「社会問題」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 社会問題とは

2018-09-19

そもそも九段の人の主張はぜんぶ頓珍漢でしかないし

規制女の子のためになる根拠はなんだぁ!」

R指定規制でもあるように、幼い子が残虐シーンや性的さにトラウマを持たないようにするためです。持たない人もいるは理由になりません。逆にその程度も理解してないで口開いてたの!?って感じ…しかもただの場所区分なので出版規制と違い表現の自由も買う人の権利も守られてます。何が困るのか意味不明すぎるわ。え?女の子に見せつけたい?あぁ、つまりただの性犯罪者ってことですね。

「あの雑誌は中身を読めばそういう性的消費じゃないとわかるはず!」

文脈がどうか表紙を見ただけの女の子にはわかるはずってエスパーなの…?

「実際に本屋に行けぇ!行ってないなら聞かない!」

統計のためには数百店舗回る必要があるけど…私がエビデンス()

そんな店舗はないんだぁ!と言いたかったのか知らんけど、発話者の主張としては「それはやめられるべき」という倫理問題なので、ひと店舗でもあったらそこが批判対象となるので、統計をとろうが「完全に存在しない」を証明できない時点で関係ないのよな。

ゾーニング意味がわかってないに違いないんだぁ!出版規制など目の前から消そうとしてるに違いないんだぁ!」

わかってねーのおまえじゃん笑ただの場所区分の話なのになぜか出版規制に向かった黒人差別を持ち出して論点なんにも理解してないクソバカかよ

民営から自由だろぉ!」

毒を売るのも自由なのか笑 今回の件は毒になる売り方をしてはいけない、って話だよなぁ…

R指定みたいに自浄作用働かすことができないならそれこそ出版規制にするしかいねって話になるわけだし、買う側の権利が守られてるのになにギャーギャー騒いでるの?あ、女の子に見せつけたいだけのアレな人でしたね笑

性的消費など存在しない!定義もなぁい!」

あの、フェミの人に聞いてまわったらだいたい同じ志向の答えが返ってきますよ。「女性自分意図に反して身体性的に扱われること」みたいなもんでしょう。むしろ、この定義理解せず、議論に口出ししていた時点で「なにひとつわかってないのに口を動かしてたバカ」とみなされてしょうがないよね。しかも、「子供たちが残虐シーンや性的シーンでトラウマを抱えたりしないように」R指定という先例が存在しているのに、「トラウマはぜったいにぜったいに発生しないんだァァァ!」と喚くなら、それを証明しないといけないよね。なぜなら、トラウマが発生する人が少数でも存在する時点でゾーニング根拠になるから。ま、いまさら「表紙の女は実在しないんだから被害者など存在しないんだァァァァ!」とか言ってるバカには理解できないだろうけど。

まぁ僕は反フェミなんですけど、頭が悪いくせに批判されると発狂するバカがきらいだから殴ろうとしてみたらあまりにもレベルが低すぎてワロタ議論社会が良くなるぅ!とか言い出すなら自分自分の主張を疑うところから始めた方がよいのでは笑 他人にばっか言う割にやってないのか、それとも純粋社会問題に口出しする程のおつむではないかのどっちかだよなぁ…笑

anond:20180918194029

データがないんだぁ!つってるバカ、自他の区別がつかない子どもたち向けに、性的シーンや残虐シーンを防ぐR規制などの先例もあることすら知らないんだな笑…

 

ゾーニング主体者は本屋出版表現する側であり、彼らがそうした先例持ってる以上、今回のはその延長上でしかない。そうなると、君らの側がまったく傷つかない証明をしないといけないんだが笑

それで反論になると思い込めるってすげーわ。話にならんね笑

https://anond.hatelabo.jp/20180920100249

2018-09-18

人で反応を決める人が多い

同じことをしているのにネットである人は賞賛され、ある人は非難される。

好かれている人にはよりたくさんの賞賛が送られる、とかじゃなくて真逆の反応。

物事判断していかないと、社会矛盾が生じる。中身を見ないままに世論形成されても、様々な社会問題などが本質的解決に向かう事は少ないだろう。

選挙投票率低下なんかもそういう事なんじゃないかな。

候補者の事を好きかどうかで決めているから、人に興味が持てなければ投票にも行かない。

当然、社会は人の繋がりで回っているので、人間関係大事だ。

人で決める気持ちは分かるが、差別は良くない。主張に向き合うべきだ。

2018-09-16

anond:20180916162444

そもそも右翼左翼は、自分の敵か味方か、味方ならこちら側の思想に全部従えという質の悪い同調圧力

こういう時点でバカにしてかかっていいもの

社会問題問題それぞれについての是々非々対処すべき。

2018-09-15

入れ墨タブーニッポン非常識観光客トラブルになる?上等だろうが!

https://www.yomiuri.co.jp/fukayomi/ichiran/20180719-OYT8T50020.html

だいたいさ、自称進歩的知識人の、外国人にナニカ二と合わせろという薄っぺら内弁慶戦後一貫しているけど、刺青日本人に寛容にさせるなら、チンピラ日大理事長みたいなのを取り締まって、市民に対して反社組織の恐怖を減らすのが筋だろう?

市民に手を出さない、しかシノギを続けたいヤクザ屋さんはそのように自ら広告することだ。

さすれば、刺青の恐怖なんぞ、昭和平成時代の昔話で終わるんだよ。

揉めるにはそれぞれ根拠があるんだよ。揉めて然るべし。原告被告意見を述べられない裁判なんてあるのかよ?当事者尊重せず表層を取り繕うあんたらのやり口に合わせてたら、潜在的社会問題は増えていくんだ。まさか自分らの糊口を増やしてウハウハ狙いか??

権力者以外の敵を作ってそいつに石を投げることが社会問題解決するすべだという連中

経済運営がうまくいくことが政権の一番の重大使命であり、支持の源泉である

で、一番は借金や、何らかの形で金を政府に奪って景気底上げというのがやりやすい。

ナチスのメフォ手形共産主義富裕層から暴力による略奪。で、一旦は支持を得られる。

だが、どこかでその手法政府が金を取るのは限界がある。

とするとどうするか?

「アイツラの存在こそが不幸の源泉だから、アイツラに石を投げれば皆豊かになるんだ」

と煽る。

日本では官系の職種や、中国人韓国人に石を投げていった。ゆえのネトウヨ新自由主義爆誕

中国人韓国人が居づらい社会になり、

教育福祉医療大学研究疲弊は凄まじい。

実際のところ、金が回転しないとならない。ほっておくと、金が滞り景気は悪化するし、富裕層権力者に近いから、自分たちに滞りがちな金をそのまま温存させてくれるように望む。

累進課税、高法人税だったが、景気は間違いなく良かった1980年代以前が理想的だった。富裕層税金が多かったが、間違いなく儲かっていた。

「アイツラに石を投げれば問題解決する」という情報拡散するやつに与してはならないし、

金回りこそが大事だというのを通説にしないとならない。富裕層企業自身が、実際消費、設備投資に回すようにするのが理想的ではあるのだからな。

2018-09-13

ネットが居場所じゃなくなった

90年代後期からネットをやりつづけてる。

2chもやった。今じゃ名前も覚えてないゲーム攻略サイト掲示板チャットかにも入り浸った。

だいたいがBIG-server.comとかのBBSとか、どっかのチャットシステムとかを設置してたよな。

ふみコミュニティネカマもした。

PCスペックが足りずにネトゲあんまりハマらなかった。

自分サイト作ってみたりもした。

朝目新聞系のサイトとか、虹色カタルシスとか、なんかネット変態なことをしてる変なやつのテキストサイトを見て笑ったりしてた。

そういう居場所ネットにたくさんあった。

Twitterがあらわれた。最初は居場所らしく感じた。

けど、いつの間にかそれは現実世界とつながりすぎて、

昔みたいに24時間耐久オナニーするやつもいないし

著作権ギリギリジョークイラストもはやらないし

おっさん社会問題談義ばかりが目につく世界になってしまった。

いつしか俺も話題に乗るためにそんな話ばかりをするようになっていった。

そうしてネットが居場所じゃなくなった。

俺の居場所は…どこにあるんだろう。

2018-09-09

考えるのも馬鹿馬鹿しい話題

高齢者子供の引き起こす公害

今時高齢者子供人間特性理解できない人がいるというのは驚いた。私は学のある社会人男性から子供の泣き声とか高齢者の怒りやすさとかに対するこだわりはないけど、頭使えば考えるのもばかばかしい話題になんで引っかかるんだろう?欧米人だったらまともに相手にされない話題だと思う。

高校生大学生が車やバイクに乗る社会的メリット

今の学生社畜ならぬ家畜みたいになっていることがわからないのか?勉強が忙しすぎて時間的な余裕がない。内需云々とか景気回復云々とか言っている人が多いけど、それとこれでは問題が違う。

パワハラセクハラ問題

から暴言撒き散らす人間とか体罰行使する人間とかはいて、しか絶対数が減っているのにどうして体感的には増加しているということになっているんだろう?そんなことは30年か40年ぐらい早く言いなさいよ。

今のストレス社会について

年々ストレス社会についての研究が進んできて、昔に比べて体感的なストレスは軽減されているのに、年々ひどくなっているような印象操作は許せない。体感治安だけで犯罪の増減を考えるぐらいナンセンス

ブラック社会問題

長時間労働しろブラック環境しろ20世紀と比べればこれまでもかと云わんばかりに改善されているのにどうして年々ひどくなっていることになっているの?事実を調べてから言いなさい。

日本1960年代から1990年代まではずっと好景気だった

ふざけたこと言うな。1970年代にも不景気就職氷河期はあったんだよ。こういう人間に限って、普通の景気という概念がわかっていない人が多い。

ゆとり世代日本で一番学力が高くて優秀な世代

高学歴者率の高さとか、学力テストの成績だけ見ればそうかもしれないけど、そもそも昔とは教育のあり方とかが全然異なるので昔の世代と比べようがない。

2018-09-06

北電東電同類だった。

北海道民としてがっかりだ。そして怒っている。

今日も続く停電は、特定発電所への依存が原因だった。

このだだっ広い北海道でなんでこんな事が起きるんだ。発電所なんていくらでも分散できる。大きな街だってそれなりに分散してる。

社会基盤を担う企業としてのBCPはどうなってるんだ。問題は結果よりもこのそもそもの背景だよ。

もしこれが災害リスクへの対策検討不足だったら老害経営層はすぐクビにすべきだ。クソみたいに心配症気取ってないで、新規発電所のために退職金を返納して少しでも還元してほしい。

検討した結果、コストとか様々な理由リスクを飲んでいたのだとしたら飲んだリスクの対価は払う必要があって、辞職するんだよね?誰がリスク取ることを認めたの?誰が被害受けるの?誰がお金払うの?

どちらにしても大きい社会問題になりそうだなー、やだなー、見たくないなー。

2018-08-31

理系凄い論者の考えって要するに「お金いっぱい稼げる僕つよい」ってことでいいの?

何かを生み出すから凄いなら芸術だって凄いし、社会問題解決するなら別にモノづくりじゃなくても政治学社会学経済学からアプローチだって考えられるよね。

2018-08-30

美少女にされたいこと一覧

2018-08-29

富の再分配と同じようにゴミの再配分もすればゴミ屋敷問題解決

しかし肝心の富の再分配自体が行われていないように思う(勝手イメージです)

社会問題について書くと反応があると聞いて

世の中に疲れている

社会問題の類いはたいてい一概にこれが正しいと言えないから、考えるだけで消耗してしまう。

いまホット女性社会進出の話にしたって、力の差や身長差みたいに生物性別でほんとうに男女に差が出るものとそうでないものがはっきりしない or 比較的はっきりしているものでも他のいろんな問題が絡み合って混沌としている。明確な定義がなくて答えが出せない場合妥協点を探るしかないんだけど、結局みんな自分可愛いから、いつのまにか個人的な手柄取りや利権争いに飲み込まれしまう。そうした権力闘争さえ掌の上で転がせるような、ある種残酷なまでの策略家がいればいいんだけど、健全な使命感にその狡猾さを活かしてくれる頭のいい人はなかなかいないものだね。少年漫画だと時々いるけど、現実社会では世論に負けそう。

つらいことがあったとして、自分だけの問題だったら嫌なこと言ってくる人から距離をとるなり、仕事やめるなり、海外に逃げるなり、なんでもできるけど、責任が伴うとなると途端に身動きがとれなくなる。覚悟だとか、受容だとか、結局個人の受け止め方の問題帰結してしまう現状が歯がゆい

2018-08-28

自身趣味が認められないからって社会問題的に語るのやめません?

オタクが星つけてて笑う

2018-08-23

ラノベ女性描写基本的女性軽視、女性蔑視、女性差別と言える。男にとって都合のいい女(作者の操り人形)ばかりでリアリティがまったくない。

ネトウヨなどの普段から女叩きしてる連中がラノベを好むというのはわかる。しかはてな民はむしろ逆の立場差別には果敢に立ち向かっているじゃないか。それなのにラノベ女性蔑視的表現には寛容というか完全に気づいていない。

なにも奴隷とかハーレムとかそういう話をしているのではなく、人物造形が雑すぎるという基本的な話だ。女がまったく書けていない。

ラノベにはこういった基本的問題があるにもかかわらず、はてな意識高い連中が年を取っても相変わらずラノベを好むというのは嘆かわしい。中高生の頃好きだったのはわかるが、成長するにつれてどこかのタイミングラノベが抱える問題点に気付かなければならなかったのに。気付かないままあるいは気づいていながらそれを見過ごし、そして40歳になってしまった、そんな連中が多すぎる。

はてな民社会問題について偉そうなことを言っていても、こいつらラノベオタクなんだよなと思うととても萎える。

2018-08-22

なぜ日本各地でゲリラ的な事件が続発するのか?

社会の流動化



いまや日本若者の大半がネット接続してSNSアカウントを持っている時代。つまりSNSをしている若者が必ずあなたの近くにはあるわけだ。だから犯罪ツールネットがあるというのは、その意味では当然だ。

もちろんそれが非行と直接関係しているわけではない。全国に張り巡らされたインターネット網とIT、それに伴う社会の膨大化によって、今までの日本地域社会の流動化と不安定化が進み、非行を誘発しているのだ。かつ若者高知能・所得のばらつき・欧米化により、市民日常的に目の届かない地域非行が拡大し、それにより初動が遅れる。

おそらく、暴走族活動範囲も、昔であれば地方幹線道路沿いに限られていたのが、都会のインナーティ住宅街などにまで分散しているはずである田舎だけを見回ればすむ時代ではなくなった。しか暴走族のものゲリラ化が進んでいるために警察対処ますます困難になる。こうした理由から、近年都市部を中心に暴走族が異常発生しているのであろう。

さらに、IT技術の高度化により、物的証拠などによる捜査が困難になっているという。特殊詐欺なんて昔から多いじゃないかと思うかも知れないが、インターネットを用いた詐欺事件の続発という状況は、この5年ほどに起きた現象だ。2017年社会問題になったランサムウィルスも、手口が巧妙で何の手がかりにもならない。日本中の人間が、アメリカヨーロッパなどと同じ環境に生きるようになったので、事件の手口がつかみにくくなったのである

かつ、日本社会テクノロジー化は、日本国内のコミュニケーションコミュニティ消滅させた、あるいは衰弱させた。振込みでも銀行ATMを使わなくなるようになり、スマホワンタイムパスワード機械重要になった。書店仕事量は減り、定額で本読み放題という価値観が広がった。そうなると、メディアビジネスも益々やりにくくなる。まして読書メディアチェックすらパソコンスマホで済ませる人がほとんどすべてになれば、新聞テレビ収益も減る。休日の移動で満員電車を使わなくなれば、鉄道会社収益が減る。都会の税収が減って益々不景気になるのだ。

YouTubeで立て続けに犯罪が多発したというのは、どういうことなのか?犯人の顔を知っている人が隣近所にもいなかったのか?まったく不思議だ。コミュニティが衰弱しているのは地方だけの問題ではなく日本全体の問題であると考えなければ理解できないであろう。

こうした日本全土の極端なファスト社会化の大きなメルクマールアマゾンだ。ネット化が進めばアマゾンが台頭するし、アマゾンが便利になればますます個人化が進む。テクノロジー化による個人化が進んで、コミュニティ崩壊し、流動化した地域社会犯罪抑制する機能が低下している。あらぬところから道路鉄道に乗って、どんな犯罪者が来るかも知れない。犯罪者も腹が減るから、たまには仮想通貨支払いで食事をするであろう。しかし周りに知る人はいない。そして駐車場で、たくさんあるアカウント情報のなかから気に入ったアカウントを盗めばよい。

地方都市や大都市ゲリラ不良が多発するのはなぜか?



最近ネットテレビニュースを見るとゲリラ化したヤンキーによる事件毎日のように発生している。後から出てきたニュースもどれの関連ニュースなのかわからない。業務妨害事件といってもどの事件なのか、毎日のように起きているから分からない。しかほとんどの事件貧困層マイルドヤンキーがうようよいるような地方ではなく、景気のいい大都市部で起きている。

ゲリラ暴走族が発生した道路を見ても、都心かと思えるような立派な地区も多い。だから地域的には申し分ない所なのに何故醜悪事件が多発するのだろう。特に暴走族事案が目立つのは何故だろう。子供が荒廃しているとか家庭が荒廃しているとかは前から言われていたことだが、それ以外にも国民コミュニティーが崩壊していることも原因の一つだろう。

もちろんネット社会が悪いわけではない。経済合理化近代化時代の流れで避けて通る事が出来ない。ネットが便利なところは活性化するしネットのもの雇用も創出する。外出せずに食品から生活用品まで全て買い揃える事が出来る。自宅から車で買いものに出かけて大量に物を買って車に積んで帰ってくるような生活が車無しでできる。まったくアメリカ田舎のような生活日本社会に定着した。

私の若いころには便利なネット環境や高度なネット文化はない。用事ときは必ず外出していた。ところが現在ではネットが一人一台の時代が来て、買いものネットショップで買いものするのが普通になっている。貧乏人がクレジットカードを持っていないのは過去の話だ。クレジットカード審査はより甘くなり、手数料無料かも進んでいる。

その結果、東京都心で小銭やお札をお店で目にする機会は少なくなった。持っているのは地方から観光客未成年者ぐらいだ。だから日本でも現金を持ち歩く事がなく生活できる。もちろん地方都市は今でも現金が手放せないが、大都市部のチェーン店富裕層が訪れる地域ではカードの普及が進んでいる。

このようにテクノロジー化した社会ではたとえば事件が起きても犯人捜査もままならず、犯人もあらゆる手口を使って広範囲に移動するから警察適応できない。今までは免許を持たずに生活していた階層免許を取るようになった。オートバイを乗り回す高校生現実になり、それに対する不満も生まれない。近所づきあいも薄くなったか事件の芽があっても近所も気がつかない。

このような環境学生たちにも悪い影響を与えて、学生非行の増加にもつながっているのだろう。戦後アメリカで起きた青少年犯罪の多発が日本でも起きているのだ。一見歴史ある町並みの地域青少年犯罪が発生するのはなぜか。そのような環境では家庭も個人孤立してしまうからだろう。

小説漫画テレビドラマのような社会現実に出現している。SNSを用いたゲリラ暴走族アメリカ少年犯罪象徴だ。日本テクノロジー社会がやってきたからそのようなライフスタイルが実現した。つまり日本欧米のような犯罪多発社会になってもしかたがないのだろうか。チーマーマフィアや極○も衰退し大人子供を狙う犯罪も激減した。多くの人が未知の人間と寄せ合って生活している。日本にあったコミュニティーは崩壊した。

日本では欧米のような社会理想であると教え込まれてきた。だからこそ誰もがネット接続しそれで買いものや昔ではATMでしていたことをする。しかしその理想が実現したとたん青少年非行化と犯罪が昔のように多発するようになった。凶悪詐欺事件も増えた。日本はこれでいいのだろうか。コミュニティーを再建するにも社会のものの流動化で無理だろう。

冷笑系」を攻撃し始めると社会運動ヤバい

何とは言わんけど、社会問題なんかで敵味方に分かれてそれぞれが運動をしているとき、「敵」を攻撃するのはまだしょうがないのかなと思う。

全員が無傷で済む戦いなんてないからな、それは。

でも「冷笑系」という立場攻撃対象とし始めたとき、本格的に社会運動ヤバいことになる。

異論を述べる自由担保とかその辺りのことも許さないという姿勢の表明であり、後はひたすら自分達の無謬を信じて突き進まざるをえなくなる。

陣営もいろんなものを失うことになると思う。

anond:20180822141259

人間、体も心も円滑に動くためには熱量必要なんだよ。

その種火となるのが悪文だったり日々のtogetterに寄せられる「社会問題タグ記事だったりなんだよ。察しろ

2018-08-19

自己肯定感が低いのは問題だとよく言われるが

政治社会問題みてるとブクマカみてると自己肯定感高すぎて、他人の話が聞けずにおかしくなってる人も多いので自己肯定感が高すぎることへのライフハック必要なのではないか

現代慰安婦問題とは何なのか?

想像だが「絶対解決しない問題」だからアレだけ注目されて持て囃されているのではないだろうか

社会問題」というものは、何とは言わないが色々都合がいい存在

しか問題というものはいしか解決してしまもの

その点、現代慰安婦問題デッドロック状態で、無茶をしない限り解決しづらいものになっている

これを用いれば、無限日本政府(や韓国政府すらも)叩けるし、政治的カードになり得る

そういう部分が一部の人らにとって魅力なのではないだろうか

 

類似捕鯨問題

スカッ!とする人生目標

別に今の時代に限らないが目標不足な気がするんだよ

魔王でも居れば「打倒魔王」で頑張れるんだけど

金持ちになっても今の時代スカッとすることできないし

てか日本金持ちほとんど保守的だし

政治経済みたいなのは構造的な問題が残ってるが、これ解決してもスカッとしないし

例えるならイベント不足のソシャゲみたいな感じ?

の割に維持が面倒で手を抜くとどんどん転げ落ちていく

 

そりゃあゲームやりたくなるよな、分かりやすいしな

 

そういや、いろんなゲーム特に洋ゲー)見てると、一回社会問題とか核戦争とか起きて一回歴史が後退してるんだよね

やっぱ争いを求めているんだろうかね

消費をする自由ぐらいしかない世の中だ

今の世の中において自由というのが消費くらいだ。

カネが無ければカスみたいな扱いを受けるとでも言おうか。

多様性が叫ばれるが。正直消費の多様性だけを唱えていたりするのをよく見る。

消費の多様性だけを提示して満足している人すらいる。

それ以外は経済やら容姿闘争というものがどこまでもあり、そこでは何も自由などない。

強いものが勝ち続ける。

そして、それは無秩序でえげつのないものだ。

街中には監視カメラが張り巡らされ、ネットではログやらが取られ、人々は死刑などに喜んだりする。

さらに、司法行政政治の腐敗も見て見ぬふりだ。

人権民主主義など微塵も考えずに消費の自由さえあれば満足しているのだ。

自分が通う偏差値の低い大学を歩いても消費主義的な思想しかない。

何も考えずに商品を選ぶような思考で生きている。社会問題など気にも留めようとしないだろう。

ただそれが今の時流なのかもしれない。

中国などの国が一党独裁体制で躍進しているのは、恐らく結局のところ消費の自由だけ認めればどうにでもなるということの証でもある。

それで人権やらは踏みにじられていくのだろう。

嫌気がさして、レジスタンス的なアニメやらを見る。

ネトウヨの友人がエロゲ作りをしているのに触発されて、反体制シナリオでも考えてみるが何も浮かばない。

自分能力のなさは大前提だが、それ以外にも現実フィクションを上回るくらいに八方ふさがりで何をすれば良いかというのも見えてこないのもあるだろう。

想像力はないが、ただ容姿が良ければ自分幸せになれていたという気はしてくる。

最近英語でも日本語ウェブページでも美容整形のページを見てしまう。

自分の関心は資本主義が引き起こす格差日本司法行政立法の腐敗よりも容姿なのだろうということを気づかされる。

恐らく、学校生活やら様々なもの自分容姿というものによる格差を考えさせられてきたからだろう。

また、ありとあらゆる思想なども「でも、容姿がいいやつが得するんだろ」という話で無効化されるというのを痛感してきたからだろう。

就職先は決まっていないようなもので、卒論を書くのも全く進んでいない。

さら行政の腐敗から何か冤罪やら微罪やらで難癖をつけられて逮捕されたりでもするんじゃないかという恐怖まで湧いてくる。

色々と苦しい日々だが、親の金は今のところある。

アイデアが湧いたらムダ金注ぎ込んでノベルゲームでも作ってもいい。

大学院に逃げることも可能だろう。

さら留学学歴ロンダしてもいいし、整形してもいいのかもしれない。

とにかく自由になりたいものだ。

2018-08-18

反体制フィクションを考えて挫折する

最近反体制的な内容のノベルゲームでも作ろうかという風に考えては一瞬で挫折している。

ネトウヨ気味の大学の友人がエロゲ作りに励んでいることから触発された。

彼と話すたびに思想の薄さが気になっていた。そして呆れていた。

そのため、対抗して「深みのあるもの」を作ろうかと考えたりするのだ。

予算は潤沢にあるし、行き詰った卒論を提出しなければ幾らだって偏差値大学色物学部にいる期間は伸ばせるので時間もないことは無い。

大学院やら留学という時間稼ぎも駆使できる。

ただ、反体制というので行き詰る。

ニュースを見ると、あまりにも行政司法立法が腐敗しているということが分かる。

テレビニュース番組すらエンタメに走り御用的なものになっているのではという意見すらある。

こんな社会をどうすれば良くできるのだろうか。

例えば物語において主人公驚愕事実を知ったとしよう。

ただ、それをどうすれば権力に立ち向かう力に変えられるのだろうか。

それを公開しても人々が真剣に騒がなければ、権力者は結局やりたい放題やるというのが現実社会で分かっている。

バカ国民が支持し続ければいい 選挙当選すればいい 捕まらなければいい それで終わりなのだ

どんなにスクープが飛び出ても、無関心に消費社会能天気に過ごしている低偏差値大学バカ学生を見ているとため息が出てくるものだ。

さら物事は複雑なのだ。そして、それは悲惨なのだ

容姿経済格差などが複雑に絡み合い人間権威に縋ったり、何も考えなかったり様々なのである

例えば、自分の別の友人はオルタナティブ右翼な話が大好きだ。

そして、リベラルバカにする。あれこれ理由を考えたが、恐らく容姿が醜いからに過ぎない。

やはり容姿が醜いと人間人間との交流というもの希望を見いだせないのだ。

から何だかんだ屈折したものになる。

自分容姿が醜いからわかる。

このような現実を目にしていると、権力を倒すフィクションを作るにはどうすればいいのか頭を抱えるのだ。

さらに付け足して言うと、容姿が良くなれば彼がリベラルになるかと言えば怪しい。

自分も彼も容姿が良かったら政治社会問題など気にしなかったはずだ。

高校の時に顔が良かった人間と同じように、ただ政治が腐敗しようが能天気消費社会で消費の自由で満足しているだろう。

そのため、えげつない内容な現実社会フィクションを超えてしまうのだ。

そこをどうすればいいのか。

さら必然的フィクション容姿の良い人間が出るわけだけども、容姿が良い人間反体制になりにくいのではないかとも感じる。

なぜなら現状に満足する傾向が強いだろうからだ。

まり反体制フィクションを考えるとき現実社会悲惨さが足かせになり、身動きが取れなくなる。

とりあえず、現実社会自分容姿が良くするのが先なのかもしれない。

2018-08-16

anond:20180816021551

使える手法かもですね。読売新聞の〇〇さんと一緒に動いてるのですが、、という枕言葉があればよいプレッシャーになりそう。

大手新聞記者には、繋がりませんか?

役場広報警察なら地元担当記者が必ず繋がってます

無理なら本社に問い合わせて繋いでもらおう、

もし、そちらが地方都市なら記者ネタに食いつくはず。全国に波及する可能性のある社会問題で、さら地域に根ざした問題でもあるので、かなり魅力的なネタじゃないかな。

仕事のできる記者が仲間になれば、これまで動かなかった人たちも動くかもしれませんし、中央も動かせるかも。

頑張ってください!

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん