「論法」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 論法とは

2017-11-19

anond:20171119110045

恋愛結婚プロポーズも女がリードする場合普通にあるし、

お前個人が女からリードされて貰えないのは、そこまでしてお前と付き合いたい女がいないだけでは?

この論法適用したらそうなるってことだろw

https://anond.hatelabo.jp/20171119105902

政治家になっている女がいるんだからお前は無能

意味不明

その論法では政治家の女以外、男女問わず無能ってことになるぞ

2017-11-18

anond:20171118185449

ほら出た「下の男もどうせ家事しない」論法

そのくらい自分で見極めるつもりもないらしい

まあ男からしたら「食わせてもらえるわけでもないのに真面目に家事するのもアホらしい」んだよね

卵が先か鶏が先かわからないけど、男女どっちの側からも動く理由がなくなってしま

2017-11-16

anond:20171116234704

すまんなカレーに目を奪われて

論法の話は他の奴とやってくれすまんな

anond:20171116234251

えーっと、ここではカレー単体の話をしているのではなくて、論法の話をしているんだ。すまん。

anond:20171116091716

というかさ、独立した強者荒野で生きられるのは当たり前なわけ

でも、君らお気に入り論法だと「誰だって弱者になる可能性がある!」わけでしょ

それが頭でわかっていて、実際別の相手にはそう主張してるはずなのに、

なぜか困った時のこと一切考えない奴らを手放しで持ち上げてるの、まあ大概謎だわ

そもそもルールというのは、自由に任せたら自由をはき違えて好き勝手する奴を抑えたり、

そいつらの犠牲なっちゃう奴をきちんと守ったりするために存在する

両方の意味自由謳歌できる人間なんて、実はそんなに多くないんじゃないかと思う

みんなこういう場では「そうそう! いろんな結婚の形があっていい!」と場の空気に乗って、

金子みすゞかお前はみたいな勢いで自由を称賛するだけ称賛するけど、

例えば「オタクは何するかわからいか表現規制必要!」と吠えるラディフェミには、

なぜかふんわり共感するのがいたりする

結局、自分お気に入りには自由を認めたいけど、そうでない奴はルールで縛りたいだけでは?

ただそれだけのことなら、もうアホらしすぎて、こんな長々と言う必要なんかない

2017-11-15

anond:20171115221904

〇〇したいなら△△すればってのが彼氏に甘えてる論法だっつってんだよ殺すぞ糞餓鬼

2017-11-13

anond:20171113093355

どっかのクソ花が「屏風から出して」論法を持ち出してきそうだが、まさにあいつのことなんだよなw

anond:20171112210152

いわゆる滑りやすい坂論法(slippery slope argument)ちゅうやつでんな

現在主張されている点は認めうるんだけど、それを認めると認められないような結論を受け入れるところまで滑ってしまうんじゃないか」という懸念

これは割と真剣検討される議論で、例えば軍事研究問題とかなら妥当意見として真剣に取り扱われてる(んじゃないでしょーか?)。

提出された方には「滑らないよ!」という義務が(議論モラルレベルでは)ある程度は存在すると言える。

もちろんこの議論クリティカル反論に育てるためには「滑るよ!」と証明しなくてはならない。

だが、ポイントは、「滑らないよ!」と証明しない限り、元の主張は無傷ではいられないということだろう。

そうなると、全面的夫婦別姓に対する反論(反感)が一部としてではあるが、選択夫婦別姓に対する反論(反感)を構成しうることになってしまう。

全面的夫婦別姓に反対する人はかなり多いだろうから、この議論は意外にシリアス論点になりうるのかもね。

2017-11-10

不満をためすぎると暴力政府を倒すかもしれないかガス抜き必要だ、という論法もあるし

それで何の問題もないんじゃないですかね

七五三の年齢

この季節になると七五三のことを毎年思い出してしまって苦しい。

私は満年齢でも数えでも7歳の時に七五三をやらず、4歳下の弟の5歳の七五三に合わせて満8歳で七五三のお参りをした。

当時からおかしいと思ってて茶化すように「私は八五三だね!」とか言ってたけど、普通はそんなことしないらしいことが分かった。

考えてみればそうだと思う。

七五三において年齢は大事な要素だ。この歳にお参りとかお祓いするのにもちゃんと意味がある。

なのにそれを無視してしまうと意味が薄れるのではないか

なぜ8歳だったのか。

祓いの金がもったいないからできればまとめてやりたい

しかし年齢がずれてしま

姉の七五三なんか遅らせたって構わない

っていう論法だったんだろうな。

田舎からよくある長男優先なんだけど、自分がここまで軽んじられてたと思うとやっぱり辛いものがある。

普通8歳で七五三やらないよな?

2017-11-08

https://mobile.twitter.com/GoITO/status/917524706835677185

実学乖離した先端科学擁護するのに故事を持ち出して、だからお前ら蒙昧どもは科学の前にひれ伏せ、という消極的方法しか取れないのだとしたら、ますます大衆科学乖離は進むだろうな。

本当のこの論法以外に先端的研究正当化する方法はないのだろうか?

2017-11-07

朗報】見た目ロリだけど何千歳からセーフ論法欧米も取り入れる

ZOE - THE ASPECT OF TWILIGHT

http://na.leagueoflegends.com/en/featured/champion-reveal-zoe

"Don't be fooled by her childish appearance—Zoe is an ancient being, a cosmic messenger of Targon."

2017-11-05

ディヴィッド・チャーマーズの「情報の二相理論」

友人と話がかみ合わなかった原因も、「議論領域」の分割・設定がうまくなかったからかも?

もっと素朴なレベル物心二元論だよ。

 

「仮説」と「事実」の峻別

ディヴィッド・チャーマーズ意見はご存知なんですね?

彼の著作難解なところもあるので、文系の方は準備段階として「様相論理学」という数学を学び論理構築や証明練習を行うか、村上陽一郎あたりの科学入門書を読むと参考になると思います

「死後の世界がある」という仮説(命題)に対して、その証明方法がなければ「事実」として人々が共有できないので、「あるともないとも言えない、分からない」(不可知論)という段階で留まるのが論理的には正解だと思います。(死んだことのない人には「死んだら何も無い」と「証明する方法」がない。自分経験していないこと=存在しない、という論理は成立しない)

ポイントは、証明方法が(1)他人と共有できるものか、(2)個人的経験他人とは共有できない)に留まっているか、の違いです。

で、それを突破ちゃうのが宗教東洋宗教道教仏教など)は「個人的経験証明)する」という論法を使ってます

 

三昧

仏教ヒンドゥー教における瞑想で、精神集中が深まりきった状態のことをいう。

長期の訓練を積めば薬物等を使わず呼吸法等で肉体をコントロールできます

リラックスした状態で、呼吸と心拍の停止を数時間から数日に渡り経験することによって、彼らは「肉体が停止しても意識活動できる」と言ってます。(医学的には「呼吸停止」と「心拍停止」と「瞳孔散大」の3条件が揃うと死と判定)

三昧のやり方は「ヨーガスートラ」という本で紹介されています

インスタントに慣れた現代人は、わざわざ長期のトレーニングに取り組み三昧の練習をする人は少ないです。

もしも三昧の練習をするなら危険も伴うので、大学等で医学を学んでおく必要があるでしょう。(自分の肉体に起こる変化を自分理解できる必要があるため)

インドでは三昧の実験を公開して、三昧に入れない人と間接的に共有する方法採用しています

そこまではOKなんだけど、問題他人いくら経験してもそれは自分経験ではないという事実。(経験をそのまま他人転送コピーする方法がない以上は、最終的には自分経験する以外に方法がない)

生きている間に三昧に入るのはハードルが高いけど、いずれ死ねば分かることなので、無闇に焦る必要もないでしょうか?

 

神の存在証明

「神は存在する」という「仮説」も同様の論理構造はらんでいます

誰かが「神は存在する」と言ったら、その証明として「神がいるなら目の前に連れて来て」と言えばOK

他人には見えない神が存在している」という人がいたら、それは個人的体験証明方法で留まっており、他人と共有できない証明方法だと明言しておきましょう。

神学では亜種として「理神論」という屁理屈も用意されましたが、これも他人と共有できる証明方法ではありません。

 

人間の死後も魂は残る(幽霊になる)」という話に対して、

  1. 「仮説」と「事実」の峻別
  2. 個人的証明」(個人的体験)と「共有できる証明」(再現方法があり共有できる)の峻別
  3. 三昧(一時的な死の状態)に入れるなら、肉体の状態第三者医学的に測定可能
  4. 他人が三昧に入っても、それは自分経験ではない(三昧の状態を外から見てるだけ)

という点を確認すれば、齟齬が減るでしょう。

 

こういう話題って、日本人同士だと話しづらいデリケート話題かも?

ちなみに私はデイヴィッド・チャーマーズが列挙してる各論は援用するけど、彼の見解(汎心論など)には同意してません。また、一神教ユダヤキリストイスラム等)も間違っている部分があると思っています

科学でも宗教でも、「仮説」を「事実」としてゴリ押ししてくる人は結構多いので、論理破綻していないか証明方法は何か?常にチェックする必要がありますね。

https://anond.hatelabo.jp/20171105195916

あれはテレビ論法ネットでも通用ちゃう話であって

ネット側の敗北なんだけどね

吾郎ホモ疑惑を打ち消すための結婚式ごっこ、

SMAPの歌をうたえないことを見せるための72曲ショー

全般的に全部そんな感じ。

2017-11-01

はてブって「誰がこのニュースで顔歪ませてるか」を気にするところだよね

政策じゃなくて政局きにするみたいな話

ネトウヨはてサの顔を歪ませてるのを楽しんでるし

はてサネトウヨが顔を歪ませてるのを楽しんでるし

政治以外のネトウヨはてサみたいな話じゃなくても

毎回毎回誰がどう思ってるかばっかり気にしてる

ニュースはそのネタというか、きっかけというか、足掛かりというか、どうでもいいかんじだよね

マウントが好きでそれをやってる感じ

ツイッターなんかもそうなんだけどね

からマック女子高生論法とかそういうのが大好きだし

もっと強力な外国の友人が日本のこの文化おかしいって言ってたよ論法とかも使うよね

何がじゃなく誰がばかリ気にして生きてる

からお前が言うなって論法反論した気になってるんでしょ?「誰」が重要だもんね

「〇〇には騒いで△△は放置するのかよ?」という最強論法

他人を殴りつつ問題を提起するクレバーさもアピールできる

二兎追う者が二兎を得られるの最高だな

2017-10-29

大阪の髪染めの件

髪染めの件は、もともと地毛をわざと黒く染めさせるというのはどうかと思うけど

・都会の人には全く想像もつかないであろう"髪を染めることは不良への第一歩"であるという事実存在する田舎

本来家庭で行うべき子供の躾を学校委託されるようなレベル学校

の2つの集合が結構距離存在するということはわかっておいたほうがいいと思う。

なんか、「麻布高等学校は高偏差値校だけど髪染めてる!髪染めたからといってバカというわけではない!」みたいな

論法をはってる人が多数いるけど、

・家庭での躾も正しく行われ地頭もよく、賢い奴らがファションで髪を染めること

・家庭での躾は無く、地頭も悪い奴らが先輩に誘われてアウトローへの第一歩として髪を染めること

の両者をちゃんと識別しろよって思う。

2017-10-27

anond:20171027104428

そこでお前も公務員になればよかったじゃん論法を持ち出してくるとは

2017-10-25

LGBT差別論法

気持ちいからといって社会的差別をするべきではない」というのはもっともだし、

これは(もし他の属性にも適用してもらえるなら)あらゆる差別解消に繋がる理屈から支持したい

ところが一方で「気持ち悪いことではない普通なんだ(だから差別対象から外してくれ)」

って物言いもあって、こっちは気持ち悪いが故の差別フツーに肯定してそうで怖い

2017-10-24

anond:20171024144759

綺麗な貧乏論法やめろ。

労働不能をDSMに書かないとダメなのか?

anond:20171024113947

子供以前に結婚できない奴にその論法無駄だけでなくむしろ逆効果だろうが

そもそも弱者には頼るものが少ないのにそのことをコケっと忘れていやがる

anond:20171024073213

自分弱者になる可能性もある」とか言ってホモ権利獲得に協力させようとする奴に限って

キモおっさんになったのは自己責任、君らそんなに甘えていったい何をしてほしいの?www」

とか言ってくるんだから全然信用できないんだわ

論法自体は正しいけど、それを同情できる対象にだけ適用するというのは欺瞞であり詐欺

「悪いのは集団の一部だろ論法」は完璧に正解なんだけど、集団擁護したい時しか使われない。

そんなこと言ってる奴だって集団全体が気に食わない時は悪い奴を一匹捕まえてきて、

全部同類ということにしてしまいたいわけだ。

2017-10-20

から高速道路制限速度を引き下げて、速度違反徹底取り締まりして、安全に停止できる環境を整えるべし。

https://anond.hatelabo.jp/20171019171002

から高速道路制限速度を引き下げて、速度違反徹底取り締まりして、安全に停止できる環境を整えるべしなんだよね。

「停止していたほうが悪い」なんてのはキチガイじみた論法である、という事実をきちんと私達は周知していきたい。

こうやってエンジントラブルタイヤトラブルドライバーの不調等でのトラブルでの停止は"あり得ること"なのだから、それすらを責めるというのはあまり狂気なのだからね。

私達は停車車両安全を守る為にも、後続車両安全に停止できる速度で走らせるために下記を警察議員要請し続けていきたい。

高速道路を含めたすべて公道での制限速度引き下げ

・移動式オービス覆面パトカー白バイ覆面バイク等での速度違反徹底取り締まり

・車間距離不保持違反、車間距離保持義務違反等、通称あおり運転煽り運転)の徹底取り締まり

これらが実現されれば、先日おきた高速道路少女の両親が後続車両からの激突加害により人命が奪われる惨事も防ぐ事ができたのだから

更にいえば、交通事故根本から激減させたいならばクルマ離れはを進めるのが特効薬になる。

統計を見ても、人々の移動が徒歩、自転車公共交通時代、今よりも遥かに交通死者は少なかった。現代は、年間約1300人も自動車運転手及び同乗者が死亡している(自転車より遥かに多い死者数)。

そして交通刑務所懲役囚人のほぼ全員は自動車運転手。重大事故を起こした加害者実名顔面が全国に報道され、ネットでその犯歴が永遠に残り続ける。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん