「ちんちん」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ちんちんとは

2017-11-24

anond:20171124090711

ちんちんのものには興味あってもそれに付随する男性必要ない……とかじゃない?

からちんちん出して眺めるもよし触るもよしみたいな女性向け風俗とか面白そうじゃないか

もろちん……じゃなかったもちろん出してるホストは客の女性には一切手出し禁止

ちんちんの魅力

当方まんまんを所持しているが、自分のまんまんを弄っても魅力的だとかましてかわいいとか弄って楽しいと思うことは無かった。 なんか形状が気持ち悪いし手は汚れるし

それに比べてちんちん面白さ。

ルチンで歩くとペトンペトンと跳ねて、そっと手に取るとムクムクと膨張する。睾丸は高級ベルベットのような滑らかさ。刺激し続けると汁が出るのも趣がある。

そもそも排泄器として外に出てる方が尿を出すとき楽だし、羨ましい。

私もちんちんが良かったな

anond:20171124025325

ていうかさー、ちんちんをシコシコする行為がどうやれば他の何かより上等な可能性があると思えるんだい?

2017-11-21

男の子トイレ教育女性に任せてはいけない

妻がうちの子おしっこを教えるとき

ようやく立ちション重要性をわかってはくれて教えるようになったんだけど

終わったらおちんちんティッシュで拭くように指導してる

やめてくれって言っても「だって汚いでしょ」と言ってやめてくれない

普通男性便器にはティッシュなんて付いていないってことや

そんなことやってる人はいないっていうことを散々言っても聞いてくれない

女性男性立ちションもっと勉強すべきだと思う

anond:20171121143500

まて

ちんちんぶりゅりゅ

って

どういう状況ですか

ちんこから脱糞するの?

anond:20171121143238

公式に日ごろから気さくにおちんちんぶりゅりゅ!ってリプつけまくっとけばどうでもよくなるよ。

2017-11-19

キンタマの袋が異様に痒くなる

陰嚢湿疹てやつに1年半くらい前からなった。

最初半年くらいはまぁ我慢できるレベルだった。ほんとに軽くだけど水虫持ちでもあったので、それが玉袋にうつった所謂インキンタムシだと思って薬塗ってたんだけど一向に良くならなかった。

今年の正月あたりになると保冷財で冷やさないと眠れないレベルになり、たまら皮膚科へ。

事前にネット検索したら、寝る前に痒さが増したり、袋がカサカサになって皮が剥がれ落ちたりという症状があったので疥癬かい寄生虫病気なのかと思った。自分ペット飼ったりはして無いけども、他人ペット触ったり、動物触った子供に触った記憶とかはあったので。

受付は50代くらいのおばさんで、「今日はどういう症状で?」と聞かれたので「夜寝られないほど陰部が痒い」と正直に答えたら気のせいかもしれないけどふっって失笑された気がした。その時はそれどころじゃなかったけど後々考えるともし笑われてたなら腹がたつなぁと思った。隣にいた20代のお姉さんは無反応でありがたかった。(もしかすると反応が逆だったら嬉しかったのかもしれない)

受診にあたり、自分陰毛が薄いほうでは無いのでハサミでかなり短くカットして行った。当日朝に風呂も入って身奇麗にした。

診察で玉袋が痒いというと見せて、といわれたのでズボンを脱いでパンツのスキマからちんちんを持ち上げて該当部を見せた。具体的に言うとちんちんの付け根と玉袋の境目あたりから玉袋側にかけてが痒かった。

診断は「陰嚢湿疹」。疥癬かと思いましたって言うと笑われて心当たりでもあるの?って言われた。ステロイド入りの軟膏と乾燥を防ぐ軟膏を処方され、化学繊維の下着はやめて木綿の下着にしなさいといわれた。陰嚢湿疹も事前にネットで調べたが、原因不明の事が多く、疥癬なら特効薬があるそうなので薬一発で治ると思ってたのになぁとガッカリして木綿のパンツを買って帰った。ちなみに医者はおじいちゃんだった。美人女医とある意味しかたかもしれない。

ステロイド入りの軟膏の効き目はバツグンで、とりあえず痒くなって塗ると治まる。インキンタムシの薬は少しだけかゆみが治まった気がしたが、ステロイド無しの市販かゆみ止めはほぼ効き目がなかった。

とりあえずいいたいのは、これを読んだキンタマ痒い人は恥ずかしがらずに病院いきましょう。

なんで今頃こんな事書いたのかと言うと、原因が唐辛子の過剰摂取なんじゃないかって気がするから。これから唐辛子断ちをして様子を見るつもり。ぶっちゃけ唐辛子断ちって禁煙禁酒よりよっぽどキツイマジで

--

追記

低刺激性のボディーシャンプーで、風呂上がる時にタマタマは念入りにシャワーでゆすいでるから多分大丈夫だと思うけど、念のために石鹸にしてみるわ。ありがとう

2017-11-18

見つけたよ!嬢ちゃん!おちんちんを噛んだ借りは返してもらうからね!

父親ごっこがしたいなら、自分子供をつくって、それでやってくださいよ!

2017-11-14

女の子の外性器呼び方

我が家には女児が二人いる。

長女が産まれた際、我が家では女の子の外性器を私の故郷方言なのかうちの両親による造語なのか判然としない呼称で呼ぶことにした。

夫婦で話し合いは特にしていない。私が勝手にその単語で呼び出したので夫もなし崩し的にそれをそれで呼ぶ様になった。

あるとき夫の実家では女の子の外性器を何と呼ぶのか、夫に聞いてみた。夫には妹もいるので当然あれの呼称はあるものと思ったのである。すると夫の答えは私にしてみれば衝撃的だった。

「え、知らない。」

マジか。

夫曰く女の子の外性器について家族が何か言うのを一度も聞いたことがないという事。夫の土地言葉でそれを言い表す単語があるのかどうかも夫は知らないし、あれをマンコとかお股などと言う事もないし、そもそも女児の股間について言及するという事が夫の実家では全く無いのだという。

夫の妹が兄弟とは別に隔離して育てられた訳ではないし一緒に風呂に入ってたりもしてたが、親が妹の胯間について言う事は全く無かったのだそうだ。

ええ……。

たとえば「湯船に入る前にはちゃんと体を洗うんだよ、マンコも洗うんだよ」とか「おしっこした後はちゃんとマンコ拭かないと痒くなるぞ」とか言わね?

夫の両親が息子の前では気を遣ってそういう事言わなかっただけなのか?うちの両親が弟がいる場でもそういう事ふっつーに言うのがおかしいのだろうか?

私の実家では女の子の外性器男の子の外性器ちんちんとかキンタマとか言う風になんか可愛い語感をもつ単語ライトに呼ばれ、その手入れ方法も当たり前のものとして日常会話の中で教えられるともなしに教えられているが、夫の実家ではそうではなかったのであった。

そんな話を聞いた時に、初めて私はでは女の股のあれをマンコと呼ぶのと「(方言?)」(お里が知れるので自主規制)と呼ぶのどっちが良いと思う?と訊ねてみた。すると夫は「マンコはアダルト用語っぽくて嫌だから消去法で[方言?]」と言った。

マンコという単語になんか嫌なイメージがこびりついてる気がして嫌なのは私も同じだ。妙なところで気の合う夫婦である。私達二人とも、あえてマンコマンコとライトに言いまくってマンコという単語に付随する悪しきイメージを払拭しようというどこぞの女性芸術家の様なガッツは持ち合わせてはいないのだった。

という訳で我が家では、現住所のある土地では全く通じないであろう単語女の子の外性器を、男の子の外性器ちんちんと呼ばれる時の様な気軽さで呼んでいる。

娘達はなんかそういうお年頃なのかよく外性器におを付けて「お○○ー!!」って叫んでふざけているのだが、「君ら幼稚園でもそういう事言ってふざけたりするの?」って聞いたら「恥ずかしいか絶対しない」と言っていた。

男女の在り方が入れ替わったらおもしろいと思う

男の子女の子ってちんちんジロジロ見てきてサイテー」

女の子あいかわいいよなちんぽでかいし、ヤリてー」

2017-11-10

辛い

アダルトサイトアフィリエイトやってんの。

動画コンテンツね。

サイトコンテンツやすのにエロ動画しこたま見ないといけない。

これが思っていたより辛い。

ちんちん勃起ちゃうんだわ。更新作業中に。好みの女優なんかだと特に

かといって作業中に頻繁に抜いてたら仕事にならん。更新結構数をこなす必要がある上にアクセス時間帯も考慮するので結構時間タイトなのだ

しょうがいか我慢汁でぬるぬるする気持ち悪さを我慢してる。

今はかなり収益がでちゃってアダルトアフィリエイト生活できちゃってるからやめるにやめられん。

情報商材作業中に性欲はずす方法を買いたい。売ってないか?売ってないよな。

古い人参

冷蔵庫に忘れ去られた人参は、まるでおじいさんのちんちんのようで、悲しい。

2017-11-09

anond:20171109151121

ふとももちんちん挟んで圧力オナニーする方法を昔覚えた

これになれると膣内射精障害になるからほどほどにな

2017-11-08

自慰をした

自慰をしてしまいました

全部服を脱いで乳首ローターを取り付ける。今日は本気。

スイッチを入れるとイソギンチャク状のシリコンが高速で回転して固くなった乳首とその周りを激しく嬲る。

敏感なところをぐちゃぐちゃとかき回されてくすぐったいような少し痛いような快感で下の方もじんじんと熱くなる。

奥のほうがきゅうんと疼いて思わず足をくねらせてしまい、もう中を刺激したくて仕方なくなる。

でもすぐに挿入はせず、ディルドーを何度も何度もぐりぐり擦りつけ、入れたい気持ちを焦らす。

「は、早く入れてよっ…あっ……おちんちん欲しい、よ………!」

わず恥ずかしい声が出てしまう。恥ずかしいことを言えば言うほど、自慰にふける背徳感が止まらない。

隣の部屋に聞こえてしまうかもしれないが、もう気持ちが高ぶって抑えられない。

ぐしょぐしょに濡れたところで1度乳首ローターを止めて、ディルドーをゆっくり中に入れていく。

はじめにゆっくり抜き差しすることでディルドーをなじませる。

私はきついほうで、1度ディルドーが抜けなくなって助けを呼んで二人がかりで抜いてもらったことがある。

十分にディルドーを慣れさせないと、大変恥ずかしいことになってしまう。

絶頂に達するとディルドーを余計ぐいぐい締めつけてしまうらしいので更に抜けにくくなる。

とても恥ずかしいし申し訳ないのでもうこんな経験はしたくない。

ディルドーが慣れて来たら、中の敏感なところを繰り返し刺激すると、とても気持ちがいい。

そのまま中で1回イってから、もう一度乳首ローターのスイッチを入れる。

「あっ、いい、あああああ!」

更に敏感になった部分がイソギンチャクにかき回されて、背中が仰け反るほどの快感が押し寄せる。

それから2回中でイって、くたくたになったらおしまい

この後乳首ローターとディルドを洗わなければならない。一気に現実に引き戻される。

何故性欲というものがこの世に存在するのか。

相手がいるならまだしも、一人でせつなくなって自慰をするなんて、ただ虚しいだけ。

しかも震えるプラスチック2つとゴムでできた棒に慰められるなんて。

それを黙って裸で洗ってるなんて惨めすぎてもう死にたい以外の感情では言い表せない。

性欲なんかいらない、激しく抱き合いたい。

隣で寝るだけでいい。誰か隣で寝てください。



https://anond.hatelabo.jp/20171106233237

2017-11-07

ちんちんかゆい

このまま死んでしまったらどうしよう

怖い

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん