている。

再び、日本は「滅びに至る民族」の汚名を着せられるのか? それとも、世界平和リーダーシップを発揮できるのか?

その答は、日本人ユダヤ末裔セムの人々)を説得することができるかどうかにかかっている。

 

大和民族が失われた10支族の1つなら、セムの人々との対話可能である

しかし、カバラタルムードトーラー意味説明できる日本人は、果たしてどれほど残っているのだろうか?(現状の神道では皆無に等しいのではないか?)

 

anond:20180217235829

2018-02-17

anond:20180217215413

世界史を隅々までしっかり勉強しよう。

エロスのパワーは軍事力を粉砕した。

 

レウクトラの戦い(Battle of Leuctra)は、紀元前371年にエパメイノンダスに率いられたテーベを中心とするボイオティア軍が、当時ギリシア最強を謳われたスパルタを中核とするペロポネソス同盟軍勢を破って、テーベ古代ギリシア覇権を握る契機となった戦いである。

 

テーバイの「神聖隊」は同性愛者によって構成されており、愛する者と共に戦うことで士気が高まり十分に力を発揮することを期待されていた精鋭部隊である

 

神聖隊は、紀元前378年に将軍ゴルギダスが結成した古代ギリシアテーバイテーベ)の、ギリシアで最強と謳われた精鋭歩兵部隊である

スパルタを破ったレウクトラの戦い等で活躍し、紀元前4世紀テーバイギリシア覇権確立に大いに貢献したこ部隊は、150組300名の男性恋人同士によって編成されていたという。

なぜ男性同士のカップルから成っているかというと、愛する相手に惨めな姿を見せようとせず、かつ恋人を守って戦うだろうとの想定のもと設立されたためである

 

力が正義なら、当時世界最強の軍事力を誇ったスパルタは、今ごろ「世界の王」になっていなければいけない。

しかし、実際にはスパルタは滅んだ。

まり、力だけでは人間支配することは不可能だということ。

 

パックス・アメリカーナは、そう遠くない未来終焉を迎えるだろう。

なぜなら、彼らの建国精神である自由平等博愛」は、自分達だけのものであり、万民のものではなかったからだ。世界支配するために用意された大義名分は、メッキがはがれた。

アメリカを破る軍勢は、アガペー(見返りを求めない無償の愛)を培った民族になるだろう。(別に同性愛になる必要はない)

anond:20180217103901

アメリカ移民労働力として欠かせないし

民族排斥は忌むべきことだと言えるけど

じゃあ果たして

日本男尊女卑思想につける薬はあるのかな?

 

ゆとり教育でどんなに子供の頃から男女平等唱えても

結局痴漢セクハラも無くならなかったし

しろ若者ほど萌えアニメやら反ポリコレコンサバ支持と

教育真逆思想身に着けちゃってるよね?

 

まさに平等教育されたはずの世代が率先してやらかしてるんじゃ

もはや男の先天的欠陥を疑って

すみ分けるしかないのでは?

2018-02-15

anond:20180215193324

安倍botネットストーキング対象

アイドルとかじゃなくて首相自民党になってしまっただけだと思う

国や民族論どうこう言われても、彼は脳がオーバーヒートしてしまうのではないか

日本人の外見が醜い、たった一つの理由

目の大きさが左右で違うから

あるいは、片目だけ一重、奥二重になっているから。

正確には、「そういう人が多い」って話だけど、明確に「外見が醜い民族」と言えるよね。

「一重がいい」とか「二重がいい」とか、「足が長い」「ケツがデカい」とかは、まだ美的センスの話かもしれないが、

左右非対称なのはどの民族価値観から見ても「醜い」でしょ

anond:20180215130841

首相を始め、日本政府はアメポチ揶揄されているけど、彼らは「面従腹背」で頑張っているのだよ?

彼らを馬鹿にするなら、彼ら以上の実績を出して、証明しないとダメだね?

 

お前ら左翼に、アメリカから日本を取り戻すだけの力があったか?なかっただろ?

日米安保闘争で負けた低能が、アメポチ罵倒する資格なんてないんじゃないかな?

 

「肉を切らせて骨を断つ」~大和魂日本列島とともにある。

たかだか200~300年程度の歴史しかないアメリカ日本の文化を超えることな不可能

日本人世界最高の知性を持った民族なので、やがて独立を勝ち取るだろう。

今は忍耐のとき主義主張は違っても、日本未来のために欲しがりません勝つまでは」の精神で、お互い頑張ろうではないか

anond:20180215084426

戦争を始めるためには、国民の支持を得られる大義名分必要です。

国民が全員、反戦に回ったら、戦争継続は困難だからです。)

 

アメリカは、日本中国戦争させて、両国ドルを回収したがっています

 

日本人は、先の大戦アメリカに完全敗北を喫しました。

負けた民族汚名を晴らしたいがために、次の戦争では勝ち組になりたいと望んでいます

から再軍備戦争へ進む政治家を支持しているのです。

 

別に今の日本人は、そんなに卑屈になる必要はないんじゃないかな?

だって戦争をやった日本人は「70年前の世代」であって、「今の世代」じゃないから。

日本戦争犯罪に対する国際的非難は、過去世代に向けられたものである、と正確に認識すればいいだけの話でしょ?

今の世代に向けて、非難している外国の連中(韓国など)は、ただ単にマウンティング材料に使えると勘違いしてるだけ。

そんなの真に受けるアホは、日本人はいないでしょ?(おめーら低能と一緒にすんなよwww)

2018-02-14

碧志摩メグのうりん駅乃みちか山本五十子などから学んだこと

どうも非オタは「頰の紅潮」「困り眉」「乳袋」に強い性的興奮を覚えるということが分かってきた。

「頰の紅潮」というのは、オタクにとっては単に血色の良さを示すための記号にすぎない。少女漫画なら全てのコマで頰に斜線が入っていてもおかしくない。羞恥や興奮を表すならもっと顔全体を斜線やトーンで覆うようにする。ただ、そのような類例を知らない非オタに「血色の良さ」と「赤面」の違いを見分けよというのは難しいかもしれない。

「困り眉」についてはよくわからない。確かに羞恥の表情のひとつだが、エロと分かちがたく結びついているわけでもない。ただ、非オタ女性あいだでは一時期「困り眉メイク」が流行っていたみたいだから、あれをセクシーだと思う人もいるのかもしれない。

乳袋」は最大の争点であるが、まず技法としては巨乳キャラでも太って見せないためのものだと言われている。これは現実にも巨乳に困っている女性がよく言うことで、立体裁断で乳袋のように胸にフィットするファッションブランドもあるというから、そうした方々には理解を得られると思う。乳袋というのは、オタクあいだでは「現実にあり得ない」「どんな服だ」と嘲笑されてきたものだ。ボディラインを強調するという意味ではエロいと言えなくもないが、似たような性的嗜好としてはアンミラ制服や縦セタなどのほうが圧倒的に支持を集めてきたと言っていい。しか非オタにとっては、オタク嘲笑言い訳に聞こえるくらいに、乳袋性的服装に見えて仕方がないらしい。これはもう文化の違いと言うしかないだろう。

以上からすると、オタク非オタあいだには埋めがたい文化的断絶があるように思われる。非オタは困り眉と乳袋で抜く。オタクアヘ顔子宮断面図で抜く。全く異なる生殖方法を持つ別民族として棲み分けていくしかないのかもしれない。

属性に対する偏見ってどこから差別

出身地都道府県レベル)→むしろメディアが煽ってるイメージ

趣味→反発はあるけど全体としては許容されてるイメージ

国や民族→アウト

性別→アウト

他になんかある?

2018-02-13

関東大震災朝鮮人虐殺事件の再発防止策

今の左翼見てると、民族ヘイトが無けりゃ再発しない!的なガバガバ対策しかないっぽい。やれやれ

anond:20180213112038

秦=蛮族と見なされていたが、ドラスティック改革により強国へとのし上がり、最終的な勝利者となった。

斉=古くからの強国だったが、家臣に国を乗っ取られた。その後も秦と並ぶ強国として栄えたが、燕に復讐されて衰退した。

趙=元は魏・韓と同じ国だった。北方民族騎馬術を取り入れて強勢を誇ったが、秦に大敗して弱体化した。

魏=一時は覇者となるも拡大戦略限界を来し、また有能な家臣たちをことごとく冷遇したこともあり、勢いは続かなかった。

韓=七雄の中では最弱で、秦の国力を削ごうとするも全て裏目に出て逆に秦を栄えさせてしまい、結局は最も早く滅ぼされた。

楚=蛮族と見なされていたが、有能な王と広大な国土を背景に強国化する。しかしその後は旧態依然とした体制を続けて衰退した。

燕=一時的に斉に滅ぼされたが再興し、逆に斉に攻め込んで滅亡寸前まで追い詰めた。秦王へ刺客を送ったが失敗し、激怒した秦に滅ぼされた。

だいたいの位置関係

秦趙燕

秦魏斉

秦韓楚

楚楚楚

以上をもとに君だけの「現代戦国七雄」を作ろう!

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん