「憲法」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 憲法とは

2018-02-23

安倍総理最初から議論に負けているのである。思いつきで、テキトーなことやるから簡単論破されるのだ。 私でもわかるのに、検事出身の山尾にかなうわけないだろう。

やはり安倍首相憲法の基本も分かっていないんじゃないか

 22日の衆院予算委員会は、立憲民主党山尾志桜里議員質問に立ち、注目を集めた。昨年10月の衆院選以降、初めて予算委に登板し、安倍首相憲法論争を挑んだのだ。

 安倍首相はかねて「自衛隊についての違憲論争に終止符を打つ」と言って、憲法9条の1項、2項を残した上で自衛隊について書き込んだ3項を加える改憲案を主張している。山尾氏は「違憲議論は常に、自衛権行使が9条2項に違反するのではないかという関係で言われてきた。2項をそのまま残すのでは、合憲違憲議論余地はなくならないのではないか」と質問

 すると安倍首相は、直前に山尾氏が質問した待機児童問題について長々と話し出し、ようやく憲法問題に答えるかと思ったら、「私は内閣総理大臣として(答弁席に)立っている。自民党総裁として憲法改正議論に一石を投じたが、(憲法自衛隊を)どのように書きこんでいくかは自民党議論がなされている」とはぐらかしたのだ。重ねて聞かれても、最後まで自分の考えは開陳しなかった。

自民党総裁内閣総理大臣立場を都合よく使い分けるのは安倍首相常套手段だが、自分が言い出しっぺの改憲案について質問されたのに、正面から答えないのは不誠実だ。山尾氏も「一石を投じた責任者としてあまり無責任」と呆れていた。

憲法学大家も知らず、発言矛盾だらけ

 まぁ、憲法学大家である芦部信喜を知らなかったくらいだから、山尾氏とまともに議論するだけの知識も持っていないのだろうが、年内発議に向けて早く党内を取りまとめるようお尻を叩いておきながら、改憲について質問されると「国会でお決めになること」と言って逃げる。憲法改正ライフワークというのなら、堂々と論戦に応じればいいのに、やり口が姑息だ。

安倍首相自衛隊憲法に書き込んでも『何も変わらない』と言いますが、それなら憲法改正する必要もない。言っていることが矛盾だらけです。とにかく在任中に自分の手で憲法改正を成し遂げたいという野望だけで、憲法本質理解する気もないのでしょう。ただ、この政権は、たとえ論理メチャクチャでもやると決めたら強行する。安保法や共謀罪、いま問題になっている裁量労働制の拡大などもそうです。憲法改正議論国会煮詰まらなくても、数の力で年内に発議まで持ち込みそうで心配です」(立正大名教授金子勝氏=憲法

 生煮え改憲発議なんて、もってのほか安倍首相場合、まずは憲法のお勉強からだ。

山尾氏挑んだ論争に答えられず “勉強不足”安倍首相姑息

2018年2月23日 日刊ゲンダイ

写真知識では山尾志桜里議員にかなわず(C)日刊ゲンダイ = https://farm5.static.flickr.com/4749/40436830771_7f74bbe4e2.jpg

少し解説しておこう。

憲法9条

1項 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力行使は、国際紛争解決する手段としては、永久にこれを放棄する。

2項 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。

安倍はこれに自衛隊を認める条文を付け足そうとしている。

しかし、そうすると2項の「陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。」と矛盾

そもそもこの文言があるから自衛隊憲法違反である専門家は見ていたのである

山尾さんは安倍のその矛盾質問したのである

当然のことながら、安倍改憲案どおりになっても自衛隊憲法違反だ。憲法専門家はそう言うだろう。

安倍最初から議論に負けているのである。思いつきで、テキトーなことやるから簡単論破されるのだ。

私でもわかるのに、検事出身の山尾にかなうわけないだろう。

安倍はいい加減早く総理議員もやめろ。潔く負けを認めろ。

改憲について 反対のジジババにいいたい

戦争アカン、だから俺は改憲に賛成なんや

わかるかジジババ、長い人生よーく思い出してみろ

弱いものいじめしたことあるやろ?

かに懺悔しろって言っとるんちゃうから素直に思い出してくれ

職場、家庭、地域、他にもあると思う

人が集まる以上カーストが生まれ

弱いものいじめしたことない奴なんておらんやろうし、増してワイらより長く生きてるんやからやってるやろ

さて、記憶は蘇ったか

なんで弱いものいじめをしたんや?

そら相手が弱いからやろ?

ちゃうって思う人もおるやろうけど、違わんで

ドラえもん分かるか?

お前はスネ夫

ジャイアンに気に入らんことされても、スネ夫は黙ってるやろ

ところがのび太に気に入らんことされたら、いじめるんや

これがなぜかっちゅうと、強さがジャイアンスネ夫のび太の順に差があるから

(不等号使ったら文字化けたから分かりにくい表現になった、堪忍や)

スネ夫ジャイアン喧嘩売ってもボコられんねんからアホらしいやろ

ものび太ボコったら勝てるんや、ならボコろうってなるんやな

関係に不等号がつくと、戦いが起こるんや

何が言いたいかっちゅうと、ジジババの中にある「自衛隊いらない」って考えは、日本のび太になることやから危ない、ってことなんやな

今の日本は、憲法のび太

ちゅーのも憲法には戦力の不保持が書かれてるからやな

なのに現実にはのび太じゃない、なぜなら自衛隊があるから

この憲法上宙ぶらりんの自衛隊を、憲法に明記して、のび太状態から脱せなアカンのや

さて、これをいうとジジババの中には「戦争始まる!」って奴がおる

でもな、周りの国がみんなジャイアンやのにのび太になったら戦争始まるで?

だってボコったら勝てるんやから

よそには9条なんかないんやで!

ただし、自衛隊を持つ上で注意せにゃならんことがある

それはどんどん武力行使範囲が広がって、事実上軍隊になることや

これはジジババも気にしてることやな

日本は強くなきゃアカンけど、決してジャイアンになったらアカンのや

から改憲必要十分で留めなアカン、戦争知ってるジジババの力の見せ所やからここで頑張って欲しいで

ただし、一回変えたらまた変えられるから変えないって意見はアホや

今足りてないんやから変えなホンマに戦争になるで!

ワイの考えは護憲改憲論ちゅうのに入るらしい

9条の「戦争はいけない」って言うのは、人類共通の素晴らしい考えや

9条価値を守るために憲法を変えるんや

文面を守っても、価値が無くなったらしまいやで!

のび太の例で言ったように、パワーバランスの乱れが戦争を生みやすくするんや

残念ながら「やり返されないならやろう」ってジャイアンはおるから

9条戦争せんためのもんや、じゃあ戦争が起きにくいように変えて、価値を守ろうやないか

2018-02-18

anond:20180218021901

もう面倒くさいからさ、諸々が整うまでの一時的でも良いか社会的に男女を分けよう。

男子トイレ女子トイレみたいに電車男性専用車両女性専用車両を明確に分けよう。

比率利用者の男女比の統計を取って、それに基づいて「前から何両目までは女性専用車両,後ろから何両目までは男性専用車両(順番はどっちでも良い)」ってしとけば車両の混雑度合いもある程度均等に配分できるでしょ。

それで満員電車問題がある程度解消されてから、改めて各専用車両継続させるか否か考えよう。

ついでに勤務先の会社も、基本的男子校女子校みたいに、男性のみで構成される企業女性のみで構成される企業に分けよう。

そうすりゃセクハラ云々の問題も大幅に減るでしょ(無くなるとは言ってない。

女性社会進出に伴う福利厚生云々の話も、女性女性による女性のための企業を作った方が、断然理解も整備も早いでしょ。

そんでもってそうした男性企業女性企業を同じ土俵・分野で競争させよう。

そして、恐らく旧態依然根性論のまま労働環境を変えられず生産性の低い男性企業と、福利厚生の整いまくって産休・育休取り放題で子どもの送り迎えで早期退社もできて残業も無い生産性効率重視の女性企業が、ぶつかって競争して女性企業が勝ったらそれこそイノベーションが起きるでしょ。

働き方改革なんて政治から変えようとするより、現場レベルで「そっちの方が効率的合理的だ」と事実・実績として知れ渡って自主的に変革が起きる方がよっぽど効率的でしょ。

そうやって現場レベルで働き方改革が浸透したら、男女云々なんて枠組みを超えて、男性含めて皆諸手を上げて喜ぶでしょ。

大丈夫大丈夫。各種制度が浸透してなかったり残業が多いのは管理職無能なせいなんでしょ?なら有能で当事者女性管理職やれば会社収益労働環境の両立を実現してくれるでしょ。

憲法?今でさえ与野党共に自衛隊なんていう存在を超解釈で認めちゃってるんだから、その気になればまた解釈一つで何とでもなるでしょ。

実際、女性専用車両っていう存在が既にまかり通ってるんだし、男性専用企業女性専用企業が出現したところで何とでもなるでしょ。

というか社会は現状のままでも良いから、誰かマジでホワイト女性専用企業を作って旧態依然既存企業をはっ倒してくれ。

anond:20180218093540

権利権利が衝突すれば、最大幸福をなすために最小限の制約は設けられる」

生存権財産権憲法にあるが、絶対ではない(緊急避難公共事業用地収容

最も、最小限の制約にする必要が有るため、混雑時間帯のみ、男性専用車両も設けるという形にするべきだと思うけどな。

anond:20180218091717

法的根拠がないのは憲法第14条から当たり前であるとして、それ以前に道義的にも女性専用車両は許されないよね。

男性差別という深刻な人権問題引き起こしいるから。

anond:20180218083601

から憲法は「権利権利が衝突すれば、最大の幸福をなすために最小限の制約は設けられる」んだよ。

それは公共の福祉の、内在的制約説というもの

なので、痴漢を防ぐという範囲内では許容されると思う。

最も、それは混雑時間帯のみなどの最小限の制約になるように務めないとならないが。

それから、できれば同時間男性専用車両を設けてほしい。痴漢に比べて頻度は低いが、ダメージは非常にでかすぎるのだから

世間痴漢冤罪はあるという空気になってしまってる事自体問題だと思う。

冤罪は本当はあるのに一切ない!なんて言う嘘は良くないが、本来冤罪なんて一つでもあったらだめなものだ。

anond:20180218033519

女性車両反対の一方的立場で展開するなクズ

憲法上でも「権利権利が衝突が衝突した際に最小限の制約は認められている」

もちろんガチ法廷闘争になるのは間違いないだろうが、混雑率が高すぎる状況、共用車両がある条件であれば男女わけも合法にはし得る。

満員電車をなくすことができない状態では、それ以外痴漢を無くす方法はないよ。

それから女性専用車両に乗れば男から女への痴漢ゼロだろ。

男性専用車両に乗れば、女から男への痴漢冤罪ゼロだ。

痴漢犯は困るから女性専用車両を潰したいとは思ってるだろうな。

最近痴漢は他のやつに痴漢をなすりつけるようなことまでするというからな。で、駅員も警察も変わりのスケープゴートが見つかれば、真の痴漢犯まではもう追わない。

痴漢ってのはある意味密室証拠無しで起きてる犯罪に近いものがあるので、追えないというのもあるが。

2018-02-17

女性専用車両に男は乗るな」という判決ではないよね

この件。

http://www.kokusen.go.jp/hanrei/data/201712_1.html

私は法律シロートなんで、法律の読み方が間違ってたら教えてほしいんだけど、そもそもこの裁判は、

A:女性専用車両にあえて男性が乗車する行為違法か。

が争点じゃなくて、あくま

B:鉄道会社女性専用車両を設定することは違法男性差別か。

が争点ってことでいいんだよね? で、判決はBについて明確にNOと言っている。OK、それはわかった。女性専用車両男性差別ではない。

でもAについては何も言ってないよね?

かかる状況に鑑みると、Yが女性専用車両について、健常な成人男性も乗車することができる旨をあえて掲示せず、これを「女性専用車」であり、女性および小学生以下または身体不自由な人(その介助者を含む)が乗車するための専用車両であると掲示したことをもって、女性専用車両の表示に関するYの裁量権を逸脱した違法もの評価することは相当でないし、これが社会的相当性を欠いた、男性乗客に対する不法行為構成するということもできない。

ってつまり、「鉄道会社が『健常な成人男性も乗れるんだけど、いちいち説明するのがめんどいからまるで健常な成人男性は乗れないかのような表現をした』ことは違法ではない」ってことだよね?

それは健常な成人男性も乗れるということなのでは???

そうすると、公共交通機関である本件鉄道運行する会社であり、かつ自ら同車両を設定したYには、現に同車両に乗車する乗客不安感を払拭(ふっしょく)するため最大限の行為を行うことがむしろ期待されているというべきであって、そのためにはXらに対しある程度強い説得行為が行われたとしても、これをもって直ちに社会的相当性を逸脱した行為と断ずることはできない。そして、一部の鉄道警察隊員が、女性専用車両に乗車中のXらに対して、「駅長さんの要請があれば、あなた方を逮捕しまからね」などとXらにとって必ずしも穏当とはいえない発言をした事実は認められるが、上記のとおりの状況下において、この事実から直ちに鉄道警察隊行為不法行為上の違法性を有するものと認めることはできないし、他にYの従業員鉄道警察隊員が有形力を行使して、Xらをc駅で下車させたと認めるに足りる証拠はない。また、Yまたは鉄道警察隊において、Xを犯罪者として扱ったと認めるべき証拠もないから、かかる事実を前提とするXの主張も採用することはできない。

これは、「鉄道会社が実際に乗り込んだ男性を多少強い言葉で脅しつけても違法ではないし、無理やり引きずり下ろしたり実際に留置場にブチ込んだわけじゃないか違法じゃない」ってことだよね?

ということは実際に男性逮捕されたりしたら別の話になるのでは???

なお、「出てけと言われたのに出ていかない」ことは不退去罪という犯罪だけど、これって民家や商店には適用できるかもしれないけど公共交通機関である鉄道適用できるのかな。今ざっと鉄道事業法の条文眺めてみたけど、「乗車を拒んではならない」みたいな条文は見当たらなかった(見落としてるだけとか、別の法律に書いてあるとかだったら指摘してほしい)。

たとえば旅館業法には「客が伝染病患者だったりギャンブラーだったり客室に空きがないとき以外は宿泊拒否しちゃ駄目よ」という条文がある。仮に、「部屋に余裕があり、予約で埋まっているわけでもなく、伝染病患者でもギャンブラーでもない、きちんとお金を持ってきている客が、俺を泊まらせないのはおかしいとホテルロビーいつまでも居座っている」という場合って、不退去罪に相当するの? この仮想の設例ではホテル側がその客を泊まらせないことが違法なわけだから不退去罪じゃないだろと思うんだけど、法律専門家じゃないからわからないので誰か教えてほしい。

で、公共交通機関不退去罪って適用できるのかしら。キセル乗車とか、自由席切符グリーン車に乗ってるとかいうわけでもなく、正規運賃を払って普通車両に乗っているだけだよね。実際に痴漢をしていたら捕まえられるけど、単に乗ってるだけ、って状況だよね。これに対して「出ていけ」と言っていいの? 言えないの?

「出ていけ」と言っていいんだとしたら、鉄道会社がやろうと思えば「日本人専用車両」とかも作って外国人排除したとして、それも適法ということになるの? 気になって調べてみたけど、障害者差別解消法はあるけど、性差別民族差別はないよね(というか、ないからこそ、「女性お断り居酒屋」や「男性禁止プリクラ」が存続を許されてるわけで)。実際にそんな馬鹿なことやる業者はいないと思うけど、仮にやる馬鹿が出た時にどうなるのかは知りたい。民事民族差別として賠償金を科されるだろうとは思うけど……←全ての法律根本である憲法人種差別性差別禁止してますね。猛省。でも「私企業なんだから女性専用でもいいでしょ」を認めるなら「私企業なんだから日本人専用でもいいでしょ」も通っちゃうんじゃない、って思うんだけど、その辺どうなんでしょ。

仮に「出ていけ」と言うことができないなら、

健常な成人男性は、実は女性専用車両に堂々と乗ってよいし、退去を求められても従う義務はない。

ってことになるよね?

私は女性専用車両集団で乗り込んでやろうとかそういうことやってる連中は軽蔑するし、○ねばいいのにと思うけど、それは私の感情問題であり、法律上乗る権利があるなら彼らが乗ることは許容するしかないんじゃないかなと思う。日本法治国家であり自由主義社会なので(「犯罪でなければ何をしてもいい教」って書いてる人がいたけど、当たり前でしょ、としか言えない。マナーに反する振る舞いだろうが人を不愉快にさせる行為だろうが法に反してなければやる分には自由に決まってるでしょ。それをやったら友達を失くす、というのと、それをやったら警察に捕まる、は全然違う)。クチャラー迷惑だし友達がそうだったらお付き合いを考え直したいけど口開けてもの咀嚼することは別に違法じゃないよね、というレベルの話なんだとしたら納得するし、実は違法だという話なら根拠を教えてほしいなと思う。私はクチャラー嫌いだし飲食店で隣の席に座ってほしくないけど、クチャラー犯罪者として扱われたり根拠もなく公共の場から追い出されるような社会には反対する。

女性が性暴力の恐怖に晒されていることには本当に気の毒に思うし、女性専用車両が最もコストのかからない解決であることも理解できるけど、それは差別なのでは? という問いにも根拠があるように思えるし、

なのか、

なのか、

なのか、はっきりさせてほしいな、と思う。どれなのかで、私の採るべき態度は変わるので。

女性専用車両問題政治解決するしかない

憲法改正して一方の性別強制的排除することを認めるか、男性差別禁止する刑法を新たに制定するしか二つに一つである

なぜなら、この女性専用車両問題は「男性差別問題」というイデオロギーレベル問題になってきているからだ。

私自身も含めて男性差別問題を重大視している人間からすれば、女性専用車両廃止するという選択肢しかありえない。

これにマナーだのモラルだの反論されても、男性差別反対派からすれば猛反発するしかなくなる。

女性専用車両という名前一般旅客車両に任意周知乗車する男性は「男性差別に反対する」ために乗車しているのだ。

彼らの考えを変えさせることは不可能であるキリスト教徒イスラム教徒改宗するように説得するようなものだ。

女性専用車両反対派の一人として言わせてもらうが、反対派は男性差別問題を取り上げることはライフワークになっているので、説得して女性専用車両に乗車する男性を止めさせるという行為は愚かそのものであると言っておこう。

女性専用車両痴漢も両方無いのがゴール

女性専用車両は法だ憲法運用会社の約款だ、どのレベルの制約か知らんけど、まあ少なくとも法律では無くてブッチしたところでそれだけでは即たとえば条例により5万円以下の罰金が科せられますとかそういうもんでは少なくともないだろう。たぶん。

ホームでは目印のとこで並びましょうみたいな「みんなで協力して社会を回してゆくルールの呼びかけ」みたいなマナーとか社会規範とか、を、鉄道各社等が呼びかけている、みたいな実態なんじゃなかろうか。調べてないけど。優先席とかさ、法的な根拠は? 優先されるべき人員定義条例とか鉄道会社を利用する際の規約かなんかの第2条あたりにかいあんの? といったら、そうじゃないみたいに、女性専用車両は、他と変わらんハコにシールをぺたっと貼って、みなさーんココは女性専用車両しましょうねえ、という呼びかけをされている、くらいのもんにすぎない。

従って、思うところあってブッチする男性がいたところで彼の持つ権利行使を禁じることはできないはずだ。女性専用車両女性専用車両足らしめているのは利用者の協力だけにすぎないのだから。彼はおまわりさんにしょっぴかれはしない。周りの人にできるのはその非協力者に協力をお願いすることだけである。たぶん。一回駅員がむりやり下車させて裁判でもすればハッキリするんだろうけど。

で、このルールの危うさというのはなんとなく隠されていて、それがまたルールを強化しているんだろう。「女性専用車両運用にご協力ください」とはいわず女性専用車両です」と言うみたいに。

そこらへんも踏まえて反・女性専用車両派の男性というののパフォーマンスがあるんじゃないかな。

世の中、アンチ女性専用車両公言しにくいのは、被害者女性←→加害者男性みたいなレッテルの構図を元にした制度ゆえに、加害者側が被害者側の感情を軽視しているがゆえの廃止論みたいに取られがちなのがあるだろう。つまり痴漢いちばん悪い(当たり前)。

潮目が変われば「うるせえ隣の車両死ぬほどぎゅうぎゅう詰めなんだよ」みたいなのを後押しに、女性専用車両であることを無視する男性が一気に増える、ことも、ありえなくはないと思う。そしてそういう流れが起きた時に、止めることは難しいんでないか

個人的女性専用車両、なんかなあと思うのは、そういうやり方が「異性を誘惑するからポニーテール禁止」の校則だとか、イスラム教学校は全部男女別学(いかがわしいから!)とかと同根のものを感じで、こう、痴漢前提のハードってそれはよお、という感じ。

理想を言えば痴漢防止策を十分に取った上でのまんをじしての女性専用車両廃止だろう。現状、女性専用車両っての作ろうか、と判断された時からそっちのそもそも改善された印象は無い。そっちが改善されないことには廃止への動きも鈍くならざるをえない。

ラッシュ時は使えないけど割安の定期券」で企業オフピークを促す、監視カメラ増設鉄道警察の取り調べ体制の変革など、やれることはあるはずだ。

はやくそっちをやってくれ。

天皇譲位2019年5月1日になった本当の理由

元々、2019年1月1日譲位という案が有力だったのに、それが2019年4月という話になり、ついには5月まで先延ばしになった。

国民生活への影響を少なくするとか、憲法規定抵触しないようにとか、表向きの理由はいろいろあるけど、真の理由は違うと思う。

安倍政権を支えている右翼連中はいまだに天皇譲位を認めたくないから、少しでも譲位の時期を遅らせて時間を稼ごうとしてる。これが本当の理由だと思う。

時間稼ぎしてる間に北朝鮮戦争にでもなれば、非常時ということで譲位もまた先延ばしにできるだろうし、それが終われば今度はオリンピックのゴタゴタが待ってる。そうやってなんとか先延ばししてれば、天皇寿命が尽きてコロッと逝ってくれるかもしれない。安倍政権はそれを狙ってるんだと思う。

まあ、天皇陛下は今もお元気だし、来年までに大きな戦争天災が起こる可能性も低いだろうから譲位問題なく行われるとは思うけど。一番心配なのは譲位を認めない連中が天皇暗殺を企ててアサシンを送り込むんじゃないかってこと。

anond:20180217093256

憲法的な平等を損なわぬ形(つまり男性差別にはならぬ形)でルール改正をと書いてあるのが読めんのかこの文盲が!

2018-02-16

天皇権威

http://www.yomiuri.co.jp/politics/20180216-OYT1T50000.html

毎度こういう話が出るたびに疑問なんだけど、そもそも現在天皇制権威を発揚できないように封じ込めるように憲法が作られているので、2重だろうが1重だろうが権威の云々は議論対象にならないはずなんだが…

2018-02-14

アマゾンアップル等を分割すべき、という記事翻訳 (続き)

https://anond.hatelabo.jp/20180214155553文字数制限?に引っかかってしまったのか途中で切れたので続きです。

「003: アメリカ政府より強力」~「005:ジェダイマインドトリック」の前まで

続きはhttps://anond.hatelabo.jp/20180214161344

003: アメリカ政府よりも強力

巨大テクノロジーに屈服してしまったのは連邦政府だけではない。アマゾンの第二本部への入札の一貫として、州とシカゴ市役人アマゾンに13億ドルの給与税を免除し、そのお金をアマゾンが適切と考えるやり方で使えるようにすることを提案した。すばらしい。シカゴ徴税権をアマゾンに渡してしまい、シアトル企業シカゴの住民に最適な方法でお金を使用してくれることを期待しているわけだ。

政府の服従それからひどくなるばかりだ。もしあなたアイスキャンディーを作って子どもたちに売ろうと思えば、高額な食品医薬品局のテストを無数に受け、また原料・カロリー・糖分を表示した完璧なラベルをつけなければならない。しかし、インスタグラムユーザー同意書にどんな注意書きが書いてあるだろう。我々はソーシャルメディアプラットフォームティーンエイジャーの抑うつ状況を悪化させていることを示す大量の研究存在を知っている。自分自身に問いかけてみよう。もしアイスクリーム子どもたちを自殺させやすくしているとしたら、我々はドレイヤーズのCEOがシリコンバレーのディナーで大統領の隣に座るのを肩をすくめるだけで見過ごすだろうか。

こうしたソーシャルメディアプロダクトがタバコと同様の中毒媒介システムであることを信じない人は、7才の子からiPadを取り上げようとして、自分の殺人計画を告げるような視線で見られるといった経験がないのだろう。この手のプラットフォーム中毒性を信じないなら、どうしてアメリカティーンエイジャーが一日平均5時間インターネットにつながったスクリーンに張り付いているのか、その理由自分で考えてみればいい。ソーシャルメディアが与えてくれる様々なご褒美のせいで、我々はまるでスロットマシーンの前にいるように自分の通知をチェックさせられ続ける。子供や十代の少年少女はこうしたプラットフォームがもたらすドーパミンの欲望にとくに影響を受けやすいという研究もある。多くのテクノロジー企業幹部自分の子供にはこうしたデバイスを触れさせないと公言しているのも不思議ではない。

以上のような問題は全て正当な懸念だ。しかしこれらの理由のどれ一つとして、あるいはこれら全てを集めたとしても巨大企業の分割を正当化する理由としては足りない。これから述べるのが、私が信じる四大企業を分割すべき理由だ。

004:トラストを分割すべき理由
経済目的

ヴァンダービルト大学ロースクール教授であるガネシュ・シタラマンの主張は、アメリカには中産階級必要であり、我々の代表民主制が上手く機能するために富がバランスよく分配されるよう、憲法デザインされているというというものだ。富めるものがあまりにも多くの力を持ってしまえば、寡頭政治につながる。だからアメリカ民主主義という舟を安定させるためには中産階級が舵にならなければならないのだ。

経済とそのキーとなる主体である会社の基本的目的は、中産階級を作り出し維持することであると私は信じている。1941年から2000年にかけてアメリカ中産階級世界の歴史においてもっとも優れた「善」の担い手だった。アメリカ中産階級は正しい戦争に資金を提供し、戦い、勝利した。高齢者の世話をし、ポリオ治療にお金を出し、人類を月に送り、世界の他の国に対して、自分たちモデルとなって、消費とイノベーション社会経済改革するエンジンになりうることを示したのだ。

経済の上向きのスパイラルは家庭と企業の間での循環に依存している。家庭が資源労働を提供し、企業がモノと仕事を提供する。競争は発明と優れた製品(ハッピーアワーリアビューカメラetc.)を提供するモチベーションとなり、車輪はいつまでも回り続ける。巨大企業ステークホルダーに対して莫大な価値を作り出す。それなのにどうして私たちの目の前で、歴史上初めて、他の国の中産階級が成長しているのに自分たちの国の中産階級が没落するという事態が起きているのだろう。経済中産階級中産階級が育む社会の安定を維持するためのものであるならば、我々の経済は失敗してしまっているということだ。

過去30年でアメリカ生産性が大幅に向上したのは間違いない。アメリカ消費者があらゆるレベル自由主義社会の羨望の的になったことを否定することはできない。しか生産性の拡大と消費者地位の向上の結果作り出されたのは、高給の雇用経済の安定をすばらしい電話と1時間以内に配達されるココナツウォーターと交換してしまうようなディストピアだった。

どうしてこんなことが起こったんだろうか。2000年代になってから企業投資家が夢中になったのは人間をテクノロジーで置き換えることによって急速な成長と利益の急拡大を可能にしてくれるような企業だった。こうして作り出された巨額の富が安価資本を引きつけ、他のセクター脆弱になった。古い経済に依存する企業と巣立ったばかりのスタートアップには何の希望もなかった。

結果として出来たのは企業にとっても人々にとっても勝者総取り経済だった。社会イノベーション経済の側(領主)とそうでない側(農奴)の二つに分かれてしまった。一つの素晴らしいアイデアがウン億のベンチャーキャピタルを集める一方で、普通の人、あるいはただ幸運でなかった人々(私たちのほとんどだ)は退職後の貯金をするためにもっともっと働かなくてはならなくなった。

億万長者になるのが過去に比べて簡単になったり難しくなったというわけではない。痛いほど明らかなのは過去30年で見えない手が行ってきたのが中産階級を締め上げることだった、という事実だ。30歳の人間がその両親が30才だったころに比べて貧しくなったのは大恐慌以来始めてだ。

何か手を打つべなのだろうか。こうしたイノベーションアイコンたちが、経済の調子を保つための一時的撹乱を行っているだけだとしたらどうしよう。トンネルの向こうではより強い経済と高給が待っているという見込みはないんだろうか。しかしこんなことがありえないという証拠はすでにある。事実、二極化は勢いを増しているように見える。これは我々の社会に対する最大の脅威だ。これが自分たちの住んでいる世界なのだから仕方ないという人も多いだろう。でもその世界私たち自身が作り出したものではないのだろうか。百万人の百万長者を生み出すことからひとりの一兆長者を生み出すことに、私たち意図的アメリカの使命を変えててしまったのだ。アレクサ、これって良いことなのかね?

マーケットは失敗してる、どこでも

今まさに我々は劇的なマーケットの失敗の只中にある。そこでは政府が巨大テクノロジー企業への大衆の熱狂によって黙らされてしまっている。頑丈なマーケット効率的で強力だが、グランドに定期的に入って旗をあげ、チームを動かすレフェリーなしではフットボールゲームが成立しないように、枷のない資本主義私たちにもたらしたのは気候変動、抵当危機、そしてアメリカ医療保険だ。

独占はそれ自体常に違法だったり望ましくないものだったりするというわけではない。単一企業投資を行い、安価サービスを行うのが合理的であるところでは、自然な独占が存在する。しかしこの場合トレードオフとして厳しい規制が伴う。フロリダ電力は1000万人にサービスを提供し、親会社であるネクストエラ・エナジー時価総額720億ドルだが、その価格とサービス基準市民受託された人々によって規制されている。

対象的に四大企業は厳しい規制なしに独占「的」な権力を維持しおおせている。私が彼らの力を「独占『的』」と表現したのは、アップルだけは例外かもしれないが、彼らがほとんどの経済学者が独占の核心だと考える、顧客向け価格の釣り上げを行ってはいないからだ。

しかし、四大企業は我々が本能的に感じる大きな政府への反感を見事に利用し、競争が――私有財産賃金労働自発的な交換、価格システムと同様に――資本主義エンジンの不可欠なシリンダーであることを忘れさせてしまっている。彼ら四大企業サイズの巨大さに加えてチェックを受けない権力によって競争市場は抑圧され、経済本来目的を果たすことも阻害されてしまっている。つまり、活力ある中産階級を作り出す、という目的だ。

空気の供給

どうしてこんなことが起きるのだろう。1990年代マイクロソフトがどうやってネットスケープの息の根をとめたかを思い出すのは有用だ。はじまりは何の問題もなかった。ある会社が優れた製品(ウィンドウズ)を作り出して、それがセクター全体へのポータルになった。今であればプラットフォームと呼ばれるだろうものだ。その成長を維持するため、その会社はそのポータルを自社製品(Internet Explorer)の方向に向け、パートナー(Dell)をいじめ競争シャットアウトした。ネットスケープブラウザの方がより人気で90%のシェアを得ていたとはいえ、マイクロソフト意図的インターネットエクスプローラーを援助しているのでは勝ち目はなかった。

同じ状況は四大企業ではどこでも起こっている。グーグルが上手くマネタイズできるよう、検索結果の最初のページがゆっくり支配されていくことや、iPhoneの画面上の準標準プロダクト(アップルミュージック等)、強豪相手(Snap)を邪魔し、叩きのめせるよう会社(フェイスブック)の持てる全ての資源を按配すること、他の会社がとても競合できないような要求水準の設定と攻撃的な価格設定(アマゾン)。

(不)自然な独占

しかしたら消費者にとってもこういった「自然な」独占の方が都合が良いのかもしれない。しか司法省の考え方は違ったようだ。1998年に、連邦政府マイクロソフト相手に訴訟を起こし、反競争的な慣行を非難した。裁判を傍聴していた人が報告するところによると、マイクロソフト幹部インターネットエクスプローラーをタダで提供することで「ネットスケープ空気の供給を断」ちたかったと証言したのだそうだ。

1999年11月に、ある地方裁判所ではマイクロソフト反トラスト法に違反しており、会社を二つに分割することを命じるという判決が出た(一つはウィンドウズを売り、もう一つはウィンドウズ用のアプリケーションを売る)。会社分割の命令高等裁判所却下されたが、マイクロソフトは会社の独占的な慣行を抑えることで最終的に政府と和解に達した。

和解内容に対して甘すぎるという批判もあったが、司法省があの時マイクロソフトを有望新進企業を芽のうちに潰してしまうという罪状で警告することがなかったら、今のグーグル――今や7700億の市場価値があり、自由市場の信奉者にとっての希望の的だ――が存在しえたかどうか、考えてみる価値はある。反トラスト法がなければ、マイクロソフトマーケットの独占を利用して、ちょうどウィンドウズによってネットスケープ安楽死させてしまったように、グーグルよりもBingを使わせるよう仕向けていただろう。

司法省マイクロソフトに対する訴訟が、マーケットに新鮮な酸素を送り込むという点で最も大きな効果を持った例であることは確かだ。株価にして何兆円ものドルを解き放ったのだから。四大企業による力の独占は、酸素不足のマーケットを作り出してしまった。私は何十回も小さな会社によるベンチャーキャピタル向けプレゼンを聞いたことがあるが、そこで説明される内容はどこでも、いつでも同じだ。「四大企業とは直接戦えませんが、四大企業の買収先としては素晴らしい会社になれます」。その細い針の眼を通すことが出来なければ、会社はその幼少期を生き抜くために必要酸素(資本)を絶たれてしまう。IPOもベンチャーキャピタル資金提供を受けた企業の数も過去数年で着実に減少している。

かつて「悪の帝国」そのものだったマイクロソフトと違い、グーグルアップルフェイスブックアマゾンは巧妙なPRを洗練されたロビイング――オプラ・ウィンフリーコーク兄弟をかけ合わせたようなものだ――と組み合わせて、マイクロソフトに課されたような批判からほとんど逃れおおせている(https://anond.hatelabo.jp/20180214161344に続く)

2018-02-12

anond:20180212172026

そこじゃなくて、教育の中で再出発するやつは自己責任ってのを認められんでしょ

憲法でも教育能力に応じて等しく受けれるって決めちゃってんだから

能力以外で、機会に差を設けたりするなんてできんでしょ

2018-02-09

anond:20180209181858

調べてみたら経緯は様々。

北朝鮮は変質して王朝化した。

自民党合併の結果こんな党名になった。当時の政治的な「自由」とは「自由主義陣営」つまり西側陣営かつ反共主義意味し、極右国粋主義差別主義すら含有するもので、現代の「freedom」とはかけ離れたニュアンスだった。そればかりか日本敗戦戦争犯罪、新憲法サンフランシスコ条約を認めないことをも意味していた。優良誤認詐欺

2018-02-08

安倍総理天皇陛下狙撃する特殊部隊創設を命令

安倍総理天皇陛下狙撃する特殊部隊創設を命令か。

Q外国王室狙うならまだしも、国内特殊部隊必要あんの?

A皇宮警察をどうするかということにもよるが、皇宮警察皇室を裏切らないと仮定した場合はありうる。

天皇陛下安倍戦争大好きな姿勢に恐怖を感じていらっしゃると思われる。

ネット右翼中国北朝鮮だけでなく韓国とも戦争して皆殺しにしろという書き込みは間接的であってもご存知なのではないか

ネット右翼安倍を支持している。安倍北朝鮮中国韓国を奇襲攻撃する可能性が高いと感じているのかもしれない。

そうなれば日本中朝韓国だけでなく、自動的米国とも戦争になる。

昭和天皇が止められなかったあの無謀な戦争をもう一度やりたくはない、これが天皇陛下の思いなのだろう。

当然の思いである。

だが、憲法4条の規定により、国政に関する権能を持たない天皇による政治的発言には限界がある。

から生前退位を表明された。そう考えれば、急いで退位にこだわった理由も納得のいくものとなる。

興味深いことに退位の「お言葉」では、天皇陛下はこの「天皇は、この憲法の定める国事に関する行為のみを行ひ、国政に関する権能を有しない。」という憲法4条の規定について、

1度の「お言葉」で2回述べている。

決して鈴木奈々を真似たのではない。いや、案外意識されていたか

それははともかく、安倍はそんな「戦争嫌い」な天皇を疎ましく思っているという情報が、漏れ伝わっている。

安倍総理天皇陛下狙撃する特殊部隊創設を命令」は十分ありうる話である

天皇陛下安倍総理戦争大好きな姿勢に恐怖を感じていらっしゃると思われる。

天皇陛下安倍総理戦争大好きな姿勢に恐怖を感じていらっしゃると思われる。

ネット右翼中国北朝鮮だけでなく韓国とも戦争して皆殺しにしろという書き込みは間接的であってもご存知なのではないか

ネット右翼安倍を支持している。安倍北朝鮮中国韓国を奇襲攻撃する可能性が高いと感じているのかもしれない。

そうなれば日本中朝韓国だけでなく、自動的米国とも戦争になる。

昭和天皇が止められなかったあの無謀な戦争をもう一度やりたくはない、これが天皇陛下の思いなのだろう。

当然の思いである。

だが、憲法4条の規定により、国政に関する権能を持たない天皇による政治的発言には限界がある。

から生前退位を表明された。そう考えれば、急いで退位にこだわった理由も納得のいくものとなる。

興味深いことに退位の「お言葉」では、天皇陛下はこの「天皇は、この憲法の定める国事に関する行為のみを行ひ、国政に関する権能を有しない。」という憲法4条の規定について、

1度の「お言葉」で2回述べている。

安倍ガーの人が言っていることが

本当に全て事実だとしたらあの人は物凄い影響力と実力の持ち主であるはずなので、とっくの昔に憲法改正されて自衛隊防衛軍になって徴兵制が敷かれて侵略戦争おっぱじめて株価操作の結果経済はうはうはになるはずなのにそうはなってないって事は買いかぶりだと思うんですがそこんとこどうなんでしょう。

2018-02-05

anond:20180205230732

寿限無より長いものがパッと思いつかないけど、増田だと絶対覚えてる奴いそうだから、それが最長になりそう

って書くと憲法全部覚えてるとかルイズ覚えてる奴が出てきそう

2018-02-04

anond:20180204161812

戦争のもめ事をいちいち作るな。

韓国の件だって日本がガン無視+ついでに新聞サイトリンク絶対踏まないようにすればなにもできない。

新聞サイトリンクを踏まないようにというのは、踏むと、人気がある、着目しているとなってしまうから

さらに、外国戦争のもめ事で右左作って、それをほかの経済問題憲法問題演繹される。

2018-02-01

備忘録 男はみんなロリコンだ5 Lolirights

援交買春男とそれを卑劣だと非難する人、つらい思いをしている児童の助けになっているのはどちらの人かな?

援交買春男を非難したいのなら、つらい思いをしている児童に、自ら支援の手をさしのべからしろ

#援交 #援助交際

浮気相手AV女優 葵つかさを毎週自宅に呼びつけながらタクシー代すら払わなかったケチ潤こと 嵐・松本潤

不倫相手の30代グラドル()アパホテル宿泊代を払わせていた袴田吉彦

金払いが悪いのが嫌なら、援助交際の方が女性に不満を抱かせなくて皆幸せなのにね。

ここがポイント!! 池上彰 解説http://idsuru921.blog.fc2.com/blog-entry-66.html

連続幼女誘拐殺人事件1989年オタク叩きも加速されて、ビデオ集めてる奴はおかしいみたいな論調も進んだ

今でも宮崎勤が所持していたビデオテープ事件との科学的な因果関係は示されていない

児ポ法憲法第39条『法の不遡及』(法律が決まる前に合法だったものは新しい法律が出来たからって取締れない)に反する

100年以上前ルイス・キャロルが撮った少女ヌード、現時点で被害者加害者もいない。児童を守ることに全く繋がらない

http://radiotalkrecording.blog.fc2.com/blog-entry-150.html

山田五郎が語る児童ポルノ禁止法改定案効果なく副作用大の理由

http://radiotalkrecording.blog.fc2.com/blog-entry-150.html

犯罪小説を読んだら犯罪したくなる根拠全くない

単純所持禁止している国も児童への性犯罪の数は減ってない

何が児童ポルノ曖昧自己性的好奇心を満たす目的が何かも曖昧

伊集院光児童ポルノ禁止法コマッた

昔のテレビでは子供全裸で出てたよな

https://youtu.be/pWXYVZjhhrc

伊集院光河西智美写真集から教えてくれる児童ポルノ境界線

児童ポルノ判断する人が匿名ってズルくない?

https://youtu.be/3kCJlKwWiEU

義務懲罰憲法改正

権利権利煩いんじゃ!

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん