「時計」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 時計とは

2018-02-19

なーーにが「私は壁」だよ

中には本当に静観するだけの腐女子もいるんだろうけど、女キャラと絡むと大バッシングして女キャラヘイトしたり、自分推しカプ以外に美味しいシーンがあると地雷解釈違いだと大ブーイングする腐女子が「私は壁だからぁ」はさすがに片腹痛いんだわ。お前らは壁ではない、ただの腐った人間のおなごや。嫉妬や独占という感情に囚われた見苦しい生身の人間だよ。

大きなのっぽの古時計は、おじいさんが女の人とフラグが立ったら発狂するのか?セックスで上か下かチンポを入れるのか入れられるのかでギャーギャー解釈違いだ地雷表記なしだとか騒ぐか?何があっても、ただただおじいさんを見守ってるだけだろ。いいか腐女子ども、それが「壁」だ。お前らのはただの女の腐った何かだよ。壁を名乗るなら地雷だなんだと騒ぎ立てず、全部受け入れろ

2018-02-18

テレビって

時計がわりというか、時間感覚を得るために7時のニュースとかを付ける

・気に入った番組は録画して、CM飛ばして見る

この二つかなと思うんだけど

なんか増田界隈では違うの?

メランコリックな夜

羽生くんが金メダルを取った。

感動と興奮とが一気に押し寄せ、それと同時に無事滑り終えた安堵感が綯い交ぜになり、私は感極まってしまった。

彼のファンなら皆、彼の演技を祈るような気持ちで見ていただろう。

私もその一人だ。

ファンではあるけれども、フィギュアに詳しくない私はアクセルフリップの違いもよくわからない。

そんな中途半端な私にも見終えた瞬間に「素晴らしかった」と思える演技だった。

表彰台笑顔で上る彼を見ていて湧き上がるのは感動、興奮、安堵の感情

そして、私はその裏にある自分のもう一つの感情に気づいてしまう。

憂鬱である

彼はソチから4年間、絶対王者としての意地、国を背負うという重圧、様々な葛藤の中で選手としても、一人の人間としても大きく成長し、今日私たちを大きな感動に包んでくれた。

彼の4年間は間違いなく波乱に満ち、また誰よりも努力した濃厚な時間だったことは容易に想像できる。

私の4年間は。

私の4年間、あのソチからの4年間。

あの頃大学生だった私は、今、「自分の夢を追う」という名目フリーターという心細い身分を自ら選択し、人生迷路に絶賛迷い中である

人に誇れるものでもなく、かと言って破滅的というほどでもなく、惰性的に夢を追う若者ありがちな堕落した時間を送ってしまっている。

羽生くんの演技による興奮なのか、自分の不甲斐なさに対する憂鬱からなのか、私は真っ暗な布団の中で時計が深夜3:00を過ぎても眠ることが出来ずにいた。

眠れないまま布団の中にいると、脳内走馬灯のように私の4年間のなかの少し印象的だった出来事や思い出なんかが駆け巡る。

そして、私は一つの出来事を思い出す。

大学進学とともに東京に出てきた私が、少し東京という街に慣れ始めた頃。

私は友達とともに有名大学の文化祭に足を運んだ。

自分大学とは違う、歴史的な校舎の作り等に感心しながらなんとなくお祭り気分を堪能していると、ふと見知った人の顔が目に入った。

Aくんだ。

高校一年生の春から夏へと季節が移り変わる頃、「ねえ、Aくん、増田のこと好きなんだってよ」と人づてにAくんの名前を初めて聞いたのを覚えている。

私はその時、Aくんの名前と顔も一致せず、「誰か知らないし、話したこともないし、なんかの間違いなんじゃない?」みたいな返事をしたのを微かに覚えている。

自分で「間違いなんじゃない?」なんて友達に言っておきながら、私はそのAくんの苗字を忘れられず(Aくんはちょっと珍しい苗字だった)、頭の片隅になんとなくそ苗字が引っかかっている状態が続いた。

次にAくんの名前を聞いたのは、同じ高校に進学した幼なじみからだった。

一緒に文化祭自由時間のんびり過ごしていると「Aくんって知ってる?」と突然聞かれた。

名前だけしか知らないので、「知らない」と答えると、「ジャニーズの〇〇くんにちょっと似てるんだよ。あっ、ほら、あの人」と控えめに指さす。

指の先には確かにちょっとジャニーズの○○くんに似てると言えなくもない男の子が歩いている。

私自身、あまり惚れやす性格でもないため「あの人かー」という感想以外特になかったのだが、それでもやっぱり高校生なのでちょっとキドキしたりして、勘違いかもしれないのに馬鹿だなとか思ったりして――。

でも、なんとなくAくんも私を意識してるような気もして――。

なんだかんだ廊下ですれ違ったりするとき意識してしまったり、今考えても自分の単純さに呆れる。

国語テストの成績上位者の紙で名前前後に載ったり、何度か運命的な(?)出来事もあったりしたものから余計彼を意識するようになってしまったのかもしれない。

ここまで読んでくれた人はこの後、高校時代、私とAくんが付き合う展開が待ってると思うかもしれないが、私とAくんはなんとその後、卒業まで一言言葉を交わさなかった。

現実少女漫画のようにいかないらしい。

そんなAくんがたまたま行った大学文化祭ギターを持って少し目の前を歩いている。

見間違いかと思ったが、向こうも私に気づいたようで、こちらを注視しており、私は謎の気まずさと恥ずかしさとで完全に見ない振り。

私とAくんが通っていた高校東京とは縁もゆかりも無い田舎だった。

そんな田舎高校しかたことがなかったAくんが目の前に、東京に、たまたま来た文化祭にいる。

私も相当に驚いたが、Aくんも相当驚いたのだろう。

しばらく物陰からAくんの視線を感じた。

それでも気付かないふり――。

だって、話したことないもん。

深夜3:00、羽生くんによって開かれた記憶の扉によって、私は一つの衝動に駆られる。

「Aくんが今どうしてるか知りたい!!」

喋ったこともない相手の近況を知りたいなんて、私とストーカーの違いって果たしてなんだろうと一瞬踏みとどまるもやはり衝動はおさまらない。

真っ暗な部屋で布団の中からスマホに手を伸ばす。

Google検索欄に入力しようとして、我に帰る。

「Aくんの下の名前ってなんだっけ?」

国語テストの成績表で私の名前の上にフルネームで載っていたのに……。

なんだっけ……。

正攻法じゃわからないと考えた私は次に検索欄に Aくんの苗字+自分の母校+彼を見かけた大学名 を入力

すると簡単にヒットした。

彼のフルネームがわかったところで、またGoogle検索

すると彼がバンドマンなこと。

ライブをちょこちょこやっていること。

音楽に詳しくない私でも知っている大きなフェスの小さなステージに出たこと。

そんな情報ポロポロと出てきて、「頑張ってるんだな」と笑みを漏らすとともに、湧き上がる一つの感情に気付く。

そう、憂鬱である

Aくんもまた、夢に向かって4年間駆け抜けてきたのだろう。

それに比べて私は――。

言ってしまうと、私も全く頑張っていなかったわけじゃない。

私の夢を叶えるべく、その道のプロとなんとかコネも作ったし、その人たちに評価されようといくつか作品も作った。

でも、プロにかけられた言葉非難の嵐で、私はプロ評価される度に夢に対する熱意、情熱を失い、失速していった。

夢にほんの少し近づいて持った感情希望なんかじゃなく、絶望だと気付いた時、私は精神バランスを崩しやすくなり、自分の弱さにまた失望した。

ここ半年作品を作ることもできず、ただただ漠然とした不安単純作業非正規労働で埋める毎日

そんな自分が情けなかった。

そんな私には最近、昔好きだった、自分が憧れていた作品をもう一度見返す機会があった。

久々に心を揺さぶられた。

もう一度、いや、何度でも自分の夢に再挑戦したい。

そういう気持ちがふつふつと湧いてきたのだ。

僅かな希望を胸に抱いたところで、私の人生のちっぽけさは変わらない。

メダリストとは月とスッポンの差だし、駆け出しのバンドマンの足下にも及ばない。

皆それぞれ、人生をがむしゃらに走っている中で私が歩みを止めてしまった4年間。

その4年間を悔やむとともに、彼らの4年間を讃えたいと思うこの感情を色で表すと、きっと夜明け前のような仄暗く、それでいて深い青と紺を混ぜたような色なんじゃないかと思う。

それぞれの4年間に想いを馳せる夜。

そんなメランコリックな夜が今、明けようとしている。

2018-02-16

anond:20180215185025

点と線舞台というと福岡県香椎という街で、自分学生の頃通学でよく通ってた。

あのあたりで醤油屋といえば移転して香椎宮の近くに行ったけど、そう言えば移転前は駅近くにあった。

その近くに古い建物時計屋があったけどそこかな?

父のお下がりの手巻きの時計を修理しに持って行ったことがあって覚えてる。

2018-02-15

魚久という旅館があった。

「点と線」舞台になったような町に、魚久という割烹旅館があった。

木造の3階建ての本館とその隣に同じく木造で2階建ての別館。

別館の二階からは、そのころはまだ干拓前で、

障子の向こうには海岸線が広がっていたそう。

明治の頃から、旅に祝い事にと、人々の色々な瞬間を見てきたその旅館は、

戦争の頃には、旅立つ若者を送り出す宴なんてのもしていたそうで。

それから少し時代が経って、

海岸線だんだんと遠くになってしまって、街の景色も変わっていって、

ある時、隣の醤油屋の煙突の灰のくすぶったのが原因で本館は火事に見舞われて。

どうにか別館だけは残ったものの、割烹旅館廃業してしまった。

残った建物は、

部屋はたくさんあるものから女子学生下宿なんかになったりして、

そのあとは、時計修理の修行を終えた若者が新しく店を出したり。

それから40年、その若者はそこで家族をつくって、そこに住むようになって、

旅館と呼ばれていたそれは、面影だんだん薄れて、家となった。

そして、その家も、数年前に街の区画整理で、建物としての幕を閉じて。

ただの広めの道路になってしまった。

やもすると、ここにそれがあったなんてことは、

あと一世代も廻れば誰も覚えていなくて、

そもそも、それが昔々は旅館だったんだなんてことなど、

本当に誰の記憶にも残っていないんじゃ?と、ふと。

でも、言われてみれば、建物の一生なんて、いろいろな人の人生を見守りこそするけれど、

人の記憶に長く残る建物なんて、由緒あるほんの一握で、手からこぼれたものたちは、

だんだんと覚えている人も減り、最後には誰の記憶にも残らないものになるのだろうな、と。

ただ、その、一握にまではならなくとも、

これを読んだあなた記憶の端に、少しの欠片でも引っかかっていてくれると嬉しい。

2018-02-12

anond:20180212170857

教育費?家庭教師予備校習い事だろ

しかも、私財の使い方に干渉するとかどんだけ時計の針を戻すつもりなんだよ

能力の高いやつが相応の教育を受けられればいいんだよ

その過程なんかどうでもいいだろ

2018-02-06

自慰に耽る

久しぶりに残業もなく7時前に家についた。

スマホ片手にコンビニ弁当を食らい、エロ動画探す。

今日時間もあるし何より気分がいい。

最近ハマっている「素股」系の動画あさり、素股が失敗する時までじっくり待つことにした。

テンションの高い男女が、和気藹々と素股を始める様子は、演技と分かっていても俺の心を躍らせる。

振り返ってみると、俺はそのあたりから妄想世界トリップしていたと思う。

あの時、彼女に声を掛けていれば。

あの時、勇気を出していれば。

今もこの世界のどこかできっと素敵に生きる彼女と。

まぁ、素股ができるなんて微塵も思っちゃいない。

性的関係ではなく、温かい交流を続けていたかった。

寂しいとき、辛いとき、会話を交わせる仲でいたかった。

誰かと家族になりたかった。

一人は寂しい。

30を過ぎてから、そんな気持ちに悩まされる。

「え、入ってる?!ちょっとぉ、やめ。だからっ、入ってるって……」

気が付くと、動画は素股失敗から騎乗位にさしかかっていた。

一番好きな場面を見逃した格好となったので、シークバーを僅かに戻す。

画面いっぱいのモザイクの向こう側。

あぁ、今、入ったな。

挿入確認

デジタル時計20:30を示していた。

明日はまだ水曜日

anond:20180206180829

かにドイツ学校制度はなぞ。

未だにヒトラーの信じてた……優生学だっけ、を根底で信じてるんだろうなって思う。

Mittelschule出身の人は、人によってはコンプレックス持ってるし、大学では一部の人が偉そうにしてて辟易する場面がある。

普段は優しい院生チューターが、器具点検をしに来た人に対して超高圧的だったりとか)

ただ、私が小学生のころを思い出しても、小学生のころの学力と今現在学力って大きく乖離してる感じはしないし、(時計読めなかった子は大学行ってないし、頭が良いと思われてた子は京大に行ってるし)ドイツ制度効率的ではあるかな?と思う。下らない肩書を気にしなければ、手に職を着けるというのは生きていくうえで良いことだと思うし、一概にドイツ教育制度批判するべきではないと思う。

後、MittelschuleとかRealschule出身でも本人に行く気があれば、大学に行く手段はある。

なぜだか書いてるうちにドイツ寄りみたいになってしまった。

多分最善解がない問題なんだと思う。

そして、日本は優しい国なんだと外から見ていて思う。その優しさが自殺率の高さを招いているのかもしれないけれど。

奨学金の話なのにドイツの素晴らしすぎる奨学金制度BAföGについて触れられてないのはなぜなのか気になる。

外人受給できなくて残念。

まあ大学行ったら得だと分かってるから子供の頃から頑張る(頑張らされる)んだろうな、と思う。

なんかまとまりないな。

そもそもうちの親貧乏だけど奨学金私は借りなくて済んだし、奨学金が本当に必要な層ってどこ?って感じもする

2018-02-05

anond:20180205111924

まあその指輪出自を聞いてみたらいいんじゃん?

知り合いの男性で、左腕に時計するから、右に指輪しとかないとバランス悪いっていう人いたな。

まあ時計釣り合うくらいの重そうなごつい指輪だったけど。

2018-02-04

ラノベみたいなタイトルだけ考える

君と時計魔女たち

スティーブンがあっちこっち行くなんて信じられない

ライトズヘッド

ライビュに行ったらアイドルがいた(備忘録)

※この日記ネタバレを含む。

友人に誘われ、アイドルマスターsideM幕張ライブライブビューイングに行った。

そして衝撃を書き残すために帰宅後すぐにメモ帳を開いた。

最初に言っておくと、私自身は知識がなさすぎて、なぜ誘われたのか謎なレベルオタクだ。しかし祭やイベントは好きなのでとりあえず行ってきた。

人達はまっているのは知っていたのでアニメは見たが正直名前も何もかもあやふやなまま行った。

声優さんも詳しくないので全部ふわふわのまま書く。

ライビュの感想だが、なんかもうすごかった。アイドルだった。

ライビュの後に肉を食べたせいかもしれないが今も興奮で寝れない。

ライブで歌う彼らの本来仕事声優であってアイドルでも歌手でもないのだと言う認識が覆された。すごい。

言い方は悪いが、見るまでは正直舐めていたというか、手を振って歌うくらいのイメージだった。

だって声優ってダンス踊る必要のない仕事じゃん?世の中ダンス踊らない仕事の方が圧倒的に多いし、踊れない人がいてもおかしくない。どうでもいいけど私は体育の創作ダンストラウマレベルに踊れないから踊りの才能がないやつは世の中一定はいるはずだ。

だけど、彼らは踊れた。

当たり前だが曲によって歌詞と踊りが違う。全員で歌う曲とグループごとの曲で、多分最低でも5曲くらいは覚える必要がある。

しかも踊りながら歌ってやがる。

もうアイドルじゃん。そうだよ私アイドルライブを観に来たんだった。すごい。

ちなみに途中で数秒だけ歌詞が飛んじゃったのか、音源だけ流れたりしたから、口パク疑惑が沸く余地もない。すごい。

本当すごい。だって本業しながらだよ?全員揃うのは今日だけって聞いてたから、多分本業べらぼうに忙しい人がいるんだと思う。そしたら必然的グループで集まって練習する時間とかも少ないじゃないか。何曲もできないだろ普通。でもそれぞれのグループに出番があったし、新曲も沢山あったらしいしすごいと思う。

何がすごいかどこまで説明たかだんだんからなくなってきたから順を追って話す。

最初46人に圧倒された。すごい。全グループペンラを持つ友人の隣の私はキンブレ1本のみの装備だった。

キンブレは色が変えられるライトなんだが何色に変えたらいいかからいくらアイドルがいた。とりあえず隣近所を見てカチカチ色を変えてライト振ってるだけで楽しかった。

ライビュだと視覚情報が限られているから盛り上がりに欠けるのでは?と思ってたけどそんなことはなかった。

カメラさんが上手いのかもしれないが、切り替えやアングルがよかった。それと、ファンサービスが画面いっぱいに見れるのがライビュのいい所かもしれない。

うちわ持ってないのにこっちに向かってウィンクしてくれた。すごい。

多分その後にドラスタが出たと思う。知ってる曲だった。ドラスタのすごい所はキャラ声で歌ってるだけじゃなくて表情もキャラに合わせてる所だと思う。翼くんの天然っぽい笑い方とか元医者桜庭クールなキメ顔とか輝さんのパワフルさとか意識して歌ってる感じがした。色で覚えてた部分もあったけど歌い出した時に誰が誰の役を演じてる人なのか確信が持てた。すごい。

次がBeitだった。これは自身ある。

めっちゃキラキラした衣装で出てきたと思ったら、手袋をクイってやったり、曲や見た目だけでなく仕草まで王子っぽいことをやって会場の悲鳴をかっさらっていった。隣の友人が泣いた。

人形持って歌ったりとかグループのコンセプトを大事にしてファンサをしてる感じがした。すごい。

多分次がカフェパレードダンス面白かった。曲のイメージに合わせてダークファンタジー要素が強い振り付けだったんだけど、途中で機械仕掛けみたいに周り始めて、時計の針を表現してる?みたいなやつをカメラさんが上手に上から映してくれてた。この動き合わせるの大変だったと思う。すごい。MCでもグループ内でパス渡しみたいにつなげてたから仲がよさそうな印象を受けた。

次が神速一魂。自信がなかったのでセットリスト検索した。

セトリのあまりの長さに曲ごとにコメントするのを早々に諦める私。ここからは友人と肉を食べながら話したこととか印象に残った所を書くことにする。

というかこんなことをしているよりライブを見に行った方がいいに決まっている。現地は当然完売から映画館で当日券を買って、みんな一度はライビュを見るべきだ。すごいぞ。

神速一魂は、腕をクロスさせて相手マイクで歌ってるのがよかった。爽やかヤンキーすぎて距離近くても邪な目で見れない感じの燃える演出だった。あと掛け声が楽しい

彩は完全新曲だったらしく最初ざわざわしていた。友人の叫び声で新曲だと情報を得る私。和のイメージバラード曲で良い曲だった。メンバー全員がエクステつけてるのも可愛かった。普段は明るく楽しい曲が多いらしい。今度聴いてみようと思う。

あと何かジュピター脚本がすごかった。アイマスで男キャラ参入で叩かれてた頃の曲を披露してた(初代アイマス公式映像と彼らが披露したダンスが一緒だ。再現度高い。すごい)。

まり前のブラック事務所アイドルやってた時の曲。そこを辞めて地道にファンのために活動して315事務所に入ったのはアニメで見た。

と思ったら次の曲で315事務所デビューした時の曲を持って来た。早着替え付き。ストーリー演出やばい

衣装といえば全員すごい衣装の量が多い上に、それぞれの個性を出しつつ原作に忠実に再現されていて素晴らしかった。展示してほしいという話を友人にしたら、偶に某アニメショップでやっていると教えてもらった。アフターサービスまですごくて、最後までチョコたっぷり感ある。

さてチョコといえばタケノコダンスであるカラオケで何回かタケノコダンスは参加したから新鮮味はないかと思っていたが、これは面白い。すごい、タケノコダンス楽しい。周りのファンと会場でやる楽しさを一度は味わうのが吉。他にもライブしか味わえない虎牙道のタテは超かっこよかったし、ハイジョやフラッグスはゴンドラで移動した。やっぱりアイドルはワイヤーで吊り下げられたりゴンドラで移動するものだもんね。あと今回はじめての試みだったらしい、出べその効果もすごい。

眠さで文章力限界に来てしまった。しかしまだ半分も話してないし、語ったグループに関しても我ながら中途半端すぎる。

もし万が一にも最後まで読んでしまった人がいるなら、すまないが続きはライビュ会場で見て欲しい。

そこにアイドルがいる。

2018-02-03

腕時計アンチ

少林寺拳法やってた同志ならわかると思うけど(たぶん他の格闘技も)、腕時計付けるのがどうもイヤなんだよな。

だって体幹バランスがズレるじゃん。

腕時計程度で?って思うかもしれないけどこっちは長い時間かけて最適なボディバランス構築してんの。いつどこでも最高のパフォーマンスできるように整えてんの。左手首に腕時計なんか重いもの付けたらそのバランスが崩れるでしょうが。片方に重心が偏ってるの、メチャクチャ気持ち悪いんだよ。

それなのに社会人常識として腕時計の1つや2つガーかといって鬱陶しいし、それなりのブランドの高い腕時計付けてることがステータスみたいな話もある。こっちからすりゃ高い金払って自分から防御力下げに行くなんて馬鹿な話があるかよってことだ。

かといって両手に時計付けるわけにもいかないしな。

同じ理由で右ポケットに財布やスマホ入れてる奴も論外。体のバランス乱れてる奴から順に狩られてくよ。

2018-01-31

一方的に喋りたい人間が二人いると辛いという話と対策

一対一だと人並みに話すけど、三人以上の集まりになると聞き役に徹するタイプますよね。俺です。

友達間では心配されたりもするんですが、好きな人達の楽しい話を聞くのは大好きなので別にそのままで不便はありません。

そんな俺も一個だけ、ストレスを感じる聞き役というのがあるんです。

話す内容はまぁなんでも良くって…会話に参加できなくても、それはどうなの?と思うことがあっても、基本寝れば忘れます

しかし、一方的に喋りたい人間二人が意思疎通してない様子を見るのが本当にダメなんです。こういうのが一度あると会議飲み会も気が重い。

正しい正しくないは別として、ちょっと考えを整理する意味でも書かせてください。

一見成立しているように見える会話

A「(話題)ってありますよね。僕はあれ××だと思います。うーん、例えて言うなら○○でしょうか。なぜなら…」(『▲▲だから。』と続く。本当に言いたいのは▲▲。)

B「ああ、確かに。○○ですよね。僕の場合は~(具体的なエピソード)」

A「いや、僕が言いたいのはそうではなくて…」

B「え?違いますか?じゃあ▽▽(話題からズレた例え)ってことでしょうか?」

A「▽▽はね、※※じゃないでしょうか。いや☆☆かな、それとも…」

B「※※なんじゃないですか?僕の場合は~」

A「ふむふむ。ところで何の話をしてたんでしたっけ?」

話題が変わりループ

問題として、Aがまずダラダラ話さないと結論が出ないタイプで、それを含めて話を聞いて欲しいんですね。

Bはもう早く自分の話をしたいが為に相手意見を要約します。しか意図を汲むのが下手なのでどこかズレています

(話を遮り~に続ける語りは自慢だったり卑下だったり知識だったりとにかく「それをアピールたかっただけ」というマウントのことがほとんど)

Aは「▲▲が伝わってないし関係ない自分語りを聞かされている」という不愉快な状況に陥り、反撃としてBの話も途中で遮りだし…

すると話は脱線したままかぶかぶせの議論になっていきしかもお互い主張したいことが満足に言えてないためズルズルと長引くという悪循環です。

特にB、思い当たる人にはお願いです。

最悪コミュニケーションのつもりでやってる人たまにいるんですけど一呼吸おいて相手の話を最後まで言わせてあげて欲しいです。

できなければせめて「○○ですよね」と言ってしまった後とりあえず相手リアクションを伺ってくれないでしょうか。

空気がピリピリしっぱなしなので聞いてる側は胃が痛いんですよ…

ということで俺が使ったり使わなかったりする空気クラッシュ方法をシーン別にまとめてみた

一方的に喋ることに対してABどちらかが罪悪感を持っている場合

AB無自覚かつ自分の他に聞き役Cがいた場合

  • 「Cさんは○○どうですか?」と振り、Cにはゆっくり一対一で話し最後まで言わせる Cは多少面食らうはずなので、会話に余白が生まれ
  • イラつきがピークに達したCが「こんなオッサン達の話聞いてて楽しいですか?」と助け舟を出してくれる(実話)(つよい)

AB無自覚かつ聞き役が自分しかいない場合

  • 「話は戻りますけど、○○って▲▲じゃないですか?」▲▲の意図が汲めていれば言ってしま
  • 汲めなくてももう一度「○○って結局どういうことですか?」と振ることでより▲▲を引き出しやすくなりAを成仏させる

Aはしょっちゅう▲▲の話をしていて、Bがそれを遮りたくて話題を変えている場合

  • 「ああ、確かにAさんは▲▲をよく仰ってますね。なぜですか?」▲▲の先に更に主張したい意見■■がある可能性を考慮してそれを言わせる
  • それでも▲▲の話が繰り返されるようならBの話に乗っかり盛り上げ、先導させる

そもそも相手意見や相槌など求めてないAとB

  • お腹を壊したフリでトイレに立ち、帰ってきた時にできるだけアホみたいな顔で「お二人は今何の話をしているんですか?」と聞く 恐らく議論本質を見失っているのでそれを自覚してもらう

体面などどうでもいいからAもBもブチ殺したい

おわりに

感情のままにバーッと書いて時折汚い言葉が混じっているのですが、いかがだったでしょうか。

人間関係は複雑なので上記方法では火に油を注ぐなんてこともありそうで怖いですね。

「それよりもっといい方法があるよ」等ご意見頂けたら幸いです。

それどころか中には「そんなことくらい我慢しろよ!」と思う方もいらっしゃるかもしれません。

最もですが、俺としてはそういう方々に一言申したい。

すごい!!!!!!!!!!えらい!!!!!!!!!!!!頑張ってる!!!!!!!!!!!!!!!!!!疲れたら休んでいいんだよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!生きてください!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

それでは。

2018-01-30

なんでリモコンとか時計とか体重計ってUSB充電池になんないの

乾電池ってもはや不要じゃね

2018-01-28

anond:20180128171831

時計をちゃんと見ていれば、小銭を常に携帯するようにすれば、アマゾンダッシュと契約しておけば

そんな事は起きなかっただろうに。

ワンカウントは侮れない

遠出するために駅へ向かっている途中、おばあさんに道を聞かれたので数分かけて説明した

駅に着いたら乗ろうとしていた新幹線が出ていくところだった

時計を見ると発車時刻を1分過ぎていた


コインパーキング前の自販機で100円のコーラを買い、駐車料金を払おうとしたら900円だった

財布内には小銭が800円しかなくて、札は万札のみ

さっきまで900円ぴったりあったのになあと思いつつ、5分ほど歩いてコンビニ

万札を崩して戻ると料金が1,200円になっていた


やけに髪がベタついたのでシャンプーを2プッシュして頭を洗った

翌日頭を洗う際、ボトルをプッシュするとスカスカ感覚

いい香りを纏ってデートに臨もうとしていたのに




あのとき、数分早く家を出ていれば

あのとき、100円のコーラを買わなければ

あのとき、2プッシュしなければ

ワンカウントは侮れない

2018-01-27

anond:20180127110523

「書き留めです」

『はーい、え?こんな大きい荷物頼んだかな?』

「送り主は不明ですが、福岡支店のものです」

『ふーん、カチカチ音なってるけど時計かな?』

すみませんサイン頂けますか?」

『あ、はいはい

2018-01-26

イトーヨーカドーおでん


寒いのでおでんを買った。


早速レンチンしようと、フタに貼付されたシールに印字されている説明を見る。『フタを少しあけて電子レンジ(500W)で3分00秒』と書いてある。

さらに下には『電子レンジ使用時は、玉子の破裂に注意して加熱してください。(温め方は裏面を参照)』と書いてある。

フタの裏を見ると、そこには何も書いていない。透明なフタ越しにシール粘着面がこちらを向き、消費期限などの文字が裏映りに透けていた。


これはおかしい。


書かれるべきものが書かれていない。


もしやと思い容器の底を見たら、シールが貼ってあった。具が容器から零れないように天地を保ったまま見なければならないため、おでんの容器を天にかざすような構えであった。

そのシールは確かに日本語なのは間違いないが、どうも文字の並び方が異様だ。ぱっと見ると、『保消黄破び材シソ)……』という文字時計周りに90度傾いた格好で記されており、直ちに意味がわからなかった。そこで、容器を反時計回りに90度―――具が容器から零れないように水辺面で90度、だ―――傾けることで、正確に『だしの旨み!煮込みおでん』という商品名から始まる注意書きについてをとっとと読むことにした。おでんの容器を天にかざすように構え、そのまま双腕前後する。私から見て、左手が奥に来るように運動すれば、期待される注意書きが読める。皆さんも同じ境遇に遭われた場合は、私と同じ手順を踏むことで、しっかりとその文意理解できるはずだ。誤って右手が奥に来るようにさせてしまっては、文字の天地が入れ替わってしまい、文章を読みにくくさせてしまうので、注意してほしい。


電子レンジ使用時は玉子が破裂する恐れがありますので玉子に切れ込みを入れ(黄身に届く程度)、上蓋を少しあけ加熱して下さい。』

なるほど。直後に、


消費期限 別途表ラベル記載


そういえば、消費期限確認せずに買ってしまった。食べる前に確認しなくては、期限切れのおでんを口にしてしまうかもしれない。最近コンビニ消費期限の過ぎた中食レジで通らないようになっているようだが、スーパーもそのようになっているとは限らない。同じ企業でも導入に差があるのはよくあることである。見切り作業でうっかり見落としてしまうということも、やはり人が仕事に携わる以上起こりうることだ。確認しなければならない。


そこで私は、持ち上げていた容器を今までと手順を逆に踏んで容器の上面を見た。いかにも「レンジでチンして温めて下さい」と言わんばかりの、ゲル化されたスープおでんの具が、寒々しい佇まいでそこにあった。


ベルがない。


私は気が狂いそうになった。表ラベルを見るためにこのおでんの具を皿に移さねばならないのか。いや、待て。まずは、玉子に切れ込みを入れ心を落ち着かせるんだ。そう思い私はレジでいただいた割り箸を使い、持つ手の方で玉子を割った。口に運ぶ方を使っては、万一のこともある。

平静を取り戻しつつある私に理性が再び宿ったのは幸いした。なあんだ、そういえばフタ(上蓋)の外面の側に、しっかりと印字されていたではないか。『18. 1.29午前1時 A』私はこれが平成29年1月18日である可能性を考慮しながらも、これが2018年1月29日のものである常識的判断を下した。


なお、ここで甲殻類アレルギーをお持ちの方は原材料が先程の注意書きに書かれれているため、そちらを確認する必要がある。アレルギー体質の方でうっかりここまで失念していた方は、先程の所作に従い改めて文章を読まれたい。

2018-01-20

anond:20180120111318

スマート家電になったらスマホやウエアラブ時計連携させて、好きな音楽声優の声ぐらい選べるようになればいいのに。

2018-01-18

正確な時計に取り換えたら…2分早く終了 センター試験 もしこれが韓国だったら大変。安倍自民党ネット極右民度が低いと言われちゃうしかし、民度が低かったのは、日本だった。

正確な時計に取り換えたら…2分早く終了 センター試験

 14日の大学入試センターでは愛媛大(松山市)の会場で、試験監督本来よりも2分ほど遅く数学試験を始めながら、予定時刻通りに終わらせるミスを起こした。

 結果として、93人の受験生試験時間が2分足りなくなり、希望すれば再試験を受けられることになった。

もしこれが韓国だったら大変。安倍自民党ネット極右民度が低いと言われちゃう

しかし、民度が低かったのは、日本だった。

ヤベーよ!もう12時じゃん!

ちょっと前、年越しソバどうする?とか言ってたと思ったら、あっと言う間に2018年も18日経って、1月が半分終わっちまったぜ!?

この調子じゃ、2018年もアッと言う間に終わる予感。

誰かがイタズラして、時計の針を加速させてるんじゃねーよな?(ないないw)

もうちょっと時間の進み方を遅くしてくれないと、俺のペースじゃ間に合わないよ?(困ったな~☆)

2018-01-17

anond:20180117103915

ブランドバックや時計に求めるものは、人にもよるけど、

虚栄心や見栄でなく、本当の金持ち

品質

お金を払っているのだよ。

俺の彼女ブランド20万のバッグを大学のころに買って、

大切に使っている。

もう13年ものだが、いつまでも色あせず、どんな服にも合い、

そしてブランド力があるため、恥ずかしくない。

年間の費用にすれば1万以下だ。

品質が良いというのは長く使えるということ、

機能性も大切だが安さでは、すぐにダメになってしまったり、

そもそも大切に使うということをあまりしないだろう。

そういう、買い物の考え方もあるということだ。

2018-01-15

若者の夢離れ

自分若者なんだけど、これといった夢がないことに気が付いた。

綺麗で気が合う奥さんが欲しいなってくらい。まあそれも十分難易度高いんだけども。

ギラギラした夢というか、豪邸が欲しいだとか高い車乗り回したいだとか高級時計見せびらかしたいとかそういう思いが一切ない。

どうしても金が余って仕方なかったら海外旅行でもするかなってくらい。

若者の夢離れってあると思います

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん