「面接」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 面接とは

2018-04-24

小説を書いた

ーそれにしても、恵まれているー

 ボリス・カーネマンと妻のアンナは就寝前に、きまって一杯のシャルトリューズを飲む。100種類以上のハーブを調合した薬草系のリキュールで、独特の強い匂いがある。色はお手本のようなエメラルドグリーン健康のためにと、アンナが毎晩2人分を用意する。

 「それにしても、恵まれてるわよね」アンナが言う。

 「そうだね」ボリスが答える。

 「ネイサンも立派に育ったし」

 「ああ、立派に育った」

 「お金で困ったりしないし」

 「ああ、困ったりしない」

 「恵まれてるわね、私たち

 「ああ、恵まれている、僕たちは」

 彼らは結婚して長い。結婚当初はそうでもなかったが、式を挙げた直後に2人で始めた商売成功し、みるみるうちに途方も無い金持ちになった。海のそばに、白い大きな、天井の高い家を建てて住んでいる。

 手入れの行き届いた、広大な面積の、芝生の庭が家を囲む。ガレージには高級車がずらりと並び、プールもあれば、クルーザーもある。だが、なんといっても芝生の庭が自慢だ。

 芝生は弱い植物で、維持管理に大変な労働必要とする。そして、何の役にも立たない。金持ちが、自分金持ちであることを、知らしめるための植物なのだ。何の役にも立たないところが特に良い。

☆彡

 カーネマン家には、曜日時間帯に応じて数名の家政婦がやってくる。皆パートタイムで、仕事に不必要な部屋への入室は厳しく制限されている。自由に家の中を歩き回れる、フルタイムの家政婦は1人だけ。その1人も、ボリスアンナきっかり2年でクビにする。慣れると盗むようになると考えているのだ。

 フルタイムの家政婦の交換時期が迫ったある日、スーザン・ババロア面接へやってきた。明るい性格をした40過ぎの女で、バスケットボール2つ分の胸と、バスケットボール3つ分の腹と、バスケットボール4つ分の尻を持っている。太っている、とてつもなく。何もかも大きい、背も肩も手も足も。

 「お独りで寂しくないの?」アンナがよそ行きの声で尋ねた。

 「いえ、まったく。もう20年も未亡人をやってますから。奥様」スーザンは大きな声で答えた。

 「あら、ごめんなさい」

 「結婚してたった2年でしたよ。中古車だってもう少しマシ。詐欺にあったみたいなもんです」スーザンは笑って言った。

 「ご病気かなにか?」

 「ビル火災なんです。仕事へ行くと言って、出ていったきり。あっけないものです」

 

 スーザンが夫の死を悲しまなかったわけではない。様々深く思い悩んだこともあった。だが、もう20年も昔の話なのだ。今更塞ぎ込むこともなかった。

 数年に一度、月の出ない夜に、死んだ夫を思い出して涙が止まらなくなることがある。だが、それを人に言ったことはない。スーザ自身が、その唐突な涙の理由が分からない。分からなければ、伝えようも無い。

 亡くなった夫は工事現場で働く、タフな男だった。死や病気どころか、風邪とも無縁だった。ところが、スーザンの23歳の誕生日を祝った一週間後、何の前触れも無く焼け死んだ。

 その日、彼は土曜日にも関わらず仕事に出かけた。

 「工事の遅れを取り戻す」それが、スーザンの聞いた、夫の最後の言葉

 火災に見舞われたのは5階建ての雑居ビルだった。夫の焼死体は、50分230ドル売春婦と絡み合った状態発見された。服は着ていなかったが、結婚指輪はつけたままだった。

 「処置する時間が無くて」

 若い婦人警官申し訳なさそうに言いながら、シーツを捲り、売春婦と折り重なったままの遺体を、スーザンに見せた。

 「情けない」スーザンは静かに言った。

続き↓

https://note.mu/sudonah/n/n77a95be3b796

anond:20180424144716

すべて推薦or面接で行ってるから

テスト受けてないわ。

履歴書を書こう

書き終えたら必ず誤字・脱字をチェックしましょう。

面接へ行こう

ストッキング電線などにも気をつけましょう。

http://yumecoco.jp/job/job_basic

2018-04-23

小中高一切家庭学習せずに関関同立に受かった男の話

突然ですが、皆さんには趣味や好きなものはありますか?

私は、現在関関同立に現役で通っている一年生です

関関同立とは、関西私立大学偏差値が55~65の大学頭文字をとったものです

関東で言うMARCHの少し下のレベルです

私は小学校のころから学校が好きではありませんでした

主な理由宿題です

授業で一度やっている内容なのに、なぜ家でまたそれをやらなければならないのか、という疑問があり、宿題をほぼやってきませんでした

夏休みの宿題をやったことはありません

常に先生から怒られ続けていました

小学校4年生になったころ、父親自分パソコンを買ってもらいました

「これから社会必要から」と父は言っていました

そのころからそれを使って動画をみたり、mixi黒歴史を作ったり、ニコ動臭いコメントをしたりしていました

そして、ある日、海外ゲームが目に留まりました

Minecraftです

今でこそ誰しもが知るようなゲームとなっていますが、当時は動画投稿界隈ぐらいでしか見かけず、友達にも知っている人はいませんでした

悪いことに、当時の私はそのゲームを割って(違法ダウンロードプレイしていました

ただ、その割るという行為自体簡単ではなく、数多の悪質な広告が渦巻く海外サイトに行き、正しいダウンロードリンクを探し、ダウンロードしなければなりません

そのせいでせっかくのパソコンウイルスにかかったりもしました

ただその中で英語動画を見て必死プレイしようとしていました

中学1年生になり、お小遣いをもらうようになってはじめに買ったものMinecraftでした

当時は今のようにコンビニカードを買ってコード入力すれば遊べるようになる、というものではなく

公式サイト英語表記で、Google翻訳を使ってようやく買うことができました

さて、正式版のMinecraftを手に入れた私はMODに手を出し始めました

ここで言うMODとは追加要素のことで、海外ゲームにはよくある自分ゲームの要素を書き換えたり、追加することができるものです

MODを入れるためには複雑な手順を踏まねばなりませんでした

解説サイトなどもありましたが、情報更新が早く、追いついていませんでした

新版のもので遊ぼうと思ったら英語で書かれた海外フォーラムを読まねばなりません

英語なんて中学でようやくまともに学び始めたものなのでまともに読めるわけがありません

それでも私は読み続けました、MODを入れて遊びたいがために

するとなんとなく意味理解できるようになってきたのです

単語ゲーム内に出てくるので知っていますから問題文法です

文法パターンである、とその時に理解しました

そこから英語に興味を持ち始めます

中学生になっても宿題嫌いは変わらず、3年生の時の担任にはその生活態度の悪さから伝説の男」と呼ばれていました

さらにその上授業態度も良くなく、ずっと友達と喋っていたので平常点は低かったです

3年生になって進路を決めなければならない時には「成績が低くて行ける高校ない」と言われ、高校選択肢はかなり狭かったです

私は英語に興味があったので英語を重点的に勉強できる学校に行きたかったのでいろいろ調べました

いくつかの学校オープンキャンパスに行き、「この学校いいな」となった高校があります

その高校通信制をメインとしており、週5日通コースも有るという少し変わった高校です

その高校に決めた理由は「授業の3分の2が英語の授業である」というところです

ちなみに偏差値は38です、あってないようなものでしたが

その高校通信制をメインにしている、ということもあり不登校いじめ経験者が多くいました

入学式が終わって数ヶ月経つ間にクラスの2割がやめていきました

そんな中私は純粋英語勉強したくてそこを志望していたので、変なやつという扱いではありました

私の宿題嫌いは高校生になっても一切変わりません

宿題基本的にやりません

家に帰ってすることは動画を見るか、ゲームをするか

その頃にはパソコンの扱いにも慣れ、様々なゲームで遊ぶようになり、その中にはもちろん海外のものも含まれていました

キャラクターたちは英語で喋り、チャット英語で行われています

私の中で、ゲームをやりたいか英語勉強し、ゲーム英語勉強する、という循環が生まれていました

高校入学時には300点だったTOEIC卒業時には810点となっていました



英語ができると受験において恐ろしく有利です

私立大学には公募推薦入試というものがあります

これはTOEIC〇〇点、や平常点平均〇〇点以上、といった足切りを設け、小論文面接で合否を決定する入試です

英語ができればこれで受験できる学校は多いですが、他の教科ではほぼありません

私達は偏差値の低さも相まって、普通受験など到底できません、英語以外の教科はほとんど勉強していませんでした

クラスで3人だけがセンター試験を受け、一般入試の道を選んでいます

そして私は関関同立のうちの一つの公募推薦入試を受けることにしました

幸いTOEICの点数だけはあったので応募資格は満たしています

書類だけの1次試験を通過し、いよいよ面接となります

面接では自分を一切偽らず、全て正直に話しました

英語勉強する理由を聞かれた際には「ゲームがしたかたから」と答えました

結果は合格、晴れて関関同立に現役で通うこととなったわけです



さて、ここまで長々と自分語りをしてきたわけですが、結局何を伝えたいか

それは「好きなことを武器にできれば無類の強さを誇る」ということです

私の場合ゲームでした

ゲームで遊ぶうちにいつの間にか英語が身についていました

勉強、という形こそとっていませんが、英語は結局身についたわけです

高校時代300から810までTOEICの点数を伸ばした訳ですが、特別勉強はしていません

ただ、海外Youtuber動画を見て、海外ゲームをやっていただけです

ただ、私の場合はその量が異常でした

中学時代からほぼ毎日学校から帰ってくるとすぐパソコンの前に座り、5~7時間ほどしてから眠りについていました

勉強せずともそれで身につきました

勉強している」という意識で机に向かい問題を解いたり単語を覚えたりするようなことは私はできません

「遊んでいる」という意識英語を聞き、動画を見ることなら何時間でもできました

趣味や好きなことはありますか?という冒頭の疑問に戻りますが、なにもこれはゲームに限った話ではありません

スポーツが好きなのであればその関連の情報はたくさん目にすると思います

〇〇選手が大活躍!✕✕選手骨折!といった情報はそこら中にありますが、海外選手情報英語のまま見たことはありますか?

海外拠点とするものはもちろん海外のほうが情報は早いです

もちろん翻訳されたりもしますが、されないものも多く、されていたとしてもそれには「翻訳された」というノイズが入るので必ず正確、という訳ではないのです

情報の速度と正確性を求めるなら英語をそのまま取り入れるほうが格段に良いです



私が関関同立合格した一番の理由、それは

自分の好きなことのために貪欲であった」からです

仕事探しRTA Any% 19日と16時間20

計測区間仕事をやめた4月3日24時、ようは4日の0時から計測開始、タイマーストップは電話採用の通知をいただいたタイミングとする。これはタイミング的に就業開始はほぼ5月GW以降となりロスとなるため。(なのでレギュレーション的にAny%でいいのかな?)

チャート作成にあたっては、前回の退職RTA( https://anond.hatelabo.jp/20180406195847 )の反省点をふまえ、事前にTDBなども使用企業情報確認

また面接時にも改めて予定している研修等を確認するなど、できる限りガバが発生しないように努めた。(ガバがないとは言ってない)

あと、一度新卒入社して即退職したという事実は隠して、あくまでも無内定卒業社会人も未経験の、既卒という体で就職活動転職活動?)を行った。

学生のうちになぜ就活をしなかったのか?という質問は当然あるわけだが、これ対しては卒論とその研究に本気で取り組んでいたため就活をしているような余裕はほとんどなかった、ということにした。

希望職種特に決めてはなかったがとりあえず同一業界も業種も避けた。あと土日祝やすめるところは外せない。

リセット回数(ガバ回数?)(お祈られ回数)は3回、4社目で採用を頂きました。 (再走予定はいまのところ)ないです。 今度は退職RTAの計測時間ちゃんとながくなるといいですね・・・

もし来年春に卒業して退職RTAをやる増田は少ないながらも仕事まったくないわけじゃないか安心してRTAに挑戦してくれよな。ヤバいと思ったらすぐやめるんだ。

知り合いの話では正社員登用を前提としたアルバイトでの採用という形だとわりと求人増えるし、採用してもらいやすいらしいです。そのかわり社員登用してもらうまでの収入はガタ落ちなのでつらいのはつらい。

蛇足

退職RTA会社名前晒せっていう声多数あるし俺も晒したいけど、俺がやめた時点で社長を除いた従業員が5人しかいない超小規模企業しかもなぜかHPは以前から7人って書いてあるし変わってない)なので晒して向こうにバレた時に何あるかわかったもんじゃないのでやめておきます。ただ薬事法に関わるタイプ商品の取扱をする営業でした。ろくな研修受けずに一人でそのいったモノの取扱させるのって絶対おかしいとは思うんで、その辺とか落ち着いたら労基局に相談にいってみるつもりです

誰か、僕の文章を好きだと言ってくれませんか part 2

 最近、新しいパソコンを手に入れた。いや、違う。それは嘘だ。僕は新しいパソコンを手に入れてなどいない。新しいパソコンを手に入れたと書こうと思ったのは彼女が新しいパソコンを手に入れていてうらやましいと思ったからだ。いや、違う。僕には彼女などいないのだった。ネット投稿する文章になるとどうしても彼女がいる設定にしたくなるが、僕に彼女いたことはない。それはたしかだ。

 最近、新しいパソコンを手に入れたと書いた。そうだ。僕はたしかに新しいパソコンを手に入れたと書いた。それは本当だ。僕はこの文章を古いパソコンで書いている。これは彼女プレゼントしてもらったパソコンではなく、両親に買ってもらったパソコンだ。今あなたは僕が「いや、違う。僕には両親などいない」と書くと思ったかもしれないが、それは違う。僕には両親がいる。それはたしかだ。

 最近、新しいパソコンを手に入れた。僕はそれを両親に買ってもらった。いや、違う。僕が買ってもらったのは古いパソコンであって、新しいパソコンではない。僕は古いパソコンでこの文章を書いている。キーボードが手になじみ、実に快適だ。当分新しいパソコンを買ってもらうことはないだろう。次に買うパソコンバイトして貯めたお金自分で買うかもしれない。いや、違う。僕はバイトなどしていなかった。それはたしかだ。バイト面接に6回連続で落ちている。いや、それは嘘だ。7回だったか。いや、8回だった。僕はバイト面接に8回連続で落ちている。それはたしかだ。

 最近、新しいパソコンを手に入れた。仮にそういうことにしよう。僕は最近新しいパソコンを手に入れたのだ。しかしこの文章は古いパソコンで書いている。その古いパソコン彼女に買ってもらったものだ。いや、違う。僕には彼女などいないのだった。古いパソコンは両親に買ってもらったものだ。いや、違う。僕には両親などいないのだった。僕は孤児院で育った。僕は孤児院に置いてある古いパソコンでこの文章を書いている。手に入れた新しいパソコンはまだ使っていない。僕がそのパソコンをどうやって手に入れたのかが問題になっている。僕が万引きをしたのではないかと主張する人もいる。しかしそれは考えにくい。いや、ちょっと待ってくれ。僕は孤児院では育っていなかった。それはたしかだ。僕は古いパソコンでこの文章を書いている。たしかに僕は「新しいパソコンを手に入れた」と書いた。だが、実際に僕が新しいパソコンを手に入れたのかどうかは僕にしかからないことだ。それはたしかだ。いや、それは嘘だ。ぼくは目が見えないのだった。僕にはそれが新しいパソコンなのかどうかもわからない。現在この文章は音声入力で書いている。それはたしかだ。

 最近、新しいパソコンを手に入れた。

面接口コミ投稿できるサイトが少ない

転職会社口コミ投稿できるところはいろいろあるけど、面接投稿するサイトが少なすぎる。

クソ面接するやつ暴露しておきたいのに。

2018-04-22

anond:20180420184440

俺も学生時代そこまでPR出来る事は無かったんだけど、逆求人系のイベントに参加した時にひたすら普通の人とは違うって言いまくったらソニーの最終面接は行けた。

最終面接が緊張しすぎて何も喋れなかったのと、大学の成績が糞だったので駄目だったけど。

普通の人とは違うって言うのも、IT関係ではあるけど実務では全然使えない様な事(匿名から具体的には話せないけど、イメージで言うとスマホを何台も分解した事あるとかそんな感じ)。当時何でそんな訳の分からない事にハマったのかとかをエピソード添えつつ話した。

逆求人系のイベント場合パワポOKだったりするので、キャラや人柄を重視するWeb系の刺さりは良かったよ。

2018-04-21

やりたいことを伝えるの下手すぎた

最近就職活動をしているのだけれど、志望動機自己PRを伝えることが難しいということに気づいた。

  

まあ志望動機は、自分がやりたいと思う業界を志望しているのだから

やりたいなーと思っていることを書けばいいし伝えればいいんだろうなと思っていて、それで書類も通っていた。

けれどこの前グループ面接というのを行ったんだけど、一緒に受けた人達は「自分性質は○○です」とか「自分は○○な人間だと判断しています」とか

割と自分とはこのような人ですよーという自己PRも含めて伝えていて、なるほどコレがセオリーなのかと気づいた。

かに目の前にいるおっさん・おばさん群とは、はじめて会っていてしかも短時間に何人もさばかないといけないなわけでそりゃインパクトを感じさせるためにはそうだよなぁと面接終了後に感じた。

まあ俺がしゃべるのが全く得意じゃないのとプレッシャーに酷く弱いという就活に向かない為に生まれたみたいな性格をしているからだけれど、

考えがフリーズしてしまって喋りがたどたどしくなるのも自分で気になってしばしば落ち込む。

面接官の意図を読んで答えないといけないような気もするし、やる気って本来やらないとわからないはずなのに、それををみせないといけないって大変だな。

2018-04-20

anond:20180420180840

流行らなくても良いから一個Webサービス作ってみよう。最悪頓挫しても良い

それで何が大変だったか、どういう狙いでこういう機能作って、結果どうだったか面接で言えれば良い

やりたいと思う仕事のすべてに「女性活躍中です!」なのやめて欲しい

応募し辛いわ

面接いっても形だけで結局終わる

たすけて

連絡

面接日もらう

面接登録「1.5~2ヶ月の猶予が欲しい」「日勤夜勤は途中で変更できるか」「被服の安全基準、主に靴」

辞意「5/7まで」

就業消化ここから

住居探し「エアコン」「保証人不要」「都市ガス」「4.5万円」「光可」「職場まで自転車

審査「1・2週間?」

荷造り・ネット回線準備・車売却

市役所「転居届」

就業消化ここまで6/7まで)

引っ越し「移動・住所変更関連・家具調達

イエーイ

2018-04-19

無気力に襲われている。虚無。あれもしたくない、これもしたくないと考え始めタスクから目を背け言い訳を並べては自分の首を絞めている。ドMなのかわからない。漠然とつらい。これをしなくてはならない、となるとそもそも私はこれが好きなのか?やる意味は?と問い始めるのでたちが悪い。この文章のように、理屈と御託を並べては空を切ってばかりいる。

就活卒論といった現実に向き合わなくてはいけない。周りの人間シビアなのかそれともその割には元気なのかわからない。リクスーを着た人間は見たくないし、就活の話は聞きたくないし、面接からゼミ発表かわってくれとかクソったれだ。なんでお前の人生で私が犠牲になるんだよ。いまだひねくれ、自分が納得するとこしか受けたくない(と言ってもまためんどくさがって自問自答するのだが)、何社も受けるなんて嫌だ、どうして発狂したトードーのようにスーツを着ねばならぬのだと思いつつも漠然と家で虚空を眺める日々を過ごしている。体重も増え、バイト先も少しずつ環境が変わり、ああ私なんぞ何もできない……と厭世から自責の念まで敷衍させてスマホをいじることが増えた。ぎりぎりまで何もしたくない。ぎりぎりまで現実から逃げていたい。仕事疲れた父母の喧嘩、稼ぎが悪い会社からこうなるのよと言った愚痴を聞くたび底なし沼に浸かっているような感覚になる。

生きづらい。そして自分を認められない。自分修正できない。計画へのこだわりが強く、少しでもダメになると即投げたくなる。0か100かしかない極端さ。AD等の診断を受ければ楽になれるのかもしれない。

2018-04-18

転職

2年前、年収400万程度のとき転職活動して年収750万円のオファー

コンサル会社でちょうどブラック企業が人を殺してたので怖くなって、オファー辞退。

現在3月中旬から転職活動開始。

4件応募、2件書類通過、両方一次面接落ち。

自信をなくしてる。

IT人材は売り手市場じゃなかったの?

まだ1ヶ月にも満たない転職活動で弱音吐くのもおかしいけど。

最近AIに関する仕事してたせいで、簡単に決まると思ったんだけどなあ。

働きながらの転職活動は単純に忙しいし、精神的に苦しい。

でも今日エージェントと話したら、

コンサル会社勤務の私と同い年の子は始発で帰宅して2時間寝て出社って生活らしく、

2年前のオファー辞退は後悔してないんだけど。

2018-04-17

地獄就活新卒非正規に使った話

就活精神病み、結局新卒カードでの正社員を諦め、非正規で働いてる者です。

エントリーのみも含めれば、軽く50社以上受けました。100はないと思うけど、途中から数えてない。面接も少なくとも3、40社くらいは行きました。でも、私は結局新卒カード非正規に捧げました。

そろそろ就活マジで精神を病む学生が出て来る頃だと思うので(私もこの頃からおかしくなっていきました)体験談と恨みつらみを書いていこうと思います

◾️スペック

地方公立 文系

キツい顔系のブス

ボランティア活動あり

ブラックバイトを4年間務め上げる

SPIはたぶん7割くらい

長所コミュニケーション能力系のこと、ガクチカアルバイト経験を話していました。ごく普通だと思います

◾️なんで就活を失敗したか

結論から言うと、私は新卒採用に向いていませんでした。

新卒採用企業がみているのは、伸び代だといいます。私は、それに加えて、「扱いやすさ」、そして女の子は「可愛げ」を求められていると感じました。

私には、可愛げも、育てる余地もないように見えたんだと思います。正直それなりに仕事勉強もできるし、受け答えもしっかりしているので、そう見えても仕方ないかなとは思いますが。

面接練習でも、履歴書でも、ESでも、特に大きな問題を指摘されたことはありません。企業研究もきちんとしてましたし、企業高望みもしていないと思います

でもとにかく最終面接が通らない。

お祈りしてきた企業はその理由を教えてくれないけれど、恐らくは「新卒っぽくないから」。

就職課やハローワークで、「中途だったらどこでも受かる」と言われた時にはもう笑うしかなかったです。ほかに指摘された点は直せましたが、こればっかりはどうしようもありませんでした。生まれ持った雰囲気問題じゃん。

◾️就活について

以下は完全負け組からのご意見なので、暇つぶし程度に聞いてやってください。

まず、SPIは早めにいい点を取っておいてください。

精神疲弊すると能力は下がります。私は集中力の欠如から、夏頃には文字が全く読めなくなりました。ツイッターすらまともに読めなくなっている状態で、まともな点数が取れるわけがないので、ある程度指標になりそうな点数を取っておくことをおすすめします。また、就活は後半に進めば進むほど中小企業を受けることになります。そうなってくると、SPIはまず行いません。別の対策必要になるので、その意味でも早めにSPI時間をかけるタームを終わらせるべきだと思います

合同企業説明会意味がありません。

非常に混む上、玉石混合すぎて効率が悪い。あと寒い暑いクオカードだけもらって帰宅するのがいちばんです。もし、顔を覚えてもらいたい企業出展しているなら、行くのもいいかもしれませんが、そうでないなら学内説明会に絞った方が絶対効率が良いです。結局私がそれなりに選考を進んだのは、学内説明会で知った企業ばかりでした。ただ時期的に学内説明会は終わっているでしょうけど…

やばいと思ったら早めに病院に行ってください。

長引くと就活どころじゃなくなります。もし病院に行くのに抵抗があるのなら、ハローワークでは就活生を対象としたカウンセリングを行なっている場合があります。調べてみてください。私は実際に受けましたが、愚痴の吐き場所としては非常に有効でした。

年明け前までには就活をひと段落させてください。

卒論で詰みます。私は詰みました。

教授に泣きつきなんとか卒業させてもらいましたが、本当に留年すれすれのところまで追い詰められました。秋頃になったら、一旦就活ではなく卒論に集中した方がいいと思います。もうその時期の新卒採用は、たまの掘り出し物を除いては、正直ハロワで年中採用を探しているところと大差ありません。ハロワ就職課に行けば、2月3月でも求人はあります留年してもう1年学費を払うのが嫌であれば、先に卒論にかたをつけるべきです。

就活エージェントは信用しないでください。

彼らにとって私たちは客ではありません。企業という顧客に流すためのただの商品です。もちろん全てが全てそのような人だとは言いません。ですが相性の悪いエージェントに当たってしまったが最後、余計に精神を病んで終わりますあくまビジネスだということを忘れないでください。学生気分でいると、いちばんダメージを受けるのはここだと思います

就活には理不尽なことが多いです。本当に多い。

面接の後、社員愚痴に数時間付き合わされて、帰宅したらお祈りが届いていたこともあります。こっちはキャバ嬢じゃねえんだよ。

あと、女の子就活はやっぱり厳しいです。

後半戦になればなるほど、女の子比率は上がっていきます。私が就活後半で出会ったのは、だいたいがちょっと地味で、真面目で、それなりの大学を出ている女の子でした。知ってどうなるということではないかもしれませんが、覚悟はしておいてください。

◾️今後について

とりあえずのところは、今働いている会社で、正社員として拾ってもらえるのが目標です。先日、周りに比べてひと回り少ない初任給いただきました。少ないとはい学生時代とは雲泥の差で、380円しかなかった口座が一気に何倍にもなってびっくり。

でもやっぱり、貯金をしてさら一人暮らしができるような額ではないので、正社員になりたいという気持ちは強まりました。今は新卒入社ではないという立場を活かして、システム諸々の効率化を上に提案したいと考えています非正規雇用では長くても数年しかいられないので、早く結果を出したいところです。

就活を乗り越えて(結果的に逃げたので乗り越えてない)、もう二度としたくない、というのが本音です。就活地獄です。

正直まだ長い文章を読むのは苦痛ですし、疲れているとすぐにメンタルにきます。一度折れた金属は元に戻らないと言いますが、メンタルもおそらくそれに近い。

から、なにかがおかしいと思ったら、寝てください。面接をさぼってください。好きなものを食べてください。それすらできなくなったら、病院に行ってください。

就活生の7人に1人は鬱状態だといいます体感もっと多かったように思います

就活おかしいし、理不尽だし、歪んでいます。みんな知っています

からやばいと思ったら逃げてください。死なないでください。非正規もわりと気楽で楽しいですよ。給料は少ないけど。院に行った知り合いもいます公務員浪人する知り合いもいます新卒カードは3年は使えます。まだなんとかなりますだって若いから若いだけでなんとでもなります

この春から就活スタートした皆さんが、少しでも穏やかに次の春を迎えられますように、願っています

就職活動がくっそきらい

金と時間無駄すぎる。面接ゲーすぎるし。それに正社員にするかどうかのギャンブルなんてしなくていいじゃん。なんてちょっと話しただけと実績でわかるわけねーんだから、少しだけ仕事ふって確認すりゃーいいのに。

入った挙げ句に、ブラックだったり人間関係が最悪なんてのもよくある話だしさ。お互い幸福じゃん。現状、思い出すだけでもコストに見合わないわ。

こういう考えた企業が、結局、派遣みたいな中抜き業者通して、コストに見合わないやらモチベがあがらないやらで、みんな不幸になる現状はみてらんないわ。

就活システムの虚しさ

現在フリーランスで働いてるけど、自分一般的就職システムってのがクソみたいに嫌いだ。

成果物みせてオッケーならオッケーでいいじゃないか

ながったらしく時間拘束した上に、お祈りメールってバカじゃねーのって。

明らかにLOSE-LOSEなシステムだと思う。

自分面接で必ず落ちるということとを続けた結果、自己評価が最低になってしまった。

学歴だけはいいか学歴のせいにもできない。書類では毎回通ってたから、面接がクソ苦手なだけだと思う。

今は、自分の作ったものは良いものだと思っている。だからちゃん仕事はある。

ただ、飛び抜けて華がある天才でもないので、やっぱり苦しいのは苦しい。

それと、東京在住でないのが、かなり響いている。しかし、上京して食えるかと言うと……うーん。

話がズレたけど、非正規不安定さと中抜きでLOSE-LOSEで、非生産中抜き業者だけWINな現状かえませんか?

投資家事業者事業者技術者が、もっと気軽に直接付き合えばいいと思うの。

なんでこんな事書いたかってと、ちょっと声をかけられたのでまあ話だけ聞こうと某社で面接したら、まあすごく嫌な気持ちになったので書いた。呼んどいてなんだソレってあっけにとられた。俺、ビジネスしにきてんだぞ。時間無駄感ぱねぇよこのシステム

正社員はね、やっぱ両方共怖いよ。自分はクソっみたいなベンチャー就職して、心身壊したから二度と正社員とかできないし。

不安定な厳しさはあるけど、プロジェクトごとに雇って、ちゃんとした対価払えばみんな流動性がって幸せになると思うの。

2018-04-16

失業保険受給期間も終了した

職探しも本腰をやっと入れ、

今日面接に行ってきた

相手側と自分希望のズレと、

他の人は合致してるというのもあり、

不採用だろう。

何だろうか、

面接のことやその場所でやっていけるか

不安や色々考えて決断するまで時間がかかった。

感じたことは、

考える時








anond:20180416172930

最終面接役員の身柄を押さえないといけないから、面接できる日は限られてくる。

大概は1~3日で一次の合否だけでも連絡するけどね。1週間空けると応募者(特に学生)は「落ちた」と思うらしいから。

やりたいことしかやりたくないという危険就活に失敗してそのまま卒業

フリーターしながら転職サイト登録してそのまま希望職種職種就活

先週受けた面接の結果は今週前半には返ってくると思う

またダメだったんじゃないかと思うと胃が痛くて仕方がない グエーッ

グローバル企業で働くことを目指す全ての人へ

日本企業は概して働きにくいのは事実だと思う

8年前に新卒で、誰もが知っている日本銀行入社してから転職米国まれ多国籍企業に移りました。

主語デカイ感はあるけど、二社間の傾向は見て貰えると思います

就職先はよく考えた方が良い、これは紛れもない事実です。自分人生、何に重点を置いて生きていくか?という選択です。

これは重要選択ですが、何も新卒から就職という一時点でだけ決定しなくとも良い訳です。

最初仕事で合わなくても、力を蓄えて職を変えても良いですし。

強調したいのは、合うか合わないか入社してから考えてみても遅くも無いということです。

それから仕事と上でのスキルプロとして勝負していこう!と考えているのであれば、他人に言われようが言われまいが、自己研鑽を止めたらオシマイです。

他人から言われて勉強するのは、楽しいものでも無いですが・・・

新卒

日本銀行では、「仕事のために生きているフリをするのは大事だな」ということです。

これは、はっきり言えば入社から分かっていました。だって面接がそういう受け答えを求めてくるじゃない?

「XX銀行を志望した理由は何ですか?」そんなん、他のメガだって殆ど業務に差は御座いませんよ、と思いながら、「フリ」で色々答える。

業務時間も長いので、朝6時に出社して、会社を出るのは午前1時近くの時期もありました。

(そこまで酷くない時期もあったが、巡航速度の仕事で8時出社、20時退社くらい。)

飲み会は、部署によりけりでしたが、ある程度付き合いは必要だったかも。

万が一にも、「趣味の傍らに仕事をしよう」という生き方なのであれば、それは当然合わない場所から、やめた方がいいと思う。

あと、現場意識として、守りを固めることが第一になっているので(些細なワンミスがあからさまに出世に響くから当然。)、やはり前向きな業務が進むには途方も無い時間がかかりますね。

若いうちは、切ない気分になると思います

あと、女性がやっぱり虐げられていますね。

転職

3年前に転職しました。

基本的に、仕事に対して人を採用するので、その仕事に関するスキルセットは自前で用意してくることになります

なので、勉強資格必要なら自分で取ることになります上司からアレコレ言われません。成果を出せれば文句言われない。

誘われての飲み会等も無い(業務後は、自分自己研鑽やらリフレッシュに使う時間という意識が染み付いているので。)。

その他に書き出してみます

残業代はない:銀行時代残業代は実時間ではありませんでしたが、裁量労働です。ですので、やることやって、サッサと帰れます

※その反面、自分が速やかに仕事を終わらせる為の仕組みづくりに執心する人間も出てきます他人仕事押し付けるとか、アウトソースするとか。

良し悪しですが、業務効率化がこういう点から動機付けられることもあります

仕事は細かい指図は受けない/作業評価されない:個別作業は一切評価されないので(e.g.エクセル管理表を埋めた、作った、とか)、結果、アウトプットに集中できます

※反面、過程がおそろかにされてしまうという欠陥はある。

他人尊重しあう:お互いに、ある程度能力を認め合えるので、結果的に無理に飲み会に誘ったり、時間を奪ったり、そういうことが減っていると思います

クソ面倒くさい奴も居る:人間が、他人評価することが大前提ですので、必然的な欠陥として、評価を受けることに長けている人間も紛れ込みます所謂口だけ人間

給料上がった:銀行の同期の1.5倍以上になりました。銀行員の第一選抜組みの40代後半になっても、まだ貰えない給与だと思います

飲み会であまり払わない:飲み会は滅多にありませんが、開かれるのは誰かの歓迎会だったりとお祝い事。上司が全部払うので、無駄金(?)が出て行かない。嬉しい。

自分時間が持てる:彼女誕生日休みます、親の誕生日ですから休みます、出先から仕事します、全てOK

金が無いか就活やめます

辞めはしないけど交通費が捻出できないか面接とかは来月以降に受けようと思うけど間に合うかな。

ESとか一次面接スカイプとかやってるとこなら一次面接は今月やるけど。

2018-04-15

フリーランスをやってる大学4年生だ。ものづくり仕事としているんだが、最近クライアントから品質が落ちているとクレームがつくことが増えた。「あの時とは全然違う、どうしちまったんだ」と心配される程度にはだ。

数ヶ月まえに冴えない自分を変えたくて仕事始めたってのもあり、まだまだ食えるほど稼げてないんで、同時に就活もやってるがこっちも上手くいかない。面接の度に今後のご活躍を祈られてばかりだ。

つい先日大学生最期の1年も始まった。卒業論文卒業必須条件になってるもんだからこっちも色々と準備しなくちゃあならない。

もうなにすりゃいいかわかんない。

せっかく始めた仕事を止めたくもないが今後食っていける保証も、もしもの時の蓄えも逃げ場もない。

このままの状況でいれば仕事先もこちらとの契約を切るだろう。そうなる前に自分から切ったほうがいいのだろうか。

就活も上手くいかない。個人仕事取ってきてやってますアピールすりゃ「ウチは副業禁止」だの「そういう気質の人はウチには合わない」とか言われてしまう。

挙句の果てには「そんな稼ぎじゃアルバイトと変わらないじゃないか」。事実だが、悔しい。事実故にひたすらに悔しい。

そのせいで話すことと言えば無難サークルやらボランティアでの取り組みに終わる。結果お祈りだからどうしようもない。

勉強も大変だ。卒業がかかってるし、下手な卒論提出するわけにもいかない。

元々ADHD気質があり、並行作業が苦手な自覚があった。ただそれだけじゃないと思う。

シンプルに俺には能力が無いのだろう。無能なのだ。どれもこれも上手くやれるほど能力があるわけもなく、特筆すべき才能もない。かといって後から復帰すりゃいいじゃんというめぐり合わせもない。

レールにも乗れず、かといってレールを外れた先で生きていけるような能力も無い。

辛い、ただひたすらに辛い。何もかも上手くいかない。将来に、人生希望が持てない。くそっ、くそっ。

もう何もかも放り投げて消えたい。何も考えたくない。もうやだ。もういやだ。

ニート43日目。面接の結果が来なくて不安だしすごくヒマなので、如何にして時間をつぶすかについて考える。

英語勉強

社会人のころは隙間時間を見つけて熱心に勉強していたが、時間制限だとどうもやる気が出ない。TOEICそこそこ良い点取れたから、次は英検準一級でもやろうかなって思うんだけれど、日本にいる分には使いどころもそんなに無いしなあって感じ。

プログラミング勉強

プログラマー。漫然とかっこいいイメージあるが、作りたいものがないのでProgateちょっとやって挫折アウトプットに対する苦手意識がある。初心者なんだからしょーもなくって役に立たないもの沢山作ったらいいんだろうけど、パッと評価されないと気が乗らないのは、悪い癖なのだと思う。

ギター

かぶってたギターを取り出して、ポロンと弾いてみる。発表の場がないとむなしい。やってどうなるって思っちゃう趣味なんて総じて、やってどうなるものでもないんだろうけど。社会人サークルとかあるみたいなので、職が見つかったら検討してみたい。

アフィリエイト

不労所得めっちゃ興味あるけど、企業が多数参戦している中で検索上位を取るのって並大抵のことではないと思う。ちょっとだけ試したことあるけれど、誰にも見られない記事を書き続けるのがつらくて、すぐやめてしまった。こんな風にダラダラ思ったことを適当に書くのではなく、みんなが興味持っていることをまとめたり、世相を鋭く斬ったりしなくてはならないのだ。

クラウドソージン

ヒマだからテープ起こしとかして小銭かせいじゃおっかな~って調べたところ、どうも失業保険の支払いに関わるらしいのでやめた。あと単価やすすぎという意見もチラホラ。たしかコンビニバイトの半分以下とかザラっぽい。

旅行

上手くいけば旅先で素敵な異性と出会ってイチャついたり、荘厳な景色から何かしらの気づきを得て人間的に一歩成長したりできそうだが、基本的一人旅って何が面白いのって思っちゃう。ちなみに一人旅好きな人から、現地のエロい店に行くから一人でも平気という話を聞いて、なるほどと思ったことがある。

どれもしっくりこないからもうちょっと考えたい。昔はゲームしていれば幸せだったが、ずいぶん拗れてしまった。あるいは何も考えずに、何でもいいか適当に行動したほうが良いのかもしれない。それはそうと、この文章を書くために1時間ほど時間を潰せたので、嬉しいと思った。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん