「受験生」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 受験生とは

2018-08-17

下駄を脱がせろ」

これ広義の声としてボードか何かに書かれてた言葉だけど、

下駄をはかせるな」ではない辺り、18歳の受験生に直接矛先を向けた言葉だよな。

2018-08-15

大夏休み受験生が言いそうなこと

一日十時間勉強する

明日から死ぬ気でがんばる

あと一つは?

2018-08-12

anond:20180812100636

そもそも高校野球に力を入れる高校がある理由学校宣伝のためなわけで、

実際野球が強いと受験生が増えるからだしな。

受験生が増えれば受験料稼げるしレベルも上がるし。

進学校東大合格者数を躍起になって上げたがるのと同じこと。

2018-08-11

医科歯科問題報道コメントする一浪

おまえ、そもそも絶対合格ラインにも達してないクソ受験生だろ! なんだよ「今がチャンス」とばかりの被害者発言

2018-08-09

男女で脳の構造に差がないのに女子の方が成績優秀な理由って

男女で脳の構造には差がない。

から海外では、差があるみたいなことを発言した大学教授民間研究者が何人も職を追われている。

学問的にあからさまなデマを広める人間は、研究倫理上許されないという判断だ。

これは当然の処置だと思う。

しかドイツでは女性の方が成績優秀だという知見が報告されているらしい。

https://twitter.com/genki_inaba/status/1025396668030570497

また、正式統計があるわけではないが、予備校教師大学入試現場の実感としても女子学生の方が成績優秀者が多いらしい。

(これは過去一週間ほどにはてなブックマークtwitter上などで多々報告されている)

そこで、表題の問いが浮上したんです。

脳の構造に差がないのに女子が成績優秀になる理由って何?

普通に考えると、男子環境的に恵まれていないからだよね?

学問に集中できる環境に置かれていれば、女子と同レベルパフォーマンスを発揮することが脳科学上明らかであるにも関わらず、成績に差があるということ。

それはつまり環境面で男子差別されていると言っても過言でないと思う。

男子受験生に対するアファーマティブ・アクションの導入が検討されてもいい頃だ。

2018-08-08

国立医学部の男女格差私大不正が可愛く見えるレベル

文科省調査より先の医学部男女比調査~不自然な男女比を関係者はどう弁明するのか?

https://news.yahoo.co.jp/byline/ishiwatarireiji/20180808-00092347/

いまどき、受験生能力差に男女の別はないでしょう。であれば、入学データで男女比に極端な差がついていれば、これは何らかの作為があった可能性があります

まさにこの通り。

その上で記事に出てくる大学の例を見ると、もう東京医大不正が可愛く見えるレベル国立大の男女比が異常値をたたき出している。

代表的国立として、2017年の男女の割合のうち、旧帝大の中で表に載っているものを例に出すと

北大:男/女=78.4/21.6

東北大:男/女=83.1/16.9

東大:男/女=85.0/15.0

京大:男/女=84.7/15.3

阪大:男/女=78.8/21.2

いやいやいやいやおかしおかしい8割って何ですか何、なんで男性8割ってなるの。

こりゃ異常でしょ…監査入っていいレベルだよ。

東京医大に対しても手を緩めず、関連省庁には引き続き厳しく吊るし上げて欲しい。

しか私大だけじゃなく、今後は国公立がやってることもよーく監視すべきだよこれ。

あー

受験生を育てるの疲れる

母親なんてやってらんない

てめーの人生のことだろーが

勝手せいやって思う

anond:20180807124518

料理人で考えてみて。一人だけがいくら千切りが上手にできても、宴会とるならスライサーがあったほうが楽だ。

料理しろ医療しろシステム化が一番強いし、普通企業はそれができているのに、なんで医療だけ個人技能スポーツに話を戻そうとしてんだってことだ。

もちろん、もう衰退することしかみこめない地方珍味料理なら新人社員教育も要らないから迫力ある(失敗があったって客のほうが顔みて遠慮してくれるような)おじいさんだけ採用すりゃいいけど、医療はこれからもずっと必要だろ。

AI補助診断だってなんだっていれりゃいいんだよ。医療保険会社からなんかいわれたりしてないの?

 

あと優秀さについてだが若い医者は55点しかとれない男より80点とれる女のほうがいいにきまってるんじゃないか

https://twitter.com/kayuicomai/status/1026066817851088896

論文読めて覚えられるのは期待できるだろ。なにをもって「優秀」っていってんのかわからん

https://toyokeizai.net/articles/-/200786

5年生存率? 患者ストレスだって女医のほうが少ないでしょうが

なんで男性医師男性医師って一部だけたとえ話でっちあげてひまそうにもりあがってんのかお察しってもんだ。

 

あとこないだ手術されたけど(主治医が院長1人の入院女性しょっちゅう経験している)、ホント昼間だけでも朝夕でもできるだけ女医こみの複数制でおねがいしますって思ったし、いつまでも身の回りの例だけで小乗仏教みたいなこといってんじゃねえよ。

副次的みえる症状に長いこと悩んだあと自分でググりたおして医者にお願いしてようやく正しい結論が出るとかしょっちゅうというかあたりまえなんで(別に救急とか休日ではなく、みんなそんなもん)女性医師しろ素直に話を聞いてくれる先生のほうがいいですし、私の眼の前で話聞いてググってくれていいから。グーグル(ででてくる患者会とか患者体験談)より賢い先生なんかいいから。と思ってます

 

個人技能のある先生たまたまたからなんだっていうんだ。日本全国の患者が運良くそ先生に見てもらえるわけねえよ。

甲子園レベルが1人まじっててなんてたとえ話なんか聞きたくねえよ。田舎甲子園選手がくるわけねえ。

そもそも甲子園選手だって投手バッティング一塁も守らせて万能なやつなんかいない。

そんな中でクソみたいな劣化男性医師ばっかりなのがそもそもおかしいんだ。

なんで母数の少ない優秀な医師をわざわざ受験で減らしたのか?って聞いてるんだ。

おまえらがたとえ話でいうならこっちもたとえ話するけど、優秀な女性医師は昼間の診療看護婦への伝達も細やかだから夜中に急変させる割合が少ないんだよ。

ピンチヒッター必要だろドヤァじゃねえよピンチつくんな

https://president.jp/articles/-/25874

調理師免許なくて食中毒知識がなくたって、千切りできて夜勤連続できる料理人のほうがいいよねーというアルバイト愚痴を延々きかされる身になってみろ。

患者は、受験生は、女は、男は、医者は、みんな怒ってるんだよ。

犯罪者擁護してないでリコールかけろや。

2018-08-07

anond:20180807204456

嘘乙。今でも美大では絵が描けない生徒に対して入試得点をあげないという差別を行なっているから、結果的合格出来ない受験生が続出してるよ。

全国の医学部不正慰謝料は誰が払うの?

被害者団体が結成されて医者だったらもらえてたはずの給料を払えってことになって大学は払えませんってことになったら国が払うのかな。

金持ちの子どもばかりの元医学部受験生税金から払うことになってしまうのか。嫌だなあ。

自分たち狂気だと気付こうよ

自分正気だ」と思ってる人が目立つ。正気狂気かっていうのは、社会の流れと比較して判断されるというのはわかるよね。

たとえば特定の県の選手を勝たそうと忖度するという言動は、その集団合意からすれば正気のつもりだろうけど、社会からみれば正気じゃない=狂気だよね。

女性や3浪・4浪の受験生の点数をこっそり減点するという行為も、それに関与している人たちの間では正気に思えたとしても、社会的には狂気と取られるよね。というか狂気と取られると分かっているから隠してたんだよね。

普通そうにみえる家庭でも、女性側の意見論理的でないからと言って男性側が遮ったりすることがあるでしょ。そもそも男性側は、女性の側が言ったことが論理的かどうか優位に判定できる(と思ってる)んだよね。こういう空気は家庭では許されてるかもしれないけど、今の社会ではもはや正気ではない、狂気だよ。

こう書いてる自分も、自分狂気だと思う部分があってひとり葛藤してるんだけどね。

誰かの狂気糾弾するのは気持ちがいいけど、みんなもその前に自分もつ狂気性を自覚すべきだと思うよ。大抵の人は狂気を持ってるものだと思うし。問題ない狂気も多いし、必要狂気だってあるしね。少なくとも「それはおかしい」と自分や誰かが気づけたのなら、本当に必要狂気なのかを考えて、社会とも照らして、必要ならちゃん言動を変えていくべきだよ。

医学部女性受験者への差別には吹き上がるはてなも、このまえ大学ランクエントリー差別してたことは必要悪とか言ってたよね

学歴問題は根が深いですね

正当性があるなら堂々と看板掲げてやればいいのに、実は裏でこっそりやってましたみたいなことをやる。

ばれたら開き直って悪態づいて語気を荒げて、「でも」「だって」「しょうがないじゃないか!」だ。

学歴はたしか能力の有無に相関がみられる厄介なものなので男女差別よりも馬鹿説明がしやすい。

しか男女差別にも言える話だが、それは個々の受験生にはなんら関係のない話だ。

もしもフィルターをかけたいなら例えばTOEIC700点以上などの資格ですればいいのだが、そういったことは面倒だからやりたくないのか。

あるいは大学コネで入れられるが資格は無理なので金持ちの息子を入れさせることができない資格フィルター敬遠されているのかもしれない。(日本企業体育会系馬鹿をいまだに欲しがるしな)

2018-08-06

医学部入試本質は『医者にならない者を入れていいか』という問題

手塚治虫みたいな漫画ネタにするためだけに医学部入って医者にならない人材医学部で教える余裕なんて国民に全くないのだ。

 

女子の点数を低くする→将来結婚出産退職して医者を辞める人が多い

多浪生→医師免許試験合格できない人が多い

高齢社会人受験生医者になれてる時間が少ない

 

代わりに、

 

開業医の子供→医院継ぐためにほぼ確実に医者になる

OBの子供→医局のことを理解してほぼ確実に医者になる

 

から多少点数プラスしてでも入れさせる

医師免許制度が諸悪の根源かもしれない

今回の東京医大問題を見ていて、別の視点から意見を書いておきたい。

結論から言えば、「医師免許制度は廃止、または縮小することで、医療問題の多くを解決できる」ということになる。

極論を言っているように聞こえるかもしれないが、当初は私自身も「免許制廃止」は論外だと考えていた。しかし、この議論に関して調査を進めるほど、廃止論の方が正しいと思うようになった(もちろん、他の職業免許制全般に当てはまることではあるが、ここでは医師限定する)。

根拠を列挙しよう。

免許制度によって医師人口人為的抑制されている結果、1人あたりの業務量の増加・ブラック化が進展した。反対に、免許制度がない状況では医療業務従事者の供給が増加・柔軟化し、これが解消される。東京医科大の「女子受験生減点問題」は、これで解消できる。

医師国家試験不要となるため、国家試験に関する問題が解消される。東京医科大学の「浪人生減点問題」は、これで解消できる。

現代では主にAIなどのテクノロジー進歩によって、医師でなくとも可能医療業務は増加してきている。「法的に医師のみに認められているが、実際には医師以外にも可能」という業務を、他の労働者負担させることでも医師不足問題を解消できる。

医学部卒業者以外にも医療業務への参入を認めることで、雇用を拡大することができる。特に医療業務海外流出することは考えにくいため、非常に効果である

医療サービスもっと安く受けることができるようになる。特別に参入を制限された医師だけではなく、一般労働者医療業務に参入するにつれて医療サービスの原価は低下し、価格にも反映されるだろう。

医療サービス低価格化する結果、社会保障費が抑制され、政府財政にも少なからプラス効果が及ぶだろう。

⑦「本物の医療サービス」が低価格化することで、インターネット上のあやしい医療情報非科学なうたい文句販売される製品による被害も減少させることが可能となるだろう。

医療に関連したサービス機器製造の発展に寄与できる。医療に関する知識が少ない人でも、機器操作を覚えるだけで医療業務提供できるようにするために、診断機器インターネットを利用した医療サービスが発展するだろう。

 

想定される批判に対しても、あらかじめ反論しておこう。

①「免許制度がない状況では医師の質が低下するのではないか?」と反論する人がいる。

しかし、現に業務上のミスが大きな影響を与えるにも関わらず、免許制度のない職業は多数存在し、一般論として彼・彼女仕事の質が低いとは言えない。例えば、ある種のエンジニア機械保守作業者企業経営者などが当てはまるだろう。

こういった職業政府が決めた基準を超えるためではなく、他の企業労働者に負けないために日々努力している。「免許制度がない職業に就いている人間仕事の質は低い」という主張は、大変失礼なだけでなく事実に反している。

②「免許制度には犯罪を防止、または犯罪捜査に役立つ」という意見散見される。

しかし、これは免許制度ではなく「登録制」でも可能なことである。つまり医師として業務を開始するにあたり、役所に届け出を出すだけで達成できる。事実金融業飲食業などはこうした制度になっており、十分に犯罪を抑止・摘発している。

もちろん、「試験合格した人間の方が、そうでない人間よりも倫理的に優れている」などということは決してない。

以上の論点から、現行の医師免許制度は、患者の命よりも医師収入を優先する結果になっている可能性がある。医師免許制度を完全に廃止するか、より手軽に取れるものにすることを検討することは大いに意味があると考えられる。

私はこの結論に必ずしも自信を持っているわけではないが、これを機に免許制度の是非について議論することは必要ではないだろうか。

全国の医学部入試で三郎以上を不合格としていたことがわかった

私立のみならず国公立医学部医科大学で三郎以上の受験生不合格としていた

三郎、四郎、五郎・・・などは不合格

太郎、一郎、次郎、二郎合格

とくに名字天草で、名前が四郎の場合見せしめとして「不合格者」として氏名を掲示していた。

大学側は「性別や年齢で不利益を蒙ることはない」として静観する構えをくずしていない。

しろ女性差別容認するが年齢差別は抗議」って方が多いような…

中高年ならともかく、2,3浪くらいならさほど変わらないしな…

そういうのは入学させても国家試験合格出来ない、って現実があるのかもしれないけど

あと浪人差別なんて女子学生は遥か昔からされているものだし

フェミがそれを知らないとは思えないが…

から女子受験生男子より現役志向が強いわけだし

anond:20180805215154

こいつ頭悪い

そもそも貧乏人は何千万もかかる私立医学部受験するわけないだろチンカス

私立なら受かるのに東大並みの難易度国立医学部受けて散ってる受験生がどれだけいるか知らないならはなから黙ってろよ

2018-08-05

女や多浪が私大医学部入試評価下げられてたからってなんなの?

単なる上流階級内での権力闘争じゃん。何が差別だよ。んなこというならよ、そもそも俺ら庶民なんて最初からそこに入る機会を奪われてるんだがって話なんだよ。私大医学部入試なんて初めから平等でもなんでもねーだろーが。ふざけんな。どれだけの人間金銭的な理由医学部から排除されてると思ってんだよ。被害者ぶってるお前ら金持ちの女受験生女医だって、誰かのチャンスを不当に奪って有利に医者への道を歩んでる立場だろうがよ。同じ穴の狢だろ。親が金を持ってるか否かで、この国じゃ医者になる難易度が段違いなんだよ。お前らだってそれは知ってんだろ?で、それに対して今まで声あげたか?私みたいな親が金を持ってるだけの無能女が医者になれるのはおかしい!もっと優秀な貧乏人を医者にすべきって一回でも主張したことあるか?ないんだろ?じゃあ被害者ぶんなんなや。自分が損した時だけ騒ぎ立てるのをやめろバカ。お前に損させられてる人間社会大勢いるんだよ。今現在もな。弱い立場にある人を踏みつけながら富裕層に生まれ育ってイージーモード人生を歩んでるクソ女ごとき被害者面するなボケ

anond:20180805124048

医者が高給なのに自由も確保された恵まれすぎる仕事からが背景の全部

公務員みたいに週休2日絶対労働時間が不足した場合免許が停止されてまた再試験とすればいい

真面目に医者をしない人は試験会場と自宅を行ったり来たりで不毛時間を過ごす制度にすれば本気の受験生以外は消える

こんなんただの「損得感情」じゃん

高齢受験生に対する医学部差別なんて今に始まったことじゃないし、実際訴訟にまでなってるけど、みんな「まあ医学部就職前提だから」ってしょうがないしょうがないで済ませてきたんでしょ

それで自分属性まで損してるとわかった今になってギャアギャア騒ぎだしても、それこそしょうがないしみっともないだけなんだよ

そもそも医学部側の理屈としては「マンパワーの確保第一」ということなんだから、そりゃ若い男以外を排除する方向になるのは当然だろ

でも、今まで声を上げなかった奴らというのは、年食った奴なんかどうでもいいか無視してたし、そいつらが落とされるのも許容してたし、「医療サービスを維持するためだから」って理屈自体にも、みーんな賛成してたんじゃねえの?

ただ、自分の利害と感情けが、なぜかその理屈さらに上にあるってだけでさ

自分たちが損すること>医療を守ること(自分サービスを受けること)>自分たち以外が損すること

こういう優先順位になってるだけ

差別なんか関係ない、ただの損得勘定感情)で動いてるだけのくせにさ、差別やめろとか今更主語のでかいこと言うんじゃねえわ

からフェミニストダブスタは嫌なんだ

ヤフーニュースで、東京医科大は女子以外にも三浪以上の男子受験生も点数を意図的抑制していたことが出ている。

おそらく、女子受験生の一律減点を批判していた人達は、この件については何も言わずダンマリを決め込むだろう。

「主張しない自由」は認めるけど、フェミニズムが衰退している理由はそこにあるんじゃないかな。

フェミ思想男女平等を求める考え方ではなく、単に男の権力を奪って自分権力者になりたかっただけの話。

2018-08-04

anond:20180804191348

うん、だから、それくらいで生活に支障をきたすような女は

そもそも医学部入れるくらいの受験生活と、医学部学部生活は乗り越えられないと思うよ。

東京医科大学は間違えた。

東京医科大学女子に一律減点を課して意図的男子学生を採っていたことが分かったわけだが、それはポリティカルコレクトだとか試験平等性だとかを抜きにすれば大変理にかなっていると言わざるを得ない。「現役・浪人・再受験」ではやはり現役が受かりやすいだろうし、「地元出身・他県出身」ではやはり地元民が優遇されることはもはや医学部受験生の多くは既知である。ならば「男女」について差があったとしても然もありなんといったところである

なぜそうした性差が生まれるかといえば、いくつか増田内記事でも既に言及されていたが、やはり出産妊娠育児に対して女性男性に比して重要ポジションを担うからだろう。卵巣や子宮のない男性子供をどうやったって産めないのだから。そして出産妊娠育児については大きな負担がかかるた一定期間仕事から離れる必要がある。

しか医者として最も体力のある20代後半から30代前半で女医の大半に抜けられてしまい、更に育児があるので時短勤務で夜間当直は少なめで頼むとなれば、医療現場が成り立たなくなるのは明らかである女医割合が少なかった昔はそれでもなんとか成り立ったかもしれないが、女医割合が年々高まっている中ではそうはいかない。

現場からみたまともに働ける「医師」の総数が減った場合、その影響を受けるのはまず「まともに働いている医師であるが、その次は患者である。「まともに働いている医師」が馬車馬の如く働き、無理にでも代償しているうちはいいが、いずれ二進も三進もいかなくなる時が来る。脳出血心筋梗塞が起きてますけど手術できる人は今手が空いてないのであっちへと別の病院へ送られたり、予約がいっぱいなのであなたの手術が出来るのは1年後ですと言われる未来もありうるかもしれない。頭ごなしに男女差別だと声を荒げる方はそうした状況を全く考えていないし反射的にミサンドリーを唱えているだけである

医療現場で人が足りないことが原因で自分自分親族が死にかけても文句を言わないし諦めがつくという人のみ男女差別だと主張するべきなのだ

しかしこうした状況を根本から打開するため医学科増員について提案がなされたこともあった。残念ながらそれは結局開業医が牛耳る日本医師会により立ち消えになった。大学病院やら市中病院であくせく働かざるを得ない勤務医を救う施策は、最前線を退きすっかり肥え太った開業医によって潰されたのだ。

医学部増員できない中で、現在医療レベルをなんとか保っていくためには、永く(より長期に)長く(昼夜問わず時間でも)働ける医師を採るしかないという結論にたどり着いたのは仕方がないことである

今時女性差別なんて中世か、というコメントも見かけたが、一周回って考えた末、中世のように見える施策帰着したというのが正しい。そもそも縄文時代女性が獣を狩ることはなく、家のことを執り行っていた、それは差別ではなく男女分業という形だったはずだ。それが近世に近づくにつれてそうした外での仕事が獣狩りからデスクワーク形態へ成り代わったことで女性社会進出できた。しか仕事内容は変わったもの生殖器や筋骨格器の性差は変わることはなく、性差として埋まらない溝は確かにある。女性の、私も男性と同等に働きたいという気持ちについて私も同じ女性であるから分かるけれども、生まれ持った肉体構造を超えた役割を果たすことは出来ないのだと思う。

そんな中で長時間労働オンコールプロフェッショナル技能が求められる医師といういわばマンモス狩りに近い職種女性が進むことは、古来から歴史無視した行為に近い。人は歴史に学ぶべきだ。なぜ女性狩猟を行わなかったか今一度考えてみる必要がある。今回の件は古来より存在する性差に対して生まれたばかりのポリティカルコレクトネスが生み出した矛盾象徴のようにも思える。

これは医師に限らず数々の職種について言えることである女性働き方改革が実際には多くの男性の協力があって成り立つことであり、女性差別という性差をふまえない女性からの一方な主張は、男性から同意を得られないだろう。働き方改革についての理想は「男女分業」の仕組みを整えていくことだと思う。

かに東京医科大学のことで泣いた女性は多くいるかもしれない。しかし数々の採用・登用の決定については必ず選考という過程があり、東京医科大学からしたら女性より男性が欲しかった、ただそれだけのことだったと思う。それにその分医療の水準を保ちより多くの患者を救うという大義は果たされたのかもしれない。功利主義観点から見ればこの選択は間違ってるとは言えないのでないか。よって今回東京医科大学女子一律減点について、私は一概に非を唱えることができないと思う。

東京医科大学は間違えた。男子学生意図的に多く採る、それ自体は正しい。女子一律減点が間違いだった。試験科目を2科目に絞ればよかったのだ。数学理科、更に数学に傾斜をかける。女性言語機能が発達している、男性空間把握能力が発達している。これは脳の構造にも性差があるからだ。それを利用することで男子を多く抽出することができたというのに、東京医科大学は間違えたと言わざるを得ない。

私立医科大学で点数を減らされた受験生かわいそう(;_;)

ほんとかわいそう。きっと、その減点のせいで私立医科大学に受からなかった女の子は、滑り止めにした東京の有名私立大学にいくとか、浪人してお高い予備校に通って再受験するとか、そういうかわいそうな目にあったんだろうな……







まっ、そもそも生家が貧乏だったり田舎だったりすると、金銭的余裕がないから本人の学力的に挑戦の価値があるかもしれない難関校を受けることなんてできずにだいぶレベルが下で合格確実の学校を受けざるを得なかったり、そもそも望んでいても大学進学できなかったりするわけだけど、それはそれとして医科大学受験した女の子たちはほんとうに可愛そうだよ〜〜〜〜〜(;_;)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん