「偶発」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 偶発とは

2021-09-11

anond:20210911134800

色んな解釈が飛び交ってるけど、たぶん

エロい格好で練り歩いている女←エロ表現だという指摘もある表現萌え絵Vチューバーなど)

エロい女が愛している男←その表現を楽しんでいる人たち、まぁひらたく言えばオタクさん

それ以外の手足が粉砕する男←その表現エロだと判定し、苦痛だと思ってる人

ってことなんじゃないかと。だからエロ表現は見たい人たちだけが見える範囲でやるべきで、見たくない人には偶発的にも目に入らないようにすべき、ってことなんじゃないかな。

よってエロだと判定しているのは、「手足が粉砕する」方の人。

本人たちがエロい認識しているかは全く別の話。どちらかというと本人はそんな外に出てはいけないほど卑猥表現ではないと思ってるからこそ、外を練り歩いているわけで。

 

ただまぁそれが可なら、まさにタリバンたよね。

ブルカかぶらずに女が外を出歩くなんで卑猥!っていうおっさんが一人でもいた瞬間に、女性ブルカなしで外出できなくなる。

2021-09-06

原始人がネックレスをつけた理由 パート6

収集品の属性

人類は小規模で、ほぼ自給自足し、互いに敵対する部族進化してきたので、好意の追跡の必要性を減らし、これまで検討してきた他の人類の富の移転制度可能にするために、収集品を使用することは、人類の種の期間のほとんどにおいて、物々交換の規模の問題よりもはるか重要であった。実際、収集品は互恵利他主義の仕組みを根本的に改善し、他の種にはない方法人間が協力することを可能にした。他の種では、記憶信頼性が低いために互恵利他主義は大きく制限されている。他の種には、大きな脳を持ち、自分で家を建て、道具を作って使うものもいる。しかし、互恵利他主義の仕組みをこれほどまでに改善した種は他にない。その証拠に、この新しい開発は紀元前4万年には成熟していた。

メンガーはこの最初貨幣を「中間商品」と呼び、本稿では収集品と呼んでいる。刃物のように他の用途にも使える道具は、収集品としても使える。しかし、富の移転を伴う制度価値を持つようになると、収集品はその収集性のためだけに製造されるようになる。その性質とは何か。ある商品価値ある収集品として選ばれるためには、収集品としての価値が低い製品比較して、少なくとも次のような望ましい性質を持っていなければならない:

1. 偶発的な損失や盗難からより安全であること。歴史ほとんどの場合、これは持ち運びが可能で隠しやすいことを意味していた。

2. 価値を偽造することが難しい。これらの重要な部分は、以下に説明する理由から、偽造できないほど高価であり、それゆえに価値があると考えられる製品である

3. この価値は、単純な観察や測定によって、より正確に近似していた。これらの観測は、より信頼性の高い完全性を持ちながら、より低コストであっただろう。

世界中人間は、これらの特性をよりよく満たすアイテムを集めたいという強い動機を持っている。この動機の中には、おそらく遺伝的に進化した本能が含まれている。このような物は、(特に優れた明確かつ近接した理由ではなく)集めることを純粋に楽しむために集められ、そのような楽しみは人類文化においてほぼ普遍的である。直近の動機の1つは装飾であるアリゾナ大学考古学であるメアリー・C・スタイナー博士によると、"装飾は現代人の採集者の間では普遍的ものである "という。進化心理学者にとって、このように、自然淘汰という観点からの最終的な説明はつくが、快楽以外の近親的な根拠がない行動は、遺伝的に進化した快楽が行動の動機になっているという有力な候補になる。例えば、このエッセイの推論が正しければ、希少品や美術品、特に宝石を集めるという人間本能がそうである

(2)については、もう少し説明必要であるコストが高いという理由商品生産することは、一見すると非常に無駄なことのように思える。しかし、永遠にコストのかからない商品は、有益な富の移転可能にすることで、繰り返し価値を高めていく。取引可能になったり、コストが低くなったりするたびに、コストはより多く回収される。最初は全くの無駄であったコストは、多くの取引償却されていく。貴金属貨幣価値は、この原理に基づいている。また、収集品は、希少性が高いほど、また、その希少性が偽造できないほど、価値が高くなる。また、芸術品のように、証明可能技術独自人間労働力製品に加えられている場合にも適用される。

我々は、この3つの要素を兼ね備えた製品発見したり、作ったりしたことはない。アート収集品(この言葉現代文化で使われている意味ではなく、この論文で使われている技術的な意味で)は、(2)を最適化するが、(1)や(3)は最適化しない。一般的ビーズは(1)を満たしているが、(2)や(3)は満たしていない。宝石は、最初は最も美しく、あまり一般的ではない貝殻で作られるが、最終的には多くの文化において貴金属で作られるため、3つの特性をよりよく満たすことができる。偶然ではないが、貴金属の宝飾品は鎖や指輪のような細い形をしていることが多く、無作為に選んだ場所安価に鑑定することができた。貨幣さらに改良されたもので、小さな標準的な重さと商標を鑑定の代わりにすることで、貴金属を使った小さな取引コストを大幅に削減した。貨幣は、収集品の進化のほんの一歩に過ぎない。

旧石器人が作っていたモバイルアート(小さな置物など)も、この特徴によくマッチしている。実際、旧石器人が作ったものの中で、実用性がなく、(1)〜(3)の特徴を備えていないものほとんどない。

ホモ・サピエンスには、役に立たない、あるいは少なくとも使用されていない火打石の不可解な例がたくさんある。我々はクロヴィス族の使えない火打ち石について述べた。Culiffeは、ヨーロッパの中石器時代発見された数百個の火打ち石について述べているが、これらの火打ち石は丁寧に作られたものであるが、顕微鏡写真分析により、切断には使われなかったことが明らかになっている。

リントは、宝石のような特殊目的を持った収集品に先立つ、最初収集である可能性が高いのである。確かに最初火打石コレクターは、刃物としての実用性を求めて作られたはずだ。富の伝達手段としてのフリントの付加価値は、本稿で紹介する制度を開花させるための偶然の副次的効果であった。このような制度は、特殊目的収集品を製造する動機となったであろう。最初は切削工具として実際に使用する必要のないフリントであり、その後、ホモ・サピエンスサピエンスが開発した他の様々な種類の収集である

新石器時代中近東ヨーロッパの多くの地域では、一部のジュエリー標準化され、美しさより標準的サイズやアセイ性が重視されるようになった。商業地域では、このような宝石の量が伝統的な宝石の量を大きく上回ることもあった。これは宝飾品と貨幣中間的な段階であり、収集品の一部が貨幣的な形態をとるようになったのである紀元前700年頃、リディアンの王たちは前述のようにコインを発行し始めた。標準的な重さの貴金属は、市場で、賃金労働者が、あるいは徴税者が、ランダムに選ばれた場所コイル状のワイヤーを切断する代わりに、商標、すなわち造幣局ブランドを信頼して「評価」することができるようになったのである

収集品の属性が、貴金属コイン、そしてほとんどの非現金通貨を支えてきた準備商品共通しているのは偶然ではない。本来貨幣は、これらの特性を、人類先史時代ほとんど全ての時期に使用されていた収集品よりも純粋な形で実現したものである

20世紀新機軸は、政府による不換紙幣の発行である。(「フィアット」とは、それまでの金や銀をベースにした通貨のように、基軸商品裏付けられていないことを意味する。) 不換紙幣は、交換手段としては一般的に優れているが、価値の保存手段としては非常に劣ることが証明されている。インフレで多くの「たくわえ」が破壊された。前述の収集品に共通する希少品やユニークアート作品市場が、前世紀にルネッサンスを迎えたのは偶然ではない。我々の最も進んだハイテク市場の一つであるeBayは、これらの原始的経済性を持つ物を中心にしている。進化過程重要役割果たしていた頃に比べて、我々の富に占める収集品の割合が減ったとしても、収集品の市場はかつてないほど大きくなっている。収集品は、我々の本能的な欲求を満たすと同時に、安全価値の貯蔵庫としての古代役割果たしている。

結論

一方的もの相互的なものも、自発的もの強制的ものも、多くの種類の富の移転には取引コストがかかる。自発的取引では、双方が利益を得る。真に無償の贈り物は、通常、親族利他主義行為である。このような取引は、何かを作るという物理的な行為と同様に、一方または両方の当事者価値を生み出す。貢物は勝者の利益になり、損害賠償判決被害者利益になるだけでなく、さらなる暴力を防ぐことができる。遺産相続は、人間次世代親族財産を渡す最初動物となった。これらの家宝は、商品取引担保や代金、飢えをしのぐための食料、あるいは結婚の際の花嫁代金などに使われた。このような移転を行うためのコスト取引コスト)が十分に低いかどうかは別問題である。このような取引を初めて可能にしたのが、収集である

ほとんどの動物が非親族との遅延互恵的な協力関係を築けないという「囚人のジレンマ」を解決するために、収集品は我々の大きな脳と言語を増強したのである。それは、どの人が何をしたかというエラーと、その行為によって生じた価値や損害を評価する際のエラーである一族部族のサブセットを形成する、小さくてすぐに地元に帰れる親族グループ、または大家族)の中では、我々の大きな脳はこれらの誤差を最小限に抑えることができたので、世間の評判と強制的制裁が、相手が将来協力したり欠陥を犯したりする能力によって提供される限定的動機に取って代わり、遅延した互恵関係の主な執行者となったのであるホモ・サピエンス・ネアンデルターレンシスホモ・サピエンスサピエンスも、同じように脳のサイズが大きかったので、地元一族の全員が、他の地元一族の全員の好意を把握していた可能性が高い。小さなローカル親族グループの中では、収集品を取引に使うことは最小限だったかもしれない。部族間では、好意の追跡と収集品の両方が使用された。部族間では、評判に代わって収集品が完全に互恵関係執行者となったが、暴力は依然として権利執行に大きな役割果たしていたし、高い取引コストのためにほとんどの種類の取引ができなかった。

一般的な富の貯蔵と富の移転手段として有用であるためには、収集品は、少なくとも1つの制度に組み込まれ発見製造コスト複数取引償却されるような閉ループのサイクルを持つ必要があった。さらに、収集品は、単なる美しい装飾品ではない。身につけられる安心感、隠したり埋めたりするためのコンパクトさ、変えられない高価さなど、一定機能性を持っていなければならない。そして、その高価さは、現代コレクター収集品を鑑定するのと同じように、譲渡を受けた人が確認できるものでなければならなかった。

本稿で示した理論は、これらの文化で交換される「貴重品」にこれらの特徴があるかどうか(あるいはないかどうか)を調べ、これらの貴重品が移動するサイクルから得られる経済利益を調べ、(現代を含む)さまざまな文化でこれらの特徴を持つ物に対する嗜好を観察することによって、検証することができる。

前例のない協力の技術により、人類地球上で最も恐ろしい捕食者となっていた。彼らは移り変わる気候適応したが、一方で、アメリカヨーロッパアジアでは、狩猟気候の変化によって、何十もの大きな群れの獲物が絶滅に追い込まれたのである現在地球上のほとんどの大型動物投射物を恐れているが、これはたった1種の捕食者に適応したものである。また、狩猟よりも採集を中心とした文化も大きな恩恵を受けた。ホモ・サピエンスサピエンスは、骨が弱くなり、脳の大きさが変わらないにもかかわらず、地球上のより多くの地域に、ネアンデルタール人10倍以上の人口密度で住むことができた。この増加の多くは、効果的な富の移転言語によって可能になった社会制度、すなわち貿易結婚相続、貢ぎ物、担保、そして復讐のサイクルを弱めるために損害を評価する能力に起因していると考えられる。

原始時代貨幣は、我々が知っているような現代貨幣ではなかった。現代お金機能の一部を担っていたが、その形は家宝宝石などの収集品であった。これらの使用は非常に古くから行われており、収集品を探求し、収集し、作り、展示し、鑑定し、大切に保管し、売買するという欲求人間普遍的ものであり、ある意味では本能的なものである。このような人間欲望集合体を「収集本能」と呼ぶことにする。多くの古代人は、貝や歯などの原材料を探したり、収集品を製造したりすることにかなりの時間を費やしていたし、多くの現代人は、趣味としてこれらの活動にかなりの資源を費やしている。その結果、具体的な実用性とは異なる、初めての確実な価値の具現化、そして今日貨幣の先駆けとなったのである

2021-08-20

妊娠初期でコロナワクチンを打った

日本産婦人科学会が「器官形成期の妊娠12週まではワクチン接種を避ける(偶発的な胎児異常の発⽣との識別に関する混乱を招く恐れがあるため)」という方針を変更して「妊婦は時期を問わず接種を推奨」に方針を変更したのが8/14。

この一週間で報道されるようになって、また、痛ましい事例も起きてしまって迷っている人も多いだろうなと思うので、私一人の体験だけれど書き残そうと思う。すごく長いです。

読んで不安になる方もいるかもしれないとは思ったけれど、私は接種してどうなるかわからないのも不安だったので、だれかの参考になればと思います

※ただの体験記です。妊娠中にワクチン接種をするもしないも私はどちらもお勧めする意図はありません。

家族でよく話し合って決めてください。

年齢30代半ば、都内23区在住。

夫婦ともに接種を希望していた。

■1回目の接種

妊娠がまだわからない時期である妊娠超初期の3週に近所のかかりつけで一回目のワクチンファイザー)を接種した。妊娠3週は着床したくらいの時期。

発熱全く無し。注射したあたりが当日夜〜翌日中まで軽い筋肉痛のようになった。子宮あたりにチクチクした痛みを感じたけど、これは子宮が大きく変化している時期だったからかもしれない。同じくファイザーを接種した友人は発熱して数日不調が続いたそう。私は軽症だな、と油断した。

妊娠判明

一週間ほどして妊娠判明、産婦人科受診。激しいつわりで点滴になった。とはいえワクチン接種は諦めてなかったのでダメもとで事情を話すとあっさり許可が取れた。産婦人科医が良くてもかかりつけは妊婦の私に打ってくれるだろうか?

かかりつけが休みだったので厚生労働省ワクチンについての電話相談窓口に電話事情を話し2回目が打てないとどうなるのかと聞いたところ、「2回目が予定通り打てなくても遅れて打てるときに打つように」案内された。間隔が伸びても一度目の効果がなくなるわけではない様子。ファイザーは延ばしても6週間、という情報を先に得ていたので意外だった。もしかかりつけが打ってくれなければそうしよう。

■2回目の接種

かかりつけで、1回目から3週間経った妊娠6週に枠が取れていた。つわり改善していた。かかりつけに妊娠したこと電話相談したところ、妊娠12週以降に延期するのを勧められ、そうする話になっていたのだけど、冒頭の日本産婦人科学会の発表が報道に載ったのを見て本来の予定日に接種させてもらうことになった。柔軟に対応してくださってありがたかった。カロナール購入。

発熱した

接種後8時間ほどの当日夜に発熱した。カロナールを飲んで就寝。

発熱は最高で接種当日深夜の38.1。カロナールを飲んでまだ3時間くらいだったので追加で解熱剤を飲めず、うとうとしているうちに朝を迎えた。アイスノンがとてつもなく気持ちよかった。

朝6時で37.8ほどだったので枕元に用意しておいた水筒麦茶カロナールを飲んでまた寝た。38度近くの熱は解熱剤と大量の麦茶を飲みながら接種翌日の夜まで続き、深夜に解熱していた。発熱期間は丸一日と数時間程だった。

解熱剤はカロナール400mgが無くなったので途中からタイレノール300mgを飲んだ。大体6時間ごとに計4回。時間が経つごとに解熱剤の効きがよくなり、快方に向かっている実感があった。

タイレノール妊活中に頭痛で買ったもの。今は薬局で品薄と聞く。私の頭痛には効かなかったけど解熱には効果があった。妊婦アセトアミノフェンの解熱剤しか飲めないのであって助かった。

熱以外は症状がなく、ぼーっとしてはいたけどそれほど辛くはなかった。寝過ぎで腰が痛かったけど。家族が在宅勤務にしてくれていたこと、つわり普段からゼリー飲料を少しずつ飲むのが食事だったので食事の変化が無かったことも大きいと思う。麦茶なのはつわりスポーツ飲料を飲むと気持ち悪くなりそうな予感があったので。発熱中はつわりの症状を忘れていたのだけど解熱剤で熱が下がるとつわり気持ち悪さが現れることがあり、それがしんどかった。

Twitterを探しても発熱した妊婦情報は無く、妊婦免疫が低いか副反応も低いという説も無くはないかなと思っていた。一回目の接種が楽勝だったのもあって、自分もさほど発熱すると思っていなかった。甘かった。日本産婦人科学会では妊婦と非妊婦副作用の発現の差はないと発表されています

妊娠初期は高熱が続くと胎児奇形リスクが上がるらしい。一時的とはいえ38度はどうなんだろう。不安はある。もっと先生に聞いておけばよかったと思った。

とあるサイトに「40度を超える熱が3日以上続かないと胎児に影響はほとんどない」とあったけど本当だろうか。情報がほしい。

■解熱後の体調

すっごく元気。つわりが軽くなったのもある。運動は控えめに日常を送ってます

ワクチンを打ってみて

自分の中で想定以上に安心感が得られた。生活がなにか変わるわけじゃないけど、安心感が本当に大きい。心の余裕?夫も来週2回目を打つのでできることはやった、というところ。

回復して早々に早産児死亡のニュースを見て辛くなった。

ワクチン接種を受けてみて「こんな副反応耐えてまでただでさえ辛い状態妊婦がやること?」と思った。でもいま過去に戻っても東京がこの状態なら私は打つと思う。

ワクチンを打つまで

正直なところ「妊娠してるかも、2回目を無駄にするのでは」という懸念はあったのだけど、夫の「妊娠してようがしてまいが結果論でしょ(今までだって期待してもできてこなかったわけだし)」の言葉に後押しされて打った。CDCが「ワクチンは初期を含む妊婦を守る」「副反応の有無に関わらずワクチン接種によって胎児異常の差異はない」って発表もしていたし、mRNAワクチン生ワクチンでもないし、日本産婦人科学会の「偶発的な胎児異常の発⽣との識別に関する混乱を招く恐れがあるため妊娠12週までは接種を避ける」という方針にも疑問があった。それはそうだけど感染して死んだら意味ないのでは、と思っていた。(でも38度の発熱奇形心配してるんだから結局そういうことなんだろう。もっと発熱する人もいるはずだ)

ワクチン無駄にするのでは、という不安結果的には問題なかった。一回目と二回目がセットになっている予約形態だったので心配していたのだけれど、2回目キャンセルになる人もままいるようで柔軟に対応されているようだった。

妊婦健診

ここまで書いて、次回の妊婦健診はまだ受けてません。つわりは続いているので妊娠継続していると思います。来週妊婦健診を受ける予定なので、要望があれば追記します。

2021-08-17

anond:20210817154604

巨乳と比べてその量の多さから重力に負けてる感が良く

垂れ乳も下品で最高ではあるが、その下品さを削いでなるべく偶発的に谷間のIの字が伸びている感じが良いと思われる。

垂れ乳となると、どうしても乳輪が外を向きがちで、

谷間も開きがちだが、長乳は乳輪が前を向いており、谷間はキュッとしまっているのが特徴。

その谷間に生まれた穴を使ってパイズリというよりも乳コキをされたいのは現代男児が新たに夢見るものである。ケツの穴を舐められながら谷間上部から下部、もしくは谷間内部で無駄ザーメンをコキ捨てられたい。

 

とはいえ巨乳、垂れ乳に比べて現実存在する数が少なく、長乳とはオタクが見た幻覚なのではないか、と俺の中では噂されている。

オタクに優しいギャルや毎朝優しく起こしてくれる幼馴染や近所に住んでる身体付きはとてもエッチだけど実際にモーションかけたらアワアワしちゃうお姉さんなどと同じ、本当は存在しないもの夢想しすぎて生まれ概念なのではないか

なんなんだホント、ないものねだりばっかりして!そんなこと考えてるからNTRかいう本当は存在しないけど自分関係ないところでセックスをして快楽に溺れている大切に思っている女の子の様子を見て抜いてしまうんだ!うわあ!うわぁぁ!そんな奴いねえ!そんなセックスねぇ!うわぁ!10発も出るか馬鹿が!

でも普段はツンツンだけどプレイの時には甘々な貧乳で家庭的な妹は存在するもんね

するもんね?

家に帰ったら「ねぇにいに。にいにも毎日頑張ってえらいから、今日特別サービスしたげる」とか言っTeくレるもンネ?ギギギ…

2021-07-09

anond:20210709080257

ダウト

全員が契約を結んだわけではなく、偶発的になった人もいる

それが戦争

2021-07-02

anond:20210702035042

そもそもいつどのタイミングでどのレベル教育をするのがいいんだろうね

それはその子どもによるんじゃないか

事件事故に巻き込まれないよう、恋愛セックスはあるものして、

出来たら幼稚園小学校5年くらいまでに性教育を済ましておくのが望ましいと思う

 

少女マンガ禁止するならわかるけど少女マンガかわいいね❤︎で禁止しないで

恋愛セックスについて話さないってのはどう考えてもおかし

 

ましてやネットには直接的な性描写のあるポルノで溢れかえっているからな

 

というか意識高いご家庭は今も昔も割とちゃん性教育やる。それが親の当たり前の役目だからだ 

お前ら子どもが出来る過程をいつ知った?(anond:20210630183036)

>  小学校道徳精子が雌の体内に入って受精すると子どもが出来ると学んだ。じゃあ、どうやって体内に入るのか。疑問になって先生に聞いたが適当にはぐらかされた。なので俺はずっと> 精子というのは汗のように分泌されて、共同生活してると偶発的に雌の体内に入るのだと思った。

>  高学年のクリスマスに親から人体について解説した本をもらった。そこに子どもが出来る過程が描かれていた。勃起した男根女性器に挿入し前後することで受精すると、イラスト付きで解説されていた。

 

 

でも当たり前だっていうと、腐女子とか自称フェミニスト(腐女子兼ねることが多い)で

性嫌悪自分セックス選択から逃げている人が発狂するんだよな(見本:anond:20210702053236)

子ども父親虐待される』だとか意味不明なこと言い出して

 

彼女たちの中でセックスは "させてあげるもの" で "義務" なので発狂するほか無いんだよな

彼女たちにとってセックス自己決定で楽しく行うものではなく、

"恋人" "妻" という肩書きを得る為に、直球で "(理解ある彼くん等に) 養って貰うために"

"させてあげるもの" だから

あるいは一方的暴力的第三者強制されるもの

 

そして平然と子どもなんて産みたくなかったって言い放つ

見本 ↓

ぶっちゃけ本音としては

「夫が子供欲しがったから産んだだけ」「子供なんか産まない方がいいぞ」でしかないんだよね。

こんな事言ったらもろ毒親だけど。

(https://anond.hatelabo.jp/20200715125633)

そういう世代から

からそういう強制力がなくなった今の若い世代には「セックスなんかしなくていい」「結婚なんかしなくていい」「子供なんか産まなくていい」しか言う事ない

こんなの「正しい」教育ではないが

 

まあ、別に教育しなくても子供勝手に察するんだろう

かと言って結婚して子供いて幸せ!なんてお花畑ママ演じるのは無理ー

(https://anond.hatelabo.jp/20200715131221)

  

 

こういう親は当然、親の役割を完全放棄するし、

その上で自分BLなどの自己逃避エロに逃げたり、ネット自己逃避エロを撒き散らす

より深刻なのは自分エロを含んだ推しアカウント子ども情報を載せたり、

性嫌悪から子どもの着飾りや性の目覚めに干渉する。マジでまとめて親権停止すべき

 

増田確認できるのですらこのレベル ↓ 

母親は息子の着飾りも冷やかす?

今は離れて暮らしてるけどうちの母はいわゆる子の身なりへの関心を茶化すタイプだった。 同性だとまあよく聞く話だけど息子も言われるもの? 素朴な疑問

(anond:20210311103838)

オナニーが見つかって色気付いてるとか言われたことがあります青少年から普通だと思うのだが

(anond:20210311104043)

 

上記に対するテンプレ的なあたおか発言 ↓

自分なかにいる幼い頃の息子』は親は愛しくて、

『凄いスピード大人男性になっていく』息子が親は嬉しくて、

同時にいつも少し寂しくて涙が出そうだから冗談めかして誤魔化してるのですよ。

もしお母さんもそうなら、それでも貴方が感じるもの苦痛ですか?

 

「色気付いてる」の向こうにあるものを知ったら、傷だと思ってたものは瞬く間に癒えて、違う暖かいものになるのではないでしょうか?

 

傷つき傷つけ合いながら、親の愛に『気付く』のが大人になることと思います

2児の母としての意見ですが…

お母様も自分の息子が成長してオトコになって嬉しいけど、素直に嬉しいっと言ってあげらないのかもしれません。

冷やかし=愛情の裏返しかもしれませんょ…

※飽くまで、個人見解なのでご注意ください。

anond:20210702015649

意識高いご家庭は今も昔も割とやる。当たり前の親の役目だから

 

お前ら子どもが出来る過程をいつ知った?(anond:20210630183036)

>  小学校道徳精子が雌の体内に入って受精すると子どもが出来ると学んだ。じゃあ、どうやって体内に入るのか。疑問になって先生に聞いたが適当にはぐらかされた。なので俺はずっと> 精子というのは汗のように分泌されて、共同生活してると偶発的に雌の体内に入るのだと思った。

>  高学年のクリスマスに親から人体について解説した本をもらった。そこに子どもが出来る過程が描かれていた。勃起した男根女性器に挿入し前後することで受精すると、イラスト付きで解説されていた。

2021-06-30

お前ら子どもが出来る過程をいつ知った?

 小学校道徳精子が雌の体内に入って受精すると子どもが出来ると学んだ。じゃあ、どうやって体内に入るのか。疑問になって先生に聞いたが適当にはぐらかされた。なので俺はずっと精子というのは汗のように分泌されて、共同生活してると偶発的に雌の体内に入るのだと思った。

 高学年のクリスマスに親から人体について解説した本をもらった。そこに子どもが出来る過程が描かれていた。勃起した男根女性器に挿入し前後することで受精すると、イラスト付きで解説されていた。初めて知ったときはとても嫌な気持ちになったよ。俺の両親も、友達の両親も皆そうやって子どもを作ったのだと知った。ドラマでよくある「おなかの中に赤ちゃんが」みたいな展開の意味理解した。それを思うと複雑な心境になった。もし、将来子どもが欲しくなったら俺もそんなことをしないといけないのだ。なぜ嫌なのかは今でも分からないが、とにかく不快気持ちになったことだけは覚えている。

 お前らはいつそのことを知った?

2021-06-18

技術アピールしてるベンチャー管理職ありがちなんだけど

なんでただ椅子に座って待ってるだけで優秀なエンジニアが自社にどしどし応募しに来てくれると思ってるんだろ

給料年収400~600万円程度の中の下レンジで安定性もなければストックオプション付与する権限も渡されてない。

そんな奴がイキリ倒して「無能ばっかりで辛いわ~」とか言ってるんだけどさ

そんなに優秀なプログラマが欲しかったら書類上のCS学位や有名企業での就業経験じゃなくて有望なGitHubアカウント自分で調べ上げてヘッドハンティングすりゃいいじゃん。

俺いつも思うんだけどたまたま自分会社に応募してくれた人の中から優秀な人を採用するって実際無理ゲーだと思うよ。

優秀な人なんてたいていの場合割に合った待遇会社バリバリ頼りにされちゃってる人ばかりなんだから

優秀なエンジニアがわざわざ自分会社に応募してくるのって、たまたまソイツの在籍してる部署上司がクソ野郎で気分的に会社変えたくなったとか、

待遇に見合わない責任押し付けられて嫌になったとかそういう偶発的なイベントがあった時くらいであって、基本的に優秀な人は人材市場そもそも出てこない。

となると優秀なエンジニアを本当に採用たかったら採用する側の会社GitHubアカウントやら学会イベントでの発表、講演とかしているのを探しまくって、

良い待遇出せるからうちで働いてみない?って頭を下げてようやく採用できるってことになる。

なんで会社側はただ椅子に座って待ってるだけで優秀なエンジニア補給されてくると思えるんだろ?そこがどうしても理解できないわ。

そんなに自分会社待遇に自信があるのか?優秀なエンジニアには30歳で最低でも年収1200万円~は出せます、みたいな。

かと思いきや提示できる年収が気張りまくってようやく700万円とかだろ?

ベンチャーですら受動的に座って口開けて餌放り込まれるの待ってるとか、日本終わりすぎだろw

お前らは自分から動いて人材取りにいかないといけない立場なんだよw

2021-06-17

anond:20210617194626

優秀なプログラマが欲しかったらCS学位や有名企業での就業経験じゃなくて、有望なGitHubアカウント自分で調べ上げてヘッドハンティングすりゃいいじゃん。

俺いつも思うだけど、たまたま自分会社に応募してくれた人の中から優秀な人を採用するって実際むりげーだと思うよ。

優秀な人なんてたいていの場合割に合った待遇会社バリバリ頼りにされちゃってる人ばかりなんだから

優秀なエンジニアがわざわざ自分会社に応募してくるのって、たまたまソイツの在籍してる部署上司がクソ野郎で気分的に会社変えたくなったとか、低い待遇に満足できなくなったとかそういう偶発的なイベントが無いと、優秀な人なんて人材市場そもそも出てこない。

となると優秀なエンジニアを本当に採用たかったら採用する側の会社GitHubアカウントやら学会イベントでの発表、講演とかしているのを探しまくって、良い待遇出せるからうちで働いてみない?って頭を下げてようやく採用できるってことになる。

なんで会社側は、ただ椅子に座って待ってるだけで優秀なエンジニア補給されてくると思えるんだろ?そこがどうしても理解できないわ。

そんなに自分会社待遇に自信があるのか?優秀なエンジニアには30歳で最低でも年収800万円は出せます、みたいな。

2021-06-13

ヴィトンはもう買わないって決めたもん

ヴィトン市松模様の入ったふくさを、ダミエ模様パクってるから権利侵害ですって警告したらしいじゃん?

正直、は?って思ったよね。

お前んとこのダミエ、そもそも市松模様から来てますし?

モノグラム日本家紋やら琵琶の模様やらから作ったんやろ?お??

それがなんで、こっち訴えられんねん。あたおかか

社長の交代だかなんだか知りませんけど、どうしてそうなってしまったんですか?

自社製品歴史すら知らないっていうことですよね。

もっと騒いで、日本としてヴィトン無礼を追求すべきとも思ったりしました。

信用がなくなったのでもう一生買いませんわ。

以下、その他思ったこと。

ヴィトン歴史はそれなりにあり、ヴィトンと言えばあの柄(モノグラム)というのが定着している。

しかし、その柄が実は日本伝統的な柄にインスピレーションを受けた(もしくはそのままパクった)ものであることは、ヴィトンが公開しているように事実

でも、当時は文化の盗用などという概念はなかっただろうし、もう当たり前にヴィトン柄が定着しすぎて誰も疑問に思わない。

最近、ザラの新製品メキシコ伝統的な服のシルエットや柄を盗用したと話題になったが(正直、いちゃもん感は否めないが)、これがもっと昔に行われていたらどうだったか、何だったら盗用に当たらないのかが気になった。

ヴィトンの柄、それ自体歴史が生まれしまたか時効なのか?

もしくは、今から訴えたら日本市松模様が勝つのか?

勝つわけないよな、ヴィトンのダミエもすでに定着しており、さらに広がったダミエ柄の収束がうんちゃら、利益の損害がうんちゃらって言われておしまいになる気がする。

でも定着度合いで時効になるのっておかしい気がする。

合わせて思ったのは、今はまだワールドワイドに広まっていなくて、例えば日本のどっかの村で1000年続いてる伝統とか、そういうところが村起こしのために世界的な通販をしたりして、そうすると目ざとい人が、これ~~のブランドそっくり!って思う。

~~っていうブランドは、そんな日本辺鄙なところのことなんて今初めて知りましたわ、むしろ村さんが権利侵害してるやろってなるだろうし、それが商標権的には正しいのかもしれない。

まあそういうのを防ぐためというか、アイデアはこっちが先でした!とか言われても大丈夫なように特許とかがあるのも知ってるけど、ほんとに偶発的なこういうことによって、マジのマイノリティーが不利になるのって、どうやったら防げるんだろう。

なんか伝統不可侵法とか、商標免除権(適当)的なの作ってみたらどうなのかな。

そんなんしたら歴史捏造してくるところ出てくるかしら。ありえるよね。

2021-06-12

コンカツって

スーパーリンゴを落として

手が触れ合う世代には

衝撃的やわ。

リンゴ落とし続けるん?

それは偶発的なものでわ。

2021-06-06

海外格ゲー日本コミュニティ気持ち悪い話

カートゥーン調の格ゲーがあるんだけどそこの界隈が若干荒れていたみたいなのでちょっとだけ観測した感想を書く。

何が起こったか

ファン同士の内輪で「互助会」のコミュニティを作り出して

そのファン達が内輪で決めたネタを一斉に公開した」

という物

内輪で作ったハッシュタグを用いて一斉に投稿したり

公式コミュニティに入り込んで宣伝したり半ば荒らしのような立ち回りをしていたという点

互助会でよく分からないワード概念を作って、ホッテントリを内輪で埋めようとしたようなものだと思うと分かりやすいかも。

当然国内外ファン困惑し、コミュニティ内部でも「付き合い切れない」と荒れたらしい。

当然マイナージャンルコミュニティなだけあって、少数が結託して自演するだけでそれなりの勢いになるからコミュニティ破壊活動としては効果的なんじゃないかなと思う。

このゲーム自体ちょっと古くて最近スマホゲーが登場した事やApple宣伝が入ったこと、会社のいざこざで話題になったことなど重なって

人の入りが多くなってきていたから、起きるべくして起きた問題だったかも知れない。

このコミュニティの特徴

そもそもこのゲームに居座るユーザは人の気持ち推し量れない奴やコミュニケーション能力問題がある奴が結構いて地獄になっている。

スマホゲーの方も常にデフォルトチャットルームで仲のいい奴だけでチャット欄を荒らしてるし

その中心にトップランカーや廃人がいて、自浄作用がない。

今回はイラスト界隈で起きた問題だが、基本的に大らかな運営のお膝元で自己中心的ファン迷惑行為を行なっているのは

このゲームコミュニティ共通部分である




見ていて面白かったのだが、特に年季の入ったオタクとそうじゃないオタクサークルクラッシャーの立ち回りの違いが興味深かった。

ファンの特徴

サークルクラッシャーはそこまでこのゲームについて詳しくない?人なんだけど(いわゆるイナゴ同人界隈の構築がすごい上手いの

今回の内輪のコミュニティを作って、内輪ネタ荒らし回った主犯格

恐らく他のコミュニティでもオフパコしたり、創作物お金稼いだりもしてたと思う

今回も過去炎上からひっそり戻ってきての炎上から「今回は早かったな」という感想が出る。

ただ、若いオタクを操る術に長けてて、お〜サイコパスってこんな感じなんだ〜って感心した。

発端であるが、炎上した時に迂闊に反応せずダンマリなのがすごい慣れているんだなと思った(裏では言論統制とか敷いてるらしい)

表では、絵も積極的にアップして海外ユーザとも積極的コミュニケーションを取って、コミュニティを作るだけではなく誘いまくって人を巻き込むタイプ

バイタリティもすごくて、経営者的な凄さを感じた(倫理観がないので、少し前の2chアフィリエイターっぽい)

年季の入ってないオタクは、割とどこにでもいる害悪陰キャって感じの奴ら

具体的に言うと、ある一定数は気弱で臆病でしっかり発言せず、人の顔色を伺う奴ばかり。

それで、ある一定数のご意見番(ただのアスペ)が迷惑行為をして、それを止められず一緒に加担してしまちょっと可哀想存在

この2種類のオタク達が大半で、それを操ってたのがサークラ

コミュニティ運用作品が好きだからしていたわけじゃなくて、ただ孤独で繋がりが欲しくてやっていた自己中心的な奴らなので

「どう言う振る舞いをしたらコミュニティではなく作品迷惑がかかるのか」とか一切考慮せず、自分の居心地の良い世界を作ろうとしてただけだと思う。

大抵多種多様人間が集まる世界自分たちの話しかせず、TPOが弁えられない。

今回の件では、悪評がつきまとってまともなファンから距離を置かれるなどして凹んでいたり、「何が悪いのか分からない」と自己正当化を図る奴らがいた。

反省もできない奴らならもう再起は無理だろう。


年季の入ったオタクの立ち回りはすごかった。

当然他のコミュニティとの関わりもあるから執着しないんだろうけど

これはヤバそうって空気をいち早く嗅ぎ取り、クローズドコミュニティから距離を置き

自分の愛する作品での炎上でもご意見する事なく他の話題で盛り上がっていて

炎上で病んでいる初心者と、どんな状況でも自分の株を落とさず楽しい話題だけ扱う姿の対比が興味深かった。

コミュニティを作ろう、変えようと言う意識はなく

活動の影響で偶発的にコミュニティ形成されている生態が見られて、マイノリティコミュニティの在り方を知った。


コミュニティの在り方

そもそも「内輪」と言うのは自分たちに取って居心地の良いものかも知れないが

大局的にみると、コンテンツ寿命を縮めてしまう悪い振る舞いだと思われる。

からなくて不快になる世界に入りたがる人なんていないし


風通しのよいコミュニティは、まず歴史情報確認安易半年ROMれば分かるような)

人によって付き合い方に強弱がないこと(ある人とは話すが他の人の言葉無視するなどがない)

と言う部分があると思う

なんで「内輪」が形成されるのかと言うと、コミュニティ1つに固着するからであり

1つのコミュニティに固着しなければならない心的状況だからかも知れない

解決策は「もっと友達を作れ、色んなことに興味を示せ、人のこと思いやれ」だけな気がする


まあそれができてたらこんな気持ち悪い内輪がパブリックコミュニティ侵食しないだろうし

早く地獄を見て更地になってくれないかな〜とか思ってる

2021-05-25

anond:20210525100847

疑問に思うのは、不凍液の入った猫缶を猫は食べるのだろうか?

「不凍液を飲むのは危険」でググってみて驚いた。

エチレングリコール中毒

少量の飲用でも毒性は診られ、死に至ることもある。 エチレングリコールは無色無臭甘味のある液体であり、一般的に不凍液に使用される。 偶発的な誤飲または意図的自殺行為により飲用されることがある。 体内で分解されるとグリコール酸とシュウ酸となり中毒を起こす原因となる。

原因:エチレングリコールの飲用

合併症腎不全脳損傷



「無色無臭甘味のある液体」となってるけど、不凍液は緑色に着色されてるよね。

猫には色は関係ないんだろし、無臭で甘みがあるなら食べちゃうのかなー。

それにしてもそのおばはん、こんな知識が有ったとしたら、怖い。

自衛隊コロナ制圧に大活躍して憲法改正解散」の流れが完成した

元増田見立て自分見立ては、半分合ってて半分違う。「朝日毎日共通の敵にして叩く」というのは計画的なことではなくて、単に偶発的なイベントだと思う。セキュリティ関連法的にはこれで両メディア法的責任を問うのは難しく、朝日/毎日叩きの界隈では(サンゴKYのように)長く言及されても、世間的には尻すぼみの話題になるだろう。

官邸にとってはともかく「自衛隊活躍させる」ことが重要だった

増田の書いてることで的を射ていると思うのは、「今後何とかワクチン接種が進む度に防衛省は称賛され」の部分だ。今回の自衛隊による大規模接種プロジェクトには、第一にこの効果を狙った政治戦略メディア戦略という側面がある。そしてそれは、より大きな政権目的と結びついている。

そもそもこのプロジェクトはどう始まったか産経報道(5/17)によれば、1月下旬に「菅義偉首相の「特命」を受け、杉田和博官房副長官トップ防衛省厚生労働省総務省などから集まった約10人のチームが編成された」が、その事実は外部には3ヵ月以上秘密にされていた。理由は「自治体の接種態勢が緩む懸念もあったこから計画には箝口(かんこう)令が敷かれた」からだ。そして「河野太郎ワクチン担当相とは、異なるライン計画は進められた」。

常識的に言えば、相当めちゃくちゃなやり方だ。自治体側のラインと国側の特命チームラインがあって、それぞれが互いに情報交換せず、箝口令まで敷いて、完全に二重行政のまま進んでいた。しか自衛隊自身が大規模接種のためのリソースを潤沢に持っているというわけではなく、医療従事者の一部とイベント運営全体はそれぞれ医療派遣会社旅行代理店外注する形になっている。なんでこんな不自然なことをしたのか。

自民党にとって一番重要なのは五輪でもコロナでもなく今年の衆院選

この問題もっと大きな枠組で見る必要がある。自民党の中枢や国会議員から見て、今年最大のイベントは何か。それは五輪開催でもないし、コロナ鎮圧でもない。衆議院選挙だ。このまま菅首相解散を行わなければ、2021年10月21日に衆議院任期満了となり、総選挙となる。そしてよく知られている通り、戦後に行われた25回の衆議院選挙で、任期満了による選挙は1回しかない(1976年ロッキード選挙自民結党後初めての過半数割れ)。支持率が上がる政策をぶち上げてから解散権を行使できるのは政権与党が持つ最大の武器で、逆に任期満了による選挙、あるいはその近くでの追い込まれ解散では与党が負ける、というジンクス政界には根強くある。

から自民党は何としても任期満了前に解散総選挙に挑みたい。といって、むやみに「大義なき解散」はできない。党内でも菅降ろしマグマは燻っていて、スジを整えなければ解散の流れが(ロッキード選挙時の三木内閣のように)党内で押し止められる可能性もある。だから国民に好感されるネタをぶら下げて「国民に広く信を問う」体裁必要になる。そして今年は、平時では難しいが、今だからこそ「国民に広く信を問う」ことが可能テーマがある。そう、憲法改正だ。

どういう切り口でやるのか。自民党の憲法改正提案のページでは、4つの項目を「変えたい」と言っている。

  1. 安全保障にかかわる「自衛隊」の明記と「自衛措置」の言及
  2. 大地震が発生した時などの緊急事態対応を強化
  3. 参議院の合区解消、各都道府県から1人以上選出
  4. 家庭の経済的事情に左右されない教育環境の充実

参議院の合区解消/家庭の経済的事情に左右されない教育環境の充実

このうち一番下の「家庭の経済的事情に左右されない教育環境の充実」については、大きな方向性としては反対する国民は少ないだろう。下から2番目の「参議院の合区解消」は、一種のゲリマダリング(自党有利に選挙区を改編すること)だ。現在合区になっている「鳥取島根」と「徳島高知」(いずれも自民党地盤)を分割することで自民党議席を増やせるという露骨党利党略案件で、与党公明党にも疑問視され、日経でも厳しい批判を受け産経にすら叩かれるという相当ろくでもない代物だ。これはこれで厳しく批判されるべきだろうが、いま注目すべきはその上の2つのほうだ。

安全保障にかかわる「自衛隊」の明記と「自衛措置」の言及

これは後期の安倍内閣が目指していた「自衛隊明記改憲」という奴そのまんまだ。統計の取り方で国民賛否がかなりブレるこの案件だが、新型コロナワクチン接種に自衛隊を担ぎ出した時点で、勝負はほぼ決まった各自治体のワクチン接種が(主には国側のロジスティクス問題で)遅々として進まない中、国と自衛隊が大規模接種をアレンジして、1日100万人の接種水準を達成する。計画通りに行けば、高齢者たちは国と自衛隊に大いに感謝し、国民全体に「やっぱり自衛隊を大切にしよう」という雰囲気が醸成されていくだろう。

おそらく内閣岸信夫防衛大臣はこのゴールを見据えて、ワクチン特命チームPT以外にもさまざまな仕込みをしてきた。大臣就任した去年末から今年5月にかけて、民放テレビ枠で自衛隊露出が確実に増えている防衛庁自衛隊の全面協力による番組コーナーが、ゴールデン帯で何度も放映されている。これまでの自衛隊では情報公開を渋ったような基地構造や訓練・兵装なども惜しみなく紹介し、番組側は「初潜入」「初公開」を謳って大々的にアピールする。元旦放映の「鉄腕DASH!」、幾度となく自衛隊をフィーチャーし、岸大臣自らも出演した「沸騰ワード」。さら今日(5/24)は「深イイ話」で護衛艦「やまぎり」トップ女性艦長密着取材をやる。おそらくあと3ヵ月程度は、こういう防衛庁自衛隊メディア露出が続くだろう。

防衛省自衛隊機微防衛関連情報ネタにして番組制作者を惹き付け、「選挙まで最長でもあと数ヶ月」という今のタイミングを狙って、国民自衛隊との接触機会を高める。人間接触回数が多い対象に親しみを感じるようになることが知られている(ザイアンス効果)。「親しみやす自衛隊が、コロナ制圧でも頑張ってくれた」。「ワクチンを打ちに行ったおじいちゃんに、自衛隊の人が敬礼してくれた」。こういう風に感謝と感動と親近感をトリガーする建て付けさえ成立していれば、多少のアラはどうとでもなる。

大地震が発生した時などの緊急事態対応を強化

新型コロナウイルス感染症の第4波拡大と変異株の急増に伴って叫ばれるようになった「私権制限」がここにつながる。「今の国や自治体権限では効果的な営業抑制や人流抑制ができない。法的な根拠正当性をもって、ロックダウンをはじめとする強力な感染症抑制政策実施するには、こうした緊急時一定私権制限可能にするような憲法改正必要だ」---5月になって、そんな議論が盛んにされるようになった(たとえば、いま話題高橋洋一こんなことを言っている)。

私権制限論については橋下徹吉村府知事など大阪維新筋が積極的に発信しているが(ちなみに高橋洋一政策工房経由で大阪維新と繋がっている)、政府与党も折に触れて「現在政府権限では、これ以上の対策は無理」という言い方をしてきた。もちろん感染拡大は一面では政府失策でもあるのだが、エクスキューズとして「私権制限ができないのが悪い」と言い張れば、国民の不満の矛先は、政府失策ではなく法の不備、つまり「現憲法における強すぎる私権保護」に向かう。実際、変異株が急増して切迫感が高まるとともに、私権制限をめぐる国民感情は明らかに「NO」から「YES」に傾きつつある

憲法改正解散」の見通しと障害

こう考えてみると「合区解消」以外の3テーマについては、過半数国民「YES」と考えるような情勢が整いつつある。国と自衛隊主導でのワクチン接種拡大が「自衛隊明記論」を後押しし、変異感染の増加と医療逼迫により「私権制限導入」が現実的選択肢として受け入れられていく。平時には国民賛同を得るのが難しい私権制限論だが、コロナ禍真っ直中の今だからこそ「アリ」なのだ

残る課題タイミングだ。高齢者へのワクチン接種が一巡し、パラリンピック(8/24-9/5)も終了した9月中旬頃。おそらく菅義偉首相衆議院任期満了の1ヵ月前に「憲法改正について国民の信を問う」として衆議院解散に踏み切り、そこで大勝して、自民党改正案上記4項目を盛り込んだ形で憲法改正道筋をつける。第二次安倍政権が9年かけても実行できなかった憲法改正を、安倍元首相実弟岸信夫大臣、そして昵懇の仲である大阪維新の会をうまく使うことで達成するわけだ。

ただ、このシナリオが成立するにはいくつか条件がある。国と自衛隊による大規模接種プロジェクト破綻なく進行し、8末までに(自民公明の大票田である高齢者層への接種を完了すること。オリンピックパラリンピックを、形式はどうあれ予定通りの日程で開催すること。コロナのこれ以上の拡大を選挙時点までうまく抑制すること。このどれかが破綻すれば、選挙戦略も大幅に見直さざるを得ない。あとはお手並み拝見というところだが、コロナの推移を見るに、正直かなり暗雲が立ちこめてきた感はある。

anond:20210524153356

2021-05-11

池江璃花子の件って「強者差別」じゃないの?

自分のことしか考えていない」

とか

オリンピック選手は人を死なせる覚悟を持て」

とかさ

偶発的に社会的強者になった一般人に対する差別じゃないの?

こんなの典型的レッテル貼りじゃん。炎上させている側にも

みたいな思想が見て取れる。

有名税が掛かることが明らかでありながらそれを目指した芸能人とか政治家ならまだしも、アスリートなんて例えば小学校で隣の席にいた足の速いやつがたまたま諦めが悪いやつで何十年も徒競走を続ける根気があって日本で一番速かっただけの一般人だぞ。「国税を使って世界に実力をアピールしてやろう」とか「スポンサーをたくさん付けCM出まくって荒稼ぎしてやろう」みたいなところから夢がスタートしてるわけじゃない。

まだしも、って言ったけど芸能人政治家俳優だって、「有名税」を盾に「表現者なんだからこれくらい叩かれるのは仕方ない」みたいな差別公然とされてるよね。その結果がテラスハウス自殺なわけだし。社会的強者でも心まで強者じゃないんだよ。

強者差別をなくすべきだ。

2021-04-19

占いは信じないが「神様」を信じている。だから、日々の占いを好んで読む

占い手法はどれも胡散臭いと思う。

それでも私は日々の占いを好んで読む。

こう述べると相手は必ずその矛盾らしきを指摘してくるが、私の中では何も矛盾していない。

なぜなら、私は世界を統べる「神様」という存在を信じ、胡散臭い占いにも、その「神様」の意図が示されていると思うからだ。

さらに言うなら、「神様」には、世界自分の思う方向へ向ける何らかの意図があり、

学習付けとして、その意図に沿う人間には何らかの利益がもたらされると思っているのだ。

まり占い手法自体は信じないが、占いの結果に「神様」が好ましい意図を含ませていると信じているので、好んで読むというわけだ。

なお、世界を統べる「神様」を信じるということは、特定宗教を信じることとは全く異なる。

どちらかというと、重力だとかの自然法則存在を信じるのに近い。

なんでこの世界はこんな上手く回っているんだろう!と思うから科学者自然法則としてその仕組みを数式化するように、

私はそれを統べる「神様」の存在仮定し、それを信じているというわけだ。

から既存宗教施設である寺や神社教会にはめったに行かないし、宗教儀式にも特に関心はない。

ただ、宗教儀式ではなく宗教的結果、例えば、おみくじ神託なんかは好きだ。

それらはどうやって導かれたか不明瞭で、内容も抽象的でバーナム効果だとか馬鹿にされがちだが、

それでも、示されるのは「AまたはBまたはC」みたいな優柔不断さではなく、きっちりとした唯一の解だ。

そもそも社会には仕組みがわからないものはたくさんあるだろう。

から不明瞭さや抽象性は、おみくじ神託などを批判する要素にはならない。

しかし、再度繰り返すことにはなるが、私はそのおみくじ神託をもたらす宗教自体を全く信じていない。

ただ、世界にはその全てを統べる「神様」が居て、その存在おみくじ神託なりに

その好ましい意図を含ませていると信じているから、それを好んで読むというだけだ。

そういえば、「神様」の存在を信じる理由は述べたが、その「神様」が意図を持ち、意図に沿う人間優遇すると信じる理由を述べていなかった。

それは、「神様」がそういうゲームを行っていると思うからだ。

すなわち、「神様」は自身存在をあらわにせずに、占いだとか天気だとか偶発的なもの操作することで

自身意図にじませながら、自身の思う世界を作るというシミュレーションゲームを楽しんでるんだと思うのだ。

だって宗教の説く神様っておかしくないですか?

人間をある高みに導くために、この世界に降りて宗教言論を説いて人間馬鹿にされ、迫害された上で、

この世界から去った後も、たった一人でこの世界メンテナンスし続けるなんて、そんな慈善活動を誰が好んで行うというんだろう?

それだったら、「神様」はシミュレーションゲームとしてこの世界を楽しんでいるのだ、という理屈の方がまだ納得できる。

から、これまで述べてきた「神様」という存在も、わかりやすいからこの表現を使ってみただけで、

宗教が説くような、人間を高みに導く存在というよりは、モルモット操作する実験者というのが私のイメージに近い。

なんなら、「神様」という言い方が気にくわなければ、「実験者」とでも言い換えてもらってもいい。

そうすれば、占い意味も改めてわかってもらえるだろう。

占いは、シミュレーターであるこの世界に、実験者が隠れた意図を示すためのコマンドひとつというわけだ。

それなら、実験者としては、その意図合致すれば、この世界存在がそれを学習するために好ましい動機付けをするはずだ。

から胡散臭いだろう占いを私は信じる。

占いの結果としてではなく、ゲームコマンド、つまり実験者の意図として信じるのだ。

私達にはその結果が偶発的に見えるからこそ、占いには実験者の意図を潜ませる余地があると私は信じているのだ。

最後一言

神様」が自らの存在をあらわにしないのは、ゲームとしての楽しみを保つためだ。

神様」が自らの存在を明らかにして、自分とこの世界関係を述べれば、この世界人間は確実にそれに従うだろう。

しかし、それではもはやチートモードであり、ゲームとしての難しさは消え、興を削ぐ。

から、「神様」は自分存在を消しながらこの世界を何らかの方向に向けるという、回りくどいゲームを続けているのだ。

そういや、興を削ぐと述べたが、本当に「神様」がゲームとしての面白みを感じなくなったら、この世界はどうなるのだろう。

そんな不安を感じながらも、今日占いを読み続ける。

2021-03-12

電車痴漢の分類

痴漢の話書いてる人がいたので、痴漢被害歴9年、百戦錬磨の私が分類と対策をまとめてあげよう。

ただ、私は超ヘタレなので声とか出したこと無い。なので警察に突き出すとかしたこと無い。なので対策が手で払うとか逃げるしか無いので、もし見かけた人がいたら大声だしてあげてください。

一人でも痴漢被害者が減ることを祈って。



・なんとなく型痴漢

なんとなく手の甲でおしり触ったり、股間を気のせい程度に押し付けてくる痴漢

肘で胸を押すってのもある。

痴漢の大半はこれであり、一回大げさに払ったり抵抗すると止める。

これを真剣に悩みだすと乗るごとにどっかこっかは触られてることに気づくので考えない方がマシ。



下半身触り型痴漢

一番スタンダード

スカート場合スカートからスカート中、下着中の3種類がいる。下着中型のやつはとりあえず死ね

スカート上型のときにきちんと対応すると、なんとなく型で止まることが多い。

尻型と股間型がいる気がする。あまり併存しない。




・手握り型痴漢

手を握ってくる痴漢最初は手をなんとなく撫でるだけなのだが、徐々に指絡ませ型へ移行する割合が多い。

向こうがどう思ってるかしらないが、大して何も思わないため基本放置してる。

ただ股間持って行き型へ移行する人がいるため注意が必要



股間持って行き型

要するに触らせるやつ。たまに直接下のやつ出してる時があって、その時は声をだしたくてしょうがない(物証的な意味で)。

抵抗してる手を掴まれて持っていかれることが多い。

対策はとにかく拳をつくっておくこと。そうしないと最悪だぞ!(経験者は語る)



股間押し付け型(後ろ)

なんとなく型とは違い、明確にやろうという意思が伝わってくる痴漢股間をおしり押し付け(+腰振り)、髪の匂いを嗅ぐの2つセット。

たまに腰やお尻をもつ擬似SEX型や抱きしめ型がいる。

基本抵抗しても止めない。腰振り型から射精型への最終形態を備えている場合があるので注意が必要(1回しか無いけど)。

腰のあたりを持たれながら腰振られる擬似SEX型に遭遇すると、なんでこんなことされてるのかと空虚感がひどくなる。

対策はないのでただただ耐える。




股間押し付け型(正面)

正面から押し付け型。後ろからのやつより大胆な奴が多くてたちが悪い。

股間・足にブツ押し付ける、胸を腕や胸に押し付ける、顔近づけるが基本パターン。ただ3つは両立しないようで、多くて同時に2つ。

抱きしめ型へ移行すると3つが全て達成され、かつ逃げられなくなるダブルコンボになるので何とか避けたい。

一度、ここからキス型へ移行したことがあり私的にかなりトラウマがある。あれはない。



・胸型

胸触る、つつく、もんでくる奴。他の型と併存しやすい。

堂々と顔見られてニヤニヤしながらもんでくる奴が一回いて、それはまじで怖かった。

正面に立って胸覗いてくるのもいるけど、まぁいいですそのくらい。とりあえず触るな。




・ニヤニヤ型

すごい見てくる。顔、胸、足、尻。最初気持ち悪すぎて色々対策してたけど、今は諦めてます

さわんなければいいよ。




複数型(偶発?)

触られている時、それを見たやつが急に参加してくるタイプ。これだから気づかれるのは嫌なんだ。

顔を見るとだいたいニヤニヤしてる。キモい

最初のやつはだいたいおしり触ってるので、足や手、股間お腹を触ってくることが多い。




複数型(予定?)

完全にグルだろってやつ。2回経験したことがある。もうすぐにわかる。

この時の絶望感は言葉に出せない。この話をするとリアルでも釣り扱いされるので基本封印

とりあえずふとももより上は全て触られると思った方がいい。抵抗とか無駄なのですぐに諦めよう!(ダメだろ



射精

とりあえずやめろ。そして死ね

せめて人にかけるな。



ストーカー

怖い。一度名前言われながら触られた時合ってあれはさすがに身の毛もよだつ体験。どこで知ったんだ。





番外 

盗撮

最近増えましたね。スマホやたら向けてくる人。基本放置です。

うご自由にどうぞって感じ。ただ顔はできればやめてほしい。

カメラの方見るとわかりやすくキョドるからわかりやすい。

スカートの中堂々と入れる頭のおかしいやつにあったことある



書いてて思った。全員死ね極刑望。

質問等あればどうぞ。

2021-02-21

早く殺人ロボットを開発してほしい

現代人は殺されたい、終わらせてもらいたい欲求に飢えている。別に大勢からボコボコにされる必要は無い。ただ、たった一人によって闘いの末に大往生を遂げたいんだ。更に人間は低スペも高スペも等しく心に獣を飼っている。だが、低スペはその破壊衝動をかなえる術がないんだぜ。街に壊していいものはない。野生動物は人と闘わないから、自分と付き合ってくれるのは幻影ばかり。修練しても虚しいだけ。だからこそ、殺人ロボットを開発すべきだ。破壊衝動希死念慮を満たし、孤独から人を解放してくれる。でも、そこには多くの課題がある。でも、人類幸福のために解決すべきだと思う。

俺が思いつく課題は以下の通り

人間に損傷を与えることが可能なほど強く在る必要がある

  ロボット兵器などが実物の人間に近づくほど戦闘力高まる傾向にある。でも、ある程度近づくと戦闘力がグンと下がる。この現象を武神の谷現象と呼ぶ。そこを解決し、本物に肉薄できるようにすることが大切だ。更に肌触り、体温、匂いなども実物に近づけないと行けない。

機械が"獣"を持てるのか

  俺は感情を持った機械を知らない。ただ、こちらの言うことに反応して闘らせてくれるだけのロボットじゃ破壊欲求は満たせても、希死念慮は満たせない。だからこそ、外見だけでなく精神面も人間に近づけ、獣、あの恐ろしき獰猛さを理解できるロボットを開発すべきだ

・無条件で武人破壊する様に設計されたロボットに殺されてうれしいのか

  そんなのどんな音痴でも満点を出してくれるカラオケマシーンと同じだという意見があるかも知れない。正直、これは難しい問題だし、俺もどう解決すべきか見当もつかない。でも、それでも殺されないよりはマシだと思う。

機械戦闘高揚を抱けるのか

  人間生物と無生物区別し、前者を壊すことに歓喜をおぼえる傾向があるという。この心理バイオクラッシャーと呼ぶ。だからこそ、人は獅子を狩ったり、食人植物を食らうのだ。最初から生物と分かっている機械にあの高揚を抱けるのだろうか。これも難しい問題だ。俺も解決方法が分からないので優秀な増田意見を聞きたい。

・そんなことしたら人間なんて必要なくなる

  そもそも人間がこの世に必要だという保証がどこにあるのか。人間所詮偶発的に発生したに過ぎない。だからこそ、不条理に苦しめられるのだ。そんな苦しみを和らげるためにロボット必要だ。機械に滅ぼされてしまうならそれもありじゃないか。苦しみながら存続するよりもいい。

 殺人ロボットが開発されたら、現実人間じゃ満たせない性癖も満たせるようになるぜ。全身の骨を折られたいとか、奇襲したいとか一般じゃ忌避される欲求だって満たしてくれる。理想武人と殺し合うことも出来る。俺がもし殺人ロボット発注するとしたら、身長1800cm、手足が長く、皮膚は合金製、拳が大きくて、腕の太くて、体運びのいいロボットオーダーメイドで作ってもらおう。全員ではないにしろ現実武人は汚い。あいつら裏でネチネチ陰口言うし、暗器WMD、ガスを平気で使うし、武士道思考出来ないし、死体家具にするんだぜ。殺人ロボットはそんなこと絶対にしないから、もし殺し合ったらやめられないはずだ。破壊や死に飢えてるみんな、殺人ロボットが開発されたら人生バラ色に変わるはずだ

早く恋人ロボットを開発してほしい

 現代人は愛されたい、認めてもらいたい欲求に飢えている。別に大勢からちやほやされる必要は無い。ただ、たった一人にとって無条件で大切な存在になりたいんだ。更に人間は低スペも高スペも等しく性欲を持っている。だが、低スペはその性欲をかなえる術がないんだぜ。風俗可愛いはいない。女は下方婚しないから、自分と付き合ってくれるのはブスばかり。オナニーしても虚しいだけ。だからこそ、恋人ロボットを開発すべきだ。性欲と承認欲求を満たし、孤独から人を解放してくれる。でも、そこには多くの課題がある。でも、人類幸福のために解決すべきだと思う。

俺が思いつく課題は以下の通り

・外見だけでは識別不可能なほど人間に寄せる必要がある

  ロボット映像などが実物の人間に近づくほど好感度高まる傾向にある。でも、ある程度近づくと好感度がグンと下がる。この現象不気味の谷現象と呼ぶ。そこを解決し、本物と区別できないようにすることが大切だ。更に肌触り、体温、匂いなども実物に近づけないと行けない。

機械感情を持てるのか

  俺は感情を持った機械を知らない。ただ、こちらの言うことに反応してやらせてくれるだけのロボットじゃ性欲は満たせても、承認欲求は満たせない。だからこそ、外見だけでなく精神面も人間に近づけ、愛情幸福理解できるロボットを開発すべきだ

・無条件で主人を愛する様に設計されたロボットに愛されてうれしいのか

  そんなのどんな音痴でも満点を出してくれるカラオケマシーンと同じだという意見があるかも知れない。正直、これは難しい問題だし、俺もどう解決すべきか見当もつかない。でも、それでも愛されないよりはマシだと思う。

機械愛情を抱けるのか

  人間生物と無生物区別し、前者に愛着を抱く傾向があるという。この心理バイオフィリアと呼ぶ。だからこそ、人はペットを飼ったり、観葉植物を植えるのだ。最初から生物と分かっている機械に愛を抱けるのだろうか。これも難しい問題だ。俺も解決方法が分からないので優秀な増田意見を聞きたい。

・そんなことしたら人間なんて必要なくなる

  そもそも人間がこの世に必要だという保証がどこにあるのか。人間所詮偶発的に発生したに過ぎない。だからこそ、不条理に苦しめられるのだ。そんな苦しみを和らげるためにロボット必要だ。機械に滅ぼされてしまうならそれもありじゃないか。苦しみながら存続するよりもいい。

 恋人ロボットが開発されたら、現実の女じゃ満たせない性癖も満たせるようになるぜ。全身嘗めたいとか、掘られたいとか一般じゃ忌避される欲求だって満たしてくれる。理想女性と愛し合うことも出来る。俺がもし恋人ロボット発注するとしたら、身長180cm、手足が長く、顔は卵形、目が大きくて、唇の薄くて、歯並びのいいロボットオーダーメイドで作ってもらおう。全員ではないにしろ現実の女は汚い。あいつら裏でネチネチ陰口言うし、ヤンキーDQNDV男に平気で抱かれるし、論理的思考出来ないし、男を金づるにするんだぜ。恋人ロボットはそんなこと絶対にしないから、もし愛し合ったらやめられないはずだ。愛着承認欲求に飢えてるみんな、恋人ロボットが開発されたら人生バラ色に変わるはずだ

追記

 ロボット人権という肝心な問題を忘れてた。これもクローン技術動物愛護のように簡単結論の出せない重大な倫理的問題はらんでいる。そこも恋人ロボット開発の上で避けて通ることの出来ない問題だ。

 「her/世界で一つの彼女」勧めてくれてありがとう。今度観てみようと思う。

 俺は女ではなく非モテ童貞

 多くのブコメコメントありがとう。確かに恋人ロボットには課題が山積みだ。だからこそ、みんなで真剣に考えよう

2021-01-14

少なくとも日本語では「ガラスの〇〇」と脆い何かを比喩的表現するのは一般的だし、上限のことを「天井」と比喩的表現するのも一般的であり、まともな日本語話者があの文脈

ガラス天井」の意味を誤解することは99.9999%あり得ないし、フェミニズム文脈を知らなければごくごく普通に理解したはず

 

一方でフェミニズム文脈占有できるほど創造的な表現ではない(ごくごく一般的比喩表現の組み合わせで、偶発的な発生を否定できない)ので、

国語がどうとかい路線で某知事非難するのは悪手なんだよな

 

もちろんこの組み合わせがフェミニズム文脈特定意味を持つことを政治家が知らないのは教養がなさすぎるという批判はあっても構わないけど、

言葉簒奪とか言っている連中はいったい何の権限があって「ガラス」「の」「天井」というわずか3語の組み合わせを独占しているんだ?

2021-01-04

偶発的でもいいのでコロナ10代が数人死亡すれば

一気に世論が変わると思う

流石に未成年者は自己責任で済ませられないので国も動きやすいし。

DQNゴミ子供がコロナ爆弾になって、そのせいでうちの子死ぬなんて許せない」

って空気が作られて一気に気の緩みがなくなるだろう。

2020-12-06

anond:20201205155542

「ぶつかってくる男性」ってそういう偶発的なぶつかりじゃなくて後ろ(死角)からわざとぶつかってくる人のことだと思ってた。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん